★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 225.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
5年を経た今、食品から放射性セシウムは検出されていない (FOOCOM.NET)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/225.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2016 年 7 月 27 日 07:04:42: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 


「5年を経た今、食品から放射性セシウムは検出されていない」 
(FOOCOM.NET 松永和紀 2016/7/22)
http://www.foocom.net/column/editor/14620/

何度でも、書かねばならない。
 もう、国内で生産・販売されている食品の多くから、放射性セシウムは検出されていない。

 農水省が先月21日、食品中の放射セシウム濃度の2011年〜15年度の検査結果について発表した。

 ここでまとめられているのは、原子力災害対策本部が策定した「検査計画、出荷制限等の品目・区域の設定・解除の考え方」(ガイドライン)に基づいて、対象の17都県が実施した出荷前の農産物等の検査結果だ。事故後、日々の結果は厚労省から公表され、7月19日現在で第990報に及んでいる。農水省が、5年間の推移を整理した。

 検査数は、2011年度は全部で9万3000点あまり、12年度からは毎年20万点を超える検査が行われており、2015年度は約26万点だった。
 農水省は、この検査結果を「栽培/飼養管理が可能な品目群」と「栽培/飼養管理が困難な品目群」とに大別した。前者は、米や野菜、果物、肉や卵、栽培された山菜やきのこなど。後者は、イノシシ、シカなど野生鳥獣の肉類、水産物、野生の山菜やきのこなどだ。

●5年間で、確実に下がっている

 「栽培/飼養管理が可能な品目群」の推移を示すのが表1。この5年間で濃度が確実に下がったのだなあ、と改めて気付く。

大きな推移を見るために、25Bq/kgという単位で分類してある。その結果、25Bq/kg近いものがぞろぞろあるのに隠されているのでは、と思 う人もしれない。だが、そうではなく、ほとんどが数Bq/kgという検出限界で検査され、「検出できない」という結果だ。そのことは、日々の厚労省の報道 発表を見るとわかる。

 ただし、注意が必要なのは、この「管理が可能な群」の約8割を占めるのは肉類であり、その大部分が牛肉であるということ。2015年度は、23万7845点の検査数のうち21万7598点が肉類だ。
 牛肉は原発事故からしばらくして、高めの濃度のものが見つかった。原子炉から放出された放射性セシウムが降下(フォールアウト)して、田んぼで干されて いた稲わらなどに付き、それを食べた牛の肉が高めの数値となって騒ぎとなったのだ。その結果、と畜場で事実上の全頭検査が始まった。牛肉は、一部を検査に 費やしてしまっても残る量が多く、検査コストが販売価格に比べて相対的に小さいことなどから、全頭の検査が可能だ。

 その後は、フォールアウトはほぼない。汚染されていない輸入飼料を食べさせ、また、国内での牧草栽培においても、放射性セシウムを牧草に吸収させ ない管理がうまく行き、2013年以降は、肉類で100Bq/kgを超過するものはなく、99.9%以上が25Bq/kg以下に止まっている。

●生産者の努力が実を結ぶ

 肉類の検査が非常に多いとはいえ、それ以外の米や野菜、果実、原乳、栽培きのこ類の検査点数も毎年度、2万点以上ある。これらの食品は、検査して しまうと試料は食べられなくなってしまうから、全品検査ではなく抜き取り検査になるが、これだけ多い件数だと検査結果の推移を見る価値は十分にある。15 年度は、2万704点を検査し、100Bq/kgを超えたのは米2点、大豆3点。うち米2点、大豆2点は14年度産を15年度に検査したものだった。

 カリウム肥料を多めに施し、作物が放射性セシウムを吸収しづらくなるように管理したり、放射性セシウムを栽培環境から除去する除染作業を行ったりした生産者の努力が、実を結んでいる。

●イノシシや野生きのこはまだ、検出される割合が高い

 一方、「栽培/飼養管理が困難な群」は、様相が異なる。

こちらも、年々下がっているとはいえ、放射性セシウム濃度は高めだ。放射性セシウムは、土壌中の粘土鉱物には強く保持され離れにくいが、有機物への 吸着力は弱く離れやすい性質を持っている。森林は除染が難しく、そこで雑食しているイノシシやシカなど野生鳥獣は放射性セシウムを体内に取り込みやすく、 山菜やきのこなども、森林表層の有機物の放射性セシウムを吸収しやすいようだ。
 ただし、「管理が困難な群」の品目は、多くが出荷規制の対象であるため、検査されても消費者の口には届かない。

●ほかの検査結果も、同じ傾向

 これらの検査は、日本全国で行われている検査の一部に過ぎない。福島県で行われている米の全袋検査(検査方法が上記の検査とは異なり、非破壊検 査)や、同県で試験操業されている水産物、各地で行われている給食などの検査等の結果は入っていないし、JAなど民間の自主検査も対象外。全国で実施され ている検査はいったい年間何点に及ぶのだろう。だれも把握していない。だが、どの検査でも、放射性セシウム濃度が大きく下がり、検出されない食品が数多 い、という傾向は一致している。

福島県・米の全量全袋検査
・ふくしま新発売・農林水産物モニタリング情報
・ふくしまの恵み安全対策協議会
・福島県における試験操業の取り組み

 国や自治体、JAの検査なんて信用できない、という人もいるかもしれない。日本生活協同組合連合会が、生協組合員の家庭に2日分の食事(6食分と間食)を提供してもらい、測定し続けている。いわゆる陰膳調査だ。各年度、福島県の100世帯が含まれている。2014年度、15年度は、放射性セシウムは検出されていない(検出限界1Bq/kg)。

●リスクの懸念はもうない

 では、これらの調査から示される放射性セシウムのリスクはいかほどか?
 仮に、放射性セシウム137が100Bq/kgの食品を1kg食べた時の被ばく線量は、0.0013mSvだ。食品には、放射性カリウムなど天然由来の 放射性物質も含まれ、日本人は年間に0.99mSvを食事によって自然に被ばくしている。これに上乗せして摂取しても大丈夫な線量について、食品の国際的 な規格・基準を定めているコーデックス委員会(世界保健機関と国連食糧農業機関が設立した機関)は1mSvと定めており、日本も年間1mSvの上乗せを食 品からの許容線量としている。

 100 Bq/kgを超えるものがもうほとんどなく、25Bq/kg以下が9割以上なのだから、リスクは非常に小さく懸念はほぼない、と言ってよいだろう。そのことは、厚労省のマーケットバスケット調査の結果などからも言える。

 原発事故以前に戻ったわけではない。「環境放射線データベース」で、 昔の食品の数値を調べてみると、たとえば1987年、つまりチェルノブイリ原発事故の翌年の千葉県の「豚肉及び脂身」の測定で、セシウム137が 0.2183Bq/kg。2002年の牛肉及び脂身(佐賀県測定)は、0.037Bq/kg、食パン(東京都測定)は0.029Bq/kgだ。

 昔の調査は、試料をたっぷり用いて時間をかけて測定できるため、検出限界が1Bq/kgを大きく下回るような測定が行われていた。事故以降は、検 査数を多くしなければならず、そんな時間はかけられないため、検出限界を数Bq/kgに設定している検査が多い。判断はしにくいが、福島原発事故以前の状 態にはまだ戻っていない。それはたしかだ。しかし、事故以前であっても、放射性セシウムは摂取されていた。そして、事故後の放射性セシウム摂取量は大きく 下がり、次第に以前の状態に近づきつつある。

 そうした現状を、どのように消費者に伝えたらよいのか。私は、食品からの放射性セシウムの検出が減っていることを、ウェブで雑誌で、そして各地の生協の広報誌で何十回となく書いているけれど、なかなか伝わらない。
 好みで産地を選ぶのはまったく構わない。しかし、「放射性セシウムが含まれていて危ないから」という誤解に基づく消費行動は、その消費者にとっても生 産・流通にかかわる人たちにとっても不幸ではないか。数値を挙げながら、これからも繰り返し説明して行くしかないのだと思っている。

-------(引用ここまで)--------------------

この記事を書いた松永和紀というサイエンス・ライターは、中川恵一、菊池誠、中西準子と言った学者と
共著で本を出版しており、いわゆる御用ライターである[1]。

よくこれだけデタラメが書けるものだ。厚顔無恥もはなはだしい。

国内で生産された食品の大半から放射性セシウムが検出されていないというのは真っ赤なウソだ。

先月だけでも宇都宮の小学校給食で出されたタケノコや沼津産アオザメから大甘な基準すら大幅に超える
セシウムが検出されている[2][3]。氷山の一角である。
検査がいい加減だから汚染が減ったように見えるだけで、まともに検査すれば100Bq/kgを越える食品は、
山のように出てくるだろう。

5年間で濃度が確実に下がり、これからも年々下がると言っているが、半減期2年のセシウム134などの
短寿命核種が減衰しただけで、これからは半減期30年のセシウム137やストロンチウム90が支配的となり、
線量はゆっくりとしか下がらない。

福島原発事故以前の食品汚染は0.01-0.1Bq/kgだったのだ。

数Bq/kgという高い検出限界で検査しても意味がない。サブベクレルで測定できる装置がありながら、
時間がかかることを理由に故意に検出限界を上げて測定するのは、汚染をごまかそうとしていると
批判されてもしかたあるまい。

精密な測定を行なうには1サンプル当たり2時間以上かかる。
たった10秒のスキャンで汚染が検出できるわけがないし、全品検査は不可能である[4]。

それにセシウムの300倍危険だと言われるストロンチウム90は一切測定されていない。

安全だと言える根拠はどこにもない。

もうフォールアウトはないというのもウソである。
毎日のように、1Fからは放射性蒸気が噴き出ているし、汚染水も大量に海に流れ込んでいる。
1Fでちょっとでもガレキを動かせば放射性塵が舞って遠くまで広がって田畑を汚染する。
事実、怪しげな線量のピークが何度も検出されている。

放射性セシウム137が100Bq/kgの食品を1kg食べた時の被ばく線量は0.0013mSvというのも
デタラメである。ベクレルをシーベルトに変換する実効線量係数には何の科学的根拠もない[5]。
内部被ばくは局所的であり、簡単にシーベルト換算できない。

25Bq/kg以下が9割以上なのだから、リスクは非常に小さく懸念はほぼないという主張も噴飯ものだ。
原子力推進団体ICRPの体内蓄積曲線でも、毎日10Bqの摂取で体内に蓄積されて1500Bqに
達することが示されている[6]。これは心臓に回復不能なダメージを与えるレベルである。

本来、100Bq/kg以上の汚染物は黄色いドラム缶に入れて厳重保管しなければならない。
東電・柏崎刈羽原発では100Bq/kg以下のゴミも厳重に保管している[7]。それだけ危険だということだ。

100Bq/kgという危険極まりない大甘な基準のため、事故前の数百から数千倍も汚染されている食品を
日本人は食べさせられており、その結果、心筋梗塞、脳卒中、白血病、がんで亡くなる人が
老若男女を問わず激増している。

そういった厳しい悲惨な現実を見ぬふりをして、もう食品汚染の心配はないとどうして言えるのか。
御用ライターでなければとてもできない主張である。

チェルノブイリ事故から30年近く経っても、未だに欧州の野生動物から深刻な汚染が見つかり、
また輸入食品の汚染がひどく、積戻しや廃棄処分になっている[8][9][10]。
30年後の日本も、食品の汚染はほとんど下がらず、全く同じ問題を抱えたままだろう。

いずれ健康被害が深刻になり、食品汚染の問題は無視できなくなる。

こういった安全デマを流した御用連中は、厳しくその責任を問われることになるだろう。


(関連情報)

[1] 「松永和紀」 (ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%B0%B8%E5%92%8C%E7%B4%80

[2] 「≪致命的≫宇都宮市の小学校で食後に基準値超の放射能が発覚!
事故後からずっと食後に数値が判明する体制に・・・」 (阿修羅・赤かぶ 2016/6/13)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/834.html

[3] 「沼津産アオザメからセシウム134/137合算で707ベクレル/kg検出!」 (拙稿 2016/6/10)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/817.html

[4] 「<放射性物質>福島産米 基準超ゼロ (河北新報)」 (拙稿 2016/1/17)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/698.html

[5] 「放射能と人体(10)安全デマのキモ−実効線量係数とは(250万アクセス)」 (院長の独り言 2012/1/13)
http://onodekita.sblo.jp/article/53082228.html

[6] 「原子力推進団体ICRPの体内蓄積曲線からも100ベクレル/kgの食品汚染基準が危険なのは明らかだ」
(拙稿 2016/4/14)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/482.html

[7] 「東電・柏崎刈羽原発では100ベクレル/kg以下の廃棄物も厳重管理している」 (拙稿 2016/7/1)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/127.html

[8] 「イノシシ肉から基準値7倍超のセシウム オーストリア『森の生態系に影響』 (産経ニュース) 」
(拙稿 2016/4/28)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/579.html

[9] 「イタリアから輸入したジャムからセシウムが検出。チェルノブイリ原発事故の影響が
いまだ大きいことを示しています…」 (阿修羅・赤かぶ 2013/10/20)
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/314.html

[10] 「ブルガリア産ブルーベリー 同じ商品3つが全て基準値100ベクレル超え〈週刊朝日〉」 
(阿修羅・赤かぶ 2013/10/16)
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/250.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月27日 07:34:56 : FtaP9RiIqg : mYDceo3Q9DY[1]
投稿ありがとう。

読んだ感想
「食品セシウム検出ゴマカシが続く!」
 サブタイトルが有れば親切です。


2. 2016年7月27日 07:43:19 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1151]
>>1
副題をつけたいところですが、記事を全部引用する場合は、題名は勝手に変えてはいけない
ルールになっています。二重投稿を防ぐ目的もあります。

記事を引用せずにリンクだけ貼るのなら題名は自由につけられますが、
ヤバくなった場合に著者が丸ごと記事を削除する可能性があります。

頭の痛いところです。


3. 不眠症[310] lXOWsI_H 2016年7月27日 10:02:43 : mBqEoVAF7k : YuLD0e5f9D4[311]

 100Bq/kgという危険極まりない大甘な基準の為、

 心筋梗塞、脳卒中、白血病、がんで亡くなる人が激増している。

⇒渋谷国営放送等 御用報道が どのような偽装をしようが

 北ウクライナ同様の 心筋梗塞 寝ると ダウンは 回避不可能です。

 悲しい。

  


4. 2016年7月27日 10:09:05 : qg0RJaCDVA : Y9ed2yPFFjw[1]
ウソを書いてはいけませんね。

5. 2016年7月27日 11:42:22 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[423]

 放射能食品を 食べたいひとは 食べてください 

 お引き留め いたしません
 


6. 2016年7月27日 11:59:19 : wvjC2PicLs : 7@j_h5ED1ec[1]
測定数値を出して反論しないとただの水掛け論だよ。

100点満点中5点

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

7. p4rhfeEDdk[104] gpCCU4KSgoiChoKFgmSCY4KEgos 2016年7月27日 13:21:17 : LNxdHmKVZY : 4FvRDhqin8E[47]
>検査数は、2011年度は全部で9万3000点あまり、12年度からは毎年20万点を超える検査が行われており、2015年度は約26万点だった。

事故当時は、検査機器・検査技師とも不十分だったことが分かる。
にも関わらず、それを認めようとせず、検査しているので大丈夫と嘯き、
絆で乗り越えようとした当時の政府の愚行を忘れてはならない。

>原子力推進団体ICRPの体内蓄積曲線でも、毎日10Bqの摂取で体内に蓄積されて1500Bq

もし、ICRPが正しければ、生物学的半減期は、だいたい150日程度と推測でき、現在、御用学者の言っている70日とは乖離が大きすぎる。
個人差があるとしても、政府の安全基準が70日の方を採用しているなら修正する必要がある。


8. 2016年7月27日 13:59:29 : 6L2y43jStk : @AlIwBtCqYY[2]
言いたいことは何となくわかるのだが、、今現在でもこしあぶらから基準値超え

が出たりコメもかなり高い数値検出されたりもします。

25ベクレルが検出限界値と言うが事故前の安全基準値は0.5ベクレルなので

これもある意味ごまかしもある公表だと思います。


9. p4rhfeEDdk[105] gpCCU4KSgoiChoKFgmSCY4KEgos 2016年7月27日 15:18:52 : LNxdHmKVZY : 4FvRDhqin8E[48]
>7ですが、

申し訳ありませんが訂正します。

絆で乗り越えようとしたーーー>絆で逃げようとした


以下の文は、誤っていますので全文取り消します。

>原子力推進団体ICRPの体内蓄積曲線でも、毎日10Bqの摂取で体内に蓄積されて1500Bq

もし、ICRPが正しければ、生物学的半減期は、だいたい150日程度と推測でき、現在、御用学者の言っている70日とは乖離が大きすぎる。
個人差があるとしても、政府の安全基準が70日の方を採用しているなら修正する必要がある。


生物学的半減期の約2倍が体内最大蓄積量です。
間違って記憶してました。
ICRPだと約75日になるので、御用学者と乖離はありません。
失礼しました。

ただ、5年前の記憶ではICRP???の体内蓄積曲線は、
もっと大きな数字だったような気がするのですが。


10. 2016年7月27日 16:13:22 : wYZ4E7zKhp : dt7feUwLo5o[164]
中川恵一、菊池誠、中西準子の家に

測定器持って突撃晩御飯してみようか?


11. 2016年7月27日 17:08:09 : wYZ4E7zKhp : dt7feUwLo5o[171]
>>10
つづき

もちろん比べるために福島の食材も持ってね。


12. 2016年7月28日 00:09:43 : PF8WK6Rim6 : L2z9t_LYlKA[3]
ツッコミどころ満載の魑魅魍魎男www
もうどうしようもないけど個別にツッコむのもめんどくせえwww


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
13. 2016年7月28日 06:03:12 : 0EzWzjWSWw : cgTJ2oGFMJo[2]
 多摩散人です。

 鳥越さんも、公約で「東京都民を放射能から守るために、全員西日本に避難させる」なんて言っていませんよ。

 事故後5年目に、誰の目にも隠せない阿鼻叫喚が日本に現出すると言う予言はどうなったんですか。今はもう6年目の4ヶ月目ですよ。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

14. 2016年7月28日 07:50:20 : OmG01QCwYY : LQRjL5sDQXw[1]
「何度でも、書かねばならない。」
松永某よ、何度も書かなくていいから1次ソース挙げてくれ、
と思ってググレばざっくり出てきた...
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/s_chosa/

じゃ、寝ルトダウンや高校野球児のダウンの原因は何なの
どうもよく分からなくなってきた???


15. 2016年7月28日 08:41:43 : K8XyrKDeCk : m5AtKjUGWDA[3]
3.11は人工地震であり、原発事故は偽旗
セシウムが出ないのは当たり前です
事故なんか起きてないんだから
原発作業員は被曝せず、三陸沖にいたレーガン乗組員は被曝
これ説明できないでしょ?
原発事故が原因として
原発周辺住民ほぼすべてが被曝して何らかの被曝症状が出ているはずだ
だがない
火の手が近ければ近いほど火傷の確率は上がる
福島原発事故はそうじゃない
つまり被曝の原因が違うってことなんだよ
作業員・住民・三陸沖レーガン乗組員の順が被曝の順番だ
普通に考えれば


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
16. 2016年7月28日 10:32:09 : D8xSOMAKYM : sAZIJJY0ZTY[1]
松永和紀とか、有言実行・知行合一、東日本農畜産物・海産物等放射能汚染は消滅改善安全つうことよく分かったから、先ず隗より始めよ、それら食品を率先して食うことだな。福島の・茨城の・栃木群馬の食いもんを、太平洋海産物を、食って食って食いまくるこつだな。立派なこと言うんだから、先ず自分の体で治験して、安全を立証するこつだ。2年も3年も松永大先生の体に何も変化おきなかったなら、ちったあ松永説も評価・信用されるかも。安倍も原発再稼働狙う手前、福島へいったときは、大ぶりのアジにムシャブりついて、ホレ!何ともねえよと、実演しおったぞ。松永大先生も、こいだけの大理論を表明しちょるんだ、食って食って食いまくってるとこを、天下に示さなくっちゃあ。そいとも、まさか、松永大先生、こげんおっかねえもん食えるかちゅって、コッソリ、食いもんを北海道・九州・沖縄方面から取り寄せおって、食ってるこつねえだろうな。小生は、東京近郊じゃが、周りがあんまりバタバタ倒れるんで、食いもんは徹底して北海道・九州・沖縄方面じゃよ。呼気被曝も対策しおるよ。何せ、3/15の時やあ広島1000発分の放射能放出じゃかんな、そいで終わったんじゃあねえ、以後毎日臨界で放射能放出じゃかんな。東日本はアカンよ。松永大先生よ! とにかく自分の体で検証し、その結果を公表することだ、待ってるぞ!

17. 2016年7月28日 13:21:32 : nRT2CoHlEg : 9pRQhx1gS7Q[2]
>>10
大人は食べろと無責任な主張を繰り返している小出裕章の食卓も検査頼む

[32初期非表示理由]:担当:小出スレはこちらhttp://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/890.html
18. 2016年7月28日 13:47:19 : jBXdBvcmPY : loViQ5cnqVw[176]
なぜ東日本産や東北産というくくりではなく、国産というくくりにするのか?分母を薄めるためか?セシウムだけでなく統計まで薄めている。だいたい、セシウムだけか?汚染した牛乳1トンを汚染していない牛乳99トンで希釈すれば、汚染していない牛乳100トンが得られるの類と同様のトリックだ。実際は逆だ。そんなことをすれば汚染した牛乳100トンが発生するのだ。

ちなみにこいつらの目的は情弱を騙すことにあり、情強を説得することではない。情弱はいつの世にも食い物にされる運命にある。


19. 2016年7月28日 14:15:38 : s5IZPU26Cg : ZRJPBg8n6u8[1]
食べて応援

死んで応援

したい方は勝手にどうぞ。


20. 2016年7月28日 16:18:25 : qzjhjWSnbE : Ccu_@oYx4Ww[1]
>>18
元データは

平成28年度の検査結果

・検査結果の概要
・品目別の検査結果
・都県別の検査結果

というのが平成24年〜28年まで、各県別・品目別からなる膨大なデータですよ。
今28年のキャベツを見ているところですが、茨城・千葉・埼玉・静岡など意外に・・・(福島や宮城と比べ)



21. 2016年7月28日 16:47:06 : mTJqMGVDGk : 0JmvzMHZdLs[1]
日本では毎食が、ロシアンルーレット

ドイツでは、大人は6ベクレル、子供は半分です

死にたく無い人は
御用にはくれぐれもご用心!!


22. 2016年7月28日 17:30:30 : hqoFXdtJ3Q : 8Ust4f3Mc7w[-4]
>>13
多摩散人から逃げ回る多摩散人

馬鹿すぎて笑える

魑魅魍魎男「ギブアップ!」

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

23. 2016年7月28日 17:56:37 : wYZ4E7zKhp : dt7feUwLo5o[174]
阿鼻叫喚マニアの変態=多摩散人

本当に阿鼻叫喚が起こったらどうするわけでもないくせに


24. 2016年7月28日 18:21:17 : DKa7Ct4qgg : e54Z2iTOOgU[1]
>>21
 
ドイツは 9Bq/kg で安全ですか。そうすると、日本はかなり回復していると言えるんでしょうか?
以下、引用元の記事にある調査結果です。
 ↓

表3 家庭の食事からの放射性セシウム摂取量調査(日本生活協同組合連合会まとめ)

        2011年度   2012年度   2013年度   2014年度   2015年度
────────────────────────────────────
調 査 数   250      671      435      256      263
検 出 数    11       12        7        0        0
測定値最大  11.7     4.2      3.7        0        0
 (Bq/kg)
 


25. 2016年7月28日 19:45:37 : hqoFXdtJ3Q : 8Ust4f3Mc7w[-1]
いくら必死に黒塗りにしても、魑魅魍魎男が多摩散人に連敗続きなのは事実

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
26. ゆめ[154] guSC3w 2016年7月29日 02:26:59 : OCfHncavlI : JGwlNI2GmN8[8]
天皇家、政財官、メディア、芸能界に至るまで日本の半島系の完全支配下!

大本営発表は実に作文の出来がよろしい、百回嘘を言えば真実になる
日本浄化に邁進、ゴキブリ日本人は駆除される、残念だがこれが現実。

盲点は韓王朝天皇家の夢、半島人だけの日本が出来ても大殺戮を世界が許さない
結局日本人絶滅と半島人絶滅が叶い、白人のユートピアが除染後の日本に現れる。

坂本龍馬が日本を滅ぼし・・明治政府は白人の傀儡政権!
証拠隠滅に坂本竜馬が消された過去が現代に再現する。

海に膨大な放射性物質を垂れ流し世界人民を間接攻撃・・戦争と変わらない
こんな愚かな日本人、半島人が亡ぶのは人類の為と想うしかない。


27. 2016年7月29日 05:21:13 : wmpQp2uMBc : otG2NMtzfoE[409]
出荷停止区域の山菜コシアブラを道の駅で販売 基準超の放射性物質を検出
コシアブラから基準値を超える1600〜2200ベクレルの放射性物質を検出
出荷停止されていない栃木市産と壬生町産に出荷停止区域で採れたコシアブラを
交ぜて販売 
http://www.sankei.com/life/news/160506/lif1605060014-n1.html

基準値を上回る放射性セシウム検出、秩父のシカから 県が注意喚起
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/07/13/03.html

放射能は300年消えず。食品汚染の今  2015年の記事
http://dot.asahi.com/aera/2015030200044.html?page=1


29. 2016年7月30日 13:17:54 : 7Wap5z9SWc : 4WL9oRCZkQg[2]
政府発表の食品の汚染度は、可食部分に限られているから、気を付けた方が良い。
魚だったら、骨とかは除いている。お米も実の白いところだけにして測定している。
生物濃縮で、放射能は食品に蓄積するのは事実なのだけれど、可食部分には放射能が少なくなる場合が多い。
安心だと思って、骨まで食べたり、玄米を食べると、放射能を体内に取り込むことになる。

30. 2016年7月30日 13:40:08 : zvmAC44GK2 : mr8DSYKvVCM[285]

  ★:出たなぁ!! 農水省・・・デマ検査機・・・カリウム詐欺・・・未だ言ってる?!

  ======

   福島の小学校で、水槽にCsを入れて飼ったひらめを、
   
     12h後 24h後 48h後 72h後 に取り出してCsの測定。

   当然に全部ND!! 3日間で汚染されるかぃ・・・
   たった三日間だけタバコを吸って、ほぉ〜〜〜ら、肺が綺麗でしょう。
   何十年間吸い続けようと、肺が汚れるなんてウソですよ〜〜〜と医師会に言ってやれ
   水産庁。こんな洗脳実験だらけの福島の小学校。

  =======

  ★:インチキ簡易測定器の25Bq/kgが感度と言うのが、真っ赤なデマだった・・・

    測定用に作成した試料溶液(水にCsを溶かした)の場合であって、Kがちょい大目
    でも値が大きくずれたり、検出限界が倍以上になる。(各自説明書を参考)

    更に、水分を含んで、固形物にも遮蔽され、デマ検査もいいところ。
    秋田の「べぐれでねが」さんにでも頼めば、25<が、85とか120が出るだろ。

    厚労省の検査でも、2014年で、

       あんぽ柿:240Bq/kg 干し柿:270Bq/kg

    でも、農協ではND?!ってかぁ・・・?! キャンベラ社の簡易測定器だからダメ?!

  ======

    生協って、最も信用できないソースだなぁ・・・・

    人参〜〜〜〜「青森・茨城・愛知」産・・・の表示。
    
           数字の高い地域のものと低い地域のものと混ぜれば、基準以下になる。
           根菜類など、茨城・栃木・千葉産のものは、複数県と混ぜる始末。

     消費者も賢くなったのか、避けて購入しないので、店頭に余っている。

  ======

   「青森・茨城・愛知」産・・・の表示が増えた、インチキ生協や越後屋スーパー?!

     騙されるなぁ・・・・?!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素46掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素46掲示板  
次へ