★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273 > 591.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
4コマ漫画が物議 お粗末すぎる自民党の改憲「進化論」 ここがおかしい 小林節が斬る!(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/20/senkyo273/msg/591.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 6 月 23 日 15:35:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 




4コマ漫画が物議 お粗末すぎる自民党の改憲「進化論」 ここがおかしい 小林節が斬る!
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/274937
2020/06/23 日刊ゲンダイ

 自民党の広報が公式ツイッターで発信した4コマ漫画が物議を醸している。それは、要するに「ダーウィンの進化論によれば、生き延びることができるのは、最も強い者でも最も賢い者でもなく、『変化できる者』である。だから、日本を発展させるためには憲法改正が必要である」と主張している。

 まず、各個体に「意志」が存在しない動物と植物が自然環境に適応「させられて」変化した過程を、意志がある人間の集団行動である政治や歴史に適用しようとする点からして、もとより無理筋な話である。

 それに、一読して「大日本帝国憲法(明治憲法)現代語訳」と見紛う日本国憲法改正草案(2012年)を今でも堂々と掲げている自民党に「進化(優れたものへの発展)」を説かれても片腹痛いとしか言いようがない。

 自民党の草案には、文字通り「反憲法的」なことがいくつも明記されている。まず、本来は主権者国民の最高意思として権力担当者を縛る法である憲法(現99条)を、権力担当者が一般国民に守らせるもの(草案102条)に変えようとしている。また、首相が緊急事態を宣言したら、内閣は行政権に加えて、国会から立法権と財政権を奪い、地方自治体から自治権を奪い、国民は公の命令に従う義務を負うこと(草案98条、99条)を提案している。さらに、草案は、選挙制度を定める際に「一人一票の原則」を軽んじても良い(47条)と定めている。憲法論の「退化」であろう。

 だから、今回のツイートは、長い歴史の中で多数の尊い犠牲を払いながら、民主的政治制度と憲法理論を「進化」・発展させてきた人類の英知に対する冒涜である。

 私は、自民党の中にも聡明で教養のある議員や政策スタッフがいることを現実に知っている。にもかかわらず、このような無意味と言うよりも「無知で無恥」としか評しようのない広報資料が発信された現実を前にして、安倍長期政権の末期症状のひとつだと言っておきたい。

 湯水のように政党助成金(税金)を使って、癒着した党幹部と広告代理店が無駄な予算消化を行ったとしか思えない。これでは論争にもなりようがない。



小林節 慶応大名誉教授
1949年生まれ。都立新宿高を経て慶大法学部卒。法学博士、弁護士。米ハーバード大法科大学院のロ客員研究員などを経て慶大教授。現在は名誉教授。「朝まで生テレビ!」などに出演。憲法、英米法の論客として知られる。14年の安保関連法制の国会審議の際、衆院憲法調査査会で「集団的自衛権の行使は違憲」と発言し、その後の国民的な反対運動の象徴的存在となる。「白熱講義! 日本国憲法改正」など著書多数。新著は竹田恒泰氏との共著「憲法の真髄」(ベスト新著)

























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[84107] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:37:16 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13950] 報告

進化論の誤用、憲法改正に引用 自民のツイートに批判
https://digital.asahi.com/articles/ASN6N7DSCN6NULBJ00J.html
2020年6月20日 22時38分 朝日新聞


報道関係者が詰めかけた自民党本部=2020年6月18日午後0時16分、東京・永田町、杉本康弘撮影


進化論の誤用をもとに憲法改正の必要性を訴えるマンガ=自民党広報のツイッターから

 自民党広報のツイッターアカウントが、ダーウィンの進化論を誤用した言い回しを引用して憲法改正の必要性を訴え、批判のツイートやコメントが相次いでいる。専門家は、進化と関係のない憲法の改正にダーウィンを結びつけるような発信に懸念を示している。

 問題となっているのは、憲法改正についての19日の投稿。「もやウィン」という架空のキャラクターが4コママンガで、「ダーウィンの進化論ではこういわれておる」などとして「最も強い者が生き残るのではなく 最も賢い者が生き延びるのでもない。」「唯一生き残ることが出来るのは 変化できる者である。」などと説明。憲法改正の必要性を訴える内容だ。

 ダーウィンの進化論で重要な「自然選択」は、生物の集団の中に性質の違う多様な個体がいることで、環境の変化などが起きても、生き残るものがいることを指す。あくまで集団レベルでの現象であり、個体のレベルや憲法改正に適用できるものではない。

 英ケンブリッジ大などによるダーウィンの書簡研究チーム「ダーウィン・コレスポンデンス・プロジェクト」によると、もやウィンのこの説明はダーウィンの誤用例の有名な表現として知られ、米ルイジアナ州立大の教授が1963年、ダーウィンの著作「種の起源」から誤って引用したのが始まりという。

 「進化論は優生学などに悪用された歴史があり、社会的な問題を進化で論じることには慎重な上にも慎重であるべきだ」。東京大の佐倉統教授(科学技術社会論)はそう批判する。「今回は進化と何の関係もない憲法改正に安直に当てはめており、大きな問題だ」

 投稿後、ツイッターでは「ダーウィンの進化論を間違って広報するのはやめてください」などと批判や疑問が相次いだ。進化生物学に詳しい三中信宏・東京農業大客員教授は朝日新聞の取材に「このマンガのように事物をある方向に意図的に変更することは偶然の変異に基づく進化とは何の関係もない。マンガは読者の判断を誤らせるための悪(あ)しきフェイクだと言わざるをえない」とコメントした。

2. 赤かぶ[84108] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:37:51 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13951] 報告

3. 赤かぶ[84109] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:38:31 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13952] 報告

4. 赤かぶ[84110] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:39:40 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13953] 報告

5. 赤かぶ[84111] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:41:18 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13954] 報告

6. 赤かぶ[84112] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:41:55 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13955] 報告

7. 赤かぶ[84113] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:43:28 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13956] 報告

8. 赤かぶ[84114] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:44:25 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13957] 報告

9. 赤かぶ[84115] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:45:29 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13958] 報告

10. 赤かぶ[84116] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:46:21 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13959] 報告

11. 赤かぶ[84117] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:46:58 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13960] 報告

12. 赤かぶ[84118] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:47:53 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13961] 報告

13. 赤かぶ[84119] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:48:28 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13962] 報告

14. 赤かぶ[84120] kNSCqYLU 2020年6月23日 15:49:27 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[13963] 報告

15. しんのすけ99[287] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年6月23日 15:58:22 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1182] 報告
やれやれ 「押しつけ憲法論」 は、インチキである事が暴露されて それが駄目ならこれでってなもんで
「進化論」 とやらを 無理やりに捻り出すという滑稽さ

70年以上も経って やっとそこですかい 70年も何やってたんですか馬鹿だろう今さら進化論なんて
進化どころか 退化かもしれない、誰も 進化である事を保証してくれる人間は存在しませんぞ


◆ それが間違いなく進化であると、責任を持って証明してくれる人はいるのか?

◆ 押しつけ憲法論と同様、インチキではないと誰が保証してくれるのか?

このへんが明確でない限り 国民の心には なんら響くものはないであろう 徒労に終わるであろう。

16. 2020年6月23日 16:00:16 : tvRbHPfXMc : ejFieTZYYUdKMlU=[25] 報告
資本主義を是認していれば進化論と遜色ない。
資本主義社会で最適化された企業や人間が
竹中平蔵だったり電通だったりする。
17. 2020年6月23日 16:05:00 : tvRbHPfXMc : ejFieTZYYUdKMlU=[26] 報告
資本主義⇔金持ち偉い主義・それ以外の人間偉くない主義
偉い奴が可能な限り何でも出来る世の中=資本主義
進化論を否定するなら資本主義も
否定しなければならない。
その覚悟があるのは転載の呟きでは
共産党しかないか。
18. 2020年6月23日 16:12:01 : tvRbHPfXMc : ejFieTZYYUdKMlU=[27] 報告
共産党以外に自民党を責める権利があるのかは
甚だ疑問。こいつ等は自民党を責める振りして
実際は自民党と遜色なく淘汰に手を
貸してきた側だろう。出生前診断で
中絶を選ぶのは97〜99%。
物の見事に淘汰(殺人)してますな。
死刑賛成も日本では実に八割にも上る。
淘汰していますな。

弱肉強食の資本主義を共産党(れいわ)以外は
改めようともしてませんな。
沈黙であれそれは容認している姿勢と
何も変わらない。沈黙すれば
無視を通せると思ったら大間違い。

19. 2020年6月23日 16:22:04 : tvRbHPfXMc : ejFieTZYYUdKMlU=[28] 報告
>「進化論は優生学などに悪用された歴史があり、社会的な
>問題を進化で論じることには慎重な上にも慎重であるべきだ」。
>東京大の佐倉統教授(科学技術社会論)はそう批判する。
>「今回は進化と何の関係もない憲法改正に
>安直に当てはめており、大きな問題だ」

言うて誤用が蔓延る社会構造が築き上げられている。
共産党が信奉する科学技術もそう。
そこから優生学が誕生したと言っても過言ではない。
そこに国家と競争が結び付けられ大規模戦争が
出来るような体制が築かれていった。
資本主義社会で生きる人々というのは
本質的に国家の所有物であり資本家の所有物。

20. 罵愚[8421] lGyL8A 2020年6月23日 16:22:57 : HbXiF9P7yQ : dEhhSk9JSENVdFE=[1] 報告
 一読してわかるのは、ダーウィンの進化論は進化を称賛しているのではなくて、環境の変化に対応する「生物の変化」を「進化」と誤称している。生物は「進化」しているのではなくて「環境の変化」に対応して、自身も「変化」しているに過ぎないというのが、最近の通説なんだよね。
 その意味では、自民党の改憲論…そんなものが、いまの自民党内にホントにあるのか、どうかを、わたしは、はなはだ疑問に思うものだが、ここでは、それが実在すると仮定して…自民党の改憲論の正当性を議論しようとしたら、日本をとり巻く国際環境…あるいは国内の社会情勢が変化しているから、その変化に対応するものであるか、どうかが論点だろうね。

 そうすると、占領を解かれて、はじまったばかりの東西冷戦と呼ぶ国際環境への対応を説いた平和憲法は、当時としては優れたものだったか、やむを得ないものだったのかはともかく、現在の憲法をとり巻く「環境の変化」は、明らかだと思う。
 制定当時とは変化した憲法をとりまく「環境の変化」に無頓着な小林節や ★阿修羅♪のゆでガエルの護憲論は、自民党の4コマ漫画を批評する資格に欠けるんじゃぁなかろうか。

21. 2020年6月23日 16:27:12 : tvRbHPfXMc : ejFieTZYYUdKMlU=[29] 報告
物の全てが下らなくなる時も多く
今丁度そういう気分なので
宇宙人が居るならば
地球を木っ端微塵にしてほしい。
そうすれば「問題」は
消えてなくなる。

え?お前だけが死ね、と?
なら安楽死制度よろしく。

無駄に電車を止められたりして
コスト増になっても仕方なかろうて。

22. 2020年6月23日 16:33:06 : tvRbHPfXMc : ejFieTZYYUdKMlU=[30] 報告
注射一本で殺してやれば安上がり、コストダウン、
そうだろう?これも資本主義社会の考え方、
合理化・効率化の二言で全て進めれば
そうなるに決まっている。自然的な当然の帰結。
23. しんのすけ99[288] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年6月23日 17:27:45 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1183] 報告
まずもって、ウヨの喧伝は たいてい何処かに 巧妙なカラクリがある 押しつけ憲法論もそうだった

さも戦後 GHQから強制されて憲法は制定されたかのような印象操作で、日本の国家としての意見など
まるで取り入れられずに一方的に制定されたかのような みせかけの論理だった

実際には、国会で審議されており 草案がたとえGHQに影響されたものであっても それを是としたのは
日本の国会審議であるから 制定したのは 「国民の意志」 というものであるし さらにこの国会での
答弁には 当時の吉田茂首相のコメントは 「自衛の戦争すら認めない」 こう発言しているのだ
それの良しあしは別としてだが
(それでも圧倒的多数で可決して、なんと反対したのは 日本共産党ぐらいのものだったと)

【こういう 国会での審議および圧倒的多数での可決という事実 これをウヨ連中は長年 隠してきた
 ここがインチキたる所以である】

民主化 と言う部分は、押し付けられたからこそやっと実現したという部分も確かに有るが 一番肝心の
戦争放棄は 大部分の日本国民が自ら選んだ道であり、GHQからの押しつけ と言う論法はインチキ
と言う事である(そもそも、戦争放棄の発案者は幣原喜重郎だった)


ウヨの喧伝には どこかに必ずカラクリがある 眉に唾を付けなければならない。

24. 2020年6月23日 18:06:38 : vg6gvxEo9I : ektSaDF1SGhsY2M=[275] 報告

 
  ★>【 真っ赤なデマだった進化論だべ!! 】<★

    ダーウィンは全てを完全否定してから死んだのが事実。
    調べれば明かる。

 ==============================

  ★>【 遺伝はメンデルの法則にしたがう!=「進化がゼロ!」 】<★

    http://www.tmd.ac.jp/artsci/biol/pdf3/Chapt5.pdf


 エンドウ豆からはエンドウ豆しかできない。
 進化した新種の豆などは絶対できない。
 彼はマウスなど様々なもので雑種づくりを楽しんだ。
【「種」の枠を超えた進化するものなどは絶対に生まれない=メンデルの法則。】 

 「変化」して適用するのと「進化」とは全くの別物。遺伝子を見れば分かる。

  ==============================================


   ★>【 考古学は間違いと捏造のオンパレードだった! 】<★


(1)背丈が低く猫背の骨・・・ゲノム解読により「くる病」と判明した。
   カリエスも猫背で小学生程度の身長の人が多い。
   ゲノム解読で全くの人間と証明されてる。猿人類ではなかった。

(2)単に猿の骨だった・・・進化論に妄想してるので、勘違いで発表した。
   これも最新のゲノム解読で猿の一種そのものと判明。

(3)捏造だった・・・頭がサルで、足が豚の骨だった。
   土の年代測定をしようとするも水に溶けるので調べると絵の具だった。
   頭をレントゲン撮影すると歯を折ってやすりで削った痕が判明。
   ゲノム解読したら、頭はサルで、足は豚の骨だった。

(4)猫背で前かがみの人骨・・・環境による変化だった。
   猛獣が多い時代、人間は洞穴に潜んで住んでいたために、狭いから
   常に猫背で生活し、背も伸びずに猫背であった。猿人類ではなかった。

 20年ほど前からゲノム解読技術が改良されて、次々にデマがばれてしまった。
 これは生物学会の会報誌に追時掲載されてました。

  =========================================


  ★>【 科学は事実に基づく=空想の進化「論=仮説」とは異なる 】<★


   ざっくり敢えて順番を無視して説明します。
   三葉虫からカブトムシに進化したと仮定します。
   進化の途中の中間生物が大量に存在(発掘)するはずが、全くゼロです。
   しかも、中間生物が死滅したのも屁理屈です。
   地球は広く環境は多種多様。途中で進化を止めた中間生物に合った環境
   なら今も生き延びてる筈ですが。

   犬の丸暗記の某有名生物学者がNHKスペで〜〜島のカタツムリの進化
   を雄弁に語るので、思わず吹き出して笑った!!
   「様々な種類のカタツムリを手にして進化の証拠と勘違いしてる。」
   【 それは「変化」=「環境適用」であって「進化」ではないべ!! 】
   カタツムリが同じカタツムリに変化しただけだべ。
   いつまで経ってもカタツムリはカタツムリ==>【メンデルの法則】

   【 犬の丸暗記 】しかできない連中は、メンデルの法則も理解してない。

   ============================================

   人間はどうして全く進化しないんだ。
   サルはいつまで経っても猿のままなのはどうしてだ。
   都合のいい様に進化は全く停止するんか。
   進化論者は屁理屈を言うが・・・

   ファラデー、ニュートン、マックウェル、ハーシェル、ミリカン、
   アイン・シュタイン、メンデル、ダーウィンなど・・・多くの著
   名な科学者たちは聖書の神と天地創造を信じていた。
   ダーウィンは死ぬ前に友人の宣教師に進化論を全否定して世を去ってる。

   ============================================


★>【 学も教養もデンデン備わってない棄民党と厄人 】<★

   
   進化論もサイエンスもデンデン理解できない棄民党と厄人では「変化=適用」
   と進化の違いも理解できないんだべ。

   これじゃ、福一から放出の放射性物質が広島型原爆で3,000発分以上だ
   とはわからんだろうなぁ。

   ================================================

  新型コロナワクチンは、下手をすると3年後でも出来てない可能性が少なくない。
  専門家は「どうもインフルエンザの延長とは全く異なる・・・新種??」かもし
  れないので、甘くは見ていない。 
  過去のコロナウィルスでは欠陥の炎症で【脳梗塞】【心筋梗塞】【橋本病】など
  は起きたためしが無い。
  また、後遺症で「咳が取れすに息苦しい」「階段を上ると息切れが酷い」「頭痛
  とめまいで一日中苦しい=ソファにぐったり」・・・など。
  過去のコロナウィルスとは随分と異なる点が多い。

  アヘン漬け脳みそは五輪までに間に合うとの勘違いしかできない。

  ================================================

  
 ★>【 強毒性のコロナが感染拡大したら日本も地獄になる!! 】<★


  そのための備えを全くやらずに、無駄なリニア工事、五輪利権、

   挙句の果てには『戦争憲法』と『緊急事態条項』で戦争にまっしぐら。

  ===================================================


   必ず投票場に足を運び、戦争キチガイを全否定すべきだぁ。

   ・・・・・・・・・・・・・  

25. 2020年6月23日 18:12:44 : vg6gvxEo9I : ektSaDF1SGhsY2M=[276] 報告

欠陥の炎症 →→ 血管 ・・・ またワードの不具合で“小さな小窓だ”

/

26. 2020年6月23日 18:23:35 : vg6gvxEo9I : ektSaDF1SGhsY2M=[277] 報告
/

天地創造==6日間で世界を創造し7日目に休んだ。

 これを字義通りに解釈するのは愚の骨頂。
 原理主義者は字義通りに受け取る脳みそが犬ですね。

 黙示録を見れば分かる通り「直喩」や「隠喩」や「慣用表現」や「詩的な表現」が
 盛りだくさんなので、字義通りに解釈する人が頭がおかしい。

 三日坊主・・・実際に三日間で飽きないといけないのか。
 一か月で飽きても2か月でも三日坊主と表現する。

 三寒四温も、必ず3日間は寒く4日間は暖かい訳ではない。

 創世記は映画で有名なモーセが編集した書簡。
 当時の文化や学問レベルで書いてるので、字義通りに解釈する人は変人だけだ。

 著名な科学者が創造論(聖書)を信じてるのは、字義通りに解釈する原理主義者
 とは全く違うことを、追加・・・

 ・・・・

27. 前河[4664] kU@JzQ 2020年6月23日 18:48:48 : RMBp46ZcUQ : a1JBL29zZkVDdi4=[107] 報告
元々自分等のウソが酷い自民がついにダーウィンにまで嘘を言わせた。

そもそも国を代表する政党が、歴史上の偉大な学者を利用して嘘をつくとはこれいかに。

教育上、日本の子供に多大な悪影響を及ぼしている。

まずこれは、すり替え論が大好きでバグっているバグが言うような立ち位置以前の倫理的問題が大きい。

自民党よ、大ウソを言ってはいけない。ダーウィンが言ってもいない言葉を平気で書く頭の悪さ。

今回は特に非理性主義・非知性主義=安倍ちゃんパッパラパー主義が露骨に出てしまった。

>英ケンブリッジ大などによる研究班によると、もやウィンのこの説明は誤用例として有名で、米ルイジアナ州立大の教授が1963年、ダーウィンの著作「種の起源」から誤って引用したのが始まりという。

バカ過ぎる。

一番やってはいけない誤用の代表例をやってしまった。あちゃー!痛い自民広報。責任者に謝罪させろ。

ダーウィンが生きていたら激怒していた事だろう。

歴史修正主義はここまでやるか?偉人の言葉までも修正する浅はかな詐欺手法。

ダーウィンへの冒涜とも言える。


漫画が言いたい内容について言えば、変化=進化ではないという点で愚かしい。

良い憲法を悪の憲法に変えたい訳だから、進化ではなく退化だろう。

自民党に憲法をいじらせる事は絶対にやらせてはいけない。

基本的人権や三権分立を理解しないアホ総理の安倍に改憲を許す事は犯罪者に刑法を決めさせる事に等しい。

民主主義の精神を無視する自民や安倍に改憲など論外である。憲法について語る事自体汚らわしいというレベル。

憲法について話をしたいのなら、まず民主主義を理解し、壊されている三権分立の健全化が先だろう。


テレビに圧力を掛けない。

マスコミ関係者と会食をしない。

最高裁判所の裁判官選出に口出しをしない。

検察関係者の人事や定年に口出しをしない。

電通癒着をやめる。

公文書の改竄や破棄をせず情報公開など透明化する。

専門家会議や各会議の議事録をきちんと残す。

公文書や記録をすぐにシュレッダーに掛けない。

陰湿に内密に物事を決めずに決定事項の過程を透明化する。公開する。

最低限、これくらいの事が出来てからでないと憲法論議など出来ないだろう。

民主主義を理解できないバカ政府に憲法を語る資格なし。

28. 2020年6月23日 18:55:16 : 0IM9z0G40k : WXZ4WTQxQWVFSk0=[1] 報告
マジで笑ってしまった。
本気で反論するのもばかばかしい。
この漫画の筋を考えたのは東大出の官僚どもだと思うが、
アベノマスクを考え出した脳と同じで、もう腐っているとしか思えない。

この程度なんだよね。
優秀と言われている中央脳たちの程度は。

君たちの脳は進化しすぎて、人間脳の原型をなしていないということだろうね。
かっす、かっす、てっか?

29. 2020年6月23日 20:44:49 : XUVh31plBA : b1IvWjVvMnl2aG8=[65] 報告
自民党の憲法改正草案、実質大日本帝国憲法と変わるところなし。個人の権利もなければ自由な意思をもつこともない。家長が家族を支配するような内容。

どこからどうみても退化。

30. 命を大切に思う者[2924] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年6月23日 20:51:13 : 49zgz1tbXk : RGtncng1c3BvUG8=[448] 報告
進化論とは、
複数通りの変化が、無作為に公平に起きて、
変化の仕方がまずかった者は滅亡し、
変化の仕方が良かった者だけが生き残る。
それを繰り返して、良い者になって行く。

憲法改正に進化論を当てはめるのなら、
改正案を、複数通り作らないとしけないし、それも無作為に作らないといけない。
案を1つだけとか、複数でもあっても偏った案だけ作るなど論外!

進化論と同じだと主張するのなら、
無作為でないといけないし、様々な案を、偏りがないよう網羅されるように、公平に作らないといけない。
その中から国民に選ばせるようにしないといけない(安倍の案と真逆の物が選ばれる可能性もある)。

自民党の憲法改正の仕方は、そういうやり方になっていないだろう! 安倍の案、一辺倒だろう。

なんか、この漫画のネタを考えた人は、
「進化」という言葉の響きだけで読者を騙せると思ってて、国民を馬鹿にしてるとしか思えない。 
31. 2020年6月23日 21:49:25 : AeNblF53DE : WW51V0gycS91UUk=[1] 報告
漢字も読めない人が何が進化論か!
16年間も通った成蹊学園の「成」の字も正しく書けもしない人が、何が進化論か?
安倍晋三が筆字でデッカク書いた「成長戦略」の「成」の字には「ノ」も無ければ「`」もない、当用漢字にない奇妙奇天烈な字を、仰々しく筆字で書いて国民に披露した。

あほらしい。

総理になる前国会で安倍晋三は「キイチテキ」「キイチテキ」と何度も言ったのを宮澤喜一元総理が「キイチテキとはいったい何の事だろう?」と思って、安倍晋三の事前に出していた書類を見たら「画一的」と書いてあったそうだ。

官僚が書いた物をただ読んでいた証拠だろう。
自分で「画一的」と書いた文字を「キイチテキ」と読む筈はない。

ただ読むだけなら小学生でも「画一的」などちゃんと読めるよ。
孫が6年生の時「この字何と読む?」と「画一的」の字を見せたらきちんと「カクイツテキ」と読んだよ。

「安倍総理はね、以前国会でキイチテキって読んだんだって!」と言ったら、6年生の孫が「やっちまったな〜!」と言って笑った。ってオチ。


32. 2020年6月24日 02:03:13 : ZwHjNkBOTE : eWVpYjFBcnphQW8=[2] 報告
こんな突っ込みどころ満載なマンガを出すとは、自民党は世の中で最も人権感覚に疎い政党だと宣伝しているようなもの。総理だけでなく、自民党自体が国民を欺くペテン師の集まりだということだ。志ある議員はさっさと離党した方が良い。ダメだこりゃ。
33. 2020年6月24日 02:18:50 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[1345] 報告
  単に進化と変化を混同してみただけのようだ。進化と変化は内容が全く異なり、充分な分析と説明を要する筈だが、進化と変化を同じ現象と考えるとは小学生でも首を傾げる。今始まったことでは無いが非常に非科学的で杜撰だ。
   憲法を変えたいというだけの単純な動機で、日常生活に飽きた者が引越しをしたくなったというような感覚で改憲を考えていることが伺える。
   根底には、現憲法が定める国権の最高機関は国会であるとの定義と、国会に代議員を出し公金の使途の優先順位を決定するのは主権者国民納税者であるとの現憲法理念の否定が有ろうが、これは主に公金歳出権限を持った官僚や幹部級公務員と、彼らの褒め殺しに有っているような内閣メンバーの、いわば巨悪に属する者に限られるだろうから、この漫画を引き受けた者にはそうした観念は無く、ただ単に衣服を着替えるように変化してみたいのが内閣府の意図だと忖度し、チェンジ志向を表現すれば良いと思ったのだろう。
  ただ、こうした安易で稚拙な漫画にも業者の言い値によるコストが掛かっているのなら底無しの放蕩で、益々改憲は危険である。
   
34. 斜め中道 (-_-メ)[1034] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月24日 10:25:57 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4122] 報告
自民党の「退化」、絶滅寸前種の足掻き・・・ちゅな感じ〜♪

同じ4コマ漫画でも、ぼうごなつこさん(←美女認定)が
ハーバービジネスオンラインでやってる
<100日で崩壊する政権(本日84日目♪)>・・・とでも比較してみなはれや〜♪
https://hbol.jp/hbo_comment_people/%e3%81%bc%e3%81%86%e3%81%94%e3%81%aa%e3%81%a4%e3%81%93?cx_clicks_art_mdl=2_author

そういえば、今朝、
稲田(←面誤認定)んとこの息子と、駅まで一緒だったんだが、
・・・まぁ、息子は親とは別人格だもんにゃ・・・仕事もあるしにゃ・・・。

35. 2020年6月24日 13:54:12 : egllDjT0hY : OGpoVUxvd1ZHaS4=[55] 報告
自民が変化してる?
まさか「戦前へ」退化してるだけだろ!
36. 斜め中道 (-_-メ)[1042] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月24日 14:22:29 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4130] 報告
「レミングの行進」くらいは知ってると思うが、
自分たちが
「ジミング(自民愚)の行進」を続けているのは理解らんか・・・?♪
37. 地下爺[11733] km6Jupbq 2020年6月24日 14:26:42 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1497] 報告
 
38. 地下爺[11734] km6Jupbq 2020年6月24日 14:28:32 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1498] 報告
 
39. 罵愚[8423] lGyL8A 2020年6月24日 18:05:48 : nXw1gbDAl6 : QkYvYXJTaWJzSkk=[1] 報告
>>23. しんのすけさん
>さも戦後 GHQから強制されて憲法は制定されたかのような印象操作で、

 “印象操作”は、あなたですよ。平和憲法制定は、間違いなく占領期間中の出来事で、その事実こそが国際法違反の証明なんですよ。

40. 2020年6月24日 18:12:08 : K1PLv0Uy0o : MHJIb21JTk9SZEk=[1] 報告
クソバグが何を云おうと、日本が戦争で負けて、戦争しない国になったのは、大きな進化だ。ドンパチをやる思考こそ、退化なんだよ、ドアホ。
41. 前河[4666] kU@JzQ 2020年6月24日 19:07:19 : ITg8WTqi2s : Ry4wZi9HSGNWRVk=[123] 報告
また、古い情報のテンプレートを貼るテキトウバグ。情報が古い。

>さも戦後 GHQから強制されて憲法は制定されたかのような印象操作で、日本の国家としての意見などまるで取り入れられずに一方的に制定されたかのような みせかけの論理だった

これは正しい。ここ何年か何十年かの間に様々な資料が見つかり、日本国憲法の内容には日本人が作ったものが多く含まれており、押し付けられた論は間違いだとわかってきた。

まあ、方向性はGHQの影響は受けているだろうが、具体案は日本人が考えたものも多いと最近わかって来たんたよ。

大体、アメリカの憲法より人権が重視されていると言われている。戦前・戦中にあれたけ人権を無視していた訳だから反動というのもあっただろう。

日本人がこだわりを持って人権が大事だと気づいたんだよ。

何年か前のNHKスペシャルでも日本人オリジナル案が多々あることが判明。生存権などはその代表。

>実際には、国会で審議されており 草案がたとえGHQに影響されたものであっても それを是としたのは、日本の国会審議であるから 制定したのは 「国民の意志」 というものである

全く正しい。この正論に印象操作とは頭がバグってるぞバグ。オジャマも潔く引退したんだろうから君も引退したら?

いつまで間違った事を言い続ける気だ?

42. 地下爺[11740] km6Jupbq 2020年6月24日 19:09:51 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1504] 報告
>クソバグが何を云おうと、日本が戦争で負けて、戦争しない国になったのは、

 大きな進化だ。ドンパチをやる思考こそ、退化なんだよ、ドアホ。


            ↑↑


   ほんと そのとおりだと思います、占領下とは ちゃーんと 日本の国会で

   承認されたものですものね。


43. 2020年6月24日 19:13:56 : EbPmxKo7tX : TFouSEFDTWtMNkk=[15] 報告
はぐらかす 優生論に かこつけて
44. 楽老[1329] inmYVg 2020年6月24日 19:43:25 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[464] 報告
罵愚はちっとも進歩していないのだな。

>39.罵愚:平和憲法制定は、間違いなく占領期間中の出来事で、その事実こそが国際法違反の証明なんですよ。

以前にもやり合ったが、遂に罵愚は国際法違反という根拠を出せなかった。

外形的には大日本帝国憲法の改正として、国会で審議され、圧倒的多数の賛成票を得て、2度も可決したものだ。
この間に、どこかに瑕疵があるなら指摘してごらん。

岸信介は60年安保で、ヤクザを国会に入れて野党に凄みを効かせて恫喝した。
国会前のデモは大荒れで樺美智子の死もあった。
憲法制定審議の期間中に、このような無法な事実も無い。GHQに脅された事実もどこにもない。
国民の自由意思で制定したものだ。
反対のデモも起きなかった。
当時の国民は諸手を挙げて賛成し、涙したのだ。

こう言った事実を否定する別の事実があるなら一かけらでよいから出してごらん。

    
  

45. 2020年6月24日 22:58:34 : jO36OPGdiY : THhTYURHRDliT0k=[1] 報告
安倍晋三は「日本の憲法は戦後アメリカに強制された、みっともない憲法です。いじましい憲法です」と言いましたが、全く違います。

戦後日本中の都市と言う都市がアメリカによる焼夷弾爆撃により焦土と化し、日本国民が皆飢えていた時代。

それこそ与党も野党もなく、戦後の日本をどうやって立て直していくかを連日連夜考えた挙句憲法はできたそうだ。
どうやってこれから日本人が生き残っていくか、そういう中で日本国憲法はできた。

第一「日本国憲法はアメリカに強制されたものだからみっともない。いじましい憲法だ」と言うなら、沖縄の治外法権はどうなんだ?

日本の上空を日本が自由に航行できない今を安倍晋三はどう思うんだ?

日本に100か所以上もの基地が有る今を安倍晋三はどう思っているのだ?

まぁそれは、防衛上仕方なかったとしても。
それはみっともない、いじましい事だろうね。

だったら。

それよりも、安倍晋三が何度も言った「トランプ氏に100%一致しました」は、いったいどうなんだ?
みっともなくはないのか?いじましくはないのか?

日本の憲法は素晴らしい憲法だと思いますよ。

戦争を永久に放棄して、国民の恒久の平和を謳っている。

平和ほど素晴らしいものが有ろうか?

14歳や15歳の子供までが徴兵された時代が安倍には懐かしい時代なのか?
あの時代の悲惨さの何も知りもしないで!
戦闘機に乗せてもらって、敬礼の格好で記念撮影をする子供じみたあの映像には、呆れてしまった。
戦車にも乗って同じように記念撮影。

ばかばかし過ぎてもう涙も出ない。

何が憲法改正だ!
何が進化論だ!

あほらしい。

46. しんのすけ99[291] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年6月25日 02:48:26 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1186] 報告
ありゃあ〜 袋叩きだな罵愚くん 私の出番はなさそうだが

押し付けられたという事じたいは否定はせんよ(どうでもいいことだからね)
むしろ、押し付けられたからこそ実現できたという部分はある それはまさしく基本的人権の尊重だよ

※ 国民を紙切れ一枚で死地に追いやり 無駄死にさせても責任ひとつ取る事もない人権無視の軍国体制に
 主権在民 女性参政権 労働組合合法化 などなど、国民の権利と自由を尊重する法律など100年経っても
 絶対に出来るはずがないのは、誰の目にも明らかだぞ 押し付けられて やっとこさ実現できた
 それが日本国憲法であるのは 絶対に事実だ なにが国際法違反だ その国際法なんぞ屁とも思わず
 アジアを侵略蹂躙しまくった軍国体制の末裔が言える事か? 完全に【おまいう】だろ ※


だが、一番肝心の 「戦争放棄」 だけは、日本人の発案だったと結論が出ている GHQとマッカーサーは
あくまでもそれに同意したという事に過ぎない(晩年 マッカーサーは それを後悔していたという
その事実もちゃんとウィキで確認できますぞ)。

47. 罵愚[8425] lGyL8A 2020年6月25日 06:00:08 : qDCSGAYwaA : bmdGUlc3TmpDQnc=[1] 報告
 法律は行為を対象にしていて、思想や民意を対象にはしていない。占領期の憲法制定そのものは、議論の余地の無い事実だよ。

 そこから先は、いつもの★阿修羅♪のチーチーパッパだ。

48. 地下爺[11741] km6Jupbq 2020年6月25日 06:48:04 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1505] 報告
     ↑↑


  あいかわらず 。。。



51. 斜め中道 (-_-メ)[1047] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月25日 08:00:32 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4135] 報告
>>48 爺ぃさま

絶賛賛同・・・・腐った糞罵愚も「ジミングの行進」に加わるといいがにゃ〜♪

52. 2020年6月25日 08:41:01 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4138] 報告
こんなことを言ってる猫もいるにゃ♪

#主張するネコたちのこと

53. 2020年6月25日 08:46:00 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4139] 報告
  ↑↑
https://twitter.com/hashtag/%E4%B8%BB%E5%BC%B5%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%8D%E3%82%B3%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8?src=hashtag_click&f=live
54. 楽老[1330] inmYVg 2020年6月25日 09:01:24 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[465] 報告
>47.罵愚:法律は行為を対象にしていて、思想や民意を対象にはしていない。占領期の憲法制定そのものは、議論の余地の無い事実だよ。

オッ、罵愚も少し進歩したか。
法律論では勝ち目がないと悟ったようだ。
ところが、罵愚の立脚点は【国際法違反】という馬鹿の一つ覚えだったはず。
国際法違反の根拠を求められて、【法律は行為を……】と逃げちゃった。

次に持ち出したのは【思想や民意】
これこそ、日本人の圧倒的多数が望んで、日本国憲法制定を涙を流さんばかりに喜んだ。この事実をどう考えているのだろうか❓
国会審議途中あるいは日本国憲法施行日前後、世相を騒がす反対運動は全くなかった。
外圧を利用しないと改革がママならないのは今も昔も同じだ。
GHQ(マッカーサー)が外圧であったことは事実だ。
しかしそれを時の政権も天皇も異議を唱えず受け入れ。
国民はもろ手を挙げて賛成した。
松本烝治は糞のようなA案B案をGHQに提示したが、GHQのにべもない態度に尻尾を撒いて逃げ戻っただけ。
国会にA案B案を提案するどころか、政府部内でも一切検討されていない。
天皇の裁可を受けて提出された近衛私案を幣原喜重郎が握りつぶしたが
マッカーサー草案には多くが取り入れられている。

さて、罵愚はどんな新たな反論をかましてくれるのだろうか ❗❓

地下爺さんや斜め中道さんのように
【ばかだね じつにばかだね】で済ます方が大人の対応なのだろうけど

    

55. 斜め中道 (-_-メ)[1050] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月25日 09:09:46 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4140] 報告
本日のぼうごなつこ様(←美女認定)の
ハーバー・ビジネス・オンライン<100日で崩壊する政権・85日目>は・・・

【周回遅れの与太話で国民をミスリードする自民党改憲プロパガンダの劣悪さ】
 〜自民党の改憲プロパガンダ漫画がダーウィンを誤用〜
https://hbol.jp/222008?cx_clicks_art_mdl=2_img

誤用知っててやったのか? 無恥に加え、無智・無知だから、そこはわからんが。
ぼうごなつこ様も言っておったが、
本に風刺漫画のネタの提供力は、えれぇもんじゃにゃ!♪

56. 斜め中道 (-_-メ)[1051] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月25日 09:32:37 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4141] 報告
因みに・・・ぼうご美人さんが指摘していることを上手に説明している一つが以下。

【誰もが知っているダーウィンの名言は、進化論の誤解から生じた!
 変化に対応した生物が生き残るのではない】
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70729


57. 楽老[1331] inmYVg 2020年6月25日 11:33:46 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[466] 報告
斜め中道さん

ご紹介のぼうごなつこの
『元ネタは1960年代に米国の経営学者レオン・メギンソンが言った与太話』
これに刺激されて少しググってみました。

不幸なことにダーウィンの従兄(従弟?)が優勢思想とないまぜにして吹聴したことが誤用、悪用されるきっかけとなったようです。
正しくは『種の多様性により、たまたま(運不運により)生き残ったモノを進化として捉えただけの話』のようです。
日本ではこれに影響されて優生保護法が20世紀末まで残っていました。
政治家の誤用(悪用)例は2001年の国会での小泉純一郎が初出のようです。
この後財界のお歴々が多用しています。

東北大の千葉聡教授は『きっとただの偶然の一致だと思うのだが、19年前、あの演説が行われた時代を境に、進化生物学を含め日本の自然科学研究を巡る状況は急速に劣化していった。』と述べています。
これは斜め中道さんが挙げた
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70729
の内容

政治家には便利な言葉?「ダーウィンの進化論」として紹介例が複数回
(小泉、茂木、樽床、山口、甘利 等々)
権力者や為政者が「進化論」を持ち出したときは「誤用ではないか」「誤解を招く内容ではないか」と、より注意深く見定める必要があると、歴史は伝えている。

このことを忘れてはならないと思う。

     

58. 斜め中道 (-_-メ)[1057] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月25日 12:10:21 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4147] 報告
>>57. 楽老さま

俺より親切じゃね〜♪(改めて言うのもなんですが。。。)

その薫陶をうけて、付言すれば・・・・

「強くて賢ければ・・・腐った糞でなければ、大抵の変化には対応できんじゃ!」
「生物で変化に対応できるのは、多様性を持ち、無駄と冗長性のあるものじゃ!
 腐った糞自分党の押し付けるガイチ(画一)的で、盲目的に従順な奴の対極に
 あるものじゃ!!」
・・・と「ダーウィンが来た!(NHK)」のヒゲじいも怒り狂うぞ〜♪

59. しんのすけ99[294] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年6月25日 12:56:57 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1189] 報告
罵愚くんよ 占領下での憲法制定は確かにその通りだよ でも だからどうした? どうでも良い事だ

占領される結果になる事じたい 覚悟の上で戦争始めた馬鹿どもをまず糾弾するのが ものの順序というもの
ではないのかな? まさか アメリカ相手に本気で勝てるとでも思っていたのか? 馬鹿ウヨどもは

占領されるのは、日本の国家が 自ら望んだ道である 君の言う事は「ただの愚痴」と言う事だ

良かったよなあ 占領されたのがソ連でなくて。

60. 斜め中道 (-_-メ)[1064] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月25日 17:38:23 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4155] 報告
>>59 しんのすけ99さま
そこらへんに関しては
レナード・ウィバーリー(Leonard Wibberley)の
小鼠 ニューヨークを侵略 (創元推理文庫 F ウ 2-1)・・・が、面白いかも♪
61. 前河[4672] kU@JzQ 2020年6月25日 18:20:24 : eYgQOu0cNU : Y0JoSm9IMXhuMjI=[177] 報告
ダーウィンの進化論ならびに日本国憲法の解釈や位置付けについては、斜め中道さん、楽老さん、しんのすけさん、地下爺さん、>>40さん、>>45さんの言われている事は全て正しい。

それが常識・良識というもの。

バグだけがバグってるな。一回修理してハードディスク入れ換えた方が良いよキミ。

国が一番ダメな解釈をしたり、誤用するんだからどれだけレベルの低い政権なのかという話だ。

国際的にも国内的にもこんなみっともない話はない。恥知らずの安倍政権らしいぶざまな事象だな。

みっともないのは日本国憲法ではなく安倍政権。歴史的恥さらし。



62. 地に平和[374] km6CyZW9mGE 2020年6月26日 08:36:07 : 2Pk9kO6gWQ : V2g0dmlZV3cwdkk=[171] 報告
>>36さま
こういう記事も。

“死の行進”で知られるレミング、実は自殺するほど馬鹿ではなかった
https://logmi.jp/business/articles/145941

63. 地に平和[375] km6CyZW9mGE 2020年6月26日 08:46:43 : 2Pk9kO6gWQ : V2g0dmlZV3cwdkk=[172] 報告
>>46
>むしろ、押し付けられたからこそ実現できたという部分はある それはまさしく基本的人権の尊重だよ

大事な指摘。
基本的人権とはキリスト教思想があって初めて生まれたものだ。

「神は自分のかたちに人を創造された。すなわち、神のかたちに創造し、男と女とに創造された。
(創世記1.27)」

人間は(他の動物とは違い)「神のかたち」に創造されたから、基本的人権を持つという考え方だと思う。
クリスチャンでない日本人は、それをどのように受け止めるのだろう。

64. 地に平和[376] km6CyZW9mGE 2020年6月26日 08:52:18 : 2Pk9kO6gWQ : V2g0dmlZV3cwdkk=[173] 報告
>>58 斜め中道さま
>生物で変化に対応できるのは、多様性を持ち、無駄と冗長性のあるものじゃ!

記事面白かったです。
ちょっと深読みすると、人生に無駄なものは無いというふうにも思います。
(”腐った糞”でなければ 笑)

65. 斜め中道 (-_-メ)[1067] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月26日 10:36:46 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4158] 報告
>>62 さま
誰か同じことを言ってくるかにゃ?♪・・・と思っていたら、地に平和さまじゃ♪
その記事・類似の記事は知ってました(MEMOに収録してあります)が、
ここは自民党4鎌漫画手法を踏襲したということで・・・

>>64 さま
よく理解ってらっしゃる。その通りだと思います♪
(”腐った糞”でなければ 笑)・・・がつくとこなんざ、特に♪

66. 罵愚[8427] lGyL8A 2020年6月26日 12:03:37 : PIKqRINack : SFhXWTF0ZFBVUUU=[2] 報告
 “行為”の“違法”が成立するのは“行為の実在”とそれを禁じる“法律”だよ。「占領期の憲法改正の事実を認めれば、ハーグ法違反は免れない」こんな単純な説明がわからない…わかろうとしないのが、 ★阿修羅♪のオタマジャクシであり、戦後左翼なんだよ。

 「バカは3人寄ろうが、100人集まろうが、しょせんバカ」の見本だよ、おマエさんたちは。

67. 斜め中道 (-_-メ)[1071] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月26日 12:35:02 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4162] 報告
>>66
お前ぇは、そ
れに一人で対応してる「GREATなバカ」の見本だにゃ♪
68. 罵愚[8428] lGyL8A 2020年6月26日 13:50:19 : BYvRDm8J8Y : cS51M3hiNC9lSU0=[1] 報告
>>54 楽老さん
 刃物を突きつけられて「金を出せ!」と脅された。断れば殺されると思ったから、財布を渡して、助けてもらった。自分で財布を差し出して、合意のうえでの譲渡だから強盗罪は不成立と言ってるんだよ、爺さんのイーブンは(笑)…
 そんなバカな法律はないだろう。国内法も、国際法も…おマエさんたち、 ★阿修羅♪のオタマジャクシの議論は、いつも、チーチーパッパなんだよ。
69. 罵愚[8429] lGyL8A 2020年6月26日 13:54:41 : BYvRDm8J8Y : cS51M3hiNC9lSU0=[2] 報告
>>67 斜め中道さん
 100対1だろうと、1000対1だろうと、正論は正論だよ。正誤の判定まで多数決がとおると言い出す ★阿修羅♪のウスラ馬鹿、
70. 斜め中道 (-_-メ)[1073] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月26日 14:20:24 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4164] 報告
>>69 罵愚さま(←いつ以来だろう・・・何もかもが懐かしい・・ような♪)

「100対1だろうと、1000対1だろうと、正論は正論だよ。」
・・・絶賛賛同!

問題は、お前さまが大抵の場合、正論じゃないことじゃにゃ♪

71. 地下爺[11746] km6Jupbq 2020年6月26日 14:44:52 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1510] 報告
> 「100対1だろうと、1000対1だろうと、正論は正論だよ。」

   ・・・絶賛賛同!

   問題は、お前さまが大抵の場合、正論じゃないことじゃにゃ♪

                ↑↑

         まさに ますぐ ストレートな正論

72. 斜め中道 (-_-メ)[1076] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月26日 15:28:04 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4167] 報告
>>71 爺ぃさま

今日は、ストレートが奔ってました! はい!♪

73. 楽老[1338] inmYVg 2020年6月26日 15:43:14 : lDR0RctHDs : YnRPODhuZGFnVFU=[2] 報告
>68. 罵愚:刃物を突きつけられて「金を出せ!」と脅された。

だからアー
これも、何度も罵愚大明神様にお願いしたのだが
GHQなりマッカーサーが日本に強制した事実が一かけらも出てこなかったヨナ
一体どんな刃物を突き付けられたのだろうか❓
いつ、だれに対して

      

74. 罵愚[8430] lGyL8A 2020年6月26日 17:31:44 : IG7m9YfoVg : czRlTFA5UUpPSTY=[1] 報告
>>73 楽老さん
>GHQなりマッカーサーが日本に強制した事実が一かけらも出てこなかった

 “事実”とは「占領期中の憲法改定」の事実だよ。

75. しんのすけ99[302] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年6月26日 17:48:34 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1197] 報告
憲法草案が たとえもしGHQの影響があったとしても(当然あるだろうが)それは国会の場において
審議されており なおかつ圧倒的多数で可決されているという事実を鑑みれば 押しつけなどと言う
的外れな論理は誰の理解も得られない ウヨ連中は長年、この事実を意図的に隠してきた

日本国憲法はその制定過程で、【日本の国会で圧倒的多数で可決されているという事実】を

http://www.kodomo-hou21.net/relay_talk/kenpo02.pdf
__________________________________________

これがもし 国民が拒絶するものだったら あるいは賛否が分かれるのが明白なものであったなら
「押し付けられた」 と言う見解は妥当と言える が しかし 圧倒的多数で可決されているのだから
それが 占領下だろうとGHQの影響下だろうと、まったく関係ない どうでも良い事である

◆ 日本国憲法は 大多数の国民が 欣喜雀躍して迎え入れたもの 日本を戦争への道へ引きずり込んだと
 そう言われる あの石原莞爾元陸軍中将ですら絶賛してやまなかった、それが日本国憲法の肝
 戦争放棄である これを押しつけなどと頓珍漢な妄言いうから 70年も国民に響かないのである ◆


↓↓↓ 429票中 賛成421 反対8 これを圧倒的多数と言わずしてなんと言うか
___________________________________________

これを受けて政府は、6月20日、大日本帝国憲法73条の憲法改正手続に従い、憲法改正案を衆議院に提出した。衆議院は6月25日から審議を開始し、8月24日、若干の修正を加えて[注釈 8]圧倒的多数(投票総数429票、賛成421票、反対8票[77][78])で可決した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95

ちなみに、憲法制定に反対した僅かな勢力は なんと日本共産党だったというオチまである。

76. 地下爺[11747] km6Jupbq 2020年6月26日 19:15:35 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1511] 報告
74. 罵愚 さん へ

 あーー そうそう  日本て ちゃんとした 独立国だけ?!


77. 地下爺[11748] km6Jupbq 2020年6月26日 19:28:26 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1512] 報告
 


    こっちのほうが わかりやすいかな ?!

「晋三界曼荼羅」
 :真理とは無縁、悪・汚・穢・邪・・等全てのネガティブな
  要素を捉えたもの 別名: 糞曼荼羅

  無知→無恥→無血→無治+無智・無値
  知               無
  ↑               ↓
  無     横田幕府      無
  恥      ↓        恥
  ↑    日米合同委員会    ↓
  無      ↓        無
  血     官僚(罪務省等)  血
  ↑      ↓        ↓
  無    あべしんぞう     無
  治               治
  ↑    あそうたろう     +
  無               無
  智    やまぐちなつお    血
  +               ↓
  無      ↓        無
  血               治
  ↑    自公維希等の議員   ↓
  無               無
  恥               値
  無値←無知←無恥←無血←無治+無智

78. 地下爺[11751] km6Jupbq 2020年6月26日 20:12:43 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1515] 報告

 by バカをいたぶるあまり底意地の悪さが露呈してしまった@地下爺


79. 2020年6月27日 00:38:25 : zqsX3wUqXE : WmtZMFF5QXpNSms=[1] 報告
>>66 あたりで使えない罵愚がまたハーグ法がどうのこうの言い出してるが、ハーグ陸戦条約が「戦争手段の制限に関する法」に分類される物であり、戦争に負けた国の政府が占領を受け入れた状況下に適用されるのかどうか極めて疑わしいという問題は解決したのか?
 で、ついでに言えば戦争なんて道理を引っ込めて無理を通すためにやる物だから、逆に無理を通されるのも当然の理であって、使えない罵愚のような不要有害物が多数を占めるが故の必然として負けた日本がなにをされてしかたなしという結論となり、むしろその方が他の案件に対する罵愚の意見とも整合的だろう。なにせ、火を出してよそに類焼させた一家は姿を消して当然※(なのになんでコロナ禍の保証を国がやらなければならないのか?)という価値観の持ち主なのであるから

※なので、「火を出したのは自分じゃない」と言い続けているという話もあるが

80. 楽老[1340] inmYVg 2020年6月27日 08:50:27 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[474] 報告
>74. 罵愚:“事実”とは「占領期中の憲法改定」の事実だよ。

論破された挙句、散々いたぶられてもめげずに孤軍奮闘する
罵愚の健気な姿がいたわしくて(いとおしくてではないよ)
ツイ小学生にもわかるようにと教育してあげたくなるんだよなモー

ハーグ法の解釈については(79)氏の言う通りなんだが

被占領期間中に日本国民が「天皇を頂点とし、統帥部と内閣を両輪とする大日本帝国憲法」を改正し、日本国憲法を制定した。
この憲法改正の必要性については、マッカーサーが口にするよりも先に、天皇裕仁が近衛文麿に調査研究を命じている。
この憲法制定にあたっては、共産党のみが憲法9条に問題ありとして反対票を投じた。
松本私案を作成した松本烝治もこの日本国憲法に異を唱えていない。
国会の議論および採決に強制や脅迫が無かったことは明らかであろう。

>68. 罵愚:刃物を突きつけられて「金を出せ!」と脅された。

これは罵愚による口から出まかせの大嘘かあるいは被害妄想だと言う事。

さて、もう一度罵愚に問うてみよう。
(68)で言及した事実は何処にあるのか❓

     

81. 斜め中道 (-_-メ)[1081] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月27日 09:49:58 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4172] 報告
日本国憲法の制定に尽力された人々の霊は、
腐った糞蛙屁とかその周辺の糞、糞罵愚なんかにゃ、祟っていいよにゃ♪
とびきりの祟りがふりかかって欲しい♪

いくつかの(ささやかな)法律の制定に関わってきたが、
マジでそう思う。

82. 罵愚[8432] lGyL8A 2020年6月27日 14:41:04 : itqsmGUFRA : VXY3cnFaQWdYbEE=[2] 報告
 だれが起草しようと、だれが強制しようと、賛成しようと反対しようと、議会が決議しようと、しまいと、そこでどんな審議がなされようと、賛成者が多数だろうと少数だろうと…日本国憲法が占領期間中に制定された事実は、否定しようがないし、この単純な事実こそが、議論の余地のないハーグ陸戦条約違反なんだよ。
83. 斜め中道 (-_-メ)[1098] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月27日 16:01:07 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4189] 報告
>>82 違うにゃ♪
84. 楽老[1341] inmYVg 2020年6月27日 21:33:44 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[475] 報告
>82:罵愚

由衣に罵愚が恥も外聞もなく、泣く子と地頭になってしまったか。
カマッテチャンなら負けるとわかったらそそくさと逃げ出すのに
可哀そうに逃げ場を失ったのだね。
ご愁傷さま。

    
.

85. 前河[4685] kU@JzQ 2020年6月28日 01:36:31 : uBQvt4Fzpo : YWtxNTJlbWtOYXM=[123] 報告
しつこいな。まだ負け惜しみしてたのか…

なるほど、どうりで誰も来ないのに「バグと語ろう」とホームページを開く訳だ。さみしがりなんだな。まあキミの自由だが。

しかも贅沢だなキミ。

ひとりでも軽く論破出来るメンバーなのに、平和主義オールスターズに教えて貰って、本来なら皆さんにお勉強代講習料が必要だぞ。(笑)

またハーグか?キミねハーグがどれほどのもんなんだ?ハーグ絶対主義者か?爆笑

>ハーグ陸戦条約が「戦争手段の制限に関する法」に分類される物であり、戦争に負けた国の政府が占領を受け入れた状況下に適用されるのかどうか極めて疑わしいという問題は解決したのか?

以前に私も同じような事を言った。何条だったか?確かにハーグには戦争後の記述もある事はあるが、ハーグと言えば戦争手段のルールだろ。

そんなにハーグの戦争後の記述が大事なら日本のウヨのみならず、世界中の戦後で話題になりテーマになっているはずだ。

日本のウヨ以外に戦後にハーグをテーマに国や地域など取り上げた例を聞いたことがない。

バグの言う国際法違反などというなら大問題として、国際問題になっているはず。

バグよ、キミには根本的な視点に問題があるようだ。「誰がどう言おうが違反は違反」というのは違うと思うぞ、

人間社会では決まりや法律というのは、問題が生じないようにするもの。または問題が生じた時に解決の物差しとなるものだ。

双方や関係者がある根拠となる物差しを受け入れることで初めて有意義な効力を発揮する。

つまり、お互いが納得出来るかどうかが大事なんだよ。

日本国憲法制定は、マッカーサーが後から後悔したかどうかは知らないが、少なくとも「当時のGHQも日本政府も日本国民も納得した上で制定された」そして、今もその憲法は良い憲法として国民に受け入れられているという事実こそが何よりも大事なんだよ。

ハーグなんて日本国民の意志に比べたらウンコだろ。(笑)

どこかのバカウヨがホームページに書いた意見をこぞってネトウヨがテンプレートとして取り上げ利用してるだけの陳腐な言い掛かりだな。

通常テーマにもならないハーグ説。都市伝説とまでは言わないが、珍説だな。

86. しんのすけ99[303] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年6月28日 02:42:03 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1198] 報告
まあ まずそもそもだね 連合軍の占領下 なんて事態は、【日本の自業自得】 戦争始めたのは日本だ

そして国際法うんぬんは 【国際法完全無視だったのは日本が先】だ、中国大陸での侵略行動がそれだから
重慶への無差別爆撃 捕虜への扱い 強制労働 虐殺 資源の収奪、どれをとっても国際法無視したのは日本が先
強盗殺人犯のくせして風呂屋の覗きを許せんと 息巻くようなもので、誰の心にも響かないタワゴトである

だから 憲法制定70有余年 改正への機運は まったく盛り上がらない ウヨ連中のチーチーおぱっぱは
国民の心にまったく響いていない証しが 憲法改正反対が何時の世も常に6割以上という世論であるから

まあ、一人で愚痴ってなさいよバグ君 聞いて貰えるだけ幸せだよ君は。

87. 罵愚[8433] lGyL8A 2020年6月28日 05:48:09 : j0A4mlxU9g : cjRRQW5ONktVL0U=[1] 報告
 「違法だよ」の指摘には、法律論で対応すべきなんだが、それができなくなると「多数意見であれば、法は解釈で曲げられる」との、多数の横暴を押し通そうとする。4人も、5人も、寄せ集まって、多数を頼みにした、感情的な誹謗中傷ばかりで、論理的な反論は、ひとつもない。
 一見、合理的な愚論で、民衆を惑わす“戦後民主主義”の実態がよく表れたスレッドだと思う。民主主義を装った全体主義なんだよ、おマエさんたちは。共産支那のキンペイちゃんや北朝鮮の新興貴族と同族なんだよ。
  ハーグ陸戦条約 第43条についても、最近、これを条文解釈でねじ曲げる講釈師が出ているのは、日本のバカ左翼とその同調勢力ばかりだよ。
 どうして、こんな法文が存在するのか? どういう歴史的要因で、こんな条約が生まれたのか? を、考えたことも、調べたこともない、薄っぺらな左翼が、同調者の人数だけを頼んで暴論を吐いているが、じつは、この話題は、いま地球全体を覆っている“民主主義と呼ぶ怪物”の実態解明の糸口であるし、日本と呼ぶ豊富な伝統文化と歴史をもった民族国家の再評価のとっかかりにもなる。

[12初期非表示理由]:管理人:差別用語
88. 2020年6月28日 07:19:36 : gLkWC3nolY : Mko4V1hTT3FlaFU=[2] 報告
>85
>誰も来ないのに「バグと語ろう」とホームページを開く
 以前見たときにコメント欄に記入があったが、みな見事なまでに日本語が不自由な連中ばかりだったよ

>87
>「違法だよ」の指摘
 使えない罵愚が法律の適用条件など考えることもなく、条文の字面だけを見て勝手に言ってるだけ

>ハーグ陸戦条約 第43条についても、最近、これを条文解釈でねじ曲げる講釈師
> どうして、こんな法文が存在するのか? どういう歴史的要因で、こんな条約が生まれたのか? を、考えたことも、調べたこともない

 たまたま手元に解説記事があるので、おおよそのところは知っている。で、このようなことを書かれた場合、むしろ罵愚がどのように理解しているのかを問いただすべきだろう。以前「官僚と軍事官僚の違いを理解していない」などと嘲ってきたのにその後別のコメントで「いや、日本の軍事官僚は他の官僚と同じだった」みたいな事を書いてたことがあるのだ。

>日本と呼ぶ豊富な伝統文化と歴史をもった民族国家
 脊椎蟻としての生態を完成させたあげく、巣に籠もって自滅してく将来しか見えない

89. 2020年6月28日 07:34:06 : 8gC8XrRsKA : OHM5dTRLM1VsY0U=[1] 報告
そうそう、>87 で使えない罵愚が
>どうして、こんな法文が存在するのか? どういう歴史的要因で、こんな条約が生まれたのか? を、考えたことも、調べたこともない、薄っぺらな左翼が、同調者の人数だけを頼んで暴論を吐いている
とか書いてるが、これって、元投稿が問題にしてる自民党の改憲広報の問題点そのものじゃないですか。要は、
>いま地球全体を覆っている“民主主義と呼ぶ怪物”
っていったところで、自民党とその支持者の罵愚もその"怪物"の一部でしかないという話
90. 2020年6月28日 07:55:29 : PcK0OtbPoE : SUdUZnc3MEF5NGc=[1] 報告
 で、折角手元に解説記事があるのだからもう一回見返してみたら問題の43条の前に42条「占領地域」と言う項目があるのを発見、さっそく調べて見た
>Wikipedia 「ハーグ陸戦条約」の項
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%99%B8%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84
>第三款 敵国の領土における軍の権力
> 第42条:一地方が事実上敵軍の権力内に帰したときは占領されたものとする。
> 占領はその権力を樹立し、かつこれを行使できる地域をもって限度とする。
で、件の第43条はこれを受けて
> 第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、(後略)
となっているわけで、「一地方が事実上敵軍の権力内に帰した」中の「事実上」の文言は、国家が降伏を受け入れて敵軍の進駐を認めた状態とは異なる状況を示しているとしか見えない。ついでに上記の記事中には「第二次大戦にはハーグ陸戦条約は適用されない」なんて係争中の判例が存在するなんて記述もあったりする
91. 斜め中道 (-_-メ)[1110] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月28日 14:18:21 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4201] 報告
>>87
何度も言わなかったかね??

お前さんのは「論」に値しない。お前さんとじゃ「論」にならないんだよ♪

「法律論」てぇのに、
法制定の背景や目的・理念など関係ないと言った日にゃあ、
お前さん、法律家・法の専門家にブチられんじゃねぇかにゃ?♪

92. 罵愚[8434] lGyL8A 2020年6月28日 15:46:33 : ZA10ONV48E : ZDZCemJWZm1OcU0=[1] 報告
 中世ヨーロッパの戦争は、ほとんど封建領主の領地争いだったが、その構造が変化した原因はフランス革命だった。フランスの国家主権が、王様から市民に移管された革命の余波が、自国に波及する事態を憂慮して、周辺諸国は干渉戦争をはじめた。
 強力にこの事態をおさめたのがナポレオンだったが、混乱をきわめた戦況のなかで、革命軍は占領地住民に革命思想を吹き込み、ナポレオンが撤退後の地域では、いまでいうパルチザンに悩まされた。結果として、戦争の様相が、それまでの領地争いから、政治的主張や価値観の違いを争う…この場合には“封建主義 Vs 民主主義”の価値観争いになってしまった。
 実際、フランスの革命政府をいじめようとして干渉戦争を仕掛けた周辺国…なかんずく北欧の国々、ドイツやロシアは中世の色合いを濃く残した貧農が、まだ残っていて、庶民階層に染みこんだ人権思想に手を焼く結果となった。
 それでも、結果的に、ヨーロッパの白人キリスト教国では民主主義がグローバルスタンダードとして定着したのだが、住民虐殺や捕虜虐待を禁止するハーグ陸戦条約のなかに43条のような異質な条文が、取り込まれたのは、これが原因だった。
 つまり、1907年、ハーグ法ができたときには、すでにピント外れな条項ではあったのだ。
93. 罵愚[8435] lGyL8A 2020年6月29日 05:06:54 : 5FZebxhWlM : dkNVdVJOU2x3VEU=[1] 報告
 圧政に我慢しきれなくなった国民が、王様を惨殺して、代りに隣国の王様を迎え入れたのではない。自分たち国民が、王様に代わって政治を執りはじめた。国民が主権者になった。国家主権は王様のものではなく、国民のものだと主張しはじめた。伝統的な封建主義の否定、人権思想、民主主義の誕生だな。
 それを恐れた周辺の王様の恐怖は、フランスの領土的膨張ではなく、現在の日本人が支那大陸からのコロナウィルスの侵入を恐怖するように“民主主義”と呼ぶ政治思想が領内の臣民に伝播することだった。まさしく民主主義は、チャイナウイルスだった。ライン同盟の誕生だな。
 戦争目的が領土の拡張ではなく、政治思想、統治理念、国家観と呼ぶようなものになって、時代は中世から近代へと前進した。それが欧米の白人キリスト教徒の歴史だよ。ハーグ陸戦条約 第43条誕生の理由だよ。
 ナポレオンを謀殺して、100年近い時間が過ぎても、戦争が領地の争奪戦ではなくて、王様と人民の国家主権の争奪戦…思想戦になる恐怖は、消えていなかったってことだろう。それが、日本の平和憲法に落とした影響が、テーマなんだろうかね?…とりもなおさず、それは、おマエさんたち★阿修羅♪のゆでガエルの身になって考えてあげれば、ということだが、

[12初期非表示理由]:管理人:差別用語
94. 斜め中道 (-_-メ)[1112] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月29日 07:36:47 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4202] 報告
>>92 >>93
やけに時間がかかったにゃ♪

だが・・・罵蚊か?・・・あ、罵愚か・・・♪

同じことを日本国憲法でやれや。
それも理解らんできそこないの精子野郎だから、「論」にならんのんじゃ♪

95. 罵愚[8436] lGyL8A 2020年6月29日 09:27:32 : rgZCP8h0Gk : R2FCeWFBNjZTdlk=[1] 報告
 占領地住民や戦時捕虜に対する思想的プロパガンダを、日本人が意識するようになったのは、大東亜戦争末期のロシア軍や八路軍だったと思う。そしてそれが、アメリカ軍に変わったのは、その直後…大東亜戦争敗戦後のことだった。
 つまり戦後民主主義と呼ぶ政治思想、政治的価値観、政治体制を主体として考えるとき…とりもなおさず、それは、おマエさんたち★阿修羅♪のゆでガエルの身になって考えてあげれば、ということだが、おマエさんたちの政治的信条のルーツは、そのシベリア抑留や撫順戦犯管理所やGHQの占領政策の成果なんだよ。
 理解できるかな?ナポレオンに占領された地域の住民が、民主主義に目覚めたように、その200年後の現在、日本列島の ★阿修羅♪のオタマジャクシたちが、戦後民主主義に覚醒したんだよ。
96. 斜め中道 (-_-メ)[1117] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月29日 09:51:02 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4207] 報告
>>95
お前ぇに他人さまのことなど理解できんよ♪
まず、それを学んで来い♪
・・・あ、無理か・・・罵愚じゃもんにゃ・・・♪
97. 楽老[1343] inmYVg 2020年6月29日 11:21:11 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[477] 報告
罵愚の(92)(93)については(94)で決着。言う事なし。

>95.罵愚:ナポレオンに占領された地域の住民が、民主主義に目覚めたように、その200年後の現在、日本列島の ★阿修羅♪のオタマジャクシたちが、戦後民主主義に覚醒したんだよ。

時代考察が全くずれているが
百歩譲って、だからどうだと言うのか❓
罵愚だけが未だ覚醒せず、眠りこけているというだけの事。

スペインから始まった欧州の世界制覇
帝国主義に対するものがすっぽり抜け落ちている。

サァ 査読してあげるから(92.93.95)をやり直してごらん。❗ 

    

98. しんのすけ99[311] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年6月29日 12:14:11 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1206] 報告
どんなに馬鹿ウヨ連中が がなりたてても 国民の胸には響かない 響いていない

それは 「占領下だから 押しつけだから」 などという頓珍漢論法が 70有余年もの間まったく進歩せず
【バカの一つ覚え】であるからだ ネトウヨの嘘は ネットの世界ではとっくに暴かれている
国会で圧倒的多数で可決されて 半世紀以上も改憲の論議は盛り上がらず 

押し付けられた というのはある程度 事実である しかし、押し付けられたのは国民ではないウヨ連中だ
軍国体制側の人間達および ウヨを含む支配層だけが「押し付けられた」だけの事なのです

国民は その、押し付けられたはずの憲法草案を 国会審議で欣喜雀躍して大歓迎したのであるから
押しつけと言う表現は 一般国民には当てはまらない バグ君のようなウヨ連中だけが押し付けられたのだ

圧倒的大多数の国民は 押し付けられたとは受け取っていない、ましてや国際法違反などと考えてるのは
ごく少数の キモいウヨだけですがな (占領下の押しつけ)それが本当ならば何故 改憲は実現できないのか
押しつけだろうと何だろうと、国民が喜んで迎え入れたという事実から 目を背けているだけの事。

【バカの一つ覚え】

99. 罵愚[8437] lGyL8A 2020年6月29日 12:19:24 : EvORBCS54c : bS45TEsuNjNyQlU=[1] 報告
>>97 楽老さん
>帝国主義に対するものがすっぽり抜け落ちている。

 いや、、「帝国主義」はあとで出てくるかもしれないが、ここまでの話のなかでは、関係ない。話題はもっぱら、ヨーロッパの出来事だよ。

100. 楽老[1344] inmYVg 2020年6月29日 14:39:51 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[478] 報告
>98.しんのすけ99:押し付けられた というのはある程度 事実である しかし、押し付けられたのは国民ではないウヨ連中だ

おっしゃる通りです。
毎日新聞のスクープによりに憲法改正案の骨子を知ったGHQは対立する極東委員会の来日と具体的な活動(最大の争点は天皇裕仁を断罪するかどうか)が迫っていたため、これを避けるためにはと独自案を一週間で作り上げた。
当然在野の憲法論議も参考にされた。
そんなことを知らない日本側は、
松本烝治が大日本帝国憲法と大差のないA案を、無理ならもう少し譲歩したB案をなどと非常に姑息な手段を用意してGHQに臨み。
これでは話にならない。松本私案が良いかGHQ草案が良いか日本国民に直接聞いてみようじゃないかとまですごまれて、反論もできずそそくさと逃げ帰ったのです。
この後、GHQが日本側の審議に関与したことはありません。

ハーグ法違反などとバカをかます輩はデキソコナイのネトウヨのみ

罵愚ヨ
ここまでの話というのは本論は自民の進化論悪用の話だ。
憲法論を唐突(安倍真理教信者らしい事ヨ)に持ち出したのは罵愚の勝手
そこから大きくスピンしまくって罵愚の寝言の披露となった。
未だ覚醒していないのは罵愚だけだよな
ただそれだけのことだよ
罵愚が寝言の続きをやるなら、査読してやるよと言う事。

    

101. しんのすけ99[313] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年6月29日 16:04:09 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1208] 報告
100さん おっしゃる通り 寝言に近いタワゴトですな罵愚くんの空論は

押しつけ憲法論で通用するなら、70有余年もの間 眠っていたのかウヨ連中は 5年や10年ならいざ知らず
憲法制定以来73年経過して今さら 押しつけだの無効だのって、空論以外の何ものでもない
____________________________________________

押しつけ憲法論がダメなこれだけの理由

(1) ポツダム宣言受諾により、その条件も受諾している。

(2) 象徴天皇制と軍備放棄を言い出したのは、日本政府の代表である幣原首相であり、GHQではない。

(3) 在野有識者の憲法研究会による草案がGHQ草案に影響を与えている。

(4) ホイットニーは押しつけていない。実際にはこう言った

(5) GHQが提示したのはあくまで草案。実際の憲法案は日本政府が起草し直し、国会で修正されている

http://www.wayto1945.sakura.ne.jp/AFT-Constitution.html
____________________________________________

そして、押し付けうんぬん 占領下うんぬん などと必死にほざいても所詮 空論に過ぎないのは
一番肝心の国民世論が 憲法改正に否定的であり、特に 安倍首相が総理の座に就いて以来かえって
明らかに護憲派が増えているという皮肉な数字に表れている
____________________________________________

安倍「護憲派の国民は少数になった」は嘘! 各社世論調査で改憲反対が増加、9条は6割以上が「改正不要」

https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_96/
____________________________________________

↑↑↑

要するに 安倍が首相になって増々、護憲派あるいは改憲否定派は 増えているのが現状で、国民世論での
改憲の機運は 後退する一方なのである(安倍ちゃんとウヨだけが ひたすら前のめりと言う・・・)

102. 罵愚[8438] lGyL8A 2020年6月30日 05:30:11 : BzJPDrNxdk : QmtVazFIWnZUWE0=[1] 報告
 法律が実在し、それに違反した事実があれば、それは違法だよ。誤審判決があっても、法廷さえ開かれなくっても、議会が無罪を議決しても、国民の総意がどうであろうとも、違法の真実はくつがえらない。ガリレオ・ガリレイの「それでも地球は動いている」んだよ。
 「赤信号、みんなで渡れば怖くない」とばかりに、戦前の軍国主義体制に罪と責任をおっかぶせる、正義感ぶった偽善者の集まりが、戦後民主主義であって、いまのこの国の実態なんだよ。

 その法律がなぜあるのか? どういう経緯で生まれた法文なのか? いま、なぜ死文化しているのか? その歴史的経緯をたどりながら、とりもなおさず、それは目のまえの戦後民主主義って呼ぶ“まがい物”の政治体制を批判しながら、この国のあり方を考えている。

103. 地下爺[11774] km6Jupbq 2020年6月30日 06:52:46 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1538] 報告
 
 
104. 地下爺[11775] km6Jupbq 2020年6月30日 06:54:24 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1539] 報告
 

105. 斜め中道 (-_-メ)[1121] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年6月30日 08:12:07 : Fg3cFzvQHI : UmxNd2psT2xQOWc=[3] 報告
>>104 爺ぃさま
そりゃ、つまり、どっかの誰かが、
“人間としてまがい物”っちゅうことですかいにゃ?😹👍
106. 2020年6月30日 08:31:21 : Qagjyfb76V : Sk1raXl5ZnF1S28=[1] 報告
スマホ回線にて失礼
 使えない罵愚が >>92 -93 でなにやらゴミを撒いてるので、ここでハーグ陸戦条約第43条を改めて確認しておこう。

第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。
Wikipedia ハーグ陸戦条約の項より
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%99%B8%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84

で条文全体の流れを見ると「第三款 敵国の領土における軍の権力」の条項の最初の42条に占領地の定義があり、それを受けてこの43条で『なるべく公共の秩序及び生活を回復確保』が要求されている。でその後には宗教の信仰の保証を含む46条「私権の尊重」、47条「略奪の禁止」、43条「現行法律を尊重」を受けて占領地で通用していた税制に基づいて通過税などを取り立てるべしという48条「租税その他の徴収」などが続く。このようにしてみると >93 で罵愚が
>住民虐殺や捕虜虐待を禁止するハーグ陸戦条約のなかに43条のような異質な条文
等と書いているのはまったく実態にそぐわないことがわかる。そもそも >92 -93 で書かれているのは「フランスからの革命思想の伝播を恐れたヨーロッパ諸国による対策がハーグ陸戦条約の43条「占領地の法律の尊重」である」という話なのだが、この理解ほんとに事実に即しているのかいな?上述の条文の構成からみると極めて疑わしいといわざるを得ないのだが

107. 地下爺[11776] km6Jupbq 2020年6月30日 14:35:49 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1540] 報告
105. 斜め中道 (-_-メ) 師

   そりゃ 誰も ドラえもんに電源スィッチが あるなんて気が付かないし

   切りたいと 思わないと思うのでチュ。


   ワたち とか 馬愚ちゃんとかも 同様だ思うのでありマチュ。
          鹿か


                       by Abe新造


108. 罵愚[8439] lGyL8A 2020年7月01日 10:33:09 : JRxMk2FZ9Q : MHNJVmZ2eS4uR28=[1] 報告
>>106
 いいえ、わたしが>>92>>93で説明しているのは、ヨーロッパの白人キリスト教社会において、中世から近代への変換点とは、それまでの領地争いから、国家の統治理念の変換、政治体制の変革…封建主義社会から民主主義社会への移行と呼ぶようなものだったという説明です。それまでの王様同士の戦争の勝敗は、領地のやり取りで決着した。それが、民主主義と呼ぶ思想戦に敗れると、王様はギロチンで首をはねられる時代への変革です。
 それまでの支配者、主権者としての王侯貴族にとって、それは恐怖以外のなにものでもなかった。だからこそ、はじまったフランス革命への干渉戦争だった。
 ところが、話題のハーグ陸戦条約は、それから100年近く、あとの出来事です。100年も経とうとするときに、と思うでしょうが、ナポレオンを謀殺した旧勢力でしたが、100年後には、かれらのアンシャンレジームは達成できたかというと、事態は反対で、まだ、あだ安心はできなかったから…あるいは、それに加えて、革命政権の中心人物だって、その運命には、あがらえないケースもあったから、戦争の勝敗に伴う政治体制の変更を禁止する条約ができたのです。
 そのうえで、このスレッドでわたしたちが議論しているのは、それからさらに50年以上が過ぎた大東亜戦争の戦争責任です。さらにさらに、いま、このハーグ条約違反は、それから75年たった日本のネット空間での議論です。
 現代人のわれわれは、戦争犯罪、戦争責任、戦後処理の話題をとおして…言い変えると歴史認識をとおして、この国の国家体制、統治理念、国家理念について再検証するべきだと、わたしは考えております。
109. 斜め中道 (-_-メ)[1139] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月01日 11:05:19 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4228] 報告
>>108
戦争犯罪、戦争責任、戦後処理の話題をとおして…言い変えると歴史認識

・・・が間違ってなきゃ問題はないんだがにゃ♪

110. 楽老[1345] inmYVg 2020年7月01日 14:01:23 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[479] 報告
罵愚はハーグ法違反の具体的議論ができないものだから
スピンの方向を大きく大旋回して歴史認識の話に持ってきたようだ。
それも白熱した議論にならないように、できるだけ抽象的に、言葉遊びで終わるようにと。
絶対王権への貴族の抵抗と庶民の台頭(民主主義)とは別物である。
庶民の台頭はギリシャとアケメネス朝ペルシャの第三回の衝突(海戦)からみられる。
2000年以上にわたるものであり、フランス革命後に生じたものではない。
西洋史しか頭にない連中は即革命論に走りがちだが東洋文明での庶民の台頭は必ずしも革命を伴うものではない。
ましてや日本国憲法やハーグ陸戦条約の問題とは全く無関係なスピン論議だ。
対日政策で米国に対するハーグ陸戦条約違反問題は、原爆投下や無差別空爆が論じられてはいるが、日本の憲法問題とハーグ陸戦条約を結びつけるようなバカは罵愚しかいないだろう。

    

111. 罵愚[8440] lGyL8A 2020年7月01日 14:08:14 : a4ojUPbfXw : VjdnQ3RGVnVrRVk=[1] 報告
>・・・が間違ってなきゃ問題はないんだがにゃ♪

 そりゃぁねぇ、間違ってるのか、いないのか…マルかバツかで評価できるものかどうか??? ただねぇ、圧倒的多数の日本人のノーミソには、あなたの考えている正解が、何回も何回も、くり返し注ぎ込まれてしまって…この国の戦後教育ってのは、自虐史観のフォアグラ状態を大量生産しちまって、異論に傾ける耳をもぎとられてしまっているのが実態だってことは、あなた自身が証明している。


 だからこそ、わたしは、客観的な歴史的事実から説き起こそうと、努力をしているつもりなんだが。

112. 罵愚[8441] lGyL8A 2020年7月01日 14:19:42 : a4ojUPbfXw : VjdnQ3RGVnVrRVk=[2] 報告
>罵愚はハーグ法違反の具体的議論ができないものだから

 “占領期の憲法改正”…こんなに具体的な議論がほかにあるかね(笑)?

113. 斜め中道 (-_-メ)[1143] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月01日 14:30:22 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4232] 報告
>>111
俺は、お前ぇよりゃ謙虚だがにゃ♪
コメント履歴比べりゃそんくらいのことは理解るだろ??

お前ぇにゃ、俺の考えてることは理解できねぇにゃ♪

“あなたの考えている正解が、何回も何回も、くり返し注ぎ込まれてしまって…
 この国の戦後教育ってのは、自虐史観のフォアグラ状態を大量生産しちまって、
 異論に傾ける耳をもぎとられてしまっているのが実態だってことは、
 あなた自身が証明している。”

自分で校正しろ〜♪

なぁ・・・・
切羽詰まってくると、決まって日本語がトンスル状態になるのは、
まだお前ぇにも、多少は救いがあるってことなんかにゃ?♪

114. 地下爺[11785] km6Jupbq 2020年7月01日 14:43:12 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1549] 報告

     おいおい この現実は?

「晋三界曼荼羅」
 :真理とは無縁、悪・汚・穢・邪・・等全てのネガティブな
  要素を捉えたもの 別名: 糞曼荼羅

  無知→無恥→無血→無治+無智・無値
  知               無
  ↑               ↓
  無     横田幕府      無
  恥      ↓        恥
  ↑    日米合同委員会    ↓
  無      ↓        無
  血     官僚(罪務省等)  血
  ↑      ↓        ↓
  無    あべしんぞう     無
  治               治
  ↑    あそうたろう     +
  無               無
  智    やまぐちなつお    血
  +               ↓
  無      ↓        無
  血               治
  ↑    自公維希等の議員   ↓
  無               無
  恥               値
  無値←無知←無恥←無血←無治+無智

115. 2020年7月01日 21:41:44 : ktYvSjTilM : amJkaGt3OVBNeEk=[1] 報告
>>108
>戦争の勝敗に伴う政治体制の変更を禁止する条約ができた
?? これ本当にハーグ陸戦条約のことなのか?。ふたたび第43条の条文を上げてみよう

>第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。
Wikipedia ハーグ陸戦条約の項より
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%99%B8%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84

この条文のどこから「禁止」が出てくるのか? 「尊重」から「禁止」を引っ張り出すのはかなり無理筋。なお、明確に禁忌事項に触れた47条「略奪の禁止」はこんな感じ
>第47条:略奪はこれを厳禁とする。

 繰り返しになるが、「以下の条文を軍に守らせるようにせよ」という趣旨の第一条が示す様に、ハーグ陸戦条約は戦争を遂行する際の「軍隊の戦争手段の制限に関する法」なのだから、
>戦争の勝敗に伴う政治体制の変更
なんて事項はそもそも対象外だとしかいえない。

116. 罵愚[8442] lGyL8A 2020年7月02日 05:08:32 : iM94Qd9NvI : djB3YnFkTDFSSEE=[1] 報告
>>115
 幼稚なチーチーパッパは、お断りしているのですが、占領地の憲法改正が「現行法律を尊重して」とか「秩序及び生活を回復」に違反することぐらいは、自習してください。
117. 罵愚[8443] lGyL8A 2020年7月02日 06:09:32 : iM94Qd9NvI : djB3YnFkTDFSSEE=[2] 報告
 以前にも、何回も書いているのですが、18世紀までのヨーロッパの白人キリスト教社会は、王侯貴族に支配されていて、その統治論理は“王権神授説”でした。それは、かれら王侯貴族にかぎらず、被支配民の庶民までもが、長いあいだ信じて、支持していた理念でした。
 フランス革命の原動力は、その統治論理を“天賦人権説”に入れ変えた市民階級でした。全員が王権神授説を信じていた社会のなかから、一部の市民が天賦人権説を信じるようになって、王様の統治権を奪いとってしまったのが、フランス革命で、あたらしい権力者たちの統治倫理の、この変化がヨーロッパの中世と近代を区分けしているのです。
 それまでは、戦争が起きて、隣国に敗れて、領地が奪われたり、王様が殺されたりしましたが、あたらしい支配者も、支配される領民も、その統治理念は変わらなかったのです。
 フランス革命前後のヨーロッパの白人キリスト教社会の変化は、この統治理念の二分割です。いままでのように領地争いの戦争をしても、そこに住んでいる住民が“民主主義”にかぶれて革命軍になってしまったら、領地は戦果にはならないのです。民主主義は王侯貴族たちの共通の敵になり、隣国の革命への干渉戦争は正当化され、反対に、革命軍に占領支配されてしまった自国領土の“民主化”は嫌悪されました。
 1789年のフランス革命が生んだこの旧体制への嫌悪感が、1899年のハーグ陸戦法規に書かれているのです。法文化されたときから、時代錯誤ともいえます。
 しかし、もっと笑えるのは、ターゲットにされた新体制の建国したアメリカが、1947年になって、民主主義憲法を旧体制国の日本に押しつけたのです。その結果、日本は新体制国に生まれ変わり、新種の日本人がはびこりました。★阿修羅♪のオタマジャクシの誕生物語です。
118. 2020年7月02日 06:51:22 : TPFEmSIF6e : cnM1NEpCWlhzOUE=[3] 報告
>116
そもそも第43条は第42条の
> 第42条:一地方が事実上敵軍の権力内に帰したときは占領されたものとする。
> 占領はその権力を樹立し、かつこれを行使できる地域をもって限度とする。
Wikipedia 「ハーグ陸戦条約」の項
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%99%B8%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84
が前提になっているから、国家主権を前提にする憲法は無効化した状態を想定していると解釈するのが自然。ついでに戦闘による占領時に憲法改正どころか憲法を作った事例もある。イラク戦争後のイラクね。
 しかし、>117 の
>1789年のフランス革命が生んだこの旧体制への嫌悪感が、1899年のハーグ陸戦法規に書かれているのです
っていったいどっから出てきた話なんだろうね。第一、
>領地争いの戦争をしても、そこに住んでいる住民が“民主主義”にかぶれて革命軍になってしまった
なんて、現地の法律を尊重したら防げる物でもあるまいに
119. 地下爺[11794] km6Jupbq 2020年7月02日 07:03:01 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1558] 報告

  なんかもう ハーグ陸戦条約 = ばぐー陸戦条約 みたいで (^_-)

   ただただ はーーて 漢字 じゃない 感じ 。。


120. 楽老[1347] inmYVg 2020年7月02日 07:55:30 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[481] 報告
ハーグ陸戦条約⇒バグー陸戦条約
地下爺さんの仰る通り。

>112.罵愚:“占領期の憲法改正”…こんなに具体的な議論がほかにあるかね(笑)?

安倍政権と安倍真理教信者の共通点
スローガンのみを上げて、その中身を全く説明し汚ないし、説明できない。

    

121. 斜め中道 (-_-メ)[1148] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月02日 08:45:10 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4237] 報告
>>119 >>120 さまに同感。

犬飼淳さんの「信号無視話法」・・・
 青:質問に対するまっとうな回答
 赤:質問と無関係、論点のすり替え、正当な理由のない答弁の拒否
 黄:質問の繰り返し、質問に関係する周知の事実の説明
  (答弁者でありながら、質問内容や背景・経緯を延々と開設する言動)
 灰:不用な言葉、意味不明な言葉、似た言葉の繰り返し
  (え〜、まさに、そのですね、腐った糞蛙屁のよくやるやつ)
・・・の分析手法に倣えば、
腐った糞罵愚のコメントの「青」の比率は、1割にも届かんな。
大部分は、「赤」。
そして、灰色・・・それも無意味・誤った認識・嘘の羅列じゃもんにゃ♪

さらに、日本語がなってねぇ!
腐った糞蛙屁と同程度の学歴なんじゃなかろうか・・・・
(学力は、腐った糞蛙屁よりは多少マシかも知れん・・・がにゃ。
 まぁ、できそこないの精子野郎にしては♪)

122. 斜め中道 (-_-メ)[1159] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月02日 15:15:49 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4249] 報告
言い忘れた。

>>118 さま  ごもっとも。

>>119 爺ぃさま
写真・・・ホフ池と騎士の館(〜国会議事堂)ですかにゃ?
芸の細かい、いい仕事してますにゃ♪

123. 罵愚[8444] lGyL8A 2020年7月03日 05:09:05 : kAyaJOx8gk : cEtEWm4ybmFCUFE=[1] 報告
>>118
>国家主権を前提にする憲法は無効化した状態を想定していると解釈するのが自然。

 だからぁ…「降伏によって戦争状態が終結したあとに、敗戦国の国家主権を否定したり、憲法を無効にしたり、改訂してはいけません」と書いてあるんだよ。占領国がやりたい放題、主権も憲法も無視していいんなら、こんな条約をつくる必要はないだろう(笑)。

124. 罵愚[8445] lGyL8A 2020年7月03日 05:27:00 : kAyaJOx8gk : cEtEWm4ybmFCUFE=[2] 報告
>>120 楽老さん
>スローガンのみを上げて、その中身を全く説明し汚ないし、説明できない。

 >>106を借用させてもらうと「占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重」と書いてある。
 ところが、日本国憲法には巻頭に「昭和21年11月3日公布  昭和22年5月3日施行」と明記されている。それは、間違いなく日本は被占領期間中だよね。こんな明確な条約違反の事実を、私以外のすべての投稿者が黙殺している。
 この状況が日本の“戦後体制”の実態なんだよ。おマエさんは、わたしの説明が理解できないのではない。理解したくないのだ。事実を見たくないから砂漠の砂にアタマを埋めているんだよ。

125. 地下爺[11808] km6Jupbq 2020年7月03日 06:31:37 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1572] 報告
            ↑↑


       今回は頑張るね !!


     ところで この現実は どうすんの ?


   君の理屈だと 今 議論しても しょうがないてことじゃないの?!


   それとも あれかい 首都圏の制空権 を ご領主様に 握られているけど

  
   敵国条項も外されないけど 法律上 占領されていないとでも言うのかな?!


    

「晋三界曼荼羅」
 :真理とは無縁、悪・汚・穢・邪・・等全てのネガティブな
  要素を捉えたもの 別名: 糞曼荼羅

  無知→無恥→無血→無治+無智・無値
  知               無
  ↑               ↓
  無     横田幕府      無
  恥      ↓        恥
  ↑    日米合同委員会    ↓
  無      ↓        無
  血     官僚(罪務省等)  血
  ↑      ↓        ↓
  無    あべしんぞう     無
  治               治
  ↑    あそうたろう     +
  無               無
  智    やまぐちなつお    血
  +               ↓
  無      ↓        無
  血               治
  ↑    自公維希等の議員   ↓
  無               無
  恥               値
  無値←無知←無恥←無血←無治+無智

126. 地下爺[11809] km6Jupbq 2020年7月03日 06:34:36 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1573] 報告

  あ そうそう 表題を あらためて 加味して見たい気分だな 。。。


     >お粗末すぎる自民党の改憲「進化論」


      お粗末すぎる バグー陸戦条約 てか!!

127. 2020年7月03日 07:32:29 : 79d652uuXU : RUd4aDlCaXhaSWM=[1] 報告
>>123
>「降伏によって戦争状態が終結したあとに、敗戦国の国家主権を否定したり、憲法を無効にしたり、改訂してはいけません」と書いてある

 ハーグ陸戦条約からそんな解釈は出てこない、というのが法学での共通理解みたいだな。 Yahooで「ハーグ陸戦法規 法律の尊重 範囲」という言葉を設定して検索したら学術論文が結構引っかかったので、取りあえず下の2つを見てみたが、共に「ポツダム宣言受諾による日本の敗戦プロセスはハーグ法が想定した状況の範囲外だった」という旨の理解を示している

松村 昌廣 「無条件降伏」とハーグ陸戦法規 : 日本にドイツ式「基本法」制定は可能であったか
https://stars.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=1660&item_no=1&page_id=13&block_id=67

林 尚之 戦後改憲論と「憲法革命」
https://irdb.nii.ac.jp/en/01038/0004299495

 ちなみに前者では、ハーグ法が前提としている戦争終結プロセスを以下の様な物としている
>ハーグ陸戦法規が発効した1910 年当時,戦争終結はまず休戦を成立させ,その後,戦争当事国の間で講和 条約締結のための条件を交渉する手順を踏むのが国際的な慣習であった。 しかも,講和条約締結の条件としては,敗戦国による領土の割譲,賠償金 の支払い,軍備の制限,一部領土の保障占領などが一般的であった一方, 敗戦国の国内政治,社会,経済体制の根本的な変更を求めることなどなか った。 (松村 90頁)

 これを見ると、罵愚が独自解釈を引っ張り出すのに時代的に離れたフランス革命などを持ち出してきた理由がわかってくる。あんな理屈使えない罵愚が作れるとも思えないので、いったいどっから引っ張ってきたのだろう

128. 斜め中道 (-_-メ)[1165] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月03日 11:25:20 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4255] 報告
>>123 >>124

お雨ぇが見てるのおは、世間が見てるもんとは違うようだから、
どっか別の場所に閉じこもってろよ♪

ここで、何か言うのは、お前ぇにも無意味だと自分でも理解してんだろ??

地獄の糞溜・・・と、俺が言ってる場所にゃ
結構お仲間がいるんじゃねぇのか??

129. 斜め中道 (-_-メ)[1168] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月03日 13:32:36 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4258] 報告
>>128
×:お雨ぇが見てるのおは、 ⇒ 〇:お前ぇが見てるものは、

・・・〆切明けの急な徹夜仕事で、目がかすれてるもんで、誤字脱字が
いつもより多くなっとりまんにゃ♪

130. 罵愚[8446] lGyL8A 2020年7月04日 05:04:49 : 3MsAWFOR6o : dW9YdzlSdmJPOGc=[1] 報告
 さて、ここまで、現行憲法の制定過程をとおして、その違法性を証明してきたのだが、この憲法と日米同盟のふたつの法律によってつくられた“戦後体制”と呼ばれる支配構造の75年間を振りかえるとき、このハーグ法43条が書かれた理由、目的が、あらためてわかってくる。
 使い古された“戦後体制”という言葉の、本当の意味が、時間がたつにつれて、その被害が巨大化している現実を、まのあたりにしているのである。
131. 地下爺[11819] km6Jupbq 2020年7月04日 07:18:17 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[1583] 報告
はいはい それで?!


>第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない
 限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保
 する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。


今も占領されているけど、それは無視かい?!



132. 楽老[1351] inmYVg 2020年7月04日 08:09:52 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[485] 報告
>130.罵愚:さて、ここまで、現行憲法の制定過程をとおして、その違法性を証明してきた。

ご冗談でしょう。
このスレで、罵愚のコメントのどこにも、現行憲法の制定過程を説明した箇所は無い。ハーグ法違反という標語以外に何かあったかね。

横田空域、岩国空域、嘉手納空域により、拳銃麻薬いかがわしき人物の往来事由状態。
航空法にも違反し、米国国内法でも禁止されている低空飛行訓練。
等々
日本の利益を損なっていることには目を瞑り。

日本国民に何ら不利益を与えていない憲法に対して病的な嫌悪感を示す罵愚。

133. 斜め中道 (-_-メ)[1174] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月04日 09:41:34 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4265] 報告
>>130
「論」にもならん駄文というのは、当然ながら、何も「証明」できんがにゃ♪
なんせ、同じものを同じように見てねぇし、それ故に話が通じねぇんだから・・・。
(こういうテーマのSFは結構あるね♪)

地獄の肥溜で吠えてれば、多少なりとも賛同者はいるんじゃにゃいの?♪

134. 罵愚[8448] lGyL8A 2020年7月04日 11:02:47 : SoQVRk66nE : STRXSVo1QUY4ZjY=[1] 報告
>>131 地下爺さん
>今も占領されているけど、それは無視かい?!

 いやいや、その、継続している占領状態こそがメーンテーマですよね。外見的にはサンフランシスコ条約が締結されて、独立した日本国ですが、外国の軍隊が駐留し、与党政府の公約にもかかわらず、憲法が改正されない現状の理由を、あなたはなんだと思いますか?

135. 斜め中道 (-_-メ)[1177] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月04日 11:25:49 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4268] 報告
>>134
そうそう、その、継続している占領状態こそがテーマの一つです。
外見的にはサンフランシスコ条約が締結されて、独立した日本国ですが、
外国の軍隊が駐留している理由を、自分ではなんだと思いますか?

・・・とまず、自分に問いかけてみな〜♪

136. 斜め中道 (-_-メ)[1178] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月04日 11:28:41 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4269] 報告
>>134
あ・・・考えをまとめるのは地獄の糞壺でにゃ♪
世間さまに伝わる日本文になるまでは、そこに留まっておくように要請したい♪
137. しんのすけ99[330] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月05日 15:56:38 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1225] 報告
まあ 憲法が 占領下での押しつけかどうかは、全く否定できるものではないし 押し付けられた部分と
自主的な部分と 混在している事は間違いないだろう そこは認めているではないか

しかし

大多数の日本国民にとって、それは 「どうでも良い事」 押しつけだの違法だのってのはウヨにしか
賛同されていないのもまた事実だ 憲法改正に過半数の賛同を得なくては 一歩も前に進まない現状を
無視した論議は まったく意味をなさない

今になってお粗末な論理「進化論」なる稚拙な論法出さねばならぬ そのこと自体が証しと言える
「押しつけ憲法論」が、何の説得力も持っていない事への証左である こういうのを不毛な論議という
【溺れる者ワラをも掴む】の典型だ それがお粗末なる進化論というお笑い論理

結局 自民党では 一番肝心なことに踏み込めない

一番肝心な事 それは 「再びあの戦争の歴史を繰り返さぬかの保証」 これ以外にない 断言する
つまり、「自衛の戦争および戦力保持」くらいは認めてしかるべきで明記する必要があるという事なら
「なにが自衛でなにが侵略なのか」 ← これを国家の責任において明確に定義し 未来永劫見解は変えずと
国民に確約できる政権でないと 過半数の賛同は絶対に得られない

したがって、何が自衛なのか 明確に定義するには、かつての戦争は「明らかなる侵略戦争」と位置付け
これを二度と繰り返さぬ愚行と 国家の責任において明確に示さなければ出来ない相談である

国民の賛同を得る これが 自民党には出来ない(ウヨ連中に激怒されるから)

苦し紛れに掴んだワラが、進化論という お笑い芸人にも揶揄されそうな稚拙なる論理と言えます
こんな事を言っているようでは改憲 あと半世紀は無理ではないかと思いますね。

138. 罵愚[8451] lGyL8A 2020年7月06日 05:26:09 : gvRPfEeVoc : YTZHRTB1U2lxb1E=[1] 報告
>>132 楽老さん
>罵愚のコメントのどこにも、現行憲法の制定過程を説明した箇所は無い。

 ハ−グ法には「占領者は…占領地の現行法律を尊重」と書いてあり、日本国憲法巻頭には「昭和21年11月3日公布  昭和22年5月3日施行」と明記されている。わたしは、事実を書き並べているだけで、説明は事実が自ら語っている。
 これ以上、なにを説明しろというのかね? 爺さん、悪あがきは自分をみじめにするだけだよ。

139. 罵愚[8452] lGyL8A 2020年7月06日 05:49:33 : gvRPfEeVoc : YTZHRTB1U2lxb1E=[2] 報告
>>137 しんのすけさん
>憲法改正に過半数の賛同を得なくては 一歩も前に進まない…

 いやっ、たび重なる総選挙では、ほとんど、改憲勢力が過半数の議席を占めてきた。民主主義の多数決原理を、この、2/3規定をもった非民主主義憲法が踏みにじっているのが実態だよ。


>一番肝心な事 それは 「再びあの戦争の歴史を繰り返さぬかの保証」

 日本は戦争に巻き込まれることを免れた75年だったが、世界が戦争のない75年だったわけではない。戦前の75年以上に、戦後の75年の人類史は悲惨だった。日本の平和が人類の平和にはつながらないことは、実正されたと言っていい。
 “奴隷の平和”に逃げ込むまえに「人類にとって、あの戦争とは、何だったのだろうか? 日本は、なにと戦ったのだろうか?」を再検証するのも、いいと思う。

140. 斜め中道 (-_-メ)[1202] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月06日 07:24:05 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4292] 報告
>>139
日本は、お前ぇ等のような腐った糞と戦うことで、辛うじて平和を保ってきたんじゃねぇのかにゃ?♪

“日本の平和が人類の平和にはつながらないことは、実正されたと言っていい。”
馬鹿か・・・あ、罵愚か?
自分とこの平和も維持できねぇ分際で、世間に戦争を振りまき、日本以外にはほとんど勝ったことのないメリケンでも見倣えと言いたいのか?
「紀元前15世紀から、今までの3500年間、歴史上の記録によると、戦争が無かった期間は200年あまり(パックス・ローマーナのことだろうが)」と言われるが、
世界の平和も、手前ぇの国から始めなきゃ話にならんだろうが。

ついでに、
お前ぇのような、「いやいや」「いやっ」からコメントを始める嫌われ者は、
その癖が治るまでは他人に話しかけるなよ♪
その癖がある人間は、家庭(そんなものがあればだが)でも、
社会でも(そんな中に混ぜてもらえていればだが)嫌われるよにゃ〜♪

地獄の糞溜で矯正しなおせ♪

しかし・・・レスに時間がかかっとるにゃ♪
選挙で忙しかったのかね?♪

141. しんのすけ99[331] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月06日 12:16:56 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1226] 報告
>>139
2/3なんて、とっくに何年も前に クリアしてるではないか 安倍政権の怠慢だろう。
142. 斜め中道 (-_-メ)[1210] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月06日 13:15:24 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4300] 報告
>>141 しんのすけ99さま

安倍政権の怠慢
・・・と言うより、「腐った糞蛙屁政権の底知れぬ無能」と表現したいですにゃ♪
あるいは、その2/3が、実体を伴わない数値と言う見方もできるでしょうが♪

143. 2020年7月07日 00:38:47 : J6NW1H4GrE : R2RVRkhCZEFnLmc=[14] 報告
猿でもできる反省もできず懲りないあほバグが良識派の方々の十字砲火を浴びて大破炎上中ww
144. 2020年7月07日 01:15:15 : fTeUrGbW7w : ZkUxSWs2L1hOR1U=[34] 報告
>>糞ウヨの糞バグ

押し付け憲法ガーって、まだグダグダ言ってるのか。
過去に阿修羅で何度も矛盾点を突っ込まれて完全に論破されているというのに
マジで往生際の悪い奴だな、もう"ザ・バカウヨ"そのものじゃないか。

つぅか、憲法改正(改悪)云々より前に国連に今も残る旧敵国条項をどうにかしようと思わんのか?
下手に憲法改正してお前らが言う「普通に戦争ができる国」になって尖閣や北方領土にイケイケどんどんしたりすればすぐに条項を発動されて
安保理常任理事国の中露が手を組んで日本をボコりに来るかも知しれんぞ、どうするんだよ糞バグ? 笑

145. しんのすけ99[333] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月07日 02:46:12 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1228] 報告
@ 戦争放棄だけは 押しつけに非ず 日本国民が望んだもの

A 自衛の戦争とは何なのか 国家の責任において明示できていない

B 議員2/3なんてどうでも良い事、肝心なのは国民の過半数(国民投票)


そして、一番重要な要素は 君たちウヨの存在そのものだ、半世紀以上 憲法九条の持つ矛盾は指摘され続け
それを知らぬ国民は皆無といえる それなのになぜ国民は憲法改正を拒絶するのか 誰がどう考えても
かつての戦争を「自衛だ」などと 君みたいなトンデモを言う連中がいるから 改憲に反対する一般国民が
何時まで経っても多数派を占める 最大の要因なのだよ罵愚クンよ

◆ あの戦争を自衛だなどと言ってしまえば なにもかもぶち壊し 今の自衛隊で同じ事繰り返せると
 言っているに等しい 自縄自縛の論理なのである ◆

なにが自衛で なにが侵略なのか、君なりの独自でいいから判断基準を示せと 何度も質問したよな?
しかし、いつもいつも はぐらかして逃げ回るだけではないか あの戦争を侵略戦争と位置付けられなければ
あと何十年かかろうと憲法改正は 絶対に無理であるぞ。

146. 罵愚[8441] lGyL8A 2020年7月07日 06:14:58 : 9dRj8jMs8g : MDhjRGFBRmNFczY=[1] 報告
 ちょっとタガを外すと論点は霧散する。★阿修羅♪のオタマジャクシの習性だな。

 フランス革命は、ヨーロッパの白人キリスト教社会において、王侯貴族の領地争いだった戦争に“民主主義 Vs 封建主義”と呼ぶ政治思想が原因の、あたらしいタイプの戦争を生み出した。思想対立が戦争原因になる時代の到来だな。
 それから100年後、ハーグ条約に占領地の政治体制の変換を禁止する条項が盛り込まれて、それに違反した占領地憲法が生まれたのは、さらに条約成立から100年近い歳月がたってからのことだった。歴史的経緯をたどれば、それだけのことなんだが、その違法憲法のもとで暮らして75年がたった今、 ★阿修羅♪の古井戸のなかのオタマジャクシが、諸君なんだよ。
 諸君の生態観察をとおして、民主主義の弊害、思想侵略と呼ぶようなものの実態が、このスレッドに活写されているのさ。父母を蔑すみ、歴史をねじ曲げた三代目の悲劇だよ。

147. 斜め中道 (-_-メ)[1217] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月07日 08:04:34 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4307] 報告
>>146
腐った出来損ないの精子は黙っとけよ♪
お前ぇ等は、タガのはめようもないほど腐っているしさ。

滅多になく何度も言うが、お前ぇのは「論」ではない。
それに近いものだとすら思わんが、まぁ、無理して例えるなら
「腐った糞上の楼閣・・・あばら家」みたいなもんだにゃ♪
「シッタカ(馬蹄螺)&鰤」の晩飯でも食って、地獄の糞溜めで自粛してろ。

フランス革命がなんちゃら・・・一夜漬けでくっちゃべってるが、
思想対立が戦争原因になったことはそれ以前にもいくらでもある。
世界の戦いが変貌したというなら、八十年戦争の方が意味は大きく、早い♪

腐った糞を突き回す趣味はねぇので、もう出て来んな♪

148. 地に平和[421] km6CyZW9mGE 2020年7月07日 09:30:02 : 2Pk9kO6gWQ : V2g0dmlZV3cwdkk=[218] 報告
>>145
>あの戦争を自衛だなどと言ってしまえば なにもかもぶち壊し

>あの戦争を侵略戦争と位置付けられなければあと何十年かかろうと憲法改正は 絶対に無理

これに尽きるんだろうな〜と思いました。

149. 楽老[1353] inmYVg 2020年7月07日 09:43:13 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[487] 報告
>146.罵愚:ちょっとタガを外すと論点は霧散する。★阿修羅♪のオタマジャクシの習性だな。

違うだろう。論点をスピンさせるのは罵愚だ。
日本国憲法の押しつけ論の証拠も出せず
国際法違反のエビデンスも全くなし

必死になって、全く関係のないフランス革命ナンチャラに

法的に押し付けでないことは石原宏高(慎太郎の3男)でさえも認めている。
ハーグ法ナンチャラと騒いでいるのは罵愚だけ。
しかもコジツケであって、論理性の欠片も無い。

     

150. しんのすけ99[336] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月07日 12:03:28 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1231] 報告
いや まあ ある程度は確かに押しつけなのですよ 人権なんて紙切れ同然の大日本帝国には民主的憲法なんて
たとえ100年かけようとも絶対に無理である、天皇陛下のために死ねと子供に教える民主国家なんて
この世に存在する訳がないのです

馬鹿ウヨを除く大多数の一般国民は 「日本国憲法を 押し付けてくれて有難う」 なんですよ

だから、押しつけかどうかなんて どうでも良い事なんです。

151. 2020年7月07日 14:56:39 : 7qTW0iPelQ : QUw0Y0JwanJEb0k=[43] 報告
そうです、押し付けかどうかなんて今となってはそうでもよいことです。
文句を言うのならその時に言っておけという話です。
GHQだって文句を言うなとまでは言っていなかったのですから。

そんなくだらない事より何より、言論の自由がある現行憲法のお陰で屁屁理を並べて与太を飛ばすぐらいしか芸がないネトウヨの罵愚でさえ掲示板で堂々と四六時中妄言を吐くことができるのですよ、何と素晴らしい憲法なんでしょう!
文句をつけるどころか、能無し芸無しネトウヨの罵愚は現行憲法に最大限の感謝をすべきでしょう。

152. 罵愚[8442] lGyL8A 2020年7月07日 15:33:52 : EU8CF0W8p6 : ejBYUnAzalNqTWc=[1] 報告
>>149 楽老さん
>日本国憲法の押しつけ論の証拠も出せず

 押しつけ論の根拠、証拠はトラックいっぱいあるけれど、それが論点ではない。論点は押しつけ論ではなく、国際法違反の事実だよ。


>国際法違反のエビデンスも全くなし

 ハ−グ法には「占領者は…占領地の現行法律を尊重」と書いてあり、日本国憲法巻頭には「昭和21年11月3日公布  昭和22年5月3日施行」と明記されている。これ以上のエビデンスはあるまい。
 石原慎太郎の三男坊が喋れば帳消しになるとか、美空ひばりの娘が喋ればなんとかなるって、話ではない。

153. しんのすけ99[337] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月07日 16:27:07 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1232] 報告
罵愚くんよ 結局君は 恨み節 繰り言いってるだけなのだよ しかもその恨み節を聞かせる相手が違うだろ
アメリカなどという 「逆立ちしてもかなわぬ相手に 喧嘩を売った馬鹿ども」 に向かって言うのが筋だ

人権尊重と平和主義を 欣喜雀躍して受け入れた一般国民に 押しつけだから違法だからと何百年唱え続けても
ぜんぜん心には響かないのだよ ほとんど念仏唱えているようなものだ(こりゃ坊さんに失礼かな)

一番肝心なことから逃げ続け、どうでも良い事ばかり繰り言のようにネチネチと

押しつけだろうと違法だろうと、日本国民は 喜んで受け入れた という事実から 目を逸らしているだけ
重要なのは 日本国民の 需要に適合してるかどうか だけだよ。


まあ これで 私もコメは最後だ 君は同じ事しか言えていないからな。

154. 斜め中道 (-_-メ)[1224] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月07日 17:09:07 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4314] 報告
>>152
クドい。失せろ。
・・・ところでガチャポンの玩具のトラックに何を積んでくる気だ?♪
155. 2020年7月07日 21:29:48 : qqUJOACpdc : ZXRjaElSMnVldjY=[48] 報告
押し付け憲法ガー、白人キリスト教ガー、フランス革命ガー、ハーグ条約ガー、共産支那ガー・・・。

お頭がチーチーパッパで学習能力がゼロのあほバグは何年経っても同じコピーの繰り返し蒸し返し。

くだらない、つまらない、もう飽きた、湧いてくるな。

お前のお仲間のデマ惨人にも言ってやったが、自分でスレを立てて一人で好きにやってろ。

156. 罵愚[8443] lGyL8A 2020年7月08日 05:49:27 : mSYKDK0kY6 : cTBCdEx3OXZIL3M=[1] 報告
 法律があり、その法律に違反した事実があれば、裁判の判決がどうだろうと、その裁判さえも開かれようと、開かれまいと、住民やマスコミや政治家や学者たちが、なにを言おうと、言うまいと、犯罪の事実は、事実だよ。そこにきずかれた政治体制は虚構だよ。

 >>153の、しんのすけさんの「押しつけだろうと違法だろうと、日本国民は 喜んで受け入れた という事実から 目を逸らしているだけ 重要なのは 日本国民の 需要に適合してるかどうか だけだよ」というのは、戦後混乱期の支那の共産党政権下で行われた“人民裁判”の再現であり、同時に現行、平和憲法の違法性と戦後日本人社会の倫理観の欠落を、自認、表明したものに他ならない。

 わたしは、現行憲法の違法な成立過程を懇切丁寧に説明してきた。すでに、この点に関しては、議論は尽きたと思う。したがって、以上で平和憲法の違法性と、それを自発的に受け入れてきた★阿修羅♪のオタマジャクシたちの戦後民主主義、平和主義、人権感覚の虚構はあからさまになったことを宣言して、話題を次の段階に進めようと思う。

157. 罵愚[8444] lGyL8A 2020年7月08日 06:14:05 : mSYKDK0kY6 : cTBCdEx3OXZIL3M=[2] 報告
 フランス革命は人類の戦争史のなかに領土や宗教に加えて、思想と呼ぶ新要素を加えた。“封建主義 Vs 民主主義”という、あたらしいタイプの戦争の誕生だったんだが、この新戦争がヨーロッパと呼ぶ地域を超えて、新大陸に飛び火すると“独立戦争”と称する新しい形態の戦争を生んだ。さらに、社会主義革命、共産主義革命などの、進化した戦争の形態が次々と誕生して、現在にいたっている。
 政治思想の対立が戦争原因になる時代だな。

 そんななかで。ここからは日本の戦争の時代を回顧してみたいのだが、ヨーロッパのフランス革命に匹敵するのが、日本の場合には戊辰戦争だった。明治維新が日本の歴史の近世と近代を区分けしている。
 ヨーロッパの諸国が王権神授説の王侯貴族から天賦人権説の民主主義政府に国家権力を移譲したのに対して、武士の棟梁の徳川幕府が、伝統的な権威の象徴天皇に施政権を返還したところから、日本の近代がはじまる。

158. 斜め中道 (-_-メ)[1225] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月08日 08:02:15 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4315] 報告
>>156 >>157
歴史を一夜漬けで語るな、馬鹿・・・・あ、罵愚!
プロンプター見ながら、自分の理解できないことを不自由な日本語でくっ喋るな!!

「木走日記〜場末の時事評論〜」で木走正水さんが分析していたが・・・
https://kibashiri.hatenablog.com/
小池緑の狸糞婆ぁは、ぶ厚い低所得者層に支えられていたんだと・・・
高所得地域ほど、小池百合子の得票率は低く、所得の低い地域ほど小池百合子の得票率は高かったという分析だ。

腐った糞罵愚も、所得の低い、まともな歴史を自ら学ぶ余裕もない輩にゃんだろう♪
給付金が出たので、最近よく顔をだしているんだろうが、先は長いぞ。
とりあえず地獄の糞溜に引っ込んでろ〜♪・・・である。

159. 楽老[1356] inmYVg 2020年7月08日 11:10:32 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[490] 報告
>152.罵愚:押しつけ論の根拠、証拠はトラックいっぱいあるけれど、それが論点ではない。論点は押しつけ論ではなく、国際法違反の事実だよ。

己のコメントの自己矛盾にも気が付かないバーカ

トラック一杯ある押しつけ論の一端すら出せない罵愚
国際法違反などと、ネトウヨさえも恥ずかしくて言わなくなったお馬鹿論を振りかざし、その論拠は全く提示できず。

自民の改憲論そのものが、米軍産の圧力によるものである。
しかしここには二つの潮流がある。
一つはアメポチでもう一つは大日本帝国復活論者だ。
安倍が戦争法を強引に押し通した結果、軍産の改憲圧力は減少している。
これが2/3の国会勢力を有しても改憲できない理由だ。
大日本帝国の復活には米国も反対する。

もはや罵愚の駄々っ子のような支離滅裂な議論に付き合う必要は無いのだが
外形的法律論からも罵愚のコメの嘘がわかるようにしたい。
地下爺さんが挙げてくれた
【第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保 する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない】
これはハーグ陸戦条約の付則3条と言うモノだが
【占領地の現行法規を尊重】
これに違反する事実を罵愚は一つも挙げていない
【公共の秩序……一切の手段を尽くさねばならない】
これについてはガリオアエロア援助等日本政府の無策を補って、日本国民の餓死を最小限にした功績もある。

さて、占領期間中の憲法改正を寝言のように唱える罵愚のコメントに対して
占領される前から憲法改正の動きがあったことを挙げたい。
大日本帝国憲法の二本柱である内閣(政府)と統帥部。この一本が敗戦により瓦解し
法的に大元帥を支えるものが無くなってしまった。
天皇裕仁はいち早くこれに気付き、マッカーサー(10/8)よりも早く、憲法改正の調査に乗り出しており、10/3には矢部東大教授案「中間報告」がなされている。
10/11マッカーサー→幣原喜重郎に憲法の自由主義化を指示。
この、10/8.11をマッカーサーサーから改憲を強要されたとするネトウヨ論があるが、大間違いである。
幣原内閣の職務怠慢によって政府としての対応が遅れていただけの事である。
さらに幣原は天皇から下げ渡された改憲案も握り潰している。
11/22には近衛が天皇に単独奉答(佐々木惣一と意見調整できず)
11/23佐々木惣一憲法草案発表
12/26鈴木安蔵憲法調査会「憲法草案要綱」発表
在野でも雨後の筍の如く、改憲案が百花繚乱状態となり
幣原内閣はようやく重い腰を上げ松本試案(宮沢甲案乙案)をGHQに提示した。
ただしこれは政府案ではなく松本憲法調査会の私案である。
毎日新聞のスクープにより事前に松本私案の内容を知ったマッカーサーは一週間で仕上げたといわれるマッカーサー草案を日本国民に直接提案したいと(2/8)松本烝治に述べた。

ここまでにGHQによる押しつけは全くない。
あったのは幣原内閣の職務怠慢だけである。

1946/2/8にマッカーサー草案を提示された政府は、GHQの間接統治が直接統治になり日本国民の中にもそれを受け入れようという勢力があるのを懸念して、1ヶ月かけて政府案を纏め上げ国会に提示した。
この一か月間の間もその後の改憲審議、成立過程中もGHQが口を挿むことは無かった。
GHQが改憲に言及したのは10/8、10/11、2/8の3件のみである。

阿修羅にも英文憲法ナンチャラとか罵愚のようなアホウもいるが
日本国憲法は法的にも内容にも瑕疵は無い。
逐語訳文調で正しい日本語でないとケチを付ける輩もいるが
それは幣原内閣の国語力の不足に過ぎない。

しんのすけサン
>137.:憲法が 占領下での押しつけかどうかは、全く否定できるものではないし 押し付けられた部分と自主的な部分と 混在している事は間違いないだろう

これには少し異論が
押しつけ論には具体的な論拠が無く、大日本帝国の復活を希求するウヨ共による風評です。
鳩山内閣が廃止するまでの年次改革要望書、その後の日米合同委員会等々を全て押しつけと断罪するなら、日本国憲法も押し付けの部分はあるかも知れないという程度。
京都学派の佐々木惣一は日本国憲法改定案には反対だったようです。
で、しんのすけサン
GHQの押し付けで、日本国民にとって何か不都合な点でもあったでしょうか❓
それよりも
種子法、水道法、保険診療改革の方が遥かに深刻な押し付けです。

小泉の郵政改革も一時頓挫していますが、雄性資金をグローバル資本の傘下にねじ伏せることが真の目的です。
稚拙なやり方でアフラックの目論見は揺らいでいますが諦めたわけではありません。
今まさに【今だけ、金だけ、自分だけ】の安倍内閣の手により
国民は窮乏のどん底に突き落とされようとしています。

     

160. 楽老[1357] inmYVg 2020年7月08日 11:13:16 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[491] 報告
↑ 付則3条⇒附則43条
161. 楽老[1358] inmYVg 2020年7月08日 11:18:35 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[492] 報告
追加 ↑ 雄性資金⇒郵政資金
162. しんのすけ99[338] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月08日 13:17:40 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1233] 報告
>>159さん いちおう再確認しておきます 押しつけであるかどうかの判断基準は 人によると思います

ただ

押し付けられたのは 旧体制側の支配層およびウヨ連中だけです

一般の日本国民は 喜んで迎え入れた(国会における圧倒的大多数での可決 反対したのは共産党のみ)
のであるから、国民にとっては押しつけでも何でもありません あくまでも ウヨ連中だけですから

あの 「日本を戦争への道に引きずり込んだ」とも言われる 石原莞爾 旧陸軍中将だって大絶賛したのが
憲法九条の戦争放棄なのです【なんと日本は蹂躙されても良いから戦争放棄に徹していくべきとまで
こう言い放っております】

※ 昭和天皇だって 「戦争放棄 それで大いに結構」 幣原喜重郎にそう述べたという

むしろ旧軍人たちの方が 憲法九条を絶賛する声は大きかったという この事実ひとつとっても
いかに旧軍人たちが あの戦争に 痛惜の念を抱えながら 針のむしろのような戦後を生きたのかが
容易に想像できるというものです

少なくとも憲法九条だけは 一般の国民にとっては 押しつけではありません

が しかし、基本的人権の尊重 女性参政権 労働組合の合法化などなど 押し付けられなかったら
旧軍国体制なんかには 永久に実現できなかったであろう部分も ある事は確かです


◆ つまり、押しつけかどうか なんて事は どーーーーーでも良い事 なんです ◆

163. 楽老[1359] inmYVg 2020年7月08日 15:31:37 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[493] 報告
しんのすけサン
了解

わたしは押しつけ憲法論がウヨによる恣意的な風評醸成であることを言いたかっただけです。

    

164. 罵愚[8445] lGyL8A 2020年7月08日 16:20:21 : rwwONCzDE2 : NWhvVVo0SkM2N2c=[1] 報告
>>157
 多くの日本人は学校で「ヨーロッパのフランス革命に匹敵するのが、日本の場合には戊辰戦争だった。明治維新が日本の歴史の近世と近代を区分けしている」と教わり、そう、理解しているんだが、明治維新を契機に開国した日本は、西欧化への道を歩んだのは事実だが、幕末から維新への過程が“封建体制 Vs 民主主義”の対立闘争とは、言い切れず、まったく異質な歴史劇を演じているのが史実だと思う。
 それが、どういうものであって、西欧とどう違って、だからどうした? という質問には、わたしは答えられないのだが、歴史的進化論とか、進歩主義史観を否定する歴史感覚をもって投稿しているのは事実だ。
 そういう意味では、幕藩体制から中央集権的な近代国家への移行が、民主化と同時並行的に実現したわけでもないし、人民革命に促されて実現しているわけでもない。日本は、日本の近代化への道を歩んだと思っている。言い変えると、戊辰戦争は市民革命でも、人民革命でもない。それを何と呼ぶのかは、ともかく…
165. 罵愚[8446] lGyL8A 2020年7月08日 16:32:06 : rwwONCzDE2 : NWhvVVo0SkM2N2c=[2] 報告
>>159 楽老さん
>これに違反する事実を罵愚は一つも挙げていない

 終始、占領期間中の憲法改正の“事実”をあげているよ。

166. 罵愚[8447] lGyL8A 2020年7月08日 16:42:48 : rwwONCzDE2 : NWhvVVo0SkM2N2c=[3] 報告
>>162 しんのすけさん
 「一般の日本国民は 喜んで迎え入れ」ようが、「石原莞爾 旧陸軍中将だって大絶賛し」ようが、「昭和天皇だって戦争放棄 それで大いに結構」と言おうが、「旧軍人たちの方が 憲法九条を絶賛する声は大きか」ろうが、そんなことは、何の関係もなく、占領中の憲法改定は、条約違反なんです。

 法律があり、違反の事実があれば、それは違法なんです。あなたたちの反論は、反論になっていないのです。

167. 2020年7月08日 18:41:41 : OkQCZaAVXs : UXR3LnhCRy5KOE0=[26] 報告
>>糞バグ

>話題を次の段階に進めようと思う。

その必要はない。
お前の戯言はネットリソースの無駄遣いだ。
レイシストで差別主義者で人間の屑なお前は早く死ねばいい。

168. 2020年7月08日 21:52:34 : DTz13cjc2Q : R3RBd0FEN2lWblk=[2] 報告
スマホ回線にて失礼
>166
>占領期間中の憲法改正の“事実”
使えない罵愚がそんなことに自分で気付くわけがないので、元になる話があるわけだ。それが、 >>127 中で紹介した論文「林 尚之著 戦後改憲論と「憲法革命」」で検討されている
>1956年から64年まで活動した憲法調査会
という事のようである。当然ハーグ陸戦法規の適用性の議論もされたわけだが、その結果はどうなったか。以下のページ中に過去の政府見解に対するリンクが張られている
>憲法道程 2019.02.20
>日本国憲法はハーグ陸戦条約に違反している…が嘘と言える理由
https://kenpoudoutei.com/haag-ihan/
 どのような理路によるものなのか現時点で当方は明確に示せないのだが、少なくとも罵愚なんかよりは使える連中が「ハーグ法43条違反という筋はよそ様には通用しない」という結論を得たのは間違いないようである。>167 の書く
>お前の戯言はネットリソースの無駄遣いだ。
というのは、まあその通りなんだろう

169. 2020年7月09日 02:43:55 : AUbHC4ZUD2 : LjFzZlh4MTJCaEk=[22] 報告
そもそもハーグ陸戦法規は「交戦状態」における占領に適用されるものであり
昭和20年8月15日には停戦し速やかに武装解除を行っている大日本帝国には適用されないのである。
新憲法の制定手続きは交戦状態の下で行われたものではない。
よって新憲法の成立過程にハーグ陸戦法規に違反する行為が有ったことにはならないのである。
歴代の日本政府も国会質問に対する答弁として以下の見解を述べている。

"陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則中の占領に関する規定は、本来交戦国の一方が戦闘継続中他方の領土を事実上占領した場合のことを予想しているものであつて、連合国による我が国の占領のような場合について定めたものではないと解される。"

※第102回国会答弁第46号(昭和60年9月27日)より。

170. 2020年7月09日 03:04:20 : EVU38Tq57w : TENISVM5aHhRVEk=[29] 報告
オツムがチーチーパッパで無恥で無教養な罵愚(ネトウヨの典型)は

特別法は一般法に優先するっていう法の原則を知らないんじゃないの😜

171. 罵愚[8448] lGyL8A 2020年7月09日 05:54:12 : sLoaIEvJQQ : cVN1Szlid1dJQnc=[1] 報告
>>164
 このように、明治維新をフランス革命と対比させる論法は、進歩主義史観と呼ばれるもので、よく使われる論法なんだが、ちょっと詳細に見比べてみれば、その相違点も、いくつか確認できる。
 おなじように、近代日本の対外戦争も白人キリスト教国の植民地獲得戦争の模倣として説明されるわけだが、むしろ視野をそこに限定するが故の間違いが大手を振っているともいえる。
 その最初の実例が、日清戦争である。

 李氏朝鮮を清国の保護国とみるか、独立国とみるかは、意見が分かれる。徳川幕府から外交を引き継いだ明治政府も、征韓論のあたりから、次第に見方が変化している。そして、日清戦争が「清国の保護国だった」という過去形での評価を定着させたものである。
 いま、わたしのてもとに「NHK 高校日本史 日本の歴史」という教育テレビ高等学校講座のテキストがある。だれが使ったものか、わたしの本箱にまぎれ込んで、並んでいたものだが、この本では「日清・日露戦争」と題した項目のもとで、一体化した記述がされている。昭和63年の放送講座に使われたものらしいが、日中戦争や太平洋戦争と比べても、日清戦争は緊迫した極東情勢のもとでの客観的な記述がされていて、★阿修羅♪の御常連の軍国主義・侵略戦争の発火点のような説明はされていない。
 国際社会の評価も、日本の立場を理解する温かいものだったようだ。

172. 罵愚[8449] lGyL8A 2020年7月09日 05:58:18 : sLoaIEvJQQ : cVN1Szlid1dJQnc=[2] 報告
>>168
>どのような理路によるものなのか現時点で当方は明確に示せないのだが

 理路も示せない幼児とのチーチーパッパはやらない。

173. 罵愚[8450] lGyL8A 2020年7月09日 11:33:57 : AEBmVbVhkc : cWxHTVB0eC5Edkk=[1] 報告
 ほかにも、本棚には関係がありそうな本が2冊眠っていて、角田房子の閔妃暗殺と、陸奥宗光の蹇蹇録だ。前者は諸君とおなじ侵略史観の本であり、後者は当事者のイーワケを書いたものだな。
 そのうえで、日清戦争の実態を、もっともよく表現しているのは、下関条約の第一条だろうと、わたしは思う。

第一條 C國ハ朝鮮國ノ完全無缺ナル獨立自主ノ國タルコトヲ確認ス因テ右獨立自主ヲ損害スヘキ朝鮮國ヨリC國ニ對スル貢獻典禮等ハ將來全ク之ヲ廢止スヘシ


 どうってことはない、日清戦争とは、日本による朝鮮の解放戦争だったのだよ。

174. 罵愚[8451] lGyL8A 2020年7月09日 14:53:10 : mXuR2ozS8Q : cmM0MDZGSUJPUlk=[1] 報告
 明治維新を達成し、日本が国際社会にデビューしたとき、世界は欧米の植民地になっていて、最後に残った日本は必死になって植民地化の圧力と戦って独立を保衛したのが、日本の近代だとする歴史観も、ひとつの正論だと思う。
 しかし、そのデビュー戦としての日清戦争を回顧するとき、帝国主義国はヨーロッパのキリスト教国だけではなく、清国だって老いたとはいえ朝鮮半島を支配していた帝国主義国だったという事実がある。
 日本の近代は、東西の帝国主義国と戦った植民地解放戦争の一面は、あったのだ。下関条約第一条は、その歴史的証言者だよ。
175. 罵愚[8452] lGyL8A 2020年7月09日 15:05:55 : mXuR2ozS8Q : cmM0MDZGSUJPUlk=[2] 報告
>>163 楽老さん
>わたしは押しつけ憲法論がウヨによる恣意的な風評醸成であることを言いたかっただけです。

 犯罪を規定した法文があって、犯罪が行われた事実があるのだから、風評醸成ではないことは、決定的だよ。むしろ、おマエさんたちの自虐的歴史観こそが事実誤認から生まれた風評被害なんだよ。国際法違反の押しつけ憲法、それこそが、おマエさんたちの自虐史観を生み出した母体なんだよ。

176. 2020年7月09日 17:22:44 : weQ2z2VSFs : ajJyMHhjTURhSWs=[26] 報告
犯罪を規定した法文があって、犯罪が行われた事実が無いのだから、まさに風評醸成であるはことは決定的だよ。むしろ、おマエさんたちの押し付け憲法観こそが事実誤認から生まれた風評被害なんだよ。
法の原則すら捻じ曲げて国際法違反などど嘯く押しつけ憲法論、それこそが、おマエさんたちバカウヨの歪んだ歴史観を生み出した母体なんだよ。
177. 2020年7月09日 17:47:14 : 7qTW0iPelQ : QUw0Y0JwanJEb0k=[44] 報告
 日本の敗戦までの昭和史は、欧米の帝国主義国を真似て植民地獲得を目的として無謀な侵略戦争を引き起こし、内外に無数の犠牲者を出した血塗られた歴史だ。
これは無知蒙昧なネトウヨ如きが覆せるものではない敢然たる事実であり世界史の常識でもあるのだ。
178. 楽老[1360] inmYVg 2020年7月09日 20:52:06 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[494] 報告
>175.罵愚;犯罪を規定した法文があって、犯罪が行われた事実があるのだから、風評醸成ではないことは、決定的だ

罵愚の寝言に付き合うのが馬鹿々々しくなって、無視しようとしたのだが、お呼びとあらば致し方あるまい。

【日本国憲法は日本国政府が大日本帝国憲法の改正案として国会に上程し、審議の末満場一致に近い圧倒的多数の賛成を得て可決され、成立した。】
このセンテンスの中に誤りがあれば具体的に指摘せよ。

くだらん寝言はいい加減にするものだよ。
異論があるならエビデンスを添えて反論してみよ。

罵愚の寝言としての占領期間中の憲法改正を米国が強要した証拠は何処にある。

     

179. しんのすけ99[344] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月10日 03:17:46 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1239] 報告
まあ 一万歩譲って 違法だったとしよう しかしそれがどうした どうでも良い事を愚痴愚痴と

いいかね 日本国憲法が実際に発効するまでの日本国の主権者は誰か? それは天皇である

そして、日本国憲法発効後の主権者は国民である つまり 旧主権者たる天皇が そして新主権者たる国民が
「それでいい」 と言っているものを 「違法だ違法だ」 と喚きたてているだけなのだよ
つまり、やっぱり 「どうでも良い事」 なのですよ 違法もクソもない 主がそれいいと許している

結局ほとんど 【泣き言】 ケツの穴 小さいねえ。

180. 罵愚[8453] lGyL8A 2020年7月10日 04:43:16 : V63Ki6g1Jo : TWRCck5yUER4WEE=[1] 報告
>>176
>犯罪が行われた事実が無いのだから、

 何回も説明しているとおり、犯罪が行われた事実は、現行平和憲法の最初のところに書かれた「昭和21年11月3日公布 昭和22年5月3日施行」によって立証されている。
 スレッド内の過去ログぐらいは読んでください。

181. 罵愚[8454] lGyL8A 2020年7月10日 04:55:10 : V63Ki6g1Jo : TWRCck5yUER4WEE=[2] 報告
>>177
>敢然たる事実であり世界史の常識でもあるのだ。

 たしかに“世界の常識”ではあるが“事実”ではない。
事実は、アメリカによる国際法違反の事実だよ。この事実を世界中、全人類の常識にするのが、日本外交の責務だと、わたしは訴えているのだ。
 おそらく、アメリカ人のなかにだって、この事実に気づいている人は少なくない。むしろ、日本人のなかの気づかいない人、気づきたくない日本人、★阿修羅♪のオタマジャクシの数の多さが障害なのかもしれない…

182. 罵愚[8455] lGyL8A 2020年7月10日 05:08:50 : V63Ki6g1Jo : TWRCck5yUER4WEE=[3] 報告
>>178 楽老さん
>このセンテンスの中に誤りがあれば具体的に指摘せよ…異論があるならエビデンスを添えて反論してみよ。

 「このセンテンスの中に誤り」はないだろう、しかし私が指摘しているのは帝国議会の賛同の事実ではない。占領期中の憲法改正の事実だよ。誰が賛成しようが、反対しようが、ここでは問題にはならない。占領期中の憲法改正が、ハーグ法違反だと指摘しているんだよ。
 何回言っても、問題点を認識できない。理解できないのか、理解したくないのか…

183. 罵愚[8456] lGyL8A 2020年7月10日 05:19:53 : V63Ki6g1Jo : TWRCck5yUER4WEE=[4] 報告
>>179 しんのすけさん
> 旧主権者たる天皇が そして新主権者たる国民が「それでいい」 と言っているものを 「違法だ違法だ」 と喚きたてているだけなのだよ

 そのとおりです。わたしは、「違法だ違法だ」と喚きたてているだけなのです。でも、あなたは「違法でもいいじゃぁないか、みんなが承認してるんだから」といってるんです。
 でもね、わたしの主張は「多数が黙殺しても、違法の事実は残る。日本の平和憲法は違法に成立した憲法だ。だから、早く改正したほうがいい」という、違法認定の主張なんです。

184. 楽老[1361] inmYVg 2020年7月10日 08:52:28 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[495] 報告
>182.罵愚:占領期中の憲法改正の事実だよ

バカなことを言っちゃいかん。
被占領期間中に日本政府と国民が大日本帝国権を日本国憲法に改正した。
しんのすけサンのコメント通りこれに天皇を加えても良い。

これのどこに国際法違反があるのか❓

敗戦により日本本土は米国(GHQ)による間接統治となった。
統治機構としての日本政府の法的よりどころは日本国の憲法である。
(159)で述べたように、大日本帝国憲法の政府と統帥部という屋台骨2本のうちの1本が失われた。
米国の意向の如何に関わらず、法的整備を必要としたのだ。
だから日本人が憲法を整備した。
ただそれだけの事
ハーグ法ナンチャラが入り込む余地は全くない。

それとも何かい
天皇裕仁が米国に捧げた
沖縄のように、米国に直接統治され
銃剣とブルドーザで住民が追い出されて米軍基地が作られ
米国憲法にも日本国憲法にも国連人権条項にも保護されない
ウチナー(琉球人)の悲哀が国際法に適ったものだとでも言うのかい。

     

185. 罵愚[8457] lGyL8A 2020年7月10日 10:37:29 : FdsLbKI70c : TW5YTHNKN250Nms=[1] 報告
>>184 楽老さん
 チューインガムをもらった日本人が返礼につくった憲法なのか、銃剣を突きつけられてつくったのかの詮索は意味をもたない。占領期中の憲法改正そのものが犯罪事実なんだよ。
 おなじように、連合国に占領されたドイツでは、ちょっと事情はちがったが、憲法改正をしなかった。国家基本法と呼ぶ代替法で独立を待った。
 その意味では、主犯はアメリカだが、日本は従犯だったといえるかもしれない。爺さんは戦後犯罪人だよ(笑)、
186. 斜め中道 (-_-メ)[1273] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月10日 13:25:14 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4363] 報告
>>185
違うにゃ〜♪

お前ぇの発想は、「美人局」と共通するとこがあるにゃ♪
どこが?・・・ってのじゃ自分の胸に手をあててよく考えるように。
(それをネタに話を逸らすなよ。
 要は、お前の発想が異常じゃ・・・ということだかんにゃ♪)

その稼業が、コロたん騒ぎでヒマになったので、その勢いでここまで引っ張ってきてるのか?♪

187. 楽老[1362] inmYVg 2020年7月10日 16:40:38 : FIoDyVptM6 : QmdhOE8yYk96N00=[1] 報告
>185.罵愚:連合国に占領されたドイツでは、ちょっと事情はちがったが、憲法改正をしなかった

独の実際がどうだったか詳細は知らないが、仮に罵愚の言う通りだったとして、日本には何の関係も無いことだ。
日本は、GHQとは関係なく日本自身の必要性に応じて憲法改正をスタートさせた。
大日本帝国の総覧者たる天皇が指示したことだ。
このことは、過去の別スレで罵愚も認めたことだ。
天皇が戦前から近衛と佐々木の子弟コンビに憲法調査を命じたなどとトンデモコメントをしたこともあったよな。
それに対し、近衛は佐々木惣一の門下生であったことは事実だが、特に親しくしていたことは無く、憲法学者としての佐々木を東京に呼び寄せたのだと罵愚のコメントをたしなめたこともあった。
いずれにしても天皇の近衛に対する憲法調査がスタートであった事実は間違いない。

罵愚が勝手に代替法などと矮小化しているが
ドイツの国家基本法
これはまさしく被占領期間中に制定された憲法である。
憲法と呼ぶか国家基本法と呼ぶか呼び名の違いに過ぎない。
それとも何かい
国家基本法の上位に憲法が存在したとでも

罵愚が後生大事に抱えるハーグ法附則43条には憲法は制定してはならない、その他の名称なら問題ないという条文でもあるなら示してもらいたい。(大笑い)

悪あがきもソロソロたねが尽きそうかナ
さァて、次はどんな笑い話を持ち出すことやら(笑)

     

188. 2020年7月10日 16:51:48 : fKFwZiADfc : TXFNTE9OY0tuYlE=[19] 報告
>>180

>現行平和憲法の最初のところに書かれた「昭和21年11月3日公布 昭和22年5月3日施行」によって立証されている。

お前が勝手に言っているだけで、国際的な場ではまったく「立証」などされていない。
ネトウヨが立証したと言い張ればそうなるわけじゃないって分からないのかな、「立証」の意味を今一度勉強し直しなさい。

此処で皆さんがそれこそ何度も説明しているように「違法だ」というエビデンスは
何処にも無いんだよ。
もちろん国際的な場で取り上げられたり、軍事法の専門家がそのような論文を発表したことも無い。
つまり、お前たち右巻きやネトウヨがその歪な歴史観を基に一方的に騒いでいるだけに過ぎないなんだよ。
そんな稚拙で粗雑な論理で法の解釈やルールが変わるなんてことは絶対に無いということをいい加減に理解したらどうなんだ。
お前のやっていることは正に不毛な議論なんだよ。

189. 2020年7月10日 17:45:09 : Wi8etPLN8I : Si90bnN3Lmo2RGs=[43] 報告
>でもね、わたしの主張は「多数が黙殺しても、違法の事実は残る。日本の平和憲法は違法に成立した憲法だ。だから、早く改正したほうがいい」という、違法認定の主張なんです。

そんな主張をここで何年続けたって何の意味も効果もないよ。
本気で国民を洗脳したいのなら、とらえずヤフコメや5Chに投稿しまくって
大量の同志を募ってネトウヨ改憲新党でも作って、そこから立候補してみれば?
運が良ければN国の立花みたいに有名になれるかもよ。
あと、YouTubeで罵愚チャンネルを作ってみるのも面白いかもね。


190. 2020年7月10日 22:19:24 : ZLNq2tF1sg : V2JKWGwxbW1rUy4=[3] 報告
スマホ回線にて失礼
>185.罵愚:連合国に占領されたドイツでは、ちょっと事情はちがったが、憲法改正をしなかった

>>127 で紹介した論文、
>松村 昌廣 「無条件降伏」とハーグ陸戦法規 : 日本にドイツ式「基本法」制定は可能であったか

は正に、日本ではなぜ憲法改正となりドイツでは国家基本法の制定になったのかという経緯を論じた物であり、その中で、日本では憲法を改正できる主体である国家が敗戦後も継続性を確保したのに対し、ドイツでは敗戦後に中央政府が消滅させられており、これが両者の違いの原因になっていると指摘している。で改めてハーグ陸戦条約第43条の前提となる第42条「占領地域」を見直してみると、

> 第42条:一地方が事実上敵軍の権力内に帰したときは占領されたものとする。
> 占領はその権力を樹立し、かつこれを行使できる地域をもって限度とする。
Wikipedia 「ハーグ陸戦条約」の項
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%99%B8%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84

つまり戦闘の結果による「事実上」ではなく、ポツダム宣言のような休戦協定の結果、戦勝国による要求の遵守に関する責任を担う能力を有する中央政府が占領を受け入れることを明示的に表明した場合、42条でいう「占領地域」の条件には当てはまらず当然43条も適応されない、という話になる※。なお上記論文ではドイツでは連合国が占領の受け入れを表明できる中央政府を消滅させて「ドイツ国家の最高権力を掌握した」ことを宣言した結果「占領地域」に該当する状態が出現し、第43条の適応対象となり得たとしている。

>188
>つまり、お前たち右巻きやネトウヨがその歪な歴史観を基に一方的に騒いでいるだけに過ぎないなんだよ。
>そんな稚拙で粗雑な論理で法の解釈やルールが変わるなんてことは絶対に無い

>>168 で紹介したように、日本国政府の肝いりで行われた憲法調査会においてハーグ法に基づく憲法改正不当論の検討を行なったものの結局却下になってることは改めて確認しとくべきだろう。使えない罵愚辺りがわめいている事項は先人達がとっくの昔に通った道にすぎないという次第。歴史歴史いうわりには先人達の業績を顧みることもなく妄想に耽るだけの罵愚の姿に、現実原則を見失い滅亡不可避の方向に突き進む典型的日本人の姿を見る思いである

>186
>その稼業が、コロたん騒ぎでヒマになったので、

やっぱりそう思う?なんか書き込みのタイミングが変わったし、半年ぐらい固定されてた回線が突然書き込み事に変化するようになったし

※上記論文中で松村は
 >ハーグ陸戦法規を根拠にして,日本国憲法とりわけ第9条が無効であると主張するのは不可能 (100頁)
と結論している。なおその後に
>国際情勢の変化により日本国憲法に不都合が生じたのであれば,現憲法の改正手続きによる改憲または現憲法を維持したまま解釈改憲をおこなうしかないとの結論となる。 (100頁)
とある様に、著者は特に護憲という立場を取ってる訳ではなく、「文句を言いたいなら他の筋からあたってくれ」というココロで書いてるようである

191. 罵愚[8459] lGyL8A 2020年7月11日 05:22:08 : FTs8RVWOkI : NW5IVDU4NU00eHM=[1] 報告
>>187 楽老さん
 たしかに、ドイツと日本では事情が違うから、いちがいに参考にはならないが、戦前のドイツには、日本の明治憲法制定時にも参考にしたワイマール憲法があった。戦後も憲法の名称の希望もあったが、それを東西統一後の希望にすることと、ハーグ法違反の懸念を理由に、無機質な基本法と名付けたと聞いている。
 統一後の現実は、むしろEUのリーダー国へとのし上がって、第三帝国だか、第四帝国へのの道を選んで、基本法の名称のままなんだが…

 でもね、、というか、だからこそと言うべきかもしれないのだが、第二次大戦の連合国の戦後処理には疑問が残るんだよ。フランス革命や民主主義が生んだ、領地争いから思想統一に性格を変えた戦争の目的の強制的変更だよ。
 国家観、統治理念、民族的な伝統までもを、戦争の勝敗にゆだねる戦後処理への疑問だよ。

192. 罵愚[8460] lGyL8A 2020年7月11日 05:31:13 : FTs8RVWOkI : NW5IVDU4NU00eHM=[2] 報告
>>190
>著者は特に護憲という立場を取ってる訳ではなく、「文句を言いたいなら他の筋からあたってくれ」というココロで書いてるようである

 だとしたら、戦勝国や国際社会は敗戦国の憲法改定を強要するまえに、ハーグ法を改正すべきだったと主張すべきだろう。

193. 楽老[1363] inmYVg 2020年7月11日 09:10:56 : jfZE5owcak : Ti9ZVDhtT2Flbm8=[496] 報告
>191. 罵愚

お前はまるで禁治産者のようだな

>191.:だとしたら、戦勝国や国際社会は敗戦国の憲法改定を強要するまえに、ハーグ法を改正すべきだったと主張すべきだろう。

こういうくだらん寝言を唱える前に
【戦勝国の憲法改定強要】この事実を挙げなさい。

日本国憲法改正にあたって、米国の圧力は皆無で100%日本人の自主性に基くものであるとまではいわない。
しかしそれは戦後70年間変わらずに、米国の圧力の下に日本の政策は立案実行されてきた。今現在もその状況は変わっていない。

ハーグ法ナンチャラではなくて
日本が真の独立を希求する運動なら賛成するがね
イージスァショアがあろうが日米安保があろうが
先人が不断の努力で北方領土回復を進めて来たのに
この努力を反故にし

安倍晋三は「自分の任期内に領土問題の決着をつける」と言った通り
3000億円の上納金を付けて北方領土という日本の国土をロシアに献上した。
さらに、2019年版の外交青書から「北方四島は日本に帰属する」との表現を削除させた。
安倍真理教信者の罵愚はこれには一切文句を付けない。

    

194. しんのすけ99[345] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月11日 12:21:44 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1240] 報告
>>191
君は 「勝てば官軍」 という言葉の語源を 知っているかな?
195. 罵愚[8461] lGyL8A 2020年7月11日 15:34:38 : mHRlROlz2S : dnE0aFgvYWF4SS4=[1] 報告
 領地争いの戦争目的に、占領地の統治理念の変更…具体的には、王権神授説から天賦人権説への変更を加えたのはナポレオン戦争だった。王様が傭兵にサラリーを支給して行っていた戦争に、民主主義のイデオロギーにかられた市民兵が、みずからの政治的信念に駆られて戦場を駆けめぐるようになって戦時犯罪は残虐の度を増していった。領地争いからイデオロギー戦争への変化が、戦争犯罪に残酷さの度合いを深めさせた。この現実が。100年近くたったハーグ陸戦規約に43条を書かせた理由だった。
 しかし、戦争原因がイデオロギーや人種差別や植民地解放など、増えるに従って43条違反の事例は限りなく増大し、法律として効力は消えてしまっている。その代表的な一例が、この国の平和憲法だよ。
 そして、護憲派が必死になって、無意味な憲法制定過程の正当性を強弁する理由も、日本の伝統的な統治理念、正しいや歴史認識から国民の目をそらしてきた自らの売国行為に、うっすらと気づきはじめているからだよ。
196. 罵愚[8462] lGyL8A 2020年7月11日 15:51:30 : mHRlROlz2S : dnE0aFgvYWF4SS4=[2] 報告
 太平洋戦争に勝利した連合国が、ハーグ法を順守するとしたら、降伏した日本を植民地化するとか、朝鮮半島を日本が属国化したようにするとか、方法がないわけではなかったが、それからの冷戦期とおなじように、アメリカはハーグ法違反の占領統治に踏み切って、かれらのイデオロギ−を押しつけた。アメリカンタイプの民主主義が、奇妙にアレンジされて、日本に押しつけられた。
 戦後民主主義、戦後家族制度、平和憲法、戦後教育、戦後左翼、日米安保、★阿修羅♪の古井戸…みんな敗戦が生んだ混血児だ。
197. 2020年7月11日 16:42:16 : xhhyNnWFQo : UnM1emR3Slg2VHM=[22] 報告
>第二次大戦の連合国の戦後処理には疑問が残るんだよ。
>国家観、統治理念、民族的な伝統までもを、戦争の勝敗にゆだねる戦後処理への疑問だよ。

お前なぁ、そういう泣き言は意味がないって何度言われりゃ分かるんだ?
いいか、あほバグよ、大日本帝国はポツダム宣言を受諾して天皇陛下の決断によって無条件降伏したんだぞ。
無条件降伏で敗戦したんだ。この事実と現実を先ず認めろよ、お前ら間抜けなネトウヨはそこを完全に無視して戯言を並べるから侮蔑されるんだよ。
例えばスポーツの試合で明らかに勝敗が決まっているのに、負けた側が「俺たちは負けていない!」って言い張ればどうなると思う?
しんのすけ氏も言っている通り「勝てば官軍」だ。負けた側が何時までも女々しくグジグジ言ったとて勝敗が変わるわけじゃないし外からは軽蔑にされるだけだ。
それとも何か、お前はあの時天皇のご聖断を無視して一億総玉砕するまで戦えばよかったとでも言うのか?
負け戦の言い訳を何時までも女々しくウジウジを言い続けるより、過去の教訓から学び取り二度と負ける戦いはしないように考えていく方がよほど建設的じゃないのか。

198. 罵愚[8464] lGyL8A 2020年7月11日 17:42:35 : mHRlROlz2S : dnE0aFgvYWF4SS4=[4] 報告
 負けたからと言って、アメリカンタイプの民主主義を受け入れる必要はなかった。それ自体が、国際法違反ははっきりしている。武力制圧されてしまったから、仕方がなかったにしても、独立回復後、半世紀以上も縮こまっている必要はない。
 諸悪の根源は、おマエさんたちキンタマ抜き取られてしまった ★阿修羅♪のゆでガエルたち…
199. 2020年7月11日 20:28:23 : J6NW1H4GrE : R2RVRkhCZEFnLmc=[15] 報告
>負けたからと言って、アメリカンタイプの民主主義を受け入れる必要はなかった。それ自体が、国際法違反ははっきりしている。武力制圧されてしまったから、仕方がなかったにしても、独立回復後、半世紀以上も縮こまっている必要はない。

アホか、バカか、罵愚かw

それじゃ何か、旧連合国を相手にもう一度戦争をおっぱじめるのか?
万に一も勝ち目は無いぞ、今度こそ地図から国が消えちまうぞ、いいのか?
それ以前に、お前ら女々しい糞ウヨどもに真っ先に戦場へ往く気概と覚悟はあるのかよ。
お前にキンタマがあるんならとりあえずは北方領土か尖閣か竹島へ上陸して日章旗をおっ立ててこいや。
口先ばかり威勢のいいお前ら糞ウヨに何ができる、何ができた?
何時までもグズグズ抜かしやがって。ウゼぇんだよ、失せろ糞ウヨ!

200. 罵愚[8465] lGyL8A 2020年7月12日 05:34:33 : G5AAtuZ8Io : TU8xME9qdTdIVzI=[1] 報告
>>199
>それじゃ何か、旧連合国を相手にもう一度戦争をおっぱじめるのか?

 政治も外交も、ONか、OFFかの、ワンビットの世界ではない。選択肢は無限にあるよ。それに、国際法違反を犯したのは日本ではない。戦勝国アメリカの違法行為なんだから、いまからでも対応策はあると思うよ。

201. 2020年7月12日 10:20:29 : Wv0fC9nlbY : SjFRSjRqZEtoV0E=[36] 報告
>>200

>それに、国際法違反を犯したのは日本ではない。戦勝国アメリカの違法行為なんだから、いまからでも対応策はあると思うよ。

う〜ん、残念ながらそれは無いだろうな。
アメリカの違法行為については内外で既に先人たちの間で決着がついてる話だし、今さら日本の右巻きが蒸し返したって大した影響力も無いし覆ることも無いよ。
それに、あのアメリカがそんな事を簡単に認めるような国だと思うかい?
原爆投下の非人道性や犯罪性すら一度も認めてはいないんだよ。
右巻きがよく言う侵略戦争否定論にしても、連合国の戦争目的を全否定するようなものだから、これも絶対に認められない。
安倍が靖国を参拝したときにアメリカが何と言ったか覚えているよね。
ただアメリカは日本軍を自分達の盾として使うために、憲法改正については有形無形の手助けはしてくれるだろうね。

202. 罵愚[8467] lGyL8A 2020年7月12日 16:46:13 : dnWTNv0vUE : eGFBT3paRXVtdVE=[1] 報告
>>201
>う〜ん、残念ながらそれは無いだろうな。

 たしかに、日本無謬論やら、神の国論では、それはないだろうが、かれらが創作した天賦人権説の神様が、イエス・キリスト様とはかぎらない。日本の天照大御神様も日本人に人権を付与してくれていたという、神話論争からなら、対話が成立するかも(笑)?
 「神様は白人キリスト教徒だけじゃぁない。異教徒にも人権を与えてくれていた。異教徒には人権がないと言った神父さんは間違っていた」というところにまで、さかのぼれれば、世界は平和に、人類は滅亡をまぬがれると…つまり、それが日本の近代史だったと、わたしは言いたいんだがなぁ〜

203. 2020年7月12日 20:53:03 : 0RsfHmiGNE : REtkek9WLldzNE0=[1] 報告
>202
> 「神様は白人キリスト教徒だけじゃぁない。異教徒にも人権を与えてくれていた。異教徒には人権がないと言った神父さんは間違っていた」
 そんなことを気にする暇があったら、使えない罵愚が独立した生物としての品質を維持しているのかどうかを確認する方法を考案した方がよっぽど有益ではある

>世界は平和に、人類は滅亡をまぬがれると…つまり、それが日本の近代史だった
どうも近世〜近代の日本は人間の脊椎蟻としての完成度を高める方向に行ってたみたいなんだな。これは「通俗道徳」とよばれる規範によって推し進められてきた物なんですと

204. 罵愚[8468] lGyL8A 2020年7月14日 05:29:54 : qjvWBw16S6 : MlRZUVlkOE1EdEk=[1] 報告
 中世の白人キリスト教徒の戦争とは、領土の奪い合いだった。フランス革命が起きて、政治理念、統治理念の押しつけあいが戦争の原因と結果になると、ハーグ陸戦法規14条は占領地の政治体制の変革を禁じた。
 国際法は、政治体制の変革を目的の戦争を禁じたのだが、20世紀の戦争のほぼすべては思想や政治理念の押しつけあいが原因であり、結果の戦争だった。第二次世界大戦は、その典型例であり、その敗戦の結果、大量に生まれた、戦勝国に洗脳教育をほどこされて成長し、日本の伝統を忘れた、日本人らしからぬ日本人が、キミたち★阿修羅♪のオタマジャクシなんだよ。
205. 斜め中道 (-_-メ)[1334] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月14日 11:02:37 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4426] 報告
>>204
お前ぇ、認知症専門医に見てもらった方がいいぞ♪
思い込みと発言のくどさ・・・ってのは、典型的な症状だ。
206. 2020年7月14日 18:17:03 : Uk0loDiTHY : a1ZydXpGQW4zLkE=[24] 報告
>>205さん

同じ話を何度も繰り返す、周囲と話が噛み合わない、理解力と判断速度の低下・・・。

確かに認知症の初期症状かも知れませんな。

彼に家族がいるのかどうかは知らないけど、家族のためにも早めの受診をした方がよさそうですな。

207. 斜め中道 (-_-メ)[1340] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月14日 18:58:30 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4432] 報告
>>206 さま

それが、世のため人のためでもあると思います♪

208. 2020年7月15日 00:44:35 : SS6x6o8SSw : djdPd1dZS3h4YU0=[31] 報告
>>204

違うよ。
日本の伝統を忘れずに受け継いでいると思い込み、自分達こそが日本人らしい日本人だと信じ込んで、結果として国家の品格を下げているのが、キミたち★阿修羅♪に巣食うネトウヨなんだよ。

209. 斜め中道 (-_-メ)[1341] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月15日 07:32:11 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4433] 報告
>>208 さま
そうですにゃ♪ 
嗚呼、肯定から始まるコメントは気分がいいにゃ〜♪
210. 罵愚[8473] lGyL8A 2020年7月15日 13:04:32 : 9EzDEuuE3Y : azNoMEphTzk3VTI=[1] 報告
>>204
 それでは、20世紀の戦争の原因となった政治理念、統治理念とは、なんだろうか? 封建主義を卒業して、民主種主義がグローバルスタンダードになったヨーロッパではあったが、同時に民主主義が進化したり分化して、社会主義、共産主義、全体主義が生まれてくる一方で、それまでは国際政治のメンバーシップをもてなかった植民地住民がみずからのアイデンティティーを主張しはじめた。
 その代表的な事例が、日本の近代史だと思う。
211. 罵愚[8474] lGyL8A 2020年7月15日 13:35:52 : 9EzDEuuE3Y : azNoMEphTzk3VTI=[2] 報告
 欧米の民主主義は、すべて白人キリスト教徒社会を土壌にして芽吹き、花を咲かせた。それとはちがって、日本の民主主義だけは、キリスト教から見れば異教徒のなかから生まれた民主主義が芽を吹いた。
 中世から近代に乗り換えた白人キリスト教徒たちは、王権神授説から天賦人権説に乗り換えたわけだが、神授説であろうと天賦説であろうと、譲渡者の神様はイエス様だった。受取人が王様だったり、市民だったりしただけで、発送人はキリスト教の神様だった。
 そこのところを理解できなかったのか、わかっていたのをごまかしたのか、一万円札に肖像画がのっかった福沢諭吉は「天は人の上に人をつくらず…」と、発送人名を“天”と書いてごまかした。
 なにはともあれ、日本人は戦争に負けて、押しつけられた憲法によって福沢諭吉の遺言通りの人権が、天から降ってきたわけだが、この日本人の人権は、果たしてキリスト様からもらったものだろうか、諭吉さんにもらったものだろうか、天照大神からもらったものだろうか、お釈迦様からもらったものだろうか、それともマッカーサー元帥からいただいたものだろうか? すくなくとも、日本人が、バスティーユ牢獄を襲撃して勝ちとったものでないことは、ハッキリしている。
212. 斜め中道 (-_-メ)[1350] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月15日 14:23:52 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4442] 報告
どちらも酷いが、特に>>210の日本語は問題があるにゃ♪

213. 2020年7月15日 18:41:54 : BDGbo6xUFs : RFhiYjYuQlYvZmM=[31] 報告
>>211

>日本の民主主義だけは、キリスト教から見れば異教徒のなかから生まれた民主主義が芽を吹いた。

吹いてない、吹いてない、ぜんぜん吹いてない、読んでて飯は噴いたけど。
大正デモクラシーの頃に一瞬それらしきものが芽吹きかけたけど、富国強兵政策と強大化する軍部に押し潰されて破局への道を突っ走り無惨な敗戦に至ったんだよ。
大日本帝国憲法の頃の日本を民主主義なんて言うのは、頭のおかしい右巻きやネトウヨだけだよ。

214. しんのすけ99[359] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月17日 17:04:53 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1254] 報告
ネトウヨの論法は 一番肝心な考察からは逃げ回り、心に響かぬ どうでも良い事だけを喚き立てる

これではあと半世紀は 憲法改正 無理でしょうな。

215. 罵愚[8475] lGyL8A 2020年7月18日 05:28:03 : klBPJTOmFU : TmdDb0g2OGZjSDY=[1] 報告
>>214 しんのすけさん
>一番肝心な考察からは逃げ回り、

 “一番肝心な考察”ってなんでしょう?
わたしには、それは”戦後民主主義”と呼ぶインチキ民主主義だと思えて、そのごまかしを暴いているんですが…

216. 罵愚[8476] lGyL8A 2020年7月18日 05:43:12 : klBPJTOmFU : TmdDb0g2OGZjSDY=[2] 報告
 ヨーロッパの白人キリスト教徒は、王権神授説を廃棄して、天賦人権説に乗り変えた。戦争の性質が領地争いから政治思想の争いに変化した。それはたまらないと思った旧勢力がハーグ法に43条を書き込んだ。
 しかし、現実社会の戦争は“封建主義 Vs 民主主義”を超えて、植民地解放、民族自立、社会主義、共産主義の主張が誕生して、43条は死文化した。現実社会には不適合ではあるが、違法は違法だ。したがってm日本の平和憲法は違法な憲法だよ。
 この現実から目をそらした、おマエさんたちの議論こそ、嘘八百から誕生した、ウジ虫みたいなインチキな主張だと思うよ。
217. 2020年7月18日 12:42:10 : TPFEmSIF6e : cnM1NEpCWlhzOUE=[4] 報告
>216
>戦争の性質が領地争いから政治思想の争いに変化した。
第一次世界大戦とか思い出してもなんか怪しい理解だな。ちなみに開戦に至る経過が入り組んでるので、Wikipediaにこんな項目が存在したりする

>第一次世界大戦の原因
>出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0

>43条は死文化した。現実社会には不適合
第二次大戦後にも中東戦争でのイスラエルによるエジプト領シナイ半島占領とかあるので、勝手に死文化されても困る

218. しんのすけ99[361] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月18日 12:43:05 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1256] 報告
ウヨにとっては 大事な考察のつもりであっても 普通の一般人から見たら どうでも良い事だという訳だよ

その証拠が、いつの世も どんな自民党ご用達のマスメディアの調査であろうと 憲法改正に反対する国民が
【過半数を絶対に割らない】という現実を 直視していないで逃げ回っているだけなのだよ。

違法かどうかなんて 大多数の一般国民にとっては どうでも良い事だ。

219. 罵愚[8477] lGyL8A 2020年7月18日 17:13:34 : nPDRQbG4Ws : cGV2OXNWcWtQRms=[1] 報告
>>218 しんのすけさん
だから、あなたにとって“一番肝心な考察”ってなんでしょう?
220. 2020年7月18日 18:04:50 : jayYzMYZWg : ZEFKaW1sVEdGZWM=[41] 報告
>現実社会には不適合ではあるが、違法は違法だ。したがってm日本の平和憲法は違法な憲法だよ。

ごく一部の罵愚みたいなバカウヨがそう信じ込んで騒いでるだけで、国際社会では議論にすらなっていないね。
バカウヨどもがそこまで言うのなら何で安倍に嗾けて国際的な場で問題提起をさせないんだ?
つまり所詮は負け犬の遠吠えで泣き言なんだよ。今さら何がどう変わるわけでもないし憲法改正なんて喫緊の課題ですらない。
さて、現行憲法とお前さんの寿命とどちらが先に尽きるのかな。そっちの方が面白そうだよ。

一つだけチャンスがあるとすれば、中国が先に尖閣に攻め込んで来たときかな。
お前さんたちバカウヨどもが狂喜乱舞して「それ見ろ、改憲だ日中開戦だ〜!」ってな感じで大騒ぎして国民を誘導洗脳すればいい、戦前のようにね。
その時の日本国内に、付和雷同するバカウヨ的国民が一定数以上の割合を占めるような状況になっていれば悲願の憲法改正が実現するんじゃないかな。

221. しんのすけ99[362] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月19日 02:41:33 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1257] 報告
>>219
>“一番肝心な考察”ってなんでしょう?

また すっとぼける 何度同じことを言わせるのだね? だから そういうのをトリ頭というのだよ

大多数の日本国民にとって一番肝心な事は 「あの戦争を二度としない」 と言う事 不戦の保証だ

違法だの押しつけだの どうでも良い事ばかり吠えたてたって一般人は 誰も本気にはしないのだよ
君たちウヨの言う事は 全然信用されていないからだ なにせあの酷過ぎた軍国体制に何一つ批判をしない
つまり、強盗殺人犯(戦前の軍国体制)を許してしまっている連中が、風呂屋の覗き(戦後のGHQ統治)を
絶対に許せんと息巻いたって、大多数の日本国民は そっぽを向くのだよ

君の言う 戦後のGHQ支配体制に 同意できる部分は まったくない訳ではない が しかし それでも
戦前の軍国体制より 遥かにマシなのは間違いない事実なのだよ そこから目を逸らした人間の言う事では
誰の耳にも届かないのは 当然の結果なのだ


◆ 日本国民が 違法な押しつけである日本国憲法を 大喜びで迎え入れた最大の要因は 戦前の軍国体制が
 あまりにも理不尽で酷過ぎたせいである 300万の国民を無駄に殺し 戦後の日本を飢餓に陥れた
 いわば 強盗殺人犯のようなもの 大本営発表など今では【嘘つきの代名詞】となっているではないか
 天皇陛下のために死ねと教える民主国家がどこに存在するというのか 生きて虜囚の辱めを受けず
 などと 日本国民を無駄な戦争に駆り立てた軍国体制は 間違いなく日本国民にとって凶悪殺人犯だ
 それに比べたら 戦後のGHQ支配体制など 風呂屋の覗き程度だ 大日本帝国の圧政に比べたら
 戦後の日本は 温泉天国なんだよ 覗きぐらいどうでも良いじゃないかと いう事になるのは当然だ ◆


すべては 酷過ぎた戦前の軍国体制と 国民の戦後の壮絶な苦しみからの 反動である


君は 文句を言うべき相手を 間違えているのだよ。

222. 前河[4792] kU@JzQ 2020年7月19日 12:58:59 : gEILUBiAMY : cXR1WkgzbmlvTEE=[141] 報告
はははは、何十日かぶりに見たがまだやってたのか?

突っ込み所が満載のバグは故意に突っ込まれて、論点をわざとそらしながら反論を繰り返す事自体が目的のように見えるな。

しかし、そうまとめてしまうとそれだけで話が終わってしまうし、そのバグの主張が^^などの主張と一致し、安倍側や日本会議並びに靖国参拝者、歴史修正主義者の意見を代弁している側面があるのなら、放っては置けないな。

だからこそ、皆さんが反論し間違いを指摘している訳ですね。

結局、バグが言いたい事は、政治は宗教観により決まっていて、「民主主義はキリスト教から来るシステムであり、日本は神教であるから、オリジナルで行きたい。キリスト教でない日本がキリスト教的システムには従いたくない」と言いたいだけじゃないか?

それを屁理屈をこねてるだけのように見えるな。欧米文化は嫌だと駄々をこねてるようだ。

今は時間が無くて書けないが、後で議論を総括してみよう。

223. 前河[4793] kU@JzQ 2020年7月19日 13:14:23 : gEILUBiAMY : cXR1WkgzbmlvTEE=[142] 報告
バグは、冷静に事実を……などとほざいているが、バグの方が主観的で感情に基づいて主張しているように見えるな。

その唯一のよりどころがハーグ様様って訳だ。ハーグ絶対神。この世はハーグ。(笑)

後は、改憲をする目的のためには現行憲法を違法だと言わざるを得ない。という上からの指令に従ってるだけかな。

屁理屈をこねて理論武装しているつもりだろうが、理屈になっていない。

まあ、総括をお楽しみに。

224. 2020年7月19日 15:53:42 : mhh2cUun16 : dmdsVXlIbDBWNkE=[20] 報告
>>221 しんのすけ99さん

>つまり、強盗殺人犯(戦前の軍国体制)を許してしまっている連中が、風呂屋の覗き(戦後のGHQ統治)を絶対に許せんと息巻いたって

いやもう、これ以上は無いかと思うぐらい秀逸なメタファーですね。
バグのコメントは語彙力も表現力も乏しく、壊れたレコードの如く同じフレーズの繰り返しばかりで退屈極まりないものです。
長きに渡って大量のコメントを垂れ流しているバグだけど、もう少し語彙力や表現力を磨いて上手い!と思わせるような文章作りを目指してもらいたいです。
バグには難しい注文かな。笑

バグが頑なに有ったと主張する戦前の日本オリジナルの民主主義って何だろうって考えたとき、すぐに思い浮かんだのは北朝鮮なんですよね。
国家元首であり大元帥であられる天皇陛下によって統治・支配される民主主義国。
そうか!バグの目指す究極の国家とは日本民主主義共和国のことだったんですね。笑

225. 2020年7月19日 16:05:02 : 4rteC3uT4s : OGpEd0ZTUG5oNS4=[20] 報告
>>224の訂正

日本民主主義共和国 → 地上の楽園たる日本民主主義人民共和国

です。

226. 罵愚[8478] lGyL8A 2020年7月19日 18:06:27 : y09i4vi5oU : YTFiV293NTJCZkk=[1] 報告
>>221 しんのすけさん
>◆ 日本国民が 違法な押しつけである日本国憲法を 大喜びで迎え入れた…

 そう…「違法な押しつけ」というより、占領期の憲法改定が国際法違反だという事実は、あなたは認めているわけだ。違法であっても、受け入れたのだから合法だというのは矛盾ですね。ごまかしと言ってもいい。
 違法か、合法かの審判に、民主主義の多数決原理が、あてはまるのだろうか?の疑問がひとつ。
 もうひとつの疑問は、第九十八条の後段には「国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする」と明記されている。護憲左翼のしんのすけさん自身が、憲法違反の国際法違反を犯している(笑)。

227. 罵愚[8479] lGyL8A 2020年7月19日 18:16:57 : y09i4vi5oU : YTFiV293NTJCZkk=[2] 報告
  ★阿修羅♪の古池に、オタマジャクシが群れて集まってる中で、しんのすけさんだけは占領期の憲法改定のハーグ法違反は、認めている。「違反ではあるが、国内的手続きは経ている」とイーワケを押し通している。
 残りのオタマジャクシたちは、この部分について、個人としての意見を表明できるのだろうか? 「赤信号、みんなで渡れば怖くない」のだろうか?
228. 2020年7月19日 22:13:12 : OkQCZaAVXs : UXR3LnhCRy5KOE0=[28] 報告
>>★阿修羅♪の古池にずーっと澱んでいるザリガニのバグ

>この部分について、個人としての意見を表明できるのだろうか?

もちろんできるよ。
既に政府調査会の結果や法の専門家の見解でも違法性は認められていないんだよ。
ずっと以前に決着の着いた話を負けを認めようとしない女々しいバグのアホがグズグズ言ってるだけのことだからね。
お前たちバカウヨどもの大将である安倍ちゃんだってハーグ条約デンデンなんて言っていないじゃないか。
本来ならバカウヨの何時もの戯言で済む話なんだけど、心優しい阿修羅の皆さんが間抜けなお前の相手をしてくれているんだよ、いい加減に気付いたらどうなんだい。

229. しんのすけ99[366] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月20日 03:45:56 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1261] 報告
なははは 前河さんに まだやってたのか って言われてしまいました^^;

確かに罵愚くんは 「壊れたレコード」 ですな、同じ繰り言ばかり繰り返す そろそろ私も
お暇させて頂きますわ

罵愚くんよ その論法では 50年たっても憲法改正は 前に進まないぞ。

230. 前河[4797] kU@JzQ 2020年7月20日 09:19:38 : sQcBAOvUFQ : NzRETGt2MDhiZGc=[8] 報告

しんのすけさん

いえいえ、まだ書いてるというのは、しんのすけさんや楽老さんの事ではありません。(^^;皆さんの正論ですでに論破が終わってるのに、無理強いで反発し食い下がるバグに対してです。サポ相手に真っ当な正論をお疲れ様です。

総括しようと思ったが、総括はめんどくさいので、気が向いたらにしよ。バグの矛盾点を突くなどチョチョイのチョイだが(めんどくさい)、レベルの差のある人間を本気で叩くのはパワハラになるので、手加減をしま〜す。笑


おい、バググくん、キミ工作的誤読受け止めをやめなさい。

、君、何イっチョ前に調子に乗ってるのか?笑


>「違反ではあるが、国内的手続きは経ている」とイーワケを押し通している。
 残りのオタマジャクシたちは、この部分について、個人としての意見を表明できるのだろうか? 「赤信号、みんなで渡れば怖くない」のだろうか?

赤信号はバカウヨ連中だな。ハーグ条約による違法状態論などバカウヨ以外に騒いでいる人はいない。学者も無視。ウヨの集団発狂みたいなもんだ。まあ、工作こじつけだろうが。


さて、キミ初めから議論になっていなのだよ。前から何度も言ってるが、キミが「ハーグ様!ハーグ殿!」とよりどころにしているのは、そもそも効力があるのか?という話だ。

日本国憲法に難癖をつけて改憲したいがために、意味不明の無理からの道義付けをしているに過ぎない。

バグの「ハーグ条約憲法違反説」は、まともな憲法(法律)学者は一切相手にもしていないのは知っているな?

自民党のバカ担当者かネトサポ・ネトウヨまたはお前のようなねちウヨが勝手にテンプレートとして言っているだけ。君はウヨを装っているが、ただの自民工作員だろ。まあ、それはいいや。過去の自民党の冊子に載っていた「ハーグ条約には『占領者は占領地の現行法律を尊重すべし・・」が、元ネタか?笑。

ハーグ条約は、1899年にオランダのハーグで採択され、1907年に改定された「陸戰の法規慣例に關する條約」

そう、43条だった。
「国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない」

ハーグ陸戦条約は、そもそも戦時中の国際法だろ。戦時国際法は戦時における国際法だから、まず時間的な適用の範囲が規定される。永遠に適用される条約ではない。

つまり、この条約が適用されるのは戦争中の場合であり、43条の適用は戦争中の占領者に対してだ。まあ、バグも米に適用されると言っている点は正しい。

条約の効力は戦争中の場合であり、交戦後の占領には適用されない。 日本国憲法が制定されたのは、日本が不条件降伏した後だから、そもそも、陸戰の法規慣例に關スル条約の適用はない。そもそも論です。

なので、適用されない条約の上で、日本国憲法制定の過程を議論する余地も意味もない。ナンセンスだろう。

そもそも、ハーグ陸戦条約は一般法だから、特別法であるポツダム宣言(休戦協定)の元では効力が失われるだろう。特別法は一般法を上回る原則により、ポツダム宣言・降伏文書が優先的に扱われる。というのが通説。

ポツダム宣言に、新憲法の制定は明記されていないというのは詭弁・論外。ポツダム宣言の内容から、大日本帝国憲法が存続出来る訳がない。明治憲法は死に体なのだよ。

日本がポツダム宣言を受諾した以上は、それに反しない新憲法を作るしかなかった。

「押しつけ押しつけ」とウルサイが、近年、日本国憲法の重要な部分のいくつかは、戦争犯罪者の方向性の連中とは関係なく民間や専門家など様々な民主化の意見が反映されているとわかって来た。

国民主権・男女平等・思想信条の自由・言論の自由(検閲の禁止)・平和主義などの多くが、この新憲法制定当時の先人達が前向きに考え憲法に反映されていたんだよ。その特集を組んでたNHKスペシャル見てないのか?私も見てないが、後で知った。

日本人が考えた部分が多いと。

当時の民主化を望む日本人が連合国による占領という外圧を利用して、それまで困難だった問題の解決を目指した。例えば、男女平等の象徴である女性の参政権も戦前から要望があったが、確立したのは戦後。外圧利用で達成した。

キミの言う日本独自の民主主義(皮肉を逆手に表現してるのわかる?)が新憲法に反映しているんだよ。キミの「日本独自のガー!必要ガー!」が「押し付けられた欧米憲法やだー!」と言ってるのと矛盾しているだよ。

ハーグ陸戦協定に違反しているというのなら、当時に訴えろよ。

今更訴えても時効だし誰も相手にしない。戦争中に効力を発揮する条約で一般法なんだから。特別法の下に効力を失っているのだよ。論破終わり。

ウヨの妄想・幻想でしかない。現実を見ろ現実を。


231. 前河[4798] kU@JzQ 2020年7月20日 09:28:26 : sQcBAOvUFQ : NzRETGt2MDhiZGc=[9] 報告
バグがすぐ言葉尻をわざと誤読するクセがあるので、断っておこう。

>43条の適用は戦争中の占領者に対してだ。まあ、バグも米に適用されると言っている点は正しい。

この「占領者に適用されるから、米国に適用されるは正しい」と言ったのは、言っとくが「米国が法律違反をした」という意味ではないぞ。

もし、仮に違法だとしたら日本政府ではなく、米国に適用されるという意味ね。でないとキミは「前河さんも米国が違反したと認めたではないか」とか言いそうだからな。爆笑

「仮に」の話の言葉尻をわざと誤読するバグに注意報。

232. 前河[4799] kU@JzQ 2020年7月20日 09:45:25 : sQcBAOvUFQ : NzRETGt2MDhiZGc=[10] 報告

論が立たないバク。いくら悪あがきをしてもムダ。

233. 2020年7月20日 16:11:00 : xxhvLnpSmg : bjV0bUMyUkdNT28=[33] 報告
何がなんでも改憲して大日本民主主義人民共和国(地上の楽園U)の建国を目指すウヨ罵愚。
残念ながら安倍ちゃんの代では実現は困難のようだね。
壊れたレコード状態で何時までも掲示板で遊んでる場合かい?
はやくもっと実効的な行動を起こさないと、現行憲法よりお前の寿命の方が先に尽きちゃうぞ。
反中反韓なお前はいつも中韓叩きに執心してるけど、ここは一つグッと堪えて中韓に「早く尖閣と竹島に武力進出してくれ〜!」ってお願いしてみればどうかね?
お前にはかなり難しいだろうけど、中国語と韓国語をマスターして阿修羅でやってるようにウヨの歴史観を中韓両国の掲示板に投稿しまくるとかさ。笑
バカ川や珍相とタッグを組んでやるのも面白面白そうだな。笑笑


234. 罵愚[8480] lGyL8A 2020年7月20日 18:24:03 : 42cmMOHrMs : dldkVkdKbkF3NW8=[1] 報告
>>228
>既に政府調査会の結果や法の専門家の見解でも違法性は認められていないんだよ。

 “政府調査会の結果”って、いつの、なんという名称の、どんなメンバーが、どこに発表した「調査会の結果」ですか? “専門家の見解”って、だれが、いつ、どこで発表した「見解」ですか?

235. 罵愚[8481] lGyL8A 2020年7月20日 18:33:52 : 42cmMOHrMs : dldkVkdKbkF3NW8=[2] 報告
>>229 しんのすけさん
>確かに罵愚くんは 「壊れたレコード」 ですな、同じ繰り言ばかり繰り返す そろそろ私もお暇させて頂きますわ

 おいおい、わたしが「壊れたレコード」のように、くりかえすのは、おマエさんたちが返答に詰まって、消えてしまうからだよ。今回もまた >>226のふたつの質問をほったらかして、トンズラかね(笑)?

236. 罵愚[8482] lGyL8A 2020年7月20日 18:48:44 : 42cmMOHrMs : dldkVkdKbkF3NW8=[3] 報告
>>230 前河さん
>ハーグ陸戦条約は、そもそも戦時中の国際法だろ。戦時国際法は戦時における国際法だから、

 “戦時”とは、いつ始まって、いつ終わる時間的な区切りなのか? 答えられるかなぁ?

237. 罵愚[8483] lGyL8A 2020年7月20日 18:56:05 : 42cmMOHrMs : dldkVkdKbkF3NW8=[4] 報告
 議論のスタートを忘れた…あるいは常識を欠いたレスに悩まされて、基本的な部分を繰り返し説明しているのに、まったく理解できない ★阿修羅♪のオタマジャクシの生態が、活写されたレスが集積されている。
 戦後民主主義と呼ばれる、民主主義らしからぬ民主主義の実態が、よくわかるスレッドだと思う。
238. 2020年7月20日 19:01:52 : 7ntvUEa5xs : dzFNWGl2ek9scmM=[23] 報告
>>234

脳味噌が腐ってチーチーパッパなお前には難しいだろうが、それぐらい自分で調べな。

239. 2020年7月20日 21:55:41 : ECDj3kxXZA : UU4udVZnQ2pvaEE=[34] 報告
ネトウヨでパッパラパーの罵愚なんかとは比べものにならないほど優秀な中曽根康弘大勲位が答弁されているね。

 http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumona_pdf_t.nsf/html/shitsumon/pdfT/b102046.pdf/$File/b102046.pdf

日本国憲法は、大日本帝国憲法の改正手続によつて有効に成立したものであつて、その間の経緯については、法理的に何ら問題はないものと考える。

とのこと。

オイラはネトウヨでパッパラパーの罵愚なんかより、元大日本帝国海軍士官で頭脳明晰な中曽根康弘大勲位の方が断然に信用できるけどね。

240. 罵愚[8484] lGyL8A 2020年7月21日 02:18:31 : UicwSjZXVQ : c054Ry9xRktsQkk=[1] 報告
>>238
>脳味噌が腐ってチーチーパッパなお前には難しいだろうが、それぐらい自分で調べな。

 返答に詰まって、罵倒に走る。 ★阿修羅♪のゆでガエルのいつものパターン…政策論争がわかっていない低能児…言い出しっぺの責任ぐらい、果たしなよ。

241. 罵愚[8485] lGyL8A 2020年7月21日 02:30:57 : UicwSjZXVQ : c054Ry9xRktsQkk=[2] 報告
>>239
 それは、日本政府の正式な答弁書には間違いないが、その答弁内容は、まったく間違っているね。なによりも、平和憲法の制定日時が、占領期だった事実は、答弁や書類で書き改めるなんてことはできない歴史的事実だよ。
 おマエさんたち、戦後民主主義者の歴史認識が、歴史的事実にもとづかないで、戦後教育の教室のなかで吹き込まれた虚構の証明でしかない。

 これで証明されたように、この憲法は、うそと詐術にまみれているんだよ。

242. 前河[4805] kU@JzQ 2020年7月21日 08:18:06 : AIIfKHKDEM : bnpCUmw2RFJRVEE=[127] 報告
ははは、急に元気が無くなったな。(笑)「やべえ、見抜かれたか……汗」というのがバレバレだぞ(笑)

本質を沢山書いたが、反論はそれだけか?

>戦時”とは、いつ始まって、いつ終わる時間的な区切りなのか? 答えられるかなぁ?

キミはバカなのか?無条件降伏してポツダム宣言を受け入れただろ。

ポツダム宣言を受け入れた時点でハーグ条約は無効になってるんだよ。

今更訴えても時効だし誰も相手にしない。

ハーグ条約は一般法なんだから。特別法であるポツダム宣言の下に効力を失っているのだよ。

特別法が一般法よりも優先されるのは常識だろ。

だから、日本国憲法が国際法に違反しているというのは間違いである。

というか、日本国憲法が仮にハーグにそぐわないとしても、それよりも大事なポツダム宣言に沿っているので何の問題もない。

バカウヨが「日本国憲法は国際法違反だ」と騒ぐのは無意味であり、デマのたぐいだな。

論破終了

言い掛かり+ごまかしを言ってしつこいねキミ。無駄な抵抗などして虚しくならないか?


キミの主張は(バカサポのテンプレート)破綻したんだよ。

負けを認めて逃げるもよし。「間違ってました」と反省するのもよし。(これはないか?笑)

バグとの議論はもう勝負(?)がついたので、ここでポツダム宣言の一部を載せて置きます。


ポツダム宣言(1部)⬇

★民主主義的傾向の復活強化。

★言論、宗教及び思想の自由並びに基本的人権の尊重は確立されること。

★日本国国民が自由に表明した意志による平和的傾向の責任ある政府の樹立。

★これが確認されたら占領は解かれる

大日本帝国憲法など復活出来る余地はどこにもない。


243. 前河[4806] kU@JzQ 2020年7月21日 08:57:23 : AIIfKHKDEM : bnpCUmw2RFJRVEE=[128] 報告
バグは論理が破綻しているのにしつこいのでだめ押しをしとこうか。(笑)

>占領期中の憲法改正が、ハーグ法違反だと指摘しているんだよ。 何回言っても、問題点を認識できない。理解できないのか、理解したくないのか…

ネトサポネトウヨの改憲の後押しとしたいキモの一つがここだろ?

そのハーグ法がポツダム宣言により無効となった。ポツダム宣言が優先されるからだ。

だから、「問題点を認識出来ない」のではなく、問題点が始めから存在しないのだよ。

お分かりか?変な詭弁だな。問題点がないのにあるように装ってかは説明しろ!とウソ吹いてる。インチキ議論。

このインチキテンプレートは誰が考えたんだ?高橋洋一か?櫻井のよし子ちゃんか?

改憲したいからといってインチキテンプレートを作る辺りが安倍クズ周辺の腐り具合を象徴しているな。愚かな連中だな。


244. 前河[4807] kU@JzQ 2020年7月21日 09:18:43 : AIIfKHKDEM : bnpCUmw2RFJRVEE=[129] 報告
⬆訂正

>問題点がないのにあるように装ってかは説明しろ!とウソ吹いてる。❌


問題点がないのにあるように装ってから説明しろ!とウソ吹いてる。⭕

詭弁は詭弁。まともに生きろよ。ムリからの改憲論者。私もいずれ改憲してもいいとは思っているのだが、こんなバカで間違った認識の安倍仲間が騒いでる元での改憲は断固反対だ。

改憲はまともな憲法認識の元で行われるべき。

安倍や安倍仲間が意味不明の憲法観を持っている内は改憲出来ないな。小林節さんが言われるように退化の自民草案。憲法の意味すらわかっていない。

おかしなイジリ方をされてしまう事が間違いないな。信用出来ない。

まず、現行憲法を尊重し良い憲法だと認めた上での自衛隊明記かな。人権関連は絶対に触れさせない。

何十年後になることやら。民主主義破壊オトコである安倍やその流れを汲む自民議員に憲法改正など何が何でもダメだな。

245. 罵愚[8486] lGyL8A 2020年7月21日 12:18:05 : EDdg4cof8w : SGZxZGdOMDV4blU=[1] 報告
>>242 前河さん
>ハーグ条約は一般法なんだから。特別法であるポツダム宣言の下に効力を失っているのだよ。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説(抜粋)
https://kotobank.jp/word/%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%B3%95-104888
 「特別法は一般法を破る」という原則が国際社会においては広く認められ…この原則は合意を行なった当事国間のみに妥当し,第三国との間では一般国際法が適用される。

 現在、ハーグ法第43条が有名無実化しているのは、事実だが、だからと言って、押しつけ憲法が正当化されたという強弁がまかり通るわけではない。違法は違法だよ。おマエさんのノーミソで、これが理解できるかどうか、はなはだ心配なんだが、日本は1911年(明治44年)に批准しているから、その法益を享受する権利は、当然保有するわけだが、ポツダム宣言受諾によってハーフ法43条非適用にど同意したという事実はない。つまり、ブリタニカ国際大百科事典がせつめいするところの「合意を行なった当事国」に、日本が含まれることはない。
 さらに、この原則は漁業者の漁場争いや、国際河川の水利権争いに適用されるもので、戦時国際法への援用を予定したものではない。

 まぁ、このスレッドを提供してくれた 小林節大先生のような、敗戦後の日本の左翼学者の思いつき程度のものだろう(笑)。

246. 2020年7月21日 16:09:45 : pU6po2LOhQ : RnBYTWRkakRjdVk=[19] 報告
>返答に詰まって、罵倒に走る。 ★阿修羅♪のゆでガエルのいつものパターン…政策論争がわかっていない低能児…言い出しっぺの責任ぐらい、果たしなよ。

そっくりそのまんま、お前に返してやるよ低能爺w

お前は何時だって自分の常識外れの愚論・珍論に固執して反論意見を調べようともしないんだよな。

ここでも多くの資料を皆さんが提示しているのに、お前は論理的な反論が何一つできずにハーグ条約ガーの無限ループじゃないか。

何を甘えたこと言ってんだよ、反論意見や資料ぐらい自分で調べろボケナス。

247. 2020年7月21日 17:12:53 : ECDj3kxXZA : UU4udVZnQ2pvaEE=[35] 報告
>>241

>おマエさんたち、戦後民主主義者の歴史認識が、歴史的事実にもとづかないで、戦後教育の教室のなかで吹き込まれた虚構の証明でしかない。
これで証明されたように、この憲法は、うそと詐術にまみれているんだよ。

おいおい、証明ってそんな軽いものなのか?
お前らウヨの歴史認識を一方的に並べて、「これで証明されたように」だと? お前は子供かそれとも馬鹿なのか?

そもそも一国の総理大臣の答弁を間違っているとか、お前イイ根性してるよな。
何様、バグ様ってか。笑
いいか、中曽根大勲位は実戦を経験した元海軍士官であって決して左翼や野党議員ではないんだぞ。
そのような人物が国会で軽々しく間違ったことや嘘で塗り固めた答弁をするものなのか?
もちろん、その答弁内容も彼一人の思い込みなどではなく各分野の専門家の意見を聴取した上でのものだろう。
何処の馬の骨かわからんネトウヨ1匹の戯言とは言葉の重みが違うって話だ。
もう他の人達によって言い尽くされているが、お前のハーグ条約違反論は既に決着の着いた話で、お前たちウヨ以外の大多数の人々は歯牙にもかけない愚論だな。


248. 罵愚[8487] lGyL8A 2020年7月22日 05:35:34 : 8EA9KtGQHo : YWcyZVhjcUpVd1k=[1] 報告
 領地争いでしかなかった戦争の原因に、政治思想や統治理念の価値観争いを追加したのがナポレオン戦争だった。占領軍が、占領地を奪うだけの戦争なら、つぎの戦争で勝てば失地回復できたのに、洗脳された住民が「自分自身が主権者だ」という民主主義を吹き込まれた地域では、封建領主制は成立できなかった。

 理解できるかな? まったく同じように、大東亜戦争の結果、占領軍に、国際法違反の民主主義憲法を押しつけられて、統治理念や国家観を書き変えられてしまった改造人間こそが、 ★阿修羅♪のオタマジャクシやゆでガエルなんだよ。
 おマエさんたちは“日本人”ではない。日本人らしからぬ日本人、改造されてしまった日本人、在日朝鮮人とおなじ思考回路をもつ、在日日本人になり果ててしまったのだよ。

249. 罵愚[8488] lGyL8A 2020年7月22日 06:04:30 : 8EA9KtGQHo : YWcyZVhjcUpVd1k=[2] 報告
 “封建主義 Vs 民主主義”の対立構造の解消が目的のハーグ陸戦法規第43条だったが、領地争いとは異質な戦争目的としての政治思想や統治理念の対立構造は、その後、民主主義から社会主義が派生したり、経済分野での資本主義と共産主義の対立が生まれたり、奴隷解放運動や植民地独立運動が生まれたり、最近では男女の格差問題など、対立局面が多様化している。もちろん宗教紛争と呼ぶ、古くて、あたらしい課題もある。

 そんな現代社会のなかで、中心的な価値観としての民主主義に、すがりついていていいのか? “封建主義 Vs 民主主義”の対立構造より、もっと根源に立ち戻って“保守主義 Vs 民主主義”の対立構造から議論する時代かもしれないと思って、書き始めている。
 つまり、それは現在の、この日本においては「歴史認識」と「日本人の国家観・統治理念」の話題になるのだろうと思う。


 大東亜戦争の戦後処理は、いろんな意味での課題を人類史に残している。そのひとつが、おマエさんたち★阿修羅♪のゆでガエルなんだが、

250. 2020年7月22日 07:26:42 : IhotXbOcis : b1dXbjVqd2E2c3M=[1] 報告
>248
>民主主義を吹き込まれた地域では、封建領主制は成立できなかった。

え、歴史的にはやってるよ。ナポレオン戦争の後で、ウィーン体制とかいって国外からの圧力でフランスを王制に戻してる。

> 映像授業 Try IT(トライイット)
>【世界史】 ウィーン体制1 絶対王政時代への復帰 (17分)
https://www.youtube.com/watch?v=plyM9o5qLPI

>ルイ18世(読み)ルイじゅうはっせい(英語表記)Louis XVIII
>ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説
https://kotobank.jp/word/%E3%83%AB%E3%82%A418%E4%B8%96-150574
 これを見れば、 >>123 で使えない罵愚がハーグ陸戦条約第43条の内容とした
>「降伏によって戦争状態が終結したあとに、敗戦国の国家主権を否定したり、憲法を無効にしたり、改訂してはいけません」と書いてある
などというのは絶対に有り得ないことがわかる。こんな事書いたら革命政体をひっくり返して封建領主制に戻せなくなるじゃないか

>249
>もっと根源に立ち戻って“保守主義 Vs 民主主義”の対立構造から議論
そんな塵芥をいじくるよりも使えない罵愚を生物として扱わなくて良い根拠を確立する研究をした方がよっぽど有益であろう

251. 罵愚[8489] lGyL8A 2020年7月22日 10:50:07 : mXuR2ozS8Q : cmM0MDZGSUJPUlk=[3] 報告
>>250
>ナポレオン戦争の後で…フランスを王制に戻してる。

 たしかにナポレオン一世は国民的人気を背景に、議会と国民投票での承認を経て皇帝に就任しているが、その就任の背景の国民的人気とか、議会の承認をみてもわかるとおり、家系の血統を背景にした中世の王侯貴族との違いは明らかだ。
 むしろ王位就任の理由が、家系にあったという意味では、ナポレオン三世のほうが封建領主に近いのだろうが、それは、人間の価値観が、元来、保守的で、伝統のなかに安心や安定感を見出すからで、保守主義の特徴のひとつだと思う。

252. 罵愚[8490] lGyL8A 2020年7月23日 05:59:33 : t9qF5psi6g : QUcycVlxeHVuYmM=[1] 報告
 「君主は神から授けられた権利によって、国家を統治する」という統治理念に対抗して「人民こそが統治権者だ」と主張しはじめた“民主主義”の台頭は、恐怖だった。その恐怖が100年たっても消えることなく、ハーグ陸戦法規に第43条を挿入させた。
 そして、その恐怖が、さらに100年後の日本において実現したのだ。占領期の“押しつけ憲法”の制定だな。「みんなが、賛成してつくったんだから、いいじゃぁないか」というのが★阿修羅♪のオタマジャクシの主張だ。
 かれらは…“おマエさんたちは”と言いなおしたほうがリアルなんだろうが、多数決原理にのっとった決定が正解であり、正義だと信じ切っている。そこから、疑ってみようとすることはは、けっしてない。それを疑ったら、民主主義は崩壊する。多数意見の正義が統治原理だな。

 もうひとつ、重要な論点がある。民主主義からは社会主義や民族主義や共産主義や、たくさんの主義主張が派生して、議論がはじまった。議論では、終わらずに、あたらしい対立抗争の原因にもなっている。
 いま、世界中で起きている対立抗争の参加者のなかには封建主義者はいない。すべてが、民主主義を信奉する人たち同士の論争だ。言い変えると、すべてが民主主義の内輪もめだ。
 そして、甲も乙も、発言者全員は愛国者だ。社会主義者だから、共産党員だから売国者ということはない。かれらは故国を愛しているからこそ社会主義者になり、共産主義を主張している。そこには微塵にも疑いの入りこむ余地はない。
 ところが、唯一、この国…日本だけはちがう。日本の民主主義者だけは、硫黄島で戦死したアメリカの海兵隊員や、軍艦島の地底で重労働させられた朝鮮人とおなじように、日本と呼ぶ国家を恨んでいる。心底、日本が嫌いな日本人なんだな。日本の文化が嫌い、歴史が嫌い、風土が嫌い、政治が嫌いな日本人…在日日本人なんだよ。
 その意味で、 ★阿修羅♪のオタマジャクシは、中国共産党員とも、北鮮の労働党幹部とも違う。まったく異質な異人種だ。

253. 前河[4819] kU@JzQ 2020年7月23日 10:30:08 : gL0zQkpwJ2 : TTBWVmhLcVZla0E=[166] 報告
結局、バグの日本国憲法は国際法に違法だという根拠は何もないな。

ハーグに改憲禁止とは書いていない。

完敗してるバグは根拠を示せない。

>押しつけ憲法が正当化されたという強弁がまかり通るわけではない。違法は違法だよ。

押し付けられた根拠は?どこが強弁?どこが違法か?全てが嘘と詭弁。

私がポツダム宣言の話をしたのは当然、日本国憲法が出来た流れを説明しやすいから。

ハーグ陸戦条約は、戦時国際法。名称からわかる。

条約の適用は戦争中の場合であり、43条の適用があるのは戦争中の占領者。だから、交戦後(休戦中)の占領には適用がない。

日本国憲法が制定されたのは、日本が無条件降伏した後だから、そもそも「陸戰ノ法規慣例ニ關スル條約」=ハーグ陸戦条約の適用はない。

適用されない条約を元にして日本国憲法制定の過程を言っても意味がない。

仮に、ハーグ陸戦条約の適用が日本の無条件降伏後の期間にも適用があると仮定しても、一般法であるハーグ陸戦条約はポツダム宣言という休戦協定である特別法の前に効力を失う。

何が非条約の同意だ?バカか?ポツダム宣言を受け入れたからハーグは効力を失っている。

「特別法は一般法を破る」という原則はキミも認めているだろ。

ポツダム宣言・降伏文書という休戦協定が優先的に適用される。

また、仮にだが、ハーグ陸戦条約が同時に適用されるとしても、日本国憲法制定は、ポツダム宣言に沿っているし、大日本帝国憲法の改正手続きに従って帝国議会で行われたから、第43条には違反しない。

どこをどう仮定したとしても日本国憲法がハーグに違反で大問題などの事実はない。パーか?

日本国憲法はハーグに違反していないし、仮にそぐわない点があったとしても、それよりも大事なポツダム宣言に沿っているので何の問題もない。

バカウヨが「日本国憲法は国際法違反だ」と騒ぐのはデマのたぐい。ウソだな。

パグの言う「問題点を認識出来ない」のではなく、始めから問題点は存在しない。

ウソはかり付くなよ。安倍側って常にきたねえな。

問題点がないのにあるように装って説明しろ!とウソ吹いてる。インチキ議論。

改憲したいからウソをついてまで違法という。情けない奴らだ。

ちなみにこのハーグ論争は「バグ特有の」ではなく、自民側の陳腐なテンプレートで、ネットのあちこちで見られる。

みんなバカウヨばかりで学者でこんなバカな事を言う輩はいないだろう。

254. 前河[4820] kU@JzQ 2020年7月23日 11:12:06 : AIIfKHKDEM : bnpCUmw2RFJRVEE=[130] 報告
バグのバグってるヘイトアク禁コメが止まらないな。お前、頭大丈夫か?

>占領軍に、国際法違反の民主主義憲法を押しつけられて、

根拠がない。悪質なフェイクを数えてみようか。

フェイク@国際法違反の憲法

フェイクA押し付けられた憲法

ヘイトフェイクB統治理念や国家観を書き変えられてしまった改造人間

ヘイトフェイクC阿修羅のオタマジャクシやゆでガエルなんだよ。

ヘイトフェイクDおマエさんたちは“日本人”ではない。日本人らしからぬ日本人、改造されてしまった日本人、在日朝鮮人とおなじ思考回路をもつ、在日日本人になり果ててしまった

⬆キチガイだな。ある意味クライシスやクラオより酷い。

お前さあ、どんな工作をやるにしても、どんな悪態をつくとしても根も葉もない酷いヘイトは自分の心を傷つけるんだよう。わかる?わからない?

独りよがりの視点は説得力がゼロ。思い込みなら偏見だらけ。工作なら人でなしだな。

素で言ってるとしても工作でわざと心にもない事を言っているとしても精神の健全化が必要なようだ。

キミに必要なのは、まずは事実確認だな。事実誤認が多すぎて議論にならない。

根拠のない批判や不条理なヘイトはやめな。

255. 前河[4821] kU@JzQ 2020年7月23日 11:48:58 : AIIfKHKDEM : bnpCUmw2RFJRVEE=[131] 報告
>日本の民主主義者だけは、硫黄島で戦死したアメリカの海兵隊員や、軍艦島の地底で重労働させられた朝鮮人とおなじように、日本と呼ぶ国家を恨んでいる。

海兵隊員や重労働の朝鮮人の気持ちとここで書いてる日本人の気持ちを同列で語ること自体がどちらの人々にも至極失礼だな。

お前は人間の尊厳を踏みにじる発言をしている。戦死者や人権を奪われた人々の事を工作のネタに使うとは不謹慎な奴だ。そういう悪質な書き込みは道義的に許されないぞ。

頭を冷やせ。クズ中のクズと言われたいか?同列に扱う根拠もない。

>心底、日本が嫌いな日本人なんだな。

ここに書いてる人々はみんな日本が好きさ。好きだからこそ不幸にならないように反省改善が必要だと言っている。いくら工作でも言ってはいけない事があるぞ。

批判しているのは日本ではなく、戦争時の政治の幹部だ。素晴らしい日本を不幸のどん底に陥れた。今の安倍政権も似ている。日本人を不幸にしている。

冷静さの無さ、食料や燃料も与えずにやみくもに突き進めと愚かな判断で多くの兵隊の戦死者を出した。

自虐ではなくモノは悪いと反省改善しなければ同じ過ちを繰り返す。日本が好きだからこその意見。

視点を変えて頭を冷やせ。

>日本の文化が嫌い、歴史が嫌い、風土が嫌い、政治が嫌いな日本人…在日日本人なんだよ。

なんという短絡さと決めつけ。酷い偏見だな。だれが嫌いだと言った?被害妄想か?根も葉もないウソをつくな。

ウソつきは安倍のはじまりだぞ。気を付けな。


256. 前河[4822] kU@JzQ 2020年7月23日 11:58:32 : AIIfKHKDEM : bnpCUmw2RFJRVEE=[132] 報告
>自虐ではなくモノは悪いと反省改善 ❌

自虐ではなく悪いモノは悪いと反省改善⭕


バグの意見は偏見と短絡さに溢れている。

客観的視点と深くモノを掘り下げろ。

当時のバカ軍部を批判し、憲法は国際法違反ではないと言ったら、日本が嫌いなのだなって、むちゃくちゃだな。

257. 罵愚[8491] lGyL8A 2020年7月23日 17:29:36 : CvHltbqpNs : WWRyVGE1cnRGRmM=[1] 報告
>>253 前河さん
>バグの日本国憲法は国際法に違法だという根拠は何もないな。ハーグに改憲禁止とは書いていない。

 書いてあるよ。わたしは、条文解釈も示し終えている。たとえば >>236の「“戦時”とは、いつ始まって、いつ終わる時間的な区切りなのか?」におマエさんが答えようとすれば、おのずから、その疑問も解ける仕掛けになっている。
 無意味なクソレスを並べ立てたうえに、おなじ説明をくりかえすのを批判する。おマエさんのコメントに答えようとすれば、以前の説明の繰り返しになってしまうんだよ。
 わたしは、できる限り答えようと思っているが、それでは、話が進まないから、今日は、もう一歩、議論の材料を提供する。

 いままで、意識的に戦争の主体を欧米のキリスト教国に絞ってきて、それに続く帝国主義戦争の話題を避けてきたのだが、日本が国際社会にデビューするのは、帝国主義の時代も終末のことで、地球上から植民地用地が売り切れる寸前のことだった。最後に残ったのが、この極東だった。
 最初の被害者は清朝末期の支那で、学校の歴史教科書では、そこからの支那はもっぱら悲劇の主人公として記述されている、しかし、歴史のなかでの支那が支配した領域は、七つの海を支配してた大英帝国の版図に勝るとも劣らない広さだった。
 そういうわけで、ペリーが日本にやってきたとき、沖縄は日清両国に両属しており、朝鮮半島は清朝に朝貢して、冊封を受けていた。もちろん、それはヨーロッパの白人キリスト教国の植民地支配とは、形態も構造も異なるものではあったが、19世紀末ヨ−ロッパの植民地になる直前までの東南アジアは清国の影響を受けていたのである。
 わたしたちは、いま、白人キリスト教国の植民地支配ばかりに目を奪われているが、日本の近現代を考えるとき、この清朝支那の朝鮮半島への影響を抜きにしては、語れないのと同時に、東南アジア諸国の歴史に落とした支那の帝国主義の影響も忘れてはならないのだ。

 いままで書いてきたように、フランス革命が落とした影が日本の平和憲法にあたえた影響に、現代史の専門家がまったく気づいていないように、帝国主義による植民地支配が白人キリスト教国の専売品ではなく、100年前には清朝支那と呼ぶ大帝国主義国の存在も、現代人は、忘れているのだ。
 過去の歴史は、それでも語れるが、人類の近未来はそれでは見通せないと思う。

[運営による初期非表示理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

258. 2020年7月23日 18:52:24 : fKFwZiADfc : TXFNTE9OY0tuYlE=[20] 報告
あんまりこういう言い方はしたくないのだけど。
罵愚って精神病質、学習障害、パラノイア、人格破綻者なんじゃないかな。
何度も何度も、その主張の矛盾点や論理的瑕疵を指摘されても一向に理解できず
本人は反論しているつもりなのだろうが、ワンパターンの愚にもつかないような詭弁を延々と繰り返すばかり。
挙句は何ら関係のな無い事柄を持ち出してきてヘイトスピーチに走り出す。
対人コミュニケーション能力も極めて低く、語彙も表現力も乏しい。
此奴はいったい幼少時からどういう環境で育ってきたのだろうと不思議に思うことが有る。
まぁ、普通の常識と学習能力を有していればネトウヨなんかにはならないのだろううが。
259. 2020年7月23日 19:09:06 : xhhyNnWFQo : UnM1emR3Slg2VHM=[23] 報告
>大東亜戦争の戦後処理は、いろんな意味での課題を人類史に残している。そのひとつが、おマエさんたち★阿修羅♪のゆでガエルなんだが、

違うよ。
日本に於ける戦後処理の最大の問題は、天皇を含めた戦争指導者たちの徹底した責任追及を怠ったことだよ。
その弊害の一つが言うまでもなく、お前さんたちバカウヨの存在なんだよ。

260. 2020年7月23日 20:40:54 : p6mOwVyIZ6 : cllXWHpSeXNzZXM=[32] 報告
>日本と呼ぶ国家を恨んでいる。心底、日本が嫌いな日本人なんだな。日本の文化が嫌い、歴史が嫌い、風土が嫌い、政治が嫌いな日本人…在日日本人なんだよ。

これも違うな。
レイシストで人差別主義者でとしての情意を欠く歴史修正主義者の在日ネトウヨの罵愚が嫌いなだけだよ。

261. 罵愚[8492] lGyL8A 2020年7月24日 05:10:44 : mD09EEMlJk : WlVnc2dCMWZIa00=[1] 報告
 わたしたち…このボードの投稿者の年代は世界史と日本史の二本立てで歴史を勉強してきた。西洋史と東洋史という区分もあったという。これからは、世界史のなかの日本史という組み立て方をするらしい。
 いずれにしても、鎖国を解いて帝国主義の国際社会に日本外交がデビューしたとき、清朝支那は帝国主義的侵略国から被害国に転落の過程をたどっていたし、李朝朝鮮は、その支那の…西欧的表現をすれば植民地、東洋的表現では保護国…あたらしい歴史教科書では、どういう記述をするのか、楽しみではある。
 欧米帝国主義国の支那大陸侵略の前線基地建設用地にされちまう運命から、辛くも日本は免れることができた。運命に翻弄された歴史をたどったのが、朝鮮半島で、いまでも極東情勢の火種になっている。

[運営による初期非表示理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
262. 2020年7月24日 15:16:32 : ECDj3kxXZA : UU4udVZnQ2pvaEE=[36] 報告
ガタガタ、グチャグチャうるせぇな糞ウヨ爺。

おめぇがここでどれだけ喚こうが鳴こうが何の影響も変化もねぇんだよ。

おめぇみてぇなネトウヨの屑人間は生きていたって国益にはならねぇよ。

靖国の鳥居にでもそのドタマをぶつけて死んじまえよw

263. 前河[4833] kU@JzQ 2020年7月25日 10:51:50 : gEILUBiAMY : cXR1WkgzbmlvTEE=[145] 報告
ははは、追い詰められているのがバレバレだぞキミ。敗北宣言か?質問には答えず話題を変えたな。(笑)バカじゃねえの。

クソコメはお前だろ。ついに削除されたトホホなバグ

どなたかに通報されたか?スレ主さんの怒りに触れたか?係りの方に呆れられたか?

なるほど、わかってはいたが、やはり工作員だな、ネトサポね。

目的は、議論を深めるのではなく、第三者が見た時に安倍側が負けていなけい事を装う。負けていないふりをするんだな。印象操作をしているつもり。実際は失敗してるから罰金だな。(笑)

内容をちゃんと見てる人は誤魔化せない=バレバレなのにな。

おいお前、結局、質問には何も答えられないんだな。クライシスを完全論破した時と同じ展開になってきたな。工作員って頭が悪いんだな。(笑)

もうちょっと議論の勉強してから書けクズよ。

前河
>バグの日本国憲法は国際法に違法だという根拠は何もないな。ハーグに改憲禁止とは書いていない。

バグ
>書いてあるよ。わたしは、条文解釈も示し終えている。

ウソつくなバカ。どこにも書いていない。書いてある文章を示してみろ。そんな逃げ方あるかよ。

ハーグに「改憲を禁止する」とは書いていない。あるなら、何条のどこかを示せ?

書いてあるなら「それは○○条のこの部分に書いてある」と示すのが議論というものだ。

お前はそれを示せずに、

>たとえば >>236の「“戦時”とは、いつ始まって、いつ終わる時間的な区切りなのか?」におマエさんが答えようとすれば、おのずから、その疑問も解ける仕掛けになっている。

はははは……なんじゃこりゃ?答えになっていないぞ。ナゾナゾやってんの?

オジャマは手抜きの反論する自分に嫌気が差したのだろうが、お前の場合は必死になってこのレベル?

恥ずかしい奴だな。「書いてあるよ」と言っときながら、謎解きに走るのは、ギャグだな。答えられないからだろ。

お前が、ハーグハーグと言うなら、何度でも質問するぞ。

「改憲してはいけない」と書いてあるか?

「特別法ポツダム宣言下で一般法ハーグの効力は及ばない」に反論出来るか?

の二点。

これに答えられないバグ。


>無意味なクソレスを並べ立てたうえに、おなじ説明をくりかえすのを批判する。

同じ説明ってなんだ?ウソコメのことか?お前が言う「クソレス」はお前の主観だなあ。私がお前に言う「ウソコメ」は事実だからなあ。

>おマエさんのコメントに答えようとすれば、以前の説明の繰り返しになってしまうんだよ。

説明になっていない。「おのずとわかる仕掛け」が説明か?それは説明ではなく誤魔化しだろ。

こんな下手くそな詭弁初めて見た。以前から理論構築性のレベルの低さは知っていたが、ここまで酷いとは……

お前、この仕事(バイト?)向いていないんじよないか?それじゃあ、誰の印象操作・洗脳も出来ないぞ。

こんなウソコメばかり撒き散らし人様に迷惑を掛けてないで、真面目にボランティアでもするか?大人しくしといた方が良いんじゃないか?

264. 前河[4834] kU@JzQ 2020年7月25日 11:26:30 : gEILUBiAMY : cXR1WkgzbmlvTEE=[146] 報告
さて、完全論破は終了したので、もう一度まとめて、日本国憲法が国際法に違反などしていない事実を書きます。

どこのバカだ?「とんでも論」を考えたクズは。


もとい

ハーグ陸戦条約は、その名の通り戦時国際法。戦争のルールを示したもの。戦争が終わったら、憲法改正などには関係のない法律だ。

もう少し丁寧に言うと、条約の適用は戦争中の場合であり、43条の適用があるのは戦争中の占領者。だから、交戦後(休戦中)の占領には適用がない。

「相国の法律を尊重すべし」にも抵触しない。なぜなら、日本人は日本人の意志で改憲し、米国はそれを尊重したからだ。

日本国憲法が制定されたのは、日本が無条件降伏した後だから、そもそも「陸戰ノ法規慣例ニ關スル條約」=ハーグ陸戦条約の適用はない。

適用されない条約を元にして日本国憲法制定の過程にイチャモンをつけても、それは悪意ある言い掛かりでしかない。バカウヨの言い掛かりだ。

仮に、ハーグ陸戦条約の適用が日本の無条件降伏後の期間にも適用があると仮定しても、一般法であるハーグ陸戦条約はポツダム宣言という休戦協定である特別法の前に効力を失う。

ポツダム宣言・降伏文書という休戦協定が優先的に適用される。

また、さらにハーグ陸戦条約が同時に適用されるとしても、日本国憲法制定は、ポツダム宣言に沿っているし、大日本帝国憲法の改正手続きに従って帝国議会で行われたから、第43条には違反しない。

どこをどう仮定しても「日本国憲法がハーグ法に違反していて大問題である」という事実はない。

バカウヨはハーグ法を歪曲・曲解しているという事だ。

日本国憲法はハーグに違反していないし、仮にそぐわない点があったとしても、それよりも大事なポツダム宣言に沿っているので何の問題もない。

バカウヨが「日本国憲法は国際法違反だ」と騒ぐのはデマでしかない。

パグの言う「問題点を認識出来ない」のではなく、始めから「問題点は存在しない」のだよ。

ウソはかり付く安倍側ってタチが悪く常に汚い論法を使う。もうレベルが低すぎて論法とも言いたくない。バカ過ぎてうんざりする。


265. 前河[4835] kU@JzQ 2020年7月25日 11:40:02 : gEILUBiAMY : cXR1WkgzbmlvTEE=[147] 報告
バグごめん。せっかくのキミへの助言を間違えてしまった。

>この仕事(バイト?)向いていないんじよないか?それじゃあ、誰の印象操作・洗脳も出来ないぞ。❌

この仕事(バイト?)向いていないんじゃないか?それじゃあ、誰も印象操作・洗脳も出来ないぞ。⭕

めんごめんご。

いい加減な事ばかり言ってないで、真面目になれよ。

266. 前河[4836] kU@JzQ 2020年7月25日 11:57:12 : gEILUBiAMY : cXR1WkgzbmlvTEE=[148] 報告
もうひとつ、失礼。


>第三者が見た時に安倍側が負けていなけい事を装う。❌

第三者が見た時に安倍側が負けていない事を装う。⭕

言葉の羅列で負けていない事を装うのは、よく読まないでサラッと見る人に対する印象操作を目的としているのだろう。

国会でも安倍がその手を使うからね。

姑息でバカな手法だな



267. 罵愚[8490] lGyL8A 2020年7月25日 17:10:50 : foliIt7QRo : dVQyREIyeG9JYW8=[1] 報告
>>263
>目的は、議論を深めるのではなく、第三者が見た時に安倍側が負けていなけい事を装う。

 目的は、おマエさんたち、戦後体制批判であって、安倍首相も安倍政権も、関係ない。


>バグの日本国憲法は国際法に違法だという根拠は何もないな。ハーグに改憲禁止とは書いていない。

 ハ−グ法には「占領者は…占領地の現行法律を尊重」と書いてあり、憲法改正が“現行法律を尊重”だとは、とても思えない。もしも、おマエさんが、憲法改正を“現行法尊重”だと考えているとしたら、そのレベルにつきあってのチーチーパッパは、ゴメンだ。


>「特別法ポツダム宣言下で一般法ハーグの効力は及ばない」に反論出来るか?

 百年一日のごとく売国サヨクが繰り返してきたゴタクだよ。その応酬は、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BC%E3%81%97%E4%BB%98%E3%81%91%E6%86%B2%E6%B3%95%E8%AB%96
の通りだから、くりかえさない。
 ただ、ちょっと別の視点から指摘しておくと、もしも『ポツダム宣言は特別法だから、一般法のハーグ陸戦法規第43条の効力は及ばない』としたら、平和会議はどんな状況を想定してこの条項を挿入したのかね? まさしく、占領下の憲法改正禁止条項は、日本の平和憲法制定のような状況を想定して制定された。ぴったりの実例なんだよ。
 おマエさんたち、護憲派の反論こそが、43条制定者たちが心配していた事態なんだよ。


>>264
>43条の適用があるのは戦争中の占領者。だから、交戦後(休戦中)の占領には適用がない。

 戦争がいつ始まって、いつ終わるのか? 停戦協定締結から平和条約発効までの期間が、戦時か、平時かの議論なんて、チーチーパッパは、あっちでやりなよ…わたしは、つきあわない。
 占領期に不適用の戦時法なんて、詐欺師の手口…まさしく、日本の戦後左翼の詐欺師的体質を実証している。


>ハーグ陸戦条約の適用が日本の無条件降伏後の期間にも適用があると仮定しても、一般法であるハーグ陸戦条約はポツダム宣言という休戦協定である特別法の前に効力を失う。

 ハーグ法は戦闘行為についてだけを定めた法律ではないよ。停戦中の捕虜の待遇、降伏・休戦・占領の条件などについても定めている。おマエさんたち、売国サヨクのご都合主義的解釈のつまみ食いをすれば、占領中や停戦中の人道犯罪は、やりたい放題ってことになっちまう。バカも休み、休みにしなよ、

268. 罵愚[8491] lGyL8A 2020年7月25日 17:54:33 : foliIt7QRo : dVQyREIyeG9JYW8=[2] 報告
 はじめヨーロッパの白人キリスト教社会の、封建領主の圧政から逃れる市民階級のイーワケとして生まれた、あるいは反抗の理由として生まれた民主主義の人権思想は、しかし、海外の植民地住民の本国への反抗や、工場労働者の資本家階級への反抗への理由づけにも利用されて、それと同時に、人権思想や社会主義、共産主義、奴隷解放運動、民族自決権、女性解放運動などを生み出してきた。
 同時にそれは白人キリスト教社会の枠からもはみ出すわけで、人権は白人キリスト教徒の特権から人類の共有物へと変化することになる。そうなると、帝国主義的植民地支配の宗主国の国民としての白人キリスト教徒は、フランス革命のアンシャンレジームの立場に、瞬時にして立場が逆転することになる。

 わかってもらえるかなぁ? フランス革命のときの“市民階級 Vs 貴族階級”の対立構造と相似形の“植民地 Vs 宗主国”の対立構造が生まれることになった。近代が生んだ人権思想が、本国から植民地に飛び火して、植民地の非白人、非キリスト教徒に伝播していくとき、日清戦争、日露戦争、大東亜戦争を戦った大日本帝国と呼ぶヒーローの存在があった。

269. 2020年7月25日 19:54:53 : anEK69d0eo : ei5Sa0JGVUEyODI=[2] 報告
>267
>まさしく、占領下の憲法改正禁止条項は、日本の平和憲法制定のような状況を想定して制定された。
「尊重」を「禁止」へ歪曲してしまうのが使えない罵愚。なお、>>250 でハーグ法の43条に対する罵愚の解釈はありえないと指摘したら >>251 に見られるように無視して逃げた。なお既存の議会による旧憲法の手続きに基づく改正、という形を取った点で旧法を尊重してはいる

>戦争がいつ始まって、いつ終わるのか? 停戦協定締結から平和条約発効までの期間が、戦時か、平時かの議論なんて、チーチーパッパは、あっちでやりなよ…わたしは、つきあわない
>>236 で自分が持ち出した話なのにこれもまた逃げ出している。なお、ハーグ陸戦条約の趣旨からいけば、戦時は昭和20年9月2日で終了だよ

>ハーグ法は戦闘行為についてだけを定めた法律ではないよ。停戦中の捕虜の待遇、降伏・休戦・占領の条件などについても定めている。

>ハーグ陸戦条約
>出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%99%B8%E6%88%A6%E6%9D%A1%E7%B4%84

第1款第2章捕虜と第35条降伏は軍人に関する条項(なので第1款第1章でその対象者について定義している)、第2款第5章休戦はクリスマス休戦に代表される降伏・和平を伴わない一時的なもの(今の朝鮮半島のような事例は珍しいだろう)、第42条占領は戦時中において「事実上敵軍の権力内に帰した」場合を指す。なので、世の中にハーグ陸戦法規しかなければ
>占領中や停戦中の人道犯罪は、やりたい放題ってことになっちまう。
というのはまあその通りである。ただ使えない罵愚の書きっぷりだと、戦時以外の平時は無法のまかり通る世界と認識しているように見えてしまう。あるいは罵愚が日々見ている現実の光景は案外それに近いのかも知れない

>268
蝗害疫病水害ときてさらに冷夏の心配すらしなければならないご時世にそんなゴミのような妄想に耽っていられるとは、随分とうらやましいご身分ですことよ。それで腹を満たせるなら誠に結構なことでありますなぁ

270. 2020年7月25日 20:53:58 : fKFwZiADfc : TXFNTE9OY0tuYlE=[21] 報告
レイシストで差別主義者で人に非ずなウヨ罵愚の妄想コメントなんか全部非表示でいいんじゃないかなぁ。
何時まで経っても同じ妄言と戯言の繰り返しで辟易するし、ネットリソースの浪費にしかなっていないしね。
271. 2020年7月25日 23:23:40 : weQ2z2VSFs : ajJyMHhjTURhSWs=[27] 報告
>目的は、おマエさんたち、戦後体制批判であって、安倍首相も安倍政権も、関係ない。

そんなものが目的だったら、お前が此処でやっていることはほぼ100%無駄な行為、努力?だな。

此処ではごく少数のネトウヨや右巻き以外でお前の考えに賛同する人は皆無に等しいからな。

最近はその右巻きやネトウヨでさえ、お前の糞コメに加勢してくれる者はいないじゃないか。

お前も言うことは壊れたレコード状態で飽きられてるし、その立ち位置もサンドバッグピエロでしかないしな。

そろそろ引退するか場所を変えた方がいいんじゃないか。

272. 2020年7月26日 00:12:36 : 4rteC3uT4s : OGpEd0ZTUG5oNS4=[22] 報告
>>268

>近代が生んだ人権思想が、本国から植民地に飛び火して、植民地の非白人、非キリスト教徒に伝播していくとき、日清戦争、日露戦争、大東亜戦争を戦った大日本帝国と呼ぶヒーローの存在があった。

いやはや何とも・・・バカウヨの誇大妄想・白日夢これ極まれりですな。
ここまでくると脳に何らかの器質的異常か欠損が有るようにも思えますな。
この国の将来の為にもこういう輩が一定数以上に増えないことを願うのみ。

273. 罵愚[8492] lGyL8A 2020年7月27日 11:18:10 : JjXYIaP9Vs : LmRUZFlXSjNMR1k=[1] 報告
 占領地…武力で制圧した国の統治理念や国家観や国民性を変えてしまうような占領政策を許してはならないという戦争観が、ハーグ陸戦法規第43条をつくらせた理由だった。しかし、ナポレオン戦争以降起きた戦争のほとんどは、領地争いではなくて政治思想や宗教や理念のちがいが原因の戦争であり、さらに植民地解放戦争や社会主義革命がが加わった。政治思想が戦争原因となる時代がはじまった。
 その最大の被害国が戦後日本だった。占領期の憲法改定という、決定的で象徴的なロボトミー手術の最大の被害者が、戦後左翼と呼ばれる左翼らしからぬ左翼…★阿修羅♪のオタマジャクシたちだ。

 当初、かれらは統治支配者の占領政府GHQにそそのかされた飼い犬だったのだが、直後にはじまった東西冷戦に刺激されて、すぐに社会主義・共産主義に転向した。その思想的宗主国は冷戦崩壊を受けて旧ソ連から共産支那、北朝鮮と漂流して現在のこのボードにいたっている。
 漂流しながら日本のことはゼ〜ンブ忘れてしまった。現代日本の悲劇だ。

[12初期非表示理由]:管理人:差別用語

274. 2020年7月27日 13:35:20 : TrXfEZuXPo : Z1FGYWh6LkViTmc=[29] 報告
>>273

通報しておきました。

275. 2020年7月27日 13:39:05 : Jlxe3F5UTw : ckpBUi9JTjFwUkk=[38] 報告
>>273

同一内容の多数反復投稿は荒らし行為に該当すると思われます。
一応通報しておきました。

276. 罵愚[8493] lGyL8A 2020年7月27日 15:12:10 : qlXYVzQ222 : b2J5cjVCNGhDakU=[1] 報告
 ナポレオンが率いるフランスの革命軍は、占領地に革命思想を普及させようという意識はなかったと思う。それに比べて、日本と戦った連合国は、おのおのが独自の思想改造を用意していた。ソ連は成功して、アメリカは失敗した…のかもしれない。
277. 2020年7月27日 18:21:53 : TOdmQ3758I : Z3dlSDZ4T0ZEQzY=[39] 報告
>ソ連は成功して、アメリカは失敗した…のかもしれない。

違うな。
アメリカは他民族の思想改造に最も成功した国だ。
特に日本人に対するそれは歴史上も稀にみる大成功だ。
今さら、あの忌まわしい大日本帝国に回帰したいなんて思うチーチーパッパな奴は
頭のイカかれた★阿修羅♪のゴキブリ罵愚とかバカウヨどもだけだろうよ。


278. しんのすけ99[384] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月28日 02:57:24 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1279] 報告
やれやれ、ネトウヨ風情が 珍しくウィキのリンクなんぞ貼ると たいていの場合墓穴を掘るという法則だ

罵愚くんよ 君が>>269で示したリンクだぞ ちゃんと最後に結論付けされているではないか

↓↓↓

【 瑕疵は治癒された

指摘:現在の憲法が押し付けであることを認めつつ、すでに数十年間運用されてきた事実をもって、憲法は主権者である国民に追認されたとする意見がある。
民主的手続きが徹底されていれば、不都合があれば主権者たる国民の手によって変更しうるものであり、法定追認の形で一種定着をした、とする[19]。】

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BC%E3%81%97%E4%BB%98%E3%81%91%E6%86%B2%E6%B3%95%E8%AB%96#cite_note-19
___________________________________________

↑↑↑ 指摘と反論 これを繰り返しながらも最後にはこう結論づけられているではないか

【主権者である国民に追認された】とね さらに【不都合があれば主権者たる国民の手によって変更しうるもの】
とあるではないか

詰まるところ 憲法制定から五年十年ならいざ知らず、70年以上経過した今さら そんな議論は意味を成さぬ
と言う事であり、人を殺したって15年ほどで時効を迎える現代社会で 70年以上前の違法行為を
死に物狂いであげつらったところで何の意味もないと 普通の一般国民の心には まったく届いておらぬのだよ

自分で示したリンクだ 文句は言うなよ。↓↓↓
____________________________________________

◆押し付け憲法論に対しては、いくつかの指摘とその反論がある。

ハーグ陸戦条約の効力

指摘(1):ハーグ陸戦条約は交戦中の規定であり、ポツダム宣言を受諾した時点で日本の戦争は終結しており、これに当たらない[11]。

反論(1):サンフランシスコで締結された日本国との平和条約(サンフランシスコ講和条約、日本では昭和27年条約第5号)の第1条(戦争の終了、主権の承認)には、「(a)日本国と各連合国との間の戦争状態は、第23条の定めるところによりこの条約が日本国と当該連合国との間に効力を生ずる日に終了する。(b)連合国は、日本国及びその領水に対する日本国民の完全な主権を承認する。」とあり(なお、第23条は批准・効力発生条件の条文)、日本と連合国との戦争状態は、ポツダム宣言受諾ではなくこの条約の発効によって正式に終了したのであり、「日本国憲法の制定」時点においては国際法上は休戦状態であった。

指摘(2):ハーグ陸戦条約付属書の第三款(42条以降)は交戦中の占領政策に関する規定であり、休戦後は拘束されない[12]。

ポツダム宣言の効力

指摘:ポツダム宣言の受諾によって、同宣言は、「陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約」(ハーグ陸戦条約)およびその条約附属書「陸戦ノ法規慣例ニ関スル規則」とともに一般的な国際法と同等の効力となった。「吾等は、日本人を民族として奴隷化せんとし、又は国民として滅亡せしめんとするの意図を有するものに非ざるも、吾等の俘虜を虐待せる者を含む一切の戦争犯罪人に対しては、厳重なる処罰を加えらるべし。日本国政府は日本国国民の間に於ける民主主義的傾向の復活強化に対する一切の障礙を除去すべし。言論、宗教及思想の自由並に基本的人権の尊重は、確立せらるべし。」(ポツダム宣言第10項、原文は片仮名体)により、日本国は民主主義の障壁除去、自由・人権の尊重の確立をなすべき義務を負い[13]、この義務の履行として日本国憲法が制定された。また、特別法は一般法に優先するので、ポツダム宣言の方が優先されることは明らかである[11]。

反論:戦時国際法によれば、ポツダム宣言は占領軍の撤退条件を提示したものである。明治憲法には国際条約が憲法に優越するという法解釈(条約優位説)はない。


大西洋憲章

指摘:大西洋憲章には民族自決権が謳われているが、降伏条件として国体護持を出し、日本国の最終の政治の形態は日本国民が自由に表明した意思で決めるとしたにもかかわらず、憲法改正を指示したり極東委員会による文民条項についての干渉(ソビエトの意向から極東委員会、GHQというラインを通じた干渉)をおこなっており、極東委員会とマッカーサー総司令部はポツダム宣言及び降伏文書に違反している[14]。

憲法制定手続き

指摘:日本国憲法は連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP)の強力な指導の下で制定したものであるが、当時の世論調査などを見ても日本国民は歓迎しており[11]、また約6ヶ月に及ぶ衆議院と貴族院における審議[15]や衆院選によって国民が自主的に選択したこと、および旧大日本帝国憲法の改正手続きも踏んでいることから、実質的意味において日本国の手で作ったとほぼ同意義であり[16]。無効論は通じない。また、新憲法制定過程において言論統制がなされたとは考え難く[17]、各種の憲法草案が存在し[11]、世論に是非を問うていたのは明らかだ。

反論:改正手続を踏んだものではあるが、その内実は連合国軍最高司令官総司令部(GHQ/SCAP)が1945年9月10日に、SCAPIN-16「言論及び新聞の自由に関する覚書」 、同9月21日に、SCAPIN-33「日本に与うる新聞遵則」などのプレスコードにより言論は統制されており、日本国憲法に表立った反対はできない状況下であったので手続きに問題がある。保革双方から各種の憲法草案が出されたのは確かだが、GHQが憲法草案を出して以降は、これに反対する書籍等は発禁処分になっており、これに違反したとして朝日新聞社は二日間の業務停止命令を受けている。貴族院議員であり審議にも参加した美濃部達吉教授や佐々木惣一教授は「新憲法は圧倒的多数(反対票は8票のみ)で可決されたが、議員は内心とは違う行動を取らざるを得なかった」と述べており、制定過程に瑕疵がある事は確かだ。


押しつけは事実誤認である

指摘:現在の憲法は憲法研究会が発表した憲法草案要綱をGHQが参考にして制定されたものである為、米国が一方的に押し付けてきたものであるとは言えない。

反論:当時作成された多くの憲法草案の中で、憲法研究会の憲法草案要綱が特に国民の間で支持されていたことを示す資料はない。1946年2月13日に日本政府が提出した「憲法改正要綱」に対する回答を聴取するためGHQを訪れた松本国務大臣と吉田茂外務大臣は、ホイットニーから「マッカーサー草案」を手交され、その際、日本政府の改正案(「憲法改正要綱」)はGHQにとって承認しがたいこと、提示した草案(「マッカーサー草案」)は米本国・連合国・極東委員会において承認されていること、現在の日本政府の改正案を保持したままでは天皇の地位を保障することが難しいこと、提示した草案と基本原則を一にする改正案を速やかに作成し、その提示を切望することなどが申し渡されている。日本国憲法第66条の文民規定については[18]、極東委員会の要請でGHQが引きさがらず、金森憲法担当国務大臣がその旨を第1回小委員会でのべざるをえなかった。結局シビリアンを「文民」という日本語にして、修正案はできあがった。

指摘:原案作成時の「密室の7日間」に焦点を絞れば押し付けになるかもしれないが、時間の軸・場の軸を外して立法者論を採用すれば押し付けとはならない。憲法の骨格について外国人の賢者がやってきて議論する、骨格をつくるというのは一つのあるべき姿である。そもそも女性が選挙権を持たず、土地改革がなされず、農民が小作で、労働者の人権も認められない、教育の自由も宗教の自由もない社会を我々は望まない。これは当時の権力機構・政治経済体制に基盤を置いた政治家たちからは絶対に出てこない発想であって、芦田均や幣原、安倍能成など保守リベラル派が国際的視野にたって原案作成に取り組んだ事実を確認すべきである[12]。明治憲法の原案もお雇い外国人だったヘルマン・ロエスレルが起案したものである。

反論:幣原内閣の憲法問題調査委員会(松本委員会)が作成した案(松本試案)は帝国憲法を基礎として大正デモクラシーの復活を目標に作成され幣原内閣の公式案としてGHQに提示されたものであるが、日本国憲法とは似ても似つかない。日本国憲法を押し付けられたものでなく幣原らが自主的に作成した原案としてとらえるなら、松本試案と日本国憲法の差について合理的に説明する必要がある。

なお、女性参政権・労働組合法は憲法改正を待たずして導入されており、女性参政権や労働者の権利と帝国憲法が両立しないというのは事実誤認である。農地改革は戦前から農林省で検討されており、実施されなかったのは帝国憲法の制約ではなく地主層の抵抗による。また、日本国憲法は帝国憲法より財産権の保障を強化しており、農地改革はむしろ帝国憲法時代より困難になっている。

瑕疵は治癒された

指摘:現在の憲法が押し付けであることを認めつつ、すでに数十年間運用されてきた事実をもって、憲法は主権者である国民に追認されたとする意見がある。 民主的手続きが徹底されていれば、不都合があれば主権者たる国民の手によって変更しうるものであり、法定追認の形で一種定着をした、とする[19]。

279. しんのすけ99[385] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年7月28日 03:01:30 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1280] 報告
ああ そのリンク >>269ではなくて>>267だったな 失礼.
280. 斜め中道 (-_-メ)[1583] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月30日 10:52:34 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4679] 報告
ふ〜む・・・皆様、おつかれさまでした♪
281. 2020年7月30日 15:39:52 : TOdmQ3758I : Z3dlSDZ4T0ZEQzY=[40] 報告
お疲れ様でした〜。

これ以上は堂々巡りのどこまいっても平行線なので続けるのは無意味というもの。

罵愚なんかに押し付け憲法論の愚かさは分かるはずもないし理解することも無理。

右巻きやネトウヨ以外の人達に罵愚の言うことなんて到底受け入れられません。

罵愚は押し付け憲法論を以って改憲を主張したいのならヤフコメやブログに場所を移して同志を募って活動した方が実効的でしょう。


282. 罵愚[8494] lGyL8A 2020年7月31日 11:31:22 : YpR9uaLPnl : bExIVGx1MmJTU1k=[1] 報告
>>281
 いやいや、わたしはここで“押しつけ憲法論”を主張してるのではなくて、押しつけ憲法を受容するあなたたち ★阿修羅♪のゆでガエルの脳細胞を腑分けしているのです。「罵愚の言うことなんて到底受け入れられません」というのなら、受け入れられない理由を開示してもらいたいのです。
 学校では「平和憲法の三原則」を教えます。しかし、平和嫌そのものが、この三原則を破っている。三原則を踏みにじって、成立した押しつけ憲法の実態は、あるのですが…そしてあなたたちは、押しつけの事実は認めながらも、正当性を主張する。
283. 斜め中道 (-_-メ)[1603] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月31日 13:25:37 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4699] 報告
>>282 

お前、また日本語がトンスル化してるぞ♪
自分で自分の腑分けやってから、来いや♪♪

284. 2020年7月31日 15:36:04 : uc7FXkTO12 : VXJNeGs4YnM5Ny4=[22] 報告
>>282

何をまた訳の分からないことを言っているのでしょう。
非右巻き、非ネトウヨの人達が罵愚の考えなど受け入れられないのは当然じゃないですか。

この期に及んで受け入れられない理由を開示しろって・・・??(呆
「受け入れられない理由」を知りたいなら、罵愚が阿修羅でやってきた膨大な数の投稿を振り返ってみればよいのです。

斜め中道さんも仰っていますが、罵愚は他人に偉そうにあれこれ言う前に、自身のこれまでの発言を精査して分析してみては如何でしょう。

285. 2020年7月31日 18:28:47 : SKLSK2BUSM : dlBEWFFKSE9RSkE=[35] 報告
>いやいや、わたしはここで“押しつけ憲法論”を主張してるのではなくて、

アホかバカかバグか!w

思いっ切りこじ付け屁理屈並をべて押し付け憲法論を主張しまくってるじゃん
お前は現行憲法が押し付け憲法なんだって散々喚きまくってきたのをはや忘れたのかよ

>学校では「平和憲法の三原則」を教えます。しかし、平和嫌そのものが、この三原則を破っている。三原則を踏みにじって、成立した押しつけ憲法の実態は、あるのですが…

お前マジで日本語大丈夫か つかお前マジで日本人なの?w
何を言いたいのかサッパリ意味不明で通訳が要るレベルだぞww

286. 斜め中道 (-_-メ)[1609] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年7月31日 18:38:08 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4705] 報告
>>281 さま
腐った糞●●は。
「●●と話そう」ってブログやってると思うんですが、
話してくれる人がいないも同然なんですにゃ♪
現在までのトータルで、気の利いたブロガーの一日分のアクセス数にも弩程遠い状況。
他人事ながら・・・嗚呼!嗚呼!・・・です♪♪
287. 2020年7月31日 23:38:42 : pZGaM7PpWg : U2JkN1pMQ2FiS00=[38] 報告
>>286 斜め中道さま

281です。
いやぁ、面白い情報をありがとうございます。
さっそく見に行きましたが、カウンタとあいさつを読んで吹いてしまいました。
怖いもの見たさで行きましたが、まさに惨憺たる状況ですね。
ネトウヨの需要ってやはり思ってたほど多くはないということなんでしょうか、それともブログ主が彼だからなんでしょうか。
ちょっとかわいそうなので彼がOKしてくれればだけど、ツイッターや他所の掲示板などで「●●と話そう」を宣伝してあげてもいいんですけどね。(笑

288. 罵愚[8495] lGyL8A 2020年8月01日 12:51:28 : 1g8jivD9OA : Y2lPR0lqYkRFekU=[1] 報告
@ 法律は実在し、いまも有効である。
A 国際法違反の事実も明白だ。

 しかし、被害国民の大多数が無関心であり、違法状態を支持している。ただし、大多数の国民が、法律知識をもったうえで現状を肯定しているのかどうかは、不明だ。
 戦後平和主義の“バカの壁”が立ちはだかっている。

289. 斜め中道 (-_-メ)[1614] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月01日 13:25:27 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4709] 報告
>>288
だから、自分とこで話せ・・・って♪
290. 斜め中道 (-_-メ)[1616] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月01日 13:57:58 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4711] 報告
追記
>>288
先ず、自分の周囲に張り巡らした「バカの壁」より強固な「バグの壁」を何とかしてからだな。
291. 2020年8月01日 14:08:22 : xxhvLnpSmg : bjV0bUMyUkdNT28=[34] 報告
>>288

だからぁ、続きはお前のおもしろ変態歴史観ブログでやろうぜ!

ここの皆さんも一緒にお前の寂しいボヤキ部屋を盛り上げてくれると思うぞ。

292. 2020年8月01日 14:19:24 : xhhyNnWFQo : UnM1emR3Slg2VHM=[24] 報告
>>290さん

上手い❢
ベルリンの壁より強固で依怙地なバグの壁はこの先崩壊するんでしょーか、楽しみです。
      [壁|_-)チラッ


293. 斜め中道 (-_-メ)[1618] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月01日 14:59:21 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4713] 報告
>>292 さま
どうも♪

 [壁|_-)チラッ ・・・もいいですにゃ♪

●●の場合・・・
 [壁] ⇒ [壁|)… ⇒ [壁|-)チラッ ⇒ [壁|_-)チラッ・・・という感じでもいいので
人間としての進歩を望みたいものですにゃ♪

294. 2020年8月01日 21:16:11 : OkQCZaAVXs : UXR3LnhCRy5KOE0=[29] 報告
>>293さま

>[壁] ⇒ [壁|)… ⇒ [壁|-)チラッ ⇒ [壁|_-)チラッ・・・という感じでもいいので

これもウケました〜、バグの壁に籠ってないで人として進化してもらいたいですね。
カビの生えた大日本帝国憲法なんかに何時までも憑りつかれていてはダメですよね。

295. 罵愚[8496] lGyL8A 2020年8月02日 04:57:45 : J0Fw2s8Gu2 : NWdzdDNkNDFKQlk=[1] 報告
 こんな単純な正論に、だれ一人として反論できない。日教組教育で流し込まれた邪教を信じ込んで「赤信号、みんなで渡れば怖くない」と…
296. 斜め中道 (-_-メ)[1628] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月02日 09:33:46 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4724] 報告
>>295
お前ぇ、失礼が過ぎるぞ。
お前ぇの「論」になってない、しかも同じことを繰り返すだけの戯言・妄想に
皆さん奥歯を噛みしめて応えてくれたってのに、その言い草はなんだ。
(俺は悪罵専門にゃので、混ぜてくれんでいいからにゃ♪)

滅多になく何度も言うが、手前ぇのブログでやってろ。

ついでに言っておくが、
狂人で、WORST2・・・ってのは
、「みんな気が狂ってる」と思う奴。
栄えあるWORST1は、「自分一人が正気だ」と思ってる奴だ。

もう一つついでに言ってやる。
“「赤信号、みんなで渡れば怖くない」”
・・・お前、精神科・心療内科のついでに癌化・・・あ、眼科にも行っとけ。
1色覚(旧:全色盲)乃至、2色覚(旧:色盲)の可能性がある。

赤と緑の見分けのつかねぇんだろ??♪♪

297. 罵愚[8498] lGyL8A 2020年8月02日 15:32:39 : xMwXVdo2hQ : ejlScTEzdkxhMWs=[1] 報告
 なにが失礼なもんか、
@ 法律で禁止されている
A 事実が確認されいる
このふたつが証明されていれば、それは“法律違反”に決まってるじゃぁないか。それを、まともな反論もできないで、多数の横暴で押しとおす、 ★阿修羅♪のオタマジャクシのほうが、ほっぽど失礼だと思うよ!!
298. 斜め中道 (-_-メ)[1640] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月02日 15:59:58 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4737] 報告
>>297
どこで「証明」されてんだ?? どこで?? 「●●と話そう」でか???

お前ぇが何よりも失礼なのは、
「日本国憲法」策定のために力を尽くした全ての人に対してだ。

299. 罵愚[8500] lGyL8A 2020年8月02日 17:06:59 : xMwXVdo2hQ : ejlScTEzdkxhMWs=[3] 報告
>>298 斜め中道さん
>どこで「証明」されてんだ?

 このスレッドで、何回も重ねて説明しています。


>何よりも失礼なのは、「日本国憲法」策定のために力を尽くした全ての人に対してだ。

 犯罪者に礼をつくさないのは、あたりまえだろう。

300. 斜め中道 (-_-メ)[1643] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月02日 18:01:53 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4740] 報告
>>299
何度言わせる??
独りよがりの思い込みの戯言のどこが証明なんだ?!

“>何よりも失礼なのは、「日本国憲法」策定のために力を尽くした全ての人に対してだ。
・・・・ 犯罪者に礼をつくさないのは、あたりまえだろう。”

お前ぇのことを「罵愚さま」と呼んだことが、過去に7回ほどあったが、
そのことが悔やまれるにゃ♪
目の前が緑一色なっちまった。仕事にならんので帰るぞ。

301. 2020年8月02日 18:27:55 : SS6x6o8SSw : djdPd1dZS3h4YU0=[32] 報告
>>あほバグ

これも何度も言っているが、証明という言葉の意味を分かっているか?

バカウヨが妄言戯言ならべて「証明した!」で通用するほど世の中は甘くねぇんだぞ。

そもそも、お前の場合は命題自体が支離滅裂なので話にもならんしな。

お前はヤスクニオナニーに耽っている侘しい猿だ、オナニーは自分のお馬鹿ブログでやってろ。

302. 2020年8月02日 19:47:06 : IRP4p99z4c : ci5MWmZQN1pPTDY=[14] 報告
>犯罪者に礼をつくさないのは、あたりまえだろう。

独りよがりのバカウヨに礼を尽くさないのも当たり前だろう。

バカウヨなんか罵倒しておけばいいし、目の前にいたらブチ〇〇ておけばいいのさ。

303. 罵愚[8502] lGyL8A 2020年8月03日 04:16:28 : kPIknTLPSc : WUdlV0ZTVEVDZVU=[2] 報告
>>300 斜め中道さん
>何度言わせる??独りよがりの思い込みの戯言のどこが証明なんだ?!

 法律の存在と、占領期の憲法改正という違法行為の実在は、何回も申しあげているとおり、犯罪の証明だよ。多数意見がどうであろうとも、その犯罪の事実が消えるものではない。
 反論は、無実の証明をもってすべきなんだが、おマエさんたちは多数の同調者がいるだけで、無実の証明にはなっていない。法律論は、民主主義の多数決原理には、なじまないのだよ。

304. 斜め中道 (-_-メ)[1645] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月03日 08:21:37 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4742] 報告
>>303
目の前が緑一色になった人間と「話そう」って気にはならん。
好きにしろ。
俺も好きにするがな。
305. しんのすけ99[400] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年8月03日 16:26:18 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1295] 報告
違法であろうと なかろうと、憲法改正の必要なし これこそが日本国民の多数決原理なんだが?
306. 罵愚[8505] lGyL8A 2020年8月03日 16:32:03 : KJTCOLjXM6 : bWJHaVdIWkpsbGc=[1] 報告
>>304
>俺も好きにするがな。

 尻尾を巻いて逃げ出すかい? なにをしようと止めやぁせんが、平和憲法制定は国際法違反だし、多数の横暴で押し切ろうとしたが、それを反証できなかった事実は、このスレッドに残るよ。それが、このスレッドの結論だな。おマエさんたち、戦後左翼の存在意義の消滅ってことかなぁ?
 それは、斜め中道さん、一人にかぎらん、いままでこのスレッドに投稿した人、全員は、この事実に反論できなかった事実は残るよ。 ★阿修羅♪ボードの共通認識として、記憶しておいてくれ。

307. しんのすけ99[401] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年8月03日 16:48:38 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1296] 報告
試合も成立して シーズンも終了して 優勝パレードすら終わったプロ野球チームの優勝にケチ付けて
「あの日のあの試合には誤審があったじゃないか」って、何か月も前の試合を取り消せなんて騒いでも
機構の人間はもとより フツーの一般人は、誰も相手にしないのと同じだよ 

ましてや日本国憲法は 70有余年だ 人ひとり殺したって15年くらいで時効になるのに
成立してから70年以上の憲法を 違法だ違法だ って喚き立てて何になる?

まるで意味のない事だ 旧主権者(天皇)も新主権者(国民)も、それで良しとしているのだから
もちろん、国家の機構 立法府 行政府 司法と 日本国憲法が違法であると認定した機構はただの一つも
無い どこにも存在しない。


違法かどうか どうでもいい事だ どうでもな。

308. しんのすけ99[402] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年8月03日 16:52:47 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1297] 報告
さてさて、私も 尻尾を巻いて逃げだすとしよう^^; どうでもいい事ですから。
309. 2020年8月03日 17:11:44 : inIP7HyvY2 : QUVRTm15anlQRk0=[22] 報告
キチガイに刃物、バグに押し付け憲法論ってとこだなw

くっだらねぇ、死ぬまでやってろ。

310. 2020年8月03日 17:20:34 : xk8RhRwJrV : dE5EVmlaMnJVNXc=[-559] 報告
>★阿修羅♪ボードの共通認識として、記憶しておいてくれ。

あぁ、もちろん記憶しておくよ。罵愚の完敗で終わったとな。

何ならネットでこのスレを見せて、お前のブログでアンケートを取ってやろうか。

普通の人達もお前ら右巻きやネトウヨも参加できるから公平だろ?

311. 罵愚[8508] lGyL8A 2020年8月04日 05:16:35 : pkqrleuKV6 : eDZ1dWRkYXQ5a0k=[3] 報告
 いよいよギブアップしたんだな。しんのすけさんも、>>309>>310も、国際法違反の、違法な憲法制定過程の事実は認めたわけだ。認めたうえで、違法の事実は、どうでもいいと、うそぶいている。
 つまり、戦後日本は“犯罪人国家論”を承認した。すくなくとも、アメリカの戦争犯罪の結果、日本と呼ぶ平和国家が生まれて、その犯罪的な国家体制を支持して生きていることを認めたんだな? ここから★阿修羅♪の古池の埋め立て工事が、はじまるのかなぁ?
312. 2020年8月04日 22:16:57 : Mu4QKwHyKk : eHpEWHJFZU93REk=[49] 報告
>>311

もうここでの結論は出てるよ。お前が認めようが認めまいが、お前の負けだ。

現行憲法が法律に違反している証拠は何処にも無い。国の内外でも議論にすらなっていないよな。

お前の妄想で「証明した」は当たり前だが、何の証明にもなっていない。

お前が認めようが認めまいが、どう鳴こうが喚こうが、現実はそういうことだ。

それよりも#310の提案に答えてくれよ。

>ヤフコメやツイッター、掲示板等でこのスレを紹介して、お前のブログでアンケートを取ってやろうか。

阿修羅だけじゃない大勢の人にお前の主張を知ってもらえる良いチャンスだし、もっと多くの人達と議論できるだろ?

罵愚よどうだ、やろうぜ!

313. 罵愚[8509] lGyL8A 2020年8月05日 03:46:26 : t9qF5psi6g : QUcycVlxeHVuYmM=[2] 報告
>>312
>現行憲法が法律に違反している証拠は何処にも無い。

 押しつけ憲法の国際法違反の証拠は、その冒頭に書かれている「昭和21年11月3日公布昭和22年5月3日施行」の期日だよ。明確に、ハーグ法違反の占領期の改訂憲法を証明している。「お前が認めようが認めまいが、どう鳴こうが喚こうが、現実はそういうことだ」


>ヤフコメやツイッター、掲示板等でこのスレを紹介して、お前のブログでアンケートを取ってやろうか。

 やりたければ、やってごらんよ。多くの人に知ってもらえるのは、わたしとしても、望むところだ。
 そして、多くの人に知ってもらったり、賛同が得られるのと、法律に違反するか、しないかの事実とは別問題だという、あたりまえの常識も広まればいいと、考えている。

314. 2020年8月05日 13:04:24 : k9LLbxXPzI : alVBaTlUUUs4cjI=[38] 報告
>押しつけ憲法の国際法違反の証拠は、その冒頭に書かれている「昭和21年11月3日公布昭和22年5月3日施行」の期日だよ。明確に、ハーグ法違反の占領期の改訂憲法を証明している。

してない、してない。
此処で何度指摘されてもお前が理解できないのか、敢て無視しているのか知らないが
連合軍との交戦状態はおそく見ても1945年9月2日には終了している。
この事実をお前が認めないから、話が進まないし議論が無意味になるんだよ。
戦後の負け犬ウヨだから仕方ないのだろうが、お前はつくづくどうしようもない人間だなぁ

315. 罵愚[8510] lGyL8A 2020年8月05日 16:01:02 : mOAC3bplgE : QWhwSjZYc2k3d2M=[1] 報告
>>314
>連合軍との交戦状態はおそく見ても1945年9月2日には終了している。

 そのとおり、“交戦状態はおそく見ても1945年9月2日には終了している”のは事実だが、ハーグ陸戦条約 第43条の「占領地の法律の尊重義務」は、「占領者ハ…占領地ノ現行法律ヲ尊重シテ…」と書かれており、連合国の義務違反は交戦時ではなく、占領期の義務違反だ。交戦時と占領期のちがいについては、わかるね?
 ちなみに、交戦時と占領期間と戦時の、三者の関係については、湾岸戦争終結に際して行われた安保理決議687(1991年4月3日)で恒久停戦決議がなされ、その合意を、ここで話題になっている大東亜戦争終戦時に適用したような議論をするバカ左翼がいるが、日本のハーグ条約締結は1911年(明治44年)、大東亜戦争停戦は1945年だから、時系列的に、1991年の安保理決議を50年近くさかのぼって適用できるはずがない。

316. 罵愚[8511] lGyL8A 2020年8月07日 03:58:53 : z9F69t6bKU : SkwvNFZ0R0tyUjY=[1] 報告
 さて、以上で、わたしに対する反論は、すべて論破されて、★阿修羅♪の議論空間のなかでは「現行平和憲法の違法な誕生」は確定した。これからは「戦後75年間、日本は違法な憲法下で過ごしてきた時代であり、いまもその時間は継続している」との認識が共有されているとの前提で、わたしは、発言しようと思う。
317. 斜め中道 (-_-メ)[1701] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月07日 14:13:17 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4796] 報告
>>316
相手にする価値もないということが確定したんだよ〜♪
318. 2020年8月08日 02:43:23 : jayYzMYZWg : ZEFKaW1sVEdGZWM=[42] 報告
>>316
★阿修羅♪の議論空間では既知の事実だが
罵愚が自らの誤りや非を一切認めようとしないバカ右翼だってことが確定したんだよ。
319. しんのすけ99[413] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年8月10日 15:59:13 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1308] 報告
違法かもしれない事は否定はしない だがしかし それ 【風呂屋の覗き】 程度のものであるから
【軍国体制と言う凶悪殺人犯】を 許してしまってる馬鹿ウヨが 許せん許せんと死に物狂いで息巻いても
普通の一般国民は 誰も相手にしない 馬鹿ウヨのタワゴトに過ぎない。


国民に嘘をつきまくり 300万と言う犠牲を出し、戦中戦後の地獄のような苦しみから比べたら天国だ
日本国憲法にたとえ瑕疵があったところで、せいぜい73年前の風呂屋の覗き どうでもいいじゃないか。


馬鹿ウヨのタワゴト どうでもいい事。

320. 地に平和[620] km6CyZW9mGE 2020年8月10日 21:51:01 : 2Pk9kO6gWQ : V2g0dmlZV3cwdkk=[417] 報告
コメント全部読んでないけど・・・

ハーグ陸戦条約
第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければならない。


形式上ハーグ陸戦条約が、日本国憲法制定期に適用されるとして、

「占領者は絶対的な支障がない限り」 → 「絶対的な支障がある場合は改憲も可」
ということであり、
「絶対的な支障があった」と考えるのが、一番無理が無い。

では、「絶対的な支障」とは何だったのか。
それは、(教育勅語と共に)天皇を頂点とする政教一致体制、
つまりは日本の軍国主義を支えるバックボーンとして機能していた、大日本帝国憲法そのものだろう。

占領者はこれを「絶対的な支障」と見做し、民主的憲法の制定を強行したと構成できる。
これは、ハーグ陸戦条約違反ではない。
そして、コメント欄でさんざん論じられているので理由は割愛するが、「押し付け憲法」でもない。
 

321. 2020年8月10日 23:26:13 : xhhyNnWFQo : UnM1emR3Slg2VHM=[25] 報告
罵愚もそうだけど、ネトウヨって押し付け憲法論なんでどうでもいい事で目くじらを立てるくせに
民間人の大量虐殺である原爆投下や掟破りのソ連の参戦については何故ダンマリなんだろうね。
日本人にとっては押し付け憲法なんか比べ物にならないほど国際法違反だと思うのだけどね。
322. 罵愚[8517] lGyL8A 2020年8月11日 05:47:30 : feDyefx6Go : Lm1DeXI5Mmw1NUk=[1] 報告
>>319 しんのすけさん
>馬鹿ウヨが 許せん許せんと死に物狂いで息巻いても…国民は 誰も相手にしない

 いやいや、別に“死に物狂いで息巻いて”るわけじゃぁなくって、“国民は 誰も相手にしない”のは、わたしの投稿文中で書いているように、よくわかっている。誰もが信じてくれなくって、相手にしてくれなくっても、それでも“押しつけ平和憲法の国際法違反”の事実は、証明できた。いわばガリレオの「それでも地球は動いている」の日本語版だよ。
 ガリレオの地動説は、その後、全人類に再認識されて、天文学や宇宙科学の爆発的な発展に結びついた。おなじように、大東亜戦争の連合国が大日本帝国に押しつけた“日本の戦後民主主義”は、かれら自身の民主主義の条件さえ満たしていない違法な欠陥品である事実は、議論の出発点として、あなたたちには解かってもらえなくても、日本人には逃れられない真実だと思う。
 いま東西冷戦に続く米中対決の、この先を考えるとき、冷戦がスタートではなくって“大日本帝国と呼ぶ天動説”があったこと、そして、そこをスタートとして歴史を書き変える必然に日本人は行き当たるだろうと、わたしは予想している。

323. 罵愚[8518] lGyL8A 2020年8月11日 06:05:11 : feDyefx6Go : Lm1DeXI5Mmw1NUk=[2] 報告
>>320 地に平和さん
>コメント全部読んでないけど・・・

 何回も書くが、チーチーパッパはやらない。ここまでの経緯や、法文や、主要な説明ぐらいは知ってからコメントしてください。
 そのうえで、この法文の前後の条文を読むことや、この条約ができた歴史的経緯…占領地の統治理念までもを変更することが、なぜ禁止されることになっているのかなどの、歴史的考察をお勧めする。

324. 斜め中道 (-_-メ)[1762] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月11日 08:32:21 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4856] 報告
>>320 地に平和さま

近所の子供たちの間で流行っている歌がありまして・・・・

“罵愚 罵愚 無視 無視
 母さんが、真顔で忠告 やさしいな〜♪
 罵愚・BUG・虫・無視 乱らん乱〜♪”

325. 2020年8月11日 09:12:02 : 9tZZf5DhGQ : YlI3MHNxMVBTTnM=[3] 報告
 使えない罵愚は
>中共政府を倒すために、日本は全力を尽くすべきだ。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/20/senkyo274/msg/653.html
>投稿者 笑坊 日時 2020 年 8 月 02 日 22:29:12: EaaOcpw/cGfrA j86WVg

のコメント欄で、「(かっての大日本帝国がそうだったように)中共だって欧米の圧力と闘ってる国だ。お前は欧米の圧力行為を認めるのか?」とか返事されて頭がバグってしまい、ここにしか居場所がなくなってしまったようである。それはさておき、
>この条約ができた歴史的経緯…占領地の統治理念までもを変更することが、なぜ禁止されることになっている
やはりそんな禁止事項は存在しないようである。ハーグ陸戦条約の43条の本来の意味を知るために色々調べていたらこんなのが見つかった

イスラーム地域研究東京大学拠点 刊
「オスロ合意から20年 パレスチナ/イスラエルの変容と課題」
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/tokyo-ias/nihu/publications/#%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%AD%E5%90%88%E6%84%8F%E3%81%8B%E3%82%8920%E5%B9%B4
内の錦田愛子による論文 「オスロ合意と難民問題」 44pより

>紛争によって生まれた難民の帰還権は、一般的に国際法規により保障されている。古くは1899年に、オランダで開かれた第1回ハーグ平和会議で「陸戦の法規慣例に関する条約」(通称「ハーグ陸戦協定」)が採択された。本条約は1907年に改定され、国際的な承認を受けて1939年までには慣習法としての地位を獲得している。その条約の付属書である規則の第43条では、占領地の法律の尊重がうたわれており、そこには一般住民の居住権の保障や、戦闘停止後の権利の回復が含意されている[BADIL 2001: 12]。

やはり、第43条は占領地における被占領住民の権益保護がその趣旨であり、国家主権を前提とする憲法が対象になるのは >>127 でも紹介したように、ハーグ法が想定した状況の範囲外というのが実情の様である。因みに、ハーグ法の第43条が法廷で取り上げられるのは戦時被害の賠償に関する事案のようである。あと、ハーグ法の成立過程に関する議事等も公開されているようであるが、これをチェックするのは素人の手には余る
 ついでに、使えない罵愚が女王蟻として従う長州政府が宣伝したくない歴史的事実を

>憲法道程 2018.03.03
>憲法の再検討を勧めたマッカーサー、それを拒否した日本人
https://kenpoudoutei.com/saikentou_kyokutouiinkai/

326. 地に平和[622] km6CyZW9mGE 2020年8月11日 09:48:10 : 2Pk9kO6gWQ : V2g0dmlZV3cwdkk=[419] 報告
>>324 斜め中道さま

でんでん虫で合わないと思ったら、雨あめ降れ降れ♪ですね^^

大分日付が経っているし、罵愚ももう出てこないと思って書き込んだのに(笑)
内容に反論無く、言いがかりのみ、ということで、自分の意見に自信を持ったところです。
ご心配ありがとうございます。

327. 斜め中道 (-_-メ)[1766] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月11日 11:12:14 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4860] 報告
>>325 さま
いい資料ですね♪ ありがとうございます。

「「押しつけ憲法」を真っ向から否定する新史料!! 「9条は幣原首相が提案」マッカーサー、書簡に明記」
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/163.html#c23
・・・とか色々あるんですけどねぇ♪

ついでに言えば
「集団的自衛権」を認めなかったってのをマッカーサーは死ぬまで悔やんでたって言うんだから、
ここは彼に敬意を表して、押し付け憲法だのなんだのの戯言は金輪際認めない。
(マッカーサーは死んでも悔やんでろ・・・とも思うがにゃ♪)

328. 斜め中道 (-_-メ)[1767] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月11日 11:33:56 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4861] 報告
>>326 さま
えるかむえるかむ なんのなんの♪
329. しんのすけ99[417] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年8月11日 15:52:10 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1312] 報告
ううむ どうやら >>320さんの見解が、決定的な結論と言えますな

それに対して罵愚くん 「チーチーパッパはやらない」 とかって 全然否定できていないではないか
白旗あげたも同然


確かに、連合国から見れば日本の国家体制 偏狂的なキチガイ国家と映ったのは仕方のない事ですな
カミカゼ特攻 バンザイ突撃 爆雷を抱いての体当たり などなど、常識はずれの信じられない戦い方は
マトモな民主国家から見れば、今の北朝鮮と同じように考えたのは むしろ当然の見方と言えましょう

◆人権など紙切れのように薄い こんな国家の所業は「絶対的な支障」そのものと言われても仕方ない

やっぱり 戦中戦後の国民の地獄の苦しみから見れば 戦後の支配体制は温泉天国という事だ 
軍国体制を「凶悪殺人犯」 とするなら、日本国憲法にもしも瑕疵があっても「風呂屋の覗き」程度だ

地獄の軍国体制に比べたら 月とスッポン と言う事です。

330. 2020年8月11日 16:17:13 : KLrZUPf0Is : a2ZjRW42ZEh6UlU=[43] 報告
自民党なら今のコロナ騒ぎに便乗して憲法改悪を持ち出しそうだな。
331. 罵愚[8519] lGyL8A 2020年8月11日 18:01:39 : GtegSoXBAE : NHBieEFVNUZYVS4=[1] 報告
 やれやれ、チーチーパッパはやらないと言いながら、この酷暑の中で素人談義にひきづりこまれてしまう。

 法文に『支障がない限り…』と定められていて、それが守られないケースとなれば、どんな“支障”があって、守れないかの説明責任は、法律を守れなかった当事者…このケースではアメリカの占領政府に生じるのが、当然の常識だよ。
 アメリカの本国政府も出先の占領政府も、戦勝国のおごりに乗っかって、説明責任は果たしていない。違法改憲の事実は明らかだよ。
 アメリカに代わって、おマエさんたちがイーワケを買って出たからと言って、そんな非常識がとおるもんじゃぁない(笑)。というより、おマエさんたちは、この被害国・日本国の主権者としての立場を放棄している。日本国民とは呼べない…在日日本人の正体があからさまになっているよ。

332. 2020年8月11日 19:57:05 : gNQsRTDDOA : a2FqLi92U2xwSm8=[1] 報告
>331 で使えない罵愚が素人談義がどうのこうのいいだしてるが、それを言い出したら >>239 の件で片が付いてしまうではないか

>日本国の主権者としての立場を放棄している
ご自分は生ゴミの王安倍晋三様の臣民でありたいのに他人を攻撃するときだけ民主主義者みたいな顔をする罵愚

333. 2020年8月11日 21:08:27 : weQ2z2VSFs : ajJyMHhjTURhSWs=[28] 報告
>>331

他でもないお前が一番チーチーパッパでパッパラパーなんだよ。

334. 2020年8月11日 21:15:53 : xk8RhRwJrV : dE5EVmlaMnJVNXc=[-555] 報告
>そんな非常識がとおるもんじゃぁない(笑)

それを言うならお前らバカウヨがよく言う「大東亜戦争は侵略戦争ではない」がそうだよな。
とうぜん、そんな非常識がまかりとおるもんじゃぁない(笑)

335. 罵愚[8520] lGyL8A 2020年8月12日 04:55:04 : GORsNRvyKU : b3FUZEFWZkp2eEU=[1] 報告
 テーマは「現行憲法の成立過程はハーグ法違反の事実」だよ。論点をずらさないで、結論を変更させるような反論はない。法文と歴史的事実にもとづいた議論から、逃げた反論にもならない反論を並べ立てている。
336. 斜め中道 (-_-メ)[1777] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月12日 11:59:31 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4871] 報告
テーマは「4コマ漫画が物議 お粗末すぎる自民党の改憲「進化論」 ここがおかしい 」・・・である。

なお、「現行憲法の成立過程はハーグ法違反の事実はない」。

337. 2020年8月12日 13:56:09 : BDGbo6xUFs : RFhiYjYuQlYvZmM=[32] 報告
>>335

>テーマは「現行憲法の成立過程はハーグ法違反の事実」だよ。

違うよ、論点をずらしているのは関係のない話を持ち出しているのはお前だよ。
斜め中道さまも仰っているとおり、ここでのテーマは「改憲の必要性をダーウィンの進化論を誤用して説いているのではないか?」だよ。
だからお前は関係のない押し付け憲法論の話はお前のショボいブログでやれって皆さんから言われているんじゃないか。

338. 地に平和[629] km6CyZW9mGE 2020年8月12日 15:15:02 : 2Pk9kO6gWQ : V2g0dmlZV3cwdkk=[426] 報告
>>320へ補足

ポツダム宣言10項
「・・・日本国政府ハ日本国国民ノ間ニ於ケル民主主義的傾向ノ復活強化ニ対スル一切ノ障碍ヲ除去スベシ 言論、宗教及思想ノ自由並ニ基本的人権ノ尊重ハ確立セラルベシ」

ハーグ陸戦条約も、このポツダム宣言の趣旨に沿って解釈されたはずだ。

つまり、大日本帝国憲法は、ポツダム宣言で言う
「民主主義的傾向ノ復活強化ニ対スル一切ノ障碍」であり、
ハーグ陸戦条約で言う「絶対的な支障」だったということだ。


なお、このように、ポツダム宣言という明確な文書があった以上、
説明責任を果たしていないなどという>>331 罵愚の主張が、
根拠の無い言いがかりであることは言うまでもない。

339. 罵愚[8524] lGyL8A 2020年8月14日 04:56:23 : GwBAJYZtEs : MGFnR0VkNDVCRS4=[1] 報告
>>336 斜め中道さん
>テーマは「4コマ漫画が物議…である。

 それはそうだった。「いま私が話しているテーマは…」というべきだった。訂正させていただく。

340. 罵愚[8525] lGyL8A 2020年8月14日 05:09:04 : GwBAJYZtEs : MGFnR0VkNDVCRS4=[2] 報告
>>338 地に平和さん
>ポツダム宣言10項

 つまり、連合国が集合してハーグ法違反を画策して署名した犯罪企画書がポツダム宣言だったという、国際法違反の動かぬ証拠だよ。
 その結果、伝統的な価値観を変えてしまう集団的ロボトミー手術が行われて生まれたストックホルム症候群の被害者集団こそ、おマエさんたち ★阿修羅♪のオタマジャクシだ。おマエさん自身が、犯罪被害者なのに、それにさえ気づくことができない発達障碍者の集団が、戦後民主主義なんだよ。

341. 斜め中道 (-_-メ)[1793] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月14日 09:13:26 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4887] 報告
>>340
“つまり、連合国が集合してハーグ法違反を画策して署名した犯罪企画書がポツダム宣言だったという、国際法違反の動かぬ証拠だよ。”
・・・という罵愚にもつかぬことを思いつくのに時間がかかったじゃねぇか。

お前ぇが発達障碍なだけだ。

以前言ったように、
最悪の狂人は「自分一人が正気だ」という類だが
最悪の発達障碍ってなぁ「自分以外は全て発達障碍だ」とほざくようだな。

ということで、
自分のブログで好きにしろ。
阿修羅♪で、どうして僕のスレ立てができないの??・・・とか管理人さまにゴネずにな。
(「障碍」の言葉を使ったのは、一応評価するがな。)

342. 罵愚[8528] lGyL8A 2020年8月14日 16:29:22 : 8EieLzfY8w : R1RjQk94R3JuQ1E=[1] 報告
  やれやれ、チーチーパッパはやらないと言いながら、この酷暑の中で素人談義にひきづりこまれてしまう。
 ハーグ陸戦法規第43条は「占領者は…占領地の現行法律を尊重して」と定めて統治体制の変更を禁じている。ポツダム宣言の第10項は、連合国が集合して、国際法違反を約束した証拠文章だよ。
343. 地下爺[12281] km6Jupbq 2020年8月14日 19:11:25 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[2045] 報告
342. 馬愚 さん へ
   鹿か
   で  
    


  よく頑張るね、日本語理解できている?!

  ご領主様に 楯突いていることにならない?!

  あんた 晋三ぼっちゃまの 下僕でしょ 大丈夫!!


344. 地下爺[12282] km6Jupbq 2020年8月14日 19:13:09 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[2046] 報告
 
345. 斜め中道 (-_-メ)[1806] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月14日 19:30:19 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4900] 報告
>>342
お前ぇ一人でチーチーパッパやってるって自覚もねぇのか??
発達障碍やにゃ♪♪ ねぇ、ドラえもん♪♪
346. しんのすけ99[425] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年8月15日 02:34:20 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1320] 報告
>「連合国が集合してハーグ法違反を画策して署名した犯罪企画書がポツダム宣言だった」

↑↑↑ なら 文句を言う相手は 我々ではないぞ ポツダム宣言を受諾したのは誰だね?

347. 罵愚[8532] lGyL8A 2020年8月15日 05:23:49 : FTtQmU18KU : NWVtdGpvd1RnZTY=[1] 報告
>>346 しんのすけさん
>なら 文句を言う相手は 我々ではないぞ

 文句なんて、言ってないよ。「現行憲法は、連合国による国際法違反の所産だ」と、主張しているに過ぎない。その犯罪事実から、なにを導き出すかは、別問題だし、これからの話題かもしれない。
 あるいは、もうひとつ、こんな単純な事実さえ理解できないで、論点外しをたくらんだり、議論妨害の罵詈雑言に逃げる…というか。理解したくない、あなたたちの“戦後民主主義”って、民主主義じゃぁない。売国サヨクの詐欺話にすぎないって事実を突きつけて、じゃぁ、この国の統治理念って何だったのか? を、思い出してみたいとも思う。しかし、それには、出発点の「平和憲法違法説」を理解してもらうことが、必須条件になる、ワンステップ、ステップアップした話題になるのだろう。

348. 斜め中道 (-_-メ)[1807] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月15日 08:38:06 : Fg3cFzvQHI : UmxNd2psT2xQOWc=[4] 報告
>>347
だから、主張は、
自分の「孤高のブログ」でやりなさい🎵
にゃ?にゃ?🎵
(^◇^)
349. しんのすけ99[426] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年8月15日 13:04:04 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1321] 報告
ポツダム宣言は 受諾した と言う事実から 逃げるのかね?
350. 斜め中道 (-_-メ)[1814] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月15日 13:09:48 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4907] 報告
>>347
“ポツダム宣言は 受諾した と言う事実から 逃げるのかね?”
・・・に対して
「だから、それこそが犯罪行為、犯罪への加担であったのだ」とか言うのは
自分の「孤高のブログ」でやるように🎵
にゃ?にゃ?🎵
(^◇^)
351. 地下爺[12302] km6Jupbq 2020年8月15日 19:09:41 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[2066] 報告
斜め中道 師


 そんな ひどいことを 言ってはなりません!!

 自分のブログで2万件あまりのアクセスがありますが、誰もコメントをくれないようですから 。。。 

 馬愚さん のブログはこちら 。。。
 鹿か
 で
 https://bugswebblog.at.webry.info/

 ※阿修羅だけです ちゃんと 相手してくれるのは 。。


 

352. 罵愚[8537] lGyL8A 2020年8月16日 05:14:30 : iAqci9MuJw : ODBxUnhUZU9ldzI=[1] 報告
>>349 しんのすけさん
>ポツダム宣言は 受諾した と言う事実から 逃げるのかね?

 ハーグ陸戦法規第43条は「占領者は…占領地の現行法律を尊重して」として、主語は占領者…このケースでは連合国だよ。日本は、ポツダム宣言の受諾者だから、被害国だ。この件に関しては、加害者、犯罪国家ではない。その結果生まれた、被害の実態が、押しつけ憲法であり、おマエさんたち戦後民主主義者だよ。

 しんのすけさん以外の二人は、論破されて罵倒に走る、いつもの ★阿修羅♪のパターンだから、レスする値打ちもない。

353. 地下爺[12305] km6Jupbq 2020年8月16日 07:29:10 : cnW20anmHI : WTFQNEljbnlHUk0=[2069] 報告
      ↑↑


 やっぱり 下駄履かせていたのかな アクセス数(スタートが2万3千件)てこと?!


 わたし かなり宣伝したから 褒めてもらっても バチは当たらんようなきがするな。


354. 斜め中道 (-_-メ)[1819] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月16日 08:10:50 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4911] 報告
>>352
「論」になってない、最初から敗れ腐っている戯言には、お前ぇの言う罵倒しかねぇだろ??
だから自分の「孤高のブログ」でやるようにってばさ🎵
にゃ?にゃ?🎵
(^◇^)
355. しんのすけ99[436] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年8月17日 03:22:16 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1331] 報告
>>352
受諾したのは 主権者である天皇だぞ? 拒否する選択肢だって有ったのだぞ
受諾するかしないか 決めたのは 天皇を中心とする 日本の国家体制である

「受諾したほうに責任がある」 これが常識。

356. 罵愚[8545] lGyL8A 2020年8月17日 05:26:12 : nJRICtDtfw : Lzdxb0lkc1lpR0E=[4] 報告
>>352 しんのすけさん
 法律には「占領者は…占領地の現行法律を尊重して…」と明記されている。定められているのは占領者の責任であって、被占領者のそれではない。法律論としての、占領地での憲法改定は占領者の責任が問われるのであって、被占領国のそれは、規定されていない。
 もちろん、われわれ、その後の日本人としては、あなたの言うとおり“天皇を中心とする 日本の国家体制”の責任が気にかかるところではあるが、どんなに深掘りしたところで、それが国際法違反となることはない。
 わかってもらえるかなぁ? それは別問題なのだよ。歴史認識としての、日本の戦後責任があったとしても、押しつけ憲法の制定過程が連合国の占領政府の国際法違反の事実は曲げられないし、法的責任は連合国側にある事実は変わりようがない。
 つまり、日本国憲法は連合国の国際法違反が生んだ違法憲法だ。
357. 斜め中道 (-_-メ)[1832] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月17日 08:28:17 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4924] 報告
大日本帝国憲法は、ハーグ陸戦条約で言う「絶対的な支障」であり、
それを日本人が自覚・得心していたから、ポツダム宣言を受け入れた。
そして、自らの「法」を定めた。
そもそも、お前ぇは、「法」と「条約」を何だと思っているんだ??

当時も、お前ぇのようなのはいたんだろうが、どっか「孤高の場」にでも逝ったのだろう。
お前ぇも、そうしろ。自分の「孤高のブログ」で好きにしろ。
爺ぃさまに、ちゃんとお礼を述べてから逝きなさい。
にゃ?にゃ?🎵
(^◇^)

358. しんのすけ99[438] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年8月17日 13:31:20 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1333] 報告
>>356
「別問題」は、ただの“逃げ”だぞ 国際法違反を許容した主権者の責任を問うのが ものの順序というものだ
拒否する選択肢はあったのだからな。


順序が違う まずは 受諾した事実と向き合え。

359. 2020年8月17日 16:25:57 : Wv0fC9nlbY : SjFRSjRqZEtoV0E=[37] 報告
>>論破されて罵倒に走る、いつもの ★阿修羅♪のパターンだから、レスする値打ちもない。

いやいや、お前みたいな耄碌爺に論破されたなんてお前以外は誰も思っていないって。
「ポツダム宣言を無条件で受諾した」ことの意味を全く理解できていないでくの坊と一体どんな議論ができるというのだ。
それに反論する人達を見下してバカ左翼だのオタマジャクシなどと罵っているお前が「論破されて罵倒に走る」とはよく言えたものだ。
それこそ、そっくりお前自身の姿そのものじゃないか。

皆さんも言われているが「大日本帝国はポツダム宣言を無条件で受諾した」ということの事実と意味を今一度真剣に考えてみろ。
此処ではお前の主張を受け入れる人はほぼ皆無だ、またこれ以上続けるのも無意味だ。
それでもまだグズグズ言いたいのなら、お前のブログでもっと多くの人々を相手に
してやればいい。

360. 罵愚[8546] lGyL8A 2020年8月17日 16:36:05 : FGIaq4TXXY : NXhTZW0vY3d2WTY=[1] 報告
 このスレッドで、わたしはフランス革命戦争やナポレオン戦争から説きはじめ、革命思想と旧勢力の葛藤からハーグ陸戦法規第43条が生まれてきた顛末を説明している。それは領土の再分割戦争から、統治理念の攻防戦への変化を禁止する約定だな。領土の争奪戦争から、政治理念のぶつかり合いに、戦争の性格が変化して人類史は中世から近代に入った。この私の説明の前提部分を、斜め中道さんと、しんのすけさんは理解していない。
 戦争のが概念が、封建領主たちの領土争奪戦から、封建主義と民主主義思想の思想戦へと変化してヨーロッパの近代は始まった。戦争の性格の変化がこの議論の骨格だよ。それから100年近く後になって作られたハーグ陸戦法規だったが、このとき、すでに“戦争”は領土紛争から政治思想の押しつけあいに変質する変化を終えていたといってもいい。
 ハーグ陸戦法規第43条は、ヨーロッパの旧体制の忘れ物のような条項だった。時代錯誤の条約だったが、有効な条文として生き残っていた。さらに数十年後になって、戦争当事者たちが、第二次大戦の終結を考えていたとき、勝者も敗者も、この条項を失念していたわけではない。忘れていたわけではなかったが、実情に合わなかったし、改正するいとまがなかっただけだ。
 ここまでの歴史的経過を念頭において、わたしの議論は始まっている。
361. 2020年8月17日 16:52:13 : BDGbo6xUFs : RFhiYjYuQlYvZmM=[33] 報告
>>347

>出発点の「平和憲法違法説」を理解してもらうことが、必須条件になる、ワンステップ、ステップアップした話題になるのだろう。

ならない、ならない。

罵愚の説だと際限なくステップダウンしていくだけだよw

出発点の「平和憲法違法説という与太話」と「ポツダム宣言の受諾」を理解してもらうことが、必須条件になるんだよw

っていうか、何を勝手に出発点にしてんだよアホw

362. 2020年8月17日 16:57:06 : BDGbo6xUFs : RFhiYjYuQlYvZmM=[34] 報告
>>360

おっ、また壊れたレコードの針が飛んじまったようだなw

ダメだよぉ・・罵愚ぅ・・・w

363. 罵愚[8547] lGyL8A 2020年8月17日 17:11:02 : FGIaq4TXXY : NXhTZW0vY3d2WTY=[2] 報告
 時代はすでに領土戦争から思想戦に変わっていたとはいえ、ハーグ陸戦法規第43条は有効だった。だって、ナチスドイツだって、大日本帝国だって、その従来の戦争犯罪のすべては、この43条の前後の条文が書き写されたような裁判所条例によって処罰されているんだから。ニュールンベルグ裁判だって、東京裁判だって、裁判所条例の法文はハーグ法のコピペだよ。
 当然のことながら、日本の憲法改正のハーグ法違反はGHQにも、日本政府にも念頭にあったと思う。分割統治されたドイツは、独立して、統一後に改憲ということで、あたらしい憲法はつくられなかった。そして、いまでも新憲法はない。
 “ハーグ法違反”は、日本だけの特異な問題だ。
364. 罵愚[8548] lGyL8A 2020年8月17日 17:47:49 : FGIaq4TXXY : NXhTZW0vY3d2WTY=[3] 報告
 時代はすでに領土戦争から思想戦に変わっていて、ヨーロッパでは連合国は民主主義を掲げてナチズムやファシズムと戦っていたし、アジアでは日本軍国主義が相手だった、…というタテマエになっている。実態は、別の解釈が可能で、その議論を論点にすることが、わたしの目的ではないので、ここでは深入りしない。
 つまり、日本軍国主義とはなにか? 日本の庇護下で、自立して独立戦争を戦った諸民族を視野に入れれば、それはアジア諸民族の民族主義と呼ぶべきだ、という議論は、自重して、ここでは封殺しておく。
 そのうえで…“そのうえで”というのは、つまり、大東亜戦争は連合国の民主主義と、大日本帝国の帝国主義との戦争だと規定しても、連合国は民主主義と呼ぶ思想を掲げて戦争をしたことになる。
 このとき、日本の帝国主義は植民地獲得の領土戦争だと規定してさえも、ハーグ法第43条が成立過程で、封建領主が革命軍の思想戦を禁じるのが法益なのだから、日本に民主化を強制した憲法改正は。明らかにハーグ法の立法趣旨に違反している。日本の民主化を目的にした占領政策そのものがハーグ法違反だったのだが、その象徴的事象としての占領下の憲法改正だったと言える。
365. 斜め中道 (-_-メ)[1842] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月17日 18:07:50 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4934] 報告
「なるべく公共の秩序及び生活を回復確保する為」には
腐った糞大日本帝国憲法が「絶対的な支障」だった。

批准国のどっかで反対でもあったのか??
二本国民も含めて。

お前ぇは「法」というものを理解しているのか??

色々と、深入りしたいこともあり、自重・封殺することもあるそうだが、
お前ぇの考えは、既に十分にくどくどネチネチどろどろ述べられている。

・・・ということで、
後は、自分の「孤高のブログ」で好きにしなさい。
爺ぃさまに、ちゃんとお礼を述べてから逝きなさい。
にゃ?にゃ?🎵
(^◇^)

366. 斜め中道 (-_-メ)[1843] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月17日 18:25:09 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4935] 報告
>>359 さま
「耄碌爺」ですが・・・
本人はどっかで結構若い・・・みたいなことを書いてたから、
若年性の認知症かも知れない♪

「爺」の言葉に敏感になるつつあるので、ご検討尾根菓子いたします♪

367. 2020年8月17日 20:07:01 : zuUjHI0nyI : TmRrODdETlFoa0k=[2] 報告
>363
>時代はすでに領土戦争から思想戦に変わっていたとはいえ、ハーグ陸戦法規第43条は有効だった。
 そういえば使えない罵愚は、>>216
>しかし、現実社会の戦争は“封建主義 Vs 民主主義”を超えて、植民地解放、民族自立、社会主義、共産主義の主張が誕生して、43条は死文化した。
なんて書いて得々としていたな。結局なんの根拠もなく書き込んでたという事だ。以上、罵愚がやってるのは所詮素人談義以上の物にはなり得ないという良い証拠

>364
>日本の民主化を目的にした占領政策そのものがハーグ法違反
としてしまうと「アジア諸民族の民族主義に基づく国家設立」という思想を名分にした大東亜戦争とやらもハーグ法違反になってしまうな。なるほど
>議論は、自重して、ここでは封殺しておく。
としておかないと困るわけだ

>366
>本人はどっかで結構若い
「孫がいる」とか自称していたこともある。ただ、極めて手強い認知症の使い手なのでどこまで計算に入れて良い物なのかわからない

368. 2020年8月18日 03:03:59 : jayYzMYZWg : ZEFKaW1sVEdGZWM=[43] 報告
罵愚の話の進め方を見ていると認知症を発症している可能性はかなり高いものと思われる・
369. 斜め中道 (-_-メ)[1844] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月18日 07:47:01 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4936] 報告
>>367 さま
「極めて手強い認知症の使い手」・・・この表現には感服しましたにゃ♪
370. しんのすけ99[442] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年8月18日 16:02:53 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1337] 報告
◆ ハーグ法が 有効かどうかなんて どうでもいい事 ポツダム宣言のほうが優先される ◆

そしてポツダム宣言は 日本が国家として受け入れたもの よしんば不当だったとしてもそれを拒否する
選択肢は十分あったのだから、なぜ受諾したかと言う事が最優先で問題となる

※ どんな不当な判決でも 即座に控訴および抗告をしなければ 受け入れたとして確定してしまうのは
 当たり前の話である しかも73年もの年月が経ってだぞ、違法かどうかなんてどうでもいい ※

さらに ポツダム宣言も日本国憲法も 不当であり違法だと言うなら、なぜ日本の国家はそれを国際社会に
一度たりとも訴えようとはしなかったのか それは歴代自民党政権の責任である 五年十年なら話は分かるが
73年も経ってから ほんの一握りに過ぎない連中が喚き立てて何の意味があるのか

人を殺したって15年ほどで時効を迎えるこのご時世に 73年前の風呂屋の覗きが許せんと息巻いても
物笑いの種にしかならんのだよ 新旧の主権者 国民及び天皇は 受け入れたのだよ喜んで
(押し付けてくれて有難うとね)


馬鹿で愚かなる軍国体制の所業に比べたら、憲法の瑕疵なんて 風呂屋の覗きだ しかも73年前の。

371. 罵愚[8550] lGyL8A 2020年8月19日 05:51:58 : avpxkaSAQs : OGppay5MVzVrdVE=[2] 報告
 何回もおなじ説明をくりかえすのだが、すこしずつ角度を変えた説明をして、人類史の定説や通説と、そこから逸脱した日本の近・現代史に気づいてもらいたいと願っている。
 封建制度の中世と民主主義の近代の相違点は、王侯貴族から市民・国民への主権の移動だ。王様同士が戦争をすれば結果は領土の再分割で終結した。ところが、ナポレオン軍は、占領地住民に“民主主義”を教え込む洗脳教育をほどこしたり、敵地住民に民主主義を浸透させる謀略工作をくりひろげた。民主主義は、それまで、風車や水門とおなじ、領土の付属物だった農奴を、政治に口を出す、やっかいな“政治勢力”に変質させてしまった。
 これがハーグ法第43条が誕生した原因、理由だった。条約は成立して、有効だったが、実効性は失われていた。グローバルスタンダードが封建主義から民主主義に移行し終えていたと、いっていいかもしれない。領土戦争なんて、消えていて、経済と政治理念のぶつかりあいが戦争原因の大半の時代がはじまっていた。
 大東亜戦争は、その一例で、直接の戦争原因は、いろいろなことが考えられるが、ABCD包囲網とか、アメリカの石油や鉄鋼の禁輸措置など、経済政策が引き金を引いたことは間違いない。したがって、戦争終結後の日本統治の基本政策も「二度と再び立ち上がれないド貧乏で、意気地なしの国家に作りなおす」ということになった。ひとつめの目標は失敗したが、ふたつめの目標は、みごとにまで成功して日本列島は ★阿修羅♪のオタマジャクシの養殖池になってしまった。
372. 斜め中道 (-_-メ)[1864] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月19日 07:44:00 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4956] 報告
何回もおなじ説明をくりかえすのは
自分の「孤高のブログ」でやるように♪
爺ぃさまに、ちゃんとお礼を述べてから逝きなさい。
にゃ?にゃ?🎵
(^◇^)
373. 2020年8月19日 15:22:43 : 4jSs7Xv1ee : RkpycGlzc1hGWDI=[36] 報告
認知症のバカウヨ罵愚による「何回も繰り返す同じ説明」はもう要らない。
ここでやるのは無意味だしネットリソースの浪費にしかなっていない。
お前のトンデモ憲法論とか、ヤスクニ教の信仰を広めるには此処が適切な場所とはとても思えない。
お前もそこまで信念?が有るのなら、此処で何百何千と無駄な努力を繰り返すより、自分のウヨブログでやった方が同志も増えて良いのではないか?
374. 斜め中道 (-_-メ)[1877] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月19日 15:45:33 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4969] 報告
>>373 さまにも、ちゃんとお礼を述べてから逝くように。
にゃ?にゃ?🎵
(^◇^)
375. 罵愚[8551] lGyL8A 2020年8月20日 06:20:51 : GqPH8xzUjY : TUJodmhZT1VXakk=[1] 報告
 押しつけ憲法が国際法違反の理由は単純で、占領期の成立過程だ。それを禁止する法律があり、憲法を改正した歴史的事実があるんだから、違法は明瞭だ。護憲左翼の言うような、民主的な手続きは、事実とは異なるし、仮に、手続きが民主的だったとしても、それが合法の理由にはならない。
 この単純な、わたしの説明に護憲派戦後民主主義の★阿修羅♪のオタマジャクシは感情的な反発しかできないで、プライバシーを暴き立てて、反論と取り違えるよな醜態を演じている。これって、明瞭に憲法の精神に反した行動だよね…この醜態こそが護憲派の実態だし、戦後民主主義、戦後平和主義の実態なんだよ。
376. 2020年8月20日 07:12:21 : hTWlzbaISI : dEhmcUZENlh0OTI=[2] 報告
>372,373
>何回も繰り返す同じ説明
ほんとに同じ説明ならまだいいが、実はそうでもなくてねぇ。これはハーグ法の43条の「有効性」について述べている文だが
>>216
>現実社会の戦争は“封建主義 Vs 民主主義”を超えて、植民地解放、民族自立、社会主義、共産主義の主張が誕生して、43条は死文化した。
>>363
>時代はすでに領土戦争から思想戦に変わっていたとはいえ、ハーグ陸戦法規第43条は有効だった。だって、ナチスドイツだって、大日本帝国だって、その従来の戦争犯罪のすべては、この43条の前後の条文が書き写されたような裁判所条例によって処罰
>>373
>ハーグ法第43条が誕生した原因、理由だった。条約は成立して、有効だったが、実効性は失われていた。

てな感じ。なお、現実社会での43条の扱いは >>325 で紹介したとおりである。
 ついでに、「フランス革命とナポレオン戦争の経験が、体制変革を禁じたハーグ法第43条の法源だ」という話も繰り返してるが、その後のウィーン体制を見ればそれは有り得ないと >>250 で指摘したら >251に見られるように完全に逃げ出している。公開されているハーグ平和会議の議事とかを確認すればとどめを刺せるのだろうが、これは素人の手にはおえない所である

>プライバシーを暴き立てて、反論と取り違える
 出てくる話がおかしい場合、話しをしている代物の方に焦点が移動していくのは理の当然である

377. 斜め中道 (-_-メ)[1888] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月20日 08:45:07 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[4980] 報告
>>375
“プライバシーを暴き立てて、反論と取り違えるよな醜態を演じている。”

・・・って、お前ぇのブログを紹介したことかね?

お前ぇ、何の目的でブログやってるんだ?
世間様と「お話」したいんじゃねぇんか??
消えろ・失せろ・「罵愚の壁」の中に引っ込んでろ等々といわれながら、しつこく出て来る人間のセリフか???

お前ぇの言動に“一貫して通じる一貫性のなさ”じゃにゃ♪♪
にゃ?にゃ?🎵
(^◇^)
・・・ということで、礼は言わんでいいから
消えろ・失せろ・「罵愚の壁」の中に引っ込んでろ。

378. 2020年8月20日 18:46:57 : OkQCZaAVXs : UXR3LnhCRy5KOE0=[30] 報告
>プライバシーを暴き立てて、反論と取り違える

認知症が徐々に進行しつつあることを指摘されたことを指しているのかな。
もしそうなら俺も376氏の意見に同意で、内容はともかく相手の話し方が普通でない場合に相手の認知機能に?をつけるのは当然だと思うよ。
また認知症だったとしても、お前は恥じることも負い目を感じることも無いと思うよ。
今どき認知症なんて誰でも罹る病の一つだし、早期に診断できれば治療やケア等も早めに開始できるしね。

379. 2020年8月21日 00:54:37 : TrXfEZuXPo : Z1FGYWh6LkViTmc=[30] 報告
米中対立が激化してきて自国ファーストを突っ走る米国が同盟国リストの見直しすら始めているご時勢に
75年も前のことを蒸し返して、押し付け憲法は違法だ!と騒ぐなんてネトウヨだから仕方ないとは言え思考停止もいいところだな。
今の日本人が問われているのはそんなくだらない話しじゃなくて自国の防衛をどうするのかだろうになぁ。
380. 罵愚[8553] lGyL8A 2020年8月21日 05:20:04 : 9OwAcgVpDs : NG5mTm81a3NrVGc=[2] 報告
>>379
>今の日本人が問われているのは…自国の防衛をどうするのかだろうになぁ。

 そのとおりでなんですが、その防衛論議がねじ曲がってしまう原因が、ハーグ法違反を侵して成立した押しつけ憲法や、その憲法下で大量発生したウジ虫のような戦後民主主義なんですよ。
 ホントウはね、あなたのような人とは、まともに安全保障政策を議論したいのですが、それをやりはじめると、本論が消えてしまうのです、あしからず…

381. 罵愚[8554] lGyL8A 2020年8月22日 04:17:57 : 2MDdX4wMM2 : TWdGT3g5dUVza2c=[1] 報告
 国家の統治体制が封建主義体制から民主主義体制に変更される、歴史の変換があり、旧体制から上がった悲鳴がハーグ法第43条だった。時間がたち、民主主義内部も民族主義や社会主義、女性の人権など、多様化と同時に内部の抗争の時代に移行して、現在にいたっている。いつの時点からかは、明示できないが、少なくとも日本がポツダム宣言を受諾したころには、43条は有名無実化していたのは事実だと思う。
 法律は、有名無実化していたが、占領下の憲法改定がハーグ法違反は明瞭で、彼我ともに、懸念していたのは間違いない。うっかり失念したのではなく、押しつけた占領政府も、押しつけられた日本政府も、違法改憲を意識していた。
 明らかな戦争犯罪だな。
382. 罵愚[8558] lGyL8A 2020年8月22日 16:43:39 : YSGVeyWdjA : LzZSOW14WVljSlE=[1] 報告
 つまり、領地の争奪が戦争目的だったのに、そこに、領民の思想改造が加わって、封建領主をあわてさせた結果、ハーグ法に第43条が書き加えられた。しかし、時代は、さらに進化して、第二次大戦の時代には、領地は戦争目的ではなくなって、むしろ思想…政治的価値観の押しつけあいが戦争目的になっていた。
 その第二次大戦だが、彼我それぞれがあげていた開戦理由はすべて、領地争いではなく、思想戦だった。そして、戦後の占領政策は、占領地住民の思想改造だった。当然、そこではハーグ法第43条違反が懸念されて、ドイツでも、イタリアでも、巧妙にそれは回避されたが、あからさまに、無視した占領政策が展開されたのがマッカーサーの日本占領だった。
383. 罵愚[8559] lGyL8A 2020年8月23日 04:35:39 : AMH12sDGLg : eDdwSkFWZ094ckk=[1] 報告
 法律があり、違法事実が実在するんだから、犯罪は明瞭なんだが、被害国の主権者が、それを否定する。ストックホルム症候群だな。日本の戦後民主主義者の護憲運動は、ストックホルム症候群なんだよ。
 この私の主張に対しては精神病患者特有の無意味な、あるいは感情的な、とるに足らないレスしか返ってこない。いまさら、チーチーパッパをやるつもりは、はじめからないと宣言して、この議論は始まっている。
 当初、かれらの過度の連帯感や好意的な感情の対象は占領者のアメリカだったのが、冷戦の勃発により旧ソ連へ移行し、さらに今では共産支那へと変転していて、米中対決の時代の日本の安全を毀損する危険性さえもはらんでいる。

384. 2020年8月23日 08:49:55 : 79d652uuXU : RUd4aDlCaXhaSWM=[2] 報告
>381-382
 ありゃ、フランス革命やナポレオン戦争の話が消えちゃったぞ。そんなにウィーン体制の件が都合悪かったか。しかし、そうなると
>歴史の変換があり、旧体制から上がった悲鳴がハーグ法第43条だった。
>領民の思想改造が加わって、封建領主をあわてさせた結果、ハーグ法に第43条が書き加えられた。
というような経緯が実際に存在したのかどうかますます怪しくなってくるな(実際存在しないと思うが)。で、使えない罵愚は相変わらず
>日本がポツダム宣言を受諾したころには、43条は有名無実化
とか書いてるが、これは明らかに現実を無視した虚偽または妄想。 >>325 に紹介した件もそうであるし、

>国際人権法と国際人道法の交錯 実効的な折衷主義(*)
>新井 穣 国際問題 No.592 2010年6月 pp.16〜27
http://www2.jiia.or.jp/kokusaimondai_archive/2010/2010-06_003.pdf

なる論文では、
>経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約に規定される権利をはじめとする社会権については、武力紛争当事国に積極的義務が課されるのかどうかが明らかでない。しかし、少なくとも占領法規について言えば、占領国が「公共ノ秩序及生活ヲ回復確保スル」義務(ハーグ陸戦規則第43条)または「この条約に基くその義務を履行」する義務(ジュネーヴ第4条約第64条)のなかにそうした積極的義務を読み込むことができる(22p)
という具合に、他の条約の前提として立派に機能していることが紹介されている
 ついでに、ハーグ陸戦法規が属する武力紛争法に関するWikiPediaの項目
>国際法 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%B3%95#%E6%AD%A6%E5%8A%9B%E7%B4%9B%E4%BA%89%E6%B3%95
を見てみると、
>「武力紛争法」とは、戦時に適用される国際法の総称であり、武力行使の発動に関する法と対比をなすものである。その本質は、戦時における個人の保護にあるといえる。
※原文の()内にある外国語表記他は削除

なんて書いてある。
 で、これ以降は素人談義なのだが、>>168 で指摘したように過去に日本の政府に近いところで「日本国憲法への改正はハーグ陸戦条約の43条違反ではないか」という検討がなされたものの結局否定されたのは、「武力紛争法に属するハーグ法はあくまで個人を保護する物であって国家を保護する物ではない」という反論を崩せないというのが理由だったのではあるまいか? ついでに、投機的な行動を行った主体である国家がその帰結に対して無限責任を負わされるというのは罵愚の道徳観にはなじみの良い物だと思うのだが

385. 罵愚[8561] lGyL8A 2020年8月23日 11:12:21 : GG8bd4A1hM : UEVhS2NReVB5L2M=[1] 報告
>>384
>そんなにウィーン体制の件が都合悪かったか

 そんなレスが、どこでついていたのか、記憶にもないが、読み落としていたとしたら申し訳ない。しかし、おマエさんが「ウィーン体制」を知っているのなら、話は早い。それは、ヨーロッパを革命前の絶対王政に戻した反動的国際体制なのだが、1815年の話である。一方で、話題のハーグ法は1899年だから、80年以上の開きがある。
 ウィーン会議とハーグ会議の性格のちがいは知っているね? その中でも話題の49条は、ほかの条項と比較して異彩を放っている。まさしく、49条はハーグ法ではなく、ウィーン平和会議で話し合われるべき話題だったと言える。
 さらに我が国の憲法改定作業は、それからさらに四十数年後のことだ。つまり「日本がポツダム宣言を受諾したころには、43条は有名無実化」してはいたが、記憶が消えて、忘れ去られた法律ではなかった。敗戦後のドイツやイタリアでは避けられたが、わが国では無視された、という、わたしの主張につながっているよ。

386. 罵愚[8562] lGyL8A 2020年8月23日 11:26:10 : GG8bd4A1hM : UEVhS2NReVB5L2M=[2] 報告
>>384
 新井 穣なる人物が、どんな著述と活躍をしているのか知らないが、
「(武力紛争法)の本質は、戦時における個人の保護にある」とか「ハーグ法はあくまで個人を保護する物」なんて、たわ言は、法文中に宣戦布告や軍使の往復を定めた条項があることからも、素人談義にすぎないことがわかる。
387. 2020年8月23日 12:56:24 : IaNqF7HV3c : VFQ1cEZRaTlNQUE=[1] 報告
>385で49条と43条が混在している事にも見られるように、使えない罵愚が例のごとく認知症の使い手ぶりを発揮しているので、>386について

1) >>384 での新井論文の引用はその後の武力紛争法の解釈には関係していない
2) ハーグ陸戦条約には宣戦布告に関する条項はない。Wikipediaの解説にはそのようなことが書いてあるが、ハーグで同時に署名された「開戦に関する条約」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%8B%E6%88%A6%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84
が混入しているようである。なお後者は武力紛争法とは別の「戦争のための法」に分類されるとのこと
3) ハーグ陸戦法規の第一款と第三款は個人を保護するものと解釈できる

といった点を指摘しておくにとどめる

388. 罵愚[8563] lGyL8A 2020年8月23日 14:45:02 : 26hvY1gRqY : c002eEpoV0xLODI=[1] 報告
 はなしを先に進めるが、領土争いの戦争から政治理念の争いに進化した戦争は、しかし、ウィーン体制のひび割れとともに、体制側が弱小化し、一方の旗頭だった民主主義が分裂して多様化した結果、民主主義同士の戦争に変わっていった。植民地解放戦争や、独立戦争、民族紛争、社会主義革命から冷戦への過程だな。
 日本の大東亜戦争は、その典型例で、日本の国際連盟規約への人種差別撤廃条項の挿入要求は、フランスの革命がヨーロッパの旧体制にあたえたのと同質の衝撃を欧米の帝国主義国にあたえた。アフリカ、南北アメリカを植民地化した欧米の帝国主義列強が、最後に狙ったのは支那大陸だった。
 時系列は前後するが、短期間に起きた歴史的事象の相互関係を理解してもらいたいのだが、日本の急成長…帝国主義列強への変身とも、抵抗ともいえる変化に、かれらは戸惑った。
 軍国主義日本に、どんなレッテルを貼るのか? が、つぎのテーマかなぁ?
389. 罵愚[8564] lGyL8A 2020年8月23日 17:15:00 : 4EZA1FVYKA : WUtkUExGZTMvZi4=[1] 報告
 ながながと話してきたように、ハーグ法43条の危惧するところは、戦争に負けて、占領国の政治的価値観を領民に植えつけられてしまう事態だった。占領期に憲法を書き変えられてしまって、民族の伝統的な価値観を書き変えられてしまう事態だった。
 我が国の、押しつけ憲法こそが、まさしくその典型的な実例だった。ストックホルム症候群を患った ★阿修羅♪のオタマジャクシが、その典型的な実例なのだ。
390. 斜め中道 (-_-メ)[1941] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月23日 18:08:38 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5034] 報告
民族の伝統的な価値観を書き変えたのは「大日本国帝国憲法」♪
バグバグ言わずに
消えろ・失せろ・「罵愚の壁」の中に引っ込んでろ。
にゃ?にゃ?🎵
(^◇^)
391. 斜め中道 (-_-メ)[1944] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月23日 22:06:10 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5037] 報告
>>390
×:大日本国帝国憲法 ⇒ 〇:大日本帝国憲法

指摘される前に直したので、出てこなくていいからにゃ♪
にゃ?にゃ?🎵
(^◇^)

392. 2020年8月23日 22:28:49 : 2aDktc0Jto : U01GVUFjek9tQmc=[44] 報告
元来、平和を好む農耕民族であったはずの日本人を洗脳し侵略戦争へと突き進ませ
国土を焦土と化し国家を破滅寸前にまで追い込んだのが大日本帝国憲法と国家神道のヤスクニ教である。
現行憲法を押し付け憲法と罵る罵愚の如き★阿修羅♪に巣食うバカウヨどもはGHQによる国家神道廃止令もまた不当で違法なものと妄信しているのだろう。

393. 罵愚[8567] lGyL8A 2020年8月24日 05:13:16 : wYJgjiwXwQ : VUc0M2FHRVBtWmc=[3] 報告
>>390  斜め中道さん
 旧憲法の、どの条項が原因だったのだろうか?
394. 罵愚[8568] lGyL8A 2020年8月24日 05:25:04 : wYJgjiwXwQ : VUc0M2FHRVBtWmc=[4] 報告
>>392
 平和憲法下の戦後75年間にも、米軍基地は返還されないし、拉致被害者は取り戻せない。尖閣の現状は、むしろ平和憲法が招いた危険に見えるのだが?
395. 罵愚[8569] lGyL8A 2020年8月24日 05:35:28 : wYJgjiwXwQ : VUc0M2FHRVBtWmc=[5] 報告
 >>390の 斜め中道さんといい、>>392といい、わたしには、どちらもハーグ法違反の押しつけ憲法が原因の被害者に見える。マッカーサーがハーグ法を守っていれば、こんな日本人らしからぬ日本人は出てこなかった。ながながと話してきた、わたしの主張の正しさを、実証している。
396. 罵愚[8570] lGyL8A 2020年8月24日 06:31:58 : kbmli5aN9I : cTZ0ZTR6akZSZFE=[1] 報告
 もとはと言えば、領土的野心にかぎられていた戦争原因に、統治理念の変更を押しつける強制が加わったことで、戦争の性格が変わってしまったのが、話の発端だった。戦争に負けて、占領されて、市民革命の革命思想を自国民に吹き込まれる封建領主の迷惑と恐怖だな。これが、占領政策として民主主義や共産主義の思想改造を禁止する条文がハーグ陸戦法規に挿入された理由だった。
 それとはまったく別のケース…数十年後の第二次大戦の戦後処理のなかで、GHQがハーグ法違反を犯して、占領期の憲法改正をおこなった。そして、その結果は絶大だった。
 それが異形の民主主義国家・平和大国日本の発生劇だった。民主主義らしからぬ民主主義、平和らしからぬ平和主義、現実から目をそらす現実主義…魔界の天国が誕生した。
397. 斜め中道[9134] js6C35KGk7k 2020年8月24日 07:23:40 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5041] 報告
>>394 >>395
違う。説明不用。
一睡もしてねぇんだ機嫌が悪い。
フンコロガシみてぇにコロコロべちゃべちゃくっちゃべるな。
手前ぇの糞壺に消えろ。
398. 2020年8月24日 13:02:09 : Mu4QKwHyKk : eHpEWHJFZU93REk=[51] 報告
>>394 >>395

ほう、ではあのまま大日本帝国憲法がと国家神道ヤスクニ教が続いていれば
米軍基地は全面返還され、拉致被害者は解放され、尖閣でのいざこざも無かったというのかね?
そもそも、あの敗戦時の日本に現行憲法制定以外の選択肢が有ったのかという点において罵愚の主張は稚拙な愚論でしかない。
連合国GHQが大日本帝国憲法やヤスクニ教の存続を容認するなんて有り得ないではないか。
敗戦当時ならまだしも、今さらキャンキャン吠えるのは所詮負け犬バカウヨの遠吠えでしかないという話。

399. 罵愚[8572] lGyL8A 2020年8月24日 16:21:40 : lLTeRflN8M : bkZhVFZORUM0cVU=[1] 報告
>>698
>あのまま大日本帝国憲法がと国家神道ヤスクニ教が続いていれば 米軍基地は全面返還され、拉致被害者は解放され、尖閣でのいざこざも無かったというのかね?

 いいえ、基地は返還され、拉致事件は解決し、尖閣が平穏だったか、どうかは、わからない。そんな妄想の世界の話をしているんじゃぁない。アメリカの違法行為はなかったし、日本に売国サヨクは生まれなかったと、言ってるんだよ。


>そもそも、あの敗戦時の日本に現行憲法制定以外の選択肢が有ったのかという点において罵愚の主張は稚拙な愚論でしかない。連合国GHQが大日本帝国憲法やヤスクニ教の存続を容認するなんて有り得ないではないか。

 そうかなぁ? すくなくともドイツやイタリアは、ちがう道を選んだ。ちがう道がなかったという、おマエさんの思い込みのほうが稚拙な愚論だと思うよ。
 それに、たとえ、それでもGHQからの圧力で、平和憲法を押しつけられたと仮定しても、日本は拒否したんだが、違法な圧力に屈するほかなかったという史実は残って、プライドは守られて、おマエさんたち、売国サヨクの発生は防止できたと思う。


>敗戦当時ならまだしも、今さらキャンキャン吠えるのは所詮負け犬バカウヨの遠吠えでしかないという話。

 たしかに過ぎ去った時間は取り戻せないがね、古人いわく“過ちを改むるに憚ることなかれ”って…恥をさらし続けるよりは、なんぼかマシだろうと、

400. 2020年8月24日 19:46:44 : Wi8etPLN8I : Si90bnN3Lmo2RGs=[44] 報告
>違法な圧力に屈するほかなかったという史実は残って、プライドは守られて、おマエさんたち、売国サヨクの発生は防止できたと思う。

そうかなぁ、あのまま大日本帝国憲法やヤスクニ教が存続していたらオマエさんみたいな懲りない売国バカウヨが増殖して今度はアメ公と一緒になってソ連や中共と戦争をおっ始めてるんじゃないかな。
まぁお前さんには理解できないだろうけど大日本帝国憲法やヤスクニ教が存続しえる訳が無いんだけどね。

>すくなくともドイツやイタリアは、ちがう道を選んだ。ちがう道がなかったという、おマエさんの思い込みのほうが稚拙な愚論だと思うよ。

はぁ?、何をトチ狂ったことを言い出すんだい。
戦後のドイツやイタリアは民主主義を選択せず、ナチズムやファシズムを続けたとでもいうのかね。毎度のことながらもう支離滅裂だな。笑
戦後も大日本帝国憲法やヤスクニ教を続けていられる「ちがう道」っていったいどんな道なんだよ?

>日本は拒否したんだが、違法な圧力に屈するほかなかったという史実は残って、プライドは守られて

戦後に残った売国ウヨクどものしょーもないプライドに何の価値があるのかな。
そんなものを後生大事にしていたら、売国似非ウヨクの岸やアベ一味とかオマエさんみたいなバカウヨどもが再度国を滅ぼすことになっていただろうよ。
この先はどうだろう、洗脳され易い民族だけど日本人がそこまで愚かでないことを願ってはいるけどね。

401. 罵愚[8574] lGyL8A 2020年8月25日 05:10:26 : sdpx8cp6xg : UGZpUzZRL3FvZk0=[2] 報告
>>397 斜め中道さん
 このバカは、なにを目的に、このボードに投稿してるんだろうか? 政策論争の楽しみを、明らかに踏み外しているな。
 この男への侮蔑以前に、わたしには新規スレッドを禁止して、こんな男をのさばらしている管理人の管理能力に疑問を感じる。

 以後、相手にしないから、わたしのレスを期待しないように。

402. 罵愚[8575] lGyL8A 2020年8月25日 05:17:24 : sdpx8cp6xg : UGZpUzZRL3FvZk0=[3] 報告
【ハーグ陸戦法規第43条】
 国ノ権力カ事実上占領者ノ手ニ移リタル上ハ,. 占領者ハ,絶対的ナ支障ナキ限,占領地ノ現行法律ヲ尊重シテ,成ルへク. 公共ノ秩序及生活ヲ回復確保スル為施シ得ヘキ一切ノ手段ヲ尽シヘシ

 ウィーン会議とは、かろうじて革命軍を打ち破ってナポレオン戦争に勝利した保守反動体制、絶対王政派が集まったものだったから、占領地領民に民主主義を教える革命軍の占領統治には恐怖と嫌悪を抱いていたのは当然だった。ただし、ここでは、それが条約に盛り込まれることはなかった。
 それが国際条約に書き込まれたのはハーグ平和会議でのことだった。さらに、GHQが、この条項に違反して、平和憲法を占領国・日本に押しつけたのは大東亜戦争終戦後のことだった。フランス革命から150年後の出来事だな。
 時代はすでに「絶対王政 Vs 市民革命」の時代をとうに過ぎ、民主主義の内部に共産主義やら民族主義、植民地解放運動が誕生して、相争う状況だった。そんな中で、非キリスト教国、有色人種でありながら、唯一、植民地列強として台頭してきた日本外交の立場は微妙だった。白人キリスト教徒の民主主義と、植民地列強の残像をあわせ持つ欧米の民主主義勢力とソ連の社会主義、ナチスドイツやイタリアのファシズムの相克のなかで、日本軍国主義は滅亡した。
 敗戦後の占領統治政策として、押しつけられた憲法改正は、したがって、時代錯誤ではあるが、ハーグ法違反の事実は残る。時代錯誤とは「絶対王政 Vs 市民革命」の戦争を対象に作られた条文を「軍国主義 Vs 民主主義」の戦争犯罪に適用する感覚である。にもかかわらずというか、事実としては、敗戦後のドサクサにまぎれて押しつけられた平和憲法は時代の最先端を通り過ぎたような理想的な憲法だった。それは事実だったが、それでも国際法違反の犯罪事実は残る。

 ここまでは、その事実確認だ。

403. 斜め中道[9135] js6C35KGk7k 2020年8月25日 08:56:49 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5044] 報告
>>401 できそこないの精子野郎♪
“以後、相手にしないから、わたしのレスを期待しないように。”


わ〜い!!(^◇^)

俺は、お雨ぇに「さま(7回つけてやった・・・嗚呼)」をつけるのをやめた段階で、
お前ぇが「論」を戦わす相手ではなく、「話」を交わす相手でもないと思い定めてんだがにゃ♪
お前ぇの垂れ流しているのは、「論」ではなく、妄想の類だ。
事実の断片のつまみぐいで、ブリュウーゲルの「盲人の寓話」「群盲象を評す」を見事に具体化したような戯言・妄言だ。

何よりも、論争を行おうという相手に
「★阿修羅♪のオタマジャクシ」・・・という段階で。まともな話ができる人間であることを“拒否”していると思われても仕方あるまい。

俺は、道の落ちているゴミは拾ってゴミ箱に捨てるタイプの人間だ。
駅で、焦点の合わない視線で、妄言・戯言を何度も何度もわめいている人間をみかけたら、
「お前ぇ、家にお帰りよ〜♪ 出てきちゃ駄目だろ〜♪」と声を掛けてあげる。
(駅員さんや、おまわりさんに通報しようとは思わんがにゃ♪)


“わたしには新規スレッドを禁止して、こんな男をのさばらしている管理人の管理能力に疑問を感じる。”
・・・適切な管理能力の証明と思うが。
お前ぇが初期非表示になっていないことに対しても、ほとんど仏の慈悲すら感じるにゃ♪


“以後、相手にしないから、わたしのレスを期待しないように。”
・・・自分で言ったんだから守るようににゃ♪
まぁ、フンコロガシのように、話をころころぐっちゃぐっちゃ弄り回し、
日本語としても問題の多い腐った糞の言うことだけどにゃ・・・・さて??

俺は、お前ぇには、自分の家(●●と語ろう)に帰ること以外、なにも期待しとらんよ♪
自分とこで好きにやれ〜♪

(お前ぇ相手には、 (-_-メ)もつけてられねぇ。
 特別に腐り切った糞だという表現じゃ・・・できそこないには理解できねぇか?♪)

404. 罵愚[8576] lGyL8A 2020年8月25日 09:31:16 : G2GTKuXxos : TDlzMGcwRXRJOEU=[1] 報告
>>400
>まぁお前さんには理解できないだろうけど大日本帝国憲法やヤスクニ教が存続しえる訳が無いんだけどね。

 ちがうよ。わたしは「大日本帝国憲法やヤスクニ教が存続しえた」と言ってるんじゃぁない。「日本は拒否したんだが、違法な圧力に屈するほかなかったという史実は残った」と言ってるんだよ。
 GHQの国際法違反に妥協した史実に対して、それを指摘して矯正できればよかったと、悔しがってるんだよ。


>戦後のドイツやイタリアは民主主義を選択せず、ナチズムやファシズムを続けたとでもいうのかね。

 これは、単純におマエさんの知識不足だよ。戦後教育で詰め込まれた一方的な知識だけで、他国との比較検証の経験がない。いまからでも遅くはない。占領期の違法改憲や教育介入とどう戦ってきたか、についての日独伊の比較検証をしてごらんよ。


>戦後も大日本帝国憲法やヤスクニ教を続けていられる「ちがう道」っていったいどんな道なんだよ?

 わたしは「戦後も大日本帝国憲法やヤスクニ教を続ける」なんて、言っていない。勝手に人の意見を捏造しないでもらいたい。
 自分で決める。物理的にそれが鵜可能だったにしても、すくなくとも恭順はしない。抵抗の史実を残しておくべきだと、わたしは考えている。それはねぇ、いまも、これからもおなじだよ。アメポチや支那犬はやめて、日本犬として生きていくべきだと思う。


>洗脳され易い民族だけど日本人がそこまで愚かでないことを願ってはいるけどね。

 いやいや、日本人は“洗脳され易い民族”じゃぁないよ。私に言わせれば、おマエさんたち、在日日本人を、在日朝鮮人とおなじ外国人だという認識に立てば、日本人が洗脳された経験はないよ。
 日本人は、歴史上、洗脳された経験をもたない民族だよ。日本人が洗脳されたのは、敗戦後のGHQの思想侵略に侵されて、外国人になってしまった、おマエさんたちだけだと思うよ。

405. 斜め中道[9136] js6C35KGk7k 2020年8月25日 09:37:58 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5046] 報告
>>404
「盲人の寓話」「群盲象を評す」の典型だな♪

「お前ぇ、家にお帰りよ〜♪ 出てきちゃ駄目だろ〜♪」

“以後、相手にしないから、わたしのレスを期待しないように。”は守れよ〜♪

406. 罵愚[8577] lGyL8A 2020年8月25日 11:43:39 : G2GTKuXxos : TDlzMGcwRXRJOEU=[2] 報告
>>402
 徹底的に日本をブチのめしたアメリカが、あせって国際法違反を犯してまで変換しようとした、日本の“公共ノ秩序及生活”って、何だったのだろうか? が、ここからの話題だ。アメリカが日本を占領した戦略目標だな。
 終着目標…ゴールが、アメリカンタイプの民主主義だったことは、確かだと思う。考えてみたいのは、日本の“なに”を消してしまいたかったのだろうか? “なに”を消してしまえば、日本がアメリカンタイプの社会になると考えたのか? そして、それは成功したのだろうか? の疑問だ。
407. 斜め中道[9137] js6C35KGk7k 2020年8月25日 12:10:55 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5049] 報告
近所の子供たちの間で流行っている歌に二番がありましたぁ〜

❶罵愚 罵愚 無視 無視
 母さんが、真顔で忠告 やさしいな〜♪
 罵愚・BUG・虫・無視 乱らん乱〜♪

❷罵愚 罵愚 無視 無視
 母さんも、あいつを 怒ってくださいな〜♪
 罵愚・BUG お家に 引き籠れ〜♪

408. 2020年8月25日 15:44:21 : Uk0loDiTHY : a1ZydXpGQW4zLkE=[27] 報告
>わたしには新規スレッドを禁止して、こんな男をのさばらしている管理人の管理能力に疑問を感じる。

いやぁ、そんなことはないよ。ここの管理人はお前と違って至って普通の常識人だよ
お前が頻繁に使う汚らしい差別語や侮蔑語にもきちんと対応してくれいるしね。
本来なら斜め中道さんも言われているように、お前のゴミ投稿なんて全部非表示でもいいんだけど、それをしない慈悲深い管理人に感謝すべきだな。

管理人に恨み言を言う前に、他の投稿者を罵る前に先ずお前のこれまでの姿勢や態度を振り返って反省しろよ。
お前は無駄に歳を食ってるだけで人間的にはとても未熟で稚拙で浅学短才なんだよ。
そこの辺りを管理人や他の投稿者からも見透かされているのさ。
つまり、お前がここで受ける扱いはぜんぶお前の身から出た錆だってことだ。

だいたい、恒常的に人を差別したり見下したりするお前のような人間の屑を誰がまともに相手するんだよ?
最近ではお仲間のバカウヨからの援護射撃さえも得られていないじゃないか。笑

お前なんか自分のショボいネトウヨブログに籠って喚いていりゃそれで十分だ。
とっとと失せろ、とっとと巣へ帰れ!

409. 2020年8月25日 16:20:39 : BDGbo6xUFs : RFhiYjYuQlYvZmM=[35] 報告
ネトウヨの罵愚が自分のルール違反・マナー無視を分っていないようなので、管理人に報告しておきました。
410. 斜め中道 (-_-メ)[1957] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月25日 16:40:52 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5055] 報告
>>408さま、>>409さま、ご苦労様です。

・・・ということで、三番も聞こえてきました♪ 
何番まであるのでしょう??
「石坂まさを・一人旅して-全国我が町音頭」
・・・ってのは、県別編・市町村編合わせて3,355番まであるといいますが・・・


❶罵愚 罵愚 無視 無視
 母さんが、真顔で忠告 やさしいな〜♪
 罵愚・BUG・虫・無視 乱らん乱〜♪

❷罵愚 罵愚 無視 無視
 母さんも、あいつを 怒ってくださいな〜♪
 罵愚・BUG お家に 引き籠れ〜♪

❸腐った糞でも 話する
 内容ないのに 話好き
 罵愚・BUG・虫・無視 乱らん乱〜♪

411. 罵愚[8579] lGyL8A 2020年8月26日 06:17:23 : KA9QnyjGcc : bi9UYlBzSHEwQU0=[2] 報告
 じつはね、わたしがこのスレッドで話してみたかったのは「@国際法違反の押しつけ憲法」から話しはじめて、それでは「B本来の日本の統治理念とはなにか?」にたどり着くことだった。@からAの中間には、おそらく「A正しい歴史認識」を議論する必要があるのだろうと、想像していた。
 論破されれば、罵倒合戦に持ち込む、★阿修羅♪のゆでガエルたちの、いつもの戦術は見通して、覚悟していたから、いまの、この状況に驚いてはいない。
 むしろ、戦後民主主義とか戦後左翼と呼ばれているおバカさんたちの実態は、本来の民主主義とか左翼思想とはかけ離れている現実が確認できて、よかったと思っている。

 みなさん、よ〜く 目を凝らしてみてごらんなさい。論破されれば、罵倒に走る。これが、戦後民主主義の実態なんだよ。

412. 斜め中道 (-_-メ)[1961] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月26日 07:36:59 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5059] 報告
今朝も朝から子供の元気な声が聞こえてくる・・・・♪

❹実は・・・といいつつ 思い付き
 後出しじゃんけん デフォルトさ〜
 罵愚・BUG お家で やんなさい〜♪

413. 罵愚[8580] lGyL8A 2020年8月26日 14:12:04 : Ub4ydj5Sh6 : VkdWM09yckpqOGs=[1] 報告
 ウィーン会議の守旧派…封建領主たちが恐れたのは、自分たちの封建主義が革命軍の民主主義に否定されることだった。次に、アメリカのGHQは日本の保守主義や民族主義を消去してしまう目的でハーグ法違反を犯した。
 そして、いま、 ★阿修羅♪の戦後民主主義者たちはGHQから強制されたイカサマ民主主義を必死になって擁護している。

 

414. 斜め中道 (-_-メ)[1972] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月26日 14:39:20 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5070] 報告
太陽の下で・・・と言うには暑すぎるのに、子供たちの声はとまらない・・・
日本の未来だにゃ♪

❺論破の意味すら 知らないし
 そもそも「論」にも なってない
 罵愚・BUG・虫・無視 乱らん乱〜♪

415. 2020年8月26日 19:39:01 : fKFwZiADfc : TXFNTE9OY0tuYlE=[22] 報告
> ★阿修羅♪の戦後民主主義者たちはGHQから強制されたイカサマ民主主義を必死になって擁護している。

で、キチウヨのお前はそのイカサマ民主主義のお陰でそうやって掲示板に大量のゴミを撒けてる訳だがそこはスルーかよ。
だいたいな、お前みたいな人間の屑がのうのうと生きれて好き放題にやれるのも「
人権」を尊重した現行憲法があってこそだぞ。
俺的には低能キチウヨのお前なんかに「人権」必要ないと思うがな。

416. 2020年8月26日 23:00:55 : xxhvLnpSmg : bjV0bUMyUkdNT28=[35] 報告
>論破されれば、罵倒合戦に持ち込む

やれやれ、このアホウヨはマジで論破したって思ってるんだろうなぁ。
それこそアホウヨ罵愚の思い込みってやつだな、つくづくお目出度い奴だよな。
皆さんが来なくなったのは論破されたからじゃなくて、これ以上頭のおかしい奴の相手をするのは時間の無駄だと思ったからじゃないの。
壊れたレコードみたいなアホウヨの戯言なんてどうでもいいし、誰もお前さんが「議論」なんてできる人間だとは思っていないだろうよ。
愚にもつかないような戯言を並べて論破した!なんてマウントを取ってるような痴れ者にはおちょくったり、罵倒するのが最も適切な対処のしかただな。
しょせんお前はオタマジャクシに一瞬で食われちまうボウフラなんだよ。(笑)

417. 罵愚[8581] lGyL8A 2020年8月27日 05:30:16 : wrUxTv697w : bE45ZkpjVy5ZbGM=[1] 報告
↑ 論破されていないと言うのなら、押しつけ憲法論の「@ 条文の無効 A 行為の不在 を証明してみせろよ。おなじことを、たくさんの角度から説明してあげたのに、反論できないどころか、理解もできないのは、おマエさんたちだろう。
418. 2020年8月27日 08:36:29 : Y2OElb2tK2 : SEJySktjazQxVlk=[2] 報告
スマホ回線より失礼
>416
使えない罵愚による「論破」の実態の無さを >>387 にて指摘しておいたよ
419. 斜め中道 (-_-メ)[1976] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月27日 08:48:33 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5074] 報告
今朝は、東京もちょっと涼しい。
そのせいだろうか、子供たちの声も、いつもより元気そうだ・・・・♪

❻好きなとこだけ 齧っては
 これが歴史と 自慢顔
 罵愚・BUG ほんとにモノ知らず〜♪

❼事実に 糞嘘おりまぜて
 これが本当と 自慢顔
 罵愚・BUG ほんとに恥知らず〜♪

❽他人の話も 理解らずに
 一人よがりが 常の態
 罵愚・BUG 何しに出て来んの〜♪

420. 2020年8月27日 18:17:31 : p6mOwVyIZ6 : cllXWHpSeXNzZXM=[34] 報告
417のアホコメントを見ても分かるように罵愚は日本語が通じないので当スレは
キチウヨ罵愚をおちょくり罵倒しまくるスレということにしましょう。笑

キチウヨ罵愚はここで多くの人から様々な矛盾や瑕疵を指摘されているが、その都度一方的にくだらないコメントを繰り返すだけでずっと逃げ回っているよな。
そんなアホなやり方は誰にだってできるし卑怯で恥ずかしいことだと思わないところがお前の人としての限界点なんだよ。
逃げてばかりいないで一度ぐらいは指摘された矛盾や瑕疵と正面から向き合えよ。

キチウヨ罵愚よ、とりあえず418氏の指摘(387)に納得のいく反論をしてみろよ。

421. 斜め中道 (-_-メ)[1987] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月27日 18:51:24 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5085] 報告
日暮・・・遠くで、子供たちの声が聞こえる・・・・♪

❾罵愚 罵愚 ボッチで哀しいね
 強がり言っても見透かされ〜♪
 罵愚・BUG お家に お帰んなさい♪

422. 2020年8月27日 22:26:26 : 4rteC3uT4s : OGpEd0ZTUG5oNS4=[24] 報告
お〜い、あほバグよぉ〜!
ここはもうネタ切れでつまんねぇから👇のスレに出向いて来いよ。
扱ってるネタもお前の得意分野の靖国神社⛩ネタだし、お前なら大活躍できそうだぞ。
例によって★阿修羅♪に巣食うバカウヨどもが苦戦しているようだから、お前の自慢の反自虐史観歴史修正砲で援護射撃をしてやれよ〜!

http://www.asyura2.com/20/senkyo275/msg/258.html

423. 2020年8月28日 02:21:57 : uc7FXkTO12 : VXJNeGs4YnM5Ny4=[23] 報告
だからぁ、クレイジーバグよぉ

ハーグ法違反を侵して成立した押しつけ憲法や、その憲法下で大量発生したウジ虫のような戦後民主主義にしっかりと守られておきながら、ウヨブログや掲示板で言いたい放題をやって現行憲法を貶しまくるお前が抱えているその自己矛盾をどうするんだと問うているんだよ、いい加減にちゃんと答えろよ。

424. 2020年8月28日 02:34:30 : SS6x6o8SSw : djdPd1dZS3h4YU0=[33] 報告
安倍さん以外に頼れる政治家はいないのだ❕(キリッ

              by ウヨ罵愚@罵愚と話そう

425. 罵愚[8582] lGyL8A 2020年8月28日 05:50:14 : BVRIZiDF7k : cVVLaVFjTWJ4WE0=[1] 報告
 そりゃぁねぇ…突然「おマエのホントの母親は平和憲法じゃぁないよ、あれはパパの不倫相手で、おマエのホントの母親は…」と知らされた子供の混乱は理解するよ。生まれたときから、父親は浮かぬ顔をして横を向いていたし、母親は猫かわいがりに、ノ−ミソの中まで舌ベラを突っ込んで嘗め回して育ててくれた。
 しかしねぇ、事実は、事実だし、おマエさんだって、心の奥底では「ちょっと、おかしい」と感じてただろうし、なによりも、わたしが突きつけた事実関係に、感情的な反発だけで、合理的な反論は、なにひとつ出てこない。

 ひとつ、わたしの体験談をしてあげよう。60年安保闘争の真っ盛りのころ、日本史の先生は授業もそこそこに東京に飛んで行ってデモに参加していた。翌日、シャツをまくしあげて機動隊に殴られた傷を生徒に見せていた。教育熱心な、いい先生で、生徒に人気があった。
 安保成立後のことだったと思うが、教科書には数行しか記述されていない日清戦争をとりあげて、日本のアジア侵略のスタートラインだったと説明して、それ以後、日本は近隣アジアに迷惑をかけたと説明していた。そのとき、クラスメートのひとりが質問をして、コンサイス六法の下関条約第一条には、朝鮮の独立が書かれており、先生や教科書と矛盾していると言い出した。
 あとはチョークが飛び交いそうな大論争で、いまでもクラス会での思い出話になっている。韓国併合については、いまでも門田房子の閔妃暗殺を読む人はいても陸奥宗光の蹇蹇録を読んだ人はほとんどいない。ましてや、下関条約を読んでみた人は、いないのではなかろうか。
 
 日本人は、ホントの母親を忘れてしまっている。

426. 斜め中道 (-_-メ)[1989] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月28日 11:24:49 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5087] 報告
今日は、暑い日差しの中、子供たちが大合唱!!

❶罵愚 罵愚 無視 無視
 母さんが、真顔で忠告 やさしいな〜♪
 罵愚・BUG・虫・無視 乱らん乱〜♪

❷罵愚 罵愚 無視 無視
 母さんも、あいつを 怒ってくださいな〜♪
 罵愚・BUG お家に 引き籠れ〜♪

❸腐った糞でも 話する
 内容ないのに 話好き
 罵愚・BUG・虫・無視 乱らん乱〜♪

❹実は・・・といいつつ 思い付き
 後出しじゃんけん デフォルトさ〜
 罵愚・BUG お家で やんなさい〜♪

❺論破の意味すら 知らないし
 そもそも「論」にも なってない
 罵愚・BUG・虫・無視 乱らん乱〜♪

❻好きなとこだけ 齧っては
 これが歴史と 自慢顔
 罵愚・BUG ほんとにモノ知らず〜♪

❼事実に 糞嘘おりまぜて
 これが本当と 自慢顔
 罵愚・BUG ほんとに恥知らず〜♪

❽他人の話も 理解らずに
 一人よがりが 常の態
 罵愚・BUG 何しに出て来んの〜♪

❾罵愚 罵愚 ボッチで哀しいね
 強がり言っても見透かされ〜♪
 罵愚・BUG お家に お帰んなさい♪

❿罵愚 罵愚 いつものズタボロだ
 阿修羅♪の 変わらぬ風景か
 罵愚・BUG 遠吠え 聞こえてる〜♪

427. 2020年8月28日 16:42:03 : Jlxe3F5UTw : ckpBUi9JTjFwUkk=[39] 報告
>>斜め中道さま

面白い、面白すぎます!
罵愚の不様な体を的確に表していますし、そのシュールさも素敵です。
もう、100番ぐらいまでジャンジャンやって欲しいです。😁

428. 斜め中道 (-_-メ)[2002] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月28日 17:10:24 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5100] 報告
>>427 さま
ありがとうございます。
(状況によっては)今後とも、さらに精進いたします♪
429. 2020年8月28日 19:23:24 : pU6po2LOhQ : RnBYTWRkakRjdVk=[20] 報告
>クラスメートのひとりが質問をして、コンサイス六法の下関条約第一条には、朝鮮の独立が書かれており、先生や教科書と矛盾していると言い出した。

ワハハ、生まれつきバカウヨだったアホ罵愚の武勇伝かよ。

その後、ウヨ少年は脳ミソ以外が成長して立派な?バカウヨ爺になりましたとさ。

430. 罵愚[8584] lGyL8A 2020年8月29日 04:55:15 : SmUdLiVAdM : aHVpM1pRVG84dzI=[2] 報告
>>425
>ましてや、下関条約を読んでみた人は、いないのではなかろうか。

 いい機会だから。ウィキからコピーしておいてあげる。

C國ハ朝鮮國ノ完全無缺ナル獨立自主ノ國タルコトヲ確認ス因テ右獨立自主ヲ損害スヘキ朝鮮國ヨリC國ニ對スル貢獻典禮等ハ將來全ク之ヲ廢止スヘシ


 どうして、諸君が、この条文を知らないか? 知らずに「日本の近代は侵略史」なんて言えるのか? その疑問にも答えてみたいと思う。

431. 斜め中道 (-_-メ)[2008] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月29日 08:56:32 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5106] 報告
木陰で子供たちの歌声を聞く・・・・♪
そのうちの一人が教えてくれたのだが、
オランダでは、小学校から世界と時刻の歴史を学んでいくが、
その中で下関条約のことについても“正しく”学ぶそうだ♪

⓫またまた 歴史のつまみ食い
 象と群盲の 喩えあり
 罵愚・BUG 腐った糞のムシ〜♪

432. 2020年8月29日 21:17:20 : qqUJOACpdc : ZXRjaElSMnVldjY=[49] 報告
>>430

ほらほらまたそうやって自分らに都合のよいとこだけ持ち出して知ったかぶりをする。バカウヨに見受けられる特徴的な愚考だ。
でもって、アジア諸国の解放と独立は日本のお陰だ〜!などと馬鹿げたことを真顔で言い出すんだよな。
馬鹿は死ななきゃ、じゃなくて死んでも直らないとはこれまさに。

>この条文を知らないか? 知らずに「日本の近代は侵略史」なんて言えるのか?

もちろんそんなことを知っていようがいまいが、言えるよ。
どう言い逃れや隠し建てをしよう日本の近代は侵略と戦争の歴史だ。
これは左翼がどうとか関係ない、世界史の普遍的な常識だ。

433. 罵愚[8590] lGyL8A 2020年8月31日 11:21:10 : D48no4FtT6 : Y3NlVzdMRlByVlE=[1] 報告
 ハーグ法第43条の誕生に影響を与えた旧体制派に代わって、第二次大戦の旧体制派…つまり現在の国連常任理事国を中心にする連合国とは、主体の植民地列強にコミュニズムが合体したものだった。フランス革命で封建領主から市民階級に主権者が交代したヨーロッパのキリスト教国は、その民主主義のなかから共産主義の革命思想と呼ぶ“鬼っ子”を孕んで、出産した。この“鬼っ子”こそが★阿修羅♪のオタマジャクシのご先祖様なんだが、それについては、のちほど、オイオイ説明してあげる。
 いずれにしても、戦間期のかれらの考える“人権”とは、白人キリスト教徒の専有物であって、非キリスト教徒や有色人種とは無縁のものだった。つまり、このあと国力を充実させた日本人が植民地列強に突きつけることになる“人種差別”の命題はフランス革命の市民たちが王様に突きつけた要求と通底していた。市民革命での“封建主義 Vs 民主主義”の対立構造は、戦間期、国際社会での“人種差別撤廃”への変化と同質のものだった。
 フランスが民主主義を掲げて人類史を中世から近代に進歩させたように、日本は“植民地支配と人種差別撤廃”を掲げて、人類史に挑戦した。
434. 斜め中道 (-_-メ)[2041] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年8月31日 11:42:07 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5141] 報告
微かに感じる秋の気配・・・子供たちの声は元気だ。
“一夜漬け、付け焼刃ではない”「智」が、その歌声に感じられる・・・。

⓬罵愚 罵愚 おつむの失調症
 尻高・鰤(シッタカ・ブリ)でも食べてみな
 罵愚・BUG 値段は お高いぞ〜♪

435. 2020年9月01日 15:55:59 : J6NW1H4GrE : R2RVRkhCZEFnLmc=[16] 報告
アベが退陣して憲法改悪がとりあえず先伸ばしになったのは非常に喜ばしいことだ。
この先いずれ憲法は改正しなければならないとは思うが、自民党草案の如くトンデモ改悪が約8年経っても俎上にすら上がらなかったことに国民の良識と良心を感じる。

現行憲法の基本原則である国民主権、基本的人権の尊重、平和主義が如何に広く国民の間に浸透しているかの表れでもある。
この基本原則を破壊しようと企む日本会議や似非右翼政治家とバカウヨどもが束になっても改悪の入り口にすら立てなかったことは、ある意味第二次安倍政権の最大のレガシーとなったのである。

憲法改正は米英の尻馬に乗り奴らと一体になって戦争をするという邪悪なものでなく、あくまでも上記の三原則を堅持しつつ真の自主自立を目指すものでなければならない。

436. 斜め中道 (-_-メ)[2054] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年9月01日 16:18:06 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5154] 報告
陽が射すと「殺人光線だ!」という声も上がっていたが、
今日は、そうでもないようだ。
子供たちの声が元気なのは(特に、罵愚・BUG ブチりましょう♪のとこ)、
本当にうれしい♪

⓭戦争やるなら お一人で
 議論というのも お一人で
 さもなきゃ 罵愚・BUG ブチりましょう♪

437. 2020年9月01日 21:59:17 : sBtZKysUGw : ZGY1YVU1MjZZRmM=[1] 報告
>>斜め中道さま

⓭に全面同意します。
戦争も議論もたとえ一人きりになっても、信念を持って罵愚が1人でやればいいんです。
75年前の押し付け憲法の恨み辛みも罵愚が一人で晴らせばいいんです。

そうです!
ここ阿修羅における罵愚の役割は「皆にブチられること」です、それでいいんです。

438. 罵愚[8592] lGyL8A 2020年9月02日 05:22:25 : aVSydnbfNA : V0llR0pUc0p6UFE=[1] 報告
>>435
>現行憲法の基本原則である国民主権、基本的人権の尊重、平和主義が如何に広く国民の間に浸透しているかの表れでもある。

 まったく、そのとおりだと思う。現行憲法は広く国民に浸透し、支持されている。そのうえで、その成立過程の犯罪事実も法文も無視して、国際法違反の憲法をおしいただき、平和条約も読まずに戦争の意義を論議する…政治や歴史は、現実・事実を相手にするものだ。空理空論を並べ立てて、国民主権、基本的人権の尊重、平和主義が成立するなんて“子供だまし”もいいとこだと思わないのかね?
 ストックホルム症候群にはクスリがないのだろうか?

439. 斜め中道 (-_-メ)[2057] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年9月02日 09:19:05 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5156] 報告
空の雲は、秋の気配を漂わせるが、まだまだ暑い・・・。
しかし、夏は子供ん季節か・・元気な声は、今朝も変わらぬ、

⓮脳捻転か? 認知症?
 壊れたレコード さながらに
 罵愚・BUG 痴れ言 繰り返す〜♪

⓯尻高・鰤(シッタカ・ブリ)でも 効かないか?
 同じ繰り言 うんざりだ
 罵愚・BUG 死んだら直るのか〜♪

440. 2020年9月02日 15:00:03 : g5Xfv1rCUs : S3NRRzUxM0E1YlU=[1] 報告
>空理空論を並べ立てて、国民主権、基本的人権の尊重、平和主義が成立するなんて“子供だまし”もいいとこだと思わないのかね?

まったく思わないな。
空理空論とは、お前のようなバカウヨ思想の戯言を指すのだ。
愚劣極まりないバカウヨ思想にヤスクニ教なんかで国民主権、基本的人権の尊重、平和主義が維持できる訳がないだろう。
テメーは現行憲法の恩恵を最大限に受けておきながら"子供だまし"だの"みっともない"だの"押し付け"だのと傲岸不遜にも程があるだろう。
少なくともお前の存命中は大多数の国民は愚劣なバカウヨ思想を支持することは無い。

441. 斜め中道 (-_-メ)[2064] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年9月02日 16:53:14 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5163] 報告
東京も一雨きて、ちょっと涼しくなった。
傘をさすのも楽しそうだ、子供たちは。コロたん感染予防にもなるしな♪
何番まであるのか訊き損ねたが、
「罵愚の詩」の最後の5番は、こうだと教えてくれた♪

●腐った精子の 成れの果て
 できそこなぁいの ろくでなし
 罵愚・BUG お家に 引き籠れ〜♪

●爺ぃかガキかは 知らねども
 家族の苦労が 偲ばれる
 罵愚・BUG 家でもボッチなの〜♪

●この世に身を置く 場所は無く
 阿修羅♪に来たとて 鼻つまみ
 罵愚・BUG これからどうするの〜♪

●馬鹿は 死ななきゃ治らない
 罵愚は 死んだら直るのか
 罵愚・BUG 試しに逝っとくれ〜♪

●罵愚 罵愚 愛想も尽き果てて
 誰もがみんな 去って行く
 罵愚・BUG ボッチで闇の中〜♪
 罵愚・BUG 地獄の糞壺で〜♪
 罵愚・BUG ボッチで闇の中〜♪
 罵愚・BUG 地獄の糞壺で〜♪

442. 2020年9月02日 19:09:03 : xk8RhRwJrV : dE5EVmlaMnJVNXc=[-552] 報告
>>441 斜め中道さま

ながらくのお付き合い、お疲れ様でした!
腐りきった糞ウヨ罵愚BUGによる愚かな一人芝居はもう誰も見に来なくなりましたね。
寝言戯言を何処まで続ける気か知りませんが、以降はガン無視放置プレイも面白いんじゃないかと。

443. 斜め中道 (-_-メ)[2067] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年9月02日 20:06:40 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5166] 報告
>>442 さま

あ、どうもご無沙汰です♪ お元気そうでなにより、なにより。

そうしましょう♪

なにせ、〇付数字は、黒丸だと⓴、あでしかないですもんにゃ♪

お互い元気で、しぶとくやりましょう!!♪♪

444. 罵愚[8595] lGyL8A 2020年9月03日 13:30:49 : jTONilB8ao : WWpXZ2hRUFR2dXc=[1] 報告
 大東亜戦争はAA諸国の爆発的な独立ブームを引き起こすことになるのだが、そのスタートは日清戦争だった。ただ、AA諸国の宗主国がヨーロッパのキリスト教民主主義国家群だったのに比べて、清国の属国支配のスタイルが、旧来の朝貢外交だったのと、遠隔地の欧米の歴史学者の興味が届かなかったのが理由で見過ごされてきたのが、歴史的事実にもとづいた日清戦争の見なおしは、日本にとっても、戦後教育の見直しにつながると思う。
445. 罵愚[8596] lGyL8A 2020年9月04日 05:04:14 : 7E7uBKt1x6 : QmxnUHpiRmsuZnM=[1] 報告
 ヨーロッパのキリスト教国がAA諸国を植民地支配していたように、清朝支那は李氏朝鮮を属国支配していた。それ以前、清は、イギリスの浸食を受けていた。アヘン戦争だな。その敗戦後の清朝衰退のすきをついて、列強は朝鮮半島の植民地化を画策した。
 浸食の対象は日本もおなじだったが、なんとか、辛くも、日本は独立を保てていた。しかし、朝鮮半島の植民地化は、その宗主国がどこの国であろうとも、日本にとっては致命的だった。朝鮮が植民地化されて、釜山が軍港にでもなれば、日本の安全保障は成立しない。
 島国と隣接する半島国家の運命的な隣国関係は、時代と地域を超えた地理的要素なんだが、このときの日本外交は李氏朝鮮の独立を支援する道を選んだ。

 この日本の外交に対する評価は、いろいろあるだろうが、その歴史的事実をねじ曲げて、日本の侵略戦争だったと規定して教え込む、戦後歴史教育を、わたしは批判している。その教育の被害者たちのストックホルム症候群の治療を目指している。

446. しんのすけ99[510] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年9月07日 16:49:07 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1405] 報告
◆ 完全無欠の 侵略戦争である ◆

グダグダ グダグダと、回りくどい事言っても結局 「欧米列強が先に侵略したんだから」
こう言っているだけじゃないか アヘン戦争がどうこうロシアの南下政策がどうこう清朝の支配がどうした
これらはみな 「あいつらだって泥棒だったんだぜ」 こう言っているだけだ

いいかね

● 泥棒から泥棒したって やっぱり泥棒なのだよ ●

君の言う言上はすべて 「侵略した理由」 に過ぎないんだよ

>「朝鮮が植民地化されて、釜山が軍港にでもなれば、日本の安全保障は成立しない」

つまり、安全保障のために朝鮮半島を侵略したから 仕方なかったのだ こう言いたいだけだろう
でも結局それは【侵略した言い訳】に過ぎない 緩衝地帯を増やすために侵略したという事
「攻撃は最大の防御なり」 と言う事を地でいっただけだろう


これが侵略戦争でないのなら、ナポレオンもヒトラーも侵略でないと言い張る事が出来てしまう
ナポレオンだってヒトラーだって 侵略ではないとする大義は有ったからだ(もちろん建前だが)
その大義とやらを お目出度く信用するならば 自衛のために起こした戦争 と言う事になってしまう

いいかね 君は多少なりとも歴史を勉強している事は認めよう だがね 都合の良い事だけ拾い上げる
それは勉強とは言わないのだよ 本当に君が真摯に歴史を勉強したという自負を持ちたいのなら
この事実から目を背けては ただのオナニーになる ちゃんと歴史を学んだ者だけが理解できる格言だ

↓↓↓

●「すべての侵略戦争は 自衛の名のもとに始められる」 と言う事だ。


ま どうせ 見に来る人もいなくなったようだから これ以上は しつこい事言わんが
あくまで白も黒も 均等に目を向けるのが 本当の勉強と言うもんだと言う事だけは 言っておこう
まずもって君が歴史の知識が豊富なことは認めるよ でもそれ 「宝の持ち腐れ」 になりかねないぞ。

447. 罵愚[8604] lGyL8A 2020年9月08日 05:07:32 : V4grmZEBho : cjcxRHNYd3FJOWM=[1] 報告
>>446 しんのすけさん
>「すべての侵略戦争は 自衛の名のもとに始められる」 と言う事だ。

 それは、わたしも共感するがね…だとしたら、日本の戦争責任だけを追及するのは“自虐趣味”にすぎない。日本の近代を反省するのは、間違いを通り越して、キチガイだという結論だよね。

 そのうえで、わたしがここで言いたかったのは、開戦責任ではない。「すべての侵略戦争は 自衛の名のもとに始められ」て、お互いさまだとしても、占領期の憲法改正は“国際法違反”だよ、という事実確認だよ。

448. しんのすけ99[512] grWC8YLMgreCr4JYglg 2020年9月08日 12:40:00 : A4AvZivHZs : WU95VlVYQVVmdmM=[1407] 報告
どんなに事実を確認しても 遅すぎるのだよ
449. 罵愚[8611] lGyL8A 2020年9月09日 05:16:55 : ihvsRPPypo : bzU0bWlBbWZPVjY=[2] 報告
>>448 しんのすけさん
 歴史に時効はないだろう(笑)。
450. 罵愚[8638] lGyL8A 2020年9月16日 11:55:16 : HP3NstvviA : cURMeTRVSlRjcjY=[2] 報告
 議論は、ここで途切れてしまったが、つづきは
http://www.asyura2.com/20/senkyo275/msg/699.html?c42#c42
で再発しているので、関心のある方は、そちらをご覧ください。
451. 2020年9月16日 14:36:28 : zd6aT5JixU : VWtFMG5UT1AuakE=[8] 報告
「国家神道ヤスクニ教」と「ハーグ法違反ガー」に関心と興味のある方はこちらもご覧ください。
ずーっとボッチ状態で寂しいので皆さんのコメント投稿も大歓迎です。

 https://bugswebblog.at.webry.info/

452. 斜め中道 (-_-メ)[2526] js6C35KGk7kgKC1fLdIp 2020年10月20日 09:37:01 : 460ZVzz1ys : SDZ2LjR6cm1sVk0=[5624] 報告
「罵愚の詩 (第一部完)」は、こちらです♪
http://www.asyura2.com/20/senkyo275/msg/699.html#c186

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK273掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK273掲示板  
次へ