★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 461.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
丸山参院議員「米国は奴隷が大統領になるダイナミックな国だから、日本は51番目の州になればいい」
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/461.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 18 日 10:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

丸山参院議員「米国は奴隷が大統領になるダイナミックな国だから、日本は51番目の州になればいい」
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/25d04f3aab025d131bf335e5cbadada6
2016年02月17日 | 安倍自民党の危険性 Everyone says I love you !



 橋下徹氏も輩出した「行列のできる法律相談所」出身で有名な丸山和也議員、はあの安保法案が参院の安保法制特別委員会で採決される時に、安保委のメンバーでもない部外者なのに、外からやってきて鴻池委員長を取り囲んで守った一人です。


 丸山議員は表題の発言の後、


「日本がアメリカの51番目の州になれば集団的自衛権も安保条約も全く問題がない」


と言っているので、今回の発言は凄くつじつまが合いますし、戦争法案はまさにアメリカの要請なんだなとよくわかります。


 当ブログでは、大臣未満の議員のことまで取り扱うと切りがないので普段は無視しているのですが、そういう意味で今回は特別に取り上げます。




9・17参院特別委、安保法案を強行採決。そのとき、鴻池委員長の周囲は委員会以外の議員ばかりだった。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/9ae89fff8f9ead852d3dcdf685a2da2d



 丸山議員が今回の発言をしたのは、よりによって参院の憲法審査会でのこと。しかも、二院制が議論になっているのに、こういうことを言い出しました。


『例えば、日本がですよ、アメリカの第51番目の州になるということについてですね、例えばですよ、憲法上どのような問題があるのかないのか。例えばですね、そうするとですね、例えば集団的自衛権、安保条約って、これ全く問題ならないですね。拉致問題もおそらく起こらなかった。


 『日本州』の出身がアメリカの大統領になる可能性が出てくるということなんですよ。ということは、世界の中心で行動できる日本という・・・まぁ日本とはそのとき言わないんですけど、これは有り得るということなんですね、バカみたいな話すると思われるかもしれませんが』


 ええと、弁護士でもある丸山議員の質問に真面目に答えると、日本国憲法は日本が日本国であることを前提にしていますので、日本がなくなってアメリカの州になってしまうというのは、憲法の学説上は日本国憲法の改正の限界を超えており、そのような改正は無効です。


 じゃあ、どうするのか、知らんわ、そんなん。国民投票で憲法廃止を決めて、アメリカ憲法に忠誠を誓ったらええんちゃうの(実際に質問された参考人がどうお答えになったか興味津々です)。




すごく気になるんですが、いろんな意味で襟を正してもらいたい。



 私は日本が実際にはアメリカに従属していて、まるで51番目の州のようだと揶揄する発言は聞いたことがありますが、現実にアメリカの一つの州になってしまえるのかと大まじめに考えている人がいるとは思いませんでした(アメリカ大統領選挙って州ごとに投票するので一つの州になっちゃうと絶対に大統領は出せない)。


 そして、この発言が集団的自衛権や安保条約を問題なくするという発想で出てきたことが最もひどい点だと思います。


 しかし、マスコミでは、丸山議員がなぜ日本がアメリカの州になっちゃったらいいかを説明するために、むしろアメリカを持ち上げるためにしたこの後の発言が人種差別だと問題になっています。


「例えば、今、米国は黒人が大統領になっている。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ」


「まさか米国の建国あるいは当初の時代に、黒人が、奴隷が大統領になるなんて考えもしない。これだけのダイナミックな変革をしていく国なんですよ」





アメリカよりあんたの方がダイナミックや。




 アメリカ大統領選挙で話題のトランプ候補もびっくりする迷発言です。


「日本が米国の51番目の州になれば、『日本州』出身者が大統領になる可能性が出てくる。世界の中心で行動できる日本になりうる」


「日本の世界戦略における『国盗り合戦』みたいなものだ」


と言っている丸山議員、実は自民党の法務部会長なんだそうです。体に良くない薬でもやっているんじゃないか。


 ほんと、自民党って議員のレベルが高いね。




自民党は失言の宝石箱や〜



「日本が米51番目の州になれば」自民・丸山氏が発言
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160217/k10010412911000.html
2月17日 20時42分 NHK



自民党の丸山和也参議院議員は参議院の憲法審査会で、「日本がアメリカの51番目の州になれば、集団的自衛権などは全く問題にならない」などと発言し、審査会のあと、「誤解を与える発言で申し訳ない」と謝罪したうえで、必要があれば議事録の削除や修正をしたいという考えを示しました。

17日に開かれた参議院の憲法審査会では、「二院制」の在り方をテーマに、2人の学識経験者を参考人として招いて質疑が行われました。この中で、自民党の丸山和也参議院議員は、「日本がアメリカの51番目の州になれば、集団的自衛権や安全保障条約は、全く問題にならないし、拉致問題もおそらく起こっていない。日本の借金問題も行政監視の効かないような、ずたずたの状態には絶対になっていない。アメリカの51番目の州になることについて憲法上、どんな問題があるのか」と発言しました。


また、丸山氏は、「今、アメリカは黒人が大統領になっている。これは奴隷ですよ、はっきり言って。まさか、建国当初に黒人、奴隷が大統領になるなんて考えもしなかった」とも発言しました。


丸山氏は、審査会のあと、記者会見し、「誤解を与える発言をして申し訳ない」と謝罪したうえで、発言を精査し、必要があれば議事録の削除や修正をしたいという考えを示しました。



日本が米51番目の州、有り得る」 自民・丸山氏発言
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2705537.html
TBS


 安倍内閣の閣僚の問題発言などが相次ぐ中、与党からまた物議を醸しそうな発言です。自民党の丸山和也参議院議員が国会で、「例えば日本はアメリカの51番目の州になり得るのか。これは有り得る」などと語りました。


 「例えば、日本がですよ、アメリカの第51番目の州になるということについてですね、例えばですよ、憲法上どのような問題があるのかないのか。例えばですね、そうするとですね、例えば集団的自衛権、安保条約って、これ全く問題ならないですね。『日本州』の出身がアメリカの大統領になる可能性が出てくるということなんですよ。ということは、世界の中心で行動できる日本という・・・まぁ日本とはそのとき言わないんですけど、これは有り得るということなんですね、バカみたいな話すると思われるかもしれませんが」(自民党 丸山和也参院議員)


 自民党の丸山和也議員は17日の参議院憲法審査会で、このように「例えば」などと何度も断りを入れながらも「日本がアメリカの51番目の州となることは有り得る」などと発言しました。


 丸山議員はこの後、記者団に「アメリカの良いところももっと見習ってやったらいいじゃないかと感じてもらうために言った」などと釈明しましたが、国会議員が国家としての独立を否定するとも受け取られかねない発言をしたことは、物議を醸しそうです。


 丸山氏はこの後、さらに記者会見を開いて、「議事録を精査したうえで削除訂正したい」などと述べました。(TBS 2016年2月17日17:56)



「黒人・奴隷が米大統領に」 自民・丸山氏が発言し撤回
http://www.asahi.com/articles/ASJ2K5SMJJ2KUTFK00L.html
2016年2月17日20時23分 朝日新聞


 自民党の丸山和也参院議員は17日の参院憲法審査会で「アメリカは黒人が大統領になっている。これ、奴隷ですよ。建国当初、黒人、奴隷が大統領になるなんて考えもしない。ダイナミックな変革をしていく国だ」と述べた。丸山氏は審査会後に記者会見し、「誤解を与える発言をして申し訳ありません」と述べ、審査会での発言すべてを撤回する考えを表明した。


 また、丸山氏は審査会で「アメリカの51番目の州になることについて(日本国)憲法上、問題があるのか、ないのか」とも参考人に質問した。「(米国の州になれば)集団的自衛権、安保条約はまったく問題にならない。拉致問題すら起こっていない」とも述べた。



「米国は黒人、奴隷が大統領」自民・丸山氏法務部会長 参院憲法審査会で発言
http://www.sankei.com/politics/news/160217/plt1602170031-n1.html
2016.2.17 21:15 産経新聞



参院憲法審査会終了後、記者会見する自民党の丸山和也法務部会長=17日午後、国会


 自民党の丸山和也法務部会長は17日の参院憲法審査会で、オバマ大統領を引き合いにして、「例えば、今、米国は黒人が大統領になっている。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ」と述べた。審査会終了後、丸山氏は陳謝し、訂正する考えを示したが、人種差別的な発言と取られる可能性もある。


 丸山氏は、米国が大きな変革をする国であることを強調する例として発言し、「まさか米国の建国あるいは当初の時代に、黒人が、奴隷が大統領になるなんて考えもしない。これだけのダイナミックな変革をしていく国なんですよ」とも述べた。


 また、丸山氏は「日本が米国の51番目の州になれば、『日本州』出身者が大統領になる可能性が出てくる。世界の中心で行動できる日本になりうる」とも指摘した。


 終了後、記者団に「51番目の州」の真意を問われ、「それくらいの発想を持たないと、日本の根本的な改造は難しいという意味で、ヒントとして申し上げた」と説明。「日本の世界戦略における『国盗り合戦』みたいなものだ」と自説の正しさを強調した。


 ただ、その後、国会内で記者会見し、審査会での発言について「意図するところと違う発言をしてしまった。議事録を精査したうえで、(審査会)幹事の了解をえたうえで削除、修正したい。誤解を与えた発言について大変申し訳なく思っている。」と陳謝。ただ、どの発言が訂正に該当するのかは明らかにせず、全てを削除する考えを示した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月18日 10:54:52 : iByWP3jzfQ : hLQQtn8czVY[6]
自民・丸山和也参院議員の参院憲法審査会での発言詳細
2016年2月17日22時40分 朝日新聞

 丸山和也参院議員(自民党)の17日の参院憲法審査会での発言は次の通り。

 憲法上の問題でもありますけれど、ややユートピア的かもわかりませんけれども、例えば、日本がですよ、アメリカの第51番目の州になるということについてですね、憲法上どのような問題があるのか、ないのか。例えばですね、そうするとですね、集団的自衛権、安保条約はまったく問題になりません。例えば、いまは拉致問題というのがありますけれど、拉致問題すらおそらく起こっていないでしょう。それから、いわゆる国の借金問題についてとかですね、こういう行政監視のきかないような、ずたずたの状態には絶対なっていないと思うんですよ。

 これはですね、日本がなくなることではなくて、例えば、アメリカの制度になれば、人口比において下院議員の数が決まるんですね。比例して。するとですね、おそらく日本州というのは、最大の下院議員選出数を持つと思う、数でね。上院もですね、州一個とすれば2人ですけれども、日本もいくつかの州に分かれるとすると、かなり十数人の上院議員もできるとなる。これは、世界の中の日本と言うけれども、要するに、日本州の出身が米国の大統領になるって可能性が出てくるようなんですよ。ということは、世界の中心で行動できる日本という、まあ日本とはその時は言わないんですけれども、ありうるということなんですね。

 バカみたいな話をすると、こう思われるかもしれませんが、例えば、いまアメリカは黒人が大統領になっているんですよ。黒人の血を引くね。これは奴隷ですよ、はっきり言って。リンカーンが奴隷解放をやったと。でも、公民権もない、何もない。ルーサーキングが出て、公民権運動の中で公民権が与えられた。でもですね、まさかアメリカの建国、あるいは当初の時代にですね、黒人、奴隷がですね、米国の大統領になるなんてことは考えもしない。これだけのですね、ダイナミックな変革をしていく国なんですよね。

 そういう観点からですね、例えば、日本がですね、そういうことについて憲法上の問題があるのかないのか、どういうことかということについてお聞きしたい。

http://www.asahi.com/articles/ASJ2K73JPJ2KUTFK010.html


2. 2016年2月18日 11:15:47 : cj1XWihNBM : xeRzhGflFaA[1]
菅官房長官「説明責任果たせ」 自民・丸山氏の「黒人は奴隷」発言に
産経新聞 2月18日(木)10時16分配信

 菅義偉官房長官は18日午前の衆院予算委員会で、自民党の丸山和也参院議員が17日の参院憲法審査会で「米国は黒人が大統領になっている。黒人の血を引くね。これは奴隷だ」などと発言したことについて「政治家は、与野党問わず、自らの発言に責任を持ち、国民の信頼を得られるよう説明責任を果たす必要がある」と述べた。民主党の神山洋介氏の質問に答えた。

 丸山氏は前日の参院憲法審査会で、「日本が米国の51番目の州になれば、『日本州』出身者が大統領になる可能性が出てくる。世界の中心で行動できる日本になりうる」とも述べ、人権意識や国の主権をめぐり、野党は批判を強めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160218-00000525-san-pol


3. 2016年2月18日 11:17:00 : cj1XWihNBM : xeRzhGflFaA[2]
「米大統領を侮辱」民主追及=丸山氏発言やり玉に―衆院予算委
時事通信 2月18日(木)11時5分配信

 自民党の丸山和也参院議員が人種差別と受け取られかねない発言をしたことが18日の衆院予算委員会で野党の追及を受けた。

 民主党の神山洋介氏は、オバマ米大統領を「黒人の血を引く奴隷」などとした丸山氏の発言を取り上げ、「あまりにひどい発言だ。許されない。大統領への侮辱だ」と厳しく批判した。

 これに対し、菅義偉官房長官は「政治家は常に自らの発言に責任を持って、国民の信頼を得られるよう説明責任がある」と丸山氏に説明への努力を促した。神山氏は「外交関係に影響しかねない深刻な問題だ」とたたみかけたが、菅氏は「丸山氏は『削除、修正したい』と発言している」とかわした。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160218-00000039-jij-pol


4. 2016年2月18日 12:49:20 : Blrs1P9M7I : b5BFVVyojjk[19]

こんなアホが議員やて開いた口が塞がらんわ。

ええ歳こいて言っていいことと、悪いことが区別でけん奴

前歴が弁護士やて、わろた

アホが先生と呼ばれてるとこうなるんやな。

今後の日米交渉に影響が出るな〜。

カツラ外して出てこい


5. 2016年2月18日 15:18:24 : cj1XWihNBM : xeRzhGflFaA[6]
丸山氏発言 公明・漆原氏「何を言いたいのか」と不快感あらわ
産経新聞 2月18日(木)12時46分配信

 公明党の漆原良夫中央幹事会会長は18日の記者会見で、自民党の丸山和也法務部会長が17日の参院憲法審査会で人種差別と取られかねない発言をしたことについて「何を言わんとしているのか、趣旨がよく分からない。発言の妥当性を含めて、さらに本人に説明を求めていく必要がある」と不快感をあらわにした。

 丸山氏は、米国が大きな変革をする国である例として「米国は黒人が大統領になっている。黒人の血を引くね。これは奴隷だ」と述べた。審査会後の会見では議事録から発言を削除する意向を示し、「誤解を与えるような発言を大変申し訳なく思う」と陳謝した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160218-00000552-san-pol


6. 2016年2月18日 15:38:51 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1194]
Domestic | 2016年 02月 18日 15:26 JST
自民幹事長、丸山氏を口頭注意

 自民党の谷垣禎一幹事長は18日、オバマ米大統領に対し「奴隷」との表現で人種差別と受け取られかねない発言をした党法務部会長の丸山和也参院議員と国会内で会い、口頭で注意した。丸山氏は「言葉足らずだった」などと述べ、陳謝した。

 これに先立ち、民主党の加藤敏幸参院国対委員長は、自民党の吉田博美参院国対委員長と国会内で会談。丸山氏の議員辞職勧告決議案を参院に提出する方針を伝えた。

{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/idJP2016021801001399


7. 2016年2月18日 17:12:43 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[231]
  ドナルド・トランプ氏に触発されたのか、丸山氏の言いたい放題であるが、直ちに撤回するとは、真に恥ずかしいことである。
  トランプ氏も本音を言いたい放題であるが、周辺から抗議が有ったとしても撤回はしていない。
  丸山氏の恐らく本音が、奴隷と言うルーツを持つ下等な人間でも大統領になれる、という意味であろうが、米国は確かにどんな人間でも努力をすればトップに立てるのが国家の誇りとされている。
  翻って日本の場合は天皇制が存在し、幾ら努力してもあのお方にはなれない、という天井があるところが真の民主主義国との違い、とも言われている疑似民主主国である。
  かつまた、そういう中で万能感を持ち、大統領でもあるかのように振舞う首相と閣僚が国会の場を使って納税者、有権者が聞く必要も無い持論を滔々とぶち上げ、行政実務を管理出来ない構造を棚に上げているのが日本の実情である。
  従って丸山氏の本音であるなら撤回という形をとって如何にも反省した振りをすることは無い。ただし、舌禍は尾を引くものであるからして、堂々と議論に挑めば良いのである。弁護士資格があるなら問題無いだろう。
  また、米国の大統領とて多くを学んだ実力を経て、国民による厳しい資格審査を受けて今日が有ることも付け加えないとならない。
  返す刀で、日本の議院内閣制は単に、たまたま多数議員を抱えた政党の党首が首相になり、その党首が勝手に選んだ閣僚の内閣であるとも発言すべきである。
  つまり、国民は政党の党首を選べないのである。精神的に病んでいたとしても、党首である以上首相の座に付けるのであり、ある意味ルーツが殺人鬼であっても、国民が首相を務める人間を拒否できないのが議員内閣制である。
  議院内閣制でありながら大統領のような気分で国政運営する首相の居る日本の方が、丸山氏が話題にするに値するのである。

8. エイチエムエス[2] g0eDQ4Ngg0eDgINHg1g 2016年3月25日 11:50:50 : Yly4kQDO8E : FXUO2lTj3w8[1]
USA『ジャパン州』プロジェクトは日本のエスタブリッシュメントのホンネですね。米中ロの核大国の谷間でいままでなんとかやってこれたのが世界史の奇跡なんでしょう。しかし英語も、キリスト教もガンコにリジェクトしてきたイエローモンゴロイドの日本人が一足飛びにジャパン・ステートにはさすがになれんですよ。さしあたり中国に侵略されているウェストジャパンを中心としたウェストジャパン州(ステート)が現実的なチョイスでしょう。のこされたイーストジャパンはまるごと天皇家の君主国として残すか、さらにプエルトリコのようにステートよりも格下で連邦選挙権や連邦納税権をもたないアメリカの自治領扱いにして、天皇家の君主国は関東限定にするかのチョイスになるでしょう。カリフォルニア州が人口3300万人ですから、それを越えた人口を抱える異民族を併合するにはアーリア人が抵抗感を示すでしょうしね。西日本を中心にせいぜい人口3〜4千万人程度の領域をアメリカにアンシュルスして、残りはニュー・ジャパン国でウェストジャパン州とニュージャパン國とのボーダーはシェンゲン協定で通交自由にするのが現実的でしょう。とにかく日本人が中國『東海省』/『東海特別行政苦』民になるよりはずっとマシなんだという程度にアタマ切り替えんといかんということです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ