★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 443.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
厚労省とマスコミが結託、長妻つぶしの陰湿 官僚の意向を汲んだ記者が大批判 ゲンダイ的考察日記
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/443.html
投稿者 行雲流水 日時 2010 年 7 月 27 日 22:00:39: CcbUdNyBAG7Z2
 

http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-1572.html
2010/07/27(火) 20:47:17

[厚生労働] 厚労省とマスコミが結託、長妻つぶしの陰湿 


官僚の意向を汲んだ記者が大批判 

長妻厚労相が示した人事案に対し、役人が「猛反発」している。
子ども手当を担当した伊岐典子雇用均等・児童家庭局長を独立行政法人労働政策研究・研修機構に出向させる人事案をめぐり、「左遷だ」「更迭だ」などとヒステリックに騒いでいるのである。

民間でも結果を出せなければクビが飛ぶ。国民の血税でメシを食い、国民代表の政治家を支えるのが官僚の役目なのだから、人事も「国民の意思」と同じ。イチャモンつけるなど言語道断である。

ワケが分からないのは、メディアの報道だ。この人事が発表されるとすぐ、読売は<責任を官僚に押しつけているといった不満も漏れる>(23日)と書き、朝日も<担当局長として申し分ない働きという評価だ。長妻氏の過剰反応とも言える>(23日)と官僚擁護記事のオンパレード。共同通信もきのう(26日)、<民主党の公約の不備の責任を事務方に押し付けないでほしいとの声も>とダメ押しだ。

陰でコソコソ愚痴る官僚の“泣き言リーク”を競う合うように垂れ流しているのである。

元NHK政治部記者で評論家の川崎泰資氏はこう言う。
「官僚は情報操作のために記者を飼いならす。記者も、記者クラブが同じ役所内にあるため、役人と一体感を持ちやすく、役所の雰囲気に流されて記事を書くことになる。今回の件は、長妻大臣が閣内で求心力を失ったとみた記者たちが官僚の意向を汲んだのでしょう」

厚労省は長妻を大臣に迎える際に拍手ひとつしなかった陰湿集団だ。就任後はレクチャー攻めにし、揚げ句、「ミスター検討中」なんてあだ名を付けてあざ笑った。省を挙げて、仕事そっちのけで長妻潰しを画策していた連中である。それをメディアは大喜びでせっせと書いてきた。

長妻はそんな腐臭役人や役所のご機嫌取りに走り回る御用ポチ記者に遠慮することはない。バカ役人のクビをどんどん切り、ついでに役所の広報部署と化した記者クラブも解体した方がいい。

(日刊ゲンダイ 2010/07/27 掲載)

-------------------------------------------------------------------------

この局長が無能だとか、いいとか悪いではなく、人には合う合わないがある。上司の意向に従えない方は「異動」されて当たり前。長妻さんも腹に据えかねてのことでしょう。
★関連記事⇒やるじゃないか長妻大臣 http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-1567.html


政治人気ブログランキング
http://blog.with2.net/rank1510-0.html

にほんブログ村
http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-1411.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月27日 22:28:12: gFV7QnDnwA
マスコミの記者はそんなことにしか興味を示さないのか。
役所の人事異動なんて、官僚達以外に国民の誰にも関係ないこと。
マスコミの記者って官僚に自己同一化しているのだね。
あほらしくて、笑ってしまう。

02. 2010年7月27日 22:49:24: hK5BD4insE
厚労大臣はいわば厚労官僚の上司なんだから、今回の人事に難癖つけるマスコミはお門違いだ。
大臣は自分の政策を実行するためにもっと官僚に大きく出ないといけない。
もっと人事を動かしたっていい。

とはいえ、目玉に上げて温めていた「こども手当」に関しての批判は長妻大臣自身が受け止めるべき問題。
「官僚のせい」なんてお門違いの報復だとしたら賛成できるものではないが、それも憶測をでないうわさ話だ。

ただ、長妻氏が何か「動いた」のをずいぶん久々に聞いた気がする。
それがこの程度の話だというのが一番がっかりだ。


03. 2010年7月27日 22:53:40: FSyPN1ESQM
「長妻大臣が閣内で求心力を失った」
むしろ勲章ではないのか。改革を進める者なら、望むところだ。

04. 2010年7月27日 23:07:11: u6hIs4R1NA
マスコミこそ、変な人事でおかしくなったんでしょうが。

05. 2010年7月27日 23:58:53: 1lyXQZvUm6
何時からマスコミは人事担当になったか、本当にあきれます。
大臣は国家運営に責任を持ちます。成績の上げられない幹部を降格するのは、全く当然のことです。民間会社ではマスコミが人事に口を出すと、倒産します。

 厚生労働の運営は長妻大臣が全責任をもちます。国家予算が大赤字に陥っているのに、担当幹部の人事ひとつさせないようでは、もうこの日本は破綻国家にまっしぐらです。本当に今のマスコミは、大臣求心力に足を引っ張ったり。邪魔ばかりしていますね。


06. 2010年7月28日 10:21:28: p75dV2wG02
02
>ただ、周辺は「在日外国人の子どもへの支給問題で大臣の怒りに触れた」と指摘する。
>従来の児童手当でも在日外国人に同様の支給がなされており、長妻氏の「過剰反応」とも言える。

この朝日の記事を読むと、局長には、この記者同様の無能さがあったんじゃないのかと思える。
大臣への説明でも「従来の児童手当でも同様なんだから問題ない」と断言したんじゃないのか。
朝日の記者も無批判に「問題なし」と断定してるようだが、問題があるのは周知の通り。
自分の進言で大臣が批判の的になったんだから、責任をとるのは当たり前でしょ。
そうじゃなきゃ何を言っても「責任を取るのは上司(大臣)」となり、官僚はやりたい放題。
まあ、この局長が無能じゃないなら、わざと間違ったことを言って、大臣を
批判に晒そうとしたのかもしれんが。


07. 2010年7月28日 10:43:07: 8dKCLC0Lxo
長妻大臣よくやってくれた、とエールをお送りします。
私は、鳩山政権発足時にどうやって官僚を従わせるか注視していました。政治家が官僚をいろいろ説得しようとしても時間の無駄で面従腹背そのうちに機会をみつけて寝首を掻かれるのは分かりきっているのですから方法はひとつ。
方針を出して、従わない官僚を上位者から順に首にすること。
たぶん、200人か300人くらいやれば霞ヶ関はがらっと変わるのではないかと思っていました。
みずから革命政権と公言していたのですからが権力を行使せずアンシャンレジームを放置していたのでは転覆されることは当たり前です。案の定鳩山政権は期待と裏腹に官僚と融和的なスタンスをとり続けたために寝首を掻かれることになってしまいました。
政権がハイジャックされたとはいえまだ長妻大臣のように改革を諦めない閣僚もいて少し救われるおもいです。今暫く持ちこたえて欲しいと思います。

08. 2010年7月28日 10:54:29: 7tdokJUC0c
http://octhan.blog62.fc2.com/blog-category-58.html

電波利権の闇 の記事一覧

バッシングに負けて「電波オークション」政策を引っ込めたら連中の思うツボだ
電波独占を民主党にジャマされたくない
民主党を弱体化し支配下に置きたい
テレビはなぜ朝から晩まで鳩山政権を叩くのか<1>


09. 2010年7月28日 13:28:50: mp6fw9MOwA
厚労省とマスコミが結託しても大臣を追い落とすことは不可能である。
検察は起訴権を有しているので、狙われた小沢さんは大いなる苦痛と戦わなければならないが、人事に口出ししても犬の遠吠えにしかならない。
長妻さんは自分の信念を貫き通せばよい。
野党が、メディアの情報を基に説明責任等との追及をしても、メディアに人事権は無いと突っぱねればよい。
更にこれを機会いにメディアの本末転倒の報道ぶりを公にすれば良い。
検察と結託したメディアが上手い汁を吸ったと考え、更にその延長線上として、改革派の大臣をつぶそうとしても、起訴権とのジョーカーが無い状態では勝負にならない。
起訴権・検察審査会との2枚のジョーカーを使った検察でさえも敗北が近付いているのだ。
頭に乗ったメディアが、検察が村木さんを起訴したのと同じ間違いをしでかしており、国民がメディアは可笑しいと気が付くのを速めている。

10. 2010年7月28日 14:03:45: J0o6rialnc
長妻氏をそんなに信じて良いのかな〜って思うんだが・・・・・
菅一派じゃなかったっけ?
蓮舫とも繋がっていたよ〜な気がするけど。
そんなに信じているみんなを見れば、わたしゃ嫌な予感がするよ。
菅だってズ〜と猫かぶっていたからね〜。

今は長妻氏と原口氏がその爪を隠した猫なんじゃないのか?

何回騙されりゃ気が済むのさっ。
松下塾で蓮舫とも繋がっていて、今回の政権交代前の長妻氏の顔は今とは随分違うよ。
殺気立っていた気がするな〜。
内閣に入ってから、爪を隠したけど、怪しい怪しい。
怪談、鍋島猫騒動、ドロドロドローンと化けるかも?


11. 2010年7月28日 14:47:12: DCHDReL3A2
>>10
長妻氏が小沢派ではないのは確か。
そして、厚労大臣として頑張っているのは確か。
仮にドロローーンと化ければ、批判すればいいだけ。
まだ化けてないのだから、長妻氏を応援すればいいだけ。
ってことでしょう。
原口氏についても同じことがいえる。

12. 2010年7月28日 15:04:56: btz7VpjWh2
局長一人の人事ごときで良くやったなどと言う事自体が民主党の情けなさを表している。

13. 2010年7月28日 15:10:20: DCHDReL3A2
>>12

自民党には、逆立ちしても出来なかったことを、

長妻がしたから、ニュースになっている。


14. 2010年7月28日 15:40:48: rnHeIJUeWo
長妻大臣が何々派とかそうでないとかという事ではなくて、
国民のための改革をすすめているかどうかということが一番大事なことである。
阿修羅の他の版には
1兆2000億円もの省内無駄の削減を行ったとある。
また、省内仕分けを行っていて、さらに徹底するため、
「岡崎淳一官房総括審議官(53)を官房長に抜擢した。大臣肝いりの省内事業仕分けで成果を挙げたのが、その理由だ。」(日刊ゲンダイ)とある。
長妻大臣になってからの改革はいくつもあるが、
 1)肝炎対策基本法成立
 2)水俣病未認定患者との和解と、認定基準緩和による救済
 3)原爆症救済法による全被爆者の救済
 4)改正雇用保険法成立(非正規社員も失業手当ての受給対象)
 5)国保保険料”上限”引き上げで中・低所得者の負担軽減
 6)国民年金保険料の過去に遡って納付できる期間を2年から10年に延長
 7)石綿肺・びまん性胸膜肥厚」を石綿健康被害救済法の指定疾病に追加厚労省 8)天下り法人の支出停止へ 1600億、異例の大臣命令
 これらはみな国民生活が第一の政策・マニフェストの目指している改革である。まだまだたくさんある。阿修羅の「やるじゃないか長妻大臣」のコメント欄に
上記以外に長妻大臣らの成果が載っている。
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/298.html

私は、大手記者らの記事をまにうけて、なんら改革が進んでいないことを思っていた。ところが、長妻大臣のもとこのような改革がつぎつぎと行われてきたのだった。
いまになって、ぎゃぎゃあ騒ぐのは、こういう改革が進んでいることを
国民に知らせないで、官僚リークをそのまま書いていた無能記者たちなのだろう。
国民生活第一改革に反対する官僚は去るべきだし、
こども手当等の政策立案への制度設計で失敗したのだから、降格的な人事はやむをえまい。
 なになに派でもよい。国民生活第一

 


15. 2010年7月28日 15:45:21: o8BvOB3ZVI
12のコメントの情けなさに爆笑wwwww

16. 2010年7月28日 16:04:19: 6i9UrJsHdU
厚生の方も必要だけど、今一番求められてるのは雇用環境の改善の方
だと思うんで、労働の方に取り組んで欲しい所ですな。

意外と、日本経済を改善するカギを握ってるのは経産省や財務省ではなく、
厚労省だと思うので。
内需を改善させるには、労働者の雇用の安定と賃金向上が不可欠ですからね。
企業や銀行を優遇してもあまり意味は無い。


17. 2010年7月28日 17:32:52: GhA73ALjnM
>>16
の筈なんだけど、それで出来たのが雇用・能力開発機構やら全国各地の年金保養施設やらだ。
こいつらは公務員の雇用安定と賃金向上しか考えていない。
国民の為になる金の遣い方など眼中にない、まことにトホホな連中なのだ。

18. 2010年7月28日 17:46:12: lZuXHssisE
大臣が担当行政の政策決定権、役所の人事権を行使するのが、民主主義。
大臣はお飾りで政策決定権、人事権にノータッチで役人に丸投げするのが、官主主義。
>「官僚は情報操作のために記者を飼いならす。・・・」

官房機密費だけではなく、それぞれの役所が裏金作って大手メディアに配っている
構図がよくわかりますね。
政権交代したのだから、このような役所とメディアの癒着は根絶してもらいたい。


19. 2010年7月28日 17:49:54: Rkd1jZvhqM
長妻さん、性悪な役人や記者は相手にする必要はありません。厚労省へ復職して活躍する日まで村木さんを支援しますのでよろしく。。マスコミの記者クラブにはろくな記者がいないので、村木さんの冤罪問題でも検察批判の記事一つも書けなかつた。検察は恣意にあれこれデツチあげて、上様「アメリカ〉の意向に沿い間接統治に協力し気に入らぬ政治家などを罪に落とすことしか考えていないと見ます。小澤さんへのメデイアら邪悪な連中の攻撃の片棒を担ぎ、今も「検察審査会の審査」と言うリンチ的ないやがらせを残忍な市民?まで動員して続けて居るのを見ても分るでしょう。とにかく村木さんを一日も厚労省へ復職させてほしい。

20. 2010年7月28日 17:59:53: PMdrnQmxwE

次に同じことをやる大臣はいない。

空き缶は、官僚の傀儡です。


21. 2010年7月28日 20:19:05: FHVyh15Kso
昨年の総選挙の際、長妻議員の選挙演説を聞いた。
私鉄の広場も無い駅前で、20人もいない有権者を相手に、役所仕事がどうして言い加減になるのか、役所仕事はなぜ無責任体制なのか、
問題点を、具体的に現在の役所の仕事の仕方を挙げて話していた。
恐らく、メディアの人間が聞いたら「なんでそんなに詳しんだ」と思うぐらい良く調べている。
長妻大臣が行なっている事は、万年Bクラスのプロ野球チームの1軍監督が、2軍の選手の「食生活やら生活態度」に苦言を呈している様なもの。
現状の役人の意識レベルは、スポーツ選手でありながら、「練習中にちょっと一服と煙草を吸う」「練習後、道具の手入れも行なわない」「食事前にジュースやスナック菓子を食べる」「食事の後、盛り場で夜中まで遊びまくる。それぐらい酷いもの。大臣がいちいち指摘するにはレベルが低すぎる。
ただ、「役所文化」はそれが当然。その役所文化に、ハエのごとくたかっているマスコミも同じ。

長妻大臣の役割は本来とても重要。
雇用問題や年金問題は、少子化問題とリンクしていて、国家の足腰の問題。
少子化問題は、担当大臣が仕事そっちのけで米軍基地問題にしゃかりきりなるほど軽い問題ではない。
生産年齢人口の減少(これは30年以上前から進んでいた事)に対する対処の仕方は、外国人労働者や移民受け入れの問題と切っても切り離せない問題。
グローバル化の掛け声のもと、現在はなし崩し的に、米国多国籍企業の言い分がまかりと通っている。危険な兆候だ。
子供手当や派遣労働者問題をきちんと対処して、高齢者の雇用問題とリンクさせ、
高齢化社会に対応した国内市場をいかに整えるか、
企業論理だけの経済産業省に睨みを効かせる必要がある。
単純に移民を100万人受け入れれば、消費税の納税者は100万人増える。さらに消費の波及効果で国内景気が持ち直す。
きちんと社会保険に加入させれば財源増にもなる。
そんな安易な議論が起こらない様に、グリップするも厚生労働省である。

木端役人のサボタージュで身動きできない、としたら大問題だ。


22. 2010年7月28日 20:26:54: fFVKZHln7s
731部隊の亡霊が牛耳っている厚生省、労働省となぜ一緒になったか?
それは問題をぼかす事にあった。
それほど、厚生省は灰汁の巣窟、チリ盲量の抱っこする、いやばっこする最終砦。
しかし、名がつまらん、いや永妻さん、どこまで妖怪退治ができるか、それは水木しげるの妖怪大戦争よりもオドロしい闘いになろう。
相手は生やさしい妖怪ではない。

23. 2010年7月28日 21:24:43: sCif4wPAe2
今朝、母からこんな電話をもらいました。

「私ですら忘れていた、30年以上前にたった半年間厚生年金を払っただけの記録が見つかったっていう連絡が社会保険庁からあったんだよ。」と。

それによって上増しされる年金の受給額は、ほんの少しだけです。

「でもね。ほんのわずかでも受給額が上がって凄く助かったんだよ。テレビに全然出ていないけど、長妻さんって一生懸命大臣の仕事をしていたんだね。国民から褒められなくても黙々とただ自分の仕事をこなしてたんだね。本当の男だね。」

これを聞いて民主党を支持していた私も凄く嬉しくなりました。
まだ民主党は死んでいない。


24. 2010年7月28日 23:54:29: ZsUNOgGnko
長妻厚労相ら政務三役はおごっている 職員の本音に副大臣逆ギレ
2010.7.28 22:25

 「政務三役に『おごり』を感じる」「おごっているとはどういう意味だ」−。

 厚生労働省が「組織改革」を目的に職員へのアンケート調査を実施したところ、長妻昭厚労相ら政務三役に対する職員らの不満が鬱積(うっせき)していることが判明。思わぬ形で職員の“本音”が明らかになり、28日の調査の報告会に同席した長妻氏は沈黙、副大臣が逆ギレする場面があった。

 アンケート調査を実施したのは、長妻氏の肝いりで5月に発足した「若手プロジェクトチーム(PT)」。平均年齢33歳の職員34人が6チームに分かれて、業務効率化やサービス改善策について無記名のアンケート調査を行った。

 その結果、政務三役について「おごりを感じる」と答えたのは48・0%。逆に「ビジョンが伝わってくる」は14・5%、「事実関係や政策的整合性の観点から納得のいく指示がある」は2・9%にとどまり、官僚の政治家への厳しい視線が浮き彫りになった。

 報告会に同席していた長浜博行副大臣は思わず、「『おごっている』の意味が一体何を指しているのか。政治家は国民意識から離れている場合は選挙で負けるが、公務員にはそういった機能がない」とかみついた。

 目の前で職員の本音を突きつけられた長妻氏は「提言してもらった方々の勇気と労力に敬意を表します」と語るのが精いっぱいだった。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100728/plc1007282226026-n1.htm


25. 2010年7月29日 00:49:40: dFQfn0xMh2
統一教会=産経はもういいよ(笑)

26. 2010年7月29日 01:50:39: Zcd9fhYSbg
職員達の意識に驕りがあるから「政務三役は驕っている」と感じたんじゃないのw
それとも今までの悪評散々の厚労省のほうが良いってことかなw

27. 2010年7月29日 03:10:19: fI8AlyJmKo
久しぶりに2ch見てきたらゲンダイのネガキャンがたくみにされてましたよ

28. 2010年7月29日 03:55:16: soFCmwrdmA
 一人の国民として長妻さんを応援いたします。(年金を3万円/月の取得者)

29. 2010年7月29日 06:48:07: ONVBbMihao
まさにこの世の中の官僚汚染の深刻さが実感できる読売や朝日の腐れ報道ぶりだな。マシなことやってる長妻氏を叩く傾向も、マシなこと言ってるゲンダイを叩く傾向も然りだ。

それから長妻氏がそのうち化けるなんて言ってるのは、裏を反せば必死でそうゆう方向にもっていこうとしているクズ官僚の希望に沿った発言だ。もし長妻氏にマシな仕事をし続けてもらいたいと思っているなら、気をつけるべきだな。
言っておくが、クズ官僚どもはいつもこうだ、官僚の意に沿わない仕事をする善い大臣は必ず叩き、同時に大臣を官僚サイドに取り込むための工作活動をしつつ、いずれ大臣は化けるのでは?などとご丁寧に予言もしておく、そして取り込みが成功した時には、ほら見ろ化けただろ!てな具合に先見性のある予言者気取りになりながら、今度はホレホレ可愛い大臣だ!と祭り上げようとする。なので長妻氏が化けるなんていってる時点で、クズ官僚ご本人かクズの代弁者だと思われるかもな。

官僚機構には、人間のクズといっても過言ではない実に卑劣な人間が集まっているので、基本的に口で言って分る奴等ではない。
要するにこれはある種の戦争なのだから、場合によっては容赦なく罰を与えなければぜんぜん駄目だ。甘さは通用しない世界である。その意味で、長妻氏は極めて賢明なリアリストだな。まあ、北朝鮮との交渉と同じようなものさ。対話と圧力を上手に使わなければ、クズ官僚などまったく動かないんだよ。なにしろ、隙を見せればクーデターすら起こす外道どもなので。
まあ恐らく、実際に、今の役所には実は朝鮮人みたいなのが相当数紛れ込んでる可能性が高いのだろうがね。



30. 2010年7月29日 08:42:35: F7RW5rxiO6
21. 2010年7月28日 20:19:05: FHVyh15Kso
のようなことを、マスコミが書くべき。だが、マスコミと言ったところで、官僚広報官のみのこの日本、耳や目をかすべき要素など無し。
ますますマスコミが叩く人物は、国民のために働き、マスコミが持て囃す人物が、国民の財産を掠め取る人物だということだけは、明白ですね。
それにしてもZsUNOgGnko君は、悲しい子ですね。

31. 2010年7月29日 09:03:34: DWwRgvjK9E
マスコミは今や旧自民の政治家や権力者のコネばかりで固められている。

無能集団になりさがった事実は、最近の低レベルな番組をみれば一目瞭然。


32. 2010年7月29日 10:19:29: AX3vtnPhwQ
23さん、私も40年前の消えた年金が この春判明いたしました。
名前の読み方が入力ミスであったことがわかりました。

これも長妻さんが一生懸命頑張ってやられた事の結果と思います。
地元の社会保険庁から電話で説明がありました。(電話対応も大変感じの良いものでした)

書類手続きも終りすぐ正式回答書が送られてきました。
支給まで1年くらいかかるとのことでした。

これを調べる為に多くの税金が使われている事を思うとなんともいえない気持ですが、消えた年金はわずかの額ですが、楽しみにしております。


33. 2010年7月29日 10:46:31: slrvPocCjU
戦前は731部隊。戦後はそのままそっくり日本の医療界へ潜伏。
もちろん、厚生省にはその思想の継承が続けられている。

日本の税金食いつぶしの大きな役割、どころか、日本人の不健康の為に働いているという認識はないとは思うが、少なくとも、貢献する意思は無い。
それが40年前にあった国会証言記録が証拠に残っている。
公務員とは国民に背を向けて利権利益団体に顔を向ける人達の事を称して言う。
これに反論してみろ。下記の証拠を読んでから言え。

あのとき歴史が変わっていたら・・・重要国会証言シリーズ4回を読めば解る・・医療崩壊の理由ワケ
http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/281.html
投稿者 寅蔵 日時 2010 年 4 月 16 日
いやしくも国会で決定した事を実行するのは公務員の義務であるはずなのに・・
http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/282.html
投稿者 寅蔵 日時 2010 年 4 月 17 日


34. 2010年7月29日 11:15:15: kOA6stnr5Q
こんな悪質な反国民的な官僚達と、その官僚の利益の為にわめき散らすマスゴミを駆逐しないと、日本は本当に滅びてしまうぞ。
竹原市長のような腹の据わった人が、国政にも欲しいところだ。

公務員は上から下まで腐りきっている。


35. 2010年7月29日 11:23:39: iVPIi6OunY
>スポンサー企業の奴隷、マスメディアが攻撃する人物は、国民の代表だ!
年金を保養所建設に使ったり、雇用保険料を「私の仕事館」の様な箱作りに乱用
していた輩が非難し始めたと言う事は、長妻厚生労働大臣は彼らの腹の中に、手を
突っ込み始めたという事かもしれない。
厚生年金は、労使折半なはずですが、払い込み額に企業負担分が記載されていません。尊いお金ですから、誰でも判るような説明をお願いします。
ヘラヘラ顔の菅や、ニヤケ顔の仙谷に緊張感は全く感じられない今、無表情が似合う、長妻大臣の頑張りに心から拍手を送りたい。

36. 2010年7月29日 11:49:41: xCVKnjghTs
官僚は政治家を舐めている。自分たちに命令してくる政治家に「俺様のほうが格が上なのだ。てめえらは無知な民衆の代表のたかが政治家ではないか。」ぐらいに思つているようだ。だから陰に陽に逆らうのだ。日本は民主主義国家である。役人が東大法科を一番で卒業していょうが関係ない。国民の選んだ政治家が国民生活のために必要として指示した政策には従う義務がある。それが気に入らぬと面従腹背で、御用利きのようなメデイアの記者と組んでコソコソとドブねずみのように動くより潔く職を退くべきだ。

37. 2010年7月29日 13:06:37: FHVyh15Kso
クズマスゴミの雄「ゴミウリ」も長妻叩き全開だ。
ヤフーのヘッドラインに出ているから、みんな見ているだろう。

>アンケートは、長妻氏の肝いりで設置された同省の「若手プロジェクトチーム」が職員の意識を探ろうと行った。
>出先機関などを除く本省職員約3200人に無記名方式で実施し、うち約750人が回答した。

長妻大臣自身のプロジェクトチームからダメ出しされている、という内容だ。
官僚とマスゴミは一斉にバルサンを焚いて駆除して欲しいよ。
マスゴミとクズ官僚がこんなバカな二人三脚をしていると、オウムの「霞が関テロ」すら肯定しかねない状況を生みかねないよ。
「地下鉄サリン」なんてごまかしているけど。


38. 2010年7月29日 13:45:59: A7OLziTh0g
またまた記者クラブですか?

39. 2010年7月29日 15:22:41: y2SPy6IwBg
長妻大臣がんばれ。

40. 2010年7月29日 16:32:06: ROzUCQFW7s

大臣も女性の部下には、気をつけないと

セクハラ上司と濡れ衣をきせられることもある。

せいぜい用心が必要だ。


41. 2010年7月30日 00:37:47: 3DA7lCbonM
長妻さんは民意で選ばれた議員です。私たちは官僚を選ぶことができません。
マスゴミはその事がわかっているのか?

42. 2010年7月30日 12:48:46: slrvPocCjU
もともと国民なんてのはバカでマヌケでアホだと内心想っているそうだから。
その代表が政治家だとして心中では相手にしていない。
41さんの様に誠実正直な考えはまったく通用しない世界なのですね。
もともとマスコミなんてのにひとつも期待できません。それをよく知っておかないと。

どうするって?
ハンカチかんで悔しがっているか? なんとかしましょう。


43. 2010年7月30日 12:58:43: slrvPocCjU
戦中、いや、戦前から出来上がっていたようです。戦後はアメリカの後押しで巨大化。厚生省に入ったらもうはい上がれない。

この魔の五角形が簡単に壊されるでしょうか?

その構造が、見事に黒いペンタゴン″ に符号するのです。
@ 「政」 (厚生族議員)
A 「官」 (厚労官僚)
B 「業」 (製薬メーカー、病院等)
C 「情」 (マスコミ)
D 「学」 (医師会、ガン研、大学医学部……など)
http://hon42.com/pentagon.jpg

 今や戦争時代を凌駕する戦時体制。国民の犠牲が儲けの種だ。
http://hon42.com/kou24.html


44. 2010年7月30日 23:01:33: 3DA7lCbonM
しんじられないくらいひどい記事。マスゴミ、官僚ゆるせん!!


「一番上司にしてはいけないタイプ」 長妻厚労相「役人いじめ」の中身 (J-CAST)

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/backnumber/n_nagatsuma_akira__20100730_5/


45. 2010年7月31日 00:49:09: PfR99B4l1U
■長妻さんは正しい。
民主党政権になって二人目の大臣と呼ぶにふさわしい方です。

お一人目は亀井静香さん。お二人目は長妻さん貴方です!!
貴方ならすべてお任せしても大丈夫です。大ナタを振るって下さい。

応援しています。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧