★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 529.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本だけが大騒ぎしている中国軍艦の接続水域航行の笑止ー(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/529.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 10 日 11:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日本だけが大騒ぎしている中国軍艦の接続水域航行の笑止ー(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sop9md
10th Jun 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


一夜明けて、中国軍艦の尖閣沖接続水域航行の概要がわかってきた。

 それを見ると、昨夜の日本政府とメディアの大騒ぎは、日本のマッチポンプだった事が分かる。

 ひとつは、中国軍艦より先にロシア軍艦が航行していたという事実だ。

 これについて、中国とロシアの連携プレーだったのか、

それともロシア軍艦を追跡して中国軍艦が接続水域に入ったかは不明だが、

いずれにしても中国が単独で接続水域を航行したのではなかった事が明らかになった。

 これは重要な事実だ。

 ふたつは、軍艦の接続水域航行という同じ行動に対して、中国とロシアに対し、

安倍政権は異なる対応をしたという事実だ。

 その理由を聞かれた菅官房長官は、

ロシアは尖閣領有の主張をしていないからだと答えたらしいが、これは理由にならない。

 日本はロシアとの間で北方領土問題を抱えており、そのロシアは北方領土に軍事基地をつくっている。

 そして安倍政権はそれを放置したままロシアと関係改善を急いでいる。

 中国とロシアに対する安倍政権の対応は対照的であり、明らかに、「はじめに中国脅威ありき」である。

 三つ目は米国の対応である。

 米国務省の報道官は日本の大騒ぎぶりに釘をさした。

 すなわち米国は、「安保条約は適用されるが領有権問題については中立だ」、

というお決まりのコメントを述べるにとどまった。

 米国としては見たくない事だとまで語った。

 これはすなわち、日本は大騒ぎをするなという警告だ。

 それはそうだろう。

 軍艦が接続水域を航行してはならないと言うなら、

米国の南シナ海における「航行の自由」作戦はどうなんだと中国にねじ込まれるからだ。

 安倍首相は昨晩、米国と緊密に連携するよう指示したらしいが、

おそらくいまごろは、これ以上騒ぐなという命令を米国から受けているだろう。

 さっそく、不測の事態を回避するためのメカニズムの運用開始協議が必要だと言い始めた。

 それにしてもメディアのマッチポンプぶりも目にあまる。

 安倍政権から垂れ流される情報をそのまま流している。

 斎木次官が午前二時に程永華駐日大使を呼び出した無礼を、

異例の毅然とした対応だった、と褒め、程永華大使が冷静に対応した事を、

「知らなかった?」と馬鹿にして書く(産経)。

 知らなかったのは当たり前だろう。

 中国にとっては尖閣諸島沖は領海である。

 知らせるはずがない。

 斉木次官もお分かりのように、

尖閣諸島は中国の領土だから日本の抗議は受け入れられない。

ただ、こちらもエスカレートすることは望んでいない。

 斎木次官の「異例の」呼び出しにこう答えた程永華大使は、決してたたき起こされたから、

寝ぼけていたのではない。

 大騒ぎする事ではない、と冷静に斎木次官をたしなめただけだ。

 ちなみにロシアは今回の事についてこれまで一切のコメントをしていない。

 これを要するに大騒ぎしたのは安倍政権の日本だけである。

 選挙の為の中国脅威のプレイアップと言われても仕方がない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[2005] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月10日 12:09:07 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[783]

そう言いながら、“話題の尻馬”にしっかり乗るってる天木さん。

おっと・・・その天木さんを“煽る”私も話題に“便乗”?(笑)


2. 2016年6月10日 12:12:12 : teDmf30Has : zF8hDIkyF3c[72]
尖閣を領有してるわけでもない中国に喧嘩売って、北方領土を実質領有してるロシアと仲良くするって。
安倍政権的には、北方領土はロシアのもんってことでオッケー、ってことですか。

3. 2016年6月10日 12:18:18 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-198]

中国は日本の仮想敵国である。対露友好は、中国への対抗カードだ。

ささぃなことでも大騒ぎして、中国の侵略的体質を宣伝するべきである。

天木はシナの工作員にちがいない。

  しかしシナびいきが多いね ここわ。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

4. パラノイア[255] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年6月10日 12:19:10 : 3NQAPsiLKQ : lC6OX6OLyBI[10]
大騒ぎとかプレイアップとかいうレベルの事じゃないでしょう、天木さん。
昨日の破壊措置命令に関する報道といい今回のといい主にNHKを使った国民に対する脅し、扇動でしょう。

5. 2016年6月10日 12:34:01 : s8WxDof8cw : OY_y7KOZ9Bo[6]
この件については、

天木は鋭いじゃないか。

なるほどダブルスタンダードで、安倍が、報道を動かしてることがわかる。


6. 無段活用[1417] lrOSaYqIl3A 2016年6月10日 12:38:42 : uZkrjY3kFE : QYeTFkzO0b0[98]
>日本だけが大騒ぎしている

そうでもない。

例えば、これはRFIのフラ語記事。
http://www.rfi.fr/asie-pacifique/20160609-chine-japon-conflit-senkaku-marine-dispute-iles

これはイラン"Pars Today"の記事。こちらは日本語。
http://parstoday.com/ja/news/japan-i10117

中国船にタイミングを合わせてロシア船も入域している。スプートニクの記事。
http://jp.sputniknews.com/opinion/20160609/2280207.html

その背景として、米印日の海軍が沖縄の沖合で演習を始めた。DWの記事。
http://www.dw.com/en/us-india-japan-to-kick-off-malabar-joint-naval-exercises-in-western-pacific/a-19318754

背景が背景だから、来ることは想定内だろう。南シナ海情勢をめぐり、「G7 vs 中国」
の構図が出来上がりつつあるから、この辺りの海のことは注目されている。日本とし
てはこれまでの経緯を敷衍しつつ正しい手順に沿って適切な対応が必要な場面であるこ
とは確か。


7. 2016年6月10日 12:55:48 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[610]
しっかし ネトウヨ と言うのは、なんで素直に 「中国」 って言えないんでしょうね キモいなぁ
すぐ削除される[-198]のネトウヨさん マイナスばかりどんどん増えていきますなぁ

中国と国交断絶にでもなったら、日本経済はパニック状態です もちろん中国にとってもそれは同様ですが
日本と中国 お互いもはや切っても切れないほどの経済的相互依存と言うものが存在します

いっぽう、ロシアとは そんなもんはない ロシアと国交断絶しても日本経済は屁でも無いが
それは、ロシアから見ても同じ事

これだけ見ても、完全にマッチポンプである事は ド素人でも理解出来ます
中国には抗議して ロシアには抗議しない 中国との関係は 出来レースであり お互い裏ではなあなあですが
ロシアには 抗議などしたら 本気で怒ってしまうと後が大変、さわらぬ神に崇りなしですよ。


8. 2016年6月10日 13:09:40 : s8WxDof8cw : OY_y7KOZ9Bo[9]
そういえば、ウヨ雑誌でも、不思議とロシアの悪口は少ないようだな。

攻撃対象は、もっぱら中国、韓国、北朝鮮に限定してるようだ。

とにかく、安倍のような上から、

下の下のKzまで、ウヨというのは

いつもながら支離滅裂で、矛盾だらけな連中だ。

人種的な「近親憎悪」を商売にしてるんだろうな。


9. 2016年6月10日 13:24:08 : teDmf30Has : zF8hDIkyF3c[74]
さすが日中、一衣帯水、卑弥呼の時代からの長〜〜〜〜〜〜〜〜〜いお付き合い。
ほとんど身内みたいなもんですね。
ヒトサマのお子様や奥様を豚児や愚妻なんて言わないのが当たり前。
まあ、今は自分の奥様にも言っちゃダメです。

10. 2016年6月10日 13:53:02 : VcZcyVCPnQ : Kp4lOPcR490[66]
あほHKことNHKはラジオ深夜便の四時のニュースでしつこく垂れ流していた。まさに大本営NHK部の面目躍如。アナウンサーもさぞ馬鹿馬鹿しかったことか。

11. 2016年6月10日 14:16:15 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-197]
きみたつ 糞コメは えぇかげんにしなさい

えーかね、ことは文明論の話だ。
文明開化の頃、福沢諭吉先生もゆっておぃでであろうが、アジアの悪友とは
つきうなと。

日本とは文明が違うのよ、支那文明は。悪友。
その悪友が力をつけてきたので、こりゃいかんというので、ロスケとも合従連衡
しませう ってゆう話しだ。きみたつ愚民に分かるような単純な話しでは
ないのだよ。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

12. 2016年6月10日 14:21:46 : nCYNi6wUbE : _0anlZofjBM[12]
●尖閣列島について、1895年1月に閣議決定を経て正式に日本の領土として編入されたと日本政府は主張、「1885年以降政府が沖縄県当局を通ずる等の方法により再三にわたり現地調査を行ない、単にこれが無人島であるのみならず、清国の支配が及んでいる痕跡がないことを慎重確認」したとしている。ただ、この閣議決定は官報に掲載されず、つまり外部に公表されていない。公表したくない事情があったと勘ぐられても仕方がない。
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201505210000/
●地理的な状況を見ると、尖閣諸島が日本の固有の領土であるという主張には無理があります。海溝の向こうの尖閣諸島で鰹節を作りたいという日本人の要望があり、政府は「清国の目が黒いうちはそれは無理」と退けることが10年以上続いていたが、1894年に日本はムリヤリ清国に戦争を仕掛け、清国海軍を殲滅し、清国の降伏直前に、尖閣諸島は日本領だという明治政府の内閣の決定という【国際的には誰も知らない決定】によって、尖閣諸島は日本領になった。尖閣諸島は、中国領とまでは言わなくても、1894年以前の「無主の地」に戻すべきです。しかし一方で、小笠原諸島の赤サンゴ密漁船は、日本の領海に浸入したら拿捕すべきです。そのように筋を通して中国と相対すべきです。
http://www.minusionwater.com/ryuukyuukaikou
●尖閣諸島、日本もまた領有権の明確な主張は。1960年代末、70年代初め(苫米地真理論文)
http://www.twitlonger.com/show/n_1smegi7
●尖閣が日本固有の領土という根拠は、1895年日清講和条約調印直前に、尖閣諸島に国の標杭を建てることを認める、という閣議決定があったということだけ。ところがこの決定は、講和交渉をやっている最中の清国には伝えられず、英米露仏などの列強にも伝えられませんでした。1880年代から、釣魚台近海で漁業等をしたいという民間の要望がありましたが、清国の力が強いので実現しませんでした。ところが1894年日清戦争が起こり、日本海軍が清国海軍を粉砕したので、清国の脅威はなくなり、再度、漁業の話が持ち上がり、閣議決定がなされた。
http://www.minusionwater.com/senkakushotou6.htm
●1971年までは尖閣領有問題に及び腰だった日本と中国(資料)
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/f427ca12bf0db6a31b9ccfc5aa87f03f
●1935年から70年に日本で出版された21種類の地図と百科事典の内、3分の2が「尖閣列島」を記載していなかった。逆に「魚釣島」は少なくなかった。その中には、高等地図帳(1965年)など文部省検定済みのものも含まれていた。
https://twitter.com/tuanmu01/status/577764647165558784
●尖閣諸島は中国の領土である
http://www.minusionwater.com/senkakushotou.htm
●尖閣は、国際司法裁判所に提訴されたら、日本が負けるでしょう
http://www.minusionwater.com/senkakushotou3.htm
●尖閣:身捨つるほどの祖国はありや
http://www.minusionwater.com/senkakushotou4.htm
●日中衝突劇を演出した(石原都知事が尖閣諸島購入を相談しに行った)ヘリテージ財団 とは何者なのか?
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/09/20/6579303
●石原慎太郎を“操る”ヘリテージ財団の知られざる闇…スポンサーに軍需産業が多く名を連ね、ミサイル配備をはじめとする軍備増強を強硬に主張することからも、別名「ミサイル財団」とも呼ばれている。イラク戦争やAFRICOM(アメリカアフリカ軍)創設にも関与した。アジアで領土問題や歴史問題による緊張状態を煽る政策を推進し、中国や北朝鮮にミサイルを買うよう圧力をかけているのも、同財団である。ヘリテージ財団は、自民党系タカ派や防衛族の議員とも関係が深い。同財団の講演会では07年、当時の久間章生防衛相が武器輸出3原則の見直しを発言している。今回の石原氏の尖閣に関する発言を契機に、その後、日中が棚上げしていた尖閣問題が再燃し、同時期に北朝鮮のミサイル発射問題も浮上して日本はミサイル防衛関連の新型兵器をアメリカから追加購入することになった。偶然とは思えない流れです。 同財団の背後には数々の米軍産複合体がスポンサーについている(相関図参照)。
http://nikkan-spa.jp/327126
●中国軍艦の接続海域侵入を大騒ぎするメディアの選挙応援
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/06/09/post-4685/

13. 2016年6月10日 14:41:06 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-195]

敵に塩を送る売国奴だね。
支那てのは、嘘や捏造を繰り返してわが利を通す、いゃシナだけではない、
世界ってものはそういうものだ。最後は軍事力だ。であるから、どこも軍事力の
充実に真剣になる。
 売国奴は、一見、公正の立場をとるような姿勢を見せ、実際は公正など役に立たない世界の実態を知らんふりするものだ。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
14. 2016年6月10日 17:18:46 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[173]
情報社会の21世紀。今は「東西情報戦」の真っ最中である。人間の判断力と思考力が試される時代となった。
しっかりしないと騙されてしまうね。生命・財産まで危うくなる。立ち留まって、情報の解析は必要です。

ウヨ達は循環性の悪い溜池に住む蛙かもね!汚濁水の臭みが感じられる。汚染水を放置すると被害が広がる。
見栄っ張りの虚勢は、既に見透かされているのに、飽きもせずに口八丁手八丁だね。空しく感じないのか?

新聞やテレビの報道は「ツマラナイ」。他国サイドの記事を読んだり、分析することで、真実を探りたい。

今回の中国軍艦の件で、スプートニクの記事に<日本が南シナ海問題で米軍の「航行の自由」作戦を支持
している限り、同じように『航行の自由』と言える行動を採った中国…>これは、ロシア軍艦にも言える?

<航行のルートを見ればわかるように、共産党・政府・軍が対日限界ラインを設定しながら行った作戦で
あったことは明白だ>←これも、ロシア軍艦が、わざわざ「大正島」と「久場島」の中間を通るルートを
暗示しているじゃないのかな?広々とした東シナ海に色付きの「航行路線」は、引いていないよね。


15. 2016年6月11日 02:05:12 : KSxhD8MSc6 : bxfbjmMHK9M[6]
>>13
事実に敵も味方もありませんよ。



16. 2016年6月11日 02:37:54 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[612]
勝手に 敵を決めつける 戦争大好き妄想ネトウヨの悪い癖だな

善良なる日本国民にとっての【本当の敵】は、お前らウヨだろ
お前らウヨが、日本国民を騙し欺き 壮絶な苦難を与えた事実は 未来永劫忘れ去られる事はない

そして本当の日本人ならば、「敵に塩を送る」 と言う言葉が、酷評ではなく賛辞であることぐらい
誰だって知っている事 上杉謙信は 戦国武将の中で もっとも日本人に敬愛される人物であり
その行動を讃える(塩で困窮している ライバル武田信玄に 塩を送った)故事から来ている言葉である

そんなに善良な日本人が気に食わぬのなら 日本から出て行け 馬鹿ウヨ。


17. 2016年6月11日 05:36:38 : vdnbOcZFxQ : tbogIQsIKBw[7]
「敵」のビザ発給ハードルをどんどん下げてる安倍政権。来日一日一万人。
まだ足りないらしい。
まさかとは思うが、来日したことない中国人ゼロ、を目指すのか?そりゃすごい。
仲良くしましょう。歓迎光臨。

18. 2016年6月11日 06:19:02 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[172]
>尖閣は、国際司法裁判所に提訴されたら、日本が負けるでしょう

中国もそう思っているなら、余計な手間をかけずにそうすれば良いのだよ。
日本は受諾国だから韓国みたいにジタバタ逃げ隠れはしない。
そうしないと言うのは、中国も「自分たちに理屈が無い」と判っているからだ。


19. おじゃま一郎[5483] gqiCtoLhgtyI6phZ 2016年6月11日 08:55:22 : Fl9bSZoIYw : QAaWLcchaQ4[5]
国際法は、船舶は無害通航権があり、他国の領海を航行
しても違法ではない。ましてや接続水域は公海である。
船舶はそれが軍艦であっても潜水艦であってもよい。

自衛隊の統合幕僚長の河野が、「もし中国船が領海に
入ったら目に物見せてやる」と発言したが、これは日本の
法律が間違っていると言うことになる。櫻井よし子さんの
いうとおり、国際法は国内法より上なのである。

昨年中国の軍艦が米国の領海を通過したが、米国は
それなりの対応をとりながらも、いち早く中国船の航行は
違法ではないとアナウンスした。
米国、日本は中国敵性国家策をしいているにも関わらず
米国が中国の無害通航をアナウンスしたのは、表立って中国とは
無駄な対立をしたくないと言うことである。

おかしなことに日本はそれまで中国船の領海通航を、「領海侵犯」と
マスコミに発表していたが、それ以降「領海侵入」と言う言葉に代えた。
いかに外務省、防衛省、マスコミが国民をあおっているかがわかる。
そして防衛省は防衛費予算の拡大を狙っているのだ。

今回の中国船の接続水域航行も同じである。日本がまず
最初に言うべきことは、「中国船の通航は国際法上違法ではない」
ということである。


20. 斜め中道[396] js6C35KGk7k 2016年6月11日 11:34:49 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[363]
お辞め(止め)になるまえに、
鉄砲もって一人で戦う総理の姿が見てみたい。

21. 2016年6月11日 13:15:01 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[568]
アレは政権が危なくなった時の政権の常套句だから。
政権が危なくなったり、選挙前だと「中国が〜〜、北が〜〜テポドンを〜、ロシアが哨戒機を日本海に〜って」言って「こんな時に政権を帰るのは危険だ〜!」ってマスコミをフルに使って、国民に危機感を煽って政権継続を画策するんだよ。

そんな事はいつもの事じゃないの。

「中国が〜〜、北が〜〜テポドンを〜、ロシアが哨戒機を日本海に〜・・・国民の皆様には気を付けてくださ〜〜い!」って言っても、哨戒機にどうやって国民が立ち向かえば良いの?
まさか竹やりで立ち向かえと?


22. 2016年6月11日 13:21:22 : ZrMDpsyito : psNcYzcgMmU[108]
ウーム、中国は米国の脅威には遠く及ばないが、何十年か先の日本の脅威だ。
でも、政権とマスゴミにあおられて、自公に投票するのだけは止めようね。

23. 2016年6月11日 15:16:51 : 3ah459lR8Q : BQKXrt2t@gY[301]
ロシアはシリアで死んでる、中国もPKOで
マリで軍人が死んでる。プーチンも習も人の
命を預かり真剣に政治をしている。
我が国のリーダーには感じられない。

24. 蓑田豊胸[44] lqqTY5ZMi7k 2016年6月12日 00:04:47 : i4kKZXdGco : g6vTvx7@gBY[1]
>8
ネトウヨの基本感情は(1)反共感情と(2)レイシズムだからでしょう。
中国はネトウヨの基本感情(1)と(2)の両方を刺激するから中国のこととなると大騒ぎをするけれど、ロシアは既に共産主義国ではなくなっているし、ロシア人の多くは見た目が西洋人風だからレイシズムの対象にもならない。だからロシアに対してはあまりものを言わないのでしょう。

25. 2016年6月12日 11:09:22 : w7SikJBrCI : DM3x@Az4RSM[79]
24さん、
>ロシア人の多くは見た目が西洋人風だからレイシズムの対象にもならない。

ということはウヨのレイシズムとは白人崇拝、東洋人蔑視に過ぎないということか。ということは己を蔑視することになるな。


26. 2016年6月12日 13:04:18 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[621]
白人に対しては トラウマ的な劣等感を持ち(だから ウヨは アメポチとなる訳です)
なのでせめて黄色人種の中では なんとか優越感を持とうという意識なのである
だから中国や韓国を 目の敵にするんですわネトウヨは ロシア人なんか眼中にない訳です。

情けない連中です 日本の恥晒しですよあ奴らは。


27. 2016年6月18日 19:16:37 : 9GhI4JTvBU : YQevQ2g_DLs[6]
>>25

いわゆる「名誉白人」意識だね。
これを乗り越えるのが日本(人)の最大の課題だろうね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ