★阿修羅♪ > 経世済民110 > 460.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
VWがトヨタを抜いて世界一に? 目標撤回後に意外な展開(Forbes JAPAN)
http://www.asyura2.com/16/hasan110/msg/460.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 01 日 13:35:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

VWがトヨタを抜いて世界一に? 目標撤回後に意外な展開
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160701-00012698-forbes-bus_all
Forbes JAPAN 7月1日(金)13時0分配信


スキャンダルなど気にすることはない──? 独フォルクスワーゲン(VW)は生産台数で今年5月、2位のトヨタ自動車との差を広げた。年末までには「世界最大の自動車メーカー」の名を手にすることができるかもしれない。

現時点での世界最大手、トヨタは6月29日、5月の世界販売・生産台数を公表した。今年1〜5月でみると、同社の生産台数はいわゆるディーゼルゲートスキャンダルにゆれるVWを10万台近く下回っている。

VWは数週間前、「2018年に世界最大の自動車メーカーになる」としていた同社の目標を撤回する方針を明らかにしたところだ。だが、奇妙なことに、その目標は2年近く前倒しで実現することになる可能性が出てきたのだ。

VWが年末までに生産台数でトヨタを負かすことができる確率は、高いといえる。巻き返しを見せている中国市場と欧州市場で、VWの業績が好調なことが理由だ。一方のトヨタは、これらの市場を苦手としている。ユーロ安も、VWの輸出を後押ししている要因だ。

米国では、VWグループの売上高は今年1〜5月、前年同期比で6.2%減少した。しかし、同グループの世界全体での売上高に米国市場が占める割合はわずか5%と小さいことから、それほど大きな痛手にはなっていない。米国市場での業績悪化の原因は主に、ディーゼル車の販売を中止したことだ。これに関連してドイツ国内では、VWは当面、米市場でのガソリン車の販売も取りやめるのではないかとの見方が出ている。

ただし、トヨタはこうしたVWの躍進も意に介していないもようだ。それよりも同社が気にかけているのは、世界全体が景気循環の後退期に入る可能性など別のことだ。同社は何年も前から生産工場の増設に後ろ向きで、メキシコと中国で親切を計画している小規模な工場も、10年以内に稼働することはなさそうだ。

Bertel Schmitt
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月01日 13:59:26 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[1765]

日本が外貨を稼いで、円高でいられるのも、ほとんどトヨタなど、ごく一部の企業の生産性が高いためだ

このまま改革を放置して、新規産業が育たず、いずれ電気自動車の時代になれば、

ただでさえ老人比率がトップレベルで既得権者優遇社会である日本は、アジアの並み以下の国家に落ちて行くのは確実

当然、今後も中国と張り合う気でいるとしたらお笑いということだな


2. 2016年7月01日 17:18:57 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[324]

 いまや EVの時代になるかもしれないのに レシプロエンジンの車の首位に 意味があるのか??

 ===

 トヨタには 規模よりも 利益率に注力して 来るべき時代への備えが良いと思う
 

 


3. 2016年7月01日 23:21:37 : mYlSRbhZfI : mWiZrpC@4nc[401]
トヨタの御曹司社長は、生産規模の拡大はしないよ。奥田時代にやって、散々な目に遭ったことを忘れていません。そうじゃなく、操縦して楽しい自動車に取り組んでいます。自らもレースに出られてますからね。

トヨタの強みは、いくつもの技術を同時進行で開発していること。かつて前輪駆動に転換した時代も、同時に後輪駆動の開発を続けた。
(註 それがレクサスに強く反映されている。)
ハイブリッドばかり目立つトヨタですが、クリーンディーゼルもやっているし、電気自動車も開発を継続しています。ひとつの技術に一辺倒にならないところが、トヨタの持ち味です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民110掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民110掲示板  
次へ