★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 507.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島母激怒!県から届いた「甲状腺検査必要ない」の仰天通達 前編(女性自身)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/507.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 22 日 14:38:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

       事実上の“検査縮小”だと思わせる動きはこれだけではなかった


福島母激怒!県から届いた「甲状腺検査必要ない」の仰天通達【前編】
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160922-00010006-jisin-soci
女性自身 9月22日(木)6時1分配信


「娘は3年前に、県の検査を受けて甲状腺がんと診断されました。検査や治療をしている福島県立医大が混んでいて、再検査に半年待たされているうちに、リンパ節に転移してしまったんです。もう少し早く検査・手術ができていれば、再発や転移のリスクも減らせたはず。それなのに、検査を縮小するなんてありえない」(50代女性・郡山市在住)

 福島県内で、甲状腺がんと診断された患者や母親が、こんな怒りの声を上げている。なぜなら、福島県で原発事故後に実施されている、子供の甲状腺検査を縮小しようとする動きがあるからだ。

 福島県では、原発事故後、放射線の健康影響を調べるため、「福島県民健康調査」が実施されている。事故当時18歳以下だった約38万人に対して行われている甲状腺検査も、この一環。福島県が甲状腺検査を行っているのは、`86年のチェルノブイリ原発事故のあと、ロシアなどで子供の甲状腺がんが急増したから。国際機関も、被ばくの影響で増えたと認めているがんだ。

 子供の甲状腺がんは、通常100万人に2〜3人の割合で発生する病気。福島県でも事故後2巡目の検査までに、174人の子供の甲状腺がん(悪性含む)が見つかり135人が手術を受けた。1巡目の数字で比較すると、通常の約200倍の発生率になるが、福島県などでは被ばくの影響は考えにくいとしている。

 さらに、福島県の小児科医会は「いっせいに検査することで、放置しておいても健康や命に影響のない“潜在がん”を見つけているにすぎない。甲状腺検査をすることで、子供に負担をかける」などとして、甲状腺検査の規模を縮小するよう、8月に福島県へ要望書を提出したのだ。甲状腺がんと診断された患者や家族でつくる「311甲状腺がん家族の会」や、国内外の120を越える市民団体らも、検査を縮小せず、むしろ拡大してほしいという要望書を9月はじめに福島県へ提出。

 こうした経緯から、福島市で9月14日に開かれた、「県民健康調査」の在り方を議論し、検査結果を評価する「県民健康調査検討委員会」(以下、検討委員会)が注目された。そこでは、甲状腺検査縮小の動きについても議論がなされた。出席していた多数の委員から、「チェルノブイリで甲状腺がんが増えたのは、事故後5年目以降。福島でも、甲状腺がんが増えているのだから、被ばくの影響も排除せず、今後も検査を続けて行くべき」といった意見が出た。

 しかし、座長の星北斗氏(福島県医師会副会長)は、「甲状腺検査をこれまでも縮小すると言ったつもりはない」と弁明しながらも、「検査を拡大してほしいとか、逆に辞めてしまえとか、いろんな意見があるのも事実。検査の結果を評価しながら、検査の在り方については、議論していく必要がある」と、煮え切らない結論を述べるにとどまった。傍聴していた福島県伊達市内に住む母親は、不信感をあらわにしてこう語る。

「今回は、反対の声が多くあがったので、検査縮小の議論を強行できなくなったのでは。注意しないと、また縮小の話しが持ち上がるかも」

実際、検査縮小の準備は、福島県自体が着々と進めていたことがわかっている。

「これ、見てください。これを読んだら、検査なんて受けなくていいと思いますよね」

 いわき市から東京都に母子で避難中の今井美幸さん(仮名・40歳)は、そう言って、福島県から検査対象者に送られてきた「甲状腺検査のお知らせ」という書類を見せてくれた。そこには、現在行われている3巡目の検査について、こんな文言が書かれていた。

「甲状腺の特性上、治療の必要のない変化も数多く認めることになり、ご心配をおかけすることもあります。そのため、甲状腺の超音波検査による検診は、一般的には行われてきませんでした。(後略)」

 まるで、検査を受けないほうがいいかのような書き方だ。しかし、記者が15年までに行われていた2巡目の検査対象者に送られた「甲状腺検査のお知らせ」を入手したところ、3巡目になかった文言が。

「検査1回目の受診の有無や検査結果にかかわらず、受診することをおすすめします」  

福島県は2巡目の検査まではこう記し、甲状腺検査を受診することを推奨していた。さらに注目すべきなのは、3巡目の検査から検査の同意書に「同意しません」という欄が新設されていたことだ。ここにチェックを入れると、追加で検査案内があったとしても、もう送られてくることはないという。だが事実上の“検査縮小”だと思わせる動きはこれだけではなかった。【後編】へ続く

取材・文/和田秀子


福島母激怒!県から届いた「甲状腺検査必要ない」の仰天通達【後編】
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160922-00010008-jisin-soci
女性自身 9月22日(木)6時3分配信


これ以上、子供の命が切り捨てられることがあってはならない。

「甲状腺検査のお知らせ」とは別に、県から送られてくるA4版4ページの「甲状腺通信」という冊子がある。

 16年8月発行の1ページ目にあるQ&Aの項目には、「甲状腺検査は必ず受診しなければならないのでしょうか?」との問いが……。その答えには、「小さな甲状腺がんは、治療をしなくても多くは生命に影響しない。個別には、どれが進行する甲状腺がんなのかを十分に識別することは困難です」などと、あたかも、甲状腺検査は必要ないと誘導するかのような文章が並んでいる。

「検査に“不同意”だった子に、あとからがんが見つかって、万が一病状が悪化していたら、誰が責任をとってくれるのでしょうか」

といわき市から東京都に母子で避難中の今井美幸さん(仮名・40歳)は憤る。記者の取材に対して福島県は、「県としては甲状腺検査を縮小するつもりはありません。多くの方に受けていただきたいと思っています」(保健福祉部県民健康調査課課長/小林弘幸氏)と返答した。

しかし14日の「県民健康調査」の在り方を議論し検査結果を評価する「県民健康調査検討委員会」の会見で「甲状腺検査のお知らせ」から受診を勧める文言が削除されたのはなぜかと尋ねられても、担当課長は口ごもるばかりだった。県の検査に詳しい医療ジャーナリストの藍原寛子さんはこう危機感をあらわにする。

「検査に“同意しない”子が増えると、学校の検査で、受けたい子が受けづらい空気になる。検査を縮小する口実にされてしまう恐れがある」

 じつは、前出の検討委員会の座長である星氏も8月の地元紙の取材に「検査することで具体的に“デメリット”を被った人もいるので、甲状腺検査の対象者を縮小することも視野に入れ、検査体勢を再検討する」と語り波紋を呼んでいた。記者は、星氏を直撃し、縮小の論拠のひとつになっている、検査を受けるデメリットについて聞いた。

「“デメリット”ですか? 数年ごとに検査を受けなくちゃいけないし、再検査になれば細胞診も受けなくちゃいけない。がんの疑いありと診断されたら、手術で傷が残ったり薬を飲み続けなくちゃいけなくなったりすることも」

 しかし、早期発見をして治療することは、検診の“メリット”でもあるはずだが――。

「被ばくによるがんを見つけてもらった子供にとってはメリットですが、手術の必要がない“潜在がん”の子供にとっては、寝た子を起こされたようなもの。手術した中に一定数は、“潜在がん”が含まれていることはたしか。なかには『切らなくていいものを切った』と思われる方がいるかもしれません」(星氏)

 検査を縮小したい側に配慮をして“潜在がんがある”と言いたいのかもしれないが、実際に切らなくてもいいがんを切っているとしたら、恐ろしい話だ。「311甲状腺がん家族の会」の代表世話人・武本泰氏は、星氏の意見についてこう語る。

「そうだとしたら確かに、医療訴訟に発展しかねない大問題。さらに潜在がんかもしれないから、検査を受けなくていいというのは患者の“知る権利”の侵害でしょう」

 検査をしたうえで、“潜在がん”の可能性が高い場合は、経過観察すればいいと思うのだが、それについて前出の星氏はこう反論する。

「子供の甲状腺がんは前例が少ないので、潜在がんか被ばくによるがんかを見分けることは不可能。そもそも、被ばくとの因果関係を裏付けるには、患者の初期の放射性ヨウ素による内部被ばく量を知る必要がありますが、肝心なそれがわかっていないのです」

 星氏の意見に対し、福島県の甲状腺検査のアドバイザーでもある甲状腺の専門医で、兵庫県にある隈病院院長の宮内昭氏の意見はこうだ。

「検査することで一定数、潜在がんが見つかることは確かです。それでも、福島県立医大で手術した症例を見るかぎりでは、腫瘍が1センチ超えていたり、リンパ節や肺に転移していたりと、手術は妥当。私が担当医でも手術をしました」

さらに検査を縮小すべきではない理由をこう付け加えた。

「見つかったがんに対してどう治療するかは、今後の課題ですが、検査は縮小せずに今まで通り行うべき。そうでなければ調査としても成り立たなくなり、今までの検査がムダになります」

 また、甲状腺がんの患者を支援する「3・11 甲状腺がん子ども基金」の顧問を務める内科医の牛山元美氏は早期発見・早期治療が望ましいと指摘する。

「子供の甲状腺がんは、進行が早く転移もしやすいと言われていますが、他のがんと比べて予後はいい。それでも自覚症状が出てからだと甲状腺を全摘出することになったり、声帯の動きを調節する反回神経がマヒするなどの後遺症が出る可能性もあります」

 子供の甲状腺検査を含む「県民健康調査」は、「県民の健康を長期的に見守る」という名目で始まっている。わずか6年目にして規模縮小の議論が出る背景について前出の藍原さんはこう語る。

「国が、低線量被ばくの影響を隠蔽し、今も続いている広島・長崎の原爆訴訟や、今後、起こるかもしれない福島の健康被害の賠償などを認めたくないからでは」

 これ以上、子供の命が切り捨てられることがあってはならない。

取材・文/和田秀子



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月22日 15:39:06 : jhGWfkSpcY : 9OfHguG2TRY[1]
「甲状腺検査をこれまでも縮小すると言ったつもりはない」
「検査を拡大してほしいとか、逆に辞めてしまえとか、いろんな意見があるのも事実」

要するに北斗星氏は、福島県の甲状腺がんが通常の約200倍も高い理由について
何の考えも持っていない男ということかねえ。

いやはやこの問題、何か他の目的があるかのように、グロテスクなほど珍奇な発言をする
“専門家”が跡を絶たない。不安に苦しむ子どもや親御さんの心中もさぞ穏やかならずでしょう。
 


2. 茶色のうさぎ[-3049] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年9月22日 16:15:46 : f8vA1928fE : 1JLTFry4Rrs[1]

 これだけ困ってるのに、共産党中央なんて知らんぷり♪💢

 首都圏の子供なんて、手遅れだよー♪💢

 健康被害があるから、原発ゼロなんでしょ?💢 うさぎ♂ 食べて応援もやめろー♪💢



[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、口を開けば「小出がー」、「松本ガー」とやって小出さんを誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

3. 2016年9月22日 16:16:43 : gAXyer4MHU : OZsz@thjPiI[7]
マジでこれは異常すぎで気持ちが悪くなります。この福島健康検査の専門家たち

リンパ転移まで進行していたり、被膜の外に癌が出てたり、肺に転移までしている子供が続出しているのに「潜伏癌」とか言っちゃう当たり、もはや現実から遊離しまくっています。幾つかのメディアが触れているが、手術後すぐに癌が再発して2度目の手術を余儀なくされている子供も多数でているとのこと。この福島の「専門家」を見ていると、敗戦前の軍部の醜態を見ているかのようです。


4. 不眠症[373] lXOWsI_H 2016年9月22日 16:48:25 : mBqEoVAF7k : YuLD0e5f9D4[375]


   日 本 医 師 会

 ⇒ 日 本 到 死 会

 
   診療報酬値上の見返に、そこまでするか…

   国 民 の 敵 や な


5. ボケ老人[771] g3uDUJhWkGw 2016年9月22日 20:10:15 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[176]
>個別には、どれが進行する甲状腺がんなのかを十分に識別することは困難です
>“デメリット”ですか? 数年ごとに検査を受けなくちゃいけないし、再検査になれば細胞診も受けなくちゃいけない。がんの疑いありと診断されたら、手術で傷が残ったり薬を飲み続けなくちゃいけなくなったりすることも
>手術した中に一定数は、“潜在がん”が含まれていることはたしか

こんな馬鹿な話は無い。
識別困難だから経過観察すると言うならわかるが、検査縮小の理由にはならない
癌の治療をすることがデメリットとはこいつ(星)は医者か
潜在がんを手術したなら間違いなく医療訴訟の対象だ。

    


6. taked4700[5660] dGFrZWQ0NzAw 2016年9月22日 20:38:41 : DhsQhHppdA : 2J7b4kg6KAg[3]
>「国が、低線量被ばくの影響を隠蔽し、今も続いている広島・長崎の原爆訴訟や、今後、起こるかもしれない福島の健康被害の賠償などを認めたくないからでは」

これは違うでしょう。現実にかかっているコストを考えると、例えば除染、例えば作業員の日当、例えば汚染水の凍結遮水壁のコストなど、ほとんど垂れ流しと言っていいような形で資金が使われています。

それでいて、健康被害を認めないとか、または、帰還を促すなどをしているのは、明らかに矛盾します。

つまり、全体が本当は他の何かによって動かされているのです。多分、原発事故の責任追及をめぐってテロが起こりかねないように、行政や東電に対して不信感が出てくるように演出がされているのです。

現在:事故のことは考えないでね。安全だと行政が言っているでしょう。

将来:被害が深刻ですが、これは行政の責任ではありません。あのころの科学ではああ判断するしかなかったのです。

結果的に、一般市民の行政への不信感のみが強まる。そこへ、多分、財政破たんが重なり、一気にテロ社会化する。少なくとも、一部市民がテロを起こすことが自然であるとみなすような雰囲気が出来てしまう。


7. 2016年9月22日 21:05:33 : Glfr8E7Gt2 : @uZjZWElUHI[-25]
大人も検査受けるべきだと思うけど

[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、コメント者を誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82
8. 2016年9月22日 22:39:42 : cThkUW1FTU : R_RQh1Y6R5Q[1]
ベラルーシの子どもたちの甲状腺癌に関しては、デミチェク(Y. Demidchik)氏の報告書があった。

そこでは、事故当時5歳以下だった子どもについて、1986年から2002年までに、甲状腺を発症した人数は、23人で、全体の1.2%に過ぎないことが報告されていた。

そして、1986年から2002年間に、5歳以下で手術を受けたのは8人であることも明らかにされていた。

>under 5 years old 23 (1.2%)

The distribution of thyroid carcinoma cases per year of therapy represents a certain interest. Within the observed period only 8 patients were younger than 5

http://www.bmub.bund.de/fileadmin/bmu-import/files/strahlenschutz/schriftenreihe_reaktorsicherheit_strahlenschutz/application/pdf/schriftenreihe_rs668_appendix8.pdf

最近、上に述べた事実を覆すような論文が、長崎大グループによって公表された。

以下の数字は、その論文に示されたグラフAを測定して数値化したものだ。

1、2人の違いはあるかもしれないけれど、大勢では変わりがないので、ご容赦を願う。

罫線┃で区切って表示されるのは、事故当時の年齢と、甲状腺癌が見つかった時期ごとの患者数である。

事故時の年齢┃1986−89年┃1990−94年┃1995−99年┃2000−03年

 0歳┃0人┃10人┃21人┃48人
 1歳┃0人┃51人┃109人┃108人
 2歳┃0人┃38人┃107人┃86人
 3歳┃3人┃46人┃97人┃55人
 4歳┃1人┃35人┃54人┃39人
 5歳┃1人┃43人┃47人┃41人
 6歳┃0人┃29人┃48人┃36人
 7歳┃2人┃28人┃24人┃43人
 8歳┃0人┃30人┃30人┃44人
 9歳┃1人┃24人┃28人┃44人
10歳┃2人┃18人┃24人┃28人
11歳┃0人┃15人┃29人┃39人
12歳┃1人┃10人┃30人┃46人
13歳┃2人┃14人┃28人┃37人
14歳┃2人┃13人┃39人┃46人
15歳┃0人┃16人┃39人┃55人

特筆すべきは、子どもの甲状腺癌の発生のピークは、事故後、8−18年経ってから、そのピークを迎えていることだ。

0歳児では、15−18歳の間に発症のピークがある。

同じように、10歳以上では、彼らが30歳前後になったときに、発症のピークが現れていることが分かる。

少なくとも、現在の判定結果に安心せず、20年くらいのタイムスパンをおいて、経過観察が必要であることが分かる。

>Radiation and risk of thyroid cancer: Fukushima and Chernobyl

http://www.thelancet.com/pdfs/journals/landia/PIIS2213-8587(16)30112-7.pdf

おまけ
デミチェク氏の報告と長崎大グループの数字が、余りにもかけ離れているのは、ベラルーシが、これまで、このショッキングな事実を隠蔽していたと解釈する他はない。


9. 日本はひとつのチーム[17] k_qWe4LNgtCCxoLCgsyDYIFbg4A 2016年9月22日 23:35:17 : aXgI989HzA : YfjbQTNldiE[3]
健康診断やがん検診は受けてもムダ! あの近藤誠医師が“女性の医学”で男性にも警鐘
http://news.livedoor.com/article/detail/9804630/

といった意見がある。

部外者の放射脳は無視して、福島県人同士でよく議論して決める事案やな。


10. 2016年9月22日 23:55:11 : Hpi7Ejpzyk : GZ_yHkNOAuA[4]
>>8さん
重要な資料ですね、ところで報告書に以下の名前が記載されている。
高村昇 折田 真紀子 山下俊一 長瀧重信 こいつら今後福島の甲状腺癌の増加を知っている事になる、これはもう犯罪としか言いようがない、

11. 2016年9月23日 00:36:16 : 97zNesf79o : 299cV4mATUI[1]
多摩散人さんはどうして沈黙しているのかな? 例によって都合の悪い件はスルーですか?

何が「政府や権威ある学者が認めていないから放射能被害はみんなデマ」だよ。政府や権威ある学者は、それで事実が露見するなら、とたんに必要な検査まで止めちゃうじゃないか。

検査は止める。事実は調査しない。それで政府や権威ある学者は放射能被害を求めない。だから、「放射能被害はデマだ」かよ。こういうのをペテンと言うんだよ。水俣病よりずっと悪質だぞ。

いい加減にしろよ、右翼、原子力ムラの犬。


12. 知る大切さ[6089] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月23日 06:36:26 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2179]
今までの公害訴訟を遥かに上回る規模の健康被害、
それを拒否する為に、
甲状腺ガンが明らかに増えては困る。(増えるのが確実な2巡目の経緯評価をしていない)

星座長は甲状腺調査評価部会を「2巡目が終わってから開く予定」と今回コメントした。
もう本来の趣旨をかけ離れた「甲状腺調査評価部会」と化している。

この国は過去もそうだが大規模な健康被害は認めない国家。

なので通常診療で発見・治療をし甲状腺ガンの実数を国民県民に認知できないように
細工する。

集団訴訟も視野に動かないと実数は闇隠される。


13. 2016年9月23日 13:47:01 : P4yQyvkioc : HO9lYOTf4Ws[11]
福島には関東軍の石井部隊(731部隊)が復活してるようだ。

14. ボケ老人[773] g3uDUJhWkGw 2016年9月23日 15:07:15 : 06oE98gM56 : 10A8gjAzymI[3]
>12. 知る大切さ: wmfWUboB@Eg
>今までの公害訴訟を遥かに上回る規模の健康被害、

確かに!。
こういう視点では見ていなかったが、空前の史上最大の公害と言えそうだ。

当局が躍起になって隠そうとするのも頷ける。
大日本窒素肥料活齊ミでさえあれほど抵抗したのだ。
遥かにでかい電事連と自公政権がが相手では
先が思いやられる。

    


15. 2016年9月23日 17:48:39 : l3vMUlteik : 9pGaLSyUtwM[23]
業務上過失傷害罪、業務上過失致死罪、
あるいは、殺人罪で、

原発非常事態宣言中の何もしない、
対策本部長を、告訴でよいのでは!

そもそも、5mmシーベルト/年以上は、
放射能管理区域なので、
そこで生活を強いている行政マン様は、
憲法違反犯罪者デス。

もちろん、因果関係は立証しなくても、
全権の責任者と、常にのたまってる方なので、
罪を清く、美しい日本に因んで、
受けてくださるでしょう・・・・!?

ちなみに、この対策本部長は、
はやくヒト●ロシがしたい、
憲法違反●罪者も兼務されています。

よろしくお願いします。


16. 2016年9月23日 19:45:22 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1287]
渋谷健司
東京大学大学院 医学系研究科 国際保健政策学教授、一般社団法人JIGH理事長

『私は、原発事故がおきた直後から、福島県での活動をはじめた。
相馬市や南相馬市での外部・内部被ばく量の測定を地元自治体や有志と協力して、
ほぼ自費で継続し、モニターしている。それら全て、
国や県からは独立して行っている。

私達は、相馬市や南相馬市などの自治体と連携して、
まず、子供たちの被ばく量を測定した。その結果は、
全て市民に情報開示されている。

この外部・内部被ばく量の継続的な測定で、
この3年あまりの間で明らかになってきたことも多い。
相馬市や南相馬市などの被ばく量(セシウム)は十分に低く、
それも年々低下しているということだ。
初期のヨウ素による被ばく量の推計も行われている。

正直なところ、当初は私も政府の発表する値が信じられなかった。しかし、

【何度も自分たちで測定をしたが、
それでもやはり健康に影響を与えるレベルの被ばく量は、
子供では見つからなかった。】←ーーーーー(ここ大事ww)

さて、ここからが本題である。

福島県によると、過去3年間の甲状腺検診で、甲状腺癌が疑われる子供と
、甲状腺癌が確定した子供の数は合計で90人であった
(2014年3月31日現在)(確定症例は50人)。

この値は、通常の癌登録の罹患率などから予測される有病率よりも明らかに高いものである。

1986年のチェルノブイリ原子力発電所事故の後に
甲状腺癌が報告され始めたのは、事故後4〜5年であった。
それでは、なぜ、福島県では被ばく量が高くないのに、
甲状腺癌が3年間という短期間で多数発見されたのだろう。

一つの可能性は、甲状腺の超音波検査を集団で実施すると、

【かなりの確率で甲状腺癌が見つかるということだ。】←ーーー(なるほどww)

例えば、甲状腺の超音波検査が頻繁に行われるようになった韓国では、
成人の甲状腺癌が毎年25%ずつ増加しており、
今では女性で最も多い癌だ。

しかし、ここが大事なところなのだが、
【韓国をはじめ世界的に甲状腺癌による死亡は増えていない。
病理組織学的には癌だが、検診がなければ症状も出ず
診断されなかったであろうと考えられる癌が、
検診を実施したことで見つかっている可能性が高い。】←ーーー(そうだろう、そうだろうww)

もちろん、一般的に早期発見による死亡リスクの予防は非常に大事だ。
リンパ節や周囲へ広がっている癌は、すぐに手術すべきである。

【自分の子供が癌と診断されれば、ご家族はすぐに治療してほしいと思うだろう。】←ーーー(心情としてとしては理解できるが・・・)

しかし、超音波検査を進めることで、
全ての甲状腺癌を見つけ出し、それらをすぐに手術することが、
果たして子供達のためになっているのだろうか。』

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

17. 2016年9月23日 20:07:04 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1286]
福島及びその周辺に暮らす人達は

根拠もないのに
放射能デマを流し続けて

風評被害を与えている奴らに損害賠償を請求すればいいのだ

『福島の子供達は何年後かにガンになるぞ、ガンになるぞ。』と

脅し続けている、腐った奴らに
精神的苦痛に対する、慰謝料を請求する必要がある

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

18. 知る大切さ[6098] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月23日 20:36:16 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2188]
>16・17

なんとも間抜けなコメントだな!とIDを確認したら。

原発推進側の立場の「裸の俺様」だった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[原発・フッ素45] ますます深刻化する健康被害 (9) 
どんどん人が亡くなっている 魑魅魍魎男
66. 2016年6月24日 18:25:00 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1273]
↑こんな負け犬、相手にしなくていい
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/890.html#c66

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
から原発板から消えていて政治板に2016/08/02までいたんだね。

そして再び原発板にコメントなんだね。初期非表示確定の原発推進の立場の「裸の俺様」


偽装反原発の「裸の俺様2号」=「ポンコツ・エージェント・スミスぅ?」も最近活性化
してきたし「完全初期非表示組」も裏側にいてくれた方が、判断材料として有益だからドンドンコメント残してくれたら幸いだ。


19. 2016年9月23日 21:04:47 : YXqM58e1hA : QLFfjIQ8Nrg[1]
選挙をやれば相変わらず自民党やその追随者が当選するような 県です。

20. 2016年9月23日 21:11:31 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1285]
>汁

久しぶりだな・・・
相変らず、お前はおもしろくないなww


グダグダなコメントはいいから
ちょっと>>16に反論してみたらどうだ

・・・・・お前が、真面目に反論できればの話だがwww

まあ、無理だろうなw

余計な能書きは、いらないからな
ちょっと頑張ってみな!!

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

21. 2016年9月23日 21:34:30 : BtkB1giR82 : W2ftGZ9k5Rk[1]
>>16
> 相馬市や南相馬市などの被ばく量(セシウム)は十分に低く、
> それも年々低下しているということだ。
> 初期のヨウ素による被ばく量の推計も行われている。

なるほど、言いたいことは分かりました。
その主張の根拠であるデータはどこで参照できますか。
セシウムの被ばく量の測定方法と結果、放射性ヨウ素の被ばく推計値。

また、県民健康調査の1巡目と2巡目の大きな違いは科学的にどのように
説明されるんでしょうか。
 


22. 2016年9月23日 21:58:30 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1284]
>>21

>その主張の根拠であるデータはどこで参照できますか。

https://www.city.soma.fukushima.jp/housyasen/index.html

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

23. 2016年9月23日 23:30:28 : 4aNu6KGiCg : kCwEEpLPtUQ[188]

 文科省のデマ測定はどうでもいい・・・

 ★:現実はこれだぁ?!

 掃除機のゴミ、154800 Bq/kgのCs http://fukushima-30year-project.org/?p=6284

 ★:栃木でさえ、2200 Bq/kgの山菜 
   http://www.pref.tochigi.lg.jp/d07/houdou/h27/housyanou/kosiabura.html

 ★:横浜の学校でさえ、除染して半年後に、12,300 Bq/kg や

   NDだった2014年 →→→ 2015年では、 25100 Bq/kg

  =======

  栃木や横浜でこのざまなのに、福島はとっても綺麗でしょ・・・?!?!

    文科省のデマ測定はどうでもいい・・・


24. 2016年9月23日 23:46:21 : s5H2sdifQk : zUi8aDnccZs[3]
実際問題としてここにも再生エネルギー会社の工作員が要るね
原発の工作員よりたちが悪い、
人格攻撃やIDなんて当てにならない物を理由に攻撃する。
「ID表示」とはその書き込んでいるIPアドレスから動的に生成されるものであって、同じIPアドレスで書き込んでいるかぎりにおいては同じIDが付与されます(基本的には日が変わると、同じIPでもIDが変更されます)。したがって、そのIDからIPを逆算する事は「不可能ではない」。ただし、実際にはIPの数字全てを利用しているわけではないようで、IPアドレス全てを逆算する事はおそらく不可能
こんな事すら知らない時点でおバカ丸出しだな。


どっちの意見もGPERでは科学的に考察してるよ

http://www.gepr.org/ja/contents/20151109-02/

(注3)「甲状腺癌の難しさ」(越智小枝)

とか読ん見たら、その何倍っていう数値に正確性が無い理由が解るはず


25. 知る大切さ[6099] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月24日 00:01:48 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2189]
>24

どうも当方の事を指しているようだが、、、、
コメント16・17の人物は間違い無く「裸の俺様」である事を
コメント20で本人が認めている。 Je0qcGqoyXU[-1284]
の全文見てもパーソナリティーも一貫している。

でIDが変化する環境なら。ハンドルネームを自ら持つ方がいいね。

でも
越智小枝を引き合で出す時点でフラグが立っている人物には
無駄な相談だろうがね。


26. 2016年9月24日 00:04:43 : BtkB1giR82 : W2ftGZ9k5Rk[3]
>>21
相馬市のデータを一通り閲覧しました。

なるほど相馬市では、ガラスバッジによる外部被ばく量の測定やWBCによる内部被ばくの
検査を定期的に行い公表しています。

例えば、平成23年10月から3ヶ月間、計4010人を対象としたガラスバッジによる調査では、
年 1 mSv に達する例は 599人います。市は年 1.6 mSv を超えるかどうかを1つの目安に
しているとのこと。

ところがこの千代田テクノル社製ガラスバッジは、前方からの照射を前提としているため、
福島のような全方向照射では身体による遮蔽効果により約 30〜40% (0.6-0.7倍) 低く
測定される。(製造元の担当者がそう説明しているそうです) したがって 1 mSv は、実際は
約 1.67 mSvとなり、市は何らかの具体策を講じる必要があります。

放射性ヨウ素の初期被ばく量の推計データが見当たりませんね。ぜひご教示願いたい。

> 【韓国をはじめ世界的に甲状腺癌による死亡は増えていない。
> ・・・
しかし、福島の子どもたちには、次々と甲状腺がんが見つかって苦しんでいますよ。この
先長いこと病気と闘うことになるのでしょう。福島の検査は1巡目も2巡目も超音波検査に
よるものです、2巡目の方が1巡目より大幅に増加している理由は、放射能による被ばく
以外にどんな理由があるんでしょうか。
 


27. 2016年9月24日 00:15:34 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1283]
>>23

文部省の出したデータをデマだと言い

わけの分からないNPO法人の出したデータを
疑いもなく信用するwww

NPO法人 「ふくしま30年プロジェクト」

「市民放射能測定所」

なんかうさん臭くないかww
良く調べた方がいいなw

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

28. 知る大切さ[6100] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月24日 00:18:56 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2190]
植野 映/一家言-甲状腺癌と超音波-日本甲状腺学会雑誌-october-2015

その二つの経験(チェルノブイリと韓国の事例)から福島の原発事故が発生したときに、今後、甲状腺がんのスクリ
ーニング問題がおこるだろうと予測した。チェルノブイリの二の舞はさすがに防が
なければならない。このままでは5年後に超音波がスクリーニングに導入され、多
くの甲状腺癌が検出される。原発事故による被曝の影響と解釈され、国策を誤ると
考えた。

乳腺甲状腺超音波診断会議が2011年7月に自治医大で開催され、その理事会で放射
線による影響が出る前にスクリーニングを行う必要があることを提案した。福島県立
医大の鈴木教授にはすぐに快諾をいただきJABTSの総意を挙げて全面的に協力するこ
とが決まった。

その後は、各学会の応援をも得て今の体制が鈴木教授を中心として構築されていった。  小児甲状腺癌の超音波によるスクリーニングの成績はそれまでにはなかったために現行
のスクリーニングの施行は致し方のないところではあったが、

第1順目の結果は、わたくしからすれば想定内でもあった。ところが、甲状腺専門家であっても想像以上とコメントしてしまう医師もいたことがはなはだ残念であった。おそらくは甲状腺癌に対する超音波の検出率の高さを理解していなかったのであろう。ましてや一般の医師の反応は致し方ないでしょうか。それにしても評論家が甲状腺癌の特殊性、超音波の検出能力について理解もせずに間違ったコメントをしたり、TVが事前調査もせずに報道したのには閉口した。  

この誤謬はまだまだ続くであろうが、第2順目では甲状腺癌の検出率は低下すると
わたくしは睨んでいる。

それは第1順目で潜在的な甲状腺癌が検出されているからである。

その結果が出て、初めて原発事故の影響がなかったといえるであろう。
少しでも高値を示したのであれば原発事故の影響は否定できないことになる。

by 植野 映 (甲状腺エコー検査の権威だね)


29. 2016年9月24日 00:37:38 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1282]
>>28
>第2順目では甲状腺癌の検出率は低下すると
わたくしは睨んでいる。

睨んでいるww

ただ、そう予想しているだけじゃねえかww

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

30. 2016年9月24日 00:50:42 : BtkB1giR82 : W2ftGZ9k5Rk[4]
>>28
文面から察すると、第2巡目の調査結果が出る前の投稿ですね。
久々に本物の科学的思考に出会いました。何という劇的な結果だろう!
 

 


31. 2016年9月24日 00:51:12 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1281]
俺は

震災後遺症と放射能デマによるストレスによる免疫力の低下

甲状腺ガンに罹ってしまうかもしれないという
暗示効果(ノセボ効果)によるもの
【子供は感受性が強いので特に危険だ】

などからの理由で、

第2巡目以降で
福島で甲状腺ガンの罹患率が増えた可能性があったのではないか、と

睨んでいるwww

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

32. 知る大切さ[6102] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月24日 01:21:21 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2192]
>30
植野 映氏の寄稿は
日本甲状腺学会雑誌-october-2015

その時点での

福島県民健康調査はおそらく19回目かギリギリ平成27年8月31日の20回目
植野 映氏の寄稿文面から19回までかも?
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21045b/kenkocyosa-kentoiinkai-20.html

VS越智小枝氏は2015/11/09でこの程度の見識(御用ですから)
http://www.gepr.org/ja/contents/20151109-02/


33. 知る大切さ[6103] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月24日 01:58:31 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2193]
http://togetter.com/li/900034
に寄稿文が全文載っていた。

福島県の県民健康調査課にはこの植木 映医師を呼び現時点での
考えを聞いてみてはどうか?と要望を伝えている。
過剰診断を唱える立場であるからこそね。
その人が、、、、
現状の2巡目の人数と予想される2巡目最終人数を考慮してどう判断するか?
問うてみたい。



34. 茶色のうさぎ[-3050] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年9月24日 06:38:28 : f8vA1928fE : 1JLTFry4Rrs[0]

>22さんの相馬市の情報を読みました。
https://www.city.soma.fukushima.jp/housyasen/kenkou_taisaku/kenkou_tyousa/index.html

感想: アホの東大、坪倉や児玉も、情報は検閲、閲覧、編集してると思います。 正当化に必死?ぷ♪

南相馬市は、帰還のモデル地区ですね。 当然、不適当と判断する場合には発表を禁止だと思います。

数値なんて信用できません!💢 自分で検証し納得するしかないと思います。

それらの検証の為に、阿修羅♪原発板があると思います。

結論: 情報のデータと現象が矛盾してると思います。

検証の、動画や数値や情報は原発板でも多数ありますね。 魑魅ちゃんに聞いてみればー♪ うさぎ♂

福島は、自然に生活できないのは確かと思います。 福島エートス反対!💢 避難する権利を願う!



[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、口を開けば「小出がー」、「松本ガー」とやって小出さんを誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

35. ボケ老人[776] g3uDUJhWkGw 2016年9月24日 08:18:43 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[179]
ど素人が、内容を理解することも無く、コピペして悦に入って議論しているつもりの図。

まず、甲状腺がんだけは早期発見早期治療の原則から外れることの論理性が無い。
韓国のデータが引き合いに出されるが、査読済みの信ぴょう性あるものとして医学界で認められたものか

過去の公害訴訟の例から見ても
当局側の隠蔽、サボタージュ、都合の良いデータのつまみ食い、さらには改竄
いろいろとあったことも念頭に置かねばならない。

素人の判断基準として
『不必要な手術』として声高に非難する医者は居るが、誰一人としてこの手術を医療過誤として告訴する人はいない。
この現実をそのまま直視すればよいのです。

昔、スプーン曲げが超能力としてもてはやされたことがあった。
お調子者の専門家(学者)は脳波計やらなんやらを持ち出していろいろ解説したが
スプーン曲げが金属の曲げ加工に寄与したことは一度も無かった。
ユリゲラーが古い時計を動かしても、これがために時計屋が潰れたこともなかった。

事実として注目すべきことは
福島で異常ともいえる高率で甲状腺ガン患者が発見され、切除手術を必要としたことだ。
これが動かしがたい事実なのです。
予防原則という観点からしても逸脱した当局側の対応である。
放っておけばよいということを信じて、転移して手遅れとなっても国や御用学者は知らん顔です。

    


36. 2016年9月24日 09:04:16 : nbR9loOO7Y : u9akle9oboE[1]
>>33
超音波診断のスペシャリストは、福島の甲状腺がんは over diagnosis, over surgery
であって、第2順目の検出率は必ずや低下するハズと信じて疑わなかったわけですね。

ところが第2巡目では、全患者数 162.6人/10万人。何ということか、第1巡目の 1.8倍
にも膨れ上がった。植木先生、そんなバカな!と思ったんでしょうね。
それとも、福島は大変な惨事だと悔い改めたんでしょうか。
 


37. 知る大切さ[6105] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月24日 11:55:26 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2195]
>33

そうですね。
日本甲状腺学会雑誌-october-2015に
植木 映氏は
http://togetter.com/li/900034

今回の福島原発事故では
甲状腺ガンの青田刈りを1巡目で全て刈り取って、
チェルノブイリの事例

韓国での事例と同じ過ちは
をしない決意だったのが文面からみてとれます。(本人の意図としては)

だから

>第2順目では甲状腺癌の検出率は低下すると
わたくしは睨んでいる。
>それは第1順目で潜在的な甲状腺癌が検出されているからである。
>その結果が出て、初めて原発事故の影響がなかったといえるであろう。
>少しでも高値を示したのであれば原発事故の影響は否定できないことになる。

とスペシャリストが明言している

だが、2巡目の途中経過では今の通りであって、
甲状腺ガン調査を評価すべき「甲状腺調査評価部会」は2巡目の調査評価する事も無く
1年半も休眠している。

その対応を行政が積極的に黙認している。

過去の4大公害病を遥かに上回る公害に今日本に生きる私達は直面している。


38. 知る大切さ[6106] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月24日 12:15:59 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2196]
>33
は間違い36ですね。

39. 2016年9月24日 13:53:09 : 3C4Ah2m2uw : 5PB3LvPp@9w[1]
うむ、確かに、1巡目の検査をした地域に、再び2巡目のリピート検査してはるんやね。
植木屋はんの 「甲状腺ガンの青田刈り」 理論で言えば2巡目は激減するはずなのに、現実は大
幅に増加してはる。
これは311原発事故の初期被ばくで癌化した細胞が、超音波診断の 「過剰検出」 にかかるほど
経年成長してきている、ということと違いますやろか?

■ 第1巡目(先行)検査
【平成23年度実施】
川俣町、浪江町、飯舘村、南相馬市、伊達市、田村市、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、
双葉町、葛尾村

【平成24年度実施】
福島市、二本松市、本宮市、大玉村、郡山市、桑折町、国見町、天栄村、白河市、西郷村、泉崎村、
三春町

【平成25年度実施】
いわき市、須賀川市、相馬市、鏡石町、新地町、中島村、矢吹町、石川町、矢祭町、浅川町、平田
村、棚倉町、塙町、鮫川村、小野町、玉川村、古殿町、檜枝岐村、南会津町、金山町、昭和村、三
島町、下郷町、喜多方市、西会津町、只見町、猪苗代町、磐梯町、北塩原村、会津美里町、会津
坂下町、柳津町、会津若松市、湯川村

■ 第2巡目(本格)検査
【平成26年度実施】
川俣町、浪江町、飯舘村、南相馬市、伊達市、田村市、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、
双葉町、葛尾村、福島市、二本松市、本宮市、大玉村、郡山市、桑折町、国見町、天栄村、白河市、
西郷村、泉崎村、三春町

【平成27年度実施】
いわき市、須賀川市、相馬市、鏡石町、新地町、中島村、矢吹町、石川町、矢祭町、浅川町、平田
村、棚倉町、塙町、鮫川村、小野町、玉川村、古殿町、檜枝岐村、南会津町、金山町、昭和村、三
島町、下郷町、喜多方市、西会津町、只見町、猪苗代町、磐梯町、北塩原村、会津美里町、会津
坂下町、柳津町、会津若松市、湯川村

※対象者: 先行検査における対象者 (平成4年4月2日から平成23年4月1日までに生まれた福島
県民) に加え、本格検査では平成23年4月2日から平成24年4月1日までに生まれた福島県民にま
で拡大して検査を実施している。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/kenkocyosa-kentoiinkai-23.html


40. 2016年9月24日 13:57:24 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[631]
福島県や県医学界が検査に消極的であるなら県民健康調査検討委員会は解散し、自主団体を立ち上げ全国的規模での検査を可能にするシステムを構築すべきである。
現状のように小児甲状腺癌検査を福島県立医大に一任せず、どの県の検査機関でも受けられるようにすればよい。
もう、データ集めにも興味を失ったようだから。

41. 2016年9月24日 17:57:24 : Wlc7UhqQeY : ZXv6ng@gva8[8]
福島棄民

甲状腺ガンの検査で医者は時間を割かれて,儲からない

人の命より自分らのもうけが大切。

人は裏切るけど,お金は裏切らない。

儲からないと医者になった意味がない。
馬鹿息子を私立の医大に入れる為にお金が要る
どうせ福島県民は棄民されるんだから相手にする余裕など無い


42. 2016年9月24日 21:41:24 : 0Q533lLoAY : xKH8CykLD3g[3]
> 福島県の小児科医会は「いっせいに検査することで、
> 放置しておいても健康や命に影響のない“潜在がん”を見つけているにすぎない。
> 甲状腺検査をすることで、子供に負担をかける」などとして、
> 甲状腺検査の規模を縮小するよう、8月に福島県へ要望書を提出したのだ。

「放置しておいても健康や命に影響のない」と主張するのなら、
その主張をする前に、
100人の子供達から甲状腺摘出した鈴木医師(摘出する指示を出した)を、
傷害罪で告発してほしい。
「鈴木医師は摘出する必要があったからした」と主張しながら、
同時に、
「放置しておいても健康や命に影響のない」
と主張するのは、おかしいだろう!
一体、どっちなんだ?

福島県の小児科医会がまずすべきことは、
鈴木医師が100人の子供達から甲状腺摘出した行為を
間違った行為だと明確に発信することだ。
その発信無しに、
「放置しておいても健康や命に影響のない」と主張するのは許されない!


43. 2016年9月24日 21:53:44 : Glfr8E7Gt2 : @uZjZWElUHI[-32]
今度は太陽光パネルの猛毒で命の危険に晒されるこどもたち。

じぶんの猛毒は無視して原発を攻撃する知る大切さ

まず猛毒を撤去しろ

[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、コメント者を誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

44. 2016年9月24日 22:39:44 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1280]
最終的に、手術するかどうかを判断するのは
患者であり、その家族である

甲状腺ガンの手術は、患者の同意がなければ決して行われない


以前、汁が提示した【鈴木教授】のコメントを引用する

『将来大きくなってきて転移を起こす、あるいは低分化型になる、
あるいは年齢を増し てきてから未分化がんに転化する、
これは生命に関わる問題です。
それは、本当に 100 人 に 1 人、1,000 人に 1 人、10,000 人に 1 人かもしれません。
医学的には 0.1%、0.01%とい うことであまり問題とされないかもしれませんが、
その患者さんに取っては 100%なんです。』

大半は手術をしなくても大丈夫だろう、が、100%ではないのだ
だから、患者は手術を選択するのだ

手術をすれば、その甲状腺ガンによって死亡する確率は減る


日本の低危険度の甲状腺乳頭がんの10年後の生存率は99パーセント
甲状腺がんの診断後すぐに甲状腺を部分的に、
または全摘手術をした患者さんの99%は
20年後でも生存しており、

この治療を受けなかった場合でも97%の患者さんは生存している
という研究結果が出たようだ


手術をすれば生存率が2%上昇するという結果なのだ

この数字が大きか小さいかは他人がどうこういうものでもない

1%でも患者にとっては100%なのだからな

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

45. 2016年9月24日 23:00:37 : HV5OehK4pk : OY2c7dFcJZc[72]
アメリカ甲状腺学会のガイドライン

http://thyca.org/download/document/409/DTCguidelines.pdf

小児の甲状腺結節と癌
http://www.uptodate.com/contents/thyroid-nodules-and-cancer-in-children


>42.さん
>一体、どっちなんだ?

事実として言えば、100人に2人は甲状腺結節を持ってます。
ただ、それが75パーセントの確率で消える可能性は有る訳です。
結局は治療選択は患者に任せられて居ます、事実そうでしょう、強制手術ではないから。
放射脳がネットで死ぬ死ぬと騒ぐ訳ですから家族は不安になりますよね。
医者は選択肢を示すだけです。不安に駆られてる患者家族を経過観察で
説得できるはずが有りません。
手術しなくても良い結節を手術してる可能性は有ります


46. ボケ老人[779] g3uDUJhWkGw 2016年9月25日 08:05:28 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[182]
>44. Je0qcGqoyXU:大半は手術をしなくても大丈夫だろう、が、100%ではないのだ.だから、患者は手術を選択するのだ.
>45. OY2c7dFcJZc:>医者は選択肢を示すだけです。不安に駆られてる患者家族を経過観察で説得できるはずが有りません。

詐欺師の言だね。
誘導しようと言う魂胆がありあり。

誰だって手術なんてされたくない。
患者は手術せずに済む方法がないかと藁にもすがる思いなのだ。
「癌の疑いが濃いが、甲状腺がんの場合は治療せずに自然治癒す場合もあるから経過を見ましょう」といわれたら、それを押し退けて手術を迫る患者がどこにいるのだ。
主治医から強烈に手術を勧められるから、手術同意書に渋々判を捺すのだ。
経過観察を進める医師を説き伏せて手術させた剛の者がいるのなら例示してもらいたい。

>44. Je0qcGqoyXU:甲状腺ガンの手術は、患者の同意がなければ決して行われない

などと言うのは魂胆ミエミエの建前論に過ぎない。
これを詐欺師の言という。

42. xKH8CykLD3g さんの言う通り。
>一体、どっちなんだ?

これを判断できるのは専門家しかいない。
手術を必要とする患者のカルテを医師団が喧々諤々と議論すればよい。
45.のような専門家面した輩が素人の掲示板で議論できる内容では無い。

素人の判断基準としては
医師免許を持つ医師が、潜在ガン云々と騒がしい中で(注目されている中で)施術した。
これを反対派医師は専門家としての見識を示すことなく検査の縮小を主張する。
反対派の誰一人として手術が不当と医療過誤を訴えることはない。

これを常識で判断すれば良いことだ。

    



47. 2016年9月25日 08:56:02 : rs0lHiZJ0s : q3SHpbBJ@e4[1]
>>6
つまり、医者がさかんに福島の甲状腺がんと原発事故との関連性について否定 (というより、別の原因を主張) しているのは、後々の訴訟や暴動が起きた場合の責任追及を逃れるための煙幕だと?

星北斗 「がんと診断された子どもの年齢がチェルノブイリより高いことや、発生頻度に地域差がないことから、現時点では被曝の影響だとは考えにくい。」

福島医大の大平哲也 「震災後4年間の検査では外部被ばく線量と甲状腺がんの発見に関連が見られない…」

武部晃司 「甲状腺検査を続ければ (原発事故に伴う被ばくとは関係がない) 「潜在がん」がさらに見つかるだろう。」

渋谷健司 「 (福島県では被ばく量が高くないのに、甲状腺癌が多数発見された)一つの可能性は、甲状腺の超音波検査を集団で実施すると、かなりの確率で甲状腺癌が見つかるということだ。
(↑被ばくに関わりなく、と言いたいらしい)
 
※医者と科学者とは似て非なるものらしい。
 


48. 2016年9月25日 09:41:29 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1279]
>>46

>誰だって手術なんてされたくない。
>患者は手術せずに済む方法がないかと藁にもすがる思いなのだ。
>「癌の疑いが濃いが、甲状腺がんの場合は治療せずに自然治癒す場合もあるから経過を見ましょう」といわれたら、
>それを押し退けて手術を迫る患者がどこにいるのだ。


相変らず、ボケ老人はボケてやがるww
俺が、>>44で説明したことがちゃんと理解できているか?

前にも言ったとおり、お前の相手は面倒だから
なるべく相手はしたくないww

相手の説明がほとんど理解できないで
ただただ自分勝手な思い込みが酷いw

ボケ老人の典型的な症状だからしかたないのかwww

あまりしつこいと
まわりが、迷惑だからおとなしくしていたほうがいいんじゃないか?w


ほんのわずかな確率でも、いつ爆発するかわからない爆弾(ガン)を
体内に抱えて生きていくのと
できるだけ危険をさけて(手術により摘出)、
これからの長い人生を歩んでいくのはどちらがいいんだ

自然治療よりも、手術による摘出のほうが
わずかであるが生存率は上がると言っているのだ

手術をしなければ、そのわずかな確率の差で
その患者は、甲状腺ガンで死亡してしまうかもしれない
それは、わからないのだ

だから、患者は手術を選択するのだ

誰だって手術はしたくない?

いやいや、そんなことはない
できるだけ健康に、不安なく、長く人生を生きていくため

最終的に
患者及び保護者は自らの意志で手術を選択するのだ

お前が明確に記憶している頃と違い
現在の医療は格段に進歩している

初期のガンであるなら、手術の成功率は
ほぼ100%に近いだろう


ボケ老人、前にも言ったが
お前の相手は、面倒だから極力遠慮させてもらうw

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

49. 2016年9月25日 10:05:01 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1278]
>>44で説明したが

手術した場合の生存率が99%
手術しなかった場合の生存率が97%

この手術を選択しなかった2%の患者は
結果的に手術を選択しなかったために亡くなってしまったをいう事だな

知らなければ、なんでもない事だったものだが
知ってしまった以上、親御さんたちは

できるだけ長く生きてもらうための選択を決断をしたのだ


誰だって手術なんてされたくない。?・・・・

いやいや、それ以上に死にたくはないのだ


[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

50. 知る大切さ[6107] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月25日 10:33:16 : inHBB1twkQ : OO4CuLBMVKQ[2]
49の裸の俺様がまた頓珍漢なコメントしてるね。

今の所一例だけ本人か家族の要望例は無い
その一例が甲状腺ガンではなかった例


51. ボケ老人[782] g3uDUJhWkGw 2016年9月25日 11:01:36 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[185]
48.49.Je0qcGqoyXU

おまえの言うことは部外者の無責任な机上の空論

患者は99%と97%の差で手術同意書にサインするのではない。
患者は主治医に縋ることしかできないのだ。
セカンドオピニオン云々という議論もあるが、大半の患者は主治医の言うことに従って手術を受ける受けないの判断をするのだ。
また、放置しても97%が生存するような病態なら、誰が慌てて手術を勧めるのだ。
転移の可能性、あるいは病変部の状況を見極めて、医者が手術をすべきか様子を見るべきか判断するのである。

〔甲状腺がんの確定患者〕が放置すれば97%の生存率などと言うのもバカバカしい議論だがそれは5年生存率のことか10年生存率のことか?
それとも○○が優勝したら○○の経済効果というようなものか
あるいは地震の発生確率のようなイイカゲンなものか

まともに議論できないなら、さっさと退場したらよいヨ
引き止めはしない。


52. 2016年9月25日 11:25:23 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1277]
>>51

99%とか97%等という事は、患者に説明するわけがないw


今のところ、ガン治療で最良な処置は

がん細胞を除去することだ

医師がどう勧めようが

患者が生命を守るために
最良の治療を望むことは何ら不思議なことではない

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

53. 2016年9月25日 11:27:19 : wS7ejCZcD6 : _UUVb4gVmRY[1]
>>47
十年後の裁判で・・・
「当時、超音波検査をすれば多数の甲状腺がんが見つかるという報告が相次ぎ、
 原因が放射線による被ばくであったことを裏付けることは科学的に困難であった」
のようになるってか?!

だから、 超音波検診1巡目で甲状腺がん 90.2人/10万人と過剰に 「青田刈り」 した
にも関わらず、検診2巡目でそれを上回る162.6人/10万人を出したことに衆目が集ま
らないようにしてるってか?!

まさか、それはないだろう。彼らにだって、医師であること、科学者であることに対する
矜持や知的潔癖さくらいあるだろう。
 


54. 2016年9月25日 11:40:28 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1276]
>>52

>最良の治療

手術が最良の治療とはかぎらないので、訂正する

生存率を高めるためには、現状では最良と考えられるという事か

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

55. 2016年9月25日 12:49:21 : Glfr8E7Gt2 : @uZjZWElUHI[-37]
ボケ老人

今はネットがあるのだから、医者にすがらなくても自分で調べられるんだぞ

医者、先生は偉いと思いこんでる団塊ジジイは書き込みするな

[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、コメント者を誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

56. ボケ老人[783] g3uDUJhWkGw 2016年9月25日 12:56:49 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[186]
55.@uZjZWElUHI

バカな書き込みを恥じて、すっこんだのかと思いきや
またまたおバカの登場か

ネットでの調べ方が悪いからこんなバカげたコメントとなるのだろう。


57. 2016年9月25日 18:51:35 : Glfr8E7Gt2 : @uZjZWElUHI[-44]
ボケ老人からヒステリー老人に改名しろバカ

[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、コメント者を誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82
58. 知る大切さ[6108] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月25日 19:46:27 : xG3vbvjLYQ : Dwufevahp48[1]
>57
常時「初期非表示」で「非常識」な「ポンコツ・スミス」であるお主
http://www.asyura2.com/acas2/@uZjZWElUHI.html

「ボケ老人」さん
http://www.asyura2.com/acpen/g3uDUJhWkGw.html

どっちがヒステリーかすら認識できないのは「ポンコツ」だけ。


59. 2016年9月25日 20:58:38 : Glfr8E7Gt2 : @uZjZWElUHI[-40]
ボケ老人と知る大切さはオウムの末端書き込み係か?

思考回路が全く同じ。

[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、コメント者を誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

60. ボケ老人[790] g3uDUJhWkGw 2016年9月26日 09:25:20 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[193]

>59.@uZjZWElUHI
ボケ老人と知る大切さはオウムの末端書き込み係か?思考回路が全く同じ。
>48.Je0qcGqoyXU前にも言ったとおり、お前の相手は面倒だからなるべく相手はしたくないww

私は「知る大切さ」さんほどにはネットに詳しくないし、DATAを基にした緻密な論理展開をすることもできない。
それでも並び称されるほど工作員諸君に打撃だっとは光栄だな

Je0qcGqoyXU
>52.医師がどう勧めようが患者が生命を守るために最良の治療を望むことは何ら不思議なことではない

当たり前のことを何を仰々しく書き込むのだろうかネ
最良の治療の選択に主治医の意向が大きく反映されるのであって
〔甲状腺ガンの手術は、患者の同意がなければ決して行われない〕
というのは建前に過ぎないということだ。

だから、主治医が「今すぐの手術は必要ないから経過観察にしよう」と言ったとすると、これを押し退けて手術して切除してくれなどと言う患者はいない。
また患者の要求があったからと言って、必要も無いのに患者の身体にメスを入れることは『医師の違法性阻却事由』には当たらないということだ。
逆に、主治医から手術を勧められたら、大半の患者は手術を承諾するだろう。
大半の患者には手術の当否を判断する知識は無い。

従って、福島の甲状腺がん手術を必要処置か、過剰な施術かを判断するのは、学術、臨床における専門家の間での検討によるしかない。
しかるに、これ等の手術を是認した上で、外部(素人)に向かって、過剰診療を訴え、検査縮小を図る。
過剰診療を叫ぶ連中の誰一人として、手術の違法性を指摘することもできない。

これは変だろうと言うのが素人の常識力です。

    


61. 2016年9月26日 12:27:34 : kgmUBd9Sss : ndSXH5iZxkU[11]
自分を批判する者は工作員?

本物のボケなのか?


[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

62. 2016年9月26日 21:30:25 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1275]
>>60
>工作員諸君に打撃だっとは光栄だな


俺は、工作員ではないが(あらためて言う事でもない)
お前ら(反原発派)のコメントでダメージを受けたことなど一度もないww

自惚れんなw
お前の思考がほんとによくわからんww

>だから、主治医が「今すぐの手術は必要ないから経過観察にしよう」
>と言ったとすると、
>これを押し退けて手術して切除してくれなどと言う患者はいない。


それは、お前の勝手な思い込みだな


>逆に、主治医から手術を勧められたら、大半の患者は手術を承諾するだろう。

お前は、少し前に>>46でこう言っていたぞww

『誰だって手術なんてされたくない。
患者は手術せずに済む方法がないかと藁にもすがる思いなのだ。』

主治医にそういわれたら、即『はいそうですか』と承諾するのかwww

お前はほんとに、前に言ったことをすぐに忘れる【ボケ老人】だよ。
真性だ、間違いない!!

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

63. ボケ老人[793] g3uDUJhWkGw 2016年9月26日 22:30:59 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[196]
62.Je0qcGqoyXU

相変わらずのオバカコメントのオンパレード
《反原発派のコメントでダメージを受けたことなど一度もない》
そらそうだろう。そんな繊細な神経を持ち合わせて無さそうだから

>それは、お前の勝手な思い込みだな

同じことを言い返そうか!!
わたしは現実の姿を述べているのだ。

くだらないことをゴチャゴチャいわずに
本筋の
検査体制の縮小についてどう考えているのか披露してみたらどうだ。

    


64. 2016年9月27日 08:24:23 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1274]
>>63
>検査体制の縮小についてどう考えているのか披露してみたらどうだ。


これまでの俺のコメントの中で考えをすでに披露している

それがお前に理解できるまで
何度も読み返してみなさい

それでもわからないようなら
お前には何を言っても無駄だという事だw

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

65. ボケ老人[795] g3uDUJhWkGw 2016年9月27日 09:55:42 : 06oE98gM56 : 10A8gjAzymI[4]
>64. Je0qcGqoyXU

そうだな、肝心な時には逃げる。
悪態をつく能力はあっても
自分の意見を簡潔にまとめる能力はなさそうだから

>前にも言ったとおり、お前の相手は面倒だからなるべく相手はしたくないww

と言いながら、悪態をつくためには、恥ずかしげもなくしゃしゃり出てくる。

    


66. 2016年9月27日 12:07:25 : PJjrGLkQF2 : ib8e8yRYnFE[2]
甲状腺を摘出したら、薬を飲み続けないと死ぬ身体にされる。

本人や家族がそういう身体にされてでも手術を承諾するのは、
「手術を受けないと近いうちに十中八苦死ぬ」と説明されるからだ。

もし、本当は、99%は、死なないだけでなく、甲状腺癌だと気付きもせずに一生を全うするのなら、
「近いうちに十中八苦死ぬ」なんて説明して承諾させたら傷害事件だろうが!
必要もないのに、薬を飲み続けないと死ぬ身体にされるのだから..

昔、本当は子宮は健康なのに、
医者が「あなたの子宮は腐っている。早く摘出しないと死ぬ」と説明して
多くの女性から子宮を摘出した事件があったが、
あのときは、ちゃんと傷害事件として、医者は刑務所に入れられた。

だから、医者が承諾をもらったとき、どう説明したかが重要なんだ。
なんか、頭から、
医者が「99%は、死なないだけでなく、甲状腺癌だと気付きもせずに一生を全うする」
と説明したと勝手に決め付けて、
「悪いのは、承諾した本人や家族の方だ」と言い張る人が居るようだが、
医者は「近い将来死ぬ危険性が高い」と説明したかもしれないだろう!

薬を飲み続けないと死ぬ身体にされるのに摘出拒否した人が居ない現状を見ると、
医者が「99%は、死なないだけでなく、甲状腺癌だと気付きもせずに一生を全うする」
と説明したと考えるのは、かなり無理がある。不自然。

甲状腺摘出の是非に、
何が何でも国民の関心が集まらないようにするために、
「本人や家族の要望だ。是非を議論する必要はない。」
と読者を騙そうとして、
こういう、無理のある、不自然で無謀な決め付け、
「医者はちゃんと、99%は甲状腺癌だと気付きもせずに一生を全うすると説明したんだ」
という決め付けをしたとしか思えない。


67. 2016年9月27日 12:38:28 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1273]
>>66
>「手術を受けないと近いうちに十中八苦死ぬ」と説明されるからだ。

妄想も、たいがいにしなw

医師側から、虚偽の説明がなされて
手術を強要されたら訴えられるのが当然だ

これまで、福島でそういった事例があるのか?ww

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

68. 2016年9月27日 12:50:25 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1272]
>>65

繰り返す

『これまでの俺のコメントの中で考えをすでに披露している

それがお前に理解できるまで
何度も読み返してみなさい

それでもわからないようなら
お前には何を言っても無駄だという事だw』

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

69. 知る大切さ[6124] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月27日 13:04:54 : SpCo9XKiko : RReX26Pn6wE[1]
>64・68
いよいよ又返す言葉すらで無くなるほど追い込まれたね。「裸の俺様」
もうすぐ、勝ち名乗りあげそうだね。
Je0qcGqoyXUこと「裸の俺様」は過去に何度も己れだけに通じる
「俺の勝ち名乗り」を挙げてトンズラしてるからね。(今回も同じ事をしそうだね)
(常時、初期非表示の分際で何かっこつけてんだか?)

(常時初期非表示だったのを、下記スレッドのみは特別に当方が管理人さんに
交渉して表示扱いにしてもらってもこの有り様) このしばらく影も形も原発板
から消えてたのが「裸の俺様」が実態。

福島県原発事故についてレイシストでヘイトでネトウヨの自民押し
の原発推進な 「裸の俺様」と真面目に討論する
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/846.html?c39


70. 知る大切さ[6125] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月27日 16:24:18 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2210]
>99%とか97%等という事は、患者に説明するわけがないw
>
今のところ、ガン治療で最良な処置は
>がん細胞を除去することだ
>医師がどう勧めようが
>患者が生命を守るために
最良の治療を望むことは何ら不思議なことではない
>http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/507.html#c52

ちがうんだよね〜「裸の俺様」はやはり、認識誤りが激しい。

不幸にして病気になってしまった者に対して最適な処置を選択するのは
医者の務め。 その為に進行度合いに応じては患部の除去もその方法の一つ
ではあるが、、、、
「裸の俺様」みたいに
患者側が希望すれば何がなんでも即手術とか流れでは無い。
(そんな行為では医療訴訟起こされたら まず敗訴するからね)
正しいインフォームドコンセンスをせずにガンなら除去手術とかあり得ない

福島のケース以前の過去の甲状腺ガン治療の実績に照らし合わせ
甲状腺ガイドラインをベースにしながら

除去手術のメリット(他部位への転移リスク回避)が
除去手術のデメリット(手術・手術後のリスク)を上回ると医者が判断すれば
患者さんに除去手術(のメリットがデメリットを上回るので)手術を勧める
だろうし、そうでなければ他の方法を勧めるだろう。
それにも関わらず
先行調査とされた甲状腺ガン患者115名中の101名が甲状腺ガン
の患部除去手術が一番患者さんにメリットがある治療方法として採択されてしまっている。


甲状腺ガン
116 人(手術実施 102 人:良性結節 1 人、乳頭癌 100 人、低分化癌 1 )

さてついで、唯一の良性結節だとされた。事例のケースは下記みたいだ。
甲状腺調査評価部会 第2回
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/62600.pdf

西美和 部会員
4 点ほどありますが、1 つは、良性結節は良性ということを本人・家族にも伝えているの
ですよね。なぜ、悪性ないし悪性疑いの中に良性結節が含まれているのでしょうか。


鈴木教授
この方は、専門家が見ても細胞診で悪性疑いが4回続いたんです。それで我々としては、
大人だとどういうふうにするかというと、勧めるか勧めないかは別として、通常は手術で 全部腫瘍を取って、先ほど言った確定診断をするか、もしくは局所麻酔下で非常に太い針 を刺して細胞ではなくて、組織診断をするという話をしたら、本人と御両親が手術で取っ てくださいということで、腫瘍そのものも非常に大きかったので、取って確認してくださ いという希望があって手術を施行しました。我々はやはり、細胞診で悪性ないし悪性疑い =完全に悪性でないということもお示しするために、こういう症例が臨床上あるというこ とで載せております。


71. 知る大切さ[6126] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月27日 16:35:28 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2211]
さて下記URLは2013年頃にあの悪名高い鈴木教授が出したコメントだ。
「裸の俺様」よく読むように。
www.fmu.ac.jp/univ/shinsai_ver/pdf/koujyousen_screening.pdf

はじめに
東日本大震災に続発して起こった東京電力福島第一原発の事故は、福島県のみならず日 本および北半球の大気に広範な放射線汚染をもたらしました。原発の事故のレベルとして はチェルノブイリと同等のレベル7とされています。その際に最も話題となっているのは、 チェルノブイリでの事故で唯一健康被害として明らかになった放射性ヨウ素の内部被ばく による小児甲状腺がんです。原発事故時に 0 歳から 15 歳であった子供たちに 5 年後から急 に甲状腺がんの発症を見たものです。このような状況から、今回の福島第一原発事故によ る大気中の放射線汚染が生じた福島県内でも、「甲状腺」が話題となっています。しかし、 チェルノブイリと福島では被ばくの線量も様相も全く異なっています。
そこで、無用な心配と混乱を避ける為に、甲状腺を専門とする講座を主宰するものとし て県民の皆様の最も身近にいるものとして、甲状腺に関する見解をお知らせ致します。

一般の甲状腺がんについて
甲状腺がんは頻度が高く、その予後(がんの成績です。生存、再発、死亡など)は良好 です。甲状腺がんの約 90%を占める乳頭がんの 10 年生存率は 95-6%と極めて予後良好で、 固形癌のなかで最も予後が良いとされています。また甲状腺がんの進行は極めて緩徐です。 また最近では、超音波検査機器の向上から 10mm 以下の微小癌が多数発見されるようにな ってきましたが、極めて予後が良いものが多いために、甲状腺被膜外浸潤、リンパ節転移、 遠隔転移、遺伝性甲状腺がんなどが否定される場合には直ちに手術をせず経過観察をおこ なうこともあります。成人の乳頭がんの約半数に BRAF の遺伝子変異が認められます。

小児甲状腺がんについて
頻度は 14 歳以下 0.3%、19 歳以下 1%と全甲状腺がんに占める割合は極めて少ない割合で
す。本邦、欧米とも年間発生率は人口 10 万人あたり約 0.2名とされています。予後は成人例と はやや異なります。すなわち、遠隔転移とくに肺転移例が多く認められます。甲状腺全摘が多 く施行され、術後に 131I内照射治療も必要になることがあります。しかし、成人例に比べ再発 は多いものの生命予後に関しては成人に比較して良好とされています。従って、命にはかかわ らないものの術後長期のフォローが必要となります。成人とは異なり小児例では RET/PTC 遺伝 子の再配列が多く認められ、チェルノブイリでの小児甲状腺がんでもこの遺伝子異常が多く認 められ、放射線誘発の甲状腺がんにも認められる異常とされています。


72. ボケ老人[796] g3uDUJhWkGw 2016年9月27日 17:19:15 : 06oE98gM56 : 10A8gjAzymI[5]
Je0qcGqoyXU

おいおい、「なるべく相手はしたくないww」のだろう
同じことを繰り返すような無駄は止めたらどうだ
それとも、言葉とは裏腹に、相手してほしくてたまらないのかな。

よしよし、愛い<ウイ>奴じゃ
では課題の検査縮小論について思うところを100字以内にまとめてみよ。

66. ib8e8yRYnFE さん
仰っていることはその通りですが、当事者でない素人の掲示板でああだこうだと言っても詮無いはなし。
だから、専門家が実際のカルテをもとに侃々諤々の議論をすべきだと言っているのですが、Je0qcGqoyXU のような訳の判らない坊やには困ったものです。

福島で検査縮小を叫ぶ専門家らしき輩も
学術的議論をそっちのけに、役人を含む素人の世界に偉そうに検査縮小を吠える
誰一人として過剰診療を指摘して告訴するだけの見識も肝っ玉も持ち合わせず。

別のスレだが
豊洲のたまり水を飲んでも大丈夫という専門家会議の座長の言葉に反応して飲んでみろとを盛り上がって、豊洲を安全として落とし込むための炎上承知の予定発言であることに気がつかない。
困ったものだ。

    



73. 2016年9月27日 19:53:12 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1271]
>>69

負け犬が何かまた一人で騒いでいるようだが

お前もわかっていると思うが
俺は飽きやすい性格なので、
飽きたので数か月ここを離れた・・・・それだけの事

いつもの俺の行動パターンだ

お前ごときに、論戦で勝ったからと言って
当然過ぎて、何とも思わんw

くだらない奴を相手にムキになってしまったと
多少の自己嫌悪を感じたのは確かだけどなw

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

74. 2016年9月27日 20:07:35 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1270]
>>72
>それとも、言葉とは裏腹に、相手してほしくてたまらないのかな。

やれやれ
いつもは誰からもあまり構ってもらう事のない老人を
俺が何度もやさしく話し相手をしてあげたので、
すっかり調子に乗ってしまったようだww

俺に聞きたいことがあるなら
3行にまとめて書いておきなさい

一週間後に気が向いたら返答をするw
それまで、さよならw

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

75. ボケ老人[800] g3uDUJhWkGw 2016年9月27日 20:49:28 : DPIHWzSy2A : ryp5mYY74JA[198]
74.Je0qcGqoyXU :一週間後に気が向いたら返答をするw

どうぞどうぞ、ほとぼりが冷めたと思うまで逃げたらよいよ
深追いはしないから
「知る大切さ」さんの予言通りとなったようだ。

    


76. 知る大切さ[6127] km2C6ZHlkNiCsw 2016年9月27日 21:19:50 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2212]
>73

どうぞうぞ自称、常勝無敗の孤高の帝王さん。=1回ポッキリの
ハンドルネーム「知る大切さなんか知るか!」さん

お好きなだけ、「名誉ある転戦(敗退)」し逃げればよろしい。

バイバイ。 また出会ったら凹ませてあげるよ!

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

77. 2016年9月27日 22:17:44 : YRT7l6wPcw : qGOeurEbFFo[3]
この掲示板はバカの掃き溜め

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
78. 2016年9月27日 23:58:05 : O8GuJMCnxo : NBY@pWOQ8Ts[4]
フクシマ甲状腺癌−全体の22.4%にあたる28人に首の周りのリンパ節への転移が見られ、2.4%にあたる3人には肺など遠隔部への転移
数%の人ががんを再発

https://twitter.com/onodekita/status/780713662491140097


これでも放置すれば治る癌だと主張し続けるのか

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:5OpgmAKrs-8J:www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6053012561.html+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=opera


79. 2016年9月28日 11:18:46 : O8GuJMCnxo : NBY@pWOQ8Ts[5]
「甲状腺がん 手術後の再発数%」(09月27日 13時05分)の記事が削除されています。

削除した理由を教えてください。


https://twitter.com/kingo999/status/780944259700568064


80. 2016年9月28日 13:10:31 : h6C0jQcbT2 : 2Y3aFFlF7D4[1]
福島県の子どもの甲状腺癌に関する重要な情報が、速攻で削除されたので、保存する。

チェルノブイリの子どもの甲状腺癌再発率は、高いと言われてる。(デミチェク氏の論文)

http://www.scielo.br/scielo.php?script=sci_arttext&pid=S0004-27302007000500012

>甲状腺がん 手術後の再発数%

原発事故の後、福島県が行っている、子どもの甲状腺の状態を調べる検査で、がんと診断された子どもの手術を行っている医師が、手術後に再発したケースが数%あることを初めて明らかにしました。
これは、福島市で26日から開かれている甲状腺がんに関する国際シンポジウムで、県立医科大学の鈴木眞一教授が明らかにしました。
福島県では原発事故当時、18歳以下だったおよそ38万人を対象に甲状腺の状態を調べる検査を行っていますが、シンポジウムで鈴木教授は、県の検査でがんと診断され、平成24年8月からことし3月までに県立医大で手術を受けた125人の詳しい状態や手術の方法などを発表しました。
それによりますと、状態としては、全体の22.4%にあたる28人に首の周りのリンパ節への転移が見られ、2.4%にあたる3人には肺など遠隔部への転移が見られたとしています。
一方、甲状腺がんの種類別では、「乳頭がん」と呼ばれる一般的なタイプが121人と大半を占め、チェルノブイリの原発事故で増えたとされる「充実型」と呼ばれる種類は見られなかったということです。
また、手術の方法については、左右にある甲状腺のうちすべてを摘出したのは11人で、ほかの114人は片側のみの摘出にとどめたとしています。
さらに鈴木教授は詳しい人数は言えないとした上で、手術を行った患者のうち数%の人ががんを再発したことを初めて明らかにしました。
シンポジウムでは27日午後、今後の甲状腺がんへの対応について県への提言案をまとめることにしています。

09月27日 13時05分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6053012561.html (削除)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素46掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素46掲示板  
次へ