★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 567.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「デマ散人」が語る「哲学的エネルギーの捉え方」?「ポエムなお話し」
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/567.html
投稿者 知る大切さ 日時 2016 年 10 月 04 日 08:43:26: wlmZvu/t95VP. km2C6ZHlkNiCsw
 

(回答先: 「太陽光パネル」の危険性が「100万キロワット原発の危険性に勝る」と考えている「針小棒大」な頭のネジの弱い餓鬼んチョの皆 投稿者 知る大切さ 日時 2016 年 9 月 30 日 19:11:19)


68. 2016年10月04日 08:10:04 : TfI3WomM66 : WUcS3qMxxj8[3]
▲△▽▼
>66
 多摩散人です。
 山田征さんに関する理解は、私もあなたとだいたい同じです。しかし、評価は違います。

 私の理解では、山田征さんは原発も自然エネルギーも現実の電力政策としては批判し、火力発電に頼るべきだと言っていたと思う。

 私はその考えにどうも賛成できない。これは科学的直観に過ぎないので、理論的には説明できないが、文明化の歴史は、地産地消から他産他消へ推移していると思うのです。

 蛍の光、窓の雪(照明)、お爺さんは山に芝刈りに(暖房)、お婆さんは川に洗濯に(洗濯)

 これが地産地消の基本的イメージです。広く薄く広がっているエネルギー資源を、一人一人の人間が自分に必要なだけ、自分で手に入れる、これが地産地消です。しかし地産地消では、まず都市が出来ません。ということは国家も近代文明も成り立たないという事です。原発による発電は、今のところ、地産地消の対極にある。一か所で、一挙に大量の電気を作り、広い範囲に配るということです。これを原理的に否定することは文明の否定ではないか。もちろん、現時点の技術では原発の危険性を完全に除去することは出来ないというのが事実であったとしても。

 私は素人なので哲学的にしか考えない。技術的なことは、専門家が考えて、損得計算するのに任せておけばよい。

 あなたは、電力の生産も自由競争に任せておけば妥当な結論が出るというようなことをいつか書いていたが、私もそれに賛成です。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月04日 14:36:21 : JXbBUMLCz6 : p77Ibi1C87Y[1]
論破されると逆ギレして晒し投稿をする八つ当たり汁

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
2. 2016年10月05日 01:02:55 : dV8gb3HGX2 : qDxU1yYycSI[1]
多摩散人氏の主張は一応わかったが、投稿者の言いたいことが見えてこない。
が、タイトルから推測すると反感を持っていてあまり面白くないらしい。

こんなことでヤリ球に挙げられたら自由な発言ができなくなるのではないか。
それが狙いだとすれば、この投稿者、悪意に満ち満ちたやり方ですね。
 


3. 知る大切さ[6201] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月05日 04:37:12 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2280]

93. 2016年10月05日 01:35:07 : 4kCj1t5qxw : GTRPDafD2gY[10]
▲△▽▼
>75
 多摩散人です。
>またメガソーラが存在することによる環境破壊とは何だろうか?具体的に答えたまえ

>具体的に太陽光パネルの危険性を論証してごらん。

 太陽光パネルには、原発のように爆発して放射能をばらまくという危険性はありません。私が言う太陽光パネルの危険性は、環境への負荷とか、資源の浪費とかいうイメージです。パネルの中に有毒物質があるということは事実かも知れないが、私にとっては副次的な問題のように思われる。

 72の知る大切ささんのコメントの数値を一応正しいと仮定してそのまま利用させてもらうと、

● 川内原発の電気出力は89万+89万=178万kW
● 青森県六ヶ所村のユーラス六ヶ所ソーラーパークの電気出力は11 万5,000kWで、約51万枚のパネルを設置している。

 では、川内原発と同じ量の電気を作るには、51万枚×178÷11.5=789万枚=約800万枚

 雑な言い方だが簡単に言うと、原発一つの電気を作るのに太陽光なら800万枚のパネルが必要になる。

 そのパネルを作るための資源とエネルギーと廃棄費用を計算して、原発を作るための資源とエネルギーと廃棄費用と比べる必要があるのではないか。ということです。

 薄く広がっているエネルギー資源を使うためには、却って大きな資源とエネルギーを使うことになるのではないか。その先の計算は私には出来ません。

 私は例によって素人ですから。


4. 知る大切さ[6202] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月05日 04:48:23 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2281]
>● 川内原発の電気出力は89万+89万=178万kW
> では、川内原発と同じ量の電気を作るには、51万枚×178÷11.5=789万枚=約800万枚

> 雑な言い方だが簡単に言うと、原発一つの電気を作るのに太陽光なら800
>万枚のパネルが必要になる。


>私は例によって素人ですから

雑すぎる(ポエマー散人)

川内原発は2基 こんなに原発板に入り浸っていながら何処かの大臣クラスだね。

検索ワード
「ユーラス六ヶ所ソーラーパーク 総工費」 素人の枠を外れているやる気ナシ!
検索ワード
「発電コストレビューシート」 得た知識も活用できない「ダメ散人」

何らかの答えを出せるか?「ポエマー散人」 見守ろう。


5. 知る大切さ[6205] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月05日 05:41:17 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2284]
デマ散人に特別サービス、少しは知識を吸収してね。

http://thaio.net/demerit/kankyohuka.html


6. 知る大切さ[6212] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月05日 09:54:31 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2291]
99. 2016年10月05日 06:02:02 : wcQRYC0FWs : 4kckZGb1R@0[10]
▲△▽▼
>96
 多摩散人です。
 太陽光パネルの危険性が原発を上回るという話がまったく根拠なしとは言えない。という結論になると思う。

 こういう問題は、ある程度年月が経たないと分からないこともある。電力会社も、太陽光や風力にも唾を付けて、どういう状況の変化にも対応する準備をしているようですね。

 結論は国家また世界全体のエネルギー政策の優劣の趨勢で分かることでしょう。だから、ドイツとフランスの電力政策の行方を見ることは意味があると思う。知る大切ささんのように太陽光を推進する人がいるのはいいことだと思います。太陽光が補助金を貰わなくても引き合うように、努力して下さい。

 山田征さんのお話を読むと、風力発電の危険性(環境への悪影響や資源の浪費)については、太陽光より具体的に書いています。


7. 知る大切さ[6213] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月05日 10:00:07 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2292]
>太陽光が補助金を貰わなくても引き合うように、努力して下さい

あらゆる電源がそうなるべき。 それが当たり前。

手伝うのはよちよち歩きで量産コスト効果がまだ余り出ていない間だけ。
(リスクがデカイから)

でないと薬ずけの中毒患者となる。 ひもじいはイカン。

デマ散人はいつまで原発板で(知識の)ひもじいを続けるのか?心配だ。


8. 2016年10月05日 14:12:54 : vVO8IrJStn : _s1vTOIjy64[-102]
食いついて離れない狂犬シルw

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
9. 2016年10月05日 14:20:24 : tgB3pTnIXY : TFFrMssdVpA[40]
デマ散人どころかデムパ散人だった。

10. 知る大切さ[6220] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月05日 15:52:41 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2299]
118. 2016年10月05日 15:36:29 : FLREjhBhUE : NV9LpZaS1WI[3]
▲△▽▼
>108
 多摩散人です。
>あなたのいうソーラの危険性は根拠のあるものでなく、イメージに過ぎないという言ことですネ

 私には数字的根拠は示せないが、原理的には正しいのではないか。ということです。

>太陽光に必然となる環境破壊の例があれば教えてください。

 だから、ドイツの例は見守ろうと言っているんです。太陽光の方が安くて安全だと分かったら、私もすぐ乗りますよ。ただ、原理的には、一つ一つの土地は仮に狭くても、合計したら、非常に広い土地に太陽の光が当たらなくなるんだから、必ず何か異変が起きるだろうということです。そして、非常に広い面積を持つ発電設備を作るには、膨大な資源とエネルギーを浪費するだろうという事です。それがもたらす環境への負荷は、私には計算できないが。あなたにだって計算できないと思う。

>山地や緑地の傍若無人な開発 これは、太陽光発電の問題ではありません。

 「傍若無人な開発」は太陽光発電の問題ではないが、広い面積の山地や緑地に太陽の光が当たらなくなるのは太陽光発電の問題です。

>ソーラの本質は狭小なところや、従来無駄になっていたところを利用できる地産地消です。

 これは私は違うと思う。その場所の太陽光を電気に変え、その場所で使うという意味では地産地消だが、これはタライの水をお日様で温めて行水をするというのとは大いに違う。パネルを作るためには、世界中から資源を集め、その資源を集めるためにエネルギーというか石油というか電気というか、そういうものをたくさん使い、多くの人の労働力をつぎ込んでパネルを作る。

 これは、地産地消というまやかしの道楽心を満足させるための他産他消である、とまでは断定しないが、そういう疑いを持つことも必要なのではないか。と思う。

 原発を疑うことも大切だが、太陽光発電を疑うことも大切だ。これは、原理的にはボケ老人さんも賛成してくれると思うが。


11. 知る大切さ[6221] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月05日 15:59:55 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2300]
疑うのは大事な事だ、だが疑う人物には欠かせない要素がある、調べる事だが、
デマ散人にはその要素がカケラも無い。 最悪なひもじいだ。
今回もひもじいに救いの糸を垂らしてみよう。 カンダタはどう扱うのか?
https://unit.aist.go.jp/rcpv/ci/about_pv/e_source/PV-energypayback.html

エネルギー源としての性能を示す指標に、EPT(エネルギーペイバックタイム)とEPR(エネルギー収支比)と呼ばれるものがあります。これは発電設備の製造などに要したエネルギーに対して、どれだけたくさんのエネルギーを得られるか(発電によって、どれだけのエネルギー消費を回避できたか)を示すものです。(詳しい定義は、こちらをご参照ください。)


12. 知る大切さ[6222] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月05日 16:09:27 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2301]
当方がデマ散人的な疑い持ったらここまでぐらいは検索で確認するけどね?

http://ksakurai.nwr.jp/R/slides/misc/FAQ-EPT.pdf

不思議なんだ「デマ散人」かもしれないと述べるだけあとは知らん顔。


13. 2016年10月05日 18:37:26 : 1Xw9dmLeKg : xdnaaX3uvTU[-14]
ハンドルネームを歪曲、改ざんする陰湿な嫌がらせの大切さ

忠告しておく

お前の書き込み嫁や子供に見せるなよ。




[32初期非表示理由]:担当:アラシ投稿多数のため全部初期非表示

14. 知る大切さ[6224] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月05日 19:41:39 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2303]
>13
「ポンコツ」は変わってるねー
身内に見せられ無いような恥ずかしい事でもしてるのお主?

http://www.asyura2.com/acas2/xdnaaX3uvTU.html

あーーそうだねー

アドバイスしてあげるね。
これ身内に見られたら恥ずかしいならコメントしないがいいよ。

バツが悪い事してる証だからさ。

当方は普通に見せてるよ?
(自分のコメントを身内にすら見せれないなんて可哀想な生き方してるの?)


15. 2016年10月05日 22:52:22 : 2VGICQLdps : l@eN43kXOeg[19]
>私はその考えにどうも賛成できない。これは科学的直観に過ぎないので、理論的には説明できないが、文明化の歴史は、地産地消から他産他消へ推移していると思うのです。
はあ
>原発による発電は、今のところ、地産地消の対極にある。
(何言ってんだこいつ??)
>一か所で、一挙に大量の電気を作り、広い範囲に配るということです。これを原理的に否定することは文明の否定ではないか。
(はあ???やっぱキチガイだなこの人)

デンパ散人のデンパ理論によると東京に全ての原発を集中して建てることが最も文明的らしい。今後何か話すときはその路線で推進しろよ。


16. 知る大切さ[6228] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月06日 04:25:05 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2307]
132. 2016年10月06日 01:17:49 : Y3bHJ6Mh2M : aV92jCWrQSE[8]
▲△▽▼
>129
 多摩散人です。
こういう基礎的資料を教えてくれるというのは、実にありがたいですね。知る大切ささんに以前教えてもらった資料で、こういうのもあります。大変難しいですが、ぜひ皆さんに読んでいただきたい。

●長期エネルギー需給見通し小委員会に対する 発電コスト等の検証に関する報告
 平成27年5月 発電コスト検証ワーキンググループ
  http://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/mitoshi/cost_wg/pdf/cost_wg_01.pdf


17. 知る大切さ[6229] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月06日 04:33:21 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2308]
>16
デマ散人
人にススメル時は少しは内容を理解して勧めるもんだが、あれだけ「まだ多摩散人」として扱っていたときに費やした時間を経ても未だに中身を理解せずに「原発が一番安いんです〜」としたいのかな?

「その資料」は原発が安いの欺瞞性を確認する為に使った資料なんだが?
ぱっと見だけだと「一番安いように見せかけている資料」(厚化粧)と何度も
何度も説明しても「素人だから理解できない」でオウムで返すだから「デマ散人」
に堕ちたんだがね。 「裸の俺様」の物腰柔からバージョンでしかない。


18. 知る大切さ[6234] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月06日 09:24:44 : asNcxCbe3M : lpKlepTrCuw[6]
140. 2016年10月06日 09:17:54 : nT0SlGFSUc : C46M5ACMEq4[1]
▲△▽▼
>120
 多摩散人です。
>>108.太陽光に必然となる環境破壊の例があれば教えてください。(ボケ老人さん)

>118.広い面積の山地や緑地に太陽の光が当たらなくなるのは太陽光発電の問題です。(多摩散人)

>太陽の光が当たらなくて、どういう被害を受けているのかナ。具体的な実例でもあるかナ パネルの下で弱光性植物の栽培研究も進んでいる。

 まだ実例は知らないが、山地や緑地に太陽光が当たらなければ草木が育たず、山がはげ山になってしまい、山崩れなどの原因になる。その危険性があるから、パネルの下でも育つコケなどの研究が進んでいるんでしょう。

>これが発展するかどうかは採算性の問題。

 これはどういう意味か分からない。

>>108.ソーラの本質は狭小なところや、従来無駄になっていたところを利用できる地産地消です。(ボケ老人)

>118.パネルを作るためには、世界中から資源を集め、その資源を集めるためにエネルギーというか石油というか電気というか、そういうものをたくさん使い、多くの人の労働力をつぎ込んでパネルを作る。(多摩散人)

>あなた、近代産業というものが分かってる??
世界中から資源を集め、製造エネルギーと開発の知恵を消費し、付加価値のあるものに仕上げて販売する。何ら問題のない産業活動だと思うのだけれど。

 だから、近代産業の産物である太陽光発電は、地産地消ではなく他産他消だと言っているんです。あなたが108で言っていることは間違いだと言っているんです。


19. 2016年10月06日 11:29:29 : HHmQYhRlSc : 0bKPx213SVk[3]
汁による悪質な多摩散人追い出し投稿&嫌がらせコメント

こんな変質者を排除しない管理人は頭おかしい

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
おめでとう(ゾンビ)登録http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/530.html#c10

20. 2016年10月06日 17:51:36 : fwZ8jv2lNI : iV20TEVjGHc[-5]
多摩散人をデマ散人と言い換えた嫌がらせ投稿

死んだら?

汁なんて生きてる意味ないんだって。

どうせ嫌がらせばかりして生きてきたんだろ?

[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、コメント者を誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

21. 知る大切さ[6242] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月06日 18:12:45 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2312]
>20
「ゾンビなポンコツ」さん
お主は不思議な人だね。
垢の他人である「デマ散人」にそこまで感情移入ができるのに、
同じく
垢の他人である「知る大切さ」には常識ある一般人なら使わない
「セリフ」を平気で吐ける?

どんなコメントを残している人物だろう?
http://www.asyura2.com/acas2/iV20TEVjGHc.html

ああいつもいる「ポンコツ軍団」と同じカテゴリから湧いてるんだね。
それなら納得。


22. 知る大切さ[6286] km2C6ZHlkNiCsw 2016年10月08日 23:23:08 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[2347]
118. 2016年10月05日 15:36:29 : FLREjhBhUE : NV9LpZaS1WI[3]
▲△▽▼
>108
 多摩散人です。
>あなたのいうソーラの危険性は根拠のあるものでなく、イメージに過ぎないという言ことですネ

 私には数字的根拠は示せないが、原理的には正しいのではないか。ということです。

>太陽光に必然となる環境破壊の例があれば教えてください。

 だから、ドイツの例は見守ろうと言っているんです。太陽光の方が安くて安全だと分かったら、私もすぐ乗りますよ。ただ、原理的には、一つ一つの土地は仮に狭くても、合計したら、非常に広い土地に太陽の光が当たらなくなるんだから、必ず何か異変が起きるだろうということです。そして、非常に広い面積を持つ発電設備を作るには、膨大な資源とエネルギーを浪費するだろうという事です。それがもたらす環境への負荷は、私には計算できないが。あなたにだって計算できないと思う。

>山地や緑地の傍若無人な開発 これは、太陽光発電の問題ではありません。

 「傍若無人な開発」は太陽光発電の問題ではないが、広い面積の山地や緑地に太陽の光が当たらなくなるのは太陽光発電の問題です。

>ソーラの本質は狭小なところや、従来無駄になっていたところを利用できる地産地消です。

 これは私は違うと思う。その場所の太陽光を電気に変え、その場所で使うという意味では地産地消だが、これはタライの水をお日様で温めて行水をするというのとは大いに違う。パネルを作るためには、世界中から資源を集め、その資源を集めるためにエネルギーというか石油というか電気というか、そういうものをたくさん使い、多くの人の労働力をつぎ込んでパネルを作る。

 これは、地産地消というまやかしの道楽心を満足させるための他産他消である、とまでは断定しないが、そういう疑いを持つことも必要なのではないか。と思う。

 原発を疑うことも大切だが、太陽光発電を疑うことも大切だ。これは、原理的にはボケ老人さんも賛成してくれると思うが。


[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくある,ペンネーム&IP単発コメントはスレ主が処理可能)
何でも疑うのは大いに結構。 でも裏をとる努力しない「デマ散人」はいただけない。 お主は全然何も確認しようとしない。


23. 2016年10月24日 16:27:01 : RCbPktmzds : @asPuT236Is[7]
松の陰から

柴刈りと芝刈りの違い

>
http://matsunokage.at.webry.info/200812/article_13.html

柴刈りというと、ゴルフ場や庭の芝刈りしか思い浮かばない人が増えているそうです。
 昔話ででてくる「おじいさんは山へ柴刈りに〜」というくだりは、山のゴルフ場に芝刈りに行くと思っている人もいるそうな。
 そんなアホな・・・。  昔にゴルフ場があるはずがないです・・・(^^;

(以下略)


Yahooショッピング

金星(キンボシ)、別名ゴールデンスターの芝刈り機。
その名前を知っている方は園芸通かもしれません
http://store.shopping.yahoo.co.jp/sun-wa/goldenstar.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素46掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素46掲示板  
次へ