★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204 > 303.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
秘密協定自体が秘密では、一体何が秘密なのかわかりません。国会で要求しても出てきません。  玉木雄一郎議員
http://www.asyura2.com/16/senkyo204/msg/303.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 11 日 00:09:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 




















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月11日 00:57:14 : sPWnQJ1ONY : @T6c7oCYxy0[44]
アベは「TPP反対とは一度も言った事が無い」と言うし、

更に、上のtweet見ると、

TPP交渉に入ったのは民主党と自民が言っているのかな。


2. 2016年4月11日 12:20:48 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[217]
玉木に絡みつく安倍サポ、あえなく撃墜。
TPPを強引にも推し進めようとしているのは安倍政権なんだから、それを民進党の責任にしようというロジックはいくらなんでも無理がある。
安倍の行為まで他党が責任負わなければならないわけ?
こういうロジックで行くと将来年金資金に取り返しつかないぐらいの焦げ付きを出しても、それは安倍のせいじゃなくって国民が悪いって事にもなりかねない。
実際安倍が責任を負う訳ではなくて国民が責任負わされるんだろうからな。

3. 2016年4月11日 12:25:29 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[218]
黒塗り文書に関しては西川のうっかり発言もあってどう考えても分が悪い。
なんせ過去にも黒塗りを繰り返している前科がある自民党を信じられる訳もなし。

4. 2016年4月11日 16:22:24 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[578]
自民党議員も理解していないし知らないだろ。解かっているのは売国官僚だけ。

5. うんざり軍[21] gqSC8YK0guiMUg 2016年4月11日 18:58:58 : pEiFkZzKkU : b7UjP7YGPn0[25]
なにが秘密ですか?
それは秘密です。
いいいかげんしろ!!
どーもーありがとうございました。
もーお笑い劇場か!!痔民党よ。

6. 2016年4月12日 02:58:52 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[403]
  これは官僚レベルというよりも、役所、役人のサガが顕著に表れるケースだと思う。
  例えば選挙の開票事務のムサシという業者への完全丸投げにつき、機械による投票用紙のソートがプログラミングによるものであるところ、米国でも不正が取沙汰されたようだが、この機器を殆どの自治体が使用するにあたっては、開票作業のコンマ1秒を競わされてランク付けされた結果、コンマ1秒の競争では工夫にも限界があるところ、こうした機械化、また選挙業務の丸投げ、というサイを投げられ、一斉に飛びついた、と考えられるのである。
  つまり、役所というものは、ランク付けや報告に弱いのであり、例えば各省庁間において秘密事項をどれだけの数出せるかで当該省庁のやる気が試される、とトップが誘導すれば、職員には秘密条項を必要最小限にするような意志は皆無となるだろう。
  行政が秘密にすればするほど、厳格でありセキュリティー感覚がある、と評価される、と誤解する事により、各省で際限無く秘密条項が掲げられることになるのではないか。
  例えば、情報開示請求が納税者主権者から有った場合に、担当公務員が単独で判断する事は無く必ず上司に伺うだろうが、その上司とて中間管理職であり、その上に上司がいる為に、忖度して無難な方向を部下に示す事は容易に想像できる。つまり、「求められた情報は出さない方が良い」という指示となろう。
   とにかく、納税者主権者は、行政機構からすれば、行政事務の内容を知られてはならぬ「部外者」扱いなのである。
   本来は、各省に立法府から主権者を代表して配置されている所轄大臣が、国民の情報開示の求めには最大限に応じるべく、役所の秘密主義を叱り飛ばす義務があるが、現政権はそれどころか、行政と一体となって納税者主権者を部外者扱いし、知らしむべからず、を貫いているのが現状であろう。
   要は、行政機構そのものが上の顔色ばかりを見て、俸給を払ってくれている納税者の便宜を図る公僕意識が育っておらず、かつまた国民への忠実な実務を指導すべき与党が逆に指導されているのであるから、日本の立法行政は、経営側と従業員側の位置づけが全く逆なのである。
   こういう中では、情報は出さないほど無難、よって秘密事項は多いほどセキュリティに熱心と評価されると考えた末に、右へ倣え、で各省庁が異常なほど秘密事項を提出する事は目に見えている。
   これでは、今後日本国として何をするにも国民は是非の判断の仕様が無いのであるから、軍事においては特にシビリアンコントロールの保証は全く無い。
   納税者が支払った税金の使途について考える材料が役所から提供されない以上、政府の政策に国民は賛成することも出来無い。
   政府が国民と大きく乖離した国というものが他国の信頼を得る事は難しいだろう。
  
  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK204掲示板  
次へ