★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80 > 842.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪東京地検特捜部が捜査情報を市民団体にリークしてわざと告発?裁判員制度と一緒に潜り込まされた奥の手≫
http://www.asyura2.com/10/senkyo80/msg/842.html
投稿者 Roentgenium 日時 2010 年 2 月 21 日 00:12:44: qfdbU4Y/ODJJ.
 

≪東京地検特捜部が捜査情報を市民団体にリークしてわざと告発?裁判員制度と一緒に潜り込まされた奥の手≫


※Roentgenium:以前、同テーマで前後編の投稿を試みましたが、

≪「鳩山由紀夫を告訴する会」、「世論を正す会」、「真実を求める会」で検索した結果・・・・前後編≫ Roentgenium

http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/744.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/109.html

その時よりも情報が出てきて騒がれ始めているので、今回は、その続編です。先ず、リチャード・コシミズ氏(ネット・ジャーナリスト)のブログ記事を紹介。


■検察審査会に不服申し立てをしている「市民団体」 - richardkoshimizu's blog

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201002/article_36.html

(以下、一部分手を加えて引用転載)

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

この際、小沢叩きに奔走する「市民団体」の正体を平易に説明し、
小沢民主党を引きづり降ろさんとする勢力の正体を世のB層の方々に知っていただきましょう。材料には事欠きませんから。

在特会の桜井 誠に、主権回復を目指す会の西村修平、新風の瀬戸弘幸を加えた三人が似非右翼の頭目と目されています。
この連中が、小沢さんを地検に告発し、今回は、検察審査会に不服申し立てをしている「市民団体」の中心人物です。

地検への告発者に「元新聞記者」がいると報道されていますが、何のことはない、元国民新聞勤務の西村某のことでしょう。
ばかばかしい。さて、この連中は、ユダヤ金融資本・統一教会に飼われている犬なのですが、「品性下劣」度では世界最高峰を極めています。
その下品な振る舞いや言動を見れば、なんびともひどい嫌悪感を覚え、このゴロツキ集団に対する憎悪で体を震わせます。

↓この動画をネット上に氾濫させてください。

YouTube - 09.10.01リチャードコシミズ【北朝鮮右翼ダイジェスト・事務所襲撃編】1-2
http://www.youtube.com/watch?v=JBXjeWp8L5A

YouTube - 2009.10.01リチャードコシミズ【北朝鮮右翼ダイジェスト版・自宅襲撃編】2-2
http://www.youtube.com/watch?v=MIiyk1lvDPU

YouTube - 09.10.1 1-16リチャード・コシミズ「北朝鮮右翼」
http://www.youtube.com/watch?v=sckGNYLXVKk&feature=PlayList&p=D30224079E8BECFF&index=0&playnext=1


似非右翼暴力団と北朝鮮宗教統一教会の癒着関係を追求していたら、
この下品な似非右翼暴力団がわざわざ大阪から新幹線で団体でやってきました(日当、弁当付きで招集されたそうです)。
この卑しい連中が、東京地検特捜部の応援団なのです。

この連中が、小沢攻撃の主体であると知れば、誰もが、小沢さんの味方になります。背後関係に気がつきます。
そして、自公旧勢力の最期の抵抗は無駄に終わります。情報拡散にご協力ください。

〜略

◇   ◇   ◇


桜井 誠・・・・

≪資料追加 その1≫ - 加瀬英明、藤岡信勝、高山正之、桜井 誠、金沢 敬、宮崎正弘、西村幸祐、等について Roentgenium

http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/927.html

瀬戸弘幸・・・・

「東京日比谷で愛国党の赤尾 敏の演説に感化されて右翼政治活動への決意を固め、
地元・福島県の右翼団体「憂国青年同志会」「日本憂国会」会長として約10年にわたり活動」

「右翼活動の初期にはしばしば訪韓し、農村近代化運動(セマウル)にボランティア参加した」

「1975年のスト権ストに抗議して動労の山形県米沢市の事務所に集団で乱入し、建造物侵入、器物損壊で逮捕、罰金刑。
市役所からは口頭注意のみ。その後まもなく、押し掛けてきたヤクザと乱闘になり、傷害罪で逮捕された。
上記の傷害事件で収監中に、冤罪を訴えて無罪を勝ち取った在日朝鮮人の存在を知った。
この冤罪事件に関するルポルタージュを執筆、1978年に『政経東北』に「山本弘幸」名で発表したのを皮切りにジャーナリストとしての仕事を始めた」

「1991年に国家社会主義者同盟を設立し、不法滞在外国人の追放運動を始めた。一方、在日朝鮮・韓国人に対しては帰化を支援するなどの活動をしていた。
上記の運動がTBSの報道番組『スペースJ』で取り上げられた(1994年9月14日)ことがきっかけとなり、有門大輔(右翼活動家)と出合う(1995年)。
以後、有門は瀬戸に師事、執筆活動や右翼活動をともにする」

「2007年6月に西村修平(右翼活動家)と知り合い、参院選以降は頻繁に行動をともにする」

「2009年の5月頃より、自身のブログで幸福の科学および幸福実現党の出版本などを引用し、その主張の一部に同調するエントリーを増やしている」

「自分たちの立場を「『語る運動』から『行動する運動』への新保守主義」と規定し、行動の指針として、
1.外国人移民制度を阻止して日本の国体を守る 2.底辺社会からの搾取体制を変革する 3.議会制民主主義からの脱却、の三つを挙げている。

徹底した反ユダヤ主義者であると同時に、反共主義者である。そのため中国共産党を敵視しており、これに対抗することを主張している。
「我々は世界的視野に立った場合でも、(伝統文化を)守るだけでなく、責め滅ぼす思想として共産主義を捉える」。
「反共」から「滅共」への転換こそ、神聖な義務であると考えている。また、反創価学会、電磁波被害などについてブログで主張を続けている。
反宗教は掲げておらず、幸福実現党の主張に賛意を表明することが増えている」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E6%88%B8%E5%BC%98%E5%B9%B8

せと弘幸Blog『日本よ何処へ』 - (瀬戸弘幸のホームページ)
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/


有門大輔(右翼活動家)・・・・

「維新政党・新風」東京都本部広報委員長、「NPO外国人犯罪追放運動」理事長、「新しい風を求めてNET連合」管理者

新・極右評論 - (有門大輔のホームページ)
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/

http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/51472231.html

「外国人支援チームの前に、外国人犯罪から身を守る為の支援と、凶悪犯の即射殺を求めたい!」
http://blog.livedoor.jp/samuraiari/archives/50668720.html


特定非営利活動法人外国人犯罪追放運動に地方公共団体からの補助金収入が判明(2009年11月)
http://blog.livedoor.jp/patriotism_japan/archives/51583664.html

西村修平(右翼活動家)・・・・

「靖国会」理事、「英霊にこたえる会」委員、「主権回復を目指す会」代表、
維新政党・新風千葉県本部・元代表(除籍)、北朝鮮に拉致された日本人を救出する千葉の会元幹事

「以前は「日本文化チャンネル桜」社長の水島 総と懇意で、同局にも二、三度出演していたが、
「英霊にこたえる会」の倉林和男(会終身常任顧問、元空将補、2009年6月死去)を老害と誹謗したことに水島が激怒、現在は絶交状態にある。
但し、水島は「主権回復を目指す会」が行っている河野談話撤回の為の署名運動には、署名を寄せている」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9D%91%E4%BF%AE%E5%B9%B3

主権回復を目指す会(ホームページ)
http://www.shukenkaifuku.com/

西村修平(本名不明)なる人物から電話がありました - richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200909/article_52.html

広島瀬戸内新聞ニュース 東京しごと財団、西村修平さんらに脅され、暴走放置の構え【前代未聞】
http://hiroseto.exblog.jp/11804379

魚谷哲央・・・・

山口県下関市出身、「維新政党・新風」代表、特定非営利活動法人「新風・たすけあひ機構」理事長、
「維新政党・新風」の公認候補として第22回参議院議員通常選挙に京都府選挙区から出馬する予定。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%9A%E8%B0%B7%E5%93%B2%E5%A4%AE

コメント欄、
http://ameblo.jp/doronpa01/entry-10023292878.html

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51212781.html

◆   ◆   ◆


KKK(Ku Klux Klan)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%B3

Neo-Nazism
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%81

小笠原事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E4%BA%8B%E4%BB%B6

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

※Roentgenium:次に、「わんわんらっぱー」さんという方のブログ記事を紹介。文章内と文章の後に参考資料を加えました。


■謎の市民団体と在特会桜井誠-島津義広との関係 - わんわんらっぱー

http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20100211

(以下、参考資料と注釈≪≫を加えて引用転載)

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

小沢一郎を告発した市民団体と、在特会の桜井 誠氏、「博士の独り言」の島津義広氏が検察審査会へ小沢氏不起訴不当の審査申し立てをしたそうです。

小沢一郎氏を告発した市民団体は「世論を正す会」 というそうです。青山繁晴が解説しているようですが、基本情報が一切公開されず報道もされていません。
ちなみに、青山繁晴は旧政権とどのような利害関係にあったのか、以下のページをご参照下さい。

青山繁晴の会社(独立総合研究所)の仕事
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/137.html

再掲:青山繁晴(株式会社独立総合研究所社長)の仕事
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/247.html

正体不明の「世論を正す会」と共に、在特会の桜井 誠、「博士の独り言」の島津義広※が、
検察審査会へ小沢氏不起訴不当の審査申し立てをしたそうです。

- - - - - - - - - - - - - - -

※20100204 博士の独り言(島津義広のブログ)

http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-date-20100204.html

以下、引用転載「」

「同紙面には、「検察審査会は選挙権のある国民の中からくじで選ばれた11人の審査員で構成。
検察の不起訴処分の当否を審査する」、として、「改正検察審査会法では、審査会の議決に一定の法的拘束力を付与。
「起訴相当」が二回議決された場合は裁判所が指定した弁護士が検察官に代わって起訴する」、とある。
その事例として、「兵庫県明石市の花火大会事故では、審査会が1月27日に明石署副署長について二回目の議決をし、
初の強制起訴に向けた手続きが進んでいる」と。最近報じられたあの1件か、とご記憶の読者もおられることと思う。

小沢一郎氏を地検に刑事告発した「市民団体」も、今般の「不起訴」について、検察審査会に不服を申し立てる可能性は高い。
且つ、その申し立てについて、「審査の申立てや相談には、一切費用がかかりません。 最寄りの検察審査会事務局までお気軽にご相談ください」、
と同審査会のページに案内されている。
「審査申立書の書式」(PDF)※をダウンロードし、プリントアウトして記入して郵送する。これならば、筆者にも出来る。送付することにした」


http://www.courts.go.jp/kensin/

- - - - - - - - - - - - - - -

上記の事をもって、彼等が連動して動いているとは言い切れませんが、
排外主義を標榜する在特会の桜井 誠、「博士の独り言」の島津義広と正体不明の「世論を正す会」が同一歩調を取っている事に注目しましょう。

【不起訴事案でもを検察審査会が二回決議すると強制起訴へ】

不起訴というのは捜査したけれども嫌疑無しということです。起訴猶予ではなくて「不起訴」なのです。
≪その不起訴の事案でも、検察審査会が二回「起訴すべきだ」と決議すると強制起訴になるそうです。

なんとも不可思議なシステムですが、司法制度改革とやらで裁判員制度と一緒に潜り込まされた制度なんだそうです。≫
こうなりますと、正体不明の「世論を正す会」と排外主義者連中の審査申し立ても無視出来ないわけです。

【アングロサクソン・アングロアメリカンの分断統治に対抗しましょう】

イギリスの三枚舌外交によりパレスチナの悲劇は始りました。石油欲しさに民族対立を煽る人達がいるのです。

CSIS(戦略国際問題研究所)の日本部長マイケル・グリーンは、
「日本がインド洋から撤退するならば、アメリカは周辺諸国と日本との離反政策を行う可能性がある」と宣言している人物です。
≪今回の陸山会の件でも、マイケル・グリーンが裏方で指揮していると言われています。≫

日本はインド洋ディエゴガルシア島沖での給油活動を停止しました。ですから、宣言通りアメリカは離反政策を行うし、行なっているのでしょう。
我々は何をすべきか明々白々です。
アメリカから資金を引き上げ、アメリカ製品の不買を行い、中国・韓国・台湾・ロシア・北朝鮮と政治的・経済的関係を緊密にすべきなのです。

どの道、アメリカは破産するのです。その時に、日本の金融機関・保険の機関投資家・年金基金が膨大な損失を計上して吹き飛ぶでしょう。
特に気になるのは、グループ企業も一緒に御陀仏になってしまうことです。
私は「ものつくり企業グループ」が金融部門の巨額損失で解体される事態になるのではないかと恐れています。

取り敢えず、気狂い集団の在特会の主張に逆貼りして在日外国人と仲良くし、粛々とアメリカの破産と暴虐に対抗しましょう。

◇   ◇   ◇


松浦 淳のブログ - 小泉進次郎氏「米一流シンクタンク・CSIS」に6月入社の「ナゼ?」
http://plaza.rakuten.co.jp/atsushimatsuura/diary/200607310003/

ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 小泉進次郎(小泉Jr.)のCSISペーパーを読む 2006年10月19日
http://amesei.exblog.jp/4035138/

→下記URL、(第6章)を参照、小泉進次郎―ミャンマーについて検証しています
http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/860.html

ジェラルド・カーティスの正体 - カナダde日本語
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-1560.html

竹中平蔵は、国際投資銀行を辞めた後、大阪大学の助教授になり、ハーバード大学に半年行き、
その後半年、ワシントンにある「CSIS(米戦略国際問題研究所)」で客員研究員を務めました。
http://www.asyura2.com/09/senkyo70/msg/488.html

竹中平蔵を援護射撃する渡部恒雄※の正体とは|マッド・アマノのパロディー・ブログ

「とくにCSISだが、これが限りなく胡散臭いのだ。CSISは1964年に設立された米国の保守系シンクタンク(本部はワシントンDC)であり、
現在の所長ジョン・J・ハレムは元米国防副長官。理事には駐日大使に就任の噂のあったジョセフ・ナイがいる。
ナイは元国家情報会議NIC議長。ナイの師匠格にあたるのが日米欧三極委員会(TLC)をD・ロックフェラーと共に設立したZ・ブレジンスキー。

TLCの日本における正式名称は、「三極委員会」。メンバーには前外務事務次官や前防衛大学校長などの名前がある。
小泉純一郎の次男・小泉進次郎氏も関東学院大学を卒業後、TLCに籍を置いていた。(中略)
つまるところ、「米戦略国際問題研究所」はロックフェラーの人脈に繋がっているのである」

※渡部恒雄(前原グループの後見人・渡部恒三の長男)もまた、元「CSIS(米戦略国際問題研究所)非常勤研究員」なのである。
http://ameblo.jp/parody/entry-10267632072.html

前原誠司―「CSIS(米戦略国際問題研究所)」、マイケル・グリーン(CSIS日本部長)
http://www.maehara21.com/blog/straight.php?itemid=948

http://www.maehara21.com/blog/index.php?blogid=2&archive=2007-3-6

JCIE 三極委員会(トライラテラル・コミッション)
http://www.jcie.or.jp/japan/gt_tri/

オルタナティブ通信 引退宣言した小泉元首相の後継者・小泉進次郎の正体
http://alternativereport1.seesaa.net/article/107318894.html

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

※Roentgenium:先に紹介した「わんわんらっぱー」さんの記事の中で、「起訴議決制度」について触れられましたので、
それにリンクさせる意味で、次に、「toxandoria」さんという方のブログ記事を紹介。文章の後に参考資料を加えました。


■“小泉・竹中偽装改革劇場”(ヤクザの代理仕事?)に今も翻弄され、邪悪なカルトの空気に包まれる日本社会の悲惨 - toxandoriaの日記

http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20090619

※見辛い場合は、こちら
http://www.rui.jp/ruinet.html?c=400&i=200&m=209198

(以下、参考資料と注釈≪≫を加えて引用転載)

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

直近になって漸く意識され始めた「超官僚化した検察(司法)カルト」の問題を取り上げておきます。

それは「裁判員制度」と対を成し、司法改革の一環とされる、
「憲法審査会(一般市民11人が審査する制度)にかかわる法改正」に伴う<検察審査会の権限強化>の問題です。
何故か、この問題はマスコミが殆ど取り上げていませんでしたが、
6月17日放送の「NHKクローズアップ現代/検察が問われる」が取り上げています。

それによると、
「検察審査会は、検察が容疑者を不起訴にした場合、被害者などの申し立てを受けて、その検察の不起訴判断の是非を、
一般市民11人が審査する制度であるが、
従来は、その議決に強制力がなく、起訴相当との決議があっても検察は判断を変えないことが多かった。ので、
今回の法改正では、これを改めて“起訴相当の決議”が二度出れば、自動的に起訴されることになった」。

しかし、それでも残る問題は、「“起訴相当の審査会の議決”が二度出て、自動的に起訴されることになった」時に、
起訴・公判を担当するのが検察官ではなく、裁判所が選ぶ特任弁護士がそれを担当することになっているということにあります。

何故、問題になるかというと、この特任弁護士は法的に<捜査権が与えられていない>からです。
≪つまり、特任弁護士が再捜査の必要性を判断しても、その捜査の仕事そのものは検察官へ依頼しなければならないことになっています。≫

≪結局そこでは、当然のこととして、検察官僚組織を保全・保守する意志が最優先されることになり、
ほとんどの場合は、検察官がその再捜査の仕事を拒むことになると思われるのです。
これは、まさに羊頭狗肉の“偽装法改正”に他ならず、特任弁護士による公判がいかに難渋を極めることになるかが目に見えるようです。

≪つまり、ここに透けてみえるのは、「形だけの新しい制度」を一般国民へ下賜して国民の司法参加を唄いつつ、
実は<司法官僚組織のヒエラルキーそのものの保全にこそ狙いがあるのではないか>という疑いを持たれている「裁判員制度」と文字通り瓜二つのもの、
言い換えれば「法務・検察官僚組織のカルト化した邪悪な意志」の存在ということです。≫

◆   ◆   ◆


Roentgenium:司法制度改革は、小泉自公政権下で推し進められた改革の一つで、
ここで忘れてはならないのは、当時、小泉純一郎は権力を濫用し、政敵・論敵を国策捜査などで次々陥れていったことです。
そういう連中が自分達に都合良く悪用、冤罪を生み易いように考えられたのが、起訴議決制度なのではないかと思います。

その小泉純一郎の飼い主は・・・・

「検察審査会の議決への法的拘束力付与 - 「同一の事件について起訴相当と2回議決された場合には必ず起訴される」こととなり、
法的拘束力を持つことになった(2009年5月21日から)」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E6%B3%95%E5%88%B6%E5%BA%A6%E6%94%B9%E9%9D%A9

起訴議決制度の図解、
http://www.courts.go.jp/kensin/kiso_image.html

「検察審査会は、検察審査員は11名で構成される(4条)。≪この他に、審査員が欠けた場合に備えて、補充員がいる。≫

検察審査員は司法に一般国民の常識を反映させるという目的により、
各検察審査会管轄地域の衆議院議員の選挙権を有する国民の中から、くじで無作為に選ばれる(検察審査会法4条)。
これには、法律で定められた場合を除いて、職業や年齢による区別はない。任期は六ヶ月で、そのうち半数が三ヶ月ごとに改選される。

2009年5月21日に開始された裁判員制度と同様に、法定の辞退理由(8条)がない限りは辞退することは出来ず、
審査会を正当な理由なく欠席することは禁止されている。
≪また、守秘義務を負い、審査された事件から得られた情報を、他に漏らすことは終生禁止されている。≫

これらについては、招集に応じないとき等は10万円以下の過料(43条)、
職務上の秘密を漏えいした場合は6年以下の懲役または50万円以下の罰金(44条)を科す旨の罰則規定がある」

「これまでに全国の検察審査会が審査をした事件は15万件に上り、
その中には、水俣病事件、羽田沖日航機墜落事件、日航ジャンボジェット機墜落事件、薬害エイズ事件、
豊浜トンネル岩盤崩落事件、雪印集団食中毒事件、明石花火大会事件といった社会の注目を集めた事件もあります。

また、検察審査会が審査した結論に基づいて検察官が再検討した結果起訴した事件は、
1400件を超え、その中には懲役10年といった重い刑に処せられたものもあります」

http://www.courts.go.jp/kensin/

植草さんの国策捜査事件を生んだ小泉政権の政治土壌 - 神州の泉
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2009/06/post-a863.html

植草さんのレクチャーの何が小泉純一郎氏を激怒させたのか!? - 神州の泉
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2009/07/post-cd27.html

2004年手鏡事件は、中田 宏後援会での講演を、横浜駅前のシェラトンホテルで行った後の帰り道に起きました
http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/526.html

法制度をどう改造するか?〜暴走する検察:国策捜査を助長する刑事司法の実態とメディア〜(日本を守るのに右も左もない) 純一
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/459.html

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

※Roentgenium:次に、「杉並からの情報発信」さんという方のブログ記事を紹介。文章の後に参考資料を加えました。


■謎の市民団体と在特会との関係 - 杉並からの情報発信です

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/67f1b5c7aba2a6ea475a6fecb597aee8

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/7b30830ddc40778331438282b05be8fd

(以下、参考資料と注釈≪≫を加えて引用転載)

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

略〜

「鳩山由紀夫を告訴する会」「世論を正す会」「真実を求める会」これら三つ謎の「市民団体」の正体は国民の眼に完全に隠されています。
大手マスコミは当然ながら知っていますが報道しません。「石川議員の逮捕を考える会」の民主党議員や鈴木宗男議員はぜひ正体を暴露してください。

≪それにしても市民団体が何故、告発に足りる内部情報を手に入れられるのでしょうか?

正体不明の市民団体が検察に告発して待ってましたとばかりに東京地検特捜部が強制捜査にかかるのはいわゆる「マッチポンプ」そのものです。
東京地検特捜部が捜査情報を市民団体にリークしてわざと告発をさせているのでしょうか?≫

全国のブロガーは、謎の「市民団体」(「鳩山由紀夫を告訴する会」「世論を正す会」「真実を求める会」)の正体を完膚なきまでに暴露しましょう。

小沢民主党幹事長の「不起訴」を受けて、これら3団体の一つと思われる市民団体が早くも検察審に不服申し立てをしたとのことです。

- - - - - - - - - - - - - - -

小沢氏の不起訴「不服」 市民団体、検察審に申し立てへ

2010年2月5日 朝日新聞

http://www.asahi.com/national/update/0204/TKY201002040495.html

陸山会の土地取引事件で、小沢氏本人を政治資金規正法違反(虚偽記載など)の容疑で刑事告発していた市民団体は4日、
朝日新聞の取材に対し、不起訴処分を不服として検察審査会に審査の申し立てをする方針を明らかにした。
審査会が二度「起訴すべきだ」と議決すれば、小沢氏は強制的に起訴されることになる。

事件を巡っては1月、行政書士や元新聞記者らでつくる東京都内の市民団体が、特捜部に告発状を提出していた。

市民団体から申し立てがあれば、審査会は事件を審査。起訴して裁判にかけるべきだと判断すれば「起訴相当」の議決を出す。
特捜部は再捜査し、原則三ヶ月以内に起訴するかどうかを判断。

起訴しなかった場合は、審査会は自動的に審査に入り、改めて「起訴議決」をすると、小沢氏は強制的に起訴される。
その際は裁判所が指定する弁護士が検察官に代わり、起訴したり公判で立証したりする。

政治家の政治資金規正法違反事件を審査した元検察審査員によると、
「政治家の調書などを読み込んでいると、審査会のような限られた場でなく、公開の法廷で裁判官に判断してもらってはどうか、という気持ちになる」という。

「政治家から十分な話が聞けているか」「他の関係者の調書や物証と矛盾がないか」が審査のポイントで、
このままの証拠で有罪判決が得られそうだと思えば「起訴相当」を選ぶという。

兵庫県明石市で2001年にあった歩道橋事故では、神戸地検が不起訴処分とした明石署の元副署長に対して「起訴すべきだ」と議決。
強制的に起訴する初めてのケースとなった。

- - - - - - - - - - - - - - -


先程twitterで重要な情報が届きました。


(以下引用です)

小沢一郎を告発した市民団体と、在特会の桜井 誠氏、「博士の独り言」の島津義広氏が
検察審査会へ小沢氏不起訴不当の審査申し立てをしたそうです。

(引用終わり)


もしもこの情報が事実であれば、これまでバラバラだった断片が一本の糸で繋がっていることがわかります。


一つは、三つの謎の市民団体と桜井 誠氏(在特会代表)との関係です。

小沢一郎幹事長を告発した市民団体「真実を求める会」と桜井 誠氏(在特会代表)が、
検察審査会に「不起訴」不服申立てを一緒に行ったのですから、「真実を求める会」と桜井誠氏は「特別な関係」があることが分かります。

≪三つの市民団体「鳩山由紀夫を告訴する会」「世論を正す会」「真実を求める会」は、
それぞれ鳩山民主党代表(当時)と小沢民主党幹事長をターゲットにして東京地検特捜部に刑事告発しており、告発はすぐに受理されて、
その後の強制捜査の口火を切っています。

三つの市民団体の基本情報が一切公開されず報道もされず一切不明である点及び名称が非常に似ている点から考えますと、
これら三つの市民団体は東京地検特捜部に刑事告発する為だけに促成に作られた、運動実績のない「偽装市民団体」だということが推測されます。

実績のある普通の市民団体であれば、ホームページなどで代表名や事務所住所や活動内容を公開しているはずで、
すべてが不明な市民団体など有り得ないからです。≫

「真実を求める会」と桜井 誠氏が「特別な関係」である以上、
三つの市民団体と桜井 誠氏及び「在特会(在日特権を許さない市民の会)」との間には特別な関係があることは容易に推測されます。
恐らく三つの市民団体を仕切っているのは、桜井 誠氏だと推測されます。


二つ目は「在特会(在日特権を許さない市民の会)」と検察・警察との関係です。

≪「在特会」は、ここ一年程排外主義を剥き出しにして全国で暴力的な直接行動を繰り広げていますが、
検察・警察が彼らの暴力行為を取り締まったことはありません。≫

「在特会」は、市民団体が開催する従軍慰安婦問題の展示会場に押しかけ、無理やり中止に追い込んだり(東京都三鷹市)、
ネットジャーナリストのリチャード・コシミズ氏の池袋の事務所と自宅にデモで攻撃したり(2009年10月1日)、
京都の朝鮮初級学校に押しかけて「在日特権粉砕」などとマイクでがなり立てて生徒・教員・保護者に脅迫・脅しを繰り返しました(2009年12月4日)。

これら一連の「在特会」の暴力行為に対し検察・警察は、
傍観して彼らのするままに任せて暴力行為や脅迫罪や威力妨害罪容疑で逮捕も強制捜査も訴追もしていません。

≪このことは、「在特会(在日特権を許さない市民の会)」と検察・検察との間に“特別な関係”があることが推測されます。≫


三つ目は、検察と「在特会(在日特権を許さない市民の会)」桜井 誠氏との関係です。

「在特会」の暴力的な排外主義運動を容認して取り締まらない検察・警察は、
当然ながら在特会代表の桜井 誠氏を“特別扱い”にしています。

≪検察は、「在特会」の排外主義右翼運動を容認する代わりに、
鳩山民主党政権転覆の為の偽装市民団体を作らせて、捜査情報をリークして、
鳩山首相の「献金問題」と小沢幹事長の「西松建設不正献金」問題と「越山会土地購入資金」問題をデッチ上げて、刑事告発をさせ、
強制捜査の口実作りをさせたのだ、と推測されます。

今回の一連の検察と大手マスコミの異常な行動は、政権転覆を目的とした「司法クーデター」だと思っていましたが、
実は検察と大手マスコミに「在特会」が加わった、より大掛かりな「クーデター」だったのことが分かります。≫

≪恐らく、検察と「在特会」と大手マスコミの背後には、
「自民党清和会」、「公明党・創価学会」、「特権官僚」、「財界」、「統一教会」、「右翼・暴力団」と「米国支配層・CIA」
が深く関与してものと推測されます。≫

◇   ◇   ◇


桜井 誠・・・・

≪資料追加 その1≫ - 加瀬英明、藤岡信勝、高山正之、桜井 誠、金沢 敬、宮崎正弘、西村幸祐、等について Roentgenium

http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/927.html

KCIA(大韓民国中央情報部)

「米国支配階級の犬は、日本だけでなく、戦後の韓国にもいました。CIAは、ソウルにKCIAという下請け諜報機関を作りました。
CIAというのは、そもそもウオール街のユダヤ人資本家の利益を図るためのユダヤ機関であり、ロックフェラー財閥の私兵集団から発展したものです。
大ブッシュもまた、このロックフェラー家に出入りするチンピラ仲間の一人であったわけで、
後に、ユダヤの天敵、JFKの暗殺事件で功績を挙げてユダヤ財閥の信任を得、ユダヤの後押しで、CIA長官、大統領まで上り詰めたのです。

ウオール街のユダヤ権力に直結した傀儡組織であるKCIAは、
当時、力をつけつつあったカルト宗教、統一教会に目をつけ、KCIAの別働隊として組織に取り込んだのです。
統一教会の教祖、文鮮明は「北朝鮮で宗教弾圧を受け、刑務所から命からがら韓国に逃げてきた。」との触れ込みで、
韓国で布教活動をしていましたが、勿論真っ赤な嘘です。文は、性犯罪で収監されていたのですから。
KCIAは、文の宗教に要員を側近として送り込み、「反共団体」として育てました。

今の日本の右翼団体の中核である勝共連合なる組織が、文の宗教の作った反共団体の成れの果てということです。
文鮮明さんは、韓国の政界を金で支配し、複数の大統領候補を資金援助しました。
親北政策を取り、北朝鮮を秘密援助した金大中元大統領もまた、文の飼犬の一人でした。
韓国では、ウオール街のユダヤ人は、文鮮明の宗教を通じて間接支配制を敷いたのです。
さて、晋サマ(安倍晋三)のお爺様たちも文鮮明さんも、ウオール街のユダヤ人の犬という点では共通です。犬同士で連携して当たり前ですね」

by richardkoshimizu
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sin_sama.htm

統一教会とユダヤ人と北朝鮮 by richardkoshimizu
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/tyk.htm

KCIA―統一教会―清和会―勝共連合―中曽根康弘---繋がり---MRA―松下政経塾
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B4%E6%99%AE%E7%85%95

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%9F%BA%E7%9D%A3%E6%95%99%E7%B5%B1%E4%B8%80%E7%A5%9E%E9%9C%8A%E5%8D%94%E4%BC%9A

統一教会・KCIAと、勝共連合

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%9F%BA%E7%9D%A3%E6%95%99%E7%B5%B1%E4%B8%80%E7%A5%9E%E9%9C%8A%E5%8D%94%E4%BC%9A

1968年(昭和43年)、教団は、韓国と日本で「国際勝共連合」(通称「勝共連合」)という反共主義の政治団体を組織した。
共産主義をサタンの思想として神と人類の敵としている。
この教義が浸透している為、信者は、共産党とその“系列”と看做した団体や左寄りと見える人物を徹底的に攻撃する。

韓国においては、その直前には、後に教団ナンバー2となる朴普熈を初めとした、韓国軍の高級将校が入教していた。
その当時、「反共法」を制定し、北朝鮮を初めとする共産主義勢力との対決姿勢を取っていた朴正煕政権においては、
教団は強い庇護を受けたと言われ、統一教会(統一協会)系列の「統一産業」が韓国で小銃工場を建設する際、
文鮮明の側近、朴普熈が朴大統領と事業支援について話し合ったことや韓国の公務員教育が「国際勝共連合」で行われたことなどが報じられた。

各政権への資金提供やKCIA(韓国中央情報部、現・国家情報院)との関係があると言われて来た(教団は否定)。
また、後年には「世界平和統一家庭堂」や「世界平和統一家庭連合」の名で、政界進出を目指してきたが、
2007年8月、郭錠煥を総裁にして「家庭党」という政党を創設、
翌2008年4月の18代総選挙に比例代表に13人の候補とすべての地方区に候補を出したが、全員落選。
選挙法の規定により、比例代表候補を出した政党の場合、有效得票2%以上の政党得票を得ることが出来なかった為、政党登録を取り消された。

「勝共連合」を通じ、自民党内の韓国ロビー、台湾ロビーと見られる政治家と密接な関係があるとも言われ、
後には時の大蔵大臣・福田赳夫や安倍晋太郎などが来日公演に出席したり、同僚議員を「勝共連合」に繋げたりするなどして協力した。

-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

◆   ◆   ◆


YouTube - 日本会議・勝共連合(統一教会)による、小沢一郎の逮捕を求める市民を装ったデモ 2010-1-16 日比谷公会堂前
http://www.youtube.com/watch?v=9ShV83wEM24

YouTube - 日本会議・勝共連合(統一教会)による、暴走する小沢一郎を糾弾する街頭活動
http://www.youtube.com/watch?v=PK6PBYuge1A

YouTube - 小沢一郎を食い止めないと日本が滅ぶ ! by 日本会議・勝共連合(統一教会)
http://www.youtube.com/watch?v=igJUY27MVZM

≪[AML 3953] Fwd [net21 7394] 前原誠司・民主党代表は日本会議議連メンバー≫
http://list.jca.apc.org/public/aml/2005-October/003736.html

日本会議国会議員懇談会・日本会議
http://www.nipponkaigi.org/0000/data-news211221.html

平成21年8月時日本会議国会議員懇談会加盟衆議院議員リスト - ホドロフスキの記録帳
http://d.hatena.ne.jp/Jodorowsky/20090920/1253442130

日本会議国会議員懇談会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E4.BC.9A.E8.AD.B0.E5.9B.BD.E4.BC.9A.E8.AD.B0.E5.93.A1.E6.87.87.E8.AB.87.E4.BC.9A

◆   ◆   ◆


≪以下、参考資料として注目記事一覧≫


目を覚ませ日本人 - 座談会「小沢一郎とアメリカの直接外交が事態を切り開くか。小沢一郎の不起訴を受けて民主党の反撃が始まる」
(1)「東京地検特捜部とM資金の謎」
http://infor-site.blogspot.com/2010/02/m.html

目を覚ませ日本人 - 目下の小沢攻撃をまだ画策する者たちの素顔を晒します
http://infor-site.blogspot.com/2010/02/blog-post.html

水谷建設に「裏金授受」に同席したという「男性の素性」[ サンデー毎日] feel
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/694.html

TBS“スクープ報道”が問題化!「目撃した男性が核心証言」日付はあいまいで5000万円を見たわけでもない[ゲンダイ] feel
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/650.html

石川氏起訴 民主北海道「大いに疑問」 「国民の不信、検察に向かう」と期待も ぶぶちゃま
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/603.html

取り調べの完全可視化が必要な理由〜私が検察官だったらこうして小沢をはめる - 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/e94a34dd64d4c79fe78bf79612a59eaf

【alternative、日本テレビ放送網解説員・河上和雄・元検事総長、自民党から受け取っている「裏金」】 小沢内閣待望論
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak33/msg/299.html

オルタナティブ通信 暴力団のトップに居座り、暴力団から金を巻き上げる犯罪組織=警察・検察トップ=検事総長が、小沢一郎摘発をデッチアゲタ
http://alternativereport1.seesaa.net/article/138664300.html

河上和雄―中曽根康弘・・・・中曽根康弘は小泉・竹中一派を快くは思っていないはず
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51568961.html

「中曽根には次のような特別縁戚関係が見て取れる。
原子力行政の旗振り役が中曽根であるが、その受注主力企業は鹿島建設(現・鹿島)である。
高速増殖炉「もんじゅ」、「ふげん」、福島第一原発、1号、2号、3号、4号、5号、6号、福島第二、1号、2号、3号、浜岡1、2、3号、
女川1号、浜岡1号、2号、3号、伊方1号、3号、柏崎1号、2号、5号、島根1号、2号、東海1号、2号、大飯1号、2号、泊1号、2号、
これらは全部「鹿島」の建設である。

中曽根と鹿島の関係には、深い絆がある。鹿島建設の創業者・鹿島守之助の娘婿が渥美健夫で、元会長。
その息子・直紀が結婚したのが、中曽根康弘の娘・美恵子。
日本の原子炉建設トップ企業と日本の原子力政策の推進者が「血族」として繋がっているという訳である」
http://www.gameou.com/~rendaico/genshiryokuhatudenco/rendaicoron.htm

「略〜かたや対照的なのは中曾根康弘元総理。三菱重工CB事件でも、最も高額の割り当てがあったと噂されているし、
リクルート事件でも、多額の未公開株を譲り受けたとされた。
彼は殖産住宅事件の時から、ずっと疑惑を取りざたされてきた。政界がらみの汚職事件の大半に名が挙がった、いわば疑獄事件の常連だ。
しかし、中曽根元総理には結局、検察の手が及ばなかった」
http://www.k4.dion.ne.jp/~yuko-k/adagio/hon30-kensastuwo.htm

与謝野 馨―読売(正力)―中曽根康弘―原発利権
http://www.yosano.gr.jp/myload/03.html

日本海海戦100周年記念大会行事に関するご協賛のお願い【名誉会長 中曽根康弘 、会長 増田信行三菱重工業会長等】 なるほど
http://www.asyura2.com/0311/nihon10/msg/1265.html

水交社 跡地に見るフリーメーソン - 深読みブログ
http://blog.livedoor.jp/fukayomi/archives/1829719.html

1米ドル札はアメリカがフリーメーソンの国であることを象徴している
http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda3/kokuren.htm

マスコミ不信日記 また福澤 朗か!日本テレビ放送網『真相報道バンキシャ!』岐阜県裏金で虚偽報道
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/51515538.html

柔らかNEWS 日本テレビ放送網『真相報道バンキシャ!』で誤報、岐阜県庁裏金問題
http://yawanews.blog82.fc2.com/blog-entry-1155.html

尤もらしいエピソードも混ぜながら、憶測で勝手に話しを作っている? - 讀賣新聞の記事、石川議員「親分の言うことは絶対」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100117-OYT1T00323.htm

赤っ恥!!日経、読売大誤報 - livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/4576867/

Business Media 誠:(ほぼ)完全収録:「クロスオーナーシップがどのような状況を生んでいるのか?」――原口総務相記者会見(3-4)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1001/23/news004_3.html

木嶋佳苗と石川知裕議員の捜査を比較:これが「法の下の平等」か? - カナダde日本語
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2012.html

検察が全く手をつけていない自民党側の疑惑の内容|ライジング・サン(甦る日本)
http://ameblo.jp/kriubist/day-20100206.html

町村信孝(清和会)自民党議員、江田憲司・みんなの党議員も政治団体による不動産保有 鷹取敦
http://eritokyo.jp/independent/takatori-col185.htm

町村信孝「政治献金で不動産を買うなんて話は未だかつて見た事も聞いた事もありません!」「わたしなんか金の出入りは3回目を通している」
「自分のお金で、自分の名前で登記すればいいんですよ。何で政治資金団体というものをわざわざ通すのか?」
http://asyura.com/10/senkyo78/msg/914.html

http://news.livedoor.com/article/detail/4577968/

【不思議発見!】収支報告に映る江田憲司議員の意外な過去 - 地 獄 へ の 階 段 -→まだ江田憲司に騙されている人は必見。
http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/1935210.html

≪谷垣禎一総裁、柴山昌彦議員、茂木敏光議員、後藤田正純議員らの正体&水谷建設の醜聞≫
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/378.html

≪悪魔的マスゴミの異常報道、断末魔と、青年将校然とした恥犬特捜部のクーデターに断固抗議する!&大島理森自民党幹事長の疑惑≫
http://www.asyura2.com/10/senkyo78/msg/240.html

ゲンダイ的考察日記 - <外交機密費>外務省や歴代の自公政権〜官邸“上納”疑惑〜年間20億円の流用発覚!
http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-1221.html

「2010年2月5日、鳩山内閣は旧来の政府見解を覆し、日本政府として初めて外交機密費転用があったことを認める答弁書を閣議決定した。
鈴木宗男議員の質問主意書に対する公式回答だ」
「外務省の額が多いのは、在外公館における要人接待、情報交換、情報収集などに使うという前提があるからだろう。
ところが、こういう資金は機密性があるだけ裏金に化けやすい。検察や警察の調査活動費の私的流用問題も同じことだ」
「実は関係者なら誰でも知っていたのが外交機密費の上納だ。
当時55億円といわれた外交機密費のうち20億円を毎年、官邸に還流させていたことが国会で問題になったが、
森 喜朗首相らはそんな事実はないと否定していた。
その後、小泉政権の生みの母ともいえる田中真紀子が外務大臣になり、
伏魔殿の実態を暴こうと、外交機密費の上納を証明する資料探しを始めた。それも、外務省幹部が田中真紀子追放を画策する一因になった」

http://ameblo.jp/aratakyo/entry-10452647016.html

大阪の市民団体が河村前官房長官を背任で告発、東京地検はなぜか消極姿勢 - livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/4588971/

元大阪高検部長三井 環氏告発、調査活動費年間6億円は全部検察の裏金 - わんわんらっぱー
http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20100121

暴力団と権力のグー・チョキ・パー→清和会自民党と検察・特捜部と稲川会?或いは右翼団体?
http://www.news.janjan.jp/living/0304253271/1.php

http://asyura.com/0502/cult1/msg/171.html

http://blog.goo.ne.jp/grzt9u2b/e/5d7de3f07dba5b23c90c03f8913b141b

火炎瓶右翼の正体 richardkoshimizu's blog-ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201001/article_20.html

旧勢力の息の根を止める絶好のチャンスです。 richardkoshimizu's blog-ウェブリブログ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201001/article_36.html

検察という国家権力にすり寄る「記者クラブメディア」の醜悪 週刊・上杉 隆 ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/series/uesugi/10111/

ジャパン・ハンドラーズと国際金融情報 偽メール事件でわかった、日本政界の「ダーティー・トリック」
「選挙で選ぶのは半分は主婦層だから、そのような主婦層は、刹那的な政治的思想やムードで動くから、
PR会社でテレビを操れば、選挙の結果を誘導することは非常に簡単なのだ」
http://amesei.exblog.jp/2771136

NHK「地検リークあり得る」 - livedoor ニュース→この一件以降、マスゴミも議員事務所も「意見は聞くが、質問には応じない」慎重ぶりが目立つ。
http://news.livedoor.com/article/detail/4575701/

検察リークの実態を鮮明に示す週刊朝日記事 - 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-2389.html

日本経済新聞も鳩山総理答弁を改ざん報道 - 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-a5ce.html

報道を捨ててバラエティーにシフトするTBSは刹那主義 - livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/4575692/

→わざわざ三宝会の後藤謙次を抜擢して、故・筑紫哲也氏が「News 23」で築き上げたものを粉砕し、
今度はその後藤を「総力報道!THE NEWS」のメインキャスターに据えてまで小沢&民主党潰しを徹底したにもかかわらず、だ。

三宝会
http://ameblo.jp/aobadai0301/entry-10262149034.html

ゲンダイネット 小池百合子元防衛相は、「外国人参政権」提案者だった さすが「政界渡り鳥」変節女 
http://gendai.net/news.php?m=view&g=syakai&c=020&no=44460

公共の電波が創価学会のCMを解禁するのは問題じゃないのか - livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/4577975/

マスコミの宗教広告は問題だと思う? - ネットリサーチ - livedoor ニュース→87.6%という圧倒的多数の人が「問題がある」としている。
http://research.news.livedoor.com/r/39838

國民新聞(平成16年3月)創価学会に懐柔された田原総一郎
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1603/1603062friend.html

「田原総一郎は、創価学会名誉会長・池田大作に、複数回に渡って単独インタビューを行った。
当時はオウム事件の影響で、池田自身に証人喚問の要求が出ていた時期である。
そして、学会系メディア以外で池田はあまり登場しなかったので、インタビューは各方面で注目を集めた」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%8E%9F%E7%B7%8F%E4%B8%80%E6%9C%97

「田原総一郎」の献金先 - 東京サバイバル情報 ☆一時避難せよ☆→平成19年度 石原伸晃、枝野幸男、仙谷由人
http://yaplog.jp/ichijihinan/archive/286

「危険なドキュメンタリー作家」田原総一郎伝説→そもそも日本の政治をどうこう言えるような人間なのか?
http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=60769&pg=20080404

http://kihachin.net/klog/archives/2007/08/nomaehara2.html

敵の敵は仲間?右翼と左翼は紙一重、左右両翼とも小沢憎しという面で同じ共通の敵を見つけたようです。質問です
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/301.html

小沢一郎を利用する人々〜高橋嘉信(現・自民党岩手4区支部長)&金沢 敬(元・石川知裕議員の私設秘書)の卑しい正体〜 Roentgenium
http://www.asyura2.com/10/senkyo77/msg/607.html


≪BGM≫
YouTube - The Sisters of Mercy - 『Temple of Love(extended)』 [HQ]
http://www.youtube.com/watch?v=evu3I0ZoERc

YouTube - Hector Zazou Gerard Depardieu - 『I'll strangle you』
http://www.youtube.com/watch?v=Ydul9Cx9wl0

YouTube - Bauhaus - 『Black Stone Heart』
http://www.youtube.com/watch?v=o49fqzZ_e9Y

YouTube - The Sisters of Mercy - 『Marian』
http://www.youtube.com/watch?v=JvCmAAuKSwU


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月21日 13:10:09
2ちゃんねるでも、なぜか検察批判のスレには
統一協会ネトウヨの荒らしが酷かったんですよね。
「なんで検察批判のスレを、統一協会が荒らしてんの?」って疑問が
ちょくちょく見られた。
告発に在特会とかチャンネル桜がからんでるんなら納得だわ。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK80掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧