★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 217.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
サイアクノミクスになっているアベノミクスー(植草一秀氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/217.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 12 日 19:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

サイアクノミクスになっているアベノミクスー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1soaaa8
12th Feb 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


円高と日本株価下落が進行すると、

日本のメディアは、

「安全資産として日本円が買われている」

「世界経済のリスクが高まり株価が下落している」

と報道する。

それでは、2013年から2015年にかけて、

円安と日本株価上昇が進行したときに、

「危険資産を回避する行動が強まり、日本円が売られている」

「世界経済の回復期待が強まり株価が上昇している」

と説明していたか。

違う。

「アベノミクスの政策対応が好感されて、円安と株高が進行している」

と伝えていた。

そうであるなら、

「アベノミクスの政策対応が嫌気されて、円高と株安が進行している」

と伝えるべきだろう。

NHKはニュース報道のなかで、

「リスク回避の行動が強まり、安全な資産を買う動きが強まり、日本円が上昇しています」

などと、断定する原稿を用意するが、そもそも断定などできない。

これまでに断定形でのニュース原稿を書いてきたことをよいことに、勝手に理由をNHKが決めている。

もちろん、原稿を創作するときには、政治権力の顔色を窺う。

こうして、大本営発表のニュースが報道される。

こうして小さなウソが積上げられて、ペテンに満ちた政策が遂行されている。

しかし、安倍政権を支えてきた唯一の拠り所が株価上昇だったから、

株価急落は政権の屋台骨を揺さぶることになる。

2月12日の東京市場では、取引時間中に日経平均株価が15000円を割り込んだ。

日経平均株価が15000円を割り込むのは2014年10月以来、1年半ぶりのことだ。

2014年10月31日、黒田東彦日銀は、追加金融緩和政策第2弾を決定した。

2014年12月14日の選挙に合わせて、株価吊り上げの政策発動を決定したのである。

安倍政権は選挙に合わせて、2015年10月の消費税率10%への引上げを延期する決定を行った。

同時に原油価格の暴落が発生して、日本株価が大幅上昇して、

安倍政権は2014年12月の総選挙にも勝利してしまった。

しかし、日本の株価は、この黒田日銀金融緩和第2弾を決定する前の水準にまで下落してしまったのだ。

『金利・為替・株価特報』2016年2月15日号(2月上旬号)

http://www.uekusa-tri.co.jp/report/index.html

には、株価下落の背景と事態打開に必要な条件を記述した。

政治権力に支配された日本のマスメディアは、円高と日本株価下落が、

日本の経済政策とは無関係であるかのように報道するが、まったくの間違いだ。

そもそも、アベノミクスそのものに大きな間違いが含まれている。

また、アベノミクスと言われるけれども、

安倍政権はアベノミクスで提示した政策とは正反対の政策も実行している。

アベコベノミクスとアベノミクスが混じり合っていて、正確に表現すると、

アベノミクスの悪い点はそのままにして、アベノミクスの正しい部分は正反対にしているのだ。

サイアクノミクス

となってしまっている。

これまでは、株価が上昇していたから、

雪があらゆるものを純白に染め抜いてしまうように日本経済の闇の部分が隠されてきた。

しかし、株価が下落して雪が解けてしまうと、あちこちから、汚れた部分が見え始める。

春節で中国からの旅行者は多いが、元は下落し、中国株価が暴落したから、

中国旅行者の支出は金額で見て大幅に減少するはずである。

日本経済の現状を正確に捉えて、適正な政策対応を打ち出さなければ、

日本経済は再転落することになるだろう。

2013年から2015年にかけて、たしかに株価は大幅に上昇した。

8664円の株価が20868円にまで上昇したのだから、そのインパクトは大きい。

株価が上昇した最大の背景は企業収益が急増したことである。

とりわけ輸出製造業の企業収益が急増した。

輸出製造業は最高益を獲得し、日本の株価は全体として大幅に上昇した。

これで恩恵を受けた企業や人はたしかに存在する。

安倍首相は国会で経済の話になると、いつも、むきになって日本経済が良くなったと強調する。

たしかに良くなった部分は存在するのだが、日本経済全体で見ると状況はかなり違う。

日本の経済成長率、実質GDP成長率は

2012年度 +0.9%
2013年度 +2.0%
2014年度 −1.0%

2015年4−6月期 −0.5%
2015年7−9月期 +1.0%

である。

2012年度は野田政権から安倍政権に交代した時期で、+0.9%の成長率。

その後も一進一退で、ゼロ近辺をさまよっている。

つまり、日本経済全体はゼロ成長近辺をさまようという、瀕死の状態が続いているのだ。

経済全体が瀕死の状態なのに、大企業の利益だけが拡大した。

とりわけ、輸出製造業の利益が拡大した。

背景には、

ゼロ金利

円安誘導

法人税減税

がある。

これらの環境で利益を得る主体と損失を蒙る主体が併存する。

普通の労働者と、リタイアした年金生活者にとって、この環境はどのようなものだっただろうか。

これらの普通の庶民は、給料で生活し、リタイアした老後は、虎の子貯金と年金で生計を立てる。

円安が進行して、インフレ率が上昇することは、普通の庶民にとって最悪だ。

円安になると輸入品が値上がりする。

庶民が輸出するということはないから、円安のメリットはない。

円高だったら、海外旅行の魅力が増すが、円安では海外旅行が高嶺の花になる。

だからといって、国内旅行が割安になるわけではない。

インフレの分だけ、国内旅行も値上がりする。

また、インフレの分だけ、給料は目減りする。

インフレを喜んでいるのは、給料を払う会社の側なのだ。

年金生活者は年金と虎の子貯金で暮らすが、インフレは年金と虎の子貯金の両方を直撃する。

本当に、百害あって一利なしだ。

さらに決定的なのが税制改悪だ。

大企業には途方もない大減税が実施されてきた。

その一方で、庶民には、消費税大増税のプレゼントだ。

こんなプレゼントいらない!

と誰もが叫ぶが、現実に大増税が強行実施されてきた。

主権者は選挙で投票する権利を持っているのだから、

消費税大増税を強行推進した議員を全員落選させればいい。

ところが、日本の主権者はその行動を取らない。

突き詰めると、国民自身が悪いのではないかということになってしまう。

日本国民はあまりに従順で、権力の行動を疑いもせず、抵抗もしない。

疑いを持ち、抵抗する人はたくさんいるが、選挙結果につなぐことには失敗している。

財務省は、日本の財政がギリシャのような危機に直面するという、ウソを流布して国民を騙している。

日本の政府借金のGDP比はギリシャよりも高く、200%を超えている。

しかし、日本の場合、政府資産のGDP比も200%を超えている。

金融市場で日本の国債は、安全資産の世界ランキングトップ10には確実に入る。

ギリシャは世界のなかのワースト2位くらいに位置する。

資産があることを知らせず、借金の金額だけを宣伝して、財政危機だという嘘八百を流布しているのである。

権力を疑い、権力に抵抗する主権者は、主権者全体の25%を確実に超えている。

この、骨のある主権者が連帯すれば、実は政権を倒し、政権を樹立することができる。

できるのなら、やればよい。

その気になれば、絶対にできる。

幸いのなことに、大きな力を持つ共産党が、唯我独尊の道を離れて、

連帯運動に参画する明確な意志を示している。

千載一遇のチャンスである。

この機会を逃さず、心ある、そして骨のある主権者が連帯して、日本政治に革命を起こすべきである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月12日 20:16:12 : axdxgm3Wdc : WoR5VAJtx2c[157]
ボロ出せば いいとこ取りで 逃げを打ち

2. 2016年2月12日 20:16:14 : NNHQF4oi2I : p@MqjzZMakU[191]
此で まともな 野党がいないのだから  絶好のチャンスなのに


 小沢 おまえの作った 小選挙区制度は ダメだ
 反省して 公約掲げろ  ただし 公約には 担保必要だ

[32初期非表示理由]:担当:小沢氏関連コメントはこちらhttp://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/914.html

3. 2016年2月12日 20:49:34 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[648]
「幸いなことに、大きな力を持つ共産党が、唯我独尊の道を離れて、連帯運動に参画する明確な意志を示している。」

志位和夫氏は素晴らしいですね。大英断でした。
この機会に真の国民政府・立憲主義政府を作りましょう。

植草氏、がんばってください。応援しております。


4. 2016年2月12日 21:04:16 : Oozg29Kcag : Qiiwq5NaXgQ[41]
アベノミクスはダメだけど、じゃあどうするんだというところだよな
野党連合の経済政策の骨組みを植草さんも提案してくれよ
本来、前回2014年の衆院選で打ち出さなければならなかったことだが

5. 2016年2月12日 21:08:50 : zJSzeBwEG6 : RKTZ65m8kig[18]
ホントにボロボロノミクスに。 当初よりイチブダケノミクス、ウエダケノミクスなのは見え見えの多くの国民にはペテンノミクス!!!

6. 2016年2月12日 21:32:54 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1078]
Column | 2016年 02月 12日 17:59 JST
関連トピックス: トップニュース

コラム:荒れる市場、逆境に立つアベノミクス

http://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160212&t=2&i=1116936485&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEC1B0DS
 2月12日、荒れる市場が、アベノミクスに最も厳しいストレステストを仕掛けている。安倍晋三首相(写真)の3年にわたるデフレ根絶キャンペーンは、最も顕著な成果が円安と株高だった。都内で1月28日撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

Peter Thal Larsen

{香港 12日 ロイター BREAKINGVIEWS} - 荒れる市場が、アベノミクスに最も厳しいストレステストを仕掛けている。安倍晋三首相の3年にわたるデフレ根絶キャンペーンは、最も顕著な成果が円安と株高だった。

しかし、世界的な市場下落、加えて日銀のサプライズではあったが、効果がみられないマイナス金利導入で、逆の状況になった。

最近まで、市場心理は、アベノミクスの最も効果的な武器だった。円相場下落で、日銀は輸出拡大に寄与し、さらには賃上げの動きにもつながった。こうした中、政策責任者らは、株高が、リスクをとることに慎重な日本の投資家をより大胆にすることを期待した。

しかしいまや、こうした武器が直面する状況は様変わりした。世界的な質への逃避の動きで、円が上昇、株は下落。資金フローの変化を狙った日銀のマイナス金利導入も裏目に出た。マイナス金利が発表されて2週間で、円の対ドル相場は7%上昇、東京株式市場の日経平均は15%以上下げた。

もし投資家が、借り入れコストがマイナスということを恐れているならば、過剰反応というものだ。日銀が新たに打ち出した政策は、銀行が中銀に大規模な準備金を置いておくための負担から守る設計になっている。野村の試算では、マイナス金利が大半の銀行の利益に及ぼす打撃は1─3%程度。にもかかわらず、三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306.T)株は20%を超す下落率となっている。

投資家は、自分たちが日銀のデフレと戦うための武器の限界を見てしまった、と考えている、というのが、より適切な説明と言える。日銀は、金利をさらに下げたり、債券買い入れ規模を現行の年80兆円(7140億ドル)からさらに拡大することも可能だ。しかし、市場へのインパクトという点で効果は薄らいだようにみえる。

最近は、安倍政権が財政支出拡大や労働市場改革で進展を図れないことを象徴する失点もみられる。夏の参院選を前に、安倍首相は後退している場合ではない。市場混乱は、安倍首相の経済政策全体を揺るがすリスクをはらんでいる。

●背景となるニュース

・円相場、日本が祝日の11日に海外市場で1ドル=110円台に突入。

・麻生太郎財務相、12日の衆院財務金融委員会で、為替市場の動向を注視し、適切に対応していくとの見解示す。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

http://jp.reuters.com/article/column-abenomics-market-idJPKCN0VL0NV?sp=true


7. 2016年2月12日 21:41:39 : HshCuSsEKG : WvyN1PBMs0Q[83]
この売国政権を応援しデマばかり飛ばした糞ニートネトウヨを粛清して地獄へ

落とさないと収まらない。怒

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

8. 佐助[3351] jbKPlQ 2016年2月12日 22:07:09 : 9WzTFdu8Dw : EvnuAppFUfU[68]
歴史が証明している,歴史を理解すればすべてわかる

世界の基軸通貨が金とのリンクを維持すれば、世界の通貨交換(為替)は安定する。だが、金とのリンクを停止すると、世界の通貨交換は金の枠組みから自由となり、為替はフロートになる。すると、各国の通貨は膨脹しバブルとなる。そして破裂。パニックが発生し、通貨は再び金とリンクさせ、固定為替にもどす。この繰り返しなんです。

2008 年のリーマンショック後も、世界の政治と経済の指導者は、自国の農業畜海産と対外競争力の低い中小企業を犠牲にしても、関税障壁を低くし、外資を導入し、土地や株のバブルを復活させれば、恐慌にはならない、と確信しているのです。そのために基軸通貨の交代と多極化及び世界恐慌(信用縮小・金融鼠講)を見えなくさせたのです。

しかも政府は,金持ち大企業を救済し,弱者を切り捨てたことにより,世界恐慌(信用縮小・金融鼠講)の大底を先送りさせているだけなのです。しかしいくら政府日銀が遅延させても,バブルの頂点が弾けると10分の1にまで落下させます。10分の1にならないと,二幕・三幕で増幅して底なし沼に変貌する。この「ジレンマ」に耐えられず軍需産業しかないと妄想し世界大戦争が発生するのです。

本当の原因が分かり、解決できない現象は、この世の中にはありません。
それはポンドが基軸通貨になる前の、複数基軸通貨の時代にすればよいのです。そして、基軸通貨でない通貨は、どれかの基軸通貨又はバスケット(混合)させた通貨とリンクして為替を固定させ、世界信用恐慌は収束されます。

まだ世界信用恐慌になっていない、と反論する人がいますが,間違いで,2006年の関税引き下げ交渉の挫折から,世界恐慌(信用収縮・金融鼠講)はスタートしています。この根因は,ドル一極集中から多極化の交代期に発生する世界恐慌なので,簡単な対策で解消します。

ゴミ理論として政府が無視・拒絶すると日本がドルの信用膨張の最大の恩恵を受け、おとぎ話のカエルのお腹のように膨れ上がっていたので世界で一番被害を受けて経済は世界で一番回復が遅れます。

だからもし、ドルが即時に第三次金本位制採用を宣言すれば、ユーロや円の追随時期も早まります。又、ユーロや円がドルよりも早く第三次金本位制を採用すれば、世界の信用恐慌は、三年で収束します。もしも為替のフロート制にこだわるのなら,産業革命を前倒ししなければならない。

政府・企業が、信用恐慌から早期脱出するためのマニフェストは、産業革命へ大胆にシフトすることです。産業革命とは何でしょうか? 産業革命とは「放射能・CO2を発生させない動力」への転換革命です。すでに実用化されていますが、大企業は既得権益(設備・技術)を失うため、国家から補助金をもらいながら、ゆっくりと進行させたいと考え抵抗し遅延させています。そのために「日本商品の世界的優位性」の法則が働き,日本の大企業の消失劇を体現します。楽しむことも出来ます。政府とマスコミのセイで日本は古今未曽有のパニックを体現すると予告出来ます。まず初めに地方銀行の取り付け騒ぎと倒産から始まるでしょう。


9. 2016年2月12日 22:08:12 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[650]
堀茂樹氏
「議員の醜聞?何が「醜聞」であるのかが問題です。下半身の事は重要ですが、それは私生活においての話です。不倫であれ、姦通であれ、それで汚職や公的不正に到るのでない限り、勝手にすれば宜しい。それより、デタラメ政策で国民経済を凹ませたり、国民の年金で株をつり上げたりする所業こそが醜聞。」
https://twitter.com/hori_shigeki/status/698130507045810177

サイアクノミクスこそ、スキャンダル。


10. 2016年2月12日 22:24:57 : sMgXeTg0cs : c5eBXCFf2gE[7]
国家として国民に対して損害賠償しなくてはならない状態だ。

11. 2016年2月12日 22:25:11 : XdLtBnLJvc : YuYWVgb3aIk[4]
>7
>この売国政権を応援しデマばかり飛ばした糞ニートネトウヨ

恐ろしいことに、ニートばかりじゃないんだよ。以下の愚民の窓の開設者は職持ち家族もちだぞ。
https://twitter.com/teracy

やはり何らかの淘汰の過程はさけられんか


12. 2016年2月12日 22:36:50 : 6IcVvB24zQ : gi37lqA0mTE[1]
“ゲスノ極みダマスゴミ”は、阿部政権にとって不都合なことは、完全黙殺。
デタラメ経済政策について、デタラメ財政政策について、そして国家ぐるみの3本矢サイダーまがいの株価つり上げだけのためのデタラメ金利政策について、取り上げるべき失政は枚挙にいとまがない。
しかし完全黙殺。
“ゲスノ極みダマスゴミ”である。
腐敗国家建設に寄与する“ゲスノ極みダマスゴミ”である。
これほど悲惨で不幸な国家は、世界広しと言えど、日本以外にはないのでは。
これも“ゲスノ極みダマスゴミ”の存在だからである。

13. 2016年2月12日 23:02:01 : qR018y1gQY : EEVDiSmdOp4[145]
『雲散霧消した<腹黒田バズーカ砲>!』

僅か1年3ヶ月の儚い“夢”が破れ、元の木阿弥状態が寒々と広がるのみ。
挙げ句に果ての“マイナス金利水鉄砲”と来ちゃあ、何をか況やだよ。

そもそも“異次元の”と称する金融緩和が行き過ぎたってだけのことさ。
加えて、“規正緩和策”と“成長戦略案”が、旧態依然とした無策揃い(その代表格が“国土強靱化策”=見境のない公共事業バラマキ路線)なんだから、内需拡大〜景気回復なーんて望むべくもない、愚策の必然の結果なんだよ。
<アメリカ様>の失敗の二の舞を、短期で達成しちまったってわけ。
金融バブル崩壊で傷むのは、本来<銀行屋>や<株屋>だけなんだが(<リーマンショック>みたいにね…)今回ばかりは、そうも傍目八目していられない深刻な事情がある。
それは、<日銀>が「為替相場=円安誘導」に深入りし過ぎたことの“後遺症”が輸出関連企業にとって、ボディーブロウダメージとして残る危険性を孕んでいることである。
また、国内的には、全ての“金利”の大混乱状態が収まらず、本来の目的である“融資”に大きな陰を落とすことであり、<鉄火場金融市場>に注ぎ込んでいる<年金積立金>の目減りがどこまで拡大するか?なのである。、

もう、<アホノミックス>の崩壊も<腹黒田金融政策>の惨敗も、決定的である。
<やーさん流>に言えば「下手を打った!」んだから、関係者全員「ケジメをつけろ!」ってことさ。


14. 2016年2月13日 00:17:34 : 0xVl8B3J8B : yqp6yUwzlO4[38]
>4. 様。アベノミクスはダメだけど、じゃあどうするんだというところだよな<

政治経済の仕組みを、竹中小泉以前に戻せばいいのかな。

例。派遣契約×、正社員。株主配当はぐーんと下げて社員に還元。株の持ち合い。役員報酬。日産ゴーンの年10億円などもってのほかだ。国会地方議員の報酬も高すぎる、20分の1で十分。その他色々。


15. 2016年2月13日 00:34:02 : vYFhqQaS2w : c_JOH@FxR_0[3]
15さん

海外に拠点を移した工場を 国内に戻し そうした企業には減税する
法人税減税は勿論廃止

消費税を5%にまで下げる

防衛費を削り 社会保障を充実させる

政党助成金も血税だ


16. 2016年2月13日 01:03:28 : Oozg29Kcag : Qiiwq5NaXgQ[42]
アベノミクスにかぎらず、TPP、消費税、原発、安全保障...
おれ(たち)には反対し続けることしかできないが、
政党には代案を掲げてもらいたい。
多くの国民が納得するだけのものを。
それには多分野の専門家との連携が必要だ。
企業や官僚も少なくともその一部は味方につけないと勝てない。

17. 2016年2月13日 05:28:25 : 7a4znzx5HE : _8aT2zt_7k8[2]
平和同盟で連帯しましょう、昨年の安倍安保が戦争法案だと思うのでしたら(゚∇^*)

18. 2016年2月13日 11:01:26 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[269]
野党がもっと結束してそれこそ革命を起こしてほしい、安倍内閣が前代未聞のガタガタ内閣なのに、野党がもっと強く本気になれば出来る筈なのに、何故もたもたしているのか本当にじれったい思い。

19. 名阪神高速浪速[69] lryN45BfjYKRrJhRkaw 2016年2月13日 15:51:36 : Onj8HAR3hY : 1PWjvf_@J5A[1]
>>4
共産党と生活の党以外を潰し、辻元清美、山井和則、蓮舫、長妻昭…(それ以外の民主党良識派の具体例を知らなくてゴメンナサイ)という合同で再出発しかないですよ…

「スポンのポン」さんに対して散々書いたのだが、No駄4死卑古、松原仁、マケハラ、枝豆野…といった「右派右派」な連中を民主党から追い出す方法は有り得ず、「良識派」が目を覚まして「解党」し、前記の輩を路頭に迷わせるStrbtegyを組む他、手段はないと思いますよ。


20. 2016年2月13日 16:02:59 : dALFVZ1LUL : ssdL_Wl_jrU[2]
ほら、見ているがいい。もうすぐアベゲリゾーは以前のようにケツまくって逃げ出すぞ。これまでやり続けたデタラメ滅茶苦茶放題の責任など取らずにだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ