★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 764.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本のプルトニウム保有 依然40トン超 どう減らすか課題 (NHK) 
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/764.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2019 年 8 月 01 日 03:54:33: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 


「日本のプルトニウム保有 依然40トン超 どう減らすか課題」 (NHK 2019/7/30)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190730/k10012014451000.html

原子力委員会は日本のプルトニウムの保有量が昨年末時点でおよそ45.7トンになると公表しました。前の年よりもおよそ1.6トン減りましたが、依然として40トンを超える保有量があり、引き続きプルトニウムをどう減らしていくか取り組みが問われています。

プルトニウムは原子力発電所で発電する際、核燃料の核分裂反応で発生します。

日本はこのプルトニウムを原発の燃料として再利用する政策をとっていますが、核兵器の原料にもなることから毎年、原子力委員会が透明性確保のため保有量を明らかにしています。

30日は最新のデータが公表され、昨年末時点で国内保管が9トン、イギリスとフランスでの海外保管が36.7トンの合わせておよそ45.7トンになることがわかりました。

原子力委員会によりますと、再稼働した福井県と佐賀県にある合わせて3基の原発で、プルトニウムを核燃料に混ぜて再利用する「プルサーマル発電」を行ったことなどから、前の年よりもおよそ1.6トン減ったということです。

しかし、依然として40トンを超える保有量があり、プルトニウムを活用する予定の高速炉の開発やプルサーマルの今後の見通しもはっきりしない中、引き続きプルトニウムをどう減らしていくのか国と電力会社の取り組みが問われています。

-------(引用ここまで)----------------------------------

高速増殖炉・核燃サイクルが破綻し、プルトニウムの使い道はなくなりました。

高いコストをかけて使用済み核燃料の再処理を行ない、プルトニウム抽出をするのは
全くの無駄・無意味であり、ただちに止めるべきです。

もちろん止められません。

なぜなら、核武装のためのプルトニウムを確保することこそ、原子力の真の目的だからです。


(関連情報)

「兵器級プルトニウムは数十年で劣化する プルトニウム供給のため核関連施設の維持が不可」
(拙稿 2015/3/24)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/383.html

「『プルトニウム331キロを日本から米の施設へ 核兵器40〜50発分』 (東京新聞)」
(拙稿 2016/1/5)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/638.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年8月01日 11:05:27 : 4rwScydlTw : aVc5dG1YTmRydW8=[3] 報告
> 原子力委員会によりますと、再稼働した福井県と佐賀県にある合わせて3基の原発で、プルトニウムを核燃料に混ぜて再利用する「プルサーマル発電」を行ったことなどから、前の年よりもおよそ1.6トン減ったということです。

MOXは、U−235を、Pu−239に変えただけだから、U−238から、相変わらずPu−239は、生成される。

使用済みMOXは、非常に高温で、かなり長期の冷却期間を必要とする。

また、二酸化プルトニウムは、硝酸に溶けないので、再処理ができない。

そう言う理由で、MOX再処理MOX燃料は、存在しないので、「減った」と誤魔化しているだけだ。

しかし使用済みMOX燃料には、プルトニウムが生成している。

2. 2019年8月01日 23:22:15 : E1WRryRosM : NExWZEpSd0dTL3M=[3] 報告
>>1.

>また、二酸化プルトニウムは、硝酸に溶けないので、再処理ができない。

また嘘をつく、はずかしくないのか

まずは常陽
https://www.jaea.go.jp/04/o-arai/facilities_share/joyo/index.html
こいつはフルMOX

昭和57年9月 高レベル放射性物質研究施設(CPF)にて高速実験炉「常陽」燃料の再処理試験を開始

CPFでは、「常陽」の試験燃料ピンを再処理してプルトニウムを回収し、その一部(約25gのプルトニウム)を改めて混合酸化物(MOX)燃料体に加工して「常陽」にリサイクルし、小規模ながら高速増殖炉サイクルの環を閉じ、高速炉燃料再処理への軽水炉燃料再処理技術(湿式PUREX法)の拡張・適用性を確認した実績がある。

だから再処理できないは嘘だね
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka3/siryo7/siryo3.htm

3. 2019年8月02日 00:38:14 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[1060] 報告
再処理は深刻な環境汚染を引き起こすし、コストもかかる。
何のメリットもない。

MOX燃料は発熱エネルギーが莫大で、500年間も水冷が必要。
いったい誰が責任を持って冷却するのか?

それでも日本は核兵器用プルトニウムが欲しいのでMOXに固執する。

使用済み燃料を再処理なしにそのまま廃棄するワンススルー方式だと、
プルトニウムが取り出せなくなるからね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ