★阿修羅♪ > 医療崩壊7 > 291.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
東京都医師会、イベルメクチン投与を提言 重症化予防で (日経新聞) 
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/291.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2021 年 8 月 28 日 03:35:52: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「東京都医師会、イベルメクチン投与を提言 重症化予防で」 (日経新聞 2021/2/9)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFB25AAL0V20C21A1000000/

東京都医師会の尾崎治夫会長は9日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、主に自宅療養者の重症化を防ぐ狙いで薬剤の緊急使用を提言した。海外で重症化を防ぐ効果が示されているとして、抗寄生虫薬「イベルメクチン」などをコロナ感染者らに投与すべきだと強調した。

イベルメクチンのほか、ステロイド系の抗炎症薬「デキサメタゾン」の使用を国が承認するよう求めた。尾崎氏は「(いずれも)副作用が少ない。かかりつけ医のレベルで治療ができるよう、国に検討してほしい」と述べた。

イベルメクチンもデキサメタゾンも国内で処方されている。ただ、コロナの治療薬としては承認されていない。8日時点で都内には自宅療養者が約1600人、入院先などが決まらず「調整中」になっている感染者も約1600人いる。軽症や無症状の多い自宅療養者の容体急変にどう対応するかも課題になっている。

尾崎氏は都内の1日当たり新規感染者数について「100人ぐらいまでに抑えることが4〜6月の状況を良くする道だ」と強調した。都内では9日、412人の新規感染者が確認された。

-------(引用ここまで)-----------------------------------------

これは、今日のニュースではありません。
今年2月の東京都医師会の提言です。

なぜイベルメクチンによる治療が承認されないのか。

新型コロナワクチンが不要になると儲からなくなって困る連中が
圧力をかけているのです。

命を救える治療薬があるのにそれを使わせない。

これは犯罪以外の何ものでもありません。


(関連情報)

「僕が死んだら反イベルメクチンに殺られた、と思ってください (長尾和宏・長尾クリニック院長)」
(拙稿 2021/8/17)
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/227.html

「63にのぼる論文のメタ分析で、イベルメクチンの驚異的な治療・予防効果が判明。
インドの複数の州はすでにイベルメクチンでパンデミックは完全に終了済。しかし、どの国も一切報じず」
(阿修羅・てんさい 2021/8/18)
http://www.asyura2.com/21/iryo7/msg/238.html

「イベルメクチンで感染者数・死亡者数を劇的に減らせる」米国の医師団体が提言 
未だに流通しない裏事情とは (デイリー新潮) 2021/7/2
http://www.asyura2.com/20/iryo6/msg/820.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年8月28日 04:51:48 : Om2BwgxpLY : bDhXRlRlMUh1T00=[3] 報告
厚労省も酷いが、個々の医師も良心を試されていると思う。

なぜ長尾医師の後について、ネットでイベルメクチンを使う運動を盛り上げないのか?

中にはイベルメクチン否定に勤しみ、わざわざ論を書く医師もいる。もちろん、そういう医師にかかったら、重症化と死がより近くなると思った方がいいだろう。

テレビもこれについては何も言わない。

ワイドショーが特集を組み、長尾医師や、大村博士にインタビューすればいいじゃないか?効果を断定はできない、と断りを入れてでもいい。

心配症の主婦層はあっという間に周囲に話を広げるだろう。

これこそ、現代の構造的腐敗を典型的に表している事柄だ。

2. 2021年8月28日 07:25:48 : Om2BwgxpLY : bDhXRlRlMUh1T00=[6] 報告
NHKニュースでもイベルメクチンについて報じていたが、

賛成派、否定派バランスよく報道するという姿勢すらなく、

イベルメクチンは危険、という印象を刷り込むための報道だった。

本当に腐ってる。

3. 2021年8月28日 08:35:21 : fH3IGqDaI2 : WG9ZVjVHL0FOSE0=[1] 報告
"超法規的措置"によって、すぐにでもイベルメクチンを、全国民に投与すべし。

イベルメクチンを使用してパンデミックを抑えた、インド、ラテンアメリカ、南アメリカの諸国、最初からパンデミックを引き起こさなかったアフリカ諸国、ワクチン接種しながらコロナの新型が出て来ると対応出来ずに、ゾンビのようにむくむくと再び感染者が増えてしまうワクチン注射。ワクチン最多%接種国イスラエルで、フラ度感染が増え出した、何度やってもパンデミックを抑えられない。日本は今までにに、アメリカに一兆数千億の対価を支払わなければならないし、収まらなければ、いつまでもカネを払い続けなければならない。このようなバカなことが許されてよいのか。

イベルメクチンを使用してパンデミックを抑えた国々では、何処も再度感染拡大が無いのだ。つまりイベルメクチンは予防と治療の両方を併せ持っているのだ。
私は、一ヶ月前から、指針に従って、イベルメクチンを服用しているが、全くなんの問題も引き起こされていない。

ワクチンを使わせる為に、「承認されて居ないから、危険だ」を、政府もマスコミもくりかえす。去年の5月ころまで、「イベルメクチンは承認薬ではないが、コロナにとても良く効いている」と喧伝していたではないか、如何にもやり方が姑息で、国民の命と生活の安寧を無視した、ある意味犯罪といえる行為と云わざるをえない。何処まで金儲けをすれば氣が済むのか。

https://ourworldindata.org/explorers/coronavirus-data-explorer?time=2021-05-06..latest&facet=none&Metric=Confirmed+cases&Interval=7-day+rolling+average&Relative+to+Population=true&Align+outbreaks=false&country=~ISR

https://covid19criticalcare.com/ja/

上記、二つのサイトを見て欲しい、如何に政府やマスコミの云っていることが、国民を愚弄しているかが、判ろうというものである。

もう、いい加減、政府も、マスコミも国民を舐めて掛かるのは止めるべきだ。

今すぐ、使用指針をキチンと示して、イベルメクチンを投与すべきと考える。ファイザー・ワクチンをアメリカが承認したのもたった数日前ではないか。これとて、全く安全性は担保されていないのだ。これをした人を含めて、医療費や医療現場にどれ程の負担が強いられているのか、今一度考えてみた方がよい。


4. 2021年8月28日 08:38:09 : fH3IGqDaI2 : WG9ZVjVHL0FOSE0=[2] 報告
3< 訂正。 「ワクチン最多%接種国イスラエルで、フラ度感染が増え出した、」→「ワクチン最多%接種国イスラエルで、再度感染が増え出した、」
5. 2021年8月28日 09:56:00 : AWyDsR1MCA : NTYwdEM4Q1ZoSk0=[9] 報告
日本社会で、倫理、倫理と言われるようになって久しいが、
もっとも倫理が求められる政治家、公務員、マスコミ、医師などの医療関係者において、
すべての人ではないにしろ、あるべき姿を忘れて激しくモラルハザードが起きている。
この方たちの今現在の恵まれた待遇は、本来、強く求められる倫理に対する代償であることは忘れてはならない。
それにしても長尾先生らの頑張りには、頭が下がる思いです。

6. 2021年8月28日 10:20:46 : VHrLReiQAQ : VzdsYlM3N0MvVVE=[74] 報告
 ワクチンを売るための資金が何兆円も電通か、その子会社かに流し入れられていることは想像に難くない。
 
 そのカネは、政治家、医師会、マスコミ、NHK幹部、ありとあらゆる部署に流れ込んでいるだろう。

 もちろんマル暴にも。脅しをかけられている者も氷山の一角、裏に数しれずでしょうな。

7. 茨城市民[312] iO@P6Y5zlq8 2021年8月28日 10:30:47 : L7K5kePxVQ : RmZsblR3TG45RTI=[51] 報告
>3.▼"超法規的措置"によって、すぐにでもイベルメクチンを、全国民に投与すべし。

〇大賛成です。
 
 山本太郎先生、頼れるのは先生だけです。今こそ参議院議員2名の活躍のときです。
 イベルメクチンを大量に発注し、保存し、希望者に配るだけでいいのです。
 よろしくお願いいたします。

8. 2021年8月28日 12:27:07 : 6bA7iybNiE : WFpRSVUvT2NDUUE=[3] 報告
イベル君飲んで元気になっちゃったらせっかくワクチン擬き打って殺してるのに😠💨
9. 2021年8月28日 15:21:25 : EWXNwC3Fss : OENnNkZYNk1yZHM=[2] 報告
>>3
>"超法規的措置"によって、すぐにでもイベルメクチンを、全国民に投与すべし。
 
  
ダメだよ!
折角何十年も計画練ってきた、「ワクチンでジェノサイド&利権」が出来なくなるじゃないかw
10. 2021年8月28日 17:20:13 : Q8DuGMANJs : bkNKREhzMXp1ZUU=[3] 報告
イベルメクチン一粒が世界中を救う‼️

11. 2021年8月28日 19:16:43 : T0VeGXhDnY : N0xlN2tJQlR3VTI=[1] 報告
>>02

以下のニュースですね。本当にニュースメディアとし最低です。

https://www3-nhk-or-jp.cdn.ampproject.org/v/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20210823/amp/k10013218191000.html?amp_js_v=a6&_gsa=1&usqp=mq331AQKKAFQArABIIACAw%3D%3D#aoh=16301452014224&referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com&_tf=%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9%3A%20%251%24s&share=https%3A%2F%2Fwww3.nhk.or.jp%2Fnews%2Fhtml%2F20210823%2Fk10013218191000.html
NHKニュース|NHK NEWS WEB
科学・文化

効くのか?効かないのか? イベルメクチン コロナ治療に効果は…
2021年8月23日 20時45分

効くのか?効かないのか? イベルメクチン コロナ治療に効果は…
寄生虫が原因で失明などが引き起こされる感染症の特効薬「イベルメクチン」。新型コロナウイルスの患者にも有効な可能性があるとする情報が東京都医師会の会長や一部の医師などから出されています。
しかし各国の保健当局やWHO=世界保健機関、メーカーなどは、これまでのところ臨床試験で有効性は明確に示されていないとしています。「イベルメクチン」をめぐる最新の情報をまとめました。
イベルメクチンとは?

イベルメクチンは、ノーベル医学・生理学賞を受賞した北里大学の大村智特別栄誉教授の研究をもとに開発された飲み薬で、寄生虫によって失明やリンパ管の腫れが引き起こされる病気の特効薬として、アフリカ諸国を中心に世界中で使われています。

日本国内では皮膚に激しいかゆみが出る「疥癬(かいせん)」などの治療薬として承認されていて、細胞を使った実験で去年、新型コロナウイルスの増殖を抑える効果があるとする結果が出されたことから、患者に対する有効性や安全性について各国で研究が進められています。
日本 コロナ治療薬で承認されず 臨床試験で有効性など調査

イベルメクチンは、南米の一部の国などで新型コロナに対する治療薬として認めているところもありますが、日本国内では新型コロナの治療薬としては承認されておらず、北里大学の学校法人「北里研究所」が去年9月から、北里大学病院などで血液中の酸素の値が95%以上の軽症から中等症の一部の患者を対象に医師主導の臨床試験を行って有効性や安全性を調べています。

当初の計画ではことし3月末までに240人を対象にした臨床試験を終えるとしていましたが、北里研究所によりますと、相次ぐ感染拡大で各病院では症状が重い患者の治療を優先せざるをえない状況が続き、ことし6月の時点で参加した患者は半数程度にとどまっているということです。
海外 有効性は十分証明されず研究続く
また、海外でもさまざまな研究結果が報告されてきましたが有効性は十分証明されておらず、研究が続いています。
米・NIH“コロナに有効か結論出せない”

アメリカのNIH=国立衛生研究所はことし2月、イベルメクチンはウイルス性の感染症の治療薬としては承認されておらず、新型コロナの治療について報告された研究のほとんどは対象の患者の数が少なかったり、患者の重症度が明確ではなかったりするなど情報が不完全で、新型コロナに有効かどうか結論が出せないとしています。
米・製薬大手メルク「治療効果 十分な科学的根拠ない」

また、イベルメクチンを製造するアメリカの製薬大手「メルク」も2月「新型コロナウイルスへの治療効果について十分な科学的根拠はない」とする声明を出しています。
WHO 科学的根拠があるか「極めて不確実だ」

さらにWHOは3月、合わせて2407人が参加した16の臨床試験の結果を分析した結果、新型コロナ患者で死亡率の低下や回復を早める科学的根拠があるかどうかは「極めて不確実だ」と指摘していて、イベルメクチンの投与は臨床試験に限るよう推奨しています。
厚労省「有効性や安全性が確立していないことに留意」

そして、国内でも厚生労働省がことし7月末に改訂した医療機関向けの「診療の手引き」では「軽症患者における全死亡や入院期間、ウイルス消失時間を改善させなかったと報告されている」として、新型コロナの治療として「有効性や安全性が確立していないことに留意する」とした薬剤の中に位置づけています。

一方、イベルメクチンについて製薬会社が添付している文書によりますと、副作用として肝機能障害などが報告されているほか、高齢者や妊娠中の女性への投与の安全性は確立していないとしています。
米・FDA 用量多い動物用のイベルメクチン服用「本気でやめて」

アメリカのFDA=食品医薬品局は3月、ウェブサイトで用量の多い動物用のイベルメクチンについて「自己判断で服用して入院した患者がいる」としたうえで「大量に摂取しても大丈夫と聞いたかもしれないが、間違いで非常に危険だ。吐き気や下痢、けいれんなど深刻な被害を引き起こす可能性があるだけでなく、死に至ることもある」と注意を呼びかけたほか、今月にもツイッターで「あなたは馬じゃない、牛でもない、本気で皆さんやめてください」と個人での服用をやめるよう呼びかけています。
コロナ治療薬 国内では4つが承認
日本国内では、これまでに新型コロナの治療薬として4つの薬が承認されています。
1. レムデシビル

このうち、新型コロナウイルスの治療薬として最も早く去年5月に特例承認されたのが抗ウイルス薬の「レムデシビル」です。もともとはエボラ出血熱の治療薬として開発が進められた薬で、点滴で投与されます。

当初、対象となる患者は
▽人工呼吸器や
▽人工心肺装置=ECMOをつけている重症患者などに限定されていましたが
ことし1月からは肺炎になった中等症の患者にも投与が認められています。
2. デキサメタゾン

続いて、去年7月に厚生労働省が治療薬として推奨したのが、もともとは重度の肺炎やリウマチなどの治療に使われてきた炎症やアレルギーを抑える作用のあるステロイド剤「デキサメタゾン」です。

この薬は、イギリスで行われた臨床試験で重症者の死亡を減らす効果が確認されました。

国内では抗ウイルス薬のレムデシビルとデキサメタゾンを併用する治療が広く行われていて、去年春の感染の第1波と比べて、その後の感染拡大で致死率が大きく下がった要因の1つになったと考えられています。
3. バリシチニブ

ことし4月には、関節リウマチなどの薬で炎症を抑える効果がある薬「バリシチニブ」が治療薬として承認されました。

この薬は錠剤で、酸素投与が必要な中等症以上の入院患者に対してレムデシビルと併用して服用することが条件となっています。

国際的な臨床試験でバリシチニブとレムデシビルを併用するとレムデシビルを単独で投与する場合に比べて患者が平均で1日早く回復したということです。
4. 抗体カクテル療法

そして、ことし7月に承認されたのが「抗体カクテル療法」です。

「カシリビマブ」と「イムデビマブ」2種類の抗体を混ぜ合わせて点滴で投与することで新型コロナウイルスの働きを抑える効果があり、初めて軽症患者に使用できる治療薬として承認されました。

発症してから早期に投与する必要がありますが、海外で行われた臨床試験では入院や死亡のリスクをおよそ70%減らす効果が確認されています。

アメリカのFDA=食品医薬品局が去年11月に症状が悪化するリスクの高い患者に一定の効果がみられるとして緊急の使用許可を出し、その前の去年10月にアメリカのトランプ前大統領が新型コロナウイルスに感染して入院した際にも使われました。

厚生労働省は医師による観察が必要だとして当初、入院患者に限って使用を認めていましたが、感染の急拡大で入院できない患者が増えたことから今月13日、十分に観察できる体制が整っていることを条件に
▽宿泊療養施設や
▽臨時の医療施設として設置された「入院待機ステーション」などで
投与することを認めました。

この薬について、新型コロナウイルスの治療に詳しい愛知医科大学の森島恒雄客員教授は「投与後に医師による観察が必要なので自宅療養中の患者に投与するのは難しい。一度に大勢の患者が受けられるよう、休止している図書館や体育館などの施設も活用して、この非常事態を乗り切っていくことが必要だ」と話しています。
臨床試験や臨床研究中の薬
このほか、日本国内では
▽関節リウマチの薬「アクテムラ」や
▽新型インフルエンザの治療薬「アビガン」
▽ぜんそくの症状を抑える「オルベスコ」
▽急性膵炎や血栓ができる病気の治療薬「フサン」
それに
▽寄生虫が原因の感染症の薬「イベルメクチン」など
他の病気の治療に使われている薬などで新型コロナに対する効果を確かめる臨床試験や臨床研究が行われています。
専門家 イベルメクチン「闇雲に使われるのは避けるべき」

森島客員教授は「イベルメクチンも期待される治療薬の1つだが、広く使われるためには承認されたほかの治療薬と同様に効果を科学的に実証し、その結果は誰もが納得する主要な医学雑誌で発表する必要がある。イベルメクチンに関する論文ではデータが不正に操作された疑いが指摘されているものはあるが、感染力が強いデルタ株に効くか言及した論文はほぼないなど、はっきりしたことが分からない。医療体制が危機的な状況となる中、医療者と患者の双方が薬を求める気持ちはよく分かるが、もし副作用が出た時に誰が責任をとるのか、患者をどう守るのか、きちんと保証されずに使われるのは問題で闇雲に使われるのは避けるべきだ」と指摘しています。
通販サイトなどで販売 “個人の判断で服用 やめるべき”

「イベルメクチン」について、通販サイトなどでは「新型コロナウイルスへの治療効果が期待されている」などとして販売され、個人的に購入するという人も出てきていますが、臨床試験に詳しい専門家は現段階では有効性に関する科学的根拠は十分ではなく、個人の判断での服用はやめるべきだとしています。
国際的ウェブサイト「科学的根拠 現時点で見つからず」
各国の専門家が論文を検証して科学的な根拠があるか調べている国際的なウェブサイト「コクラン」は先月末、新型コロナに対するイベルメクチンの有効性について各国から出されている論文を調べたうえで「治療や予防のために使用することを支持する科学的な根拠は現時点では見つからなかった」とする結果を示しました。
専門家 “治療効果にレベルの高いエビデンスない”

薬や治療法の臨床試験に詳しい日本医科大学武蔵小杉病院の勝俣範之教授は、治療法が有効だとする科学的な根拠=「エビデンス」には信頼度が高いものから低いものまであり、現在のところ、イベルメクチンの新型コロナに対する治療効果にはレベルの高いエビデンスはないと指摘します。

国際的に最高レベルのエビデンスと位置づけられるのは「ランダム化比較試験」と呼ばれる臨床試験で、薬を投与する人とプラセボと呼ばれる偽の薬を投与する人に分け、誰に薬が投与されるか患者も医師も分からない状態で客観的に比較した結果です。

勝俣教授によりますと、エビデンスのレベルは主に5段階に分けられ
▽特にレベルが高い「レベル1」に位置づけられるのが「臨床試験に参加する患者が多いランダム化比較試験で証明された治療法」
続いて
▽「レベル2」が「患者数の少ないランダム化比較試験で証明された治療法」とされています。

そして
▽「レベル3」が「比較対照のない臨床試験で出された結果」
▽「レベル4」が「2例以上の観察研究や事例の報告」で
▽「患者の体験談や医師の治療経験、動物実験などの基礎研究」は最も低い「レベル5」に位置づけられます。
「今の段階で有効性 明確に示されていない」
勝俣教授は、薬や治療法は医師が患者に投与して有効だと感じても臨床試験で有効性が証明されないケースも多いとしています。

そのうえで、新型コロナに対するイベルメクチンの有効性について「ランダム化比較試験で検証されているデータも出てきているが、患者数が少ないものが多く今の段階では有効性は明確に示されていない。診療に当たる医師が経験から有効性について言及しているケースもあるが『投与したあとに症状がよくなった』という患者の経過を見ているだけだ。軽症患者の多くは自然に回復するので、薬に効果があったかどうかは診療現場で確かめることはできない。医師個人の経験に基づく話はどんな名医や権威のある医師であっても、科学的根拠の中では最も信頼度の低い『レベル5』の情報だと見なされる」と指摘しました。

そして「今後、有効性が示されることもあるかもしれないが、現段階では示されておらず個人の判断で服用するのはやめたほうがよい。コロナに限らず、不安な状態になると誤った情報や不確かな情報に惑わされやすくなる。 公的な機関から出される情報などをもとに、レベルの高い根拠に裏打ちされているか、しっかり見る必要がある」と話しています。

12. 2021年8月28日 21:47:00 : iwAujJtOFE : ZGZXRTcuMFlZQXM=[1346] 報告
御用医師やダマスゴミはなぜ特効薬のイベルメクチンを否定するのか。

ワクチン推進組織からアメとムチでコントロールされているから。

イベルメクチンに国民の気持ちが移ればワクチン接種が敬遠されるから。

出来るだけ多くにワクチン接種させて日本の人口を減らしたいから。
そんなことしなくても日本の人口はどんどん減っていくのに。
インドや中東やアフリカの方が人口増加しているだろ。

13. 2021年8月29日 00:22:41 : chnAS2jUtw : SXdPQktRSS9pNjI=[110] 報告
治療に効果のある薬があるにもかかわらず、それを使わず
患者を死なせてしまったら、やはり裁判沙汰になるだろうね。
14. 2021年8月29日 07:44:08 : fH3IGqDaI2 : WG9ZVjVHL0FOSE0=[15] 報告
政府が、「万策尽きた」とぬかしやがった。

ふざけるな。どうして、イベルメクチンを投下してみない。

ワクチン、ワクチン。もういい加減にしたらいい!。効きもしないのに(イスラエルの再感染拡大をみるがよい。死者も増えている。データを何故確認しない!)、何度やらせれば気が済むのだ。何処から何処まで、ワクチン、ワクチン。
アメリカで、ワクチンが未承認の時に、勝手に承認して、安全だ、安全だと言って投下し続ける。因果関係を決定しなくとも、モデルナを注射した直後に、健康な二人が急死してしまった。

イベルメクチンを使用してパンデミックを抑えた、インド、ラテンアメリカ、南アメリカの諸国、最初からパンデミックを引き起こさなかったアフリカ諸国、ワクチン接種しながらコロナの新型が出て来ると対応出来ずに、ゾンビのようにむくむくと再び感染者が増えてしまうワクチン注射。ワクチン最多%接種国イスラエルで、再度感染が増え出した、何度やってもパンデミックを抑えられない。日本は今までに、アメリカに一兆数千億の対価を支払わなければならないし、収まらなければ、いつまでもカネを払い続けなければならない。このようなバカなことが許されてよいのか。

イベルメクチンを使用してパンデミックを抑えた国々では、何処も再度感染拡大が無いのだ。つまりイベルメクチンは予防と治療の両方を併せ持っているのだ。
私は、一ヶ月前から、指針に従って、イベルメクチンを服用しているが、全くなんの問題も引き起こされていない。

ワクチンを使わせる為に、「承認されて居ないから、危険だ」を、政府もマスコミもこれをくりかえすのみ。去年の5月ころまで、当時の官房長官菅、マスコミも「イベルメクチンは承認薬ではないが、コロナにとても良く効いている」と喧伝していたではないか、如何にもやり方が姑息で、国民の命と生活の安寧を無視した、ある意味犯罪といえる行為と云わざるをえない。これは、糾弾されて然るべきものと思って居る。何処まで金儲けをすれば氣が済むのか。

https://ourworldindata.org/explorers/coronavirus-data-explorer?time=2021-05-06..latest&facet=none&Metric=Confirmed+cases&Interval=7-day+rolling+average&Relative+to+Population=true&Align+outbreaks=false&country=~ISR

https://covid19criticalcare.com/ja/

上記、二つのサイトを見て欲しい、如何に政府やマスコミの云っていることが、国民を愚弄しているかが、判ろうというものである。

もう、いい加減、政府も、マスコミも国民を舐めて掛かるのは止めるべきだ。

今すぐ、使用指針をキチンと示して、イベルメクチンを投与すべきと考える。ファイザー・ワクチンをアメリカが承認したのもたった数日前ではないか。これとて、全く安全性は担保されていないのだ。これをした人を含めて、医療費や医療現場にどれ程の負担が強いられているのか、今一度考えてみた方がよい。

15. 楽老[2276] inmYVg 2021年8月29日 10:01:30 : vtlllF4tnc : NTdHbHJid2l2WVE=[251] 報告
アビガンはRCTで薬効を認められずドロップした。
アビガン狂信者は何処へ消えたのだろうか❓
どうやらイベルメクチン教信者に衣替えしたらしい。

イベルメクチンが効くという観察報告はある。同様に効かないという報告もある。
2相までしか治験が行われておらず、3相にコーワが手を挙げたところだ。
この結果をおとなしく待つべき。

安全性も駆虫薬としての用法容量で実績があるというだけ。
コロナ治療薬としての用法容量は全く未知だ。

地球は平面で球体は嘘と信じる国民がかなりの数存在するお馬鹿なアメリカだから大型家畜用イベルメクチンを服用して、慌ててCDCが警告を出す始末。
これを陰謀とマツリ挙げるイベルメクチン狂

イベルメクチンの適応外使用は既に認められている。
医師が処方しないのは責任を取りたくないというだけの話。
算術医は厚労省のガイドライン通りに処方すれば責任を回避できる。
ただこれだけのこと。
長尾和宏を代表として自信のある臨床医は己の責任でイベルメクチンを処方している。

東京都医師会も責任逃れのお墨付きをくださいということ。

実に馬鹿々々しい騒動だ。
東京都医師会が自信を持つ提言なら、会員の医師に『適応外使用』を推奨すればよい。

     

16. 2021年8月29日 16:14:34 : Ek7iudR9Fc : cWs4d0xVNi9Xanc=[12] 報告
イベルメクチンが予防?

いよいよ、この人ら玄人じゃないんと違うか?

抗生物質が予防になるわけないだろ?

17. 2021年8月29日 16:58:53 : Ek7iudR9Fc : cWs4d0xVNi9Xanc=[13] 報告
抗生物質が予防になる場合とは、点用箇所が患部でなければ。

抗生物質の効果持続時間とか半日くらいだから、感染症の予防に抗生物質を使うなら、朝晩飲み続けるということだろうか?

抗生物質原因の免疫力低下を企み、こんなこと言い出してんじゃなかろうか?

18. 2021年8月29日 17:40:36 : fH3IGqDaI2 : WG9ZVjVHL0FOSE0=[19] 報告
★花木秀明先生の個人ツイートから

花木秀明
@hanakihideaki
20時間
アメリカ
8/7から8/13の1週間新規感染者数は87万人程度、その時のイベルメクチン処方枚数は8.8万枚(CDC公表)。
実に新規感染者の10%に処方されてる計算になります。
ほんとかなー? あまりに大きな数字なので自分で自分を疑ってしまいます。

つまり、ワクチン本拠アメリカで罹患者の一割が、ついにイベルメクチンを使い始めたと言う報告です。

19. 2021年8月30日 02:43:36 : chnAS2jUtw : SXdPQktRSS9pNjI=[114] 報告
海外にも報じられている。

WhipLash347
Forwarded from Skull's Charnel House
https://t.me/Whiplash347/37729

This is...unexpected...
Tokyo's Medical Assoc. Chairman holds live press conference recommending #ivermectin to all doctors, for all Covid patients.
Japan's government is one of the most conservative and cautious in the world. Data is clear. Huge news.

(訳)
これは予想外。
東京都医師会会長が記者会見で、すべてのCovid患者のために
すべての医師にイベルメクチンを推奨。
日本政府は世界で最も保守的かつ慎重。データは明らか。
大きな大きなニュース。

20. 2021年8月30日 09:17:18 : fH3IGqDaI2 : WG9ZVjVHL0FOSE0=[31] 報告
18. < 花木先生のツイートを更に解析すれば、イベルメクチンの使用に反対を唱えているCDC(アメリカ疾病センター)が、公表すると言うことは、切羽詰まったことであるのだ。つまり認めていないのに、処方箋を出すことを許していると言うことは、イベルメクチンに賭けてみるしか無いと思い始めていることが判る。

アメリカに、大村先生の作品を先に使われて仕舞うほどの情けない政府。東京都医師会会長尾崎先生の勇気ある発言を多としなければいけない。

承認さてていない(ファイザーについては、苦しまぎれに数日前にアメリカは承認した。しかし安全性は確認されてはいない)ワクチンを打つことより、公には承認されてなくとも世界中でその実績が認められている日本発のイベルメクチン(副作用の無いことはすでに実証済)をつかうことが、絶対ベターであると思う。

私は、一ヶ月前からイベルメクチンを自己責任で服用しているが、周囲で感染者が発生しているが、私にその兆候は現在全く無い。

21. 2021年8月30日 09:39:10 : fH3IGqDaI2 : WG9ZVjVHL0FOSE0=[32] 報告
20.< 東京医師会会長尾崎先生の勇気ある発言が素晴らしい。

https://d.kuku.lu/ea8c0f3bb

22. 2021年8月30日 12:54:22 : fH3IGqDaI2 : WG9ZVjVHL0FOSE0=[45] 報告
大事なニュースです。 https://d.kuku.lu/ea8c0f3bb
アメリカが、ハシゴを外し始めたぞ!!! イベルメクチンを使い始めたぞ。!!!! 88,000人に。
花木秀明先生の個人ツイートから

花木秀明
@hanakihideaki
20時間
アメリカ
8/7から8/13の1週間新規感染者数は87万人程度、その時のイベルメクチン処方枚数は8.8万枚(CDC公表)。
実に新規感染者の10%に処方されてる計算になります。
ほんとかなー? あまりに大きな数字なので自分で自分を疑ってしまいます。

つまり、ワクチン本拠アメリカで罹患者の一割が、ついにイベルメクチンを使い始めたと言う報告です。

これでも未だ気づかない。アホ、アヘ、スカの集団。
日本発−大村先生の作品がこれだけ凄いのに。
https://d.kuku.lu/c69ecd9b3  イベルメクチン投下地域とそうで無い地域でこれだけの差が!!!
※拡大して見て下さい。
https://ourworldindata.org/explorers/coronavirus-data-explorer?time=2021-05-06..latest&facet=none&Metric=Confirmed+cases&Interval=7-day+rolling+average&Relative+to+Population=true&Align+outbreaks=false&country=~ISR

23. 2021年8月31日 15:02:37 : 2bbENinQMk : WVI4d1lDUU40dTI=[25] 報告
◎◎皆さんこのグラフを見て下さい。ジョンズポプキンズ大学のデータによるグラフです。
日本政府、マスコミがグルになって情報を隠していることが分かります。自分で情報を探さないとダメですよ。
https://d.kuku.lu/2134d7ab6
※ダウンロード拡大されると詳細見えます。
https://ourworldindata.org/explorers/coronavirus-data-explorer?time=2021-05-06..latest&facet=none&Metric=Confirmed+cases&Interval=7-day+rolling+average&Relative+to+Population=true&Align+outbreaks=false&country=~ISR 
で相当前からのデータがみられます。上のグラフの情報源です。
このグラフと、併せて、このサイトも見て下さい。https://covid19criticalcare.com/ja/
イベルメクチン投下により劇的にパンデミックが終息したものがグラフ化されています(FLCCC)。
24. 2021年9月01日 20:57:21 : 6rgN45fLjw : cTV1dGZXYktIRUU=[1] 報告
>17.さんへ 14です。私の少し言葉足らずでした。イベルメクチンはワクチン様ではありませんから長期にその効力があるわけではありませんが、服用して1〜2周間の効力が保持されるようで、軽旅行等なら、充分その期間の予防に寄与出来るのです。そのようにご理解下さい。
25. 2022年5月17日 13:44:50 : V3OGfRdMgU : QnVlMC81RlI1QzI=[4] 報告
>>12
>御用医師やダマスゴミはなぜ特効薬のイベルメクチンを否定するのか。


そりゃぁあなた、そんな安価な薬でコロナヴィルスを殺されたら、折角長年研究して世界中に広めたパンデミックが終わっちゃうからでしょ。
まだジェノサイドは満足いくまで完了してないでしょ。

何しろ地球人口10億人が理想な地球人口なんだそうだから。
現在68億人?70億人?
約60億人が余分な人間だそうだから。

でもシンジロちゃんは優しいよ。半分だけジェノサイドすれば十分って言ってるんだから。
シンジロちゃんが言うには日本人口の50パーセントは、生きていてもいいらしいよ。


26. 2022年5月17日 13:55:51 : V3OGfRdMgU : QnVlMC81RlI1QzI=[5] 報告
>>14さん
>因果関係を決定しなくとも、モデルナを注射した直後に、健康な二人が急死してしまった。

私の身近でも、「歳は取っていたけど、今まで元気だった人がワクチンを打った瞬間から具合が悪いと言い出して2日後に亡くなった」って言う人がいる。

でも「93歳だから、仕方ないよね、あきらめるしかないよね」と言った。
私も「そうだね」としか言えなかった。
どうせ裁判しても勝てないし。

でも注射するまで元気だった人がいくら年寄りでも注射した途端に「具合が悪い」と言い出して、2日後に亡くなったら、家族はワクチンのせいだろうと思うだろうけど、「年寄りだから仕方ない」と、自分に言い聞かせてあきらめている、そんな人が多いんじゃないかな〜?

何しろ今は司法も信用できないから。

何しろ安倍が三権の長だってんだから。
森羅万象担当だってんだから。

27. 2022年5月17日 14:08:22 : V3OGfRdMgU : QnVlMC81RlI1QzI=[6] 報告
>>15. 楽老
>安全性も駆虫薬としての用法容量で実績があるというだけ。


ばっかじゃないの?
駆虫薬で安全なら、人間がのんで害がある筈が無いでしょ。
だったらそれは、安全だって事でしょ。
あんたが言いたいのは「薬効」があるかどうかと言いたいんでしょ。
「安全性」が担保されないって事じゃないでしょ。
しかも「馬用や牛用のイベルメクチンは人間が飲んだらアブナイ」って言うのも、馬鹿らしい。

兎に角インドやそのほかの国でイベルメクチンが効いたって言う声が大きいんだから、駆虫薬でも良いから一般の薬局で売れるようにすればいいでしょ。
国民が虫下しとして勝手に買って飲めばいいんだから。

兎に角世の中には政府の言う馬鹿らしいことを信じて、ワクチンとか言う変な薬を体に入れちゃう馬鹿が8割もいるってんだから、あきれてものが言えないよ。
あぁ、その8割ってのも噓かも知れない。
私も知らず知らず国に騙されている部分もあるかも。

28. 2022年5月17日 14:28:28 : V3OGfRdMgU : QnVlMC81RlI1QzI=[7] 報告
>>16
>イベルメクチンが予防?
>抗生物質が予防になるわけないだろ?


イベルメクチンが抗生剤だって聞いたことないけど。
抗生剤じゃ市販されるわけないと思うけどね。
以前は普通に疥癬の薬として処方されたらしいし。
今はネットで買えるらしいし。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
イベルメクチンはノーベル生理学・医学賞を受賞(2015年)した北里大学の大村智特別栄誉教授の発見を基に、MSD社(メルク社・アメリカの製薬会社)との共同研究によって開発されました。

イベルメクチンは本来、疥癬(かいせん)というミクロサイズのダニによる皮膚疾患の治療や、糞線虫(ふんせんちゅう)という寄生虫の駆除を目的とした駆虫薬です
って書いてあるけど。
抗生剤なの?
駆虫剤が抗生剤だなんて聞いたことないけど。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊7掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊7掲示板  
次へ