★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 911.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄北方担当大臣が本日の閣議後会見で、歯舞を読めなかったとの報道。一体どういう人選だったのか。 小沢一郎(事務所)
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/911.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 09 日 19:05:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



「はぼ、えー、何だっけ」担当大臣「歯舞」を読めず
動画⇒http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000067971.html
2016/02/09 16:04 ANN


 担当大臣が北方領土の地名を読めませんでした。


 島尻沖縄北方担当大臣:「元島民の皆様の団体の、千島はぼ…何だっけ…(秘書耳打ち:はぼまい)え〜と〜、千島歯舞諸島居住者連盟、千島連盟ですね」
 北方領土の返還に向け、広報活動などを担当する島尻大臣は記者会見で、北方領土に関するインターネット検定を紹介する際、資料にあった「歯舞」が読めず、近くにいた秘書官が読み方を伝えました。島尻大臣は、去年10月から沖縄北方担当大臣を務め、11月には北海道根室市の納沙布岬から北方領土を視察していました。


島尻沖縄北方担当相、歯舞「はぼ、なんだっけ」
http://www.asahi.com/articles/ASJ2946QZJ29ULFA012.html
2016年2月9日16時23分 朝日新聞


 島尻安伊子・沖縄北方担当相が9日の閣議後会見で、北方領土の一つである歯舞(はぼまい)群島の「歯舞」を読めず、秘書官に教わる場面があった。島尻氏は、北方領土の返還に向けて国民世論を喚起する担当相。


 元島民らでつくる「千島歯舞諸島居住者連盟」が主催する北方領土ネット検定を紹介するため、島尻氏が手元のペーパーを読んだ際、「千島、はぼ、ええっと、なんだっけ」と言葉を詰まらせた。その後、近くにいた秘書官が島尻氏に「はぼまいしょとう」とささやいた。


 また島尻氏は、この検定の初級編を「3、4年前」に受けたことを披露。その時の点数を聞かれると、「恥ずかしくて言えないので、これからまた勉強したい」と語った。検定の初級編は北方領土で一番大きい島を選ぶ問題などが並ぶ。(上地一姫)


島尻北方相、「歯舞群島」読めず 会見で「はぼ、何だっけ」
http://this.kiji.is/69623846227363318?s=t
2016/2/9 12:12 共同通信



島尻安伊子・沖縄北方担当相


 島尻安伊子沖縄北方担当相が9日の記者会見で、北方領土の一つである「歯舞(はぼまい)群島」を読めず、発言をストップさせる場面があった。島尻氏は北方領土返還に向けた啓発活動を担当している。


 島尻氏は会見で、北方領土の元島民でつくる団体「千島歯舞諸島居住者連盟」に言及する際、手元の資料にあった「歯舞」について「はぼ、何だっけ」と、読み進めなくなった。このため、そばにいた秘書官が「はぼまい」と伝えた。


 島尻氏は昨年11月、北海道根室市の納沙布岬を訪れ、対岸の歯舞群島を視察している。


















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月09日 19:09:46 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[411]

 しまい って 読むんだよ〜〜 簡単だろう!!
 

2. 2016年2月09日 19:13:57 : Nb546g94HE : qb3d4JZ@yHk[4]
担当大臣が、歯舞を読めないというニュースに思う。
茂木健一郎

こんなニュースがありました。

島尻安伊子・沖縄北方担当相は9日の閣議後会見で、北方領土の一つである歯舞(はぼまい)群島の「歯舞」の漢字を読めず、秘書官に教わる場面があった。島尻氏は、北方領土の返還に向けて国民世論を喚起する担当相。

朝日新聞デジタルより。

このニュースから、推測されることは、おそらく、沖縄北方担当相の職務の中で、北方領土の返還が、大きなウエートを占めていない、ということです。

もちろん、国としては、北方領土の返還の旗を下すわけにはいかないけれども、実務的には、なにしろ実効支配していないわけで、何もできない。したがって地名にも触れる機会が少ない、ということなのではないでしょうか。

それにしても、おそまつですが。。。

みなさんは、どう思われましたか?

http://lineblog.me/mogikenichiro/archives/1339960.html


3. 2016年2月09日 19:15:15 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[412]

 どっち道 漢字は読めないんだから

 漢字を小さく書いて かなのほうを大きく書くように 指導しているじゃ〜〜ないか

 安倍と麻生の答弁書と 同じように作らなきゃ〜〜 ダメでしょ!!
 


4. 2016年2月09日 19:19:15 : JzKZKr0XSY : aUA85ipGOR8[11]

            しまけつ大臣 がんばれ


5. 2016年2月09日 19:23:38 : gOucsAK0ck : mgqZBQAyQsM[1]
たぶん、択捉、国後、色丹、歯舞の4島とも読めない。


宮城の恥。


宮城県仙台市生まれ。聖ウルスラ学院高等学校、上智大学文学部新聞学科卒業。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E5%B0%BB%E5%AE%89%E4%BC%8A%E5%AD%90


6. 2016年2月09日 20:01:56 : OkXopCDtCI : A8c@zeLIHq8[28]
島尻大臣。もうお歯舞(しまい)ですね。とっとと辞めてくれ。何が北方担当大臣だ。ちゃんちゃらおかしい。

こんなんで大学出ているの。信じられへんな。


7. 2016年2月09日 20:14:49 : 6rbBCHUAxU : WGJsDjFatKA[1]
今や東京に住んでるだけで、罰ゲーム。
放射能は三倍速で老化を促進させる。
つまり老人ボケも老人病も3倍で進む。放射脳3倍だ。
東京はもはや屍者の国。

8. 2016年2月09日 20:54:07 : F3wzprZRMQ : lZGlqfgdYp0[4]
この島尻と言う政治家について、自民党が人気がないときは沖縄のヘノコ基地反対し自民党が圧勝すると県民をすぐ裏切りヘノコ基地推進、しかも口汚くヘノコ基地を阻止している方々を罵倒している。



9. 2016年2月09日 21:09:46 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[589]
「何だっけ…」
https://twitter.com/tv_asahi_news/status/696985661870505984

大臣にふさわしくない、勉強量の少なさ…
安倍氏に取り戻された結果、恥ずかしい国になった。


10. 2016年2月10日 02:41:55 : 360CEP5MUQ : ldMJHa8P9lc[2]
選挙区で落選比例でやっと復活当選した沖縄選出の人。でもご出身は東北宮城。沖縄では「裏切者」の烙印押されてるような人をいきなり大臣に抜擢する方もする方だが、上智の新聞学科出ててこの有り様か。いくら世の中反知性主義ばやりとは言え酷いもんだ。

11. 2016年2月10日 04:28:03 : ykgNU0qB4w : hmhTYdqcSWc[35]

記者 「島尻安い子大臣、あなたホッポー担当なのに歯舞が読めないってのを
    どう釈明するんですか?」

島尻 「あたしはホッポー担当のお仕事をマジメにやってます。
    だから歯舞とか読めなくても当然でしょ!」

記者 「なぜ??」

島尻 「だって、あたしのお仕事はホッポー領土をホッポッとくことですから」

記者 「やっぱり名前のとおり、こいつはドンジリだわw」

[32初期非表示理由]:担当:アラシ

12. 2016年2月10日 06:41:59 : 4OAG5Jdpn6 : lmN1oQvkOoY[82]
ゴメン。 俺も知らなかった。
耳学なもんで「はぼまい」ではなく、「えとろふ」「くなしり」「しこたん」「はごまい」だと思っていた。
平仮名で見たことがなかったもんで。
おかげで覚えたよ。ありがとう。
 

13. 2016年2月10日 08:14:21 : YaegIPKLG2 : Fbydgb5o7yo[367]
北海道の地名は難読だけど。どっかの小さな村の名前聞いてるわけでも、書けってんでもないんだからさあ。
どれが歯舞ですか?地図で指してください。
って言ったら、礼文とか指すんじゃない?

14. 2016年2月10日 08:53:12 : 0DX3AnOwd2 : Pm8GujWP1K0[27]
>>13 YaegIPKLG2 : Fbydgb5o7yo[367]

そういう問題じゃない。
「北方4島」の読み方さえも知らないない大臣が、「北方領土返還の交渉が出来るのか?」って話だから。
「何を返してほしいの?」って言われたら、どう答えるの?
「え〜と、はぼ、なんだっけ?」って答えるのか?
自分の国の島だと主張するのに、名前も知らない島なのか?

昔私がデパートで財布を置き忘れた。
電話をかけたら「どんな財布ですか?」と聞かれ「黒い男用の二つ折りの財布です」と言うと「いくらは言ってましたか?」と聞かれ、金額を言うと「いやそれより少ないですよ」という、自分で使ってしまった金額を良く覚えていなかった。
「もっと何か自分の物だと主張する分かりやすい物は入っていませんか?」と聞かれ、ふと思い出した。
「あ〜ぁ、先日被せてあった歯が外れて、その歯の被せ物を大事にティシューペーパーに包んで財布に入れてありました」と言うと
「はい、間違い無くこれはあなたの財布です!」と言われました。

自分の物だと主張するのに、今何を返還してほしいかということも言えないようじゃ、その権利も無いに等しい」って言われても言い訳出来ないよ。


15. 2016年2月10日 09:07:01 : 0DX3AnOwd2 : Pm8GujWP1K0[28]
自民党はこれからは有名ミュージシャンだの有名スポーツマンだの女優だの、人気者を集めて、人気で当選する自民党候補者をたくさん立候補させるそうだから、今度の選挙で自民党が勝利したら、右も左も分からない大臣ばっかりになって、交渉どころではないな。

すると・・・・交渉は秘書の口を借りて話して、大臣は隣にお飾りでいるだけの口パク大臣。
大臣の口は総理大臣とご馳走を食べる時だけに使うのかな?


16. 2016年2月10日 09:34:55 : jzEmONdjwU : jPkOvmA@diE[51]
その内、漢字が読めるだけで○○大臣になれる日が来そうだ。

17. 2016年2月10日 10:07:57 : 7vAStvljiE : yt25uip2Gvg[31]
(歯舞群島)を読めないとは何事か!

島尻氏は北方領土問題を担当する大臣として(国会・国民に答弁・説明する地位)にあることを忘れるな。 恥ずかしい程に 不勉強の現れだ。 これは些細な失態とは言えない。 公務に就いている者は、決して国益を損ねてはならない。

固有の領土ではないことを日本の担当大臣が証明した発言だと、ロシアは必ず報道する。 


18. 白猫[660] lJKUTA 2016年2月10日 11:44:50 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[36]
知性や知識の欠如は今の安倍政権の特徴なのだ。
それは論理性を欠いたトップの国会での発言を聞けば気づく。
知性や教養を敵視するポルポトや毛沢東と同質の危険な独裁政権なのだ。
副総理にもあの「みぞゆう」の麻生がふんぞり返っているではないか。
文部科学省も偉そうに全国の学校に教育の指導をする前に安倍内閣の閣僚に漢字の読み方教育をやったらどうだ。
あの大臣では体育の指導はできても、知的指導は無理ということか。

19. 明智 小五郎[4] lr6ScSCPrIzcmFk 2016年2月10日 11:58:06 : 7vAStvljiE : yt25uip2Gvg[32]
隙を見せるな

(歯舞群島)を読めないとは何事か!

島尻氏は北方領土問題を担当する大臣として(国会・国民に答弁・説明する地位)にあることを忘れるな。 恥ずかしい程に 不勉強の現れだ。 これは些細な失態とは言えない。 公務に就いている者は、決して国益を損ねてはならない。

固有の領土ではないことを日本の担当大臣が証明した発言だと、ロシアは必ず報道する。


20. 2016年2月10日 14:21:10 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[243]
安倍政権には大臣は勿論議員の資格もない人間ばかり、これでは日本もガタガタになるわけだ。余りにレベルが低過ぎる。総理が小学生で習う字も書けない勉強大嫌い、仕方なく卒業させてもらった人間だから、そんな人が総理になれる国日本です。

21. 2016年2月10日 15:10:01 : U3YyHyWc4I : U@r2KdLZ3mw[4]
島尻北方担当相、歯舞読めなかった問題「一瞬これで合ってるのかなと思った」と釈明
産経新聞 2月10日(水)14時41分配信

 島尻安伊子沖縄北方担当相は10日の衆院予算委員会で、9日の記者会見で北方領土の元島民団体「千島歯舞諸島居住者連盟」の名称読み上げの際に「はぼ…えー、なんだっけ」と言葉に詰まった理由について、「一瞬これで合ってるのかな、と思い確認した」と釈明した。「千島連盟と略して表現することが多い。正式名称で呼ばねばならないと思ったが、発言に詰まってしまった」とも述べた。民主党の大串博志氏の質問に答えた。

 また、北方担当としての職務内容を問われた島尻氏は「国民の世論喚起に尽きる」と答弁。大串氏は「尽きない。北方地域を生活の本拠とする人への援護措置、書類、公文書作成もある。驚きを禁じ得ない」と批判した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160210-00000547-san-pol


22. 2016年2月10日 15:25:44 : 5cZL1Mi8W6 : t9Tnc38DeAI[2]
地理学者、考古学者であり、また同時にNHKの経営委員のメンバーでもある安田喜憲氏が第1110回の日本放送協会経営委員会で異常な発言をしていたことが分かった。

発言の趣旨は、「最近の日本の若者は学習意欲がなく、本当にダメなやつばかりであり、一方で外国の若者は熱心に勉強している。日本の若者を教育するにはNHKの番組を強制的に見せる法律をつくるべき」というものだ。


「若者「を「大臣」に入れ替えると、結構しっくりするかも。いっそのこと、NHKや日銀トップもお願いするか。


23. 2016年2月10日 17:00:27 : HieY95bZdw : E0h4VQJdQj4[2]
こんな低能な屑ばかりだぞ、今の政治屋らは。そもそも小学生漢字が読めぬ書けぬのが日本の首相だ。内閣にはパンツ泥棒大臣から、嘘つきワイロ大臣などまでのオンパレードだ。

悲しいかな、この政治屋らにこの愚民らだ。一体いつになったら日本人多くは悪徳不正権力の横暴な不正支配に気が付き声上げるのだろうか。


24. 2016年2月10日 17:33:59 : ZmHkm5MQdI : LExyJLg7B7I[4]
このおばはん、早く逮捕されねえかな。

25. 2016年2月10日 19:16:43 : Mz61XGugLg : 3ah@Hso_kPc[1]
16)文科大臣?今や脳ミソが筋肉で出来ててもなれる。

26. 2016年2月10日 19:26:08 : oxv63onR8I : 5GsR6vtpIrI[31]
沖縄にある某湖の名前も読み間違えるのかな、地元の放送局では普通に女子アナが呼んでますが絶対関東では放映出来ません。

https://www.youtube.com/watch?v=TMbigtH7OWU

この人野党時代にTVで移設先は県外とハッキリ発言してます。


27. 2016年2月10日 22:01:04 : F4KJVyttVo : b1iWjC48O8M[17]
末は博士か大臣かと言われ、尊敬されていたが、いまや馬鹿でもちょんでも、なれる大臣

28. 2016年2月10日 22:04:10 : gqALBXHZ2k : W4lR2kq37r4[74]
歯舞(はぼまい)を読めないくらいなんだ。

副総理は「低迷」がていまい、「未曾有」がみぞうゆう
「有無」がゆうむ、「措置」がしょち…

としか読めない、麻生氏だよ。

あーあ。
情けないね。


29. 2016年2月10日 23:32:47 : VES9N9YZ62 : DBNmaSw@hmM[132]
安倍政権閣僚、ほんと政治に真面目に取り組んでいるのか?

答えは?ですね。

担当地域が読めないとは、、、これ閣僚か?

お友達内閣で、安倍は、イエスマンで低脳ばかり集めているようですね。

これで団結内閣、お山の大将、裸のバカ王様、、、、

安倍政権、アメリカの指示通りに行動し、あらぬ方向に進んでいます。

日本危ない!


30. 歯磨き右近高山[339] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年2月11日 01:20:04 : CIm7AraHVQ : ejQxhh1@a2s[4]
>>8さんの言う通り、「辺野古移設反対運動弾圧の牝犬」でしかないババァのオツムは「この程度」でしょう。私は驚きません。

>>2私も紙媒体で色々調べたけれど、1991年以降Russiaの経済が悪化する程、Poo!朕は「返還に前向き」になるけれど、いかんせん択捉島はメチャ人口密度が低いところを見ると、管理costがバカ高いだけ。(2012年5月に辛坊治郎が出した「見せかけの 正義の正体 朝日新聞出版 5,6ページで南クリル諸島の歴史が丸分かり。)ウヨ論客の日下公人氏も「下手に返還してもらったら、お金がないRussiaへ多額の援助をせざるを得なくなる、って1991年に出した文庫本で述べています。

国後島の人口やインフラを考えると、住民に退去してもらうのは無理と思われ、逆に根室から半径??kmではRussians'が「日露共同の土地」として行動する事を日本政府が認めている地域(コレは2013年頃のTV-tackleで知った)の拡大と「バーターにする」くらいしか、方法はあり得ません。

吉田茂引退の後に鳩山由紀夫氏の爺サンが総理になって、「日ソ共同宣言」をした文書の中で、ヨシフ・スターリンは「平和友好条約を締結出来たら、歯舞群島と色丹島を引き渡す。」と明言しており、更にこの小さな島々の方が、漁業権益が遥かに大きいのです。

世紀末に佐高信さんが出した本に、Russian はAmerican よりも遥かに魚食文化を大切にするから…とか、最近発見した「恐ロシアン」というsiteに拠れば、長期間に亘っての日本滞在歴のあるRussiansにとっては、日本のコンビニ、スーパーの鮨、鮭や鱈子入りおにぎりは「至って敷居が低いFast Food」と感じる、とあります。

以上を纏めますと、「シンドイ事だらけの択捉、国後に拘泥」するのは「漁業権益の旨味が多い歯舞群島、色丹島」を、「返してくれなくてもいいですよ」と言っているようなものです。

要は、Murder Merchants(人殺しの商人 )を儲けさせる為には、Russianを悪玉たらしめ続けたい、という性痔禍がウヨウヨいるんです。北方の元島民は、「悪意こそ無い」と思いたいですが、そうした性痔禍連中の掌で踊る「figure」でしかありません。


31. 2016年2月11日 05:42:28 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[164]
つうかこれ、事前に北方領土に関して誰とも会話してないってことか?

それ問題だろ。

自分が担当していることについて打ち合わせも会議もやってないのかよ。


32. 2016年2月11日 05:52:10 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[293]
これの問題は、この女が北方領土に関して
誰とも議論や話を聞いたことがないということで
漢字が読めないバカ朝鮮人ということではないので注意

33. 2016年2月11日 08:04:41 : kkNi5bb8JY : jXHjDpk8zSs[1]
鹿児島で再稼働を訴える際、「かわうち原発」と読んだ経産相もいましたね。


34. 2016年2月11日 08:36:46 : Mz0XqnNMiM : ckkee8p_mbo[78]

そもそも担当職務の言葉の重要性というものがある。
四十年前から、北海道のテレビで「呼び戻そう北方領土」と島名を連呼してきた経緯を知らぬとは〜 唖然とした。職務の主旨理解ゼロ〜 やる気なしだわ、こいつ。
こいつが売国亭主とともに沖縄県民の民主的な正当な抵抗潰しに使われているのはよくよく理解できる。最低だわな。

[32初期非表示理由]:担当:同じ事を無関係スレに何度も書くのでアラシ認定で全部処理
35. 2016年2月11日 08:49:09 : EPWNEsv2dk : 5ixDFznx7f8[38]
政治家の劣化が著しい。この国が腐り始めている象徴ではないか。
中国朝鮮日本とひとくくりにさせられて喜ぶのは自公民だろう。

36. 2016年2月11日 16:41:24 : Hxrcp3RsaI : NCo3TX2Cs5I[51]
読めないだけでもおかしいが多分歴史も知らないし問題点も持ってないのだろう。安倍晋三のロボットとして有能と言うことで任命された大臣。期待しない。内閣全体同じレベルの政治家ばかりだろうと思っている。

37. 2016年2月11日 18:24:22 : bQT0Sc7EhE : Uqp4zc07s9c[3]
見ての通りこのオバはん賢そうには見えない。漢字が読めないのが問題ではなく
北方何とか大臣としての資質も仕事も何にもできないし、やる気も見られないから
である。安倍はいつも任命責任をとらない。

38. 2016年2月11日 20:30:40 : AZ1DoF9Hdo : SH_59pRG_U0[1]
沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)の集中砲火を浴びる島尻沖縄担当相

沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)の報道ぶりでとりわけ目に余るのは、2015年10月の内閣改造で沖縄北方担当相に就任した沖縄選出の参院議員、島尻安伊子氏をめぐる「バッシング報道」の数々である。

2014年2月5日、参院予算委員会。普天間飛行場問題で、名護市の稲嶺市長が「市長権限を行使して辺野古移設を阻止する」と表明していることに対し、島尻氏がこう指摘した。

「行政事務は法令に従って行うべきだ。政治目的で行政権限を乱用することは地方自治法上問題だ」

また、辺野古埋め立てに対し、過激な運動家たちが違法な妨害行動を展開する可能性があることに対しては「県警や海上保安庁が先んじて対策を取るべきだ」と要求した。

これに対し、沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)は社説や記事で一斉に島尻氏を罵倒した。2014年2月7日付琉球新報の社説は「暴政容認は辞職しかない」というタイトルだ。

《夜郎自大と事大主義はここに極まった》《(県外移設の)公約を破った島尻氏に市民が選んだ稲嶺氏を攻撃する資格はない。(中略)「言論の府」にいる資格もない》《暴力的な政治、市民運動弾圧を勧めるかのような発言をしたことは言語道断だ。(中略)県外移設を求めて一つになった沖縄の民意を、国のお先棒を担いで内部から崩すような行為は目に余る》

琉球新報は、島尻氏の発言を批判する「識者評論」まで載せるという念の入れようだ。さらに「親米色強い保守政治家」と題し、島尻氏が宮城県出身であることなどのプロフィールも詳細に報じた。沖縄出身ではないから沖縄県民の心は分からないと印象付けたいのだろうか。

沖縄タイムスの社説も「国の強行 後押しするな」(2014年2月7日付)と題し、島尻氏を攻撃した。

《沖縄の民意を代表する立場を自ら放棄した。(中略)沖縄の民意を踏みにじった、看過できない発言だ》《「先んじて」という表現が、反対運動を事前に押さえ込むことを意味するのであれば、市民運動の弾圧につながる危険な考えだ》

一読して分かるように沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)は、何1つ問題を起こしたわけでもない政治家に対し、自分たちのイデオロギーに合わない発言をしたから議員辞職せよ、と正気で主張しているのだ。過激派に対する当局の警戒を「市民への弾圧」などと言い募るに至っては、それこそ過激派のアジビラ、機関紙を読んでいるような気分になる。見苦しい逆ギレだ。

2015年4月には、島尻氏が自民党沖縄県連の会長就任時の挨拶で「反対運動は責任のない市民運動だと思っている。私たちは政治として対峙する」と述べたことに対し、沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)が猛然と噛み付いた。

《市民の側ではなく、権力側に立つ人なのだと再認識させられる。(中略)そもそも自身が2010年の参院選で、普天間飛行場の県外移設を公約して再選されたことを忘れたわけではあるまい。(中略)「台所から政治を変える」を掲げて国政進出した島尻氏だが、為政者に忠実であることが政治家だとはき違えてはいないか。民意を無視する政権と歩調を合わせて市民と「対峙」する態度を改め、移設反対の世論と向き合うべきだ》(琉球新報2015年4月8日付社説)

この社説から感じられるのは、辺野古移設が道徳的な「悪」であるかのような傲慢な決めつけだ。政治家の公約転換は国民の利益のためなら有り得ることだし、琉球新報も、ひいきの翁長知事が知事就任前、もともと辺野古移設を支持していたことを「忘れたわけではあるまい」と言いたくなる。

さらに、2015年6月29日付琉球新報は、島尻氏が2015年3月、自民党の政策審議会に出席し、民放の放送番組などのデータを蓄積する「放送アーカイブ」構想を議論した際、「先日の選挙(2014年の衆院選)では私の地元(沖縄)のメディアは偏っていた。あの時どうだったか調査するのは大事だ」と発言したと1面トップで報道した。

「放送アーカイブ 報道監視に利用 島尻氏が意向」との見出しで、島尻発言が「個別番組への抗議や行政指導を通じ、報道への圧力を招く」「個別放送番組を監視するという発想が憲法で禁止されている検閲につながる」という趣旨の識者コメントも掲載された。

さらに翌日の社説は《自民党に不利な放送内容があるという前提に立ち、事後検閲の制度化を求めるものだ》と島尻発言を非難した。

しかし、この記事と社説には2つの問題点があった。まず、自民党の政策審に議事録は存在せず、島尻氏も発言内容の趣旨は認めたものの、正確にどのような発言だったのかは記憶していなかった。

この発言が記事になったのは、政策審に出席していない沖縄選出の野党国家議員が、伝聞で政敵の島尻氏を告発したことがきっかけだった。伝聞の発言を記事にするなら抑制的であるべきで、ことさら煽動的な見出しをつけて大々的に報じることが報道の手法として妥当なのかが問われる。島尻氏は「報道監視」などという言葉は一言も使っていないとしてホームページで琉球新報に抗議した。

第2の問題点は、島尻氏の発言が事実だったとして「報道監視」「検閲」などという批判が妥当かどうかだ。「私の地元のメディアは偏っていた」という言葉は、島尻氏が政治家であることを考慮に入れても、私の感覚ではメディアに対してよくある批判の部類であり、報道圧力というほどではないと思う。

さらに問題視されているのは「あの時どうだったか調査することは大事だ」という発言である。この「調査」が「検閲にらむ危うい発想」(琉球新報社説)かどうかが問われる。

琉球新報の社説には、私がどうしても首をひねる一節がある。「事後検閲」という言葉だ。

私の理解では、検閲とは行政が事前に報道や表現を抑圧し、世に出さないようにする行為であり、これは憲法によって明文で禁止されている。報道を事後にチェックするのであれば、そもそも検閲ではなくなり、「事後検閲」という概念自体、存在しないのではないか。

あえて言うなら、行政が報道を事後にチェックし、気に染まない報道に対し、恣意的に罰を加える行為が「事後検閲」かもしれない。憲法で規定する表現の自由に抵触する行為であり、民主主義社会では許されない。琉球新報は島尻発言を「事後検閲の制度化を求めるものだ」と批判するが、万が一島尻氏が求めたとしても、そのような行為の制度化などできるわけがない。

当時、島尻氏が「憲法を変え、表現の自由を抑圧できるような世の中にした上で、事後検閲を制化すべきだ」と主張する意図だったなら話は別だ。しかし問題になっているたった二言の発言から、果たしてそこまで深読みできるのだろうか。

島尻氏自身は「私は<沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)が言うように>おどろおどろしい意味で言ったわけではない」と説明している。

島尻氏は2016年の参院選に向け出馬の準備を始めたと報じられたばかりであり、この記事や社説は二重三重に打撃になったようだ。琉球新報の後を追うように沖縄タイムスも、島尻氏と同じ宮城県仙台市出身の読者が、沖縄県民に自己紹介すると「島尻の所だな」と睨みつけられた、などという下品な投稿を掲載した。まるで仙台市出身へのヘイトスピーチだ。

沖縄に「言論の自由」はあるのか

自身の発言をめぐる沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)の異常な報道ぶりについて、私の取材を受けた<2015年10月の内閣改造で沖縄北方担当相に就任した沖縄選出の参院議員、島尻安伊子氏>は「マスコミにボコボコにされた」と苦笑する。

「心が折れそうになったこともある。指摘は指摘として真摯に受け止めなくてはならない。ただ、私は市民運動を否定しているわけではなく、市民運動に紛れてイデオロギー闘争を持ち込もうとしている活動家を許すわけにはいかないと言いたかった」

確かに、公道を占拠して通行人を脅迫したり、抗議船で立ち入り禁止区域に突入する行為を「市民運動」と称するのは偽善でしかない。

沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)は一方的に島尻氏の発言を批判しながら、こうした島尻氏の「弁明」はほとんど掲載していない。問われているのはこのような報道のあり方だろう。

沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)は、沖縄本島で圧倒的なシェアを獲得している。私の見たところ、沖縄の政治家の多くは保守系と呼ばれる人も含め、沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)に批判されることを恐れ、発言や行動を萎縮させている。沖縄で普天間飛行場の辺野古移設に賛成する政治家の多くは、メディアの批判を恐れ、積極的に表に出ようとしない。私は沖縄の政治家が「オフレコなら本心を話す」などと言っている姿を何度か見てきた。民主党政権時代に、沖縄の世論がにわかに県外移設一色になり、普天間飛行場移設問題が閉塞状態に追い込まれた理由の1つもそれだろう。

そうした中で、島尻氏は「私は何ら逃げ隠れするような発言はしていない。勇気を持って発言していくことが、沖縄のためだと信じている」と語る。「辺野古移設が唯一の選択肢」と明確に発言してきた数少ない政治家の1人である。過去にも沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)から激しい非難を浴びたが、一向にひるまない。その意味では、女性ではあるが、男よりも「男らしい」政治家だと私は考えている。安倍政権が当選わずか2回の島尻氏を大臣に抜擢した背景には、そうした島尻氏に対する評価と同時に、はっきりしない保守系政治家たちへの苛立ちがあるように思う。

メディアが政治家を監視し、時には厳しく批判するのは当然だ。私が危惧するのは、島尻氏に対する沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)の批判が「言葉狩り」以外の何ものでもないことだ。辺野古移設に前向きな発言が全て「悪」ということになり、政治家が萎縮して本心を明かさなくなれば、有権者の政治不信は高まり、民主主義の基盤が突き崩される。

沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)の基地問題をめぐる報道にはどれも首を傾げたくなるが、常識的に見て何の問題もない政治家の率直な発言まで紙面で叩くのであれば、これは言論統制にも等しいと言わざるを得ない。もちろん、言論統制とは権力が民間メディアに対してやるものだ。メディアが何を書こうが「言論統制」とは呼べない。しかし沖縄で新聞と言えば事実上、沖縄タイムスと琉球新報しかなく、沖縄県民は毎朝、嫌でも両紙を広げざるを得ないのだ。

沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)の記者は「沖縄県紙は沖縄県民の支持があるから現に生き残っている」と反基地報道の正当性を主張する。それは事実かもしれない。しかしそれは「好き勝手な報道をしていい」という免罪符ではない。

私たちが日航や全日空の航空機に乗るのは、両社の経営方針を熱烈に支持しているからではない。航空業界が寡占状態にあるからだ。そして多くの国民は、既成概念を打ち破る格安航空会社に喝采を送っている。沖縄の新聞業界も、実際にはそのような状態にあるのかも知れない。

島尻氏への一連のバッシング報道から浮かび上がるのは、要するに、辺野古移設に賛成している政治家というだけでメディアではこの扱いであり、島尻氏が「私の地元のメディアは偏っている」と愚痴を言いたくなるのもむべなるかな、ということである。

しかし、沖縄の2紙(琉球新報や沖縄タイムス)は「つぶさないといけない」ーーというのが私の結論ではない。

私は、たとえ「偏向報道」と批判を受ける報道であっても、報道の自由、表現の自由として明確に憲法で保障されていると考えている。何が偏向報道であるかを決める絶対的な基準は存在しないからだ。

両論併記がメディアの原則だと言っても、例えば犯罪が悪かという論議に両論併記など有りえない。沖縄のメディア(琉球新報や沖縄タイムス)は米軍基地の存在を犯罪と同等に捉えているし、同じ感性を持つ沖縄県民も実際に大勢いるのである。

ある報道が欺瞞であると感じても、それが「誤報」であれば法的な制裁が可能だが、「偏向報道」という意味であれば、言論には言論で対抗する以外に方法はない。

気に入らない言論を「潰す」という姿勢が蔓延すれば、現在でさえ閉塞的とされる沖縄の言論空間は、さらに狭まってしまう。多数意見から少数意見まで多種多様な意見が自己主張し、切磋琢磨し、異なる価値観の存在を認め合う寛容な社会にこそ未来がある。まして報道の欺瞞性を暴くのは政治の役割ではない。

沖縄のメディア(琉球新報や沖縄タイムス)は報道や表現の自由を最大限に活用している。そのこと自体は何一つ批判されるべきではない。問題は、そこに寛容性があるのか、ということだ。沖縄メディア(琉球新報や沖縄タイムス)の報道に違和感を抱く人たちが、大勢に怯え、声を上げることをためらっている現状にある。

報道や表現の自由は沖縄メディア(琉球新報や沖縄タイムス)の専売特許ではない。現状ではサイレント・マジョリティ(声なき多数派)に追いやられている沖縄県民が声を上げるようになれば、沖縄は劇的に変わるのではないか。

沖縄タイムスは2014年4月、「新聞と権力」をテーマにした企画記事を5回連載した。第4回のタイトルは「対沖縄 牙むく国」。普天間飛行場移設問題などで一貫して政府に批判的な沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)に対し、政府が露骨に圧力をかけているという内容である。

では、その「圧力」とは何かというと、沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)の記者だけ防衛省のオフレコ懇談から外されたとか、石垣島への自衛隊配備をめぐる石垣市長選告示日の報道で防衛省が抗議文を出して来たとか、揚げ句は当時の仲井眞弘多知事が沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)の購読をやめたと発言したとか、そんなレベルの話ばかりだ。沖縄県民の1人として肩透かしを食った感じだった。

紙面では「牙むく国」などと大仰な見出しが躍っているが、国が本当に報道機関に牙を、ういて来るようなことがあれば、言論弾圧はそんなレベルでは済まない。こんな記事そのものが紙面に載ることもない。例えば中国で政府を批判する報道が有り得るのか。そんなことを試みる記者はどのような目に遭うのか、沖縄のメディア(琉球新報や沖縄タイムス)関係者は冷静に考えたほうがいい。民主主義の政府と戦うのもいいが、独裁国家と戦うことはもっと重要だ。そしてそれこそ、現在の沖縄に課されている国境の砦としての使命だろう。

しかし、こういう記事を掲載したこと自体、報道に対する内外の批判の高まりを、沖縄県紙(琉球新報や沖縄タイムス)が自覚するようになったことを示しているようだ。


39. マッハの市[767] g32DYoNugsyOcw 2016年2月12日 00:51:28 : ZkUc9onb2Q : yjEdQ9pkniI[36]
38は島シリ拭きか、涙ぐましい努力。沢山の紙を使って。 無駄
担当大臣がこのざまじゃ、

   返還どころか、北海道がなくなるぜ。!!! 国防 。? よく云うわ、安倍のばか殿よ。


40. 2016年2月29日 15:09:48 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1458]
2016年2月29日(月)
辺野古新基地建設 沖縄抵抗で「著しい遅れ」
米議会調査局が報告書

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-29/2016022902_03_1.jpg
(写真)米軍キャンプ・シュワブゲート前で「沖縄を返せ」を歌う人たち=1月27日
司令官証言に続き

 米議会調査局(CRS)はこのほど公表した日米同盟に関する報告書(9日付)で、沖縄県の抵抗により、米軍普天間基地(宜野湾市)「移設」=名護市辺野古の米軍新基地建設に「著しい遅れをもたらしている」と述べました。

 報告書は、翁長雄志知事が昨年10月、辺野古の埋め立て承認を取り消したことにより「日本政府との長期にわたる法廷闘争の幕を開けた」と指摘。「最終的には政府が翁長県政の抵抗を乗り越えるかもしれないが、一連の行政・法的手続きが著しい遅れをもたらしており、(新基地建設)計画の実効性への疑問を蒸し返している」と述べています。

 さらに、「安倍政権が著しい遅れなしに計画を進めるためには、さらなる政治的資源の投入が必要」だが、「東京とワシントンによる強硬手段は、(沖縄県民に)さらなる反基地感情を生み出す危険がある」と指摘しています。

 日米両政府は普天間基地の「2022年度返還」を目標にしていますが、23日の米上院軍事委員会では、太平洋軍のハリス司令官が名護市や住民の抵抗により、工事完了が25年まで遅れると証言。米海兵隊の「海兵航空計画2016」も工事が25年まで続くと明記しています。

 菅義偉官房長官は26日の衆院内閣委員会でハリス証言に不快感を示し、「外交ルートを通じて抗議している」と述べました。しかし、辺野古新基地に反対する「オール沖縄」勢力が安倍政権を追い詰めているという米側の見方は否定しがたいものになっています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-29/2016022902_03_1.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ