★阿修羅♪ > 経世済民131 > 901.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本株市場、時価総額で世界4位に後退−香港に抜かれる 長期金利は1週間ぶり低水準、世界経済減速と米欧貿易摩擦の懸念で 
http://www.asyura2.com/19/hasan131/msg/901.html
投稿者 うまき 日時 2019 年 4 月 10 日 18:55:48: ufjzQf6660gRM gqSC3IKr
 

日本株市場、時価総額で世界4位に後退−香港に抜かれる
Will Davies
2019年4月10日 16:43 JST
• 香港株は昨年大きく値下がりしていたが、今年に入り持ち直す
• 9日時点で香港は5兆7800億ドル−日本5兆7600億ドル
株式市場の時価総額で、日本が香港に抜かれ世界4位に後退した。香港株は昨年大きく値下がりしていたが、今年に入り持ち直し、米国と中国本土に次ぐ3位に浮上した。
  香港株式市場の時価総額は9日時点で5兆7800億ドル(約643兆円)。日本市場は5兆7600億ドルとなった。

https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/ihbbFGFGnz6c/v2/pidjEfPlU1QWZop3vfGKsrX.ke8XuWirGYh1PKgEw44kE/513x-1.png
原題:Hong Kong Overtakes Japan as World’s Third Largest Stock Market(抜粋)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-04-10/PPQHSR6JIJUP01?srnd=cojp-v2

 
長期金利は1週間ぶり低水準、世界経済減速と米欧貿易摩擦の懸念で
船曳三郎
2019年4月10日 7:47 JST 更新日時 2019年4月10日 15:52 JST
債券相場は上昇。長期金利は1週間ぶりの水準に低下した。世界経済の成長減速や米欧間の貿易摩擦の再燃が懸念され、リスク回避の株安・債券高となった米国市場の流れを引き継ぎ、買いが優勢だった。

新発10年物354回債利回りは1ベーシスポイント(bp)低いマイナス0.06%と、3日以来の水準
長期国債先物6月物の終値は前日比7銭高の152円95銭。午前に一時152円99銭まで上昇し、午後は上げ幅をやや縮めた
新発20年物167回債利回りは一時0.345%、新発40年物11回債利回りは0.545%と、いずれも1週間ぶりの低水準
市場関係者の見方
みずほ証券の上家秀裕債券ストラテジスト
IMF(国際通貨基金)の成長率見通しの下方修正がこのタイミングで出てきて、米欧の貿易問題も市場のセンチメントを悪化させ、リスクオフ気味な展開
40年債を中心に超長期ゾーンも堅調で、明日の残存15.5−39年の流動性供給入札に対する警戒感もあまり感じられない
英国のEU(欧州連合)離脱問題が尾を引く中、市場は悪材料に反応しやすく、EU首脳会議も控えて積極的に取引しづらい面もある
日銀オペ
対象は残存期間5年超10年以下、買い入れ額は前回と同額4800億円
応札倍率は前回2.22倍を上回る3.09倍、平均落札利回り格差はマイナス0.011%
みずほ証の上家氏:
応札倍率は上昇したが前回が低かった上、落札利回りの水準を見ても無難な結果
備考:過去の日銀オペの結果一覧
背景
9日の米10年国債利回りは前日比2bp低い2.50%程度で引けた。この日の時間外取引では2.48%台に低下
IMFが再び下方修正、19年世界経済は金融危機以来の低成長を予想 
EU、米のボーイング補助金への報復関税を準備−貿易摩擦激化
新発国債利回り(午後3時時点)
2年債 5年債 10年債 20年債 30年債 40年債
-0.170% -0.175% -0.060% 0.350% 0.525% 0.545%
前日比 -0.5bp -0.5bp -1.0bp -0.5bp -1.0bp -1.5bp

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-04-09/PPOOUO6JTSE801?srnd=cojp-v2  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年4月10日 19:37:00 : O8HL2KZeN6 : R3B5aGZLdXlFWW8=[199] 報告
まだ4位 未だ大きい 影響は
2. 佐助[6734] jbKPlQ 2019年4月10日 21:30:46 : z5Sx38n0Sg : VHN1VmMvUE9LZS4=[191] 報告
成長率が違う,いざなぎ景気越えでは抜かれます。それも不正の統計指数と二番煎じ。

しかも後進国と先進国の間で、40年ごとに商品の優位性は交代するのです。

商品の世界的優位性は、40年ごとの「ルールの破壊/創造」周期によって、後進国が先進国に追い付き追い抜くことによって誕生する。

後進国はルールの破壊期に、伝統慣習を破壊する度合いが、先進国よりも広く深いため、新しい流行を積極的に受け入れるために、商品の世界的優位性を獲得する。

2019年から,次々と抜かれます。中国をはじめ東南アジアの工業国と工業都市は、日欧米に追いつき追い越すことになる。

次々と後進工業国にイニシアチブを奪われる。しかし、米国のようにサービス産業の優位は維持できる。

中国とインドと南アフリカとロシアは、溜め込んだドル・ユーロ・円の基軸通貨と保有キンのバスケットのペッグ制によって、間接的に為替レートに、自国通貨を固定化することができる。そうして、その輸出大国を維持することが可能となる。

抜かれない方法があるが,原発ゼロにできない,エンジンレスによる産業革命に抵抗する経団連と大企業のセイで,後進国に抜かれます。しかも二匹を追うと二番煎じとなり,政敵の座礁で日本はこける。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民131掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民131掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民131掲示板  
次へ