★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK276 > 415.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
山中伸弥教授が「阿倍野の犬」と揶揄…日本の研究分野が世界に劣る理由を内田樹と岩田健太郎が斬る〈dot.〉
http://www.asyura2.com/20/senkyo276/msg/415.html
投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 10 月 09 日 16:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

山中伸弥教授が「阿倍野の犬」と揶揄…日本の研究分野が世界に劣る理由を内田樹と岩田健太郎が斬る
https://dot.asahi.com/dot/2020100200057.html
2020.10.8 11:30 AERA dot.


岩田健太郎さん(撮影/水野浩志)


内田樹さん(撮影/水野浩志)

 日本の研究分野が世界に遅れを取ることになったのは、「ワンチーム」や「絆」を好み、他人と「ずれる」ことを許さない日本人特有の性質に原因がある。コロナ時代の生き方は、むしろ「ずらす」ことが重要かつ有用だと、思想家の内田樹さんは岩田健太郎さんとの共著『コロナと生きる』(朝日新書)で指摘する。困難な時代だからこそ求められる「生きる」ことに対する価値観とは?

※第1回対談「医療費削減の先にある恐怖…アメリカのパンデミックが収束しない理由を内田樹と岩田健太郎が指摘」よりつづく

*  *  *

■他人とずれてよし

内田:前回の対談で、「誰かが得するなら、みんなで損をしたほうがマシだ」と考える人がいる、というお話をされましたが、そういうふうに「一蓮托生」に持ち込んで、最終的に誰も責任をとらずに終わるというのって、日本人の得意技のような気がしますね。「ワンチーム」とか「絆」とかいう言葉を東京五輪絡みでよく聞かされましたけれど、限られた環境でみんなが生き延びようと思うなら、他人と合わせるんじゃなくて他人と「ずれる」のが基本なんですよね。たぶん岩田先生もそうだと思うけど(笑)、僕もすぐ多数派からはずれる人なんです。生まれてからずっと「樹は変だ」と言われ続けてきた。親にもそう言われたし、先生にも言われたし、友だちにも言われた。とにかくすぐに「浮いちゃう」んです。それでずいぶん叱られたし、いじめられたりもした。

 でも、しかたがないんですよね。「みんなが平気にやれること」が僕にはできないんですから。身体が拒否するので。でも、僕一人が他人と変わったことをしていたからと言って、マジョリティの邪魔をしているわけじゃないんですよ。ただ隅っこにいて、自分がやりたいことをこそこそやっているだけなんだから、放っておいてほしいんですよ。でも、放っておいてくれないんです。必ずそばにやってきて「一人だけ変なことをするのを止めろ」と干渉してくる。どうして、主流派の方たちは「ずれた人」にこれほど不寛容なのだろうと久しく不思議に思ってきたんですけれど、あるときにわかりました。人と違うことをやってる人は査定になじまないからです。

 前にも書いたことですけれど、院生の頃に、フランス文学会でレヴィナスのことについて発表しようと思って指導教官に相談したら、「止めたほうがいい」と言われた。理由を尋ねたら「レヴィナスの研究をしてる人間が他にいないから」って。日本では知られていない哲学者ですから、ご紹介するつもりで学会発表しようと思ったわけですけれど、誰も知らない哲学者について研究発表しても査定対象にならないと言われた。先行研究がいくつもあれば、それと照合して出来不出来について査定ができるけれど、先行研究ゼロの分野だと、発表そのものが「査定不能」とされる。「業績が欲しければ、みんながやっていることをやれ」と諭されました。

 たしかに、そうなんです。ある時期から若手の仏文研究者が19世紀文学に集まるようになったんですけれど、それはその領域に世界的権威の日本人研究者がいたからなんです。その分野なら、研究業績については客観的で厳正な査定が下る。だから、精密な査定を望む秀才たちはその領域に集まってきた。でも、もともと仏文というのは、中世から現代まで、歴史や詩や小説や哲学など、多彩な領域に研究者が「ばらけて」いたんです。みんなが勝手なことをやっていた時代の仏文は面白かったけれど、特定領域に若い研究者が集中するようになってから仏文の空気が一変して、なんだか重苦しくなった。

 結果的に、仏文科に進学してくる学生がいなくなり、仏文科がなくなり、仏文学教員のポストがなくなり、学会そのものが見る影もなく地盤沈下してしまったんですけどね。

岩田:内田先生はその仏文学の衰退の話を、いろんな本でよく書かれていますけど、じつはそれって、日本の学術界全体で起きていることでもあります。ノーベル賞の山中伸弥先生が「阿倍野の犬」という喩え話をよくされるんですけど、「アメリカの犬は頭を叩くとワンと吠えたから、大阪の阿倍野でもアタマを叩くとワンと吠えるかどうか確かめてみよう」みたいな二番煎じの研究が、自然科学分野でもかなり増えているということです。なぜならやはり、査定が簡単だからですよね。論文も書きやすいし、手法も知られているので査読者の覚えもいいんですが、そんな研究には何のイノベーションもありませんよね。

内田:ほんとにね。

岩田:今、大学の運営交付金が毎年1%ずつ削られているなかで、研究者は科研費を獲得するよう、大学側からハッパをかけられています。科研費は「競争的資金」と呼ばれていて、国は「独創的でイノベーティブな研究に交付する」と建前上言うんですが、実際のところ本当にイノベーティブな研究にはほぼ下りないんです。なぜなら役人が査定できないから。

 例えば、iPS細胞で山中先生がノーベル賞をとると、「iPS細胞の研究なら科研費がもらえるぞ!」と、みんなで寄ってたかってiPSの研究を始めるんです。2011年に震災が起きたら、防災対策の研究ばかりに科研費が下りるようになりました。そんなふうに右へならえで、同じテーマの研究ばかりが増えていくんです。

 その間、世界を見渡してみると、iPS細胞って再生医療に使うには効率が悪いことがわかってきたので、最近はES細胞を使うのが主流になってます。ところが日本はiPSに掛け金をオールインしちゃったので、今さら方針転換できないんです。内田先生のお話を聞いて、理系分野もこれからどんどん衰退していって、仏文学の後追いをするのではないかと心配になってきました。

内田:元凶は評価主義なんです。客観的な査定を行い、格付けをして、それにしたがって限りある資源を傾斜配分するという仕組みそのものがすべての学問領域のレベルを引き下げている。

岩田:大学の医学部では、研修医や学生の成績もできる限り計量的に評価するようにしろ、と圧力がかかってます。しかし、医者としてあるべき振る舞いなんて数値化できないですよね。「客観的な評価ができないことは切り捨てていい」と彼らは言いますが、医学生なんてみんな頭がいいし、点取り虫なので、どうすれば高い評価が得られるか簡単に予測できるんです。でも、それで優秀な医者が育つかというと、非常に疑問ですよね。

内田:そのとおりです。

岩田:今、大学では「360度評価」といって、学生を含めたいろんな人に評価をさせる仕組みを導入していますが、これも「とにかく評価をしさえすれば、見えないことが見えてくる」という考えの表れです。しかしスポーツ選手とか、文学者とか、ミュージシャンとか、優れた人ほど評論家の言うことなんて一切無視してますよね。昔、僕は恩師の微生物学者に、「他人の基準で自分の生き方を決めるな。自分の生き方の基準は自分で決めろ」と言われて、実際にそうやって生きています。

■内田樹(うちだ・たつる)
1950年東京都生まれ。神戸女学院大学名誉教授。東京大学文学部仏文科卒業。東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程中退。著書に『私家版・ユダヤ文化論』、『日本辺境論』、『日本習合論』、街場シリーズなど多数。

■岩田健太郎(いわた・けんたろう)
1971年島根県生まれ。神戸大学大学院医学研究科教授。島根医科大学(現・島根大学)卒業。ニューヨーク、北京で医療勤務後、2004年帰国。08年より神戸大学。著書に『新型コロナウイルスの真実』『感染症は実在しない』など多数。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[98817] kNSCqYLU 2020年10月09日 16:05:34 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[28662] 報告

2. 赤かぶ[98818] kNSCqYLU 2020年10月09日 16:06:58 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[28663] 報告

3. 赤かぶ[98819] kNSCqYLU 2020年10月09日 16:10:27 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[28664] 報告

https://twitter.com/TaneTweets/status/1314080931867586560


4. 赤かぶ[98820] kNSCqYLU 2020年10月09日 16:12:23 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[28665] 報告

https://twitter.com/take090059745/status/1314186546052886528


5. 赤かぶ[98821] kNSCqYLU 2020年10月09日 16:13:47 : Etqgkm55TU : RGtULnlHMS9YdlE=[28666] 報告

6. 2020年10月09日 16:45:52 : 006ZW0Fyy6 : dENJLjA0eTJ2b28=[127] 報告
スカスカが絆とか
連呼した
ようは一匹オオカミは許さない
でもみんなが同じ方向からしかみないと
裏とか上とか下とか
あらを見逃すはめになる
だからトリキの錬金術ていうまぬけをする
政治主導はいいが
安倍官僚政治は長すぎ
日本を停滞どころか
抗体させている
杉田たちが自分たちの欲のために
民主党政権を壊した
国民の敵は官僚であり
やつらの首輪とリードを
しっかりとコントロールするのが
政治家の仕事だ
安倍とか菅のように
首輪をつけられた奴が
政治家をしているのが
まさしく安倍の狗だろうか
7. 2020年10月09日 17:24:23 : VTH59AY6XQ : WWk1VDA0bXVWVGM=[601] 報告
全然違うよなぁこれ
例えば、特許申請すると却下されて、申請書類が海外に漏洩する
それを改善しようって奴が居ないんだから闇は深い
てことで、特許は核心技術で申請せずに、そこから派生する技術で申請する
そんなことを日本の技術者はやっている
こんな国、無い方がいいんじゃないか?

昭和から李王家が天皇家をやっていて
それがロスチャの分家だから、ロスチャの商売の邪魔をしないようにしている

ビルゲイツのWindowsの邪魔になる日本製OSも孫正義らが阻止している
そんな足を引っ張る奴らばかりだ日本は


量子コンピューターに本物の人工知能を乗せた者が世界を支配する
我々は支配されるか支配するかの瀬戸際に居ると言うのに
日本は朝鮮ヤクザの土建屋ばかりが異常に元気だ

人類史上初の量子コンピューターはカナダで作られた
試作機レベルのものだろうが、その原理は日本人の考案だ
人工知能の分野を賑わせているディープラーニングだって日本人の考案だ

アベノミクス700兆円はこれから国民が働いて返すのだが
なんで株とかアメリカのジャンク債を買うのを阻止できなかったのか
この朝鮮人天皇が支配する国では国民に投資するということをしないな

8. 2020年10月09日 17:35:32 : axHb6bLLyg : Z2pkTkV3aHNBUGc=[39] 報告
一億総懺悔は今も生きている。大罪を犯した人間を免責する標語。
9. 一般ピープルぱんぴー[-1476] iOqUyoNzgVuDdoOLgs@C8YLSgVs 2020年10月09日 17:38:21 : kxk7MnCbWU : d1N5Q0JNaG5NNEk=[-7845] 報告
>投稿者 赤かぶ 日時 2020 年 10 月 09 日 16:05:05:
>2020.10.8 11:30 AERA dot.

なーんだ!

>『コロナと生きる』(朝日新書)

https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=22211

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%81%A8%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B-%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%86%85%E7%94%B0-%E6%A8%B9/dp/4022950897

の販促ですか・・・

>表題のイメージからコロナの時代に私たちがどう生きるべきかについての提言かと思いましたが、安倍政権批判であり、トランプ批判であり、中国の危険性に対して警鐘を鳴らす一冊です。残念ながら?安倍政権も終わってしまいましたが。

この本も、残念ながら、終わってしまいましたが!!

あほらし!!!




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

10. 2020年10月09日 18:12:38 : EFgce2aWX6 : eUlwLmEzL2EuczI=[321] 報告
>>7
全くの誤解。

>例えば、特許申請すると却下されて、申請書類が海外に漏洩する
「申請」ではなく「出願」
マスメディアでも間違って使っている場合が多い。
また、一度出願された発明は、出願から1年6ヶ月を経過すると必ず公開される。
特許出願された発明が公開されるのは世界的にも「常識」であり、国際条約でも定められている(例外的に、一部安全保障関連で非公開になるものもあるが)。

>特許は核心技術で申請せずに、そこから派生する技術で申請する
コアとなる技術、基本となる技術をノウハウ(機密)化している場合もあるが、基本技術で特許権を取得し、そこから派生する技術、改良技術を出願して権利を固めるのは常識。


11. 2020年10月09日 18:13:13 : eQHpkW1P7s : Li5jYUI0RzNET2c=[750] 報告
>>7

 ハチャメチャコメントを繰り返す目的は何なんだい。それとも心の・・かね?

12. 2020年10月09日 18:23:43 : eC6EKQVoS6 : aXFlYmpraUkzQnc=[15] 報告
>>11
チーム世耕の時代から、マニュアルに書いてありますね。

チーム世耕
http://www.asyura2.com/15/senkyo179/msg/625.html

http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/552.html

13. OBO[1] gm6CYYJu 2020年10月09日 18:47:08 : 6Gh1jVRNtY :TOR RjJjOTVaSU9teHc=[4] 報告
日本人が考えたコンピューターOS「トロン」だか

その研究開発者らを乗せた航空機が例の御巣鷹山に

強制着陸させられ

米国DSディープステート御用達カルト殺戮部隊が

生き残っていた搭乗者らをガソリンを振りかけて

焼殺したのだとか

盗まれた「トロン」OS技術が闇に葬られたのか

剽窃され世界標準のOSへと転用されたのか

長野に地下三階だかの別荘を所有するビル・ゲイツは

そのDSディープステート・ロックフェラーの計画に基き

PC業界の中心的役割を担うことができたと言われている

小保方氏の研究もあれだけ「嘘」「インチキ」だと

マスコミが大騒ぎし印象操作しながら

その研究は米国だか英国だか研究者が受け継ぎ

特許も既に取得済みだと随分以前に報道されていた

そうした日本の研究開発が結局外国勢力に奪われる経緯に

関しては「井口博士のブログ」でノーベル賞というものの

実態とリンクさせて解説されている

>>7氏のコメントは日本の研究開発の内幕を鋭く指摘している

14. 2020年10月09日 18:49:03 : eC6EKQVoS6 : aXFlYmpraUkzQnc=[16] 報告
偏差値の導入を主導した政治家は従順な国民作ること目指した
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/192.html
 
ベトナム反戦・第二次反安保、学園民主化などで大学闘争が活発化して東大安田講堂事件(1968〜1969年)が起きた後、私が「日本はこのままいくと若い人たちが不満を募らせて、クーデターを起こすのではないか」と懸念を示したところ、

その政治家は「大前さん、その心配はないですよ。国にもアメリカにも逆らわない従順な国民をつくるために『偏差値』を導入したのですから」と答えたのである。

私は偏差値がそれほど重要な意味を持っているとは思っていなかったので非常に驚いたが、偏差値はそういう目的で導入された「システム」にほかならないのだ。

偏差値によって、たしかに事前に効率よく学生を割り振って受験させることが可能になった。だが、学校側の工夫次第で、偏差値に関係なく才能ある学生を選ぶことは可能だ。実際、世界のほとんどの国には偏差値などなく、学生は自由に学校を選んで受験している。

結局、日本で導入された偏差値は自分の「分際」「分限」「身のほど」をわきまえさせるための指標なのである。そして政府の狙い通り、偏差値によって自分のレベルを上から規定された若者たち(1950年代以降に生まれた人)の多くは、おのずと自分の“限界”を意識して、それ以上のアンビション(大志)や気概を持たなくなってしまったのではないか、と考えざるを得ないのである。


偏差値の高い学生ほど 物ごとを「損得」で判断
http://www.asyura2.com/18/senkyo243/msg/254.html

ほとんどが東大法卒の官僚。出世のためには平気で権力者ににじり寄り、安倍晋三の顔色を窺う。そして必死でゴマをすり、これまた平気でウソをつく。

記録があっても、「ない」と言う。知っていても、「知らない」と言い張る。覚えていても、「忘れた」と主張。カメレオンのように見事に変色する。

15. 2020年10月09日 19:25:32 : eaIUlC9Ctw : T3drZ3FKNGphWnc=[598] 報告
落ちてゆく 集団主義を つつかれて
16. 2020年10月09日 19:31:09 : KiETwX4rrE : TkRjNnZHamVBNEE=[142] 報告
> 日本の研究分野が世界に遅れを取ることになったのは、「ワンチーム」や「絆」を好み、他人と「ずれる」ことを許さない日本人特有の性質に原因がある。

もし、これが事実ならば日本人が今までに25名もノーベル賞を受賞したことを説明できない。

> 岩田:今、大学の運営交付金が毎年1%ずつ削られているなかで、研究者は科研費を獲得するよう、大学側からハッパをかけられています。

「(国は運営費交付金を)わずか10年間で1600億円も削減した。これは東大と京大の廃止に匹敵する額だ」と告発。「基盤的経費を削る方向性は研究者や大学を養わないことと同じ。国際競争力を確実に低下させる」と危機感をあらわにしています[1]。

政府が「わずか10年間で1600億円も削減した。これは東大と京大の廃止に匹敵する額だ」
が、日本の研究分野が世界に劣ってきた理由である。

[1] 日本の異常 大学教育 日本再生の柱(安倍政権)と言いながら毎年、予算削減の怪
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-08-19/2013081902_02_0.html
各国と比較最低の水準
グラフ:国立大学法人運営費交付金の推移

 高等教育(大学や高等専門学校)の予算を国際比較すると、日本のお粗末さは一目瞭然です。

 経済協力開発機構(OECD)諸国のなかで、国内総生産(GDP)に対する高等教育機関への公財政支出は平均1・4%。これに対し、日本は0・7%と最低水準です。(図)

 さらに、高等教育機関への公財政支出の伸び率をみると、この10年で各国が支出を増やし、なかでも韓国は1・8倍に達しています。それなのに、日本はほぼ横ばいのままです。教育に対する姿勢の違いは明らかです。

 日本では、2004年の国立大学法人化を起点に、大学側の裁量で使える運営費交付金が、毎年、およそ1%ずつ減らされつづけています(図)。運営費交付金の8割程度を占めるのは「基盤的経費」。最低限の研究費、人件費、水光熱費、事務費など、大学運営に必要不可分な予算です。

東大と京大廃止に匹敵

 文部科学省国立大学法人支援課の担当者は「大学サイドから『予算が厳しい』という声が聞こえてくる。運営に支障をきたさないよう、削減に歯止めをかけ、予算を獲得していきたい」と話します。

 ところが安倍内閣は、概算要求でシーリング(上限)のしばりをかけ、運営費交付金を1%ずつ減額しつづける方針を変えていません。予算総額を減らし、特定の研究に重点配分する“アメとムチ”を続ける姿勢です。

 大学法人化以降、政府は、新しい学部開設やプロジェクトなどに対して審査のうえで交付する「競争的資金」を推進。基盤的経費とは別建てで、短期間で成果をあげる研究を優遇しています。

 国立・私立・大学で構成する「学術研究懇談会」は5月に提言を発表し、「(国は運営費交付金を)わずか10年間で1600億円も削減した。これは東大と京大の廃止に匹敵する額だ」と告発。「基盤的経費を削る方向性は研究者や大学を養わないことと同じ。国際競争力を確実に低下させる」と危機感をあらわにしています

17. 命を大切に思う者[3779] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年10月09日 19:43:27 : puxTYzjC9g : Q2VZLnMueXAwTW8=[22] 報告
> 日本の研究分野が世界に遅れを取ることになったのは、
> 「ワンチーム」や「絆」を好み、他人と「ずれる」ことを許さない日本人特有の性質に原因がある。

特有の性質じゃなくて、
一般庶民1億人を、大手マスコミで操りやすくなるよう、官僚と自民党がそう教育したのです。

国民のほとんどが、
国有地を森友に9割引きで譲渡したことを大した問題でないと思うのも、
公文書から昭恵の名を削除したのを「てにをは」訂正同様の大した修正ではないと思うのも、
桜を見る会前夜祭で1万円引で提供を安倍がホテルにやらせたことが大した問題ではないと思うのも、
理由なんかなく、
「他の人達が大したことないと思ってるみたいだから」という理由だけで、大したことないと思うのです。
他の人達が実際に「大したことない」と思っていなくても、
大手マスコミが「他の人達は○○と思ってる」と報道するだけで、
「他の人達は○○と思ってる」と思い込ませて騙すことができ、
その結果、一般庶民1億人全員が「○○と思ってる」として行動するようになるのです、実際にそう思ってなくても...

大手マスコミが「他の人達は○○と思ってる」と報道してるのが、本当か捏造かわかるわけないのに、
苛めを受けるのが余程怖いからなのか、○○と思ってるように振る舞う、一般庶民1億人全員が... 実際にそう思ってなくても... 
18. 2020年10月09日 20:22:46 : Omp3RmI42A : STd0VlI0ZkFReW8=[109] 報告

  〜〜〜★>【 国をダメにした役立たずの犬の脳みそ! 】<★〜〜〜


>国は「独創的でイノベーティブな研究に交付する」と建前上言うんですが、実際のところ
>本当にイノベーティブな研究にはほぼ下りないんです。なぜなら役人が査定できないから。

<★【 役人が査定できない 】★==>【 脳みそが犬 】だからね。丸暗記の馬鹿の一つ覚え。


>世界を見渡してみると、iPS細胞って再生医療に使うには効率が悪いことがわかってきた
>ので、最近はES細胞を使うのが主流になってます。ところが日本はiPSに掛け金をオール
>インしちゃったので、今さら方針転換できないんです。

<★【 方針転換できない 】★==>【 馬鹿の一つ覚えだから 】=“役立たず!!”

 ============================================

(1)学問など全く出来ないので役所に逃げた落ちこぼれ!!
(2)一般社会を全く知らない生涯のおこちゃま幼稚園!!

 だからね。
 【 2chサツキを見れば役立たずの税金の無駄遣いがよく分かる。】


*:全く同じ【 馬鹿の一つ覚え 】の地方創生プログラムを厄人とたてる。
*:全国の地方100都市で【 馬鹿の一つ覚え 】に実施させる。
*:僅か2都市のみで成功するが、98都市は大失敗で税金の無駄だった。

 100人のがん患者がいて、部位も違う、ステージも違う、種類も違う…にも拘らず、
 全員に【 馬鹿の一つ覚え 】の医療プログラムを実施して、

   2人が回復、 残り98人は殺された・・・のと変わらない無能ぶり。

 ここまで馬鹿の一つ覚えしかできない暗記だけの犬の脳みそだ。
 社会に出たことがないので、お受験の様に机上のお勉強以上を学習できないため、実社
 会=地方・地域の実情を何一つとして理解できない犬の脳みそだ。

 ===============================================


 【 交通事故の上級市民の様に“絶対に間違いを認めない”】脳みそが犬の考え方。
    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    
 【 反省できない 】==【 改善できない 】==【 変更できない“馬鹿の一つ覚え”】
    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓ 
 【 マスク2枚を国民に配って、堂々と“どや顔”ができるナルシスト!! 】


 ==================================================

可哀そうだけど、駄目に育った奴は、一生涯、成長できなくてダメなままだ!!

  厄人になる前に、日本全国を回って、土木作業員、コンビニ店員、工場の3交代勤務、

   農家、漁師・・・商店主代理〜〜〜を10年間ほどお勉強してからじゃなきゃダメなまま。

 【 一旦、腐った“ムラ社会”に馴染んでしまった奴は 】 政治屋・厄人・医者・弁護士・教員

  ・僧侶・牧師・財閥の会社役員 & 世間知らずの田舎者〜〜〜など、一生涯、ダメなままだ!!

 ・・・・・・・・・

19. 2020年10月09日 20:41:20 : H4vficgVbM : QXQ5M3dGQWVvY1U=[2] 報告

阿倍野はるカスというのもあるからな。

>■内田樹(うちだ・たつる)
初めて知った。いつきだと思っていた。
 
>今、大学では「360度評価」といって
企業でもあるわ。社長がバカだからこういうことに熱心で。
先が見えたので、転職又は起業を考えている。 
  

20. 2020年10月10日 01:00:20 : tp7l0QKF2M : a212YUxvQWdvVUk=[13] 報告
1985年頃16BITのV30CPUにGDCでカラー出力RGB
8255でINPUT,outPUT 言語はアセンブラとC言語
測定器で任意出力SGだが98の拡張スロットでデジタルオシロスコープ
FFTも測定演算が遅い、OSソフトを馬鹿にしていたが玩具に
繋ぐものはUSBぐらいの今、マイクロソフトのコピー力も国家が
背景、レーザードップラーもパクられたので止めた
井口はかせは面白い玩具でインチキ投稿は3.11
2000年は自宅サーバー(web)
進化など一歩もしていない
同じ構造体の車と家と街並み
コロナに良い煙草も値上がりで量を
減らしたら2万ぐらい浮くので税収減

21. 2020年10月10日 09:14:38 : Di1MeEkVSI : TURTbXVWMmNYN3c=[1896] 報告
個々のその辺の学者や専門知識の者がネットで、
自由にモノを言うのは、いいのだが、日本がどのように動くかより、

世界はどのように動きたいのかを知っていないと、
知識を披露しても、判断を誤る。

学術会議の重要性、方向性は、人類の、公共的な福祉と人道的な倫理
幸福や健康に人間的な進化を働きかけるものでなくてはならない。

決して、ノーベル平和賞に、トランプなどを選ぶ、ノーベル委員会の
ストックホルムであってはならないのだ。

無駄な資金がどう使われようとも、ノーベル平和賞は、最も位の高い
世界の福祉に貢献する、「世界食糧計画」のWFP,飢餓、紛争に苦しむ
人々への食糧援助、平和的貢献、医薬品調達、に捧げるべきだ。

世界は見ているという事。


200年以上の歴史を持つ中立を歴史的に保ってきた米医学誌が、

「危険なほど無能」と言って、トランプに強く抗議を取り上げる。

「米国の指導者の無知のせいで、専門家を無視し中傷すらされた。
多くの米国民が、20万人以上も、今も亡くなっているが、
CDC,NIHはトランプの無能により、骨抜きにされている」。


科学者や物理学者、自然科学者、生物学者、刑法学者、医者や

憲法学者、社会学者、をぞんざいに扱い無視することを「改革だ」

と唱え、国民を洗脳し間違った道に歩みを進めようとする

ガースーは犯罪者、

トランプ政権と同じ、闇の勢力だということ。

  


 

22. 2020年10月10日 09:40:36 : FQfNWUOWfB : WHp2SGVZbHA4RUU=[3] 報告
ご自身の研究に資金人材を獲得しながらうまく運営し、

大衆からの攻撃を差し向けられる危険はできるだけ低く抑える…

研究所の運営というのは難しいものです…

ただ、維新には、近づきすぎましたね、山中先生。
まさに、バンダリズムの主犯格じゃないですか…

せめて、まず、大阪万博からは、距離をとりましょう。
こんなもの、噛んでいるだけで、犯罪です。

大阪万博には、維新によって教育や研究から引っ剥がされて
ヤカラに流されているカネも、たくさん使われています。

もうすでに、大阪での通天閣のアラートとかで、先生、
騙されてザンネンだったでしょ?

23. 2020年10月10日 14:07:23 : q5UHoxXe2M : UnJwejRac3QzU0k=[122] 報告
岩田健太郎がpcr擬陽性デマ(教科書問題集レベルの特異度99%がpcrにも適用されるというデマ、このデマは厚労省に由来する)をどれだけ広げたか、この掲示板の人たちは知らないのか?本掲示板は情弱に過ぎる。
24. 2020年10月10日 14:32:51 : Omp3RmI42A : STd0VlI0ZkFReW8=[112] 報告

  〜〜〜★>【 携帯値下げの馬鹿の一つ覚え 】<★〜〜〜


*:GAFAは衛星を地表ギリギリに飛ばして衛星携帯を開始する。
*:地上のインフラは無用になる。
*:電波の届かない地点が皆無になり便利。

 日本のメーカーは資金を投入して衛星携帯システムを開発しないと、何年か
 以内に、GAFA夫々の携帯会社にシェアを奪われる。

 【 携帯値下げの馬鹿の一つ覚え 】==>“今じゃないでしょ!!”

 ====================

 全世界がコロナ対策で大変な時代に、悪魔の国のトラブルと五輪の電話相談してる
 間抜けなアヘン政権。第一波を防げず【 8月は昨年より自殺者が1800人増 】

 それを維持するス日間政権は【 一か月の自殺者数1800人増 】でも【 自助 】
 【 介護離職者数年間10万人維持 】でも【 自助 】【 公助 】

 ======================

 アヘン同様に学問など何一つも理解できない、2chさつきのと同じ穴の狢だから
 
 【 大学の研究費を毎年1%づつ減額し続けている! 脳みそが犬そのもの。】

 直ぐに金にならない基礎研究こそが技術開発の土台になることは、脳みそが犬以下の
 アヘン王子、竹中、首絞め、アホウ、2chさつき、スカカン、8股不倫ポエム王子
 には理解は無理だろう。


 ★:2050年には日本は貧困国に転落して格安外国人労働者で出稼ぎに行く!

  と国が堂々と公表している。==>【 棄民党と役立たず 】は【 無策&無能 】

【 棄民党と役立たず 】は【 無策&無能 】【 棄民党と役立たず 】は【 無策&無能 】

  & 【 戦争経団連の無能役員たちも 】だね。

 ・・・・・・・・・・・・・・

25. 豊岳正彦[-5227] lkyKeJCzlUY 2020年10月10日 15:38:33 : 94hwD4m7yY : djJHTHh0dWdoeE0=[-185] 報告
26. 豊岳正彦の続きです。
asyura2.com/20/senkyo276/msg/402.html#c26


このお釈迦様の教えの七不衰法が日本国憲法前文です。

そして七不衰法に続いて説かれた教え大光王転輪王統治が、

戦争放棄第9条世界永久平和日本国憲法そのものですね。

日本国憲法で永久放棄した武力とは、
他国との紛争を他国を侵掠攻撃することで紛争を解決する武力、
乃ち侵掠の目的での武力軍事力を永久放棄する、と憲法で謳って、
日本国民は決して他の国を軍事力で戦争を仕掛けて攻撃侵掠しない永久不戦国家を、
日本国憲法第二章第九条で地球上世界の総ての国土に住む万人に宣言したのです。

これがただちに転輪王の教えと完全に合致します。

転輪王の外敵や国内の敵を武力で守る自衛隊の護国の戦いを以下に転記します、読んで下さい。

八、正しい教えを守る王に対して
逆らう賊が起こるか、あるいは
外国から攻め侵すものがあるときは、
正しい教えの王は
三種の思いを持たなければならない。

 それは、

第一には、
逆賊または外敵は、ただ人を
損い人民を
虐げることばかりを
考えている。自分は
武力をもって民の苦しみを
救おう。

第二には、もし
方法があるなら、
刃(やいば)を
動かさないで、逆賊や外敵を
平らげよう。

第三には、
敵をできるだけ
生け捕りにして、
殺さないようにし、そしてその武力を
そごう。

王はこの
三つの心を起こして、それから後に
部署を定め
訓令を与えて
戦いにつかせる。

 このようにするとき、
兵はおのずから王の威徳を
おそれ敬ってよくその
恩になずき、また戦いの性質をさとって王を
助け、そして
王の慈悲が後顧の
憂いをなくすことを
喜びながら、王の恩に
報いるために
戦いに従うから、その戦いはついに
勝利を得るだけでなく、
戦いもかえって
功徳となるであろう。

_______

このように日本国憲法は自衛隊を完全に合憲であると認めていることがはっきりと判ります。

日本国憲法前文が七不衰法であり、【国防を厳にして自ら守り】専守防衛です。

転輪王の戦いが第九条に従う自衛隊の実際の戦いです。

日本国憲法はアメリカロックフェラーフリーメーソンマッカーサーが作った米語起源のニセ日本語憲法ではありません。

日本人武士幣原喜重郎が親孝行親切の先祖伝来三つ子の大和魂の言霊で書いた仏法が日本国憲法なのです。

言霊日本語は神代の大昔から江戸時代までの書物に書かれている日本語のことです。

江戸時代に文字を手習いで覚えた人は、聖徳太子がその昔千年前に書いた三經義疏も十七条憲法も、

数え七つ満五歳で皆普通に読むことが出来たのです。

男女七歳にして席を同じうせずはその文字の読み書きを寺子屋で学ぶ手習い、すなわち学問のことです。

明治時代学校制度が出来てから教科書に使われた急遽新造の日本語は全く言霊の無いニセ日本語でした。

幕末ペリー来港の動乱期にジョン万次郎と福沢諭吉が一ヶ月内外でその場の思いつきででっち上げた粗製濫造不良品です。

日本人が外国語を訳すとき解体新書のように三人の碩学の文殊が集まって三年掛けて解体新書を翻訳仕上げたからこそ、

それ以後はオランダ語を日本人の誰もが完璧に使いこなせるようになったのです。

まったく身についた学の無いジョン万次郎と福沢諭吉の二人がその場の軽薄な思いつきででっち上げた日本語訳が、

大和魂大和民族伝統の言霊が完全に欠落したウソと間違いに満ちあふれたものであったからこそ、

滋賀県近江の立派な徳川譜代旗本武士井伊直弼がこれら嘘つきに通訳されたペリーの言葉を理解出来ずに、

黒船への対応を誤ってペリーおよびハリスと不平等通商条約を結ぶ羽目に陥ったのでした。

安政の大獄に始まる明治維新倒幕の嵐全国武士道四民激動の国家を破る内戦を作り出したのは、

似非学者東大赤門ジョン万次郎と拝金政商慶應義塾福沢諭吉のロックフェラーフリーメーソン二人のウソだったのです。

世の中は常に、学士博士が破るなり、です。

これが仏法の阿吽の言霊が照らし出す真実の明治維新日本史世界史地球史です。

歴史は生きている人によって作られて後の世の人が見る歴史になるのです。

歴史は決して文字では作られず然り而して文字では決して伝えられません。

手の行いで作られ手の行いで手伝いに微笑と共に伝えられる、これが歴史です。

それが我々阿吽言霊日本人がムー大陸時代以前から親子で帰依する三宝手伝いの教えです。

拈華微笑 南無父母不二佛


26. 豊岳正彦
asyura2.com/20/senkyo276/msg/402.html#c26
必ず見て下さい仮面医師【567を言い訳に作られようとしている社会】

[18初期非表示理由]:担当:スレ違い長文多数により全部処理

26. SHIGE[761] gnKCZ4JogmaCZA 2020年10月10日 16:49:51 : 8UP26mIKBQ : dTR6TVVwRENwWVU=[496] 報告
「山中教授が『阿倍野の犬』と揶揄」という見出しに、素直で安直な当方は、多分多くの読者と同じように、内田氏と岩田氏の対談内容にも山中教授の発言にも、前政権の安倍への刺激的な批判が含まれていると思い込んだ。

しかし実際はAERAらしい謝らないで済ませると計算された編集技術に釣られた、とんだ読み間違いに過ぎなかった。

従って当方らのこんな思い込みは、愚直な読者の勝手な心理劇に過ぎないと一笑に付されよう。

しかし、岩田氏が山中教授の発言を引き合いの出した意図の本心はともかく、山中教授の以下の発言内容は、揶揄やヒヤカシのたぐいとして済まされないものを含んでいるだろう。

「『アメリカの犬は頭を叩くとワンと吠えたから、大阪の阿倍野でもアタマを叩くとワンと吠えるかどうか確かめてみよう』みたいな二番煎じの研究」

「二番煎じの研究」と山中教授が言ったのが事実だとすれば、この表現は角の立たないように抑制的に発言されていると当方は判断したい。

山中教授は、アメリカの犬で証明された事象を阿倍野の犬で検証してみようといったような研究を例示にして、こんな研究こそは無駄であろうし馬鹿げているのではないかと、本音では指摘したかったに違いない。

そうだとすれば、山中教授の日本の学問や研究の現状への、精いっぱいで真正面からの悲痛な批判と受け取るべきだろう。

最後に些細な指摘(揚げ足取り)を二つほど。
一つ、阿倍野は山中教授が博士号を取得した大阪市立大学大学院医学研究科の所在地。
二つ、AERAぐらいのオピニオン誌では、「見出し」は対談者たちの了解をとっているだろうこと。


27. ミス・リード[1] g36DWIFFg4qBW4No 2020年10月10日 18:16:08 : ZocqER5T9m :TOR VjRvd0p3dExiM00=[5] 報告
少し脱線するが、ここ阿修羅での投稿やコメントをする方達を「情弱」と
して貶めその内容に対して「ネガティブ」な印象を生じさせる、そのような
コメントをしている方は、「PCR検査」が相当の確率で「擬陽性」を含ん
でいるという情報を「デマゴーグ」だと信じているわけか。

今年度のプロ野球が開幕する直前、読売巨人軍の活躍選手ら数人らがこの
PCR検査で「陽性」という判定を下され、開幕出場が無理だとマスコミ
で大きな騒動になった。

ところが翌日以降、その「陽性」が確か「擬陽性」だか、過去に感染し治癒
している「痕跡」を示したとか、そういう内容で「問題なし」の診断に突如
覆った。

一般には全く症状が現われいないにも関わらず、一旦この「陽性」判定が下さ
れると、最低でも一週間、通常二週間以上の隔離を義務付けられ、「陰性」に
切り替わるまで、何度も「PCR検査」が行われる筈なのだが。

先日、やはりこの読売巨人軍出身メジャーリーグにも在籍した元投手が、米国
から帰国した際、「陽性」判定を下されたが、彼の場合は「コロナ感染者」と
の接触機会が全く確認されておらず、一般の現役野球選手が行っている飲食や
飲酒やデートなど集団・密室行動を避け十分な対策を行ってきたのに帰国直後
に突然の「陽性」判定を下されたことに対し、不審、疑問の意を表していた。

このコロナ・ウイルス感染騒動が今年発生するという「予測」に沿って、予め
米中関係者の研究者や軍人らを招き「対策会議」を開いていたというビル・
ゲイツに経済的な支援を受けているWHOが、「空気感染」の可能性を発表
したのも、こうした辻褄の合わない「コロナ・ウイルス陽性判定」に対して
疑問を感じる一般市民が加速度的な割合で増えているからではいのか。

元々単体での確認をした研究者が存在しないととも言われている「コロナ・
ウイルス」の侵入や拡散の防護を「マスク装着」では防げないと報道もされて
おり、軍人が使用する防毒マスクも「排気」が行われるの為、装着者への侵入
は防げたとしても、拡散はしてしまうのだそうで、いわんや一般のマスクをや。

昨年の年末から今年の2月頃までは、「春節」を祝う中国人の国内移動や海外
旅行という人的影響が「コロナ・ウイルス」拡散の主たる原因としてもっとも
らしく報道されてきたが、現在は全くその主たる感染源が存在していないわけ
で、

上記の現役野球選手の場合もそうだが、過去に「感染」し既に自然治癒してい
れば、他者へ「ウイルス」を拡散する危険がない、そういう前提で開幕出場が
可能となったのではなかったか。

一体「クラスター」と称される人々は、何処で、誰から「感染」したというの
だろう。オカシナ話ではあるまいか。

大体、「PCR検査」で「陽性」と判定された人々を「感染者」として呼称し
そうした「陽性判定者」らをそのまま「感染者数」としてマスコミが発表して
いること自体、重大な誤り、ミスリードのはずで、世界的に著名な科学者ら
を含め、日本の優秀なる研究者、科学者らはその事をはっきりと日本国民に
知らせるべきではないか。

28. 2020年10月10日 20:55:15 : 9rweDrwSL2 : QnppNC92dllGVk0=[300] 報告
ipsの網膜治療を行った患者が、発がん
 ・成功率0.2%
 ・一回の治療費 2000万円以上
 ・京大チームはパニック状態
 ・政府による研究費打ち切り ←週刊誌で騒ぎ、不倫の二人が・・・
 ・安倍首相かつてips細胞について「10年で1000億円助成」

「日本の真相 知らないと殺される」  船瀬俊介 著


29. 2020年10月11日 01:09:47 : 6oB6TEmtoh : Lkg3b3RYS1RLaE0=[295] 報告

日本学術会議とは… 辛坊治郎「設立が1949年、米国統治下。日本を再軍備させないという一つの目的があったんじゃないか?」

2020/10/10(土) 21:14:17.27ID:CAP_USER9

h ttps://sn-jp.com/archives/16087
ピーチ太郎2ndさんのツイート

【日本学術会議とは】

辛坊治郎
「設立が1949年ということは米国統治下。日本国憲法が出来たのとほぼ時期が一緒なので【日本を再軍備させない】という一つの目的があったんじゃないか」

中林美恵子
「恐らくそうでしょうね」

”護憲派”が守ろうとし
”改憲派”が改革を言う
理由がわかる気がする😓

(略)

h ttps://fate.5ch.net/test/read.cgi/snsplus/1602332057/

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK276掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK276掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK276掲示板  
次へ