★阿修羅♪ > 経世済民105 > 110.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ガタガタになっていたアメリカ経済とマイマス金利(NEVADAブログ)
http://www.asyura2.com/16/hasan105/msg/110.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 30 日 08:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ガタガタになっていたアメリカ経済とマイマス金利
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/5003896.html
2016年01月30日 NEVADAブログ


アメリカで発表されました以下の経済指標を事前に日米で協議した結果が、日銀のマイナス金利導入決定だったはずです。

商務省発表:

1)12月の耐久消費財受注(対11月比)が、事前予想は<−0.6%>だったものが実際には<−5.1%>となり、2014年8月以来の大幅な落ち込みを記録。

2)第4四半期のGDP速報値が前期比+0.7%(年率換算)となり、第3四半期の+2.0%(年率換算)から急減速


もし、日銀がマイナス金利を導入せず、今までの金融緩和をするとしていれば、恐らくニューヨークダウは暴落し、かつドルも急落していたはずです。

それほど今回商務省が発表した2つの指標の内容が悪かったのです。

アメリカFRBは景気が回復しているとして利上げに動きましたが、実際には回復どころか、悪化してきている訳であり、このまま2つの統計が発表されれば、政策の失敗として追及される恐れがあったために、日銀と連携し、今までアメリカ側から求められてきて拒否してきたマイナス(ネガティブ)金利を日銀が導入したと見るのが妥当となります。

この日銀のマイナス(ネガティブ)金利導入で、日本もヨーロッパもNYダウも大幅に上昇しましたので、まずは政策当局者からすれば、「ご同慶の至り」となるのでしょうが、金融の専門家からすれば、見方は違ってきます。

かなり辛辣な意見が多いのです。
そのために、発表後、日経平均が物凄い乱高下をしたのです。

その理由は、現在続いています日銀の金融緩和は年間80兆円の国債を買い入れるという内容ですが、実際にはこれ以上国債買い入れを拡大できる状況ではなくなっているのです。
日銀が年間80兆円の国債を買い入れるとなれば、償還分を入れれば総額で120兆円余りの国債が必要ですが、実際に発行される国債は122兆円余りとなっており、このままいけば新規に発行される国債のほぼ100%が日銀に行くことになり、今回金融緩和を実施しようにも国債買い入れを増額できなかったのです。
即ち、日銀は景気の悪化、円高の進行を受けて、打つ手がなかったことになるのです。

そこに飛び込んできたのがアメリカからの「要請」で、これは日銀にとり願ってもない「要請」だったはずです。

ところが、このマイナス(ネガティブ)金利効果は事実上効果がなく、かえって「もはや打つ手がない」と表明したのも同然であり、今後金融市場が混乱した際には、何もできない状況に直面することになりかねません。

また金融機関からすれば、今回のマイナス(ネガティブ)金利で、利ザヤは更に減る訳であり、今までは保有してきた国債を益出しして何とか決算上はお化粧できていましたが、今や売れる国債が枯渇してきており、これ以上益出しできないところに、マイナス(ネガティブ)金利であり、金融機関にとってはこれから「地獄」を見ることになります。

ヨーロッパではドイツ銀行が9000億円余りの赤字を発表していますが、実際にはこの数倍の赤字が潜んでいるとも言われており、それはデリバティブ損となりますが、これは日本の金融機関にとりましても対岸の火事ではないのです。

アメリカを救うために導入したマイナス(ネガティブ)金利ですが、持てるカードをすべて使ってしまった以上、日銀は今後打てる弾がない「戦」に出ていくことになります。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月30日 08:59:06 : OXOZAJHm46 : SDY2PIONCnY[1]
米実質GDP:第4四半期0.7%成長−消費減速、設備投資は削減
Bloomberg 2016/1/30 00:57

 (ブルームバーグ):2015年第4四半期(10−12月)の米実質国内総生産(GDP)は伸びが減速した。個人消費が抑制され、企業は設備投資を削減し、在庫調整を進めた。

米商務省の29日発表によると、第4四半期のGDP速報値は前期比年率0.7%増加。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値は0.8%増だった。第3四半期のGDPは2%増だった。

米調査会社IHSのチーフエコノミスト、ナリマン・ベーラベシュ氏は、「米経済は思っていたほど強くないのかもしれない。非常に弱い部分があるのは明らかだ。しかし、成長への基盤はしっかりしている」と指摘。10−12月は減速したものの「消費支出の回復に向け状況は整いつつある」と述べた。

第4四半期の項目別では個人消費が前期比年率2.2%増。7−9月は3%増だった。個人消費はGDPに1.46ポイントのプラス寄与となった。

貿易と在庫を除く国内最終需要は1.6%増。前期は2.9%増だった。

グローバル需要の弱さと原油価格の下落を背景に、企業の設備投資は1.8%減少と、2012年7−9月期以来のマイナスとなった。前期は2.6%増だった。企業の機器投資は2.5%減。前期は9.9%増。

在庫の寄与度はマイナス0.45ポイント。前期はマイナス0.71ポイント。
2015年通年のGDPは2年連続で2.4%増加。消費支出が10年ぶりの大幅な伸びとなり、全体をけん引した。

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20160130-00000002-bloom_st-nb


2. 2016年1月30日 10:10:37 : OVF2JczG9U : xb40nZ3KWXs[42]
日銀って日本人の銀行ちゃうんやな。

米の銀行か?


3. 佐助[3298] jbKPlQ 2016年1月30日 10:31:26 : 9WzTFdu8Dw : EvnuAppFUfU[15]
2007〜10年にスタートしている第二次世界金融大恐慌は、ドル一極からユーロ・円三極への移行が根因。多極化なんです。すなわち基軸通貨の交代です。

従って対策すれば何の問題も発生しないが,まず銀行の取り付け騒ぎと一時閉鎖がある。

世界通貨を複数通貨支配にすればよい,ドルを助けるために,ドル・ユーロ・円(元)?が望ましい。
取りあえず軸通貨をドル・ユーロ・円にする。

一つは各国の通貨発行の限度として、保有しているキンの価値を使用する。(金本位制)

二つ目に(金本位制)が嫌なら,33 年のルーズベルト大統領にならい、金の輸出輸入を国家管理にし、原価百円の1万円札紙幣で、国民から金価格相場にプレミヤムを付けて買上げると、円は間違いなくドルとユーロと共に、25%の金を保有して、第三の基軸通貨となる。

ただし日本はキン争奪競争に遅れをとり、円が世界通貨の三極の一つにならない可能性もある。この場合,日本は古今未曽有のパニックを体現する。しし損業革命を加速させると,世界金融大恐慌から脱出できるが政府が原発で遅延させるために,泥沼になるはずです。その前兆に銀行・証券・為替の一時閉鎖がある。

世界のエコノミストの中に、紙幣とキンを交換する第一次金本位制を復活させるべきだと主張する人はゼロである。再び、国と国の貿易赤字の決済にキンを使うべきだと主張している人もゼロである。だが、各国の通貨の発行限度の尺度としてキンを使うべきだという主張は、ドルが暴落するたびに、米国財務省内で議論される。その目的は、崩壊しつつあるドル本位制度をテコ入れする選択肢の一つとしてだ。だが、金利を上げて、貿易黒字国からドルが還流されると、この案はお蔵入りになってきた。


それで,これからの予測

第一段階
世界の外貨準備がドルからユーロヘ移動(シフト)やり上げでドル暴落

第二段階
ドル暴落を防止するため米国は、通貨の発行尺度を保有キンにする政策(第三次金本位制)を提案。ドル暴騰ユーロ・円下落

第三段階
ユーロも、加盟各国の保有キンを合算し、ユーロ通貨の発行尺度とする。その結果、ユーロ上昇。ドルと円下落。世界の国が、激烈なキン争奪戦争をスタートさせる。

第四段階
日本政府が、日本国民のキンの輸出入と売買を禁止し、日銀のみの買上げ実施。世界の保有キンは、ドルとユーロと円に、ほぼ三分割され、世界通貨は三極支配体制となる!

第五段階
為替表示はドル単独表示から、ドル・円・ユーロ通貨表示に移行する。

第一段階〜第五段階で,同時に世界恐慌を救う産業革命がスタートしている。


4. 佐助[3299] jbKPlQ 2016年1月30日 10:34:48 : 9WzTFdu8Dw : EvnuAppFUfU[16]
すみません,間違えた
しし損業革命は産業革命の間違いです、訂正します。

5. 2016年1月30日 11:09:43 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[319]
金融主義者を粛清し、財政出動主義者に替えろ
(▼△▼)


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメント多数のため全部削除
6. 2016年1月30日 13:05:07 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[501]

>日銀がマイナス金利を導入せず、今までの金融緩和をするとしていれば、恐らくニューヨークダウは暴落し、かつドルも急落していた
>アメリカからの「要請」

あほらしい妄想

一部のマイナス金利を導入したところで、

大した効果などないことは米国も市場もわかっている

だから実際、大して上昇していない



7. 2016年1月30日 14:53:59 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[297]

 評論家は 何か 誤解(考え違い)をしていませんか〜〜〜


 江戸時代から 明治に変わるとき 武家諸法度が どうのこうのといっても しょうがない

 太平洋戦争に負けて 戦争経済から自由主義経済に変わるとき 過去は何も参考にならない

 ===

 現在 資本主義が崩壊しようとしているとき 過去の資本主義の経済学なんて 何の役にも立たない

 ネット社会の時代に 2030年には 新聞は全て廃刊しているだろうと予測が出ているときに

 世界中で 軽減税率の弊害がはっきりしているのに 新聞に軽減税率を適用してなんになる??

 2050年には ロボットが99%仕事をして 人間は 1%しか仕事がない

 そんな時代に 就職活動なんて まったく無意味だ 

 TPPだって 農業は 完全機械化されるのに 企業が農業に参入するのを阻止している

 TPP対策は 時代の進化をとめようとする 超愚作だ〜〜〜

 ===
 
 金は ジャンジャン使うべきなのだ
 
 


8. 2016年1月30日 15:08:44 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[407]
上げるのが目的ではなく支えるのが目的だ。
持ちこたえるのが精一杯だ。

ただし、効果は長続きしない。


9. 2016年1月30日 17:12:00 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[298]

 マイナス金利は 銀行を苦しめることになる

 日銀に入れられない金は 個人・法人に 貸付なければならないが

 金のいる企業は あぶない企業でもある 銀行は 個人がマンションを買うのなら

 すぐにでも 金を貸そうと 金利をさげて 借りてくださいと頭を下げる

 結果は 低金利で 銀行の儲けは少ない

 ===

 愛のところは 今年 とりあえず 2枚の土地を購入するが 銀行は 即座にOKをだして

 すぐに 金が出てくる  そんな時代だ〜〜〜
 


10. 2016年1月30日 22:16:08 : GLUiH1o95U : z_48yBWfvSI[11]

>2枚の土地

2筆


11. 2016年1月30日 22:35:28 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[303]

 1億の土地を仕入れたら 理想としては 1億3千万で売る

 1億の物件なら 年間家賃収入 1000万稼げるようにするのが 理想だな〜〜
 


12. 2016年1月31日 01:40:31 : G5qk1LbNBM : tz61LEciHiY[7]
金利がどうこうではなく需要がない。需要があっても消費者には金がないということじゃないの。

将来人口が減る見込みの中で貧乏人を増やすばかりの政策では設備投資する気にはならんだろう。


13. 2016年1月31日 06:29:26 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[242]
>>6
銀行は使い道のない金を日銀に預けていた
それが、利子が取られるとなると何かに使わないといけない
投資先はないし国債も買えないし
じゃあ米国債でも買うかということに

14. 2016年1月31日 18:49:32 : JBDevDQjKA : LJDbMcMeTks[3]
日銀の政策がアメリカを助けるために為されたってわけですね。

ついでに日本財政を助けるために国家の国債をマイナス10パーセントの金利で国から調達してはどうでしょうかね。


15. 2016年1月31日 18:53:46 : JBDevDQjKA : LJDbMcMeTks[4]
↑ もちろん馬鹿げている日銀の政策を揶揄して書いたのですよ。

16. 2016年1月31日 21:49:13 : jzEmONdjwU : jPkOvmA@diE[43]
>>12さま

日銀総裁か財務大臣になってほしい・・ほんとうに。


17. 2016年2月01日 00:09:51 : qIekVDJqnk : jZLEQdg6CNc[1]
日銀総裁は財務大臣をカタにハメてキャン言わせたるねん・・ほんまに

18. 2016年2月01日 21:31:27 : Y39wSRqLeI : 3bT_bLdiPpU[31]
アメリカを救うために導入したマイナス(ネガティブ)金利ですが、持てるカードをすべて使ってしまった以上、日銀は今後打てる弾がない「戦」に出ていくことになります。>

アメリカを救いたいなら金利を上げろ!
米国も0金利で貧困量産状態。


黒田が金を使いすぎのデフレ貧困だから
底をついたら、緩和の終わりで利上げで復活となる。
緩和が終われば、何の為の無駄使いだったかと、
責任追及は免れない。
マイナス金利でこのままデフレにしておけば。
デフレは俺の責任じゃない、原油暴落のせいとなる。
デフレに利下げで対応は日銀の常套手段。       
自分の責任じゃない日銀の責任となる。

黒田責任逃れの悪あがきである。




[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民105掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民105掲示板  
次へ