★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 754.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
誰が石棺で覆うのか? 抜け落ちた核燃料棒 
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/754.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 08 日 23:23:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

誰が石棺で覆うのか? 抜け落ちた核燃料棒
http://79516147.at.webry.info/201611/article_54.html
2016/11/08 22:59 半歩前へU


石棺で覆えるのか? 炉を突き抜け爛れた核燃料棒
 フクイチ(東電福島第一原発)からはこの瞬間も放射能が発散し続けている。それが風に乗って各地に拡散。それなのに「原発は解決した」と思い込んでいるめでたい連中がいる。

 自分が被曝し続けていることも知らずに、呑気なものだ。内部被ばくはすぐには影響が出ない。しかし、いま、何も起きないから大丈夫というわけではない。

 ツケは後から付いてくる。しかも他人(東電)のツケを私たちが払わされる仕組みだ。東電フクイチは東電の完全な「人災事故」だ。

 3・11大震災が起きる前から「このままでは危険だ」と対策を求める声が東電内部からも起きていた。だが、東電は「無駄なコストはかけられない」と放置した。その結果が世界史に汚名を刻む大惨事を招いた。

 責任追及を恐れた当時の東京会長や社長の勝俣や清水ら幹部は娘息子一過など一族を引き連れてドバイなどに避難、逃走した。

 放射能に汚染され続ける日本は「ヤバイ」と考えたのだろう。だが、カネもなく、逃げることもかなわない私たちはどうすればいいのだ?こんな無責任があっていいのか?

 炉心溶解した核燃料棒は原子炉を突き破る、さらに床の分厚いコンクリートもたたき割って地下深くで暴れ回って猛毒である放射能を拡散し続けている。

 400億円以上かけた凍結作戦も失敗した。後は石棺で覆うしかないというが、だれがそれをやる?のか?チエルノブイリの場合は、作業に携わった関係者はのちに命を落としたというではないか。日本でやる者がいるか?

ここをクリック
http://79516147.at.webry.info/201611/article_45.html

きっと孫たちは私たちを恨むだろう!! 未来永劫・・・ 
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/607.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月08日 23:49:19 : mzSO6bS7hI : b_qDHD10oFk[-4]
汁と魑魅魍魎男さんどうぞ

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kg/415.htmanri21/msl
2. 2016年11月09日 02:39:59 : Ixi54pCpFg : YYYK_tRLnTU[1]
それはそうだな
きっとやってくれると信じてるし、その時は誰も彼らに文句をつけることは、許さない

3. 2016年11月09日 08:13:04 : zU3bOA6eeQ : D1Ln9H3teEc[177]
>>1
>>2

 それは違う。

 「勝俣・清水はじめ、東電幹部連中」が石棺工事に率先従事すべし。

 当たり前のことだ。(寝言は寝てから言え…ということ)


4. 2016年11月09日 14:19:27 : ePKFOBimWc : 5yWW7aTuBhs[8]
3さん然り 

次は地中深く潜った核燃料に触れた地下水が
何処に流れて行って居るかに心配が移ります。


5. 2016年11月09日 20:28:53 : kJwpQ8h4J6 : ZkRYEz4aCjo[6]
ドバイにトンズラした、無責任な清水・勝俣に、まともにゴミを閉じ込める能力があるとは思えないのだが。
事故責任の追及は裁判でやるべきだろう。清水・勝俣を被曝させて気を晴らしたところで、核ゴミの拡散は止まらない。
石棺を推奨し、専門化集団である福島原発行動隊のメンバーであり、40年に渡り核廃棄物処理の研究に打ち込んできた小出裕章先生にやってもらいたい。
東電・IRIDなどムラの連中は一掃しなければならない。
が、それも期待できそうにないから、おれは逃げたんだけどな。
まあ結局誰も何もやらないということだ。

6. 2016年11月09日 21:27:10 : A0gSsV88b2 : CxYZdN9cmRU[-6]
>>5

石棺を推奨し、専門化集団である福島原発行動隊のメンバーであり、40年に渡り核廃棄物処理の研究に打ち込んできた小出裕章先生にやってもらいたい。

あの人は口だけだからw

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kg/415.htmanri21/msl

7. 2016年11月09日 23:48:25 : 0UYrCgO2bI : JcgYXfAAi6w[3]
>炉心溶解した核燃料棒は原子炉を突き破る、さらに床の分厚いコンクリートもたたき>割って地下深くで暴れ回って猛毒である放射能を拡散し続けている。

この主張には疑問が有る
もし、拡散し続けているなら、原子炉に注水する水が400トンぐらい
汚染水が800トン、そのうち400トンが注水冷却に使われているんだ
でタンクに400トンずつ増えて行く?これが汚染水の構図

この主張通りなら、汚染水は増えるはずが無いんですが????
地下まで貫通してて海へじゃじゃ漏れで流れているなら何故増える???
もし地下水が自噴してるなら、汚染水は外には出て行かないし
むしろ減っていくはず、穴の開いたバケツに水が溜まると言ってるのと同じです
そもそも、サブドレン・地下水ドレンは高濃度でも何でもないし
言ってることが可笑しいと気づかないですか?


8. 2016年11月10日 07:07:02 : RQpv2rjbfs : DnS7syXjc2g[400]
あらゆる説明もバカの壁に対しむなしく打ち返される。バカ高教師の無力を教えられる今日この頃であった。

9. 2016年11月10日 08:06:17 : EvFito0QTA : Cd2ihVjEDvk[34]
アメリカ大統領が変わって今後福島原発の海洋汚染は国際的に表に出てくるかもしれない

10. マッハの市[1170] g32DYoNugsyOcw 2016年11月11日 14:07:02 : 44xaTkpY3I : VdGzVwR3lUc[93]
 > 〜 猛毒である放射能を拡散し続けている。

そのようですね。1,2,3、号機の釜がぶち抜けで、冷却水は高濃度汚染水となり流出している。
・注水冷却は正常な循環回収はできず、壊れた圧力容器から流出しさらに格納容器から高濃度で地下へ。
・この汚染水はサブドレン・地下水ドレンで地下水とともに汲み上げてもいる。
・これらの汚染水地下水をタンクに放り込み混ぜて、基準値で海に排出です。漁協了承で昨年から実施。

1機100トンものデブリさえも確認できず、冷却水を放り込んでいる状態です。 どうなるんだ
放射能は、、今も、海に空にぶち撒かれておるのです。 


11. 2016年11月11日 19:23:56 : HjCHbiL9yc : r66eSYUSdgw[134]
>7
炉心溶解した核燃料棒は一塊と限らず、幾つにもになってそれぞれを汚染していると考えることもできるでしょう。また、原発は3機が壊れたのですから。
実態がどうかはまだよくわからないのではないか。


12. 2016年11月12日 07:20:44 : fRxx0Ql0AA : XfDwYBrD3ZA[3]
年々近くの井戸の数値は上昇していますが、原因はわかりませんとの事ですね

13. マッハの市[1173] g32DYoNugsyOcw 2016年11月12日 16:57:27 : 44xaTkpY3I : VdGzVwR3lUc[96]
もうすぐ7年だというのに、放射能が出っ放し。 
原子炉の底が抜け溶融核燃料の冷却水が高濃度汚染水となり、地下では大生産、大排出。もうとまらない
・いまも、国民に損害負担を押し付けておきながら、
・当時の経営陣が責任を放棄したのは許せない。
福島事故原発に戻り最後まで収束作業をやるべきだ。 責任を放棄するな

   国民も忘れないで下さい。  もっと怒るべきだ



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素46掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素46掲示板  
次へ