★阿修羅♪ > 経世済民109 > 886.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪お金は知っている≫日銀は公然と反旗を翻した三菱東京UFJの“圧力”に屈するな(ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/16/hasan109/msg/886.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 17 日 21:02:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【お金は知っている】日銀は公然と反旗を翻した三菱東京UFJの“圧力”に屈するな
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20160617/ecn1606171550001-n1.htm
2016.06.17 夕刊フジ 


 英国の欧州連合(EU)からの離脱か残留を問う23日の国民投票が近づくにつれ、外国為替市場では円高が止まらない。

 英国離脱となれば、他のEU参加国に飛び火し、「EU解体」危機に発展し、欧州経済は大混乱に陥り、全世界に波及する、という連想が生まれ、全世界の株式市場が揺れる。不安に駆られた世界各地の投資家は安全な逃避先として日本、ドイツ、スイスの国債と通貨に殺到する。

 円高はどこまで進むのだろうか。英国・EU問題を脇に置いてみると、基本的かつ中長期的な円・ドル相場のトレンドはやはり、日米の実質金利によって決まる。グラフは日米の10年物国債の名目利回りから消費者物価上昇率を差し引いた実質金利の差(米国マイナス日本)と円ドル相場、および日本国債利回りの推移を比較している。

 一目瞭然、円相場は実質金利差に沿って変動していることがわかる。統計学でいう相関度は0・81(1が完全相関)と極めて高い。それに対して、国債の名目利回りは低落傾向を一貫して保っているが、円相場との相関度はかなり弱いことが見て取れる。

 ということは、円相場の決定要因は日米双方の名目金利とインフレ率になる。米国の金利は日本と同様、今年に入って下落しているが、インフレ率の方は上昇気味であり、実質金利は下落している。これに対し、日本のほうはインフレ率がマイナスに再び落ち込んでおり、国債利回りのマイナス幅よりも低い。このため、実質金利はむしろ上昇気味であり、日米の金利差が縮小している。

 米連邦準備制度理事会(FRB)は当面、利上げに慎重なので、インフレ率が現状のままだとすれば、米実質金利は上がりそうにない。

 日銀が円高傾向に歯止めをかけるためには、量と金利の両面で追加緩和に踏み切る必要がある。「量」のほうは、国債の購入額を現在の年間80兆円から100兆円に引き上げる案が有力だが、逆に円高要因になりうる。国債相場が上昇(国債利回りの低下)すると見込まれるので、海外からの買いを招き寄せて、円高につながるからだ。

 その点、マイナス金利政策を強化すれば、実質金利も下がり、米国との金利差を広げられるので、円安効果が期待できるのだが、収益減を恐れる銀行界トップの三菱東京UFJ銀行が公然と反旗を翻す始末だ。

 何しろ三菱UFJといえば、かつて三菱銀行時代は日銀総裁にトップを送り出したほど「格式」が高く、新卒の入行審査の面接回数の多さは日銀と同等である。三菱UFJのトップは「哲学の相違」を口にしてまで日銀に刃向かうが、目先の収益優先で日本経済に貢献できるはずはない。

 英国のEU離脱が決まれば、円高デフレ不況の再来も懸念される。日銀がマイナス金利という伝家の宝刀を封印したら、アベノミクスの効能は薄れる。日銀は三菱UFJの圧力に屈してはならないはずだ。 (産経新聞特別記者・田村秀男)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月17日 21:44:21 : 9YgZuaTGgQ : c9D8JXf7uNo[1]
この資本主義の日本で一内閣のために民間企業が協力しろって??

ばかな事言ってんじゃねぇよ。アホが!!


2. 2016年6月17日 23:44:04 : VXa52Bq7x2 : b0Dfe1PuT9g[3]
金利というのは、基本プラスでうまく機能するように諸制度が設計されている。
マイナス金利なんて、副作用ばっか多くて、うまくいくはずがない。
マイナス預金にはタンス預金や見せかけ貸し付けなどいろいろスルーする手段があるからだ。
日銀はもう勝ち目はない。
黒田は、遠からず失脚するしかない。
政策失敗の汚名を着せられたまま。
ある意味、スキャンダルの舛添より辛い結果かもしれない。

3. 2016年6月18日 04:52:19 : 3VUnj6Yt4Q : yePhRa_LIo8[2]
次は日銀が官邸に叛旗を翻し
「日銀の圧力に屈するな」と産経が書くのでしょう

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民109掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民109掲示板  
次へ