★阿修羅♪ > 原発・フッ素37 > 862.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「自然エネルギー推進会議」発足。細川・小泉元首相ら、「脱原発」一点に結集した幅広い国民運動を提唱
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/862.html
投稿者 元長岡京・豊 日時 2014 年 5 月 09 日 10:21:15: NkKAYPobvEifw
 


 投稿者より〜以下は朝日新聞・5月9日付「天声人語」全文です。同コラム、駄文・悪文が圧倒的に多いですが本記事の趣旨には共感します。

 西郷隆盛の遺訓集に「文明とは道のあまねく行わるるを賛称せる言」とある。道義なり道徳なりによって世の中が動いていくことを文明という。文明は豪壮な宮殿や華美な衣服のことではない、と。細川元首相はこれに同感だといい、原発をどうするかは日本の国の文明のあり方にかかわると強調した。おととい発足した「自然エネルギー推進会議」での発言である。脱原発をめざす小泉元首相との二人三脚が再び始まった。過去の人たちだとか冷やかな見方もあるが、世論に与える影響はあろう。今後は選挙にかかわらず、国民運動に徹するという。賢明な手法だ。先の都知事選で脱原発側が二つに割れたことを踏まえたか、幅広い結集を最優先している。その兆しは、おとといのパネル討議で見えた。精神科医の香山リカさんや経済学者の金子勝さんは、かつて小泉政権の政策を批判していた。それがいま、脱原発の一点で動くことになった。縁は異なもの、である。金子さんは今回の会が「時代の座標軸の変化を象徴している」という。保革や左右といった旧来の政治的立場を超えた連帯が求められ、現に生まれつつあるということである。福島の原発危機はそれだけの衝撃を、この文明に与えた。新たな連携について小泉氏はいう。「一緒にできることがあれば一緒にやる。別々にやることがあれば別々にやる」。原発に限らず、互いの違いを認めつつ必要ならば手をつなぐ。そんな成熟した態度が大切だ。

   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年5月09日 10:36:47 : nJF6kGWndY

やるのは自由だが、税金を使わず、民間でやってくれ

02. 山田隆 2014年5月09日 11:02:52 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
再エネ派は何時までに脱原発を実現しようとしているか、を明らかにすべきだ。

再エネが直ちに原発を代替出来る根拠を示すべきだ。

[12削除理由]:アラシ

03. 2014年5月09日 11:27:49 : A3pgkiozSY

再稼働容認の脱原発ありえません!

殆んど自民の政策合意の小泉法人・新党に、共産党・社民党の合流はありえません!

それより、原発再稼働反対・再稼働阻止の国民運動だけなら、多くの人は賛同するでしょう!!!


04. 2014年5月09日 11:43:19 : aF8hho9MnN

投稿者コメント〜01さんへ。「自然エネルギー推進会議」は一般社団法人として設立されています。税金はつかわれません。発起人や賛同者の顔ぶれを見ても特定党派に偏った団体でないのは明らかです。詳しくはネットで検索してください、関連ニュースがいっぱいでてます。

05. 山田隆 2014年5月09日 12:08:37 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>04さんへ

税金が使われていない保証はないですね。お金に名前がついていませんからね。

>>偏った団体でないのは明らかです

再エネ派にめちゃ偏っていますね。

再エネ派は脱原発を遅らせ、ゆくゆくはうやむやにするのではないか?と疑っています。

そもそも、脱原発に何故再エネが必要なのでしょうか?

今時点、火力で脱原発出来ているでしょう。

ただ、今の火力は古いので、経済性、安定性で不十分です。

ガスコンバインド方式など、熱効率が今の(原発を含めた)倍近いものが、現に稼働しています。設置だけなら半年で可能。3年もしてコレを行わない電力会社は、原発を稼働させることが前提だからです。

脱原発=再エネ 関係ないでしょう。



[12削除理由]:アラシ

06. 2014年5月09日 12:40:20 : 0aqXwG0DbM
05さん。
すんません、私はガスコンバインド一押しなのですが、半年で設置可能というのは、機器のみの更新ってことですよね。
関電の話ですが、古い火力の建家・構造物の耐震補強は、震災前から行われていて終わってます。
古い機器もまだ使えますが、新型ぶっこめば、なおさらいいですね。
ちなみに、姫路第二は、ガスコンバインドと太陽光のハイブリッドが予定されていましたが、太陽光は中止となってます。

07. 2014年5月09日 12:45:42 : 2ZbSKjQ3w2
優先順位は

1 省エネ  2 再エネ  3地熱・廃熱利用  4 GTCCFIT  5石炭・褐炭


化石資源高騰による電気代値上げの恫喝に誘導しようとエセ脱原発がまたいますね。


化石エネルギーのほうは、今後、燃料の値上がりがうなりをあげて進んでいく状況です。
リーマンショック前までの10年間で、化石燃料の値段は約5倍になっています。
日本が1年間に輸入する化石燃料のコストが10年前には5兆円だったものが、2008年には23兆円となって貿易収支を悪化させています。
2008年には、貿易黒字が2兆円まで下がってしまい、今年は下手をすると貿易収支は赤字になるかもしれません。
http://www.miraikan.jst.go.jp/sp/miraisekkei/html/Theme003/03_01.html


08. 2014年5月09日 12:47:06 : aF8hho9MnN

 投稿者コメント・2〜04さんへ。安倍政権は原発再稼働方針、国税が脱原発団体に税金拠出して支援したら背任行為ですよ。「自然エネルギー推進会議」の活動に税金が使われる可能性はありえません。

09. 山田隆 2014年5月09日 12:55:14 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>08さん

いや、あのて、この手の抜け道があるんじゃないの。

私は疑って掛かりますね。

[12削除理由]:アラシ

10. 山田隆 2014年5月09日 13:09:40 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>07. 2014年5月09日 12:45:42 : 2ZbSKjQ3w2

どこかでお目に掛かったような?

GTCCFITってなに? ヤフーでも「有りません」だってさ。

※こう言うと、GTCCFIT も知らない、と貴方は騒ぎ出すのが目に見えてるね。

私は、このようなこざかしいのは全く鼻持ちならない、って感じだね。
地熱が石炭より優先などとは、夢見る乙女の自然エネルギー派そのものだね。

貿易赤字、このような所で論じたくないが、基本は日本経済の構造的変質のためだ。発電燃料のせいにするのは、経産省丸呑み派 みたいなもんだね。

知ったかぶり、だね。

ま、どうでもいいけど、貴方は何時までに「脱原発したいの?」
再エネ派は誰も答えてくれないんだ。
頼む、おせーて!




[12削除理由]:アラシ

11. 山田隆 2014年5月09日 13:28:28 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>06さん

私は耐震性のことではなく、熱効率のことを指しています。今、再稼働反対で最大の弱点は、電気代値上げ でしょう。原発は発電コストに占める燃料費が低いので、事故が起こらず、今の設備を無事稼働させるのが、さしあたって最もコストが低いのは明らかでしょう。

本当は、3年も有ったのですから、ガスコンバインドを一定程度設備すれば、熱効率2倍なだけに、コストを抑えることが出来たはずです。勿論、電力会社は再稼働を前提としていますから、やらなかったのは当たり前ですが。

ただ、この辺の問題は、311F1直後から予測できたことなのに、私が罵倒する小出裕章等の反対派はキチンと人々に説明してこなかった。反対派を核に一般の人々にこのことを当初から訴えていれば、多少は状況が変わっていたかもしれません。

何しろ、ガスコンバインドと言う名前すら、人々にほとんど知られていないのですから。今でも、です。推進派の情報操作の為でしょうが、反対派の不勉強、認識不足の為でもあるのではないでしょうか?

自然エネルギー法案、等あさっての方を向いて来たのですから。

今の再エネ情報の氾濫も、電通あたりから「流せ」の指令が出ているのではないだろうか?

人々を、小泉氏に向かせるためでしょう。

このようなことも思案せず、再エネに群がる風潮、
本当に、嘆かわしい限りです。


[12削除理由]:アラシ

12. 2014年5月09日 15:12:37 : aF8hho9MnN

 投稿者コメント・3〜山田隆さまへ。私も「脱原発」と「再エネ」を「=」で結びつけることには疑問をもっています。「再エネ推進」も特定利権がからんできますからね。ここのところを語りだすと話が長くなりますからやめますが。ただ、あなたの主張する「原発低コスト」説はさまざまな識者から疑問視されています。仮に「万全な安全施策」が講じられても、ウラン燃料の寿命は最大限に見積もっても50年、コストバランスから考えるとせいぜい30年ほどです。この試算はほぼ定説となっています。すると、好むと好まないにかかわらず、近未来の「脱原発」は必然です。そして、天文学的費用を要する廃炉作業が待ちうけているのです。30年なんかすぐです、今の子供たちの世代に莫大なツケを押し付けるのは問題だと思います。
 付け加えますと、私、原発推進の是非をコスト面から論じたくありません。例え話をひとつ。六ヶ所村の再処理工場に直径1mの隕石が直撃しただけで、北半球の半分はアウト、当然、日本列島は無人島になります。地震や津波だけの対策ではダメなのです。

13. 2014年5月09日 15:36:13 : 2ZbSKjQ3w2
地熱「発電」ではなく、地「中」熱・廃熱利用。←夏冬の冷暖エネ、ピークカットだ。

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル発電)

FIT 固定価格買い取り制度(こていかかくかいとりせいど、Feed-in Tariff, FiT, Feed-in Law, FiL)とは
エネルギーの買い取り価格(タリフ)


イギリスで熱と原発のFITがある。日本でも割高な原発FITは実質何十年もやっている。

先頭走者ドイツで再エネと高効率新しい火力発電ですら発電単価競争で火力が負けて発電停止が今の現実。

石炭を増やすくらいならGTCCFIT、高効率火力発電ほど買取価格を高くすればいいと考えるがやらなくてもいい。

エコポイント、省エネをやればいいだけ。

それと答えましたが、今のペースで
毎年再エネ電気が増えれば何年で原発が必要なくなるのか。省エネなしで。
宿題を調べなさいと、貴方は赤点以下でした。

レス43
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/815.html

電力の10%を超えた再生可能エネルギー、年間100億kWhのペースで増加
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1402/26/news017.html

相手しても新しい知見が出てこないとわかっている。
自説の根拠を聞いても答えれず、自説と相手のラベリングで忙しいみたいなので。

化石資源高騰による電気代値上げの恫喝に誘導、お疲れ様です。

再エネが増えると原発が廃止になり

化石資源高騰による電気代値上げがなくなるのでそれでは困る企業の人ですか?

>貿易赤字、このような所で論じたくないが、基本は日本経済の構造的変質のためだ。
発電燃料のせいにするのは、経産省丸呑み派 みたいなもんだね。

燃料費のフカシはあっても

原発推進の国富流出論に一理があることは認める。が 

それは高効率省エネ体質へ改善・再エネ地域通貨化で還元する話だ。

村民・工場労働者再エネ共同ファンドなどが理想だが「地域通貨化」が理解されやすいだろう。

電気代の値上げには賛成する。高効率社会へと加速するからだ。


14. 山田隆 2014年5月09日 15:41:44 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>12さんへ

>>最大限に見積もっても50年
情報源は何でしょう。100年、200年という数値がネットから読み取れますが、いずれも貴方の50年と同じく確証はないでしょう。一番確かなのは中国、ベトナムの増設計画と、何より日本の推進派が止めないことですね。日本はアメリカからの情報が入って来ているとみるべきですが、その情報は外部には漏れてこないでしょう。いずれにせよ、50年などと言うことはあり得ないでしょう。

>>原発推進の是非をコスト面から論じたくありません

すこし勘違いされていませんか?貴方が論じたいか否かではなく、電気料金値上げと原発再稼働を絡めて世論誘導されると、反対派は不利だ、と言っているだけです。このことを、311F1直後から続けて人々に言い続けるべきだったのです。反対派は。このことを指摘しているだけです。

>>好むと好まないにかかわらず、近未来の「脱原発」は必然です

私が罵倒して止まない小出裕章と同じことを言っていますね。反対運動をつぶしたいのですか?推進派はそれほど馬鹿ではありませんよ!



[12削除理由]:アラシ

15. 2014年5月09日 15:46:52 : ISO4NeKHF7
11さん。
06です。建家・構造物の耐震補強について触れたのは、機器更新さえすれば、新設同様のガスタービンコンバインドを稼働できる条件が、すでに出来上がっているということを言いたかったのです。
電力会社の人間に聞いても、原発再稼働には、疑問を呈する人は少なからずいます。
ともかく私は、ガスタービンコンバインド一押しです。
再生エネルギーは、変なものでなければ、あってもいいくらいの気持ちです。脱原発とは、別物と考えています。

16. 山田隆 2014年5月09日 15:53:32 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>13. 2014年5月09日 15:36:13 : 2ZbSKjQ3w2

なにやら、ゴッチャラ、と

もっとざっくりと行かなきゃ、本道を見誤るね。

再エネはまだ

高い(ドイツがどうの、アメリカがどうの、断片的情報では何にもならない。)
不安定 (曇りじゃ発電ゼロ。アメリカみたいに砂漠はないしね)

この2点に全く答えていないね。

燃料費だけ比べて、どうするんだろうね?

あほくさ。

何時までの脱原発するの?→答えられないようだね!!

夢見る乙女じゃ、役立たずだね。



[12削除理由]:アラシ

17. 2014年5月09日 16:03:56 : aF8hho9MnN

 投稿者コメント・4〜山田隆さまへ。隕石直撃の件はいかがお考えですか?

18. 山田隆 2014年5月09日 16:04:37 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>15さんへ

そうです。私も再エネを否定していません。ただ、原発は一刻も早く止めたい。
推進派はそのような人々の願いに食い込んで、その運動を弱める為に再エネを餌に世論誘導していることは、明々白々なので、注意を呼びかけているだけです。

再エネは補助金を頼らず、自由市場の中で活路を切り開いて行くべきです。
再エネを保護する理由は全く見当たりません。

<補足>

ガスコンバインドだけではなく、コジェネとかいろいろな方法がこれから開発されるでしょう。省エネも否定しないが、この脱原発を思考するには、チマチマしすぎ。繰り返しますが、ざっくりと行かなければ、道を誤るだろう。あれ、コレは対象が違ったけ?



[12削除理由]:アラシ

19. 山田隆 2014年5月09日 16:07:41 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>17さんへ

あまりあれこれ考えていないが、唯々、一刻も早く止めて、廃炉にしなければ、日本、世界がおしまい、と言う認識です。



[12削除理由]:アラシ

20. 2014年5月09日 16:08:51 : 2ZbSKjQ3w2
>>13 補足

小出裕章さんもエネルギーヴェンデを知らないのが残念ですね。

巨額な貿易黒字の原因のひとつがエネルギーヴェンデの成果だ。

13年貿易黒字額が(2734億ドル)過去最大
ドイツの貿易黒字は「不公平」、政府高官が異例の批判=シュピーゲル誌 (ロイター)
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0LT1AE20140224  


レス8
レス12
レス21
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/773.html


ドイツのエネルギーヴェンデって(その1)
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/980.html


21. 山田隆 2014年5月09日 16:19:01 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>20. 2014年5月09日 16:08:51 : 2ZbSKjQ3w2

なんと、博学な方ですな!!

もう堪忍!!!

[12削除理由]:アラシ

22. 2014年5月09日 16:40:40 : aF8hho9MnN

投稿者コメント・5〜たびたびすみません、山田隆さんへ。「再エネ派」の世論誘導が結果的に「脱原発」を遅滞させている、そうお考えでしょうか。

23. 2014年5月09日 16:49:37 : 2ZbSKjQ3w2

ロビンスさんが、大手建設会社の本社ビルを訪れます。

2012年8月に新築されたこのビルでは、太陽光をオフィス内に取り入れて

照明にかかるエネルギーを節約するなどして、平均的なビルよりエネルギー消費を7割近く削減。

年間で1億円の光熱費の削減となり、省エネ設備にかかった費用は5年で回収できると見込んでいます。

ロビンスさんは、このように、省エネが大きな利益を生むことに早く気づくことが大切だと考えています。


↓ この動画はとても素晴らしいです。

エネルギーシフトへの挑戦〜エイモリー・ロビンスからのメッセージ〜(2)
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?did=D0013772244_00000

エネルギーシフトへの挑戦〜エイモリー・ロビンスからのメッセージ〜
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/1082.html


24. 2014年5月09日 16:53:54 : HvcIooZ0g2
コージェネレーションは、20年以上前から、主流になってますよ。原発は奇形ですね。邪魔です。

25. 山田隆 2014年5月09日 17:04:47 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>22さんへ

遅滞、と言うより、弱体化 と言った方が良いと思います。

私は、小泉氏や細川氏は何故311F以前からごく少数にも拘わらず、地を這いつくばって運動を担ってきた人々に、感謝の念も表すどころか、無視さえするのでしょうか?

もう一つ、彼らは、今の政府の被曝防護政策について、語りません。容認しているとしか思えません。ここは重要な視点です。彼らに集まって行く人達が、被曝した人々を見捨てているような気がしてなりません。



[12削除理由]:アラシ

26. 2014年5月09日 17:26:49 : aF8hho9MnN

投稿者コメント・6〜20さまへ。「ドイツのエネルギーヴェンデ」の解説、読みました。単なるエネルギー政策の転換ではなく、これは確かに一種の社会革命ですね。日本はせいぜい数年先しか見ていない、ドイツは世紀的単位で思考している、そういう印象をもちました。

27. 2014年5月09日 17:51:03 : aF8hho9MnN

 投稿者コメント・7〜山田隆さんへ。何度もご丁寧な応答、ありがとうございます。本投稿欄コメントにて「共感します」と記しましたが、あなたの指摘によって「自然エネルギー推進会議」に懐疑を抱くようになりました。

28. 山田隆 2014年5月09日 18:17:07 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>27

有り難うございます。

ま、あまりムキになる必要も無いと思います。じっくり彼らの動きを睨んでおくことも大切と思います。

付和雷同が一番良くないと思います。

私たちは、自分のやれることを確実に行うことが最も大切と思います。

僭越で、失礼します。



[12削除理由]:アラシ

29. 2014年5月09日 20:20:49 : HQu0KmPKJ2
味がない阿修羅のコメントになった
だんだん読者が減るだろう

30. 2014年5月09日 21:00:19 : Z4gBPf2vUA
脱原発って言った理由は簡単だ


原発施設にミサイル撃つって言われただけだ


31. 2014年5月10日 01:16:54 : Huc46W1eZ6
山田さんこんにちわ

[32削除理由]:意味ナシ
32. 2014年5月10日 02:11:53 : XE1XIVNOW6
>30

やはりロックフェラーですか。


33. 2014年5月10日 06:11:56 : 2ZbSKjQ3w2
>>13 補足  

原発推進団体ですら認めた。

ドイツ、従来型電源設備の閉鎖申請が47基に増加
http://www.fepc.or.jp/library/kaigai/kaigai_topics/1238216_4115.html

ドイツ有力紙は2014年4月16日、石炭火力やガス火力をはじめとする従来型電源の閉鎖計画が47基に上り、2013年10月時点に比べて19基増加したと報道した。

これは、連邦系統規制庁が公開した発電所閉鎖計画リスト(2014年4月14日現在)で明らかにされた。

ドイツでは、再生可能エネルギーの大量導入による影響で卸電力価格が低迷していることに加えて、

従来型電源の稼働時間が減少しているため、採算がとれなくなった発電設備の閉鎖を計画する事業者が増加している。


34. 山田隆 2014年5月10日 07:22:56 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>33. 2014年5月10日 06:11:56 : 2ZbSKjQ3w2

このような断片的情報では、人を欺く。

貴方は何時までに脱原発を実現したいか、を表明せよ!!

[12削除理由]:アラシ

35. 2014年5月10日 10:25:24 : aF8hho9MnN

 投稿者コメント・8〜いつまでに「脱原発」を実現するべきか? いろいろ議論のあるところです。即時脱原発に取り組むのが困難だという理由として、原発建屋内にある使用済み燃料棒処理の課題をあげる「専門家」がいます。稼働停止中でも福島と同様の地震・津波が発生したら大事故による被害は避けられない、即脱方針を掲げると後始末を担う原発関連技術者が存在しえなくなる、というのが主要な論拠のようです。苫米地氏もそのひとりで「そもそも原発はいちど稼働を始めたらなかなかやめられない技術なのだ」と(つまり、原発はもともとやってはいけなかった)。このような理屈にどこまで信ぴょう性があるかきっちりとした分析はできませんが、少なくとも、稼働時と停止時とでは被害規模に差があるのは明らかでしょう、ですから「脱原発」に向けて実効性のある取り組みを即時開始するべきだと私は思います。
 それから、東京工大・丸山教授(系内惑星科学研究の第一人者)の指摘するスーパーフレア発生(以下略称SF、詳しくはネット検索願います)の事態に備える問題があります。丸山氏によれば、SFが発生すれば全地球規模にわたって電気系統の壊滅的麻痺がとなり、文明は18世紀レベルにまで逆行する、とのことです。金融システム、流通システム、交通手段、医療機関をはじめ、コンピューターによる日常業務などあらゆる領域で電気系統に依存しているのが現代文明ですから、SF発生は由々しき事態を招くにちがいありません(NASAは短期で10億人死亡、長期的に地球人口9割減少と推定)。丸山氏はSF発生周期は推定でおおよそ太陽黒点増減周期(約11年余)の2乗で発生する可能性が高いと述べています。最後のSF発生は日本の幕末期と確認されています。日本では電気はほとんど未使用でしたから問題なかったわけですが、西洋ではすでに街灯などが使用されていて被害記録が確認されているようです。幕末から起算すると、丸山氏は「SFがいつ発生してもおかしくない時期」に到達していると警告しています。
 SFが発生したら、当然、世界中の原発建屋で全電源喪失となるのです、江戸時代に戻るのも悪くないなんて呑気なこと言ってられないのです。隕石直撃、航空機墜落、ミサイル落下、カルト教団や過激派のテロ、酔っぱらった東電職員のやけくそ破壊行為、ETC、「想定外」を想定することはしょせん無理です。即脱に向けてただちに動くべきだと思います。山田隆さんはどのようにお考えでしょうか?

 
 


36. 2014年5月10日 12:56:12 : WknhHR1bAo
自然エネルギーは金がかからないような風評をばらまくのはペテンだろう。
目的は脱原発ではなく、脱火力だ。
小泉純一郎は中曾根や田中や正力と並ぶA級戦犯だぜ。
信じるやつが馬鹿。

37. 山田隆 2014年5月10日 14:48:44 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>35さん

SF、隕石直撃、航空機墜落、ミサイル落下、カルト教団や過激派のテロいろいろ有るんですね。私はあまりこのようなことは情報収集に努めていませんので、「疎い」です。

具体的廃炉計画を直ちに作成すべきだ、と思います。

その前に、「脱原発」を日本国として「意志決定」することが何より大事で、また、困難を伴うことだと思います。

その為には、どうすべきか、私は何をすべきか、に思考を集中させています。

再稼働が現実味を帯びている、まず、それを阻止することが最も重要なことと思います。

36さんが、

>>目的は脱原発ではなく、脱火力だ。

と指摘していますが、これは「再エネの新たなる利権構造」のことを指していると思いますが、そのような勢力が小泉氏に集まっていることは間違いないと思います。しかし、私は「脱原発実現の視点」からだけ考えています。

その視点から考えますと、やはり、推進派が反原発勢力を弱体化させようとする一つの「罠」だと思います。

あの「自然エネルギー法案」が可決されたとき、人々の反原発感情が弱められた、と言う感じを抱きました。

何度も繰り返しますが、再エネ派の人達は、なぜ「脱原発」に「再エネ」が必要か、を説明すべきだと思います。




[12削除理由]:アラシ

38. 2014年5月11日 12:28:25 : bRcv4jXTgw
欧米と同じ太陽光電気が6−10円で使えると困る人がいますね。

27ー29円で原発・火力電気を買ってくれないと困るそうで。

エセ脱原発に騙されない様に。


39. 2014年5月11日 13:26:54 : bRcv4jXTgw
>>07

>>13

>>20

>>23

>>33

原発電気を使わない。省エネで電気を使わない話をしないのはエセ脱原発。

海外で廃炉になるのは、再エネ電源に価格競争で負け経済合理性がないからだ。

日本は売電市場独占利権。その装置が原発なだけ。経済合理性など無視できる民度の低い社会。

毎年、発電単価を下げる目的が固定買取制度。買い取り価格も毎年下がる。

太陽光より高い価格は叩け。

認定も10年とすれば、30年で再エネ普及負担金もなくなる。

発電しなければ、儲ける事ができない。

どうやったら原発みたいな利権になるのか。アホですね。

原発利権も叩かないエセ脱原発が流行っているみたいですね。

ドイツの再エネ推進10年間に負けたのだ。

エネルギーヴェンデで海外にお金を貢ぐのをやめよう。失われた30年にするな。


40. 山田隆 2014年5月11日 15:22:39 : 3ea.l7jC04f2k : ezKjFNrfto
>>39. 2014年5月11日 13:26:54 : bRcv4jXTgw

だから、いつまで脱原発するか、聞いているのだ。

>>どうやったら原発みたいな利権になるのか。アホですね。

補助金産業は必ず利権構造を生む。お前が阿保なのだ!!!

ネットの断片情報を引けらかすのではなく、実態、現実をキチンと映し出す情報言を指し示せ。




[12削除理由]:アラシ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素37掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧