★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 794.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシア ロスアトム社、福島第一原子力発電所の汚染水処理設備を技術的にサポート トリチウムを除去するプロジェクトの実験をロ
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/794.html
投稿者 怪傑 日時 2016 年 6 月 07 日 14:37:23: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

ロシア ロスアトム社、福島第一原子力発電所の汚染水処理設備を技術的にサポート  トリチウムを除去するプロジェクトの実験をロシアで成功http://gansokaiketu.sakura.ne.jp/20160607-roshia-kokueino-roseatomsha-fukushimadaiiti-genshiryoku-hatudenshono-osensui-shorisetubiwo-gijyututekini-saporto-shita-roshiadeno-purojekutono-jikkende-toritiumu-jyokyoni-seikouto-happyou.htm


                 ロシア ロスアトム社、福島第一原子力発電所の汚染水処理設備を技術的にサポート  トリチウムを除去するプロジェクトの実験をロシアで成功

                                                                                                 2016年06月7日

                                                                                                ロスアトム社


報道関係者各位

        ロシア ロスアトム社、福島第一原子力発電所の汚染水処理設備を技術的にサポート
             トリチウムを除去するプロジェクトの実験をロシアで成功

 ロシアの国営原子力企業ロスアトム社(Rosatom)は、福島第一原子力発電所の汚染水に含まれる放射性同位体トリチウムを除去する実験をロシアで成功させたと、同社傘下のRosRAO社が、5月30日にモスクワで開催された「第8回ATOMEXPO2016」で発表致しました。

 本プロジェクトは、三菱総合研究所を事務局とする汚染水処理対策技術検証事業(トリチウム分離技術検証試験事業)のもとで行われ、実規模レベルの設備を構築し、水蒸留法とECEC法の組合せ手法を用いて実施した結果、分離係数500以上で、一日あたり400立方メートル以上の汚染水処理が可能な施設を作ることができるという数値が示されました。

2011年の福島第一原発事故後、年内までに百万立方メートルにも及ぶ量の放射能汚染水が一か所に発生するという史上稀にみる事態が発生しており、トリチウム濃度は世界保健機関(WHO)が定めた規定の100倍にも達しています。現在の技術では、セシウム及びストロンチウムの放射性同位体を除去できてもトリチウムの処理は不可能であり、経済産業省もこの問題を解決する方法を検討しています。

 この実験結果について、ロスアトム社のオレグ・クリュコフ国政策部長は、「福島第一原子力発電所の汚染水を模したモデル溶液でテストしたところ、浄水への還元と多重性を確認するなど、確かな結果を得ることができ、さらにこの施設の電力消費量も現在の国際基準と比べてはるかに低くなっています。」と述べています。


 参考:
2014年秋に日本政府は、福島第一原子力発電所の液体放射性廃棄物からトリチウムを除去する技術の有効性を検証するため、ロスアトム社のRosRAOとフローピン・ラジウム研究所を採択しました。

2016年2月、三菱総合研究所はRosRAO社が構築した実証設備の検査を終え、2016年3月にロスアトムは検証テストの結果を含む福島第一原子力敷地内に設備を施工するための報告書を提出しました。

ロスアトム社主催の「ATOMEXPO」は、原子力産業における最大イベントです。第8回目となるATOMEXPO2016は2016年5月30日〜6月1日の計3日間開催され、49カ国から4,500名が参加しました。今回の主なテーマは「無炭素エネルギーミックスの基礎としての原子力」で、期間中は世界の核エネルギー業界の動向や課題などについて議論されました。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月07日 16:01:47 : 1ioo7h1uY6 : p1BnCI4sGlI[303]
■優秀と言われる日本の

 技術屋・官僚殿 悔しくないのか!

 薄めて垂れ流すなどと

 はずかしくないのか!

 ・・・と言っておく!



2. 茶色のうさぎ[-3128] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年6月07日 17:25:38 : 96zGca2hnI : t7Q4CCeez2g[9]

>トリチウム濃度は世界保健機関(WHO)が定めた規定の100倍にも達しています。

 ↓ トリチウム放出基準が1,500ベクレル/リットル 4月15日採取した井戸水から1,600ベクレル
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3668.html?sp <2014/04/17

 ↓ トリチウム79万ベクレル=漏出タンク北の井戸水−福島第1 (時事通信) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/286.html <赤かぶ 日時 2013 年 10 月 18 日

 ↓ WHOの飲料水は、トリチウム10、000Bqだよー!w
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2016/images2/drain_stank_16060702-j.pdf <2016年6月7日
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/index-j.html

結論: 日本の飲料水の基準は10Bq/kgです。 セシウムの放流基準は約100Bq/kgですね。

 ↓ まぁ、関係者は、全員で”イッキ飲み”の動画をうpしてください! 応援♪
http://portirland.blogspot.jp/2012/06/20114.html <コップで ・・・ 漁業長、網元もだよ! うさぎ♂


3. 無段活用[1416] lrOSaYqIl3A 2016年6月07日 18:45:13 : uZkrjY3kFE : QYeTFkzO0b0[97]

米仏連合にはトリチウムの除去が出来なかった。

民族資本も同じ。

ロシアができるのなら、やって頂くしかないだろう。

そのまま太平洋に垂れ流すのは、いくらなんでも乱暴だろうから。


4. 2016年6月07日 18:52:51 : 694ENOyseM : Q4rH_gqACJI[31]
たぶん、問題になるのはコストだ。蒸留法?トリチウムを分離するという目的のために莫大なエネルギーを必要とする。その上、分離したトリチウムは放射性廃棄物として管理しなければならない。大金を浪費して、大金を浪費する物を手に入れる?それはバカげている。薄めて捨てれば安上がりで、管理する必要もなくなる。

そうだよな。誰でもそう思う。なのに何でこうなったか。原発という核兵器生産プログラムの一部が存在するからだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ