★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 715.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
外務省と防衛省が首相をハメ、辺野古に戻させた(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/715.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 05 日 00:17:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

外務省と防衛省が首相をハメ、辺野古に戻させた 
http://tanakaryusaku.jp/2016/02/00012907
2016年2月4日 23:48 田中龍作ジャーナル



極秘文書”をかざす鳩山元首相。右肩に『極秘』とあるが、公文書にあるべき「発出元の記載」と「通し番号」がない。メモ書きに過ぎないことが分かる。=4日、都内 撮影:筆者=


 民主党政権時の2010年4月19日、防衛、外務の官僚たちが、官邸に鳩山首相を訪ねた。


 前年夏の総選挙で鳩山が唱えていた「米軍基地の沖縄県外への移設」についてレクチャーするためだ。


 官僚の一人は「アメリカ大使館と交渉した結果こうなった」と言って、3枚つづりの文書を鳩山に差し出した。


 文書のタイトルは「普天間移設問題に関する米側からの説明」。右肩には『極秘』の判が麗々しく押されている。


 “極秘文書”には米軍のマニュアルとして次のように書かれていた ―


 「航空部隊と陸上部隊の訓練の一体性を考えると、移転先は普天間から65マイル(105km)以内に限る」。


 沖縄全島は70マイル。沖縄以外はダメということだ。(移転先の候補にあがっていた)徳之島はあきらめろという内容である。


 「アメリカがそういう条件であれば、沖縄以外に持って行くことは不可能」。鳩山は県外移設を断念した。


 「最低でも県外」の選挙公約は果たせなくなったのである。沖縄県民の失望をマスコミが「怒り」へと煽り立てた。鳩山は退陣に追い込まれる。


 “極秘文書”を手にした官僚たちが官邸を訪れてからわずか44日後(2010年6月2日)のことだった。



米軍キャンプシュワブ。この沖に辺野古基地が建設されようとしている=2015年11月、名護市 撮影:筆者=


 鳩山は決定打となった米軍マニュアルについて琉球新報に調べてもらったが、そんなマニュアルはどこにもなかった。


 極秘の指定期間は2015年4月18日。極秘が解除されたため、鳩山側近の川内博元衆院議員が外務省に問い合わせた。


 文書を扱う大臣官房総務課は「公文書ではない。外務省が作成したものかどうか分からない」と回答した。“極秘文書”はガセだったのである。


 「アメリカではなくて日本の役人の知恵でこういう物(“極秘文書”)が出てきた。信じた自分が悪かったが、相当に巧妙だった」。鳩山は悔しがる。


 安倍政権になって、在日沖縄米軍ヘリコプター部隊の訓練基地を佐賀県へ移設することが提案された。沖縄と佐賀はゆうに200kmを超える。


 「移設は65マイル(105キロ)以内」は真っ赤なウソだったのである。


 田中は鳩山に聞いた。「辺野古に戻したのは外務省と防衛省ですね?」


 「そういうことです」。鳩山は奥歯を噛みながら答えた。 (敬称略)


   〜終わり〜
  ◇
本記事は4日、日本プレスセンターで行われた鳩山由紀夫元首相の講演会をもとに作成しました。文末の質問と回答はエレベーターホールでの ぶら下がり です。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月05日 00:54:51 : 1ioo7h1uY6 : p1BnCI4sGlI[131]
■2010年4月の外務大臣は

 いまの民主党党首

 フランケン岡田です!

 防衛大臣は北澤

 こいつもまだ民主党に

 居座っています!

 『天網恢恢疎にして漏らさず』

 『裏切り者に 天罰を!』



2. 2016年2月05日 01:02:54 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[527]
コチラ、動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=isiKM08K-hI

これ、素晴らしい講演でしたね。表題以外でも良い情報がたくさんありました。

・甲状腺がんの発生の確率を見ても、最近で千葉でそうとうな数が出た。不安な方々がいらっしゃる。福島は言うまでもない。(1時間9分38秒あたりから)

・クロスオーナーシップの解消はなぜ潰されたのか。
 →総理会見をオープン化したら朝日の記者から憤りのメッセージがありました。(1時間42分あたりから)

朝日など潰れればいいのです。


3. 2016年2月05日 03:20:10 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[529]
堀茂樹氏
「念の為に言っておく。小沢一郎氏の場合は、検察とマスコミと政官界が2009年から3年以上にわたり、寄ってたかって氏を「はめよう」としたにも拘らず、「はめる」材料となる事実を見出し得なかったのである。しかし彼らは、国民を洗脳して氏のイメージを毀損し、その政治力を削ぐのには成功した。」
https://twitter.com/hori_shigeki/status/695307229038129152

マスゴミってどうしようもないな。


4. 2016年2月05日 03:27:35 : KFe8dpjO72 : c1pA1BZjaac[7]
外務省というのは日米合同委員会の子分だということだな。
売国奴の外務省をつぶせ。

5. 2016年2月05日 05:47:07 : XfuIuWjPYQ : 7BtFvPtF7gg[3]
鳩山民主党のマニフェストは自民・公明のような、米国や財界のためではなく、
国民主体で実現可能だったのに、バラマキだとマスコミを使って潰された。

あのまま続いたなら、今のような貧困はなかった。

今でもマスコミ報道を鵜呑みにして、鳩山叩きをする人が周りにいたので抗議した。
国民が無知だから、郵政マネーや年金を戦争屋に奪われるのです。

諸悪の根源は自民党清和会。
小泉・竹中・安倍が裁かれるのを心待ち。


6. 2016年2月05日 05:48:19 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[241]
これって立派に公文書偽造が成立してたりしませんのでしょうかしら。
炙り出しに期待したいなぁ。どういう面子が出て来るのか…多分芋蔓なんだろうけど。
地方紙、どんだけ時間掛かっても良いから喰い下がって下され。

7. 2016年2月05日 06:06:27 : XfuIuWjPYQ : 7BtFvPtF7gg[4]
未だにマスコミは相変わらず嘘ばかりですが、
米国も「敵は国内にいた!」と退役軍人達が立ち上がり、
戦争屋、銀行屋を追い詰め、変革しています。

だから、日本に米軍基地は不要です。

鳩山さん達の努力で今まで隠されていた多くの真実が明らかになるでしょう!!

戦争屋の手下政権は滅びますよ。


8. 2016年2月05日 10:03:16 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[181]
昔から外務官僚はアメリカの言いなりでなければ出世できないと聞いていた、しかし余りに露骨すぎる。拉致問題にしても外務省とアメリカが上手く利用しているのではと思ってしまう。外務官僚、特にアメリカ大使など100%売国奴でなければ務まらない。沖縄をいつまでも基地の島にしているのも外務省と利権政治屋、自分達を上手く使ってもらえる。沖縄の事より自己保身の外務官僚、堕落した政治家に本気で沖縄から基地をなくそうという気はさらさらない、辺野古に巨大な新基地を造ろうとしている今の安倍政権は鬼畜としか思えない。

9. 2016年2月05日 10:43:56 : 4pI9tsIFjY : 3u_jG30bNac[7]
関係した官僚は、総理大臣に嘘の文書を見せたのだから文書偽造で逮捕できるのではないか?

10. 2016年2月05日 10:47:20 : r5ZPkzLRMo : VP8@5YlrCy8[1]
>>1さん
 
 岡田外相は、沖縄県内の嘉手納基地への統合案を推していたと思う。
 
 
■ 岡田外相は米が嘉手納統合を受け入れると理解 米公電訳
(朝日新聞 2011年5月13日)
 
防衛大臣の北沢俊美は9月25、26の両日、沖縄を訪問。これまでの交渉通りに計画を実行することが、沖縄と日米同盟にとって最善の策だとの思いを強くした。沖縄県知事を含む同県の指導者らが現行案に強く賛成していることは、二国間合意を修正しようとする民主党内の政治的議論を弱めた。
 
それでもやはり、岡田克也外相は、費用と環境への影響について疑念を抱いている。さらに日本政府高官によると、岡田外相は、米政府が(現行案の)代わりに、普天間の海兵隊飛行場を嘉手納基地に統合することを受け入れ、沖縄海兵隊員8千人のグアム移転を実行し続けるだろう、と信じているという。
 
 ・・・
 
さしあたり、目前の難題は、現行案に賛成する北沢防衛相と、政策の中身や計画実行をめぐる米国の関与の度合いの両方に疑念を持つ岡田外相との大きな溝を埋める作業になるだろう、とも付け加えた。
 
http://www.asahi.com/special/wikileaks/TKY201105120499.html
 

11. 2016年2月05日 10:54:05 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[38]
今更この人の口から言い訳など聞きたくない。悔み事はいい加減やめたがいい。
女々しいだけにしか写らず、聞かされる方としては腹立たしさが募るだけ。
すべては本人の胆力不足のために、民主党に期待した多くの国民を結果的に裏切ることになったのだ。
足元を見られて身内からは<北澤>裏切られ、脅された挙句、わが身保全のために小沢氏を道ずれにさっさと政界引退。
党設立のオーナーでありながら、身内のクーデターで追い出される羽目になった何とも情けない鳩山氏。沖縄の人達の気持ちを弄んだような結果に至らしめた罪は、決して小さくはない。
鳩山氏にとっては、所詮政治は<お金持ちの>道楽の一つだったのだろうか。
党の功労者の小沢氏を上手に使う能力もなく、器の小さな人だったと思う。

12. 2016年2月05日 11:13:38 : Wd5dm2bqAs : piMmENFpKgY[18]
11. 2016年2月05日 10:54:05 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[38]


今更この人の口から言い訳など聞きたくない。悔み事はいい加減やめたがいい。

同感。

鳩山とて従米官僚がいることを知らなかったわけでもなかろう。

首相なのだから、支持する国民が多かったのだから、信念を貫けばよかったのだ。

支持者をあっさりと裏切った鳩山の罪は大きい。


13. 2016年2月05日 12:06:48 : Kc1YCNfDA6 : qDg2AhfeVIs[5]
11さん、12さん。鳩山氏もまさか文書偽造までするとは思っていなかったのではないでしょうか?また例え「怨み事」でも、言ってくれなければこんな文書があったことは分からなかった訳ですし。

14. 2016年2月05日 12:44:29 : IMw31OJCDo : 0M4jqM_s1NI[1]
それはそう(「怨み事」でも、言ってくれなければこんな文書があったことは分からなかった)だけど、差し迫った辺野古現状を作った責任は、消えないし、本人の胆力不足が、今の政治状況を作る原点となったと思う。悪い人ではないが、リーダーではないでしょう。

15. 2016年2月05日 14:26:04 : qcPKGNfl36 : gJokM5ziB6o[50]
国民が事実を知り、事実を基準にして政治を判断することは民主主義においては最低限のきまりではないのか。

マスコミに依って国民へ偽った情報を流し、又は隠蔽する行為が統治の為の正当な手段であるかのごとく蔓延した国に成り下がった日本。

その延長線にあるのか、鳩山氏に対する評とこれらの謀略の事実を敢えて混同した意見を投稿する者がいるが、何らかの思惑があるのだろう。

利権の為なら手段を選ばない官僚の傲慢な振る舞いで、国民が「政治は利権で動いている」ことを知るとても良い投稿ではないだろうか。


16. 白猫[647] lJKUTA 2016年2月05日 15:04:07 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[23]
11さんと同じ思いだ。
民主党政権が崩壊した第一ステップはこの鳩山氏の政治家としての胆力の無さと無能にある。
自民党を離党した後に彼が属した「新党さきがけ」がとった政治行動を思い起こせば、彼が「ぬえ」敵人物であること十分に予想された。
本当に彼が、日本の将来の為に貢献しようと考えるなら今からでも方法はいくらでもある。
彼の持てる財産の一部でも黙って「生活の党」に寄付すれば良いのだ。

17. 2016年2月05日 16:07:34 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[192]
16さんの言う通り、有り余る財産を使って出来る事はいくらでもある。

18. 2016年2月05日 18:33:02 : 2amWQKvlLl : vpKsbRa46Kk[3]
鳩山さん、当時の偽文書を、しっかりと保存され、秘密期間が過ぎた時点で良くぞ公開してくれました。実際は極秘文書ではなく詐欺陰謀文書であったわけですが、日本の官僚たちの汚い遣り様が良く分かりました。とても貴重なお話でした。改めて公開のお礼を申し上げたいと思います。

19. 2016年2月05日 18:58:31 : FfzzRIbxkp : 2g2OgjP8du4[161]
>田中は鳩山に聞いた。「辺野古に戻したのは外務省と防衛省ですね?」

 「そういうことです」。鳩山は奥歯を噛みながら答えた。 

ここ、蛍光マーカーで線ひきました。
外務省と防衛省。


20. 2016年2月05日 19:25:56 : 7XSm9melQE : OfUZQknL62U[23]
TPP調印が終わってから出されてもねえ、、、

21. 2016年2月05日 20:13:53 : WSci0EcnCU : jGDD3P9heWI[23]
岡田とエダノは、次期ファシストアベ政権に参画し
おそらく閣僚になるでしょう。
論功行賞ですね。

22. 2016年2月05日 20:28:52 : 2amWQKvlLl : vpKsbRa46Kk[4]
官僚の陰謀によって総理の座を追われた人だったことがはっきりしたわけです。

鳩山元首相の真実を探求する必要性の訴えは、経験が裏付けする貴重なお言葉と思います。


●鳩山元首相「パリ同時テロの真相について」

日本を拓く!未来塾_ワールドフォーラムシンポジウム


https://www.youtube.com/watch?v=6YScDSPyicQ


23. 2016年2月05日 20:51:17 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[33]
>民主党政権が崩壊した第一ステップはこの鳩山氏の政治家としての胆力の無さと無能にある。

鳩山は、もともと小沢を担ぐつもりだった。
鳩山自身も自分が胆力がないことをしってますよ。敵も知ってます。
そこを敵さんが、ついてきて、まず、小沢を検察を使い封じて、あとは・・・・

>自民党を離党した後に彼が属した「新党さきがけ」がとった政治行動を思い起こせば、彼が「ぬえ」敵人物であること十分に予想された。

もともと、彼のお家は、財閥名家なので利権に走るのが普通ですけど、その逆路線を行くので彼が宇宙人と言われるのは、理解できる。
弟はまともです、兄の散財を回収するために、キッチリ利権に走り自民に行きましたね。

>本当に彼が、日本の将来の為に貢献しようと考えるなら今からでも方法はいくらでもある。
>彼の持てる財産の一部でも黙って「生活の党」に寄付すれば良いのだ。

もう、鳩山に持てる財産は、ほとんどないだろ。
弟がさせないよ。
いま、鳩山は少ない財産を使い、中国、韓国、ロシアとパイプを持とうと走ってるんじゃね。
だから、ネトウヨが騒いでんだろ。


24. アベノモックス[152] g0GDeINtg4KDYoNOg1g 2016年2月05日 23:53:49 : JSo5ykRk5E : NYENnzAYUyI[1]

>■ 岡田外相は米が嘉手納統合を受け入れると理解 米公電訳
>(朝日新聞 2011年5月13日)


アメリカは嘉手納統合で構わないとの認識だったと記憶しています。

昨年、安倍は山本太郎が辺野古について「利権」と指摘したことに逆切れしていましたが、どう見ても利権ですよねえ。


以下引用

http://www.asahi.com/articles/ASHDV6DBWHDVUUPI003.html
辺野古事業、防衛省の天下り先が8割受注 730億円分
大谷聡2016年1月3日08時18分

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設計画で、防衛省が直近の2年間に発注した移設事業936億円分のうち、少なくとも8割にあたる730億円分を、同省・自衛隊の「天下り」先業者やそれらの業者が加わる共同企業体(JV)が受注していた。朝日新聞の調べでわかった。


http://www.asyura2.com/15/senkyo194/msg/107.html
<大快挙>アメリカ議会、国防関連法案に「辺野古が唯一」を盛り込まず!沖縄に配慮!翁長知事の活動で米国からも懸念


25. 2016年2月06日 01:53:35 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[183]
  1さんのコメントにあるように当時は民主党政権であったなら、当然ながら鳩山氏が見せられたこの怪文書を、岡田氏らが大臣として承認していなければならない。政策の了承、管理が立法府の役割であり、政権党の大きな役割であるからだ。
  ところが、多分岡田氏も北澤氏も、外務、防衛官僚から何も聞いておらず、当然稟議書として回ったり大臣が目にしてサインもしくは公印を押印するということも無かったろう。
  そうだとすると、「行政への政治介入の禁止」という、訳の分からない不文律が、霞が関と永田町で共有されている所以であろう。
  大臣ポストを持ちながら「行政への政治介入」を避けるため、唯々諾々と官僚機構の政策を鵜呑みにしていた民主党政権も問題であるが、どこが政権を取っても、官僚機構が立法府の存在を無視して霞が関なりの政策を展開する際に逐一所轄大臣に稟議しない風土は、今後も間違い無くあるだろう。
  従って、行政への政治介入どころか、行政の政策主導、という事態が変わらない限り、どこが政権を取っても、鳩山氏のごとく官僚の手玉に取られる状態は変わらないだろう。
  今後も、安倍政権が大統領制と勘違いして国民のリーダーを自称するも、相変わらずの官僚主導の政策展開を是認するだけの事であろう。
  官僚からの「丁寧なご説明」を受けてその気になり、自民党のオリジナルであるかのように、政策について今度は野党を介して国民を説得するなど、現与党が霞が関の広報担当を担い続けるであろうことは間違い無いだろう。
  だが、官僚機構が幾ら政策を作っても、結果責任は彼らには無い。霞が関があくまでも公僕であり、立法府に存する主権者に雇用された被雇用者である以上、官僚主導の政策の結果がどうあれ、彼らは次なる天下り先に赴任するのみで、一切の結果責任は負わずにいられるのである。
  となると、この場合は、鳩山氏に接触したのは外務、防衛官僚であるところ、事が軍事であれば、その世界に与える影響力は限りなく大きい。
  米国から法外な価格で購入した兵器を置く軍事基地を沖縄の辺野古とし、そこから巨大兵器が世界へ発進されて行くのであれば、最終責任を負わない防衛、外務官僚による、偽造が疑われる怪文書による政権のコントロールは絶対に許されないのである。
  文民統制とは、立法府にて納税者主権者が代議士を介して政策の一切を決定し、権限行使と責任の賦課を一致させるという意味であるところ、怪文書を見せた防衛、外務官僚の言いなりになる政権党であれば、完全に文民統制から外れてしまうのである。
  政策立案、権限行使者と結果責任者が同一で無い事態の招く結末の恐ろしさは、日本国民なら既に先の大戦の経緯を、嫌と言うほど知らされている筈であろう。
  
  

26. 2016年2月06日 03:35:45 : Wd5dm2bqAs : piMmENFpKgY[19]
極秘文書”をかざす鳩山元首相。右肩に『極秘』とあるが、公文書にあるべき「発出元の記載」と「通し番号」がない。メモ書きに過ぎないことが分かる。=4日、都内 撮影:筆者

そのような「資料」で辺野古ゴーをだした鳩山由紀夫は迂闊。罪大。

いまさらガセを持ち出して泣き言をいうのもみっともない。

そんなジンブツが首相をやっていたのだから庶民は救われないよ。


27. 2016年2月06日 04:15:27 : lbYAfRWEWc : f3m6AVbxMGE[6]
民主党は21隻の 明智光秀 裏切り野郎

28. 2016年2月06日 06:39:12 : 8q3qeXT2cg : LR5ucA3lcb8[146]

○マイケル・グリーンは鳩山民主党政権時に鳩山に対して、次のような要求を突きつけてきた。

1. インド洋から撤退するならばアメリカは周辺諸国と日本との離反政策を行う可能性がある
2. 日本はアメリカのアフガニスタン政策を目に見える形で支えなくてはならない
3. アメリカだけではなく、他の三極委員会や主要クラブのエリートの意見を聞け
4. 官僚制度はアメリカが 教育済みだ。彼らはアメリカとの連携をまず最初に考えて、政治家は二の次だ。彼らはこれまでの政策の流れを作ってきたのだから、民主党政権は世論を背景に 誕生したとはいえ、勝手に政策を決めてはならない。(官僚がアメリカとの密約を決めたのだからだ)
・・・・・・http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/31b189c3f9bcbd9e5873cb3361a65cb7

○有色人種で唯一白人に刃向かった国・日本を叩きつぶす計画は、昭和二十年の八月十五日に終わったのではなかった。清水 馨八郎 (千葉大名誉教授) 
○植民地は大国の関与によって半分だけ自立した国をいう。政治的に独立していても軍事基地がおかれているような地域、独立が与えられていない国や地域が新植民地だ。松岡 正剛 (日本の著述家)
○アングロサクソンは、軍事力支配は表立ってできなくなったので、「グローバルスタンダード(国際標準)」だとか「自由化」という名の、新手の文化侵略で切り換えてきた。 清水 馨八郎(千葉大学名誉教授)

○仮に正当なプロセスを経て代表民主の政権が誕生したところで、鳩山・小沢内閣のように官吏機構や多国籍企業の権益を損なうこととなれば、国策捜査によって解体され、政党の体裁を残すのみで形骸化されるのであり、つまりどちらに転んでも民意が反映されることは叶わない。換言するならば、国民は社会福祉と労働権の増進を中心手段とする修正資本主義を求めながら、いずれの選択においても、それらを徹底排除する市場原理主義が推進されるのである。( 響堂 雪乃)

○最後の民主的な政治ユニットであった鳩山由紀夫と小沢一郎の失脚は官僚、報道、米国、財界など権益集団のクーデターによるものである。一般国民はあまりにも無知であるため、功績(対日改革要望書の破棄)を評価するどころか、そもそも既得権益が何かという理解すら覚束ない。トクベツカイケイも、ザイセイトウユウシも、ガイカクダンタイも、ナイセイカンショウも、意味化も観念化もできないのであり、搾取されているという自覚すらもなく、鳩山・小沢の敗北は、つまるところ民度の敗北であったのだと思う。 (響堂 雪乃)

○政権与党とは、不正選挙あるいは捏造世論によって編成された権力ユニットである。彼らがTPP加盟による国家主権と経済市場の譲渡をミッションとし、民意や国益の実現ではなく、米国を触媒とする多国籍企業の利潤最大化を目論んでいることは明らかだろう。つまり清朝末期にロスチャイルド率いるジャーディン・マセソン商会の窓口として、国家資本を海外勢力に売り飛ばした「買弁」となんら変わりがないのだ。( 響堂 雪乃)
・・・・・・・ http://p.booklog.jp/book/77475/read

○今、改めて「鳩山・小沢マニフェスト」を検証してみると、「派遣労働禁止、企業団体献金禁止、特別会計廃止、天下り全面廃止、クロスオーナーシップの禁止」と、「外資・大資本・官僚・メディアなど既得権益側」の走狗である安倍晋三とは真逆で、それは即ち「既得権益側との全面戦争」を意味していた。

○石井紘基の暗殺事件はもとより、鳩山由紀夫や小沢一郎など「特別会計の廃止、独立行政法人など天下り外郭団体の全面廃止」を主張した政治家は例外なく粛清されている。国民の生命財産を官僚の所有物とみなす、いわゆる「官僚国家日本」は、過激な搾取によって崩壊した旧ソ連と何ら変わりがないだろう。

○鳩山・小沢ラインが、菅直人のクーデターにより失脚した直後に、公務員再就職法が緩和され、天下り禁止が撤廃されたのは周知の事実だ。それは「官僚機構が国政議会の上部構造として君臨している」ことを知らしめた。寧ろ「政治家の地位は官僚への恭順によって担保されている」と言っても過言ではない。
・・・http://ameblo.jp/dembo531/entry-11880169601.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


29. 2016年2月06日 09:43:57 : EGDfO9ywIA : ZMFNw@WLj34[2]
問題は、入札でまともな競争が行われず、ほとんどを防衛省OBらの天下り企業が受注している実態を浮き彫りにしました。


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-02-12/2012021201_01_1.html


30. 2016年2月06日 09:48:19 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[274]
スレチ失礼!
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/728.html
阿修羅の上記URLでコメが投稿者に無断で削除されているためこちらに掲載します。

>>23. 2016年2月06日 09:40:14 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE
>>21
このコメが削除されたのはRKさんを守るため?
再掲します。
>21. 2016年2月06日 09:29:00 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE

>11
やはり、甘利事件はTPP推進側のCIAが企んだものではなく、TPP反対側のNSAによるものと考えたほうがいいでしょう。

FNN(フジサンケイG)がTPP反対の高鳥演説を放映した、というのも、なにかある(FNNもNSAに寝返ったという宣言?)ような気がしますが。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00315421.html

もと記事のURLも再掲しておきます。

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/archive/2016/2/5

甘利事件CIA説のRKさんは沈黙ですか?サクラジマの記事は載せていますが・・・

[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて初期非表示

31. 2016年2月06日 10:04:24 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[3]
官僚のやりそうなことだな!
前例にないことを官僚にやらせるのは、一筋縄ではいかない。

官僚を私大卒に限ると多少は変わるかな?
東大卒とかは、自己保身にたけてるから改革は無理!

それゆえ、当時の総理が鳩山でなく小沢なら、あるいは変わってたのでは!
と今も思うが、今の小沢さんには全く期待できない。

今思うと、小沢さんは当時から今も変わらず選挙に勝つことしか考えていない。


32. 上から一秀[5] j@OCqYLniOqPRw 2016年2月06日 10:09:36 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[278]
>30
スレチ失礼!他人の意見に耳を傾けない「小学生以下」の阿修羅ですが・・・

以下のコメントの著作権はペンネーム「上から一秀」にあります。日本ではⒸマークがなくても著作権が認められます。

http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/728.html
阿修羅の上記URLでコメが投稿者に無断で削除されているためこちらに掲載します。

>>21. 2016年2月06日 09:29:00 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE

>11
やはり、甘利事件はTPP推進側のCIAが企んだものではなく、TPP反対側のNSAによるものと考えたほうがいいでしょう。

FNN(フジサンケイG)がTPP反対の高鳥演説を放映した、というのも、なにかある(FNNもNSAに寝返ったという宣言?)ような気がしますが。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00315421.html

もと記事のURLも再掲しておきます。

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/archive/2016/2/5

甘利事件CIA説のRKさんは沈黙ですか?サクラジマの記事は載せていますが・・・

[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて初期非表示

33. 2016年2月06日 10:27:32 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[170]
■日本の構造

この投稿は日本がどのような体制・構造で動いているかを示す一例です。

米国・軍産複合体(&グローバル資本)
  ↓
日本・官僚(東大法学部)
  ↓
日本・政権(自民党)+公明党・おおさか維新・民主党の野田・前原等
  ↓
日本・マスゴミ&大企業
  ↓
日本・国民

●東大法学部はヒラメ培養器

東大法学部で固められた官僚組織は基本的に皆ヒラメですから、上から降りてくる指示に従ってどんな手を使ってもその指示をなすのが習性であり、同時に天下り確保の仕掛け作りに余念が無い。

官僚組織に指示を下ろす”上”とは、もちろん米軍産複合体(&グローバル資本)である。

そしてその官僚に手込めにされているのが政治家どもで、官僚連中は政治家がみんなアホ馬鹿であると信じている。

実際、アホ馬鹿な政治家(民主党時代のカンカラ管総理、野田ブー総理、自民党のアヘ総理、アソー副総理)を政権に据えることで政治が官僚の思い通りに運ぶ。

たまに、田中角栄や小沢一郎みたいなまともな政治家で出てくると徹底的につぶしにかかる。

こうして米国の指示に従って官僚組織が米国の傀儡政権を使って政治を行うわけであるから、日本の政治が日本の国や日本国民のために行われることはない。

いわゆるヒラメ官僚・傀儡政権による売国政治しか行われない構造になっている。


34. 2016年2月06日 11:15:42 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[40]
犯罪ともいえる策略で国のトップさえ陥れることさえ可能に出来る特権を握っている日本の官僚、その過度に与え過ぎた特権を官僚から奪わねば、国民の不幸は永久に続く事になる。
では官僚達からその特権を奪うにはどうすればいいのか。なぜ連中はそこまでの特権を保有できるのか。その要因はアメリカにある。
日本国民のためではなく、アメリカのための仕事をしているのが日本の官僚達なのだ。
アメリカの命じるままに忠実に従ってさえいれば、連中はその地位を保証され少々の不祥事もお目こぼしで許されるのだ。国民の批判の的である官僚達の最大の関心事である天下りも、アメリカにとってはギブアンドテイク、別にどうでもいいことなのだ。
辺野古移設問題にしてもアメリカ自体はそんなに執着はしていない。兵力の削減とグアム移転をアメリカは決めている。利権がらみでそれを止めているのが自民党と結託している日本の官僚達なのだ。

敗戦から70年たっても、アメリカ主導の政治しか許されない日本という国。
世界からはアメリカの植民地としての存在でしか見られていない日本という国。
そのアメリカを必要とする勢力も数多く存在する<闇の深い>日本という国。
今こそ国民が総決起して何らかの行動を起こさぬ限り真の意味での独立などほど遠く、益々不幸は<国民の貧困化>エスカレートしていくばかりだろうに。
アメリカの植民地だったフィリピンが出来た事が、なぜ日本では出来ないのだろうか。
「何もしない為には、何でもする日本人」ニュージーランドの詩人が日本人を評して発した言葉、こんな日本人ばかりではないはずだと思いたい。


35. 2016年2月06日 11:38:15 : s1s4mNGqbk : pukx0PyWCfs[1]
鳩山由紀夫元首相が岩上安身のインタビューで「対米従属」官僚の全貌を激白「官僚は自分たちのやりたいことをやってくれればどんな政権でもいい」


http://iwj.co.jp/wj/open/archives/23153


36. キャピータケダ外務省[1] g0yDg4NzgVuDXoNQg1@KT5axj8g 2016年2月06日 11:40:53 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[279]
>30,32,33

>官僚組織に指示を下ろす”上”とは、もちろん米軍産複合体(&グローバル資本)である

阿修羅に指示を下ろす”上”とは、もちろん三菱タケダ日軍産薬複合体(&多国籍企業)である

掲示板のコメを削除する管理人に指示を下ろす”上”とは、もちろん日本外務省である

[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて初期非表示

37. 2016年2月06日 12:15:59 : xLghqW1YsQ : jW91HJYF2wc[6]
どうであれ、真実を語るということは、結果的に言い訳になります。
それを承知のうえで、鳩山さんは語っているのだと理解しています。

実際、国民の支持を受けて総理大臣になった鳩山さんです。
国民の前で、プライドを捨てて言い訳するのは勇気が要ります。

それに日本国民とっては、難しい語り口調よりも、判りやすくていいと思います。

外務省と防衛省を解体しない限り、日本の近未来はないですね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ