★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 609.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ミスター大丈夫」山下俊一教授が「避難したほうがいい」と言い出した
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/609.html
投稿者 kanegon 日時 2011 年 6 月 11 日 22:39:21: xVuuIAvxG7FMM
 

週刊現代6月18日号より
転載
「ミスター大丈夫」山下俊一教授が「避難したほうがいい」と言い出した

「年に100ミリシーベルトを浴びても大丈夫」としていた専門家が、最近ややトーンダウン気味。安全説に変わりはないのか。それとも現状の前に主張を変えたのか。信じがたい発言の真意とは・・・・。ご本人の談話とあわせて検証する。

 事故発生から約3ヵ月、福島第一原発から撒き散らされた放射性物質で、日本の国土は汚染され続けてきた。子供たちを含む人々の健康についても、被爆量の上限が年間1ミリシーベルトから20ミリに変わったり、さらにまた1ミリに戻されたりと迷走続き。国や専門家に対する国民の不信と不安は頂点に達しつつある。
 その中で、ずっと“安全説”を唱えてきた識者が山下俊一・長崎大学教授(58歳)だ。被爆医療が専門で、事故発生直後から福島県の放射線健康リスクアドバイザーを務める山下教授は、メディアや講演で、「(年間のひ学両が20ミリを大幅に上回る)100ミリシーベルトを超えなければ発がんのリスクが高まることはない」「(福島の現状では)ただちに健康に影響はない。外出時にマスクを着ける必要はない。子どもが外で遊んでも大丈夫」
「ぜひ(福島の)皆様方に安心と安全を伝えたい」などとさかんに発言してきた。

「福島、有名になっちゃったぞ」

 教授の発言の中には、「福島という名前は世界中に知れ渡ります。福島、福島、福島、なんでも福島。これは凄いですよ。もう広島、長崎は負けた。・・・何もしないのに福島有名になっちゃったぞ」「放射線の影響は、実はニコニコ笑っている人には来ません。くよくよしている人に来ます。」「避難したければ、好きに避難してください。ただ、避難できる場所がありますか?」といった、真意がわかりにくい発言もある。
 とにかく、「山下先生はあまりにも安全性を強調するので、福島では『ミスター大丈夫』『ミスター100ミリシーベルト』と呼ぶ声もあるほど」(地元の新聞記者)だという。こんな山下教授のスタンスに対し、「年間100ミリシーベルトを浴びるのは慢性(長期間)なので、原爆のように一瞬で浴びる場合より影響が少ない。年間の100ミリは一瞬の20ミリに相当するレベル。つまりCTスキャンで浴びるのと同程度です。怖がるような数値ではありません。」(中村仁信・大阪大学名誉教授)と同調する意見もある。しかし一方で、あまりに楽観的な主張に少なからぬ批判も出ているのだ。
 日本大学歯学部専任講師の野口邦和氏は言う。
 「山下教授は『年間100ミリ以下では発がんのリスクは高くならない』などと発言していますが、確かに、100ミリ以下の被爆で発がんのリスクが高まることを示すデータはありません。あるのは100ミリ以上でがんになる人が増えるデータだけ。しかし、『データが無い』とは、『わからない』ということであって、『安全』を意味するのではない。100ミリ以下というのは、まだよく解明されていない領域で、実はがんのリスクが高まる可能性もあります」
 リスクが大きいという予想と、小さいという予想の両方がある場合、前者を探るのが予防原則だ。リスクを小さく見積もって、想定より大きな問題が生じれば、取り返しのつかない事態になりかねない。
 矢ケ崎克馬・琉球大学名誉教授はこう指摘する。
 「放射線によって人体には、血便や脱毛、皮膚の変色いった『急性症状』と、10年後、20年後の発がんとして現れる『晩発性の症状』の両方が出ます。急性症状に限れば、確かに100ミリ以下では出ません。
 しかし内部被爆によって、晩発性の発がんの確立は高くなるんです。山下さんがこれを知って『安全だ』と言っているのなら、住民を騙していることになるし、知らないのなら、きわめて大きな不勉強と言われてもやむを得ません。」
 このように、“安全派”の最右翼とされる山下教授だが、実は最近そのスタンスが微妙に変わりつつあるらしい。「山下先生は、5月に入った頃から危険性も少しずつ話すようになった」「福島では安全性ばかりを強調するが、それ以外の場所では『線量が強くなったら避難した方がいい』などと語り始めた」といった指摘の声が上がっているのだ。確かにこのところ、「安全という言葉は安易につかいません。私は皆様方に少しでも安心してもらえればということなんで」「将来のことは誰も予知できない。神様しかできない」「(国が基準値を20ミリシーベルトにしたことについて)私は皆さんの基準を作る人間ではありません。皆さんへ基準を提示したのは国です」
・ ・・・などなど、方針転換とも取れる発言をしているのだ。事態は、山下教授の予測を超えて深刻さを増しているのか。あるいは、それを目の当たりにして教授は自説を変えつつあるのか。ご本人に聞いた。

軽い気持ちではなかった

 「確かに表現に気をつけるようになりましたが、僕の主張は一貫して『100ミリ以上で発がんリスクが増える』で、以前も今も変わっていません。福島でも他の場所でも同じことを話しています。僕がぶれているのではなくて、周りの受け止め方が変わったのではないでしょうか。現場には専門家が少なく、さまざまな情報が飛び交っているため、住民の不安を煽る形になっているんです。 
 僕は福島県や福島県民を応援し、その医療崩壊を防ぎたい。だから『正しく怖がろう』と説明して、落ち着きを取り戻して」ほしいと考えていました。実際、医学的根拠に基づいた僕の説明で安心した方も多いはず」
―――――――「福島という名前は世界中に知れ渡ります」「もう広島、長崎は負けた」という発言に違和感を覚えた人も多かったのでは?
 「今後、福島という地名を名乗るには覚悟が必要になる。だから頑張ろうと皆さんを励ます意図で言いました。それが伝わらなかったとしたら僕の不徳の致すところですが、広島、長崎、福島の3都市が一緒に世界に平和を訴えていこう、と呼びかけたつもりでもあります。決して軽い気持ちではありません」
――――――「放射線の影響はニコニコしている人には来ない」とは信じがたい話です。
「動物実験などで実証されているのですが、過度に緊張していると自律神経の作用で放射線の影響を受けやすくなります。リラックスしていれば、それが少なくなる。ただ、一般の人に説明しても理解しにくいと思い、わかりやすい表現を用いました。科学的に根拠のある話しなんです。」
 もちろん、今回の放射線の飛散がどれだけの健康被害をもたらすかは、将来にならなければわからない。ただし、山下教授でさえも慎重な言い回しを選ぶようになってきたことは、この問題の深刻さ、未解明部分の怖さを示している。
 将来ある子どもたちのためにも、リスクは大きく見積もるべきだ。それが科学者として真摯な態度と言えるのではないか。

転載終了

>「動物実験などで実証されているのですが、過度に緊張していると自律神経の作用で放射線の影響を受けやすくなります。リラックスしていれば、それが少なくなる。ただ、一般の人に説明しても理解しにくいと思い、わかりやすい表現を用いました。科学的に根拠のある話しなんです。」
自分では、分かりやすい表現をつかったつもりが医師達だけでなく一般人にも笑い者になり不信と不安と煽った。もう喋るな、山師多教授。


>教授の発言の中には、「福島という名前は世界中に知れ渡ります。福島、福島、福島、なんでも福島。これは凄いですよ。もう広島、長崎は負けた。・・・何もしないのに福島有名になっちゃったぞ」
放射線防御学やら放射線生物学などの分野で今後長崎大学は負ける。福島医科大学が一番になると悔しがっているとしか思えない発言だ。実際コホート研究(前向き研究)をしてデータを取ろうとしていることを福島県の医師会やらで発言している。平和の象徴なんぞと詭弁を弄しているとしか私には思えない。さすが、教授だけある。自分と自分の教室の業績にかかわる。長崎大学の教室を福島に進出させようと画策しているかもしれない。

>矢ケ崎克馬・琉球大学名誉教授はこう指摘する。
 「放射線によって人体には、血便や脱毛、皮膚の変色いった『急性症状』と、10年後、20年後の発がんとして現れる『晩発性の症状』の両方が出ます。急性症状に限れば、確かに100ミリ以下では出ません。
 しかし内部被爆によって、晩発性の発がんの確立は高くなるんです。山下さんがこれを知って『安全だ』と言っているのなら、住民を騙していることになるし、知らないのなら、きわめて大きな不勉強と言われてもやむを得ません。」

同業者にここまで言われるのは大変恥ずかしいことだ。内部被爆のリスクを計算に入れるのは常識。政治的なことを配慮して発言がぶれたり誤魔化したりしているからこのようのまっとうな専門家に恥ずかしい指摘をされている。

>将来ある子どもたちのためにも、リスクは大きく見積もるべきだ。それが科学者として真摯な態度と言えるのではないか。

こんなことを週刊現代の記者に言われて恥ずかしくないのか。山下教授!

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月11日 23:07:47: xakrmZjlQg
>>将来ある子どもたちのためにも、リスクは大きく見積もるべきだ。それが科学者として真摯な態度と言えるのではないか。

>こんなことを週刊現代の記者に言われて恥ずかしくないのか。山下教授!


完全同意!!!


02. 2011年6月11日 23:12:01: 6t3Z2XpZpc
アホか。

そもそも100ミリまで害がないと言えるのならなぜ放射性物質のこれまでの基準が1ミリシーベルトだったのか。100倍もの基準がなぜ正当化される。緊急時でも20ミリシーベルトが上限のはず。

このトンデモ御用学者。そもそも被爆に安全な数値などない。レントゲンにしても微量なのでマイナスより効用の方が大きいということで認められてきたものだ。


03. 2011年6月11日 23:23:37: 5GFTxfaxgc
癌や白血病にさえならなければ、毎日頭痛がして、吐き気がして、眩暈もして、心臓もキリキリ痛んで、疲労感で仕事もままらず、生きる廃人として長い人生を全うしたいと思うそこのあなた、100ミリ・シーベルトまででしたら大丈夫です!!安心してください!

           by Yamashita Shunichi


04. 2011年6月11日 23:41:40: 1RHboQR6vo
>「放射線の影響はニコニコしている人には来ない」
「動物実験などで実証されているのですが、過度に緊張していると自律神経の作用で放射線の影響を受けやすくなります。リラックスしていれば、それが少なくなる。ただ、一般の人に説明しても理解しにくいと思い、わかりやすい表現を用いました。科学的に根拠のある話しなんです。」

実際に放射能が中枢神経系、脳にダメージを与えるとの報告があり、セミパラチンスク核実験場の影響調査(山下大先生も調査に行っている)によって神経、感覚器官へのダメージや頭痛が起きると昔から報告されているにも関わらず、原発推進派の学者は放射能恐怖症なる現象を発明して、放射能の影響を、根拠のないヒステリー反応のせいにしようとしている。

>As early as autumn 1990, the Belarussian psychiatrist Kondrashenko (Minsk) warned of the effects of the catastrophe on the central nervous system. He reported on organic changes to the brain amongst people exposed to radiation. Decade-old reports exist on damage to
nerves and senses as well as on headaches suffered by villagers living in the vicinity of the nuclear weapons testing areas of Semipalatinsk (Kazakhstan). This information was not taken seriously in the West. Instead, in the aftermath of Chernobyl, the phenomenon of
“radiophobia” was invented, insinuating that many of the health problems that arose in the aftermath of Chernobyl were not due to radiation, but to an unfounded hysterical reaction in the population.
http://www.chernobylcongress.org/fileadmin/user_upload/pdfs/chernob_report_2011_en_web.pdf 22ページから引用。


05. 2011年6月11日 23:52:51: EJertNhSRb
この山下先生は原発での作業を小出氏のように志願するべきではないのか?
「安全」なんだから問題無いでしょ。正直口では何とでも言える。実際に
行動していただかない限り何を言おうと所詮御用学者の戯言でしかない。せ
めてものの罪滅ぼしとしてプルトニウム大橋教授と共に100ミリシーベルトど
ころか1000ミリシーベルト位浴びて後世の研究の役立ってみるのも良いので
はないか。

06. 2011年6月12日 00:01:48: 5GFTxfaxgc
世界にはたくさんの不幸な子供たちがいます。不治の病に侵されながら、でも頑張

っている人たちもたくさんいます。それに比べれば、少し眩暈がする、頭痛がす

る、心臓がキリキリ痛む、疲労で働くことができない、などと不満を述べ、政府や

電力会社を批判するのは、彼ら・彼女らに対して傲慢だとは思いませんか?私は知

っています。そんな子供たちが、でも健気に笑ってその日その日を懸命に生きてい

るのを。100ミリ・シーベルトぐらいで何てことはありません。福島の皆さん、

笑って吹き飛ばしましょう!

       by Shunnichi Yamasita


07. 2011年6月12日 00:08:18: EXaDZqrMNw
山下御用学者は、子供にも100ミリシーベルトまで被曝させても問題ないと考えている人間だ。
子供が大人より放射能の影響を受けやすいのは科学的に証明されているにも関わらずだ。
さすがに東大教授の小佐古御用学者でも子供の被曝は許容できなかった。
山下には地獄が待っている。

08. 2011年6月12日 00:12:19: vYaTE3dzKU
ニコニコしていると放射線の影響はありませんって何だよ。
放射線は生き霊かよ。だったらお前の気合いと祈りでこの原発事故を収束させてみやがれ。笑わせるなこのインチキペテン学者!

10. 2011年6月12日 00:15:43: BXdqBN0L85
癌に対しての意見はわかったとして、
染色体を破壊したり、
傷つけることによっておきる
体調不良や奇形児の出てくる確率などに言及しないのはおかしい!
生物は遺伝子を残すためにこの世に現れるのに、
極端な癌の話ばかりで他に影響する部分を無いことにしているみたいで、
癌のリスクや死ぬ確率の前に、どこから影響が出てくるのか、
どんな体調の変化があるのか等を知りたいなあ
癌の他にも色いろあるんじゃないのか!
わからないなら、わからないっていいなさい、
隠蔽と自粛、知ったかぶり、政治的な内ゲバがこの国を蝕んでる

11. 2011年6月12日 00:36:35: EuxgeF3kjg
任命者である福島県知事さーん
状況わかってますかー?

12. 2011年6月12日 00:47:27: kt5lRJLRF6
>「福島では安全性ばかりを強調するが、それ以外の場所では『線量が強くなったら避難した方がいい』などと語り始めた」

人体実験のエリアが決ったのか。
それ以外の場所は、教授には、もう用がないのかもしれない。
教授は、ほくそ笑んでいるだろう。

「山下という名前は世界中に知れ渡ります。山下、山下、山下、なんでも山下。これは凄いですよ。もうECRR、BEIRは負けた。・・・放射線被害の研究で、山下有名になっちゃうぞ」


13. 2011年6月12日 01:23:08: EGaQ73B5yp
>>12さん曰く、
------------------------------------------------------------
>。ヨ福島では安全性ばかりを強調するが、それ以外の場所では『線量が強くなったら避難した方がいい』などと語り始めた」

人体実験のエリアが決ったのか。
それ以外の場所は、教授には、もう用がないのかもしれない。
教授は、ほくそ笑んでいるだろう。
------------------------------------------------------------

「安らかに眠ってください、過ちは繰り返しませぬから」(広島原爆祈念碑)
 
 
 
被爆地長崎を代表する御用学者・名が先大学の山師多享受様は、
おそらくマジに、東電原発被曝者たちをモルモットに使って「歴史の残る」
被曝者データベースを作るつもりでいます。

被曝の影響をはっきりと観察するには、被曝者モルモット(実験群)だけでなく、
比較の基準につかう健常者(統制群)が必要です。
だから、日本じゅうの全国民がぼろぼろに被曝してしまっては、
モンゴロイド・ジャポニカを対象としたまともな比較研究が出来なくなってしまう。

そういう思惑で、福島とその周辺の住民には目一杯被曝させておき、
それ以外の地域の住民には避難を呼びかける、という
一見矛盾した言動を行なっているのでしょう。
しかし、心ある人たちがみれば「矛盾」しているように見える山師多享受の
言動も、この欲たかりの悪魔学者のなかでは一貫しているわけです。

まさにメンゲレ。日本のメンゲレ。もっといえば、長崎メンゲレですね、山師多って。(笑)

長崎チャンポンってラーメンの名前、
「長崎メンゲレ」にいいんじゃないスかね。(苦笑)

被爆地・長崎も、こういうナチスのメンゲレみたいな「死神学者」を
売りものにするようになったら、もう存在意義ないわ。(笑)


「安らかに眠っちゃいけない! 過ちを繰り返してますから」


ところで、被爆地長崎は、被爆事実を留めた建造物が安直にとり壊されて
しまったので、被爆経験を刻む歴史建造物はない、といってもいいくらい
なのですが、そのかわり、立派な「平和祈念像」があります。(笑)

この、被爆体験をネタにした「平和祈念像」って、今にして思うと、
まあ酷いものでして、被曝者への救援を二の次にして「被曝ビジネスで
経済活性化」をさけぶ福島の現状とぴったり重なるのは、じつに戦慄すべき
歴史の皮肉ですね。
   ↓
------------------------------------------------------------
平和祈念像
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%92%8C%E7%A5%88%E5%BF%B5%E5%83%8F

平和祈念像は、3000万円(台座は別途2000万円)の費用をかけて、4年がかりで制作された。この3000万円は、全て国内外からの募金によって集まった資金である。台座の2000万円は長崎市の予算である。

しかし、平和祈念像が完成した1955年当時、被爆者に対する法律的援護は全く設けられていなかった。被爆による病気やケガでさえも被爆者自身が全額負担しなければならなかった(1957年に初めての被爆者に関する法律「原子爆弾被爆者の医療等に関する法律」が施行された)。

当時は、福田須磨子の「ひとりごと」という詩で詠われているように、長崎市の資金の使い方に疑問を抱く被爆者もいた。
------------------------------------------------------------


14. 2011年6月12日 01:33:45: x26fGKMBn6
>山下さんがこれを知って『安全だ』と言っているのなら、住民を騙していることになるし、

よっ、だました教授!

あなた、日大の講師に負けておりますよ。


15. 2011年6月12日 02:02:07: rWmc8odQao
安冨歩氏
「この資料を作った連中の名前は覚えておかないと。」
https://twitter.com/#!/anmintei/status/79571933447983104

山 下 宏 文  京都教育大学教育学部教授
飯 本 武 志  東京大学環境安全本部准教授
石 川 直 彦  全国小学校理科研究協議会/東京都練馬区立富士見台小学校教諭
大 野   豊  全国小学校理科研究協議会/福井県美浜町菅浜小学校教諭
清 原 洋 一  文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官(理科)
久 保   稔  独立行政法人日本原子力研究開発機構執行役・広報部長
佐 藤 英 俊  電気事業連合会広報部部長
澤 井 陽 介  文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官(社会)
田 村   学  文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官(総合的な学習の時間)
中 村   茂  全国中学校理科教育研究会/東京都千代田区立九段中等教育学校教諭
盛   秀 一  全国小学校社会科研究協議会/青森県青森市立浜田小学校教諭
山 名   元  京都大学原子炉実験所教授
渡 邊 美智子  全国中学校社会科教育研究会/茨城県つくば市立豊里中学校教諭

「わくわく原子力ランド」と「チャレンジ!原子力ワールド」の編集委員のようです。


16. 2011年6月12日 02:33:55: kt5lRJLRF6
>>13
>立派な「平和祈念像」

当時の値段で5000万は高くないすか?
もっといいもん買えばよかったのに。

過ちは繰り返したくないけど、繰り返しちゃうのかな。
福島県は、ヘンなモノを買わないように!

ゴミ彫刻を買ってる余裕があったら、早く疎開しましょう。


17. 2011年6月12日 03:13:12: jthkpbWPxc
わたしの早とちりであればよいが、疑問に思うのでかきこむ。

現在の放射性I,Csの観測比率,一ヶ月前でもかまわない、たとえば、
https://encrypted.google.com/url?sa=t&source=web&cd=1&ved=0CBUQFjAA&url=http%3A%2F%2Fwww.kantei.go.jp%2Fjp%2Ftopics%2F2011%2Fpdf%2Fapp-chap06.pdf&ei=OZ3zTZPsBYuivQPV8OzuBg&usg=AFQjCNGfBp6vTKgZJsJLyScx557U4cH-YA

現在の放射性I,Csの観測比率、
以下の文献、および、CS137とI131の核分裂に伴うウラン236,238からの生成比率、および、半減期8日、30年を考慮のうえ以下のリンクをご覧ください。
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/03/03060304/03.gif
http://www.e22.com/atom/images/periodic_uranium.pdf
これが、3月中旬に核分裂反応が終了したという仮定と整合性がとれるのであれば、それなりに納得もできますが。

 


18. 2011年6月12日 03:21:56: jthkpbWPxc
U235をU236と書き違えたのでかきなおす。
反応がないなら、専門家へ問い合わせる。誰か返答していただけるとありがたいがわたしの早とちりならそれもそれなりにいい話だ。また、政治意図ではない。

わたしの早とちりであればよいが、疑問に思うのでかきこむ。

現在の放射性I,Csの観測比率,一ヶ月前でもかまわない、たとえば、
https://encrypted.google.com/url?sa=t&source=web&cd=1&ved=0CBUQFjAA&url=http%3A%2F%2Fwww.kantei.go.jp%2Fjp%2Ftopics%2F2011%2Fpdf%2Fapp-chap06.pdf&ei=OZ3zTZPsBYuivQPV8OzuBg&usg=AFQjCNGfBp6vTKgZJsJLyScx557U4cH-YA

現在の放射性I,Csの観測比率、
以下の文献、および、CS137とI131の核分裂に伴うウラン235
,238からの生成比率、および、半減期8日、30年を考慮のうえ以下のリンクをご覧ください。
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/03/03060304/03.gif
http://www.e22.com/atom/images/periodic_uranium.pdf
これが、3月中旬に核分裂反応が終了したという仮定と整合性がとれるのであれば、それなりに納得もできますが。

 


19. 2011年6月12日 05:12:46: EzxMwxTzBc
日本の恥 山下。58年生きてこのていたらく、なさけない。男の風上にも置けぬ。

20. 2011年6月12日 05:41:29: qGezOK3Xv6
だって
カルトだもん。

21. 2011年6月12日 06:19:49: dzqRyfwCmo
テレビに出てくる学者、評論家などの顔を見ると、自ずから御用学者か否か分かります。
御用学者は明らかに人を食ったような顔であり、話し方も態度も品が無い。
性格は顔に出ますね。

22. 2011年6月12日 09:04:57: OGQkQettRU
単純な話ではなかろうか。
日本語のリタラシーしかなく、古い骨董品並みの学問のみを学んだことが全てであった。
世界のノーベル賞クラスの論文は英文ばかりだったので、それらはまったく知らなかった。
時代と共に科学は急速に進歩していたが、彼は善良なる浦島太郎であった。
こう考えれば、彼の安全発言はすんなり消化できる。
それを利用した、原発推進派の、あの人がいた。

23. 2011年6月12日 09:29:13: f7AdkvEUcY
避難した方がいいっていうのは読んだけど
「心配な人は避難した方がいい」じゃなかったっけ?

心配しすぎてノイローゼになるくらいなら避難した方がいいし。
実際笑って暮らせないくらいに悩むなら、避難しろってことだろ?

おれは、携帯電話の電磁波の方が嫌だ@福島県中通り在住


24. 2011年6月12日 09:32:57: fj0UJmDOEM

@日本大学歯学部専任講師の野口邦和氏は言う。
 「山下教授は『年間100ミリ以下では発がんのリスクは高くならない』などと発言していますが、確かに、100ミリ以下の被爆で発がんのリスクが高まることを示すデータはありません。あるのは100ミリ以上でがんになる人が増えるデータだけ。しかし、『データが無い』とは、『わからない』ということであって、『安全』を意味するのではない。100ミリ以下というのは、まだよく解明されていない領域で、実はがんのリスクが高まる可能性もあります」

⇒日本大学歯学部専任講師の野口邦和氏は、どうやら日本語がわからないらしい。
100ミリ以下の被爆で発ガンのリスクが高まることを示すデータがないのだから、それほど心配ないとするのは当然である。
少なくとも、1945年の原爆投下以来、その後の核実験、原発事故を含めて調査を続けて出ている結果なのだから、あるかどうかさえも非常に怪しい「100ミリ以下というのは、まだよく解明されていない領域で、実はがんのリスクが高まる」などという可能性のほうが、よほど信用できない。

A「矢ケ崎克馬・琉球大学名誉教授はこう指摘する。
 放射線によって人体には、血便や脱毛、皮膚の変色いった『急性症状』と、10年後、20年後の発がんとして現れる『晩発性の症状』の両方が出ます。急性症状に限れば、確かに100ミリ以下では出ません。
 しかし内部被爆によって、晩発性の発がんの確立は高くなるんです。山下さんがこれを知って『安全だ』と言っているのなら、住民を騙していることになるし、知らないのなら、きわめて大きな不勉強と言われてもやむを得ません。」

⇒まず投稿の文字に誤りがある。
誤:内部被爆
正:内部被曝
矢ケ崎克馬・琉球大学名誉教授もよくわかっていないようだ。
「内部被曝によって、晩発性の発がんの確立は高くなるんです」というわけではない。
発ガンの可能性は、内部被曝だと高まるわけではない。
内部被曝・外部被曝に関わらず、この量を超えたらガンになるという「しきい値」は存在せず、放射線量が増えるほど「ガンの可能性は高くなる」としかいえない。
100ミリシーベルトを被ばくしても、がんの危険性は0・5%高くなるだけある。

B「山下教授のスタンスに対し、「年間100ミリシーベルトを浴びるのは慢性(長期間)なので、原爆のように一瞬で浴びる場合より影響が少ない。年間の100ミリは一瞬の20ミリに相当するレベル。つまりCTスキャンで浴びるのと同程度です。怖がるような数値ではありません。」(中村仁信・大阪大学名誉教授)と同調する意見もある。」

⇒この中村仁信・大阪大学名誉教授のような見解こそが正しい。
「大量の放射線を一度に」がポイントであり、ダメージを受ける場合でも、一度に大線量の放射線を浴びる時に比べれば、徐々に浴びている方が損傷の程度が小さくなる。こうした傾向を「線量率効果」と呼んでいる。障害に対する回復力が人体に備わっているからこその現象といえる。

C投稿者や本投稿に賛同している人の解釈も歪んでいる、というか正しい知識がないのか。


25. 2011年6月12日 09:36:24: fj0UJmDOEM

24を訂正

誤:100ミリ以下の被爆
正:100ミリ以下の被曝


26. 2011年6月12日 09:39:26: 6rEL7wFzv2
放射能被曝に晒されている福島の子どもを政府の責任で即時疎開さすべきです。(放射線は健康にいいんだ」朝日新聞に加納時男元東電副社長が書く。というような原発推進派や御用学者の山下教授などのペテン師のような「ニコニコしていれば放射線毒が逃げる説」は信用しないこと。とにかく逃げる以外ない。放射能とは強気でケンカしても勝てません。加納、山下、は大口を叩く前に放射線に自信あるのだから、原発の高濃度放射能地獄の建屋へ作業員として志願して入り、放射能バラマキを早く停めろ。

27. 2011年6月12日 09:42:53: iQinVlOl1c
アフォの騙下、日本の恥。お前だけ福島に残ってろボケ

28. 2011年6月12日 09:52:56: OGQkQettRU
放射線物質の人体への影響に関して正しいことがわかっていれば論文を書くべきだ。
ノーベル賞さえ十分に狙える。
わからない=安全
これは学問への冒涜でしかない。
人命軽視としか思えない。

29. 2011年6月12日 10:16:44: fTraVzOD4E
大学を首にしょう!

御用学者の典型だ!


30. 2011年6月12日 10:55:39: f7AdkvEUcY
>放射線防御学やら放射線生物学などの分野で今後長崎大学は負ける。福島医科大学が一番になると悔しがっているとしか思えない発言だ。

大丈夫、福島県立医大にそんな力ないから。
あと、放射線関係は総合大学じゃないと難しいよ。
医学部単科だけでなにも出来ない領域だ。
福島県にそんな大学ない。

それに、長崎と福島の比較はできない。
両方、別な意味での研究になる。
勝つ負けるなんてもんじゃない。


31. 2011年6月12日 10:59:17: Hd8off5UD6
またまた、変なのが出てきている。

もう、めんどくさいので、スルスルー。

とにかく、「わからない」ことは「わからない」とだけいってくれ!

と、言っても相手がアレじゃ無理か。

こうなったら、「ミスター感嘆符」きてくださいってやつか。


32. 2011年6月12日 11:05:01: bywfJURcdE
>30

あんたこの先全部福島弁でやれ。


33. 2011年6月12日 11:10:43: f7AdkvEUcY
>>32
無理。仕事できてるだけだから。福島弁わからん。

>>31
最初からわからないことなんてきまってるじゃないか。

100msv以下の非確率的影響についてはよくわからない  って。



34. 2011年6月12日 11:17:23: iTAmCpNGWc
山下氏の「100ミリ以下は安全」という、「100ミリ」とゆう数値は、福島県のホームページで
「10ミリ」に訂正してあります。
阿修羅の他の掲示板にあったんで確認すると、・・・

[福島県放射線健康リスクアドバイザーによる講演会]より

訂正:質疑応答の「100マイクロシーベルト/hを超さなければ健康に影響を
及ぼさない」旨の発言は、「10マイクロシーベルト/hを超さなければ」の誤
りであり、訂正し、お詫びを申し上げます。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳あり
ません。

となっています。世も末です・・
もはや犯罪です。
原発大好き黄門の甥っ子知事も共犯では・・・
結論:子供たちを至急非難させよ!! です。


35. 2011年6月12日 11:29:47: Hd8off5UD6
ええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!

36. 2011年6月12日 11:30:23: EGaQ73B5yp
>山下氏の「100ミリ以下は安全」という、「100ミリ」とゆう数値は、福島県のホームページで
>「10ミリ」に訂正してあります。


もう「福島県」でなく「伏死魔殿」に改名すべき。
ペテン師や人殺しが行政を牛耳っているのに、それを唯々諾々と
認めてしまっている鈍牛のような、いや、馬や鹿のような県民は、
この際「淘汰」されるべき。 
それが福島と日本の明るい未来のためですね。

県民がこんな悪質な県政を支えているかぎり、徹底的に福島県を
軽蔑します。 

現実を直視して、悪政の因果(仏教用語でなく原発導入の過去の
政策プロセスとそれが現在もたらした時系列的な因果関係について
語っていますので誤解なきよう……)をえぐりとって、新しく
歩み直す、勇気と決意がないかぎり、福島県は、県庁伏魔殿の死神たち
によって、緩慢なキリングフィールドとして今後数十万人の死者を
出していくことになります。 そうなってほしくない!
県民よ怒れ! 現実を直視して理性的に怒れ! 
伏死魔殿の税金ドロボー役人や死神学者を追っ払え!



37. 2011年6月12日 11:38:10: vYaTE3dzKU
安全の第一人者なら気合いいれて最期迄放射性物質の安全性を説いて舞われや。
しかし是非一回このお笑い学者の安全論見てみたい。ヨウチューブで探したらあるかな。

38. 2011年6月12日 11:40:33: Hd8off5UD6
34さん

100マイクロ/時を10マイクロ/時に訂正したのであって、

100ミリ/年 を 10ミリ/年 に訂正したのではないですよね。

http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=23695

10マイクロ/時

なら、87600マイクロ=87ミリ/年(≒100ミリ/年)   か。 

言っていることは変わらないということですかね。


39. 2011年6月12日 12:05:22: iQinVlOl1c
見栄県がいらんことするから福島県=怖苦死魔嫌になるんだろうが。
原子炉同様何万年もほっとけ!

40. 2011年6月12日 13:54:48: 37i0Y6XNe6
逆線量率効果(低線量であっても長時間浴びることによる影響が強い)をつかわない科学者たちの疑問
http://kandk.cafe.coocan.jp/jeans/?itemid=819


http://www4.jsforum.or.jp/public/report/2000/19980088komatsu/19980088komatsu_j.html


41. 2011年6月12日 13:59:56: kFC5TEBIb6
>24

>投稿者や本投稿に賛同している人の解釈も歪んでいる、というか正しい知識がないのか。

そっくりそのまま貴殿にその言葉を返す。
現在の日本政府の体たらくは4年以上のあとに明確に出てくると思う。
地震が起きた時点でメルトダウンを想定して住民避難の必要性があったはずだ。

山師多教授は研究ができると福島原発周辺住民に対して安心の安売りをしてコホート研究する気まんんまんであり、舌舐めずりをしている。


42. 2011年6月12日 14:11:09: 6PjF3RL2Xs
山下教授のこれまでの一般人向けのお話は、純粋に科学的な内容に終始したわけではなく、だいぶ「政治的」な意味合いが混じっていたように感じられます。

医師は常に「科学的」でなくてもいいのかもしれないが、しかし、少なくとも医師は、常に病者、あるいは病者になるかもしれない可能性のある人々の立場で考え、発言すべきではないですか。

医師が政治や行政の都合を第一に考えてものを言ってはいけない。


43. 2011年6月12日 14:58:23: h8zGUZ0eic
山下はひどい。

しかし、それをアドバイザーに雇って、県内、「安心」「大丈夫」と言ってまわらせた佐藤雄平知事ほか、県・地方行政当局に、より以上、根本問題がある。

山下は、県と文科省に雇われた猿回しの猿である(おそらく、途方もない高額の餌を与えられているだろうが)。
山下への批判を通じて、学校生徒・児童を筆頭に、福島県民に取り返しのつかない被曝をしいている福島県民県や文科省を攻め糺さなければならない。


44. 2011年6月12日 15:05:32: B8fAJnW45w
>「携帯電話の電磁波の方が嫌だ@福島県中通り在住」
>。ヨ長崎と福島の比較はできない。両方、別な意味での研究になる」

f7AdkvEUcY←こいつは人体実験が好きなようだな。
お前は笑ってモルモットになれ。
ただし他人を巻き込むな。
無責任に他人を危険に晒すようなことはするな。
「福島在住」というのは嘘臭い。
今すぐ福島に行け。
黙って、お前がミスターの研究材料になれ。


45. 2011年6月12日 15:19:23: dm96ZNsDpU
長崎大学の学長様から秘書様まで今の侭でよいのでしょうか?え?

46. 2011年6月12日 15:44:28: f7AdkvEUcY
>>44
もう、福島だって。
別にモルモットでもいいけど。子供も。
騒いでるのは外部と、一部神経症の親くらいじゃね?
本当に必要性を感じればおれだって子供くらい逃がすさ。

実験材料になっても「低線量長期被曝における優位さは
あるとは言いがたい」という結論になりそうな気はする。


47. 2011年6月12日 17:00:05: bSF63Ap7tY
原発利権で肥えて来た、この様な「御用芸者」は早く失脚するべき。


48. 2011年6月12日 18:32:31: QnQCcrgYlU
自律神経(交感神経興奮、副交感神経抑制)によって発がんが左右されるなんて聞いたことがないなあ。
そもそも、自律神経の状態を決まった状態にし続け、かつ放射線照射させるなんて実験が可能なんだろうか?だから、実証できるようには思えないんだけど。。。
根拠となる論文知っている人がいれば教えてください。
発がんしてからの経過に自律神経の状態が影響する、というのなら少しは理解できるけど。だけど、予後が数ヶ月くらい変わるだけなんじゃないだろうか?
疼痛対策で交感神経節切断をすることはあると思うけど、それが予後に関係するとは思えないし。
本当に、この人は学者なのか!?

49. 2011年6月12日 19:20:10: JleI1rRdBE
コメントをみていると、「放射性物質」と「放射線」の区別ができていない印象を受けます。
「放射性物質」が存在する限り、そこから「放射線」を出し続けるから、「年間何ミリシーベルトが生体に与える影響」というデータは、当てにならないのは当然であろう。
放射性物質を扱う作業者は、多く被曝すれば、翌年は被曝を抑制することが可能である。しかし、人間が生活するということは、1年で終わらない。何年も生活するのである。乳児であれば、成人までは20年間生活するのである。

ミリシーベルトが低くても、20年間にわたり、DNAのダメージと修復を日々繰り返すことを想定する思考力が、責任ある大人には必要であると思う。


50. 2011年6月12日 19:30:33: OrKcDXgxGs
12さんに同意
山下は、おそらく福島をネタに論文を量産しようと考えているのでは。
真摯な研究は必要だが、功名心で人を犠牲にしようとするのは許せない。

51. 2011年6月12日 19:57:07: ZYMUVqyOzM

山下のような「とんでも学者」の言うことなんぞ信じる奴いないでそw。

どうせ福島県民の暗殺リストには載ってるんだろうから放っておけばよい。

殺されたら大笑いしてやればいい。それだけの値打ちしかない男だろ。


52. 2011年6月12日 19:58:49: ry6Cae2AzA
100ミリ・シーベルトまでなら大丈夫なんです。癌や白血病にさえならなけれ

ば、あなたは健康なんです。毎日頭痛がして、吐き気がして、眩暈もして、心臓も

キリキリ痛んで、疲労感で仕事もままらないとしても、癌や白血病にならなければ

あなたは健康体なのです。長い人生をそんな健康な体で全うしたいと願っているそ

このあなた、100ミリ・シーベルトですよ!100ミリまでなら大丈夫です。

ご安心ください。首をかけて断言します!!

           by Yamashita Shunichi


53. 2011年6月12日 20:54:31: YiGXCBL82c
100mSvとか20mSvとかの値の理論的妥当性については、現時点で判定を下すのは難しいと思う。

 ただ、問題は理論でなく現実という事。理論は管理された環境下で議論されるべきものだが、現実の福島で被曝量が管理されているとは、誰も言えないであろう。

 だからこそ、許容被曝量の基準を決めるなら厳しめの値を設定するのが良心的なやり方となる。そもそもICRPあたりの値を持ってきている事自体おかしい(核兵器関係の団体で内部被曝を想定しない)。


54. 2011年6月12日 22:53:11: aZvIsJgt8M

申し訳ないけど、

山下先生には、もう、用がない。

山下先生は、
笑わすことが、上手です、
あきれさすことも、上手ですが、
恥も、外聞も、ありません。

わかめ、好きなんです。つらいです。


55. 2011年6月12日 23:08:13: s2C6GNZJA2

「大丈夫です。」って・・よくも(お金貰って嘘ついた!)福島県民を騙した罪は
大きい。コイツを擁護した「副島隆彦」も最低なヤローだ。ふざけるな!!
こいつらが、煮え湯を飲まされる日も近いだろう。
副島隆彦は、かなり今回の原発の件でおかしくなってしまったようだ!!
阿修羅管理人さんにまで”発狂している”とお墨付き〜(爆)
詳細は、阿修羅カルト板までいってください。コメント炎上中!!
こんなふざけた言論者を国民は野放しにしちゃいけないよ!!!!!!!!!

56. 2011年6月12日 23:51:04: Xd6YZFrbLo
山下のような外道学者を放置していていいのか?
こんなクズ野郎が教授だとさ!
プルト大橋と一緒に原発で素っ裸で奉仕してこい!
ミスター山下とプルト大橋には高濃度の汚染水を
鱈腹飲ませてやりたい!!!!!!
問題ないんだよな?このゲス野郎ども!

57. 恵也 2011年6月13日 00:52:44: cdRlA.6W79UEw : 8tEJMfcWxo
>>10 体調不良や奇形児の出てくる確率などに言及しないのはおかしい!

俺もガンよりこちらの方が恐い。
チェルノブイリ事故処理作業者は7年後にガンの過剰患者は1.6倍くらいに
なってますが、甲状腺異常などの内分泌疾患は20倍近くになってます。

内分泌腺が作るホルモンの材料にヨウ素を使うために、内分泌腺の中に
集中的に集めるため、内分泌疾患が増えると思われる。

ーーーー引用開始ーーーー
表5 ロシアのリクビダートルの罹病率(10)
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/GN/GN9705.html


58. 2011年6月13日 01:43:25: y9xpUFZ7lk
被曝の影響として懸念されるのは、がんだけではありません。
内部被曝は外部被ばくよりも深刻で、さまざまな病気をひきおこします。
私たちはチェルノブイリの事例に学ぶ必要があります。
以下の二つはぜひ目を通してください。

チェルノブイリで医療活動をしてきた、現松本市長・菅家昭医師のインタビュー
「日本の人は放射能の怖さを知らなすぎる」
「食品の暫定基準は実体験のない学者が決めたもの」
「国民の命を守れない日本という国の評価は、海外では大きく落ちてしまった」
http://www.fng-net.co.jp/itv/

1955年にWHOの会合で、チェルノブイリのその後について語られたこと
「放射能に汚染されたある地域では、80%にものぼる子どもたちが心臓疾患、肝臓障害、腎臓病、甲状腺疾患、抗体への異常を抱えている」
http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/62-dba6.html

ちなみに、WHOはIAEAの承認なしには資料などを発表できないことになっているようです。


59. 2011年6月13日 03:32:51: YArufIw8ug
知らないのか?
あるスポーツライターが暴露してたけど、東電のインタビュー記事に出て、原発に肯定的な発言をすると謝礼が500万なんだぞ。たった1回のインタビューでだ。
否定的ならボツ。

当然、他の事にも金を使っているだろう。

学者先生が福島で「大丈夫」と言ったら幾らになるのか。

山下俊一教授ね。

金で全てを売り渡す奴っているんだよ。他人の人生なんてどうでもいいって奴が。


60. 2011年6月13日 03:54:02: EGaQ73B5yp
>>59

つまり「金色夜叉」じゃなくて「コンジキ山下」ってことですね。(笑)


61. おっさんZ 2011年6月13日 05:56:52: vf1pLsPn/FgHY : G5q49oTzcE
>59
ひゃ〜、そんなに貰えるのか。
じゃあおっさんZも肯定的発言してやるから、記事に載せてよ。
デフレ不況で給与半減されてキビシーんだからさ。
一度ウソ発言すれば、今のおっさんZの給与の・・・いやあ、初任給2年分くらいいくんじゃね?。
やっぱ右翼は金があるなあ、国民は平然と見捨てるけど、ハハハハ。

62. 2011年6月13日 06:34:48: IJHdVPZck0
拝啓 管総理大臣様へ
親愛なる福島県佐藤知事様へ

被曝手帳の発給を求む。
もちろん基準は、年間被曝が1mmシーベルト(外部+内部)以上の地域住民と暫定汚染レベルが一度でも超えた地域が対象でお願いします。

  よろしくお願い申しあげます。


63. 2011年6月13日 08:02:09: 9j2HFZkL1c
59氏の記事が正しいなら、山下俊一というジジイは、とんでもない悪党だ。仮にこいつの専門的知見が高い否など、今となっては問題外だ。現実に福島の子供らは今20ミリ以上の放射線体内被曝を強いられているのだ。やはり、山下俊一は金に釣られた原発利権旗振りジジイであったのだな。何が「敬虔なクリスチャン」だ!笑いすぎてワシは腸ねん転になりそうだ。このクソじじい、万死に値することは言うまでもない。キリストが神が見ていると言うなら、特に福島の子供を犠牲にした罪で地獄に行くのがこの山下俊一というペテン極道のはずだ。

64. 2011年6月13日 08:33:14: Sue3ADlPis
選択肢の有る人と選択肢の無い人に対して、かけてあげる言葉が違うだけだと思います。福島に生まれ福島で育ち福島で死んでいく「宿命」の人たちに、「大丈夫だよ」って声をかけてあげることはそんなに悪くないような気がします。
戦場で下半身が吹き飛んだ戦友が「俺、大丈夫かな?」と聞いてきた時に、何と答えるか…。
一方で感情抜きに正確に数字だけを表明する学者がいてバランスを取るべきだと思います。

65. 2011年6月13日 08:57:57: UeGdy22GSI
晩発性(白血病・がん・臓器機能不全)〜5〜6年後に大勢の若者が苦しみ出した
その時は、若者の親達(数十万人)が(安全・安心を唱えた枝野・仙石・マスゴミ全員・山下教授以下の御用学者)に対し人生を捨てて復讐に走る。
多分、枝野らは、覚悟しているのではなかろうか。

66. 2011年6月13日 09:54:38: f7AdkvEUcY
>>64賛成言葉の掛け方の問題だ。しかも、絶対に大丈夫ではない保証もないしな。ほとんどは健康に命を終えるんだよ。一部運が悪ければという部分があるけど

67. 2011年6月13日 10:03:18: oz33FCcPgo
大丈夫だ、安全だ、といっている奴はみな金をもらって言っているだけ。
それが正しいかどうかはどうでもいいの。

遊園地にある子供の乗り物と同じだよ。

100円入れるとしばらくぐおんぐおんと動いて
「アンゼンダ、アンゼンダ」と言うが、いずれは止まる。

東電も貧窮しているから、いつまでも金を入れ続けるわけにはいかない。

山下人形もいずれは停止するだろう。


68. 2011年6月13日 10:34:06: 6PjF3RL2Xs
>>64

チェルノブイリ事故当時のソビエト並みに国が強制移住をかければ「選択肢」はなくなるんだが。市場原理優先社会ではすべては「自己責任」というわけか?
金持ちなら海外にだって移住できるのに、そんな金も稼げなかった奴はあきらめろということか。


69. 2011年6月13日 10:37:09: lI29enkwe2
山師多教授は研究ができると福島原発周辺住民に対して安心の安売りをしてコホート研究する気まんんまんであり、舌舐めずりをしている。

上記の意見に賛成です。
山下教授は、被爆した福島県民を研究対象としようとしている。
こうした事故がないと、放射線が健康に及ぼす研究データーが集められない。
福島県民を犠牲にして、自分の研究業績を上げようとしている。

70. 2011年6月13日 10:46:56: KPOrXoTpLs
>67

ナイス表現。
残念ながらそのとおり。
今に尻尾を巻いて逃げ出すぜw>>64

あんた山下爺さんの縁者だろ。帰んな。


71. 2011年6月13日 10:58:39: EGaQ73B5yp
>>64
>戦場で下半身が吹き飛んだ戦友が「俺、大丈夫かな?」と聞いてきた時に、何と答えるか…。


「だいじょぶだ〜」と死に行く人に語りかけて慰撫するのは
科学者がすることではありません。

お笑いが専門の志村けんのようなエンターティナーか、
坊さんや戦場牧師の仕事です。

名が先大学(血税)享受の山師多は、お笑いが専門の「変なおじさん」
だから、逃げれば助かる人々に「ダイジョンブダ〜!」とインチキ説教して
放射能セカンドレイプを実行しているわけです。

山師多享受さまが被曝安全教のお経を唱え始めたら
まわりに人にこう通告しよう!

「あのオジサン、変なんです!」

(元祖ヘンなおじさんは精子模様のラクダ下着を着ているが
 長崎メンゲレの被曝安全教ヘンなおじさんの衣裳には目に見えない放射線模様が刷り込まれている…… 脱っ糞だ!)


72. 2011年6月13日 11:28:00: k5PmT5y3Ng
おいおい変なことを言っている奴がいるぜ。>64

>戦場で下半身が吹き飛んだ戦友が「俺、大丈夫かな?」と聞いてきた時に、何と答えるか…。
>一方で感情抜きに正確に数字だけを表明する学者がいてバランスを取るべきだと思います。

本気か?

今、逃げれば下半身吹き飛ばなくて済むんだぜ?

なんのためのバランス?

お前狂ってるだろ?


73. 2011年6月13日 11:37:55: 6PjF3RL2Xs
>>72

ああ、まったくそうだな。別のことに気を取られていたので、さっきは気付かなかったよ。

坊さんの出番はまだなんだよ。だから医者が呼ばれたっていうのに、その医者が生きてる患者を殺してどうするんだ。そんな藪医者はとっとと追い返せ!


74. 2011年6月13日 11:38:24: c3MGH08xSU
23、様に同意。(拝)安全だ、という発言する事が、お金貰っている事なのか?逆に真相を言っているから、攻撃されるのか?いずれにしても、空き缶を引き摺り下ろし、官邸占拠のダメリカ専門隊なる日本統治機関を排除し、原発管理も椅子ラエル、放射能数値もテクノ、ユ堕ヤ系、東電も筆頭株主がそうだ。保安院なる部署を態々、政府と分離させ、ユ堕ヤ、椅子らエル系に情報独占させ、尚且つ、官邸占拠させた空き缶、これが最大の元凶なのだ。小沢・鳩山も情けない。(涙)何とかしろ〜!馬鹿もん!

75. 2011年6月13日 12:01:53: Ktj1EEPEzI
>74

はぁ?


76. 2011年6月13日 12:12:23: jNANi2zetI
政府の対応がしっちゃかめっちゃかな上、
情報も混乱して訳がわからない時に、
絶対的な測定値の基準まで大幅に変更というのは、許せる話ではない。

元に戻せ。


77. 2011年6月13日 12:25:54: FVcR5rWCDs
センセー、こんなの拾いましたー。

[PDF] 佐賀県玄海原子力発電所における プルサーマル事故被害予測
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/genpatu/GotoYoko.pdf

交付金事業の名称    福島県原子力立地給付金交付事業補助金
(PDF) http://www.enecho.meti.go.jp/info/data/21dengenkohukingaiyou/07-21fy%20fukushima.pdf#page=6



78. tori 2011年6月13日 13:10:54: UZRS09uO9ID6M : jFPTa8TeWg
>>64
>戦場で下半身が吹き飛んだ戦友が「俺、大丈夫かな?」と聞いてきた時に、何と答えるか…。

それって、こういうこと?

南ニ死ニサウナ人アレバ行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ

福島の人達と全然違うやろ...無茶苦茶いうな!


79. 2011年6月13日 13:32:57: nWDXiK0b2U
放射性核種の生体内挙動について


放射性セシウム:
カリウムと同様の挙動をとるため、広く体内に分配され、主に筋組織に蓄積され長期間にわたりガンマ線を放出し体内被曝を発生させる。

放射性ストロンチウム:
カルシウムと同様の挙動をとるため、主に骨組織に集中的に蓄積され長期にわたりベータ線を放出し白血病などの原因となる。

放射性ヤマシタニウム:
サイエンティストに似た挙動をとるため、主に国際機関・メディア・講演会などに到達し長期にわたり安全デマを放出し大量の被曝者を発生させる。


80. 2011年6月13日 13:34:19: 4hrV3McsRI
山師多の笑止千万な発言の一つ、「放射線の影響は、実はニコニコ笑っている人には来ません。くよくよしている人に来ます」など、いかにも自身は専門家だと思い上がり、他方では一般人を素人と決め付けバカにし舐めきった発言だ。一般的に笑いが健康によいことなど判っている。1ミリを20ミリへと一方的に引き上げておいて平然とこんな強弁するゆえ、なお一層この山師多には不信感と憤りとを覚える。

81. 2011年6月13日 13:38:52: EGaQ73B5yp
>>80
>山師多の笑止千万な発言の一つ、
>「放射線の影響は、実はニコニコ笑っている人には来ません。くよくよしている人に来ます」


まるで節分の豆まきだな。(笑)

名が先大学(血税)享受で「被曝安全教」説教牧師の山師多が
登場したら、福島地場産の放射能大豆をぶつけてこういってやろうぜ。

「鬼は〜そと! 福は〜うち!」

転びバテレンは長崎にカエレ!(笑)


82. 2011年6月13日 13:54:02: LbEsgKUZP2
こんなアホがなにをいおうがもういいじゃないか。
それより、できるだけ多くの人たちに小出さんや武田さんの見解を広めたほうがいい。
キチガイ爺さんの相手は好きなひとがかってにやって、そのリスクを負えばいい。かわいそうだが、しょうがない。

83. 2011年6月13日 14:27:13: bagXH0lhII
>>77
>>[PDF] 佐賀県玄海原子力発電所における プルサーマル事故被害予測
>>http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/genpatu/GotoYoko.pdf
↑これをそのまんま阿修羅にコピー↓
http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/4828.pdf

(小出さん関連部分の一部抜粋)

。そこで、瀬尾氏が亡くなられてから現在もSEO コードの更新に携わってい
る京都大学原子炉実験所の小出裕章氏の協力を得て、玄海原発3 号炉におけるプルサーマ
ル事故の被害予測をおこなった。

理系的な知識が一切ない私にとって、この論文を何とか形あるものにするのは非常に困難
だった。しかし、京大原子炉実験所の小出裕章先生の大きな協力を得て、完成させること
ができた。思いだけをもって研究室を訪ねた私に、たくさんのことを教えて頂き、そして
玄海プルサーマルの事故被害予測を快く引き受けて頂いた小出先生には本当に感謝してい
る。


84. 2011年6月13日 15:16:46: 8loVKFMX8I
>>59 です。東電ではなく他の電力会社でした。謹んで訂正させていただきます。
本質的な部分は変わらないけどね。


原発擁護発言期待し謝礼500万円

  
 スポーツライターの玉木正之氏は、電力会社のギャラの高さに驚いた経験がある。「東電ではないが昨年、新聞の一面広告のインタビューとして原発について自由に意見を言ってくれとの依頼が広告代理店からあった。
謝礼は五百万円とのことだった」と明かす。
 「仕事を引き受けるつもりで、『今ある原発はともかく、これ以上原発を増やすべきではない』と話したいと伝えた。ところが代理店側から『それでは困る』と言われ、メールと電話でそれぞれ三回ほどやりとりした。結局、『また機会があれば』と物別れになった」

玉木氏のような著名なライターでも、五百万円のギャラは破格だろう。「原発の重要性を語らせるつもりなら、最初から私は不向き。地域独占と公共料金でなりたつ電力会社に宣伝費が必要だとは思わない。高額ギャラは口止め料のつもりだと思った」と振り返る。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=251577



85. 2011年6月13日 15:50:38: yfA6EdhAYY
現狭山保健所 所長 尾嵜新平 厚生労働省から、みずほ銀行へ天下り 朝日新聞
狭山保健所 04-2954-6212 埼玉県狭山市稲荷山2丁目16−1
天下りで稼いだ金は国庫へ返却しろ! 東北の被災者は食うや食わずで苦しんでいる。

現狭山保健所 所長 尾嵜新平 厚生労働省から、みずほ銀行へ天下り 朝日新聞
狭山保健所 04-2954-6212 埼玉県狭山市稲荷山2丁目16−1
天下りで稼いだ金は国庫へ返却しろ! 東北の被災者は食うや食わずで苦しんでいる。

現狭山保健所 所長 尾嵜新平 厚生労働省から、みずほ銀行へ天下り 朝日新聞
狭山保健所 04-2954-6212 埼玉県狭山市稲荷山2丁目16−1
天下りで稼いだ金は国庫へ返却しろ! 東北の被災者は食うや食わずで苦しんでいる。

現狭山保健所 所長 尾嵜新平 厚生労働省から、みずほ銀行へ天下り 朝日新聞
狭山保健所 04-2954-6212 埼玉県狭山市稲荷山2丁目16−1
天下りで稼いだ金は国庫へ返却しろ! 東北の被災者は食うや食わずで苦しんでいる。

現狭山保健所 所長 尾嵜新平 厚生労働省から、みずほ銀行へ天下り 朝日新聞
狭山保健所 04-2954-6212 埼玉県狭山市稲荷山2丁目16−1
天下りで稼いだ金は国庫へ返却しろ! 東北の被災者は食うや食わずで苦しんでいる。

現狭山保健所 所長 尾嵜新平 厚生労働省から、みずほ銀行へ天下り 朝日新聞
狭山保健所 04-2954-6212 埼玉県狭山市稲荷山2丁目16−1
天下りで稼いだ金は国庫へ返却しろ! 東北の被災者は食うや食わずで苦しんでいる。

現狭山保健所 所長 尾嵜新平 厚生労働省から、みずほ銀行へ天下り 朝日新聞
狭山保健所 04-2954-6212 埼玉県狭山市稲荷山2丁目16−1
天下りで稼いだ金は国庫へ返却しろ! 東北の被災者は食うや食わずで苦しんでいる。

現狭山保健所 所長 尾嵜新平 厚生労働省から、みずほ銀行へ天下り 朝日新聞
狭山保健所 04-2954-6212 埼玉県狭山市稲荷山2丁目16−1
天下りで稼いだ金は国庫へ返却しろ! 東北の被災者は食うや食わずで苦しんでいる。

現狭山保健所 所長 尾嵜新平 厚生労働省から、みずほ銀行へ天下り 朝日新聞
狭山保健所 04-2954-6212 埼玉県狭山市稲荷山2丁目16−1
天下りで稼いだ金は国庫へ返却しろ! 東北の被災者は食うや食わずで苦しんでいる。


86. 2011年6月13日 16:29:02: aejjGIzu8g
信夫山には弁慶の足跡があっぺした。
 山下教授を批判する人たちは,物事を多面的に見るということができないのではないでしょうか?
 3月11日からのあの10日間。福島に住んでいる立場に立てば,山下教授の講演を聴いた人は,放射線について理解し,パニックにならずにすんだこと。
 後から反対派から様々な情報が出てきて,知り合いの医者(消化器外科,癌専門医)とも話したが,放射線被曝医療についての山下教授の話の内容に基本的な間違いはないこと。
 言葉尻を捕まえて,批判する人がほとんどだが,講演の内容,質疑の内容を聞けば,論理的な説明がなされていることは明確で,注意深く聞けば,「安全だ安全だ」とばかりいっているわけではないことが分かること。
 3ヶ月たち,様々な情報が出てくる中で,危険派が優位に立つのは仕方ありませんが,
ネットに流れる切り取られた情報,曲解された情報のみを第3者的視点から見るだけでなく,当時の福島に住んでいた我々の視点にたち,放射線被曝医療についての我々一般人の知見を高めたという点について評価をする必要があるでしょう。

当時の山下教授の話でおぼえていること
・100mSvまで絶対安心なんていってない。余計な被曝はしないに越したことはないといっていた。
・原発が今後爆発しなければ,空中放射線量は確実に減るから,このままの状況が続くわけではない。
・チェルノブイリの被害は,汚染された物を食べたり飲んだりすることを長期間続けた結果であるから。外部被曝よりも,食べ物には気をつけなくてはならないこと。
・決して,政治的にこうしろとか国家に従えというニュアンスで話はされてはいない。
・逃げたいと考えているなら,逃げるべきであること。
・免疫力を高める必要があること(にこにこしている人には・・・))

武田教授の「子どもを被曝させたい人たち」などのようなタイトルの方がまるで福島の先生や大人達が子どもを被曝させたがっている悪魔のように感じられる書き方で恐ろしいと思います。


87. 2011年6月13日 16:45:34: JYco9Eobt6
尾嵜新平はみずほ「虚業社」への鞍替えよりも福島原発の作業員やるのが最適なはずだ。何しろ厚生労働省出身だから、事故処理作業の実態知り経験することこそ、専門職のはず。そこでしっかりと働き華々しく殉職したら寄生虫としてさらに立派な箔がつくぞ!

88. 2011年6月13日 17:01:45: RTDpqnDOgU
以前は交付金の使い道には制約があったが、金額が大きくなったためにハコモノ規制がなくなったということだ。
交付金で原発を招致した自治体は一気に裕福になる。
公務員給与もうなぎのぼり、支援してくれる偉い大学の先生もどんどん呼べるようになる。
そこらの赤字自治体とはスタンスが違ってくる。
交付金を頭金にして巨大プロジェクトだって組める。

原発関連事業で住民も雇用確保され、二重に恩恵を受けることになる。
交付金は一度もらったら、もう後は止められない。
原発は、格別な打出小槌には違いないが、お宝も出すが恐ろしい放射能も漏れ出すこともある。

交付金事業の名称    福島県原子力立地給付金交付事業補助金
(PDF) http://www.enecho.meti.go.jp/info/data/21dengenkohukingaiyou/07-21fy%20fukushima.pdf#page=6

覚悟していることだけに、それはそれで致し方ないが、何も知らぬ子供らがまことに哀れよのう。


交付金事業の名称    福島県原子力立地給付金交付事業補助金
(PDF) http://www.enecho.meti.go.jp/info/data/21dengenkohukingaiyou/07-21fy%20fukushima.pdf#page=6


89. 2011年6月13日 18:14:44: QWnbDF4MUw
>86

以下参照

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/771.html

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/232.html


国の決めた基準です。私たちは日本国民です。

と、おっしゃってます。ご自身でご確認ください。


90. 2011年6月13日 18:18:05: VFgqST5eIU
100ミリ越えの「急性」は、第一原発従事者の問題で、福島県民の問題ではない。
それで、安心はすり替え。
「晩発性障害」が問題なのに。
それが、よく解らないからって言ったら、今も続くチェルノブイリの子供達の悲劇は、何なんでしょう?
よく解らない、問題ないとかの話と違うでしょ!
放出量が、大本営発表でさえ100京越で、チェルノブイリの1/5、数年後のチェルノブイリ越えは確実と思われる。
留まって大丈夫、事故前の数十倍の外部被曝とでたらめ基準値と「風評被害」の安全無視よる内部被曝も、同様と推察すると、さらに子供が数倍過敏だとすると、子供たちが留まり続ければ、20年後の「福島の子供達の悲劇」は誰でも容易に推測できる。
積極的に悪魔の演出しなくたっていいだろう?



91. 2011年6月13日 18:32:24: GQJZJKWoUv
>86様

このサイトは「保存型」です。まず、ご自身で過去の記録を検索されるといいと思います。


92. 2011年6月13日 18:39:11: sPgqPJgzgI
こともあろうに「敬虔なクリスチャン」の山師多さんが、背信などしてはなりません。あなたは福島の人々を体内被曝させてあの世に送る役目果たしてきたのではありませんか?「信じる者は救われる」ということで、あなたの信じることを無関係の人々に強いているあなたですが、今になり「避難したほうがよい」と言うとは、そりゃ、背信そのものですよ。あなたの信じる神があなたのこの行為を知るなら、けっしてあなたを許すなどとは思えませんが・・・。それとも、地獄行きが怖くなって寝返ったのですか、ねえ山師多さん?

93. 2011年6月13日 19:21:07: DTK68v7wks
すごい盛り上がり方だ。

ミスター人体実験 山下・メンゲレ・俊一 と プルトニウマー犬橋は、阿修羅の二大スターだ。
この二人は歴史に残るぞ。

次のスターは誰だ。


94. 2011年6月13日 19:23:27: quMHcgGMxo

*環境の放射能汚染 

 第二次世界大戦が終わる直前の1945年7月16日、アメリカはニューメキシコ州で原子爆弾の爆発実験を行い、それから1カ月も経たない8月上旬に広島・長崎に原爆を投下した。こうして核爆発による放射性核種が地上に散布されることになった。

 核爆弾の開発は戦争が終わってからも続けられ、アメリカは南太平洋のビキニ環礁で爆発実験を行い、1949年9月23日にはソビエトが、1952年10月3日にはイギリスがこれに加わり、フランス、中国と続く。こうした実験、特に、大気圏内の爆発実験では、放射性物質は成層圏にまで吹き上げられ、放射性降下物(ラジオアクティブ・ファールアウト)として全地球的な規模で降ってきた。

 大気圏内の核爆発実験には3回のピークがある。その最初は1951年から54年で、63回、合計61メガトンの爆発が行われた。このうち1954年3月1日、南太平洋のビキニ環礁で行われたアメリカの水素爆弾実験は、我が国にとっては特別なものとなった。偶然その近くでマグロ漁をしていた第五福竜丸が濃厚な放射性降下物をかぶり、乗組員23名が放射線症や放射線火傷になったのである。しかも不幸なことにうち1名は死亡した。2回目のピークは56年から58年の169回、89メガトン、3回目は61年から62年の177回、257メガトンの爆発である(UN2000)。

 1962年の8月、ようやく部分核実験停止条約が成立して米英ソ三国の大気圏内核実験は停止され、それを境に人工放射能レベルは急速に減少した。この減少傾向は1964年の中国の参入で一時鈍ったが、1981年以降は、地下核実験のみとなった。結局のところ、大気圏内核実験は合計543回、440メガトンの爆発であった(UN2000)。

 1986年には、核実験とは別の原因で大量の(とはいえ核実験と比べれば微々たるものであるが)放射性物質が成層圏へ入った。4月26日にソ連のチェルノブイリ原子力発電所で事故が起き、放出された放射性物質は、大火災に伴って発生した上昇気流によって成層圏まで舞い上がったのである。

*日本の監視体制

 こうした放射性ファールアウトに関し、日本では大学や研究所の研究者が早くから測定を始め、ネットワークをつくって調査してきた。放射線医学総合研究所(放医研)もビキニ事件が直接の契機になって設立されたものである。

 監視体制はチェルノブイリ以後さらに増強されたが、これに関わっている機関は、放医研、気象庁、気象研究所、高層気象台、水産庁、海上保安庁、防衛庁(現防衛省)技術研究本部、農業環境技術研究所、畜産試験場、家畜衛生試験場といった国立試験研究機関に加え、全国47都道府県の衛生研究所、公害研究所や日本分析センターであり、調査対象は空、陸、海の自然環境から食品、人体内の放射線・放射線核種にまで及ぶ。

 ファールアウトは地上に落下し、あらゆるものに降りかかる。海に山に野に町に降り、土に蓄えられ、水に溶け、やがて農畜産物や水産物に移り、これを食べた人の体に入る。人体中では、例えばセシウム137なら、セシウムが摂取される速度と排泄される速度との関係で人体中のセシウム137の量は変化する。監視体制はこれらをそれぞれの段階でチェックしているのであるが、ざっと見ると、ファールアウトが最大になる時期があり、それから遅れて食品中のセシウム137濃度が最大になり、それからさらに遅れて体内量の最大値が出現する。

 *体内の放射能を測る

 ここではファールアウトによる環境汚染の総括ともいうべき人体内の放射能量の変遷を見ることにする。

 人類の被曝線量を考えた時、最も重要なファールアウトは、炭素14である。しかし炭素14は、宇宙線により絶え間なくつくられており、その量は毎年1500兆ベクレルにも及ぶ。そして、この自然の炭素14と核爆発由来の炭素14は、区別がつかない。またこの核種はベータ線しか出さないので、サンプルを採取しないと計測できないといったやっかいさがある。

 2番目に重要なセシウム137は、天然には存在しない核種であるので、これを測定すればファールアウトの様子がつかめる。しかもこの核種はガンマ線を出すので、人体内にあっても直接検出できる可能性がある。3番目はストロンチウム90はであるが、これはガンマ線を出さないので、測定は多少面倒である。

 体内からのガンマ線を検出する装置は、ヒューマンカウンタとかホールボディカウンタ、あるいは全身計測機などと呼ばれる。ただ、ホールボディカウンタにもいろいろあり、精密な測定をするには、宇宙線による測定を避けて、特殊な鉄でつくった室内で計測する必要がある。放射線医学総合研究所では鉄室内ホールボディカウンタでの測定を1963年から始め、現在も続けている。

*人体内セシウム137の推移

 そのうち健康な成人男性について測定した内山正史氏のデータを見ると、セシウム137体内量は1963年の測定開始時にはすでに上昇しており、引き続いて上昇を続けて1964年10月に最大値、約600ベクレルに達した。その後は時間の経過につれて急速に減少し、1968年末には約70ベクレルとなった。

 1970年から体内量は微増傾向に転じ、1971年前半には、1968年初めのレベルに戻った。これは1967年から1970年まで中国が毎年行った3メガトン級の大気圏内の核実験によってセシウム137が補給されたためである。1971、72両年には大気圏内核実験が行われなかった。1973年には2.5メガトン、1976年には4メガトンの核実験が大気圏内で実施された。この期間、体内量は30−50ベクレルを維持している。

 大気圏内核実験は1980年10月の中国の実験を最後に行われなくなった。それにつれて体内量も現象を続け、1986年2月には22ベクレルとなった。

 チェルノブイリ事故の影響はホールボディカウンタの測定でも確認されている。その最初は1986年5月1日であった。事故発生は4月26日午前1時過ぎというから、放射能が日本に到着して人体内の量の増加として認められるまでに5日ほどかかっている。事故直前の2月に22ベクレルであった放医研の被験者群の平均体内量は、5月第4週には、30ベクレルに増加した。事故後の早い時期には、食品汚染のばらつきを反映しているのであろう。被験者間で体内量の差が大きい。しかし汚染が普遍的になるとその差は小さくなり、体内量も増加して、事故1年後の1987年5月には平均60ベクレルに達した。その後、体内量は変動しつつ減少傾向し、3年後には元に戻った(内山氏1989、1997)。

*ファールアウトからの線量

 ファールアウトから人類が受ける放射線量はどのくらいか。この場合、現在までに浴びた線量だけでなく将来浴びることになる線量も含めて考えなければならない。これを線量預託という。将来というのをいつまでにするかによって話は変わるが、大気圏内核実験の始まりから数えて2200年までで実効線量預託は約1.3ミリシーベルト。未来永劫まで考えた場合は、3.5ミリシーベルトと計算されている。いずれにしても自然放射線1年分(2.4ミリシーベルト)と同じオーダーである(UN2000)。

 3.5ミリシーベルトの中身を見ると、炭素14によるものが圧倒的に多くて2.5ミリシーベルト、次がセシウム137で0.46ミリシーベルト、3位がストロンチウム90の0.115ミリシーベルト、4位がジルコニウム95の0.084ミリシーベルトである(UN2000)。

参考URL

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110428/trd11042823060023-n1.htm

http://rcwww.kek.jp/kurasi/page-46.pdf 



[削除理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。
95. 2011年6月13日 19:23:49: ACjTkgSwtw
原発関連御用学者リスト(医学関係)
http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/125.html


世界一高い電気料金を俺たちに払わせて、その金で俺たちのサービスを受けて、さらに俺たちに取り返しのつかないほどの放射性物質を喰わせた連中の一員だ。

いま、しっかりこいつらをパージしておかないと、また盛り返してくるぞ!!
見逃すな。貼付けろ。追求しろ。

やられっぱなしってわけにはいかないだろう?


96. 2011年6月13日 19:24:44: GQJZJKWoUv
キャラクター的には、稲さんと高田さんが結構いい線いってると思うんだが。

97. 2011年6月13日 19:27:49: GQJZJKWoUv
おお、↑ また、なんか 降ってきたぞ。

98. 2011年6月13日 19:31:28: GQJZJKWoUv
>94

例によって例の奴だな。


99. 2011年6月13日 19:48:57: EGaQ73B5yp
>>94
連日IDを変えて長文かつ内容偽装かつ出典隠蔽のインチキ放射線被曝安全デマを
マルチポストで乱貼りし続けている嘘島隆彦・餓鬼悶道場カルトの狂信的な信者
ですので、「被曝安全教」のエセ科学宣伝に騙されないよう、読者の皆さんはご用心ください。

この連中は、ハイヤーにのって福島県内に「突撃」(笑)して
簡易計測器で(正しい測定法も知らぬまま素人の無知丸出しで)
ポイント計測した結果がたまたま低い数値だったと言い張って
福島県の原発近隣被災者に、避難をやめて原発近隣に戻って
地元の汚染された農産物をバクバクたべて健康に暮らせ、とキチガイじみた
勧告を公言したのでしたが、その後の現地の展開が、史上空前の放射能
汚染になっていることは誰もが知っています。ところが嘘島カルト集団は、
自分らの過ちを認めるのがイヤで、こんどは「名が先大学」の御用学者・
山師多(血税)享受らの放射線被曝安心論をもちだして、それでテメエらのウソを
正当化しようと必死です。その結果、典拠不明のエセ科学的な被曝安心デマ
を、毎日IDを変えながら、阿修羅のあちこちのコメント欄に、長文連続投稿
して掲示板荒らしをしながら、放射線被曝の危険性論議をつぶそうとしています。

嘘島「被曝安全教」カルトという詐欺宣伝集団の悪質なところは、たとえば
原子力資料情報室の公表データのほんの断片を、テメエらの出所不明の
被曝安全論の長ったらしいエセ科学作文に混ぜこんで、インチキ安全論を
原子力資料情報室の名声によって権威付けながら、なおかつ原子力資料情報室が
あたかも安全論の宣伝機関であるかのようなトンデモない虚偽風説をばらまいて
いることです。そのくせ、このエセ安全論の長文自体については、
典拠さえ示していない、という詐欺師特有のトリックを使っているのです。

出典不明の長文怪文書を執拗に連貼りして荒らしを続けるなら、
この怪文書の著者と版元を特定して、その著者と版元に対して
掲示板荒らしの威力業務妨害に関する法的措置をとりますので、そのつもりで。
(怪文書をスパム投稿して違法宣伝をしている可能性もあるので、このような
対応をするつもりです。)

 
嘘島隆彦カルトは、これまでにも有名な学者のネームバリューなどを乱用して
自分たちの権威付けを行なうという詐欺行為を常用してきましたし、「アポロ
11号の月面着陸はなかった」などのエセ科学的新興宗教で科学的リテラシーを
持たぬ人々をカルトに勧誘してきました。研究社の英和辞典はインチキだ、
などと妄想を宣伝して、日本国じゅうの英語学者から嘲笑され、学者のふりを
してトンデモを語ってオチコボレを集める5流詐欺師であるという認識が
すでに20年くらい前から確立している、低教養カルト詐欺の常習犯、それが
嘘島隆彦と餓鬼悶道場の、確立した評価なのです。

国際御用機関ICRPの被曝規制政策の根本思想すらも理解できずに、被曝安全マントラを
唱え続けている嘘島隆彦カルトの信者は、阿修羅で詐欺宣伝をしている暇があったら、
親分がかつて学問道場掲示板で絶叫したように、「決死隊」でも組んで福島原発
に作業しに行け! このペテン師どもめ!


100. 2011年6月13日 20:37:55: EIxmMuOhSY
24、86、94の投稿を支持します。

101. 2011年6月13日 22:33:44: NRgLnPX7hY
24、86、94の投稿を支持しません。

>100
99さんがおっしゃってるように決死隊でも組んで福島原発に作業しに行ったらどうですか?


102. 2011年6月13日 22:46:22: rWmc8odQao
石原信市郎氏
「山下教授については、県知事から、厚労省、文科省、経産省などとも相談しながら解任について検討します。と答弁を頂きました。よい結果になるといいのですが。廃炉については僕と古市さんが質問しましたが、やはり再稼働も視野に入っています。」
https://twitter.com/#!/kurosuke_0119/status/80261494595518464

山下氏は解任でお願いします。再稼働は絶対にさせないでください。


103. 2011年6月13日 22:58:42: pL7l18nKe6
>>93
>ミスター人体実験 山下・メンゲレ・俊一 と プルトニウマー犬橋は、阿修羅の二
>大スターだ。
>この二人は歴史に残るぞ。

>次のスターは誰だ。

嘘島隆彦はどうかとも、ちょっと考えたけど、スター性に欠けるな。
巨人ノ出現求ム。



104. 2011年6月13日 23:22:36: wiqRAC4ULg
石原信市郎最悪!(原子炉再稼働は絶対反対であるが)
福島の最悪の10日間をパニックにならず,放射線について学習する必要性を与えてくれたのはほかでもない山下教授であることは間違いない。
当時の福島市民の立場に立ち,評価すべきなのに。
まだ,国の規準も何も出ていなかった時点で,何に気をつけるべきか明確にアドバイスをしてくれたことを当時必死にラジオを聞いていた私はわすれない。テレビはさっぱり役にたたなかった。ただセンセーショナルに画像を流すだけだった。
なぜ,みんな当時の被災地の立場になって考えようとしないのか!

弟の洋三郎もこの前地元にきたとき,さっぱり地元の問題を分かっていなかったが・・


105. 2011年6月13日 23:29:40: EGaQ73B5yp
>>100
>: EIxmMuOhSY
>24、86、94の投稿を支持します。

「支持します」って、なんだそれ?(笑)
またまた世界の何処にもなかった新奇なIDひっさげて、とつぜん登場した
とたんに嘘島カルト流の内容皆無でどこかからパクってきた被曝安全教のマントラを
「支持します」って“信仰告白”しちゃうあんたは、どんだけ〜信じやすいのさ?(笑)

「支持します」とか「異議な〜し」とか、小学校のホームルームや
カルト教団の信仰告白集会じゃネエんだからさ、自分のオツムで考えようぜ。

宗教じゃないんだから、「信じ」ちゃダメだし、「支持」とか「不支持」とか
そういう政治的な態度で対処すべき問題ではないのだよ。学者だって人間だから
判断ミスもあるし、そもそも東京電力や政府が情報隠蔽や歪曲などをして
まともに情報を出してないんだから、どんな学者だって推定で物をいっている。
そうした不確定な状況のなかで、最悪の事態をも想定しつつ、総合的に情報を
判断する責任は、ひとりひとりの市民にあるんだよ。誰かを妄信して、それで
裏切られても、誰も責任はとってくれないよ。自分のオツムで精一杯考える
しかないんだよ。 それがつらいなら一切の情報をみずから遮断して、山に
こもって瞑想でもしてなさい。放射能高レベル汚染地域の山にこもれば
即身仏になるのだって早いだろうからね。


106. 2011年6月14日 00:04:56: mGcCPA93WQ
>67氏、102兆6000億円振り込んだら、
「トモダチダ、トモダチダ、トモダチダ、トモダチダ・・・」。

107. 2011年6月14日 00:27:47: 0uAUVrLQgo

59、

嘘八百じゃなかったの?嘘5百かい。

灯台センセ300万の値引きかい?

     頓珍漢


108. 2011年6月14日 01:34:14: HwAGraeAfM
いつも俺がいうように、死ぬほど浴びろ。なにをこわがっているんだ。てにおえないものさわっや
ったの。やらせた中曽根とか正力を殺してからいえ。正力はいないからナベだよ。しっかりとかんがえろ。俺は永久中立核武装だよ。しかし電力は原発大反対だぜ。

109. 2011年6月14日 02:03:01: HwAGraeAfM
はやく反論して来い。

110. 2011年6月14日 03:01:41: A4GQ7o9O02
なんで福島県の放射線測定に、わざわざ京都や広島、神戸からいかなあかんのん?
東海村、筑波学園都市、東京都内には、多数の政府系原子力、放射線関連研究機関、大学研究所がるやろう!
それに東北の雄、東北大学があるのとちゃうか。

わざわざ長崎から放射線安全安心アドバイザーを決定した経緯、経費、謝金、旅費などバカにならへんやろうな。情報公開請求すれば、2週間で開示されるはず。旅費だけでもバカにならんで。


111. 2011年6月14日 08:31:08: 07ujV9iqlU
トーデンが責任転嫁してきたぞ、やはり案の定。賠償のために、電気料金値上げするそうだ。テメエらのやった事故の責任をなぜ国民が尻拭いせにゃならんのか?そんな道理など、無い。大バカ言うのもいい加減にせえ、糞トーデン!こんな与太集団は、兎に角ぶっ潰し、新規会社を作り全く新規スタッフに経営移譲すべきだ。だが、その前に、現在の経営陣はテメエらの持ち金や財産全てを出し、さらに罰金払い、刑事罰を受けろ。しかし、糞トーデンは、一体どこまで卑怯卑劣で腐りきった奴らなのか。

112. 2011年6月14日 10:20:27: 6PjF3RL2Xs
だいたい、放射線被ばくの専門家として雇われて来て、「10マイクロシーベルト/時」を「100マイクロシーベルト/時」と、一度ならず、公的な場面で間違えて言いまくったというだけでアウトだろう。

http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/912.html
「100マイクロシーベルトパーアワーを超さなければ、まったく健康に影響ありません。5とか10とか20とかで外に行っていいか明確です。きのういわき市で外に遊びに行っていいですかと聞かれました。いいです。福島(市)でも同じです。まったく心配ありません」
(この言い方で、本当に言い間違いだったのだろうかと誰もが思うわ。もし、本当に間違って言い続けていたのなら、同じ大学病院の他の科の先生のところへ行って、「今日は何月何日ですか?」で始まる一連のテストを受けて来られた方がいいだろう)


113. 2011年6月14日 14:02:41: oz33FCcPgo
山下センセのおかげで、最悪の10日間をパニックにならずにすんだ
とか言っているが、本当にバカにつける薬はない。

原発が爆発してキノコ雲が上がったら、パニックになって
少しでも遠くに逃げるのが常識だろう。

被曝したけりゃご自由にと言いたいところだが、こういうアホが5年後、
10年後、ガンや白血病になってもまさか見殺しにはできない。
莫大な医療費の負担になる、とんでもないお荷物になるわけだ。

山下教信者は、将来障害が出ても国に助けくれと言うんじゃないぞ!


114. 2011年6月14日 15:22:27: 9kMSboacTk
>山下センセのおかげで、最悪の10日間をパニックにならずにすんだ

この山師多先生は、講演会で確か、「どこに逃げるんですか?逃げるところはないでしょ。」

と言ってますね。私から見るとそのセリフだけでも御用学者決定です。
例えば山師多教授が仮に原発から半径20kmの人とホットスポットの飯館村の住民はどこそこ位のところに避難しなさいと言ったら、行政がらみの安全アドバイザーなので自治体が避難場所を用意しないといけない。そんなこと自治体も政府もする気が無いからその代弁を山師多教授に言わせているとも考えられる。

当然、研究のために住民が散らばっては困るという自己利益も考えていると私は思う。

小さい子供を持つ過程はお母さんと子供だけでも遠方に自費で逃がせっていうのが政府の考え方だ。チェルノブイリでも線量を測定して避難地区を同定したっていうのに。共産国家以下だ。


115. 2011年6月14日 15:25:28: HeoPIm37qU
長崎大学の職員といえば福島に支援に行った後に、内部被爆の心配がある、との声
が出た。
調査した結果、多くの人から内部被爆を発見し広島での学会で発表となった。
山下、福島県民の内部被爆調査が先だろ。

116. 2011年6月14日 15:39:28: UPZzYrcCfo
>山下センセのおかげで、最悪の10日間をパニックにならずにすんだ
とか言っているが、本当にバカにつける薬はない。

こういうことをいう奴らこそが高みの見物で騒いでる馬鹿者どもだ。
地元の人間を見下し軽蔑し悪態をつく。
もっと多面的に物事を見る論理的思考を身につけろ


117. 2011年6月14日 15:51:09: HeoPIm37qU
>地元の人間

地元の人たちは内部被曝の検診は受けられたか?
特に子供なんだか
長崎大学職員は希望通り、内部被曝の検査を受けた。


118. 2011年6月14日 16:01:10: UPZzYrcCfo
>地元の人たちは内部被曝の検診は受けられたか?
無い
結局この辺はもはや学者云々より,行政治力の差だろう
ああ,佐藤栄佐久知事だったら・・・
この日のために抹殺されたも同然だ

119. 2011年6月14日 16:36:46: bAeNGmt5TI
山下俊一。
こいつの口の中にプルトニウムで汚染されたがれきを突っ込んでやりたい。
思考は現実化する。
それに期待して。

120. 2011年6月14日 17:12:21: oz33FCcPgo
>>116
>もっと多面的に物事を見る論理的思考を身につけろ

http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/742.html

すでに避難区域外の通学路は通常の3千倍の線量ですが、
多面的に見ると安全だという結論が出るんですか?

こんな環境に子供を放っておくこと自体、犯罪だと思います。
将来100%障害が出るでしょう。


121. 2011年6月14日 17:25:17: UPZzYrcCfo
>多面的に見ると安全だという結論が出るんですか?
違う。
 この場合の多面的な見方とは,現在の視点から山下教授の功罪を問うのではなく,3月11日から約10日の間における,福島市,郡山市等の逃げる金もなかった取り残された一般市民の視点に立つという,見方である。
 この見方にたてば,山下教授の言葉によって,放射線被曝医療について学ぶきっかけを得たという点で,山下教授は評価されるべきである。
 福島のことを真に考えてくれるのであれば,多角的,多面的に物事は考えなければ,議論は成り立たないということであり,

122. 2011年6月14日 17:33:52: l9CmUGUgip
>議論は成り立たないということであり,

はい、続きはなんですか

早く言え


123. 2011年6月14日 17:34:55: UPZzYrcCfo
もっと頭良くなれということだよ

124. 2011年6月14日 17:35:45: l9CmUGUgip
つーか、これからは、福島県民を自称するやつは、全部

福島弁でしゃべってもらいたい。


125. 2011年6月14日 17:38:04: l9CmUGUgip
逃げる金がなかったって、逃げる必要があったと認めるんだな。

おい、 UPZzYrcCfo よ。


126. 2011年6月14日 17:40:36: l9CmUGUgip
yes or no だ。

早く言え。


127. 2011年6月14日 17:42:57: oz33FCcPgo
>>121
ぜんぜんわかっていませんね。
あなたたちは政府に見捨てられているんですよ。

国の本音はこうです。

とても全部の人たちを避難させる金はない。
わかっている人たちだけが自主的に避難してもらえばいい。
残りは、パニックが起きないように山下を使って安全デマを流し安心させろ。
交付金をたっぷりやったんだから、後から障害が起きても文句言うな。

政府は福島なんかとっくに見棄てています。
それどころか東京すら離れる算段をしているんですよ。
副首都構想とかごまかしていますがね。

昔満州で起きたことと同じ。
自分たちはさっさと逃げて、何も知らない一般民はおいてけぼりをくらい、
とんでもない辛酸をなめる。

この国は全く変わっていません。


128. 2011年6月14日 17:45:54: l9CmUGUgip
おい、UPZzYrcCfo


yes →じゃあ、山下は人殺しなんだな。

No →じゃあ、なんで「取残された」といった。


なんてオレは親切なんだ。レスまで公開してやったぜ。

早く答えろ。オレは気が短いんだ。


129. 2011年6月14日 17:45:55: UPZzYrcCfo
そりゃそうだべ
まあ,免疫力高めてにこにこすごそーぜ
おめもこっちきていっしょに酒のんべ
ともだちになれそーだべした。
みんな元気に今日も働いてっつぉ


130. 2011年6月14日 17:53:20: l9CmUGUgip
UPZzYrcCfo

お前、福島県のどこだ。

あと、山下が加害者だということを認めるんだな。


131. 2011年6月14日 18:00:22: UPZzYrcCfo
認めないよ
3月11日から10日間はいろいろ学ぶには役だった。

132. 2011年6月14日 18:00:56: l9CmUGUgip
返事がない。

想像だが、県庁関連者かもしれんな。

否定したいなら何か言え。

オレはこれにていったん退散。


133. 2011年6月14日 18:05:26: UPZzYrcCfo
俺も帰る。
おたがい給料生活はつらいよな
同士スターリン!

134. 2011年6月14日 18:17:19: l9CmUGUgip
>133

誰がスターリンだ。

このアホが。


135. 2011年6月14日 18:26:22: l9CmUGUgip
少々お騒がせしました。
なんにしても「怪しい」奴だったと思います。
正直、福島県民を装う奴がいるようです。こいつはどうだか知りませんが
ここまで「山師多教授」を擁護する意味がわかりません。
こういう嘘くさい奴が許せません。

136. 2011年6月14日 18:50:11: JZ3J0fnQLo
>嘘くさい奴

長崎大学職員は内部被曝の検査をしながら、福島の住民には安心の説教。
この事実だけで、山下先生は嘘くさい奴だと思える。


137. 2011年6月14日 20:12:44: ycYZa15cUw
人間はやがて死ぬ
ガタガタ騒ぐな。
たとえ人類が滅亡しようとも
ガタガタ騒ぐな。
100歳も生きられずに
いずれ皆死んでいく。
死の原因が何であろうとも
いずれ皆死んでいく。
ガタガタ騒ぐな。
みみっちい。


138. 2011年6月14日 20:19:49: FJTprBlPt2
>137

ガタガタ騒がず
ニコニコ笑って
お前だけ市ね


139. 2011年6月14日 20:20:59: pEgCpfCxXY
[PDF] 佐賀県玄海原子力発電所における プルサーマル事故被害予測
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/genpatu/GotoYoko.pdf

この文書にこうある。

以下、数値の順番通りに、
セシウム137 濃度
(キュリー/㎢)

避難すべき範囲
(km)

1000 20
500 32
200 59
80 111
40(緩い方の基準) 178
15(厳しい方の基準) 347
5 703
1(日本で定められて
いる基準)
1711
(シミュレーション結果をもとに筆者作成)

ところで、福島第一事故はいまのところ、レベル7、
チェルノブイリ事故に相当かそれ以上といわれている。
チェルノブイリ事故では、セシウム137が
1平方キロメートルあたり40キュリー以上が避難区域とされ、
立ち入り禁止指定された。
上の表でいえば、単純に当てはめるなら、
事故現場から半径175キロの範囲となる。

これはざっと北関東まで含む。


140. 2011年6月14日 20:36:48: EGaQ73B5yp
>>137
 ↑
麻原彰晃ハッケン!(笑)


        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ        ________________
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ       /人間はやがて死ぬ ガタガタ騒ぐな。
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ    / たとえ人類が滅亡しようとも ガタガタ騒ぐな。
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|  < 100歳も生きられずに いずれ皆死んでいく。
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|    \ 死の原因が何であろうとも いずれ皆死んでいく。
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|      \ ガタガタ騒ぐな。 みみっちい。 ワオ〜〜ん!
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii


141. 2011年6月14日 21:01:09: K5yprsyk4I
「原子力の専門家」と称される人がいかに「ペテン師」であったかフクシマが教えてくれた。もう「教授」は「原子マネーに犯された狂儒」だと。反国民の人種でたたき出す対象だ。

142. 2011年6月14日 21:34:13: 2ccd4IVZZ2
> 「放射線の影響はニコニコしている人には来ない」

プルトニウムが食えるとか、推進派の御用学者たちの知的レベルが極めて怪しい。


143. 2011年6月15日 05:46:32: lhb9gXTg2A
128氏 > とても全部の人たちを避難させる金はない。
わかっている人たちだけが自主的に避難してもらえばいい。
残りは、パニックが起きないように山下を使って安全デマを流し安心させろ。
交付金をたっぷりやったんだから、後から障害が起きても文句言うな。<

上記の解決方法、理由、正体:
1) 日本という名のアメリカの傀儡奴隷政府がアメリカに貢いできた日本人の巨額の金を取り戻し、避難費用などに使う。
2) 自主的に避難するように仕向けることで、国が責任逃れし、国は賠償も免れようとする魂胆。
3) かつての戦争の扇動者と全く同じ旗振り役、山師多、地獄の死者。自身もいずれ地獄に行く。山師多はクリスチャンだそうなので、神の裁き受けて地獄へ直行。
4) 交付金は原発下手人や推進者らによる狡猾な口止め料、手なづけ料だ。


144. 2011年6月15日 10:59:43: JhyIb7LgSA
> 放射線の影響はニコニコしている人には来ない

放射能の影響が体に出てくるととても辛くてニコニコしてなどいられなくなりますから、山下先生は間違ったことは言っていないです。福島の方は言葉の真の意味を考えサッサと逃げてください。


145. 2011年7月15日 19:51:27: 9ekHqeA2Es
福島県の放射線健康管理リスクアドバイザーの
山下俊一教授(長崎大学大学院)が福島県立医科大学の副学長に就任する見通し
http://savechild.net/archives/4718.html

146. 2011年8月04日 11:42:44: Stmfx9qEjE
欧州放射能リスク委員会(ECRR)の計算によれば
福島第一原発から半径100km以内の住民のガンによる死亡者数は
事故が起きなかった場合に比べ5年間で約22万人増加するとのこと。
ただしこれは住民の移動がなかった場合であり、転出が多ければ減るし転入が多ければ増える。

これだけの変化があればさすがに誤魔化せないだろう。
いや、原発事故とは関係ないと誤魔化そうとはするだろうが。
ストレスが原因とかにして。

この計算が事実と近い数値を予測としてはじき出せているとすれば
福島・茨城の医療現場はとんでもないことになるな。
その時になって責任追及されても長崎に逃げ出すなよ、山下教授。


147. 2011年8月18日 02:14:58: vX6s5v92HI
>福島第一原発から半径100km以内の住民のガンによる死亡者数は
事故が起きなかった場合に比べ5年間で約22万人増加するとのこと。

俺は一人も増えない8千円!!

どう考えても火力発電とか車の方が危険だろ!!


148. 2011年9月10日 01:45:39: 7rVBzVjr8g
>>146ECCRの言うことは、いい加減なものです。実測値ではなく、根拠が明確ではない推定値。

149. 2011年9月11日 03:35:18: O0uX0S54hs
SOS
人口削減計画が始まりました
山下氏もカトリックであり裏組織と繋がっている
地震も人工的なものでありこれは計画の始まりに過ぎません
皆さん気を付けてください

150. 2011年11月22日 14:38:58: HaZkKcovpo
コメントのレベルが2ちゃん並に低くて呆れるね

151. 2012年10月09日 21:23:19 : gwSHaadgFA
>>150 HaZkKcovpo
>コメントのレベルが2ちゃん並に低くて呆れるね

何処が!
何番の何処が「2ちゃん並に低い」のかをきちんと書いて下さい。
全てを一緒くたに否定するあなたのコメントの方がよほどメチャクチャです。

こうして多くの人がコメントする事で嘘つき山下を断罪する事も出来ますし、正しい知識で多くの人が救われるのです。

そもそもPCに書かれている事が全て正しいなどと思って言る人間など皆無です。
しかしそのPCでの情報を多くの国民が共有する事でその中から多くの正しい知識を選択する事で多くを学び、また多くの人がこれまでの政治のいい加減さに目覚めたと言っても決して過言では無いでしょう。

日本が今まであなたのような人ばかりだったことこそが、政治家にも官僚にも好き勝手を許し、自民党が電力会社に原発54基の建設を許し、それが現在の日本の悲惨さを生んできてしまった元凶になったのです。

もっと賢く国を見て下さい。
これからは知識を広げなくては国民など虫けらのように殺されます。
団結しなくては小さな力など潰されます。
100%正解でなくても良いのです。
みんなその中で間違いは誰かが正し、ちゃんと修正してくれます。
学校で満点ばかりとった人などいないのです。
満点でなくても発信する事が大事です。
数の中にはあなたのお気に召さないコメントもあるでしょう。
でもそんな耳クソみたいな事には目をつぶって、その中から正しい事を見つけてください。

目を開いて見て下さい。
これまでの日本の不正義を!




  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧