★阿修羅♪ > 医療崩壊9 > 172.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
ロシアのプロパガンダ、誰が拡散? SNS分析でみえた情報戦の姿 (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/22/iryo9/msg/172.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2022 年 5 月 06 日 04:46:48: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「ロシアのプロパガンダ、誰が拡散? SNS分析でみえた情報戦の姿」
(毎日新聞 2022/5/5)
https://mainichi.jp/articles/20220504/k00/00m/030/248000c

「ウクライナには米国主導の生物兵器研究所がある」。数年前からSNSなどで繰り返し流れ、「ばかげている」「陰謀論」と米欧諸国が明確に否定してきた誤情報だ。だが、ロシアのウクライナ侵攻前後の1週間で、ツイッターのユーザーが同趣旨の投稿を目にしたのは日本語圏だけでも900万回にも上るという。侵攻を正当化するロシアの主張に沿った情報に共鳴し、拡散しているのは一体誰なのか――。【金森崇之、八田浩輔】

■ 陰謀論、反ワクチンの影

ロシアの侵攻が始まった2月下旬、仙台市のインターネットセキュリティー会社Sola.com(ソラコム)の情報分析担当者が目を止めたのは、「ウクライナには米国主導の生物兵器研究所がある」とのSNSの投稿だった。分析すると、フォロワー数が1万人を超える影響力が大きい20近いアカウント(発信者)が拡散のハブとなっていたことが判明した。

 ソラコムは2021年から真偽不明の情報や陰謀論を拡散している日本語のアカウントに着目し、ツイッターなどの投稿内容や拡散経路などの分析を続けてきた。従来分析の対象としてきたアカウントは、主に米国の極右系陰謀論「Qアノン」に共鳴した内容や新型コロナウイルスのワクチンを巡る誤情報を発信していたが、ウクライナ侵攻の直前からロシア政府の主張に沿った投稿を拡散する傾向がみられ始めたという。

 陰謀論や反ワクチンを発信してきたアカウントとの親和性は、別の調査でも示唆されている。

 計算社会科学の手法でSNSを分析する東京大の鳥海不二夫教授は1月1日〜3月5日、「ウクライナ」「ロシア」「プーチン」などの語句が使われたツイート約30万件を抽出し、傾向を分析した。「ウクライナ政府はネオナチ」というロシア政府の主張に沿った投稿は228件あり、約1万900のアカウントが3万回以上リツイート(転載)していた。これらのアカウントの過去の投稿を調べたところ、87・8%が新型コロナウイルスワクチンに否定的な内容を、46・9%が「Qアノン」に関連する主張を拡散していたという。

■ 承認欲求や自己満足感を満たす?

 なぜ、ウクライナ侵攻を巡る親ロシア的な主張と反ワクチンを拡散する層が重なるのか。

 東京女子大の橋元良明教授(社会心理学)は「どちらも社会の関心が高く、それについて話せば承認欲求や自己満足を得やすい共通点がある。真相がはっきりしていない部分が多く、陰謀論が入り込みやすい点も似ている。そうした意味で二つの話題は親和性が高い」と指摘する。

■ 露、大使館アカウントを最大限活用

 ソラコムの分析によれば、日本語のSNSでは、在日ロシア大使館のアカウントも、ウクライナ侵攻を正当化する情報が広がる起点の一つとなっていた。ウクライナ政権を「ナチス」になぞらえ、「日本は100年も経たぬ間に二度もナチス政権を支持」などと日本政府を批判する投稿もあった。

 日本語のほかロシア語、英語を使い分けて発信を続ける在日ロシア大使館は実は、世界に100近くあるとみられるロシア政府の公式アカウントのうち「最も影響力ある」アカウントの一つだ。

(以下有料記事)

--------(引用ここまで)-------------------------------------------

反ワクチンを何とかロシアと結びつけて印象を悪くしようと必死ですね。

家族や友人知人に出た悲惨なワクチン被害を目の当たりにしたことで
新型コロナワクチンに反対している人が大半で、ロシアは何の関係もありません。

在日ロシア大使館のアカウントなど、見たことがある人は1パーセントもいないでしょう。

ウクライナに米国防省の出資した生物兵器研究所がいくつもあったのは、
紛れもない事実です。

米国ウクライナ大使館は、その情報をウェイブページに載せていましたが、
ロシアのウクライナ侵攻が始まると慌てて削除しました。

しかし、アーカイブにしっかり残っています。

毎日新聞もこういうデタラメ記事ばかり書いていると、やがて誰にも相手にされなくなるでしょう。


(関連情報)

「削除されたウェブページから、オバマ大統領が「特に危険な病原体」を扱う
ウクライナ拠点のバイオラボの建設に尽力したことが判明  (The National Pulse)」 
(拙稿 2022/3/11)
http://www.asyura2.com/21/iryo8/msg/690.html

「ロシア軍は、ウクライナ国内で米国出資の生物兵器研究施設を攻撃、破壊したか?」
(拙稿 2022/3/3)
http://www.asyura2.com/21/iryo8/msg/655.html

「アメリカ国防総省(ペンタゴン)が資金提供して設立したウクライナの
バイオラボについての統括 (タマホイ)」 (拙稿 2022/4/2)
http://www.asyura2.com/21/iryo8/msg/804.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年5月06日 05:59:22 : ObIBCcdA9Y : MHdiVFFYVllqeHc=[1] 報告
親和性も何もロジックの帰結として一致するだけだろ。
逆もしかりでワクチンもどきを打つやつはコンビニの募金箱に金を入れる。
ワクチンもどきを打って自分が苦しむならまだましだが募金の金で人を殺してる。
2. 2022年5月06日 07:29:08 : Fldlj9GSBd : SWhzSDZLYTh0M0E=[40] 報告
 
 昔、雑誌で読んだのだが、
鼠は数が増えすぎると、集団自殺をすると書いてあった。
 
個々の鼠は自分たちが向かっている海で溺れるとか考えてないようだ。
生き物には、こういう見えない力がいっせいに働くように感じる。
 
@ワクチン肯定派、Aワクチン否定派、B反ワクチン否定派と立場はいろいろだ。
 
@はテレビしか見ない人達。 
自分が集団自殺に向かっているとは夢にも思わない。
私の町内は高齢者が多いが、接種しないよう説得して回った経験では100%が
打ってしまっている。
 
Aはネットを幅広く見ている人達。 町内には私くらいしか見た事が無い。
ただ孫の世代になると打たない人の方が多いと言ってた。
ニコニコ動画などで知ってるのだろうか。
 
Bは、実は隠れたAのように思う。 お金のためにBをやってる。
毎日新聞自体がBの推進で政府から資金をもらっているのだろう。
そこに記者が逆らえるはずが無い。
実は接種してない人が多いかもしれない。(未確認)
この人達がDSを支える一大勢力だ。
 
結論まで行かなかった。 引き続き考えてみたい。
 
3. 2022年5月06日 08:08:01 : jpANwa3qXg : ODR4cEtua2JGYWs=[67] 報告
ほざけ、数年後にわかる。
4. 2022年5月06日 10:13:25 : mqvEE6XPcg : VURxbDg5THpCZFU=[280] 報告
とりあえず、

毎●新聞社の出口に、緊急接種会場を設けてあげて、
出てきた社員様全員に、人体実験中なので、4〜5回、ズブズブと、
しっかり打ってあげてくださいネ!

もちろん、特例承認中の毒物なので、
しっかり打つ前に、危険を周知して、十分納得してもらって

なんなら、親族様も同伴してもらい、
人口削減、在庫一掃、皆殺し・・・・の政策に、しっかり、
ご協力してもらってください!

もちろん、それでも嫌がる方々は、この記事で追い込んで
してあげてください!
泣いても、叫んでも、暴れても・・この方々がやっちゃった報いとしても
そうしてあげてくださいネ!

とっても、涙を流しながら、喜んでもらえると思います!!
よろしくお願い●たします。

5. 2022年5月06日 10:54:37 : 5CMYBm33dQ : TmJ0endxdUNtZ0U=[8] 報告
プーチンのロシアは、米国大統領選挙にも干渉する情報を展開しているほどの国だから、当然日本にもロシアに親近性の高いものを数多く持っている可能性は高い。この阿修羅の掲示板もそのような者たちに利用しやすいものの1つであっても可笑しくない。
 ロシアは、日本に比べても貧しいことは明らかだが、独裁的な政府が戦略に使える費用は、おそらく我々の想像を超えるほどの大きさであって不思議ではない。現実兵器に比較して、情報で戦う費用はべらぼうに低いといってよい。

 アノニマスがロシア国民に直接意見を伝えうるメールアドレスを1億以上も公開したそうだ。世界の人々がロシアの国民に国際連合でのロシアの孤立化と異常な国連決議案への拒否権行使についてロシアが落ち込んでいる状況を知らせて行けば、平和もまじかいのではなかろうか。

6. 2022年5月06日 12:29:04 : NRwM6mDaIo : MDl1TmV5ME9ReTY=[3] 報告
>「ウクライナには米国主導の生物兵器研究所がある」
>「ばかげている」「陰謀論」米欧諸国が明確に否定

ソースなしでフェイクニュース連呼してるだけのトランプみたいなやつかww
もう契約書類も金の流れも出てそこははっきりしてるのに、まだ否定すんの?
ほんとゴミ新聞に成り下がったな
駄目だこりゃ。

7. 2022年5月06日 12:31:53 : NRwM6mDaIo : MDl1TmV5ME9ReTY=[4] 報告
ウクライナの米国主導の生物兵器研究所に関しては
保有禁止薬物を保有してたってリストも出てきたし
違反しまくってるのに検察がスルーし続けてるだけの、一連の安倍晋三事件みたいなものなのに
8. 2022年5月06日 12:49:31 : EGketZZquc : RVZVOG1iOW4xb2M=[14] 報告
ウクライナの生物兵器研究所にはバイデンの息子が絡んでいるのよね。だからバイデン(父)は必死にウクライナ侵攻を煽ってたし。けど、11月の中間選挙は民主党惨敗と予想されているわ。
従って、バイデン政権の背後勢力のDSグローバル勢力はせめてプーチンを失脚に追い込みたいと、ウクライナでネオナチ・アゾフを使ってロシア軍と戦わせている。ウクライナ国民を犠牲にしてね。
9. 2022年5月06日 22:54:01 : Yb7lXRC4I6 : a3RnT2lXcnFpazI=[1] 報告
>>1
> 「ウクライナには米国主導の生物兵器研究所がある」。数年前からSNSなどで繰り返し流れ、「ばかげている」「陰謀論」と米欧諸国が明確に否定してきた誤情報だ。>

陰謀"論"ではなく陰謀です。
陰謀"論"の烙印を押して、読者を思考停止させようとしていてタチが悪いです。
この施設は、ウクライナ紛争前から存在しており、記事になっています。


[【衛星画像で見る】ウクライナにある米国の生物学研究所「人民網日本語版」 | 2022-03-16]

ロシアは、ウクライナで30ヶ所以上の生物学研究所を発見して関連文書を入手したこと、これらの研究所にすでに2億ドル(1ドルは約115.8円)以上が投じられていたことを発表した。米側が公表したデータによると、米国はウクライナに26ヶ所の生物学研究所を持ち、米国防総省が絶対的支配権を持つ。新華社が伝えた。

ヌーランド米国務次官は3月8日の米議会公聴会で、「ウクライナに生物学研究施設がある」こと、それらの「研究材料」がロシア軍の手に渡らないようウクライナ側と協力していることを認めた。

在ウクライナ米国大使館は以前、これらの生物学研究所のリストを公式サイトに掲載していた。すでに削除されたものの、ウェブサイトのキャッシュでアクセス可能だし、その大部分がすでにロシア側によって明らかにされている。(以下略)
*リンク先に衛星画像あり*
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2022-03/16/content_78112153.htm


[英紙デイリー・メールが、バイデン氏息子によるウクライナ生物研究所協力の証拠を公表(pars Today)]
https://parstoday.com/ja/news/world-i95188

[ウクライナの秘密:バイオラボ計画にハンター・バイデンとつながりのある基金が関与]
http://eritokyo.jp/independent/Ukraine-war-situation-aow330.html


[ウクライナに米国国防省が資金提供している生物学研究所がある。生物兵器を作る国支援すべき国か?]
https://clear-advance.jp/biological-weapons-developing-country-3586.html

[ウクライナに生物兵器研究所が存在したのか?1.2
〜2018年4月、ディリアナ・ガイタンジェヴァ(ジャーナリスト)の記事「ペンタゴンのバイオ兵器」より]
https://quietsphere.info/pentagon-bio-weapons-1/

https://quietsphere.info/pentagon-bio-weapons-2/


[ウクライナ、アメリカの生物兵器研究の証拠1.2]
https://quietsphere.info/who-are-the-americans-coordinating-bioweapons-research-in-ukraine-labs/

https://quietsphere.info/hunter-bidens-key-role-in-funding-pathogen-research-in-ukraine/


タマホイ@Tamama0306
米国大使館がウクライナの生物兵器研究所に関する資料をウェブサイトから削除しました つい先日、大使館のウェブサイトからすべてのPDFファイルが削除されました。消すと増えマス 。
https://files.catbox.moe/tvnbqa.pdf https://files.catbox.moe/11tmoi.pdf https://files.catbox.moe/tvnbqa.pdf https://files.catbox.moe/wdr6iz.pdf https://files.catbox.moe/tdcsp6.pdf https://files.catbox.moe/ocjype.pdf https://files.catbox.moe/fc0yeu.pdf https://files.catbox.moe/1glqbv.pdf https://files.catbox.moe/lm4asv.pdf https://files.catbox.moe/nenojh.pdf
https://files.catbox.moe/jrv6cl.pdf https://files.catbox.moe/rf1g0r.pdf https://files.catbox.moe/r0usbp.pdf https://files.catbox.moe/19amw8.pdf

10. 2022年5月08日 14:16:58 : EGketZZquc : RVZVOG1iOW4xb2M=[16] 報告
>「ウクライナには米国主導の生物兵器研究所がある」。数年前からSNSなどで繰り返し流れ、
>「ばかげている」「陰謀論」と米欧諸国が明確に否定してきた誤情報だ。>

欧米諸国の悪行を公にされたくないから、欧米諸国が大嘘ついているのよ。

事の始まりは、多分、オバマ民主党政権時代でしょう。当時のオバマ大統領がアメリカ国内での生物化学兵器の研究を禁止した。その代わりに外注したのよ。新型コロナウィルス発祥地の武漢には生物兵器研究所があり、その研究所でアメリカの資金援助によって密かに研究されていた。ファウチが関わっていたのが、彼のメールから全て明らかになってる。

当時副大統領だったバイデンと習近平が蜜月関係だったと、中国評論家で日本に帰化した石平氏が著書に書いてたわ。そのバイデンが息子のハンターを介して、ウクライナ政権ともズブズブ関係だった。となれば、ウクライナに武漢の様な研究所が存在してても不思議ではないわね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊9掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊9掲示板  
次へ