★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 528.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪これは酷い≫有田議員が横田めぐみさん両親の孫、ひ孫の写真を公開⇒横田夫妻「写真は1枚も出していません」
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/528.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 10 日 10:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【これは酷い】有田議員が横田めぐみさん両親の孫、ひ孫の写真を公開⇒横田夫妻「写真は1枚も出していません」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11945.html
2016.06.10 04:28 情報速報ドットコム



横田めぐみさん両親の孫、ひ孫の写真が明らかに 2年前のモンゴルで面会時 有田芳生参院議員が公開
http://www.sankei.com/affairs/news/160609/afr1606090015-n1.html


有田芳生参院議員は9日、北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさん(51)=拉致当時(13)=の父、滋さん(83)と母、早紀江さん(80)が2014年3月にめぐみさんの娘、キム・ウンギョンさん(28)らとモンゴルで面会した際の写真を公開した。


★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2016.06.09)
http://www.sukuukai.jp/mailnews/item_5423.html

 しかし、救う会が横田さんご夫妻から確認したところ、午前10時過ぎに西岡会長に「写真は横田家から1枚も何処にも出していません」という連絡を受けました。


〜省略〜


◆皆様へ


 この度の週刊文春に掲載の孫たちとの写真は、横田家から提出してお願いをしたものではありません。


 有田氏が持参なさり、「掲載する写真はこれです」と出されたものです。


 私達は、孫との対面時、孫から写真を外に出さないでほしいと約束していましたので、横田家からは、何処へも、一枚も出しておりませんし、今後も出しませんので、よろしく御理解頂きます様お願い致します。


 全て、掲載や、文章、等全て、私共から依頼した事でなく、有田氏から寄せられた事をご理解頂きます様お願い致します。


6月8日 横田 滋
      早紀江




以下、ネットの反応
























また、有田議員ですか(#^ω^)。ヘイトスピーチ規制法の時もそうですが、この人は色々とやらかし過ぎでしょ。今回の件も何処から写真を入手したのか謎ですし、何よりも横田夫妻が提出したかのようにコメントを寄せているのが悪質だと思います。


勝手にプライベートの写真を公開したわけで、有田議員にシッカリと情報の真偽を追求する必要があると言えるでしょう。話題集めでやったのかもしれませんが、選挙前の重要な時期に何をやっているのかという気持ちになります。
*民進党も有田議員を追い出したほうが良い。


モンゴルで横田夫妻が孫のウンギョンさん初面会(14/03/16)


孫との面会「夢のよう」 横田夫妻が記者会見


            ◇


横田めぐみさんの孫、支援者が写真を公開
http://www.asahi.com/articles/ASJ693SH9J69UTIL00D.html
2016年6月9日23時48分 朝日新聞


ひ孫にあたる女児(右)を抱く横田早紀江さん(中央)と孫のキム・ウンギョンさん=有田芳生参院議員提供


ひ孫にあたる女児を抱く横田早紀江さん(右)と滋さん=有田芳生参院議員提供

 北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(拉致当時13)の両親横田滋さん(83)、早紀江さん(80)夫妻が2014年3月にモンゴルで、めぐみさんの娘で夫妻の孫にあたるキム・ウンギョンさん(28)と面会した時の写真が9日、公表された。

 夫妻を支援する有田芳生参院議員が写真を入手し、公開した。夫妻が首都ウランバートルで、ウンギョンさんや、その娘で夫妻のひ孫にあたる女児と面会した時の写真2枚。笑顔でひ孫を抱く早紀江さんらが写っている。夫妻は「とても嬉(うれ)しい時間でしたが、もう2年以上の歳月が流れました」として、被害者全員の帰国を願うコメントを支援団体を通じて発表した。

 この面会は、日本側の働きかけで第三国のモンゴルで実現した。日朝両国政府は面会後の14年5月、スウェーデンのストックホルムで、拉致被害者らについて北朝鮮が調査することで合意。しかし調査結果の報告がないまま、北朝鮮は今年、核実験や事実上のミサイル発射実験を強行。日本が独自制裁を決めたのに対し、北朝鮮は調査中止を発表し、拉致問題の交渉は滞っている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 真相の道[973] kF6RioLMk7k 2016年6月10日 11:22:47 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[350]

> 私達は、孫との対面時、孫から写真を外に出さないでほしいと約束していましたので、横田家からは、何処へも、一枚も出しておりませんし、今後も出しませんので、よろしく御理解頂きます様お願い致します。

>全て、掲載や、文章、等全て、私共から依頼した事でなく、有田氏から寄せられた事をご理解頂きます様お願い致します。


これからすると横田ご夫妻の希望で写真が出されたわけではなさそうです。

『孫から写真を外に出さないでほしいと約束していましたので』という横田ご夫妻の想いを踏みにじって、有田ヨシフが写真を公開した。


そこまでしてなぜだ?と思ったら、今は有田ヨシフの参院選直前でした。

つまりは横田夫妻の想いを踏みにじった有田ヨシフの売名行為ではないのでしょうか?。
酷いですね。
  
  


2. 2016年6月10日 11:24:09 : WtSDoK4vpU : 0yzlWKuBxYo[20]
いや、なんで横田夫妻が管理できるんだ?
いくら孫とはいえ、所有物じゃないんだぞ

3. 2016年6月10日 11:25:45 : WtSDoK4vpU : 0yzlWKuBxYo[21]
案の定、幸福の道こと4153が現れたな

4. 2016年6月10日 11:28:54 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9938]
拉致被害者救出に関して口先だけで行動が伴わない保守系議員のだらしなさと有田議員の行動とどちらがましか?保守系の議員はどうせ拉致問題解決といえば米国に擦り寄ることしか考えず独自に北朝鮮にアプローチしようとすることなど皆無なのだからどっちもっちとしか思えないんだが。

5. 2016年6月10日 11:31:27 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9937]
{4.訂正}
☓どっちもっち→○どっちもどっち

6. 真相の道[974] kF6RioLMk7k 2016年6月10日 11:37:55 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[351]
   
>>02さん
>いくら孫とはいえ、所有物じゃないんだぞ


横田ご夫妻の発表した文章にはこうあります。

『孫から写真を外に出さないでほしいと約束していましたので』


これを無視して有田ヨシフは写真を公開した。

時期的に言って自分の参院選のためでしょう。

本当に酷い。
  
   


7. 2016年6月10日 11:44:37 : eCkVyzTNOA : XFFN7imlNZU[121]

   6月8日の横田夫妻の文では『有田氏が持参なさり、「掲載する写真はこれです」と出されたものです。』とある。

   つまり写真を掲載することを横田夫妻は知っていた。夫妻が写真掲載を依頼したのではないが、有田氏が掲載することを止めなかった。

   そういうことだ。写真掲載を自分から依頼はしなかったが、拉致問題を放置したままになっている現状を何とかしてくれと言う思いを横田夫妻は強く持っているはずだ。写真掲載で拉致問題を取り上げることは被害者家族にとって良いことではないか。

              


8. 2016年6月10日 11:45:12 : teDmf30Has : zF8hDIkyF3c[70]
有田に渡したのは誰?

9. 2016年6月10日 11:47:40 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[165]
>>4
ここで保守のほうがーって抗弁しても意味ないでしょ。
まずは有田さんの姿勢を糾弾しないと。まるで有田さんの今回の行いを
支持してるかのようにみられるから注意したほうがいいよ。その上で保守批判やりな。


しかしこの写真、どこの筋から入手して公開したんだろう。
家族会の中にそーいう人がいるのか、北朝鮮本国を介して、総連か朝鮮学校から入手したのか。
有田さんをしっかり追及出来ないなら>>4の言う通り

>口先だけで行動が伴わない保守系議員

と北となあなあの口先保守と言われても当然だね。


10. 2016年6月10日 11:47:43 : zkBBhQlT3Y : qLz9u9DDIfM[1]
なんか4153番の記事みたいに意味不明なタイトルになっているな
元記事が「わざと誤解するように書いてますので、そのように誤解してください」的な
不自然な産経文法で書かれているせいか

ようは大見得をきったわりに北との交渉が全く進展してない
安倍が、話題になることを恐れてすくう会通じて圧力をかけてきたんだろ


11. 2016年6月10日 11:51:15 : zkBBhQlT3Y : qLz9u9DDIfM[2]
幸福の道があらわれたことが全てを物語っている

12. 2016年6月10日 11:57:25 : teDmf30Has : zF8hDIkyF3c[71]
え??
7さんのコメで行くと、横田さんの意に反して、っ流れはおかしくない?
掲載しますよ、って言われて反対したのに有田が押し切った、ってんじゃなきゃ。

13. 真相の道[975] kF6RioLMk7k 2016年6月10日 12:01:26 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[352]
   
>>09さん
>ここで保守のほうがーって抗弁しても意味ないでしょ。
まずは有田さんの姿勢を糾弾しないと。まるで有田さんの今回の行いを
支持してるかのようにみられるから注意したほうがいいよ。
その上で保守批判やりな。

私もそう思いますね。

お孫さんとの約束が破られ、有田ヨシフは横田ご夫妻の想いを踏みにじった。

自分の選挙のために。

これでいいのかということです。
  
  


14. 日高見連邦共和国[2003] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月10日 12:02:20 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[781]

>>01>>06 『チンカスの道』

背景や真実は知らんが、よしんばこの有田さんの行動が“責められるべき”ものであろうとも、
煎じ詰めればコレは“個人”の、あるいは“一野党議員”の軽はずみ(?)な行動の結果だ。

翻って、首相就任時の会見や、国会の所信表明演説で、何度も何度も安倍自身が言い放ち、
今だ何の具体的な進展も無いのが“北朝鮮拉致被害問題”ではないか?安倍がなんと言って来たか忘れたか?

『これは私のライフワーク、最後の一人まで責任を持って私が解決する』

・・・と。その首相としては余りにも“軽い言葉”には苦笑いするしかないのだが、
これまでの在任期間3年以上に渡る実績の無さ・虚しさには、怒りを越えた悲しみを感じざるを得ない。

そして、北朝鮮との協議がふん詰ったら相手が『不誠実だ』と言い捨て、口をつぐんで語らない・・・

こんな“無責任総理”こそを“責めるべきではないのか”と私は提案したいんだが、如何?


15. 2016年6月10日 12:03:14 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2762]
「私達は、孫との対面時、孫から写真を外に出さないでほしいと約束していましたので」

孫との約束は関係ないですね…
掲載できる写真、文字は、ジャーナリスト(と写真家と編集者)が決められる。ジャーナリズムの特権ですね。
これが保障されないと、為政者の悪事のすっぱ抜きができなくなります。
すべて為政者の目通し(検閲)が必要になります。怖ろしい世の中になります。

また有田氏との合意も、横田氏は否定してません。よーく文章を読めば分かります。
「この写真は横田家所有のものではない」と言っているだけです。


16. 2016年6月10日 12:06:30 : Acz1DQHWUA : oXV8y80O7is[4]

有田議員には説明責任があるでしょうね。目的はともかくウソを言ってはいけません。

17. 日高見連邦共和国[2004] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月10日 12:07:00 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[782]

>>13 『チンカスの道』

その“政治利用”というコトバ、それこそ“安倍にこそ”当てはまるコトバだとは思わんか?

そして結果、“政治利用”するほどの成果を挙げられないものだから、口を閉ざして語らない。

だって、選挙を前にして、“自分の無能(拉致被害解決への道筋が見えない)”は晒せないもん。

これこそが、悪い意味での“政治利用”だろう。・・・いや、都合の悪い事の“政治的無視”だ?

改めてオマエに言うが、より本質的に責められるべき人物は誰だ?私には安倍以外に思いつかない。


18. 2016年6月10日 12:29:46 : eCkVyzTNOA : XFFN7imlNZU[122]

   横田夫妻の6月8日の文をよく読み取る必要がある。

   「私達は、孫との対面時、孫から写真を外に出さないでほしいと約束していましたので、横田家からは、何処へも、一枚も出しておりませんし、今後も出しませんので、よろしく御理解頂きます様お願い致します。」「全て、掲載や、文章、等全て、私共から依頼した事でなく、有田氏から寄せられた事をご理解頂きます様お願い致します。」

   まとめて箇条書きにすると
   1 私達(横田夫妻)は写真を外に出さないと(孫?と)約束した。
   2 横田家からは、何処へも出してないし今後も出さない。
   3 写真掲載等は私共が依頼したことではなく有田氏が出したものだ。


   つまり夫妻は自ら所有する孫の写真を外に出すことはないが、他の人(例えば有田氏)による写真掲載を認めないとは言っていない。

   夫妻の言葉で大切なのは「私共が依頼したことではない」と言うところである。夫妻の言外の意を汲むべし。

              


19. 2016年6月10日 12:39:23 : s8WxDof8cw : OY_y7KOZ9Bo[7]
18さんの書かれたとおり。

横田夫妻は、有田議員が、マスコミに掲載することを拒否したわけではない。

有田議員の行動を非難もしていない。事前に知っていたと告白している。

おそらく、北朝鮮側の家族や、北政府などと、一切情報を出さないと約束したから、念押しで、自分から写真を出したものではない、とあえて言明したのだろう。


20. 2016年6月10日 13:10:03 : 1cz9P1E6DQ : a4CWEf3uhtE[104]
> 夫妻を支援する有田芳生参院議員が写真を入手し、公開した。

正確には「北朝鮮は、拉致事件の幕引きを狙い、北朝鮮工作員の有田芳生に、横田さんら4人の幸せそうな面会の様子の写真を公開させた!」[1]

有田芳生は(写真は)「すべてぼくが管理を委ねられている。」と述べたが、これは真っ赤な嘘だった!
有田芳生は、卑怯にも当該ツイッターを削除している[1]。

有田芳生は、「写真は、横田夫妻から提供された」と述べていた。
しかし、当然これも真っ赤な嘘だった![1]

【まとめ】
北朝鮮は、拉致事件の幕引きを狙い、北朝鮮工作員の有田芳生に、横田さんら4人の幸せそうな面会の様子の写真を公開させた!
有田芳生は北朝鮮の指示によって写真を公開したにもかかわらず、「すべてぼくが管理を委ねられている。」「写真は、横田夫妻から提供された」などを大嘘を吐いた![1]

[1] 有田芳生=北朝鮮工作員の証明・横田めぐみさん両親の孫、ひ孫の写真を有田芳生が公開!幕引き工作
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6251.html
有田芳生についてはかなり以前から北朝鮮の工作員だと考えられてきたが、有田芳生が今回北朝鮮政府が拉致事件の幕引きを狙った横田さん家族の写真公開の実行者となったことで証明されたのだ。

なぜ、有田芳生は、今になって、2年以上前の横田さん一家4人の写真を公開したのか?

この疑問について、日本政府は「北朝鮮から写真が出た可能性が高い」とし、「幸せそうな面会の様子をアピールして拉致問題を幕引きしようとしている」と考えている。

TBS「Nスタ」が日本政府の見解として報じている。

有田芳生@aritayoshifu 2 hours
一部報道記者は勘違いも甚だしい。横田滋、早紀江さんが孫のウンギョンさんとモンゴルで対面した写真は「週刊文春」の記事と一体のもの。すべてぼくが管理を委ねられている。夫妻にとって微妙な問題を健康問題もふくめ配慮もなく「写真を提供し、会見せよ」とは許しがたい。対応は朝お知らせする。
2016年6月9日 0:37

https://twitter.com/aritayoshifu/status/740659105585467394
有田芳生 認証済みアカウント 
‏@aritayoshifu
横田滋さん・早紀江さん夫妻と孫娘のウンギョンさんとの面会写真を初公開!
| スクープ速報 - 週刊文春WEB http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6229
 写真はウンギョンさんの夫が横田夫妻にプレゼントしたものを有田芳生が夫妻から提供されたという性格です。
2016年6月9日 06:37


21. 真相の道[977] kF6RioLMk7k 2016年6月10日 13:23:18 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[354]
>>21さん

>有田芳生は(写真は)「すべてぼくが管理を委ねられている。」と述べたが、これは真っ赤な嘘だった!
有田芳生は、卑怯にも当該ツイッターを削除している[1]。

>有田芳生は、「写真は、横田夫妻から提供された」と述べていた。
しかし、当然これも真っ赤な嘘だった![1]


これは相当ひどい。

これが事実なら、有田はウソばかりでボロボロということになる。


もともと写真のでどころがどうなっていのか謎でした。
横田夫妻は出していないと明言しているし。

これは「有田 拉致被害者写真バラマキ事件」として徹底究明すべきですね。
  
   


22. 2016年6月10日 13:40:32 : HpoA5MvjCg : KXLqqlo3jb4[47]
私には話しが読めません。
何が問題なんでしょうか。

肖像権なんでしょうかね・・・
孫と会ったという話が出たのがまずいのでしょうか・・・



23. 真相の道[978] kF6RioLMk7k 2016年6月10日 13:47:50 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[355]

>>22さん

孫が写真を出さないでくれと横田夫妻に頼み、横田夫妻はそれを受けた。

北朝鮮という国家の性質上、写真が公開されると自分たちの身に危険が迫るとお孫さんは考えたのでしょう。

肖像権の問題もありますが、こちらのほうが大きい。

だいたいこの写真はどこから出てきたのか?


これらの問題を徹底究明すべきです。
   
   


24. 2016年6月10日 13:55:51 : s8WxDof8cw : OY_y7KOZ9Bo[10]
いずれにせよ、有田議員は事前にマスコミ掲載を、横田夫妻に予告してた。

横田夫妻は、写真の出所が自分たちじゃないと言ってるだけで、

マスコミ掲載を迷惑とも、リスクがあるとも言っていない。

ネトウヨが騒ぎすぎだろう。


25. 2016年6月10日 13:57:20 : n4bvmRH6Rc : fwJDHH5Espc[8]
こういう文面もあるな・・・

「その時の喜びを、ご支援下さった方々にも知って頂きたいと思っておりました
ところ、詳細は分りませんがウンギョン家族との面会のよろこびの写真を、公表
する事に孫も同意してくれた様です。」

横田さん夫妻としては、有田がヘギョンさんの「公開していい」という意思を確認してくれた・・・という認識じゃないの。おそらく、有田がそう言ったんだろうね。写真の入手経路も、おそらくそっちの筋なんじゃないかな。

文春の記事は読んでないが、別に問題ないんじゃないの。

で爺


26. 真相の道[980] kF6RioLMk7k 2016年6月10日 14:14:15 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[357]
>>25さん

一方で横田ご夫妻はこうも書いています。

『 私達は、孫との対面時、孫から写真を外に出さないでほしいと約束していましたので、横田家からは、何処へも、一枚も出しておりませんし、今後も出しませんので、よろしく御理解頂きます様お願い致します。
 全て、掲載や、文章、等全て、私共から依頼した事でなく、有田氏から寄せられた事をご理解頂きます様お願い致します。』


つまり、横田夫妻の希望ではなく、恐らくは有田からの一方的な報告ででこうなった。

で、>>25さんの示した文章からすると、お孫さんがOKしたとなぜか有田議員が言っているようにとれる。

写真の入手経路も不明。


以上から考えられるのは、北朝鮮から入手した写真を公開したのではないか?

孫にも有田がOKをとったとのことだが、その真偽はどうなのか?

そうだとすれば、有田の北朝鮮ドップリ度はかなりのものということになります。

そしてこのタイミングでの報道は、北朝鮮側の思惑なのか、有田の選挙狙いなのか、その他の理由なのか?
  
謎は深まるばかりで、やはり徹底究明すべきと思います。
   
   


27. 日高見連邦共和国[2011] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月10日 15:06:17 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[862]

>>21>>23>>26 『チンカスの下道』

さてまた、私のコメント、>>14>>17 を愚かにもスルー、アリガトさん!

“暴論承知”ではっきり言えば、有田さんのこんな問題、ど〜でもイイがな〜。

安倍の責任、総理として、また男として言い放った言葉への責任の所存、それを私は問うておる。

そやって逃げ回ると、安倍の所業は擁護出来ない・・・って事の証明になっちゃうのでお気を付け〜。(笑)


28. 2016年6月10日 15:08:06 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9933]
蓮池氏の安倍批判本を巡っても拉致被害者家族会の意見は賛否が割れているようだから有田氏の行動についてもその評価が一枚岩ではないことは容易に想像できる。有田氏の行動がよかったのかどうかは横田夫妻自身の判断が第一でもし許せないなら裁判に訴えるなどの手段もある。それをどうするかの権利は周囲にはない。

29. 日高見連邦共和国[2012] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月10日 15:17:50 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[863]

>>26 『マラカスの下水道』

>謎は深まるばかりで、やはり徹底究明すべきと思います。

『真相の道』なんて“ごたいそう”なペンネ付けてるんだろ?

謎とか、真相究明とか思わせぶり語ってないで、タマには“事の真相”暴いてみたら?

ペンネが泣いてるゼ?(笑)


30. 2016年6月10日 16:08:06 : E62nR4PrJg : _OEsXEkaOiY[1]
拉致問題はすでにほとんど全ての国民が知っている関心事。すでに公的な問題。孫に加えてひ孫がいるということを隠しておけばいいという問題ではない。

何十年も政府は何もできなかったのだろう。


31. 2016年6月10日 16:46:20 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2771]
有田芳生氏
「希望するメディアにお配りした横田滋、早紀江さんとお孫さんの写真です。ご夫妻と合意のもとで「週刊文春」に記事とともに掲載しました。原稿も事前にお見せして、いくつかの加筆訂正もふくめてご了解いただいたものです。ぜひ原稿をお読みください。」
https://twitter.com/aritayoshifu/status/740878857067073537

横田氏による、原稿の手直しまでやってるじゃんか…
ちっともひどくないよ。ものすごく丁寧です。

ネトウヨの勘違いです。毎度毎度、いつものことです。


32. 2016年6月10日 18:35:43 : Tm1WCGwzQs : W6vzzquIeLs[26]

孫たちの写真2枚は、何を語るや…。

出回ると都合が悪いのは誰か、
慢性嘘吐き症のキ印総理とその仲間たちだった。

横田夫妻「私共が願います事は唯一つ、一刻も早く被害者の全部が家族と共に祖国に帰国出来ます様」


33. 2016年6月10日 19:53:14 : eCkVyzTNOA : XFFN7imlNZU[123]

   >>32さん。その通りです。
 
   安倍晋三は「安倍内閣において拉致問題を完全に解決をしなければならないと決意し、そのために継続して対話と圧力の姿勢をとっている。」というだけで状況は全く進展していない。
  
   「対話と圧力」と言い続けるだけでいいのか。今までのやり方について検証や反省をしたのか。「タイワトアツリョク」と呪文のように繰り返すだけで状況が進展するのか。

   安倍にとって拉致問題は打つ手無しの状態で、選挙前に触れられたくない問題だろう。有田氏に文句を言う前に、拉致問題解決に何とか打つ手を考えろ。

               


34. 2016年6月11日 12:43:45 : GEn3TuYtQA : LFcerCcVZVI[314]
「晋三の道」ヨ

>>北朝鮮という国家の性質上、写真が公開されると自分たちの身に危険が迫ると

北の三代目「カリアゲ君」の生母=国母や妹・姪・祖父・祖母に何で危険が迫るの?


35. 2018年3月09日 04:32:44 : 2Gh2bIzhfA : WRQX4xBuV7E[8]
もえるあじあ

【訃報】渋谷区議(有田ヨシフと仲良し)がマンションから転落死。日朝友好促進東京議員連絡会代表、昨年5月北朝鮮を訪問

2018年03月07日19:14 / カテゴリ:民主党
http://www.moeruasia.net/archives/49598394.htmlコメント抜粋


1: (^ェ^) ★ 2018/03/07(水) 18:10:24.45 ID:CAP_USER9


東京・渋谷区議がマンションから転落死、自殺か 日朝友好促進東京議員連絡会代表

東京都渋谷区の芦沢一明区議(52)が新宿区内のマンション高層階から転落し、死亡していたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は自殺した可能性が高いとみて調べている。

捜査関係者によると、3日午後2時25分ごろ、新宿区西新宿の歩道で、通行人から「マンションから人が落ちてきた」と110番通報があった。警察官が駆けつけたところ、男性が全身を強く打っており、その場で死亡を確認。6日になって、男性は芦沢区議と判明した。

芦沢区議は当選6回で、区議会議長などを歴任。本人のサイトによると、「日朝友好促進東京議員連絡会」の代表を務めており、昨年5月にも北朝鮮を訪問していた。


[産経 2018.3.7]
http://www.sankei.com/affairs/news/180307/afr1803070037-n1.html

10: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)18:15:14 ID:PRM

日朝友好促進東京議員連絡会代表と言う肩書きが付くだけで
随分きな臭い話になるな。


2: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:11:28.52 ID:P/tBNxtj0

もう
何も言えねぇ。。


2: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)17:58:06 ID:xSg

消されたか・・・


3: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:12:39.26 ID:2nKUcKCI0

怪しいな


9: ■忍法帖【Lv=18,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2018/03/07(水)18:13:24 ID:mIw

この経歴だとなあ、異界への逃亡かw


9: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:17:43.55 ID:ZrkUSjNa0

これはシャレにならん
● ガチでヤバい事案


4: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:14:51.33 ID:9ON+6iY60

●こいつ有田芳生と仲良しだっただろ


16: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:26:19.84 ID:D2i1Y+zw0

北と韓国の接近で邪魔になったのか


7: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)18:04:33 ID:cYT

捜査の手が及びそうになったのを察したか、
警察に潜っている輩から連絡を受けて、
この世から逃げた可能性も。


14: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)18:24:55 ID:LuU

>>7
逆だろ、警察の手が伸びそうになったのを気づいた仲間が、
バラされるのを恐れてってことだろう


21: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)18:49:38 ID:ng1

>>14
●10年以上前にも似たようなのがあったんだよ
北の工作員と思しき人物の身柄確保寸前で電車に飛び込まれたってのがな

ちょろっと報道されて終わりだったが


19: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)18:39:27 ID:I3N

これはただの自殺ではない
何か消される理由があったはずだ


5: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:15:04.64 ID:tlB52thO0

自分のマンションでなければ、
あれだな


7: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:15:22.66 ID:VO2pMUfT0

暗殺


6: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:15:14.76 ID:83nTpLLU0

何があったかは知らないけど闇の深い事件だな……


23: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:32:01.24 ID:g4zKRKi50

「何らかの口封じ」に見えて仕方ない。


36: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:41:32.40 ID:sxB4+VR20

また口封じか


18: 名無しさん@おーぷん 2018/03/07(水)18:35:25 ID:QpZ

なんかヤバい証拠を握ってて友愛された可能性は有るだろう


34: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:40:48.53 ID:UpRjUZ7k0

北朝鮮工作員

「裏切り者は、始末ニダ」


14: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:23:09.03 ID:QuQap4kN0

●やっぱり日本も、欧米先進諸国が持ってるような
マトモなスパイ防止法を制定すべきだよな。


21: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:30:28.35 ID:KSupVjDa0

次は有田の番ですどうぞ


15: あなたの1票は無駄になりました 2018/03/07(水) 18:26:04.36 ID:iGodbbhl0

在日は震えて眠れ、だなw


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ