★阿修羅♪ > 経世済民104 > 570.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アングル:米国株、著名投資家はさらに20%下落予想(ロイター)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/570.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 18 日 18:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

1月15日、米国株式市場にベアマーケットのサインが点灯するなか、世界の著名投資家の一部は、さらに10─20%下落する可能性があると予想しており、まだ買いを入れる時期ではない、と考えていることが分かった。ニューヨークで撮影(2016年 ロイター/Brendan McDermid)


アングル:米国株、著名投資家はさらに20%下落予想
http://jp.reuters.com/article/usa-stocks-bear-idJPKCN0UW0KC
2016年 01月 18日 16:26 JST


[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米国株式市場にベアマーケットのサインが点灯するなか、世界の著名投資家の一部は、さらに10─20%下落する可能性があると予想しており、まだ買いを入れる時期ではない、と考えていることが分かった。ただ、2008年に起きたような急落はない、との見方が主流のようだ。

中国経済の成長鈍化、米連邦準備理事会(FRB)の利上げサイクル開始、米企業収益の悪化という3重苦を背景に、市場では米国がリセッション(景気後退)に突入するとの懸念が強まっており、著名投資家は、株式、クレジット、コモディティー市場の苦境を予想している。

グッゲンハイム・パートナーズのグローバル最高投資責任者(CIO)、スコット・マイナード氏は「株価は現在の水準から10%ないしは15%下落するリスクがある。大きな不透明要因は中国」と話す。

新年が始まってわずか2週間の間に、S&P総合500種指数はすでに8%超下落した。原油価格は1バレル=30ドルを割り込み、米経済の成長率予想も低下している。バークレイズは、昨年第4・四半期の米国の国内総生産(GDP)伸び率をわずか0.7%と予想している。

ダブルライン・キャピタルを経営するジェフリー・ガンドラック氏は、株式とクレジット市場は今年前半は苦戦し「年央までにさらにひどい局面になる」が、その後は買いのチャンスが到来するとしている。

空売りで名高いビル・フレッケンスタイン氏は、FRBが債券買い入れプログラムを停止した2014年10月から株式市場の下落基調は始まったと指摘。「今がベアマーケットであることは確か」と述べた。

企業業績の退潮も鮮明だ。トムソン・ロイターの調査によると、米S&P総合500種指数採用企業の2015年第4・四半期決算は、前年同期比で4.7%の減益となる見通し。予想通りなら、2四半期連続の減益となり、2015年通年では利益のゼロ成長が見込まれている。

<追加利上げ、正当化困難に>

米経済をとりまく環境の悪化にはFRB当局者も留意している。

セントルイス地区連銀のブラード総裁は14日、国際石油市場の下落が米インフレ期待の「厄介」な低下をもたらした恐れがあると指摘、追加利上げを正当化することが困難になるかもしれないと語った。さらに、米ニューヨーク連銀のダドリー総裁は15日、インフレ期待が下振れ方向へと目標から離れていくことに対する懸念がある、と指摘した。

およそ1550億ドルの運用資産を擁する世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーターのグレッグ・ジェンセン共同CIO兼共同最高経営責任者(CEO)は「株価は今後、FRBが万能ではないという事実を織り込み始め、徐々に下値を切り下げるだろうが、2008年に見られたような売りが売りを呼ぶ展開にはならない」との見方を示した。

(Jennifer Ablan記者 翻訳:吉川彩 編集:吉瀬邦彦)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月18日 18:20:31 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[329]

>さらに20%下落 
>2008年に見られたような売りが売りを呼ぶ展開にはならない

メインシナリオは、大体、皆同じということか

http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/441.html#c3
3. 2016年1月14日 04:57:14 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[315]  

何度も言っているように、NYDは超長期で見れば15000くらいが均衡水準だから、あと1〜2割は下がっても全くおかしくはないが中国ショック自体の影響は米国にとっては小さいから、それを大幅に割り込む確率は低い
日本は中国の影響を大きく受けるから、下げは、NYDよりは大きくなる可能性は高く、明日は16000台か
ただし金融財政政策がどうせ出るから、規模次第では、リーマンショックみたいな下振れは期待できないだろ


2. 2016年1月18日 19:31:39 : WzGHJDoaRg : V7hlE2VCHJY[1]
<追加利上げ、正当化困難に>
それならドルが暴落するぞW。

3. 佐助[3262] jbKPlQ 2016年1月18日 21:03:10 : QXWXtKzZVU : KMxE_bHF90o[266]
産業革命の遅延政策と基軸通貨の交代がスムーズにいかない,そのために

世界経済とリンクされている貿易と投資の自由経済国家は、2017年に、その経済指数(生産・販売・株式・雇用・投資・貿易)を、三分の一以下に縮小させる。そして、能動的&受動的に貿易と投資を制限し、世界経済とのリンクを弱めている経済鎖国家も、2017年前後の3年間、その経済指数を10%から25%ダウンさせることは避けられない。前兆として銀行。証券・為替の一時閉鎖が世界各地で発生する。


4. ひでしゃん[1408] gtCCxYK1guGC8Q 2016年1月18日 22:17:10 : ocstdpnOPo : a_7xIdDo@yM[28]
ユダヤ国際金融資本の大番頭がボラティリティ拡大で利ザヤ稼ぎ
上げ下げを大幅に行えば幾らでも掠め取ることが可能
金融相場はユダヤの独壇場
日銀黒田など子供の使いでしかない
おバカな安倍晋三は操られるだけでユダヤの恐ろしさについて何も理解していない
安全保障を米軍にお任せして恥じない意気地なし
国の安全は自国民でキチンと果たすから外国の駐留は断る」となぜ言えないのか?
アメリカの文化は自己責任もその一つ
銃保有が認められるのは自らの自由が危機に瀕した時にまず自己防衛をするためだ
自己責任というのは命がけで権利侵害に立ち向かうと言うこと
国も同じく独立国と認識するなら安全保障は自国民が結束して取り組むべき基本的な問題である
日米安保破棄を進めその後集団的自衛権で何処を敵国とし何処を同盟国とするかを議論すればよい
中国を敵視するような愚かな考えは自滅への道でしかない

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ