★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 284.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「本気で腹が立つふたりの人物 風塵だより73「マガジン9」:鈴木 耕氏」
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/284.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 29 日 00:17:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「本気で腹が立つふたりの人物 風塵だより73「マガジン9」:鈴木 耕氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/19911.html
2016/4/29 晴耕雨読


https://twitter.com/kou_1970

「鯛は頭から腐る」というけれど、この国の組織も頭から腐り始めているようだ。

原子力規制委員長やNHK会長。本気で腹が立つふたりの人物。

気分はよくないかもしれませんが、読んでみて下さい。→風塵だより#073 | マガジン9 #maga9 https://t.co/LcHfOiMpkH
-------------
2016年4月27日up風塵だより73 本気で腹が立つふたりの人物 から転載します。

 あまり気分のいい書き出しじゃないけれど、やっぱり忘れてはならないことだから、書いておこう。本気で頭にきたこと、ふたつ。ツイッターでも書いたことだけれど、再度。

1. 田中俊一・原子力規制委員会委員長

 この人の態度が、いまや傲慢そのもの。温厚そうな顔つきで、口調もボソボソと優しげだが、言っていることは科学者の風上にも(風下にだって)置けないようなデタラメぶり。一応は工学博士号を持ち原子力研究開発機構(例の「もんじゅ」の運営主体)などにもかかわる原子力分野の科学者ということで、原子力規制委員会の初代委員長に就任。

 規制委は独立委員会で、政府の干渉を一切受け付けないという触れ込みで創設されたのだが、このところの政府寄り、電力会社寄りの動きはさすがに目に余る。とくに川内原発(九州電力、鹿児島)の稼働についての田中委員長の発言は、ひどいものだった。

 熊本大地震はいまだに収束の気配さえ見せず、気象庁は「こんな地震の例はこれまでの観測史上初めて。想定外の事象ばかりです」と驚きを隠さず、そのため「これから何が起こるか予測は不可能」と、考えようによってはサジを投げたかっこうだ。

 多くの地震学者や火山学者も「これからどんな地殻変動や火山活動があるか、現在の科学水準では予知は困難」と言っている。

 現在起きている熊本中心の地震が、北東へ延びれば伊方原発(四国電力・愛媛県)のそばの活断層を揺らすだろうし、南西へ下れば川内原発直撃となりかねない。予知は不可能だが、その危険性は指摘せざるを得ないということらしい。断層帯は、実際にそういう方向へ延びていると、多くの学者たちは警告している。

 だが、田中委員長は18日の記者会見で、概略次のように述べた。

 いまの熊本地震がどういう進展をするかについて不確実性があるということは承知していますが、その範囲でどういう状況が起こっても、いまの川内原発については、想定外の事故が起こるというふうには判断していません。

 いまは安全上の問題はない。科学的根拠がなければ、国民や政治家が止めてほしいと言っても、そうするつもりはありません。

 これはもはや、科学者の言葉ではない。まるで「神のお告げ」である。いや、悪しき官僚答弁そのものというべきか。熊本地震がこれからどう進展するか分からないという「不確実性」は承知しながら「その範囲内でどんな状況が起きても、想定外の事故が起こるとは判断していない」と言う。こんな矛盾したリクツがあるだろうか?

 「どうなるかは不確実だが、想定外の事故だけは起こらない…」

 どうなるか不確実なら、想定外の事故だって起こるかどうか不確実なはずではないか。なぜ、起こらないと判断できるのか? このリクツを、論理的に説明できる人がいたら、ぜひ教えていただきたい。

 さらにもうひとつ、よく分からない田中委員長のリクツ。

 「科学的根拠がなければ、川内原発を止めるつもりはない」

 この言い方が正しいのなら、ぼくは田中委員長に、こう問い返したい。

 「では、川内原発周辺では絶対に大地震が起きない、という科学的根拠をお教えいただきたい」

 もし田中委員長が科学者を自認しておられるならば、この問いには絶対の自信を持ってお答えいただけるはずだ。「川内原発周辺で、想定外の大地震など絶対に起きないという『科学的根拠』はこれだ!」と。

 しかし、気象学者でも地震学者でも、ましてや火山学者でもない田中委員長が、果たしてそれほどの絶対的自信を持って答えられるほどの「想定外の地震が起きないという科学的根拠」をお持ちだとは、残念ながらとても思えない。   

 ではなぜ、こんないい加減な意見を記者会見という公の場で述べられるのだろうか。

 それは、規制委員会そのものが「規制」ではなく「推進」の立場を鮮明にしたという証拠なのだと思う。

 「免震重要棟」など知ったことかとばかりに、この建設を無視した九州電力に対して規制委は、苦言を呈するポーズだけは見せたものの、結局は再稼働を認めてしまったし、それに便乗するかのように、東北電力や中国電力も「免震重要棟は造らない」と言い始めた。各電力会社も政府も、もう「規制委は我々の側」と安心してしまったわけだ。さらに、稼働から40年超の老朽原発に、次々に認可を与えようとする現在の規制委は、もう規制という衣を完全に脱ぎ捨ててしまったといっていい。

 はっきり言う。原子力規制委員会は「規制」という言葉を、会の名称から外したほうがいい。「原子力協力委員会」辺りが妥当なところだ。もしくは「安倍内閣原発諮問委員会」ってのでもいいかもしれない。
2. 籾井勝人・NHK会長

 彼のことを書くと、なんだかこちらまで薄汚れていくような気がするので、あまり言及したくないのだが、そうは言ってもNHKはこの国の最大の「報道機関」(むろん、カッコつきだが)なのだから、その組織のトップの言動は、やはりチェックし続けなければならない。

 NHK会長とは、巨大な権力を持つ存在である。いつでも批判の的になるのは仕方ない。

 かつても、島桂次会長(15代)は自民党幹部との癒着ぶりを指摘され、そのアクの強さで「シマゲジ」と呼ばれたし、海老沢勝二会長(17代)もまた、独善的な経営で「エビジョンイル」などと揶揄されたほどだった。だが、それらの会長たちに比しても、現在の籾井会長の悪評は群を抜いている。言動のいちいちが卑しいのだ。

 ハイヤーを私用に使うというような小狡い卑しさと、安倍という権力者に揉み手で擦り寄る虎の威を借るキツネのような卑しさを、これほどあからさまに体現する人も珍しい。

 その籾井会長が、またも恐るべき発言。これも原発絡みだが、毎日新聞(4月23日付)によればこうだ。

 NHKが熊本地震発生を受けて開いた災害対策本部会議で籾井勝人会長が「原発については、住民の不安をいたずらにかき立てないよう、公式発表をベースに伝えることを続けてほしい」と指示していたことが22日、関係者の話で分かった。識者は「事実なら、報道現場に委縮効果をもたらす発言だ」と指摘している。(略)

 籾井会長は会議の最後に発言。「食糧などは地元自治体に配分の力が伴わないなどの問題があったが、自衛隊が入ってきて届くようになってきているので、そうした状況も含めて物資の供給などをきめ細かく報じてもらいたい」とも述べた。出席した理事や局長らから異論は出なかったという。(略)

 まさにNHKが「公共放送局」であることをやめ「安倍放送局」になっている実態が、ここに浮き彫りになっている。

 原発に関しては、福島事故の例だけではなく、それ以前の事故も含めて、電力会社がどれほど情報の改竄や隠蔽を行ってきたか、もはや説明するまでもないだろう。その隠された情報を掘り起こし、住民国民に事実を伝えることこそが「報道機関」の使命ではないのか。

 それを「公式発表をベースに伝えろ」と籾井会長は言う。少なくとも、NHKが「ジャーナリズム」を標榜するならば「まず、その公式発表を疑え、裏を取れ」と指示するのが、報道機関のトップの出すべき指示ではないのか。こんな、あまりに当たり前のことを書かなければならないほどに、籾井という男は腐り切っている。

 しかも、このジャーナリズム否定ともいえる籾井発言に対し、理事や局長らからは何の異論も出なかったという。ケンシロウのセリフではないけれど、NHKよ、お前はもう死んでいる!

付・憲法改正国民投票法について

 話題を変える。

 ほんとうに残念ながら、24日に投開票が行われた、北海道5区の衆院補欠選挙では、野党共闘のトップバッターともいえる池田真紀さんが、僅差で敗れた。ここは、故町村信孝氏が圧倒的に強かった選挙区である。その娘婿で町村氏の弔い合戦(この言葉に人はどうも弱いらしい)を掲げた和田義明氏が、当初は圧勝と思われていた。それがこの僅差。

 負けは負け。だが、接戦に持ち込んだという実績は、今夏の参院選に十分な参考になるだろう。

 それにしても、熊本大地震の影響は、確かにこの選挙にも及んだと見ていい。自衛隊の活躍ぶりが、ある種の「強いもの頼み」効果を生み出したのだ。それを最大限に利用したのが自民党だったと言える。その心理は、あの片山虎之助おおさか維新共同代表の「たいへんタイミングのいい地震だった」という、聞くもおぞましい妄言によく表れている。

 25日の朝日新聞は、一面トップで「衆参同日選、首相見送り、熊本地震の対応優先」と伝えた。

 これは、ほんとうだろうか?

 北海道補欠選の結果を見て自信を深め、逆に同時選に打って出る…という可能性もある、と指摘するジャーナリストもいる。「政界は一寸先は闇」であるし「首相は解散についてはウソを言っても許される」という言い方もある。どうなるかは分からない。

 もし同時選になれば、それこそ「改憲」が大きな争点になる。そこでもし、自民公明やおおさか維新などの改憲勢力が議会の3分の2を超えるようなことになれば、安倍首相は「悲願の改憲」の発議に踏み込むだろう。

 その際には、「日本国憲法の改正手続きに関する法律」、いわゆる「国民投票法」が効力を発揮することになる。

 ところがこの法律の中身は、まだ国民のほとんどに知られていない。この法律に関しては、ある種の危惧が指摘されている部分もあるが、それも知られていないわけだ。

 ある方は、次のような指摘をしている。

 とくに問題なのは、この法律の第105条、投票日前の国民投票運動のための広告放送の制限、という条項です。『何人も』、投票日の15日以前であればひと月であろうとふた月であろうと、上限なしにテレビスポット広告を出しつづけられる、財界の応援を受ける改憲派の民間団体が百億、二百億円のテレビ広告費を投入してもかまいませんという、実に不公平な条文です。

 かなり恐ろしい話である。黙過できない。

 この問題については、次回にもう一度触れようと思う。

※記事を引用する場合は出典の明記「マガジン9:http://www.magazine9.jp/」をお願いします


マガジン9

Copyright 2005-2013 magazine9 All rights reserved

すずき こう

すずき こう: 1945年、秋田県生まれ。早稲田大学文学部文芸科卒業後、集英社に入社。「月刊明星」「月刊PLAYBOY」を経て、「週刊プレイボーイ」「集英社文庫」「イミダス」などの編集長。1999年「集英社新書」の創刊に参加、新書編集部長を最後に退社、フリー編集者・ライターに。著書に『スクール・クライシス 少年Xたちの反乱』(角川文庫)、『目覚めたら、戦争』(コモンズ)、『沖縄へ 歩く、訊く、創る』(リベルタ出版)、『反原発日記 原子炉に、風よ吹くな雨よ降るな 2011年3月11日〜5月11日』(マガジン9 ブックレット)、『原発から見えたこの国のかたち』(リベルタ出版)など。マガジン9では「風塵だより」を連載中。ツイッター@kou_1970でも日々発信中。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[1334] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年4月29日 07:36:28 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[486]

同感!同意!!大賛同!!!

2. 2016年4月29日 10:35:51 : Kn3BJwR9ST : NkwTT4XjVpg[16]
人物の醜悪さよりは基本を押さえておかないと事態は良くならない。
二つとも国会同意人事(NHK会長は間接になるが)。
と言うことは野党側のスタンスと勢力が基本になる。

NHKは少なくとも参議院の勢力図を変えないと一歩も進まない。
原発については民進党・連合の原発方針がネックであり、政治勢力では原発廃止は少数派になっている。取り分け連合が原発を許容していることに違和感が強い。経営者が電力自由化を前にして一時的な財務改善を目指すのは理解できなくも無いが、連合は所詮組合であり、経営者では無い。組合員の保護を掲げるなら事業の永続性、企業の持続性に正しい判断をするよう経営者に要求するのが基本だ。民進党の議員は国民から付託を受けたのであって連合から地位を保障された訳ではない。電力労連出身の議員が党内で意見を言うのは良いだろうが、全議員が連合の狭量方針に従うのは国民政党の資格を失っている。国民から付託を受けた議員が連合を指導するのが筋である。
そうしないと民進党は公約違反で成り立っている政党になる。


3. 2016年4月29日 11:25:55 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[99]
投稿に同意。本当に原子力規制委員会でなく推進委員会に名を変えるべき、何が規制だ、田中と言う人もやる気があるのかないのかはっきりしない風情、川内原発の稼働に関しては自信ありげに心配ない、とはもう原発推進人間。訳の解らない規制委員会などなくても同じ推進団体を増やしているだけ税金の無駄。

4. 斜め中道[121] js6C35KGk7k 2016年4月29日 15:11:31 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[90]
1>日高見連邦共和国さん
まったく、
同感!同意!!大賛同!!!

「原子力規制委員会」は「原子力既成委員会」のまちがいだわさ。
(ほんに、現政府ととりまきは、日本語力の不足してる方が多いなぁ・・・)
委員長の田中俊一は、とても科学者とは思えない。
記者会見の対応なんざ、まともな社会人の対応ですらない(すだれ禿もひどいけどね)。
辞退して欲しい東京オリンピック用に開発された「観光案内ロボ」の方がよっぽど、人間的なやりとりをしてるぞ。

MOMYはしつこく、NHKは報道機関をやめましたと宣言してる。
そうとしか受け取りようがないが、本人は自分の言ってることが理解できてないんだろうなぁ・・・・
NHKの取材版の態度の悪さは、あちこちで見てきたが、
このバ会長は、次元が違う。

お二人とも、速やかに(せめて社会的に)消えていただきたい。


5. 2016年4月29日 18:22:16 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[374]
原子力推進委員会の田中委員長はTVで「私は政府が決めた原発再稼動の審査に合格しているかどうかを調べてほしいと言われたから調べただけ、その原発が政府が決めたその基準に合格しているとは言いましたが、だからと言ってその原発が安全だとは申し上げておりません、したがってもしその原発が事故を起こしても規制委員会は責任を取りません」と言った。

原子力推進委員会委員長田中は放射能に汚染されて死ぬ権利が十分にあります。


6. 2016年4月29日 20:10:54 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[91]
1. 田中俊一・原子力規制委員会委員長

5年たっても原発事故の終息のメドは立っていない。成す術がなくお手上げ状態が続いている。<福島の絶望的状況> 
誰も予想不可能、突然襲ってくる大地震。俺様にどうしろと言うんだ?
それでも原子力村とは切りたくない縁。<権力欲>それが何か?

自分のキャパをはるかに超えている状況が起こっているのを一番知っているのは本人自身だろう。
成るように成るさとばかりの、職場放棄の居直り無責任発言。
熊本大地震の最中でも原発稼働停止をしないで強行するアベ自民党に、敢えて歯向かうのは得策ではないと考え、徹底的に従う事にしたのだろう。
こんな低級の人間が、原子力という事故ったら人間の手に負えない化け物を扱う所のトップというのだから、命を預ける国民は余りにも悲しすぎる。



7. 2016年4月29日 20:59:22 : MHQbghw4xQ : FI84EWIUm9Q[2]
井上晴美のツイッター、あれSOSをヘリに伝えていたのに、相変わらずの見てみぬ振り

自衛隊機か報道か詳しくは知らないが、自衛隊批判に繋がりそうな、言動も封殺されている

ネット工作員を安倍自民党が募集して、任務にあたらせているのはもう有名な話で

それに連動してSNSも工作員の任務として並行して行われているのだろう

そうした政権や安倍の我が軍自衛隊にとって都合の悪い発信をしたことになる

井上晴美がSNSで非難を浴びせられたのも、こうした裏の言論封殺が実行されている証左

芸能事務所もその利益はこうした安倍独裁を後押しする電通が配分するのだから

中にはドローン少年のようにマッチポンプの言論封殺見せしめ工作に利用されている者も

多数存在していることだろう


8. 2016年4月29日 22:39:35 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[2828]
Domestic | 2016年 04月 29日 21:36 JST
高校生ら、国会前で安保法に反対

 安全保障関連法に反対する高校生グループ「ティーンズ・ソウル」が29日、国会前で「安保法制、絶対反対」「選挙に行けば未来は変わる」と訴えた。今後、夏の参院選に向けて、毎週金曜の夜に安倍晋三首相への抗議を続けるという。

 メンバーや支援者は、時折強い風が吹く中、「憲法守れ」などと記したプラカードをゆらし、安倍首相や政権を批判するシュプレヒコールを繰り返した。

 メンバーで高校生の少年(17)は「安保法が成立して明るいと思っていた未来が不安になった。10代には今の政治に疑問を持っている人がたくさんいる」と語った。

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2016042901001634


9. 2016年4月29日 23:29:00 : mDLpYdAXsc : m20SdSDYaw4[2]
安倍の復権以後 日本は地獄への坂道を転げ落ちだした。今なら未だ止められる、しかし放置すれば、地獄へ真っ逆さまである。仏様でも止められなくなる。今は未だ地獄の2丁目にいるが、
明日は1丁目へ落ちる。

10. 2016年4月30日 01:11:10 : qVTnnjcvSA : pe5kelnP7M8[1]
本当に怒っているなら、負けは負けと認める所じゃないだろ。
ポジショントークはいらないんだよ。
またあっさりと不正選挙の負けを認めちゃって馬鹿なのか。
他と同様に、不正選挙に本気で怒れよ。
NHKも寄生委員会も金魚の糞だから、枝葉だ。
幹に怒るんじゃなく、枝葉に怒ってどうする。
安倍がどんなに不正をやっても、涼しい顔でいられるのは、
どうやっても負けるはずのない選挙だからだ。
何もかもそこが諸悪の根源だろ。諸悪の根源を避けて、パシリに怒ってどうする。

11. 2016年4月30日 04:39:46 : 4NFtxo3aSQ : 17Yys6p0jgM[6]
自民党は党綱領から憲法改正の文言を削除しなければ、憲法
違反政党と断定できます。

憲法改正は、憲法99条で現行憲法尊重及び擁護義務を負う者
を除いた主権者国民からの発議だけが合憲手続きとなります。

なぜなら、憲法99条該当者の発議を許せば、現憲法が主権者
国民に与えている権利や自由が制限されるか失うかという
不利益を主権者国民が被ることになる事が確実だからです。

要するに、現政権政党自民党は、憲法違反状態政権なのです。

憲法81条が要求する「司法審査機関」が最高裁に設置され
ていれば、こういった明確な憲法違反をチェックすることが、

簡単にできていたのですが・・・


12. 2016年4月30日 06:43:43 : 1TppK4ETfU : ABTzccdlBy8[457]

  NHKが熊本地震発生を受けて開いた災害対策本部会議で

   籾井勝人会長が「原発については、

   住民の不安をいたずらにかき立てないよう、
   公式発表をベースに伝えることを続けてほしい」と指示。

     、


13. 2016年4月30日 10:21:05 : b7GIZVtv5U : HkBPk3nQvIM[124]

原子力(核)規制委員会って規制するんじゃなく推進するための委員会でしょw

それも核兵器の製造の為ウランプルトニューム抽出で宗主国米国への貢物

そもそも原子力なんて名称は世界中で日本だけで中国でさえ核と言っています

愚民のみなさんテレビ新聞の洗脳報道からそろそろ目覚めましょう


14. 2016年4月30日 10:44:00 : YF0QAHfiUQ : 7LCuF5Cmzho[1]
原子力規制委員会が出来たときから、実態はは原子力推進委員会なのですが、看板の掛け違いで、今の政府は国民を騙しているのですよ。

15. 2016年4月30日 10:53:08 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[281]
あの利権欲しい この利権欲しい
もっと欲しい もっともっと欲しい

俺には核がある
両手じゃ抱えきれない
俺には川内がある
地震でドキドキするような
家から遠く離れてるから
なんとかやっていける


16. 2016年4月30日 13:21:21 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[380]
>>10 qVTnnjcvSA : pe5kelnP7M8[1]
お言葉ですが、昔から敵を落とすには搦め手から(からめてから)と兵法は決まってます。
ひとりづつ、安倍の周りの弱そうな奴から引きずり出して滅多打ちの刑の見せしめで、だんだん裸の王様にするのが良いでしょう。
まぁ将棋のお遊びで将棋崩しってのがありますが、あれですよ。

王が裸になったところで王手!と行けば良いです。
いきなり飛車角取りも良いですが、結構歩をたくさん取ることが勝利の道に繋がる事があるんです。
いきなり王手だけは、無いですね。

あのように周りを自分の金魚の糞で塗り固めた巨大な「伏魔殿」に余りにも正義を振りかざして一直線に王だけをめがけて取りに行くというのは、いわゆる馬鹿の骨頂です。
少しづつ金魚の糞を片付けてから近づかないと、スッテンコロリン、で王を討つどころかミイラ取りに行ったつもりがが自らがミイラになる公算の方が多いです。

80年以上も続いた自民党「伏魔殿」を舐めたらイカンゼヨ!


17. 2016年4月30日 13:55:05 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[286]
そういや甘利の件はどうなったんだ。
もうそろそろ時効なんじゃないか

18. 2016年5月05日 22:25:39 : wBeSamwJUo : VimhQsAhHsI[4]
田中も含めて原発推進派から、火山噴火の危険性の指摘に対しての、まともな反論論拠を聞いたことがない。
専門家が噴火予測できないって言ってるのに、出来るという規制委や推進派の連中のどこに科学的思考なんてもんがあるんだ?
それでいて川内停止の科学的根拠がないとか、どの口からそんなことが言えるんだ?

毎度聞くのは「破局的噴火が起きたら九州(南九州)全滅だから同じ」という内容。
この主張の究極的なクズさは言うまでもないが、そんな連中が愛国だの美しい国だろ国土を守れだの言ってるんだから。
ほんと右翼も推進派もしょうもない奴らの集まりだと思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ