★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 660.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「事実なし」が一転…UR職員が甘利事務所“口利き”におわす(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/660.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 03 日 17:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


「事実なし」が一転…UR職員が甘利事務所“口利き”におわす
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/174620
2016年2月3日 日刊ゲンダイ



野党議員からの追及でついに“落ちた”(左は甘利前大臣)/(C)日刊ゲンダイ


 2016年度予算の実質審議が3日から、衆院予算委で始まった。野党側は辞任した甘利明・前経済再生担当相の金銭授受問題を徹底追及する構え。千葉県の建設業者の意をくんだ甘利事務所が、都市再生機構(UR)に補償金をつり上げる“口利き”をしたか否か――が最大のポイントだ。甘利事務所とURの12回に及ぶやりとりが明らかになる中、大手メディアは「口利きの事実なし」と報じているが、ここにきて一転、UR職員から口利きを“認める”発言が飛び出した。


■「あるともないとも言えません」


「おおっ」。どよめきが広がったのは2日、国会内で開かれた民主党の「甘利大臣疑惑追及チーム」の会合。出席議員から、甘利事務所の「口利きの有無」について問われたUR職員が、うめくようにつぶやいた時だった。


「あるともないとも言えません」


 URの担当者はこれまで、一貫して「口利きの定義が曖昧なので、はっきりと答えられない」と言葉を濁していた。ところが、民主党議員に「なぜメディアに『口利きの事実なし』と報じられていると思うか」と問われると、「推測ですが」と前置きした上で、「私たちは1日の記者レクで、『甘利事務所から、補償金の額を上げるよう求められる発言はなかった』と言っただけ。それをどう捉え(報じ)るかは各メディア次第です」と答えたのだ。


 つまり、「口利きがなかったとは言っていない。報じたのはメディア」と“口利き”を暗に認めるかのような発言をしたのだ。


 さらに議員から「口利きがあったのかイエスかノーで答えよ」と詰め寄られると、「うーん……」としばらく押し黙り、とうとう冒頭の発言に至ったのである。


 民主党の山井和則衆院議員は1日の記者レクについて、「私がUR総務部長に『口利きやあっせんを否定もできないのでは?』と質問すると、『はい。それはあります』と早口で答えていました」と振り返る。


 1日の記者レクにしろ、翌日の「民主党追及チーム」の会合にしろ、UR職員の声はとにかく小さかった。言質を取られないよう、発言をボカしていたのかもしれないが、ハッキリしたのはUR側が“口利き”を明確に否定していないことだ。それでいて「甘利事務所から、補償金の額を上げるよう求められる発言はなかった」なんてトボけているから、訳が分からない。


 元検事の郷原信郎弁護士がこう言う。


「甘利事務所から補償金の上乗せを狙った発言がなかったというのなら、12回にわたる面談には一体、何の意味があったのか。甘利氏ほどの大物政治家の秘書から『少しイロを付けてでも地区外に出ていってもらう方がいい』と言われれば、UR職員が圧力と感じるのは明らかでしょう。実際に補償金が上乗せされていなくとも、現時点であっせん利得処罰法に抵触する可能性が濃厚です。口利き以外の何ものでもありません。もしUR職員に圧力をかけ、不正を働かせていれば、あっせん収賄罪に問われる可能性もあります」


 このままURが真実を隠し続ければ、世間では「甘利疑惑」隠しに加担したと受け取るだろう。すべてを洗いざらい打ち明けるべきだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月03日 18:05:10 : J8MtcHXDKo : 8yvW7EgL0zY[42]
うらら うらら うらうらら うたってしまえば楽になるで。

2. 2016年2月03日 18:08:58 : 1ioo7h1uY6 : p1BnCI4sGlI[129]
■政治家がやれば『口利き』だの

 『あっせん利得処罰法』だの綺麗な言葉で表すが

 その昔このようなお仕事は893屋さんの役務

 893屋さんがやると威しだ・恐喝だと

 おとろしい表現になるが

 やってることは同じ

 甘利らの取り締まりに『暴対法』の適用が正しい!



3. 2016年2月03日 18:22:07 : FSsACgVr3s : 7IKTz1M5HQs[1]
甘利氏の元秘書に「労働ビザを口利き依頼」 業者証言
2016年2月3日05時36分 朝日新聞

写真・図版 建設会社側から甘利明氏側への金銭の流れ
http://asyura.x0.to/imgup/d3/86.jpg

 甘利明・前経済再生相をめぐる現金授受問題で、現金を渡した建設会社の総務担当者が、外国人の労働ビザ発給に絡む口利きを元秘書に頼み、現金40万円を渡したと朝日新聞の取材に語った。補償交渉に絡み、国土交通省局長へ渡す商品券代の趣旨で元秘書に30万円を渡したとも主張した。甘利氏の事務所は「事実関係を精査している」としている。

 総務担当者の一色武氏(62)によると、2014年と15年、知人の外国人の関係者が日本国内で働くためのビザ発給に関する口利きを頼む趣旨で、一色氏は甘利氏の元秘書らに自身の資金から現金20万円ずつ計40万円を渡したという。元秘書らの実際の関与は不明だが、一色氏は「(資金提供後)たった17日くらいで(ビザが)出た」と話す。

 法務省は取材に、「プライバシーに関わるので答えられない」としている。

 一方、同省は2日の国会内での野党の会合で、甘利氏の事務所から15年に、ビザ発給に絡む進み具合についての問い合わせが2回あったと明かした。

 同省は、問い合わせの際に甘利氏側から提出された「申請受理票」2点の写しも示した。受理票は、外国人が在留資格を得るための申請を入国管理局が受け付けたことを示す書類で、公開された受理票は一部が黒塗りされ、申請者の国籍はいずれも「中国」と記されていた。同省はこの2件は今も審査中としており、一色氏が証言した件とは別件とみられる。

 同省の担当者は野党側に「(2日に明かした2件は)口利きというか、許可できないものを何とかならないかという内容ではない」と話した。

■「国交省局長名目も」

 一色氏は朝日新聞の取材に、国土交通省の局長に渡す商品券代の名目で、元秘書側に「現金30万円を払った」とも証言した。証拠として、紙幣の記番号が分かるようコピーしたものや、渡した日付という昨年4月23日付のメモ、渡した現場という神奈川県平塚市の飲食店の同日付の領収書なども示した。

 千葉県の建設会社は、独立行政法人の都市再生機構(UR)と道路工事の補償をめぐって交渉している。同省はURを所管している。

 この名目での受け渡しで、元秘書から領収書は受け取っていないという。一色氏は「(同省)局長が受け取ったかどうか分からないが、現金を秘書に預けたのは間違いない」と話した。

 同省は朝日新聞に、商品券の受け取りを否定している。甘利氏の事務所は「事実関係を精査している」と答えた。

 一方、石井啓一国土交通相は2日の会見で、甘利氏の元秘書らとURが面会した際のやり取りについて、「URが補償を上積みすることはなく、大きな問題はなかった」という認識を示した。元秘書らについては「他の議員のやり取りにコメントする立場ではない」と述べるにとどめた。(小寺陽一郎、遠藤雄司、中村信義)

http://www.asahi.com/articles/ASJ225HZ2J22UTIL02Z.html


4. 2016年2月03日 18:27:38 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[342]

 893が 事務所に 素人を呼び出したら 即アウト 〜〜〜

 ===

 URを 12回も 甘利の事務所に呼び出したのは 威圧ですぞ〜〜〜

 ===

 甘利は あんまりだ〜〜 アウト !!
 


5. 2016年2月03日 18:54:52 : FSsACgVr3s : 7IKTz1M5HQs[2]
東京地検特捜部、UR担当者を任意聴取 甘利氏問題
2016年2月2日22時11分 朝日新聞

 甘利明・前経済再生相の元秘書が関わったとされる補償交渉について、東京地検特捜部が2日、URの担当者から任意で事情を聴いたことが関係者の話でわかった。甘利氏やURの会見を受け、事実関係について、説明を求めたとみられる。

 政治家や秘書が口利きの見返りに対価を受け取ると、あっせん利得処罰法違反になる。同法違反に問うには、国会議員や閣僚としての権限にもとづく影響力を行使したかが焦点となる。特捜部は関係者から話を聞き、立件の可否を慎重に判断するとみられる。

http://www.asahi.com/articles/ASJ226VLDJ22UTIL052.html


6. 2016年2月03日 19:57:03 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[885]
Domestic | 2016年 02月 3日 18:30 JST

特捜部、国交省前局長を聴取へ

 甘利明前経済再生担当相が千葉県の建設会社側から現金を受け取っていた問題で、東京地検特捜部が、都市再生機構(UR)を所管する国土交通省の前住宅局長を近く任意で事情聴取することが3日、関係者への取材で分かった。

 前局長は、建設会社とURとの補償交渉をめぐり、甘利氏の秘書(1月末辞職)から連絡を受けていた。特捜部は秘書とのやりとりなどについて説明を求めるとみられる。

 国交省によると、前局長は現職だった2015年3月、補償交渉に関して秘書から初めて問い合わせを受け、7月にはURの担当者名や連絡先を電話で伝えていた。


{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/idJP2016020301001618


7. 2016年2月03日 22:55:17 : 0dmNneyp7w : uD@LgOhY6yM[8]
状況証拠は全て真っ黒。つじつまも全て合う。

・甘利本人がカネを受け取った
・秘書はさらに多額の金を受け取った
・政治資金報告書に記載していない
・甘利の秘書はその建設業者のところを何度も訪問している
・甘利本人および秘書がURとは十回以上接触している
・URからその業者に億単位の補償金が支払われている。

これでお咎めなしなら日本の検察は機能していない。小沢一郎の場合は上記のどれにも当てはまらない。


8. 2016年2月04日 01:41:44 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[177]
  UR機構と当該事業者が、土地絡みのトラブルで金銭的解決を図ったということは間違い無いようである。となれば、その額の如何に拘わらず、法的措置を取らずに金目で決着を図る場合が有るということであり、果たしてそういう場合とそうで無い場合との違いは許されるのか。
  例えば空港建設にしてもダム建設にしても干潟を開墾するにしても、また近時は軍事基地を辺野古に作るにしても、当事者の意向を政府がくみ取るような事が有るだろうか。
  補償金どころか、強制収用で強引に土地を明け渡すよう政府が命じるのがこれまでの公的機関のやり方ではなかったか。
  ところが本件は、強制収用どころか、計12回にも亘って政府関係者が折衝に出向き、最終的に億円単位という高額の保障金で決着を付けるということになったようである。
  空港建設やダム建設に関しての住民の異議申し立てに対しては、法の支配の下で法廷にて真摯に向き合うという姿勢すら政府には無く、「国のいう事を聞けないなら強制収用」であり、住民は泣き寝入りでお終いである。
  住民による国賠訴訟も起こるが、およそ国の敗訴は無く、それどころか、住民が訴訟を提議している間にも着々と建設工事を敢行するのは、辺野古も、「どのような状況であるにせよ工事は着工する」、と宣言する政府であるからして、万が一にも住民が勝訴したとて、当該の建築物は完成済み、という理不尽さである。
  こういう事態は政府はトラブルとは見做さずに、左翼系住民による良からぬ反対運動、などとしてなぎ倒して来たのがこれまでの姿勢である。
  ところが一方では、民間事業者とのトラブルとしてトラブル対策で血税を投入していたことが、今回判明したのである。
  政府のこの対応の違いはまさに、閣僚と事務方が国民納税者と業界の、どちらのサイドに付くか、であろう。
  通常は強制的に住民から土地を収用するような政府機関が、閣僚の名前が出た途端に業者に補償金の支払いを検討するのであるから、これはどう見ても、業者と政府、閣僚との、三者の結託による血税の収奪と言う以外に無いのではないか。
  問題は、甘利氏が何の疑問も持たずに業者から金を受け取ったように、こうした、与党、業界、行政府による談合が日常茶飯事に行われていた可能性が高いということであり、だとすれば、これでは到底国家財政破綻は避けられないのである。
 
 

  


9. 2016年2月04日 05:46:15 : hkH2oFZHns : sdLX7N4clbA[27]
サルとスカが
自分に飛び火するのを恐れ
幕引きに
アマリを塀の中に落とす決断をしたんだろう
アマリまだ発言できるうちに
みんなしてるじゃないか
告発しろ  このままでは
サルの生贄なるだけだぞ

10. 2016年2月04日 10:08:33 : VES9N9YZ62 : DBNmaSw@hmM[83]
事態が急展開した理由は、なんだ。

口利きだろう?

馬鹿なこと審議してる時間はないぞ。

甘利は、牢獄にぶち込め!


11. 2016年2月04日 15:31:08 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[175]
天下り先のURは血税を使い大臣の口利きに負けて大金を払った、口利きがなければ甘利氏に賄賂を渡す理由もない、口利きのお陰で大金を得た建設会社のはっきりした証拠ではないか、URなどいらない潰されるはずの天下り先、安倍政権がここまで予算をつけてきた。

12. 2016年2月04日 17:14:38 : nN7CH524H6 : BfQBprDQ18o[1]
URもまずは自分の身がかわいいよね

特捜さんよー

早く甘利事務所に強制捜査に入らないとハードディスクにドリルされちゃうよー

秘書の身柄押さえないと自殺されちゃうよー

恣意的な捜査ばっかしてると世間はしかと見ているよー

特捜解体論ふたたびかもねー


13. 2016年2月04日 19:29:34 : GepEGvkSC6 : pxLnQR90BTg[1]
大臣室というところは、なんて汚らわしい場所なんだ!
立派な背広を着て、やってることはキタナイ!
汚物である。
  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ