★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105 > 682.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最高裁から説明を受けました。:審査員などへの旅費、日当支払の書類は秘匿すべき情報ではない (参議院議員 森ゆうこ )
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/682.html
投稿者 純一 日時 2011 年 1 月 27 日 20:46:18: MazZZFZM0AbbM
 

http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2011/01/post-aeb5.html

2011年1月27日 (木)

最高裁から説明を受けました。
昨日17:20過ぎから18:10頃まで最高裁から報告を受けました。

市民のお一人に対して情報開示した書類の提出を依頼し、約一週間何の説明も無く、検討した結果 本日持って来なかったとの事。
再度提出を依頼し、21:00過ぎにその書類を受け取りました。

尚、別途依頼していた資料を持って来ました。でも、宣誓書の枚数が足りない。
検察審査会法第16条によれば、補充員も宣誓書に署名押印が必要。その書類は要求しました。

重要なことが分かりました。

それは審査員などへの旅費、日当支払の書類は各地方裁判所が管理しているということ。つまり、裁判所が持っている予算の執行状況が分かる書類は、当然ですが、既に検察審査会法上、秘匿すべき情報ではありません。

ご心配されている専門家もいらっしゃるので念のため。
裁判所の予算は、司法の独立性を守るため内閣や国会の圧力を受けないようにとの配慮がなされることになっています。

しかし、私が調査しているのは、司法の独立とは関係のない部分であり、適正な執行状況を調査されるべきと最高裁に確認済みです。

分かったこと。

@吉田弁護士への旅費・日当支出資料などを見ると、7/13と7月にもう1回、8/4、8月は計3回、9/14とその前に1回、10/4。以上8回開催。

A審査員、審査補助員への支払資料は、裁判所の行政文書なので、もはや、検察審査会法を根拠に秘匿できない。

B審査員は半分が8/4に新たに就任。

C正式の審査員11人全員が出席した会議は一度もない。2人から4人が欠席。

D議決した審査員のうち3人は臨時の審査員(開催日順に宣誓書を提出したことを前提とすると)で、他に一度しか議論に参加したことがない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 純一 2011年1月27日 20:56:02: MazZZFZM0AbbM : zMCYPgRlV2
小沢氏の「強制起訴」を議決した検審。審査員全員出席の会議は一度もない、臨時の審査員は一度しか議論に参加したことがない。極めて短期に、しかもこんな審議のやり方で議決したとは一体どういうことか。
外形的にもいかにもズサンというべきではないか。その審議の過程を細かく追及しなければならない。

02. 2011年1月27日 20:56:10: LDUrOiRB7I
>しかし、私が調査しているのは、司法の独立とは関係のない部分であり、適正な執行状況を調査されるべきと最高裁に確認済みです。

これじゃ、記者クラブメディア等反小沢陣営の皆さんも難癖のつけようがないなあ。


03. 2011年1月27日 21:01:25: mZ0eMcGbSg
つまり11人そろっての審議は一度もないわけだ。にもかかわらず決議が11人そろっているというのはどういうことなんだかさっぱりわからん。

04. 2011年1月27日 21:01:27: EszHBBNJY2
検察審査会の会議もそうだけど、
問題問題問題かなり問題が山済みでないですか?

05. 2011年1月27日 21:02:01: EszHBBNJY2
検察審査会は終わった。

06. 2011年1月27日 21:05:45: EszHBBNJY2
これは大問題だ。
これは大問題だ。
これは大問題だ。
これは大問題だ。
これは大問題だ。拡散をお願いします。

07. 2011年1月27日 21:06:23: LDUrOiRB7I
なんだか騙されていたけど「11人の審査員が審査した」というのは審査会の出席者が11人あればよいということで、入れ替わり立ち替わり審査員が出たり入ったりしていたのですね。
8回の審査会全部に出席した人は1人もいません。
最初の頃の6人は途中で任期が切れて交代していますね。
それから、どの回も欠席者が出る場合は、補欠を投入して11人にしているのですね。
議決のときの審査員11のうち3人は合計2回しか出席していないようですね。
2回しか出席しないでどうして事件の全容が分かるのでしょうか。
証拠資料は部屋いっぱいになるほどあるといいますが、素人審査員が2回程度の出席で証拠の判断なんか、どうすれば出来るのでしょうかね。

08. 2011年1月27日 21:11:08: FURRcnHepX
嘘をつくにもいい加減にしてもらいたい回答ばかりだ。

>>しかも、時間がかかりすぎる事から見て、慌てて捏造回答している証拠である。
>>恐らく、嘘が嘘の真実をさらけ出すのも時間の問題だろう。


09. 2011年1月27日 21:11:48: GxprSg9ZuQ
9月8日だったか、新聞が一斉に報じた、第2回の審査会の議決通しはすべてウソだったわけになる。

各新聞社、説明せよ。

ウソとわかったなら撤回、謝罪し今後の再発防止対策について述べよ。そして実行せよ。

デモ、チラシでの訴えに加えておく。彼らの報道は信用できないと。


10. 2011年1月27日 21:19:15: wou6bTW2RQ
森ゆう子議員、「がんばれ!」ご活躍に拍手です。くれぐれもお気をつけて、なさってください。地元の皆さんがしっかりご支援なさるのもあって、国会議員が活躍できるのですね。私の地区は民主党代表選の時に、全地区の民主党議員に電話依頼が必要な情けなさ。≪小澤さんを首相にして下さい≫と依頼しても、無駄のようでした。今も「菅のポスターを事務所に貼ってる」、解らずやです。

支援のし甲斐がない人ですが、新人を「当選させられるか」は心許ない。こんな地方選挙区は多いと思います。日本崩壊を防ぐために、早急に「アホ菅・総辞職に追い込みたい」ですね、ご名案を教えて下さいね。


11. 2011年1月27日 21:29:25: l2wLeeJmIs
憶測で書いて申し訳ないが、
この審査員達は、身内(いろんな意味で)の可能性大ですね。
正義を正そうとして参加した普通の国民なら一人ぐらい名乗り出ませんかね。


12. 2011年1月27日 21:34:14: EszHBBNJY2
>>11

恐らく身内を後からあわてて充てたのだろう。
責任を追及されないように、会議には1回か2回しか参加していない
と言い逃れする。

限りなく身内に近い検察審査会委員と思われる。


13. 2011年1月27日 21:36:31: EszHBBNJY2
宣誓書の枚数が足らないことも重大な問題。

14. 2011年1月27日 21:42:43: l2wLeeJmIs
あと、
当日の弁当代や車代をつきあわせた方が良いね。
多分、なくしたと言うか、人数が合わないかだろう。
その場合は、
近所の弁当屋を調べてみるのも良いかも。
この部分も適正な執行状況の調査の範囲内だろうから、
細かく追求していけばまだまだ新しい疑問は出てくるだろう。


15. 2011年1月27日 21:50:11: EszHBBNJY2


これは阿修羅の人々で詳細に検証して疑問点を突き合わせよう。


16. 2011年1月27日 21:50:20: 1YataSbVoA
●千葉県地方裁判所:検察審査員一人一日分の交通費平均が毎度毎度の7000円超え、しかも毎月毎月70万円をきれいに支出
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/461.html

●現在の審査会事務局の経緯(H20年)2回で8件の審査?!33件の架空議決疑惑に事務局の回答は無言、無言、また無言、、、、
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/616.html

最近の「強制起訴」騒ぎで、「検察審査会」の不透明性が指摘されていますが、
裁判所の不正は、「検察審査会」だけで行われているのではありません。

裁判所をはじめとする法曹界の詐欺には、検察、警察、郵政、NTTの一部も絡んでいて、背後には、暴力的な手段を厭わない闇組織が控えています。

多くの方々が、議員などにも訴えていますが、小沢一郎さんの件でも明らかなように一人の力でどうなるものでもありません。
「検察審査会」の問題を突破口に、「法曹界の闇」が、広く国民に理解されることが期待されます。

現状では、裁判所の違法行為は、調書などの証拠資料の改ざんはもちろん、
弁護士、書記官(=裁判所の職員)によって裁判官他の印が模造された『偽造押印公文書』、
『判決文の偽造』や、上告に対して架空審査で下した『棄却文の偽造』、
裁判官に成りすまして裁判そのものを偽造する『偽装裁判』など、
もはや、正気の沙汰ではありません。

良心的な関係者たちを背後から脅す、「神戸の酒鬼薔薇事件」の真犯人とされる国際金融マフィア&カルトの存在を明らかにしていくべきです。

●ブログ記事リンク集:既に、日本は、凄まじいまでの管理社会になっている
〜 通信網を駆使した、法曹会による詐欺の手口と、脅しの実例 〜
http://www.asyura2.com/11/senkyo105/msg/680.html
弁護士、裁判所の詐欺に懲りて、本人訴訟に切り替えた「ビックリ写真集」「不公正な国家賠償訴訟」のブログ主さんたち。
検察、警察、郵政、NTTをも巻き込んでの偽装と隠ぺい工作を、写真や緻密な分析で綴られています。


17. 2011年1月27日 21:53:06: oeyVLjyGoQ
検察審査会法上,病気など正当な理由なく招集に応じない場合は,
10万円以下の過料に処するとの規定があるはずだが、
常に正審査員のうち2〜4人が欠席とは?

結局、1回目と2回目の議決では審査員11人全員が入れ替わったわけだが、
その議決時の平均年齢が同じになる確率って想像もできない。
それも34.55歳と非常に若いし。

怪しすぎる。


18. 2011年1月27日 21:53:21: 3UbsnckrEQ
森ゆうこさん、ホントにGJです。
それにしてもデタラメだらけで呆れます。時間がかかって渋々持ってくると言うことはやはり書類を慌てて作ってる(=捏造)してるのでしょう。
ついでに審査会が裏金作りに利用されてないか徹底解明してもらいたいです。
巨悪は検察にあり!

19. 2011年1月27日 21:56:03: EszHBBNJY2
 
恐ろしいほどの疑惑が湧き上がるのは俺だけ?
やはり幽霊審査会だったのか?
もしくは、常に2から4人欠席の身内だけのなあなあの審査だったのか?
そもそも審査らしいものもなかったのではないか?
弁当を食って終わりみたいな感じ。


20. 2011年1月27日 21:57:29: ZgtwQFemdQ
裁判所は、検察審査会が機能していることを前提として振舞っている。しかしながら事実は、全く機能していない。犯罪の臭いさえする。

>D議決した審査員のうち3人は臨時の審査員(開催日順に宣誓書を提出したことを前提とすると)で、他に一度しか議論に参加したことがない。

3人の審査委員は、事件の詳細な説明も受けずに、いきなり議論に参加させられたのか?単なる数合わせの、イエスマンのお飾りではなかったのか?
第一回審査会は3ヶ月(審査委員の半数は3ヶ月毎に変わる)以内に、審査会が開かれ議決が行われた。
しかし、第二回審査会になると、それが変則的になる。審査会への審査員の出入りが
デタラメになる。


21. 2011年1月27日 22:03:00: PPAJr6WqwQ
森議員を支えている、新潟県民にも拍手。

選挙区を心配しなくてもすむからこうした活動ができる。


22. 2011年1月27日 22:04:07: l2wLeeJmIs
16さん
ありがとうございます。

ということは、
「検察審査会」は関係者の高額バイト先か。
なるほど、
それで、後ろめたくて
平均年齢三十数才とか発表していたんだな。
きっと、OBの暇つぶしお茶のみ会議で、
平均60才を超えているんじゃないか?

当日、
近所の人たちで老人ばかりが入っていく現場を見てないかな。
目撃証言も取れるかも?

嘘をつくと何か隠そうとするから
おかしな事があぶり出されるんだよね。


23. 2011年1月27日 22:37:33: MUqZi44nRs

裏金つくりのため、書類捏造も考慮して、公開された提出資料を分析しましょう。



24. 2011年1月27日 22:41:52: zpO0PoF676
l2wLeeJmIs さま

14に似た指摘を富士ソフト問題以前に森事務所に指摘させていただきました。
私のを見て参考にしているかどうかは知らないけど皆さんいい指摘が思いついたら直接訴えていくべきです。


25. 2011年1月27日 22:43:25: MUqZi44nRs

>司法の独立とは関係のない部分であり・・・


検察審査会は司法からも独立した機関である。
したがって、司法の独立とも関係ないですね。


26. 2011年1月27日 22:48:26: MUqZi44nRs

>審査員、審査補助員への支払資料


支払い方法(銀行振り込み籐、予算執行簿、支払い帳簿の時系列的なチェックも重要。


27. 2011年1月27日 22:52:12: l2wLeeJmIs
24さん
ありがとうございます。

開示されている資料をもう少し細かく検討して、
私もおっしゃるように、
指摘できるところはどんどん
協力させていただこうと思います。


28. 2011年1月27日 22:55:45: cO7jluCzBk
指定弁護士は、公訴提起の前提となる手続として検察審査会の審議状況を調査しない限り、公訴提起はできない、というのが最高裁決定のはずだ。
手間がはぶけただけ、森議員に感謝しろ。

29. 2011年1月27日 23:13:41: VlrPj0c2MA
小沢氏の2回の審査会議決も大問題だが、全ての検察審査会の経費や宣誓書を
検証しなくてはならない。
検察審査会はお手盛り、身内のお小遣い組織であると
白日の下に晒された場合、検察・裁判所の威信は地に落ちる。
(既に阿修羅掲示板では司法マフィアと断定されているがね)
ってかぁ〜裁判所や検察はインチキ集団の巣窟だと、この時点でバカでも分かる
バカでも分かるのだから、それでも検察審査会の議決が正しく
小沢氏は離党で議員辞職だと騒いでいる方々は
全うな思考能力がない、カルト思想に毒された被害者だと断定できそうだね。
さて、森議員の身体の安全が懸念される
石井議員のようにならないことを切に願うものである。
警察のボディーガードが必要なら亀井氏に相談するのも手である。
私設のボディガードが必要なら、個人献金で支援したいものである。
まぁイザとなったら男性より女性のほうが肝が据わっているともいわれるが
用心したほうが良い。
森議員を総理にという方々がいる。
私も賛同したいが、所詮男性組織の影響が大きいい日本社会
最初は副首相でよいので、その手腕を発揮してもらいたい。

30. 2011年1月27日 23:20:18: dGYcXhhhe6
11枚の宣誓書も捏造の可能性。

 OjXFPbuf02さんが日付の筆跡を1枚にまとめられてます。

  http://minus-k.com/nejitsu/loader/up93101.png

 素人目には3人で書いたと見えますが? 


31. 2011年1月27日 23:22:45: jfFAZGb6iI
小沢氏の裁判が始まれば、「黒塗り・海苔弁」資料も海苔がはがれて出てくる可能性があるらしいです。

Yamashita_y氏
「(森ゆう子議員が黒塗りでしかもらえない資料は小沢弁護団でも同じでしょうか? の質問に対し)小沢氏の刑事裁判では出てくる可能性がありますね。現時点では出てこないと思います。」
http://twitter.com/#!/crusing21/status/30627987653132288

ちなみに、村木厚子氏もがんばってます。
「再発防止策としては「調書がまともなものであると担保するために可視化は必要」と取り調べ全過程の録音・録画の必要性を強調。」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110128k0000m040068000c.html

やはり民主主義政治にとって「情報開示」は重要です。森ゆうこ氏が、こうして自分が今やっていることを国民に知らせていることも(アヤシイやつらから身を守るという意味でも)重要です。すばらしいです。


32. 2011年1月27日 23:33:41: cZy3V4LNR6
森さん頑張れ!それから弁護士の辻恵さんや階猛さんとも協議してこれからの進め方等手伝ってもらった方が良いと思います。

33. 2011年1月27日 23:34:32: EszHBBNJY2
>>30

阿修羅の住人で筆跡官邸の専門家はいないか?


34. 2011年1月27日 23:37:01: EszHBBNJY2
>>30

やはり3人の筆跡しかないね。


35. 2011年1月28日 00:10:36: GxprSg9ZuQ
筆跡の疑問に明確に答える方法がある。全員名乗り出て年齢を明らかにして書類に改めてサインすればよい。そうすれば

疑いが晴れる。出来ないならクリーンでオープンなどの言葉は口が裂けても言うな。新聞もだ。


36. 2011年1月28日 00:22:32: ZrMDpsyito
どうやら公文書偽造して、なんとかつじつまを合わせたようですん。
持参した程度の文書の公表に、時間なんかかからない。
ツジツマを合わせるために、ぐずぐずしていたのでしょう。
一回か二回かは何名かが参加したかもしれないが、
ほとんど幽霊審査だったのではないでしょうか。
この第五検察審査会は、徹底的に洗わんとだめでしょう。
こんないい加減な組織が、政治家を起訴するなんて
民主主義国家ではあってはならないことだ。
西部開拓時代を思わせる検察、裁判所の腐敗ぶりだ。
断固、糾弾し、検察審査会制度をぶっつぶすべきでしょう。
民主主義を取り戻すために、森議員を応援しまくりましょう。

37. 2011年1月28日 00:35:05: EszHBBNJY2
禁酒法時代のアメリカの腐敗とダブル。

38. 2011年1月28日 01:18:12: rnHeIJUeWo
森ゆう子議員の頑張りに大拍手。
ほかの議員も一緒に頑張ってくれればいいのだが、とも思うが
わかったことについての疑問

@吉田弁護士への旅費・日当支出資料などを見ると、7/13と7月にもう1回、8/4、8月は計3回、9/14とその前に1回、10/4。以上8回開催。
・・9月8日に新聞各社がようやく補助員弁護士が決まったと報じたのは誤報なのだろうか。私は、7月13日からの会議というのが、つじつまあわせの偽造という感じがする。事務局ないし吉田繁実弁護士への証人喚問が必要か。

A審査員、審査補助員への支払資料は、裁判所の行政文書なので、もはや、検察審査会法を根拠に秘匿できない。
・・・そうだ。公文書偽造をくり返すと本当に起訴されるぞ。村木さんのように
冤罪ではなく、ほんとに罪になるよ、傳田事務局長。早く私が悪うございましたと
名乗り出なさい。はやくしないと市民団体によって告発されるかも。

B審査員は半分が8/4に新たに就任。
・・・半分が就任ということで、なぜ、年齢が1回と2回と同じなのだ。
やはりおかしい。それより、交代が半分でよかったのだろうか、たしか全員が入れ替わるはずではなかったか。

C正式の審査員11人全員が出席した会議は一度もない。2人から4人が欠席。
・・・全員そろったのは1度もない。2〜4人だから、8人以上がそろえば起訴相当ができる。これも数字あわせの臭いがするが、9月14日にはおそらく2人欠席という書類になっているのだろう。この推定があたっていれば書類は偽造の疑いが強い。

D議決した審査員のうち3人は臨時の審査員(開催日順に宣誓書を提出したことを前提とすると)で、他に一度しか議論に参加したことがない。
・・・一度しか議論に参加したことがないのに、誘導されずに起訴相当の議決ができるのか、アホな星浩というジャーナリストが公平な市民目線と言っていたが、これが市民目線か。

これだけでも、検察審査会の議決がものすごくでたらめ、恣意的な運営であったことがわかる。その議決文は吉田弁護士の作文であることが明白。
やはり吉田弁護士を証人喚問だ。
小沢氏を罪に陥れようとした罪がある。

なにより、これらの調書は3人ほどの人物(傳田、手島、もう一人)あたりの筆跡かもしれない。検察審査会事務局員の作成した手書き文書の筆跡鑑定すると、はっきりするのだが、

いずれにしても、森ゆう子議員の民主主義/法治国家を守る闘いを断固支持します。



39. 2011年1月28日 01:28:20: kbjD6Oqr1Y

森さんは、素晴らしい。

40. 2011年1月28日 01:37:53: J6wmjLVKsE
さすがの恥知らず工作員も一人も出てこない。
ぐうの音も出ないのだろう。ナムアミダブツ(爆)

41. 2011年1月28日 02:07:59: BDDFeQHT6I
これだけ注目が集まる事案に対してさえも選任された11人の審査員が全員出席しないで行われているのでは他の事案の審査はもっとでたらめだろう。
審査会は審査員全員の都合を確認して開催されるはずなのに毎回数人が欠席とはどう言う事か。
臨時の審査員と言うのは検察審査会事務局職員だろう、欠席した人には病気等の正当な理由が無ければ科料に処されるはずだがこんなに欠席が多いのは異常だ、欠席事由も確認した方が良い。

42. 2011年1月28日 03:49:12: JF4cV8sViE
こんないい加減な状況で正しい審査ができるか、学芸会だってもっとキチンとやるぜ。いい加減な審査して出てきた起訴相当は無効である。

43. 2011年1月28日 03:57:06: F2ybNwK1R7
40 さん
工作員は所詮バイトですから、こんな論理的な事象を理解し反応する事は出来ません。
人の血が通わない、条件反射のみの思考で生きてますから。

44. 2011年1月28日 06:04:28: MUqZi44nRs

>審査員、審査補助員への支払資料


支払い方法(銀行振り込み籐、予算執行簿、支払い帳簿の時系列的なチェックも重要。


45. 2011年1月28日 06:22:52: MUqZi44nRs
>当日の弁当代や車代をつきあわせた方が良いね。
多分、なくしたと言うか、人数が合わないかだろう。
その場合は、
近所の弁当屋を調べてみるのも良いかも。

税確定申告のため、業者は少なくとも3月までは、保管しているだろうから、早めに動いたほうがいい。


46. 2011年1月28日 07:16:12: OBQXkSvDlc
吉田弁護士の旅費・日当支出資料がねつ造でないと、言えるのか。何だか、すべて信用できません。
検察審査会を裁判にかけて、真相を明らかにして欲しいです。

47. 2011年1月28日 08:48:06: hbBpyLdVqM

隠す問題かよ。
だから、怪しいんだよ。シンプルな問題だろう。
発表できないから、疑惑があるのだろう。
ミエミエだ。裏金つくる組織じゃないのか。
審査なんて事実がないのではないか。まちがいない!

48. 2011年1月28日 08:51:27: hbBpyLdVqM
追伸

真っ白な、小沢さんを「強制起訴」ではなく、
「検察審査会」を裁判にかけろ!
あべこべだ。(道産子)


49. 2011年1月28日 09:21:58: mp6fw9MOwA
9月8日に補助員弁護士が決まったとの報道は真実だろう。
マスコミが嘘の報道をする理由が無い。
小沢さんが代表選に出ないと判断していた既得権益者にとっては第5検察審査会の議決が10月末で問題なかった。
小沢さんが代表選に出て、菅との違いを見せつけた為、急遽9月14日の議決が必要になったと解釈できる。
これを正当化するには補助弁護士の選定が、7月に行われていないと辻褄が合わないとの理由で実際の選定より早めた筋書きが出来上がったと思われる。
この情報捏造により、ストリーを合わせる為の大幅な捏造が行われており、知恵ある人にその捏造部分が暴かれ始めているのだ。
お上に楯突く人はいないとの慢心が、小手先のアリバイ作りをして、墓穴を掘ろうとしている。

50. 2011年1月28日 09:27:22: StNU6eBKx6

森ゆう子議員に敬意と感謝の気持ちでいっぱいです。

51. 2011年1月28日 09:36:26: QDOXlxmHrs
素人考えかもしれないが、司法の各組織及び構成員は、即ち裁判所(最高裁も)裁判官、検察庁.検察官、弁護士会.弁護士はグルではないのか。そして1部の真面目な人はワルの邪魔者として、村八分になる構図が浮かぶのは僻目か?

そして朝日はじめ大手マスゴミもこのワルの仲間であり、なんとかせねばいかんな。


52. 2011年1月28日 09:50:13: 9VZTkaRVLg
こうした一連の最高裁への情報開示請求に並行して、森ゆう子議員は岩上安身氏によるUSTインタビューの中で、別の切り口からもこの問題を究明しようとしているようだ。

9/13、不起訴不当=公訴議決をした第5検察審査会の場に、検察官の立ち会いがなかったのでは?との疑惑が生じている。頭数揃えの事務局職員ではなく、検察官資格を有する人物の立ち会いが当日なかったのでは?という重大な疑惑である。

検察審査会法上、議決が成されるにあたって、検察官の立ち会いは「必要にして絶対の条件」とされている。つまりこれが満たされていない議決は、法的有効性を持たない、すなわち無効ということであり、この点からも議決の有効性に疑いが生じてしまったことになる。

http://p.tl/NoQQ#iwanamiyasumi


53. 2011年1月28日 09:57:49: jzeLIVNkTA
>9/13、不起訴不当=公訴議決をした第5検察審査会の場に、
>検察官の立ち会いがなかったのでは?

検察にも派遣の指示書が出るはずですし、業務日誌、公用車の運転日誌、タクシーの領収書等々必ずあると思うけどね。


54. 2011年1月28日 10:00:17: dqOGrovsAo
≫C正式の審査員11人全員が出席した会議は一度もない。2人から4人が欠席。


第二十五条  検察審査会は、検察審査員全員の出席がなければ、会議を開き議決することができない。

本当に、その都度「審査補助員」がいたのか?
それらの年齢を加味して34.55歳になったのか?
正式な補助員がいなくて、職員の息子達を動員したため、平均年齢が低いのでは?


55. 2011年1月28日 10:02:48: HHZfiBUKvU
どうもこの書類自体捏造されたものと推測されます。
なんとか、受領者に確認できる手段は、無いものでしょうか。個人情報だとかいって妨害するのは、変ですよね。国会が調べるというのに。
検察や警察が国家権力で調べるといったら個人の秘密保護もないじゃありませんか。おかしいよ。国会の調査でも日当・交通費の支払い内容さえ確認できないなんて。やはり、小沢追い落としの陰謀だけでなく、裏金づくりに審査会が利用されていることも絡んでいるのでしょうか。

56. 2011年1月28日 10:11:20: jEzZbq4sRc
森ゆう子議員!

天晴れ、それにしても他の議員はだらしがない!

そして森さんあなたは日本初の総理大臣になる人だ!
今から勉強、心の準備、計画、お願いします。

なんたって「肝」が並じゃない、唖管の10倍はあるね!
まさに日本の総理に相応しい人材だね!

今後の更なる活躍を期待します。


57. 2011年1月28日 10:11:41: dqOGrovsAo
国会は、アメリカから、森ゆうこ議員の生命を守れ!

この前の辻議員(民主党大会の議長)のイチャモンのつけ方は何なのか?
(ニュースで放映していた件)

警察も信用できない。

健気な彼女を孤立させてはならない。
阿修羅でも応援しよう!
元気付けよう!


58. 2011年1月28日 10:16:04: 1OYjp5rDfE
当初、台本の第1号に記されていた題名「11人の怒れる男」は中身の充実により「11人のいい加減な男たち」に変わり、さらに時が過ぎると「11人の捏造男たち」になった。真実の隠蔽という大事な場面の追加シーンに、嘘の辻褄あわせに奔走した「11人の詐欺男」の要素が加わり、やがてそれが嘘であったという場面の最大の見せ場を加味して「ゴースト〜11人の幽霊」に変えられた。
撮影快調、近日公開と劇場で予告編が流され始めた。公開間近になるとその題名では弱いとのクレームが出され一度は「11人のエキゾシスト」に題名が変わるが、劇場側の猛反対にあい、公開時は「11人の悪魔の陰謀」となり、副題に「死刑台のエレベーター」が付いた。
中には「極悪人たちの地獄の饗宴」「悪代官たちの陰謀と罪」「正義の仮面を被った悪魔たち」という意見もあった。

前売り状況は評判もよく、大ヒット間違いない模様。徹夜組がでるかも知れないらしい。話題の超大作、近日公開! -お楽しみに-


59. 2011年1月28日 10:42:46: nZVzFvsMfk
検察審査会は裏金つくりだと考えます(全国一律)
交通費が7,000円はありえません、交通費は住まいから、役所にかかる、バス賃、電車などの合計の、伝票で処理していると思います。
本当であれば、近い人もいれば、遠い人もいるので7,000円前後などはありえないと思います。
検察審査員は架空なので、交通費が7,000円前後になっているはずです。
交通費については自宅から、行き先まで、税務署の指導により、つじつまを合わせなければなりません、(駅までバスが200円、横浜までJRで200円とか)検査員の住所と交通費があわなければいけないので、もよりの駅もたぶん出せないでしょう、それは架空だから、つじつまを合わせるには、ものすごい時間が必要ではないでしょうか。

今になって気がついたのですが、検察審査会の年齢の平均間違いは、内部告発の一部ではないかと思います、3回も間違えるなど、考えられないです、皆さんのお考えはいかがでしょうか?


60. 2011年1月28日 10:43:51: uu1AX8nWoA
しかし、審査会のボロがボロボロ出てきますね。深層を追及されてる方のご努力感謝いたします。私自身デモ参加により法曹界の欺瞞を訴えていきます。

61. 2011年1月28日 10:44:01: dqOGrovsAo
私の長い人生経験から見ても、
時間稼ぎには必ず「辻褄合わせ」の徒労が付きまといます。

完璧な辻褄あわせは絶対に不可能です。
データに対する質疑応答の中から、必ずぼろが出てきます。

司法は、何処までもボロを隠そうとするでしょから、マスゴミが動かない限りは解決までに相当の時間がかかります。

我々小沢待望論者にとっては時間がないので、検察の不正を追及したいところであるが、ここはお互いに「落としどころ」を見つけて痛み分けを提案したい。

つまり、司法側が、石川、大久保秘書の裁判は「前田元特捜検事の強引な事情聴取方法に問題があった」として裁判の無効を認めて打ち切る。
必然的に検察審査会も閉会とし、謝罪会見を設ける。

その後、じっくり時間をかけて「検察審査会」の有り方を検討する。


62. 2011年1月28日 10:52:25: NGBewEd6ak
森さんの頑張りに対して、国民は総力上げて応援します。
国民の一人一人には出来ない事でも、国民が森さんの側に立つことが森さんを支えることになると思います。
弁当やチェックでも何でもいい、検察審査会の補助職員になった人など、我々が調べることはできないものでしょうか。
森さんのこの活動を支える会が立ち上がれば寄付など集まるのではないでしょうか。

63. 2011年1月28日 11:51:10: EjqZNsZ1bg
先ずは第一報を見ての素朴な疑問:

7月に2回、8月に3回、9月に2回、10月に1回の合計8回のうち、8月4日にメンバーが変わり、9月14日に決議したということは、新メンバーでの会合は5回のみということ。その会議全てが全員参加ではなかったということは、全員一致の11名の議決はどのようにしたのか。通常、株主総会から、マンションの管理組合の総会にいたるまで、当日の出席者(委任状を含む)のみで総数を計算し、委任状を出さない欠席者はカウントしない。

9月14日の当日の議決人数が何名であったかが先ず問われる。欠席者の数とその意思はどのようにして確認されたかが二つ目の問題点だ。

第五審査会の決議は、委任状をカウントする方式であったのか。そのスタイルが認められているのか?それとも別々の日に個々に賛否を聞いていったのか現状でははっきりしないが、少なくとも11人そろって議決したということではないということは、極端に言えば、11人に個別に賛否を一人ひとり聞いて行くこともできるわけで、とても法治国家の司法の議決方法とは思えない方式だ。でたらめで、いい加減で、このようなことで、国民が選んだ議員を貶めることが出来るなら、なんでもできてしまうことになる。絶対に第五検察審査会の実態を暴くことが必要だな。

森さん頑張って実態を暴いて欲しい。期待しています。


64. 2011年1月28日 12:25:45: EzaTi8ZbZs
1回目の起訴相当議決についても調べた方がいいな。
このときは11人全員が満場一致で議決したそうだが、
果たして全員出席していたのだろうか?
このときも交通費は平均7000円?

全国の検察審査会OB会なんてのも裏金の温床だ!
とっとと無くしてしまえ!



65. 2011年1月28日 12:28:34: qtBC1jOUDE
最高裁の関係者を証人喚問すべきでは?

66. 2011年1月28日 12:37:40: xY188GdCxE
>63さん

バックアップ要員がいて、欠席者がいるとバックアップ要員が参加する。
従って、同じ人ではないが頭数はそろえているということではないでしょうか。

ustの岩上氏による森ゆうこ議員インタビューで詳しく語られています。


67. 2011年1月28日 12:41:06: 8pzp88Ggf6
議決の日に正規の審査員が3人も欠席するなんて信じられませんね。
裁判員の方なんてほとんど完全に出席されているではありませんか。裁判でいえば9月14日は公判の日ではなくて判決に相当する日ですよね?(素人ですので、まちがっていればご指摘願います)
議決日が前日あるいは当日にでも決まったのでしょうか。
普通の感覚を持っている人であれば毎週火曜日は審査会のために確保しますね。しかも議決する日だということが分かっていれば、なにをおいても駆けつけるでしょう。こんな当たり前のルールを守れない審査員ってなんだろう?となると吉田が独断で議決日を決めた、あるいは突如吉田が9月14日に議決をしてしまったのか。それとも、審査会そのものが幽霊だったのか。

68. 2011年1月28日 13:02:30: 8pzp88Ggf6
67です。
頭にきたのでもう一言。
一般市民目線から、こんな欠席率30%の無責任集団の議決なんて採用できません!(学校では、欠席率30%以上で落第です。すなわち彼らは落第生集団です。)
法律のことはわかりませんが、こんなことが合法であれば世も末です。法律以前の問題です!

69. 2011年1月28日 13:08:43: FYX392Nzek
AERAが昨年7月に、
新しい審査補助員(弁護士)が決まらないので、
審査会が開けないと書いています。
http://www.asyura2.com/10/senkyo90/msg/694.html

岩上さ〜ん
夕焼け寺ちゃんで
AERAの編集長に聞いてください!


70. 2011年1月28日 13:10:31: EszHBBNJY2
C正式の審査員11人全員が出席した会議は一度もない。2人から4人が欠席。

さらっととても大事なことが書いてあるけど??? 常に2人〜4人が不在って?
検察審査会は11名全員が揃わないと開催できないのでは
なかったでしょうか? 開催できないのにカウントしたことになる。
しかもすべての会議で全員がそろったことがない?

ということは、すべてが無効?

議決も当然に無効。


71. 2011年1月28日 13:15:18: EszHBBNJY2
>>69
>>70


審査補助員(弁護士)がもし決まっていなくて、審査補助員(弁護士)不在で会議をしていたのであれば、これも無効。

無効のオンパレード、でも
審査補助員(報道では9月から吉田弁護士)に経費は支払われているんだね。
@吉田弁護士への旅費・日当支出資料などを見ると、7/13と7月にもう1回、8/4、8月は計3回、9/14とその前に1回、10/4。以上8回開催。

吉田弁護士にを洗わなければ成らない。
どのように調べようか?


72. 2011年1月28日 13:15:29: 9bcMzYxUjs
でたらめだ。でたらめだ。なぜ、このようなでたらめが許されたのか。その真相の追求を。これは法律問題だけではない。

73. 2011年1月28日 13:17:30: JJQMHZu2nw
61殿
同じような事が有りかと思っておりました
3人の検察官役弁護士の起訴が遅れているのも
繋がっているのでは
故に、起訴できずで小沢氏と手打ち
検察裏金及び架空審査会システムの件はマスコミを使ってお茶を濁す作戦

但し司法マスコミ連合の最後の悪あがきとして小沢氏又は森氏の身辺が心配
この件はそれ程 「超重大な事です」裁判の一部が架空????


74. 2011年1月28日 13:23:10: EszHBBNJY2
でも、宣誓書の枚数が足りない。
検察審査会法第16条によれば、補充員も宣誓書に署名押印が必要。その書類は要求しました。


これも臭いね。補充員も宣誓書に署名捺印が必要だけど、提出されていない。


検察審査会事務局の想像裏話 
「これは、お前書け? いやいやあなたこそ書いてください。もしばれたら懲戒もの。危ない橋です。 補充員として出席したのは君だろう? でも1回だけですよ。
じゃあ新人に署名させよう。 新人君:関係ないのに絶対いや。
仕方ない、今回は提出しないでごまかそう」


75. 2011年1月28日 13:30:39: zpO0PoF676
>>70

検察審査会Q&Aによれば
そのC正式の審査員11人・・・
のところは審査補助員の補充で11人になれば一応開催はできると記載されています。
なので全部無効ってのはこのことでだけではいえないでしょう

ただ議論が同じ11人でされていたわけではなく継ぎ接ぎの参加での議論で一体どこの時点で議論がまとまって採決することとなるのか。
膨大な資料を議論に参加した人すべてが把握することが可能なのか??
採決された日に補充された審査補助員がもしその日が初めての参加だとしたら、
その人はどれほどの知識を持って採決に加わっているのか??
市民目線とマスコミは持ち上げているがよくわからない組織であることには変わりません。


76. 2011年1月28日 13:37:31: zpO0PoF676
75の訂正
審査補助員のところは補充員です。

77. 2011年1月28日 13:48:16: uBQjCqwFIg
検察審査会は全て幽霊組織であり、審査員は全員幽霊審査員。
従って、幽霊審査員への支払い報酬・交通費は全て、検察の裏金でなく、
裁判所の裏金になっているということ。
審査会は裁判所の組織なのだよ。
いずれにせよ、検察審査会が裁判所の裏金作りのバックボーンなのだ。
日本の司法組織は、検事も裁判官もどいつもこいつもとんでもない
国家犯罪集団ということ。
情けない限りである。

78. 2011年1月28日 13:57:16: EszHBBNJY2
>>77

恐らく検察審査会は検察や裁判所の裏金つくりの巣窟です。

http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/253.html
「全国検察審査協会連合会」は検察や裁判所との結びつきが強い」


さらに、問題は検察審査協会連合=>天下りや、裏金つくりの別バージョン。

検察審査協会連合の会員16000人は審査委員経験者で構成されている。

それにしても、建前上では審査員など手を挙げてなったわけでもなく、普通なら審査員を止めれば終わって良かったと思うような市民が、まるで何十年も勤めた警察OBの警友会のような、こんな会を形成し参加している(しているのではなくさせられているのが実態だろう)いるというのは異常のなにものでもない。外から見ればまるで洗脳された集団のイメージだ。その意味で似非右翼や日本会議、御用学者の集団と大同小異だ。

むしろ、この16000人(洗脳された集団)の中から審査員を選定してるのではないか考えると決議の状況に納得がいくほどだ。


79. 2011年1月28日 14:44:00: EszHBBNJY2
森議員は自身のブログで検察審査会委員の氏名をすでに知っていると書いている。


http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2011/01/post-8d29.html


私は検察官適格審査会委員として、既に審査員の氏名を知っている。
従って、個人情報を含む支払文書を全くマスキングせずに閲覧させたとしても、何の問題もない。
むしろ、審査会が本当に開催され、適正に予算が執行されたことを証明するために、開催日時と審査員等の署名入り領収書を含む関連文書を、積極的に私に閲覧させるべきである。

検察審査会法では、起訴議決を行うことになる2回目の審査会には担当検事の出頭を義務付けている。
審査事件票には、一回出頭した旨の記載がある。
しかし、関係者によれば、担当の斎藤検事は9/14の議決日以後に出頭したという。
この情報が正しければ、小沢元代表に対する起訴議決は「無効」。
検察審査会は、斎藤検事が確かに議決日前に出頭したことを示す記録を、開示しなければならない。

以上、開示を求めた情報が、検察審査会法の会議の「非公開の原則」の例外であることは最高裁との議論で証明済みである。


80. まつたけ 2011年1月28日 15:01:06: Qen9vaaaL.uIk : Tg03DWghT2
やぶへび
小沢を貶めようとしたら
1 検事のデタラメ
2 検察審査会のデタラメ
3 検察の裏金疑惑
4 菅 仙谷一派 渡辺肛門 の悪魔の正体
5 共産党の変質 うらぎり
6 反日共系全学連がアメリカの手先
7 アメリカの悪巧み
8 小沢が日本一クリーンな政治家だった
9 大手マスコミのデタラメ

 よくも出てきたものだ。まさに平成維新前夜である。


81. 2011年1月28日 15:01:43: nZVzFvsMfk
74サン笑った。

82. 2011年1月28日 15:11:11: zuqb5v0WcQ
検察審査会を刑事告訴した方がいいんじゃないですか?

83. 2011年1月28日 15:16:48: EszHBBNJY2
>>82

一市民でできることありますか?
告訴できますか?



84. 2011年1月28日 15:18:46: EszHBBNJY2
だれか教えてください。

一市民でできること?

例えば、国民が受けた損害も莫大である。 誰か法律に詳しい方がいれば、一国民から国家賠償請求が可能か教えて欲しい。

小額訴訟で国家賠償請求はたしか可能でしたよね。?
1000円2000円の費用で、小額訴訟をしよう。
1万人がそれぞれ、別々の損害賠償請求を行えば・・・


85. 2011年1月28日 16:24:42: 4TNGKA8Qzg
森ゆう子議員さん、の努力に感謝します。私は、一貫して、悪党たち(官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。対米隷属勢力。など」の連携による、いわれない、デツチあげ(疑惑」を非難して来ました。検察。不起訴後、悪党たちが再度企てたリンチ、小沢さんへの(検察審査会)の審査、悪用を、激しく非難しています。よく考えてください。本来市民による検察審査会の役割は権力の乱用チェツクなのです。それが小沢さんに対しては、何と、新しい(疑惑」まで妄想で付け加えて、起訴相当と2回の議決を悪党たちが、借り集めた、残忍な11人の自称市民たちへの、洗脳と誘導で議決させたのです。これはナチスやフアシズムの常套手段でした。「カの面で(怪しい)(信用でき無い」「人相が悪い」と言いがかりをつけてメデイアに宣伝させて、やつらは悪人だと市民に悪感情を抱かせ感覚と目線を、ユダヤ人へのホロコーストへ持つて行つたのがナチスでした。日本の司法はいまでも50%はフアシズム体制です。判事。検事の一体化、司法と行政の癒着。立法の官僚への丸投げなど。それらを悪党一味の大手メデイアが支えています。民主主義とは縁もゆかりも無いのが現実です。ただ上杉さんなどネツトなどでの真のジャーナリズムの息吹きはあるので将来の希望はあります。

86. 2011年1月28日 16:27:22: zuqb5v0WcQ
>>83
法に違反している疑いが濃厚であれば、告訴は可能じゃないかと考えますが…

どなかた詳しい方にフォローお願いしたいです。


87. 2011年1月28日 17:10:15: icVwtiFacg
一市民さんの情報公開請求によって得られた臨時選定録の備考欄に黒塗りがあるんですけど、あれはもしかすると「補新」を消してんじゃないかと思っているんですけど。何らかの都合で審査員や補充員を続けられない人の分を候補者から繰り上げで組み入れるというやつです。

だとすると、審査員は4人、補充員は9人入れ替わっていることになって、臨時で補充員が審査員に組み入れられてるのと合わせると、審査員は会議毎にもっと入れ替が行われていることになります。


88. 2011年1月28日 17:50:16: S7Xz5prme6
ここまで隠蔽体質という国は世界でも稀。独裁国とやっていることはほとんど同じ。審査員、補充員を、A,B,Cとして名打ち、年齢を入れれば、なんら問題はないではないか。それをやらないということは、「お前なんかに知られてたまるか」という態度である。お前とは、私たち国民である。

89. 2011年1月28日 18:33:38: 6kca4jgYiM
小沢さんのポスターを、全国の支持者のもとに地方議員等無視して貼りまくる
運動はいかがでしょうか。

ポスターが誰でも簡単に手に入れる方法があったらだれか教えてください。
私も前回は、今となったら反小沢の急先鋒となったアメリカの手先議員の
ポスターを張っていましたが、裏切られて怒り心頭です。

早急に拡散したいです。


90. 2011年1月28日 19:37:01: XwslowHZZI
“地球誕生時から〜、土地所有の概念もその必要性も存在せず、すべての人類を含む全生生命体が、数十億年間も“大自然太陽法の“大恩恵群を受けて進化を繰り返して現在に至り共存共栄を謳歌していたところ、なんらの正当性もなく、“体制野蛮賊が突然に現出してからは(たかだか2〜3百年以前に)、“地球天然資源や〜“土地所有も私物化しては、現在の“公共=公益などの美名のもとに、“土地収奪群を繰り返しては、“公僕であるにもかかわらず“国有財産や〜“県有財産や〜“有財産などと“偽装看板しては、なんらの正当性もなく、広大な面積を私物化群し続けている〜

その結果、日本列島の約7割以上が遊休地として、なんらの“公共の福祉にも役立っておらず、数粒か数滴以外(0、数%の微小だけ分)は、まったく死に体となったままであり不当すぎるものであり、“受益主体者の“大自然太陽法の“大恩恵群の“傘下万民主権者側に還元返還すべきものではないか?、その返却義務こそが“公僕の仕事であり責務ではないか〜(※全文例外をふくむ)り・とくじつ。  ☆“国内外万民主権者との茶話交流を〜

具体的には、まず“国有〜“道有〜“都有〜“府有〜“県有〜“市有などを半分を売却処分して、現金化などして、公平に“SOS万民主権者側へ返還すべきです〜

同時に、“2LDKクラスのマンションを1戸を=1〜3人単位基準にして、無償で提供=還元すべきではないか?、そのようなまともな国々は多数にのぼる(日本が例外である)〜

日本よりもはるかに下位の“経済力と〜“資源力と〜“技術力でも実行できており、“公僕の「“日本体制巨悪賊側=地方と中央政府とその三権(立法&行政&司法)制度賊」側は、“世界最大級の“経済力と〜“地球天然資源保有力と〜“技術力などを有し独占し続けているわけであり、その分力の“相応の還元物量と〜“相応の還元政策内容が必要不可欠であるところ、ほとんど怠ったままであり、“公僕義務体としての前提資格さえも存在しないままであり、まさに“公益のために存在する“血税群や〜“地球天然資源群や〜“三権制度や〜“土地不動産群などを、まるで血迷い続けたかのように、私物化継続中の「“日本体制賊=“巨悪巨罪群の犯罪センター」です〜


91. 2011年1月28日 19:45:54: 3pSw4rCdJg

2回しか出席しないでどうして事件の全容が分かるのでしょうか。

そうだ!
疑惑の「検察審査会」森ゆう子議員は、がんばっていますよ〜
ほかの議員は、この疑惑をどう思うの?
問題意識なしですか? 


92. 2011年1月28日 19:47:43: wjem63atP6
最高裁が出した資料には、その資料に偽りがないことを裏付ける資料があったのでしょうか? 資料の信憑性について徹底的な検証が必要です。

93. 2011年1月28日 19:55:01: W5qngzNrA6
すばらしい^^ですね。
ここに「森ゆうこ、必死だな」wのコメントさんは来ないのかな?
お弁当代とか、交通費とかの領収書ぜひ見せてほしいですね。
ああ、それにしてもインチキくさい組織だこと!
ふてぶてしいと評判の傳田みのりの喚問はまだか?

本当に何から何までがインチキくさい。
小沢さんも石川さんも女性秘書も
大久保氏も、本当にお気の毒です。


94. 2011年1月28日 19:57:38: c3MGH08xSU
要するに、疑惑の検察審査会なるものは、存在しなかった、その隠蔽に着手?その回答としか受け取れない。黒幕の仙石(前原一派を含)・ダメリカ奥の院のご指令の元だよ。森さん、ネガキャンの隙をうかがっていますので、ご注意してください!三宅さん、だっけ・転落?貴奴等の謀略には、くれぐれも気をつけてくだされ〜!(拝)気を抜くと命を落とす嵌めに!気を抜くな〜!でした。(拝)

95. 2011年1月28日 20:16:32: 40nKJGAdaU
皆様のご努力に感謝したい。

頭脳明晰な方々、ここが肝心な攻めどころだと思います。
今後とも書類等の入手に際しての、
解析等のご努力を引き続きお願いいたします。

私の個人の推測で言わせて貰えば、
長い審査会の腐敗の結果として、
全く審査員メンバーの出席も
吉田弁護士の出席も
全く無かったのではないかとの
疑惑を抱きつつあります。

事務職員が机上で全てを捏造している、
光景さえ脳裏に浮かんできます。

そこで、考えます事は、
審査員メンバーへの連絡通知の郵便物の送付が
本当になされているのか。
これはどうやったら確認できるか。

審査会メンバーが本当に、
検討する部屋に出頭してきているのか。
これもどうすれば確認できるか。

これは現在進行中の案件に付いて、
調査できるのではないでしょうか。

つまり、全て疑って掛かって、
今、調べられる事を議論しようではありませんか。

これが単なる妄想であればよいのですが。


96. 2011年1月28日 20:38:55: n47Zq0TTEI
ネットジャーナリストたちは吉田弁護士と第五検審を徹底的に取材すべき。
この不正を暴けばフロッピー前田検事以上のスクープですよ。
芸能人を追跡するノウハウがあれば問題ないでしょう。
よろしくお願い致します

97. 2011年1月28日 20:42:15: 5Eacq4CzbM

【報道各社大ニュースですよ】起訴議決は無効だ!:参議院議員 森ゆうこ

http://bit.ly/geFmBW


98. 2011年1月28日 20:52:57: VdeYCtHzxA
検察審査会ってこんなに出席率が悪いんだね。他の審査会も同じかな。案外この審査会の出席率だけ極端に悪かったりして・・・そしたら、間違いなく不正が行われて立っていう一つの証拠になるね。

99. 2011年1月28日 20:54:57: VdeYCtHzxA
98です
 立って → たって

100. 2011年1月28日 21:06:34: w1eKmNlysg

   エアー第5検察審査会??

  「議決書の作成を補助」をした審査補助員は「弁護士 吉田繁寛」。


   任命日9月8日なのに

   議決日は9月14日の代表戦当日です。

   この間に11人呼んで議決した???


101. 2011年1月28日 21:16:07: sG3STloHOQ
人が集まって何かを決めたということをでっち上げるには、
相手が人である限り、そんな嘘を突き通すことなど到底できないのだ。
という事を思い知らされますね。
飲んだり食ったり、移動したり、年も違えば、性別も性格も住所も職業も違う。
たった一人でも、それが匿名でも難しいのに、11名全員を作りあげるなど
到底神様でもできることじゃないんですね。

102. 2011年1月28日 21:19:48: EJaNxRT5Bc
吉田弁護士の自作自演ということだろうな。吉田弁護士を告訴すべきだろう。

103. 2011年1月28日 21:26:08: sG3STloHOQ
おい 吉田 でてこい!

お前は国民に挑戦状を投げたんだ。もう退路はない!
でてこい!


104. 2011年1月28日 21:34:30: DwJmUTvhRo
森議員を強く支持いたします。

「捜査は細かいところから」この手順により、冤罪の犯罪を追及する たいしたもんだ 検察よ森氏をみならいなさい、どっちがプロか分からない?

一つ一つ崩されてゆくな、早く降参したほうが良いな、官僚たちよ責任を取らされないうちに内部告発したほうがいいんじゃないか。

検察審査会は裏金製造装置であったなんて事になったらこまるな?

気の毒なことになった、小沢氏の功績は大きい、相手を間違ったな。


105. 2011年1月28日 21:40:09: iGPXA2PQi6
伝田を徹底的に追及したほうが早い
伝田が白状すればすべて解明される

まさか伝田が真実を語っても守秘義務違反
にはならないのだから役人も市民の良心を
もてば良いのだ


106. KOHCHAN 2011年1月28日 21:55:10: CXsSmWIn6Qvx6 : 6ItypaT7qg
森ゆう子さんの努力に感謝します。

107. 2011年1月28日 21:55:56: E8BmcvGKOo
森議員 ありがとうございます。

やはり、司法の独立性とか、守秘義務などは 木っ端役人がやりたい放題するための 隠れ蓑です。

お天道さまはちゃんとみています。

しかし、こんなことを申し上げるのは本意ではありませんが、権力側の常とう手段として、森議員の身辺をかぎまわって 増すごみを使って微罪をでっちあげる危険性がありますので くれぐれも 用心してください。

われわれ国民は 権力の陰謀があったとしても、正義を貫く森さんを 絶対に 守り抜きます。


108. 2011年1月28日 21:57:43: NYLH2b10vs
投稿士及び16さん初めコメント士の皆さん、貴重な情報をありがとうございました。

■『事実は小説よりも奇なり』とはまさにこのことですね。

しかし、これも「情報が秘匿・捏造・偏在」していることが原因でできることなのです。

こうして情報が開示され共有されることによって状況を変えることはできます。

今、我々はそのスタートラインに居て、先頭を走っているのです。

これは百メートル走ではない、息の長いマラソンであり次々と受け継いでゆくリレーです。

必ず変わります。

なぜなら、それが自然の営みだから。


109. 2011年1月28日 22:17:56: E1joLW87kf
やっぱり元法曹関係者の小遣い稼ぎの為に作られたのが検察審査会ってことかいな。
官僚の傀儡、旧政権が身の安全と引き換えに承諾させられ作っちまった暴力装置ってことかいな。
とことん腐ってるわい。
拳銃持ったら打ちたくなるっていうけんどもさ。
旧政権が作った拳銃といえども、手に入ったら打ちたくなっちまったんな、仙石・菅に菅かーちゃんはさ。
んだども絶対硝煙反応は残っとるべさ。
みんなで知恵出し合って絶対追いつめるべよー。

110. 2011年1月28日 22:31:41: 7KSuuam2nk
>>30
何回見ても一人の人間が書いているようにしか見えませんが。

111. 2011年1月28日 22:38:20: 4g9MFEIQmc
最初から小沢氏起訴を目的とした検察と検察審査会。
新聞もTVも検察が不起訴処分を出してもまだ検察審査会がある、と
数ケ月もかけ扇動した。既に結果ありきで、敢えてそのように
したとも思える。

政治理念も持たず世論という不確かな偶像に擦り寄るだけの無能議員もいれば、
逆風の中でも国民の為の政治政策をと妨害を怖れず執行部に敢然と意見を述べる
数少ない議員もいる。もちろん応援支持するのは後者です。


112. 2011年1月28日 22:55:15: Fzo8GMEa3o
ここでのコメントにも何人か

森ゆうこ議員への支援と

身の安全を、気に掛けている方が

おられますが

本当に彼女のような

真っ当な仕事をする、貴重な政治家は

私たち国民が力を合わせて

油断することなく守り

覚悟を持って応援するべきです。

とりあえず誰でもできる事は

彼女の仕事、活動を

いつも国民が注目、注視するところへ

押し出して行き

悪党が下手に手出し

できないようにすることが有効かと・・・


113. 2011年1月29日 00:14:31: ahKTdMoo4Y
森さんすごい。

さあ、我々も一丸となって、立ち上がる番です。

告訴に踏み切りましょうか。


114. boruchiyan 2011年1月29日 00:15:25: Qc8KBuskfiDCI : 0RyuTPuxJQ
森ゆうこ議員だけじゃ無い 
大阪 デモ実行委員も頑張って まっせ
検察審査会に行って 聞いて来ました

以下 大阪宣言の デモ実行委員と 検審事務局担当者

1/18 大阪地方裁判所/検察審査会へ行って担当者
(高○さん)から話を聞きました。


Q 検察審査会の会議がいつ行われたか、何回行わ
  れたか、責任者はだれかなどは開示しますか。
A  法律に「会議は公開しない」と書かれているので
  一切公開しません。
Q それでは秘密裁判ではないですか。
A ・・・・・・
Q 会議がいつ行われたかを発表しても、損害を受け
  る人はいません。
A 法律ですから。
Q 補助弁護士の名前は開示しますか。
A その都度、開示するか、しないか決めます。
Q 会議録は開示しますか。
A 会議録は作ります。開示はしません。
Q 東京第五検察審査会の小沢さんのケースでは
  補助弁護士が指定されたのが9/7、決議が9/
  14。これは可能ですか。
A 通常は、会議の間隔は10日から2週間です。
  小沢さんのケースは、それで可能だったのでし
  ょう。
Q 不自然ではありませんか。
A ・・・・・・・
Q 小沢さんのケースでは一回目と二回目の審査員
  の平均年齢が両方とも34.55歳。不自然ではあり
  ませんか。
A 偶然そうなったと思います。通常の平均年齢は
  40歳代から50歳代です。検察審査会は不正な
  ことはしません。
Q 平均年齢の発表が30.9→33.91→34.55と変わった
  のは何故ですか。
A わかりません。
Q なぜ今回は平均年齢を発表したのですか。
A わかりません。
Q 審査の申立人を匿名にしたのは何故ですか。
A 東京に聞いてください。

  
  人を食った回答 国民を馬鹿にしています
実態があるのか、ないのか サッパリ 解らん

以下は 予想Q&A

Q 本当に審査したのか 証拠を開示してほい
A 出来ません
Q 何故ですか
Q 開示しなければ いけないと言う法律はありません
A じゃ開示していはいけないと言う法律があるのですか
Q ・・・・・・・・


115. 2011年1月29日 00:54:59: 1rEzk1luls

森さ〜ん。

検察審査会ではなく裁判所の崩壊の証拠を提供します。

全てがデタラメという判決をね。どうしますか森さ〜ん?

奴らが犯罪者の集団であるという証拠をね。一発で裁判所が吹っ飛ぶ強烈なやつをね。

陸山会事件なんかこの一発で雲散霧消よ。

小沢氏は即復権だ!


116. 2011年1月29日 02:02:50: krL7GEs0CY
森さんは、「現時点での調査結果」として広く国民に対し記者会見を開くべきではないでしょうか。それとも相手が逃げられない所まで外堀を埋め続けている段階なのでしょうか。

117. 2011年1月29日 02:03:55: sW7Ei5onG6
【すこし関係ないことを書きますが】

すっからかんとか空き缶とかいうタイトルの投稿が、

塩を引くように消えていったので

阿修羅CIAwの投稿は、かえってわかりにくくなってきているはず、

頭脳をつかって自分の疑問の声にみみをかたむけて

しっかりしないとやられる!


118. 2011年1月29日 04:26:15: tYXzDOfLsA
臨時の審査員はどのように選定するのだろうか。不正が行われた疑いが濃厚だな。

119. 2011年1月29日 07:09:36: eHIZNgawBo
>一市民でできること?

それは真実に気づいた人から「声をあげる」ことでしょう。

「声をあげる」というのは文字通りの意味ではなくて、
たとえば、いろいろな掲示板などに書き込むなど、その人の
流儀にあった方法をとればよい、ということです。
そして少人数でもかまわないので、「真実」を伝えることです。
そうすれば「真実の輪」ができ、そのような輪がリンクすることを
重ねていくことで、最終的に「大きな輪」ができあがれば、
それこそ市民発の世論形成となるわけで、その価値はマスコミが
作りあげた世論なんかよりもはるかに大きな意味をもつものになる
はずです。
もちろん実現可能性については未知ですが、これこそ民主主義の
本来の形であるわけですから、参加する市民にとっても有意義では
ないかと思います。
同じことが、現在の日本中に吹き荒れている「メディア・ファッショ」
の嵐に対して市民として何をすべきかのひとつの解答であるといえると
思います。
ちなみに私は少しずつですがすでに行動をはじめています。
大事なことは市民が「自分の頭で」考え、そのうえで市民自らが主体的に
「行動する」ことだと思います。

市民一人ひとりが「熟慮し」「行動し」「責任をとる」
…これが本当の民主主義であったはずです。


120. 2011年1月29日 07:44:24: ijthPXrwME
>>一市民でできること?

それは国民審査と刑事告発。

国民審査があれば、最低のヒラメ拝金法匪汚職談合裁判官ぞろいの世界最低の最高裁裁判官をオール×印つけて全員もれなく不信任審査して懲戒罷免し、刑法を正しく使って市民の義務として刑事告発し最高裁の国家に対する反逆行為を相応に厳しく裁いてやることができる。


121. 2011年1月29日 07:51:18: S7VWLgfzYU
今朝の京都新聞には共同通信からの記事が!
『「小沢氏強制起訴来月の可能性」
 指定弁護士側は強制起訴の時期について具体的日時は明言していないが
「想定からずれているとは思っていない」とスケジュール通りの作業を
 アピールしている』

新聞は起訴をアピールしている。31日にもと言う新聞もあるよう。
本当に起訴されればマスコミは、
「小沢起訴」で大ネガティブキャンペーンを張るでしょう。
菅政権+指定弁護士+マスこみで完璧に結束している、
と云う事が証明される。

そして、名古屋の惨敗を又又又「小沢問題」のい責任転嫁の
透けて見える責任転嫁(笑)

なんの責任もとらない「疎い」菅内閣のやりそう台本です!
本当にやったら?(笑)
菅内閣に天罰が下るでしょう(笑)


122. 2011年1月29日 08:09:13: ijthPXrwME
>『「小沢氏強制起訴来月の可能性」
 指定弁護士側は強制起訴の時期について具体的日時は明言していないが
「想定からずれているとは思っていない」とスケジュール通りの作業を
 アピールしている』


これも記者クラブへの官僚リーク報道という官製談合汚職犯罪であり、記者クラブを談合現行犯で刑事告発できる。
捜査情報を記者クラブへリークした指定弁護士サイドは全員が守秘義務違反の連帯責任でも刑事告発できる。談合との加重罪だね。


123. 2011年1月29日 08:16:27: eHIZNgawBo
雑感を書かせていただきます。

>について
政治介入によって捜査の対象にもされなかった、森義朗氏・尾身幸次氏を
はじめとする自民党を中心とする国会議員11名についての疑惑をいずれは
検証しなければならないだろう。
(個人的には、森元首相のご子息である元石川県議会議員が例の押尾事件に
関与しているのではないかとの疑惑についても興味はあるが)

すでに議員引退してしまっているが、尾身幸次元財務大臣だけは特にしっかりと
調べてもらいたいものだ。私は小沢一郎が検察の標的にされたのは、尾身の
疑惑を闇に葬るのが目的だったのではないか、という見方もあると思っている。
というのも尾身の疑惑の本山は西松からの違法献金にあるのではなく、元沖縄
開発庁長官であった尾身が、沖縄県立大学院大学の開学に伴う校舎等新設工事の
受注に絡み特定業者に便宜を図ったのではないか、という受諾収賄疑惑があった
からだ。
(ちなみに尾身らとともに「沖縄利権」で荒稼ぎしていた人物に、現沖縄県知事
の仲井真氏がいる。いずれにせよ沖縄を私物化してきた彼らの罪は重い)


そういえば日本共産党は「アメリカの犬」としての真の姿を現してきたようだ。
まあアメリカの最高権力者デイヴィット=ロックフェラーだって共産主義者で
あるわけだし、今のアメリカそのものが実質的に共産主義国家となっているの
だから特別な思いはないが、電通と共同通信を通して日本の主要なマスメディア
をコントロールしてきたのがこのデイヴィッド=ロックフェラーであることを
考えると、日本共産党が小沢一郎を糾弾する側に回ったのもよく理解できる。

今後の日本共産党の動きから目を離してはいけない。
彼らはいつの間にか党の綱領を変えてしまっている(まあいつものことだが)。
ポイントは、日本共産党は「科学的社会主義にもとづく」ことを基本原則に
しているということだ。これは彼らが政権を取るためならば「武力革命」は
容認される、という意味だ(もちろん綱領には書いてはいない)。


さて、マイケル・グリーンの手下である前原氏・長島氏+小泉進次郎たちが
変な動きをしないように監視しないと。 


124. 2011年1月29日 08:19:42: ijthPXrwME
公僕公務員による憲法違反行為はただちに刑法の国家反逆罪に相当する重罪だよw

125. 2011年1月29日 09:20:28: ijthPXrwME
>公僕公務員による憲法違反行為はただちに刑法の国家反逆罪に相当する重罪だよw

外交は憲法に定められた政府の専権事項である。
尖閣問題で那覇地検ごとき下っ端役人が「外交を考慮して超法規的に容疑者送還」を外交専権を持つ政府の指示無く単独決定したことはまさに憲法違反の国家反逆罪であった。那覇地検は憲法を破ったことで憲法が定める刑法による処罰を受けねばならない。公務員よ、憲法を恐れよ。


126. 2011年1月29日 09:38:00: ijthPXrwME
特に警察検察裁判官の司法公務員の公務執行犯罪は、つねに特別公務員職権濫用罪が加重されるので、特別に重罰が憲法の下位の刑法によって用意されている。

127. 2011年1月29日 09:50:16: OWMNudjV7U
>>本当か?

もし仲井真氏が本当に「沖縄利権」に絡んでいて沖縄を食い物にしてきたなら、ペンタゴンは日本支部政権を使って氏に揺さぶりを掛けられるのでは?「辺野古新基地」構想に「うん」と言わせるために。

しかし見たところ仲井真氏は頑張っているようだが・・・。


128. 2011年1月29日 09:58:28: EJniQ3GxYY
宣誓書(検察審査会法第16条)を、捏造したりすれば証拠が残ります。
原本のインクの成分で何本のペンが使われたか判別できるし、紙に筆圧が残ります。もちろん筆跡鑑定もありますが、指紋や、DNAや、物理的に多くの事実が残ってしまいます。

たぶん、裁判所で原本は紛失するでしょう。

裁判が始まったら、担当検事と、吉田審査補助員と審査会事務局長を法廷に呼び出しましょう。
足が震えて、立っていられないかもしれませんね。
面白いです。


129. 2011年1月29日 11:51:33: LymmVbkeRk
「検察審査協会連合の会員16000人」は審査委員経験者で構成されていると
いうが、そもそも日本の司法界の歴史上「審査員経験者」などが本当にいるのかい?このようなOB会組織の幽霊組織まで作って、どうせ会費の裏金作りの正当性に
供しているんだろう。
「私は、検察審査員の経験者」というのがいたら、手を上げてもらいたい。
おそらく手をあげるのは、裁判所の事務官たちじゃないのかい。
これでは、どこかの町の商店街の商工会や、小学校のOB会の方が、よほど
しっかりした信頼できる組織だぞ。


それでは、裁判員経験者の裁判員連合会でもいずれ作ってあげるのかいな。いるのであれば、まだしもね。

など手を挙げてなったわけでもなく


130. 2011年1月29日 11:57:42: LymmVbkeRk
検察審査会は、裁判所の幽霊組織でしたと、そろそろ白状したほうが、
裁判所の事務官諸君も、ほっとするのではないのかな。
そもそも日本弁護士会も、その実態は知っているんだろう。
仙石・枝野も弁護士なんだから、その点を突いて、無理矢理「不起訴不当」
などという茶番を強いたのでは。


131. 2011年1月29日 12:01:12: MoJp1THWBI
森様
宣誓書や、旅費、日当の領収書の「筆跡鑑定」もあわせてお願いしたい。

もちろん、日付などの数字部分で構わない。氏名は見られないだろうから。

もしかすると、みんな同じかも・・・・


132. 2011年1月29日 12:17:31: MUqZi44nRs

>検察審査協会連合の会員16000人


もしかしたら、右翼団体等で構成されていて、審査会とは名ばかり・名前がしで開いたことにする。そして日当・旅費を会員に支払うことにより、連合会を個人負担することなく維持できる。審査会とは当該連合会の資金源になってはいないか?



133. 2011年1月29日 14:03:03: ijthPXrwME
1月31日には最高裁の前でプラカードデモをしながら指定弁護士がどの面下げてのこのこ起訴状を提出に来るのかインターネット中継でもしてやれば面白い絵が撮れるぞw

134. 2011年1月29日 15:51:34: L1wNnXHy9A
検察審査会は検察の不正(謀略、犯罪、隠蔽、改ざん、ねつ造、強盗・・)を追求するためのシステムであるのに、いきなり、強制起訴の大合唱だ。

検察審査会は、第一に、検察の不正(謀略、犯罪、隠蔽、改ざん、ねつ造、強盗・・)を指摘しなければならない。

そのあと、捜査の不備を指摘して、捜査のやり直しを行い、立件し直さなければならない。再立件できなければそこで終わりだ。

それなのに、
新聞テレビは、いきなり、強制起訴から言い始めている。

検察の不正(謀略、犯罪、隠蔽、改ざん、ねつ造、強盗・・)がないのであれば、検察は正しかったということである。

検察が正しかったということは、検察審査会が犯罪をでっち上げたということだ。検察審査会の議決は意味がなくなる。


それなのに、
新聞テレビは、いきなり、強制起訴から言い始めている。
強制起訴の大合唱だ。
これを見れば、
新聞テレビが、犯罪でっち上げの張本人であることを白状しているということだ。

菅直人も、仙谷由人も、岡田克也も、自民党も強制起訴の大合唱だね。
こいつらも犯罪でっち上げの犯人だということだね。

しかも、検察審査会は開催されたという根拠がない。
こんな事を続けていたら、第二のチュニジア、エジプトになるね。
チャウシェスクの二の舞が出てくる。
早く白状しろ。検察審査会。


135. 2011年1月29日 15:58:39: L1wNnXHy9A
128さんそうですね。
インクの成分は、顔料、溶剤、分散剤、バインダ、チクソ剤、消泡剤・・・などです。
各社、各製品によって、混合量が異なります。
一発でわかりますね。

原本を紛失したと言い出したら、それで犯罪でっち上げだということがわかる。


136. 2011年1月29日 16:30:19: GPbTo6rAWo
「最高裁」なども胡散臭く信用できない存在だ。そもそも、例えば外務省官僚で法律には門外漢の人物を、その退職後に「判事」に置けるということ自体、全く驚くべき実体であり、首傾げねばならない事柄なのだが、そんなトンチンカンを当然の如くやっているのがこの国の最高裁だ。三権分立も嘘。だから勿論司法の独立も嘘。そんなペテン権力がしたり顔でやっているのがこの国ジパングなのだ。

137. 2011年1月29日 20:04:41: weXzyLu5sI
118さま
臨時の審査委員というのは以下のようなことのようです。
11人の検察審査委員と11人の補充員とが選任され、会議のときには22人に対して召集がかかるようです。
審査会議は11人全員が出席しないと成立しないので、審査委員が審査当日欠席したとき(正当な理由なく欠席すると10万円以下の過料)には11人の補充員の中からくじ引きで欠席分を補充します。これが臨時の審査委員です。
臨時の審査委員になった人は以後は正規の審査委員になるという規定はないので、その会議一回限りの審査委員のようです。
補充員は会議を傍聴することはできますが義務付けれてはいないので、何回も審査をすれば先行する審査の情況を全く知らずに臨時の審査委員になることもあるし、正規の審査委員は自分が欠席した会議の情況を知らずに次の審査に参加することきなります。又、8月から半分が入れ替わるのに、7月から審査を始めていたなら違ったメンバーで審査したことになります。違法ではないかも知れないが、審査の最初から結論を出すまで同じメンバーで審議するのが責任ある審査というものではないでしょうか。これらのためにも会議録を作成することは不可欠で、作成していなければ審査が継続してできない筈です。
森議員の調査の通り常時2〜4人が欠席していたとするとその都度くじ引きで補充している訳だから、平均年齢は審査日毎に変化する筈で、最後の議決の日の平均年齢と1回目の平均年齢が一致する確率は更に低くなることになります。

138. 2011年1月29日 23:50:14: iPklqYLnZZ
売国派の犬の能力はタカが知れています。
世の中そんなもんです。
能力が高い人は、売国派には決してなりません。


139. 2011年2月02日 10:41:29: MMWdeilFpz

菅は低ピーピー。



140. 2011年11月11日 20:31:10: EKE2jD9xrU
検察官適格審査会 浜野検事・西川検事 御中 

昨日はアポなし訪問にも関わらず、丁重なご対応に感謝します。
審査申立して8年になりますが、この度にやっと担当官のお名前を知ることが出来ました。
同行戴いた方々は、この日に行われた偽装裁判被害の共同提訴に向けた準備会参加者です、この趣旨説明はライブ中継されて、御庁前で柏市戸籍改竄事件の小川氏は、これを見ていた柏市関係者からの電話が入りました。
偽装裁判作出の大半は双方の弁護士、そして書記官・判事・検察官であり、この偽装裁判には必ず郵便法違反が伴います。

民事と違い刑事判決書の交付は、申請と謄写代を要します、殆どの刑事事件は犯罪事実を認めた自白事件です、被告人は執行猶予か刑期はどの位か、面倒な裁判よりも手打ちで終えたい、ですから判決理由などどうでもよいのです、有罪確定者の多くは自分の判決書を見ていない、私の事件を知れば監獄暴動が起こります。
私の事件は、高橋検事か、須崎に検面調書署名の検認をすれば瞬時に解決です。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/111111.jpg.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK105掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧