★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 117.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
川内原発 運転差し止め訴訟 基準地震動巡り住民側が反論 /鹿児島(起きたなら想定外??)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/117.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2016 年 2 月 25 日 09:27:27: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

(回答先: 原発免震棟 九電が再考 社長、撤回批判受け(説明不足なだけ???) 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2016 年 2 月 25 日 09:21:09)

 東北の大震災では「想定外」と繰り返し刷り込まれたが。地震動の大きさなど地球の機嫌次第でいくらでも大きくなる。
 配管損傷が真の事故原因とも言われる「原子炉爆発事故」が繰り返されればこの国は終わる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここから)
川内原発 運転差し止め訴訟 基準地震動巡り住民側が反論 /鹿児島
http://mainichi.jp/articles/20160224/ddl/k46/040/379000c

毎日新聞2016年2月24日 地方版 鹿児島県

 九州電力川内原発(薩摩川内市)の再稼働を巡り、住民らが九電と国を相手に運転差し止めを求めた訴訟の第12回口頭弁論が23日、鹿児島地裁(鎌野真敬裁判長)であった。次回期日は6月7日。

 原子炉建屋などの耐震設計基準の根拠となる基準地震動を巡って弁論。これを超える地震動が過去に発生していることについて、九電が「新規制基準に基づいて策定された基準地震動が不十分という理由にはならず、過去に得られた知見を反映させている」と主張していることに対し、住民側が「新規制基準のみが合理的とする理由は全く見当たらない。過去の知見を反映させても、他の原因によって超過地震動が生じる危険性は何も否定されない」と反論した。

 また、原告の一人で川辺川を守る運動に取り組んできた熊本市の中島康さん(75)が意見陳述し「九州中央山地は水の源。汚染されれば被害は九州の半分にも及ぶ」と廃炉を強く求めた。【杣谷健太】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここまで)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月03日 12:35:27 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1526]
===========================================================================ヨウ素剤“紛失”は24人
http://www.nhk.or.jp/lnews/201001/img/play.png

川内原子力発電所で事故が起きた場合に備え、周辺の住民に配られたヨウ素剤を県や薩摩川内市が引っ越した住民から回収せず、紛失するケースが相次いでいる問題で、県と薩摩川内市が先月末までに返却を求めたのに対し、24人が紛失したと答えたことがわかりました。
ヨウ素剤は、原発事故の際に服用すると甲状腺の被ばくを防ぐ効果があり、原発からおおむね5キロ圏内の住民にあらかじめ配布されていますが、副作用のおそれがあるため、対象地域から引っ越す場合は、県や市が回収することになっています。
しかし、県と薩摩川内市は引っ越した111人からヨウ素剤を回収していなかったため、住民に簡易書留を送って先月末までに返却するよう求めていました。
その結果、返却期限までに回答のあった72人のうち、48人はヨウ素剤を返却しましたが、24人は「ヨウ素剤を紛失したため返却することができない」と答え、紛失したヨウ素剤はあわせて48錠に上るということです。
また、残りの39人からはいまだに回答が無いため、県は、国や薩摩川内市と協議し、返却を促すための方法を検討したいとしています。

03月03日 09時52分

http://www.nhk.or.jp/kagoshima/lnews/5053360861.html
=====================================


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ