★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 460.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
なぜ「小沢一郎」を野党4党のリーダーにしないのか(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/460.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 6 月 26 日 11:31:58: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/578b83541d7d7ea8fbf44e175f83bda1
2016-06-26 09:16:44

 自民党を叩いても、安倍首相はどこ吹く風です。自分のやってきた“成果”を誇るだけです。何が足りないか。結局、安倍首相に代わる次のリーダーがないからです。

民進党の岡田克也氏ではど うあがいたって安倍首相と相性が悪い。だから、仮に民進党になったとしても、「また、岡田かよ」となるだけで、新鮮味がない。第一、首相していることに迫力がありません。

その点、小沢一郎氏なら、少なくとも新鮮味がある。というより、いよいよ本物が出てきた、という驚きがあります。もちろん、その主張にも新鮮味があります。たとえば、共産党と組んで政権をつくることにも、なんら躊躇しません。民進党の岡田氏は、「共産党とは一緒にやるつもりはない」と、現下にことわっています。こんなへなちょこでは、現在の政権を打倒するなど、到底無理です。選挙民自身がそのことをはっきりすべきです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月26日 11:40:53 : D7pQWlvVCc : kq9yVWQpu4Y[3]
政党要件も満たしてない集団の、しかも山本太郎の部下に過ぎない人間ごときが?

2. 真相の道[1086] kF6RioLMk7k 2016年6月26日 11:48:46 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[463]
>>01さん

そういうことですね。

小沢一郎は、支持率がわずか0.1%の泡沫政党の代表。(下記)

http://www.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/political/2016.html


何が悲しくて国民からの支持がほとんどない小沢一郎を担がなければならないのか。

記事主の思考は、20年前で止まっているのではないでしょうか?
  
    


3. 2016年6月26日 12:03:03 : EyqlBE8bII : WdilkegkbLo[1]
山本太郎の 意見や
小沢さんの演説に 拍手を送っている
多数の国民は 太郎 小沢の 内閣を 望んでいるのでは ないでしょうか


4. S.T[298] gnKBRIJz 2016年6月26日 12:26:56 : NkbTx4ER5Q : C3ddUsTsxtI[57]
支持率もほとんど無く、支持されていないとほざくもんがどうして恐れおののいて徹底的に叩いているのか、その発言を見ていれば明らかですね。

参考にどうぞ。
>反自民党の人が珍しくデータを出してきたので検証してみよう
http://togetter.com/li/992048


5. 2016年6月26日 12:56:13 : i382HA1rIU : HP79C2WC9IA[3]

岡田は第2自民党所属。この他にも第2自民がいる。

野田、前原、枝野、安住、玄葉、仙谷、管、細野 みんな民新(臣民)党の要職を

占拠していて、まともな民新党議員の姿が見えない。

つまり、邪魔してるって事。長妻何してる。

解るかな? 解らねえだろうな?


6. 2016年6月26日 12:56:50 : D7pQWlvVCc : kq9yVWQpu4Y[4]
×恐れおののいてる
○単に軽侮してる

7. S.T[299] gnKBRIJz 2016年6月26日 14:28:24 : NkbTx4ER5Q : C3ddUsTsxtI[58]
あぁ、こう言う事だね。

小沢を単に軽侮してるのは・・・

自民党の政策が理解出来ないので言う事が天国に見える。


8. S.T[300] gnKBRIJz 2016年6月26日 14:40:33 : NkbTx4ER5Q : C3ddUsTsxtI[59]
主語を抜けば、批判とも肯定とも解釈出来るね。
安倍総理の中身に主語が無いのはこう言う事。

>自民党の政策が理解出来ないので「安倍総理」の言う事が天国に見える。

これを言い換えて
>自民党の政策が理解出来ないので「小沢」の言う事が天国に見える。

これが自民党の表現のポイントだよね。
自分の都合の良いように思い込ませて解釈させる、そして挙げ句はそんな事言ってない!

ところで小沢一郎って、小泉総理以前の良き自民党時代の政策を言っていると思うのは気のせいか?
http://www.ozawa-ichiro.jp/?d=policy&a=index


9. 2016年6月26日 20:17:12 : dykpC8KxXE : iqAmMCuwGaY[7]
民進や岡田を叩いたところで得するのは安倍でしょ
さっそく幸福の道が煽りにきています

10. 小沢一郎の影武者[6] j6yR8ojqmFmCzIlllZCO0g 2016年6月26日 21:45:52 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[98]

01さんや02さんは、何を怒っているのかしら?

 安倍晋三は、そんなに信頼できる人物ですか?
 安倍晋三は、そんなに頼れる男ですか?
 安倍晋三の政策は、原発をテロの標的にしやすくしているだけではないのですか?

君たちは、小沢一郎を政界から葬ったら気が済むのですか?
君達の好きな安倍晋三に裏切られたときに誰を頼りにするのですか?
そのときに誰もが頼りにできる「小沢一郎」がいないのですよ。

お願い。
小沢一郎に代われる政治家がいたら教えて!


11. 2016年6月26日 22:10:28 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2944]
株式会社ドワンゴ及び古市憲寿氏への抗議の通知
正式な謝罪並びにその公表を求める通知を出しました。
http://www.seikatsu1.jp/activity/declaration/20160624-2.html

そういうことだね。


12. 2016年6月26日 23:58:47 : 6jC6Ok4X3M : r9HiorRuc1w[565]
この間の党首討論を見れば分かる事だが、マスゴミが小沢氏を排斥しようとするのは、小沢氏が電波オークションを政策として掲げ、記者クラブ以外の独立系メディアやネット記者に記者会見をオープンにしているためだ、マスゴミは小沢氏主導の政権になったら生き残れないことを十分認識しているから、なりふり構わず小沢氏攻撃に走る。

13. 2016年6月27日 07:31:30 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[147]
やっとこの話題が出て来ましたね。
その通りです。

幾ら野党第一党党首とはいえ、岡田氏では役不足なのです。
安倍総理に成り替わる個人としての対立軸に成り得るのは小沢一郎を置いて他にいないでしょう。

国民は早くここに気付くべきなのです。
さあ、政権交代と機運は高まりましたが、では政権交代後の安倍総理に変わる舵取り役は誰が良いのか?ここが無いので弱いのですね。

国のトップ、国民の代表者、安倍個人と対峙した時に国民が納得する人物、更には岡田氏と比べた時にその経験値、外交センス、野党を纏め上げる力、官僚との話し合いなど、全てにおいて、既得権益改革への橋渡しを出来るのは小沢一郎だけ。

元々、政権交代の立役者であり、次期総理と言われていた政治家であり、少数政党に下野している事など、その経緯を知れば寧ろ、自公と三党合意を果たして政権交代与党を崩壊させた野田、菅、岡田より寧ろ資格は十分とも言える。

現在の立ち位置はあくまでも国民との約束を守った結果であり、無罪の者を無期限党員資格停止処分などに追いやった現民進党執行部にその責はあるのです。

安倍総理などに国の舵取りは無理であり、官僚ペーパーなしで政治を自分の言葉で語れる小沢一郎のような政治家を国民は後押しした方が良いのです。

政党同士の対立軸だけではなく、安倍総理個人の対立軸として誰が良いのか、国民はもっとこの部分にも焦点を合わせるべきですね。

安倍総理ではなければ一体誰が良いのか?
これが瞬時に出てこないようでは、本当の意味での脅威には中々成りません。
何しろ安倍恐怖政治の前では自民党内でさえ、誰もそこに触れられないような状況なのですから。

野党がこれをやらなければいけませんし、ここが弱ければ弱い程安倍総理の脅威にはならない。別に総理大臣など野党第一党から選ばなくてもいいんですよ。

ただ、それを可能にする為には、国民の強烈な後押しが必須条件であり、そろそろ政権交代後の事を考えてみる次期に来ておりますね。

政権交代それ自体が目的では無いですからね。
さあ、選挙に勝った、政権交代を果たしたと仮になった時、政治家任せでなあなあにしたのでは岡田総理で終わると思いますが、それ国民として納得出来ますかね。

安倍から岡田では。私は結局これまでの苦労は何だったのかと成りかねないとおもいます。
そうならない為には、では、安倍総理に成り代わって誰にこの国のトップに就いて欲しいのか。

このシンプルな問いかけに、国民の多くが答えることが出来ませんと、過程の途中からもしかしたら更なる混迷へと迷い込む事になるかもしれません。

まあ、普通に考えれば小沢一郎はこれまでの経緯、経験、資格ともに十分総理に値する政治家だと思いますね。

国民目線の強い内閣を望むなら多分、他にいないですよ。
但し、次はマスコミに踊らされて国民自身で邪魔をしない事、そうではなく逆に支える事。
その上で、共産党志位委員長や福島みずほ、山本太郎や三宅洋平などが周りを固めて、小沢一郎をトップにその体制を国民が後押しすれば、本当に日本は世界に誇れる国へと大きく転換出来ると思います。

ただ、安倍はやめろとお札を下げていても、じゃあ誰がとなった時、この名を即座に言えないようでは実現はしませんね。想像できない事は無理ですから。
先ずはそこをよく考える事です。

都民


14. 2016年6月27日 07:51:58 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[148]
追記で。

今は民進党を叩くべき時ではないですが、政権交代後の舵取り役については、今ではなくても次期衆院選あたりでは声を上げていくべきでしょうね。

その時、次期衆院選あたりでは誰が相応しいか国民の手でアンケートなどを取ってみても良いですよね。

山本太郎総理などの声もありますが、山本太郎や三宅洋平は時期尚早。

先ずは小沢一郎総理で改革への道筋を付け、それを現場を見て山本太郎さんなどが学び、小沢一郎引退後に次世代の彼等へと橋渡しする。

これが国民的にもベストなシナリオだと私は思います。

何しろいきなり山本太郎さんなどではスキャンダルなどで引責を渡されたら勿体無いですからね。

最初は検察特捜が一番手を出しにくい人物。小沢一郎しかおりません。

他では自民に懐柔されるかマスコミにスキャンダルでやられるか、もしくは冤罪で検察にやられてあっという間に崩壊しますよ。

敵役は小沢一郎以外におらず、小沢一郎を総理に就けてこそ、あの陸山会事件が肯定的な意味を活かせるようになるのです。

その為には、国民の後押し。これが絶対必要不可欠な条件となりますね。

味方を叩くような愚民ぶりは二度は見たく無いものです。

よく考えれば、小沢一郎以外にいない事が分かる筈ですし、性格上本人からは言わないでしょうから、我々国民が神輿に乗せるしかありませんね。

都民


15. 2016年6月27日 08:12:57 : GZpJre3lQo : THjup2Cqwok[36]
そう言えば、大分前に、「 小沢さんが会ってくれないから」と、泣きべそかいて、辞職したアベサンという総理がいましたっけ。真正面から、政策論争出来ない総理がね。今も、必死で、陰でコソコソ、足を引っ張らせている姑息な男です。
また、母さんのスカートにしがみ付きなさい、坊や。

16. 2016年6月27日 08:25:17 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[478]
>>10. 小沢一郎の影武者さん

>小沢一郎に代われる政治家がいたら教えて!

それは,岡田克也だ。


もう,本当に小沢支持者の妄想ぶりには,あきれるとしか言いようがない。
寝言は寝てから言ってくれ。

連立政権であれば,比較第一党が首相を出す。自公政権でも,公明党から首相を出したことはない。
例外として細川政権と村山政権があるが,これは当時の複雑な政局の産物。どちらも短命政権であり,後世に評価されることはない。またみんな知っているように,社会党(社民党)は首相を出すことと引き換えに自民党に魂を売り,結局壊滅状態になった。
少数党とは言っても,当時の社会党は,衆議院に70議席あった。細川の日本新党は35議席。
衆議院に2議席しかない党から首相が出るなんて,あるわけがないだろう。
それに小沢には民進党内に反発する人が多い。


公平のために言っておくが,私は野党が政権を取っても,志位が首相になることはあり得ないと思っている。だから岡田しかないのだ。
ただし岡田が無能ぶりをさらけ出して退陣した後は,いろいろな選択肢が考えられる。焦らないで,それまで待ちなさい。


>>13の都民さんももっと現実的になりなさい。日ごろの営業活動のような発想をしなさい。まず外堀から,でしょ?


17. 2016年6月27日 11:09:34 : TQ2Nor3HTY : yciz9SwsAmA[15]
教えて!

素晴らしい政策を掲げているのに!
汗水して野党共闘に尽力したのに!
なぜ、支持者が増えない?
なぜ、議員が離れていく?


18. 2016年6月27日 12:27:33 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[479]
>>17

これは,多分生活の党のことを言っているのだと思う。それを前提にコメントする。

>素晴らしい政策を掲げているのに!

もっと素晴らしい政策を掲げている党がある。

>汗水して野党共闘に尽力したのに!

もっと多くの汗を流して尽力している党がある。

>なぜ、支持者が増えない?

上記の党に比べたら見劣りする。

>なぜ、議員が離れていく?

生活の党から立候補したら,当選はまず無理と思われる。


19. 新共産主義クラブ[2146] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年6月27日 12:28:00 : Y6UFREnJH2 : Xuie_5ub41c[8]
>小沢一郎氏なら、少なくとも新鮮味がある。というより、いよいよ本物が出てきた、という驚きがあります。
 
 
「ついにワールドメイトが日本の中枢に働きかける日がまもなく到来します。
 
信者の祈りの力で、教祖の神霊能力で世界の政治や経済を動かしている……はずのワールドメイトでしたが、今一つ実感を感じられない人も多かったことかと思います。
 
しかし小沢一郎氏に伊勢神宮参拝をお勧めし、腹心の部下に同行させ見事成就させた…日本の政治のキーパーソンと蜜月関係の、ワールドメイトが日本を動かす時代の幕開けがやってきたのです。」
 
 
 
■ サルでもわかる「世界中に愛をワールドメイト」入門
〜人生のア・ラ・カルトを堪能したいあなたに〜
 
http://blog.livedoor.jp/mendori99/archives/51347721.html
 

20. jk[676] goqCiw 2016年6月27日 13:19:18 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[112]
世論誘導とも捉えかねない日経りサ−チの世論調査を日本の全大手新聞社は選挙告と同時にまだ選挙の争点も明確でないのに当選予想を報道しました。

予想が当たるか否かは別にして、憲法改正勢力が3分の2に迫る勢いと報道してる。
今は、この選挙に野党は全力を投入し、立憲主義義を守ろうとする市民、学生、一般国民の期待に応えるためにも、憲法改正を国是とする安倍暴走内閣に勝つことです。

野党が今回の選挙で3分の2を許すことになるようであれば、政権どころではないでしょう。
野党が今回の選挙を勝てば次回の衆議院選挙で政権の可能性が出てくるでしょ。
そうなれば、小沢氏沢氏が総理になるかは別にしても、政権の中で活躍出来る場は幾らも出てくるでしょう。

今は参議院選挙に勝つことです・・・・・・・・・・


21. 2016年6月27日 13:23:19 : GZpJre3lQo : THjup2Cqwok[38]
戦略も、戦術も知りませんから、御意見を伺い、なるほどと、思いながら、夢見ますね、小沢総理。
「不思議の国ニッポン。アベサン総理で、小沢さん総理じゃない。」ホント!

22. 2016年6月27日 14:34:03 : 3fO4ayX48A : qI7tOEcDlE8[9]
党首討論、いくつか見たけども、今の小沢一郎は、「お通夜の席で末席に座って独酌で飲みながら故人の悪口をぼそぼそしゃべっている人」・・みたいな感じだな(笑)

とにかく元気がないし、暗いのよ。

山本太郎が合流したときには小沢一郎が気の毒に思えたが、選挙では太郎を前に出した方がいいね。まだいきがいいだけましだな。

で爺


23. 2016年6月27日 17:31:13 : Nw5c3SnmxE : EneW8NwwDSo[6]
小沢一郎氏を総理大臣に押し上げましょう 今こそ 小沢政治で日本を世界のリーダーにしましょう。

25. 2016年6月27日 18:49:10 : FsYqsIms41 : DwXJMX79Kmc[1]
小沢だったら山本やCの方がよっぽど日本を動かしそうだ
今回の共闘も共産党が泣く泣く皇族供の存続を認め自民公明打倒の為に折れた英断があってこそ。

小沢原理主義者は勘違いするな
安倍に跪くのも皇族に跪くのも本質的には同じ。小沢の民主主義とやらは世襲の搾取者に跪く事なのか?小沢信者はなんの根拠もなく天皇が善良な平和の使者と崇めてるからな

そういう崇拝する姿勢が民主主義って奴から最も遠い。自民公明を追い出したらそういう奴と今度は決着をつけるべきだろ。山本も天皇を担ぐ姿勢がある部分は注意が必要


27. 2016年6月27日 22:03:03 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[150]
>>16.LKXRYf922Aさん
こんばんわ。

>>それは,岡田克也だ。>>もう,本当に小沢支持者の妄想ぶりには,あきれるとしか言いようがない。
寝言は寝てから言ってくれ。

流石は、理数系です。

あくまでも手続き通り、慣例に従ってという事でしょうか。確かに現実的ではありますね。

ただ、それはLKXRYf922Aさんの望みなのですか? 岡田総理ですが。

>>連立政権であれば,比較第一党が首相を出す。自公政権でも,公明党から首相を出したことはない。

だから何なのでしょう?

何故、そのような慣例に従う必要があるのでしょう。

私が書いている論点をもう一度書きましょうか。別に小沢一郎でなくても構いませんよ。

では、実現するかしないかは別として、安倍総理に代わって、一体誰にこの国の舵取り役をして欲しいのですか?

私は個人的には小沢一郎が適役かと思っておりますが、別に誰でもいいですよ。

岡田総理がお望みですか?

私は民意を実現する為には、その名を挙げられるようでなければ話にならないと申しているのです。望む総理の実現を古しき慣例に倣って妄想と言っている限り、それは当然ですが、妄想のままで終わるでしょうね。

私は、過去の枠に囚われることなく、何でもかんでも政治家任せに甘んじるという旧態依然とした時代は、もうそろそろ卒業しても良いのではと申しているのです。

確かに何も言わなければそのまま比較第一党が首相を出すでしょう。当たり前ですよね。

で、岡田総理は国民の望みなのですか?

一体どうして欲しいのか、一体誰に国の舵取りをして欲しいのか。確かに現実的では無いでしょう。

しかし、だからと言って、政治に何を望んでいるのか、それを制限する理由にはなりませんね。私は私の望みを言うまでであり、それが実現するかどうかはまた別の話です。ただ、政治に何をして欲しいのか、それすら想像も出来ないようでは、申し訳有りませんが、お話になりませんね。

私は、小沢総理を実現する為には、強烈な国民の後押しが必須条件と書いております。これがスタート地点なのですよ。

進む道筋の方向性すら言えないようでは政治の事など考える必要すら無いと私は思いますよ。

政権交代して、後は慣例通りに政治家にお任せ。

勘弁して下さい。私は御免ですね。

>>焦らないで,それまで待ちなさい。

>>13の都民さんももっと現実的になりなさい。日ごろの営業活動のような発想をしなさい。

何故、命令形で言われなければいけないのでしょう。すいませんが、待つか待たないか指示される謂れはないですし、ましてや個人的な発想は自由でしょうに。

余りにも常識的過ぎると思いますね。

私はそういう政治を変えたいと思っているのです。ですので、自分の望む事は自由に書かせてもらいますよ。

これは単なる意見の相違であり、私が誰を総理に望むか、それを妄想と感じるかどうかは他人の受け取り方次第。

ただ、大概はその通りの方向に常に進んでおりますね。ご承知のように私は営業能ですから、実現不可能な事に能力を割きませんし、寧ろ、その逆であり、実現は難しいかもしれませんが、常に最短で到達する道を具体的に書いております。

まあ、こうは書きましたが、現実は私の思うより徐々にゆっくりと進んでいくのでしょう。

いいんじゃないでしょうか。

現実路線として岡田総理を望むなり、慣何ら求めもせずに政界の慣例に合わせて

比較第一党党首の岡田総理でも。
常識通り、定説に従って物事を考えるならば、勿論結果はその通りになるでしょう。

それが、国民の望みであるならば、勿論、現実もその通りに進む事でしょう。
ただ、常識は絶対では有りませんし、その壁を壊す事が可能な事象を通常は常識と言いますね。壊せるからこそ常識なのです。

まあ、結局は全て我々国民次第だという事です。

都民


28. 2016年6月27日 22:43:40 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[480]
>>27 都民さん

命令形と受け取られる表現をしてしまったことは,お詫びする。
ただ,いつもの都民さんらしくないと思って,あんなことを書いてしまったのだ。
現実主義に徹する。まずは外堀を埋めること。いきなり本丸を攻めてはいけない。これが都民さんの,日ごろの営業活動から導いた持論だと思っていた。

私が,真に言いたいことは,都民さんは引用してくれなかったが,

>ただし岡田が無能ぶりをさらけ出して退陣した後は,いろいろな選択肢が考えられる。

これだよ。

岡田は自民党という外堀を埋めるために利用する。それはできると思っている。
本丸,つまりこの国の真の権力者,官僚や経団連(自分たちの利益を追求するだけではなく,アメリカ追随でもある)を攻める時には,当然岡田など相手にしない。



29. 2016年6月28日 04:44:33 : w0BePBKKEU : 98V9IzzIN9A[47]
ある政治家の金言である。

自分の志を 天下の人に 話。同調した人たちともに政策を進めていく。

その途中で、権力に誘われて去っていくものが た分相当多いことだろうる

それでもくっせず その志を実行していく。

たとえ一人になっても。一人でやっていてく。

それが政治家の神髄である。「日本改造計画はアベノミクスをとうに超えている」


30. 2016年6月28日 08:17:56 : D35XFHLAKY : 7mWgbSRVTPY[4]

一人区にして地方を疲れさせて、格差社会を拡大させ、派遣を増やし、
銭で人を操るシステム、大脳皮質で考えない行動、よく考えるとバイコク行為だ。


31. 2016年6月28日 08:33:59 : AiOckYFxoE : mMC6SCtGqxE[15]
「小沢一郎」の名前が出ると,過剰なほど工作員が湧いて出てくる。小沢氏の信念や行動力に自民党などは恐れをなしている。やはり,小沢氏をリーダーに野党4党,市民連合等が一体となって「国民の生活が第一」の政権を作るのが理想的である。

32. 2016年6月28日 08:45:16 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[152]
>>28.LKXRYf922Aさん
おはようございます。

いやいや、こちらこそごめんなさい。
言いたい事は良く分かります。
確かに、私の言う事は普通に考えれば荒唐無稽、少々現実離れしておりますね。

>>ただし岡田が無能ぶりをさらけ出して退陣した後は,いろいろな選択肢が考えられる。
>>これだよ。


先ずは参院で捻れ作り、その後の衆院選で政権交代、そして必然的に岡田になった後に様々な選択肢が生まれてくるという事ですよね。私もそう思いますよ。

因みに私が少々危惧している事は、LKXRYf922Aさんのように普通に政治を理解されている方は問題無いのです。

そうではなく、現在野党共闘を訴えている国民がおりますよね。一般の方々は、岡田総理になる事をきちんと分かっているのですかね。。

勿論、プライオリティとしては、改憲を止める事、安倍政権を倒す事。この部分までは大概一致しているように感じます。ただその後ですよね。

当然、その後の事は後々参院選が終わってから考えれば良い事ではあります。

ただ、この記事でもようやく書かれたように、いずれはこの問題に突き当たる事になると思います。

仮に参院選で改憲を止め、更に捻れを構築出来るようであれば良い展開にはなるかと思います。考え始めるという事ですが、普通に考えれば、泡沫政党、衆院2議席から総理では確かに常識を逸脱しているとは思います。

ここで、平行線を辿る理由なのですが、私は現在の立ち位置だけでの判断をしている訳ではないのです。

具体的に言いますと、小沢一郎という政治家については、国民の支持率が減ったから少数野党に下野したのか、それとも少数野党に下野したから支持率が減ったのか。

この違い次第で意味合いが大きく異なる事になりますが、消費税増税という公約を守って離党した結果として支持率が減ったのであるならば、政権公約など守るべきものではなくなる事を国民自身が認める事になると思うのですよね。

安倍政権を見てもそうですが、政権公約を破る方が内閣支持率が上がるのであるならば、先ずそれを公表しているマスコミを疑いますし、マスコミ報道を信じるか、それとも国民の良識を信じるかと最終的にはなると思うのですよね。

私達は2009年民主党の公約に納得して彼等に政権を渡しました。その公約を守っているのは泡沫政党の生活側なのです。頭数は減りましたが、私達支持をした政治とはこちら側だと普通に思うのですよね。

比較第一党という肩書きは岡田率いる民進党が持っている事は間違いありません。ただ、その肩書きを外して中身で判断して欲しいのですよね。

要は、頭数の多い嘘つきの集団から国の舵取り役を選択するか、それとも肩書きは泡沫政党となりましたが、マスコミ支持率最低の頭数の少ない正直者を舵取り役として選ぶのか。

現実的には確かに岡田総理です。

ただ、慣例が現実を創るのであるならば、やはり私としてはどうしても慣例を打ち破ってしまいたいと考えてしまうのですよね。

国民が何を支持したのかは明らかですから、正しい情報を元にいずれはこの判断を下して欲しいと願います。

先ずは7月10日ですね。とにかくここを乗り越えなければ何も始まりませんから頑張りましょう。

比例は生活か共産、選挙区は三宅洋平でいきますよ。

都民


33. 2016年6月28日 11:57:24 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[482]
>>32 都民さん
だいぶわかっていただけたようだが,私は上のコメントでは最後まで書かなかった。そこでもっと先まで書く。そうすれば大体私が思っていることを理解いただけると思う。

・まず,自民党という外堀を埋めるために岡田を活用する。
 現状では,岡田を総理大臣にする以外の方法では不可能。
・しかし,本丸である官僚機構や経団連を攻めるのは,岡田では力不足。

では,本丸を攻める際に,誰が総理大臣として適任か?
私は,志位か小沢だと思うよ。忠智でも力不足だね。これで賛同いただけるかな?

ただし,そのためには,両党ともに今よりずっと議席を増やさないといけない。それが先決だ。


なお,公約破りについて。
・自民党が公約を破っても支持率が落ちることはない。有権者は自民党を公約で選んでいない。
・野党が公約を破ったら致命傷になる。かつての社民党のように,有権者にすっかり見放される。

なお,2012年の衆議院選挙において,マニフェスト破りをした民主党は議席を大きく減らしたが,マニフェストを守ろうとした未来の党(生活の党)の方はそれ以上に議席を減らしたのはなぜか,ちゃんと総括する必要がある。

2009年に民主党に投票した人たちのうち,2012年には1/3は民主党に投票し,1/3は維新の会に投票し,1/3は棄権した。未来の党に投票した人はほんのわずか。
つまり1/3の人は維新の会について勘違いして期待し,1/3の人は政治に絶望した。これらの人たちをどうやって味方に引き入れるかが,これからの課題だ。


34. 2016年6月28日 22:02:42 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[157]
>>33.LKXRYf922Aさん

どうもです。

>>では,本丸を攻める際に,誰が総理大臣として適任か?
私は,志位か小沢だと思うよ。忠智でも力不足だね。これで賛同いただけるかな?


誰が総理として適任か。仰りたい事は一応理解しているつもりですので、細かい事を抜きにすれば賛同致しますよ。

政治家としての力量的にはその両名が適役でしょうね。ただ、志位さんもそうですが、両名とも中々敷居が高いですね。

最終的には国民次第となるでしょうね。

私は国民はいずれは選ばなければならないと随分前から書いておりますが、もしこの度の参院選である程度の結果を出す事が出来るなら、誰であれ、国民は一度その事を考えるにはいい頃合いだと思うのですよね。

政治を政治家任せにしなくないならば。

何となく個人的にも興味あるのですよね。一体誰に国の舵取り役を望むのか。

どこかのタイミングでアンケートなど取ったら面白いと思いますけどね。

因みに私が、小沢一郎を推している理由は、民進党への牽制の意味合いも含まれているのですが、細かく書くと長くなりますので省きますね。一応、それなりの理由が多々あるのです。

基本的には共産党の志位委員長、それに生活の小沢一郎、そして若手から山本太郎と三宅洋平。基本的にはこのグループを推しているという事をある程度求めていく方が後々の為には、あらゆる面で宜しいかと思います。

2012年の選挙に関しては個人的に少し疑問点がありますので、それについては割愛します。

どつやって引き入れるかという事に関しては、先ずは知る事。それをどうするかでしょうね。知らなければ変わりようがないですからね。

都民


35. 2016年6月29日 08:34:45 : 3mnc6E9Aqg : dtafFTprjxk[72]
>なぜ「小沢一郎」を野党4党のリーダーにしないのか

民進党の中に旧民主党の国会議員が多数いるからかな?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ