★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 394.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民進との共闘を「国民怒りの声」小林節氏が拒否!連合会長と協議決裂 「政策を打ち出せない民進党と一緒にやっても意味がない」
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/394.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 07 日 10:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

民進との共闘を「国民怒りの声」小林節氏が拒否!連合会長と協議決裂
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/17827
2016/06/07 健康になるためのブログ



http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201606/CK2016060702000108.html

連合の神津里季生会長は六日、政治団体「国民怒りの声」代表を務める小林節慶応大名誉教授と東京都内のホテルで会談し、参院選比例代表での民進党との共闘を提案した。民進党の比例名簿に小林氏らを登載し、比例票の底上げを図る狙い。小林氏は「民進党とは目指すところが違う」として拒否した。複数の出席者が明らかにした。


 出席者によると、神津氏は会談で「全野党が一つになって戦うべきだ。民進党の名前に結集してくれないか」と打診した。これに対し小林氏は「政策を打ち出せない民進党と一緒にやっても意味がない」と述べ、協議は決裂したという。


以下ネットの反応。










連合はホント今さらですね。しかも、民進の比例名簿なんかに入ったら一緒に沈むのは明確じゃないですかね。世間が待っているのは民進の下に集う事ではなく、民進が変化して国民のために政治をする政党に変わることですよね。こんな提案が受け入れられるわけがありません。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月07日 10:59:12 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[427]
これは,民進党との共闘というよりも,民進党に吸収されるという話ではないか。
こんな民進党のエゴ丸出しの話,拒否されて当然だね。


2. 2016年6月07日 10:59:44 : q1kA3GvtJU : G@V2k67BmQw[1]
連合会長は自民党です。人事で実際は自民党が送り込んでいます。

3. 2016年6月07日 11:21:05 : BUFfk59QT2 : ZkiUJrdKwO0[10]
アパ(大阪16区)@apa_8_8
民進との共闘を小林節氏が拒否 連合会長と協議決裂http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201606/CK2016060702000108.html … 連合の神津って浅はかだね〜。昨年来、共産や生活が言い続けている事に耳もかさず、いいとこ取りって、そりゃ無いわ、小林氏が納得するとでも思ったのか、馬鹿だね〜。

https://twitter.com/apa_8_8/status/739981241806524416


4. 2016年6月07日 11:25:16 : BUFfk59QT2 : ZkiUJrdKwO0[11]
ROCKiN REVOLUTION @ROCKiN_REVO
東京新聞:民進との共闘を小林節氏が拒否 連合会長と協議決裂:政治(TOKYO Web) http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201606/CK2016060702000108.html
連合会長 神津の「民進党の名前に結集してくれないか」
って言うのがよくないな。

https://twitter.com/ROCKiN_REVO/status/739994708848476160


5. 2016年6月07日 12:36:20 : 1ioo7h1uY6 : p1BnCI4sGlI[301]
■連合 神津も民進オカラも

 政治家の役割ってものを 全く理解出来てない!

 政治の役割を 己の金儲けの為にしか考えない

 哀れな金の亡者である!

 連合 神津・民進オカらには

 国民の生命財産を守るとか

 国家100年の計とか

 頭の隅にもなさそうである

 小林節さんの爪の垢でも

 煎じて飲んで出直して来い!



6. 2016年6月07日 13:04:00 : fkMWyBznm2 : 28oLhg_Bp3w[3]
「民進が変化して国民のために政治をする政党に変わることですよね」

国民のために政治をする政党なんて今迄に有ったかね。
第二グータラ自民は消滅するまで変化しないんだよ。


7. 2016年6月07日 13:11:19 : WecYjNXtgs : K9SLhTYlPg0[2]
この神津って、元外交官の産経文化人、岡崎久彦の弟子らしい。

東大卒で毛並みだけはよさそうだ。

大方、財界・官僚・自民党筋から送り込まれた、組合と民主党殺しのスパイだろう。

残念なのは、連合組合員がしっかりしないこと。

日本人よ、早く目を覚ませ。


8. 2016年6月07日 13:55:52 : RQpv2rjbfs : DnS7syXjc2g[208]
消費税を8パーセントにした言い出しっぺは民進党の糞野郎だ。
役人に言わされた。
国民の首を少しずつ絞めてどのくらいでギブアップするか確かめてやがる。

税金が足りないのはわかる、増税が必要なのもわかる、でもなぜ消費税なんだ、どっかの馬鹿な政党のせいで生きにくなっちゃて人口がガン減りしてるじゃないか。

経済が縮小して人口が減る国の税収が伸びるわけない、年金制度が持つわけない、株が上がるわけない。こんな簡単なことがわからんのか。


9. 2016年6月07日 14:41:48 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[508]
野党は相変わらずバラバラなのかな?
これじゃあ選挙は負けるね

10. 2016年6月07日 15:13:32 : m4O5ImuYdI : IydQTXEwLBg[28]
小林節氏の言うとおり。
民進の名前に結集したら、
それこそ元の黙阿弥。
比例区は「国民怒りの党」と書きたい。

11. 2016年6月07日 15:37:42 : 7LS2t5Osdw : aRfaQEObVx8[16]
連合は、大企業、官公庁の労働貴族化した労組。

多くの中小企業の労働者、非正規労働者は、民進党
を推薦しない。

国民怒りの声は、自民、公明支持者で憲法改悪反対者
や無党派層が支援する。


12. 2016年6月07日 16:29:52 : Ue9dvNPvSU : UU4QcTwMpTk[5]

  民進党と「国民の怒りの声党」は
       支持層が少しちがう。

       小林節先生、支持します!


13. 2016年6月07日 17:40:50 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[851]
だからオリーブの木でやろうとしてるんだろ。民進党の名前に結集しても票にはならん。民進党も労働貴族の連合会長もまるで愚図。野党は共闘なら統一名簿でなぜやらん。

14. 2016年6月07日 18:35:02 : 9gfIivvtuc : m7oobwy12eE[21]
連合の言ってることと

ここで小沢信者が言ってることは

まったく同じこと


15. 2016年6月07日 18:41:10 : 9gfIivvtuc : m7oobwy12eE[22]
「智と智であればまとまるが

才と才では角突き合わす」

三国志の有名な行である

政策を項目に応じて皆が提出し

1つの団塊として政策の元に結集できれば

それは智の集積と言えるが

誰に従うとか

何処にまとまるとか

大凡、個人の独裁の元に人を型にはめようとすれば

それは必ず破綻

内ゲバにつながる

そういう権威主義にしか野党は向かえない

さっさと散れ


16. パラノイア[251] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年6月07日 19:39:39 : 7jXXA4EFJU : WEnncGamOg4[1]
あらら、連合の総帥新日鐡の神津様のお出ましですか。
お忙しい中の交渉にも関わらず、小林氏の同意は得られませんでしたか、心中お察し致します。
前総帥のパナソニック古賀様はお元気ですか?
2013年、古賀総帥の増税容認発言にはブッタマゲましたが、まぁ親会社があっての皆様ですから止むを得ず苦渋の発言だったのでしょう。
で、ひとつお聞きしたいのですが連合の最大組織であるUAゼンセン(ダントツ)の会長がなぜ連合の会長にならないのでしょう?
まぁ、お応えしなくて結構です、今の環境はどうですか、居心地良いでしょう。
何せ支持政党の民進党は国民の支持を得られず支持母体“連合”様の言いなりですもんね。
ん、待てよ、つうことは小沢氏一派を排除し野田に政権を明け渡させたのはあなた達ですか?
まさかそのような事はあり得ませんね、失礼致しました。

17. 2016年6月07日 20:13:57 : HV5OehK4pk : OY2c7dFcJZc[56]
また電通ネトウヨ工作員が古臭い分断工作やってるのか。
胡散臭いランキング操作がある所には必ずゴキブリネトウヨ工作員がいる。
見せ掛けに騙されてはいけない。売国奴だから偽装など平気で何でもやる。

18. 2016年6月07日 20:22:20 : uFhGmzI4Q2 : iNkZdo_A6Qc[23]
 言い換えると小林節様は民進党に自民党寄りの議員が存在するからその人たちを完全に追放すること。連合にも与党寄りの人たちを完全に除くか難しければ分裂覚悟の上で善良の市民にとってよい基の上で新しい政治団体を結社していくならば共闘するとのこと。

19. 2016年6月07日 21:08:52 : eQ5t1MWsmk : CivOt5_sjDg[1]
所詮自公の回し者だったってことだよ。

野党票を減らした挙句に間違って当選したら与党に尻尾を振るに決まってる。

こんな糞野郎に騙される奴の気が知れない。


20. 2016年6月07日 21:29:20 : MQzJrWEDUo : Dw2JX29tXo4[5]
選挙票分断の共産党がダメになったんで、こちらを作ったということで理解した。

21. 2016年6月07日 21:36:20 : yNLDXzmPUY : 5s0e3jHBmdo[1]
野党共闘に乗り気でない民進党は、身の程知らずもいいとこだ。
たとえ自民がイヤだという人でも、誰が進んで民進党なんかに入れるもんか。

永久にカン違いしてろって。民進党。
だぁ〜れも期待なんかしてないからさっ。

民進党の入ってない野党協力のほうが、一般国民にはピンと来るのさ。
連合に所属する労働組合だって、勤め人である前に国民だ。
腐れた民進党になんか入れたくない人も多いと思うぞ。

あとは、どれだけマスゴミ洗脳に毒されていないか、という点に尽きるね。
 


22. 2016年6月07日 21:37:00 : tRdNTeoJ5o : pF@0NmC9F5g[6]
http://dailycult.blogspot.jp/2016/06/blog-post_3.html
やや日刊カルト新聞 2016年6月3日

●各党、カルト信者の応援に党首クラスを次々投入=参院選・石川
 
以下、抜粋

・参院選・石川選挙区で立候補予定の浄土真宗 親鸞会 信者・柴田未来(しばた未来氏)
を支援する野党各党の党首や識者、SEALDsなどがこぞって金沢市入り。
有権者に向けて柴田氏への投票を露骨に呼びかけるデモや街宣を行いました。

・5月25日、金沢駅前で共産党・ 志位和夫 委員長、
生活の党と山本太郎となかまたち・小沢一郎 代表が柴田氏と共同で街頭演説。
民進党・社民党の石川県連関係者も参加し、「4党合同 街頭演説」となりました。

・5月28日には、民進党・岡田克也代表が輪島市内で柴田氏と講演。

・翌5月29日には、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合 (市民連合)」
の呼びかけ人である 山口二郎・法政大学教授と SEALDs の本間信和氏らが
金沢市内で柴田氏と政策協定に調印。市民連合が柴田氏推薦を決めました。
  
・集会後のデモには社民党・福島みずほ副党首も合流し、サウンドカー で音楽を流しながら
金沢市内を練り歩きました。
  
◆このデモは公道で行われましたが、いしかわ市民連合の先ほどの男性 が、ここでも
本紙の取材を妨害。デモの先頭に子供を置いてマスコミにも撮影させているくせに
本紙・藤倉総裁に「子供を撮るな」と因縁をつけ、子供にカメラを向けていない時ですら
カメラを遮るという、物理的妨害を行いました。また、デモ参加者の一人が
藤倉総裁に背後から襲いかかり、頭を羽交い締めにする暴力行為も行われました。
 
◆一連の取材妨害や暴力行為の様子は、YouTubeで公開中です。
 
社民・いしかわ市民連合による取材妨害
https://www.youtube.com/watch?v=WD98876qllg
動画12分
 
 
 
●野党共闘に冷や水 民主・社民推薦候補に“新興宗教”幹部疑惑
 
日刊ゲンダイ 2016.02.25
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/175960
 


23. 2016年6月07日 21:38:33 : OV6IrqfQks : oTv5wSkp4Vc[1]
>>11

いやいや、連合は500万人ぐらい組合員がいるらしいが、

さすがに今の日本に500万人も貴族はいないよ。

要するに、一応組合に名目上参加していても、幹部人事はもちろん、組合活動自体ほとんど関心ない人ばかりなんだろう。

実際頼りにならんしね。

で、こういう神津みたいな、経営側に通じた本物の貴族ばかりが幹部になるんだ。


24. 2016年6月07日 22:07:06 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[1]
前議員小林興起が小林節と一緒の国民党のポスター結構貼ってあるよ東京郊外で

参議院選でるみたいですね


25. 2016年6月07日 22:16:38 : T1fMwNeW2o : pKrP2jyHi88[1]
ミンシンは、ジミンの出店でしかない。その議員も屑揃いだ。あの裏切りノダ豚、エダノ、オカダ、ホソノ、等々、どいつもこいつも隠れジミンである。

さっさと潰れてしまえ、ジミンコーメーと共に!


26. 2016年6月08日 00:07:15 : WF5V7SCi5o : gfwF5jAjk_s[1]
社民とも生活とも民進ともやだということは政治団体「国民怒りの声」はやはり野党が纏まろうという主張ではなく、他にもある現存の自己主張の塊のような、この指止まれ式の団体ということですね。

27. 2016年6月08日 00:23:35 : MerFGJbDkw : 59Gh8GvzjNA[43]


今回は、改憲勢力を比例でも選挙区でも追い込めると思います。

自民・公明・おおさか維新では3分の2の議席は確保できませんからね。

信用できないという方は、参議院のホームページでもご覧になってみて下さい。

でも安心してはダメですよ。

何があるか分からないので、創価信者のように期日前投票をお勧めします。



28. ピッコ[1044] g3ODYoNS 2016年6月08日 02:37:57 : 9a6D5Z8t5s : rhhUrjCCpdA[2]
>神津氏は会談で「全野党が一つになって戦うべきだ。民進党の名前に結集してくれないか」と打診した。これに対し小林氏は「民進党とは目指すところが違う」として拒否した。

「共産党とは目指すところが違う」と躊躇していた民進党に対して、小林節は「憲法改正に動く安倍政権を倒すため、違いを乗り越えて野党はまとまるべきだ」と言ってきた張本人ではないか。 それが今では自らが「民進党とは目指すところが違う」か? 選挙を目前に控え、今ようやくその「違いを乗り越えた野党共闘」が、一緒に戦ってきたシールズのメンバーたちも一緒になって実現したのに。 これでは小林節は安倍政権の回し者だったと言われても仕方がない。 小林節の本音は、選挙で野党を追い込み、安倍政権によって憲法改正を実現させたいのだ。 世の中には、こんな工作員まがいの変なのがいるのだ。 騙されてはだめだ。 小林節は敵だ。


29. 2016年6月08日 07:50:04 : m4O5ImuYdI : IydQTXEwLBg[29]
連合はトロイの木馬を牽引するロバか。

30. 2016年6月08日 07:57:00 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[464]
なんでもいい、とりあえず共闘しろ 共産さえ共闘してるのだ
嫌なら自民党と共闘しろ!笑

31. 2016年6月08日 08:01:26 : Q1AShcAlNU : YisAsbtyiYk[188]
>政策を打ち出せない民進党とは一緒にやれない
この小林節氏の論理に正当性がある。

小林節教授が怒っているもう一つの理由は、民進党がつい最近まで野党共闘に乗り気でなかったこと。それが急に一方的に、”民進党の統一名簿で野党共闘”を提案してきたからだ。

管や野田政権には騙された。
消費税10%
TPP参加
辺野古基地賛成、
原発再稼働を全て禁止するのは現実的ではない.

民進党は、これらの政策を未だに撤回しようとはしない要注意政党である。


32. 2016年6月08日 08:13:51 : MerFGJbDkw : 59Gh8GvzjNA[44]

ピッコさん、小林節氏は適ではないと思いますよ。
実際、先日法案成立した「刑事訴訟法 」は自民・公明・民進・おおさか維新が賛成されましたからね。
刑事訴訟法は戦争法とセットのもので、これから言論弾圧が強まってくると思います。
小林節氏が主張していることは正論だと思いますよ。

今回18歳の方も投票できるという事で、初めて投票される方に投票の仕方を教えてはいかがでしょうか?
ネットで、どのように投票するのかを…今まで選挙に行った事がないB層が選挙に行くかは分かりませんが…


33. 2016年6月08日 09:43:42 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[4]
国民は騙されてはいけません
野党共闘をしなければ小林節だろうが連合だろうが民進党だろうが
みな国民の敵です

なぜなら共闘しなければ自公及び民進党松下政経塾野田等をよろこばせるだけですこんなインチキプロレスに騙されてはだめです

野党共闘賛成か反対かこれを基準に考えましょう


34. 2016年6月08日 10:16:15 : m4O5ImuYdI : IydQTXEwLBg[30]
一人区で野党共闘は成立している。
比例区はとうに入れればいいだけの話。

35. 2016年6月08日 10:44:13 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[110]
国民が求めているのは野党共闘だと思いますがね。
この先生はご自分の思い通りにならない事は全て拒否するのだろか。全体の流れを考えてもう少し大人な対応を期待していたが、多分この人は無理な気がしますね。

この教授に関しては、何故か批判意見を書くと感情剥き出しで反論される事が多いですが、私自身も小林節氏の功績は大いに評価しているし、人物としてもとても良い方だとは思う。

ただ、だからと言って小林節氏がやるのとなら何でも賛成という訳ではないですね。

元々、民進党へ比例での統一名簿を打診していたのはご自分でしょうに。確かにその時の民進党の対応に怒られた気持ちは分からなくはない。ただ、だからと言って意固地になって野党共闘の流れを停滞させるような独自路線には自分はやはり反対ですね。

自分から打診した民進党との連携を断り、社民、生活との連携も断る。
野党比例統一名簿が出来た際には、降りる事も考えると申していましたが、多分それさ無いでしょうね。よく分かりませんが、その最初の趣旨とは裏腹に、公式サイトには私が知る限り集めた資金の返金方法など分かりやすい方法で見つける事は出来なかったですし、まあ、立ち上げるのだろうとは思いましたが、それは結党の自由ですから良しと思います。

私が残念に思うのは、この愚策が何故か国民の支持を集めている事。

これでは小沢一郎、志位委員長な幾ら頑張っても無理かも知れません。何しろ心ある政治家を生かすも殺すも国民次第ですから。

選挙序盤の魑魅魍魎は、まるで未来の党の時の石原を見ているような気分になります。
民進党とは、政策がなどは野党共闘しない言い訳にしか聴こえません。

何故なら、ご自分が小沢案をもとに先走って自ら民進党へ連携を打診していたでしょうに。
当たり前ですが、言葉と行動が合致しないと信用は出来ませんね。

まあ、感情剥き出しのご批判も頂くでしょうが、大事な時であり、全体にも大きく関わる事なので言いたい事は言わせてもらいます。掲示板ですから。

小林節氏よ今回の事はやはり論外レベルであり、策としては愚策と思いますね。
小林節氏が名を連ねている学者の会の皆さんは、民進党との1人区統一に頑張っておられますし、政策がというならば、何故一人区では学者の会は民進党との統一に動いているのでしょう。

比例でも一人区でも政策は変わり無いですし、きちんと合意事項を文書で取りかわしているのでは。国民は小林節氏の新党旗揚げに手放しで喜んでいるばかりではなく、野党共闘を求めた方が良いと思います。

何故なら国民が求めている野党共闘とは、普通に考えて真逆ですし、ここにきての独自路線は求めている野党共闘でも何でも無いから。これ普通に当たり前。

都民


36. 2016年6月08日 12:46:07 : QrRJl0EEHQ : 97G@RQmaj54[4]
ここで小林節氏を批判している者は自公の工作員か馬鹿のどちらかである。

@参議院の選挙制度をよく考えなさい。自民党政治はダメだが民進党もいやだ、しかし共産党にも入れたくないという人はたくさんいるのだ。むしろこう考える人が国民の多数だろう。そのような人は今まで選挙で棄権していたのだ。この人たちを投票所に引っ張り出せば野党に有利となる。その人たちの受け皿が必要なのだ。今の民進党にそれが出来るはずがない。比例区で国民怒りの会に投票した人は選挙区では野党候補に投票するはずだ。これは民進党にも共産党にも有利に働く。比例区の死に票は選挙区と異なりそう多くは出ない。みしろ野党票が上積みされる。

A残念ながら今の民進党は国民の側に立っている野党勢力ではない。内部に自民党呼応勢力を抱えたままだ。前原、細野、野田、長島、玄場、安住、いずれも自民党と同じ考えの持ち主。連合会長も含まれる。彼らは確信犯であり考え方が変わることはない。いつかはここを分断しなければ民進党はしょせん自民党の補完勢力から脱却はできない。

以上2点を確認されたい。


37. けろりん[882] gq@C64LogvE 2016年6月08日 13:02:30 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[329]

小林氏は・・・、
おのれ自身が、・・そもそもが憲法改憲必要必然の急先鋒だった__
側面を切り取れば、単なる変節漢__なんだから、

変節漢の集まりの民進党と共闘するコトに、
何の抵抗感も、ないだろ?__小林ブシ_的には。

即座に、手のひら返しで< 変節 >していく国民に支えられている、
即座に、またたく間に< 変節 >していく政権政策がだよ・・・、
あッという間に即座に、< 変節 >していく民族精神性のこのクニで・・・、
・・・・といいますのは、ですよ・・・、
ほぼ24時間で、君主政治から民主政治に< 変節 >したんだから・・歴史的には。

その『 変節的国体の土台 』の上に乗っかっているだけの、・・・ですよ、
国民大衆全般、議員全般、官僚・官吏役人全般、派閥・組合閥全般、が、
わぁ〜わぁ〜と、大騒ぎしたところで、< 変節 >VS< 変節 >の
お祭り騒ぎになるしかないじゃ〜、ないですかいな?


________________________________
こんなハナシは、今に始まったコトではなくて・・・
これまでも、延々と続けられて来ているんですよ。
<  変節漢・国民代表  >の自分自身を、まず変化させる・・・。

これが、実は、一番強烈な一撃になっていく。
放射能核種の100倍くらい強烈に、5年後・10年後の
世界を変化させていく・・・。
強烈な晩発性の放射性変換エネルギーとして作用していく・・。
なにごとも、スグには無理ですわ・・。

おのれを変えずに、システムに依存している限りは、・・ですよ、
これからの100年も、これまでどおり_わぁ〜わぁ〜の奴隷大衆カーニバル
で、終了していく・・・。
ずぅ〜〜っと、「 いまのままではダメダメよ 」で、
早や、かれこれ半世紀・・・。


ところが・・・、
外圧イッパツで変化していく、
強・依存性の< 変節漢・サイコパス >国家・国民
__なんですよ。ココは。

ココの、国民一般。
ソレに支えられている、政権&党派&組合&団体。
ゼンブ。


_________
異論・違和感ある?


38. 2016年6月08日 13:11:04 : 9gfIivvtuc : m7oobwy12eE[28]
変節といえば

小沢一郎に勝る変節は見た事がない


39. 2016年6月08日 13:40:56 : WrfEefuW1g : 00JFUMtoO2k[1]
連合なんてカクレ自民だろ。みんしんに未来は無い。

小林教授正しい・

シールズも参院選で、2/3阻止したら、もうみんしんなんて保守政党を応援するな。


40. 一主婦[1887] iOqO5ZV3 2016年6月08日 14:20:28 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[1]
>>28. ピッコ さん

いつぞやは、貴女と小沢氏に関する誤解解除のために、真剣過ぎる話し合いをさせて頂ました一主婦でございます。あの節はどうも・・・また真剣なお話し合いをしたくなりました。今回は、小林氏に対しての誤解解除の為にお話し合いをしたいと思います。少しお付き合いくださいね。


>「共産党とは目指すところが違う」と躊躇していた民進党に対して、小林節は「憲法改正に動く安倍政権を倒すため、違いを乗り越えて野党はまとまるべきだ」と言ってきた張本人ではないか。 それが今では自らが「民進党とは目指すところが違う」か?


↑、の貴女のコメントから行きます。
小林先生は、参院選一人区の連携の時に民進党に対して言った「違いを乗り越え」の意味は「憲法改正」に対しての大同団結を言っているのですよね。その憲法改正に対して野党はまとまるべきと仰ったのです。


そして、今回の連合の神津氏が申し込んだのは、参院選比例区限定の小林新党に「民進党の名前に結集」してくれという申し出ですね。これは、事実上小林新党潰しと民進党への埋没を意味します。それは民進党の党勢拡大だけを目論んものですし、当然その申し出は小林氏は呑めない事と思います。小林氏が立ち上げた新党は、参院選比例区限定の「無党派層を拾うため」のものですから、民進党に合流したなら、その無党派層は取り込めななりますからお断りするのは当然ですね。


そして、参院選比例区限定の小林新党と民進党では180度政策の向きが違っていますから、当然お断りになりますね。参院選一人区の「政策は脇に置く」という空の器形式のものと、参院選比例区の小林新党の政策をシッカリ掲げて無党派層を取り込むものと、民進党の政策とは相容れないものですから小林氏がお断りする意味がお分かりに成られましたでしょうか?参院選比例区限定の「国民怒りの声」の新党は、政策をしっかりと掲げていますから、当然民進党とは政治の向きが真反対になりますね。


小林新党(参院選比例区限定新党)の政策は99%の国民の方を向く政治姿勢ですし、現民進党は自民党と同じ1%の方を向く政治姿勢なのです。まさしく「民進党とは目指すところが違う」この小林氏の言葉は正論ですよね。何の矛盾も有りませんね。↓に、小林氏の真意を載せます。これをお読みになって誤解を解いていただきたいです。※印です。↓抜粋になります。


※共産は確実に伸びる。社民も生活も固定客がいるから、小さなままで残る。民進党はそれぞれが「自分のために頑張る」でしょう。要は我々は、彼らの客を狙ってはいません。ターゲットにするのは、既存の政治にうんざりしている人々。我々は、顔も人もやり方もあらゆる点で新鮮です。10人のうち5人は我々の人脈で、残りの5人は公募でと考えています。また、半分を女性にしたい。大学の教授、元官僚。他には、学者、俳優、音楽家もいる。看護師さんのようなプロフェッショナルもいい。ママの会の人もいいですね。多様性のあるメンバーを揃えたいと思っています。


↑、ねっ、取り込もうとしているのは、既成政党ではイヤだと思っている、無党派層なのです。ですから、野党分断になりませんし、却って今まで取りこぼしていた層を取り込み、野党を増やすのですから、野党のためになる新党なのです。では、貴女の誤解コメントに沿って次↓行きます。


>選挙を目前に控え、今ようやくその「違いを乗り越えた野党共闘」が、一緒に戦ってきたシールズのメンバーたちも一緒になって実現したのに。 これでは小林節は安倍政権の回し者だったと言われても仕方がない。 


↑、これも、誤解なさっていますよ。↓に小林氏の会見時のコメントを載せますね。どんなに人よりもたくさん、小林氏の会見やコメントを聞いたり読んだりしても、理解しようとしない固まった脳で「小林氏の構想は愚作だ」と最初から決め付けた脳で、会見やコメントに多く接しても、小林氏の真の理解は難しくなってしまいますよ。最初から「否定脳」で当らずに、真っ白な状態で真意を汲み取ってくださいね。↓どうぞ。※印(抜粋です)


※統計上、無党派層が3〜4割います。その中には、安倍政権はイヤだけど、民進党も嫌い、共産党はちょっと怖いという人たちが少なくなく、彼らの票の行き場がないんです。私がやろうとしているのは、棄権してしまう無党派層の“落ち穂拾い”。野党共闘を邪魔するどころか、野党全体として大きくなろうという、極めて健全な方法です。考え抜いた結果なのです。


※目指したのは、参院選の比例区限定統一名簿方式で比例代表を戦う「オリーブの木(さくらの木)」共産党抜きでオリーブの木をつくろうとしたことを批判する人もいましたが、共産党には最初にお話して「党名選挙に徹しているからオリーブの木はやりにくい」と断られました。オリーブの木構想なら野党の死に票を合算するだけでも議席が増えることは過去の統計で明らかです。


※社民党と生活の党は賛同してくれましたが、最大野党の民進党が拒否を決めてしまった。共産と民進に断られ、社民と生活だけでは、2つの党を救済するための政治団体ということになってしまう。あくまでも目的は、棄権してしまう無党派層の受け皿としての第3の旗です。ですから、そこに個人で参加するならば、社民からでも生活からでも、民進からでも、公平に審査させてもらい、受け入れます。


※衆院北海道5区の補欠選挙で野党が敗北したことで分かるように、組織力のある自公の前では、1人区で野党共闘ができたとはいえ、勝つのは簡単ではない。もともと1人区は自民党の金城湯池だったのですから、僅差で全て負ける可能性だってある。そうした追い詰められた状況の中で、比例区でも野党で必死に票を取りにいくべきで、オリーブの木(さくらの木)が難しくなった以上、残された選択肢はこれしかなかった。


貴女のコメントの最後の段落↓です。では行きます。これも大誤解なさっていますね。小林氏は野党連合の「敵」ではないのですよ。「愚作」でも「論外」でも有りません。では↓小林氏の真意です。どうぞ誤解を解いてくださいね。誤解を基に、小林新党を批判する事こそ、野党分断になってしまいますよ。お気をつけ遊ばせ。


※「野党共闘を乱すな」という批判が来ています。しかし、とんでもない誤解です。我々は選挙区には候補者を立てません。比例区だけです。それに、そもそも1人区の共闘は私が仕掛けたもの。2年前から各党を説得してきた結果です。共産党が国民連合政府構想を発表する直前に、幹部から「(共闘を)決めました」と報告を受けたほどです。候補者一本化でも、人脈をつないで調整に関わりました。そんな私が野党の共闘を壊すはずがないし、壊れてもいない。

以上です。


41. 斜め中道[389] js6C35KGk7k 2016年6月08日 14:27:57 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[356]
38>さん

自民党以上の変節はないよなぁ・・・?


42. 2016年6月08日 15:24:54 : qxzX5bH4dB : cyogedAwc8M[1]
安保法制や憲法改正び反対しているような政党や候補者は論外。

平和外交があれば自衛隊はいらない

「憲法完全順守」の立場を強調する日本共産党だが、現在の綱領を読んでも、本気で政権を目指しているのかどうか疑わしい記述は多い。綱領では「民主主義革命」を実現するために必要な「民主的改革」について、いくつか例示している。

例えば、現在も「独占資本主義と対米従属の体制打破」とおどろおどろしい目標を掲げて、日米安保条約の廃棄を明確にしており、自衛隊については
【海外派兵立法をやめ、軍縮の措置をとる】
としている。
【軍縮】ということは、当面は自衛隊の存在を認めるということだろう。

ところが、将来的には
【安保条約廃棄後のアジア情勢の新しい展開を踏まえつつ】
という他人任せのような前提を置いた上で、
【国民の合意での憲法第九条の完全実施(自衛隊の解消)に向かっての前進をはかる】
とも明記している。あくまで現行憲法を順守し、将来的には自衛隊を解消するとの理想論を述べているのだ。

では、仮に自衛隊を解消した後の防衛はどうするのか。こんな素朴な疑問について、綱領にはどこを読んでも明快な答えがない。「自衛隊解消」のすぐ後の記述で
【平和外交を展開する】
とあることから、話し合いで日本を守るという”夢物語”を真剣に提案しているともとれる。

現在の綱領を説明した2004年3月7日付の「しんぶん赤旗」には、「Q&A方式」で「自衛隊をなくす条件が熟するとはどんなことですか」との設問に対し、次のようなことが書かれている。
【たとえば第三段階に進むにあたってやるべき課題の一つに「非同盟諸国首脳会議」に加盟することがあります。この会議は、“どんな軍事ブロックにも加わらない”という国々の集まりです。
 憲法の平和原則からすれば当然ですし、“もう軍事ブロックに入らない”と行動で示すことは、周辺の国々と本当の友好関係を深める貴重な糸口ともなります。
 このように、道理ある平和外交によって平和的な国際関係を築いていけば、国民の中でも「もう、自衛隊は必要ない」という合意が成熟する条件が整ってくるでしょう。そのもとで国民がじっくりと日本の安全保障のあり方、自衛隊の将来を論議し、「国民の合意での憲法九条の完全実施(自衛隊の解消)に向かっての前進をはかる」ことになります。】

自衛隊をなくした上で、
【どんな軍事ブロックにも加わらない】
というのであれば、日本列島は”丸裸”である。
【道理ある平和外交】
で、国民に
【もう、自衛隊は必要ないという合意が成熟する条件が整ってくる】
という発想に至っては、当然、中国や北朝鮮などの日本周辺の軍事的脅威は一切入っていないのだろう。

この点に関しては、志位和夫も2015年6月23日に日本外国特派員協会で行った記者会見でこう述べている。

「私たちが政権を担った場合に、独立・中立の日本は、非同盟・中立の流れに参加し、憲法9条を生かした平和外交によって、アジアの国ぐにとも、世界のすべての国ぐにとも、対等・平等・互恵の友好関係を築く。こうした努力ともあいまって日本をとりまく国際環境の平和的安定の情勢が成熟する。それを背景として、“自衛隊がなくても日本の安全は大丈夫だ”という圧倒的多数の国民の合意が成熟することを見定めたところで、憲法9条の完全実施の手続きに入ります。すなわち自衛隊解消に向かうというのが私たちのプランです。」

志位和夫も自衛隊解消への道筋を語っているわけだが、そもそも本当に「自衛隊はなくても日本の安全は大丈夫だ」との国民の合意が形成される日が来ると思っているのだろうか。しかも自衛隊解消後の代替の防衛措置は結局示していない。「憲法9条を生かした平和外交」の意味もよく分からない。

理想を語るのは自由だが、こんな夢物語で国民の支持を得ようと考えているとすれば、とても真剣に国民連合政府を目指しているとは思えない。「おめでたい」としか言いようがない。

自衛隊はダメだが、共産党軍ならよい

「自衛隊を解消した上で日本をどうやって守るのか」という疑問への答えは結局、現在の日本共産党の綱領や党幹部の発言から見つけることはできない。そこでヒントになりそうなのが1994年7月の第20回党大会で採択された決議だ。

決議では、憲法9条について
【みずからのいっさいの軍備を禁止することで、戦争の放棄という理想を、極限にまでおしすすめたという点で、平和理念の具体化として、国際的にも先駆的な意義をもっている】
と持ち上げた。日本共産党自身がかつて憲法9条に猛反対したことには一切触れておらず、相変わらずのご都合主義だが、この決議には、実は重要な文言が含まれている。

【わが国が独立・中立の道をすすみだしたさいの日本の安全保障は、中立日本の主権の侵害を許さない政府の確固とした姿勢と、それをささえる国民的団結を基礎に、急迫不正の主権侵害にたいしては、警察力や自主的自警組織など憲法9条と矛盾しない自衛措置をとることが基本である。】

つまり、「自主的自警組織」の設置に明確に触れているのである。これがなぜ、「憲法9条と矛盾しない」かの答えは書いていない。

さらに、1997年9月の第21回党大会での決議では、「国民の合意の成熟」による将来的な自衛隊解消を目指す方針を示す一方で、次のようにも述べている。

【独立・中立を宣言し、諸外国とほんとうの友好関係をむすび、国民的団結によって主権を確保している日本には、どの国からであれ侵略の口実とされる問題はない。わが国が恒常的戦力によらないで安全保障をはかることが可能な時代に、私たちは生きているのである。】

この2つの決議から導かれる結論は、自衛隊という「恒常的戦力」は保持しないものの、日本に対する急迫不正の主権侵害があった場合には、自衛のための「自警団」のような「国民の蜂起」と警察力で対応するということらしい。まるで米軍爆撃機に対し「竹やり」で対抗することを国民に求めたような発想だ。

しかも、「中立日本」と言っているのだから、この時点で当然、日米安保条約は廃棄しており、米軍による日本の防衛もあり得ない。日本は完全に無防備なまま、「臨時的」に結成される自警団と警察だけで安全保障を考えなければならないのだ。

さらに、日本共産党の記録をさかのぼると、1973年11月の第12回党大会で決定した「民主連合政府綱領についての日本共産党の提案」でも
【急迫不正の侵略にたいして、国民の自発的抵抗はもちろん、政府が国民を結集し、あるいは警察力を動員するなどして、侵略をうちやぶることも、自衛権の発動として当然】
と述べている。

ただ、当時は、
【独立した国家が一定の期間軍隊をもたず国の安全保障を確保しようとするのは、たしかに一つの矛盾】
とも認めており、
【わが党は、将来は、独立・中立の日本をまもるための最小限の自衛措置をとるべきことをあきらかにしています】
とも明確に書いている。

要するに、現在の自衛隊は認められないが、別の新たな自衛のための組織、すなわち日本共産党が政権を取った時には、新たに「自衛軍」のような組織を作ることを否定しないのである。現在の自衛隊は大嫌いで違憲だが、新たに創設する「共産党軍」のようなものは素晴らしい組織であり違憲ではないということだ。

すでに自衛隊が存在しているにもかかわらず、これを廃止して新たな防衛組織を作る。そんなことは現実的な安全保障の観点からも、理屈の上でも通らないが、本音では、日本共産党としても「軍が必要ない」などとは決して思っていないのだ。

本音は改憲による新国家樹立

さらに歴史を遡ると、日本共産党は1968年1月7日、「日米軍事同盟打破、沖縄の祖国復帰の実現ー独立、平和、中立の国を目指して(日本共産党の安全保障政策)」との政策を決定している。これを紹介した翌8日付の「しんぶん赤旗」の記事を読むと、日本共産党の本音とご都合主義ぶりがよく分かる。

まず自衛隊について
【アジア侵略の従属軍隊であるとともに、軍国主義復活の先頭にたっている人民弾圧の軍隊であり、憲法九条をじゅうりんしてつくられた非合法の軍隊である】
と定義している。「人民弾圧の軍隊」とは実におどろおどろしい。

半世紀近く前の政策とはいえ、ここまで侮辱している自衛隊を現在の日本共産党は当面認めるというのだから不思議だ。

そして、いよいよ「独立・民主日本の防衛問題」との項目を立てて、次のような問題提起をしている。

【日本の安全保障の問題で、解明する必要がある一つの重大問題に「安保条約を破棄したあと、どうして日本を防衛するか」という問題がある。これは多くの人々が、安保破棄、平和、中立化の政策にたいして、一面期待をもちながらも、反面、疑問や不安をも表明している問題である】

さらに、
【われわれは、日本人民の未来の展望を確信をもってさししめすマルクス・レーニン主義の党として、独立と平和をかちとるための当面の諸政策だけでなく、この問題にかんする独立・民主日本の将来の展望についても、問題をあいまいにすることなく、その原則的見地を明快にしめさなければならない】
とも強調し、疑問に答えようとする率直な姿勢がうかがえる。

ところが、この後から不思議な展開になる。日本共産党として
【日本民族が、自国を外国の侵略からまもる固有の自衛権をもっていることを否認したことは一度もない】
とした上で、
【日本が安保条約を破棄したからといって、自民党が宣伝しているようにソ連や中国など社会主義の国家が日本に侵略をしかけてくるような心配はまったくない】
と明言。米ソ冷戦の真っただ中の時代に、
【心配はまったくない】
と言い切った後、さらに驚くべき論理が展開される。

【しかし、帝国主義がなお存続する以上、独立して、平和、中立の政策をとる日本が、アメリカを先頭とする帝国主義陣営から侵略を受ける危険は、依然としてのこっている。この点からいっても、独立した日本が、自衛の問題を無視するわけにはいかないことは明白である】

何の根拠も示さないまま、日本を侵略する可能性があるのは、ソ連(ロシア)でも中国でもなく、米国などの西側諸国だというのだ。さらに、米国との
【安保条約を破棄】
し、
【米軍を追いはらい】
という口汚い言葉が続いた後、
【かちとった政治的独立をまもるために、必要適切な自衛の措置をとる完全な権利をもっていることは、いうまでもない】
と明確に述べている。つまり、「日米安保に基づく米軍と自衛隊はいらない」が、「西側諸国と戦うための自衛組織は必要」と堂々と述べているのである。

憲法改正についても同様だ。「自衛措置は必要」としながらも、
【現在の憲法のもとで国が軍隊をもつことは正しくない】
と護憲の素振りを見せつつ、
【完全に独立し、新しい民主的発展の道にふみだした日本が、どのような内外情勢の変化があっても、いつまでも現行憲法のままでよいということを意味するものではない】
と明確に改憲を訴えている。ではどこを変えるのか。

【たとえば、現行憲法には平和的、民主的条項のほかに、天皇制をのこして主権在民をあいまいにした反動的条項もある】
としており、第1章の「天皇」は削りたいようだ。さらに次のような核心に踏み込む。

【将来、日本が独立、民主、平和、中立の道をすすみ、さらに社会主義日本に前進する過程で、日本人民の意思にもとづいて、真に民主的な、独立国家日本にふさわしい憲法を制定するために前進してゆくことは、歴史の発展からいっても当然のことである。そして、そのとき日本人民は、必要な自衛措置をとる問題についても国民の総意にもとづいて、新しい内外情勢に即した憲法上のあつかいをきめることになるであろう】

驚くべきことに、「独立国家日本にふさわしい憲法を制定するのは当然だ」と言い切っているのだ。もっとも、新憲法の全体像や、「必要な自衛措置」に関する具体的な提案は見当たらず、「国民の総意」にすべてを委ねたような曖昧な記述で、決して「本音」を語ってはいない。

だが、日本共産党の究極の目標は、現在の綱領にも明記しているように「社会主義・共産主義の社会」をつくることにある。「天皇」の条項があり、私有財産も保障している現行憲法で、日本共産党が理想とするような新国家が作れるはずはない。

そもそも「革命政党」なのだから、「現行憲法を守る」などという言葉を信じてはいいはずがないのである。

日本共産党綱領 2004年1月17日 第23回党大会で改定
http://www.jcp.or.jp/web_jcp/html/Koryo/

日本共産党綱領と天皇制、自衛隊
2004年3月7日(日)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-03-07/05_01.html

外国特派員協会 志位委員長の講演
2015年6月26日(金)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-06-26/2015062604_01_0.html
私たちが政権を担った場合に、独立・中立の日本は、非同盟・中立の流れに参加し、憲法9条を生かした平和外交によって、アジアの国ぐにとも、世界のすべての国ぐにとも、対等・平等・互恵の友好関係を築く。こうした努力ともあいまって日本をとりまく国際環境の平和的安定の情勢が成熟する。それを背景として、“自衛隊がなくても日本の安全は大丈夫だ”という圧倒的多数の国民の合意が成熟することを見定めたところで、憲法9条の完全実施の手続きに入ります。すなわち自衛隊解消に向かうというのが私たちのプランです。

日本共産党第20回党大会決議
(1994年7月23日採択)
http://space.geocities.jp/sazanami_tusin/congress2/20th/decision20th.htm#BM03

日本共産党第21回大会決議
1997年9月26日
第2章 日本共産党はどんな日本をめざすのか
http://www.jcp.or.jp/jcp/21taikai/21-ketugi/21-reso-2.html

しんぶん赤旗
2015年6月26日(金)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-06-26/2015062604_01_0.html
【ですから、私たちが政権を担ったとしても、自衛隊との共存の関係が一定期間つづくことになります。そうした過渡的な時期に、万が一、急迫不正の主権侵害など、必要に迫られた場合には、可能なあらゆる手段を用いる、存在している自衛隊を国民の安全のために活用するということも、私たちは党大会の方針で決めています。】

日本共産党綱領 2004年1月17日 第23回党大会で改定
http://www.jcp.or.jp/web_jcp/html/Koryo/
五、社会主義・共産主義の社会をめざして

昭和21年8月24日 帝国議会議事録
http://teikokugikai-i.ndl.go.jp/cgi-bin/TEIKOKU/swt_dispdoc.cgi?SESSION=44301&SAVED_RID=1&PAGE=0&POS=0&TOTAL=0&SRV_ID=5&DOC_ID=1577&DPAGE=1&DTOTAL=11&DPOS=2&SORT_DIR=1&SORT_TYPE=1&MODE=1&DMY=45246
○野坂參三君 私は日本共産黨を代表しまして、今上程されました委員長報告修正案及び之と切離すことの出來ない全憲法草案に付て、私達の所見を述べ、此の修正案及び原案全體に對して反對の意見を述べたいと思ふのであります

更に當草案は戰爭一般の抛棄を規定して居ります、之に對して共産黨は他國との戰爭の抛棄のみを規定することを要求しました、更に他國間の戰爭に絶對に參加しないことを明記することも要求しましたが、是等の要求は否定されました、此の問題は我が國と民族の將來に取つて極めて重要な問題であります、殊に現在の如き國際的不安定の状態の下に於て特に重要である、芦田委員長及び其の他の委員は、日本が國際平和の爲に積極的に寄與することを要望されましたが、勿論是は宜いことであります、併し現在の日本に取つて是は一個の空文に過ぎない、政治的に經濟的に殆ど無力に近い日本が、國際平和の爲に何が一體出來やうか、此のやうな日本を世界の何處の國が相手にするであらうか、我々は此のやうな平和主義の空文を弄する代りに、今日の日本に取つて相應しい、又實質的な態度を執るべきであると考へるのであります、それはどう云ふことかと言へば、如何なる國際紛爭にも日本は絶對に參加しないと云ふ立場を堅持することである、之に付ては自由黨の北君も本會議の劈頭に於て申されました、中立を絶對に守ると云ふこと、即ち我が政府は一國に偏して他國を拜すると云ふが如き態度を執らず、總ての善隣國と平等に親善關係を結ぶと云ふことであります、若し政府が誤つて一方の國に偏するならば、是は即ち日本を國際紛爭の中に巻込むこととなり、結局は日本の獨立を失ふこととなるに違ひないのであります、我々は我が民族の獨立を飽くまで維持しなければならない、日本共産黨は一切を犧牲にして、我が民族の獨立と繁榮の爲に奮鬪する決意を持つて居るのであります、要するに當憲法第二章は、我が國の自衞權を抛棄して民族の獨立を危くする危險がある、それ故に我が黨は民族獨立の爲に此の憲法に反對しなければならない、是が我々の反對する第四の理由であります


43. 2016年6月08日 16:12:28 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[6]


 野党がまとまろうと言う時にこの小林節は何を考えているのだろう・・・
 小林節の《節》は変節の《節》であり節操無しの《節》であります

 選挙というのは全て政策で投票する訳では無いのです人間関係とかいろいろです
 寧ろこの方が投票所に有権者を向かわせます

 創価ロボット観れば解かりそうなもんですが?



44. 2016年6月08日 17:00:51 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[7]
民進党の篠原孝は如何しちゃったの 一時亀井だコバセツだって元気良かったが
もうカクレンボですか  メッキは剥がれるんだよ(笑

雲行き怪しくなるとすぐ姿 眩ますんだよな
信念が有るなら覚悟を持って行動しなさい 篠原クン

コバセツと連合会長の決裂も プロレスサル芝居ですよみなさん
元々この二者は自公と同じ利権勢力ですから

話が変わりますが野党4党政策協定調印しましたね
これで民進党悪徳議員は好き勝手出来なくなりました

さすが熟練の船頭のする事はソツガない


45. 2016年6月08日 17:24:10 : pgVYy0h5ZI : OW1UGGPtfxU[5]
〉〉42

共産党の解説長々とご苦労様です。

ただ共産党が政権に入ろうと単独で政権をとろうと日本が共産主義になることはありません、官僚も経済界もマスコミも警察も検察も裁判所も労働団体さえも認めません。もちろんアメリカもです。

共産党幹部を検察が逮捕しマスコミがけつを押せば一撃で終わりです。


46. 一主婦[1888] iOqO5ZV3 2016年6月08日 20:01:01 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[2]

市民連合「立憲デモクラシーの会」「安全保障関連法に反対する学者の会」「安保関連法に反対するママの会」「SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動、シールズ)」「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」による、「政策の要望書」が出されましたね。やはり、政治には「政策」が大切ですね。「政策を脇に置き」と言う「器」だけ造っても、多くの有権者は投票に迷いますものね。投票率も上がりませんよね。遅ればせながら、土壇場に来て、小林氏も参加する市民連合の活躍によって「主流政策」が示されました。これでこそ本物の「野党の受け皿の器」になります。


そして、その市民連合には、小林節先生が参加している「学者の会」も入っていますね。新宿での市民連合の演説で、小林先生も頑張られていました。演説内容もすごく良かったです。今回の要望書には、小林氏の掲げている政策の殆どが要望書にも入っていますね。着々と小林氏の狙い通りに進んでいますね。小林氏を含む市民連合のお手柄ですね。政治家の上を行きましたね。素人の活躍、天晴れだと思います。


政治の素人がどうこうと、罵っていては上がる効果も半減します。政治専門家が取りこぼして行き詰っていても、足りない部分は、素人の市民であろうと、どんな人であろうと、良いものは取り入れて、より良いものにすると言う柔軟な考え方が必要と思います。素人だから、市井の市民だから、政治の専門家でなければと弾いていては、より良い効果も発展も期待できなくなる恐れがあります。政治は政治家だけのものでは有りません。市民のための政治ですから、市民もドンドン参加して良いのだと思います。


ところで、この市民連合の「政策要望書に対して、確認の署名をした」と成っていますけれど、これに署名したと言う事は、本当に民進党の政策を変更をすると言うことでしょうか?TPP反対。消費税増税反対。原発再稼動反対。格差反対。沖縄基地押し付け反対。改憲反対。などなど、本当に民進党の政策が、この要望書通りに変えられるのでしょうか?民進党のホームページの表現の「提出された要望書に確認の署名をした」と言う言い方でしたから、ちょっと引っ掛っています。


民進党の1%の強者の為の、自民党化した「政策」を本当にその要望書の確認によって修正するのでしょうか。本当に修正をするまでは、とても信用安心できません。このような内容の要望書が市民連合から届けられたと言う「確認の署名」だけですと開き直られると困りますからね。民進党の政策が本当に変えられたなら、少しは民進党も先の失政の反省をし改心したのだと信じてあげたいと思いますが、野党連携している言うだけのパフォーマンスになってしまう恐れも抱いてしまいます。野党共闘して民進党の党勢拡大目的だけの政策協定だと困りますから。


野党連合の議員たちは、当選後は各党に帰るのだそうですから、民進党の政策協定が野党協定だけの政策であって、民進党自体の政策がが変らずにそのままですと、民進党に帰って、あの自民党化した民進政策に「党議拘束」ではホントに困ります。そこをちゃんと確認するまでは信用しません。なにせ、比例統一名簿にも加わらない民進党で、政権運営には他党は加えないと言う計画だそうですし、統一名簿に不参加では、小林先生もこのまま「国民怒りの声」を引込める訳にはいかないと思います。そして既成の政党が嫌いという層の取り込みのためにも、やはり「国民怒りの声」の新党は必要ですね。取りこぼしを無くすためにも、野党の層を厚くする為にも、小林氏の新党は有益だと思います。


何はともあれ、小林氏はじめとする市民連合の活躍によって、器だけの野党の受け皿が、やっと政策中心の器になりそうですね。瀬戸際で進展が有りそうで本当良かった。政策中心の器を主張なさっていた植草先生も、篠原議員も、熱心にご努力くださいましたから、喜んでいらっしゃると思います。小林氏、植草氏、篠原氏、亀井氏、そして、志位氏、小沢氏のより良い目標達成の方向に進んでいますね。これは小沢氏だけの力でもなく、それぞけ皆さんの努力や信念、考え方の合同の力がここ来て花開いている感じです。ですから、小沢案を絶対視して、それぞれの考えや構想を敵対視していては、この総合的な花は咲かないのだと思います。


もう少し、民進党の改心の度合いを注視したいと思います。本当に民進党の政策が、180度方向性が変るかどうか、が大切だと思います。其れが本物の野党の受け皿の器になる為の重要課題だと思います。ひと先ずは、政策中心に傾いてきた事を喜びたいと思います。


47. 2016年6月08日 20:57:14 : gkibnRq3oY : hz039M3ju9k[1]
日和見主義の連合と小林先生が共闘できるわけがない。
小林先生頑張ってください。

48. けろりん[883] gq@C64LogvE 2016年6月08日 21:55:40 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[330]

ここで、一番マトモなのは、一主婦氏__だな。
表紙タイトルよりも、中身を< よみ >解ける、
< よみ >ができている
一番、変節していかないタイプだな・・・。

これからの、群れない・つるまない・・・
「 おひとりさま 」の< よみ >の時代の到来だ。


49. jk[659] goqCiw 2016年6月08日 22:37:24 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[95]
安倍独裁政治を阻止するにも、憲法改正勢力を阻止するにも、現野党勢力内では野党第一党の民進党を中心とした野党協力体制を築くしかないでしょう。他の野党が結集したところで議員の数は知れたものでしょう。自公政権に対峙するための野党共闘はこの現実を認識することが必要と思う。

だからこそ志位、小沢氏も民進党の現実を知りつつ説得し一歩一歩話を進めて来たのでしょう。

この過程で民進党も一人区の統一候補を認め、市民団体等との協力体制を進めてきています。違憲安保法案破棄を認め自民の憲法改正法案に反対を表明しています。

幸い今回は衆議院選挙は無くなり参議院選挙のみになりました。安倍総理は姑息にもアベノミクス失敗隠しのため再度の増税延期を選挙の争点にしようとしてます。
正に今回の選挙は以前から市民、学者等を巻き込んだ憲法改正阻止を争点にした野党の共闘体制を中心に闘う体制を創っていきこの姿を国民に表現する事です。

今は民進党の過去を批判し、上げ足を取ってる場合ではないでしょう。
腹痛を理由に政権を投げ出した安倍政権でも、復権し3年も政権の頂点に君臨してる現状を見よ。民進党にその可能性はないと断言できないでしょう。

悲観することではなく前を見て前進しよう・・・・・・・・

民主政治は過半数政治。二大政党制に近づけば近づくほどその政党間の政策は近づいて行くでしょう。一遍に180度違った政治に変えるには革命しかないのでは・・・・・・


50. 2016年6月08日 23:35:43 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[8]

どうすれば過半数取れるか考えれば簡単な事小学生でもわかる
理想を言っても目的を達成出来なければ無意味

コバセツだってそんな事は解かってる訳・・・なのに今更民進がどうだの
共産に投票しない無党派層の取りこぼし阻止だとか理屈が多すぎるんだよ
金魚スクイじゃあるまいし 何が取りこぼしですか?

コバセツは愚図愚図 言わず今からでも遅くないから野党共闘に参加しなさい
その為に野党間の政策協定を昨日調印したんでしょ
これで又民進党が政策協定を反故にすると思っているんですか
それじゃ犯罪政党になりますよ民進党は・・・

これしか多数を獲る方法がないんだから
コバセツなんて都知事選の小泉細川と一緒で選挙が終われば
姿見えなくなりますよそんな事も解からないバカばかり


51. 2016年6月09日 00:34:08 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[9]

新党日本の田中康夫と国民新党の亀井静香この二人は一時一緒にやっていました

田中康夫は地方分権で考えが同じ大阪維新からでると記者会見をしましたが
彼の正体が明白になりましたよね 普通は有り得んでしょ大阪維新からは

小沢さんが成し遂げた政権交代を最初に潰して自社連立に導いたのも亀井氏です
2012年衆院選未来の党の民主党離脱組ではないロクデナシ新人泡沫候補は
全て窓口は嘉田亀井ラインです

選挙後すぐ解党しましたが 普通次に向けて頑張りましょうと
すぐには解党しないですよ それでは投票した有権者に失礼ですから
この動きを見ても異常です

因みに私が関わった候補者は悲しい事に嘉田亀井ラインの候補者でした・・涙・・


52. 2016年6月09日 01:35:50 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[111]
普通に野党共闘だと思いますけどね。

この局面で独自路線は論外としか思えませんね。一体何考えてるのでしょう。
国民の多くは普通に野党共闘を願っていると思います。

小林節氏は幾ら何でも論理矛盾が多すぎ。幾ら何でもこの局面を考えれば愚作すぎます。
とっとと共闘に舵を切れば良いものを、中途半端に賛同者を集めて何がやりたいのか。

シールズなど若者も野党共闘を求めているし、長年掛けてようやく進んできた野党共闘が本当に実現間近の大事な選挙なんですけどね。
共産党がやっとの事で共闘に理解を示した矢先でこれでは本当にどうしようもない。

小林節氏に求めるのは、新党でも政策でもなく野党共闘。それが現状の最善手。
これを国民が理解出来なければいつまで経とうが高尚な政策すらも所詮絵に描いた餅。

都民


53. 2016年6月09日 05:40:55 : apRc4k2iHo : ul5zvAuezNk[1]
今作っても結局は山本太郎以下の泡沫で終わるだけだよ。
所詮は党なのだから無党派の受け皿にはならん。
どこの党が主導するわけでもない超党政治体制を国民全員が一丸となって作り、我よし主義・体制を打ち破らないと日本はよくならない。

54. 2016年6月09日 07:46:35 : D7DoUJxvDQ : dZlKIBVRvXk[23]
小林節は改憲論者として知られている根っからの保守派です。
現在の小林節に賛同する部分はたくさんありますが、しかし、始点と終点が異なり、一致する部分は中間点だけです。そもそも小林節の怒りは安倍政権に向けられているもので、本来の自民党に向けられたものではなく、目指すところは安倍打倒のみのように思えます。そのため結果的に自民党を担ぐことになります。

結局は野党共闘うんぬんではなく、自分の怒りが抑えられず自ら党を立ち上げたのだと思います。自民党に裏切られた小林節が「国民の怒りの声」になったということではないでしょうか。


55. 2016年6月09日 09:56:03 : Hxrcp3RsaI : NCo3TX2Cs5I[193]
小林教授は反自民ではないが野党統一へ協力してくれるはず。比例区でも最後は最善の道を選択してくれるだろう。だが、民進党と連合がエゴを反省しなければまとまらないまま選挙に突入。大敗すれば民進党は国民から見放されるだろう。

56. 2016年6月09日 09:58:48 : 9gfIivvtuc : m7oobwy12eE[42]
ふーん

民進党は、これから国民に見放されるわけか

小沢一郎は、もう国民に見放されてるけど


57. 2016年6月09日 10:35:18 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[10]
小林節氏は元々保守99.9%の改憲論者で
彼の取り巻きもその様な人達なのです(保守利権集団)

その人がいきなり平和憲法は何が何でも絶対守らなければならない(笑 
なんて言っても説得力ゼロです
(これでは詐欺師に人生設計を講演されてる様なものです)

あげくの果てに私には幸せな老後がまっていますって意味不明

選挙後 原発反対小泉細川同様消息不明になる布石ですか・・・(笑


58. 2016年6月09日 10:39:15 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[430]
>>52 都民さん
元記事をよく読んでみてね。
>民進党の比例名簿に小林氏らを登載し、
と書いてある。
>>1でも書いたけれど,これは「共闘」ではないよ。吸収だ。
もっといえば,小林節氏を客寄せパンダにして票を集め,民進党の比例名簿にある連合の組織内候補を当選させようとしているのだ。
自民党が比例区候補としてタレントを担ぐのと基本的には同じ。
こんな申し出は,小林節氏でなくても拒否するだろう。私もあなたと同じく小林節氏の節操には疑問を持っているが,いくらなんでもこれを受け入れるほどの無節操ではなかった,ということだと思う。


59. 2016年6月09日 10:39:19 : kM9sBXuxns : Kx_VV5XnPPw[30]
>52
本当に視野が狭くて鬱陶しい。自民と同じ政策の民進党の名簿に入れと言われたら
拒否るの当たり前だろ。棄権組を拾って選挙区野党への長所もなくなる。

誘うなら、少なくとも反原発を抱えた社民・生活を入れた統一名簿に入ってくれ
というのがスジ。


60. 2016年6月09日 10:55:14 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[11]
お〜い野田 菅 前原 細野、岡田が4党政策協定調印したがオマエ達大丈夫か?

今の内だぞ自民へのくら替えは・・・


61. 2016年6月09日 11:09:49 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[431]
>>46 一主婦さん

しばらく姿を見せないから,どうしたのかと心配していたよ。

>ところで、この市民連合の「政策要望書に対して、確認の署名をした」と成っていますけれど、これに署名したと言う事は、本当に民進党の政策を変更をすると言うことでしょうか?

確かに,今までの民主党(民進党)を見ていたら,そういう疑問を持つ気持ちはわかります。
私は,TPPにせよ辺野古にせよ,民進党としては,「そのものに反対ではない」が,
今の安倍政権が行っているような強権的な進め方には反対,ということだと思う。
これについては,志位さんの作戦通りに進んでいるね。もっともそのうち民進党内で切れてしまう人が現れそうだが。そういう人は叩き出せ。

しんぶん赤旗の記事より一部引用
4野党代表との質疑応答 (要旨)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-08/2016060802_02_1.html
  ――沖縄の辺野古(新基地問題)について岡田さんは、民進党の政策としてどのようにとりくまれていくか。志位さんは、TPPと辺野古の問題を並べて語ってくださったが、野党の共通政策となるにあたって辺野古問題の合意にいたる距離感、温度感は。

 民進党・岡田克也代表 辺野古の問題は、私たちはいまの政権が沖縄県民と向き合っていない、沖縄県と向き合っていない、もっとしっかりと信頼関係をつくって話ができる状況をまずつくる。それまで強引に進めていくということに対しては反対していくということです。

 志位 いま岡田代表から言われましたが、米軍再編に対する考え方、あるいは在日米軍基地に対する考え方、これは(両党に)違いがあると思います。しかし、沖縄県民の民意を無視した辺野古新基地の押しつけに反対するという点では、岡田代表の発言をうかがっても、野党4党は一致できるのではないか。そして今日の「市民連合」の要望書のなかにもそれは明記されておりまして、「沖縄の民意を無視した辺野古新基地建設の中止」ということが書いてあります。ここで反対をするという点では一致してたたかえるのではないかと考えております。
(引用終わり)


せっかく岡田代表が消費税増税の延期を主張するようになったのに,またいらん豚が一匹,余計なことを言っている。岡田代表はこれを口実にこの豚を叩きだしてはどうか。

「3党合意の魂、思いつきで崩した」 野田前首相
http://www.asahi.com/articles/ASJ68775LJ68UTFK013.html



62. 一主婦[1889] iOqO5ZV3 2016年6月09日 14:07:51 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[3]
>>61. LKXRYf922A さん

あ、LKXRYf922A さん。
心配していた?ホンとかな?「うるさくなくって良いなぁ」と思っていたのでは?
実は、連夜の悪い子がたたって、夏風邪を引いていました。
このところ涼しすぎる日が続いていましたから、そのせいかも。


そうですね、志位さん、大分前から今回の「政策合意」を計画し、ゴールを見つめていたようですね。↓の志位さんのツイッターをメモ帳から見つけました。気に入ったツイッターはメモに貯めて有ります。何時のだったか?日付を付け忘れていましたが、メモに残っていました。メモの下の方に有りましたから、だいぶ前かも。志位さん先見性が有りますね。志位さの計画通りに進んで今回の「統一政策合意」が達成されましたね。志井さん、共産党さん、さすがですね(ちょっとゴマをすってみました)。↓参考です。


※ 野党共闘が国民にさらに受け入れられるために「何が必要か」と問われた志位氏は「4野党が本気で結束してたたかう姿を国民にお示しすることです」と強調。「さらに野党プラス市民という広い協力の体制を築くことです」と述べました。二つ目として志位氏は「安保法制廃止・立憲主義回復」が中心課題となりますが「暮らしの問題を含め共通政策」を豊かにしていくことも努力方向として大切です。と述べました。


ここ↓は、100%同意。

>せっかく岡田代表が消費税増税の延期を主張するようになったのに,またいらん豚が一匹,余計なことを言っている。岡田代表はこれを口実にこの豚を叩きだしてはどうか。


↑、こんな人を「最高顧問」に据えている民進党・・・どう考えてもオカシイ・・・野田さん、モトイ、野豚は、豚舎に追い出せばいいのに!それでも物足りないですね。豚カツにしちゃいましょうか?食べるのはゴメンですけれど。


63. 2016年6月09日 17:08:02 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[432]
>>62 一主婦さん

え?一主婦さんが風邪をひいた?ほんとかな。
昔ね,会社で,私の部下が「風邪をひいたので今日は休ましてください」と電話をしてきたことがあった。そこで私は「ホントはなんや?」と聞いたら,彼は「実は朝5時まで飲んでました」と白状した。私は「そういうことは休みの前の日にやってくれ」と言ったことがあったけど。
一主婦さんの場合は,いくらなんでもこんなことはないよね。風邪ということにしてあげます。

ま,風邪程度で済んでよかった。重病というわけではなかったんだね。
ちなみに私は,最近20年近く風邪をひいたことがないけど。


で,共産党が認識している野党4党の一致点は以下。

安倍暴走との対決鮮明 参院選 野党「共通政策」豊かに
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-09/2016060901_01_1.html
野党4党は、農産物重要品目を守るという「国会決議」に違反するTPP合意に反対。新基地建設について市民連合と「沖縄の民意を無視した辺野古新基地建設の中止」で合意。日本共産党は「沖縄の痛みも苦しみも怒りも分からない首相に主権国家の代表者たる資格はない」(志位氏)と批判しています。
(引用終わり)

国会決議に違反する,とか,沖縄の民意を無視した,と言った修飾語を付け加えることによって,民進党も反論できないような文章にしているところが,さすがによくできているね。


前に一主婦さんにお勧めの歌を紹介したのだけど,見てくれたかな?
制服向上委員会 民主党批判と自民党批判の歌。
https://www.youtube.com/watch?v=t9BJoMcv_qk
https://www.youtube.com/watch?v=chPNBDSgof0



64. パラノイア[254] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年6月09日 20:08:47 : lNfijoW7Vo : AXoXhkFgW4c[1]
LKX~さん、観たよ。
ウケる。
じゃ、一主婦さんついでにこれも観てよ!
少女時代の「GEE」!
古いか?

65. 一主婦[1890] iOqO5ZV3 2016年6月10日 01:09:11 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[4]
>>63. LKXRYf922A さん
>>64. パラノイア さん

お二人様、you tube 見ましたよ。
おじ様方が、よだれたらしそうな元気の良い可愛い子達ですね。

制服向上委員会の子たちの歌、と〜っても小気味いいです。歌詞も傑作です。
ぜひ国会デモの最前列で歌ってほしいですね。
強烈「安倍こき下ろし版」の歌詞でね。
歌詞はスポンさんに作っていただこうかな?あの方、自民党こき下ろしが、とっても得意ですし、短い表現も上手ですからね、歌詞作りの適任かも。

少女時代の子達は、色気ありすぎ。制服向上委員会の後ろで踊って、デモを盛り上げて欲しいですね。あの子達なら、可愛さで、自民党ダメダメ議員を悩殺できそうですね。「自民のおじ様方、改心してまともな議員になってネ」って言ったら「ハイ、ハイ、改心します〜」って鼻を伸ばして、あの子たちに約束しそうですね。

あ、無駄話ばかりになってしまいましたね。では、お休みなさい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ