★阿修羅♪ > 経世済民110 > 606.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相真っ青 イギリスEU離脱で押し寄せる日本大恐慌(1) (週刊実話)
http://www.asyura2.com/16/hasan110/msg/606.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 06 日 19:58:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍首相真っ青 イギリスEU離脱で押し寄せる日本大恐慌(1)
http://wjn.jp/article/detail/1386146/
週刊実話 2016年7月14日号


 6月24日に決定した、英国の国民投票による“EU離脱”のショックが瞬く間に全世界を覆い、戦後最大の大不況に陥った'08年のリーマン・ショックの再来、さらにはアベノミクスが一気に崖っぷちに追い込まれる可能性も出てきた。

 「リーマン時、日本の株価は1万2000円台から1カ月後には6000円台まで大暴落し、経済は大いに後退した。今回の離脱の余波はそれよりも急で、初日で早くも1200円下がり、一気に1万5000円を切った。1万円割れもあるでしょう」(兜町証券関係者)

 大方の予想に反し、国民投票によりわずか約127万票の差で決着した英国のEU離脱。そもそも第二次世界大戦時、ヨーロッパで互いの国が潰し合った傷跡の深さを反省し、旧西ドイツ、フランス、ベルギーなどが協力し合える連合体制を作り上げようと始まったのが、EU前身のECだった。

 それを多くの欧州人が引き継ぎ、'89年のベルリンの壁崩壊とともに領域は旧東ドイツにも拡大。さらに'93年、関税撤廃や緊密な経済のつながり、EU内での自由な国境移動、統一通貨などの協力関係強化のもと、28カ国5億人が参加するEUが発足した。

 「しかし近年、英国大衆にとってEUは足枷となっていた。その最大の問題は移民。ブレア政権だった'04年頃から移民を無制限に受け入れ、年間20万から30万人が流入し、結果、国内には300万人の大半がロンドン近郊や、英国南部に集中した。リーマン後、経済が不況に陥る中で、国民には財政緊縮策でさまざまな制限がかかったが、移民に関しては病院も学校も無料。そんな我慢ばかりの環境に、英国民の不満は溜まる一方だったのです」(在英国ジャーナリスト)

 移民による犯罪は年間3万件近くにまで倍増し、治安悪化で高齢者は外にも出られない。最近では、流入するテロリストの存在に不安は増大。建築関係や飲食関係などの職も、移民により浸食される一方となった。

 「そんな犠牲を強いられながら、漁獲高制限や農薬制限、細かいところではキュウリやバナナは曲がっているものを売ってはいけない、掃除機の吸引力が強過ぎてはダメなど、馬鹿げた規制がEUから押し付けられる。それでいて英国のEU拠出金は年間1兆4000億円。カネを吸い取られた揚げ句にデメリットばかりであれば、何も共同体でいる必要はない。そんな積もり積もった不満の爆発が、離脱への暴走につながったわけです」(同)

 しかし問題は、世界の約半分を占めるGDP1700兆円のEU経済パワーだ。

 「そこを抜け、自由にやるとなった場合、まず無関税だったEU各国との貿易に関税がかかるなど不利益が多数生じる。離脱派はEUは英国を無視できないだろうと楽天的だが、EU側はこれ以上の離脱を防ぐため、英国を一罰百戒で徹底して叩きのめす可能性が強いのです」(シンクタンク関係者)


             ◇

安倍首相真っ青 イギリスEU離脱で押し寄せる日本大恐慌(2)
http://wjn.jp/article/detail/7931881/
週刊実話 2016年7月14日号

 そんな中で巻き起こるのが、日本経済への大打撃だ。日立製作所は昨年、英国北東部に約126億円を投じ鉄道車両工場を新設したばかり。離脱でEU向け輸出品には関税が課される可能性が高く、ドイツのシーメンス社やフランスのアルストム社との価格競争で不利になるのは必至。さらに年間19万台を生産しEUに輸出しているトヨタや、日産自動車、サントリー、富士通など、英国に拠点を構える日本企業約1400社は大混乱に陥る。

 「日本国内に目を向ければ、急激な円高は輸出に逆風となる。24日朝の時点で1ドル106円だったのが離脱の一報で一時99円になりましたが、これで、例えばトヨタは約3000億円、パナソニックは約2500億円が吹き飛んだ計算になる。円高が加速すれば外国人観光客の足も鈍り、株安で日本の消費は冷え込むでしょう。アベノミクスの真骨頂は円安株高。その芽がこれ以上断たれることがあれば、日本経済は崩壊の一途をたどります」(証券アナリスト)

 リーマン・ショック時と同様の状況に陥れば、致命的な大打撃を受けるのはやはり中小企業だ。

 「リーマンの時には自動車関連だけで1万数千人が人員整理された。そして、派遣切り。会社寮の入居者の中にはたちまちホームレス生活になってしまった人もいる。あの二の舞だけはごめんです」(自動車関連下請け業者)

 経済アナリストは、こう言う。

 「EU離脱によりロンドンに拠点を構える金融機関がこぞって逃げ出せば、それだけで失業者が100万人にも上ると言われている。その大混乱の影響が、東京や上海、ニューヨークに出ないはずはありません」

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が運用する130兆円も、株安により10兆円単位で消え、“年金支給開始70歳”も現実を帯びそうだ。

 「伊勢志摩サミットで安倍首相は『世界経済がリーマン・ショックの前に似ている』と唱え、海外メディアから酷評されたが、奇しくもその予言が当たった格好。これで消費税増税再延期の名目も立ったわけですが、これに内心、一番驚き、危機感を抱いているのは安倍首相なのではないか。参院選に向け経済政策を全面に打ち出してはいるが、言えば言うほど墓穴を掘る可能性さえある。国民の不信に火がつけば危ない」(自民党幹部)

 安倍政権もろとも、EU離脱に飲み込まれるのか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月06日 20:39:11 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[1822]

想定内だろw

http://www.mag2.com/p/money/13492
安倍首相「リーマン危機前夜」に世界が失笑。伊勢志摩で日本が失ったもの=斎藤満


2. 2016年7月06日 20:41:41 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[1823]

まあバカな批判者のせいで、消費増税しなかっただけで十分ではあるw


3. 2016年7月06日 20:54:11 : xJZ6l9VGvk : pN0Ftl2IgAM[2]
>1は都合のよい部分しか引用していないな。
もっと違う記事も引用してみたらどうだ。
あと、こいつは「あほらしい」か、「想定内」くらいしか言えないみたいだな。
こういうネタには即座に反応する程度の器ということだろう。

4. 佐助[3646] jbKPlQ 2016年7月06日 21:19:21 : 9zzRTyeBxk : 4eYUJw@wYHY[88]
さらばアベノミクス
あらゆる経済指数(生産・販売・雇用・投資・貿易)が三分の一以下に激減する世界的金融大恐慌の影響から逃れることはできない。

日本の有名企業は、政府のてこ入れにもかかわらず、消滅する。そして、生き残った企業も、既存店の売上や国内販売の売上高の低下を解消できないまま、経済指数三分の一以下という長期不況に突入しなければならない。

第二次世界金融大恐慌や世界経済全体に波及するバブルの発生なんて、想像することができない!第二次世界金融大恐慌のスタートが、2007〜10年に不可避だったのは、人間がバブルに巻き込まれ財産を失うのも、ムズムズ(機会損失)の心理法則に支配されるためだ。そしてまもなく二番底・三番底を体現しなければならない。

かくて、アベノミクスを信じた国民は国家予算の二倍もの150兆円の個人資産は、山頂から崩落する溶岩のように、一気に流出する。そして人間は「予期されない出来事」に遭遇すると思考が停止し、死を連想するため、逃走パニックを発生させる。

そして取り付け騒ぎの経験から、日本政府は一万円以下の預金を払い戻すルールを採用すれば、取付け騒ぎは発生しないと錯覚してしまった。だが、銀行や証券会社が倒産すれば、短期間でも、死に金(引き出せない預金)を発生させる。死に金はビジネスを破産させる。そして、150兆円の国民資産は、投信に傾斜すると、投信の解約は、早い者勝ちとなるため、取り付け騒ぎの発生は不可避となる。

世界の通貨はキンの束縛から開放され、膨張を加速した。その膨張は、地球の内部で底動するマグマに似ている。巨大なドルのマグマは出口を求め、地震や火山爆発のごとき突発的な災害に、人類を巻き込むことを不可避にする。

日本の政治経済の指導者はバブルから早期脱出する手段は戦争であるという妄想をもつ人はビックリするほど多い。なにしろ日本は、朝鮮戦争特需やベトナム戦争特需を体験しているため、戦争による景気回復を待望する妄想は、鍵もかけないで放置されたままである。

国民が苦しむ姿を嘲笑い,日本政府は平和憲法を変えて核武装し、世界の憲兵の仲間入りをしたいという流れが、いまや多数派となりつつあることは非常に残念だ。

しかも日本と米国への輸出依存度の高い国は、今回のスーパーバブルの台風の目に直接巻き込まれ、その影響からの脱出に時間がかかる。ナゼ、日本だけが、90年代に経験した失われた10年間の苦痛を、再び10年以上も経験しなければならないのか? 今度の苦痛は、いざなぎ景気越えの見かけの景気をともなわない。なぜなら、見かけのいざなぎ景気越えは、国内市場の縮小を海外市場の拡大によってカバーされた、蜃気楼化された経済指数が正体だからだ。


5. 2016年7月07日 14:42:56 : pmLHefo1qQ : N5jfN68Mk34[1]
さすがは安倍総理、リーマンショックが来ると予言していた
また株もどんどん下がって、今年中には1万円を切る勢いである
今度の参議院選挙も念願の改憲が出来そうであるし万々歳である
つぎ込んだ年金もどんどん無くなり、貧乏人が増えていきそうで兵隊予備軍も整いつつある
これで1929年の世界大恐慌のようになれば、いよいよ第3次世界大戦
日本はまたしても中国と戦争ということになる
今度は米国が後押ししてくれれば、日本列島は不沈空母となり、猛攻を受けても戦艦大和のように決して沈みことはない
いよいよ北朝鮮の金様なみの天才軍略家安倍様の登場である


6. 2016年7月07日 19:30:20 : Zdp8bcnNMg : U2u9@KNSCwo[42]
真っ青に ならずにむしろ ほくそ笑み

7. 2016年7月07日 23:55:20 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[426]
まあほんと日本人はもう一度>>5のような状況になるしかないのかもな。

あいかわらず自公を応援している人間がいるからね。こりゃ死んでも治らんかも。


8. 2016年7月08日 17:19:05 : uiEqbT9sWg : kkgNcpCl1Jg[114]
金融収縮と金融崩壊そして振って沸いたような大都市圏の震災のダブルパンチ
そこに天候不順の不作や豪雨台風の災害が重なり原発も
多数損害を受け、富士山は噴火し世界では日本人を標的にしたテロで命を落とす
者が多数出て中国が南シナ海で突如として進行を始め海上封鎖で輸出がダウンし
北朝鮮は国内でゲリラ戦に打って出て北から原子爆弾が飛んできて
飛行機は噴煙で飛べず船は石油ストップで出航出来ず国内は餓死者続出で
てんこ盛り災害人災がが待ってましたとばかりに出現し日本は地盤沈下で沈み行く・・・  

この様な日本の沈没ってなストーリーはいかか?
なんとなく全部起こりそうでしょ。


9. 2016年7月08日 23:45:21 : WMJxreUfvU : Ccp1ax_dgPI[76]
英離脱で何故円高なのか?

キンは不況の証の如くーーー

『英離脱で』キンをを急騰させて、

キンが急騰したから欧州は危機だ!

キンが急騰したままだから欧州危機は終わってないぞ!

英離脱でポンド暴落に誘い込み、

「黒田が円高を用意して待ってるぞ!」ーーー逃避先は円だ!

となって

円高と激安金利となる、

輸出株が暴落、
金利も急落で、金融株も暴落とさせ、

円高危機だ、金融危機だ!

黒田や麻生が、
機対応に、追加が必要だぞ!と

アベノミクス廃案に待ったをかける。


10. 2016年7月09日 00:13:49 : DP0n0sQ8dc : TT0w0K1NYoE[5]
サンインセンの結果いかんに関わらず、、
安倍のミクスはもう崩壊状態。

再起不能である。


11. 2016年7月09日 00:30:47 : Mbyj9stj6s : AbcdEinOyX4[2]
EUの巨大銀行だけど, かなりヤバイらしい。
IMFの命令で 必死に現金かき集めているらしいが,
その状況が 8年前のリーマン・ブラザーズを連想させると
マイケル・スナイダーはブログで書いている。
 http://theeconomiccollapseblog.com/archives/currency-crash-drives-british-pound-to-a-31-year-low-as-deutsche-bank-sinks-to-the-lowest-level-ever

まぁ 彼の記事は 何時も こんな調子なんで,
今更 驚かないんだけれど,
金価格の下落 は 換金売り?

リーマン・ショックの年,
冬まで 金価格は順調に 上昇していた。
しかし 春に向かって 金価格は下落に転じた。
夏 金価格は 少々 持ち直して, まぁ こんなものかと観ていたが,
秋 リーマン破綻の報道で, ドカーンと下落。
その後は 金価格 急上昇。

結局 金価格の上昇は 2011年 東日本大震災の年の夏まで続いた。

【参考】KITCO 24-hour Spot Chart
 http://www.kitco.com/charts/livegold.html


12. 2016年7月09日 05:32:03 : hvwqnp4lFk : wRh9tRvxzPE[35]
日本の大企業の海外戦略が失敗しそうで危ない。
それが即不況につながるって単純な図式の経済解説だね。

こういう浅はかな記事は何かあるたびに出されすぐに忘れ去られることの繰り返し。
たまに当たれば筆者は鬼の首を取ったように宣伝しまくるし。
外れた場合は何事も無かったように次の予想を書く。

馬券の予想より根拠がない予想がほとんどだろう。

イギリスからEUへの輸出、
経済制裁が無ければ、ポンド安で好調になるだろうという予想もある。

大企業の業績ばかり言うのはどうなんだろう?

日経平均が景気に直結するというアベノミクス的な考えはやめた方が良い。

海外生産して日本で売るというのが一番儲かるグローバリズム。
生産国の所得水準が上がり新たなマーケットになるという図式でグローバル投資が行われる。

これで何も問題が起きなければ良いのだが、
出現するのは1%が99%の富を収奪するというアメリカ型社会。

グローバリズム、自由貿易ではうまくいかないことは100年くらい前にわかっていた。
日本もそうで高関税と国内産業保護の経済政策。

自由貿易では競争力の無い国の国内産業は淘汰される。
産業が無い、職が無いという貧困化が始まる。
自由貿易とは戦争のようなもの。

疲弊した国は賃金を安くして新たに外国企業を誘致すれば良いじゃないかというのがグローバリストの思想。

そこからの暴力的輸出で他の多くの国の国内産業が崩壊するという図式になる。

自由貿易はダーウィンの進化論信仰に支えられているとも言われる。
適者生存、自然淘汰で社会の調和が保たれるという理屈。

その方法では社会全体、世界全体が砂漠化していくのではないかと思うのだが、
結末を見るにはそこまで生きないとわからないのだろう。

その前に戦争が始まるというのが正解かな?

アメリカのもう一つの側面は戦争国家。

グローバリズムと戦争の二つで世界はアメリカに支配されているということになる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民110掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民110掲示板  
次へ