★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202 > 640.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎と「夕刊フジ」と「週刊文春」  山崎行太郎
http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/640.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 11 日 11:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20160311
2016-03-11 哲学者=山崎行太郎の政治ブログ『毒蛇山荘日記』


小沢一郎と「夕刊フジ」と「週刊文春」。野党新党名は「立憲民主党」か。新党潰しを目指す人の中には、新党名にケチをつける人(マスコミ)も少なくないようだが、私はこれでいいと思う。


小沢一郎と「夕刊フジ」と「週刊文春」。「小沢一郎復権」を恐れるマスコミが、さかんに「小沢ネガキャン」を張りつつある。「夕刊フジ」や「週刊文春」というようなメデイアも、その筆頭であろう。というわけで、「野党新党から小沢一郎を排除しよう」というキャンペーンを張っているように見える。


これは、言い換えれば、「小沢一郎」が復権しつつあることを、なかば認めて、それに、各マスコミがおびえているということだろうか。「夕刊フジ」や「週刊文春」の記事を読むと、「小沢一郎は仲間ハズレ」になっており、新党に参加できないだろうということになっているが、よく読むと、逆に「政治家=小沢一郎」の大きさが分かる。皮肉なことに、みんな、「政治家=小沢一郎」の政治力を恐れ、その動向を注視しているのだ。


野党新党や野党連合の成否は、小沢一郎の動向に関わっている、ということだ。だから、「夕刊フジ」や「週刊文春」サイドは、「小沢一郎が新党日本参加する」ことを恐れているのだ。参加して欲しくないのだ。


いわゆる「小沢一郎事件」以来、一貫して、「小沢一郎」に好意的な報道を続けてきた「日刊ゲンダイ」を読むと、記事内容は一変する。小沢一郎なくして野党新党も、野党再編も、野党連合・・・もありえないという話になる。つまり、「夕刊フジ」や「週刊文春」などの記事は、「野党新党に小沢一郎が参加すれば、大変なことになるぞ」という恐怖感の表明に過ぎないということだろう。
(続く)


新党名は「立憲民主党」か「民進党」 週末世論調査で決着、14日に決定へ
http://www.sankei.com/politics/news/160310/plt1603100060-n1.html?google_editors_picks=true
03月10日 23:44産経新聞


 民主党と維新の党は10日夜、合流後の新党名を協議する党名検討チームの会合を都内のホテルで開いた。協議では、民主党が「立憲民主党」、維新が「民進党」をそれぞれ提示。この2案について12、13両日に世論調査を行い、多数だった案を新党名とすることを確認した。新党名は14日に決まる見通しとなった。


 民主党はこれに先立ち、岡田克也代表ら幹部が国会内で対応を協議。4〜6日の党名案募集で「民主党」に次いで多かった「立憲民主党」を提示することを決めた。


 10日夕の両院議員懇談会では、出席者から最終的に「民主」を含む党名とするよう求める意見が続出した。


 一方、維新も松野頼久代表や党名検討チームの江田憲司前代表ら幹部が協議し、「国民とともに進む党」の意味合いを込めて「民進党」とすることにした。


 世論調査の実施は、維新側が強く求めていた。民主党は難色を示していたが、合流に際しての両党の党首会談では「客観的な手法」で新党名を決定することを確認していたため、最終的に折り合った。


民主維新合流で進む野党結集、お呼びでないのは2人の小沢
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/5954
2016.03.10 12:02 週刊文春



政権を壊す力には定評あり


 ようやく民主党と維新の党の合流が決まり進み出した野党再編。1人でも国会議員数を増やしたいところだが、「お呼びでない」のが、2人の小沢だという。1人目は、政界再編の旗手だった生活の党代表、小沢一郎氏(73)だ。


「一番足を引っ張った元代表さえ来なければ、あとは全部飲み込もうと思っている」
 3月3日、連合がプロレスの聖地、東京の後楽園ホールで開いた春闘集会で赤いタオルを持って特設リングに登場したのは野田佳彦前首相。民維合流に慎重だった野田氏の発言は、民主党政権時代に党内をひっかきまわした小沢氏さえ排除すれば、新党に全面賛成する、との宣言だった。


 野田氏がこう発言したのは、前日の2日に小沢氏が民主党の岡田克也代表、輿石東参院副議長と約2時間にわたって懇談した事実が明らかになっていたからだ。


「小沢氏は『オレ個人はどうなってもいい』なんて格好いいことを言っているとされるが、本当は取り残されるのではと焦っている。生活の国会議員は小沢氏を含めてわずか5人。山本太郎氏を筆頭に絶対に一緒になれないメンバーもいて、民主党から見れば、小沢氏と組むメリットはほとんどない」(民主党関係者)


 招かれざるもう1人の小沢が小沢鋭仁氏(61)。連続当選8回、民主党政権で環境大臣を務めたベテランだ。


 2012年、落日の民主党に見切りをつけて、橋下徹氏が率いた維新へと移籍。


「前回の衆院選で、小選挙区では勝てないと見るや、当時の松井一郎・維新幹事長に取り入って、地元の山梨を離れ、縁もゆかりもない近畿ブロック単独1位をもらい楽々当選を果たした」(維新関係者)


 この厚遇ぶりに、「なんであんな奴が比例1位なんや!」と維新の大阪系議員が激怒。結局、橋下氏が代表を辞任する原因となった。


 昨年末の維新分裂劇では、「改革結集の会」なるミニ政党を結党し、会長に。同会の議員には、各党から触手が伸びているが、鋭仁氏は、与野党を問わず、お呼びではないという。


「再び山梨で出ようと画策中ですが、山梨のドン・輿石氏が大反対。一方の小沢一郎氏に対しては、輿石氏が後ろ盾。岡田氏は維新にいる小沢系議員にも配慮して、党には入れず、国会で統一会派を組むという形になるのではないか」(民主党議員)
 W小沢は、これまでのツケを払うことになりそうだ。


自民が警戒 小沢一郎氏「民主・維新」合流へのタイミング
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/176233
日刊ゲンダイ2016年2月28日09時26分



小沢一郎氏(左)は新党に合流するのか(C)日刊ゲンダイ


 3月中の「新党結成」で正式合意した民主党と維新の党。民主と維新は、他の野党にも合流を呼びかけるという。気になるのは、野党新党が小沢一郎氏を迎え入れるのかどうかだ。過去、自民党政権を倒し、“政権交代”を実現させた政治家は小沢一郎氏しかいない。この男が参加すれば、「野党新党」が政権を奪う確率はグッと高まる。はたして、小沢一郎氏は新党に合流するのか。


 野党勢力の結集を目指す「民主」と「維新」は、幅広く呼びかける方針だ。民主の岡田克也代表は「他の野党の人たちにも加わっていただく」と宣言し、維新の松野頼久代表も「共産党以外のすべての政党、会派に声をかけるべきだ」と訴えている。


 選挙での共倒れを防ぐためには、野党は結集したほうが得策。バラバラに戦っていては、自民党に勝てない。自民党が「野党新党」にケチをつけているのも、野党に結集されたらヤバイ、と不安を強めている裏返しである。


 なかでも自民党が警戒しているのが、小沢一郎の合流だという。実際、「野党新党」の成否は、剛腕の小沢一郎氏が参加するかどうかが大きい。合流する可能性はあるのか。


「民主党内には、小沢ファンが多くいます。『小沢一郎の力が必要だ』と考えている議員は多い。岡田代表も、松野代表も、内心は小沢さんの力を借りたいと思っています。でも、小沢さんを受け入れる可能性は低いでしょう。いまだに民主党には、小沢アレルギーが残っている。とくに総理経験者の野田佳彦さんが大反対なのです」(民主党関係者)


 小沢一郎本人も「俺の処遇はどうでもいい」「野党が結集できればいい」と、考えているようだ。しかし、安倍周辺は、いずれ小沢一郎氏は「野党新党」に合流すると警戒しているらしい。自民党関係者がこう言う。


「小沢は7月の参院選後、新党に加わるのではないか。このまま参院選に突入したら、野党新党は惨敗するでしょう。野党の衆院議員が『自分たちも落選する』と真っ青になるのは間違いない。その時、尻に火がついた議員たちは、選挙のウラも表も熟知している小沢の力を借りようとすると思う。実際、いま選挙の指揮を執れる政治家は、小沢しかいないからね」


 どうやら、小沢一郎氏は後から遅れて新党に参加する可能性が高そう。しかし、衆参ダブル選挙を打たれたら、選挙の戦い方を知らない野党新党は、小沢一郎氏が合流する前に壊滅する恐れがある。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[569] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年3月11日 11:50:45 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[510]

『夕刊フジ』と『週刊文春』、それに『週間新潮』と『週間現代』を加えてもいい、
とにかく小沢一郎を敵視し、誹謗中傷しまくった“広告媒体”である。既得権益の・・・

所が、“原発報道”に関しては、『週間現代』は一貫して厳しい姿勢で対していたし、
昨今のガタガタな経済状況への警告などは、『週間ポスト』など及びもつかないレベルです。
そこいらへんは“是々非々”でいい。

かつての既得権益批判の再先鋒だった『週間朝日』は、懲罰的編集者交代と配本妨害
(コンビ二への陳列を自主規制されるなど)によって牙を抜かれ、今や生死不明・・・(笑)

その後を受けてがんばった『週間ポスト』と『サンデー毎日』も、今や厳しい舌鋒を忘れ、
『週間ポスト』に至っては、いまだに″日本経済最強、株価上がるゾ?”宣伝に余念がない。

結構定期的に小沢一郎を1面に登場させてくれた『東京スポーツ』も最近はさっぱり(笑)、
一般紙を含めても“結構まとも”な『日刊スポーツ』の社会面(正解地獄耳が中心)
も“なんだかな〜”という現状。

まあ、死屍累々、惨憺たる有様とはこのことを言うのだろう。

『日本未来の党』の“惨敗”以降、これまた結構小沢一郎をこき下ろしてくれた
『日刊ゲンダイ』が、昨年半ば以降は“期待”を込めて積極的に取り上げてくれている。

加えて、『陸山会裁判(ごっこ)』の最中は、小沢一郎の“地元誌”にも関わらず、
“中央紙も真っ青”の嫌らしい論調だった『岩手日報』が、正気を取り戻しつつあることが救いか?

まあ、『夕刊フジ』と『週間文春』は、クソの東西の据横綱であることだけは間違いない。


2. 2016年3月11日 13:19:13 : JFhRM4WdGY : rpudECH5lgE[86]
週刊現代も週刊ポストもころころスタンスを変えています。
少し前までは週刊ポストの方が頑張っていたが、編集長が変わったのか、上層部の方針が変わったのか、以前のスタンスに近いところに戻ってしまった。
週刊現代は、一頃の左寄りから一転して安倍礼賛ちょうちん週刊誌になっていたのが、最近は少し安倍から離れ始めた。
結局、出版社は売れれば良いから、こうしたスタンス変更は商売上のことだろうと思います。
その点は、一貫して右翼の新潮・文春とは違う。
読者層が違うということで、日本の週刊誌なんてダマスゴミ以下の存在です。
ただ、女性誌はそういう支配層が読者ではないので、今は一番頑張っているかもしれない。
女性誌に見放されるようになった安倍政権の寿命は見えたと思いますが、それかといって、どの党支持も言わない。
ある意味、これはメディアとして賢いやり方かもしれない。
後は読者が判断してください、という意味で。
政治ですから、自分の政見ではなく国民の関心にこだわって行って欲しいし、そうでなければムードだけで票にならないので、なかなか政治家も難しい商売だという気がします。

3. 日高見連邦共和国[574] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年3月11日 13:23:26 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[515]

>>02

>女性誌はそういう支配層が読者ではないので、今は一番頑張っているかもしれない。

そうですね、確かに。

あと、ほとんどは“飛ばし記事”ですが、『週間実話』あたりも、
ほんと時々ですが、夢の有る“良い記事”を載せてます。(笑)


4. 2016年3月11日 13:46:17 : yj1HkZ4Yos : hyKYXOCyzeE[4]


アメリカ大統領選の行方で景色が変わる。

戦争マフィア勢力の陰りがみえており後退か失脚が明らかになるようなら

ムサシ選挙はできなくなりまともな選挙が返ってくる。公正な選挙が

担保されたとき小沢の力が発揮される。小沢が表舞台に登場するかどうかは

日本とアメリカの権力構造を動きを測るメルクマークでもある。今起きている

小沢排除発言は小沢が裏で仕込んだネコ騙しという可能性もないではないな。


5. 2016年3月11日 16:27:41 : CbYO96If0Q : R5yYGtaQ5tQ[3]
文藝春秋
虎ノ門ニュース

産経グループの別働隊ですね。
 


6. 2016年3月11日 18:51:57 : 8q3qeXT2cg : LR5ucA3lcb8[204]

野田「一番足を引っ張った元代表さえ来なければ、あとは全部飲み込もうと思っている」

素晴らしい! では、永田町のヘドロを全てを飲み込んで、フクイチの汚染水を全部飲みこんでもらいたい。そしてインチキ選挙の当選を断って、国会議員をやめなさい。


7. 2016年3月11日 20:00:27 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1055]
「女性セブン」も頑張ってる気がします。

8. 2016年3月11日 20:28:34 : W3cf6NVZys : zHIZIxsjjYY[1]
週刊PBも、かな?

9. 2016年3月11日 21:21:32 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[45]
『夕刊フジ』と『週刊文春』よ
小沢一郎が嫌いならば、無視すればいいじゃん。
お前等が騒げば騒ぐほど小沢一郎の存在感に光が差してくる。
ありがとよ。



10. 2016年3月11日 22:45:17 : qcPKGNfl36 : gJokM5ziB6o[84]
野田って本当にせこい人間だと思う。

そうでないならば正々堂々と小沢氏に正面から公開討論を申し込めばいいはずだ。

野田は柔道2段なんだろう!ならばそこで政治に対して意見を戦わして小沢氏から一本勝ちすれば良い。なんなら絞め落としても良い。

ナメクジの戦いの様に欠伸がでるようなジメジメした戦いというより嫌がらせのようなことはするな。

元総理という立場であった人間のするようなことではないと思うのだが!
顔と声はでかいが小心者だと自分で云っているのと同じだ!


11. 2016年3月12日 03:05:10 : CbYO96If0Q : R5yYGtaQ5tQ[9]
著作権を持たない 「株式会社プレゼントキャスト」 が YouTube投稿映像を
勝手に削除させた

著作権法違反でもないのに、小沢一郎に関する動画を削除していた
電通の関連会社。

http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/545.html
 


12. 2016年3月12日 09:05:48 : E3Atprmyys : @rcQ4CGcc8k[3]
野ブタをポイすればいいじゃないか

安部に対抗するための 共闘合流だろうが

醜悪な 野ブタを 支持しとる奴なんか 1人もおらんぞ

前原誠司、玄葉光一郎、長島昭久、 も いらんが


13. 2016年3月12日 09:13:08 : E3Atprmyys : @rcQ4CGcc8k[4]
2010 だったか?

民主代表選 空菅 vs 小沢一郎

あの 時の 小沢一郎さんの 演説は 今も 聞くと 熱くなる

この国を マトモな 国に 戻すには

小沢一郎 の 政治家としての 手腕が 絶対に 必要

他に 誰がいる


14. 2016年3月12日 09:42:22 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[15]
選挙の時だけ声が大きくなる小沢さんではあるが、やはり期待したいのでぜひ頑張ってほしいと思う。
そのためにも、しっかり政策を前面に出してほしい。
惨敗した未来の党のころから、小沢さんは選挙のためだけに動こうとしているとしか思えない。
ほとんどの人はいまだ本気で心配していない安保だけでは選挙は勝てない。生活に密着した政策すなわち税、福祉、女性の働く環境などについてもしっかり政策を打ち出してほしい。

15. 2016年3月12日 11:23:22 : fiYvQ6O2ko : @TAMQ@1HOIs[10]
アホノミクスの尻拭いは自公に取らせる議席配分が望ましい。

16. 2016年3月12日 11:34:20 : G0OwWXCNzM : qZZtp@AyqeI[1]
産経新聞系の詐欺グループ

「放送法遵守を求める視聴者の会」 の関連人物、石平太郎。

こんな、ペテン師の詐欺ツイートに騙されてはいけません。

http://twitter.com/liyonyon/status/708410632551268352
 


17. 2016年3月12日 15:54:09 : fhMKrLa4ic : XOtnpIzIM30[2]
小沢一郎さんが存在したから 日本の民主党は誕生した、現在の民主幹部は無能だが政局揉め時にタイミング良く小沢さんを追い出した狡い無能な、且つ、狡い悪者な奴らだ。

18. 2016年3月12日 22:29:24 : jAlef6go9k : d2LPYbZ3Wys[1]
自民党が消費税率上げ再延期で解散に臨むとすれば、野党は消費減税で対抗するしかない。しかし、消費増税を決めた野田にはそれができない。それができるのは消費増税に反対して離党した小沢一郎だけ。

19. 天然流[6] k1aRUpes 2016年3月13日 00:58:48 : GpSMCDee4A : _vbI47n3AJI[36]
今の阿部政権を排除して、国民主権と民主主義を取り戻したい人にとっては、小沢一郎氏には期待するでしょう。小沢氏を恐れる人とは、国民主権、民主主義が実現したら困る人でしょう。例えば、
@税金を吸い上げて肥えるシロアリ軍団
Aシロアリの不正選挙で国会議員年収2000万円の野田佳彦
B国民主権、民主主義を削ることが使命の阿部政権

マスコミなどは、言論の自由を奪う支配勢力を憎みこそすれ、小沢氏を恐れはしないはず。


20. 2016年3月13日 08:49:22 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[1849]
日本を中国小日本省にしたい人が小沢一郎氏に期待してるんだよ

21. 2016年3月13日 09:16:07 : LYqoCAr5Bo : zgES94UnAfo[2]
小沢一郎という人物が持てる力を発揮する為にはやはり何らかの国民の後押しが必要な気がしますね。本来であれば野田発言など民主党内から紛糾する意見が巻き起こってもおかしくない筈がそれも無い。

山崎行太郎や日刊ゲンダイの後押しだけではやはるインパクトに欠ける印象。
野党連携の中途半端な状態を打破する為には、野党連携を望む市民団体含めた国民側が連携出来なければ中々難しいですね。

雑誌の表紙を飾ったのSEALD'sの奥田さん辺りが「もう小沢さんに任せましょうよ」とでも言えるようになれば多少のインパクトにはなり得ますが、妙な心情からか何故か特定の政党や政治家を支持するものではないらしい。

でも、国民側もそろそろ"特定の政治家"を敢えて名指しで求められるようにならなければいつまで経っても現在の中途半端な政治状況から抜け出せないのでは。

結果を求めるには確かに空なりの過程が大事だが、時には思い切って過程を無視して結果を求めなければ、安倍総理という個人への対立軸に中々焦点が定まりませんね。

革命には先導する国民が乗れる舵取り役が必要だと思いますがこの国では何故か不思議とそうなりませんね。特定の政治家や政党名を言わない事は美徳でも何でもないのですけどね。

都民


22. 2016年3月13日 12:10:38 : mIDaazQ8D6 : 35bJ@FHDf@Y[2]

小沢一郎を総理大臣に!!

そして、国民の生活が第一

の政治を。


23. 歯磨き右近高山[491] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年3月13日 13:48:13 : TYpSjVvkNQ : 2Td2WkgoQlw[3]
>>12私も何故、野党が負けるような行動に終始するNO駄目オトコを追い出せないのか、非常に理解に苦しんでいます。「スポンのポン」さん、「民主党内の諸悪の根源」だとしか思えないなあ、と言いたい人間は私だけじゃない、と思いますけれど。

>>2そうですね、「安倍自民公明は妊娠出産 & 育児、介護の敵!」なんて見出しが女性誌に躍る事を期待しますね。
男性がコンビニで買う雑誌は、コンビニ本部から弾圧されているもんね。

>>4他のスレッドに、Hillary will win.が確定だって書いておきましたよ。


24. 2016年3月13日 16:42:29 : GEn3TuYtQA : LFcerCcVZVI[90]

>>日本を中国小日本省にしたい人が小沢一郎氏に期待してるんだよ

20さんヨ
だったら「キチガイ安倍」に期待するのは「不倫丸山議員」と同じく「米国日本州」?

でも米国は絶対「日本州」にはしてくれませんヨ!
だって「金の卵」を勝手に産んでくれる「便利な奴隷ニワトリ」ですからネ〜♪

アンタ等は「ニワトリの飼い主」と誤解してるが白鳥にもニワトリにも成れない「只の醜いアヒルの子」「売国奴右翼カラス」に過ぎないヨ!。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK202掲示板  
次へ