★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 800.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢を切れ」と合唱する大新聞 この国の大新聞は常にデタラメだった (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/800.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 03 日 00:17:25: igsppGRN/E9PQ
 

「小沢を切れ」と合唱する大新聞 この国の大新聞は常にデタラメだった
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-5964.html
2012/6/2 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


昔は戦争大勝利の大嘘を報じ続け最近は小沢一郎の検察デッチ上げ情報を流し今は選挙に負けた自民と宗教政党公明と野田は合体しろと煽っている

野田首相と小沢之代表の会談物別れを受けて、大マスコミがいよいよ本性をムキ出しにしてきた。『野田は小沢を切れ』 『再会談は必要ない』 『自公と早く協議を始めろ』の大き唱だ。野田をけしかけ、消費増税法案の成立を急がせたくて仕方ない。

その後も、『首相、今月15日までに採決』『自民も協議に応じる構え』 『岡田副総理、自民の意見入れ、採決』 『幹事長会談へ』と書き立てている。

大増税に『命をかける』と宣言した野田が焦っているのは分かるが、応援団の大マスコミの方がヒステリックになり、勝手に政治日程を決め、大増税採決へのレールを敷いているから異常も異常。政局の主導権を握っているのは完全に大新聞になってしまった。普段は『公平性や客観報道が大事』なんてゴタクを並べるくせに、客観性も中立性もかなぐり捨てている。

それだけに、『ちょっと待ってくれ』なのだ。朝日や読売新聞は、増税を、さも当然のことのように報じているが、そんなことは誰がいつ決めたのか。国民はオーケーを出したのか。選挙で有権者の過半数の支持をもらったのか。

読売や朝日は空トボケているが、全部、違うだろう。どこの世論調査でも国民の6割は大増税に反対だ。賛否を問う選挙だってやっていない。小沢が主張するように「大増税の前にやるべきことがある」と考える国民がほとんどだ。大新聞は「民主党内の手続きを踏んで決まったこと」と言うが、笑うしかない。野田民主党の支持率は6割とか7割あるのか。

こういうことを全部はしょって無視して、大増税はもう後戻りできないことみたいな空気をつくってしまう。ムチャクチヤだ。

◆大マスコミの正体は権力そのもの   

政治評論家の森田実氏はこう憤慨する。
「これが大マスコミの本質なのです。彼らは、たまに正義漢ぶったことを書いたり、弱者の味方のフリをする。そうやって読者・視聴者をダマしているが、本質は、財務省や政治中枢と同じ権力なのです。国家の維持が最優先であって、庶民の命や生活なんて、どうだっていい。このデフレ不況の中で大増税を強行する暴挙を、暴挙と感じない。躊躇もないのです。この体質は戦前から同じで、国体護持のために戦争を煽り、勝った勝ったとウソをばらまき、310万もの死者を出した。戦後はアメリカの手先となって日米安保強化と日本の属国化を進めてきた。沖縄の米軍基地の固定化を批判する報道がありますが、それもポーズで、固定化を進めたのは大マスコミなのです。戦前・戦中、さらに戦後もずっと、国民は大マスコミの民主主義ぶった主張にダマされてきましたが、もういい加減、目を覚まさないと痛い目に遭うのはいつも国民なのです」

大新聞は、自分たちの国民ダマシがばれるのが怖い。増税反対の世論が盛り上がるとヤバイ。それで6月15日までに採決しちゃえと急がせているのだ。選挙をやって増税が潰れると自分たちが否定されるので、決して 「解散で信を問え」の正論を口にしないのである。大新聞の政治記事なんて、眉にツバして読まないとダメなのだ。

◆権力に嫌われた小沢の言い分こそ庶民の味方   

大マスコミの正体が、権力そのものだということが分かると、いろんなことが見えてくる。小沢事件であれだけ検察のデッチ上げ情報を流したデタラメも、無罪判決が出た後も小沢排除にこだわるナゾも理解できる。逆にいえば、大マスコミに嫌がられる小沢こそが、庶民の味方であり、正論だということになるのだ。

 「先日のNHKニユースに小沢さんが生出演しているのを見ましたが、やはり貫禄が違った。NHKの大越という男性キャスターが“最初に増税ありき”で質問していたが、小沢さんはきっちりと筋論で反論していた。日ごろ、大マスコミの 政策ナシの政局報導ばかりに慣らされてしまった視聴者も目が党めた覚めた人が多いと思いますよ」 (経済アナリスト・菊池英博氏)

その小沢を、「停滞する政治」 「決断できない政治」の象徴のごとく報道する大マスコミだが、それも全部ウソ。日本の政治は昔からずっとモタモタしてきた。アメリカの顔色をうかがい、政官財の利権調整を行い、自民党政権が生き残りから公明党のような異質の宗教政党と手を組んだのが原因だ。そういったことを無視し、大増税に賛成しない小沢のことだけを、ことさら政治の障害物のように扱う。いくら権力の片割れとはいえ、身勝手すぎるにも程度があるというものだ。

◆大新聞を読むなTVを見るな!   

しかも、民主主義で一番大事な選挙結果まで、大マスコミは平気で否定している。前回の総選挙で民主党と自民党は激突した。で、民主党のマニフェストが大勝した。それなら応援してやればいいのに、マニフェストを捨てろと叫び、揚げ句は敵対した自民党や公明党と合体しろと追い込む。有権者が大敗させた自公に野田は頭を下げて協力を求めろと勧めるのだから、もうムチャクチヤではないか。原理原則も民主主義もあったものじやない。
「あの戦争では、メディアの扇動に国民も一緒になって熱狂した面があります。しかし、今回はいくら煽られても、国民は増税に踊らない。6割が反対している。それなのに、メディアは勝手に世論の代表のような顔をして、生活経済破滅に国民を追いやろうとしている。その意味では、戦前・戦中のメディアより、今のメディアの方がはるかに悪質だと思います」 (筑波人名誉教授・小林弥六氏=経済学)

ついに、森田実氏(前出)はこう言った。
「国民がソツポを向くことが一番ですよ。大新聞は読まない、テレビは見ない。そうすれば、連中は潰れる。潰れないことには懲りないのです。読者や視聴者あって成り立っているのに、大新聞もテレビも国民の生活なんて眼中にない。そんなものをわざわざ読んだり見る必要はありません。大新聞やテレビを見なくても生きていける。目が曇らず、もっと賢くなれるというものですよ」

「権力の監視機関」という。仮面‘をかなぐり捨て、デタラメの丸裸を見られ始めた大新聞は、この先、どうやって生きていくつもりなのか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月03日 00:23:10 : dvIzwU9BYY
>◆大新聞を読むなTVを見るな!   

たしかにそのとおり。
読売、朝日、毎日、産経、日経を読んでいる人は、解約したほうがいいだろう。
テレビ欄やスポーツ欄は、雑誌やネットで足りる。
政治経済社会記事も雑誌やネットで足りる。

・・・しかし、例外もある。
東京新聞(中日新聞)のような地方紙だ。

【社説】野田・小沢会談 増税の免罪符にするな
野田佳彦首相と小沢一郎民主党元代表との会談は、消費税増税をめぐり平行線に終わった。
首相はこれを機に、増税に向かって突き進むつもりなのか。
会談を増税の免罪符にされたら、かなわない。
輿石東幹事長を交えた会談は約一時間半に及んだ。
野田、小沢両氏がこれほどじっくり相対するのは、まれな機会ではないか。
首相は、今の国会(延長がなければ会期は六月二十一日まで)での成立に「政治生命を懸ける」と言明した消費税増税について
「財政状況や少子高齢化の問題を考えれば、待ったなしだ」と協力を要請した。
これに対し、小沢氏は「国民に大きな税負担を求める前に政権としてやるべきことがある。
消費税増税に今、賛成とはいかない」と行政・社会保障改革、デフレ対策を先行させるべきだと反論した。
予想された展開だった。
財政状況に対する危機感はわれわれも首相と共有するが、小沢氏の発言を正論と考えるのが妥当だろう。
二〇〇九年衆院選で国民が民主党に政権を託したのは、
中央集権から地域主権、官僚主導から政治主導へと行政の仕組みを変え、
行政の無駄を徹底的になくして財源を捻出するというマニフェストを信頼したからにほかならない。
にもかかわらず、行政改革は中途半端に終わり、マニフェストに一行もない消費税増税を民主党政権の手で強行したのでは、
国民をだましたとの批判は免れない。
首相は今後の対応について、記者団に「今回の会談を反すうしながら考えていきたい」と語った。
小沢氏の指摘を受け、首相が消費税増税を一時棚上げし、
行政の無駄排除に本気で取り組んだり、社会保障制度の抜本改革に乗り出すのなら、会談にも意義がある。
しかし、協力を求めたが平行線に終わったことを免罪符に、消費税増税に向けた動きを加速させるのなら納得いかない。
会談は単なるアリバイづくりでしかない。
同じく消費税10%への増税を掲げてきた自民党の谷垣禎一総裁は首相に対し、
小沢氏を切り捨てるのなら、増税法案に賛成する意向を重ねて示している。
百人を超えるとみられる小沢氏支持グループが反対しても、自民党などの賛成で増税法案は成立するという誘い水だ。
小沢氏を切って増税のために自民党と組むのか。政権交代の大義に従うのか。
首相には大きな岐路だろうが、国民の負託の意味を熟考した決断をすべきである。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012053102000098.html
>小沢氏の発言を正論と考えるのが妥当だろう。
>二〇〇九年衆院選で国民が民主党に政権を託したのは、
>中央集権から地域主権、官僚主導から政治主導へと行政の仕組みを変え、
>行政の無駄を徹底的になくして財源を捻出するというマニフェストを信頼したからにほかならない。
>にもかかわらず、行政改革は中途半端に終わり、マニフェストに一行もない消費税増税を民主党政権の手で強行したのでは、
>国民をだましたとの批判は免れない。

「消費税増税万歳!財務官僚万歳!」の主要全国紙はこんな社説は書けないだろう。
財務省・日銀広報宣伝紙のような読売、朝日、毎日、産経、日経の5大新聞とは大違い。

ほんとシロアリ官僚退治はどうなったんだ?
年金制度の抜本改革(年金制度の一元化、歳入庁、最低保障年金等)はどうなったんだ?

やる気がないのなら、辞任するべし!>野田首相


02. 2012年6月03日 00:35:24 : YRagkaIZq2
●総理官邸へ、送ったメールである。

●野田総理、貴方には総理の資質は無い!
総理になる者にとって絶対的必要条件は、旧い言い方になるが人間の器の大きさである。
それが、貴方には無い!
それは人にとって資質があるかどうかである。
その資質の中でも人が持つ“徳”が有るかどうか・・・・!
徳が有る者は、いかなる逆境においても徳を感じた周りの者が集い
励まし、その徳に報いようとします。
しかし、徳の無い貴方は、仲間からも疎外され一人裸の王様状態に成るのである。
首相は政策立案の最高責任者である。
国民生活や国家のあり方について決定していく立場にある。
非常事態が発生したときは、国民の生命や財産を守るため、
的確な判断を下さなければならないのである。
「小沢さんは正論を言う政治家です。
貴方が進める消費税増税に反対するのも、筋が通っている。
民主党は09年衆院選で消費税増税を否定しています。
国民に約束(契約)したことは、守るのが当然。ないがしろにするのなら、
民主主義は成り立ちません。
あなたは、一体改革をうたいながら社会保障は置き去りで、
身を切ると言いながら定数削減や議員歳費はさっぱり進まない。
まして、貴方が声高々と国民へ訴えていた、「シロアリ退治」はどうなったのでしょうか?
●平成十九年度のお金の使い方でわかったことがあります。
二万五千人の国家公務員OBが四千五百の法人に天下りをし、
その四千五百法人に十二兆一千億円の血税が流れている・・・。
消費税5%分に当たります・・・・。これは貴方の口から出た言葉です。

シロアリ退治を声高々と国民へ訴え、自らが権力を握るや手のひらを返すように
国民への約束を反故にする様な貴方を絶対に許す事はない!!!!
貴方は、主権者国民を騙したのです。
その様な『徳』の無い人物は総理を担う器では断じて無い!!
2,012.5.22  




03. 2012年6月03日 00:54:14 : uz4zqg3c5L
二階堂さんより転載
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1689113.html

まあ二階堂さんの話も聞いてみてよ。

あまりにも酷い話だから唖然としますよ。

阿修羅の工作員の印象操作と民意誘導が小沢氏の件では酷いと思うなあ。


04. 2012年6月03日 00:54:31 : dvIzwU9BYY
>>02
すばらしい!
まったく同意同感。

民主党や野田事務所にも貴メールを送ってやればよいと思います。

私も送りたい。


野田内閣は直ちに総辞職していただきたい。

そもそも、マニフェスト(国民との約束)をなんら実行しようとせず、
マニフェストにはない消費税増税に「政治生命を賭ける」という貴殿の姿勢が、まったく理解できません。

政治生命を賭けるというのなら、マニフェスト実行に政治生命を賭けてください>野田総理殿

そもそも、シロアリ官僚退治はどうなったんですか?
年金制度の抜本改革(年金制度の一元化、歳入庁、最低保障年金等)はどうなったんですか?

やる気がないのなら、辞任してください>野田総理殿


05. 2012年6月03日 01:34:54 : 5sGZ0LiGDk

そうだ。
6月中旬に、採決できなければ、あとはジリ貧であろう。

だから、マスコミも勝負しろ!、と言う。

でも小沢氏は、選挙に持ち込むつもりである。
だって、消費税で戦えば、楽勝である。

それで財務は、選挙に持ち込まないで、採決させ、
民主に消費税の批判を受けさせて、自民が勝つストーリーを描くのであろう。
民主党の子飼いは、捨て身をさせて、選挙後に居れば合流させる。

また莫迦らしい、願望に自らを見る眼を失った、見立てストーリーだが、
財務の金に子飼いにされる議員と、法務の脅しに従うスネに傷の議員を集め、
採決できるとでも、考えているのだろう。

消費税は、政権交代や、参議院の大敗をもたらす、鉄槌の力がある。
本音は、スネに傷があっても、この踏み絵だけは踏みたくない。

もう来年の選挙が近いし、更に悪いことに、小沢氏らの仕掛けで、
選挙を早められるかもしれない。

消費税の踏み絵は、。
スネに傷がある議員にとっては、踏み絵が解られるのは嫌。採決を延ばしたい。 
落選した議員を、誰も助けてはくれない。



06. 2012年6月03日 02:02:47 : DiDb5Qc5EA
本当に新聞はひどい!
野田の無茶苦茶・無節操を攻撃するなら解るが、増税しろとは?
やはり、金を貰っているとしか思えないわ。
(金以外にメリットが有るとすれば、何だろう?誰か教えて下さいな。)

テレビもひどい!
昔のニュースステーションでは、久米が「長屋の八っあん・熊さん」をやり、
解説者の「大家さん」に窘められると言うパターンで視聴率を稼いだが、
いつの頃からか「八っあん・熊さん」が解説までしている。
そして、キャスターは解決策を何も示さず、
決め言葉は「何とかして欲しいもんです。」
「何とかならないものでしょうかね〜」

もう、社説やニュース解説はいらないから、出来事だけを報道してくれ!

あ、それなら、やっぱり新聞もいらんか! 

紙の削減もできるわ!
すなわち、エネルギー・二酸化炭素の削減!
(月一やったけど、子供会のリサイクル行事は重いし疲れた。
 だいたい、三面記事って、1枚の紙を2つ折りにしていたときの3ページ目
 やったのに、今は29面とかになってる。枚数増やすから、値上げをと、
 続けてきたからね。)


07. 2012年6月03日 05:40:29 : o0JJb2fwnA
>大新聞を読むなTVを見るな! 

アルジャジーラに代わってほしいと、真面目に考えてます。


08. 2012年6月03日 06:31:41 : ejAALptNgw
ただし、NHKbs1 AM5:00とAM 8:00 ワールドWaveは見てよろしい。

09. 2012年6月03日 06:54:41 : Op2sM8LHZQ
 日本の大手新聞社とテレビ局は、“国民が幸せになる”ことを望んでない。
何故か→国民が幸せになれば「人々の心と社会生活は安定」して「豊かな国が実現」する。そうなると“数々の事件”が減り、報道するニュースが無くなる。ニュースが無くなれば、人々は新聞を購読する必要が無くなり、新聞社の購読収入も減る。
 ここ数年間の日本の新聞報道から分ったことは、「原発再稼働推進」、「消費税大増税推進」報道に見受けられるように、「国民が何時までも不幸であれば事件が多発して、ニュースのネタに枯渇することは無いし、“情報操作で世論を捏造”できる」と新聞社が考えていることだ。
このことから、日本の新聞は「権力側の走狗に過ぎない」ことが判明した。こんな物に“金を出してまで定期購読”することは考えられない。即刻、新聞購読を辞めることを薦めたい。

10. 2012年6月03日 06:58:06 : S57QJHub3w
>>03
二階堂なんて香具師を信用してる人がいんのか?
二階堂豹介=小山紀彦で検索。
ネットの世界には自称事情通を名乗る香具師が徘徊してる。
だけどそれを「あんたパチモン(偽者)だろ」とちゃんと素性を暴く人もいる。
騙されないように。

11. 2012年6月03日 07:08:21 : DcxDg6lzRM
>>07さん

残念ながらアルジャジーラはもはや中東では欧米の買弁メディアの認識のほうが高いですよ。
アメリカ、イスラエルにとって不都合な国の指導者は排除する、アルジャジーラがあるカタールはスンニ派が権力を独占する親米王家が牛耳り、イランシーア派政権と同盟を結ぶアラブ唯一の国、シリアは目の上のコブ。
アラブの春は今ではそうした各国の諸事情が工作した利敵報道とマッチングされてグチャグチャになっている。
戦争板ではダイナモという奇特な人以外、アルジャジーラの報道記事は欧米イスラエルに利する噴飯ものだという批判コメや記事投稿が普通です。
俺はアルジャジーラも日本の大本営メディアとなんら変わりはないという認識ですね。


12. 2012年6月03日 09:11:05 : QmyrjoZuIs
森田実はマスゴミと一緒になって小沢一郎を叩いていたじゃないですか。
私は忘れませんよ。
今頃になったこんな事を言うのは卑怯!

13. 2012年6月03日 11:01:05 : t8KOe6eQ1w
 この前ガストで読んだゴミウリには「公約教条主義」なんて言葉が踊ってたぞ。このようなものをフムフムと読むB層も多いのだろう。日本人の民度が低すぎやしないか。亡国前夜のようになっている。

14. 2012年6月03日 13:29:46 : GxhhRSEBuY
胡散臭い連中がギャーギャー騒ぐのは民主党内閣が続いてもらっては困る表に出せない何かが有りそうだな?

15. 2012年6月03日 13:38:48 : aaGDCu39zg
12さん 正確に言えば、新聞読むな、テレビも見るな、森田実の言うことも信用するなということでしょう。
全ての情報は何らかの意図を持って発信されているわけで、情報は自分でとりに行くものでしょう。
私は全ての情報は仮説と思っています。仮説は生じた事象によって検証されて始めて真実らしいと受け止められるべきでしょう。
全てが己の身を守る為の所作ではありますが。

16. 2012年6月03日 14:36:21 : g1mRjPXxW6
結構参考になることが書いてあるので最後までご覧ください

http://www.geocities.jp/henkohodo/


17. 2012年6月03日 17:58:21 : 1u7UBJtLEA
本当に不思議Bなのは、マスゴミや自民党、野田政権。

次の選挙で公約をどうアピールするんだろう。

今度は守りますってか。


18. 2012年6月03日 19:13:32 : MjKzJJe176
> 政治評論家の森田実氏はこう憤慨する。

この爺もマスコミの謀略に乗って小沢批判ではなく
今も小沢の悪口、嘘をテレビで言っている(関西テレビ・アンカー)

メディアによって使い分ける亡者だよ。


19. 2012年6月03日 19:31:02 : j3B7WHvFJY
小沢派大臣4連続、問責交代。

小沢派議員が無能さをされけ出している。田中直樹防衛大臣、
前田国土交通大臣がまとめて交代だ。前は一川、山岡と
小沢派議員が能力、身の汚さで問責、交代した。

どうして小沢派議員は無能な奴が多いんだろか。


20. 2012年6月03日 19:44:19 : AX9RzbOfUg
>11さん

そうですね。アラブ世界で、アルジャジーラは既に信用をなくしている部分もありますね。もっとも、フィフィ(エジプト出身)によれば、未だに、影響力は凄まじいらしいですが。実際、どうなんでしょう?

上杉隆が、よく引き合いに出すハフィントン・ポストという、ネットメディアも、既存メディアと大差なくなってきているようです。米国のNYタイムズ、WP、WJ、英国のFT、仏のルモンド、などの有名紙もほとんどが、既存メディアとして、政府の情報を垂れ流しています。

オランダのジャーナリスト、カレル・ヴァン・ウォルフレン氏によれば、現在、世界のメディアで、正しく機能しているのは、米国に1社、英国に数社、くらいしか、すぐには思いつかないということです。

概して、EUの新聞は、米紙の影響を強く受け、そのフィルターを通して世界を見ており、そもそも独自の視点を持っていないらしいです。この点では、日本もEUと似たような状況にあると、彼は指摘します。

現在、世界中のメディアが、堕落し、その歴史的役割を終えようとしています。問題なのは、「日本の記者クラブ」だけだという認識は、とっくに過去のものですよね。

この点、上杉氏の、海外メディア信奉は、甚だ単純と言わざるをえませんよね。もちろん、日本のメディアが他国に比べて(比較問題)、記者クラブの存在等により酷いのは確かですし、諸外国と違って、巨大な既得権を持ったメディア群(記者クラブ)が、新メディア(ネット新聞等)の進出を阻害している状況は、日本でより深刻ですね・・・。


21. 2012年6月03日 19:48:54 : YPy2nr7CWc
小沢派だけじゃないよ
有能な大臣てのは
例えば誰だよ

日本には給料貰う資格のアル大臣も
議員も1人もいないよ


22. 2012年6月03日 20:02:38 : j3B7WHvFJY
>02
>絶対的必要条件は、旧い言い方になるが人間の器の大きさである。

野田さんは民主的な手続きで総理になられた方だ。

総理の器の大きさは誰が判断するのだ。基準は何なのだ。


23. 50のおじん 2012年6月03日 20:06:11 : bo4eR3JZr3tUg : 3iVOTcxJ9c

一審無罪判決の時といい、今回といい、5大新聞の社説の酷さは目に余る。

判で押したような小沢批判、金太郎飴さながらである。

時事・共同から記事を配信して貰っている地方紙も大方が右に倣えだ。

テレビも事情は同じである。

一部の良識ある新聞・週刊誌を除けば、偏向報道のオンパレードだ。

原発事故以降、政府・マスコミの嘘に気付く人々が急速に増えている。

その多くが、小沢氏等に対する裁判が変だと考える層と重なる。

潮目は変わった。

変革は既に始まっている。



24. 2012年6月03日 20:11:07 : YPy2nr7CWc
>>17
買収はに決まってるだろ

次の公約は『買収』だ

機に臨み変に応じる♪
私を信じなくても構いません♪
あなたに生活保護を差し上げましょう♪
あなたの1票を売ってください♪

こう言われ
20万の生活保護を貰い
税金を30万にされて終わり

え?私は生活保護をあげましたよ
私は真実の政治家です


25. 2012年6月03日 20:15:33 : 9rytoojwbg
> 政治評論家の森田実氏はこう憤慨する。
> 「これが大マスコミの本質なのです。彼らは、たまに正義漢ぶったことを書いたり、弱者の味方のフリをする。そうやって読者・視聴者をダマしているが、本質は、財務省や政治中枢と同じ権力なのです。国家の維持が最優先であって、庶民の命や生活なんて、どうだっていい。このデフレ不況の中で大増税を強行する暴挙を、暴挙と感じない。躊躇もないのです。

権力ってのはエリート階層の維持が目的は、庶民の命を蔑にして国家が弱体化することは一向に平気なんだな。


26. 2012年6月03日 21:23:24 : exb8PljdJc
私は3年ほど前から全新聞の購読を打ち切り、テレビも政治番組は視聴しないので彼らが何をどう報道しているか知りませんので、ストレスは有りません。日本には公平、公正な真実を追及し報道する大手メデイアは存在しません。すべて、アメリカやその代官である日本の既得権益勢力や官僚などの支配権力の、情報工作や情報操作や世論工作が仕事と見ています。良心的な記者がいても、上層部からの指示以上の事は書けず「書けば左遷かクビ」又、検閲されていると思います。分かりやすく言えば、旧体制「ナチズムとフアシズム」のままのメデイアと本質は普遍です。自由と民主主義は偽装です。「昔の名前で出ています。」なのです。大手メデイア11社のキャンペーンの今後のテーマを予想して見ます。@原発推進と再稼動A現憲法の即時廃棄B日本の核武装の提唱C国軍創設と徴兵制D仮想敵国への罵倒と対立煽動宣伝E沖縄南方への3自衛隊の展開F自由と民主主義者非難と国家主義賛美。

27. 2012年6月03日 21:26:03 : exb8PljdJc
26>6行目「普遍」ハ「不変」の誤字です。よろしく。

28. 2012年6月03日 22:53:14 : c4cqsCsqTg
国家権力の官僚、政権中枢、マスコミ、このうち一番たちが悪いのは、マスコミである。なぜなら、マスコミが一番既得権や利権を持っているからだ。その既得権と権力は本来は国民のものなのに。たとえば、再販価格、テレビ放映権や電波料の入札などの特権を国民に返してください。増税を叫ぶ前に。国民はテレビを見る前に自分のフトコロを見たらよい。この情報化時代にテレビコマシヤールの必要も疑問。その分商品に上乗せされていることも、たまには考えてみよう。

29. 2012年6月03日 22:57:35 : 7gE1126JGP
中国の命をうけている小沢は日本を「解放」し人民共和国を実現し第三期工作の達成をするということならば、あのような陛下に対する不敬も納得が行く、ということですな。
中国へ行けば人民解放軍の野戦司令官になり、韓国へ渡れば韓国を「我が国」と表現する小沢一郎です。日本を小沢一郎から開放する「第4期工作要綱」が必要な時になったと思われる。

30. 2012年6月03日 23:58:47 : z2Y0UVqNjw
こっちの調査はしないのかな…

キーワード 犯罪世襲親子の逮捕はいつ キャッシュ


31. 2012年6月03日 23:59:05 : AnZ6gVz5pA
新聞・TV局(同じ会社)でスポンサーの殆んどが経団連・輸出企業は「消費税増税」で「輸出分の消費税が還付」で全部もどり国庫から払われる。
トヨタ・本田・日産・松下・大手商社も「濡れ手に泡」のタダの大儲けです。
マスコミはスポンサーの提灯持ち・芸者です。
旦那の言い張ることが大事!です。

しかも、新聞は「消費税増税対象外」だと。

小泉・創価時代に金持ち優先・派遣社員国家で超え太った経団連大企業が増税しないと「国外にいくしかない」とまだ言ってるが「さっさっさと消えろ」といいたい「国籍」を捨てた日系企業は「外資」とみなし「特別課税」して
国外追放したらいい。
日本には今の経団連企業が居なくなったほうがうまく経済がまわります。
内需優先・正社員のみ雇用企業に恩恵を与える政治が本当の改革です。

日本の社会人の9割以上は経団連企業社員ではありません。


32. 2012年6月04日 00:01:00 : FZOFrCXUA6
7gE1126JGP こいつは気違いか?

33. 2012年6月04日 00:08:09 : V71d9qlJfo
大マスコミは「消費税を上げる事が正義であり、それに反対する小沢氏は悪」という論調だが、消費税増税の是非は国民の審判を経ていない。前回の総選挙で国民は自民党を政権から引きずり降ろし、民主党に国家に巣食うシロアリの退治を期待した。「改革を放り出して増税オンリー」なんて国民の望みと真逆だ。そこまで白紙委任したつもりは毛頭ない。増税したいなら法案を採決する前に解散して国民に是非を問うべきだ。大体ここまでマニフェストをないがしろにするなら次の選挙で国民は何を判断基準にしたら良いのだ? ある政党が選挙戦で「政権を取ったら○○をします。△△をします」と公約し、国民がそれに期待して投票するとする。しかし実際に政権を取ったら手の平を返して約束をことごとく無視するのなら詐欺そのものではないか。しかも国民が鉄槌を下して政権から引きずり降ろした相手と「大連立」をしようとしている。これもその前に国民の審判を経るべきだ。主権在民を何だと思っているのか。国会議員はもう一度憲法を読み直したらどうか。「日本に真の民主主義を定着させる」と常々言っている小沢氏に期待している。

34. 2012年6月04日 01:20:53 : 8n9cqrBfp2
森田実→大新聞は読まない。でも、宗教新聞は好き!

『公明新聞』『聖教新聞』の編集者・記者の魂は真っ直ぐである。そして編集者・記者として有能であると感じた。真実を書いていると感ずる。民主党と自民党と公明党の3機関紙を比べて読んでいると、近い将来、日本の政治の主導権は民主党と自民党から離れて公明党に移るような感じがしてきた。一生懸命・国民への思いやり・強い情熱、これがある組織は強いと思う。
http://www.pluto.dti.ne.jp/mor97512/C07431.HTML


35. 2012年6月04日 03:29:11 : bG1Ru6ZtDI
日刊ゲンダイのようなメディアが一番胡散臭いw創価と一緒。

36. 2012年6月04日 06:43:22 : 5dwjQyE4jc
分断工作だな。層化はTBS・毎日新聞と一緒。

37. 2012年6月04日 07:45:39 : dpp0eXCVak
節電の為にTV放送中止を(笑)
愚につかない番組ばかり!
安く上げる為に内容の無いお笑いばかり

日曜のひるなど見るものないから消したらとっても静かでよい!

再稼働で福井県はとんでもない金額の収入を見込んでいる!
不労所得ってのは今話題の生活保護と同じでしょ
すべて税金から出ている!
国民の皆様!
原発に関する金には文句ないのか?


38. 2012年6月04日 08:28:18 : FlUg549ygE
でも、ここまであからさまに醜い報道をしてるのだから
脳ある国民はマスコミの罪悪に気づいてるでしょう。

39. 2012年6月04日 10:06:32 : kVRjv6w4OQ
>>19j3B7WHvFJY
>>小沢派大臣4連続、問責交代。
>>どうして小沢派議員は無能な奴が多いんだろか。

そう思うか?空カン、ノー豚一味の策略と思えないか(裏で潜ダニ)
小沢グループを貶める為のイメージ低下を狙った策略起用なのだよ
小沢グループにはもっと有能雄弁な議員がいるのにすねに傷持つ者
専門外の所轄に起用等々、問責に誘導してるのはミエミエ

裏で自民長老と潜ダニが描いた絵図なんだよ。


40. 2012年6月04日 11:45:42 : WLGCFxYdcU
買うことはないが、読売新聞の社説というものををたまに読む(ガストで朝食を食べると勝手にテーブルに置いてあるから)

もはや報道ではなくて願望しか書いてない。

一部には新聞社の論説を鵜呑みにしてしまう人もいるとは思いますが、ある程度判断できる大人であれば、憶測と願望で書いてある記事を、人々はちゃんと見分けると思います。

若者や大衆の大部分は、何かおかしいと気づいていると思うが、意外とエリート層ほど大手メディアの報道を鵜呑みにしているような気がします。

報道の世界では事実上、既に「革命」は完了しているように思う。
電車などで、スーツ姿で新聞を読んでいる人を見ると、何故か気の毒に感じてしまう。
知的な媒体とは思えないし、エコでもない。それでいてお金も掛かるし、スピードも遅い。挙句の果てには書いてあることが、広告宣伝と願望だけではどう贔屓目に見ても存在意義を見出すことができない。



41. 2012年6月04日 11:56:13 : NJLjNk31wI
日本を駄目にした最大の功労者はNHKなどテレビ、朝日など大新聞であることは間違いない。
バカな国民も少しは気つ”きはじめている。
どうしても、視なければならない人はTBSのニュースバードだけで良い。
事実だけをたんたんと流すからだ。とにかく、評論は入らない!
それは視聴者や読者が決める。
一番はテレビは視ないこと。新聞は買ってまでして読まないことに尽きる。

42. 2012年6月04日 11:58:49 : zppJUsIjso
いい記事もあるから新聞をとりつづける
いい番組もあるからNHK契約を継続する


これでは全く意味が無い
奴らにわからせるために全部解約せよ

スポーツの結果など今の我々の生活に本当に大事か?
そんなものどーだっていいじゃないか
クソ政治が横行しクソ法案が成立して生活が更に苦しくなることより
プロ野球、大リーグ、が大事か?

いい加減に目を覚ませ


43. 2012年6月04日 12:20:13 : JjEKV2KKkM
◆大新聞を読むなTVを見るな!   
たしかにそのとおり。
読売、朝日、毎日、産経、日経を読んでいる人は、解約したほうがいいだろう。>
 かなり前から ゴミ新聞の購読はやめたしTVは見ていない。
 我々一人ひとりが見ない読まない事を実行すべし。


44. 2012年6月04日 12:46:32 : NJLjNk31wI
野田改造内閣を「ヨイショ」するNHK。ナンとイジラシイことよ!余程、”ウマミ”があるのかな?

テレビ、新聞は税金で救われて、多くの国民生活が破綻する。幸せな国だ。日本国万歳!


45. 2012年6月04日 12:51:50 : NJLjNk31wI
>42さん

プロ野球、大リーグ、AKB48総選挙、セカンドバージンなど生活には欠かせない良好な番組です。ただし、テレビ局にとっては。国民を劣化させる最良の手段です。


46. 2012年6月04日 13:29:33 : dOXCj41Iyw
プロ野球の選手、ダルビッシュ有をはじめ大リーグの選手、前田敦子と大島優子とその他の皆さんは自分たちのやっている事が、どういう影響(愚民化に一役買っていることも)をもたらしているのかを全く認識していないのでしょうね。

大手マスコミの人間、民主党B、他政党等も、又然りですが。


47. 2012年6月04日 13:38:49 : WzDOYQU8gU
>>36 公明党は「消費増税より社会保障の方が先」と反対の姿勢ですよ。

48. 2012年6月04日 14:19:05 : 5dwjQyE4jc
ひるおびでは全力で消費税増税を煽り続けます。

49. 2012年6月04日 14:35:42 : NJLjNk31wI
>48さん

”ぐるおび”?かなんか知らないが、地上波は全部駄目なの!NHKはBSもダメ。
「騙されるあなたにも責任がある」京大・小出先生


50. 2012年6月04日 14:56:23 : VFoElutZFU
森田氏って小沢叩きに加担してなかった?まあ、いいか・・・。
>大新聞は読まない、テレビは見ない。そうすれば、連中は潰れる。

全く同感だ。広告費の収入もあるし、すぐには潰れないけど、少なくとも
報道を疑ってかかる姿勢を持てば、選挙で彼らの望む投票に誘導されずに済む。
ここまで官僚や財界や大マスコミや自民党系政治家のほしいままにされてるのは
国民にリテラシーに欠けているからだよ。


51. 2012年6月04日 15:09:40 : zuLH5YePcw
日刊ゲンダイを啓蒙しよう

52. 2012年6月04日 15:34:09 : NJLjNk31wI
     -----NHKのNC9はお遊び番組?−−−

先日「小沢切りを仕掛けた」NHKNC9の大越の同僚 「井上あさひ」 がエリザベス女王即位60周年を見学にイギリスへ。
きょう(6・4)NC9で帰国報告するそうだ。
昨年のロイヤルウエデイングには東京から鎌倉千秋、ワシントンから島津有里子も
遊びに行っていた。欧州総局もあるのに。

NHKは6ヶ月くらいするとリフレッシュの意味なのか受信料で海外に遊びに行かせるのが慣例。
こんなテレビ局に受信料を払うのか?呆れた。正直者は馬鹿をみる。NHKなんて最低愚劣だ。それでもNHKの捏造・世論誘導番組をみる阿呆にも責任がある。


53. 2012年6月04日 15:45:06 : Rll5GkK2Ss
新聞の広告欄をマジックで塗りつぶしてごらん。
裁判所の黒塗り公開文書までいかないがかなり黒くなる。黒い分だけ値引きしてもらえ(笑)
内容からいっても高い買い物、新聞ぐらいの情報はネットで十分だ。
新聞社の生殺奪与は購読者にある。くだらない新聞が生き残ってきたのは皆にも責任がある。
新聞が権力側の道具と判った今は不買した方が皆の為になる。
東京新聞とゲンダイは別に不買しなくてもよろしい(ネットで知るところによる)

54. 2012年6月04日 16:17:40 : yBU29wQarw
19のj3B7WHvFJY へ
>小沢派大臣4連続、問責交代。

“お前さんいい所に気が付いた”と言いたい所だが…前田前大臣がいつ小沢Gに所属した?
田中大臣に関しては、防衛官僚から知恵を付けられた“髭の隊長”などのクイズの様な質問でまともに答えられ無いと言う事で“無能”の烙印を押されたが、その辺が見えて無い様じゃお前さんも只の間抜け。

殆んどの議員のウイークポイントと言うか痛くて障られたくない処があり、…が辞任させようとすれば誰でも簡単にやり玉に上げれるデータベースが出来上がってるんだヨ。
だから…それが怖い奴は正しい事を言わなきゃ成らん時でも…知らん振りしてダンマリを決め込む。


55. 2012年6月04日 17:31:18 : YPy2nr7CWc
どうやら消費増税反対、国債大量発行
これが、小沢&橋下&そうか学会の方針
毎日新聞&TBS. 全面支持
どうやら、そういうわけか

56. 2012年6月04日 17:33:28 : YPy2nr7CWc
>>17
買収はに決まってるだろ

次の公約は『買収』だ

機に臨み変に応じる♪
私を信じなくても構いません♪
あなたに生活保護を差し上げましょう♪
あなたの1票を売ってください♪

こう言われ
20万の生活保護を貰い
税金を30万にされて終わり

え?私は生活保護をあげましたよ
私は真実の政治家です


57. 2012年6月04日 18:36:00 : 1lGeOGQzug
Webの時代に新聞-TV!さすがいまだに大本営発表に洗脳され続ける!
お人よしとただのバカであることの見分けが理解できない農耕民族!
5年後の癌地獄覚悟しときな!

58. 2012年6月04日 19:36:28 : PUy08EhMeD
>54
>>小沢派大臣4連続、問責交代。
>。ネお前さんいい所に気が付いた”と言いたい所だが…前田前大臣がいつ小沢Gに
>所属した?

前田は所属してないなら直樹は小沢Gに所属しているのか。
もし所属してるなら、小沢派大臣3連チャン問責、そうでなければ2連チャン
問責だろが。

野田が小沢派議員はくずの集まりだと証明した。


59. 2012年6月04日 20:11:27 : LjDUeYansg
大新聞がそんなに増税が好きなら、
試しに大新聞に100%の消費税をかけたらどうですか!!

60. 2012年6月04日 20:58:41 : NJLjNk31wI
いや、大新聞高ではないですね。メリットあるのは。NHK,民放にも150%の増税をかけるべきです。カラスが啼かない日はあってもテレビ・新聞が消費増税を言わない日はありません。特にNHKは五月蠅い!

61. 2012年6月04日 21:14:33 : qF51uD1zVE
>59
>60

なぜ大新聞は増税が好きなのか?その理由は下記URL。

http://rh-guide.com/tokusyu/syohizei_usotuki3.html


62. 2012年6月04日 22:16:24 : ErFrhJsBqM
私は、70代の有権者です。戦争で家を焼かれ、兄達は戦地で命を失い、幼くして親と別れ学童疎開を強いられ、学習ゼロ、イモが食えれば良い方で、栄養失調続出
敗戦を現地で知らされ、皆で家族の迎えを待った、私は助かったが、バラバラの迎えだったので、今思うと全ての友が帰れたのか、確かめる術は無い。ラジオでは勝った、勝ったの大合唱、裏切られた後の脱落感や、不信感が子供の成長にどんな影響を与えたかは今では判らない。只戦争は嫌だ、嫌いだと言う事だ。「鬼畜米英」
であり(非国民」があの時代のメディアで有り、見事に洗脳して呉れた。私は体験的に、再びあの時代を、見たく無いのだ。今仮に、公的機関が嘘を平気で流し。既得権ばかり追い求め、従わない民には「非国民」のレッテルを貼ろうとしても「柳の下にドジョウは居ない」の道理もあり、民は洗脳を拒みます。もしかしたら、民は反乱し、手厳しい反撃を受けるかも知れませんよ。

63. 2012年6月04日 22:36:49 : 1YL7UbjMlo
森田は、◯価学会・・・みごとに変身。

64. 2012年6月04日 22:51:48 : kirwzhYnhg
諸悪の根源をなくせ。

宗教法人に課税せよ。


65. 2012年6月04日 23:34:38 : 0xjSohiyMo
赤かぶシロアリ工作員が恥ずかしげもなく、よくこんな投稿ができるものだ。
→世界恐慌ドミノ倒しが開始した。
日本到着はいつになるのか分からない。
今は、真剣に、小沢一郎勢力と対策を練らねばならない。四分の一が貧乏人になった日本国民の、人数分の救命ボートの用意が大至急必要だ。シロアリ売国奴は貧乏人を冷酷に捨てている。これからも同じだ。増税に加えて、国民の脱税も厳罰に改正される。韓国と米国とIMFとユーロには湯水のような資金提供をこれからも行う。
未曾有の大恐慌とおそらくはワンセットの第三次世界大戦&国民弾圧戒厳令。
ロムニーでやるつもりではあるまい。うかうかしているとロンポールにやられる。その前に、ノーベル平和笑大統領が、やるだろう。アメリカ国内に内戦だって起こりかねない。

国益派議員達にお願いしたい。売国奴の国民への集票賄賂の子供手当のようなものではなくて、恐慌が来ると、社会機能が麻痺して、貧乏人から餓死していく。この生命線を守ってくれ。今から対策が必要だ。貧乏人達の身になってということは、シロアリ権力官僚はやろうとしてもやれない。大恐慌に備えて国民の一番弱い者立ちから支える手段方法を確保してくれ。非常時に、公務員が素早く対処できるようにしておいてくれ。冷酷卑劣な売国奴どもは、年寄りの治療をすでに放棄し始めた。各家庭を姥捨て山に変えている。これも不況に遭わせての方法ひとつだろ?糞売国奴との対決が主眼ではあるまい。一番大切な国民の守りをたしかなものに確保してくれ。各地域に信頼できる人達を立てて、恐慌発生時には、緊密に連絡がとれるようにすることが先ず必要だ。餓死者を出してはならない。

日本はいままでぬるま湯だったというのはあやまりだ。国際世論に国民が正しく対応しようとすると、必ず売国奴メディアが、合意形成を巧みに破壊し、どうでも良いことに国民の関心を向けさせてきたからだ。腐ったメディアが国民の抵抗力を拘束スポイルしてきたのだ。日本に入る情報は膨大だ。何の権限か知らないがいちいち監視しつつ国民に知らせる情報だけ選ぶ関所≠ェある。電通だ。売国奴利益誘導に相応しくない情報は一切電通がストップさせる。何様なんだ?
メディアとリンクしている赤かぶも見ていたら売国奴側とはっきり分かる。
良さそうな記事の選択はかえって危険な相手と言うことだ。そういうもの総てはただ売国奴の利益誘導の為のもの。誤解していたら大変だ。


66. 2012年6月04日 23:36:33 : 0AUCsuFRtA
大新聞購読・ニュース番組視聴をやめるだけでなく、
余裕のある方は小新聞に契約・ネット上の小マスコミを視聴・拍手・ツイートetc.

大新聞の購読者数に頑張っている小新聞が迫れば大マスコミがつぶれる事も現実味を帯びてくるはずだ


67. 2012年6月04日 23:41:07 : t8ePgDALw2
まともな人間の多くは、すでに大手の新聞に愛想を尽かして、購読をやめているのではないだろうか。

憶測や自らの立場を擁護するインチキ解説記事、取材に基づかないウソの記事、記者クラブに流されるチョウチン記事などなど、これらの欺瞞性に気づいている人は、想像以上に多いようだ。

新聞購読をやめて数年になるが、まったく何も困らない。

今にして思えば、こうした記事を金を払って読んでいた自分の不明を恥じるばかりだ。


68. 2012年6月05日 00:16:16 : NJLjNk31wI
>61

大新聞・テレビ局が、消費増税に躍起な訳くらい知らないでどうする。
詳しくは今年2月の「週刊ポスト」に書かれている。
阿修羅にコメントする者は、それ位勉強・アンテナを張っておくことだ。
僕は10日でNHKの解約11人、新聞購読停止6人を説得した。
洗脳から解くのも容易ではない。
みなで5人位止めさせたら凄い力となる。


69. 2012年6月05日 05:33:36 : yUzpp4NWwk
なんだろうね
小沢は無罪になったの
判決文も検察側の立証じゃダメ 無罪ですって結論出したの
それすらもわかんないんだからな〜


70. 2012年6月05日 05:51:09 : a84cXLX7Jw
>68

わざわざマスゴミの小学館を儲けさせなくてもこんな情報はいくらでもある。
それも、今年2月になっての情報など周回遅れも甚だしい。遅すぎる!

それから、阿修羅にコメントする者は、普段から、こんなものに頼ることなく、
もっと勉強・アンテナを張っておくことだ!

>僕は10日でNHKの解約11人、新聞購読停止6人を説得した。

こういったマスゴミに代わる情報源を紹介しなければ、
マスゴミ真理教に洗脳された「B層」を目覚めさせるのは20年経っても無理。

その前に日本は地図上から消えてしまう。例えば、以下のURLだ。

http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/667.html
投稿No.247

http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20111005/1317790500


71. 2012年6月05日 06:21:05 : wyQgfAeebQ
>70

追記

例えば、昨日の野田佳彦内閣再改造で森本敏拓殖大大学院教授の防衛相起用。
これが何を目的にした起用なのか?どこの誰から指示命令されたものか。

なぜ、いままで二人の防衛相(+山岡賢次国家公安委員長)を国会で意図的に
晒し者にし吊るし上げる茶番劇を仕組んで辞任に追い込んだのか。その狙いは何か。

これを即座に推測できるくらい普段から世界の情報を収集、分析しておくこと。


72. 2012年6月05日 09:43:35 : yBU29wQarw
58へ 
ホワイトナイトの積りの様だが…お粗末な奴!

>前田は所属してないなら直樹は小沢Gに所属しているのか。
もし所属してるなら、小沢派大臣3連チャン問責、そうでなければ2連チャン
問責だろが。

“直樹?”って誰の事かと思ったら“田中直紀氏”の事かネ?
肝心な処で名前を間違えるのもどうかと思うけど、2連チャン、3連チャンと騒ぎたいなら、所属してるか否かをテメ〜で調べてみてから“2”にするか“3”にするか決めるんだネ。
この程度で頭に血がのぼったと言うのは理由には成らんぞ。
野党がどんな時に“問責決議”を発議してるかも一緒に調べてみたらどうだ?


73. 2012年6月05日 09:57:37 : EZ5u4DTdQm
森本の背後に中曽根と読売のナベツネ
野田がこれを起用したのは
小沢抹殺の読売のナベツネと関係が
あるのだろう。

74. 2012年6月05日 11:15:25 : NJLjNk31wI
>70
なんでもマスゴミと決めつけるのは偏狭だ。週刊ポストは日頃、反消費増税、国家公務員の出鱈目、議員定数の削減、反「反小沢撲殺キャンペーン」もしている。
「B層」「B層」ってよく使われるがB層って具体的にはどういうことか?

NC9の大越の件は4,5月にも野田が出ている。5月にはクローズアップ現代にもでて「消費増税を自民と決めろ!=小沢切り)とNHKごときが野田に迫った。
これは、とりもなおさずNHKの国民を世論誘導させる番組だ。
何故、NHKが消費増税、原発再稼働に懸命なのかは、小沢氏NHKのNC9に登場の投稿にコメントしている。(コメント15件以上・・連続投稿は違反化も知れないが。怒り心頭で書きまくった。支持する人も多し)

全てを否定しても解決にはならない。マスコミは全部駄目だと決めるのは偏執だ。
自分で決めることだ。もっとも今は、テレビ・新聞が世論誘導をしていることは間違いない。特に仮面を被ったNHK,朝日はヒドイ。だから5月25日で止めた。

森本の防衛相就任の経緯は知らない。あなたが言いたいことは何となくわかる。
日本は未だに隷属化されているということだろう?

民主主義の歩みは遅い。たしかにイライラする。目の前のことを自分の得意分野で主張したり議論に参加したりして少しでも啓蒙することだ。
小沢さんに近いという原口にはテレビなんかに出るなと言った。


75. 2012年6月05日 12:57:00 : LLT89lrtIQ
>74

日本の凶悪犯罪集団である11大メディア(テレビ6社、新聞5社)の報道にも、
事実を報道している部分はある。

だから、オタクの言う通り、なんでもマスゴミと決めつけるのは偏狭だ。
NHKでも朝日でも。

事実の或る部分だけを切り出して誇張したり、重要な事実を報道しなかったり。

要は人間の心理的弱点を利用した洗脳工作に引っ掛からないだけの能力を持つこと。

これができるかどうかがカギ。


例えば、以下URLのような情報を知っているかどうかによっても、
マスゴミの洗脳工作に引っ掛かってしまうか、洗脳工作を見抜けるか、
が決まってくるし、対応の仕方も自ずと変わってくる。


http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/527.html
投稿No.61


http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/465.html
投稿No.36


http://blog.livedoor.jp/sky7777777777/archives/51597991.html


「アメリカ政治の秘密」
(古村治彦著 PHP研究所 2012年5月25日発行 1785円)


こういう情報は日本以外にも沢山ある。

本投稿者は直接、中東でもアフリカでも、現地に行って直にナマの情報も
収集するようにしている。言語能力が必要だが。



76. 2012年6月05日 14:08:46 : NJLjNk31wI
>75
永田町も大手町も霞がが関も原子力村も、この日本の支配層はみんな腐ってしまった。それを助長・演出したのは他ならぬ大メデイアであることは相互認識したようだ。

在京の大手新聞社も国有地を格安で払い下げてもらったり、小泉改革では経団連会館の容積率を200%に引き上げたり。今までも、今も、これからも「権力を監視すべきマスコミが権力者の下請け・走狗になっている。

カラスが啼かない日はあっても、NHKが「消費増税・原発再稼働」を言わない日はない。さっきもラジオで民主・自民・公明の幹事長会談を開いてて今国会中に増税法案を成立さすべく援護射撃をしているのが黙って聞けば分かる。

毎日、毎日下劣で、再放送のオンパレード、番宣、今度は四十路の視聴者を取り込むため「第二のセカンドバージンを金曜22時から放送?)
要するに、国民に賢くなってもらっては困るのだ。新聞も然り。
「NHKは潰れても良い」(ノンフィクション作家の佐野真一)
「今のニュースの99.8%は信用出来ない」(西部すすむ東大名誉教)と言わしめたほどだ。テレビ欄を見ただけでもテレビ各局の劣化はわかる。
僕も海外渡航は100回は超える。ドイツ放送局のZDFやBBCも見学だけはしたことがある。本当に困ったマスコミの風景だ。
「記者クラブ制度を解体するのが、日本の再建には一番最良の選択だが、それがなかなか。相手は最強(最凶)だからね。原口だって総務相を潰された。


77. 2012年6月05日 19:24:20 : tyxvUo5RjM
皆様へ
真実を包み隠さずズバッと書く新聞も日本にあると聞きました。
ご存知の方は、お教え願えませんか?

78. 2012年6月05日 21:47:48 : yBU29wQarw
77さんへ
>真実を包み隠さずズバッと書く新聞も日本にあると聞きました。

本当にご存知ない、と言う前提でお節介しますが…

100%と言えるかどうかは評価が分かれると思いますが、永年購読してた日経を2009年年初に止め、中日新聞(愛知)に替えました直後は、政治部に署名入りで偏向記事を書く記者が結構な数で居り何度か抗議しましたら、いつの間にかそいつ等が登場しなくなりストレスが解消されましたし『特報』と言うコーナーは読み応えがありますし…加えて料金が大分安く成りました。
東京(首都圏?)で発行されてる“東京新聞”も同様な評価だと認識してます。

他に“日刊ゲンダイ”も鋭い記者が多いのでは無いですか?好評の様ですヨ。
近くのコンビにでは置いてる絶対部数も少ないのかも知れませんが、午後には殆んど残ってませんヨ。


79. 2012年6月05日 22:01:55 : tyxvUo5RjM
>78様
誠に有難う御座いました。是非参考にさせていただきます。

80. 2012年6月06日 13:56:15 : LLT89lrtIQ
>77さん

私も「真実を包み隠さずズバッと書く新聞」を期待してきました。

78さんの投稿にもありますように、

「中日新聞」と「東京新聞」は反骨の論説副主幹、長谷川幸洋氏の頑張りで、
日本の新聞の中では「日刊ゲンサイ」等とも並んで比較的まともなようです。

しかし当然、報道できる限界(緘口令)はあるでしょう。

「昨年夏から半年近くもの長きにわたって、中日新聞グループに
名古屋国税局と東京国税局を中心とした大規模な税務調査が・・・」の通り、
小沢一郎と同様に濡れ衣の冤罪をデッチ上げられて会社ごと潰されてしまう
かもしれません。

そうなると新聞社と関係取引先の従業員、その家族までもが
路頭に迷うことになるし、経営陣も真実を書き続けるのは難しくなるでしょう。

米国やその手先の官僚集団(検察、警察、裁判所、最高裁事務総局ほか)
のように日本国民に真実(悪事、犯罪)を知られては困る人達がいる訳です。
            ↓
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/755.html


さらに、読売記者の石井誠氏、読売新聞鳥取支局の男性記者氏
朝日記者の鈴木啓一氏、斎賀孝治氏ら新聞記者のほかフリー記者黒木昭雄氏
(同じ手口の川田亜子氏)、NHK長谷川浩氏、影山日出夫氏らのように、
不審死、怪死を遂げたり、殺されてしまった人達も枚挙に暇がありません。
            ↓
http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-date-20110703.html


こんな情報は報道されることはない(報道機関自体が凶悪犯罪集団)なので、
公表されないが、日本の実態は北朝鮮と変わりない(米国も同じ)のでは。


81. 2012年6月06日 13:58:11 : LLT89lrtIQ
>77さん(続き1)


以下は、経営コンサルタントの大前研一氏からのメール(2007/12/14)。

大前研一氏は実際にテレビに出演していたのでその実体験を書いています。
が、日本の新聞も「真実の欠片などない」ことに変わりないと思います。


●テレビ報道に真実の欠片などない

テレビ朝日「報道ステーション」で、古舘伊知郎キャスターが謝罪しました。

これは、先月27日の放送で、マクドナルドの元店長代理の女性が、
マクドナルドの店員の制服を着用し、「店長代理」の名札をつけ、
一部商品の調理日時の改ざんがあったと証言したものについて、

放送を見た視聴者から「辞めた人が制服を着ているのはおかしい」などの
指摘が寄せられたことを受けたものだということです。

ただ、私に言わせれば、このことが記事になること事態が
「何を今さら言っているの?」という印象を拭えません。

というのは、テレビの報道に真実の欠片などないということを
私は多くのテレビ経験の中で学んできたからです。

例えば、一般的にも「ついに!初めて人類が足を踏み入れた土地!」などという
テレビ番組がありますが、それが本当に人類初なのかと疑問に思うことがあります。

実際、私もテレビに出演していた頃、ディレクターやプロデューサーから
私が本当に言いたいことではなく、「これを言ってくれないと困る」と強制され、
番組自体を打ち切ったことがあります。

テレビ報道の実態から言えば、多少の違いこそあれ、
全てのテレビ番組の本質は似たようなものです。

対談番組だというから出演してみれば、私が議論において相手をやり込めていると、
突然、議論の流れを無視してCMに切り替えられることもしばしばありました。

また、私が元マレーシア首相のマハティール氏に会いに行く時に、
単に私に同行しただけなのに、それが「マハティール氏独占単独インタビュー」
というような番組になってしまったこともあります。

私は、こんなことを数多く経験しながら、もはや相手にするのも馬鹿らしくなったので、
テレビ業界からはとっくに足を洗って、今は自分の番組(スカイパーフェクTV ! 757ch)
で自分の主張を展開しているというわけです。

●テレビは漫画と同じようなものだと考えるべき

テレビ業界の問題をひと言で言えば、業界全体が「自分の頭で考えない」人たちで
溢れかえっていて、節操のない体質が染み付いていることだと私は思います。

自分で取材することができず、自分でストーリーを作ることがきないのです。

だから、ネタの持ち込みがあると安易にそれに飛びつきます。

挙句、視聴率ばかりに重点を置いた脚色と演出によって、
事実を誤解されるような番組ばかりが制作されています。


この種の体質は、民放・NHKを問いません。

NHKでも、1時間のインタビュー内容を私に相談することなく、
25秒ほどに縮めて放送されたことがあります。

確かに、「やらせ」にはならないでしょうが、私が言いたいことが正しく伝わらず、
全く別の解釈をされてしまうという意味では、本質は同じだと私は思います。

このような状況ですから、私たち国民としては「所詮、テレビとはそういうものだ」
と思うことが大切です。

漫画を読んで本当のことだと思わないのと同様、テレビを見ても本当のことだと
思わない、というレベルで考えるべきだと思います。

数十年に渡って染み付いたテレビ業界の体質が変わるのを待つのは非現実的です。

そして、何度もこのコラムの中で主張していますが、私たち国民一人ひとりが、
あらゆる情報を鵜のみにすることなく、自分の頭で考える習慣をつけることが、
あらゆる問題に対して重要なのです。

テレビなどに惑わされない自分の考えが持てるようになってもらいたいと思います。


82. 2012年6月06日 14:14:02 : LLT89lrtIQ
>77さん(続き2)


そこで新聞やテレビに変わる情報媒体(メディア)(≠マスメディア)
を知っておくことが重要だと思います。

下記のメールマガジンやブログは、私がお薦めできるものの一部です。

無論、何事もそうですが、こういう情報媒体(メディア)を見る場合も、
鵜呑みにすることなく、必ず、自分で考え、調べたうえで真偽を判断する
ことが不可欠です。


●天木直人のメールマガジン
http://www.amakiblog.com/

天木直人は元駐レバノン日本大使。
毎日、日本の殆どのマスコミ(新聞、テレビ、定期刊行雑誌)に目を通したうえ、
官僚組織の裏情報や外交官としての見識も交えてその悪質ぶり、
日本国民に対する洗脳、騙し、情報操作、世論誘導の実態を暴いています。

このメールマガジンは無料版もありますが、
有料版なら毎日、数通の配信を受けられますのでお奨め(新聞より安い)です。


このほか、

●「副島隆彦の学問道場」の「今日のぼやき」

無料版もありますが、有料版(年1万円)なら世界の裏情報も含めて相当の
情報が得られます。お奨めです。

このURLを記入すると、投稿できないようにガードがかかっているらしく、
よほど知られては困るような情報が多いのだと思われます。
従って、このURLは、google で検索して下さい。


例えば、

http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/339.html
投稿No.53


●植草一秀の「知られざる真実」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/
(無料版と有料版がある。配信はなし)
小沢一郎の冤罪デッチ上げについても数年前から事実を暴いてきた。


●「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
http://www.melma.com/backnumber_45206/
(無料配信のみ。但し、このメールはかなり偏向した情報が多い。
宮崎正弘氏自身、イスラエルの諜報機関モサドとつながりがあるとの情報も)


●田中宇の国際ニュース解説
http://tanakanews.com/
無料版もありますが、有料版(半年間3000円)なら更に高度な情報が得られます。


上記は主要な情報源の一部にすぎませんが、毎日、目を通していれば、
日本の新聞やテレビでは決して得られない情報、それも「裏の裏の情報」
を知ることができます。


83. 2012年6月06日 22:12:14 : tyxvUo5RjM
>81,82様
お忙しい中、お返事有難う御座いました。

深く考えてみれば、スポンサー頼みのテレビと新聞は信用できませんね。
政界とも繋がりがあるのですしね。ご紹介くださった以外にもスポンサーの
ない新聞等、自分でも調べてみますね。ご親切に有難う御座いました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧