★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 589.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
岡田民進党代表がケネディ大使に面会した本当の理由  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/589.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 11 日 10:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

岡田民進党代表がケネディ大使に面会した本当の理由
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/06/11/post-4702/
11Jun2016 天木直人のブログ


 きょう6月11日の各紙が一斉に報じている。

 岡田民進党代表はきのう10日、米国大使館を訪れてケネディ駐日大使と会談したと。

 選挙戦のこの忙しい時に、何のためにわざわざ米国大使を訪れたのか。

 それを報じる朝日新聞はこう書いている。

 沖縄県で元海兵隊の男が逮捕された事件を踏まえ、日米地位協定のありかたを日米両政府で協議するよう求めたと。

 ところが、そのほかの各紙は一斉にこう書いている。

 日米同盟は重要だという民進党の立場についてケネディ大使に説明するためだと。

 安保法廃棄を主張する民進党に対し、安倍首相が、「民進党は日米同盟を根底から覆そうとしている」、と批判している事に反論する狙いがあると。

 岡田代表がケネディ大使に話した事であれば、どっちも正しいに違いない。

 岡田代表が記者にわざわざウソをつくことはないからだ。

 そして、このタイミングで米国大使に会って、沖縄の元海兵隊事件について、もし岡田代表が一言も言及しなかったのなら、岡田氏は日本の政治家として失格だ。

 しかし、岡田代表がケネディ大使と会談した本当の目的は、明らかに後者だ。

 共産党と野党共闘を組んだことで米国に愛想をつかされたら民進党は終わる。

 再び政権交代を取る、などという事は夢のまた夢になる。

 何としてでも米国の理解と支持が必要なのだ。

 「自公と民共の戦いだ」とわざと強調して選挙戦を戦う安倍首相の作戦勝ちである。

 この岡田代表の米国大使訪問は、野党共闘の野合ぶりを自ら認めているようなものだ。

 もっとも米国の理解を得たいと考えているのは共産党も同じだ。

 日米同盟反対を棚上げして国民連合政権を訴えている。

 だから野党共闘にひびが入る事はない。

 岡田代表が米国大使を訪れた事が意味するものは何か。

 それは、いまの政党、政治家では、日本は対米従属から永久に自立できないという、どうにもならない現実である(了)


             ◇

民進代表「日米同盟は非常に重要」 米大使に説明
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS10H3K_Q6A610C1PP8000/
2016/6/10 19:28 日経新聞

 民進党の岡田克也代表は10日、ケネディ駐日米大使と都内の在日米大使館で約45分間会談した。安全保障関連法の廃止を求める民進党の立場について「法が通る前に戻るだけだ。全て白紙にする印象を与えているとすれば違う。日米同盟は非常に重要だと考えている」と説明した。

 安倍晋三首相は民進党などが求める安保法廃止は「日米同盟を根底から覆す」と批判していることに反論する狙いがあるとみられる。岡田氏は安保法は「違憲の疑いが極めて濃い」との認識もケネディ氏に伝えた。

 沖縄県で米軍属が女性殺害容疑で逮捕された事件に関しては「日米同盟に非常に深刻な事態だ」と指摘。再発防止につながる恒久的な措置が必要だとし、日米地位協定のあり方を日米両政府間で協議を続けるよう促した。米軍普天間基地問題では「あまりに強権的にやっていくと全くできなくなる」と訴えた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月11日 10:30:39 : XfNG7SO2lg : bKEWGZzf4SI[4]
NHK動画ニュース

民進代表「安保法の廃止は成立前に戻すため」と反論
6月10日 15時03分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160610/k10010552171000.html

民進党の岡田代表は党本部で記者団に対し、党が目指す安全保障関連法の廃止は法律の成立前に戻すためのもので、日米同盟関係が根底から覆されるとする安倍総理大臣の批判は当たらないと反論しました。

安倍総理大臣は9日、去年成立した安全保障関連法によって日米同盟は強化されたと意義を強調したうえで「平和安全法制を廃止すれば日米同盟関係は根底から覆され、信頼の絆はなくなる」と述べ、民進党などを批判しました。

これについて岡田代表は「民進党が日米安全保障条約を認めないような印象を与える極めて問題のある演説だ。安全保障関連法の廃止を目指しているのは、去年9月の法律の成立前に戻すためのものだ」と述べ、安倍総理大臣の批判は当たらないと反論しました。

これに先だって岡田氏はアメリカのケネディ駐日大使との会談で「安全保障関連法は憲法違反の疑いが極めて濃いため、われわれは白紙に戻すことを求めているが、日米同盟を全部白紙にするのとは違う。日米同盟は非常に重要だ」と伝えました。


2. 2016年6月11日 10:31:32 : XfNG7SO2lg : bKEWGZzf4SI[5]
地位協定協議、ケネディ米大使に要請=岡田民進代表
時事通信6月10日(金)18時44分

 民進党の岡田克也代表は10日、在日米大使館でケネディ大使と会い、日米地位協定について「日米両国政府でしっかり話し合う必要がある」と伝えた。岡田氏が同党本部で記者団に明らかにした。米大使からの返答については、「何を言われたかは申し上げない」と説明するにとどめた。 

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0610/jj_160610_6824224318.html


3. 2016年6月11日 11:03:08 : JnO4tbCRzc : Er1Zoo4Q5Lo[6]
アメリカに対しては面従腹背でいくしかないですな さも無いと潰されます
ネット軍師のいうことを聞いてたら絶対失敗するに決まっています
どうせすぐにヒステリーを起して民進をたたき出すのがオチですから


4. 2016年6月11日 11:34:08 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-187]

ゴケンも そぅいうことかな。

アメリカ様がお作りになったもんは死守します。

から どーぞ お助けくださぃと 

糞サヨの論理だね、売国奴


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

5. 2016年6月11日 12:28:08 : rcC9X7QkL6 : zGJxaHHm16U[4]
日米同盟は継続するとしても強引に辺野古に基地を建設することはない。

金のなくなったアメリカはEU域内でも韓国でもフィリピンでも基地は大幅に縮小するか撤退している。ドイツもイタリアも駐留米軍に対して治外法権を認めているわけではない。このような事実を確認しておきなさい。


6. 一隅より[340] iOqL94Lmgug 2016年6月11日 13:06:19 : iyJ2MZrxS6 : topKgcEuDxs[34]
(今回の岡田発言の真意)

安保関連法の廃止は、「法が通る前に戻るだけ」

=もとに戻して、辺野古新基地はそのまま建設。その他の基地も存続。



普天間は「あまりに強権的にやっていくと全くできなくなる」

=「全くできなくなるといけないから、あまり強権的でなく見えるように、上手くごまかしてやっていかなければいけない」



沖縄の今回の事件について、「再発防止につながる恒久的な措置が必要だ」

=沖縄の米軍基地の《恒久的な》存在を前提としている。

(その他これまでの発言から)

枝野幹事長が県議選で沖縄入りして、
「国際社会の現実を見据えて責任ある対応をしていかなければいけないが・・」(党HP)

=沖縄の基地負担軽減をいう中でのこのひと言で、民進党は支持を失い、結果議席ゼロ。



岡田・旧民主党代表が翁長知事と会談後、記者会見で(昨年10月)、
「対案がない状況で無責任に『辺野古反対』とは言えない。・・(対案は)簡単ではないことは、我々は分かっている。」

=「簡単ではないことは、我々は分かっている」の真意は、「だから、やっぱり辺野古しかない」。


7. 2016年6月11日 15:18:22 : E5jKo6AA5H : zxhxbvf2WC0[3]
アメリカの支持云々というよりも、「共産党とは選挙協力しますが、アメリカともうまくやりますよ・・・」という選挙民向けのアピールだろうな、時期からいって。

共産党も「護憲政権」となった以上、アメリカ軍のプレゼンスは必要だと考えてるんじゃないの。平和憲法と米軍の駐留はひとつでセットだから(笑)

で爺


8. 2016年6月11日 17:51:35 : d1iroix6Nw : uU3EEMBHTkg[200]
民進党の主流は鳩山小沢を追い出した菅野田仙石前原長島みんな親米売国奴だ。売国奴としては安倍に日米同盟破壊と言われてたまらなくなって日本総統にごあいさつに行ったのだろう。情けない限りだが民進党が政権をとっても隷米政権間違いない。これでは日本は救われない。もはや売国奴達に政治をまかせるわけには行かない。大半の国民は霞を食って生きて行くことになる。それなら自給自足の農業国家に変身した方がまだましだ。そうなるとアメリカも日本を諦めて出て行くだろう。

9. 一隅より[341] iOqL94Lmgug 2016年6月11日 20:19:49 : iyJ2MZrxS6 : topKgcEuDxs[35]
>>8 さん

おっしゃるとおりです。ただし、

>自給自足の農業国家に変身した方がまだまし・・、とまで悲観しなくても、と思います。>アメリカも日本を諦めて出て行く・・まで待たなければいいのです。

日米安保条約体制をやめれば、オスプレイやF35も買わせられなくていい。
占領米軍に払わせられる費用もなくなるし、米軍下働き部隊の自衛隊にかかる軍事費も大幅削減。
これが財政再建の第一歩。

次に、日米安保体制をやめれば必然的に、東アジア諸国(ロシアも)との近隣友好がすすむ(進めなければならない)。
経済協調もすすむ。日本経済の復興、税収アップ。
これで財政再建できる。


10. 2016年6月11日 23:34:59 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[177]
特定の国と同盟を結んで、世界に誇れる国家を作りましょう!という事かしら?ビックリ仰天の世界だな。
非同盟諸国(バンドン会議)は、みんな『誇り』の持てない国の集まりかな?異質国家日本は病的です。

真の自立国家を目指すのなら、「日米同盟」を破棄し、米軍の『全面撤退』しか成し遂げられませんね。

何時まで見て見ぬ振りを続けるのか?貧困層1,139万人、15年末現在、生活保護受給世帯は163万4千世帯で、
需給者数は216万6千人に上り、いずれも過去最高だ。子どもに割くお金もない。活力のない国なっています。

「腹がへっては戦ができぬ」なのに、アメリカを助けるために「集団的自衛権」の重要性だとか、訳の分から
ない小島の領土だとか、ミサイルでも撃沈されてしまう艦船や戦闘機だとか、狂気しか言いようがないね!

アメリカの裏庭である「中南米」は、なぜ貧困層が多いのか?『圧迫戦術』を駆使し、助け合いの精神欠く
国が、存在しているからだ。それでも大事な「トモダチ」に、付いて行く神経が解らないね。


12. 2016年6月12日 13:30:54 : HyGBtgXovE : iw8g4y_UJng[9]


 古いフレーズですが
 殺戮産業から平和産業へ
 いよいよ亜細亜党(日本アジア統一党)が必要になってきたのかな。


13. 2016年6月12日 15:16:19 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[641]
  確かに日米同盟は重要である。何も中国や北朝鮮を敵に回しながら、かつまた米国と袂を分かつ必要はさらさらない。余計なストレスは回避しながら国際外交を展開するのは、日本のような現状では当たり前のことであろう。
  しかしながら、日米同盟、と言えば必ず思い浮かぶのが軍事同盟であるところ、米国から見放される、という意味を軍事のみで捉えれば、岡田氏の行動は民進党という立場からは奇異に映るだろう。
  しかしながら、自民党や官僚が交友しているのは、米国、と一口に言っても、その殆どが軍産複合体関係者であろう。
  近時、国防関係者の努力もあり、地元に軍需産業を持っている議員が軍産複合体に合流、今や軍産政複合体を形成しているようであるが、いずれにしても、ペンタゴンを中心にした軍事関係者が日本の財務省や防衛省をロビイストとして訪れ、何とか米軍産政複合体の衰退を防ごうとしている様子である。
  従って、安倍政権が彼らと付き合い、戦闘機や艦船に試乗させてもらったり、関係パーティーで歓迎されたりと、あたかも米国と日本の蜜月状態は万全であるとの認識が共有され、これを壊すことはまかりならん論が出現するのだろう。
  しかしながら、米国とて、軍産政複合体関係者だけが全てでは無く、或る意味ペンタゴン以外は厭戦気分であり、国防費は削減の傾向にある。
  それをして、世界の警察役を降りた米国などとの批評もあるが、米国が世界の警察をすればするほど、宇宙戦争も出来るような研究し尽くされた高性能の空爆兵器が他国の武器を凌ぐ結果、非武装の民間人を武装させ、挙句の果ては英米軍事大国への国民の怒りが内戦に向かう、という悪循環を造り出しているのである。
  もはや、米の軍事力は地球上のバランスを欠き、米が動けば動くほど地球全土を破滅に導いている、と言っても過言では無いと思う。
  従って、岡田氏が動くことで、日米同盟とは軍事同盟と岡田氏の豹変を印象付ける可能性は高いが、日本国民は、米国の軍産複合体と米国議会は違う、ということは認識するべきだと思う。
  ベテランズフォーピース、という組織も米国発であり、ケネディ大使がバリバリの共和党好戦派では無く民主党のオバマ氏系列であることは間違い無いのであるから、民進党は、安倍政権の様に日米同盟を軍事で捉えず、ペンタゴン関係者はあくまでも議会では無く武装行政機構のメンバーであると認識し、非軍事志向の米国議会人との交流を多く持ち、それをして、日米同盟の強化、とするべきである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ