★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 453.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
若者に見て欲しい動画・安倍の超保守仲間のアブナイ発言集、安倍らのホンネがここに(日本がアブナイ!)
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/453.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 6 月 26 日 08:56:57: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://mewrun7.exblog.jp/24484465/
2016-06-26 02:21

【昨日の陸上の日本選手権、男子100m決勝は、9秒台を出せる可能性がある選手が3人もそろって、ワクワク・ドキドキのレースに。雨が強く降っていた上、プチ向かい風だったので、天候に恵まれなかったのは、本当に残念だったけど。(天候が違ってたら、結果も違っていたかな?)注目の3選手が、しっかり1〜3位になった&五輪出場の権利をとった(?)のは、さすがと思ったです。!(^^)!

 桐生は最後で太もものウラに何かを感じたのか、無理して追いつこうとしなかったようにも見えたけど(レース後の取材で、悔しくて号泣していた)。大きな故障ではないことを祈るばかり。
 ケンブリッジ飛鳥は、レース展開に恵まれた面もあるけど、今日の伸びはスゴかったし。まだ「のびしろ」(本田風いやじゅんいち風に)がたくさんありそうな感じ。<走り方は、200m向きかも知れないけど。伊東もそう言われながら10秒0出したしね。>
 mewは、以前から山縣がごヒイキなので(高瀬も好きだけど、200mに専念するらしい)、故障も完治して安定した成績を残しているので、何とか選出していただきたいところ。(-人-)
 でもって、このメンバーがそろえば、リオ五輪の100mX4リレーでまたメダルがとれるのではないかと、今から期待いっぱいのmewなのだった。o(^-^)o
<女子100mの天然娘・福島千里の7連覇&3回目の五輪出場もスゴイ。(*^^)v祝 今度こそ、五輪で自分の理想とする走りをして欲しい。(^^♪>】  

* * * * *

 さて、今度の参院選から、18歳以上の人が投票できるようになったので、もしかしたら10代とか20代の若い人たちも、このブログを訪れる機会が増えるかも知れない。(・・)

 若い人だけでなく、参院選を前に、政治に関心を持ち始めている人たちにお願いしたいことは、どうか安倍首相&超保守仲間たちのの考え方、自民党の考え方をよく知った上で、自民党orその候補に投票すべきなのか否か決めて欲しいということだ。(**)

 また、特に10〜20代の若い人たちには、ここで安倍政権の暴走を止めないと、将来、皆さんが様々な形で戦争に巻き込まれる可能性が大きくなることを・・・、人を殺傷したりされたりする当事者になる可能性が大きくなることを意識しておいてくれるといいな〜と願っている。(-"-)
<憲法を改正しなくても、一般国民を国防に参加させることはできるのだ。(ーー)>

 というのも、実際に今でも私の周りには、いまだに安倍首相&仲間たちの憲法、安保、経済に対する考え方や、彼らが日本をどのような国にすることを目指しているのか、全くと言っていいほど知らない人が少なからずいるからだ。^^;

* * * * *

 先週、知人から、安倍首相&超保守仲間が出ているトンデモないyou tube動画を集めたサイト( Shanti Phula’s コチラ https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=113030)を教えてもらったので、是非、ご覧いただきたい。(++)

 たとえば、『自民党 軍国宣言 極ウ政党自民党に乗っ取られた国ニッポン / 憲法改正誓いの儀式…ほか』などのタイトルでアップされている動画の中では、安倍首相がお仲間優先で閣僚や党要職に選んだ人たちが、こんな発言をしているのだ。(-_-;)

<ほぼ全員が安倍晋三氏が会長を務める&実質的な「安倍派&日本会議の国会第一支部」と呼ぶにふさわしい「創生日本」なる超保守議連のメンバーだ。^^;改憲推進派の会合には、安倍首相も参加していて、ちらちらっと移っている。
 尚、「超保守」とは、一般の保守とは異なり、日本の戦後体制を認めず。天皇をTOPに富国強兵を行なった明治〜戦前の体制を賛美し、そのような「日本を取り戻す」ことを最大の目標にしている非近代的なスーパー保守のこと。mewの造語。>

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

『自民党の若者向け選挙用動画ではまったく本音を語っていませんが、ここに並べている動画を見ると背筋がゾクッとするほど安倍・自民党政権の本音が見えてきます。以下、安倍首相の取り巻きの発言の抜粋/要約ですが、動画で見るとインパクトがあるので是非動画をご覧ください。

元内閣総理大臣補佐官 礒崎陽輔 「戦争はできるんです(要約)」

元総務副会長 新藤義孝 「ならば、今奪われている領土を取り戻しましょうよ!北方領土、竹島、主張するだけじゃなくて行動しなければいけないと思います。さらには、尖閣。使っていきましょうよ!軍事利用しましょう!」

政務調査会長 稲田朋美「国防軍を創設する、そんな憲法草案を提出いたしました。/…血を流さなければ国を護ることなんてできないんです!」

内閣総理大臣補佐官 衛藤晟一「いよいよ、ほんとに憲法を変えられる時がきた。」

元法務大臣 長勢甚遠「国民主権、基本的人権、平和主義を削除しよう!(要約)」

外務副大臣 城内実「日本にとって一番大事なのは、皇室であり、国体であると思っております。」

参議院議員 西田昌司「国民には国防の義務がある(要約)」

元文科大臣 下村博文「私たち自民党は、大学入学前に自衛隊等の体験を義務化したいと思います(要約)」』

* * * * * 

 安倍政権は、それまでの首相・内閣が「9条で禁じられている」として認めなかった集団的自衛権の行使を、一昨年7月に安倍内閣の中だけで(閣議決定で)容認。さらに昨年9月、かなり強引なやり方で安保法制を成立させてしまったのだけど・・・。
 安倍氏自身、集団的自衛権の行使に関して、このように述べている。^^;(14年5月・『安倍らは「血を流す」ために集団的自衛権の行使を急いでる&国民に覚悟と判断の機会を』より)

『安倍晋三氏は、党の幹事長時代の2004年に出版した「この国を守る決意」という本(岡崎久彦氏との対談集)の中で、このように語っている。

「われわれには新たな責任というのがあるわけです。新たな責任というのは、この日米安保条約を堂々たる双務性にしていくということです。

・・・・いうまでもなく、軍事同盟というのは“血の同盟”です。日本がもし外敵から攻撃を受ければ、アメリカの若者が血を流します。しかし、今の憲法解釈のもとでは、日本の自衛隊は、少なくともアメリカが攻撃されたときに血を流すことはないわけです。実際にそういう事態になる可能性は極めて小さいのですが、しかし完全なイコールパートナーと言えるでしょうか。

・・・双務性を高めるということは、具体的には集団的自衛権の行使だと思います。」』

 安倍首相は、この選挙戦でも「安保法制を作ったお陰で日米同盟がさらに強くなった」と強調しているのだが。
 それは、安倍氏が軍事同盟は「血の同盟」だと。そして日米が対等なor双務性のあるパートナーになるためには、「集団的自衛権を行使」を認め、自衛隊に、ひいては日本の若者に血を流せるような体制を早く作りたいと考えていたからにほかならない。(ーー)

* * * * *

 そうなのだ。安倍首相&超保守仲間たちは、明治〜戦前の日本のあり方がベストだと考えており、日本の戦後体制を否定しているのである。(-"-)
 上の動画にもあるように、法務大臣を務めていた長勢甚遠氏まで「国民主権、基本的人権、平和主義を削除しよう!」などと堂々と発言しているのを見ても、それがよくわかるだろう。(~_~;)

 彼らは戦後の憲法も教育も政治や社会の仕組みなどを認めず。そして、早くまた明治時代のように天皇を中心にした国づくりをして、国民が天皇&国が栄えるために奉仕する体制を作りたいと。
 そして、「日本が中国などに打ち勝って、経済的にも軍事的にもアジアのTOPに、さらには世界のTOPの国になるようにしたい」「強い日本を取り戻すために、思いっきり富国強兵策を進めたい」と考えているのだ。(・o・)
 
 そして他の安倍シンパも言っているように、彼らは(自分たちは戦地に行って血を流すことなど決してないであろうと知りつつ)国民が自国のために他国と戦い、血を流すことを賛美して、そのような光景にある種の憧れさえ抱いているのである。(>_<)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

「でも、憲法改正さえ阻止すれば、大丈夫なんじゃないの?」と思う人もいるかも知れないが。それは甘い。(**)

 確かに、彼らの理想を実現するためには、憲法を改正をした方がコトを運びやすいのは確かなのだけど。 
 先述したように、安倍内閣は(本来なら9条改正が必要なはずなのに)勝手に憲法9条の解釈を変えて、集団的自衛権の行使を容認してしまったし。<憲法学者の9割以上が違憲だって言っても、無視するし。>
 政府が50年以上守って来た「武器の輸出を禁止する原則」も閣議だけで勝手に変更して、戦闘機や潜水艦なども含む武器の輸出、他国との共同開発ができるようにしてしまったし。(公明党も「死の商人になってはいけない」って反対していたくせに、OKしちゃったし。(-"-)>

 そして、これはまた後日、じっくり書きたいのであるが。政府は、予備自衛官(補)という制度をうまく使って、いわゆる徴兵制を用いなくても、有事の際に、若い人たちを自衛官として訓練、採用して活動させるシステムを推進。<3年で50日以内の訓練を行なうのだが。1日に7900円の日当が払われるので、半分、バイト気分で参加する人もいるとか?^^;>

 さらには、大学入学時期を9月に変更して、高校卒業後から大学入学までの間にボランティア(奉仕)活動をさせたり、自衛隊の訓練に参加させたりして、予備自衛官補を増やして行こうとか。 予備自衛官補の資格を持っている人は進学や就職の際に、優遇されるような仕組みを作って広めようとか。また予備自衛官(補)を雇用している企業などには、法人税を控除するなどの優遇措置を講じようとか・・・。
 
 安倍政権はそんな風にして、憲法など改正しなくとも、一般国民が気づかないうちにジワジワと戦争に参加する道を突き進んでいるわけで。このままじゃ、日本がアブナイと。
 だからこそ、水と油に近い(?)民進党と共産党が選挙協力を行なってでも、安倍政権の暴走を止めようとしていることを、是非、多くの人に理解して欲しいな〜と願っているmewなのだった。(@@)

  THANKS

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月27日 02:12:40 : V00VCiKLrs : lb@Kl9RUzVc[2]
みなさん、そもそも集団的自衛権と呼ぶこと自体、嘘っぱち。

「自民党が憲法を変える理由は、
 米国の領土に住む人達の命を自衛隊にも守らせるためだ。
 人として協力すべきだ」
と思ってる人は、大手マスコミに騙されています。

自民党が憲法を変える理由は、
アフリカで米軍の駆けつけ護衛をやらせるためです。
国際平和維持活動(という名の侵略・強盗殺人)をやらせるためなのです。
その証拠に、政府の計画してるものは、アフリカのスーダンでの戦闘しかない。
集団的自衛権なんか全く関係ないのです。目的はあくまで駆けつけ護衛。

日本の領土に住む人達の命を米軍に守ってもらうためには、
米国の領土に住む人達の命を自衛隊に守らせる
だけでは駄目で、
米国が国際平和維持活動と称してアフリカで資源の強盗殺人をやるのを、
自衛隊に協力させないといけない。
そんな馬鹿な話がありますか?

米国の領土に住む人達の命と全く関係ないこの協力の、
どこが集団的自衛権なのでしょう。

憲法9条を廃止するのも、当然、
国際平和維持活動(と称する強盗殺人)を自衛隊にさせるためです。
集団的自衛権を行使させるため、でさえない!
「集団的自衛権くらいならいい」と思ってる人は騙されてる。

安保法案は、安保ではあるけど、
日本の領土内を米国に守ってもらうために米国政府の機嫌をとる、
米国の領土内を守ることと全く関係のない侵略等に協力することで機嫌をとる、
という意味で安保。

憲法9条を廃止されたら、
米国の領土に住む人達の命を守ることと全く関係のない戦闘ばかり
無理強いされるのは目に見えてる。


2. 2016年6月27日 10:03:32 : Ue9dvNPvSU : UU4QcTwMpTk[93]
 

  あぶない!明治憲法志向〜


3. 2016年6月27日 12:59:50 : 931d87yxA6 : Hrk9cYa_mW8[3]

元文科大臣 下村博文「私たち自民党は、大学入学前に自衛隊等の体験を『義務化』したいと思います(要約)」

これって世界の世間一般では「徴兵制度」と呼ばれるんですけど?

キチガイ安倍の「徴兵制など有り得ない」発言が嘘だと、お友達の下村が証明してくれた!(笑


4. 2016年6月27日 13:57:13 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9624]
2016年6月27日(月)
改憲のたくらみこっぱみじんに
兵庫・大阪 小池書記局長訴え

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-27/2016062702_01_1.jpg
(写真)金田峰生選挙区候補(右)の必勝を訴える小池晃書記局長=26日、神戸市中央区

 日本共産党の小池晃書記局長は26日、兵庫県内と大阪府内で街頭演説し、兵庫選挙区の金田峰生候補と大阪選挙区の、わたなべ結候補の勝利と、比例で大門みきし候補はじめ9人の当選を勝ち取り「野党共闘と日本共産党の勝利で自民、公明、おおさか維新の会に退場の審判を下そう」と熱く訴えました。

 兵庫県姫路市・姫路駅前では子育て中の向山桂子さん、神戸市・元町大丸前では保育士の広瀬久梨子さんが党躍進を訴えました。

 金田氏は「国民や家族を守るために自衛隊に入った若者を外国の戦場に送りこむ戦争法は一刻も早く廃止したい」と表明しました。

 小池氏は「改憲のたくらみをこっぱみじんに打ち砕こう」と力説し、戦争法を廃止し立憲主義を取り戻すための野党共闘への攻撃を繰り返す安倍首相とタッグを組んで改憲を狙うおおさか維新を痛烈に批判しました。

 経済問題でも小池氏は、環太平洋連携協定(TPP)について「兵庫県は米どころ、酒どころです。農業を守らずに日本を守ることはできない。兵庫県の共産党の農林漁民部長として運動の先頭に立ってきた金田さんを勝たせてください」と訴えると、大きな拍手がわきました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-27/2016062702_01_1b.jpg
(写真)声援にこたえる(左から)生活・渡辺義彦元衆院議員、大門みきし比例候補、わたなべ結選挙区候補、小池晃書記局長=26日、大阪府八尾市

 大阪府では吹田旭通商店街(吹田市)とアリオ八尾前(八尾市)に大勢の聴衆が駆けつけました。

 わたなべ候補はアリオ前で、「改憲勢力に大阪の四つの議席を独占させるわけにはいきません。競り勝たせてください」と力を込めました。

 わたなべ候補を推薦した生活の党府連の渡辺義彦幹事長・元衆院議員は、「安保法制断固反対。わたなべ結を押し上げてください」と呼びかけました。

 大門みきし比例候補は「アベノミクスストップを突きつけよう。比例代表で日本共産党を躍進させ、経済論戦の先頭に立たせてください」と訴えました。

 小池氏は、安倍首相が“安保条約や自衛隊で意見が違うのに選挙で協力するのは許せない”と述べていることに対し、「熊本の地震や東日本大震災で大きな役割を果たした自衛隊員を海外での戦争に駆り立てることがあってはならない。この一点で野党は共闘している」と反論しました。

 小池氏は、安倍首相がおおさか維新をふくむ改憲勢力で3分の2を占めたいと公言し、おおさか維新も党首討論で安倍首相に改憲を迫ったことをあげて、「自民党の別動隊であるおおさか維新の全国進出を許すわけにいかない。子や孫に戦争への道をとめた選挙だったと振り返ってもらえ、胸をはれる結果を出そう」と呼びかけました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-27/2016062702_01_1.html


5. 2016年6月27日 17:13:40 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9619]
2016年6月27日(月)
明文改憲の争点隠し狙う自公
詭弁許さず自民案に審判を

 26日放映のNHK「日曜討論」で、日本共産党や民進党、社民党などが「明文改憲は参院選の大争点だ」としたのに対し、自民党の稲田朋美政調会長は「憲法審査会で議論することだ」、公明党の石田祝稔政調会長は「参院選で争点になっているとは思いません」と争点隠しの姿勢に終始しました。

 石田氏は「憲法は、国会と違って内閣は何も発議できない。(憲法は)国会でやってくださいということだ」「総理がリードして憲法審査会を開けとかそんなことはいえない」と改憲をねらう安倍首相を擁護しました。

 しかし、安倍首相が「任期中の改憲」の意思を表明している以上、争点になるのは当然のことです。首相は選挙後に「憲法審査会を動かしていく」と表明しており、選挙が終われば改憲論議を進めようとしているのは明らかです。石田氏も「国会でしっかり議論しなければいけない。(自公)連立政権合意でも憲法審査会で議論すると書いてある」、稲田氏も「憲法改正から逃げていない。公約でも示している」と述べました。

 改憲発議は国会の権限(憲法96条)であり、発議に向けた論議をするなら、国会議員を選ぶ選挙で改憲の方向も含め国民の審判を受けるのは当然です。憲法改正は最終的には国民投票で決まりますが、何をどのように変えていくのかなど国会の論議に、国民の意思を反映させていく上でも、選挙の争点として国民的議論を行うのは当然の要請です。

 安倍首相はこの間の党首討論で、「条文をどのように変えていくかは、選挙ではなくて国民投票です」(21日)、「どの条文がということは決まっていないのですから、この選挙においては、どの条文を変えていこうということは議論できない」(19日)と述べています。「何らかの改憲」を行うが、論点が絞られ、国会が発議するまで国民は黙って見ていろというのは、まったくの詭弁(きべん)です。

 自民党は、9条2項削除・「国防軍」創設や緊急事態条項の創設などを盛り込んだ改憲案をまとめており、安倍首相も「改憲案をお示ししている」と繰り返してきました。その中身を争点として審判を受けるのは当然のことです。

 詭弁で選挙をやり過ごし、憲法破壊を進めるやり方は通用しません。

 (中祖寅一)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-27/2016062702_03_1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ