★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK148 > 782.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
軍の慰安所について調査する気はないとケツをまくる安倍内閣:慰安所を設置した「海軍主計中尉中曽根康弘」を知らぬと
http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/782.html
投稿者 あっしら 日時 2013 年 6 月 05 日 01:59:27: Mo7ApAlflbQ6s
 


 日本政府は、93年の「河野談話」を発出するにあたり、できうる限りの調査を行い、慰安所の実態や慰安婦の募集・待遇などについて一定の総括をなしたはずである。

 旧日本軍ないし日本政府の指示に基づく「強制連行」はなかったという結論も、第一次安倍内閣が閣議決定した答弁書に書いているように「関係資料の調査及び関係者からの聞き取り」で“見当たらなかった、確認できなかった”ことによりそう判断されたはずである。その後も、政府は、やむことのない内外からの批判に対し、新しい資料があれば出すよう指示し、調査を深める姿勢を示してきた

 しかし、今回紹介する第二次安倍内閣の閣議決定した答弁書を読むと、安倍内閣は、「河野談話」や「村山談話」(なぜか出てこない{小泉談話」も)を継承しているという言葉とは異なり、軍の慰安所や「従軍慰安婦」についてまじめに調査する気なぞないことがわかる。

 安倍内閣のような対応を内外に見せれば、別に韓国に限らず諸外国が、日本は「従軍慰安婦」問題についてまじめに取り組む意志がないと判断し、日本に非難を浴びせても、甘受するしかないだろう。

 今回の民主党辻元代議士の質問は、自らの手記のなかで、「やがて、原住民の女を襲うものやバクチにふけるものも出てきた。そんなかれらのために、私は苦心して、慰安所をつくってやったこともある」と書いている大勲位中曽根元首相に関連するものである。
 中曽根氏は、その件について、「海軍の工員の休憩と娯楽の施設をつくってほしいということだったので作ってやった」と発言、従軍慰安婦がつめる「慰安所」ではないと否定したことがある。

 そのような経緯がある話だが、今年三月八日の衆議院予算委員会で、「海軍航空基地第二設営班資料」という防衛省の所蔵資料のなかに、「主計長の取計で土人女を集め慰安所を開設 気持の緩和に非常に効果ありたり」「主計長 海軍主計中尉 中曽根康弘」「慰安所(設営班)開設」という記述があることを辻元代議士が示した。

(※ 3月8日の衆議院予算委員会では、安倍氏が、第一次安倍政権時代に、「従軍慰安婦」問題で米国ブッシュ大統領に“謝罪”したかどうか質疑応答が行われている。

[参照投稿]
「安倍首相が「従軍慰安婦」問題でブッシュ大統領に謝罪したのは訪米首脳会談ではなく“秘密電話会談”」http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/911.html

「安倍首相に対する「不快感」を世界に晒したオバマ大統領:安倍自民党政権の誕生により民主党政権より悪化した日米関係」
http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/609.html


 そして、今回紹介する質問主意書において、辻元代議士が、

「三 当該資料における「主計長」とは、中曽根康弘元首相で間違いないか。

四 中曽根元首相でなくとも、現役将校が「取計」して慰安所を開設したという事実は認めるのか。

五 当該資料における「慰安所」とは、「海軍の工員の休憩と娯楽の施設」という認識か。それは具体的にはどういう施設なのか。それともいわゆる「慰安婦」を置く慰安所という認識か。

六 中曽根元首相は、どのような「取計」を行ったのか。そこに「強制性」はあったか。」

と質問した。

 私としては、“その資料を基に、中曽根元首相に聞き取りをする気はないのか”とだけ質問すればいいと思うが、安倍内閣は、これまた、木で鼻を括るような回答で済ました。


【安倍内閣の答弁】
「御指摘の資料の中に御指摘のような記述があることは承知しているが、当該資料は防衛省防衛研究所が所有者からの提供を受けて保管し、一般に公開しているものであり、当該記述の事実関係や具体的内容について政府として把握しておらず、お尋ねについてお答えすることは困難である」


 中曽根氏には軍務時代の手記もあり、軍歴に関することでもあるから、質問主意書を受け取るまで事実関係を把握していなくとも、日本政府なら、資料にある海軍航空基地第二設営班の主計長海軍主計中尉が、あの大勲位中曽根氏なのか、同姓同名の別人かくらいはすぐにわかる。
 何より、中曽根氏はご存命である。長期にわたって内閣総理大臣を務め大勲位まで受けた中曽根氏に確認すれば事実関係はすぐにわかる。

 四、五、六はともかく、三の「当該資料における「主計長」とは、中曽根康弘元首相で間違いないか」という質問に、すっとぼけて「お尋ねについてお答えすることは困難」という恥知らずな対応をするような安倍首相は、わざわざ日本を貶めることを利益とする確信犯だと言えるだろう。

 まあ、調査が国策となっているテーマで、個人情報に関することなのでお答えしかねるという答弁ではなかったことは評価したい(笑)。


※ 関連投稿

「橋下氏も触れた「従軍慰安婦」“新証拠”:好機を潰し「従軍慰安婦」問題に日本を縛り付け続ける安倍内閣」
http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/454.html


====================================================================================================
質問本文情報

平成二十五年五月十六日提出

質問第八一号

「海軍航空基地第二設営班資料」と慰安所開設における中曽根元総理の「取計」に関する質問主意書

提出者  辻元清美

________________________________________


「海軍航空基地第二設営班資料」と慰安所開設における中曽根元総理の「取計」に関する質問主意書

 安倍首相は、二〇一三年二月七日の衆議院予算委員会において、前原誠司委員の質問に対し、以下のように答弁している。

「辻元議員の質問主意書に対して当時の安倍内閣において閣議決定をしたものについては、裏づけとなるものはなかったということであります。いわば強制連行の裏づけとなるものはなかった。」

「さきの第一次安倍内閣のときにおいて、質問主意書に対して答弁書を出しています。これは安倍内閣として閣議決定したものですね。つまりそれは、強制連行を示す証拠はなかったということです。つまり、人さらいのように、人の家に入っていってさらってきて、いわば慰安婦にしてしまったということは、それを示すものはなかったということを明らかにしたわけであります。しかし、それまでは、そうだったと言われていたわけですよ。そうだったと言われていたものを、それを示す証拠はなかったということを、安倍内閣においてこれは明らかにしたんです。しかし、それはなかなか、多くの人たちはその認識を共有していませんね。ただ、もちろん、私が言おうとしていることは、二十世紀というのは多くの女性が人権を侵害された時代でありました。日本においてもそうだったと思いますよ。二十一世紀はそういう時代にしないという決意を持って、我々は今政治の場にいるわけであります。女性の人権がしっかりと守られる世紀にしていきたい、これは不動の信念で前に進んでいきたいと思っています。そのことはまず申し上げなければいけないし、そしてまた、慰安婦の方々が非常に苦しい状況に置かれていたことも事実であります。心からそういう方々に対してお見舞いを申し上げたいと思う、この気持ちにおいては歴代の内閣と変わりはない。しかし、今の事実については、そうではない、それを証明するものはなかったということをはっきりと示したわけであります。」

 当該の、二〇〇七年三月八日に辻元清美が提出した質問主意書に対しては、以下のような答弁が出されている。

 「関係資料の調査及び関係者からの聞き取りを行い、これらを全体として判断した結果、同月四日の内閣官房長官談話のとおりとなったものである。また、同日の調査結果の発表までに政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述も見当たらなかった」。

 また、二〇〇七年四月一〇日に辻元清美が提出した質問主意書に対しては、以下のような答弁が出されている。

 「平成五年八月四日の内閣官房長官談話は、政府において、平成三年十二月から平成五年八月まで関係資料の調査及び関係者からの聞き取りを行い、これらを全体として判断した結果、当該談話の内容となったものであり、強制性に関する政府の基本的立場は、当該談話のとおりである」(答弁一)。

 さかのぼって、一九九八年四月七日に当時の村岡官房長官は「第一点は、先生今御指摘になられましたように、政府が発見した資料、公的な資料の中には軍や官憲による組織的な強制連行を直接示すような記述は見出せなかったと。第二点目は、その他のいろいろな調査、この中には、おっしゃったような韓国における元慰安婦からの証言の聴取もありますし、各種の証言集における記述もありますし、また日本の当時の関係者からの証言もございますが、そういうものをあわせまして総合的に判断した結果一定の強制性が認められた、こういう心証に基づいて官房長官談話が作成されたと、こういうことでございます。こういうことで、私のお答えとしては、いわゆる従軍慰安婦問題に関する政府調査は政府として全力を挙げて誠実に調査した結果を全体的に取りまとめたものであり、これまでのところ、政府調査結果を公表した際の官房長官談話の内容を変更すべき事由はないものと考えているところでございます。」と答弁している(答弁二)。

 二〇〇七年三月八日に辻元清美が提出した質問主意書でも指摘してきたが、中曽根元首相には、「二十三歳で三千人の総指揮官」(松浦敬紀編著「終わりなき海軍」文化放送、一九七八年六月発行)という手記があり、「やがて、原住民の女を襲うものやバクチにふけるものも出てきた。そんなかれらのために、私は苦心して、慰安所をつくってやったこともある。」という記述がある。この記述について中曽根元首相は「海軍の工員の休憩と娯楽の施設をつくってほしいということだったので作ってやった」と発言、従軍慰安婦がつめる「慰安所」ではないと否定している(二〇〇七年三月二三日、日本外国特派員協会)。

 しかし、二〇一三年三月八日の衆議院予算委員会で辻元清美が示した「海軍航空基地第二設営班資料」(防衛研修所戦史室)という防衛省の所蔵資料には、「主計長の取計で土人女を集め慰安所を開設 気持の緩和に非常に効果ありたり」「主計長 海軍主計中尉 中曽根康弘」「慰安所(設営班)開設」という記述がある。

 従って、以下、質問する。

一 答弁一「平成三年十二月から平成五年八月まで関係資料の調査及び関係者からの聞き取り」とあるが、政府は当該資料について調査したうえで「強制連行の裏づけとなるものはなかった」と判断したのか。上記期間中にしていなければ、現在に至るまで調査しているか。しているとすれば、いつ調査したのか。していないのであれば至急調査すべきではないか。

二 答弁一「平成三年十二月から平成五年八月まで関係資料の調査及び関係者からの聞き取り」及び答弁二「日本の当時の関係者からの証言」とあるなかで、政府は中曽根元総理について聞き取りしたうえで「強制連行の裏づけとなるものはなかった」と判断したのか。上記期間中にしていなければ、現在に至るまで聞き取りしているか。しているとすれば、いつ聞き取りしたのか。していないのであれば至急聞き取りすべきではないか。

三 当該資料における「主計長」とは、中曽根康弘元首相で間違いないか。

四 中曽根元首相でなくとも、現役将校が「取計」して慰安所を開設したという事実は認めるのか。

五 当該資料における「慰安所」とは、「海軍の工員の休憩と娯楽の施設」という認識か。それは具体的にはどういう施設なのか。それともいわゆる「慰安婦」を置く慰安所という認識か。

六 中曽根元首相は、どのような「取計」を行ったのか。そこに「強制性」はあったか。
 右質問する。


http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_shitsumon.htm

==============================================================================================================
答弁本文情報

平成二十五年五月二十四日受領

答弁第八一号

  内閣衆質一八三第八一号

  平成二十五年五月二十四日

内閣総理大臣 安倍晋三

       衆議院議長 伊吹文明 殿

衆議院議員辻元清美君提出「海軍航空基地第二設営班資料」と慰安所開設における中曽根元総理の「取計」に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。

________________________________________


衆議院議員辻元清美君提出「海軍航空基地第二設営班資料」と慰安所開設における中曽根元総理の「取計」に関する質問に対する答弁書

一について

 慰安婦問題について平成三年十二月から平成五年八月までの間に政府が行った調査においては、御指摘の資料を含め、個別具体的な資料の一つ一つについていかなる調査を行ったかについて確定的に申し上げることは困難であるが、当該資料の中に慰安所に関する記述があることは承知している。

二について

 お尋ねについては、先の答弁書(平成十九年三月十六日内閣衆質一六六第一一〇号)四の2及び3についてでお答えしたとおりである。

三から六までについて

 御指摘の資料の中に御指摘のような記述があることは承知しているが、当該資料は防衛省防衛研究所が所有者からの提供を受けて保管し、一般に公開しているものであり、当該記述の事実関係や具体的内容について政府として把握しておらず、お尋ねについてお答えすることは困難である。


http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_shitsumon.htm

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年6月05日 04:56:22 : JfFbs5hoTk

馬鹿かね、
んなこと言うなら、日本で進駐軍アメ公がやったことも調査させろ

嘘と捏造の中国や韓国に真面目に対応してはイカンのだ。
宣伝戦には宣伝戦で答えろ。

根も葉もないことを大宣伝する韓国には、朝鮮戦争時のなんという大虐殺
について大宣伝をやるのだ。

左翼ってのは、日本よ悪しかれと、年から年中 念仏を唱えとる。


02. 2013年6月05日 07:05:23 : xi4uCq3zOo
01. 2013年6月05日 04:56:22 : JfFbs5hoTk 馬鹿かね、そんなこと言うなら、日本で進駐軍アメ公がやったことも調査させろ………◆JfFbs5hoTkは、ゲリゾー安倍やオタッキー石破などと、狆太郎石原やトール橋の下を担いで、いの一番槍を競って、突撃するんだな!………◆JfFbs5hoTk 猪突猛進!突撃! 遅れるな! チビッテ、生き恥晒すな!投稿まで有る………◆JfFbs5hoTk典型的なネトウヨ・バカウヨで【★阿修羅♪を徘徊する工作員】アメリカCIAの犬!自民党悪清和会の犬!薄汚いゴロツキ・バカ世耕のペテン犬

03. fumifumi923 2013年6月05日 07:06:33 : SkHMOfI8xanDg : sJmpmnL6vk
01へ

バカはアナタでは?
日本が戦争で負けて米軍が進駐する前に日本が先に慰安施設を率先して用意したことが文書にあるよ。
発言は自由だがあとから笑われないようにね。


04. 2013年6月05日 07:13:14 : FDJYjGcB52
>01
>左翼ってのは・・・

辻ポンはちゃいますよー
手羽先ですねん人形芝居の左手ですねんて

貧しい人のために身を粉にして働くそんな主義の人
某党の幹部を見ればお判りのように絶滅危惧種です
原発やめさせない国原爆落とした国の手先ですねん


05. 2013年6月05日 07:52:54 : 09kOJHSZ9M
日本人たるもの戦争をやめる時に何をすべきか知って居るハズ。が、切腹する習慣も習俗も無い家系で、服毒もしない-ヒト-が、外国諜報の甘言のママに責任を臣下に押し付け口を拭ったのだ。それでも中国人は内戦中だった事もあって、大目に見て呉れた。国交回復の時の約束は、なに人とであろうと誠実に守らなければ、相手は腹立てる。当たり前の話だ。外国のスパイとまで言われてる自滅党の、日本たたき売り総理らあが悪い!

軍主計の任務

「慰安所の設置」


コピペです

http://nagaikazu.la.coocan.jp/works/guniansyo.html

「2005年6月11日に古書店で、『初級作戦給養百題』というタイトルの図書を入手した。これは、陸軍の経理学校の教官が経理将校の教育のために執筆した演習教材集である。

編者は清水一郎陸軍主計少佐。発行所は陸軍主計団記事発行部で、同部刊行の『陸軍主計団記事』第三七八号附録として刊行された。表紙の右肩に「日本将校ノ外閲覧ヲ禁ス」と書されている。なお、『陸軍主計団記事』は靖国偕行文庫には全巻揃っているそうである。

奥付がないので、『初級作戦給養百題』の刊行日付は不明だが、序文に「二六〇一年ノ正月之ヲ発意シ漸ク斯クノ如ク纏メ上ケタリ」とあるので(p.1)、昭和16年すなわち1941年に刊行されたものと推測される。

この書物の第一章総説には、師団規模の部隊が作戦する際に、経理将校が担当しなければいけない作戦給養業務(「作戦経理勤務」)の内容が一五項目にわたって列挙されているが、その一五番目「其他」の項には、以下の小目が含まれる(強調は永井、以下同じ)。

 1 酒保ノ開設
 2 慰安所ノ設置、慰問団ノ招致、演芸会ノ開催
 3 恤兵品ノ補給及分配
 4 商人ノ監視                          (p.14)
このことから、1941年の時点で、「慰安所ノ設置」は、「酒保ノ開設」と並んで経理将校が行わなければいけない「作戦給養業務」のひとつであったことがわかる。これもまた、私が本文で指摘した、「軍慰安所とは、将兵の性欲を処理させるために軍が設置した兵站付属施設」との主張を裏付けてくれる、軍の内部資料の一つであるわけである。

さらに、この『初級作戦給養百題』には、以下のような状況のもとで、師団経理部の一員として、「次期作戦準備ノ為ノ経理勤務要領」の「考案ヲ附記スヘシ」という問題が収録されている(p.367)。

 一、十月中旬師団ハ概ネ初期ノ目的ヲ達シM平地ヲ領有ス
 二、茲ニ於テ師団ハ一部ヲ以テABCDニ位置セシメ主力ヲ以テM市及其周辺ニ駐止シ次期作戦ヲ準備セントス
つまり、この問題は、師団規模の部隊が戦闘を終え、所定の場所を占領したまま駐屯体制に入り、次の作戦に向けて準備をする場合に、師団経理部がとるべき措置を起案せよと、問うているのである。この演習問題に対しては、総説に示された「経理勤務要領」に基づく模範解答が掲載されているが、それには以下のような措置が含まれているのである。

 十一 其他
 1 酒保ノ開設
 2 出入商人ノ監視
 3 慰安所ノ設置
 4 恤兵品ノ補給及分配                  (p.371)
1937年9月に野戦酒保の附属慰安施設として陸軍の編成のうちに姿をあらわした軍慰安所は、その4年後の1941年には、給養を担当する経理将校のマニュアル中に、師団規模の部隊が占領地で駐屯体制に入った場合には、必ず設置しなければいけない施設として、酒保と肩をならべて記されるまでの存在となっていたのである。

このような状況となれば、後方業務遂行のためにも、経理将校は慰安所の業務についてそれなりの知識を有していなければ、その職責を果たせないことになるが、その要請に応じるため、経理将校の養成課程においてそれに関する教育が行なわれていたことを示す元経理将校の貴重な証言がある。

証言者は、戦後フジサンケイグループの総帥となる鹿内信隆だが、一九三八年に札幌の歩兵第二五聯隊に入営した鹿内は、幹部候補生の試験に合格し、予備の経理将校になるため、陸軍経理学校に入校した。さらに陸軍会計監督官となる教育を受け一九四一年に卒業した。

鹿内は、元日経連会長櫻田武との対談の中で、その経理学校で「慰安所の開設」について次のような教育を受けたという。

鹿内 (略)それから、これなんかも軍隊でなけりゃありえないことだろうけど、戦地へ行きますとピー屋が…。
 櫻田 そう、慰安所の開設。
 鹿内 そうなんです。そのときに調弁する女の耐久度とか消耗度、それにどこの女がいいいとか悪いとか、それからムシロをくぐってから出て来るまでの、持ち時間 が、将校は何分、下士官は何分……といったことまで決めなければいけない(笑) 。こんなことを規定しているのが「ピー屋設置要綱」というんで、これも経理学校で教わった。
(櫻田武・鹿内信隆『いま明かす戦後秘史』上巻(サンケイ出版、一九八三年)四〇〜四一頁。)

もちろん「ピー屋設置要綱」は隠語であって、正しくは「慰安所設置要綱」であったにちがいない。

鹿内の証言は、一九四一年には陸軍経理学校で経理将校およびその候補生に対して慰安所設置業務についての教育が行なわれ、そのためのマニュアルができていたことを明らかにしてくれている。

と同時に、当時の日本陸軍では慰安所といえば、もっぱら将兵向けの性欲処理施設を指していたことをも示している。慰安所が軍の後方施設であったことを如実に物語る証言といえよう。」


06. xyzxyz 2013年6月05日 07:54:34 : hVWJEmY6Wpyl6 : JI2Seycs4s
>>3
そりゃそうでしょ。米国軍はいくら日本人女性を強姦しても戦勝国側の人間で
捕まえるのが難しかったんだから。

それを「抑える為に」慰安所は用意され、「米兵」はそこを利用したって話では?
結局、現地(この場合だと日本国内だが)で強姦事件を抑える為の役目が
慰安所にあるってことはわかりますね。日本が韓国人の言う非人道的な20万の強制連行を
やらかすぐらい、朝鮮人に人権を認めてなければ、慰安所を開設する必要なく現地調達で
強姦してればすむことでしょう。

韓国でもそれでは困るから、朝鮮戦争〜80年代まで慰安所を作って「強姦予防」を
していたのではないかな?最も、日本の「慰安婦」をなんの理論もなく悪魔化してしまった為に
韓国式慰安所も面倒なことになってるようですが。さて、韓国と米軍は
慰安婦の訴えの被告となって、心からの謝罪を出来たのかどうか。。


慰安所
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%B0%E5%AE%89%E6%89%80

また、朝鮮戦争後も継続して1980年代まで米兵相手の慰安所が韓国軍によって設置されていたという元慰安婦の訴えがある[49]。


07. 2013年6月05日 08:32:35 : xgQrEp1sYs
ハシゲの問題も、深く切り込み始められたな。
 なにせ、下痢便政権の「生みの親」を正月のテレビで自慢した、大勲位―風見鶏―オシメ―中曽根とゴミ売りグループ―総帥―鍋恒が、「戦犯問題」に匹敵する「慰安所開設」で騒がれ始めた。
 ゴミ売りの寄生するウジサンケぇーグループ総帥―鹿内もここでは日経連下会長―桜田とともに「慰安所開設」でたくらんでいたとは。帝國の軍―政―経あげての戦時体制の根本的問題だということが暴露された。
 阿修羅に乗り込んできて、ここでもう「一捲くり」を狙ったゴミ売り―ウジサンケぇーの「代弁者」の悲鳴のような声がそこここに聞こえだした。
 ハシゲの「ここで一発」の目論見は「ご主人様を舐めまわして」ご機嫌伺いしていたところが、「袋を咬んでしまって」半殺しの目にあっているようだ。
 いくら「弁護」しても事実は明らかになる。これはトコトンやるべきだ。
ゴミ売り―鍋恒も側近に両脇抱えられ、杖持って、口あんぐりになったときにとんでもないことになってしまったな。
 風見鶏―中曽根も「オシメの洗濯」で忙しいことだろう。
 マスゴミも激しいウオン安になってこれは頂きと「韓流ドラマ、ミュージック」を仕入れて、放映しているみたいだが、ウヨちゃんが「韓国」「韓国」と騒いで、儲け損なうんじゃないかとヒヤヒヤもんだな。
 アベノミッ糞での儲け方は難しいぞ。ショート、ショートと打ちかまされて混乱し先行き見えない「円」や「日本株」のようにな。リーマンショック以上に地雷原の広さは計り知れない。
 歴史という、特に侵略の歴史という「地雷原」の歩き方を知らない奴は「地雷を踏む」ということだ。

08. 2013年6月05日 08:52:13 : Un6heX4IUI

3 名無しさん@13周年 :2013/06/04(火) 18:02:25.97 ID:mlyvUeADP
個人賠償の権利なくしたの韓国側じゃないっけ?
政府が分配したいから一括に賠償金もらって

126 名無しさん@13周年 :2013/06/04(火) 18:19:55.04 ID:Kfy9FvlX0
>>3

1965年 日韓基本条約を結ぶ

日本政府「個人にも配りたい」
韓国政府「俺たちが配るから、しなくていいよ」

韓国政府「賠償金の94.6%はインフラ整備に使おう。残りの5.4%は個人補償に使おう。終戦後に死亡した者の遺族、傷痍軍人、
       被爆者、在日コリアンや在サハリン等の在外コリアン、元慰安婦らは補償対象から除外しよう」

〜時は流れ〜

韓国政府「日本政府は、金払えよ」

372 名無しさん@13周年 :2013/06/04(火) 18:48:11.37 ID:bVnmU56ZP
>>126
何だ、元慰安婦の人権を無視したのは韓国政府じゃないか

168 名無しさん@13周年 :2013/06/04(火) 18:24:43.22 ID:Q63sc5rX0
>>3
そうだよ!!

しかも北の分も貰って、使っちゃってんだぜ!!

554 名無しさん@13周年 :2013/06/04(火) 19:23:18.13 ID:4fDcYqpW0
>>3
その通り。

874 名無しさん@13周年 :2013/06/04(火) 20:49:34.06 ID:hJoGSU5+0
>>3
そう正解。
挙句に北朝鮮の分を 朝鮮には国家は一つしかないって事で上乗せで懐に入れてる。
だから北朝鮮がごちゃごちゃ言って来たら、韓国に払ったのでそちらから取ってくれと言わなければならない。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370336467/


09. 2013年6月05日 19:55:33 : esmsVHFkrM

>>06. xyzxyzさま、

今回の発言についてはちゃんと「再検証したり裏取り」しておられるのでしょうか。

たしかあなたは、「自分もやることあるけど、人の言い分を検証しなおすってのは本当に面倒だし、自分の発言なんて尚更再検証したり裏取りすることなんて滅多ないからね。」(http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/112.html#c16)などと豪語されるような方なので、老婆心まで。

また、ネットで見つけた捏造怪文書なんかを根拠にしているのではないでしょうね。何しろあなたは、池田信夫のブログの捏造謝罪社告などを根拠に、「慰安婦問題に関しては、2007年の4月1日社告で朝日新聞上の社告で誤報を認めて謝罪してるようです。誤報を行った植村記者は解雇、当時の社長は辞職しました。下記は個人ブログからの引用となるけど、当時の社告の一部抜粋です。」(http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/834.html#c7)などと阿修羅で堂々と書いたほどの方ですから。

それより、あなたからは、そんな米国や韓国のことでなく、この投稿の主題である日本の従軍慰安所について聴きたいものです。

たしかあなたは、従軍慰安所の設立および運営を軍や政府が行っていた、つまり従軍慰安所は日本政府や軍による「管理売春」であったことを良くご存知でしたよね。「ただの管理売春の証拠だ!ってだけの話なら、そんな証拠はこれまでもいくらでも見つかっており」(http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/727.html?c54#c39)とはあなたご自身のお言葉です。

でしたら、あなたも当然、こんな明白な事実まで曖昧にしようとする安倍政権のやり方には当然反対されるものと思いますが、いかがでしょうか。そんな米国や韓国のことばかり言い立てていないで、その点をぜひお聴かせてください。

その時あなたのご意見の根拠を疑う人が私以外にも出てきたら(何しろあなたには「前科」がありますから)、遠慮なく、あなたのご発言の契機となった私のコメ(http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/727.html?c54#c32)に挙げられた日本政府および軍の公文書(敗戦時の組織的証拠隠滅を免れた公文書)をご提示下さい。これらは永井和京大教授がその論文、「日本軍の慰安所政策について」(http://nagaikazu.la.coocan.jp/works/guniansyo.html)において発掘、引用した立派な政府公文書であって、池田信夫の捏造朝日謝罪社告とはまったく異なります。 

以上です。

阿修羅でも日夜を問わず超人的な熱心さでコメ活動にまい進するあなた(どうやって食べておいでなのでしょうかのご意見をぜひ拝聴したいものだと思います。

期待しております。


10. 2013年6月05日 20:21:22 : esmsVHFkrM

>>06. xyzxyzさま、

>>09ですが、

おっと大事な引用を忘れていました。

「管理売春を認めたところで、日本政府は痛痒を感じることはないでしょう」(http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/727.html?c54#c35)もあなたのご主張したよね。残念ながら安倍内閣はあなたのご期待を裏切るようですね。

そんな卑怯で姑息な安倍内閣に対してあなたのいつもの辛らつで皮肉な一言をぜひお願いします。

待ってます。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK148掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK148掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧