★阿修羅♪ > 経世済民104 > 823.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
三大難所リニア品川駅が着工 走る新幹線の下に(何のための難工事?)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/823.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2016 年 1 月 27 日 15:20:47: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

人口減少の社会で甘い需要予測と期待に乗っかり、国家プロジェクト規模の数兆円をかけて建設される「リニア中央新幹線」。事故対策皆無の「モグラ棺桶超特急」の二つ名もある中、何の為に莫大な予算と生命の危険を冒して建設に走るのだろうか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(引用此処から)
三大難所リニア品川駅が着工 走る新幹線の下に
2016.01.27 恵 知仁
http://trafficnews.jp/post/48150/2/

リニア中央新幹線における東京側のターミナル、品川駅の新設工事がついに本格着工されました。ただこの工事、非常に複雑で神経を使うといいます。

止められない東海道新幹線
 500km/hで走行する超電導リニアを使用し、建設が進められている中央新幹線。2016年1月27日(水)、JR東海はその東京側のターミナルである品川駅の起工式を行い、本格的に同駅の新設工事をスタートさせました。

 JR東海の柘植康英社長は中央新幹線の建設において、南アルプストンネルと名古屋駅、そしてこの品川駅を“難工事”として特に挙げています。

 標高3000m級の山々を通過する南アルプストンネルは、地表から最大でおよそ1400mも深い場所に長さ約25kmのトンネルを掘削するもの。そうした条件から“最大の難関”になる可能性もあり、2015年12月18日に中央新幹線で最も早く本格着工されました。

 そして名古屋駅と品川駅はその地下に“列車を運行させながら”、駅を新設する必要があります。

*赤枠内が東海道新幹線とその品川駅。この地下へ、同様に南北へ延びる形でリニアの駅を建設する(国土地理院の空中写真を加工)*写真略

 品川駅の中央新幹線ホームは、JR東海が運営する東海道新幹線の地下を利用。深さおよそ40mの位置へ、東海道新幹線と同様に南北方向へ延びる形で設けられます。すなわち、東海道新幹線を運行し続けながら、その真下に同じようなホームを造らねばならないのです。起工式に出席した舛添要一東京都知事はこのことについて、「図面を見て驚いた」と話しました。

 しかし2016年1月3日(日)には46万8000人という、1日あたり過去最多の利用者を記録した“日本の大動脈”、東海道新幹線。JR東海の柘植康英社長は「1日たりとも止めることはできません」と話します。

新幹線を走らせながら上空にビル建設
 ただJR東海はかつて品川駅で、似たような工事を行ったことがあります。東海道新幹線の品川駅設置に関連する工事です。

 2003(平成15)年10月1日に追加設置された東海道新幹線の品川駅。およそ6年半の工期を要しましたが、新幹線を日々運行しながら完遂されました。

 またこのときJR東海は地上の新幹線ホームと併せて、さらにその真上へビルも建設しています。先出の空中写真においても、新幹線ホーム上空にビルが建てられているのが分かります。

 JR東海は自社が管理する東海道新幹線の地上、上空、そして地下をフル活用し、品川駅の拡充を進めている形です。

*リニア中央新幹線の品川駅起工式に出席し、祝辞を述べる舛添都知事(2016年1月27日、恵 知仁撮影)*写真略

 かつて品川駅において、新幹線を運行しながら地上と上空で大工事を行った経験があるとはいえ、リニア中央新幹線の新駅設置が簡単ではないのは事実。JR東海の山田佳臣会長は「非常に神経を使う複雑で難しい工事」と話します。

 品川〜名古屋間からまず開業し、同区間を最短およそ40分で結ぶ中央新幹線。その列車が走り出すのは2027年、11年後の予定です。

「世界有数の交通の結節点、ビジネスの大拠点になる」

 羽田空港へのアクセスも良い品川駅。JR東海の柘植社長は中央新幹線が開業した未来の同駅について、そのように話しました。

【了】

Writer: 恵 知仁
鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(引用此処まで)
 勿論危険なのは乗客のみではない。
◆それでもリニアには参画しない! ゼネコン社員の本音「死人が出ても…なんて時代じゃない」(週プレNEWS)
http://www.asyura2.com/15/hasan103/msg/848.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 28 日 07:00:05: igsppGRN/E9PQ

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月27日 23:40:02 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[756]
リニア建設で作った施設は戦時下では避難施設や物資輸送のインフラとして使える。こっそり改憲→再軍備や核武装の前段として準備しているということではないか?

2. 2016年1月27日 23:44:37 : gjSWR86AiA : u0glpiXsZGg[216]
JR東海は強引過ぎる手法で品川駅を自分のものにしてしまった。国鉄時代、品川には新幹線の駅はなかった。品川から田町にかけて、ブルートレインの基地だった品川客車区と、東海道新幹線東京駅開業で東京駅から移転した、ブルートレインの牽引機関車の基地・東京機関区と、田町電車区があった。

JRに移行した時点では、品川駅はJR東日本の駅であった。そしてJR貨物の品川機関区があった。首都圏の各貨物駅の入換を担当するDE10形ディーゼル機関車の基地が併設されていたのである。当方が知っているのは、この時代までだ。

この品川に、JR東海が新幹線の駅を設けたいと言う。1990年代初頭かと思うが、これにJR東日本は猛反発。クウェートを侵略したサダム・フセインになぞらえて、JR東海を「フセインと同じだ。」と、非難の応酬になったのである。昨日までの同僚が今日の宿敵になったのを見て、当方もJRに見切りをつけることができた。

しかし水面下でJR東海、JR東日本の話し合いは続けられ、工事が着工された。これにより大きな割を食ったのがJR貨物で、先ほど述べたJR貨物品川機関区の用地が、JR東海品川駅になったのである。ディーゼル機関車の基地は移転するしかなかった。

品川駅に新幹線が停まることになり、在来線のJR東日本より立場は高まった。東海道新幹線が停まるのならば、リニアも…となるのは自然の動機である。まさに葛西のやり方である。何にもなかったところに強引に建設し、既成事実化を図っていくのだ。

この品川駅周辺だが、江戸時代は江戸のはずれで、確か沼が広がっていたはず。つまり地盤が悪いのだ。掘ったら出水で困るんじゃないか。東海道新幹線の路盤が沈降するかも知れない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ