★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 513.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
飲食と呼吸 どちらからの内部被ばくが深刻なのか
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/513.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2016 年 9 月 23 日 07:08:40: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

たぶんみなさんも疑問に思ったことがあると思うが、飲食と呼吸のどちらからの内部被ばくが
より深刻なのだろうか。

よく引用されるのは、人間は環境化学物質の83%を空気(肺)から取り込むという
村上周三・東京大学名誉教授の主張である[1]。

「『人間は環境化学物質の83%を空気(肺)から取り込み、食品からは7%、飲料からは8%に過ぎない』
『我々は空気環境に もっと神経質になるべきである。我々は濁った水を飲むことには
強い拒否反応を示すが、濁った空気を吸引することには それほど強い拒否反応を示さない。
 清浄な水を確保することが人間生活にとって不可欠であるように、清浄な空気を確保することも
人間としての基本的な要求である』
(住まいと人体、工学的視点から 臨床環境医学 第9巻第2号、pp.49-62)」
 
シャワーによって吸引し被ばくするという報告もある[2]。

「 ピッツバーグ大学の水質科学の教授は、「シャワーやお風呂を通して、被爆する化学物質の量は、
水道水を飲むより6〜100倍多い、研究所内に実験のシャ ワールームを設置し、15分間シャワーを出し
検査した結果、呼吸によって吸収される揮発性汚染物質の量は、1gの水道水を飲んだときに
摂取される量と同じ であった。」と言われています。シャワーを浴びる事による化学物質はお風呂よりも多い。
なぜなら、シャワーヘッドで細かく水滴にされる事で水の表面積がより広くなるからである。
サイエンスニューズ130号 ジャネット・ラルフ 」

一方、チェルノブイリ事故の汚染・被ばく調査と救済に活躍したV・ネステレンコ教授は、
内部被ばくの大半は食べ物によると言っている[3]。

「しかし今日、自然放射能を除外し、チェルノブイリによる放射能汚染だけを考えるとき、人体の受ける
被ばく量の70-80%、場合によっては90%が食物を原因としているのです。だからこそ私は食べ物と
内部被ばくとに最も注意を払っているのです。」

どちらが正しいのかよくわからないが、汚染環境によって大きく変わるのではないだろうか。

現在、関東・東北はもとより、空気の放射能汚染がほとんどない北海道や関西まで健康被害が
拡がっているが、これは事故前の数百から数千倍も汚染された食べ物が全国に流通していることが
原因であることは確実である。

飲食による放射性物質の摂取が極めて深刻な影響を与えることは明らかだ。

しかし吸引による被ばくの影響が少ないとは言えない。

チェルノブイリ事故後、ベラルーシやウクライナでは、ホコリをかぶりやすいトラクターの運転手が
次々と若くして病死している[4]。

また日本でもサッカーや野球など屋外スポーツの選手や野外労働者に故障や病気が多い。
おそらく放射性の塵を多く吸い込むからだろう。

オートラジオグラフィにより可視化したマスクやエア・フィルターを見ると、驚愕するほど放射性微粒子が
付着している[5][6]。
これらを吸い込んでも健康を害さないと考えるほうがおかしい。

結局、飲食も呼吸も気をつけなければいけないということだろう。
飲食であれ呼吸であれ、いったん放射性微粒子が体内に取り込まれてしまえば危険は同じだ。

汚染の疑いのある食品は食べない。マスクする。汚染のひどい地域からは移住する。

どうか細心の注意を払って、内部被ばくをできるだけ避け、自分と家族の健康を守っていただきたい。


(関連情報)

[1] 「健康に重要な空気の質」 (海外移住の地図帳)
http://emigration-atlas.net/environment/air-pollution.html

[2] 「シャワーの害に関するアメリカからのレポート」 (ハート物産)
http://heart.bird.to/shower/report.html

[3] 「チェルノブイリの犯罪」 (ヴラディミール・チェルトコフ著 緑風出版、上巻 p.232)

[4] 「被ばくで隠れたタイプのがんが激増か 小林麻央さんは再検査で複数の医師から乳がんを否定された」
(拙稿 2016/9/15)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/472.html

[5] 「2011/3/15東大本郷にいた人のマスクのオートラジオグラフ画像がすごい」 (拙稿 2014/12/2)
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/362.html

[6] 「もう隠せない! この事実を知らないのは日本国民だけ(simatyan2のブログ)」 
(阿修羅・赤かぶ 2015/3/22)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/369.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 不眠症[379] lXOWsI_H 2016年9月23日 09:22:16 : mBqEoVAF7k : YuLD0e5f9D4[381]
,


 現在、関東・東北はもとより、空気の放射能汚染がほとんどない北海道や関西まで健康被害が拡がっているが、これは事故前の数百から数千倍も汚染された食べ物が全国に流通していることが原因であることは確実である。


⇒ 国道6号と高速道経由で 日本全国に 汚染自動車が 走るのも 原因では?


、 


2. 2016年9月23日 12:00:42 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1361]
>>1
幹線道路は汚染がひどいという話もあるが、やはり関西や北海道は
食べ物からの被ばくが支配的ではないかと。

沖縄でも、福島産食材が大量に流通していて、突然死や若死にが増えているからね。


3. 2016年9月23日 12:38:55 : K3kRhmdYFI : OePl_YP_IVc[1]
@ 気体状の放射性物質による体内侵入。

これは、希ガスや56.5℃で気体化する六フッ化ウランだけでなく、もっと沸点の高い放射性ヨウ素についても言える。

千葉県で検出されたI−131の52−71%は、気体であった。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22119284

また、世界で検出された、福島原発事故由来の気体状のI−131は、粒子状のそれに比べて、4−19倍(200−1900%)あった。

http://www.pnnl.gov/main/publications/external/technical_reports/PNNL-21052.pdf#page=54

気体状の放射性物質は、皮膚呼吸を経て、体内に入って行く。

A ナノサイズの放射性物質による体内侵入。

最近、次のようなニュースが伝えられた。

>【科学ニュース】大気汚染物質粒子が脳内に侵入、神経変性要因か?

http://www.kagaku-kentei.jp/news_detail/data/307

大気中に放出された(汚染源としては、たとえば自動車のエンジン。)200ナノメートル以下の磁鉄鉱粒子が、嗅覚神経や嗅粘膜を経て、直接、脳内に侵入して、そこで蓄積していることが発見された。

証明はされていないけれど、アルツハイマーなどを引き起こす原因物質ではないかとの疑いが、かけられている。

>「これは、とても衝撃的です。脳組織を調べると、この粒子が細胞の間に散らばり、磁気抽出をかけると数百万の粒子が、わずか1グラムの脳組織から集まるのです。これは、百万の脳細胞に損傷の危険があるということです」。

「・・・・アルツハイマー病患者の脳内にできる老人斑の中にこの汚染粒子が見つかっており、老人斑形成の一因である可能性は大いにある」。

「酸化的損傷がアルツハイマー病患者の脳損傷の要因となることは既にわかっている。したがって、脳内に鉄が入れば何らかの損傷をもたらすことは容易に想像できる。無害ではありえないだろう」(以上、上述のサイトから引用)

福島原発事故によって、大気中に放出されたナノサイズの放射性物質は、最少2ナノメートルである。

>Various nanoparticles were identified at the size of 2-40 nm

http://goldschmidt.info/2016/uploads/abstracts/finalPDFs/1253.pdf

B 水溶性の放射性物質による体内侵入。

大阪大学の研究によれば、アレルギー物質は、イオン化して、皮膚バリアを透過して、皮膚下で、ナノ粒子を形成することが分かっている。

http://www.phs.osaka-u.ac.jp/dat/topics/1463471798_1.pdf

放射性物質、たとえば水溶性の放射性セシウムは、イオン化する。

>Csは、土壌に降着した初期の段階では水に溶けた陽イオンとして存在・・・・、白雲母中では・・・・Csは単純なイオン結合ではなく、一部、共有結合する

http://jolisfukyu.tokai-sc.jaea.go.jp/fukyu/mirai/2014/1_7.html

雨水に溶けた放射性セシウムイオンは、大阪大学のアレルギー物質のように、簡単に皮膚バリアを透過して、体内に侵入するのではないだろうか?

結論
 @ABから分かることは、たとえ99マスク(2000−3000ナノメートルの粒子を99%除去)をかけようと、汚染食物を取らないように努めても、汚染地域に住む限り、大なり小なりの放射性物質の体内侵入を防ぐことは無理だ。


4. 2016年9月23日 16:47:50 : drqT4JLUDE : S71xeQoY8tk[8]
プルトニウム混じりのゴミを燃やしてるのは、日本だけだ。キチガイ国家。

5. 2016年9月23日 18:10:33 : jgyf0BUz3g : mhx@z_MA@MY[3]
チェルノブイリ事故のときに、ドイツ語圏のある場所で大量のほこりとちりの舞う中にいた、日本人のある大学教授の実際の話。
現在、彼は重度のアルツハイマーで、徘徊して家族が困っている。そのため、施設にいれられた。
彼は、チェルノブイリ事故後にがんにもかかったことがある。しかし、それは致命傷とはならなかった。
ただ、もう十年以上くらい、アルツハイマーだ。
とても頭のよかった人で、良心的なよい性格らしい。
この人の重度のアルツハイマーは、どうしてここまでひどいのか、傍で見ていると、不思議だった。
頭をよく使い、難しい本を読んだりしていたのに。

そうか、被曝が関係しているとしたら、なぞの一部がとけた。
この人は、まともに放射能のちりとほこりを吸入したんだ。


6. 2016年9月23日 19:18:07 : 5X7ktLFEHz : @Yy8bGcQgco[41]
2015年夏、西日本での話やけど、近所の医院の奥さんが「息が出来ない」と言って、旦那の目の前で亡くなった。医者にもかかわらず旦那は手を施す術を持たんかった。脳に酸素が行かんと人間5分でアウトらしかけんな。

↓以下、阿修羅でのコメントより
===============================================
10. 2015年5月08日 12:31:03 : SWoJjFWIiA
ネズミの肺に放射線を照射すると、被曝部分の血流量が減り、虚血状態になる。
>ISCHEMIA OF THE LUNG DUE TO IONIZING RADIATION: QUANTITATIVE STUDIES
 
http://jnm.snmjournals.org/content/11/8/491.full.pdf
===============================================

惨か話や。
西日本の方が比較的、放射能を持つ塵は少ないのかもしらん。やから避難の否定はしとらんが、残念ながらここも手放しで安全とはとても言えんように見える。


7. 2016年9月23日 19:33:32 : LB9dH04PsM : k9pZTS9HCyg[3]
> 現在、関東・東北はもとより、
> 空気の放射能汚染がほとんどない北海道や関西まで健康被害が拡がっているが、
> これは事故前の数百から数千倍も汚染された食べ物が全国に流通していることが
> 原因であることは確実である。

この記事は、
3号機燃料プール内に置いてた猛毒(使用済燃料)がばら撒かれたことを揉み消すために、
「空気の放射能汚染の地域差はない」という嘘を国民に信じ込まて騙すための記事です。
アスベスト被害を見ればわかるとおり、
空気吸引による健康被害が発症し始めるのは、10年以上経ってからです
(10年以内に発症する人も居るが少数。発覚するのは多数になる10年後以降)。

皆さん、アスベスト被害のときにした同じ過ち(10年経たないうちに判断)を
また繰り返す気ですか?
アスベスト被害では、10年以上経ってから1万人が肺癌を発症し始めた。
今回は、ばら撒かれていた場合、その数が数百万人になるのです
(200km圏内の住民の数がそれくらいだから)。
3号機燃料プールに置いてた猛毒(使用済燃料)がばら撒かれていた場合、
肺癌の発症は、10年間は全く増えず、10年経ってから一気に数百万人に膨れ上がる
という増え方をするのです。

吸引による被害の規模を、10年経ってない今の時点で発症した数で論じるのは
馬鹿げている。

この記事は、
3号機燃料プール内に猛毒が今も全部残ってるのか何割か飛散してそこから無くなったのか
未だに目視確認していない、画像の公開もしていない異常さに、
国民に感ずかれると困る、
もし感ずかれたら真正面から言いくるめて騙そうとしても騙し切れない、
そう思って、何とか国民の目を間接的な話の方に逸らそうとしているのです。

3号機燃料プールの話が出たら、
猛毒(使用済燃料)がばら撒かれたか否かの判断を、
何が何でも目視確認でやらせないように、
何が何でも健康被害や測定の方に関心を向けさせようと必死に書き込む連中が
必ず湧きて来て、国民の大半がそれにやられてしまっていますが、
皆さん、考えてもみてください、
目視確認すれば一目瞭然なのです、
わざわざ間接的な話だけに終始するのが如何におかしいかわかると思います。

真偽を明らかにする最も適切方法は、
3号機燃料プールの、猛毒(使用済燃料)を置いてた場所、今どうなってるか、
画像の公開させることです。
画像の公開を公開する運動を、全国的に巻き起こすことです。

3号機燃料プールの猛毒(使用済燃料)が
発電時と同種の核分裂連鎖反応を起こして暴走することは、充分あり有る話です。

> 使用済み燃料がプールの中で何故連鎖反応が起こるのか書いてくれますか?

使用済とは言っても、
ウランの純度が下がって連鎖しずらくなったというだけで、
連鎖反応する能力は、残っている(根拠は後述)。
だから、プールにある使用済燃料は、原子炉にある物と同じ物なんだよ、
ウランの純度が下がってるというだけで...

原発の燃料は水の中でしか連鎖しない。
プールにある使用済燃料も、ちゃんと水に浸されてる。
違いは、燃料集合体同士の間隔だけ。

水素爆発で水面が不均一な力で押し下げられ、
強く押された方が弱く押されただけの方に水が大きく動き、
水の動きの力で、燃料集合体そのものやラックが壊れて
燃料集合体同士の間隔が狭くなる箇所、
つまり密集する箇所がどこかに出来て不思議じゃない。

燃料集合体が溶けるのは、密集した箇所とその周辺だけなのだから、
プールの端っこの方にある10〜20体が残ってるからと言って、
全部残ってると言えるわけがない。
破壊が目的で作った核兵器の連鎖反応じゃないんだから、
原発燃料が暴走したときの連鎖反応なのだから、
566体全部が溶けて飛散か、1体も溶けずに残ってるか
の二者択一になるわけがない。

誰かが「核爆発」という言葉を使ったのを逆手にとって、
核兵器の連鎖反応と思い込ませよう、二者択一と思い込ませよう
騙そうとする連中がうじゃうじゃいるけど、困ったものだ。

なお、
原発燃料は、連鎖反応がどれほど激しくなっても、
燃料が一瞬で溶ける熱が出るほどの熱はでない(暴走しない)、
という説明をして騙そうとする連中が居るが、全くの出鱈目。

原発では、核分裂を起こす原子核の個数が、
連鎖1回あたり ×1 になるように調整しているが、
調整に失敗しても ×1.01 以内の範囲なら暴走しない。
連鎖を仲介する中性子のうち、
1%は、連鎖に0.1秒掛かる遅発中性子で、
1万分の1秒で連鎖する即発中性子は 99% だけだから、
×1.01 以内なら、
1万分の1秒で連鎖する即発中性子だけで ×1 を超えないから、
制御棒を指すことで暴走しないうちに抑えることが出来る。

燃料が一瞬で溶ける熱が出るほどの熱はでない(暴走しない)
と言い張ってる連中は、
この ×1.01 以内という条件の中での話を、
無条件にそうであるかのように説明して騙してる。
通常発電時は、×1.01 以内を死守するよう制御棒を指してるからこそ、暴走しない。

燃料プールには制御棒は無い。
×1.01 を超えるくらい密集する箇所ができたら、
1万分の1秒で連鎖する即発中性子だけで ×1 を超え、
一瞬で超高温ですよ。

超高温になって行く途中で、
膨張して燃料同士の間隔が拡がって、
×1 を切って連鎖反応が停まるから、
連鎖が、すべての燃料に行き渡る前に、連鎖反応は停まってしまう。
核分裂を起こすのは燃料のほんの一部。
だから、核兵器のようにはならない。

逆に言うと、核兵器はそうなってしまわないようにしないといけないから
大変なんですよ。
1万分の1秒ではなく
連鎖は停まる前に、
すべての原子核に連鎖が行き渡るように、
100万分の1秒で連鎖するようにしないといけないので
水の中でなくても連鎖するようにウランの純度を上げてる。

なお、
×1.01 ぎりぎりだと危ないけど、
×1.001 なら1秒間に2〜3倍にしかならない。
だから制御できる。

1%が、連鎖に0.1秒掛かる遅発中性子というだけで
そうなるんだよ。

×1.01 ぎりぎりだと危ないけど、
×1.001 なら1秒間に2〜3倍にしかならない。
だから制御できる。

1%が、連鎖に0.1秒掛かる遅発中性子というだけで
そうなるんだよ。

その原理を説明すると...

0.0001秒ごとに x 倍になって行く状態だとすると、
0.0999秒後には x^999 倍になっている。

0.1000秒後は、
0.0000秒の時点の核分裂で出た遅発中性子と
0.0999秒後の時点の核分裂で出た即発中性子
の合わさった物で分裂を引き起こされるから、
つまり、0.0000秒の時点の核分裂する個数を基準にすると、
遅発中性子により引き起こされる核分裂の個数は 1.001 * 0.01 倍に、 
即発中性子により引き起こされる核分裂の個数は 1.001 * x^999 * 0.99 倍になり、 
その合計が x^1000 になっている筈(0.0001秒ごとに x 倍になって行く)だから、
x は、
1.001 * 0.01 + 1.001 * x^999 * 0.99 = x^1000
を満たす。
そういう x は x = 1.00009
1秒間では x^10000 = 2.4595 倍

■連鎖反応する能力は、残っている理由は、

いくら原子炉内の燃料の交換は少しずつ行われるとは言っても、
全く連鎖しないものと新品の物を混在させて反応させたら、
暴走せず、かつ連鎖が停まらないように制御するのは難しいから、
連鎖反応する能力が残ってるうちに、
原子炉から取り除いて、燃料プールに持って来てる。

2011年5月頃、大手マスコミが
しきりに「4号機プールの再臨界を防げ」と報道していたのを忘れたか?
プール内の使用済燃料でも連鎖反応が起こり得ると、
東電も政府も大手マスコミも認めてるんだよ。
4号機プールで起こり得るのなら3号機プールでも起こり得るだろう。
それどころか、3号機プールについてさえ、起こる懸念を日経が報道していた。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG2700C_X20C11A6EB2000/
まあ、この報道自体が、
3月14日にすでに起こってしまったのを誤魔化すための報道だけど
(連鎖反応はまだ起こっていないと思い込ませようとしてる)、
東電も日経も、3号機でも起こり得ると認めているからこその報道だろう。


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:この投稿に対するコメントとしては場違い。別の投稿にコメントしてください。(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

8. 2016年9月23日 22:33:17 : IXP8eKUhLM : Y_t1FrpbgD0[5]
吸引する核種の存在比率によるんではないですか?
プルトニウムが本当に飲んで大丈夫かどうかはおいておくとして、
胃に入ってもすぐに流れてしまうので、大丈夫らしいですし。
とはいえプルトニウムが肺に入るとほぼ必ず癌になるように、
胃に入るのと、肺に入るのとでは意味が違う。

核種の存在比率の違いによって、吸気内部被爆がより重度であるのか、
飲食物内部被爆がより重度であるのか、どの核種が体内のどこで止まるのかなどで、リスクが決まってくるのでしょう。

セシウムやストロンチウム被爆は、主に飲食品関係から摂取される。
(もちろん吸気被爆からも摂取されるが、摂取比率は飲食品の方がより多くて重度ではないか?またプルトニウムは食べても流れるらしいので。)

それと、初期のエアロゾルは韓国にまで流れていたので、九州や関西だからといって、安全ではない。爆発からの数日間は空気にプルトニウム灰が含まれていた可能性が非常に高いので、外出していた人は気をつけなければならないでしょう。

なおかつ、関東東北の人は、重い核種であるプルトニウム埃が、今でも空中に飛んでいる可能性が高いので、マスクは常に付けておいたほうが良いんではないですか?
追加的に降下している死の灰対策も含めて、しておいたほうがいいと思います。

もちろん気流の強さによっては、北海道九州関西にも流れてくる可能性が高い上、
少量であれ降下物が残っている可能性も高く、
途中で止まる保証はどこにもないので、北海道九州関西の人もマスクを付けておいたほうがいいのは言うまでもありません。

どうしても面倒なら、あまりお奨めではないですが、九州関西の人は東風が強い時だけは付ける、北海道の人は西風が強い時は付ける様にしたほうがいいと思います。


9. 日本はひとつのチーム[18] k_qWe4LNgtCCxoLCgsyDYIFbg4A 2016年9月23日 22:51:16 : aXgI989HzA : YfjbQTNldiE[4]
福島以降、放射脳村ではアルファ線核種のスーパースターは泣く子も黙るプルトニウム239だが、ラドン222を忘れてるんじゃないかな。
エアコンの効いた快適な部屋がラドン濃縮炉になっていなければええがな。

10. 2016年9月24日 02:52:54 : BzlLKevTBg : khkIew3fo9E[2]
>>9
ラドンも危険であることには変わりありません。
ラドン温泉にも危険性はあるのですが、ラドンが希ガスであり反応性が低いこと、
天然核種で長期間天然に存在していたため、排出機構がそれなりにあるらしいこと、
放射線で破壊したあとでも、温泉地から短期間で家に帰るなどの転地をすれば、傷が修復されうることなどで、気にしていない人が多いので、危険性が無視されているだけでしょう。
ラドンの多い地域の発がん率が有意に高いことも示されていますし、
喫煙に次ぐ肺癌のリスク要因とされています。WHOもラドンの危険性を指摘しています。
ですが、人為事故で引き起こされたものではなく、弱毒性だろうと思われているものに気を使っていられるほどゆとりがある状況ではないので、気を使ってはいないだけなのです。なので、本当は危険物質です。

11. 2016年9月24日 11:06:23 : osI65gEQPA : 8t8dfVuQJjU[20]
> 現在、関東・東北はもとより、
> 空気の放射能汚染がほとんどない北海道や関西まで健康被害が拡がっているが、
> これは事故前の数百から数千倍も汚染された食べ物が全国に流通していることが
> 原因であることは確実である。

この記事は、
3号機燃料プール内に置いてた猛毒(使用済燃料)がばら撒かれたことを揉み消すために、
「空気の放射能汚染の地域差はない」という嘘を国民に信じ込まて騙すための記事です。
アスベスト被害を見ればわかるとおり、
空気吸引による健康被害が発症し始めるのは、10年以上経ってからです
(10年以内に発症する人も居るが少数。発覚するのは多数になる10年後以降)。

皆さん、アスベスト被害のときにした同じ過ち(10年経たないうちに判断)を
また繰り返す気ですか?
アスベスト被害では、10年以上経ってから1万人が肺癌を発症し始めた。
今回は、ばら撒かれていた場合、その数が数百万人になるのです
(200km圏内の住民の数がそれくらいだから)。
3号機燃料プールに置いてた猛毒(使用済燃料)がばら撒かれていた場合、
肺癌の発症は、10年間は全く増えず、10年経ってから一気に数百万人に膨れ上がる
という増え方をするのです。

吸引による被害の規模を、10年経ってない今の時点で発症した数で論じるのは
馬鹿げている。

この記事は、
3号機燃料プール内に猛毒が今も全部残ってるのか何割か飛散してそこから無くなったのか
未だに目視確認していない、画像の公開もしていない異常さに、
国民に感ずかれると困る、
もし感ずかれたら真正面から言いくるめて騙そうとしても騙し切れない、
そう思って、何とか国民の目を間接的な話の方に逸らそうとしているのです。

3号機燃料プールの話が出たら、
猛毒(使用済燃料)がばら撒かれたか否かの判断を、
何が何でも目視確認でやらせないように、
何が何でも健康被害や測定の方に関心を向けさせようと必死に書き込む連中が
必ず湧きて来て、国民の大半がそれにやられてしまっていますが、
皆さん、考えてもみてください、
目視確認すれば一目瞭然なのです、
わざわざ間接的な話だけに終始するのが如何におかしいかわかると思います。

本当に空気の放射能汚染の地域差はないか否か、を明らかにする最も適切方法は、
3号機燃料プールの、猛毒(使用済燃料)を置いてた場所、今どうなってるか、
画像の公開させることです。
画像の公開を公開する運動を、全国的に巻き起こすことです。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

12. 2016年9月24日 12:43:17 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1367]
>>11
>3号機燃料プール内に置いてた猛毒(使用済燃料)がばら撒かれたことを揉み消すために、
>「空気の放射能汚染の地域差はない」という嘘を国民に信じ込まて騙すための記事です。

空気の放射能汚染の地域差はないと、どこに書いてあるのか?

3号機から燃料が飛び出したことは揉み消すどころか、決定的な証拠写真を挙げて投稿してある。

「これが3号機燃料プールから飛び出した燃料棒 事故1週間後の陸自ヘリが撮影」
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/518.html

「空から使用済み核燃料が降ってきた!!」 
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/495.html

沖縄でも健康被害がひどくなっているが、明らかに汚染食品の影響だ。
健康を害するほど空気が汚れているはずがない。

飲食も呼吸も危ないということだ。

おかしな言いがかりをつけるのはやめなさい。

それから、ここは3号機のプールの話をする場ではない。スレちがいだ。

こういう書き込みを続けるようなら、荒らしとみなして管理人さんに非表示依頼をするので
そのつもりで。


13. 2016年9月24日 13:40:11 : NoYaqvHSb6 : gXbJ4cf_HEQ[19]
核分裂 生成物で検索すると
セシウム2種 ヨウ素 Sr90で40%ぐらい
その他危ないのが100種類Pu他

軍事用ガスマスクと汚染食品を避けて輸入 水も風呂水も輸入
東電元役員の後追って 地中海あたりに移住出来るのは100人ぐらい


14. 2016年9月24日 19:34:04 : 7Ir3CZRg6w : qygqcWOk8OI[1]
原子力産業のエリートが100人程度で済むかよ。笑
気の利いた人間はどんどん逃げ出してとっくに日本なんかにはいねえよ。

15. 2016年9月24日 20:16:01 : 4aNu6KGiCg : kCwEEpLPtUQ[191]

>たとえ99マスク(2000−3000ナノメートルの粒子を99%除去)をかけようと、
<そして、肺胞から取り込まれる。2マイクロレベルは全て。
 大きいのは肺にたまる。

 脳に進入する・・・は、チェルノブイリ作業員の脳の萎縮で証明されている。

>雨水に溶けた放射性セシウムイオン
<イオンサイズだから、0.2nm以下で、何処からでも吸収される。

 SrもH3も、蒸気で吸って、&、皮膚でも目でも吸収します。

 =========

  ウクライナの小学2年生でもチャルノブイリハートで死にそうなのは、
  吸引被爆が主な原因です。
  二次被爆の中心です。
  低線量地域に住んでいて、食べ物も管理されているのに、この始末。

  飛んで飛んで飛んで飛んで、吸って吸って吸って吸って・・・のバイキングゥ〜〜?!

  ========

  きのこやコシアブラ(2,200Bq/kg)を食べた動物などに生体濃縮された糞尿な
  どが乾燥して、台風で辺り一面にCsの誇りを撒き散らす・・・の繰り返し。

  ========

  挙句の果てに、隠すために、今後増えるので、甲状腺癌検査を止める始末。
  http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/507.html

   これが、棄民党と厄人=A級戦犯生き残りDNAの鬼畜の所業


16. 2016年9月24日 23:43:40 : L1IuXWtVaA : XMC3Yj8K2IM[2]
>ウクライナの小学2年生でもチャルノブイリハートで死にそうなのは、
>吸引被爆が主な原因です。

事実を曲げようとしてる意図を感じます。
あの、ウクライナの小学生は事故当時、メーデーの行進練習を屋外でしてたのですがね。しかも
事故後4日目の1986年のメーデーの祝日には、
市の職員たちは健康被害については否定し、
いつものようにパレードや屋外のイベントを遂行するように命じた。
政府の安全アピールのために、発育期の子供たちの多くがその日に被曝した。
マスクをしていた市民は警察官にそれを外すように言われた。

>3号機から燃料が飛び出したことは揉み消すどころか、決定的な証拠写真を挙げて投稿してある。

そうですか、直径11mmの細管がこの距離でこう見える?どう見てもそんな
細いとは見えませんね。
がっちり束ねて有る物が爆発して飛び出して、屋根を突き破ってバラバラになって
いるはずですね
なんで、管が綺麗で破裂も変形もしない訳でしょうか?
この辺を説明してから断定した方が良いと思いますよ。

>挙句の果てに、隠すために、今後増えるので、甲状腺癌検査を止める始末。

子供の100人に2人ぐらいは甲状腺結節は見つかります、先天的に有ります
しかし、その75パーセントは自然に消滅します、
結節が悪い物の場合、癌に発展する可能性がある場合
甲状腺機能亢進か甲状腺機能低下が認められる筈ですが。それが無いです

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

17. 2016年9月24日 23:45:12 : fPpHQYjFvY : V9WxJSHHKDM[3]
こちら西日本ですが、飲食物の産地や製造工場はもちろんのこと、

・セシウムの吸入や衣服への付着を防止するため、
ヘビースモーカーが絶対にいる土建屋や工事現場の近くは絶対に通らない

・禁煙の飲食店にしか行かない
(その意味では大きなビルやショッピングモールは有用)

を心がけています。


18. 2016年9月25日 00:17:40 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1368]
>>16
工作員特有の言いがかりだね。

>事実を曲げようとしてる意図を感じます。

メーデーのパレードがあったのは確かだが、吸引被ばくだけが原因ではない。
ネステレンコが8割は飲食だと言っているのだから間違いはなかろう。
牛が生体濃縮した牛乳や、森のキノコなどを食べていたのだから当然だろう。

>なんで、管が綺麗で破裂も変形もしない訳でしょうか?

NRCの報告では、1-2マイル先で破片が見つかったとある。
バラけただけのものもあれば、粉々になって遠くへ吹き飛んだものもある。

>甲状腺機能亢進か甲状腺機能低下が認められる筈ですが。それが無いです

被ばくによるがんに今までの常識は通じない。
甲状腺がんの多くは進行が遅く、他のがんに比べれば悪性度が低いと言われていたが、
チェルノや福島で起きたがんには当てはまらない。


19. 2016年9月25日 00:40:54 : NoYaqvHSb6 : gXbJ4cf_HEQ[21]
セシウム137 10%の他90%を避けることは無理
食品汚染のみで3〜10bq/dayで3年で終了の体になる 病気だらけ
他の核種吸い込む、皮膚から体内入れて即ガンなって死ぬ場合も有る。

肥料が汚染されて全国配送
魚粉 貝殻 除染の木のくず醗酵品
セメント 線量計では解らない 民間測定セシウムのみ¥1万円
Sr90測定しているはずだが殆んど発表なし


20. 2016年9月25日 08:53:51 : wmpQp2uMBc : otG2NMtzfoE[496]
自分は中高年世代に属するが、甲状腺機能が亢進してから既に一年以上が経過。
若い世代に多い慢性的バセドウ病でなく自然軽快する一過性の亜急性甲状腺炎。

子供の甲状腺機能が亢進や低下などの異常に気づくのはしっかりした保護者でも
やや困難だと思う。子供のバセドウ病は大人に比べて肉体面の症状より精神面の
症状が強く出る傾向がある。子供の精神面の変化に早目に気づいてバセドウ病で
治療通院している親御さんも存在する。子供の場合は学習障害などの症状がでる
ことが多い。甲状腺異常はどの世代でもがんより多いとは思うが、重症度は各人
バラバラ、症状も多岐に渡るのでがんのように病気として認識するのは困難なの
は事実かと。チェルノブイリでも日本財団など推進側支配下調査チームが入った
のは4〜5年目くらいで、既にあれでも手遅れの側面が大きかったと考えられる。
モットモ日本の現政権はそれよりも更に酷いことをやっているということだが。


21. 2016年9月25日 22:25:19 : C1vrh5w0bo : 5Ptl0o03WwA[-13]
ネタ切れなので無理やりネタを探して投稿するバイト投稿係w

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
22. 2016年9月26日 00:44:35 : 9ow8Y9o2dg : sk0CcTiBU6I[1]
>18.

貴方こそ再生エネルギーの工作員か
デトックスとかまがい物を売ってる健康食品メーカの工作員でしょ、違いますか

ネステレンコってVitapectとかいう健康食品を売ってる人ですか?
その時点でこれによって利益を得てる訳ですよね。
それはそれは信者は悪いけど、ブルシアンブルー以外は効果なしの
動物実験による効果が無いと実証された論文がちゃんと出てますよ
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17069947

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/14745664
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15635491
がこの人の根拠論文、よく読めば整合性が無いのが解ります。
その上で、この人が信用できるかと言えば俺は信用できないという事です。

>NRCの報告では、1-2マイル先で破片が見つかったとある。
>バラけただけのものもあれば、粉々になって遠くへ吹き飛んだものもある。

推定ですよ、報告書をよく読みましょうやね。
事故が深刻化すれば1−2マイル吹き飛んだと可能性が有る。でしょ
俺が問題にしてるのは他の鉄骨と比較して11mmより太いと考えているんです
横の組んである手すり様のパイプと比べても大差ない太さしてるでしょ

>被ばくによるがんに今までの常識は通じない。

大丈夫ですか、貴方は癌の悪性度が放射線かその他の原因かで変わるという
その様な論文は存在しませんし、その様な事は起こりませんよ。
http://ganjoho.jp/public/dia_tre/knowledge/cancerous_change.html
そもそも、素人考えなら大きく損傷したら癌になると思うのでしょうけど
大きく損傷したらその細胞は分裂出来なくなり寿命が来れば死にます。
だから、放射線の多い土地でも人間は生きていけるんです。

癌と言うのは悪性度が問題ですが、放射線と言えば乳頭がんですが
悪性度(分化度)は一般に分化の程度の高いがんほど悪性度は低いのです
乳頭がんは高度に分化した癌なのです、元の細胞は高度に分化した濾胞上皮細胞
ですから。
http://www.kenko-msnet.jp/bui-kojosen.html
甲状腺がん治療のガイドラインを見たら解ります。
先に書いたリンクもよく読んでからコメントしたらどうですか?




[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

23. 2016年9月26日 01:21:28 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1374]
>>22
>ネステレンコってVitapectとかいう健康食品を売ってる人ですか?

ネステレンコよりも、おまえのようなチンピラ工作員を信用しろと?w

>横の組んである手すり様のパイプと比べても大差ない太さしてるでしょ

では、3号機最上階に散らばっている銀色の細い棒は何なのか、きちんと説明しなさい。
足場を組むパイプではない。3号機は稼働中だったのだから。

>大丈夫ですか、貴方は癌の悪性度が放射線かその他の原因かで変わるという
>その様な論文は存在しませんし、その様な事は起こりませんよ。

何寝ぼけたことを言っているのか。

御用医者ですら福島の甲状腺がんは悪性ですぐに手術をしないと危ないと言っている。

<51人の甲状腺がん手術>「取らなくてよい癌を取っているのではない。
リンパ節転移や肺転移などがほとんど」鈴木眞一氏
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/660.html

被ばくすると免疫力が極端に落ちるのでがんの進行も速いし、普通はならない疾患になる。

そんなことはチェルノブイリの例でとっくにわかっているし、山のように論文も出ている。

ムラの連中は、原子力が推進できなくなるから、それを認めないだけの話。


24. 2016年9月26日 02:49:40 : NoYaqvHSb6 : gXbJ4cf_HEQ[22]
とにかくセシウムが有れば
他の90%のもっと危険な核物質があると言う事。
中学か高校の図書館には図鑑が有った。
今ではwikiで簡単に見られる

難しいが、口 鼻 目 皮膚から入れないよう努力
事故時飛び散った以外に地下で燃えてる600−1000トンの燃料から
新規に核反応物質供給 地球終了レベル
空間線量も事故当時0.05が今では0.2μsv/h
400kmも離れているが、もうウクライナなら避難推奨地域


25. 2016年9月26日 12:48:40 : rIHozyxTOo : _Pgk0DjcjpE[12]
鼻に挿して吸うカフェインて一風変わった摂取用品が出てましたよ。飲むより速効性が抜群だと謳っていました。
なもんで、吸うということはそういうことなんだと思いました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素46掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素46掲示板  
次へ