★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 418.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
薮中三十二元外務次官の「ウソ」を垂れ流した東京新聞  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/418.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 21 日 11:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

薮中三十二元外務次官の「ウソ」を垂れ流した東京新聞
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/05/21/post-4592/
21May2016 天木直人のブログ


 オバマの広島訪問について、各紙は有識者のコメントで花盛りだ。

 その発言を見るとその識者の立ち位置がわかる。

 たとえばきょう5月21日の東京新聞は薮中三十二元外務次官の意見を紹介している。

 その中で、薮中氏は、オバマの広島訪問は謝罪ではなく核廃絶を訴える目的であってほしいと言っている。

 まさしく今の日米両政府の考えの代弁だ。

 しかし、私がここで言いたいのはその事ではない。

 インタビューの中で薮中元外務次官が公然と「ウソ」をついていたことだ。

 いうまでもなく薮中氏は、オバマ氏が初来日する前の麻生政権時代、外務次官として、オバマの広島訪問は時期尚早だと米政府に伝えていた事がウィキリークスで暴露された人物だ。

 その時の事を聞かれて、薮中氏は次のように答えている。

 「その件にはコメントしないが、そんなことは言った覚えはない」と。

 コメントしないといっておきながら、ウィキリークスはウソだという。

 これ以上ない自己矛盾だ。

 だったらなぜウィキリークスが流された時、みずからの名誉のためにはっきりと否定しなかったのか。

 それをしなかったのは、米国の極秘文書という動かぬ証拠があったからだ。

 米国の極秘文書がウソをついているか、薮中氏がウソをついているどちらかだ。

 米国の極秘文書がウソをつく理由はどこにもない。

 笑ってしまったのは、薮中氏の次のような釈明だ。

 あのときは日本の首相がハワイの真珠湾に行く代わりに、オバマ氏が広島を訪問する「相互訪問」のような話が出ていた。でもそれは感心できないと思っていた。相互訪問は一般的に、お互いに謝罪するという意味に受け取られる。日米はそういう問題をもう乗り越えており、謝罪は必要ないと思っていた、と。

 これもウソであり、話の巧妙なねつ造だ。

 真珠湾と広島の相互訪問は、識者などが一般論として取り上げた事はあっても、決して日米両政府間の話として出てはいなかった。

 なぜならば、そもそも米国には謝罪すべきという認識はなかったから、米国が相互訪問の協議に乗ってくることなどあり得ないからだ。

 この薮中発言は、今度のオバマ大統領の広島訪問の実現によって高まる「未来志向」の気運に、見事に便乗した後知恵だ。

 あの時、なぜ薮中氏はオバマの広島訪問は時期尚早だと米国政府に伝えたのか。

 民主党に手柄を渡したくなかったとか、日本での反核運動が高まることを嫌ったとか、いろいろと言われている。

 もちろん、それが本当かどうかも分からない。

 だからこそ、薮中発言の真偽が究明されなければいけないのだ。

 いまこそ野党は薮中氏を国会に招致して、その発言の真意を徹底究明すべきだ。

 なぜならば、この究明こそ、日本外交の対米従属の真偽を明らかにしてくれるからである。

 それはひとり薮中氏の名誉にかかわる問題にとどまらない。

 日本外交の名誉に関わる問題だ。

 薮中氏の発言をそのまま垂れ流した東京新聞は、このまま終わらせてはいけない(了)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月21日 11:28:47 : 4FdTM6mMFQ : 6USbPm5C0a8[28]
心配ご無用。日本の外交に名誉なんてありゃせん。

2. 真相の道[782] kF6RioLMk7k 2016年5月21日 11:38:48 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[159]

>薮中氏の発言をそのまま垂れ流した東京新聞は、このまま終わらせてはいけない

パヨクの内ゲバみたいですねw

天木直人はどんどん壊れていますが、影響力はほとんどないので誰も気にしていないようです。
  
  


3. 2016年5月21日 13:31:54 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3248]
オバマが大統領になったのはオバマ自身の平和志向を米国民が認めたからというより日本の政治状況が日本国民の意思とは異なって保守政党・政治家ばかりが水膨れのように増えたことに対する監視の意味も含まれている。ゆえに麻生政権時に来日すれば軍国主義復活を後押しする要因ともなりかねなかった。今ならそうならない。そんな事情もあるのではないだろうか?

4. 2016年5月21日 17:47:45 : HMls4trZZg : 4KClHo1fWLU[4]
外交に名誉があんの?

天木も老人の妄言になってきたから、黙ってろ。珍相なんてアホをつけ上がらせるだけだ。


5. 2016年5月22日 03:40:38 : ZfelID6q3A : kgi6P6UzQz0[4]

 1さんに同感です。

 伏魔殿(田中真紀子元外務大臣)発言から、佐藤勝氏の著書“外務省ハレンチ物語”、鳩山元総理の“辺野古移設の暗躍?”発言の首謀者らしいのは そろそろ でしょうかね。
 


6. 2016年5月22日 11:39:50 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[264]
薮中、谷内他にもいるが゛両外交官はアメリカの為に尽くした外務官僚、典型的な売国奴官僚、忘れない。

7. 2016年5月22日 12:44:42 : 4OAG5Jdpn6 : lmN1oQvkOoY[301]
その昔、真相の道が全うなコメントを書いたあと数日後に、チリ沖でM8クラスの地震が発生した。

やめてくれよ。また地震が起こるかも知れんだろうが。


8. 2016年5月22日 17:09:33 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[684]
「藪中」か、「名は体を表す」とはこのことだな。

米国軍産複合体の下僕、売国官僚の典型。官僚ども、すべからくこうだ。


9. 2016年5月22日 18:27:23 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[558]
東京新聞社の意図が解らないが、外務官僚などを出し、あたかも当時閣僚でも有ったかのような発言を掲載するなどが間違っているのではないか。
  官僚はあくまでも事務方であり、立法府サイドの指示命令によって動かなければならない存在だ。
  だが、知ってのとおり、日本は高度経済成長を果たすために官僚機構を主体として政策、ひいては予算案を作って来たのであるが、本来はイリーガルであり、官僚が前面に出て外交をやる、などというシステムが異質で有ったのである。
  過去にはそれで通ったかも知れないが、田中氏が外務大臣になった際に、閣僚として行政に対して威張らせまいとして追い落としたのも官僚機構であり、こうした日本の政治行政の本末転倒が有ったため、今日の、責任は賦課されずに権限のみを行使した事務方主導の、政財官護送船団方式の、膨大な負の遺産が残されているのである。
  東京新聞は頑張ってくれていると思うが、ポイントがずれているため、あたかも薮中氏が閣僚になり切ったかのように、尤もらしく当時を説明をする態度に対して、全く突っ込んだ質問をした様子も見られないのは残念である。
  確かに、こういう記事を載せるのは、今後も官僚主導の日本の政治を是とするかのようでもあり、今日の、主権者としての国民意識の高まりを無視したような、百害あって一利無しのインタビューとも思える。

10. 2016年5月23日 10:34:17 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[758]
アメリカのスパイが日本の外務官僚なだけ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ