★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255 > 224.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<これは、ものすごい発言だ!>安倍首相のシビリアンコントロール逸脱を暴露した岩屋防衛相  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/224.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 12 月 19 日 18:00:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 





安倍首相のシビリアンコントロール逸脱を暴露した岩屋防衛相
http://kenpo9.com/archives/4659
2018-12-19 天木直人のブログ

 きょう12月19日の東京新聞で知った。

 岩屋毅防衛相は18日の記者会見で、「護衛艦いずも」の空母化改修
について、次のように語ったという。

 「海自や空自から具体的なニーズや要請があったのではない。あくま
で防衛政策上の観点からだ」と述べ、政治的に検討した結果であること
を明らかにした。

 これはものすごい発言だ。

 岩屋防衛大臣はよくもこんな発言を軽率にしたものだ。

 おそらく岩屋大臣は政治主導であることを言いたかったのだろうが、
大きな間違いをおかした。

 結果的に安倍首相が空母化改修を命じた事を暴露したのだ。

 普通なら、自衛隊が防衛力強化に動き、それを文民政治家が制御す
る、それがシビリアンコントロールというものだ。

 ところが、海自も空自も、防衛上の観点からは「いずも」の空母化
など必要性はなかったと言っていたのだ。

 それを、「政治的判断」で誰かが空母化しろと命じたのだ。

 そんな政治的判断をするのは安倍首相しかいない。

 たとえ官僚官邸や岩屋防衛相がそう政治的判断をしたとしても、そ
れを了承するのは安倍首相だ。

 たとえ官邸官僚や岩屋防衛相が、その政治的判断は好ましくないと
進言しても、安倍首相がそうしたいと言えば逆らえない。

 どちらにしても、安倍首相の判断だ。

 「いずも」の空母化は、トランプ大統領を喜ばすために大量のF35
戦闘機を追加購入させられた安倍首相の政治的判断に違いない。

 シビリアンコントロールどころか、安倍首相みずから率先してシビ
リアンコントロールを逸脱しているということだ。

 この岩屋防衛相の軽率な暴露は、かつてなら政権を吹っ飛ばすほど
の内部告発だ。

 しかし、誰も騒がない。

 この岩屋発言がこのまま見逃されるようでは、安倍首相は何でもでき
るということだ。

 日本の政治は終わる事になる(了)

















関連記事
何もかも無茶苦茶な今度の防衛大綱と中期防衛力整備計画  天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/221.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年12月19日 18:14:43 : RZBydqAsww : CxcOl77LPLI[15] 報告
海自や空自から具体的なニーズや要請があったのではない???
自衛隊は要らない、と。
菅野完は茶化してると思ったが本当だったのか。

この絵、最高じゃね? 「おもちゃで遊んで自分が強いと勘違いしてるアホの子」感が満載やね。
https://twitter.com/officeSugano/status/1075039378811039744

2. 2018年12月19日 18:16:15 : wTqrxDwRMY : vEeN2335v8Q[1883] 報告

 安倍友ではなく 安倍兄 救済事業!!
 
3. 2018年12月19日 18:26:29 : nqtffc1Ysg : pltok6v2tMU[3] 報告
意味がわからん
文民たる安倍の意向でいずもを空母化した 海自空自の要請ではない
シビリアンコントロール効いているじゃないか

現場の声を無視したシビリアンコントロールについて考え直すべき
文民=善 軍人=悪 と言う根底の思想がいけない
現状、文民の長が、極悪だろ

4. 空っぽの愛国君[151] i_OCwYLbgsyIpI2RjE4 2018年12月19日 18:37:31 : XC4kc1n7Fs : rO6WZTH90ng[152] 報告

シビリアンコントロールなんて言葉を使うとかえって本質が見えなくなる。

要は、またしても
安倍の欲望を満たすために税金が使われたということだ。
安倍が欲しいおもちゃを手に入れるために税金が使われた。

安倍が終始一貫してやっている 政治の私物化 の一例だ。

5. 空っぽの愛国君[152] i_OCwYLbgsyIpI2RjE4 2018年12月19日 19:04:55 : XC4kc1n7Fs : rO6WZTH90ng[153] 報告

シビリアンコントロールの主体が誰かと言えば、詰まるところは主権者である国民に行き着くと思うが
その観点から、シビリアンコントロールの概念を普通より広げて、軍隊に限らず、
政治と行政に対するする国民によるコントロールと考えると、
周知のように、「違法ではないかもしれないがあらゆる外道の手段を駆使する」
安倍の政治手法自体がすでに「シビリアンコントロールから外れている」わけで
安倍のやることなすことが「シビリアンコントロールから逸脱している」と言って間違いない。
だから自衛隊に関しても当然そういうことになるだろう。

ちょっと違う言い方をするなら、
国民のために自衛隊をコントロールすべき人間が、コントロール不能なキチガイだってことだ。

それをまた別な言葉で言うと、政治の私物化 になる。しかもキチガイが政治やってる、と。


6. 2018年12月19日 20:16:48 : UPaJl6yzxQ : Sabv9K00ubk[92] 報告
●日本が「専守防衛」を放棄したのは四半世紀前の話
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201812190000/
7. 赤かぶ[2250] kNSCqYLU 2018年12月19日 21:09:10 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[716] 報告



「いずも空母化」は自衛隊の要望ではなく実は「自民党主導」だった ついに「政治主導」の防衛政策が前面へ
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59052
2018.12.19 半田 滋 現代ビジネス

12月18日に閣議決定され、来年度改定される日本防衛の指針「防衛計画の大綱(大綱)」に盛り込まれた「空母保有」が、自衛隊の要望ではなく、自民党案をそっくり取り込んだ「政治主導」の防衛政策だったことが筆者の取材でわかった。

今回、警戒感を示す公明党を押し切り、自民党案が丸ごと大綱に反映されたのは、安倍晋三政権下で「国家安全保障会議」が新設されたことが大きい。大綱原案の策定者が防衛省から国家安全保障会議に移り、主役が防衛官僚・自衛隊制服組から「首相官邸」に代わって、政治主導が前面に出てきたのだ。

空母保有は、海上自衛隊にとって創設以来の夢とはいえ、近年の海上自衛隊は慢性的な予算不足に悩み、護衛艦「いずも」型の空母化に巨額の予算を回す余力はなかった。政治主導で決まった突然の空母保有に、自衛隊は戸惑っているのが実情だ。改修したはいいが、「空母としての使い方はこれから考える」という本末転倒の事態となりかねない。

自民党国防部会の有力議員による証言

「防衛計画の大綱」は、概ね10年間の日本の安全保障政策を規定するが、現大綱は2014年度から適用されたものなので、半分の5年間しか持たなかったことになる。

今回、大綱を改定するのは、安倍政権下において制定された、集団的自衛権の行使や戦闘地域での米軍支援などを可能にした安全保障関連法を、大綱に反映させる必要があるためだ。

昨年12月に導入を閣議決定したミサイル防衛システム「イージス・アショア」の装備化、F35戦闘機の追加購入なども次期大綱に明記され、米国製武器の大量購入にお墨付きを与えた。軍事的および経済的な対米支援が打ち出され、その意味ではトランプ米大統領の意向に沿った内容となっている。

中でも、次期大綱の一番の目玉は「空母保有」だろう。

これまで政府は「憲法上、他国に脅威を与えるような攻撃的兵器の保有は許されない」とし、その例として「大陸間弾道弾(ミサイル)、長距離爆撃機、攻撃型空母」を挙げ、これらの保有を禁じてきた。

だが、次期大綱では「短距離離陸・垂直着陸(STOVL)機を含む戦闘機体系の構築」としてF35B戦闘機の導入を打ち出し、「現有の艦艇からのSTOVL機の運用を可能とするよう、必要な措置を講ずる」として、護衛艦「いずも」型の空母化に踏み切った。

現在、「いずも」が搭載するヘリコプターを戦闘機に積み替えれば、「いずも」はたちまち「攻撃型空母」に変身することになる。


ヘリコプターを搭載した「いずも」(海上自衛隊ホームページより)

「攻撃型空母」について、岩屋毅防衛相は記者会見で「攻撃に要するさまざまな種類の航空機を常時載せた形で運用される。他国の壊滅的な破壊を可能とするような能力を持ったもの」と説明。さらに「他に母基地がある航空機を時々の任務に応じて搭載するというのは、決して『攻撃型空母』には当たらない」と述べた。

だが、ちょっと待ってほしい。横須賀基地の米空母「ロナルド・レーガン」の戦闘機や電子戦機は、ふだん山口県の岩国基地に置かれ、年2回程度の出航時にのみ空母に搭載される。すると、「ロナルド・レーガン」は「攻撃型空母」ではないのだろうか。

政府部内では「いずも」の空母化をめぐり、「中国が軍事力強化を進める中、沖縄本島より南の離島に自衛隊の航空基地がない。この空白を埋めるため」との理由づけや、「災害派遣に有効」といった耳を疑うような説明がされている。

こうして様々な使い方があることを強調すればするほど、使い方ひとつで「いずも」が「攻撃型空母」になり得ることを証明しているようにみえてくる。

自民党国防部会の有力議員に話を聞いた。空母保有の「言い出しっぺは誰か」との筆者の問いに、この議員は自民党内のある政治家の名を挙げた。

匿名が条件のため、この政治家名を明らかにすることはできないが、この議員は「自民党国防部会で5月にまとめた大綱提言に『空母保有』を書き込んだ。その内容が、今回の大綱に取り込まれて閣議決定された」とも明かし、空母保有が自民党による「政治提言」であることを強調した。海上自衛隊の要望ではなかったのだ。

「空母」を「護衛艦」に言い換え

ここで、改めて大綱策定の手順をみてみよう。

これまでに5回閣議決定された大綱は、いずれも防衛省もしくは防衛庁で原案を策定してきた。しかし、安倍内閣で2013年12月、首相、官房長官、外務相、防衛相の四大臣会合を中心とする国家安全保障会議が設置され、今回の大綱はこの国家安全保障会議と、その事務方にあたる国家安全保障局が策定している。

国家安全保障局には防衛省からの出向者も含まれる。しかし、これまで大綱策定の中心だった防衛官僚や自衛隊制服組は、意見を述べるだけの傍流に追いやられた。

一方で、自民党国防部会は毎回、大綱改定に合わせて提言をまとめてきたが、防衛省が策定する大綱原案にはほとんど反映されることなく、無視されてきた。

例えば、13年12月に閣議決定された現大綱に合わせて同年6月にまとめた自民党提言には「憲法改正と『国防軍』の設置」「国家安全保障基本法の制定」「国防の基本方針の見直し」などが勇ましく打ち出されたが、現大綱には反映されていない。

もし、安倍首相が政権基盤を固め切らない13年時点で「憲法改正と『国防軍』の設置」を大綱に取り込んだとすれば、国会で野党から追及され、防衛省はもちろん安倍首相自身も火ダルマになったことだろう。

だが、首相就任から6年近くが経過し、この間、強硬策を押し通して「安倍一強」と党内外で恐れられるようになった今回は違う。

先の議員は「自民党提言がほとんど大綱に反映された」といい、「自分でもちょっと驚いている」と率直に話した。

安全保障の専門家集団である防衛省が後景に退き、安倍首相の威光をバックにした首相官邸が前面に立って、政治主導を確立させた――。



その意味ではまさに「シビリアン・コントロールの実現」といえるが、残念ながら「シビリアン・コントロール=専守防衛の維持」にはつながりそうもない。それは次期大綱に空母のほか、長射程のスタンド・オフ・ミサイルなど「敵基地攻撃」を可能とする攻撃的な兵器体系の整備が盛り込まれたことから、明らかだ。

大綱提言をまとめるより前の今年3月、自民党国防部会は大綱提言の「骨子」をまとめた。この骨子には「多用途防衛型空母」という呼び名で空母保有が明記されていた。

前出の議員は「『多用途防衛型空母』は世論の動向を探る観測気球だった。『空母』と書いてあるのに、野党もマスコミも拍子抜けするほど無反応だった。これはいけると思った」と明かす。

最終的に、大綱提言では「多用途運用母艦」として「空母」の部分を「母艦」とぼかしたうえ、さらに公明党との与党間協議を経て「多用途運用護衛艦」と、ますます「空母」の印象を弱める呼び名に落ち着いた。

「空母」を「護衛艦」と呼び換えるのは、「敗走」を「転進」と呼び、「全滅」を「玉砕」と言い換えて物事の本質をごまかした旧日本軍と同じではないのか。日本の安全保障政策が内外からの信用を失いかねない、ゆゆしき事態ではないだろうか。

海自幹部「何も言わない」

何より、当事者であるはずの海上自衛隊が沈黙するのは、予算不足から「いずも」の改修費をひねり出すのが困難なためだ。

現大綱の別表で、護衛艦は54隻とされているが、現有は47隻にすぎない。いつまで経っても54隻に届かないので、18年度防衛費からは護衛艦と掃海艇の機能を併せ持った小型の護衛艦を毎年2隻ずつ建造する一方、30年で退役となる護衛艦の寿命を40年に延ばす「艦齢延伸」も毎年数隻ずつ行っている。

来年度防衛費の概算要求では、航空機、ヘリコプターともたった1機の調達費も計上できなかった。ある海上自衛隊幹部は「ミサイルなど武器類の値上がりと人件費の高騰で、やりくりが難しくなっている」と話し、空母保有については「何も言わない」と口をつぐんだ。

海上自衛隊は1990年代に輸送艦「おおすみ」を建造する際、空母のように甲板が平らな全通甲板とし、艦橋を右舷に寄せて操縦性などを確保した。次には全通甲板を持つヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」を建造。さらに「ひゅうが」型の甲板を51メートル延長して、全長248メートルの広大な全通甲板を持つ「いずも」を建造した。空母型艦艇の完成である。

海上自衛隊の元将官は「護衛艦は30年以上使う。政治の意思がどう変化しても、その変化にこたえられる艦艇でなければならない」という。空母保有にゴーサインが出る「その日に備えてきたのは事実だ」というのだ。

では、どのような場面で海上自衛隊は空母を使うのだろうか。

空母は攻撃には絶大な威力を発揮するものの、自分で自分を守れないほど、相手からの攻撃に対しては弱い。護衛艦や潜水艦による護衛が必要となり、日本防衛の場面ではかえって足手まといになる可能性がある。「空母化すれば抑止力になる」という主張は、より強力な軍事力を持つ相手からすれば噴飯ものだろう。

むしろ空母が役に立つのは、海外において米軍のF35Bのプラットホームとして活用し、日米一体化のシンボルとすることにある――それが政府与党の本当の意図なのではないだろうか。



いずれにしても、活用法はこれからの検討課題である。その意味では「いずも」の空母化は「空母運用の必要性があるから改造する」という当たり前の道筋とは真逆の、「空母化ありき」なのだ。

これをなし崩しのうちに決めたのは自衛隊の制服組でも防衛省の背広組でもなく、限られた数の政治家である。日本はおそろしい国になろうとしている。


















8. 赤かぶ[2251] kNSCqYLU 2018年12月19日 21:12:31 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[717] 報告





9. 赤かぶ[2252] kNSCqYLU 2018年12月19日 21:15:04 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[718] 報告





10. 地下爺[3988] km6Jupbq 2018年12月19日 21:37:47 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[417] 報告

 気の毒に 自衛隊は 米軍の下請け業者に なることが 決まった 理由だ。

 トランプは おそらく 中国との経済戦争 で 済まそうと思っているに違いない。


 安倍晋三 は アメリカの主導のもと 中国と戦争したいのだろう。

 妖怪の爺が 果たせなかった 野望を 自分が 達成したいのだろう。

 前回 アヘン漬けにしても 勝てなかった 相手に アホ の お前が

 勝てると 思っているのか 面と向かって 言ってやりたい。

 ほんと このバカやろう !!


  

11. 2018年12月19日 22:07:50 : OaFRLEI1LU : Uu9FHn5BJMM[1] 報告
海外進出し武力による威嚇をすることに直結する事実上の空母を保持する日本国憲法違反を安倍晋三が自ら提案し実現させたと言うことを意味している。

安倍晋三は憲法破壊の国賊と言うことがここでも証明されたわけである。

12. 2018年12月19日 22:43:49 : 6vhpVru6Yk : EhlduMApJNo[2] 報告
費用対効果でみれば

今時空母?100年遅れてるぞ!
対艦ミサイルで簡単に撃沈!
サイバーウイルスで海のゴミ!
F35? ロシアの携帯地対空ミサイルで撃ち落とされてるぞ。しかも不良品の塊。

全く約立たず!
ーーーーーーーーーーーーーー
金で片がつくのは政治家と役人だけだ。

戦力は知能外交力だぞ。
廃棄原発を売り歩く低能の詐欺師の出る幕ではない。

偽札屋が富国強兵?
パロってる場合か?物笑いのネタにされてるぞ。

知らないと思うが、
浅学非才!
無学文盲!

13. 2018年12月20日 00:32:48 : 3sC4uRriNQ : NQz5uqu1ygU[1] 報告
私利私欲だけのアベ一味。

自分だけが得をするなら、親でも子孫でも、日本国民でも何でも売ります。

14. 2018年12月20日 04:00:35 : 0fueckXCWA : JHvzvh7rUbU[1] 報告
トランプに政権崩落の弱みを暴露されるのが怖くてF35他を何百機と買った判断をしたのもアベ。その"戦闘"機を置いとく場所が無いことも身内からつっこまれはじめてうやむやにすべくにわかに通した案だろ。
置いとく場所も無く、必要もないものにこんなに無駄駄遣いして、社会保障費の為とする増税も、不正利用の指摘を無視してごり押しで通し、その減税対策費用を社会保障費から捻出するというくるくるパー。こいつらは馬鹿の極みというより戦犯だ。さっさと取っ捕まえんととんでもないことになるぞ。
15. 罵愚[6981] lGyL8A 2018年12月20日 05:36:58 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[397] 報告
 ゴーサインだろうと、赤信号だろうと、結論に内閣が連帯して責任を負うのだから、どこにも問題はないと思うのだが…
16. 前河[1172] kU@JzQ 2018年12月20日 06:55:41 : MwWXcfODso : ui0P_g62vzI[31] 報告

>>3

>意味がわからん
文民たる安倍の意向でいずもを空母化した 海自空自の要請ではない
シビリアンコントロール効いているじゃないか

キミは読解力が0だな。この程度の言葉の運用法がわからなくてよく書き込みしてるな。恥ずかしいよ。

まあ責めてばかりいても可哀想だからちょっと解説してあげるから。

シビリアンコントロールというのは、「軍隊の政治への介入から民主政治を守るために唱えられる。文民統制。」は、知ってるよね。

通常は軍の方から暴走するのを政治家が民主政治を守るために軍をコントロールする。

例えばの話、軍が攻撃力を増したいとムリを言って、空母化を要請しそうな所を政治家が「日本においては、攻撃的な武器は持てない。空母は攻撃的な要素が強いから防衛のためとは言えず、いずも空母化は出来ない」

これがシビリアン・コントロールだよね

しかし、安倍は自分で攻撃力の高い空母化を軍部の要請無しに命令した可能性が高い。通常は有り得ない。

「政治家がなんと自ら軍の要請以上の攻撃力の高いものを運用しようとする」

逆の現象になってる訳ね。

なので、天木さんは、「シビリアンコントロールどころか、安倍首相みずから率先してシビリアンコントロールを逸脱しているということだ。」と表現した。

何も「シビリアン・コントロールが効いてない!」なんて言っていない。

「シビリアンコントロールを逸脱している」=「シビリアン・コントロールどころの話ではなく、逆に自ら暴走している」っていう意味だよ。

「軍人が暴走するのは有り得るが、おいおい政治家の方が率先的に暴走しちゃってるよ」って言いたい訳。

キミが言うようにシビリアンコントロールは効いてるさ。だけど立場が逆になってるじゃん!って言いたい訳。

おわかり?確かに天木さんの表現方法はわかりやすい表現方法とは言えないかもしれないが、決して間違いではないよ。言い方として論理的には正しい文章。普通はわかるはず。

正直に言って悪いが、キミは自分で自分のことがわかっていないのではないか?

まずは己を知るべきじゅあないかな?

これひとつとってもキミの読解力が著しく低いことがわかる。その読解力じゃ私が書いてる文の意味を理解してないで反発してるだろ。子供のようにね。

もうひとつ言えば読解力の問題だけではなく、「相手が何を言おうしてるのかをよく考えながら読めば今回のような読み違いはなくなってくる。


だから、私がスポンさんの代弁なんて意味のわからない事ばかり言ってるのだね。理解出来たかな。

根拠もなく人を攻撃したり、根拠もなく誤解して他人に迷惑を掛けるのをやめようよ。

真面目に議論したいならいつでも応じるよ。バカにしてるのではなく真面目な話。

ただ、今のレベルなら議論は出来ないよ。今はそういうレベルにない。頑張ってな(皮肉でないよ。コンプレックスが強ければ強いほど馬鹿にされたって感じるから)

もうひとつ言うと、

>文民=善 軍人=悪 と言う根底の思想がいけない

誰もそんな事いってないし、キミが思い込んでるだけだ。その思い込みがスポンさんの代弁という思い込みにもつながってる。初めはキミの私に対する嫌がらせかと思ったのだが、違っているのでは?と感じて来た。キミの文の書き方から「思い込みが激しい」ということが分かって来た。

「国語力の問題」と「思込み」の2つの問題が誤解を生んでるんだね

ああ、ひとつだけ共感出来る箇所があったな。

>現状、文民の長が、極悪だろ

これには同意する。

以後、付きまとうなよ。


17. 2018年12月20日 07:19:47 : Xo8UkmqfgE : 2iTI6lYJchE[1] 報告
これに対する小泉進次郎の発言が即刻
無いのが自民党のダメさ加減の証明だ。
18. 斜め中道[5947] js6C35KGk7k 2018年12月20日 07:55:55 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3982] 報告
>>15
糞蛙屁と周辺の糞どもが、何か責任とったことがあったっけ??
19. 2018年12月20日 08:17:40 : G8pg0pL4va : XCV9WX2v0Qc[112] 報告
着々と進む在日米軍と自衛隊の丸ごと入れ替え計画!
20. 2018年12月20日 08:56:31 : kY5e4TlAYc : zcH58Wt@9U0[50] 報告
偽りの安全保障に生きている日本、
日本国憲法9条1項、
日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久に放棄する。
9条2項、
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない、国に交戦権はこれを認めない。
この麗しき文章は、日本を武装解除して米国に二度と歯向かわないように、
マッカーサーが挿入させたものです。
“21年2月22日、幣原首相は閣議に、「主権在民と戦争放棄は、総司令部の強い要求です。
憲法改正はこれに沿って立案するよりほかにない。それ以外はなお交渉を重ね、
こちらの意向を活かすように努める。そうご了承賜りたい」と報告した。
天皇制の護持のためには、GHQ憲法草案を受け入れて天皇をシンボルとする事と、
戦争放棄に同意したのである。“
21年6月26日、吉田首相、憲法第9条は自衛権発動の戦争も放棄と国会答弁、
しかし、マッカーサーが国連軍を作って日本を護るという構想は、
1950年米ソ冷戦と朝鮮戦争の勃発により破たんした、
駐ソ大使館員であったジョージケナンは日本を共産圏の防波堤として活用すべきと論陣を張り、米国の政策が日本弱体化政策から180度転換して再軍備を要求した、
元々、軍人嫌いであった吉田茂首相はこれを拒否したが、マッカーサーからの再三の要求で、
警察予備隊を創設、この時、違憲状態が発生した、
憲法9条2項は、その後ジョンフォレスターダレスに依って、日本を支配するために利用された。
憲法9条2項と日米安保条約はセットであり、後に自衛隊となった武装組織も、
米軍の補完的組織として位置されているばかりか、
昭和27年7月23日、吉田首相とクラーク極東米軍司令官と指揮権密約に口頭合意によって、有事の際、自衛隊の指揮権を米軍司令官が握っています。
現在の日本は、GHQの権限である占領が日米安保に置き換わっただけの米軍占領継続状態であり、これが日米安全保障条約の正体なのです。
※憲法9条2項は交戦権を否定、このことは国際法上、外交権がないことを意味します。
外交権が存在していない日本に戦争する権利など最初から無いのです
http://shibui.0007.jp/wp/archives/2745
21. おじゃま一郎[6703] gqiCtoLhgtyI6phZ 2018年12月20日 09:18:49 : L5KxPjkwj6 : zUXkLvziN6Y[3] 報告
一般的にシビリアンコントロールとは、警察と軍隊に適用される
もので、自衛隊は憲法により軍隊ではないのでシビリアン
コントロールは適用されない。

したがって岩屋防衛相の発言は正当である。

22. 斜め中道[5949] js6C35KGk7k 2018年12月20日 09:48:03 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3984] 報告
>>21 糞邪魔
お前ぇは、東尋坊から単独北朝鮮討伐に逝くまでは
阿修羅で発言すんじゃねぇ!
23. 未来のTOW[405] lqKXiILMVE9X 2018年12月20日 12:18:18 : q9xAO9EosM : _R1c9fz5SmE[39] 報告

シビリアンコントロールって、「文民による支配」という意味だし、別に戦力削減を意図したものではない。

戦力増大しようが、空母保有しようが、今回のものは文民(選挙で選ばれた政治家)が中心となって決定している。
これこそ、シビリアンコントロールじゃないか。

まさか、政治家は自衛隊に口を出すなとでも言うのかね?
戦前にあった、「天皇の統帥権」の論理みたいだねえ。現在の文民は間違いなく、安倍首相を中心とした内閣なのだから、官邸の意向で戦力増強して一体なにがおかしい?
政府は自衛隊の言いなりで装備を決めろとでも言うのかね。(笑)

はっきり言って、天木直人氏の主張はおかしい。
空母保有は文民たる安倍内閣が決定したものだ。これこそシビリアンコントロールと言える。
まったくもって的外れなのだよ。

空母保有に文句があるなら、憲法解釈や軍事強化姿勢のほうを問題にすべき。
「空母保有は9条に反するのでは」「高価な戦闘機をそんなに買う必要があるのか」と言うべきだね。

軍隊の戦力強化なぞ各国で行われてきたし、米軍予算増額を求めるトランプ大統領も「シビリアンコントロール違反だ!」とかこの天木氏はほざくつもりなのかねえ。(笑)
イギリスも空母新造中だし、メイ首相にも天木氏は文句言わなくちゃね。(笑)

そして>>21が指摘しているが、現在の憲法解釈上自衛隊は軍隊ではない。
軍隊でないのに、なぜシビリアンコントロールが必要なのか、というのは当然問題になるだろう。
自衛隊員は軍人ではない、じゃあ文民か?という問題だな。

ま、日頃からヘイワヘイワとバカの一つ覚えみたいに喚く連中は、こういう憲法解釈上の問題点には一切触れない、憲法違反放置主義者ばかりだからねえ。

24. 2018年12月20日 13:02:01 : dZT8YVq50d : 9e__8TVbT20[109] 報告
爆走首相!

名を残すためには何でもやるねぇ
生き急いでいるのか?
と思える節がある

25. ボケ老人[174] g3uDUJhWkGw 2018年12月20日 14:32:17 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2724] 報告
>23. 未来のTOW:そして>>21が指摘しているが、現在の憲法解釈上自衛隊は軍隊ではない。軍隊でないのに、なぜシビリアンコントロールが必要なのか、というのは当然問題になるだろう。

馬鹿々々しい言葉遊びは止めた方が良いと思うよ

せめてフィリピン国民並みの、人としての矜持があればこんな奴隷国家にはならなかっただろう。

フィリピン国軍は予算もわずかで、国内武装組織に対してさえ四苦八苦する状況であるが、国軍に予算を費やするよりもと米軍の実質再駐留を認めた。
しかし、そのための基地建設費用は米軍が負担し、完成後にフィリピンに寄贈
フィリピン国軍の運用の下、米軍は賃借料を支払って間借りする形を取った。

誰も米軍がフィリピンを守ってくれるなどとは考えていない。
ただ米軍が居る場所に侵攻してくる国はないと。
米軍が米国の必要性に基いてフィリピンを利用するのだから賃貸料を取るのは当然という考えだ。
当然在比米軍はフィリピン憲法に制約される。

日本のように日米安保の下1000人を超える米軍犯罪の犠牲者を数え
米国憲法でも許されない低空飛行訓練もし、あろうことか超低空飛行で自転車の主婦を切断する事件も過去には存在した。
しかもこの操縦士は一切お咎めを受けていない。(気象状況による不可抗力と説明)
面白半分に主婦を撃ち殺したジラード事件も本国送還で終わり。

いづもの空母化も米軍の要請によるもので、現場はいづもを与えられても
運用する予算にも事欠くと嘆いている。
一旦事あれば
インド洋で無償のガソリンスタンドを配備したと同じく
米軍機のための洋上滑走路でしかない空母だ。

   

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

26. 罵愚[6984] lGyL8A 2018年12月20日 15:01:53 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[400] 報告
>>18 斜め中道さん
>糞蛙屁と周辺の糞どもが、何か責任とったことがあったっけ??

 総理の責任の取り方とは、自主的な辞任のケースよりは、不信任を突きつけられるケースが圧倒的に多い。来年の衆参同日選挙に期待をして、いいのかなぁ?

27. 2018年12月20日 15:02:06 : o3QrDJ9g1w : 4hlkJk4rXAQ[381] 報告
自衛隊は、それが専門だからこんなものには意味が無いと理解している。単にたくさんのお金をちょろまかすことができる口実を政治家が必要としただけだろ。最も高い兵器と言えば、空母になる。

ちなみに日本軍の現場は戦艦大和やチハ洗車よりロケット砲や対空機関砲が欲しかったが、高価で政商が儲かり見栄えのするショーウインドウの置物を欲しがった奴がいる。歴史は繰り返すと言うが何度も同じ失敗を繰り返すな。

28. 斜め中道[5958] js6C35KGk7k 2018年12月20日 17:29:36 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[3993] 報告
>>26 罵愚さぁ〜ん どうもぉ〜

そりゃ、責任をとらされる・・・って言わない?

・・・いいのかなぁ?
・・・については・・
「好きにするさ・・・」
(NHK「昭和元禄落語心中」八代目 有楽亭八雲風味で読んでね!)

29. 2018年12月20日 18:47:55 : T1xujA1g5M : bEGU_eK2sbY[204] 報告
「護衛官」といえば「護衛」がその用途のはずだが、
多機能とか他用途とかいっている時点で、
ああ護衛以外の用途にも利用できるんですねと。
当然その中には「攻撃」も入ってくるよねと。
30. 2018年12月21日 02:34:52 : kndpfSUxjE : 6eXOoNbVOz8[5] 報告
今度やるときは真珠湾ではなくワシントンを
31. 2018年12月21日 02:43:58 : EghXnaq4bY : 3oTYH@I4nk4[26] 報告
>>16

>>3氏は、正確に文章を理解した上で、正しいことを言っているのですよ。あなたの当たり前の解説など不要で、そうした解説を必要とするレベルの低い人は、たまにいますが、>>3 氏はそうではありません。それに比べると、>>16 さんのレベルの方が劣ると、私は思います。

32. 2018年12月21日 03:30:57 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[3782] 報告
   安倍内閣そのものを文民と勘違いする向きがあるようだが、国権の最高機関は内閣でも官僚機構でもなく国民議会であることを忘れてはならない。
   法治主義国に於いての法令とは、最高法規である憲法と国会決議された法律のみを指すのであり、総理大臣や内閣の指示命令は法令では無く、単なる行政上の命令であるところ、租税主義国では国民への拘束力は無い。
   従って国民から徴税した資金を以て防衛装備を行う武装型行政機構である防衛省とて、国民総意で国会決議された法律を指針とする以外に無く、それとても、最高法規である憲法が、攻撃型の防衛装備を否定するどころか応戦すら否定している限り、現在の防衛省の任務は内戦国の武装解除の監視やインフラ整備以外には許されないのである。
    内閣は立法府から国民納税者に委任されて行政機構に出向している代議士群であり、その委任とは、国民納税者が事務方に預けた血税を憲法理念と基本法原則に忠実に歳出執行されているかの行政実務の結果の管理監督任務である。
    管理監督任務とはいえ、あくまでも国権の最高機関である国会の要請に応じる範囲であり、内閣が勝手自在に政策を考案したり遂行を行政機構に命じたりすることを意味しない。
    シビリアンコントロールとは、行政事務の結果の管理監督業務を国民納税者から委任され行政機構に派遣されている総理や閣僚による自衛隊のコントロールでは無く、あくまでも国民議会に集う代議士群が国民納税者の総意に応じて武装行政機構たる防衛省を立法にてコントロールする、租税主義、国民代表議会制民主主義国の大原則を指すのである。
    普段から血税を預かる官僚と一線を画さず、高級料亭に集まっては財官トップと共同歩調を取り、国富の再配分を与党財官の三者で独占して来た護送船団方式そのものがシビリアンコントロールの放棄を意味していたのである。
    岩屋大臣は特段シビリアンコントロールなど意識しておらず調子に乗っている印象であり、いずれにしても、官が自民を、自民が官を補強する拡声器効果で、実態を何倍も盤石に見せようというシナリヲであろう。
    こうした既成事実を以て、もはや不戦憲法意味無し、改憲やむ無しとの国民意識にまで持っていこうという国防部会の魂胆はあるかも知れない。
    だが成長率2%にも満たず、底辺は食うや食わずの国民国家では、またしても最後は玉砕しか無いだろう。
    経済産業省はオリンピックだ万博だカジノだ、防衛省は年間五兆円の装備品だと予算の分捕りに余念が無いのは、陸海空で予算を競ったような戦前の縦割り構造のままである事を示している。
   
33. 罵愚[6991] lGyL8A 2018年12月21日 05:20:16 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[407] 報告
 >>31 が正論だな、
34. 2018年12月21日 07:44:01 : FFdpf94dSs : elBC3mcLAbw[-31] 報告

要するに^^

天木は=文民統制←の意味を理解できていない^^

↑そんだけの=話^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

35. 2018年12月21日 07:47:14 : FFdpf94dSs : elBC3mcLAbw[-30] 報告

日本が=空母を保有すること自体^^

↑憲法に=違反している^^

しかし^^

国連軍が=緊急自体のため=予備戦力として保有する^^

↑これを=日本が準備しておくことは^^

国連憲章の上で=加盟国としての義務である^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

36. 2018年12月21日 07:50:01 : FFdpf94dSs : elBC3mcLAbw[-35] 報告

(自衛隊)と云う名称は=日本行政府が=指揮命令権を有する←防衛軍の意味を持つなら^^

違憲だ^^

(自衛隊)が=在日米軍の一部であるなら^^

合憲であり、かつ、をの装備上限は=青天井である^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

37. 2018年12月21日 07:51:20 : FFdpf94dSs : elBC3mcLAbw[-34] 報告

これが=GHQが設置した=日本国憲法の記載内容である^^



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

38. 2018年12月21日 11:18:02 : x5J0mj9RIc : O0QY4UN63DM[10] 報告
戦前回帰の夢。また、戦争で負けて焼け野原からの出直しも良い。死ぬ方はたまらんが。そうでもしない限り日本人は学ばない。
39. 2018年12月21日 17:57:11 : Yoir6UzXrc : ydeJLA7i9q0[8] 報告
日本の安全保障問題を議論する場合には、議論に参加している人達が
共通言語(言葉の定義を共通にする)で議論しないと

何時まで経っても生産的な議論とならないし、時間の無駄となります。

どういうことかと言えば:

憲法9条の解釈で「自衛隊は丸腰論に合致しないので、違憲。」を妄信
している人達と

「自衛隊は本土防衛専用隊論に合致しているので、合憲。」を信じて
いる人達とは、

議論が噛み合わないので、どうしても、議論が非生産的になります。

同じことがシビリアン・コントロール(C/C)にも該当します。

どういうことかと言えば:

日本でのC/Cの理解は、日本の最高指令官と防衛大臣がシビリアン
ならC/Cが効くという無邪気な妄信で成り立っています。

主権者皆様が保有する常識を少し働かせば分かる事ですが、

シビリアンがどの様にして軍隊をコントロールすることが出来るので
しょうか、出来ませんよね。

より重要な事実は、日本の最高指令官はシビリアンですが、司令権
である内閣令(戦争時に活用できる司令権)を保有できていませんし

日本の防衛大臣は、軍人の経験がありませんし、司令権である内閣令
(戦争時に活用できる司令権)を保有できていません。

じゃあ、誰が日本の最高司令官なのかですが、政令官僚様(事務次官
会議メンバーの誰か)しか居ませんが・・・

で、米国でのC/Cの理解は、史実に基づいた信念です。

王様が率いる英国軍とC/C下にあった米軍が戦い、勝利した史実に
基づいて、

現行の米軍憲法を草案する際に、憲法にC/Cを採用:

シビリアンが軍隊をコントロールするには、軍隊の人事や予算に干渉
できる権力を議会に付与しなければ、不可能です。

具体的には、憲法が軍隊を育て、サポートする権力を議会に付与しま
したので、

議会が軍隊のルール(上官昇進システムなど)を決定する権力を獲得
することが出来ましたし、軍事予算は議会の承認が必須です。

そして、仕上げは、議会が、戦争を宣言する権力を得ることが出来
ましたので、

議会の戦争宣言なしには最高指令官である大統領は軍隊を1ミリとも
動かすことが出来ません(←権力分離)。

また、国防長官(日本では防衛大臣にあたる)は軍人経験者が選ば
れています(10年の民間人期間が必須)。

こうすることで、シビリアン(市民の代表者である大統領・国防長官・
議員)が軍隊を支配することが、可能となります。

要するに、憲法が最終的に軍隊を支配していることになります。

ですから、大統領が違憲の内閣令で軍隊を動かす命令をした際には、
上官はその内閣令に従う義務はないというルールが確立しています
し、

朝鮮戦争の最中で、鉄鋼会社の労働者が大幅な賃上げを求めて、
ストライキを敢行したので、

怒った大統領がその鉄鋼会社を接収する為の内閣令を発行、

その鉄鋼会社の経営者は、その内閣令の違法審査を請求→裁判所は、
その内閣令を違法内閣令と判断しました。

で、上記の米国での内閣令の活用法を適切に理解できると、本命の
憲法改正である「緊急事態条項」の欺瞞性を簡単に見抜くことが
できます。

なぜなら、和文憲法73条6項の「政令」は内閣令の様な活用法が可能
だからです。

要するに、米国では、内閣令は議会の承認が不必要なので、戦争時や
大恐慌時には、大量に発行されてきた歴史が存在するという事です。

ですから、「緊急事態条項」を現行憲法に追加修正しなくても、
緊急時に政令(内閣令)を国会の承認なしに発行すれば済みます。

が、政令官僚様の狙いは、違うところにあります。

米国の内閣令は、連邦職員に強制する命令にすぎませんので、州職員
や米国市民に強制することは不可能ですが、

日本の緊急時に発行される政令は、驚愕の事実ですが、政府全体と
主権者皆様に強制する命令(実質的に勅令)となることが出来る事実
です。

この憲法改正が完了すれば、名実ともに政令官僚様は明治憲法下の
天皇に匹敵する権力を保有する事が出来る様になるのですが・・・

ですから、政令官僚様の公開処刑を必須となる訳です。
http://www.asyura2.com/18/senkyo255/msg/202.html#c40

40. 罵愚[6994] lGyL8A 2018年12月22日 16:06:34 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[410] 報告
↑ これが占領政策に洗脳された戦後日本人の思考回路のサンプル見本だよ。
41. 2018年12月22日 17:49:12 : Yoir6UzXrc : ydeJLA7i9q0[9] 報告
>>40

餓鬼みたいにレッテル貼りして遊んでいないで、

貴殿のシビリアン・コントロールを絡めた合憲の日本の安全保障論
を披露して下さい。

でないと、師走の忙しい時期にロムってくれている主権者皆様に
失礼となりますよ。

42. 罵愚[7003] lGyL8A 2018年12月23日 10:03:34 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[419] 報告
>貴殿のシビリアン・コントロールを絡めた合憲の日本の安全保障論を披露して下さい。

 わたしは改憲論者だから、そんなものはない。

43. 斜め中道[5983] js6C35KGk7k 2018年12月23日 13:26:46 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[4018] 報告
>>42
お前ぇの改憲論を述べよ・・・って話じゃねぇの??
シビリアン・コントロールを絡めた日本の安全保障についての。
44. 罵愚[7004] lGyL8A 2018年12月23日 16:29:42 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[420] 報告
 あぁ、ごめん、ちょっと前言撤回させていただくと、わたしは改憲論者でもない。憲法無用論者と訂正させていただく。それは、いわゆる17条憲法がこの国にもあったのだが、西欧流の近代憲法という意味では、この国には必要ないだろうと考えている。
 西欧の近代憲法とは、市民革命が起きて、大量の市民が、各々個人として主権者になったことから、集団として拘束される契約書としての近代憲法が生まれた。それまでのキリスト教の聖書にもとづく信仰心や慣習が、約束事として機能しなくなったからだな。
 つまり、西欧の市民社会は、宗教改革と市民革命によって、それまでとはちがう政治倫理や統治理念によって支配される社会になり、成文憲法の必要が生まれたわけだ。かれらは、いまさら帰るべき文明的な故郷を喪失していている。
 それにひきかえ、日本の場合は、明治維新と大東亜戦争の敗戦により、ねじ曲げられ、破壊されたとはいえ、民族的伝統や規範の記憶は強烈に残っている。いまなら、まだひき返せる。憲法のない国にひき返そうというのが、わたしの主張です。
45. 斜め中道[5988] js6C35KGk7k 2018年12月23日 17:09:30 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[4023] 報告
>>44
・・・じゃ、今後は「憲法無用論者」ということで・・・。
46. 地下爺[4084] km6Jupbq 2018年12月24日 16:18:48 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[513] 報告
>日本の場合は、明治維新と大東亜戦争の敗戦により、ねじ曲げられ、
 破壊されたとはいえ、民族的伝統や規範の記憶は強烈に残っている。
 いまなら、まだひき返せる。憲法のない国にひき返そうというのが、
 わたしの主張です。


  (p_-) なんか まともな こと言っている ?!


47. 罵愚[7008] lGyL8A 2018年12月25日 14:54:55 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[424] 報告
>>45 >>46
 憲法無用論者からの反論として、答えていただきたのだが、あなたたちは、なぜ憲法を必要としてるのか? 憲法に、なにを期待してるのか?
48. 地下爺[4109] km6Jupbq 2018年12月25日 19:14:33 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[538] 報告
馬鹿へ


   憲法が成文法である必要が無いと言うのは そのとおりかも知れんけど。

  書かれている 事柄は 世界に誇れる 内容に違い無いと 大多数の人民が

  思っていることに 気づけヨ。 


   押し付けだと 言う馬鹿が いるけど ユダヤ系の女の子が発案した
 
  と言われる この憲法。 俺は支持するよ。

           問 題 は 中 身 だ よ !!

49. 罵愚[7010] lGyL8A 2018年12月26日 06:06:59 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[426] 報告
>>48 地下爺さん
 「憲法が成文法である必要が無いと言うのは そのとおりかも知れんけど…問 題 は 中 身 だ よ !!」というけれど、制定過程に問題はないの? 中身がよければ、押しつけられた憲法でもいいの?

@ 憲法は必要か?
A その内容の正否
B 制定過程

 以上の三点が論点かな?

50. 地下爺[4118] km6Jupbq 2018年12月26日 07:16:37 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[547] 報告
>制定過程に問題はないの? 中身がよければ、押しつけられた憲法でもいいの?


  お前 本当に 馬鹿だな !!


  日本国憲法が 押し付けでないことは 今の社会常識になっているのは

  理解 出来てないようだな。

  色んな陰謀論みたいなのが あるが 最終的に 憲法決めたのは 日本。

  日本拳法が 定まってから 日米安保が決まり 対米隷属状態に 進行

  したのが 今の日本の歴史。


    対米隷属 を 嫌った 清和会が 叩かれたのは 自明の理。


  少しは 理解できる ??????????????????????

  あーそうそう 宿題は どうなったのかな


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  [政治・選挙・NHK254] よくぞ言った秋篠宮さまの
  「大嘗祭への国費支出」異議発言  天木直人  赤かぶ
  http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/368.html#c80


  暗愚>本当は議論しなければならない「じゃどうすれば良いかてところから」
     聞かせてもらおうじゃぁないか。時間は、たっぷりあるんだから… 


  俺>まずは 晋三ぼっちゃまの 尻拭いから(安倍負債)始めるか
    日本を どうするか から 始めるか てことだけど
    ほんと 大変だぞ。
  

  と返して、情報を載せたけど 逃げたままだぞ !!


51. 地下爺[4119] km6Jupbq 2018年12月26日 07:22:23 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[548] 報告
訂正


  日本拳法

    ↓

  日本国憲法


 ※別に殴りたいわけじゃないよ、貴方みたいに話するのに武力が必要だとは考えてないからね。

52. ボケ老人[185] g3uDUJhWkGw 2018年12月26日 10:26:39 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2713] 報告
>49【罵愚】@ 憲法は必要か? A その内容の正否 B 制定過程 以上の三点が論点かな?

@ABに対して、罵愚の主張は?

@憲法は必要か:憲法無用論者の罵愚には必要ないのだろうナ
成文法か慣習法かは別として、絶対君主が統治する王制国家でない限り、主権が国民に存する民主国家(法治国家)なら必要だと思うヨ

A内容の正否:大日本国帝国憲法と比して、特段に変更しなければならない点は存在しないと思う。もし正しくないところがあれば、具体的に何処をどう改めるべきか明らかにして、国民的議論の上決すればよいだろう。決して拙速にならないように。

B制定過程:法律論として、大日本帝国憲法の改正手続きとして何の瑕疵も無い。現在の日本国憲法が当時の日本政府が素案を提示できなかったことは誠に遺憾であるが、マッカーサー草案が押し付けられたという具体的な事実は存在しない。

押し付けの具体例としては
韓国併合に際して、伊藤博文は『余り駄々を程ねる様だったら殺ってしまえ』と
警察予備隊の創設に際して、GHQは批判することを許さず、国会での議論も禁止した。
これに類することが、日本国憲法制定過程に存在したか?

1945.9.2降伏文書調印により
内閣と統帥部という大日本帝国の両輪のうち、統帥部が存在しなくなった.この直後に天皇が憲法問題の調査を命じた。これが現在の日本国憲法という事の発端である。
1946.2.1の毎日新聞のスクープ(松本私案のすっぱ抜き)までGHQは憲法問題にどうせよとの口出しはしていない。
2.3憲法問題を日本政府に任せていては埒が明かず、極東委員会(対日理事会)による天皇への断罪処分となるのを恐れたマッカーサーが急遽マッカーサーノート(3原則)を示して民生局に草案作成を指示した。
2.13GHQ草案を日本政府に提示
このあと、日本政府内で検討して憲法原案を国会に上程、国会審議の上、大日本帝国憲法の改正として議決された。

GHQは素案を2.13に日本政府に提示した。ただこれだけであって、事前も事後の議論にも日本政府に圧力を加えたことはない。

忖度はあったかもしれない。
しかし、モリカケ疑獄のような改竄も、公務員が命を落とすことも無かった。

この後の安保条約等々では反対の国民運動が吹き荒れたが、憲法の議決公布に際して、日本国民は大半がもろ手を挙げて賛成したのだ。

サァ私のことを【テーマに関する基本的な知識が欠如していて、それを教えてあげると、自分の無知を棚に上げて、逆恨みを爆発させる】と何度も書き込んだ【罵愚】がどんな反応を見せるか。

     


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

53. 罵愚[7013] lGyL8A 2018年12月26日 13:06:21 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[429] 報告
 「ボケ老人」のハンドルで登場するこの爺さん、本論で論破されると些細な表現に難癖をつける。よく問い詰めてみると、テーマに関する基本的な知識が欠如していて、それを教えてあげると、自分の無知を棚に上げて、逆恨みを爆発させる。
 つい先日も、「外交特権」と「外交的保護」の違いが分からないままに方向音痴のレスを乱発し、テーマに関する基本的な知識が欠如を指摘してあげたると、自分の無知を棚に上げて、逆恨みを爆発させて消えた。
 間違いに気づいたら訂正すればいいのに、変なプライドが邪魔して、それができないから論点を中心にした議論ができない。 ★阿修羅♪ の常連諸君、身内の恥だ、世間に広くさらすようなことはせずに、身内で解決しなよ。
54. 罵愚[7014] lGyL8A 2018年12月26日 13:11:10 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[430] 報告
>>50 地下爺さん
>最終的に 憲法決めたのは 日本。

 当然“日本”という名前の個人が決めたとは考えられないのだが、いつ、だれが決めたのか? 答えられるのかな?

55. 地下爺[4126] km6Jupbq 2018年12月26日 13:39:12 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[555] 報告

馬鹿へ


 誰も 個人が決めたなどと 言っていない

 なんか 糞蝿 を相手している気分だけど

 ほい これ読みなさい


●欠きWukipedより抜粋
 https://ja.wikipedia.org/wiki/日本国憲法

>4月22日、枢密院で、憲法改正草案第1回審査委員会が開催された
 (5月15日まで、8回開催)。同日に幣原内閣が総辞職し、5月22日に
 第1次吉田内閣が発足したため、枢密院への諮詢は一旦撤回され、
 若干修正の上、5月27日に再諮詢された。5月29日、枢密院は
 草案審査委員会を再開(6月3日まで、3回開催)。この席上、吉田首相は、
 議会での修正は可能と言明した。6月8日、枢密院の本会議は、
 天皇臨席の下、第二読会以下を省略して直ちに憲法改正案の採決に入り、
 美濃部達吉・顧問官を除く起立者多数で可決した。

 これを受けて政府は、6月20日、大日本帝国憲法73条の憲法改正手続に
 従い、憲法改正案を衆議院に提出した。衆議院は6月25日から審議を開始し、
 8月24日、若干の修正を加えて[注釈 8]圧倒的多数(投票総数429票、
 賛成421票、反対8票[68][69])で可決した。

 続いて、貴族院は8月26日に審議を開始し、10月6日、若干の修正を加えて
 可決した。翌7日、衆議院は貴族院回付案を可決し、帝国議会における
 憲法改正手続は全て終了した。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 只今貴族院の修正に對し本院の可決を得、帝國憲法改正案はここに確定を
 見るに至りました(拍手)此の機會に政府を代表致しまして、一言御挨拶を
 申したいと思ひます、本案は三箇月有餘に亙り、衆議院及び貴族院の
 熱心愼重なる審議を經まして、適切なる修正をも加へられ、ここに
 新日本建設の礎たるべき憲法改正案の確定を見るに至りましたことは、
 國民ゥ君と共に洵に欣びに堪へない所であります(拍手)惟ふに
 新日本建設の大目的を達成し、此の憲法の理想とする所を實現致しまする
 ことは、今後國民を擧げての絶大なる努力に俟たなければならないので
 あります、政府は眞に國ゥ君と一體となり、此の大目的の達成に邁進致す
 覺悟でございます、ここにゥ君の多日に亙る御心勞に對し感謝の意を
 表明致しますると共に、所懷を述べて御挨拶と致します(拍手)

— 1946年(昭和21年)10月7日衆議院本会議、吉田茂内閣総理大臣による政府所信

56. ボケ老人[186] g3uDUJhWkGw 2018年12月26日 14:09:50 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2712] 報告
>53. 罵愚

あんまり見え透いた嘘はよくないよ
罵愚といい多摩といい消えるのは私の方では無かったよな
罵愚と外交特権の話をした覚えは無いのだが、ボケて忘れているのかもしれない。
そのスレッドのアドレスを教えてくれないか。

それとこのスレで罵愚自身が論点として出した @ABはどうしたんだい。


>54【罵愚】(日本国憲法)いつ、だれが決めたのか? 答えられるのかな?

オマエは本当に馬鹿だな
仕方ないから制定過程を教えてやる

1946年
4.10 婦人参政権を含む普通選挙実施
6.20 帝国憲法改正案(政府案)を衆議院に提出
8.24 衆議院が修正議決
10.6 貴族院が修正議決
10.7 衆議院が貴族院の回付安に同意(成立)

実に3ヶ月半を費やして可決した。

11.3 日本国憲法公布

1947年
5.3 日本国憲法施行

憲法をいつだれが決めたかも知らずに罵愚はコメントしていたのかい(大笑い)

押しつけ押し付けと騒ぐ割には
テーマに関する基本的な知識が豊富な罵愚様が
押し付けの証拠の一片も出せないのはどうしたことなのかナ(笑)(笑)(笑)

    

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

57. 地下爺[4128] km6Jupbq 2018年12月26日 14:12:37 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[557] 報告
馬鹿へ


 あんた「自己分析力」がすごいな。あんた実に自分を客観的に把握できているよ。

  >本論で論破されると些細な表現に難癖をつける。

   よく問い詰めてみると、テーマに関する基本的な知識が欠如していて、

   それを教えてあげると、自分の無知を棚に上げて、

   逆恨みを爆発させる。

 ほんと まさに そのとおりだ。



58. 罵愚[7018] lGyL8A 2018年12月27日 04:37:30 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[434] 報告
>罵愚といい多摩といい消えるのは私の方では無かったよな

 嘘つけっ(笑)!!


>それとこのスレで罵愚自身が論点として出した @ABはどうしたんだい。

 だから、もう相手にしてあげないって…わからないかなぁ〜〜

59. 罵愚[7019] lGyL8A 2018年12月27日 04:44:10 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[435] 報告
>>55 地下爺さん
 だから1946年(昭和21年)10月7日衆議院の正統性を質問しているんだが?

60. 地下爺[4133] km6Jupbq 2018年12月27日 07:04:06 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[562] 報告

  >正統性を質問しているんだが?

   君 日本語不自由なのは わかるけど 意味が通るような 質問してくれる?

61. 地下爺[4134] km6Jupbq 2018年12月27日 07:06:58 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[563] 報告
後 馬鹿へ


   だいたい どの履歴見ても お前が逃げて終わっているよ。


   それとも なにかい 誰も見なくなってから 書き込んでいるのかな???


62. 地下爺[4135] km6Jupbq 2018年12月27日 07:09:28 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[564] 報告
重ねて 馬鹿へ

 >自分の無知を棚に上げて、逆恨みを爆発させる。


 >もう相手にしてあげないって…わからないかなぁ〜〜


 本当に すごい 自己分析能力だね 他にも生かせるといいのにネ

63. ボケ老人[187] g3uDUJhWkGw 2018年12月27日 08:36:20 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2711] 報告
>58.罵愚:だから、もう相手にしてあげないって…わからないかなぁ〜〜

そう、逃げ出す前の罵愚の常套句だよね
幼稚園か小学生のように新しい言葉を覚えては、中身も分からず、書き込んでは逃げ出す。
今回は、@ABと論点整理したようなつもりになって、その後が全く続かない。
少しだけ指摘すると【憲法無用論者】の罵愚にはABの論点は全く意味が無いものだと思うのだが、
未だ引き返せるという憲法の無い社会とは何を指すのかも明示していないネ
戦前には大日本帝国憲法が存在した
その前の江戸期には各種諸法度があった。
織田信長は絶対君主であったから成文法は無かったかもしれない
戦国期は無法な混乱期だった
その前の足利北条期は○○式目という成文法があった。
溯るのはここらでよいだろう。
日本は古来より成文法の世界だったと思うのだが【罵愚】の見解は?

罵愚のトンデモ語録として
古くは、ハーグ陸戦条約、罵愚が持ち出しておいて何が問題なのか説明できず、PCの不調と逃げた。
この続きで、国際法のテキストに違反云々、国際法のテキストとは何ぞやという私以外の多くの人からの質問を完全にスルーし続けた。
WGIPについても突然アルファベットだけを書き込んで終ぞその中身を説明することが出来なかった。

ハーグ陸戦条約もWGIPも解説してあげたのは私だったよね。
私の解説の後に謝意まで述べていたものネ
このあたりが、卑怯なだけの【多摩】とは大きく異なることを評価してあげているのだが。

>>53【罵愚】:つい先日も、「外交特権」と「外交的保護」の違いが分からないままに方向音痴のレスを乱発し、テーマに関する基本的な知識が欠如を指摘してあげたると、自分の無知を棚に上げて、逆恨みを爆発させて消えた。

>56『ボケ』:罵愚と外交特権の話をした覚えは無いのだが、ボケて忘れているのかもしれない。そのスレッドのアドレスを教えてくれないか。

つい先日のことなのに、そのアドレスとコメb挙げることもできない。
情けない奴。

このスレッドだけでよいよ
コメントを読み返してみて、【テーマに関する基本的な知識が欠如】しているのは一体どっちかネ

    

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

64. 罵愚[7026] lGyL8A 2018年12月27日 12:09:41 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[442] 報告
>>60 地下爺さん
>意味が通るような 質問してくれる?

 あなたが挙げた衆議院本会議における吉田茂内閣総理大臣による政府所信演説は1946年の出来事で、日本が独立を回復したサンフランシスコ条約は1951年だから、占領中の出来事だよ、ってこと、

65. 地下爺[4138] km6Jupbq 2018年12月27日 13:31:03 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[567] 報告

    ほよ 今も占領されていると思うけど 。。。。 ???


     占領されていても 言うべきこと言い。 自主独立 を

     目指すのが まっとなー ことだと思うがな?!

     
    私は 「米軍基地はいらない派」 だけど あんたは どうなのかな??


     ちなみに 自衛隊も 国連に 「国際災害救助隊」 として さしあげて

     日本駐屯として おけば 非武装中立も実現できると思うが どうだい。
     〜〜〜〜
       ↑
     担保として費用は日本もち。

 

       

66. 地下爺[4144] km6Jupbq 2018年12月27日 21:31:22 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[573] 報告


   ありゃ〜 また 逃げちゃた 。。。

   56さん ありがとうございます。

   貴方のような 味方が いて 心強い限りです。 (^_-)


         by でも HNは変えてもらいたい@チカ爺 
     

   

67. 罵愚[7029] lGyL8A 2018年12月28日 05:31:12 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[445] 報告
>>65 地下爺さん
>今も占領されていると思うけど 。。。。 ???

 「事実上、占領されている」のと「法的には占領期間中」のちがい…理解できるかな?

68. 地下爺[4149] km6Jupbq 2018年12月28日 06:49:55 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[578] 報告
馬鹿へ


   下記の内容に対する答えができてないぞ !!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      占領されていても 言うべきこと言い。 自主独立 を

     目指すのが まっとなー ことだと思うがな?!

     
    私は 「米軍基地はいらない派」 だけど あんたは どうなのかな??


     ちなみに 自衛隊も 国連に 「国際災害救助隊」 として さしあげて

     日本駐屯として おけば 非武装中立も実現できると思うが どうだい。
     〜〜〜〜
       ↑
     担保として費用は日本もち。

 

69. 地下爺[4150] km6Jupbq 2018年12月28日 06:51:46 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[579] 報告

  >本論で論破されると些細な表現に難癖をつける。

   よく問い詰めてみると、テーマに関する基本的な知識が欠如していて、

   それを教えてあげると、自分の無知を棚に上げて、

   逆恨みを爆発させる!! 

  笑笑笑笑笑笑笑笑


               by そこいじがわるくなっちゃったチカ爺


70. 罵愚[7034] lGyL8A 2018年12月28日 09:42:01 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[450] 報告
 論点を外さないように…>>67の「占領期間中に制定された憲法」だよ、もっと言うと、自身に違反した、憲法違反の憲法なんだよ。
71. ボケ老人[193] g3uDUJhWkGw 2018年12月28日 11:22:44 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2705] 報告
>70.罵愚

いつ出てくるかと思っていたら、とうとう出てきたか罵愚のオバカ論
占領期間中に憲法を改正してはいけないなどと云う国際法はどこを探してもない。
散々過去スレで論破されたものだ。

マッカーサー草案が押し付けだと言いたいのだろうが
この押し付けの証拠は一片たりと罵愚から出てこない。
マッカーサー草案に対して当時の政府内部で反対した者がいたかね。
松本私案を作成した松本烝治国務大臣は抗議して辞任したか?
天皇裕仁は歓迎した
日本国民も歓迎した
時の総理、幣原喜重郎は憲法9条の理念は自分が発案者だと言い出す始末
戦後の婦人参政権を含んだ普通国会が始まって、議会で『マッカーサー草案が土台となっている』ためという理由で反対した議員が居たか?
共産党が単独講和と非武装の防衛に反対しただけである。

(憲法)違反の憲法などと寝言を
この(憲法)は大日本帝国憲法のことか? この馬鹿者が、お話にならないネ

    

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

72. 地下爺[4159] km6Jupbq 2018年12月28日 12:30:33 : GYcRPWoePg : qQ1l3M7sSRs[588] 報告
お馬鹿さんへ

  じゃ とりあえず アメリカ軍様に でていってもらわなきゃ いけないネ。 笑


73. 罵愚[7036] lGyL8A 2018年12月29日 05:46:43 : uz7lDD2pDc : EjeLi5CyXwY[452] 報告
 サヨクがモーロクすると、論点を取り違えたままに方向音痴のレスを乱発し、テーマに関する基本的な知識が欠如を指摘してあげたると、自分の無知を棚に上げて、逆恨みを爆発させる。二人の実例が、ここに転がっている。

 現行平和憲法の基調は民主主義だ。主権者としての国民が主体的に政治に参加する政治体制が基本だな。その憲法の制定過程において、国民が主体的に参加した事実はない。改正するときは、最終的に国民投票が実施される規定があるのに、制定時には議会が勝手に決めてしまった憲法だよ。
 さらに、その議会自身が、占領下の制限選挙で選出された議員で構成されたものだった。国民の選挙権に制限が加えられていたという、基本的な事実を棚上げにしている。

 民主主義のアタマに“戦後”をくっつけて、まともな民主主義じゃぁないよ、と強調して「戦後民主主義」と呼んでいるんだが、理解できないのか、理解したくないのか、論破されると自分の無知を棚に上げて、逆恨みを爆発させる。
 「占領期間中に憲法を改正してはいけないなどと云う国際法はどこを探してもない」なんて言うから、懇切丁寧に教えてあげたが、逆恨みを爆発させたあげくに雲ばくれしてしまった。数週間も出てこないから、終わったと思っていると、突然別スレッドで蒸し返す。痴呆、徘徊のくりかえしだな。
 一人でも手を焼いていたのに、二人もいたんじゃぁ、メンドーを見きれない。

74. ボケ老人[195] g3uDUJhWkGw 2018年12月29日 09:45:56 : QHkUDaloVM : nhEL_@HJWto[-2703] 報告
>73罵愚:(憲法改正に)国民が主体的に参加した事実はない。

必死で考えた反論がこの程度か
大日本帝国憲法は当時の洋行組が立案し天皇によって国民にさし下されたものだ。この時は国民は主体的に参加した事実があるのかい?
【改正するときは、最終的に国民投票が実施される規定がある】

ほほう!
何処に存在する規定かな
以前に罵愚が嘘をついた国際法のテキストと同様、罵愚の脳内お花畑で咲いているだけの規定か(笑)

【議会自身が、占領下の制限選挙で選出された議員で構成された】
女性にも参政権を与え、納税金額の多寡にかかわらない普通選挙が制限選挙とは
何をトチ狂っているのだろうこの馬鹿は
差し詰め、犯罪人として収監されている連中に選挙権が無かったと騒ぎたいだけなのだろう。

オマエのような鳥頭に懇切丁寧な説明なぞできっこないのだから
国際法の名称と条文ナンバーだけでよいよ、出してごらん。
それこそ懇切丁寧に解説してあげるから

【まともな民主主義じゃぁないよ、と強調して「戦後民主主義」と呼んでいるんだが】

そうだね、何事にも疑問を持つ姿勢は重要だ
お利口ちゃんエライエライ(笑)(笑)(笑)
さて、まともな民主主義は過去の日本のどの時代に存在したのかね
あるいは現在の地球上のどこに存在しているものなのかね

サァ 次の寝言は?

    

        

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

75. 地下爺[4177] km6Jupbq 2018年12月29日 10:21:39 : 4Exlh1atJU : wgVA0Rqr7Fk[3] 報告
>日本の場合は、明治維新と大東亜戦争の敗戦により、ねじ曲げられ、
 破壊されたとはいえ、民族的伝統や規範の記憶は強烈に残っている。
 いまなら、まだひき返せる。憲法のない国にひき返そうというのが、
 わたしの主張です。

             ↑↑

 「民族的伝統や規範」というのに民主主義があるという理解で良いのかな?!


              by 馬愚を助ける底いじの悪いチカ爺
                 鹿か
                 で   


 

76. 地下爺[4178] km6Jupbq 2018年12月29日 10:38:35 : 4Exlh1atJU : wgVA0Rqr7Fk[4] 報告


   つまり 明治維新の前の 日本が 真の民主主義体制だったて

   ことで良いんだよね。 馬愚さん。


 
  ここでこのスレの 表題を思い出した<これは、ものすごい発言だ!>だったネ。


77. 地下爺[4181] km6Jupbq 2018年12月29日 18:28:12 : 4Exlh1atJU : wgVA0Rqr7Fk[7] 報告

馬愚 は 馬のごとく 逃走されました   ‥(^^)/~~~
  鹿か   鹿
  で

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK255掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK255掲示板  
次へ