★阿修羅♪ > 原発・フッ素41 > 362.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2011/3/15東大本郷にいた人のマスクのオートラジオグラフ画像がすごい
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/362.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2014 年 12 月 02 日 17:42:45: FpBksTgsjX9Gw
 

東工大・地球生命研究所教授 牧野淳一郎さんのツイート
https://twitter.com/jun_makino/status/539458737967087616
「さっきの論文から。2011/3/15 本郷キャンパスにいた人のマスク」

左は計測した花粉症用マスク、右はオートラジオグラフィ(24時間計測)映像。

(引用元論文)
The Reductive Effect of An Anti-pollinosis Mask Against Internal Exposure
From Radioactive Materials Dispersed From The Fukushima Daiichi Nuclear Disaster
by Shogo Higaki and Masahoro Hirota
(福島第一原発事故で飛散した放射性物質の内部被ばくに対する花粉用マスクによる軽減効果)

http://www.researchgate.net/publication/234011478_The_Reductive_Effect_of_an_Anti-pollinosis_Mask_against_Internal_Exposure_From_Radioactive_Materials_Dispersed_From_the_Fukushima_Daiichi_Nuclear_Disaster

(pdfファイルへの直接リンク)
http://www.researchgate.net/profile/Shogo_Higaki/publication/234011478_The_Reductive_Effect_of_an_Anti-pollinosis_Mask_against_Internal_Exposure_From_Radioactive_Materials_Dispersed_From_the_Fukushima_Daiichi_Nuclear_Disaster/links/0fcfd50ece47b04385000000?ev=pub_ext_doc_dl&origin=publication_detail&inViewer=true

(要約)
* 2011年3月15日15時から翌日9時まで東大本郷キャンパスで18時間着用したマスクを測定
* 福島第一原発から飛散した放射性物質が、花粉症用マスクから検出された
* 検出された11の核種の放射能に基づき、マスクなしでは6.1uSv、甲状腺換算で33uSvの被ばくに相当
* 気化した核種のいくつかはマスク上に堆積した微粒子とともに塊になっている可能性あり。
* この花粉用のマスクは、約1/3のヨウ素と、セシウムほぼ全部の吸入を妨げた。
 ただし気化したヨウ素はブロック不可能。

------(以下コメント)-----

放射能雲が首都圏を襲った2011/3/15にどこにいたかが非常に重要だと言われていますが、
このように画像でマスクの汚染を見せつけられるとさすがにショックです。
残念ながら、居た場所により、かなり内部被ばくをしてしまった人がいるでしょう。

花粉症用のマスクでも効果があるのが意外でした。


(関連リンク)

「被曝予防に花粉マスク有効 セシウム通さず 東大実験 (朝日新聞)」 (阿修羅 2011/12/2)
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/811.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月02日 19:22:37 : A4GQ7o9O02
中性子研究の専門家によると
あと15年、50年後に新しい核種が出てくる。
プルトニウムがアメリシウムAm241に変わる時がこわい。
ヨウ素131を1として施設汚染が2000倍、大気中は8000倍
セシウムCs137は0.6 40だから、50年後になるとセシウムCsより
メインになってしまう。

御用学者なら、こんなことは発言せえへんやろうけど。


02. 2014年12月02日 19:49:02 : XKdHslvcCY
東大生、東大教授・・・オワリだな・・・

03. 2014年12月02日 20:35:11 : jXbiWWJBCA

>2011年3月15日15時から翌日9時まで東大本郷キャンパスで18時間着用したマスク
>検出された11の核種の放射能に基づき、マスクなしでは6.1uSv、甲状腺換算で33uSvの被ばくに相当

つまり飛行機で米国往復した場合の数分の1の被曝量。

http://rcwww.kek.jp/kurasi/page-41.pdf
 飛行機に乗った場合 海外に行くとき 1 万メートルの上空を 30 時間も飛ぶと地上にいる場合に比べ 50 マイクロシーベルト


04. 2014年12月02日 20:42:07 : XKdHslvcCY
>03

外部被曝(航空機乗車)とは比較にならないほどおそろしい
内部被曝(放射性物質吸引ないし食事)

=>理由=>

(1)外部被曝の多くの放射線は被服等で減衰、内部被曝は距離ゼロで周囲の細胞を破壊しつづける。
(2)外部被曝は一瞬、内部被曝は比較にならないほど長期(数十年も)体内に留まり、周りの細胞を破壊し、癌化しつづける。

=>結論 「東大生、東大教授・・・オワリだな・・・」

でも東大が推進してきた「原子力ムラテクノロジー」で死ねるから 本望だろ?


05. 2014年12月02日 21:45:21 : YTyV8b7noU
どこまで広がってるのか
かなりの恐怖ですね
結構東京全地域かもね

有名人の訃報がやたらと多いという記事も
納得出来ますね


06. 2014年12月02日 22:49:58 : uEEk6aHu6A
 鼻血出しちゃった人・・・ご愁傷様ですって事で・・・

 健康被害の実際の処は、今、何処だかの砂漠で実験中なんだろ?。


07. 2014年12月02日 23:24:33 : TPrSS8FnxM
論文に対する疑問点。

@ 科学的根拠がなく、内部被曝に関して過小評価であるICRPの基準を採用。

A @に関連して、「Table 2.」では、I−131が、220Bqに対して、Iー132が600Bqあるけれど、ICRPの実効線量では、I−131がI−132の38倍以上あることになっている。

I−132のほとんどのγ線が、668keVと772keVであるに対して、I−131のほとんどのγ線が、364keVであることを考慮するならば奇怪なことだ。

またI−132の半減期も2.3時間であるから、二重の意味で、ICRPの実効線量には疑問符が付く。

B 結論において、マスクは、放射性セシウム粒子のほとんどを防いだとされているが、非常に疑わしい。

論文では、このマスクは、3μmの黄色ブドウ球菌を99.5%防いだことになっている。

福島第一原発から114キロ離れた東海村で、2011年3月17日―4月1日と5月9日ー13日の間に、採取されたサンプルのサイズ(中央値)は以下のとおり。

I−131、0.45μm。

Te−129m+Ba−140+Cs−134+Cs−136+Cs−137は、1.5−1.6μm。

5月のCs−134+Cs−137のサンプルでは、0.5μm以下と0.94μmと7.8μm(いずれも中央値)の3つのサイズの放射性セシウム粒子が、多く見つかっている。

つまり、マスクをかけていても、放射性セシウムを防ぐ効果は限定的だったと考えられる。

http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0265931X14000137

ヨーロッパで観測された粒子の大きさは、以下のとおり。

Cs−137、0.25−0.71μm
Cs−134、0.17−0.69μm
I−131、0.30−0.53μm

http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/es401973c

C 結論において、マスクがI−131の3分の1を防いだとされているが、これも疑わしい。

気体の放射性ヨウ素の算定に関して、CTBTOの観測結果から、気体の放射性ヨウ素は、粒子状のそれの4−19倍あったことが判明している。

http://www.pnnl.gov/main/publications/external/technical_reports/PNNL-21052.pdf#page=54

東日本居住者の甲状腺に対する実効線量は、もっと遥かに高いにちがいないとの確信を持つ。



08. 2014年12月03日 03:49:51 : aiMZAOJQqY
>>03
>つまり飛行機で米国往復した場合の数分の1の被曝量。

外部、内部被ばくの違いも無視して、まだこんなことを言っている人間がいるんだ。
阿修羅に常駐する工作員だって、今どきこんなデタラメは言わない。

呼吸で取り込んだ放射性物質は体内にとどまり、24時間近傍組織にダメージを与える。
一部は血管にはいりこみ、体中の臓器をボロボロにする。

「外形は健康そうに見えても、内臓は老人のようにダメージを受けていた」
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/424.html


09. 2014年12月03日 06:23:22 : I1dXExxYp2
2011年頃に原発村が持ち出したが通用しなかったので今は使われていない嘘を必死に信じている情弱もいるんだよ。恐怖から逃れ、自分に言い聞かせるため。

10. 2014年12月03日 12:28:05 : cxTQqb7Kdg
03のような工作員がまだいるとは確かに驚きだ。

11. 2014年12月03日 20:36:38 : S3zee9Xbzo

〜〜

  簡単でしょ・・・

   マスクでそんなの除去できてるなら、アベコベの福島第一の視察の、

   あの、宇宙遊泳のような格好はなんなんダァ・・・・


    しかも、一度、マスクに付着しても、剥がれて吸い込んでるし・・・


    更に、宇宙服みたいな格好で作業してたチェルノブイリ作業員たちが、

     そんだけぇ〜〜〜被爆し幕って、不愚者になっちゃったかぁ・・・知ってるっしょ!!

〜〜


12. 2014年12月04日 07:40:07 : Qk0z0gVGLY
海外だけど、11月に被爆した気がする。知り合いが気管支炎プラス鼻血。
自分も含め家族全員体調不良。フクイチで何かあったか。

13. 2014年12月05日 10:12:23 : FcbpL65XFI
>>03
この工作員の書き込みは、幼稚で時給10円にも満たない。
工作員の質が最近低下しているのは否めない。

14. 2014年12月07日 20:16:16 : jXbiWWJBCA

外部被曝と内部被曝の違い
放射線による被曝には、外部被曝と内部被曝の2つがあり、検査法も対策法も異なります。外部被曝の例としては、比較的身近なレントゲン検査。内部被曝の例としては、がん検診などで行われるPET検査が挙げられます。ホールボディカウンターで体内の放射線物質量も計測することもできます。内部被曝対策として気をつけるべきは食品ですが、外部被曝も内部被曝もどちらが危険というものではありません。あくまでも量の問題です。

坪倉 正治

この記事の担当ガイド

坪倉 正治
google+

印刷する
携帯に送る
ブログに書く
「重要視すべきは放射線有無ではなく被曝の「量」」「誤解されがちな放射線被曝」では、
放射線による被曝の影響は量の問題であること
影響として「確定的影響」と「確率的影響」の2つがあること
をお伝えしました。

もう一点、知っていただきたいのは、放射線による被曝には「外部被曝」と「内部被曝」があることです。今後の生活においての検査法と対策、気をつけるべきことが異なります。

放射能と放射線の違い

まず理解していただきたいのは放射能と放射線の違いです。よく「放射能」という言葉をお聞きになるとことがあると思いますが、放射線と何が異なるのでしょうか。

「重要視すべきは放射線有無ではなく被曝の「量」」でもご説明しましたが、放射線は放射性物質というものから発生します。この放射性物質のことを、別名で放射能と呼びます。(ただ、「放射線を出すことができる能力」という抽象的なことを放射能と表現することもあります。)

放射能から放射線が発生します。ですので、「放射線を浴びる」ことと、「放射能を浴びる」ことでは、状況が全く異なるのです。では、本題の外部被曝と内部被曝について話を進めましょう。

外部被曝とは

レントゲン写真
レントゲン写真。放射線が体を通過する際にある程度吸収されるため、その部分だけ感光せず、フィルムには白く写ります
外部被曝とは、体の「外側」にある放射性物質(放射能)から出た放射線によって被曝することを指します。一番身近なものとして挙げられるのは、レントゲン検査でしょうか。

レントゲン検査では、放射線を外部から浴びせて体を通過させます。体を通過した際にフィルムに感光しなかった部分が白くなり、骨などの内部の状態を知ることができます。


ガラスバッジ
積算線量計であるガラスバッジ。体につけて被ばく量を測定します
原発事故後に幅広い地域で空間線量の測定がされたり、ガラスバッジなどの積算線量計を体につけて被曝量の測定が行われているのは、この外部被曝量を見るためです。

同様に空間線量を下げるために「除染」が行われています。空間線量を下げることで、外部被曝量も減らすことができます。

内部被曝とは

ホールボディーカウンター
体の中の放射性物質の量を計測することができるホールボディーカウンター
それに対して内部被曝とは、体の「内側」に放射性物質(放射能)が取り込まれてしまい、そこから発せられる放射線によって内部から被曝することを指します。

あまり身近な例ではないかもしれませんが、医療で行う「PET検査」などは、この内部被曝を利用した検査です。体の中にブドウ糖の形に似た放射性物質を注射します。がん細胞は他の細胞に比べてブドウ糖をたくさん取り込む傾向があるため、がん細胞に放射性物質が集まります。そこから漏れ出る放射線を検知することによって、体のどこにがん細胞が存在するかを調べる検査です。(詳しくは「体への負担を抑えて全身をチェック!PET検診とは?」をご覧ください)。

放射性物質を体に取り込んでしまう状況はいくつかありますが、代表的なものは食品からの摂取と空気から吸ってしまうものの2つです。詳しくはまた解説しますが、原発事故後から2年以上が経過した現在、気をつけるべきは食品摂取の方です。現状の福島県で生活する上でも、空気から原発事故によって放出された放射性物質を吸ってしまうリスクはほぼ皆無です。

食品や水の放射線量の測定が今なお行われているのは、放射性物質に高度に汚染された食品を摂取することによって、内部被曝が起こることを防ぐためにです。上記写真のホールボディーカウンターと呼ばれる装置で、体の中の放射性物質の量も計測することができます。ホールボディーカウンターがない場合は、尿を測定することでも体内の放射性物質量を推定することが可能です。

外部被曝と内部被曝、危険なのはどちら?

外部被曝と内部被曝の差は、放射性物質(放射能)が体の外側か内側かの差ということになります。放射能を取り込んで被曝してしまうことが内部被曝です。「放射線を摂取してしまった」という表現がおかしいことはもうおわかりですよね。

それではでは、外部被曝と内部被曝の差が分かったところで、質問です。どちらが危ないのでしょうか?

答えに進みますが、これは非常に意地悪な質問です。同じような質問をします。お酒とたばこ、どちらが体に悪いでしょうか?

答えは、お酒でもたばこでもありません。たばこの方が受動喫煙の問題などで話題になりがちですが、個人の健康としてはいずれも量の問題という回答になります。毎日の大量飲酒と一年に一本のたばこのどちらが体に悪いかというと、飲酒の方が問題でしょう。逆もしかりです。

もちろん外部被曝も内部被曝も合理的なレベルで少なければそれに越したことはありません。ただし、どちらが危険かと言われれば、それはあくまでも量の問題です。内部被曝だけが危ないような話をされることが、未だに多々ある状況ですが、それは間違いです。

確かに内部被曝は、放射性物質を体の中に取り込んでしまっているので、放射性物質自体が体のすぐそばに存在します。しかし、体に近いから危ない、体から遠いから危なくない、というわけではありません。いずれにせよ、0か1の話ではなく、程度の問題なのです。
http://allabout.co.jp/gm/gc/431593/
 

[12初期非表示理由]:管理人:スピン記事で長文

15. 2015年8月08日 01:14:48 : aiMZAOJQqY
>>14
外部被ばくなら線源から離れれば被ばくを防げるが、内部被ばくで放射性物質を
体内に取り込んでしまったら24時間被ばくする。

どちらが危ないか、議論するまでもなかろう。

どちらが危険というものでもない、といったいい加減なことを書く坪倉正治も、
ストロンチウム90を取り込んだのか、右腕を易骨折している。

自分の体で内部被ばくが危ないことを証明したわけだ。


16. てんさい(い)[408] gsSC8YKzgqKBaYKigWo= 2015年12月10日 17:21:54 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[72]
プルトニウムは微粉末1、2個で肺ガンを起こす。4月には東京で1日当たり10個もの「ホットパーティクル」を肺の中に吸い込み
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/655.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2011 年 6 月 12 日

17. けろりん[23] gq@C64LogvE= 2015年12月11日 02:07:30 : WT71dMTeHc : uy6XKbBC6EU[91]

>放射性物質自体が体のすぐそばに存在します程度の問題なので<
内部被曝の危険性とは、外部被曝とはケタが違う・・・というコトは、
ココまでくれば、世界的認知環境の中で、すでに『 ど当たり前 』の
ハナシになっているんだ。


___________________
>14. 2014年12月07日 20:16:16 : jXbiWWJBCA

・・・・どこか、放射能そのものをシッタカでしか
知り得ない・・どこかの絵本作家か・・・?・・キミは?
本業は東電から制作費をいただいている
『 プルト君 』用のストーリー・テラーなのか?


無理して、こんなところで投稿などしなくても、いいんだ・・。
>14.

読んでいて、気持ち悪いんだよ・・・
その極端な無知さ加減が・・・。


18. けろりん[33] gq@C64LogvE= 2015年12月11日 06:35:22 : WT71dMTeHc : uy6XKbBC6EU[101]

答えに進みますが、これは非常に意地悪な質問です。
同じような質問をします。『体に近い』と『体から遠い』、
どちらが体の中でしょうか?

答えは、『体に近い』でも『体から遠い』でもありません。
内部被曝は、身体のナカ・細胞のことですね。

__________
よく見れば、去年の年末の記事じゃ・・・ないか?
なにゆえ、急激に浮上して来るんだ?
ヤヤこしい・・。



19. 2015年12月11日 23:34:51 : LjMCkTbcIQ : rzw@Uv2VaF4[4]
>16.

>プルトニウムは微粉末1、2個で肺ガンを起こす。4月には東京で1日当たり10個もの「ホットパーティクル」を肺の中に吸い込み

ホットパーティクル理論は、1974年2月にコクランとタンプリンが発表した論文
そう信じるならそうでもいいが
その後、マンクーソが統計学的に原子力施設で1944年から77年の間働いた人を
対象に癌死亡者832人の内、6から7パーセント放射線被曝の可能性が高いとした
論文も参考にすれば、結論として確実に起こすとはとらえられない。
原発事故以前でも、原子炉衛星などで地球上どこでもプルトニウムは有るのは事実
だし、実際に核実験で5トン SNAP衛星やコスモス衛星による238の汚染も有る
アポロ13号の月着陸船の原子力電池もニュージーランド沖で沈んでる
原発事故のせいだけにして過度に不安なように書くのはどうかと思う。


>マスクでそんなの除去できてるなら、アベコベの福島第一の視察の、

   あの、宇宙遊泳のような格好はなんなんダァ・・・・

あれは外に出さないための服装
タイベックだの全面マスクは、極力皮膚や服に付かないようにして
サイト内から外部に微量でも放射性物質を運んでしまう危険を避けているだけ
実際にはタイベックスーツに放射線の遮蔽効果は無いんだからさ。



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

20. 2015年12月12日 20:02:22 : Sjz1nvXnYM : MOZ7Tl6Mres[25]
政府役人警察検察政治家東電役員従業員の妻子も吸ってるんだから、ざまあだね。
今でも塵が舞ってるんだけどもね、今年の9月頃は酷かったね。



21. 2015年12月13日 00:26:39 : isZHngUcgI : JDmm9MbfKj8[3]
そとからの放射線被爆と細胞や骨にとりついて長期間セロセンチ被爆をすることをを同じに考えてる人は愚か者
体の内部にとりついたストロンチウムやプルトニウムは1ベクレルで長期的な致死レベル

22. 2016年1月02日 15:02:44 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[102]
あの日はみなパニックになってましたから
スーパーをハシゴして食料の調達に勤しんでおりました
ババァが買い物かごを持って、スーパーの中を走っており
かごが当たってムカついたのを覚えています
放射能雲が垂れこめていたなんて全然知りませんでした
国民に教えない政府は極悪ですね
原発マフィアの天皇や安倍は爆破前に京都の地下にでも避難してたんでしょねきっと

23. 2016年1月13日 23:46:10 : 2vz1y8GUS6 : TvjiZsjLaFk[22]
放射線浴びたってがんに何ぞほとんどならん 問題はわずかでも放射能をやばいものを吸い込むとか取り込むことがやばいのだ なぜ体に入ったホンのわずかのウラニウムとレントゲンが同じという馬鹿がおるが わずがなアルファー線核種でも致命的なこと隠してる

24. 不眠症[38] lXOWsI_H 2016年2月06日 17:58:04 : mBqEoVAF7k : YuLD0e5f9D4[39]
,

 視てるだけで… 千葉に嫁いだ親類の運命は… 悲しくて涙が止まらない…

 新幹線・高速道 欲しさに、川内推進してた自分は愚かであつた…

 未来ある子供たちよ、すまなかった。


25. 銀次郎[2] i@KOn5hZ 2016年7月16日 21:53:25 : YbnD03Bp6U : KgOorS8ahZ8[2]
東大の地下施設が放射能の発生源という噂を聞いたが、それは共有されてる情報じゃないの?

26. 2016年12月04日 23:05:25 : EcbePK2FgI : E3oZY9m4qbA[4]
>04.

>外部被曝(航空機乗車)とは比較にならないほどおそろしい
>内部被曝(放射性物質吸引ないし食事)

バカだね、まずはこれを読む
http://www.natureasia.com/ja-jp/research/highlight/9003
http://www.isciencetimes.com/articles/6637/20140107/plutonium-atmosphere-ash-cloud-radiation.htm

航空機は成層圏を飛ぶときにエンジンで加圧した空気を取り込んで気圧を
安定させてます。
この掲示板で言う様に本当にホットパーティクル理論や1個や2個で癌になる
これが正しいいなら
成層圏に驚くべき濃度で滞留している核実験や原子炉衛星落下によるプルトニウムを
無視できるはずが無いはずですがね。君は無視してますね。なぜ無視できるんです。
論理を知らないからです。
航空機の被曝は何も宇宙放射線だけではないのですよ。


27. 2016年12月21日 03:27:01 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1726]
>>26
核燃料がキログラム単位の核実験や原子炉衛星落下にくらべて、
トン単位の原発事故の汚染は桁違いにひどい。

撒き散らかされる放射性微粒子の数も比較にならないほど多い。
それだけ吸引する確率も高い。

核実験の影響でがんや白血病になった人もおり、だから禁止になったわけだが、
原発事故の被害はくらべものにならないほどひどい。

チェルノブイリ事故では1千万人以上が死んでいるし、福島でも同じだろう。


28. てんさい(い)[589] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2017年1月16日 10:53:36 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[253]
東大「福島から首都圏へ放射性物質を運んだ風」 宝塚「千の風になって 」(原発はいますぐ廃止せよ)
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/305.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 15 日

東京大学生産技術研究所の吉兼隆生特任講師と芳村圭准教授らの研究グループは、福島第一原発事故によって放出された放射性物質が福島から首都圏へ運ばれた背景には、夜間に吹く局地的な風が深くかかわっていたことを、観測データ解析とコンピュータシミュレーションにより解明しました。


29. 茶色のうさぎ[-4091] koOQRoLMgqSCs4Ks 2018年1月05日 20:12:39 : oePpa8YJS2 : zqu@GABHm6g[-2]

>01さんの、αβ線は? 数千倍の威力♪ <正解と思います。ICRP係数、矢ヶ崎先生

 まぁ、3月14日、午前11時、3号プールの核爆発だー♪

 翌日、15日、関東一円、ウラン、プルトの、、サービスだー♪w

 空母レーガンなんて、鉄の味! 

 井戸川の、鼻血、β線! 本当と思います! <美味しんぼ、雁屋さんも

結論: ちゃんと、総被曝量の、計算しろー♪ばか 一日で、100mSv以上でしょ!あほ

 αβ線は? γ線の、、数千倍だよ! 御用学者か??ばか?あほ? ぺっ♪ うさぎ♂



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

30. 中川隆[-5732] koaQ7Jey 2018年1月07日 09:51:47 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

阿修羅の原発板と自然板には精神分裂病患者の投稿が多いので、真に受けない様に気を付けて下さい
http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/505.html


真実を知りたければ:


反原発派は知恵遅れ _ 原発再稼動で温室効果ガスが減少 再生可能エネルギーの限界
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/781.html

反原発運動は中国・朝鮮工作員が扇動していた
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/702.html



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

31. 2019年3月05日 03:32:56 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[42] 報告
首都圏の人は、2011年3月15-16日にこの放射性塵を
吸い込んだかどうかで運命が決まるだろう。
32. 2019年3月05日 03:39:30 : qW5770aSac : ZHBpTDdEcXlON1U=[43] 報告
>>26
1950年代、各国の核実験が繰り返した結果、大気のホットパーティクルが急増し、
このままでは人類が滅亡するということで大気核実験が中止された。

それから以前から航空機の乗務員の健康が問題になっている。
宇宙線だけではなく大気に浮遊するホットパーティクルが問題だというのなら
その被害も出ているわけだ。

客室乗務員、子宮がんや甲状腺がんも多い傾向 米調査 (CNN)
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/157.html

要するに安全だ、無視してよいという根拠はどこにもない。

おバカはどちらか、よく考えることだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素41掲示板  
次へ