★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 840.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
甲状腺異常が多発!女性タレントが相次いで甲状腺疾患に!ホットスポットの千葉県松戸市でも甲状腺異常がやや増加!
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/840.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 30 日 23:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

甲状腺異常が多発!女性タレントが相次いで甲状腺疾患に!ホットスポットの千葉県松戸市でも甲状腺異常がやや増加!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4331.html
2014/10/30 Thu. 21:00:26 真実を探すブログ



東日本の各地で甲状腺異常の報告が相次いでいます。関東地方で主に活動をしていたアイドルの七瀬由紀子さんやモデルの初瀬優さんは自身のブログなどで甲状腺に異常があることを報告しました。七瀬さんに至っては体調が不良が厳しいことから、アイドル活動の引退を表明しています。
また、福島原発事故後に線量の高いホットスポットエリアになった千葉県の松戸市では、結節(5.0mm以下)またはのう胞(20.0mm以下)を33人から確認しました。詳しいデータは分かりませんが、埼玉の方でも甲状腺がんが確認されたという報告があります。


既に福島の子供の甲状腺がんは世界一と言われている韓国の10倍になりました。これはチェルノブイリ事故を遥かに超えている値で、詳細な遺伝子検査などを行う必要があると言えます。放射能被ばくは4〜5年後に症状が表面化する傾向が見られ、日本は来年3月からその時期に突入するはずです。


どの程度増えるかは私も分かりませんが、個人的には意外と何も無くて、皆があまり変わりなければそれで良いと思っています。というか、そうなって欲しいです。実際には甲状腺異常や放射能被ばく(白内障など)と類似する症状を訴えている方の数が増加中で、この先も病人が多くなると予想されています。皆さんもある程度は覚悟しておく必要があり、今のうちに被ばく対策などをしておくことは本当に重要です。
















☆皆様へ。
URL http://ameblo.jp/yukiko-nanase/entry-11944140054.html
引用:
突然の発表で驚かせてしまいすみません。


活動をセーブするうえで病気のことを伝えて理解してもらおうかとも思いましたが、常に心配をかけながら応援してもらう事が嫌だったんです。
なので突然だし結果だけの報告になってしまったこと本当にごめんなさい。


4年前から、原因不明の体調不良が続いていました。
色んな病院に行き原因を探していた所、2年前に慢性疾患がある事がわかりました。
甲状腺の病気でそこから色々な所に影響し、今は薬で体調を整えている感じです。


持病が分かってからも精力的に活動してきましたが、
やる気があっても体がついてこない。
という事が多々あって定期的な小休止をとってきました。
:引用終了


☆松戸市甲状腺超音波検査判定結果
URL http://www.city.matsudo.chiba.jp/chuumoku/houshasen/taisaku_taiou/kenko/koujousenn.html



☆【児玉 龍彦】福島の子供の「甲状腺がん」は韓国の10倍、治療優先、その先に因果関係が見えてくる!(室井佑月)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月30日 23:41:08 : ytIWoEzSFI
もう手遅れである。あまりにも非情な書き込みになってしまうが、彼女たちは阿修羅を見ていなかったのだろう。もし見ていたら、仕事をやめてでも西日本か北海道に逃げていたものだと思われる。この甲状腺の異常についてだが、ガンに到達していない状態でも、疲れやすい状態を通り越して慢性疲労に陥る。就労など無理だ。つまり、廃人なのだ。

近い将来の日本は、福島第一原発事故による放射能を吸い込んだ人たちが次々と甲状腺の病気にかかり、朝になっても起きることができずにブラブラ状態。働くなんて夢のまた夢になってしまうと当方は警告してきた。これにより経済は衰退し、日本国財政破綻が来るとも書いた。それを原子力ムラや政府自民党が無視してきた。しかし、もう隠すことはできなくなる。東海アマさんが以前から警告しておられるし、高山清洲氏もブログで深刻な状況を書かれている。

2015年の末に死者が激増すると予想されている。もう1年後に迫っているのである。


02. 2014年10月31日 00:52:10 : VUxeKgatNM
あきらめよう、日本!

03. 茶色のうさぎ 2014年10月31日 01:44:46 : qtmOTsgWNIsK2 : pDctqjElp6

 バカ、アホー、キチガイ、確定ですね、東大児玉。! ニコニコ山下と同じ、人体実験だってさ。!

逃げるなー。! そこに住むのが当然、食べるのが当然。!だってさ。!

甲状腺患者の増大は、スクリーニング効果、米の検査はBGO検知器、さかな検査はGAGG検知器(ガーネット)。!

その為に東京大学では、お米200袋、食べてるよー。!だって。! アフォ?か?

病気になるのは、当たり前。! ゲノム解析の実験材料になれー。!ってか。?

今後、このやろー、どうしまちょ〜ぅか。? 南相馬は死体だらけに成りますニャーー。! わっはっはー。!

全国も病人だらけ確定ですね! 自己責任、自己負担、貧乏人は、自殺、ですな! うさぎ、きれちゃうぞー


04. 2014年10月31日 01:49:59 : d8ne9eM75c
 多摩散人です。

 いよいよ、あと1年5ヶ月で阿鼻叫喚の地獄が見られるんですね。それまで、多摩川の河原を散歩するのは止めないで頑張ります。もし見られなかったら、デマだったと認めて下さいね。


05. 茶色のうさぎ 2014年10月31日 02:08:18 : qtmOTsgWNIsK2 : pDctqjElp6

なんで、避難、移住、しろーって、言わないの。?

なんで、危険だから、食べるなーって、言わないの。?

西日本だとか。! 食品は、全て輸入品にしろーとか。!

福島から、移住して、一次産業を始めれば・・・全て解決と思うけど。?

裁判だって、今後、50年、60年、掛かるんだよ。! 

それまでに、みんな病気で死んじゃうね。! 

財産だって、跡取りがいなくて、みんな国庫にーーだね。! 役人の、ふところへ。!


06. 茶色のうさぎ 2014年10月31日 02:18:21 : qtmOTsgWNIsK2 : pDctqjElp6

また、多摩じーちゃん、今日も、ぼこぼこ。確定だね。! がんばれーー

ボクは、トイレの帰り、・・・あたまきたから、給油、はじめちゃったよ。!

またねーーーー。! うさぎ♂


07. 2014年10月31日 04:47:18 : Qk0z0gVGLY
>>04

もしなにもなかったら喜んでデマだと認めて謝罪してやるよ。

おれも楽観主義者だから、出来るだけなにもしないでなんとかなるのが
一番いいというか、一番楽だと思ってる。

しかし、今回だけは厳しいな。ただでは済まんと思ってる。ところで、
デマじゃなかったら多摩散人は当然謝罪してくれるんだよね?


08. 2014年10月31日 06:22:18 : 5OR1kkuFFw
躱魔よ、その戯れ言初瀬さんたちの前で吐けるのか・・・・。
この人非人の外道が。

09. 2014年10月31日 06:49:08 : Qk0z0gVGLY
若くして一家の大黒柱を突然死で失った家庭にとっては阿鼻叫喚の地獄は
すでに始まっているからなあ。

そういうのを無視できるんだ。たまなんとかさんは。人間の心を完全に
失っていると思うよ。そして、不謹慎にもほどがある。


10. 2014年10月31日 08:31:28 : cRmoKfeqYk
>そういうのを無視できるんだ。たまなんとかさんは。人間の心を完全に
失っていると思うよ。そして、不謹慎にもほどがある。


知能が低いから生命とか社会とか人間とか、そういう高度な事物を抽象することができないわけだな。そもそも、人の苦しみや悲しみに共感できる能力が人間のもっとも高度な知性であるわけだが、そのような概念すら理解できないクズだということだよ。


11. 2014年10月31日 08:43:16 : ZcQmQK3TyU
栃木県生まれの我が家のコーギー3歳。
ここの所、食欲がない日々が続いています・・・
そのうち栄養失調に陥り・・・

12. 2014年10月31日 10:53:27 : 0MaqCPpw2c
>事故後、汚染地域に住み続けた両親から、1994年に生まれた、ベラルーシの子どもたち79人では、平均的DNA変異率が、2倍高かった。

The average incidence of DNA mutations
was twice as high in 79 children born
in 1994 in Belarus to parents who continued to
live in contaminated territories after the catastrophe.

>甲状腺がんを患った子どもたちでは、染色体異常の数、小核の数、局所変異率が、かなり高かった。

The number of chromosomal aberrations,
number of micronuclei, and incidence of
spot mutations are considerably higher in children
with thyroid cancer (Mel’nov et al., 1999;
Derzhitskaya et al., 1997).


13. 2014年10月31日 16:37:18 : 57uCB5GsNG
勤務先で、若い女性の部下にこの話を恐る恐るしたところ(←これも問題だが)、なんで? 原発と関係あるの? 甲状腺の病気の人は学生のときもいたよ、だと。これを雑談で説明するのはチョー疲れるのでやめたけど。

ま、神経質なオジさんと思われるのがオチですな。この空気が怖い。


14. 2014年10月31日 16:46:19 : d8ne9eM75c
>07
 多摩散人です。

 もちろん謝罪します。しかし、阿鼻叫喚の地獄で、謝罪なんて出来るのかな。だって、お互いに身は八つ裂きになっているかも知れないし、そもそも、阿修羅があるかな。あ、阿修羅って、何か阿鼻叫喚に近いですね。


15. 2014年10月31日 17:46:02 : 2EIbAgEsvs
阿鼻叫喚の地獄は確実に来ると思うよ。
歌舞伎関係の人がテレビに出る時見てるといい。
見るも哀れなもんだよ。

一目瞭然だよ!

たくさん亡くなったもんな。
人材がもう無いんだろうな。


16. 2014年10月31日 18:14:41 : lL9UawaqQk
千葉から400キロ〜500キロ離れている処で、
毎日、1時間に5〜10台ほど千葉(県内)ナンバーを見かけるようになった。
ただし、商用車(4ナンバー)はゼロ。

17. 2014年10月31日 18:20:13 : rO4ke6ikI2
>>13
その女性みたいな人が日本人の大半だと思う。
暗記詰め込み教育の賜物だろうけど、日本人ってほんと感心してしまうくらい自分で調べたり考えたりする能力が絶望的に弱いよね。
ま、他人には期待せず自衛することだね。周りに分かってもらえなくても気にしないことだ。
いずれそういう人でも分かる時が来るさ。その時はもう手遅れだけどね。

18. 2014年10月31日 18:20:29 : I1dXExxYp2
16年3月以降と承知していたのでやや早いが、意外感はない。感受性によるだろうし。

>13
すぐ原発との無関係を主張し反論するところを見ると洗脳受けてるね。甲状腺異常と甲状腺癌を混同するところなど原発村の勉強会に出た経験があると見た。こういう会合に出た人間は「自分は専門家から正しい教育を受けた」、「自分は正しい科学的な知識を持っている」と錯覚する。カルトにはまった阿呆と同じ状態だから言っても無駄だよ。だが、これでその部下が馬鹿だと確認できたわけだから、今後の扱い方の指針が立つ。よかったじゃないか。


19. 2014年10月31日 18:49:47 : YjgiPPmDKI

>チェルノブイリ原発事故から25年が経過し、住民や原発事故従事
者に対する影響が報告されている。

Fuzikらは、ウクライナの全人口を対象した2008年までの調査から、

@男女ともに被ばく時全年齢で有意に相対リスクが上昇しているこ
と、

A過剰相対リスクは、診断時19歳以下で高いのに対し、過剰絶
対リスクは診断時40歳以上で高く、女性においてより顕著であるこ
と、

B相対リスクは被ばく線量依存性があることを報告している[1]
(表1、表2)。

>表2. 高線量地域と低線量地域を含めたウクライナ住民のチェルノブイリ原発事故発生時の年齢別甲状腺癌の相対リスク(rate ratio)

女性

チェルノブイリ原発事故発生時の年齢 20-24歳 2.64(2001年)
チェルノブイリ原発事故発生時の年齢 25-29歳 2.68(2001年)
チェルノブイリ原発事故発生時の年齢 30-34歳 2.41(2001年)
チェルノブイリ原発事故発生時の年齢 35-39歳 2.02(2001年)
チェルノブイリ原発事故発生時の年齢 40-44歳 2.44(2001年)
チェルノブイリ原発事故発生時の年齢 45-49歳 2.31(2001年)
チェルノブイリ原発事故発生時の年齢 50-54歳 2.59(1996年)

>Hayashiらは、原爆被爆者で甲状腺のpapillary microcarcinomaの
罹患リスクが上昇し、それは被ばく時年齢が40歳以上でも認められ
ること、

女性で顕著であることを2010年に報告している[4]。

Richardsonらは、原爆被爆者の女性では、

被ばく時全年齢で甲状腺癌の罹患率の上昇が認められ、

過剰相対リスクは被ばく時年齢20歳以上の年齢で違いはないことを2009年に報告している[5]。

https://www.nsr.go.jp/archive/nsc/senmon/shidai/hibakubun/hibakubun029/siryo2-3.pdf


20. 2014年10月31日 21:50:29 : PTeX1Bz4WM

  こんな常識が分からない放射≪脳≫・・・・いい加減に悟れない・・・かぁ・・・


 【1】だから、311で津波で震災に遭う・・・・
 【2】だから、広島で土砂災害に遭う・・・
 【3】だから、福島は見捨てられる・・・
 【4】だから、復興税で、東電役員は7200万円から8000万円にアップ
 【5】だから、首都直下が近いのに、近所が五輪会場・・・
 【6】だから、食べて応援・・・、福島や日光や那須の観光キャンペーンで喜んで旅行・・・
 【7】だから、隣の茨城でも、新中学生の半数が心電図異常を非公開で、PTAが訴訟を開始・・・
 【8】だから、福島のコメも、ベルトコンベアで僅か10秒で、安全宣言
 【9】だから、もんじゅも、毎日≪5000万円≫も捨てながら、1秒も発電できない・・・
 【10】だから、ICRPが放射能とがんは無関係と教育指導しに来ている・・・
 【11】だから、癌ちゃんの冒険-DVDで洗脳教育を始めた・・・
 【12】だから、南海トラフで、大勢犬死にするんだろう・・・
 【13】だから、大洗海岸の海開きに、親子で喜んで行く・・・
 【14】だから、飛ぶ玉の八百長9連覇に騙されて喜ぶ・・・
 【15】だから、人生エロエロの越後屋本館のポチに廃炉利権で騙される・・・
 【16】だから、夏目雅子さんも、
     
    バセドー病、腎盂炎、子宮内膜症、白血病を、タクラマカン砂漠で被爆後発症・・・

 【17】スターングラス博士の資料では、

   糖尿・全ての癌・心不全・白内障・アルツハイマー・精神疾患・自殺・ぶらぶら病・交通事故

   インフルエンザの流行・・・全てが放射能と関連付けられ、米ソが核実験を禁止した・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 宝くじ売り場に並ぶは、血液型占いを信じるわぁ・・・約200種類も識別タイプが存在・・・

 現在氷河期の真っ只中でも、温暖化に騙されるし・・・、

 環太平洋の活動期→→→地震塗れ、火山爆発塗れ・・・もまだ理解できない・・・

  時期 (WIB)    名称       マグニチュード   震源地
2000年06月04日 スマトラ島沖地震 (2000年) 7.9 スマトラ島南方沖
2004年12月26日 スマトラ島沖地震 (2004年) 9.1 バンダ・アチェ南南東沖
2005年03月28日 スマトラ島沖地震 (2005年) 8.6 メダン南西沖
2007年09月12日 スマトラ島沖地震 (2007年) 8.5 ブンクル南西沖
2009年09月30日 スマトラ島沖地震 (2009年) 7.5 パダン西北西沖
2010年04月06日 スマトラ島沖地震 (2010年4月) 7.8 バニャック諸島付近
2010年05月09日 スマトラ島沖地震 (2010年5月) 7.2 バンダ・アチェ南南東沖
2010年10月25日 スマトラ島沖地震 (2010年10月) 7.7 パダン南沖
2012年01月10日 スマトラ島沖地震 (2012年1月) 7.2 バンダ・アチェ南西沖
2012年04月11日 スマトラ島沖地震 (2012年4月) 8.6[1] バンダ・アチェ南西沖

この間に、火山は数十回もば爆発・・・

  しかも、現在進行中で・・・今後も地獄・・・・の連続だぁ・・・


  ★ほぉ〜〜〜らぁ。ハワイまで、溶岩が民家にまで流れて、逃げ出してる・・・

  環太平洋は、既に活動期に移行した・・・

  岩手内陸地震は、★≫4022ガル≪★ なのに、原発の基準は、800ガルかいぃ・・・

 〜〜〜〜〜〜〜〜

 ★中央構造線→→→1000km以上の超趙巨大な活断層・・・

 ★大阪なんて、激しすぎで、断層が数十個に割れてる上町断層郡が、大阪府全体を占めている・・・
 
   どうするの・・・そんな場所に900万人も住んじゃって・・・自殺願望かいぃ・・・

  日本中に、まだまだ、放射≪脳≫が大勢いるんだろうなぁ・・・

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  私は当時、危険だと分からなかった・・・・いろいろ元総理・・・・

  それじゃ、学級委員長も、ダメよ、だめだメェ〜〜〜〜
 
  太郎ちゃん党、頑張れよ・・・
  


21. 2014年10月31日 23:41:09 : Qk0z0gVGLY
>>14

じゃあ多摩散人は今すぐ謝罪しな。
肉親を失った家族の地獄はすでに始まっている。

それとも、そんなの地獄じゃない、とかその家族に向かって言うつもりか?
本当に人間じゃないな。

その家族から八つ裂きにされるよ。そして周りは誰も助けてくれん。
おれも助けん。誰が好き好んでそんな奴を助けるんだ。


22. 2014年11月01日 03:33:04 : l4rSCMQNYU
読んでたら呆れるほど不思議でしょうがないんだが、この記事の甲状腺疾患の女性の話を機会に、上のほうで阿鼻叫喚阿鼻叫喚になるとか謝れとか発狂して書いてる奴らって、その主張は誰に依拠してるんだ?木下黄太か?東海アマか?それとも竹ノ内真理とかか?広瀬隆か?カルディコットか?それとも誰なわけでもなく勝手な憶測か?

俺の知る限り、危険の側の思い浮かぶまともそうな専門家の方々、おいしんぼの最後の意見欄に出てた津田教授も矢ヶ崎教授もそんな阿鼻叫喚なんてまでは言ってないし、今中助教も福島で一生懸命がんばってた木村真三さんからもそんなのは聞いたことないし、品があるフォトジャーナリストの広河さんからも聞いたことがないなあ。それともそういうまともな人達すらも嘘つきとかかね??

俺なりに想像したが、(たとえばF1はチェルノ比で数倍いや数十倍だからとして、チェルノは100万人規模の被害とかの一部説をもとに、だから)日本は数千万人被害に及ぶとか??なのでこれから(東日本人が)ばったばった病気になってくって感じかね??「阿鼻叫喚」という言葉を使う奴らの言い分ってさ。

阿鼻叫喚という日本語をどういうレベルで使ってるのかむしろこっちが聞きたいくらいだが、その言葉から普通常識的に思うは、(放射能が原因で東日本の)どいつもこいつも病気になるような感じととらえる。ほんとマジで使ってるのなら、お前らホントに頭が逝ってるな。俺は多摩散人とは違って謝罪の気すら抱かんな。なぜなら頭が逝ってる連中に謝る必要なんかないから。

記事の女性の病気のことは信じたとしても、でも経過をみて処置できないわけじゃないだろう。(お気の毒なのにさらに言い方わるいけれども)ほつぽつと出てくる健康被害と思うが(国は認めないと思うが)、ただしそれとこれから阿鼻叫喚とは、少なくとも違うってことだ。

煽り好きの連中にサービスで書いといてやるが、ECRR(欧州放射線リスク委員会)の科学顧問のバズビー(危険中のなかの危険中で叩かれている人だ)ですら、原発200キロ圏内で事故後50年間で約40万人ががんになるとの試算だ!!もちろんその試算が危惧するような現実への危惧は認めるが、何度もいうようにそれと「阿鼻叫喚」というのは異なる。(ネットの連中には、ドイツ放射線防護協会とドイツ政府の区別すらわからず書くような奴も見かけるから通じねえかもしれんが)

来日したとき放射能が怖くて新潟のほうを迂回して(福島に?)入ったといわれてたあのバズビー氏ですら、さすがに、さすがに阿鼻叫喚レベルまでは示唆してない。
昨年だったか時期は忘れたが、被害が数千万人みたいなことをECRRがいってるかのようなことがネットで出て(これまさに阿鼻叫喚レベルだろうな)、取材を受けたバズビー氏が、そこまではないよとちゃんと否定してた筈だよ。

尚、その試算では100キロ圏内で約330万人、100キロ〜200キロ圏内で約780万人と人口を概算してECRR的な計算をしてたようだが、合計1,110万人の概算人口を、その約40万人とやらで割ってみろ。約3.6%だ。それも事故後50年間でだ。

尚、100キロ圏内だけでみた場合、(50年間で)18万8,100人との概算とのことで、その圏内の約330万人で割ってみろ。つまりはそれでも5.7%ということだ。

以上の数字は、2011年4月1日号のフライデーの記事からの抜粋だ。古い記事を引っ張り出させてめんどくせーことさせるなバカヤロー。

断っておくが健康被害を否定しかかってるかのように話をすり替えるなよ。この事故が原因でもさすがに「阿鼻叫喚」まではねえだろと言ってるだけだからな。

尚、関東大震災級の地震が将来ふたたび首都圏を襲うとか、不幸にも原発がもう一度連鎖反応をして制御不能になり大バクハツをして3.11とは比較にならない即死レベルのプルームが関東に来るとか、の仮定なら、阿鼻叫喚って言葉もあり得るかもなとは思うが。ただし、以上の話とは違うから、すり替えるなよ。


23. 2014年11月01日 03:59:05 : l4rSCMQNYU
あと一つ、念を押しておくが、たとえば甲状腺疾患の発生率が事故前と比べて何倍何十倍だろとか持ち出してきて、>22で書いた程度の%で済むはずないとか言い出すなよ。%であれば何でも比べられるわけじゃない、あることと他のことを比較するときは、設定するお互いの土俵がちゃんと合っていなけば論が成立しないことぐらい、中学生でもわかるからな。もっとも阿鼻叫喚阿鼻叫喚と煽るのが目的だろうから、せいぜい批判してせいぜい煽れ(笑)

24. 2014年11月01日 05:42:42 : d8ne9eM75c
 多摩散人です。

「阿鼻叫喚」という言葉はいつどこで使われたが忘れたが、とにかく、「やがて阿鼻叫喚になる」という文脈だった。今さら探すのは面倒だ。それより、

「一人でも苦しんでいる人がいれば、その人にとっては阿鼻叫喚だ。だから阿鼻叫喚はすでに始まっている。」という文脈なら、私もその通りだと思うし、その人に同情する。

しかしそれなら、阿鼻叫喚は「もうすぐ始まる」のではなく、人類の発生以来、未来永劫まで、全部阿鼻叫喚だと言う事になる。もう一度言うが、阿鼻叫喚はそういう意味だと言うなら、わたしも、「その通りですね」と言います。


25. 2014年11月01日 06:56:37 : dOKQHZvrlg
関東で、富士山噴火、大地震などが起これば、福島原発由来の放射能の責任を取らずに済む、と政府高官、官僚は考えているような・・・
そのときの避難方法は自分たちのは確保してあるんでしょう、福島のときも家族を外国に非難させてた議員や官僚がいましたからね。

26. 2014年11月01日 10:12:09 : vqkgaWl38k
20年間(1986年ー2005年)の線量合計。

キエフ州イヴァンコフ(Ivankov)7.57mSv(年間平均0.3785mSv)

http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/578.html#c4

ウクライナ国キエフ州イヴァンコフの場所。

グーグルマップ検索用緯度経度 50.967076,29.889725

イヴァンコフの10年間(2000年ー2009年)の千人あたりの死亡率。

平均年間死亡率、26.65人(千人対)

>Évolution du taux de mortalité dans le secteur d’Ivankov, Ukraine (pour 1000 habitants).

http://journeesdetudes.org/2012/actes/allocution/

1000万人が住む地域で、イヴァンコフと同じ年間死亡率26.65人が、25年続くと、死者数は490万人になる。(今は、出生数は考慮しない。)

50年続くと、1000万人の人口は4分の1近い260万人まで減少する。

おまけ

阿鼻叫喚の阿鼻は、サンスクリット語、Avīciの音写である。

無間地獄と漢訳されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%A4%A7%E5%9C%B0%E7%8D%84#.E9.98.BF.E9.BC.BB.E5.9C.B0.E7.8D.84_.2F_.E7.84.A1.E9.96.93.E5.9C.B0.E7.8D.84

無間地獄は、罪人が、340京年の間、絶え間ない業火で焼かれる所だ。

放射線による被曝には、ぴったりの表現かもしれない。


27. 2014年11月01日 10:39:56 : 2EIbAgEsvs
>>22
>、(放射能が原因で東日本の)どいつもこいつも病気になるような感じととらえる。

はい、その通りです。

あなたは我々と違って放射能に健康を害されることはないと信じていらっしゃるのでしょう。

なら、福島に住んでみろ、などと無茶は申しません。
せめて旅行に出かけられてその眼で確かめられたらいかがでしょうか


28. 2014年11月01日 12:35:17 : d8ne9eM75c
>27
 多摩散人です。

私は昔から、「原発は危険だ。しかし、原発は必要だ」と言っています。これは、
「放射線は危険だ。しかし、原発は必要だ」と言うのと同じです。

放射線は、量によっては大きな被害を生む。しかし、阿修羅のデマで騒がれているほど危険なものだとは思わない。次の阿修羅の記事の中の放射線被害情報の中で、デマでないものが一つでもあったら、指摘して下さい。

http://www.asyura3.com/new/ranking_list/sjis/%8C%B4%94%AD/0


29. 2014年11月01日 12:47:34 : tmaWfQ0PTk
多摩散人さん、
原発が必要なのは電力会社や関連企業、ゼネコンや立地自治体、利権政治家やなどごく一部の人たちだけですよ。
大多数の国民には有害無益な迷惑施設でしかないんです。
原子力村はこんな大事故が起きても報道管制を引き原発情報はほとんど隠蔽し、疑問を持つ人たちには小出を使って騙された大人も悪いと自己責任を吹き込んで骨抜きをさせる。
原発事故は一部の人間が私利私欲のために起こした国ぐるみの犯罪ですよ。
犯罪の被害者の責任を問う馬鹿がどこの世界にいるのか。

30. 2014年11月01日 14:04:04 : vqkgaWl38k
バスビー博士は、今年1月12日付けの「ロシアの声」のインタビュー記事では、がんによる死者の数を「40万人から80万人」と上方修正した。

福島原発事故が、チェルノブイリ原発事故を遥かに超えていることが明らかになったからだと思われる。

> I did some calculations which suggest that just in terms of cancer there’ll probably be about 400 to 800 thousand extra cancers in Japan in the next fifty years as the consequence of this.

http://voiceofrussia.com/2014_01_12/Millions-at-fatal-risk-as-Fukushima-radiation-poisons-Pacific-9684/


31. 2014年11月01日 16:07:15 : fbLHj29AU2
児玉先生だけではありませんが
食品放射線の基準値が今日本は高く 測っているのがセシウムだけなので 
安全だ 信頼しろとなると。  高村先生が大丈夫と言っていた
その他の核種が測れるのは全国でたった12か所でしたが 増えましたか?
そのことは 福島のお母さんたちで心配している人々は分かっています

「ふくしま集団疎開裁判の会」の資料では
     (http://www/jcac.or./uploaded/attachmennt/57.pdf

<事故前の食品の放射線量>  <事故後基準値>
       
上水 0.00004㏃/s   10㏃/s   
米  0.012  ㏃/s  100㏃/s  
根菜 0.008  ㏃/s  100㏃/s 
牛乳 0.012  ㏃/s   50㏃/s 
魚類 0.091  ㏃/s  100㏃/s  
(事故前に基準値はなかった ので全国の食品セシウム137平均値だそうです)

これほど低かっった訳で  
高い基準値の検査で 検出されない、限界値以下は当たり前とも言えます
こうしたことは放射線の学者がわかっているのに言わない
「長い研究で分かってくる」などと時間を引き延ばすことばかり言わず

もう3年も過ぎているのだから 徐々にまた 50、100㏃/sから
20、50㏃/s、次に10、20㏃/sとかに下げていくべきです
ちなみに
     ドイツでの食品放射能基準値は大人8㏃/s、子供4㏃/s

だそうじゃないですか  決して生産者のことを考えていないわけではありません
ニュースでも大変な苦労があるようです
すぐに事故前の基準にしてとは言いません
ですが固定された 高い基準値はどうなのか
どんなに先生がご自分で食べて 教室中配っているからと言って
高い基準値は 徐々にでも
下げなければ  ずっとこのまま行くのでしょうか? 
それを先生方に提言してほしいのです

カンのいい室井さんが質問していましたが
健康管理委員会にしても 二か月おきに結果を評価して 
「放射線の影響とは考えにくい」〜「かどうかわからない」まで
評価されていたと思ったら 9月に福島県内一巡したところで
急に「チェルノブイリでは4、5年先だから」という評価の仕方や 
3地域とも同じ甲状腺がん患者比率だから 自然由来のガンだとか  
それでも肝腎の高い患者比率、リンパや肺への転移までしている人がいるとは

水俣やイタイイタイ病が長い間論争になったのは 真実を言った学者が会社側の学者の抵抗で 真実をゆがめられてきた歴史があるからじゃないですか
まさにあなた方がそうしたまっただ中にいるので
ここへきて福島のアドバイザーの学者には 今後の研究にゆだねるとして判断を先送りし、時を過ごす人が見受けられます もちろん中には毅然と発言されている方もおられます 
あるいはご自身が具合が悪くなり、リタイヤもあり
 チェルノブイリまでは真実を追求できた日本の優秀な学者ほど
自国の事故には どうなのか 世界中から注目されていると思います


 



32. 2014年11月01日 16:19:51 : l4rSCMQNYU
>>30
バズビー氏はまたそのうちまたコロコロ変わるかもな(笑)。物差しの基本(ECRRのリスクモデル)は同じな筈なのに、事故当時の環境もいまさら上乗せしようにも数字をいじくれねえのに。あとは、ご自身の悲観的な思いを条件追加してるかも、って様相はみえみえ。どこか阿修羅原発住人みたいかな。ICRPは間違ってると威勢がいい割には、この先生の足元だって不透明不明瞭。味噌も糞も一緒という批判は、その通りだな。

きみたちせいぜい書き込みがんばれ(笑)
阿修羅原発板も2chの放射能板のように過疎の顛末をたどると思うから結構なこと。赤かぶって人がいつまでやり続けられるのかも高見の見物だしな。
ほれみたことかと病気の出現を1に10にするような感じで煽り、あの事故がなくてもそうだったかもしれないのにお得意の放射能のせいと祭って釣っていくといいよ。一般の人達は逆にドン引きで、そのうち真面目に注意する奴すらもいなくなり、釣れてもカルト予備軍だけになってく様相をとくと拝見しててやるから。


33. 2014年11月01日 17:13:13 : vqkgaWl38k
>原発推進派が大慌て! ICRPの基準に科学的根拠なし NHK「低線量被ばく 揺れる国際基準」の衝撃!!

http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/163.html

>「安全基準に科学的根拠はない」「低線量の危険性を半分にしていた」ICRP委員、驚愕の事実を告白(秋場龍一)

http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/696.html

>CB(Dr. Chris Busby): 我々は不確かさの話をしているのではなくて体内にある核種に吸収線量を用いることが不可能だと言っているのです。

JV(Dr. Jack Valentin , ICRP): ICRPは、大いなる不確かさはあるが、用いることができるという立場をとっています。

CB:大いなる不確かさとはどのくらいの?

JV:2桁もあれば、非常に大いなる不確かさです。

http://savekidsjapan.blogspot.jp/2013/01/blog-post_4503.html

>Mari Takenouchi竹野内真理 ‏@mariscontact

ICRP科学事務局長を20年務めたJack Valentine博士「内部被曝による被曝は不確かさがかなりあり、内部被曝の影響は2ケタ異なる可能性がある。」

http://vimeo.com/15398081  英文スクリプトあり

https://twitter.com/mariscontact/status/357627024644390913


34. 2014年11月01日 17:33:39 : vqkgaWl38k
阿鼻地獄に真っ逆さまに落ちる工作員の述べる嘘八百に気を付けよう。

ウクライナ緊急事態省の報告書(Twenty-five Years after Chornobyl
Accident: Safety for the Future )の一文。

>健康な子どもの割合は、1992年の24.1%から、2008年には5.8%まで減ってしまった。そして、慢性的な病を抱える子どもたちの割合は、21.1%から78.2%に増加した。

the weight of healthy children decreased from 24.1 % in
1992 to 5.8 % in 2008, and the number of children with chronic diseases increased from 21.1 % in 1992 to 78.2 % in 2008.


35. けろりん 2014年11月01日 17:47:42 : xfW5FN1G6ouU2 : EbDyvKwCkM


なにを、チャラチャラと・・・。

電力自由化は、2016年。来年からぼちぼち試験分離が始まる。
送配電・完全分離の暁には完全小売りの自由化が達成される。
大手インフラ企業がコンバイン発電を自社用に整備してきていたが、

今回の、安倍と経産省のプレ・リリースで、
水素自動車・政府テコ入れ補助金投入が発表された。

いずれ、家庭用水素電池システムまで、
怒濤のように拡充・整備されてくるだろうな・・?


水素電池発電が、主流電力システムになって行けば、
おそらくは、家電製品の総・電池化へと
様変わりしてくる可能性もある・・・な?

フリエネ解禁前の、水素発電で、一息ついて・・
その後の、お楽しみ・・というところだ。


36. けろりん 2014年11月01日 17:56:29 : xfW5FN1G6ouU2 : EbDyvKwCkM

現状、政府主導の・・ケシュ財団のノウハウで進められている
放射性核種・除去原子転換システムが、首尾よく稼働していくならば・・、
ウクライナ&ベラルーシのように、
人口逓減現症は、約2割程度で押さえ込まれるだろうが・・・、
邪魔が入ったり、失敗すれば・・
日本の人口半減化は避けられないだろうな?


37. けろりん 2014年11月01日 18:05:38 : xfW5FN1G6ouU2 : EbDyvKwCkM

これからは、
いまのガススタが、ほぼ、十年もすれば、
ほとんどすべてが「水素スタンド」になり、
マニュアルから氣が付けば大方のクルマが
全てオートマびなって来たように、
ゼンブ、
●マツダの水素ロータリー、か
●マツダ以外の水素電池、かの
二種類クルマ社会になっていく。


38. 2014年11月01日 18:10:55 : vqkgaWl38k
ガンダーセン氏は、スリーマイル原発事故の例を当てはめて、福島原発事故では、追加的に100万人以上が、がんで死亡すると憂慮している。

http://www.japantimes.co.jp/news/2012/09/16/news/the-government-could-still-save-lives/#.VFSgRMluQ80

しかし、ガンダーセン氏は、複数の保険物理学者が、最高で200万人が、がんで死亡すると話をしていたと報告している。

https://www.youtube.com/watch?v=DRthNsyxagY


39. 2014年11月01日 19:46:09 : RAGXnDBwpM
>28
>多摩散人です。
>私は昔から、「原発は危険だ。しかし、原発は必要だ」と言っています。

で、昔からの『原発は必要だ』の考えが、フクシマ大人災を経ても変わらなかったの?
文理を問わず、学問やったことがないと、ジジイになっても学習能力が身に付かないんだよね。

>これは、「放射線は危険だ。しかし、原発は必要だ」と言うのと同じです。

全く違うし、そもそもナニが言いたいのかも不明。

>放射線は、量によっては大きな被害を生む。しかし、阿修羅のデマで騒がれているほど危険なものだと>は思わない。次の阿修羅の記事の中の放射線被害情報の中で、デマでないものが一つでもあったら、指>摘して下さい。
http://www.asyura3.com/new/ranking_list/sjis/%8C%B4%94%AD/0

原発ムラ出来合い漫才以外は、デマでないだろうね、ってか横着せず『これはデマだ!』っていう
アンタの妄想をちゃんと逐一書き込みなよ。
  
 


40. 2014年11月01日 20:45:45 : d8ne9eM75c
>39
 多摩散人です。

 全部デマでないかと思ってるんです。だから、これはデマではないと指摘して下さい。


41. 2014年11月01日 23:19:54 : cqx8UHLAkc
人体に関する調査やデータを収集できるのは、ほぼ医師に限られるのだが、学会や研究の自由度や自治などどの程度機能しているかが問題。  物理化学系の専門家が参入、乱入できる状況になれば学問も変わるかもしれないが。

42. 2014年11月02日 01:13:13 : SGViENXHWM
>原発は危険だ。しかし、原発は必要だ

なぜ必要かを全く説明せずに「必要だ」と言われても、返答に困るわい。

金がかかる(これまで止めどもなく税金を吸い込んで、しかも事故が起こったら、さらに税金をつぎこまねばならない)上に、電気料金が安くなるわけでもない。

一度事故が起こったら、冷静沈着・お上の無理は自己犠牲を払ってでも聞いてやる日本国民をして、これだけの騒ぎを起こしてしまう。
(もし、たとえばアメリカであれだけの事故が起こったら、原発推進してきた政治家やマスコミの幹部、電力会社の幹部等は、ただではすまなかっただろう。)

原発に何か一つでも、良いところがあるか?

たしかに数十年以前は、なにがしかの希望を持たせてくれる技術ではあった。
しかし、時は移り、事故も起こって、正体がバレた。

今だに原発に固執する必要があるのは、これまでそれでたんまり儲けてきた一部の者と、そのおこぼれを頂戴してきた連中だけ。
しかし、世界最大の事故を起こした後も、これまでと同じように儲けよう、おこぼれを頂戴しようというのは強欲すぎる。
また、一版国民がそれにつきあってやる義理もない。


43. 2014年11月02日 04:46:38 : d8ne9eM75c
>42
 多摩散人です。

1.原発を止めたために、電気代が値上がりしているのでは。

2.原発を止めて、どういう発電法で電気を得るのですか。


44. 2014年11月02日 06:36:34 : UAhqfMNDbI
まだ生きてたのか、、、『多摩ってちゃん』

百回証拠を突きつけられて説明されても、24時間張り付いて、同じ質問を繰り返すのが
資エネ庁のバイトに応募したと思われる老害工作員の『多摩ってちゃん』

じつは沖縄あたりに住んでんじゃね?『多摩ってちゃん』


45. 知る大切さ 2014年11月02日 06:57:15 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>43

1
http://www.weblio.jp/wkpja/content/原子力発電_諸試算、コスト比較
電力会社が原発建設申請時に経済産業省に提出した発電コストの試算

電力企業が原子力発電所建設申請時に経済産業省電源開発調整審議会に提出した発電原価の試算は以下のとおりである(塩谷喜雄「本当の原発発電原価を公表しない経産省・電力業界の詐術:新潮社ニュースマガジン」より)。

柏崎刈羽5号機 19.7円/kwh
浜岡3号機 18.7円/kwh
泊原発1号機 17.9円/kwh
女川1号機 17.0円/kwh
玄海3号機 14.7円/kwh
大飯3号機 14.2円/kwh
大飯4号機 8.9円/kwh
玄海2号機 6.9円/kwh

新型は大型化してるけど生涯発電コストは割高だよね。
一応当時の燃料代を基本に将来の係数かけて当然だして
るけど計算のやり方もいる?
そして一度作れば後はメンテンスと燃料コストだよね。
なので燃料代だ

http://ecodb.net/pcp/imf_usd_puran.html
かなりの間定位で水位してたね、なんで見せかけの原発コストは安く
発表されていたね。

さて近年のバカ高い時の燃料も安定輸入の為に包括契約で当然購入してるけど、
原発の燃料代安いか?

2
今燃料コストはどうなっている?
http://www.kepco.co.jp/corporate/energy/thermal_power/fuel/

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/火力発電


46. 知る大切さ 2014年11月02日 07:09:40 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
45の追加
日本国内では、1970年代前半には石油による発電が大半を占めていたが、オイルショック以降、他の燃料への代替が進み、石炭や天然ガスによる発電量が増加した。さらに、1990年代後半の電力自由化によって価格の安い石炭にシフトする傾向がある。2004年度では、火力発電の内訳は石炭と天然ガスがそれぞれ40%強、石油は15%弱となっている。

また発電コストは、2011年12月13日の政府の国家戦略室コスト検証委員会報告書案によると、2010年時点で天然ガスと石炭火力が約10円/kwhであるのに対して、石油火力は近年の原油高により37円/kwhとソーラー発電並みに高くなった。ちなみに原子力発電コストは天然ガスや石炭火力と同程度の約10円 / kwhである。発電コストに関しては原子力発電の「政府内閣府による試算」の項を参照のこと。


47. 2014年11月02日 08:14:42 : rIA0SYBjEA
>原発を止めたために、電気代が値上がりしているのでは。

原発依存構造のまま原発が抜ければ、電気代は高くなる。
しかし、原発依存構造を変え、電力会社に自由競争を促していけば、電気代は下がる。
もし、もっと早く成果を得たいならば、これまで原発につぎ込んできた税金を全て電力会社から返還させ、それを電気料金抑制のためにあてるという方法もある。

>原発を止めて、どういう発電法で電気を得るのですか。
現状の太陽光発電による電力だけでも多すぎて電力会社が買い取りを拒否するほどになっている。
拒否の理由として、電力の不安定化を招くと言っているが、それが嘘であることも、もうばれてしまった。
https://twitter.com/kingo999/status/525433592361807872/photo/1

さらに、電力安定化のための新しい技術も開発されつつある。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1410/29/news025.html

太陽光以外にも、発電方法は数多くある。
ゆくゆくは、日本の電力は数百の方法によって発電されている、という状態に持ち込まなきゃいかん。

ついでに言うが、原発というのは、一箇所でドーンとでかい電力を発電して、それを広範囲に供給するというシステム。これは、できるだけ早い時期に改めた方がいい。
災害やテロで、そこを狙われたら影響が大きすぎるからね。
してほしくないが、戦争なんかおっ始めたときには、すごくでかいリスクになっちまう。

これからは、多くの種類の発電方法の小規模発電を無数の点のように設置し、それを網の目のようなルートに乗せて送るという方法の方がいい。
そして、そのうちの数カ所が麻痺しても、他で補えるようにしておく。
災害やテロに柔軟に対応できる。


48. 2014年11月02日 08:23:12 : rIA0SYBjEA
要するに未来に目を向けるならば、電気料金の問題も、発電量の問題も解決は可能。

「原発はかつては必要だった」と言うのなら、「たしかに一時期、そう思われた時代もあった」とは言えるかも。

しかし、原発抜きで3年以上やってきた(その間、発電しない原発のために税金を投入し続けているのだが)今、「原発は必要だ」と言うのなら、ちゃんと理由を説明してもらわにゃならん。

で、どういう理由で原発は必要なんだ?


49. 2014年11月02日 09:42:34 : d8ne9eM75c
>47・48
 多摩散人です。

>で、どういう理由で原発は必要なんだ?

 あなたの「理想+思いこみ」が実現するまで、電気を供給するため。

 何回も言うが、私は原発に恋愛感情を持っているわけではない。恋愛なら、理屈抜きで、「お前がいなければ、オレはこの世に生きている意味がない」などの理由で原発を支持するが、もちろん、私はそうではない。

  あなたの「理想+思いこみ」が実現したら、または実現すると確信したら、すぐ反原発に鞍がえしますよ。


50. 2014年11月02日 16:36:43 : no31X615y2
横槍だが・・・w

質問>>48 ・・・で、どういう理由で原発は必要なんだ?
答え>>49 ・・・〜が実現するまで、電気を供給するため。

既に「原発なしでその電気の供給が大丈夫だと判明している」にも拘わらず「原発を必要とする理由」を述べねば質問に答えたことにはならないのだが、ガキの逃げ口上か屁理屈の類でしか応答できてないのを本人は気付かないのだろうか。

幼稚な誤魔化しに終始するなら、しつこく原発を宣伝するなら、原発村工作員かまたは偽り情報で洗脳された純真な口パクパクロボットである。


51. 2014年11月02日 17:22:12 : ZONsWQKs7Q
>>49
 結局、「国と電力会社が脱原発に舵を切れば、私もそうする」と言うことですか?
つまり、「私は、国と電力会社の方針に全面的に賛成する」ということですかね?

 それならそうとはっきり言って頂いた方が分かりやすいのですが。
それとも、はっきり言ってしまうと何か不都合なことがあるのでしょうか?


52. 2014年11月02日 18:40:02 : d8ne9eM75c
>50
 多摩散人です。

私の49は47・48への答です。47・48さんの

>ゆくゆくは、日本の電力は数百の方法によって発電されている、という状態に持ち込まなきゃいかん。(47)

>これからは、多くの種類の発電方法の小規模発電を無数の点のように設置し、それを網の目のようなルートに乗せて送るという方法の方がいい。(47)

>要するに未来に目を向けるならば、電気料金の問題も、発電量の問題も解決は可能。(48)

という意見をいったん受け入れて、原発の必要性を論じたんです。

あなたは、

>既に「原発なしでその電気の供給が大丈夫だと判明している」(50)という意見なのだから、47・48さんとは別の意見です。

 あなたが47・48さんと議論したらどうですか。



53. 2014年11月02日 18:43:23 : d8ne9eM75c
>51
 多摩散人です。

ちゃんと49の最期の行に私の立場を書いてありますよ。私の意見を、勝手に歪曲しないで下さい。


54. 2014年11月02日 21:56:16 : AcVIojkpMo
俺は48だが、
「原発抜きで3年以上やってきた(その間、発電しない原発のために税金を投入し続けているのだが)今」
と書いているように、
「原発なしでその電気の供給が大丈夫だ」という事実をふまえて、さらに未来にむけての方策を示してのだよ。

だから、俺も50と同じように
多摩散人には、「原発なしでその電気の供給が大丈夫だと判明している」にも拘わらず「原発を必要とする理由」を述べてもらいたいと考えるね。


55. 2014年11月02日 21:57:18 : WU3syIx4lw
>汚染された地域では、悪性ではない甲状腺障害が目立って増加した。関連する病状は、傷や潰瘍の治癒の遅れ、髪の成長の遅れ、乾燥、虚弱、脱毛、呼吸器感染症に罹りやすくなる、夜盲、頻発する眩暈、耳鳴り、頭痛、疲労、体力減退、意欲が湧かない、子どもの成長の遅れ、インポテンツ、出血の増加(月経過多を含む)、胃酸不足(低酸症)、軽い貧血。

In all of the contaminated territories, there is
amarked increase in nonmalignant thyroid diseases
(Gofman, 1994; Dedov and Dedov, 1996).
Associated illnesses include: delayed healing of
wounds and ulcers, delay in growth of hair,
dryness, fragility, hair loss, increased susceptibility
to respiratory infections, night blindness,
frequent dizziness, ringing in the ears,
headaches, fatigue and lack of energy, lack
of appetite (anorexia), delayed growth in children,
male impotence, increased bleeding (including
menstrual menorrhagia), lack of gastric
hydrochloric acid (achlorhydria), and mild
anemia.

>必ずしも病気として記録されていないけれど、汚染された地域で、甲状腺機能低下の症状として、頻繁に見られるようになったことは、顔やまぶたのむくみ、寒さを感じやすい、汗をかかない、眠気、舌の腫れ、緩慢な話しぶり、しわがれ声、筋肉痛、軟弱化、運動不得手、関節が固い、乾燥肌、荒れ肌、青白い肌、冷たい肌、記憶力減退、思考遅滞、息苦しさ(呼吸困難)、聴覚不調。

Among hypothyroid symptoms that are not
necessarily recorded as illnesses, but are seen
with increased frequency in the contaminated
territories, are: facial and eyelid swelling; increased
sensitivity to cold; decreased perspiration;
drowsiness; tongue swelling, slowed
speech, and rough and hoarse voice; muscular
pains and weakness and impaired muscle coordination;
joint stiffness; dry, rough, pale, and
cold skin; poor memory and slowed thinking;
difficult respiration (dyspnoea); and deafness
(Gofman, 1990; and others).


56. 茶色のうさぎ 2014年11月02日 22:59:03 : qtmOTsgWNIsK2 : Au8pLb27l3

ばっかやろーーー:  きれいな、おんなのこ、はもっと、uoで投稿しろーー。!ばka びきにーーっ!


57. 2014年11月02日 23:07:34 : 6fKZH0An4I
多摩散人さんが言うようにデマだったらどれほど気が楽だろう。

>阿修羅のデマで騒がれているほど危険なものだとは思わない。
これ信じていいんですか?多摩散人さんが前に言ってたように、もう気にせずに色々食べようかなと。多摩散人さん大丈夫ですよね。


58. 2014年11月02日 23:18:56 : d8ne9eM75c
>54
 多摩散人です。

 私の思い違いもあったかも知れないとしたら、お詫びします。ただ、あなたが、

>原発依存構造のまま原発が抜ければ、電気代は高くなる。(47)

と書いているように、あなたは、今は電気の量は足りているが、値段は高くなっているという現実は認めているんですよね。だからこそ、

>しかし、原発依存構造を変え、電力会社に自由競争を促していけば、電気代は下がる。(47)

と続けているんですね。それから、

>「太陽光…」、「新しい技術…」、「太陽光以外…」、「ゆくゆくは、日本の電力は数百の方法によって発電されている、という状態に持ち込まなきゃいかん。」(47)

と書いている。これは、今後、電気を安く作る方法を確立しなきゃいかん、という意味で、今はいということは認めているんですね。

だから、私は、49にその答を書いたんです。ここには繰り返しません。


59. 2014年11月02日 23:26:19 : d8ne9eM75c
>57
 多摩散人です。

 阿修羅の放射能による健康への被害情報は、次の中に全部あるはずです。この中に、デマではないものが一つでもあるというなら、教えて下さい。

http://www.asyura3.com/new/ranking_list/sjis/%8C%B4%94%AD/0

 私は多摩川の近くを散歩をし、普通の店で買った食いものは特に何も気にせず食べています。


60. 2014年11月02日 23:30:29 : d8ne9eM75c
>59 追加。多摩散人です。

あ、すいません。49を誤解がないように書き換えます。

あなたの「理想+思いこみ」が実現するまで、安い電気を供給するため。

に直して下さい。


61. 2014年11月03日 08:13:07 : 6fKZH0An4I
デマとはいうけど大丈夫とは言えないのですね。わかりました。多摩散人さん。それは残念です。

62. 2014年11月03日 09:35:49 : d8ne9eM75c
>61
 多摩散人です。

その通りです。デマであることは間違いない。しかし、絶対に安全だとは言えないんです。

 狼少年が何の根拠もなく「狼が来たぞ」と叫べば、それはデマです。なぜなら、何の根拠もなく言ったことだから。狼少年のデマを否定するのに、狼が村のどこにも来ていないことを証明する必要はないし、また、証明は出来ない。

 しかし、狼少年の言ったことがデマだとしても、絶対に狼が来ていないとは言えない。なぜなら、狼少年が叫ぶ叫ばないと関係なく、狼が村に来ている可能性は常に、絶対にゼロとは言えないからです。


63. 2014年11月03日 14:20:17 : V6LJzUnOFQ
>>49

>あなたの「理想+思いこみ」が実現するまで、電気を供給するため。

それが「原発は必要だ」と主張する理由なの?
現在、原発なしで「電力は供給されている」のだが?

小泉元首相までが、「寒い冬や暑い夏も停電は起きておらず、『原発ゼロ』で平気だ」と言っている。

おいおい、多摩ちゃん。
何の説得力もない理由だな。

それじゃ、あんたに期待している原発推進派・容認派の期待にちっとも応えられないじゃないか。

もう少し、まじめにやれよ。

原発が必要だという理由を、ちゃんと説明しろ。

これじゃ、あんたが書きこむ度に反原発派が増えるだけだぞ。


64. 2014年11月03日 19:15:23 : gXZsxwGQbQ
原子力の魅力にとりつかれた放射脳は見捨てるしかない
もう助からない 彼らの話をやさしく聞いてやる必要はない
自分の意見を通すこと そこだけはなりふり構わぬ東電を見習うべきだ

65. 2014年11月03日 21:00:01 : L9RMHfJJFg
多摩散人と知る大切さは推進派工作員のツートップ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ