★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 768.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島第1原発の廃炉作業、ロシア国営原子力企業ロスアトムが協力方針!キリエンコ社長「日本とも協議した」
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/768.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 03 日 19:13:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

福島第1原発の廃炉作業、ロシア国営原子力企業ロスアトムが協力方針!キリエンコ社長「日本とも協議した」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11830.html
2016.06.03 18:00 情報速報ドットコム



福島原発廃炉へ協力=ロシア国営企業社
http://www.afpbb.com/articles/-/3089107
【6月1日 時事通信社】ロシア国営原子力企業ロスアトムのキリエンコ社長は1日の国営テレビのインタビューで、日本が東京電力福島第1原発の廃炉に向けた協力に関心を示していると述べ、ロシアとしても協力する意向を示した。


ロスアトム
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A0
2004年3月9日に組織が再編され、ロシア連邦政府の中央省庁として、ロシア連邦原子力庁(Федера́льное аге́нтство по а́томной эне́ргии、通称:ロスアトム、РосАтом)となった。改組された原子力庁長官には、ボリス・エリツィン時代に首相を務めたセルゲイ・キリエンコが就任した。
2007年12月3日ウラジーミル・プーチン大統領は、ロシア原子力庁を国営原子力企業「ロスアトム」に改変する法案に署名した。代表取締役社長にはキリエンコ長官が就任した。


原発作業員が去っていく 福島第一原発“廃炉”の現実


:ロスアトムはロシア政府直轄の原子力組織なので、そこら辺の企業とはケタ違いに強い権限を持っています。ここの社長クラスも動いているということはプーチン大統領の了承を得ている可能性が高く、日露外交の一環で決定したのかもしれません。
安倍政権としても外交成果として利用が可能ですし、これは福島第1原発の廃炉作業で合意する展開も十分に考えられます。


福島第1原発の廃炉作業は数十年以上と非常に長く、長期的な安定した支援は有難いです。最近は原発作業員の不足も問題になっていますし、この提案は是非とも受け入れて欲しいと思います。


【震災5年】正念場迎える原発“廃炉作業”(16/03/11)


廃炉完了まで道遠く 事故5年の福島第1原発


記事コメント


外交成果?


バカバカしい。


今頃ロスアトムが入ったところで急激に状況が改善するわけじゃない。
[ 2016/06/03 18:03 ] 名無し [ 編集 ]


「放射能を中和させる方法を発見」(ロシアNOW)
安倍政権がこれを受けたら『先のロシア外交は本物』ということです。
それでも収束は大変でしょうが、『ロシアのいろいろな技術』を活用させてもらえれば汚染水対策だけでも相当な効果が期待できるのでは?


http://jp.rbth.com/science/2015/07/17/53699
2015年7月17日 スヴェトラーナ・アルハンゲリスカヤ
 放射性物質の多くは、自然界で崩壊するのに数十年、数百年、またはそれ以上の長きを要する。しかしながら、ロシア科学アカデミーA.M.プロホロフ一般物理研究所の研究グループが、わずか1時間で中性化、安全化させる方法を発見した。この新しい方法を用いて、福島の水を浄化させることも可能だと、研究者は考えている。
[ 2016/06/03 18:16 ] ロハスな人 [ 編集 ]


石棺の作り方なら教えてもらえるかも?
[ 2016/06/03 18:18 ] 名無し [ 編集 ]


放射能を中和させる方法?
全くの がせネタ。


放射能は洗剤やジュースではありませんよ。(笑)
[ 2016/06/03 18:29 ] 名無し [ 編集 ]


六ヶ所村の再処理工場でもわかるが、委託先・提携先を間違うと悲惨だからね
フランスの連中とか、ほんと金食い虫で役にも立たない


今度はロシアと提携するとか頑張って欲しい、期待していいのかな?
[ 2016/06/03 18:33 ] 名無し [ 編集 ]


日本将 博客脚下的相互拉 亡
[ 2016/06/03 18:36 ] 博客腐女 [ 編集 ]


本来なら何万年もかかる放射線崩壊を短時間で崩壊させる、という発想かな。
[ 2016/06/03 18:36 ] 名無し [ 編集 ]


この調子でロシアと仲良くなって、安保破棄し、ウザいアメリカを核攻撃で滅ぼせればいいのに。
[ 2016/06/03 18:39 ] 名無し [ 編集 ]


相変わらずつまらん兄ちゃんが頭まで沸いてやがるが銭を積んでも協力を仰ぎ廃炉にしないとダメだろうが。



ホント外国人はしけてるな



[ 2016/06/03 18:40 ] 名無し [ 編集 ]
廃炉って最終的には更地にすることだが
チェルノブイリを見よ!


かんむりか帽子で覆うのがやっと。
福島第一は覆いすら難しい。
[ 2016/06/03 18:58 ] 名無し [ 編集 ]


放射能を中和させる方法?
全くの がせネタ。>


『ロシアNOW』はロシアの『公式発表』なので、間違いはあっても『唯のガセ』は流さないでしょう。
さらに『ロシア科学アカデミー』はロシアの最高峰の研究機関なので、そこが単なるガセ情報を流すとも思い難いです。
[ 2016/06/03 18:59 ] ロハスな人 [ 編集 ]


とにかく、何とかしなきゃ
放置はイカンよ
[ 2016/06/03 19:02 ] 名無し [ 編集 ]
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月03日 22:42:59 : Wv1zT0cIIU : Fnuu4H5V4P8[7]
「ロシア科学アカデミーA.M.プロホロフ一般物理研究所」の研究については、論文も発表されている。

詳しくは、以下の投稿のコメント欄(4、5、13、16、17、18)を参照してください。

>放射能を中和させる方法を発見(7月17日、ロシアNOW)

http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/429.html

ロシアの研究所の知見は、除染には役に立つ可能性があるけれど、本当の問題はそこにはない。

断続的に再臨界している溶融核燃料(コリウム)を回収する方法を、ロシアが所有しているとは思わない。

米国のヤツコ元NRC委員長も、最近、オーストラリアのテレビ取材で、同じような見解を述べていた。

地中にある溶融核燃料の危険性を分析して、日本だけでなく、国際的に、人類共通の問題として、どのように対処するか、あるいは対処できるかを議論するしか、道は残されていない。(何も対処できないと言う結論も大いにあり得る。)

ヨーロッパでは、福島原発以後、様々な核種(ヨウ素131、テルル132、コバルト60など)を、以前と比べると頻繁に観測するようになった。

雨が降ると線量が、以前より上昇するようになったことは、日本でも起きている。

もう、非生産的な大本営発表は止めるべきだ。

人は人を騙すけれど、自然を騙すことはできない。

真実は、必ず明らかになる。

今度ばかりは、嘘をつきとおせば、騙し終えると言ったレベルの事故ではない。


2. 2016年6月04日 08:07:37 : Jx2JzaFPgs : BWa2uzEYmIc[3]
1さん 当事国々民として全面的支持に値するコメントに拍手。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ