★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 174.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原発を密閉しないと、東日本は放射能で使い物にならなくなる (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/174.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 7 月 31 日 12:34:14: igsppGRN/E9PQ
 

福島原発を密閉しないと、東日本は放射能で使い物にならなくなる
2012年07月31日12:04 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


福島原発を密閉しないと、東日本は放射能で使い物にならなくなる

tep coさんが 2012/07/23 に公開


欧州放射線リスク委員会(­ECRR)の科学委員長クリス・バズビー博士

【発言要約】
(福島第一原発の)原子炉を密閉する必要があります。
原子炉の下を掘って、コンクリートを流し込み、上部を囲うためのドームを作るには1兆ドル(78兆円)かかるかもしれませんが、しなければなりません。
そうしなければ、放射性物質はずっと垂れ流され続け、徐々に東日本は放射能汚染で使い物にならない土地となっていくでしょう。SFホラー映画の「マッドマックス」のように­・・・

=============================================

そういえば,チェルノブイリ原発では,事故後溶けた鉛を流し込んで放射能を閉じ込めたそうです。
なぜ,まねをしないのでしょうか?


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月31日 17:10:42 : YqZ9IfioZA
☯「菅直人前首相記者会見」@自由報道協会《IWJ:CH4》

http://www.ustream.tv/recorded/24370897

❍民主党・菅直人(前内閣総理大臣)衆議院議員記者会見

《@》http://www.ustream.tv/recorded/24370862
《A》http://www.ustream.tv/recorded/24370899


02. 2012年7月31日 17:18:11 : YqZ9IfioZA
❍「菅直人前首相記者会見」@自由報道協会・まとめ《IWJ:CH4》

http://www.ustream.tv/recorded/24371567


03. 2012年7月31日 17:30:31 : txKoq6KBVw
お金がかかり過ぎて東電が潰れるのが怖いからだよ〜
人の命より自分たちのお金だよ〜

タイムリミットは近い。


04. 恵也 2012年7月31日 19:14:09 : cdRlA.6W79UEw : bU8VN0Dy0Y
>> チェルノブイリ原発では,事故後溶けた鉛を流し込んで放射能を閉じ込めたそうです。

下から液体窒素で冷やすことが出来たから、上から鉛を流し込めたのじゃないかな。
フクシマ事故では、上から水で冷やしてるから鉛を流し込んだら下の方で崩壊熱を
冷やせなくなってしまう。

もっと早かったら、チェルノブイリみたいに地下トンネルを掘って液体窒素が送れた
かも知れないけど今からじゃ、放射能が高すぎて掘れないでしょう。


05. 2012年7月31日 20:25:11 : klsvdLuq3Y
これは、クリス・バズビー博士と同意見です。毎日毎日、常時放射性物質を含むガスを空に放射性物質を地中に流されては東日本がもたないし、海自体ももたない。
外国にばらまく金があったら、福一原発収束に全力を注ぐべきである。
ただ、隠しておけば分からないだろうではすまされない。いずれ東日本の人々がバタバタと倒れていくだろうし、海の汚染だって、太平洋で捕れた魚を食べ続けたらたくさんの奇形児が生まれた。多くの島々の民がぶらぶら病にかかった、とかいずればれてしまうことなのである。それだけ収束にはほど遠く不可能とさえ思える。
しかし、それでは世界の人々が許さないだろう。
しかるに政府の対応はどうか。臭いものにはふただ。日本人はだませても、世界の
人々をだますことは不可能だし、やがてとてつもないしっぺがえしをくらうだろう。まず隠すのをやめて、世界の人々と相談することである。もう日本人の手に負える状態ではないし、世界の問題になっている。


06. 2012年7月31日 20:55:04 : gpAIU9EXTK
>>05

>外国にばらまく金があったら、福一原発収束に全力を注ぐべきである。


まったくそのとおり。

太平洋を先ず放射能から救わなければ、海外にいくら気前よく大判振る舞いしたって日本株は下がる一方です。

地下ダムは東電の義務ではなく、国防です。自衛隊にやらせるべきです。費用は後から東電に請求すればよいでしょう。

実質国有化した東電です。どうとでもなることです。


07. 四日市ぜんそく 2012年7月31日 21:00:49 : /ta3zUEa.3iWk : tX9VElB8pk
気にしすぎです。

08. 2012年7月31日 22:00:10 : 63g6Q8OC3s
バスビー博士が、事故以来閉されていた東京のマンションの一室にあるエアコンのフィルターから、U−235を240Bq/kg、U−238を3000Bq/kg、検出したと報告しています。

これは、大変な事態です。バスビー博士は、イラク戦争で使用された劣化ウラン弾(実際、博士は the enriched Uraniumと言う言葉を使っている)による健康被害も調査しています。劣化ウラン弾が使用された地域では、死産、先天性異常が爆発的に増加したことが知られています。従事した兵士には「湾岸戦争症候群」が発症しました。これらの症例は、例えば、1年後には小児ガンが12倍になるなど即効的に、その影響が現れたのです。

まだ、予感の段階ですが、福島原発事故の影響は、チェルノブイリ原発事故のように2〜3年を経て現れるのではなく、イラク戦争のように、即発的に現れる、或いは現れている気がします。

 


09. 2012年7月31日 22:03:52 : 63g6Q8OC3s
>>08ソース
>Fallujah babies: Under a new kind of siege
http://www.aljazeera.com/indepth/features/2012/01/2012126394859797.html

>US invasion leaves lasting Iraq scars
http://www.youtube.com/watch?v=0B-7oT-DUJo

>Uranium and other contaminants in hair from the parents of children with congenital anomalies in Fallujah, Iraq
http://www.conflictandhealth.com/content/5/1/15/


10. 2012年7月31日 23:26:08 : 3yrnnWxMVI
>>06
例え、ばら撒く金があったとして、技術が無いので無理ですね。
現ロボットも狂う放射線の中、付け焼刃では無理ですな。

鉛ロボットを作って、その重量に耐えうるエンジンを載せて、細かな作業の出来るロボットの開発に税金を投入すべきです。

勿論天下りなぞから、退職金等を取り上げて。


11. 2012年7月31日 23:27:34 : WharH60eII
ハナから使い捨てってこと。

12. 2012年8月01日 00:32:46 : iGxLtcvUr2
世界的無責任国日本、その名を永きに渡り歴史に残すであろう

13. 2012年8月01日 00:58:21 : OHaNQPpzL2
>>12
>>世界的無責任国日本、その名を永きに渡り歴史に残すであろう

原発に関して無責任国なら、アメリカだろうがロシア等だろうが一緒だよ。
因みに過去深刻な事故は現ロシアも起こしてるしね。

なぜあなたが日本と固有めいた事を言うのかが分からんがね?
地球は無責任人間だらけだねw


14. 2012年8月01日 01:02:26 : 791V16BaEo
地下ダムの一種だよな。

日本の原発関係者は考える力が無いから駄目。

銭勘定だけ。それも下手で国と国民に大損させるだけ。

彼等を追放しなければ日本はなくなりますよ。


15. 2012年8月01日 07:20:59 : WOtQUFuDAc
あれほどドイツ放射線防護協会から、がれきの全国拡散はするな、と言われていたのに
強行するような政府になにを期待してもだめでしょう。

ソ連は、放射能の拡散を食い止めるため、汚染地で使った車はそこでしか使えないように
していました。原発の周囲に行く人は車を乗り換えるのです。そうして、汚染した車は
地中に埋め立て300年監視しています。森林火災も放射能の再拡散になるので、厳に
戒めていました。日本のように全国で放射能がれきを焼却するなど狂気のさたでしょう。

ひとり数万ベクレルも体に入れば死の危険もある放射能が福一周辺には、原子炉からもれた
ものだけで、ひとりあたり数億ベクレルから数十億ベクレルあり、それが増え続けています。
この放射能はいうまでもなく、全国へと拡散していきます。

でも無能、無責任、そのうえ強欲な支配階層が問題を正しく処理などできるわけもないです。
日本から逃げ出せる若い人は、海外留学をして現地で就職を考えるべきでしょう。

日本にいても、これからは放射能汚染に加え、重税、いっそう高い公共料金、物価が待って
います。そのうえ除染作業を義務付けられるかもしれない。ヨーロッパなどに比べると、も
ともと少なかった福祉はこれから、どんどん切り捨てられるでしょう。

また、仮に日本政府が改心して、バズビー氏の言うような対策をとるとしても、その予算で
日本は窮乏化することは間違いありませんので、逃げ出した人が勝ちです。


16. 2012年8月01日 08:06:52 : 7LkiGXF3eg
地球規模でお金をばらまくよりも、福一にお金を集中して、地球の放射能汚染を防止する対策を、即刻取るべきでしょう。

さもないと、宇宙戦艦ヤマトでガミラス星に放射能除去装置を取りに行かねばなりません。

宇宙戦艦を作る技術は無いので、現在取れる手段を実行してください。

そして早く石棺密封して、アホ菅野田豚仙ダニ枝豚も一緒に閉じ込めてください。

お願いします。


17. 2012年8月01日 08:49:07 : 63UXtkMaho
ガレキ拡散への懸念は 天皇陛下自ら異例のご発言をされておられる。

今の民主党政権は完全に日本人の生存権を犯してる。

厚生労働省のデータでも汚染地の死亡者数が対前年に比べて1.5倍と異常な数字を公表してるのに、政府はただただ「影響がない。影響がない。」

事実を知らない国民は、「気にしすぎです。」と寝ぼけたことを言う。


18. 2012年8月01日 09:05:17 : lvOQ76Y29E
密閉しないで、実験場として使ってる。
直接処分場という便利な使い道も検討中、やる気満々。

19. 2012年8月01日 09:17:23 : ppyfPYLcJU
>1兆ドル(78兆円)かかるかもしれませんが、しなければなりません。

■これが原発のコストだ。

原発は安くない!

更に原発は使用済み燃料棒の処分方法さえ決まっていない欠陥・未熟技術だ。

世界一の地震大国のこの狭い国土に世界3位の多数の原発を作ってしまった非常識はたまらなく恥ずかしい。


20. 2012年8月01日 09:30:39 : otUzYi8jgM
世界最悪原発事故と云う自覚を東電.政府はないように思える。いまなお空中に地中に海中に放射能を流し続けているにもかかわらずである。

アメリカに貸し付けたカネを回収し、世界の原子力の叡智を結集し、早急に放射能封じ込めを実施すべきである。

目先にとらわれて原発再稼動にうつつを抜かしている場合ではない。福島の収束こそ第一課題である。


21. 2012年8月01日 10:39:31 : EK1mRL8BbE
>20
アメリカに貸し付けたカネを回収し

それが出来るのなら日本も立派な独立国よ。
また、そもそも、原発はこんなに増えてはいない。
原発は米国の核開発資金の回収だから。
もっと、現実を見つめた投稿をしろ。


22. 2012年8月01日 10:52:10 : AFK4z2pSPA
え?冷温停止で終息したんでしょ。
一兆ドルなんてとんでもない。
ありもしない危険を煽ってどうしんだよ。
なんか裏にあるよね〜

23. 2012年8月01日 11:17:12 : rrhrFN6JLd
22)どこのバカ。こんな奴か日本に住んでいるのか。

24. arabesk 2012年8月01日 12:38:18 : ofvhX5ROiUeCM : Fwxnfj9Tdo
>16 さもないと、宇宙戦艦ヤマトでガミラス星に放射能除去装置を取りに行かねばなりません。

ガミラスではなくイスカンダルですな


25. 2012年8月01日 12:43:25 : MOmQ35pfqw
「22. 2012年8月01日 10:52:10 : AFK4z2pSPA
え?冷温停止で終息したんでしょ。」
単なる知らんぷり?でしょ?(笑)

終わってるはずないでしょ!
そんなこと知ってるのに政府のいうこと信じたふりなんて
お人が悪い!
着実にメルトスルーは進んでいますよ!
手の施しようがないほどにね


26. 2012年8月01日 14:16:04 : uuH8GaXKkI
「「国会事故調」の黒川委員長を参考人招致しようとしたが


自民党が拒否。:森ゆうこ議員」

http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/280.html


天網恢恢疎にして漏らさず


27. 2012年8月01日 15:06:39 : 5wz5OPiB86
15に関連して。

なぜ国会ではそんな重要なことを審議できないのか。そのほかにどんな重要なことが

あるというのか。国民の生命、健康に関わる重要事項でないのは、どんな理由からな

のか。国民にとって、放射能汚染の拡散の防止は、核心的利益ではないのか。

どうせ78兆円かかるというのなら、いっそ国土強靭化はその方向でやれば、一石二

鳥になるが。いな、国際責任を考えれば、最優先で取り組むべきことだ。


28. ただのあほ尾 2012年8月01日 16:05:26 : gpCXMtLgI5jSU : UQ02LsOPhU
磐梯熱海のパーキングエリアの放射線量は「2」ですよ。2×24時間×365日は17520マイクロシーベルト。つまり17.5ミリシーベルト。健康の基準値は1ミリシーベルト。 ここでも安全だとさぁ国会を磐梯熱海に移転させてやれ。

29. 2012年8月01日 18:29:52 : txKoq6KBVw
>上部を囲うためのドームを作るには1兆ドル(78兆円)かかるかもしれませんが

上部だけじゃない地下水汚染もなんとか止めなきゃ


30. 2012年8月01日 20:12:06 : rIKmfHITMk
最初の出だしから失敗していたし、やはり世界の頭脳を集める必要があったと思う。まず最初に浅い位置にコンクリートの床を造って水が地下に浸透しないように
しておき、それから地下100メートルくらいにプールを掘り回りをコンクリート
で固め、そこに突き落とす。その上を土とコンクリートで固め、その上にドームを
造る。地下から出てくるガスをドーム内に閉じ込め、フィルターを通して放射性物質を吸着させて無害にしてガスを環境に放出する。これくらいの対策が必要だった
のだろう。今じゃ地下はどこまで掘っても放射能の汚染水しか出てこないだろう。
しかし、早急になんらかの対策が必要だろう。
すでに東電や日本人の頭脳を超えた域に達しているようにさえ思える。
いえることは、やらねば世界が許さないということだろう。事態は深刻だ。

33. 2012年8月01日 21:34:53 : J6FmYukRZ2
だって 生き残るためには死んでもいいんだから・・

34. 2012年8月01日 22:59:42 : 8JPc3ehgew
>>32
ウラン、プルトニウム、ストロンチウムとかはどう考えているのか。
これらは100年たっても消えないぞ。それに福一の地下から次から次へと
出てくる核分裂物質およびガス等に対してはどのように考えておられるのか。
放射能の影響をなめすぎているように感じるのだが。
テレビでは福島市、郡山市の市民の生活は意図的に放送していない。
現実はかなりひどいということだろう。
ウラン、プルトニウムが撒き散らされた場所に住み続けることなど不可能だ。


35. 福島県在住 2012年8月01日 23:15:26 : BiAW8ceYPpEww : WCwRblsJYk
郡山近郊在住の福島県民だが町は普通通り
休日は皆買い物を楽しんでいるが
少なくとも自分の周囲は震災前の日常に戻っているな

36. 福島県在住 2012年8月01日 23:20:36 : BiAW8ceYPpEww : WCwRblsJYk
ネット上で騒いでいるだけとしか思えない
職場で不幸があった人もいないし避難した人間も知り合いにはいない
今も外では虫達が盛大に鳴いている
一昨年と同じ夏
一体どこが人の住めない町なのか理解に苦しむ

37. 福島県在住 2012年8月01日 23:25:51 : BiAW8ceYPpEww : WCwRblsJYk
休日の郡山駅に来てみればわかる
ネット上がデマだらけの酷いところだということが

38. 2012年8月02日 01:20:24 : ZbEkMfgIXY
チェルノブイリ事故後の証言と重なる。
何にも生じないからなあ数年は。
しかも何かが生じた後は、かえって何も生じないぞと言ってきた手前
隠すから、なおやはり何も生じないよ、表向き。
戦時中といっしょだ。民衆はホンネを隠してニコニコやれるだけやる。

40. 2012年8月02日 05:32:54 : CJRhwAIuD2
39 だが 1 行目が消えたので追加

大げさだとか、デマだとか、騒いでるとか、根拠もない安心感の方が怖い。
なぜなら放射能が無臭透明だからだ。


41. 2012年8月02日 06:56:27 : Wq7MXrgOqs

doragon_gorillaさん

もし福島で黒い雨が降って内部被爆したら一体誰が責任とってくれるのでしょうか?けどまだ黒い雨は放射線原因確定とは認められてないみたいですが。

ベストアンサーに選ばれた回答

sinjitu_trip_pointさん

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1091417045


43. TAKU 2012年8月02日 07:08:51 : aZWI7ta9gjmQQ : DuNiwkQTe2
いい情報です

44. 2012年8月02日 07:11:27 : Oe3MN25Ugg
>>42
>「子供が放射能を浴びて鼻血が出た」という母親がいるが、低線量被曝で起こる病気は癌だけである。

ウソつき。

>>43 は工作員。


45. 2012年8月02日 07:55:42 : CJRhwAIuD2

>>41 42 Wq7MXrgOqs

>>43 DuNiwkQTe2

御苦労様です。


46. 恵也 2012年8月02日 08:12:42 : cdRlA.6W79UEw : smbJT0rKkw
>> 放射性物質はずっと垂れ流され続け、徐々に東日本は放射能汚染で
>> 使い物にならない土地となっていくでしょう。

そこまでは行かないとは思うけど、50年後の東日本がどんな状態なのか予想
しづらいところがある。1年半たったのにいまだに1号機だけテントを張っただけ。
放射能が強くて石棺化は何時になるのかわからん。

昨日チェルノブイリとフクシマの放射能汚染地図をみたけど、面積的には小さいが
放射能を放出し続けてるのだから、フクシマのほうが悪質かも知れん。

外部被曝より内部被曝で、子供たちに大きな影響が出そうだ。
スモルニコワ医師の話ではチェルノブイリで徴兵に落第する若者が半分近くという。
このまま石棺化が遅くなければ、福島県内は使い物にならなくなる可能性は高い。

ーーーー引用開始ーーーー
徴兵に行かなければなりません。少年の調査がありました。10年前、25%の少年
は、いろいろな疾患で、徴兵に適合できませんでした。

2011年春、徴兵に行かねければならない少年のうちに、38%は全然適合できま
せんでした。
http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/164.html


47. 2012年8月02日 09:37:51 : wisYQzKxIw
もし福島に比較的大きな地震があって、4号機の燃料プールが破壊されたらどうなるか。
大量の使用済み燃料棒が空気中に露出し、有害物質が飛散することになる。
そうなった場合、半径100kmまたはそれ以上、人は住めなくなるであろう。
菅は国民には伝えず自分たちが得た事故情報から最悪東日本が住めなくなると考えていた。
チェルノブイリは25年以上たった現在でも半径30kmが居住禁止区域となっている。

48. 2012年8月02日 10:38:31 : 1WjygenXhc
終息宣言というのは新しく放射能が放出されなくなった状態を言うのではないのか? もし現在でも新規に放射能が放出されているのなら、それを止める(そのために1兆ドルかかろうとも)のが当たり前、東電にやる気がなければ国がやれ。技術的に日本ではできないのであれば頭を下げて世界に頼め。
このような情況の中で原発を再稼動するなどということは問題外。原発を稼動させないと電気が不足するというのは大嘘であることが明かになった(東電は原発ゼロで供給できているし、関電は再稼動と同時に火力を停止した)し、原料費負担で電力会社が赤字になるなら、最悪全部国営化すればいい。
国土が保全され、放射能汚染による被害が解消して、その上での経済である。経済が優先して、そのために福島に帰れないことも原発再稼動も甘受すべきだというのは論理がひっくり返っている。狂っている。

49. 2012年8月02日 10:42:32 : rrhrFN6JLd
放射線が赤や、青だったらみんな避けると思うけど、無色、無臭だから政府も官僚も国民を騙せると思っているのか?

50. 2012年8月02日 11:52:17 : PTFhmvEJBg
36,37
そうだよ
福島への復興予算全額返上、他県の震災へ回してくれ
福島は地震も原発もほとんど被害がなかった
11社記者クラブ一派マスコミは洗脳はやめろ、ほんと醜い

51. p4rhfeEDdk 2012年8月02日 12:09:26 : lZxUxsLBAj1i. : FE8LVCii5k
>そういえば,チェルノブイリ原発では,事故後溶けた鉛を流し込んで放射能を閉じ込めたそうです。
なぜ,まねをしないのでしょうか?


5重の壁の一つ、格納容器が邪魔をしているのでは?
外部に漏れないように作ったが、逆に外部からの侵入も困難にしている。


52. 2012年8月02日 12:22:13 : 5wz5OPiB86
きちんと国際標準でシールドするなり対応しなきゃ、世界中で相手にされなくなるよ。バカざる丸

出しだ、これじゃ。


53. 2012年8月02日 12:25:31 : 5wz5OPiB86
オリンピックで日本選手団だけ別扱いの怪。

http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/143.html


54. 2012年8月02日 14:39:13 : mTuN9jFjvQ
福島が安全かなど、どうでもいい。
原発は欠陥品であり税金の無駄遣いで
あることが問題である。
福島の人間は税金返してくれるのか?

55. 2012年8月02日 16:08:26 : lMcuByFbhg
17さんへ

情報を拡散したいのでネタを教えてください。


56. 恵也 2012年8月02日 17:43:32 : cdRlA.6W79UEw : lkdXKigrXI
>>30 それから地下100メートルくらいにプールを掘り回りをコンクリートで固め、

地下30mくらいであれば、長いドリルを3本ずつ一緒に掘って遮水壁を作る技術
が今の日本にはあり、政府に提案しましたが無視されました。
巨大なビルを作る時の地下遮水壁で、機械は300機ほどあります。

馬渕補佐官が強力に遮水壁で地下プールを作ろうとしましたが、莫大な費用が
かかるという理由で東電の拒否にあい補佐官をクビになってしまいました。
ある記事では、東電の決算前に莫大な費用がかかるとなると都合が悪いという話だった。

地中の連壁工法といって、3本のドリルで地下30mほどまで穴を開け
ながらミルク状の薬品と土を混ぜて止水壁を作る建設機械があります。
止水壁に長いH鋼を上から押し込みながら、また溶接して押し込む。

>>31 マスメディアが不安を煽るとパニックによって二次災害が起こるからだ

今回は官僚がパニックになって、マスコミを統制しSPEEDIなどの情報を出さず
避難すべき国民が放射能の高い方に逃げてしまった。
一番責任があるのは文科省や保安院などの情報隠蔽した官僚だよ。

官邸にさえまともな情報を上げないで、パニックになり化石化した官僚ども。
すぐに研究者を福島に送り、放射線量をはかるべきなのに出来ないから研究者
(木村真三氏)は辞表を出して福島まで測りに行ってます。
官僚組織が無責任体制で腐敗してるための悲劇。

>> 自称ジャーナリストが大挙して現場に押し寄せ、大量の危険デマを流した。

あんたは記者クラブのジャーナリストだけがジャーナリストと信じてるようだ。
ジャーナリストとは情報を伝える記者や編集者、寄稿家のことで、大会社の記者
だけを意味しません。

誰からも束縛されないフリージャーナリストが本来のジャーナリスト。
政府に特権を与えられた記者クラブのジャーナリストは御用記者という。

フリージャーナリストのおかげで、放射能を少しで助かった人も多かったと思うよ。
御用記者は放射能を浴びるからと、会社や組合の命令で行けなかったようだ。
ジャーナリストを会社の規模や組合で区別するなんて、俺の好みじゃないけど。

>> 「福島第一原発の100キロ圏内で癌の発生率が今後10年間で33%上昇し、
>> 10万人単位の癌患者が出る」と予告

これは十分に科学的根拠があります。
チェルノブイリ事故では作業員が7年後、癌の発生率が60%くらい増えてます。
人口密集地だから1000万人が被曝してると仮定し1%増えたとしたら10万人だ。

ーーーー引用開始ーーーー
ロシアのリクビダートルの罹病率(10)
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/GN/GN9705.html

>> 科学者の発言撤回を求める訴訟を起こすとホームページで発表した(提訴はしていない)。

名前が確認できないのだけど、御用科学者の誰を訴訟すると言ったのだね。
外国人が日本の裁判所で提訴できるのかな?
むしろ日本人の方が何人か御用科学者を提訴されて、裁判をしてるはずだけど・・・

>> 5800円のミネラルサプリや98,000円の尿中放射性物質検査などを売り込んでいる。

暴利とは思わないけど、通販のサプリはそのくらいの値段だろう。
それに俺が秋葉原で買った中国製の線量計も5万円もしたけど、尿の検査なら
10万円位するのじゃないの。悪いとは思わないけど・・・

>> これは文部科学省の調査によれば「原発とは無関係」。

セシウムがたくさん出てるので、科学的には双子みたいなもので、検出方法が
難しいけどストロンチウムもその10分の1くらいは出てるよ。
原発とは無関係なんてどうやって調べれたのか、意味がわからん。

それに1週間前の2012年7月24日の朝日新聞でも、文科省の調査で茨城県
から6Bq/m2が検出されてるのだけどね。
本当に文科省はそんな事を言ったのかい??

ーーーー引用開始ーーーー
文部科学省が24日発表した。茨城県では2000年から事故前までの国内の
最大値を20倍上回る1平方メートルあたり6ベクレルが検出された。
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/829.html

>> 暫定規制値の500分の1である。

ストロンチウムの検出方法が難しいので暫定規制値はないよ。
セシウムは暫定規制値500Bq/kgがあるけど、ストロンチウムはその10分の1として
大きめにセシウムを決めたというけど、今は100Bq/kgに変更されてます。

>> 危険デマの出所がほとんどソーシャルメディアだったことを見ると

ソーシャルダンスは知ってるけど、ソーシャルメディアって和製英語だろ。
社会的メディアって、記者クラブが加入してるメディアかね?
まあ記者クラブは小沢問題を見ても検察のデマばっかり流して、まったく謝ってない。

>>32 セシウム汚染密度は、ガンマ線スペクトロメータで直ぐに計測できる

ストロンチウムやプルトニウム、ウランはまったく無視するのかね。
それに周りの森から木の葉や埃とともに、セシウムも運ばれてくるし、1年もしたら
森の環境と同じ状態になってしまいそうだけど・・・・・

空気中の埃として一緒に吸い込んでしまいそうだし、野菜を作ったら少しずつ
体内被曝をして行くし、恐怖の中で病気になってしまいそうだ。
出来れば高田純教授がここで生活してほしいものだけど、たぶん嫌がるだろうね。

>>35 郡山近郊在住の福島県民だが町は普通通り

その生活はわかるが、俺だったら線量計で0.3μSv/hを超えるようだったら逃げ出すよ。
戦争中の官僚も学童疎開をさせておきながら、卒業式に帰って来いといわれて帰っ
たら東京大空襲で多くの小学6年生が死んでしまった。
福島県の官僚も、戦争中の官僚と同じ愚かさを持ってるバカの集団だ。

>>37 ネット上がデマだらけの酷いところだということが

ご自分で線量計を買い、自己防衛されることをお勧めする。
デマと言うのならこの数字が違うというのを確認してからにしなさい。

ーーーー引用開始ーーーー
JR郡山駅のエレベーターを降りた構内は0.05μシーベルト/hrで安心した。ところが
西口から人道にでるといきなり0.26μシーベルト/hrであった。さくら通りを西に歩い
ていくと上り坂になりホテルハマツの前を通過(1.02μシーベルト/hr)、
http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/250.html

>>42 放射線による遺伝病の発病率は統計的に有意ではなく、
>>  「放射線の遺伝的影響は心配無用」と結論

近藤宗平氏の統計的ミスがあるんじゃないかな。
実際に俺の親戚には、遺伝的影響を心配して断種され子供を作られなかった。

動物実験では、遺伝的悪影響が確かめられてるし、人間では悪影響がないとは
俺には信じられません。むしろ線量の正確な測定に失敗したんじゃないかね。
マウスの実験で染色体の異常があれば、当然遺伝にも影響するよ。

ーーーー引用開始ーーーー
2004年、Hookerらはマウスに2Gyから0.001mGy(1μGy)という超低線量までのX線
1回全身照射実験を行ない、脾臓細胞の染色体異常(逆位)の頻度を観察した。

対照(内因性頻度)と比較し、0.005〜0.01mGy線量域で有意に増加、1〜10mGy
で有意に減少し、100mGy以上で再び増加する逆U字型の反応を観察した
(『原子力資料情報室通信』387号 より)


57. 2012年8月02日 18:30:13 : hdbsqVeeRQ
現実的ではないけど、現実論としてはバンカーバスターで爆撃して核燃料を臨界が起こらないよう、またできるだけ狭い範囲に散らす。
そのうえにコンクリート、土砂、ガレキ、土で古墳レベルまで造成したら、植樹するのが良いんではないでしょうか。

もっとも、メルトダウンだメルトスルーだの言ってる割には、作業員が一度に大量死などの事件もないようですので、また、格納容器水位や水温の記録からしてもメルトダウンやらメルトスルーなんて有り得ないんでないの?


58. 2012年8月02日 18:37:38 : 0nUrdm941k
>>42
放射性物質を体内に吸収する内部被曝以外はあまり問題ではない。

だから、これを一番心配してるわけだろう。園児やら小中高生が園庭やら
グラウンドで土ほこりを肺一杯吸い込んでいる。多くはウラン238やら
ストロンチウム、プルトニウムで普通のゲルマニウム半導体検出器では
検出不可のものだ。プルトニウムはアメリカ西海岸でも検出されている。
当然関東全域が汚染されているだろう。だから、ロンドンオリンピック
でもわけの分からない嫌味か差別を受けるのだろう。
心配ないとかふざけたこと言ってる場合か。幼児や若い人の肺の中は
アルファ核種で汚染されまくりだろう。あとは緩やかに身体をむしばんで
いくだけだ。あまりふざけたことを言うな。


60. 2012年8月02日 20:38:02 : sxw1BXnsRs
>>59
御用学者は口を開くな。
放射能が危険じゃないというなら、なぜ原子力基本法をつくって今まで
核物質を厳しく管理してきたんだ。こういう法律をつくったのはお前ら
の先輩だろう。核物質は一般の人の手に渡ったり、扱うには危険が大き
すぎるというわけでつくった法律だろう。
それがひとたび、自分らの手に負えなくなる事故が起こると手の平を返した
ように放射能は危険じゃないというキャンペーンをはる。これほど卑劣、
卑怯極まることがあるだろうか。お前ら御用学者のせいもあって、避難、
疎開が遅れ、多くの妊婦、幼児、児童、生徒、学生らが被曝を余儀なくされた。
お前たちは殺人者だ。これから裁かれると思うが、少しは恥を知ったら
どうだ。人殺しが。


62. 2012年8月02日 21:12:38 : dpXTo2kRlQ
高田 純さんへ
セシウムはどうでもいいとは言いませんが。
本当にこわいのはストロンチウム、プルトニウム、ウランそのあたりと聞いて
おります。
あなたはご家族を伴って福島に移住すべきです。それができなければこのような
駄文は書くべきではないと思います。

67. 2012年8月02日 22:04:05 : txKoq6KBVw
>>66
高田 純 駄目過ぎ。
福島に住みなさい。

>筋肉に溜まったセシウムも代謝により、

心臓に溜まったセシウムはどうなるの?


68. 2012年8月02日 22:11:36 : AUTXIbwi6Q
>>56 泥棒の恵也w

509 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿 日: 2008/11/09(日) 19:32:20 ?2BP(0)
>>505
>恵也がエクセルなんてソフトをちゃんと使える訳がないじゃないか

これでも友人にソフトを借りて、俺のパソコンにもエクセルを入れてるよ

870 名前: 恵也 投稿日: 2008/11/ 14(金) 11:55:58 ?2BP(0)
>>856
>どうしてトリップ無くなったの?

どんな状況になっても、裁判で勝つための選択肢を増やしたいから
裁判は勝たなきゃ正義にならん
俺は過激な言葉を平気で使うけど、用心深い性格でね

121 : 恵也:2008/11/22(土) 11:06:30 ? 2BP(0)
>>117
>やましい事があるからトリップを消して書き込んでいる
>自分が正しいと思ったらそんな事しないよな

単細胞!
人間は不必要な揉め事には、近づかない本能がある
降りかかった火の粉は払うのに全力を尽くすけど、火の粉の下に無理して入るバカはいないよ
あんたはバカの仲間だ!

405 名前: 恵也 : 2010/07/20(火) 12:00:12 ID:3xAYO0Pu
>>394 裁判が怖いからってトリップ消してんじゃねーよ

すべてマイクロソフトさんに証明してもらおうと思ってね
細々した証明義務は裁判に訴えた原告の方にあるんだよ

510 名前: 恵也 : 2010/07/24(土) 11:34:56 ID:PSpNBfFg
>俺も韓流の映画はDVDコピーでよく見てるが、キモウヨさんにはDVDコピーを貸してくれる友人さえいないのじゃないかな

54 名前: 恵也 : 2010/07/29(木) 10:31:55 ID:aDBe0e1+
>録画したDVDを友人から借りて、タダで見させてもらったことは10回以上はある。
>しかしそれだと、好みの韓流映画が見れない。
>今は「明成皇后」という閔妃暗殺をテレビ映画化したのを、1巻140円で借りてみてる


69. 2012年8月02日 22:18:28 : AUTXIbwi6Q
恵也は本音ではメルトダウンが起こってほしいんだよな?
だって恵也は日本人が心の底からだいっきらいだし、理想の人物は皆殺し大好きな「チンギスハーン」なんだからな
日本人が放射能で皆殺しになるんだよ?
恵也の大好きな「皆殺し」だよ?w



70. 2012年8月02日 23:56:28 : ccIS8RZkoE
>>69
>>恵也は本音ではメルトダウンが起こってほしいんだよな?

それは、無いだろう。
彼は最近疲れたのか少し揺れ動くと言うか、人間不信になって来たというか少し変化があるように思うが、皆人間だしね。


本丸である方向が脱原発で、核反対ならいいんじゃね。
頑張って多少ブレテモ、男儀を最後迄忘れないなら私も後悔せずに死ねるしね。


71. 熊MAX 2012年8月03日 02:12:33 : CRO.nqJINmWeA : sfPq2imSg6
福島在住のブロガーのブログを震災前からROMってて
震災後、2児の父親ということもあり
放射能の影響を心配して
「もう福島は人の住めるところではないので一刻も早く非難して下さい」
と初めて書き込みしました。
その方の返答は 
「わざわざありがとうございます。出来るなら全員避難してますから。
住みますし、責任取りますので。」
だそうです。

子供は親のエゴで殺されるんですね。



72. 2012年8月03日 02:59:22 : 5wz5OPiB86
石棺化工事は、事業の公共性、緊急性に鑑み、公共工事として行うべきである。

事業の総枠は、10年で80兆円を投入。

財源は、建設国債。ゆうちょ銀行、かんぽ生命、東電の株を担保とする。


73. 2012年8月03日 05:01:21 : txKoq6KBVw
なんで政府は有識者を集めてこれについて会議を始めようとしないのかな。

東電が実際のところを隠蔽しているから現状がつかめない。対策も取りようが無いってこともあるな。

>>50
福島に住んでるの?
見てきたような嘘吐くな。


74. 2012年8月03日 07:04:30 : Od0xMWERSo
>>69
>恵也は本音ではメルトダウンが起こってほしいんだよな?

よく読めば、投稿の「徐々に東日本は放射能汚染で使い物にならない土地となっていくでしょう」
という文に対し、「そこまでは行かないとは思う」と、根拠のないことを言って火消ししている。

>>56では
>俺だったら線量計で0.3μSv/hを超えるようだったら逃げ出すよ。

これまた根拠のない話で安全デマを流している。0.3マイクロシーベルト/hといえば、年間
およそ3ミリシーベルトになる。これは原発推進派といわれる国際放射線防護委員会の基準の
3倍だ。実際にはベータ線の被曝も考えなくてはならないし、これに内部被曝を考えれば、優に
10倍を越すだろう。とんでもない値を推奨している。

しかし、現実を見つめ、たとえ将来大きな悲惨が訪れようとも、我慢せよ、と言うのなら納得できる。
ところが、そんな話はおくびにもださない。


75. 2012年8月03日 07:39:22 : yHQMSwXtO6
建屋の中に入るのが、40年後、
本格的な調査、対策、密閉工事がそれからだとすると

燻り続けている間に放出される放射性物質総量はどれくらいでしょう?


76. 2012年8月03日 09:07:45 : kdkTOiFPJk
>>70
残念ながら「恵也」に男気なんて物はカケラも有りませんよ
2ちゃんねるやYahoo!掲示板の頃から、恵也の嘘つきやデタラメ、口からデマカセは有名ですから
ついでに日本人を心の底から憎悪している事もね
たった一日で自分の主張をコロコロ言い換え、議論の場を混乱させる「愉快犯」が恵也という60無責任男の実態です
「イチイチ調べるようなことはめったにしない(キリッ)」
あらかじめ調べもしないで妄想で「適当に書き込んでいる」と、当のご本人すら言ってますので

http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/discussion/1296301212/399n
>> キチガイ恵也は書き込む前にwikiすら読んでないんだね

当たり前だろ、俺の知識の中で適当に書き込むのが恵也流だ。
イチイチ調べるようなことはめったにしない。


77. 2012年8月03日 09:57:18 : pfCxLReWZU
まい、平和憲法日本が放射能汚染のおかげさまで
占領される事は無くなるわな
なにがグッジョブになるかは神のみぞ知る
もう核戦争にも耐性ができちまうわ

78. 2012年8月03日 10:58:26 : mHucQNhfvE
福島県民ですが

福島在住の人へ
あなたは年齢もいっていて、小さいお子さんがそばにいないのでしょう。
「郡山は別に何ともなっていない」
と 言われるが、私がこの前言った講演会では
(小出氏とともに原発に反対してきた学者の講演で)

チェルノブイリでも5年目までは 他の地域とあまり変わらない
健康状態で 5年目から爆発的に子供から(当時赤ちゃんだった人)
の健康被害が増えたようだ。
そこのところ詳しくグラフでも出せる人は見せてやって下さい。

放出量のことについてはチェルノブイリと比較して少ないとか
比較にならないとかいう人もいるが、
子供や住民の状況からはチェルノブイリ被害は関東やら
東京付近までで 福島県はそれ以上だという人も多い。
排出された量と 被害の徐々にわかってきた実態は分けて考えた方がいいようだ。
チェルノブイリより値が低い低いといっても その後の対応がどうも
当時のソ連よりお粗末すぎる。排出された量が低くとも
吸った量が多いことはありうる。

私たちは5年先の世界を見れないのでいつもと変わらず、 
大丈夫であろうと住んでいる。あなたのように安心しきっている人も多い。
私の家族も意見が分かれ去年は喧嘩ばかりだった。
詳しく言うと風評被害(この言葉の意味も本来の意味と違うが)
になるので言わないが、県民は用心しながら5、6年暮らすべきです。

心配ならなぜ県を出て暮らさないんだ。
と 全国の人は思うでしょうが、
原発の状況がこれを許しているのです。

もしあの爆発がもっと連続的に続いていたら
避難から絶対帰らなかったし、あの時避難したのは
私の住む浜通り・茨城寄りで10軒に9軒で
ほとんど3/15,16に避難し
また4月ぐらいにそのうち7,8軒が戻ってきました

それは安全だから安心してというより
あの頃政府の「ただちに影響はない」「手を洗えばいいんですよ」
「帽子をかぶれ」にほだされて
初めから何日か居続け、水・食糧・ガソリン、ない物の確保に走り
みな相当の量の放射性物質を もう浴びた人が多いのです。
今後他地域で暮らすにしても家族がばらばらや仕事の関係、
一番いい子供の成長を考えると 出られなかった人も多い。
初め浜通りが危ないという予測から福島市や郡山市
へ避難する人も多く、
中通りの市の線量が高いと発表されたのは4月下旬だったと思う。

その間中通りの人々は浜通りよりは 
危険を感じていないから 避難も考えていなかったと思う。
浜通りにしても雨は降らなかったが、
一番初めに強いものが降ったのは福島沿岸部。浜通り。
何よりあの3/12〜16ぐらいまでが
大変な放射能が降り注いだのだから
健康被害としてはあの時いた人
無防備だった人は今後の健康には要注意しなければならない
と思う。そりゃ今変化があったら急性被曝でしょ。
健康被害・不安はネットでお母さんたちが書き込んでいると思うので
見て欲しい。
私の職場でも50代の人ががんになったが、
50代だと「よくあることよ」になる。
よほど数を多く見聞きして初めてえーとなる。

山下教授たちの今の暇さ加減が想像がつく。
健康調査票も1/5しか回収されないから
住民の心理的不安をなくすための要員を増やすと春ごろ言っていた。
5、6年後ぐらいから健康被害(私たち自身が死亡ということを言うのは
今でさえ憚られるので、触れたがらないだけだ)
が出てから放射線・”学”の世界的な症例として 私たちが必要となるだけだ。

去年8月から健康調査をするといっていて
8月から調査票が配られただけ
この地域は11月ころやっと配られ
子供たちの内部被ばく調査でさえ終わっていないと思う。
郡山でやっと高校生がこの夏からするといっていた。
(ラジオでは子供の内部被ばくを測るのは身長が低いこともあり
正確さを欠くが、家族単位で大人も測った方がいいとも指摘する
学者もいる。)

しかも避難区域の千人や一万人を目途に結果を公表しているが
13ミリが何人かでチェルノブイリより低いとしている。
しかし高い値の人は理由があったと言うが、
本当に例外を例外として引いたか
私たちにはわからない。

その後、結果発表は全くなし。
健康調査出した人の全体の公表は続けていくべきでしょう。毎月でも。
「心理的不安を除く」 にお金をかけられたって
どうせ「にこにこしてる人には放射能つきません」的な学者呼ぶことに
金かけるなら 早く内部被曝調査だけでも終えてほしい。

関西電力は再稼働・再稼働というが、5年は状況を見るべきだ。
その時も健康状況の数値を見れるのは 国なのだ。

その内部被曝調査でも出てこない値もあるらしいし、
なんせ国のたくらみでしょうが
これだけ時間がたっていると 子供の方が新陳代謝が激しいので
尿とともに排出される量も多く、1年過ぎて低くてもその当時
被曝した量はやはりわからず、当時体に入って もう体内でDNA
に変化を与えているのではないか。

時々本当だなと思う番組ではどこかの地区に入った学者が
「この地域には高い放射能が降った。子供たちもそれを
吸った恐れがある」ということを告げたら
住民が以外に冷静だった といっていた。

本当にどうしたらいいんだろうと 

時間がたつと 東電だけじゃなく 阿修羅でも
「放射能で死んだ人は一人もいません」と言われ

文科省も7/28
SPEEDIを公表しなかったのは妥当だと発表した。 
「仮定に基ずく計算で現実をシュミレーションしたとは言い難い。」
じゃあなぜそれに何百億も税金つぎ込んでいたんだ。
もしあなたが子供とともにあの土地を避難していたら
少しでも安全な方へ逃げたいと思はないか。

じゃあ、仮定でなく実測に何人も文科省の役人が福島県に入ったのか。
国で測ったという調査も(おそらく測定は県)公表しなかったそうじゃないか。
アメリカからの上空からの測定情報も知らせなかった。
避難区域・飯館や浪江の人々は3回の情報を得るチャンスを
国によって破棄され
それは郡山・福島・二本松など中通りにも影響を与えたと思う。


79. 日高見連邦共和国 2012年8月03日 14:33:08 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk
78さま

“心の叫び”全身で真摯なに受け止めさせて頂きます。
日本の“経済的破綻”を救ったのは(救い続けているのは)、福島の皆様の『冷静な姿勢』ゆえだと思います。
そしてそれは、自らと自らの家族の“健康を未来”を担保に成されている事であり、
外側にいる俺たちが、とやかく“批判したり推奨したり”出来る事ではありません。

俺個人の“強い意見”を言わせて頂ければ、20歳以下の全ての子供達、35歳以下くらいの全ての女性には、
“比較的安全な地域”に一刻も早く避難して頂きたい。けれど、俺の住む『岩手南部』もどれほど“安全か”
が分からないのが現状なんです。

怒りと悲しみを共有する人間が日本全国に居る事を、どうか忘れないで下さい。
有難う、そして何にも出来ていなくて、ほんとうに御免なさい。
これから“何が出来るかを”、真剣に考えています。手を携えて行きましょう!


80. 2012年8月03日 14:37:38 : FEC1zKK4NY
超高濃度汚染の地下水がどこにどうつながっているかわからない地下水脈
に流れ込むと思うとぞっとする。
だからといって、地下水脈から海へ放出されるのはもっと困る。

いずれ、福一ほったらかしの結果はばれる。


84. 2012年8月03日 21:31:43 : NdHIC3vAdI
>>74
恵也は本音では原発なんて「どーでもいい」と考えている。
「火消し」とか「東電のスパイ」ではなく、ただの無知・無能・無責任から「どーでもいい」と考えているのが恵也。

http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/149.html

ここでも「デモ」や「ボイコット」に冷笑を浴びせている。
これが恵也という男の本質である。

恵也が言いたい事は、

『俺様は世界一の知恵者であり、お前らは全員底なしの愚か者だ!』

ただこれだけである。

実際には中卒で、どこの職場に行っても無能扱いで、60になっても童貞で、
キチガイじみた戯れ言を書きなぐってるに過ぎない人生の「負け犬」なのだがw


85. 2012年8月03日 23:49:29 : QKj2V8oUfM
福島の事故は決して津波のせいではない。
はじめて原発を導入した時、その危険性は今以上に認識されていたはずだ。
湯川秀樹は政府の茶番を嗅ぎ取り、1日で原子力委員会を辞めたらしい。
事故が起こらないことを前提にした推進計画などおかしい。
原子力は安全だなんて無責任なことを言った政治家や官僚が、なぜ摘発され
ないのだ。
菅や細野だけがやり玉に挙がるのはおかしい。国民はどこまでバカなんだ。
福島県と言えば、民主党の黄門だとか言っているジジイ。それと何と言っても
中曽根。あいつら国民の命と自分の政治権力を天秤にかけたやつらだ。なんと
しても引きずり出せ。

86. 2012年8月04日 04:57:33 : Fxasi9iIho
>>80
>超高濃度汚染の地下水がどこにどうつながっているかわからない地下水脈
>に流れ込むと思うとぞっとする。

そう。これが最大の問題。東電自身この汚染水の処理がどうにもならなくなり、再三
海に放出したいと公言している。しかし、それをすれば日本漁業の死を意味するし、
また、海外の漁業被害とその補償問題に発展することは間違いない。

地下水に放射能が漏出したとき、どういう恐ろしい事態が起きるかは、チェルノブイリの
経験でよくわかっている。地下水という血管を通じて日本という全身に放射能が拡散して
いくのだ。まず、東日本の死は避けられないだろう。

>>82
>原爆の後、広島市民は長寿になりましたが、

こんなデタラメを書いていれば、削除されて当然だろう。原発推進の放射線影響研究所だって
こんなばかげたことは言わない。確かに広島は復興できた。それは、原爆が破壊力ではなみ外れた
ものであっても、死の灰の量は原発事故よりはるかに少ないからだ。それで、戦後新住民が入っ
てきて彼らによって寿命が延びたのだ。被曝した人の寿命が縮んだのはよく知られている。


90. 2012年8月04日 09:30:43 : QKj2V8oUfM
>88

こんな長広舌を長々と述べられても何の意味にもならない。
くどくどと個々に反論を並べているが、想定を超えた災害がきたらどんな対策も無効になることぐらい誰でもわかる。
問題は、原発は万が一にでも事故となったら、取り返しがつかない極めて深刻な事態を広範囲において子々孫々に及ぼすということである。
50mの高波は想定しており対策済みでした。しかし55mの高波が来たのでそれを責めるのは酷です。だから仕方がなかったのです。
こんな理屈で原発を正当化されることは許されません。
こと原発に関しては何があっても100%安全という保証が必要です。
これは無理です。
ゆえに原発など造ること自体が間違いなのです。



91. 2012年8月04日 10:13:55 : mHucQNhfvE
  78 福島県民です
79様 ありがとうございます
岩手・南部の被害も甚大なのに 暖かい言葉をありがとうございます。
私も津波被害の皆様の支援を 食べ物などでしていきたいと思います。

東電も実質国有化されてしまうと 国が全てに責任を持ち出すということは
とてもまた 問題が隠されていくように思うのです。

東電への批判は事故後から一年はかろうじて大きかったのですが
 ここへきて

東電批判する福島県人が目障りになってきたり
今後事故収束作業に時間とお金が国からほとんど出ていくと
まるで、「わがままを言っているのが福島県人だ。」
あの事故もまるで 私たちが引き起こしたとでもいうような錯覚
とか
「大したことないのに騒いでる」的な報道や、
言われ方もしかねないのです。

この項目の 投稿でも「人災ではない、みなだって安全だと思って
使っていたじゃないか」「誰もまだ死んでいない」
「福島は災害被害は少ない 被害がなかったら支援した分返せ。」
いろいろに言われます。
福島内部でも 「風評をあおるやつがいるから」「静かに普通になってるのに。」
とかも言われます
東電という看板が幾分引っ込むと 国中心となり 
この不景気に国民が出す税金で 原発収束が賄われていくと
今も地元ではわかりますが 国はできるだけ削減したがり。

又 事故調が終わって 結局3つぐらいの意見の分かれた結果に
何の権限もなく、 各所で東電前会長や東電役員、安全委員長、保安院長
刑事告訴してもまだ逮捕されたり 検察がふみこんだりもしていない
現実があります。

この1年半 原発関連記事の地元紙の切り抜きをしていますが
福島県人として 日に2つは頭にくるような記事が載り続けました。

「東電の人間への個人攻撃はよくない」「地元では冷静に議論できていますか」
とか阿修羅にも書かれますが

私たちにばかり冷静、聖人君子を求めず

いまだに福島県へ謝罪にも来ず、そのくせ 電気料金値上げ(しかも事故収束
費用はいまだ盛り込まれてもいない)に画策したり。
大飯原発再稼働をなしとげ、今後は次も稼働を狙い。
冷静に着々と自分達の主張ばかり押し通し続けている 原子力巨大勢力に
個人攻撃ぐらいしか住民の小さな力は出せないと思いませんか
(しているわけではありませんが、各責任者に責任はとってもらうべきです。
事故のことを地元に来て考えてもらうべきです。)
冷却してると電労連はいい、情報流さないのは妥当だ文科省はいい、
撤退は言ったつもりないと東電はいい、ビデオ編集したから見ろと言い

1年経つととても冷静で、立派な人たちのようで。
そうした人たちは謝罪にも来ず、退任し天下っているのです。
そうした人たちの方が もし今後また原発にもっと大きな事故が起こっても
遠いので すぐ逃げ出せて海外だってどこへでも行け、
低線量被曝に子供や孫をさらしなくていい人びとなのです。
(稼働推進派の学者も)ひがみっぽく聞こえますが。

東電の社員が東京から除染手伝いに来たのを聞いたことがない
賠償説明などで来ている社員は交代で仮設住宅に行って
買い物の手伝いでもして帰ってほしい。

勝俣前会長と前役員・斑目氏・保坂氏・
以前「寝た子を起こすな」といった保安院長は
作業員や住民や県民との話し合いの場を持つべきだ。
 


92. 2012年8月04日 14:43:04 : G2rUQ9kENk
91さん

何にもましてお言葉に重みがあります。


93. 2012年8月04日 15:33:22 : mHucQNhfvE
 今BS3 ドキュメント
放射能汚染地図 再放送してるよ
見てくれや  
時がたつと県民の私たちでさえ つい
楽な番組見てしまうけどね
やっぱり なんていうか

94. 2012年8月04日 15:52:22 : JW2JBMDWWg
天災だろうが人災だろうが、地震であろうが津波であろうが、
全くダメなものはダメなのだ。
要するに、「人の手に負えない。」
長ったらしい詭弁はもうたくさん、見飽きた。黒い腹が見えるだけ。
原発はやめる以外に道はない。人間としての、一つの生命体としての常識!

95. 2012年8月04日 15:55:16 : cZlp1btVfY
福島県は今も放射能が降り注いでいるそうです、特に雨天時には放射線レベルが高くなるそうです、元々Jビレッジに有ったサッカーチームが他の場所で再稼動するが「雨天時には放射線レベルが高くなるので練習中止にしています」とサッカー専門誌に取材受けたときに発言しています、ようは放射能をいまだに「拡散している」
収束などしていない、、、、いったいどうするの「再稼動」など愚行。
 ブタ総理早く「とんずら」してください。

96. 2012年8月04日 20:01:09 : zMq9s72lgY
>35〜37
それじゃー福島は助ける必要ないね。
全部自分たちでやってください。
私は今後福島を助けることをやめますわ。
ほかの原発再稼動反対だけにしておきます。

97. 2012年8月04日 21:16:21 : ymsN6lbdxA
>35〜37

そんな汚染地帯に行くわけ無いだろ 
むしろ日本国から切り離して東北全土を コンクリートで埋め尽くしたいくらいだ オマエラもろともな それが非汚染地域の本音だわ 

流石 原発誘致に賛成した 低能さんは発想が違うのお 
超高濃度ベクレっていても 見えないものは安全ですかww 

久しぶりに大笑いさせてもろたw 


98. 2012年8月05日 05:12:11 : HnROcs8hyM
>>89

全文コピペでは、コピペといわれるので、数行なにか書いて、あとは狂人高田純のコピペですか。

高田純の言いたいことを要約すれば、「低線量では害はない。福島は低線量にあたる」という
ことです。さすがに高線量でも害はない、と言ったら、自分の専門を否定してしまうし、単なる
阿呆と見られてしまう。

専門的な言い方では、「閾値(しきいち)あり」との考え方です。これは、原発推進の国際放射線
防護委員会(ICRP)ですらとっていない考え方です。ごく一部の御用学者だけが、とっている
考え方と言えます。

しかも、その閾値(どの線量から害がなくなるか、その値)は、あいまいにしています。おれの
考え方が正しいのだ、では意味はない。ただ、ただ、長い文で掲示板あらしをしているとしか
言えません。


99. 2012年8月05日 20:43:13 : mHucQNhfvE
高田純氏は昨年福島県各所で こうした講演会を
 開いてこられましたが、
私も氏の講演会に行って 疑問に思ったのは

飯館・浪江町に事故後入って個人線量を測り 
避難するほどの線量ではないと 言うことでしたが

それは確か 浪江町で 33人の町に残った人々を計測してだとのこと
浪江町は1万8千人とか2万人弱の人口です。
それをいくら線量が高い区域にとどまった人々を測っているとしても
33人では。
その人々は当時、自由に外のスーパーに出かけるわけでもなく
窓を厳重にしめ、何らかの理由で避難できず、
食糧・水を自衛隊か何かから補充してもらっているような
状態だったのではないでしょうか
もし事故前のような 自由な生活をしていたら
ぐんと体内の線量は上ったと思います。

氏が実測して大した被曝量ではないといって
帰還できる地域だと主張しても
それは人間が人間らしい生活をしていない中で
測られた線量なのです。

そうした生活。 窓を閉めてできるだけ外に出ず
食糧も水も自由に摂取することはできない生活なのです。
(まあ、日本全国 事故以来 どんな人の身にも
そういった変化は 少なからずあったとおもいますが)

でも浪江町や飯館に帰れるとか言っているのはどうかと思います。
帰ってその測った当時の33人と同じ生活を今後も続けろとでもいうのですか

氏の 外と家の中が線量は違うという主張も
それほど重要ではないと思います。

人間 外に24時間はいませんが
家の中でも0.02くらい違うだけだと思います。
あの当時12日〜20日までの間でも
家族に毎日外へ出る人がいれば
戸が開き空気は少しずつ 入ってきました。
放射能も花粉以上に細かい粒子だと聞きます。

それに発表される市や町・村の線量はその土地で一番低い値です。
住人はその値を家の中で24時間受け続していることもあるし
それ以上であることもあり得るのです。

放射線の第一人者ではあっても
生活感がないと 主張を間違えることとなります。
どうぞ1日2日入るのでなく 主張している土地に
家を買って住んでみてください。


100. 2012年8月11日 13:02:05 : lDObiC6X7q
>>37 なぜ休日の郡山駅に行くと、ネットで書かれている事がデマや煽りだと分かるのか?全く意味不明。
休日の郡山駅には福島の全市民、全県民が集まる、という習慣でもあるのなら分かるが。

当たり前だが放射能被害で具合の悪い人は郡山駅などにはいない。外出もしない。
休日の郡山駅にいる人々は福島県全体のごくごくごく一部。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧