★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 861.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「驚いてください! 憲法というのは本来、我々主権者国民が権力者を管理するものなんです。:小林節氏」
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/861.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 06 日 00:03:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「驚いてください! 憲法というのは本来、我々主権者国民が権力者を管理するものなんです。:小林節氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/20320.html
2016/7/6 晴耕雨読


https://twitter.com/SetsuKobayashi

憲法学者の #小林節 でございます。


なぜ学者だてらに選挙に出てしまったか。


過去3年間の憲法論議に参考人として散々参加したんですけれども、参考人だとですね、安倍総理が無視するんですよ。


だから国会議員になって安倍さんをとっちめてみたい。


160704 「国民怒りの声」小林節氏街頭演説@巣鴨とげ抜き地蔵商店街前


今年の正月のNHKで安倍総理は、衆議院に加えて今回の参議院でも3分の2以上取ったら憲法改正断行するとおっしゃいました。


ところが、選挙が近くなったら突然、「アベノミクスアベノミクス」と言い出して、憲法を隠すんですね。


安倍総理はこの間の国会で、年金を減額するしかない、ということを言ってしまいました。


そこで、我々としては怒ってる訳です。


憲法改正というと、皆さん「憲法?関係ない」と思うかもしれないですけれども、年金だって、憲法25条に根拠が出てるんですよ。


介護だって憲法25条に根拠があるんですよ。


それから、子どもや孫の奨学金の問題も憲法26条に根拠が出てるんですよ。


「経済だ!経済だ!」って、それも憲法29条に根拠があって、経済活動ができるんです。


だから、安倍さんに、憲法論議を憲法学者として挑みたいんです。


自由民主党は憲法改正を「今回の争点でない」と言ってますけれども、もう既に自由民主党は、何年も前に正式に党議決定して、憲法改正条項フルセット103か条全部を改正する条文を作ってるんです。


自民党のホームページで見てください。


憲法というのは本来、我々主権者・国民大衆が、たまたま権力を一時的に預けているに過ぎない政治家たちを管理するものなんです。


憲法とは、我々主権者・国民大衆が国の持ち主。


たった一時期権力を預かっているのが生身の人間ですからフライングするんです。


私の大学の同級生の甘利という人は、面会するだけで1,500万円取って、無罪。


すごいですね権力者って。


恐ろしい話で。


権力者も生身の人間で、我々が持ってない軍隊・警察・税務署は持てる、日銀は持てる。


だから権力は濫用されやすいから、憲法で権力を縛るものなんです。


ところが今の自民党の案では102条で政治家達が憲法使って我々国民を管理する条文になってる。


驚いてください! 憲法というのは本来、我々主権者国民が権力者を管理するものなんです。


ところが自民党の憲法草案では、今後、権力者が憲法を使って我々を管理する。


例えば、日の丸ってありますよね。


あれ好きな人も嫌いな人もいます。


私はたまたま好きですけど太陽が。


日の丸がかかってる所を我々が休日に黙って通り過ぎたら「オイコラ非国民!国旗に敬礼しろ!」と言えるような憲法に(自民党改憲草案は)なってる 日の丸に敬礼する・しないなんて、各人の好き嫌いの問題。


戦争体験もあるし。


つまり、好き嫌いの自由は憲法上、良心の自由というんです。


それは自民党の案でも保障されている。


ところが例外として、国旗と国歌には敬意を払えと書かれてる。


となると プロの私が読むと、自民党案は、日の丸の前を素通りする国民を、隣りのうるさいおじさんが 「オイコラ非国民!日の丸だ、敬礼しろ!君が代だ、起立しろ!」 と言える、すごい不思議な憲法なんです。


安倍総理は、大日本帝国憲法のもとで大東亜共栄圏の推進をなさった岸信介元首相のお孫さんで「父親よりも岸総理を尊敬してやまぬ」といつも言っている方なんです。


私も昔は口がきける仲だったんですけども。


彼は「憲法改正が自分の歴史的使命だ」と。


安倍さんたちは、参議院でも3分の2以上取ったら、憲法改正を本当に始めますよ。


自民党はフルセットの憲法条文つくってあるんです。


今の憲法では、信教の自由、どの神様仏様を信じるも信じないも我々の自由、好き勝手ですよね。


だから、信じる自由と信じないよっていう自由がある訳です。


それと同時に政教分離ってご存知でしょ。


つまり、「政治と宗教は距離を置かなきゃイカン。」我々は、特定の宗教に帰依することを強制されない。


また、我々の代表者である国家権力者たちは、公式に特定の宗教を敬ったり、公式に特定の宗教を攻撃したりしちゃいけない。


これが政教分離。


これはフランスで始まって、アメリカで固まった。


ところが、自民党の改憲草案には、政教分離に反する、政教分離をぶっ壊す条文が、しかけが入ってる訳です。


信教の自由と書いてあります。


政教分離、書いてあります。


ただし例外として、社会的慣習として認められたことはその限りにあらず。


あれ(自民党改憲草案)を下書きしてる日本会議の人々は、私の大変親しい人が多かったんですけど、「8月15日には其々の宗派に拘らず靖国神社あるいは護国神社に参拝するのは日本野常識である」と言って、私にそれを強要しようとした人々なんです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月06日 00:21:45 : F8vRfYeIrk : tskKJQ@I0qc[11]
自民党の憲法改正草案

・国民の人権  これが一番嫌い、だから97条全て削除
・思想、信条、表現の自由  これは公の秩序のもと制限する
・国民に対して愛国の義務を前文で強要
・国防軍は現職でなければ文民でなくてもいい
・拷問は否定しない、絶対にの文字を外し例外規定で認める
・拷問で得た自白だけで有罪にできる
・憲法を守る義務は権力者から国民に書き換えられている。
・個人は人に書き換え、人間は犬猫と同じ

すべてがこんなもの。まあ一度じっくり読んでく下さい。


2. 2016年7月06日 00:37:31 : XmMQNV7Hwo : d7@jcf0e0dQ[3]
すごくわかりやすく的確で言いたいことを押さえた演説。

憲法はすべての法律の母という言葉をこれほどわかりやすく平易に教えてくれる演説はない。

法律の母を殺そうとする安倍政権を止めようとするのは当然。


3. 真相の道[1185] kF6RioLMk7k 2016年7月06日 00:37:51 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[100]
  
> 驚いてください! 憲法というのは本来、我々主権者国民が権力者を管理するものなんです。:小林節
   
    
誰も驚きませんよw

そんなことは常識です。

ですが重要なのは、それと同時に憲法は国民の義務を規定し、国民の権利を限定するものでもあるということです。


現に日本国憲法では、勤労の義務(第27条)、納税の義務(第30条)などの国民の義務が明記されています。

さらに、憲法で規定された自由及び権利の濫用を禁止し、公共の福祉のためにこれを利用する責任があることが規定されています。


すなわち、憲法で規定されている権利だからといって公共の福祉を無視して行使することは、憲法違反なわけです。


こういうところまできちんと説明しない小林節は、公正から逸脱した偏った憲法学者と言えるでしょう。


そして、安倍政権では職が余っていますが、それにもかかわらず、かつ健常者であるにもかかわらず、仕事をせずに生活保護の支給を受け続けるのは、憲法違反です。

勤労の義務違反ですね。

税金の無駄遣い阻止のため、厳格に取り締まる必要があります。
  
   


4. 2016年7月06日 00:41:03 : XmMQNV7Hwo : d7@jcf0e0dQ[4]
>そして、安倍政権では職が余っていますが、それにもかかわらず、かつ健常者であるにもかかわらず、仕事をせずに生活保護の支給を受け続けるのは、憲法違反です。


これってオマエのことじゃないのか真相の道。

自民党の工作員は職業に入るのかねw


5. 2016年7月06日 00:50:52 : VYkWRQSsIo : oh1Yio8Q2cc[122]
03>おまえみたな犯罪者が片腹いたいぜ 笑 おまえにムショが良く似合う。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理
6. 2016年7月06日 00:51:14 : XmMQNV7Hwo : d7@jcf0e0dQ[5]
工作員で飯食ってるロクデナシが義務義務とうるさいね。

真相の道が小林節に文句垂れてるようだが、憲法に義務規定があるからといってそれによって国民が罰を受けることもない。

真相の道は書かれたことの解釈もろくにできないポンコツだから仕方ないけどw

憲法と法律の違いがわかってない証拠。


7. 真相の道[1186] kF6RioLMk7k 2016年7月06日 00:58:59 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[101]

>>01さん

いやいや驚きました。

デタラメだらけですね。

例えば、

>・国民の人権  これが一番嫌い、だから97条全て削除

デタラメ。

例えば改定案では基本的人権は、

『第十一条 国民は、全ての基本的人権を享有する。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利である。』

https://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-109.pdf


このように明快に規定されています。

つまり、97条は表現がダブるので削除しただけ。

現憲法には同様の記述があちこちにある、とか、統一感がないところがけっこうあり、自民党案ではその整合をとっているだけです。

デマカセのコメント書くのはやめましょう。
  
    


8. 2016年7月06日 01:20:01 : q931E3NW4E : Xao0gDyXwoc[250]
ばかばかしい。

必要ないものは自分たちにとって必要だとするものに変えればいいだけ。

憲法憲法ってそこに縛られたくなければ、
自分たちを縛らないものへと変えればいいだけ。

社会全般そのように自分たちで変えればよいだけ。

国民がそれをすればいい。無能な政治家にまかせて置けないというならそうするしかないでしょう?

ただそれだけ。

無能な政治家に任せてちゃいけない時代が来た。彼らは無能だ。
そのことで国民もまた同じ無能となってしまっている。ならば変えるまでのこと。

それには無能な役人に代わって国民が知恵を出せばよいだけのこと。

ただそれだけのこと。それをせずに文句だけを言っていても意味がない。
無責任でしかないというだけのこと。


9. 2016年7月06日 01:27:52 : XmMQNV7Hwo : d7@jcf0e0dQ[7]
97条は最高法規であること、すなわち現憲法が硬性憲法(憲法条文に沿って法律や国際規約を締結すること。憲法条文にそぐわない解釈や無い規約は無効)を国民にあえて二度押しする意味で前文に書いたもので、基本的人権がダブっているとかそういうくだらない理由で削除するのはもってのほかだ。


10. 真相の道[1189] kF6RioLMk7k 2016年7月06日 01:29:34 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[104]
>>08さん
>必要ないものは自分たちにとって必要だとするものに変えればいいだけ。


その通りです。
憲法を金科玉条のようにして、一切変更ならんというのは明らかにおかしい。

憲法には将来の変更を想定して、変更のしかたまで記載されているのです。


憲法に記載されている変更のしかたに則って、憲法変更をするのかしないかまで含めて議論をすることほなんの問題もありません。

憲法を変更する場合、最終的には国民投票で決めるのだから、議論、提案さえするなというのは、憲法違反です。(表現の自由の侵害)
  
    


11. 2016年7月06日 02:07:54 : rkjL0PKFlY : ffwuGnRQIbY[1]
自民党の思いどうりの憲法になれば真相の道は使い捨てにされポイと捨てられる。希望どうり人権はいらない。

12. 知る大切さ[5368] km2C6ZHlkNiCsw 2016年7月06日 05:49:36 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1549]
「詐欺の道」が自民党のQ&Aまんまの返答してるね。

最高法規条項は3つの条項しかない。 この3つで
国民主権(基本的人権)と
立憲主義と
憲法を誰が守る必要があるか?
を確約している。

憲法の構成を理解しているなら肝である97条を外すとかあり得ん!

第十章 最高法規

第九十七条  この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。

第九十八条  この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

2  日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

第九十九条  天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。


13. 2016年7月06日 06:27:27 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[480]
 公務員は憲法により憲法順守(遵守)の義務を負う。それはすなわち小林先生の主張される通り、基本的に権力を規制するための最高法規であるからである。

 国民は、国民に幸福をもたらすことに励むように、憲法の範囲内で権力側に立法権・行政権等を任せる。そのためには「金」が必要になるので、勤労に励み税金も納めると約束(義務)しているのである。

 よって本来、憲法改正は「国民の多くが、憲法およびその規定する下位法で不利益を被っているから、それらを改正してほしい」という声が大きくなった時に初めて国会議員を含めて国民全体で議論するべきことなのである。

 現在の日本の下位法で国民が困っているという法は少ない(少ない例の1つは、例えば夫婦別姓可能化法案=現在は選択的夫婦別姓という)ので、国民は何も憲法改正の必要性を感じていないし、要求もしていない。

(さらに夫婦別姓の件でいえば、現憲法で十分に可能化法案が立法できるにも関わらず一部 ((日本会議などの男尊女卑志向の時代錯誤の人たち)) の権力者が反対しているので立法化できないだけである。)

 繰り返すと、憲法改正は憲法および其の下位法で、多くの国民の国民生活が不便をきたすようになった時に、国民から要求するべきものなのである。

 国会議員などの権力側が国民の要求も受けずに憲法改正したいと願うことなど、まったくもって蒙昧の妄言であり、例えれば「泥棒などの刑法犯が自分たちに有利になるように刑法改正」を行うことと全く同じである。


14. 知る大切さ[5369] km2C6ZHlkNiCsw 2016年7月06日 06:41:28 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1550]
もし今回、2/3の議席を締めれば数ヶ月後には改憲の動きが活性化する
そして、戦争法案と同じ経緯をたどり、
「先の選挙国民の信任を得もらい衆参2/3の議席を要している責任ある与党として
憲法改正をやる」と言い出す。 そしてマスゴミは危険性のある部分より、メリット
部分だけにフォーカスを当てて報道する。

そんな未来は見たくもない。

だから 三宅洋平を支持するし、山本太郎を支持する。


15. 2016年7月06日 12:40:06 : ZmIxQ3PkF6 : kXycXtaJD_U[348]
一緒にやってほしかったねぇ!

16. 2016年7月06日 14:02:17 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[179]
>>一緒にやってほしかったねぇ!

ですね。
その方が小林先生自身にとっても一番良いと思ったのですけどね。少しだけ空気を読み違えたかな。
政治手腕は専門ではないので仕方ありませんが、ご主張は間違っておりませんので頑張って欲しいですね


都民


17. マッハの市[1005] g32DYoNugsyOcw 2016年7月06日 15:55:36 : E4VRXzbYrs : Qd_xEMiCVo0[62]
>07 真相の道さん

何も驚くことは無いだろう。

No 1さんの言うことに寸分の間違いはない。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 > ・(自民党は)国民の人権 これが一番嫌い、だから97条全て削除

 > ・ 思想、信条、表現の自由 これは公の秩序のもと制限する
                               (以下略)
コメントは簡単明瞭、ズバリ自民の「恐怖憲法」が要約されています。

07殿は(基本的人権の享有)は第11条に、
      > このように明確に規定されている。
      > つまり、97条は表現がダブルので削除しただけ。

というが、それはピント外れ。
・現憲法にある、第11条 基本的人権は
「第十章 最高法規」の第97条で、再度念押ししているのだ。タガだ
・自民憲法は、この第十章から97条基本的人権をむしり取っている。

ただし、第11条(基本的人権の享有)の人権は消してはないが、

    第12条(国民の責務)のところで、
      自由及び権利には責任及び責務が伴うことを自覚し、常に公益及び公の秩序に反してはならない。、
    第13条(人としての尊重)・・・・公益及び公の秩序に反しない限り・・尊重・・。
    第21条(表現の自由)・・・・・No1さんの通りです。わざわざ、第二項をつくり
                    各条同様「公の秩序」を書き込み制限した。

  自民憲法は、97条を削除して「公の秩序」の名目で人権を制限できるのだ。
  自民憲法は、報道も言論も、あらゆる人権を規制できるのです。
  自民憲法は、人権を制限する法律がつくれるのです。

     自民憲法の狙いは、人権の制限なのです。・・・恐怖の憲法です。

     自民は以前の自民ではありません。、、、選挙に行って、自民を落しましょう。 


18. 2016年7月06日 16:08:40 : N1NSSgRYsc : sh5Da2H4b5w[15]
しょせん多極主義者の枢軸的集合体である野党は

国連への加盟もできない日本へ誘導するしかないな

滅ぶべし屑野党


19. 悪山殺五郎=安倍晋三[-13] iKuOUo5FjNyYWYGBiMCUe5BXjk8 2016年7月06日 17:05:54 : Mw4EMvHQEs : fiKrkK9yvC0[-71]
>>18
それは自公お維こころの
「エセ」日本人の烏合の衆の
カラスより不気味で五月蝿い
売国奴連中にこそ相応しい言葉だ!!(笑)
その言い分はお前の首領である
安倍晋三にそっくりそのまま
返すべきだろう。

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
20. マッハの市[1006] g32DYoNugsyOcw 2016年7月06日 18:47:31 : E4VRXzbYrs : Qd_xEMiCVo0[63]
>18 与党は転落目前ではないか、うろうろするな。
   油を売っている時ではないだろ。、、街頭に立ち笑顔をふりまけ。

小林節先生、応援します。自民憲法草案には、 どえらく驚いています。

    国民怒りの声、、、、主張が無党派層にはジンとくる。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ