★阿修羅♪ > 戦争b15 > 582.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ラマディ陥落:2千人の重装備政府軍が150人の軽装備IS兵士に怯え戦車などを置いたまま遁走したという茶番劇
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/582.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 5 月 27 日 03:02:39: Mo7ApAlflbQ6s
 


 「イラク軍「ラマディ奪還の作戦開始」」(NHK)という記事が発信されている。

 米国カーター国防長官はラマディからのイラク政府軍の恥ずべき撤退を非難したが、ラマディは、戦車や重砲を含む重武装の2千人規模部隊を率いるラマディ守備部隊の司令官が150人(仏F2説:200人というBBC説も)規模の軽装備IS兵士に怯えて撤退命令を出したことで陥落に至ったという“事件”である。

 むろん、戦争だからすべての戦闘が彼我の兵力差で決してしまうと主張するつもりはないが、その司令官は、米英仏とアバディ政権の代理人としてシナリオを完遂させたことは間違いない。

 政府軍勢力は、ラマディをISにあっさり明け渡しただけでなく、100両を超える戦車・兵員輸送装甲車を含む米国支給の兵器弾薬をISへの置き土産とした。(米国ABCニュース)

 ISに対する“武器供与”は、今回のラマディに限ったことではなく、昨年6月のモスル陥落・昨年秋のコバニ(アイン・アル・アラブ)攻防戦でも見られたことである。
 今回のラマディ攻防戦は、昨年初めから始まったイラクにおける“IS騒動”の焼き直しや二番煎じに過ぎない茶番劇なのである。

 というより、これまでの攻防戦よりも茶番劇の度合いがいっそう強く、「イラク軍「ラマディ奪還の作戦開始」」という報道(かけ声)を聞いても何を今さらと言うほかない。

 なぜなら、アンバール県の中心都市ラマディは首都バグダッドからわずか110Kmほどしか離れておらず、バグダッドに駐留しているイラク政府軍20万人(全兵力25万人の8割)から数部隊が支援に駆けつけようとしたなら幹線道路を使ってわずか2時間ほどで到達できる。

(有志連合もラマディ攻防戦では空爆を行っていない:砂嵐を言い訳にしているが、政府軍兵士をヘリで脱出させていることから空からの支援がずっとできなかったわけではないとわかる)

 ラマディ攻防戦は1週間近く続いていたから、たかだか150人から200人のIS勢力なら、ラマディに陣取った政府軍とバグダッドから到着した政府軍が内と外から挟み撃ちのかたちで本気で攻撃すれば、それほど手間取らずに鎮圧できたはずである。


 イラクにおけるISとの闘いは、昨年1月のファルージャ撤退(政府軍が突如いなくなってISがその後に入城)、昨年6月のモスル陥落(今回のランマディと似た遁走劇で大量の兵器と膨大なドル紙幣を提供)、昨年8月に始まったヤジディ教徒逃避行(クルドペシュメルガ部隊の夜逃げ同然の失踪で大混乱)、昨年9月からだらだらと続いたコバニ(アイン・アル・アラブ)攻防戦などを思い起こせばわかるが、ひとの命や生活をもてあそぶ仕組まれたおぞましい戦争劇であることがわかる。

 イラクにおける“IS騒動”は、IS(旧フセイン派が支配)+米英仏+イラク政府+クルド勢力の合作劇であり、「イスラム国」問題を報道のように理解してしまうと、現実の世界政治は何もわからなくなる。

※ 参照投稿

「イラクを突然崩壊寸前に追い込んだISISの正体:首に賞金1千万ドルの指導者バグダディ氏は米国のアセットらしい」
http://www.asyura2.com/14/kokusai8/msg/870.html

「クルド多数派が“人身御供”にしたクルド少数派ヤジディー・コミュニティ:水も食糧も与えられず逃避行を強いられた経緯」
http://www.asyura2.com/14/warb13/msg/765.html

「「たちの悪いボウフラ」をわかした張本人は米英仏:首切り処刑映像もフィクション:イラクの「イスラム国」はフェードアウト」
http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/937.html

「米軍がコバニのクルド自衛部隊向けに投下したはずの武器弾薬は「イスラム国」部隊にも“おすそ分け”」
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/507.html

「ISISI攻撃特需で米軍需産業が大儲け:攻撃参加国から注文殺到:空爆は住民虐殺が続き、ISISは支配地をいっそう拡大」
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/406.html

「ISIS空爆「効果ゼロ」の訳:米軍が空爆したのはISISの「空っぽ」の基地」
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/407.html

「ISIS指導者バグダディの謎に満ちた素顔:5年前米軍は4年間拘留後あっさり釈放:露RTRが本人の最新ビデオ映像を放送!」
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/103.html

===============================================================================================================
イラク軍「ラマディ奪還の作戦開始」[NHK]
5月26日 21時08分

イラク政府軍とイスラム教シーア派の民兵組織は過激派組織IS=イスラミックステートに制圧された主要都市ラマディの奪還に向けて大規模な軍事作戦を開始したと発表し、住民を巻き込んだ激しい戦闘になることが懸念されています。

イラクでは、過激派組織ISに制圧された西部アンバール県の中心都市ラマディに向けて、政府軍と数千人のシーア派民兵組織などからなる部隊が前進しています。
シーア派民兵組織のスポークスマンは、26日、記者会見で、ラマディを含むアンバール県全体の奪還に向けた大規模な軍事作戦を開始したと発表しました。

政府軍とシーア派民兵組織は、すでにISが制圧していたラマディの南20キロほどのタシュという町を攻撃し、ISの戦闘員を撤退させたほか、ISが補給路として使っている主要な幹線道路を封鎖したということです。

シーア派民兵組織のスポークスマンは「われわれは3方向からラマディを包囲している。軍事作戦には、シーア派民兵だけでなく、ISに反発するスンニ派の勢力も加わっている」と述べ、シーア派とスンニ派の合同部隊であることを強調しました。

これに対してIS側は、ラマディの市街地に地雷を埋めたり狙撃手を配置したりして、徹底抗戦の構えを見せているほか、一部の住民を市内にとどまらせて、いわゆる「人間の盾」にしようとしているという情報もあり、住民を巻き込んだ激しい戦闘になることが懸念されています。

7万人近くがラマディから避難

イラクで、過激派組織IS=イスラミックステートが主要都市ラマディを制圧して以降、国連によりますと、7万人近くがラマディを脱出し、戦火を逃れて首都バグダッドなどを目指して避難しています。

バグダッド中心部から南西に50キロの地点にあるユーフラテス川に架かる橋の周辺には、避難民が続々と到着しています。

ラマディがあるイラク西部のアンバール県では、ISが支配している地域が点在し、各地で政府軍との戦闘が行われているため、住民にとって、この橋がバグダッドに避難する唯一のルートになっています。

イラク政府は、ISの戦闘員が避難民に紛れて首都に侵入することを警戒し、避難する人たちを詳しく調べたあと橋を渡る許可を出しています。

このため、手続きに時間がかかっていて、現在、2万人を超える避難民がアンバール県側で立往生を余儀なくされています。

こうした事態を受けて、国連の機関は橋の周辺で避難民向けに250ほどのテントの設置を始めています。現地では日中の気温が40度に達するなど厳しい暑さが続いていて、橋の周辺では、体調を崩して死亡する人も出ているということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150526/k10010092731000.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月27日 08:26:19 : jXbiWWJBCA

1匹の狼は羊の群れに勝る


02. 2015年5月27日 09:01:00 : RTWWw8j8P6

源平の富士川の戦のようなものか(笑)


03. 2015年5月27日 09:47:07 : V1eyzmzu5U
これって遁走したのも何なんだと言う話かも知れないが、実は大量の戦車兵器を置き去りに撤退したってのが大きな問題なのだろう。
通常ならばこういった場合は兵器などは出来るだけ持ち帰り、出来ない部分は敵に使われないように破壊して撤退ってのが普通だと思うのだが。
それをわざわざどうぞ使って下さいねとばかりに置いて行ったことが茶番と言う話では無いのか?

04. 2015年5月27日 10:41:09 : blhkC0gAAw
茶番ならなぜ米国の国防長官は怒るんだ?
怒って見せてるのも茶番だと?
"茶番"ってなんでも説明できちゃう便利な言葉。

05. 2015年5月27日 16:27:21 : RTWWw8j8P6

お説に従えば世界史は全て茶番となる(笑)


06. 2015年5月27日 23:26:23 : QrRKgBxBzw
嘘逆切れは茶番の定番
すぐ癇癪起こす奴は昔からやらせと決まっている
893の人達が適例

07. 2015年5月28日 05:55:33 : uqeHFKdlhI
殺し合い等まっぴらごめんだと思っている民衆を
殺し合いの場に行かせて殺し合いさせるには重大な問題を起こしみせる事が必
要だ。

戦争は儲かるし儲ければ絶対的な支配が出来る。この絶対支配のことを新世界
秩序というらしい。

奴らは究極の悪人であり、人類の敵である。その意識には人間ではないものが
憑依している(としか考え様がない)。奴らは金融犯罪組織(金融マフィア)
と呼ばれている。奴らのやり方は、
裏の政府がビルを爆破し、表の政府が同時多発テロと大騒ぎする。そして犠牲者
を前にして愛国を叫び、愛国の機運を一気に高め洗脳する。
冷静な検証等をすると真実がばれるから疑うものは非国民として排除し、そそくさと瓦礫のなかの証拠隠滅を図った。(奴らの敵は真実)
そしてテロとの戦いと称し、アフガンに侵攻し、続いてイラクに侵攻した。
これにより数百万の民間人と数千人の兵士が犠牲になったが、
これに飽きたらずISISという敵を作り、それを正義の味方が攻撃し制圧する
筋書きだとか。これはまさに演劇だ。

この事をイラク兵は知っているから戦わない。ウクライナ兵も親ロシア兵も
アメリカ兵も知っている。奴らに従っているのは傭兵だけ。傭兵の目的は一般兵
の背中に銃を突きつけること?

金融マフィアは日本に対してTPPを押しつけ、円安を指示し、消費税を指示
し日本の富を横取りて後は貧しく奴隷の様に働けと言っている。更に自衛隊に命
を賭けて戦えと言っている。しかし、犯罪組織の言うことをきくのは日本では
安部自民党と官僚と893だけだ。

だ。


08. 2015年5月29日 00:35:48 : wkEmx3qMfc
イラクの現状を見ていると、フセインが偉大な大統領に思えてくる。ブッシュ親子はとてつもない悪党だ。

09. 2015年5月29日 11:46:33 : MRKBFc88k6
アンバール県のラマディーはスン二派の聖地だ。
そして同じくアンバール県のティクリートはサダム・フセインの生まれ故郷で、大統領警護隊の中枢はみなティクリートや近辺から選ばれた地縁血縁で結ばれている。

イラクの現政権はアッダワ党でシーア派だがイラン寄りで、イラクナショナリズムの地元シーア派とは上手くいっていない。
イラクの地元シーア派の信頼を得るために、ナジャフのシーア派イマムでアヤトラのシスター二に近づき、なんとかイラクにおける権威を確保したいと工作しているが上手くいっていない。
ましてスンニ派住民からは疎まれ嫌われており、バグダッドからスンニ派住民を追い出したのがイラン寄りのシーア派民兵が中核を成した治安警察だということが決定的にスンニ派から怒りと恨みを買っており、ゆえにISが根城にしているのは一重にそういうことである。


10. taked4700 2015年5月29日 19:28:00 : 9XFNe/BiX575U : Z7NsfHEgSk
>100両を超える戦車・兵員輸送装甲車を含む米国支給の兵器弾薬をISへの置き土産とした。

そもそも、これらの車両を置き土産にして、政府軍兵士はどうやって逃げたのか??
戦車も兵員輸送装甲車も避難時に使うことが十分にできる。

また、兵員輸送装甲車はともかく、戦車は素人には操作ができない。また、ハッチなどは簡単に開かず、カギをかけていけばIS兵士は使うことが出来ない。ところが、どうも、鍵付きで放置され、IS兵士も問題なくこれらの兵器を使っている様子だ。、

だから、イラク政府軍は故意に車両などを放置し、鍵なども使えるようにしてあったと言う事だし、ISのほうにも、これらの武器の使用になれている人たちがいると言う事になる。

しかし、イラクの国土は確実に破壊されている。なぜイラク政府軍兵士が自国の国土の破壊を助けるような行動をするのか。

どうも、軍や政府自体が相当におかしくなっていて、汚職や脅しが幅を利かせているようにしか思えない。

つまり、イラク軍やイラク政府の内部には、まったく別の権力によって動かされている人々が相当数いると言う事になる。

彼らは、多分、いろいろな形でリモコン装置を付けられているはずで、対応が難しい。

イラク、リビア、シリアなどは本当にテロ社会になってしまっていて、内部はグチャグチャ。

多分、この先にあるものは、社会自体としての消滅だと思う。


11. 2015年5月30日 09:00:31 : vGP8oYMdks
テロ組織に武器を供給する常套手段が、航空機からの誤投下とこれだ。
何万人もの兵士が数十カ月に渡って戦闘を継続できるのは、この様なテロ組織の跋扈を望んでいる国々の武器供給が必須だろう。

12. 2015年5月31日 21:35:07 : WNSPGcaZcg
イスラム国の構成員はイラク軍人もいると聞いた、今のイラク軍には民間からのが多いとも
そもそもの原因は今のイラク軍を批判しているアメリカだ批判するならまた軍隊を送れば?中東では策略戦争が知られたのかかなり嫌われてるらしいが

13. 2015年6月02日 21:18:12 : MqAlXydKu2
武器を作って儲けている連中は誰が武器を手にしても戦闘は継続しさらに儲かる。
戦闘している相手も同じ場所で生産された武器で戦っている。

誰とは言わんがそれで笑いが止まらない連中もいる。


14. 2015年6月06日 18:43:25 : v1gbxz7HNs
誰かが武器弾薬食料医療を補給しなければ攻勢に出るどころか戦うことができるわけがない。つまりISISには何者かが補給を続けているわけで、今回の大量物資放置撤退事件も補給の一種だと考えれば、何者がありもしない架空の混乱を演出しているのか理解できるのではないか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ