★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 866.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「自民優勢」という情報操作にだまされるな(リベラル21)
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/866.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 06 日 00:38:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「自民優勢」という情報操作にだまされるな
http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-3621.html
2016.07.06 リベラル21


メール通信「昔あったづもな」第64号

小澤俊夫(小澤昔ばなし研究所所長)

 参議院の選挙戦に入ってから、新聞やテレビが「自民優勢の勢い」というような記事をかかげるのが目立つ。これは明らかに、中立を装った「ニュース」を動員しての誘導だと思う。そんな策略に乗らないようにしよう。

 われわれ一般人は、新聞・テレビなどの報道は中立公正なものだと信じ込んでいるところがある。それは、新聞・テレビなどが、「われわれは中立公正な報道を目指している」というから、それをまともに信じ込んでいるのである。だが実際には、それは怪しい。新聞もテレビも、営業会社なのである。営業会社は常に官庁の支配を受けている。そして、官庁は時の政権の支配を受けている。そのことが露骨に現れたのが高市とかいう大臣の発言だった。偏向した報道をするなら電波停止もありうると脅したのである。

 政権側は脅しではないと釈明したが、報道各社は震えあがった。政府に批判的な報道をしたとされたニュースキャスターたちは外された。NHKでは、安倍首相にもっとも忠実であると言われている女性記者が政治問題の解説者として前面に踊り出してきた。

 これだけの動きがあれば、われわれ一般人の知らないところで、何かがおきていることは十分想像できる。

 参議院選挙の公示以後、早い時期に「自民優勢」という報道があちこちに現れたのには驚いた。報道各社は、自民党の顔色を窺って、この報道を自民党に捧げたのだろう。

 こんな報道に騙されないようにしよう。安保諸法案が国会で可決されそうになった時の、あの国民全体の熱気からまだ数か月しかたたないのに、「自民優勢」のはずがないではないか。これは明らかに「世論誘導」である。そんなことに惑わされずに、われわれの国、日本の将来を考えて投票しよう。

 アメリカにくっついて、戦争国家になるのか、世界に誇れる平和憲法をかかげて、世界に平和を呼び掛けていくのか。国の運命を決する重大な選挙である。それはわれわれの子どもたち、孫たち、そして子孫たちの運命を決する選挙なのである。後悔しないように、賢く投票しよう。(2016.7.5)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月06日 00:52:25 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-402]

  踏み絵を実施するべきだ。

  日本国憲法って書いた紙を踏ませるのだ。



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年7月06日 00:54:22 : VYkWRQSsIo : oh1Yio8Q2cc[123]
01>おまえは金日成の肖像を踏んでこい。できたら日本人と認めてやってもいいぞ。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理
3. 2016年7月06日 00:55:26 : XmMQNV7Hwo : d7@jcf0e0dQ[6]
日本語もろくに書けないやつが踏み絵がどうとか、ウザいだけ。

4. 2016年7月06日 01:01:32 : ERMybqpvGk : p@n6QDNgY_o[5]
街宣右翼の事務所って、1のような基地害バカばっかりなんだろうな、

刑務所の方がマシなんじゃないか?


5. 2016年7月06日 01:06:03 : RgzvCTPQ3c : rrWje87NB@c[27]
>>01
安倍さんの顔に「日本国憲法」と墨汁でかいて、道路にあお向けに寝てもらえば、みんな喜んで踏んでくれるかもしれませんね。



6. 真相の道[1187] kF6RioLMk7k 2016年7月06日 01:11:55 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[102]
        
> 「自民優勢」という情報操作にだまされるな
      
       
これはその通りですね。

マスコミの選挙予想で自らの信念を変えるべきではありません。

与党が圧倒的に優勢となれば、バランスを取ろうと野党側に投票する人がけっこう出てきます。

そうではなく、自分の政治信念に基づいて投票すべきです。


英国では、批判票を入れたつもりがEU離脱になってしまって大あわて。

これを反面教師にしましょう。
   
     


7. 2016年7月06日 01:11:58 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-401]
そーすっと、次期総理は、花札勝蔵氏が適当だといいたいわけだな。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
8. 2016年7月06日 01:53:41 : okYIEeje0U : uKF0pkE_pb8[53]
珍走の道は基本的人権は認めないと堂々と宣言している自民党政府によって
珍走の道の家族や珍走自身がアウシュビッツに送られることになっても
自民党に投票するんだからお前の意見は聞いてない。

9. 2016年7月06日 02:36:32 : RATpiZ8w7A : m9Rxm8xZ624[34]
> 参議院選挙の公示以後、早い時期に「自民優勢」という報道があちこちに現れたのには驚いた。報道各社は、自民党の顔色を窺って、この報道を自民党に捧げたのだろう。


読売、日経がやらかしましたね。


疑惑の選挙情勢調査 日経、読売が取材拒否
2016年7月 5日 09:40

参院選の序盤情勢をさぐるため日経、読売両紙が実施した選挙情勢調査は、無所属や諸派の候補者名を省いて投票先を聞き出すという、不適切な方法によるものだった。
 事前の見立てで不必要と判断した候補者の名前を外したと見られるが、調査結果を基にした「自公優勢」の記事が選挙戦の流れを作ったのは事実。捏造記事による世論誘導が疑われる事態だ。
 事実関係を確認するため日経、読売に取材したところ、報道機関とは思えぬ両紙の隠蔽姿勢が浮き彫りとなった。

「記事がすべて」で取材拒否
 調査主体は日経、読売両紙。実際の調査業務を受託したのは日経のグループ企業「日経リサーチ」で、同社は実務を「トランスコスモス」という企業に丸投げしていた。この流れの中のどこかで、一部の候補者を省くように指示が出されている。日経、読売が指示した調査手法なのか、調査実務を請負った会社の単なる“手抜き”なのか――。調査結果を基にした記事を公表したのが新聞社である以上、日経や読売には、疑問に答える義務があるはずだ。

 初めに取材を申し入れたのは日本経済新聞社。窓口として指定された広報室に趣旨を説明したところ、質問の内容を文書で送付するよう求められた。早速調査実態などについて文書で確認を求めたところ、同社広報室は口頭で「記事に書いてあることがすべて。日経リサーチに聞け」。相手には文書を送れと言っておきながら、自分の方は電話一本で取材拒否。傲慢な対応ぶりには呆れるしかない。

 やむなく日経リサーチに取材したが、同社世論調査部は「委託先のリストを基に調査を行っているので、我々が判断していることではない」――。日経、読売の指示を認めた形だが、「取材ということなら、しかるべき立場の者に相談してから」というので翌日連絡をもらうことになった。次の日、同社担当常務による回答は「昨日応対した者が何を話したのかは別にして、契約で守秘義務が謳ってあるので、何もお答えできない」というものだった。

 再度日経新聞に取材の申入れを行ったが、前回同様「記事がすべて」と言うばかり。自社の記事に生じた疑念にまともに向き合おうともしない。経済分析が得意の日経が、説明ができないような杜撰な調査を基に記事を書いていたとは驚きである。

 一方の読売新聞社。さすがに取材慣れしているようで「きちんと文書で回答するため、取材も文書で」。同社広報部あてに、事実関係を調べる意思があるかどうかFAX文書で尋ねたところ、次の回答文書が送られてきた。

読売回答.jpg

 日経と示し合わせたかのように「記事がすべて」の一行回答。事実上の取材拒否だ。日経と読売、ともに日本を代表するメディアだが、杜撰な調査に関する合理的な説明ができない。「公器」を自任する以上、公表した記事に責任を持つのは当然だろうが、それさえ放棄するということだ。記事への疑念が生じているのに、「記事がすべて」というふざけた態度。一般社会では、到底通用しないものだろう。大手メディアの傲慢はいまに始まったことではないが、ここまで酷いとは思わなかった。

問われる「報道」の資格
 舛添前東京都知事が辞任に至る過程では、大手メディアの大半が「説明責任を果たせ」「説明になっていない」「いつ辞めるのか」と責め立てた。舛添氏への取材だけでなく、まともに答えない相手を居丈高な姿勢で追及するのが大手メディアの取材手法だ。質問をはぐらかしたりすれば「答えになってない」としつこく問いただすのが通例だろう。それが、記事への疑義を指摘されているというのに「記事がすべて」と木で鼻をくくるような回答。日経、読売、ともに「報道機関」としての資格はあるまい。取材を仕事にしている報道機関が、取材を受けて回答を拒否するという矛盾した状況となっている。

 今月3日からきょうまでの3日間、トランスコスモスのコールセンターでは、日経リサーチから委託された2度目の選挙情勢調査が行われている。読み上げる候補者の中から、無所属や諸派の候補者名が省かれているのは言うまでもない。

http://hunter-investigate.jp/news/2016/07/post-902.html


10. 2016年7月06日 02:37:08 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[4]
明らかに国民の「無気力化」を狙っていますよね

11. 2016年7月06日 04:53:24 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[420]
そして狙ったように台風がやってくる。実際たいしたことなくても、
選挙当日にマスゴミは
超大型の台風だ、大雨だ、外に出ると危険だ、と騒ぎ出すだろう。

投票率を下げるためのあらゆる手段をとってくる。


12. 2016年7月06日 05:06:18 : 5syXLWFQTg : 1gUYFpcztug[25]
>無所属や諸派の候補者名を省いて投票先を聞き出すという、
不適切な方法によるものだった。

これでは、世論調査なんて全くのデタラメだ。

世論調査方法(手法、設問内容、サンプル数、回答率、等々)
の公開を義務付けし、第三者期間が監査するような法律でも
作らない治らないのかもしれない。

マスコミはどんどん、
そういう国家の規制が必要な方向に自分を追い詰めている。

情報の公開性を要求すべきマスコミが、
自分からは情報公開をしないから、
国家によって強制的に公開しなければならなくなる
という倒錯的した事態の異常さを自覚しなければならない。

英語の「公」はPub;ic で、公開性のことだ。
ジャーナリズムに無縁の言葉ではない。


13. 2016年7月06日 05:06:42 : hetPGleuxs : a4gedofQHkE[96]
日本の既成メディアは癌状態。投票率を上げて、自公過半数割れへ!!! もう下劣なネトウヨ政権は御免だ!!!

14. 2016年7月06日 05:08:05 : 5syXLWFQTg : 1gUYFpcztug[26]
12です。追記。

無所属と言えば、野党共闘のかなりの候補者が該当する。


15. 2016年7月06日 05:55:42 : aHn9rEtexk : K_AUkbOHri4[71]
そもそもこうした情報操作自体が不正選挙そのものだ。偏向禁止、偏向か否かは自民党が決める、ということは、偏向の強要に他ならない。本来は安倍政権崩壊も不思議でないレベルの憲法、放送法違反発言であるにもかかわらず、マスコミはそれを受け入れ、共犯者となった。

数年後奴らはまた「あの時はしかたなかった」と1945年と同じ言い訳をするぞ。


16. 2016年7月06日 06:34:42 : geex2CH1hA : movrI6gS_AM[38]
マスコミ関係者もチャウシェスクと同様に人民裁判後ギロチン行き決定。

17. 2016年7月06日 07:13:27 : UmmiG4vGo2 : E_6vtN5X5QE[14]
とりあえす、「アンケートが来たけど ことわったよ」と武勇伝のように話す人がいるけど絶対にやめましょう。

あくまでアンケートには答えるべきです、さもなければ組織票を持つ正当が有利な結果が出ます

ある意味それを期待している面もあるのでしょう

だから、こそ逆に腰を落ち着けてアンケートには絶対答えましょう

「時間がかかりますけど・・・」「質問数がおおいですけど・・・」とか言われても

その上で逆に質問してみるのもよいでしょう

「委託されただけなので詳細はわかりかねます」だろうけど


18. 2016年7月06日 07:20:49 : 9bNbnbkPwU : zDMLfDfFry0[2]
>>1
現憲法を遵守しない自民公明両党の議員は国会議員の資格を失っている
今すぐ辞職しなければならない

19. 2016年7月06日 07:57:26 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[482]
>>18さん

 まったくの正論ですが、不思議とその正論が「世論」として盛り上がりませんね。というか、話題にもなりません。多くの人が指摘しているように原因は「マスコミ」にあるということでしょうね。(マスコミの故意によるものか、問題意識の希薄さによるものか?  記者会制度がマスコミ劣化の最大原因の1つか?)


20. 真相の道[1190] kF6RioLMk7k 2016年7月06日 08:23:53 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[105]
>>19さん

そんなことで世論が盛り上がらないのは当たり前です。

ただの妄想なのだから。

集団的自衛権が合憲であることは、阿修羅でも既に実証されています。


『集団的自衛権は 憲法9条に違反しておらず 合憲と考えられる』

http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/575.html
  
    


21. 2016年7月06日 09:18:52 : n9wX432XWc : Pa_R7YbHNuA[7]
参院選情勢報道に重大な疑義 同一調査データ使い回しの可能性
2016年6月24日 11:10

 DSC04077.jpg新聞各紙の選挙情勢調査に重大な疑義が浮上した。
 大手新聞各社の24日朝刊トップは参院選情勢調査の結果。いずれも自民党が勝利し、公明やおおさか維新を加えると、改憲に必要な3分の2に届く勢いであることを予想する内容だ。そろい過ぎた数字に違和感を覚え、各紙の調査方法を精査したところ、特定の調査会社の数字が使い回されている可能性が濃くなった。
 参院選の公示からわずかに2日。調査対象を固定電話とする少ないデータを使い回して選挙戦の流れを作った形となっており、意図的な世論操作が疑われる事態といえそうだ。

読売、日経のサンプル数が一致
 24日の読売新聞朝刊。記事の詳細は省くとして、調査結果は与党優位を示す内容だ。ほぼ同じ記事を掲載したのが日本経済新聞。リードの部分に若干の違いはあるものの、その後の記事は構成も中身もほぼ同じ。冒頭で投票先未定の割合を示したあと、自民、公明、民進、共産、その他の野党の順で情勢を分析。“見出しが結論”という格好で、自公勝利を予測している。問題は、調査方法だ。

 下は、読売、日経の記事の最後。調査対象は「世帯」と「人」で違う表現だが、サンプル数はともに「2万7640人」。まったく同じ数字になっている。

情勢1.jpg 情勢3.jpg

 日経は記事の中で調査を行ったのが同紙のグループ会社で世論調査、マーケティングなどを専門にしている「日経リサーチ」であることを明記している。一方、読売はリードの冒頭で「読売新聞社は7月10日投開票の第24回参院選に関し、22,23の両日、全国世論調査を実施し……」。まるで独自の調査を行ったかのような書きぶりだ。しかし、全国調査でサンプル数がここまで一致するということはあり得ない。おかしいと思って世論調査の詳細を記した11面を開いたところ、左隅に次の説明が掲載されていた。

情勢2.jpg

同一データ使い回しの可能性
 『本社世論調査』とある記事の基礎データは、日経リサーチ社のもの。読売は、日経と同じデータを使って、同じような記事を垂れ流していた。姑息なのは、1面の記事でまったくそのことに触れていないこと。調査方法まで読み込む読者が数多くいるとは思えず、たいていは読売が独自に行った調査に基づく報道と思い込むだろう。実態は、与党に都合のいい数字を使った政権の犬たちによる誘導記事。公平・公正が聞いて呆れる。

 不可解なのは、同じく与党勝利を予測した毎日や共同通信のサンプル数まで日経リサーチのそれと同じであること。毎日は回答者数「2万7500人」、共同は「約2万7000人」。新聞各社の全国調査で、サンプル数がこうまで揃うことは奇跡に近く、報道各社が同じ調査会社の数字を使い回している可能性が否定できない。

 国政選挙の度に繰り返される選挙情勢報道。近年は、公示から1〜2日で一斉に選挙結果の予想が報じられ、そのまま終盤までの流れが固まる状況だ。前回総選挙では、自民優勢を伝える報道が相次いだことで、「投票に行くのがバカバカしくなった」として棄権する人が続出。低投票率を望む自公を喜ばせる結果となった。日経は政府寄りで知られる会社。その子会社のデータを使い回して選挙予測が行われているとすれば、明らかに読者への背信行為である。
http://hunter-investigate.jp/news/2016/06/-24-300.html

毎日新聞と東京新聞は共同通信社の調査を使っていると書いてある。
http://mainichi.jp/senkyo/articles/20160706/ddm/001/010/186000c(毎日)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201607/CK2016070602000133.html(東京)

その共同通信の調査が上記事の「日経リサーチ」社のものでないとは否定できませんわな。


22. スポンのポン[2993] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年7月06日 10:15:44 : QR3ylsM2Ys : A1N2dtwTbD4[172]
 
 
>>6. 真相の道
>与党が圧倒的に優勢となれば、
 バランスを取ろうと野党側に投票する人がけっこう出てきます。

■与党が圧倒的に優勢となれば、
 結果のわかった選挙に行きたくなくなるのが人情。
 投票率が下がって、利権とカルトの組織票で自公が本当に大勝する。

 だから君も含めて自民支持者は
 『皆さん選挙に行きましょう』と絶対に言わないだろ。
 フジや日テレでは『選挙に行こう』は禁句になっているぞ
 自民支持者が悪である最もわかりやすい証明だ。

 真相君、どうだ言えるか
 『皆さん選挙に行きましょう』と
 
 


23. 2016年7月06日 10:41:31 : d16jgIb8fc : nsg_GJmAbZk[3]
本文>(原文リベラル21小澤俊夫)「参議院選挙の公示以後、早い時期に「自民優勢」という報道があちこちに現れたのには驚いた。報道各社は、自民党の顔色を窺って、この報道を自民党に捧げたのだろう。こんな報道に騙されないようにしよう。安保諸法案が国会で可決されそうになった時の、あの国民全体の熱気からまだ数か月しかたたないのに、「自民優勢」のはずがない」


            「アベノミクスの成果は唯一還えってくる柩の多さだ」

  
  民衆の地鳴りのような”ウオー!”ちゅう、何というか鯨波の声ちゅうか、大地を揺るがすかの声を初めて聞いた。昨5日夕刻、さいたま大宮駅西口共産党街頭演説会である。志位さんのスピーチも大歓声じゃったが、続いて小沢一ちゃんがマイク握った時だった、民衆のそれが起きたのは。待ってましたちゅうか、小沢さん頼むよつうか、小沢さんを中心にこの日本を、我が国を、破滅から救い立て直すそうちゅうか、そんな民衆の心の声が、あの響めきには込められていたな。
  いよいよ終盤戦、産経・読売・日経・共同も、自公改憲勢力2/3確保見通し等の、選挙誘導記事一色である。今次選挙の意義や重要性・争点等全くも報道しない、投票参加を呼び掛けることもしない、ただ“世論調査”等で自公勢力が何名当選する見込みとか、結果だけを嬉しそうに流す。誰が見ても、参院投票への影響・誘導を狙ったガセネタ・ヤラセ報道以外考えられない。あとは、主要開票場でのムサシ・開票読取機のプログラムの不正指示ソース・コードがスタンバイに入った事をも、意味しちょるかも。しかし今回ばかりは、当然バレルから、やったらえらいことになるよ。今次参院は、全国街々津々裏、農村も都会も漁村も、どこも自公圧勝つうようなムードじゃあねえよ。民衆が地鳴りを立てて動き出してるんだ。
  マスコミが今国民に伝えるべきは、年金が日々何兆と株暴落で消えてるとか、我が国の貴重な海外派遣人材が日本人だということだけで、バタバタ殺され出したとか、こうした事実を伝えるべきでは。その上で、自公優勢とか言うんだったら、誰もが納得するよ。一体安倍政権、アベノミクスの成果とは何なんだ、唯一が国へ戻ってくる柩の数の多さじゃあねえか。何ともやり切れない、悲しいよ。海外では“日本人だ!”つうことが、これまでは身の安全のパスポートじゃったんに、今じゃあ逆だ。還えってくる柩が増えるだけじゃ。この件では、3日付本澤二郎「日本の風景」のコメ寄せたので、再掲する。
  「日本人は既に、十字軍の一員に完全に加えられてるつうことだよ。海外活動日本人は、商社マン・技術者・労働者・学生であろうと、その国に貢献目指して、インフラ整備や技術開発に従事してる善意の者であろうと、全てイスラム国の攻撃対象になったちゅうことだよ。テエヘンナことになってきた。海外在住日本人に対し、至急、危険信号発した方がいいようだ。最早、“私は日本人だ、撃つな!”が通用する状況じゃあない。逆で、“日本人だから撃つ!”という状況になってしまった。日本が、日本人が、戦後営々と築いてきた最大の財産、日本は平和に徹する、戦争には決して加担しない、武器・軍需品は決して売らない、道路・港湾・プラント等インフラ整備・構築・建設に徹する、その国の経済力向上だけを目指し物的・人的援助する、つう最大の財産が雲散霧消してしまった。全て安倍が、意図的に、我が国の最大の財産、営々と築いてきた最大の財産を、コナゴナにブチコワしてしまった。アラブと我が国の関係が、ヤッタラヤリカエセつうような、ドロドロした血みどろの争いと武力行使の関係の方向へ、行くのを狙っちょるよ。これこそ、安倍とそのバックのCIAモサドネオコン特殊諜報機関の、最大の狙いなんだろう。日本を対イスラム戦争に引き込む、そのためには日本人を狙って殺害する、いくら平和な日本人でも、こうなりゃあ武力に踏ん切るだろう。今正に、安倍や特殊諜報機関の狙いが成功しつつあるかに見える。
  これから、日本人だけが次々狙われるぞ。日本国内も、安全でなくなるぞ。かって、若者を次々暗殺者に仕立てて、他国に送り込み、要人を暗殺しまくって震え上がらせた国が、中世イスラムにあった。通称暗殺者教団で、正式にはニザリ教団ちゅったが、イランからアフガニスタンの山岳地帯を根城としたが、その状況はマルコポーロの『東方見聞録』に詳しい。現代版暗殺者教団で、暗殺者の若者が我が国へ次々送り込まれることが、絶対無いとは言い切れないぞ。不毛の争い、闘いに巻き込まれたら、得るもんは何もねえぞ。アメリカの戦争屋、CIAネオコン産軍複合は、中東が平和になっちゃあ困る、ドロドロと殺し殺される状況でないと、憎悪と復讐でドンパチが派手でねえと、武器・弾薬を派手に消耗しねえと、困るし儲うかんねえんだ。平和な日本・本人が、こんたなヤツどもと何で付き合うねばなんねえんだ。
  安倍よ、テエゲエニしろやい、もうええだろう、何人邦人を殺したら気が済むんだ。繰り返すが、営々と築いてきた我が国の財産を、軽いノリでガムでもポイ捨てするように投げ捨ておるが、ヌシャアの鬆が入ったような頭のレベルで、迷彩服着てタンクに乗ってハシャぎおる頭の程度で、国民を守れるんか。もうええだろう、安倍よ。誰もが、貧乏神・疫病神・死神と言っちょぞ。妖怪が黄泉の国から彷徨いでてきて、散々ワルサしおった感じじゃが、もうええよ、けっこうだ、元のとこへ早うけえることだ。我が国と国民を救おうと思ったら」


24. スポンのポン[2998] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年7月06日 11:07:43 : QR3ylsM2Ys : A1N2dtwTbD4[177]
 
 
 
■『選挙に行きましょう』と言えと、テレビ局に電話をしよう。

 
 
 

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

25. 2016年7月06日 11:11:47 : 5Ojcq7UDbc : K6ZSvhLmUGw[1]
安倍政権支持を訴える学生団体の正体は 「統一教会」 だった

その本体を悟られないよう、ダミー団体まで使って巧みに
選挙戦を支援。

http://lite-ra.com/2016/07/post-2385.html
 


26. 2016年7月06日 12:44:57 : X2bqu9fV5c : QmjHSxA3o_A[1]
この国のB層やネトウヨがこれから先苦しむのは勝手だが、
戦争だけは阻止したい。3分の2は絶対に与えたくない

27. 2016年7月06日 12:46:27 : v8dKGa6Xz6 : bINo5aHzaEs[100]
この選挙は、A氏を止める選挙。また、騙されると、もう、日本はとんでもないところへ行く。

28. 2016年7月06日 12:51:47 : nSnDzvLxHY : a3sp4IphSf8[3]
内閣支持率の大本である、日経リサーチにメールで抗議しましたが、当然のごとく、いっさら返答がありませんでした。
ただ、ここにきて、新聞社が取材拒否ということであれば、新聞社へ抗議すれば、かなりダメージを与えられると思いますね。

29. 2016年7月06日 13:55:14 : 9bNbnbkPwU : zDMLfDfFry0[5]
>>20
憲法違反は安保だけではないのだが
馬鹿の珍走の道

30. 2016年7月06日 14:21:13 : BniipHDVls : IDmatLoXxY8[1]
ヨミウリ、産経、ニッケイは特に悪いな。勿論、アサヒ、マイニチもだ。日本の商業メデイアは全て腐りきっている。

皆すべて消えてしまえ!彼らを倒産させよう。勿論、NHKもだ。


31. 2016年7月06日 14:23:23 : N1NSSgRYsc : sh5Da2H4b5w[12]
自民党優勢←嘘だな

自民党圧倒的優勢←コレが本当


32. 2016年7月06日 14:53:01 : 71b0k3znNw : xA@lesePsTc[1]
自民関係者が「風を感じない」と言ったように実際は自民支持はほとんどいない。
そりゃ日本人に不利不利益どころか国家財産貪る侵略者に対して支持をするどMはカルト教か在か脳ミソハッキングされたアンドロイド人間ぐらいだろう。まともではない

優勢という偽世論を世間にあらかじめ浸透させておかなければ不正したのがバレるからその下地作りにマスメディアがいつものように活動している。


33. 2016年7月06日 14:59:39 : 1kNIqVOpDE : itMdUTCc2kQ[44]

>>そんなことで世論が盛り上がらないのは当たり前です。
ただの妄想なのだから。
集団的自衛権が合憲であることは、阿修羅でも既に実証されています。

「晋三の道」ヨ

まだそんな妄想を根拠にキチガイコメ打っているのか?

オマエが集団的強盗権が合憲とされる実証に「砂川判決」を持出してきた時点で詐欺コメはばれている。

この判決は「在日米軍の存在」が合憲か否かを問われた裁判で集団的強盗権なんて一言も触れてない。

しかも判決前後に日本の最高裁長官が米国大使官邸に態々出向き打合わせを行ったと云う、属国丸出しの裁判・判決で有った。

しかも在日米軍の存在は「安保条約」の範疇にあり「憲法判断に馴染まない」と判断を避け逃げた。

第一若し集団的強盗権が合憲なら何で「人間かまくら」まで造り議事録を違法に捏造してまで強行採決したの〜?

あれだけ「阿修羅」で反論・論破されトンズラ喰っといて、こんな時だけ都合欲持出して来るワンフレーズ馬鹿。

キチガイ安倍と一緒で、世論が盛り上がるのが、そんなに怖いのかナ〜?

ま〜ぁ「セコイ工作所」に涙銭で頼まれただけだろうけど〜ネ〜♪


34. 2016年7月06日 15:39:42 : ognRDQzdSk : YtUax@tRz3U[64]
自分の周囲で自民党に入れないって奴はいっぱいいるんだけど、自民党に入れるって奴は見たことがない、不思議な予想だね!

35. 2016年7月06日 15:58:21 : N1NSSgRYsc : sh5Da2H4b5w[14]
お前が無職だからだろ

仕事してたら野党なんぞに投票できるわけがない


36. 歯磨き右近高山[800] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年7月06日 16:21:22 : lYIRpMkr82 : Hwp3MHfcRJM[7]
高齢の母が今も浅非死nbunを取ってて、私も週刊東洋経済の他にAERA者の良く買うけど、2013年後半くらいから「読者の声受け付け」の電話応対の質がみるみる低下したよ。

やる気の無さ丸出しですね。
別冊宝島 で、「新聞凋落‼ 10の理由」って本、なかなか面白い。

ウルトラ右翼かマシか、だけでなく、特に朝日新聞の意外な収益構造が笑えます。

フェスティバルタワーの他、不動産が潤沢なんだそうです。


37. 2016年7月06日 16:31:29 : FUYL07fZic : aK8xTXIutMM[8]
>>11
私は埼玉県(首都圏)に住んでますが
10日の埼玉の天気予報は曇りになってますが東京は何故か曇りor雨になってる
・・・何なんだろうかこれは


今朝の東京新聞の世論操作大見出しには愕然とした
とうとう東京新聞も長谷川らに乗っ取られた様だな
もうこの国にはまともな新聞はほとんど無い
信じられるのは日刊ゲンダイだけだ


38. 2016年7月06日 16:32:54 : VQkisJPRkw : w@oDb5qKmv4[17]
東京の腐ったNHKやナ●ツネ等の報道・
記者クラブ会社の全ての皆様、及び、
憲法違反犯罪者アベの犯罪を無視する、最高裁判事様たちが、

国民によって、引きずり倒されることで、
全うな国に戻れる第一歩です。

犯罪者 及び、グルの方は、御覚悟ください。
自ら招いた、大惨事です。

引きづり倒されるとき、後悔しないでください。
国民は誰も、あなた達に同情しません。

国民をだまし、お金を奪い、他国民爆殺ネオ●ン
アメリ●と憲法違反犯罪者アベに、国を売った
売国奴の皆様方々
ご承知ください。
よろしくお願いします。


39. 2016年7月06日 17:55:08 : hvwqnp4lFk : wRh9tRvxzPE[28]
すでにコンピューター入力は終わっていて、
その結果を報道してるんだろうね。
だから最近の選挙予想は間違わない。

多少は期待を持たせるような書き方をしている場合もあるが、もう覆せないのだろう。

残る作業は開票所に来た票の処理。
月曜の朝には焼却所で燃されてあとかたもなくなってるんだろうね。


40. 2016年7月06日 18:47:59 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-1270]
>「自民優勢」という情報操作にだまされるな


こんな情報は、
自公にとって逆風にはなっても追い風にはならんな

2/3に迫る勢いなどと言われれば
自公に投票しようとした有権者は慎重になり、

野党側は危機感を持って必死に追い込みかける


自公の大勝は揺るがないが
自民党にとっては、迷惑な情報だw

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

41. 2016年7月06日 20:05:15 : w7SikJBrCI : DM3x@Az4RSM[109]
日経リサーチにせよトランスコスモスにせよ、特定候補者を除いて調査すること自体すでに調査の名に値しないが、しかし、本当は59,516人への電話調査なんて全くしていないのではないか。

理由:
読売の電子版は5日の23:00、日経は23:03だ。当日は帰宅した就業者への電話を18:00頃からかけまくったはずだから、恐らく、21:00か22:00まで掛けただろう。21:00に全オペレータが送受器を置いたとしてもそれから2時間で、50選挙区の情勢分析と電話結果を比べて当落判別を行って、記事を書く、という芸当ができるわけがない。校正校閲を入れなくともこうだ。

もともと原稿は出来上がっていた、ということだろう。


42. 2016年7月06日 20:05:29 : N1NSSgRYsc : sh5Da2H4b5w[24]
優勢もクソもない

野党に投票する奴はアホだ

中国の脅威

軍隊だけではない

本当の中国の脅威とは

中国と仲良くすることだ

彼らの常識に日本人が殺されるということ

彼らは

毒でも平気で食する

安けりゃいいんだ

品質は?

悪くてもいい

環境が酷くてもいい

安けりゃいいんだ

事故が起きれば?

埋めるんだ

失敗は隠せばいい

そしてバレなきゃいいんだ

要するに

そのモラルと同義一元に評価されたら

日本人は生きられない

それに気付こう


43. 2016年7月06日 20:08:11 : N1NSSgRYsc : sh5Da2H4b5w[25]
野党を支持するということは

中国を選択するということだ

それは

人として正直に生きることを

止めることを意味する


44. 知る大切さ[5379] km2C6ZHlkNiCsw 2016年7月06日 20:38:52 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1556]
>42

貴殿の

野党を与党
中国をアベ

に変換してみた

42. 2016年7月06日 20:05:29 : N1NSSgRYsc : sh5Da2H4b5w
▲△▽▼
優勢もクソもない
与党に投票する奴はアベ好きだ

アベの脅威

軍隊だけではない

本当のアベの脅威とは

アベと仲良くすることだ

彼らの常識に日本人が殺されるということ

彼らは

毒でも平気で食する

安けりゃいいんだ

品質は?

悪くてもいい

環境が酷くてもいい

安けりゃいいんだ

事故が起きれば?

埋めるんだ

失敗は隠せばいい

そしてバレなきゃいいんだ

要するに

そのモラルと同義一元に評価されたら

日本人は生きられない

それに気付こう


ーーーーーーーーーーー
とてもとてもしっくりくる。


45. 2016年7月06日 22:03:08 : E2ZWsoaw3E : zvQ0x9Ietdw[30]
それにしても晋三の下のお世話はどうなっているんだろう。もちろん、こういう肝心な時には文春新潮三兄弟はでてこないんだなあ。小池にチューンしてる。何度もいうが、文春三兄弟のミッションは反米国会議員の殲滅にある。いつもはばか国民の好きな下ネタでしっかり部数を伸ばし、実際グラビアがないので、どこの個人医院のラックにも収まっているが、安定的な部数を確保して、いざ鎌倉のときは野党議員のスキャンダルとねつ造記事で大活躍している。それが、彼らのミッション。それを忘れないように。本当みんなに知ってもらいたいなあ。この事実。

46. FEMA入予定者[50] gmWCZIJsgmCT_JdckuiO0g 2016年7月06日 22:14:39 : LFFUX4pEFg : NRRcO2I9qsY[14]
19さん 電通のせいでしょう。
自民党支持の上級国民の皆様は、下級国民の日本人が貧困で死のうが、戦争で死のうが、放射能で死のうが、知ったこっちゃないという感じですね。労働者が足りなくなったら、文句言わずに働く移民を使えばいいと考えているようです。その方が自分たちの思い通りになると。(このコメントを書いている途中、いきなりタブレットの言語入力が米語に切り替わりました。今はパソコンで打ち直していますが。遠隔操作?)

47. 2016年7月06日 22:54:11 : 52eqGaNS2o : 6zGN_1dqGy4[11]

いまのマスゴミのやっている「自民優勢報道」は、
「不正選挙のための、仕込み」なんだろうね。

今度の選挙こそ、絶対に「不正選挙」の事実を暴こう!

全国で、おかしな票の動きが確認されているのだ。
不正議員は全員逮捕するべきだ。

【高松白票不正選挙事件(NHK報道)】
https://www.youtube.com/watch?v=Zlo-vMzlAAM

【市民団体による出口調査】
https://www.youtube.com/watch?v=YHGiqRpYgrU

【白票不正操作事件 高松市選管の元事務局長に猶予付き判決(朝日新聞デジタル)】
http://www.asahi.com/articles/ASH7944F6H79PLXB008.html


48. 2016年7月06日 22:57:05 : 52eqGaNS2o : 6zGN_1dqGy4[12]
>>47 追記

東京新聞に「不信な票の数の問題」が報道されていた。

【「票が消える…」新宿区の謎 持ち帰り? 過去4回の選挙で毎回100票前後 】
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016070690140220.html


49. 2016年7月06日 23:12:46 : w7JdBlQ7tI : _8JW9H4aDEY[7]
 多摩散人です。

関係の投稿にリンクします。

●日本の国の現状 〜 不正選挙の話
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/766.html


50. 2016年7月07日 01:15:19 : FxBlbPYXeU : 3ihDknJusKI[12]
当日投票に行くと言っても、
「期日前投票に行け」
としつこい上司(笑)

いやはや…


51. 2016年7月07日 02:18:20 : xAUObuAmE6 : C6d_Lj0IDrw[15]
みなさん、そもそも民主主義国家でマスコミがなんのためにあるのか考えてみましょう。もちろん世論誘導、世論操作のためです。他に何がありますか?

52. 2016年7月07日 02:27:35 : fHedC8bCDU : ld_RMKA@njg[3]
32>さんのご意見が正解でしょう。
ムサシマンサックス使用を前提のアリバイ作りの世論調査と解すべきです。
世論調査は世論操作。 これが正解。

53. 2016年7月07日 02:44:09 : xAUObuAmE6 : C6d_Lj0IDrw[16]
>>51を補足します。

専制国家や全体主義国家の広報機関はそのようなことをする必要はありません。為政者の命令を国民に伝えるだけでよいのですから。しかし民主的な選挙制度がある国では為政者たちは常に国民に支持され、選ばれ続けなければならない。その人が本当に国民のためになる政治をしてくれていれば自然と選ばれ続けるはずですが、それをしないで、むしろ多数の国民に不利になる政策をとりながらも支持されたい場合は、国民に何がしかの幻想や錯覚、ないし諦めの気持ちをを抱いててもらわねばなりません。そのためにマスコミは必要とされています。


54. 2016年7月07日 02:49:04 : Da7OvTKeP6 : 2ZTiGFpmkX8[15]
マジック投票記入

写メ

事務所にメール

証拠保全をしよう!

不正選挙祭りだよね♪

証拠を突き付けよう


55. 2016年7月07日 03:21:42 : Da7OvTKeP6 : 2ZTiGFpmkX8[18]
マジック投票記入
証拠保全の写メ

事務所へメール

撤退するんだよね♪

不正選挙祭りだよね♪


56. 罵愚[3756] lGyL8A 2016年7月07日 05:03:49 : qYPV6jUuHM : @qTh7@6BWtw[2]
 田中角栄や小沢一郎のような、権力を構築したり維持する目的の金権腐敗に代わって、最近の汚職事件は野々村県議や舛添知事のような私欲を満たすだけの醜悪な事件が頻発する。権力を握って政策を実現する目的ではなく、権力を悪用して私欲を満たす目的で政治の世界に入ってくる政治家が増えてるのだろう。
 うらがえせばそれは、政府や県庁や市役所の金庫にはうなるほどの現金と利権が詰まってるってことだな。路上の生ごみや残飯をめがけてクマや猪が市街地に出没するように、台所をゴキブリがはい回るように、政治が高く積み上げた予算が汚職の原因になっている。
 はたして、こんなに多額の予算が公共団体に必要なんだろうか? 例えば公共インフラ、例えば教育、例えば福祉…予算の大部分を占めるこれらの事業を政府や地方公共団体がやる必要があるのだろうか? むしろ、その部分の予算をカットして、受益者負担…個人が財布のなかから現金をとりだして、負担をすれば行政はいらなくなるのではないのだろうか?

57. 2016年7月07日 06:18:12 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-135]
日本国憲法
第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
4 すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。
______________


「選挙の投票においてはいかなる組織票も憲法15条の4項違反である。」

第15条の2項はすべての公務員の国政選挙期間中投票終了まで不偏不党中立公正公務員職務(公務)専念義務を規定するものである。

それは国政選挙期間中すべての公僕公務員は特定の政党や候補者の選挙運動に一切関与してはならないと憲法で厳しく決めていると言うこと。

すなわち、都道府県知事や市町村長や自治体議員や自治体の公務員が普段いかなる政党の党員であっても、国政選挙期間中にはすべての被選挙人や政党または政治団体といかなる公的私的接触も持ってはならない。

例えば地方自治体首長である橋下徹大阪市長が「国政選挙期間中」に維新の党被選挙人と電話したり会食したりすれば、それだけで直ちに憲法15条違反の(国家・地方)公務員職務専念義務違反となり、同時に公選法違反も累犯で直ちに逮捕起訴有罪100%であり、民事罰で懲戒免職と行政罰ですべての公民権停止5年間が科される。

憲法で定めた国政選挙期間中、すべての公務員は全員不偏不党中立公正に自己の公務を誠実に遂行しなければならないのであり、国政選挙期間中の特定候補者応援は市長公務では全く無いから、選挙応援どころか口頭で支持を表明することすら憲法15条の2に違反する憲法違反、すなわち憲法最高法規99条違反内乱罪である。

憲法15条の2はすべての選挙においてもすべての公務員に対し、公務員職に就いている期間中は普段から政党や政治団体の一員としての活動に私的に関与して公務員職務中立公正執行義務に違反すれば直ちに上記憲法99条違反内乱罪となることを明瞭に規定しており、他の解釈はない。

憲法99条の公人とはそういう意味であり、「総理大臣または国務大臣、国会議員、裁判官その他の(司法官憲特別公務員検察官及び警察官)公務員」には奉職中「公人」につき、プライバシーや肖像権がない。

また、公器と呼ばれるマスメディアの報道従事者ももちろん国政選挙期間中は上記の公人公務員と同じ憲法99条によって憲法15条の2項遵守責務を科されている。


次に、

第15条の4はいかなる組織も、政党ですらも選挙人である党員に対して自党候補者への投票を要請も強要もしてはならないことを意味している。

日本国憲法がこの国を治める統治者と規定した勤労納税主権者国民選挙人個人個人の自由意志が、日本国憲法国政選挙において最も尊重されるからである。

この主権者の自由意志を、ある党や政治団体やすべての団体が党員団体職員としての立場を危うくさせたり生活への余計な圧迫を加えたりして、特定の候補への投票を誘導強制すれば、今度は憲法15条の4項違反である。

公明党や幸福実現党が明白な憲法違反政党であることもわかるであろう。

逆に、たとえば自民党総裁が自由意志で共産党候補に投票しても、公的にも私的にもなんの責任もない主権者国民の自由意志自己決定と言うことだ。

主権者国民の自由意志にもとづく「投票の秘密」を厳守して特定の組織からの主権者への報復を禁じ防いで、憲法の国民主権を安全に守るべき責任者は総務省始めすべての公務員にあり、この憲法擁護遵守責務に違反すれば直ちに内乱罪なのである。

>>jp.sputniknews.com/politics/20160617/2319193.html


以上をまとめると、

だから国政選挙の演説で候補者が「投票場に来て投票ください」と言うこと自体憲法15条2項4項の意味を知らない「作法(マナー)」違反である。罰則はない。

国政選挙に投票してくださいと言わねばならない責務があるのは、主権者国民が漏れなく投票できるように国政選挙を段取りして投票場と開票場を用意する憲法15条2項の「公務員」全員である。総務省だけじゃなく日本国政府(国家・地方)公務員の全員という意味である。

そして公務員職奉職中の公務執行は24時間365日休むことなくすべて「不偏不党公正中立」に執行されなければ、縷々述べたとおり憲法最高法規99条違反内乱罪刑法極刑犯罪となるのである。

国政選挙の被選挙人候補者は自分が当選後実行する国家政策だけを述べて、開票結果という国民の審判を仰げばよいだけである。

国政選挙は国会議員という高額収入職の就職試験ではない。AKB選挙のような不労所得者の愚劣な見世物でもない。

NHK電通テレビラジオ電波報道メディアや紙・ネット媒体報道業者が国政選挙期間中に下馬評や当確速報や政策予想報道をするなど、公器としての憲法99条責務に真っ向から違反する故意の内乱罪刑事犯罪である。

>>http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/709.html#c59


日本国憲法において主権者国民に奉仕する公人にプライバシーは一切ない。

ゆえに日本国憲法で規定された公人総理大臣の「行政府の長」公務において、個人のプライベートタイムやプライバシーは一切認められていない。

安倍晋三氏が外交に全く関係ない国内の報道業者や経団連や私立団体と会食や国内行事参加すれば直ちに前記憲法最高法規99条違反内乱罪極刑刑事犯罪である。

ゴルフも認められないね。ゴルフや会食がしたければ総理・国務大臣、国会議員をやめてから好きなだけ私人の楽しみとしてやればよい。

地球の自転に休みがない如く公人の公務遂行にも月月火水木金金休みがないのだ。

これが太陰暦仏法日本国憲法である。

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文が多いので全部処理

58. 2016年7月07日 06:35:40 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-134]
国政選挙の被選挙人候補者は自分が当選後実行する国家政策だけを述べて、開票結果という国民選挙人の審判を仰げばよいだけである。

国会議員は政党に所属する必要は全く無い。立法府特別国家公務員である国会議員は全員上下の別なく対等であり、ゆえに立法府に長はない。

立法府の長は国会議員を選んで国会に送り込むこの国の君主勤労納税主権者である。

司法の長もまた同じく勤労納税主権者国民であることは言うまでも無い。


[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文が多いので全部処理

59. 2016年7月07日 06:45:56 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-133]
>>57,58をまとめて世界と日本の凡そ公器と呼ばれるメディアに一斉にメール送信する。

首相官邸とホワイトハウスとNHKは公徳心がないフリーメーソン死の商人邪神悪魔教政教一致カルト組織だから無視。

日本国君主勤労納税主権者国民がすべての「公器」に記事掲載を要請する。

・・・・・

四正勤__仏教聖典(仏教伝道協会出版)

これから起ころうとする悪は、起こらない先に防ぐ。
「悪を予防するFluワクチン皮内接種」

すでに起こった悪は、断ち切る。
「悪を断ちきる断捨離NHK解体廃棄」

これから起ころうとする善は、起こるようにしむける。
「竹箒塵取和顔愛日本語masa-ho@sky.icn-tv.ne.jpフルオープンCCネット口コミ三宝帰依活動」

すでに起こった善は、いよいよ大きくなるように育てる。
「三宝帰依仏心仏法日本国憲法を地球憲法にしましょう」

拈華微笑  不二院顧心正顔居士 豊岳正彦ほうがくしょうげん拝

南無釈迦牟尼仏
南無阿弥陀佛


[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文が多いので全部処理

60. 2016年7月07日 08:24:07 : OXH9cq9bRM : TCjA7iv1Ygw[1]
「この道しかない=不正選挙しかない」ジミンコーメだ。こうやって悪党は栄え続ける。

61. 2016年7月07日 08:49:20 : tuC7M85NAc : ZO7KP0oP8LQ[1]

開票直後に安倍退陣!!


与党で当確手形をもらっていた候補者たちが蒼ざめていると

取材記者から聞きました。選挙活動しなくても当選できると余裕だった

のがいま疑心暗鬼になっていると。

ムサシは選挙業務を総務省から委託されているが集計ミスしても公職選挙法には

触れない。総務省は報告される集計が操作されていても自分たちは法に触れない。

政党幹部や候補者はアウンの呼吸で知ってても安全地帯にいる。

果たして4度目のムサシ不正は行われるだろうか。不正操作はもう隠しきれない

ほど国民に知られてしまったのにだ。マスコミの事前調査は余りに露骨だ。ほんと

うに安倍ヨイショ調査なのか、安部を見捨てる深謀遠慮が込められているのか。

安倍は自公で61議席が目標といった。そのご改憲勢力3分の2とかに目標を変え

たが61議席は進退ラインだ。総理の言葉は重い。実勢はというと自公で30台

がやっと、維新とかナントカ傀儡は全滅に近い。ムサシは電通も関係する立派な

企業とか聞くが、彼らの仕事次第では開票直後に安倍退陣がある。面白い。


62. 2016年7月07日 09:01:03 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-132]
安倍晋三氏が総理在職中に外交に全く関係ない国内の報道業者や経団連や私立団体と会食や国内行事参加すれば公務員職務専念義務違反であり、直ちに前記憲法最高法規99条違反内乱罪極刑刑事犯罪である。


[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文が多いので全部処理
63. 2016年7月07日 09:03:06 : Q1AShcAlNU : YisAsbtyiYk[265]
世論調査にだまされるな、必見
<政府は3年前から嘘を強制。だから新聞TVは今やコストに数百万かかる世論調査はやっていないはずです>
http://blogs.yahoo.co.jp/overthewind999/65608548.html


64. 戦争屋さようなら[43] kO2RiImugrOC5oKkgsiC5w 2016年7月07日 10:09:10 : TJtvOMNMXM : Op8bEBz2HoU[64]
大人は手遅れかもしれないが、子どもたちに伝えねばならないことがある。

http://www.youtube.com/watch?v=G7iNCxyb3hA&sns=em

飼い慣らされたゴイムたちよ、己の心眼を磨け!

http://s-system4.seesaa.net/s/article/432868280.html


65. 2016年7月07日 10:27:42 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-131]
総理公務の公務員職務専念義務は憲法責務である。
↓↓↓

日本国憲法 第5章 内閣

第72条 内閣総理大臣は、内閣を代表して議案を国会に提出し、一般国務及び外交関係について国会に報告し、並びに行政各部を指揮監督する。

第73条 内閣は、他の一般行政事務の外、左の事務を行ふ。

一 法律を誠実に執行し、国務を総理すること。

二 外交関係を処理すること。

三 条約を締結すること。但し、事前に、時宜によつては事後に、国会の承認を経ることを必要とする。

四 法律の定める基準に従ひ、官吏に関する事務を掌理すること。

五 予算を作成して国会に提出すること。

六 この憲法及び法律の規定を実施するために、政令を制定すること。但し、政令には、特にその法律の委任がある場合を除いては、罰則を設けることができない。

七 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を決定すること。


第74条 法律及び政令には、すべて主任の国務大臣が署名し、内閣総理大臣が連署することを必要とする。



[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文が多いので全部処理

66. 2016年7月07日 11:18:57 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-130]
総理及び国務大臣の刑事犯罪訴追について。

日本国憲法 第5章 内閣

第75条 国務大臣は、その在任中、内閣総理大臣の同意がなければ、訴追されない。但し、これがため、訴追の権利は、害されない。


総理及び国会議員の刑事犯罪訴追について。

日本国憲法 第4章 国会

第50条 両議院の議員は、法律の定める場合を除いては、国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、会期中これを釈放しなければならない。


刑法について

日本国憲法 第3章 国民の権利及び義務

第18条 何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。

第31条 何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。

第36条 公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。

第39条 何人も、実行の時に適法であつた行為又は既に無罪とされた行為については、刑事上の責任を問はれない。又、同一の犯罪について、重ねて刑事上の責任を問はれない。


第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
2 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
3 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。
_____________
//////////////////////////

第39条は逆に実行の時に違法であった行為は、事後法によって合法とされても違法であった時点に遡って罰せられる、事後法裁判の禁止と等価である。

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文が多いので全部処理

67. 2016年7月07日 11:34:45 : Qhhd6ZnN5J : _96fw8WWRhU[6]
この投稿に 工作員がいっぱい反論するのは
凄〜く 賛同されたくない証左ッスネ

8様 あなた様 サイコー


68. 2016年7月07日 11:35:20 : FVvvqMHJHY : bLbGp8lucLE[1]
不都合な情報は認めない阿修羅。

負けた選挙を不正選挙と言う阿修羅。

これじゃ世間の信頼は得られない。

みんな投票に行くぞ!!改憲勢力2/3以上の誕生だ!!

18、19歳「関心」上昇67%…本社世論調査
2016年07月06日 07時14分
特集 世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/news2/20160705-OYT1T50107.html

 読売新聞社の全国世論調査で、新たに選挙権を得た18、19歳で参院選に「関心がある」と答えた人は、「大いに」と「多少は」を合わせて67%となり、公示直後調査(6月22〜23日)の58%から上昇した。

 全体で「関心がある」の74%(公示直後74%)は下回っているが、選挙戦終盤に入り、若者の関心が高まっていることがうかがえる。

 ただ、「大いに関心がある」とした人は全体の32%に対し、18、19歳では16%にとどまっている。

 投票に「必ず行く」との回答は、全体の67%(公示直後65%)に上ったが、18、19歳では40%(同37%)となお開きが大きい。投票意欲は公示直後と大きな変化はみられず、若者の投票率が低迷する懸念も残る。

 参院選で最も重視する政策は、「年金など社会保障」が34%で最も多く、「景気や雇用」の21%、「憲法改正」の10%、「消費税など税制改革」の8%、「子育て支援」の7%などの順。年代別にみると、60歳代と70歳以上のトップは「社会保障」で4割を超えた。20歳代、40歳代、50歳代は「景気や雇用」、30歳代は「子育て支援」、18、19歳では「税制改革」がそれぞれ最も多かった。

 安倍内閣の経済政策については、「評価する」と「評価しない」が各41%で拮抗きっこうした。

 安倍内閣の支持率は46%(公示直後46%)、不支持率は36%(同38%)と横ばい。政党支持率は、自民党37%、民進党11%、公明党5%、共産党4%などの順で、無党派層は23%だった。

自民、比例第1党の勢い…10代の半数与党支持
2016年07月06日 07時08分
特集 世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/news2/20160705-OYT1T50109.html?from=ytop_main1

 読売新聞社が実施した終盤情勢調査では、比例選(改選定数48)は自民党が序盤情勢調査から伸ばし、2013年参院選に続いて比例選第1党をほぼ確実にする勢いだ。

 与党で比例選過半数をうかがう。民進党など野党は反転攻勢をかけられていない。

 自民党は13年参院選並みの18議席獲得も視野に入ってきた。年齢別に見ると、全世代で他党を上回る支持を得ている。特に若年層に強く、18、19歳は5割近くが自民党を支持している。18、19歳は安倍内閣の経済政策を6割弱が評価していて、30歳以上の世代よりも10ポイント以上高くなっている。

 自民党は20歳代で4割強、30歳代でも4割弱の支持を集めている。

 新たに選挙権を得た18、19歳は、半数以上が与党を支持している。

 公明党は序盤調査の勢いを維持し、13年参院選で獲得した7議席を固めつつある。公明支持層の9割に加えて自民支持層の一部を取り込んでおり、選挙区で自民党候補を応援する代わりに、比例選で公明党に票を回してもらう選挙協力が一定の成果を上げていると言えそうだ。

 民進党は序盤調査から伸び悩んでいる。民進支持層の8割強を固めて2桁の議席獲得を射程圏内に入れたが、無党派層の支持は序盤調査に比べ自民党に迫られている。年齢層が高くなるほど支持を集める傾向にあり、18〜29歳の支持は1割だったのに対し、60歳以上では2割弱だった。

 共産党も60歳以上から1割弱の支持を集めるが、若年層に浸透していない。13年参院選で獲得した5議席からの上積みを狙うが、序盤調査以降の勢いは弱まっており、比例選第3党争いでは公明党にリードを許している状況だ。

 序盤調査で近畿地方を中心に健闘して複数議席を確実にしていたおおさか維新の会は、東日本でも支持を広げつつある。70歳以上を除く全世代でまんべんなく支持を集め、4〜5議席の獲得も見えてきた。

 社民党と生活の党は序盤調査からほぼ変わらず、議席獲得の可能性を残している。その他の政党・政治団体は議席を獲得できるかどうか微妙だ。

与党、改選過半数へ堅調…民進は苦戦続く
2016年07月05日 23時00分
特集 世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/news2/20160705-OYT1T50108.html?from=ycont_top_txt

 読売新聞社は10日の参院選投開票日を前に、3〜5日の3日間、全国世論調査を実施し、総支局の取材結果も加えて選挙戦終盤の情勢を探った。

 自民、公明両党は、安倍首相が勝敗ラインに設定した改選定数(121)の過半数(61)を上回る勢いを維持している。民進党は苦戦が続いている。民進、共産など野党4党が候補者を一本化した改選定数1の1人区(32選挙区)では、統一候補が12選挙区で接戦に持ち込んでいる。

 選挙区選で3割、比例選で2割の有権者が、投票する候補者や政党を挙げておらず、情勢はなお流動的な要素もある。

 序盤調査(6月22、23日)との比較では、自民、民進両党ともに、優勢と当落線上に立っている候補者の合計にほとんど変化はなかった。

 勝敗の行方を左右する1人区では、自民党が、比較的強い地盤を持つ北関東や北陸、九州など計17選挙区で、優位に選挙戦を進めている。改選定数が3以上の複数区では、埼玉や千葉、愛知などで頭一つ抜け出した候補者がいる。一方で閣僚の2人は、沖縄で苦戦が続いているほか、福島でも野党統一候補と競り合っている。自民は比例選では第1党の勢いを保ち、前回2013年並みの議席(18議席)も視野に入ってきた。

 公明党は、改選定数3以上で擁立した7選挙区すべてで、当落線上の戦いとなっている。比例選は13年と同じ7議席獲得をうかがう。

 民進党は、選挙区選、比例選ともに伸び悩んでおり、改選議席(45)の獲得は非常に難しい情勢だ。同党の岡田代表が「(民進党候補が)敗れれば次の代表選に出馬しない」と発言した地元の三重選挙区は、自民党候補が追い上げ、横一線で競り合っている。

 共産党は、候補者を擁立した東京、神奈川などの複数区で当選ラインを巡って激しい選挙戦を展開。比例選は前回の5議席を上回る可能性が出ている。

 野党4党が1人区で擁立した統一候補は、岩手、山形、沖縄の3選挙区が有利な展開。統一候補は、東北地方を中心に新潟や山梨、長野などで自民党候補とつばぜり合いを演じているが、1人区全体では、自民党有利の大勢を覆すまでには至っていない。

 憲法改正を容認する自民、公明、おおさか維新、こころの4党を合わせると、改正の国会発議に必要な参院の3分の2(162)をうかがう情勢となっている。

 調査は電話で実施し、有権者が在住する5万9516世帯のうち、3万3312人から回答を得た(回答率56%)。

非改選無所属ら4人算入 「改憲2/3」まで74議席
毎日新聞2016年7月6日 東京朝刊
2016 参院選
http://mainichi.jp/senkyo/articles/20160706/ddm/001/010/170000c

 今回の参院選は、憲法改正に賛成する勢力が非改選議員を含めて参院の3分の2(162議席)以上を占めるかどうかが最大の焦点だ。自民党、公明党、おおさか維新の会、日本のこころを大切にする党で「改憲ライン」に達するには78議席を獲得する必要がある。さらに、4党以外の非改選のうち少なくとも4人が安倍政権による改憲に前向きで、この4人を加えるとハードルは74議席に下がる。

 憲法に関して、毎日新聞が非改選議員に参院選候補者と同じアンケートをしたところ、無所属の松沢成文氏と井上義行氏、日本を元気にする会のアントニオ猪木氏が改正に「賛成」と回答した。無所属の渡辺美知太郎氏は無回答だったが、4月の記者会見で「(自民党の)改正という姿勢に共感している」と述べた。【小山由宇】

2016.7.5 19:42
【参院選】
改憲勢力「3分の2」の攻防ライン「78→74」に 無所属など4氏が改正賛成で
http://www.sankei.com/politics/news/160705/plt1607050042-n1.html

 参院選(10日投開票)の焦点となっている憲法改正の是非について、今回は改選されない無所属・諸派の議員10人のうち、少なくとも4人が改憲に前向きな考えを示していることが5日、産経新聞の取材で分かった。これに伴い、今回の参院選で改憲勢力が憲法改正の国会発議に必要な3分の2(非改選と合わせて162議席)を確保するために必要なのは、78議席から74議席に減る。

 4人は、無所属の松沢成文、井上義行、渡辺美知太郎の3氏と、日本を元気にする会代表のアントニオ猪木氏。

 改憲勢力は自民、公明、おおさか維新の会、日本のこころを大切にする党の4党で、非改選は計84議席。これに対し、安倍晋三政権下での改憲には反対としている民進、生活両党と、改憲に反対している共産、社民両党の非改選議席は27議席となっている。

この4議席は改憲勢力にとっては追い風、反対勢力にとっては逆風。

かなり決定的な数字だ。

2016参院選 1人区、自民20勝超 全32選挙区 野党は4
産経新聞 7月5日(火)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-00000058-san-pol

32の1人区の情勢(写真:産経新聞)
・自民党が優勢な選挙区(20)
秋田、栃木、群馬、富山、石川、福井、岐阜、志賀、奈良、和歌山、鳥取・島根、岡山、山口、徳島・高知、香川、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島
・野党統一候補が優勢な選挙区(4)
岩手、山形、長野、沖縄
・接戦の選挙区(8)
青森、宮城、福島、新潟、山梨、三重、愛媛、大分

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)による終盤情勢調査では、全国32の改選1人区のうち20選挙区で自民党が優位に立っている。「1強」と呼ばれる自民党に対抗するため民進、共産など野党4党は候補を一本化して選挙戦に臨んだが、優勢なのは4選挙区にとどまっている。8選挙区は最終盤まで接戦が繰り広げられている。

 自民党は西日本の大半の1人区で優勢だ。序盤は不利とみられていた宮城や福島の両選挙区などに安倍晋三首相(党総裁)や閣僚、党幹部らが応援に入り、接戦に持ち込んでいる。沖縄では現職の島尻安伊子沖縄北方担当相が劣勢に立たされている。

 野党の統一候補は沖縄に加え、岩手、山形、長野の4選挙区でリード。民進党の岡田克也代表は「(地元の三重で)民進党が敗れたら次の代表選に出馬しない」と明言し、「背水の陣」を敷いた。これに対し、自民党は安倍首相や菅義偉(すが・よしひで)官房長官らが選挙区入りして攻勢をかけている。

 与野党とも選挙戦終盤は1人区に幹部クラスを投入し、テコ入れを図る構え。さらに激しい「舌戦」が展開されそうだ。

 安倍首相は4日、接戦の大分で遊説。大分市内の街頭演説で「無責任な共産党、民進党に子供たちの未来や私たちの安全を託すのか。自民党、公明党に託すのか」と訴え、「自公VS民共」の構図を強調した。

 一方、民進党の岡田氏は3日に青森、宮城、福島の東北3選挙区で遊説したのに続き、4日も1人区の奈良と長崎を回り「野党各党が党派を超え、市民が中心になって大きな連帯を作り、安倍政治の暴走を止める」などと訴えた。今後も1人区を中心に回り、反転攻勢をかける構えだ。

                   ◇

 ■与党 予想外の接戦、テコ入れ 公明、最多当選へ埼玉・兵庫傾注

 自民党は与野党候補が僅差の「激戦区」が予想以上に多いことから、戦略の練り直しを迫られている。想定していた15程度の激戦区のうち、「最重点区」として5つほどに絞り、1日以降、党幹部を集中的に投入する計画だった。

 しかし、改選1人区の青森や宮城、新潟、福島などで、公認候補と野党統一候補が僅差の接戦を展開。公認、推薦候補を2人擁立した改選複数区でも北海道や千葉、東京、神奈川などで「現職は当選圏を確保したが、新人候補が当落線上にある」(自民党幹部)という。

 このため、安倍晋三首相が接戦区の県議や支持団体幹部に直接電話する「電話作戦」を強化。接戦区に谷垣禎一幹事長や小泉進次郎農林部会長らが応援に入る回数も増やし、取りこぼしを減らしたい考えだ。

 公明党は、選挙区で過去最多となる7人の当選を目指す。最後の議席をかけて野党候補と激戦を繰り広げる埼玉、兵庫(いずれも改選数3)へ重点的に幹部を投入し、票の掘り起こしに努める。

 埼玉は事実上、公明党現職と共産党新人の争いに絞られた。公明党の基礎票が少ない選挙区とされ、山口那津男代表は公示日の第一声を行い、その後も2回も埼玉入りしている。街頭演説では、共産党主導の野党共闘を批判し、無党派層を取り込む考えだ。山口氏は6日も現地を回る。

 24年ぶりに新人を擁立した兵庫では、自民とおおさか維新両党の候補がリードし、続く民進党現職を追う展開だ。山口氏ら党幹部だけでなく、地方議員も含めた総力戦で滑り込みを狙う。支持母体の創価学会の関係者は「公明党議員を選出している衆院兵庫2区と8区以外のエリアにまだ浸透していない。組織をフル回転させる」と話した。

                   ◇

 ■民共 共闘も…複数区食い合い 社民、生活など党勢拡大厳しく

 民進党は、野党共闘の成否が問われる改選1人区の中でも、激戦の愛媛などに幹部を重点的に投入し、追い込みをかける。党公認候補の劣勢が伝えられている滋賀や奈良のほか、自民党候補と競い合っている青森や宮城などに幹部が応援に入るケースも目立つ。岡田克也代表は3日、福島県内で記者団に「これからは気を抜いた方が負ける。まだ投票先を決めていない人に呼びかけていくことが大事だ」と強調した。

 複数区では、東京や兵庫などで「最後の1議席」の獲得を目指し、幹部が連日現地に足を運んでいる。候補を2人擁立した神奈川は共倒れの可能性が否定できず、山尾志桜里政調会長は4日、2人の公認候補を応援するため街頭演説を“ハシゴ”した。

 共産党は改選複数区で他党としのぎを削る。特に激戦となっている埼玉は公明党候補を僅差でリード。5日は志位和夫委員長が公示後2回目となる埼玉で街頭演説を行い、逃げ切りを図りたい考えだ。

 1人区で共闘する民進党とも複数区の神奈川や愛知などでは競り合っている。党の躍進を優先させ、なりふり構わず公認候補の滑り込みを狙う。大阪は昨年の大阪都構想の住民投票などをめぐり激しく戦った“宿敵”のおおさか維新の会との争いになっている。

 比例代表は9議席獲得を目指しているが、実現は困難な情勢だ。ただ、6年前の3議席、3年前の5議席は上回る見通しで、躍進の勢いは持続しそうだ。

 おおさか維新は東京での議席獲得まであと一歩。旧維新の党では劣勢の下馬評をはね返して議席を伸ばしたこともあり、最終盤に向け無党派層の支持集めに注力する。社民、生活、日本のこころ、改革の各党は党勢拡大の見通しが立たない厳しい戦いとなっている。

内閣支持率は45% 自民支持は38% 参院選終盤情勢 本社・FNN合同調査
産経新聞 7月5日(火)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-00000061-san-pol

 ■民進は11%

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が1〜3日に実施した参院選(10日投開票)の終盤情勢調査によると、安倍晋三内閣を「支持する」と答えた人は45・8%だったのに対し、「支持しない」と答えた人は36・5%だった。政党支持率では自民党が38・4%で、民進党(11・1%)に27・3ポイントの差をつけた。

 「改憲勢力」のその他の政党支持率は、公明党が5・5%、おおさか維新の会は3・5%、日本のこころを大切にする党は0・4%だった。

 全国に32ある改選数1の参院選「1人区」全てで候補を一本化した野党は民進党が1割を超えたのに対し、共産党は4・5%、社民党は1・2%、生活の党と山本太郎となかまたちは0・5%だった。

 参院選で「必ず投票する」と答えた人は60・5%。「投票するつもりだ」「既に期日前投票などを済ませた」を合わせると計93・9%に上った。サンプル数が違うため単純に比較はできないが、平成25年の参院選直前に行った世論調査で投票に「必ず行く」「なるべく行く」と答えた計91・6%を上回った。

 参院選公示直前の6月18、19両日に実施した合同世論調査では、安倍内閣支持率は49・4%だった。政党支持率は、自民37・7%▽民進8・3%▽公明4・6%▽共産5・7%▽おおさか維新4・3%▽社民1・3%▽生活1・0%▽日本のこころ0・5%だった。

                   ◇

【問】安倍晋三内閣を支持するか
支持する45.8 
支持しない36.5
他17.7

【問】普段どの政党を支持しているか
自民党38.4
民進党11.1 
公明党5.5 
共産党4.5  
おおさか維新の会3.5 
社民党1.2
生活の党と山本太郎となかまたち0.5 
日本のこころを大切にする党0.4
新党改革0.1 
その他の政党1.8
支持する政党はない26.2
他6.9

【問】参院選の投票に行くか
必ず投票する60.5 
投票するつもりだ27.6 
既に期日前投票などを済ませた5.8
投票しない4.5 
他1.6

【問】参院選で重視する政策・争点は(1つだけ選択)
景気や経済政策26.9 
年金などの社会保障26.4 
子育て・教育問題10.6 
憲法改正9.3 
外交や安全保障6.3 
消費税の引き上げ延期5.1 
原発・エネルギー政策3.5 
震災復興2.4 
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)1.0
その他の政策4.1 
他4.4

 (注)数字は%。「他」は「わからない」「言えない」など。

有権者が重視する政策は? 景気・経済、社会保障26% 本社・FNN合同調査
産経新聞 7月5日(火)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-00000060-san-pol

 ■参院選終盤情勢

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が1〜3日に実施した参院選(10日投開票)の終盤情勢調査によると、投票先を決める際に重視する政策・争点のトップは、「景気や経済政策」の26・9%だった。「年金などの社会保障」が26・4%で続き、「憲法改正」は4番手ながら9・3%に上り、関心の高さをうかがわせた。

 「子育て・教育問題」は、3番手の10・6%だった。民進、共産、社民、生活の野党4党は、参院選の共闘の柱として集団的自衛権の行使を限定容認する安全保障関連法の廃止を訴えている。だが、「外交や安全保障」を重視する有権者は6・3%で、決して高い関心を呼んではいないようだ。

 そうした有権者の「景気」「年金」重視の傾向は、選挙戦を通じても大きな変化はみられない。

 質問項目が全て同じではないが、参院選公示直前の6月18、19両日に実施した合同世論調査のトップ5は、(1)医療・年金などの社会保障(29・0%)(2)景気・経済政策(23・5%)(3)子育て・待機児童問題(10・6%)(4)財政再建(5・1%)(5)憲法改正(4・9%)−の順だった。

2016.7.5 01:00
【参院選・終盤情勢】
改憲勢力が「3分の2」確保の勢い 自民党は参院過半数を制する見通し
http://www.sankei.com/politics/news/160705/plt1607050005-n1.html

各党の議席予想数
http://www.sankei.com/politics/photos/160705/plt1607050005-p2.html

 産経新聞社は4日、FNN(フジニュースネットワーク)と合同で実施した電話による情勢調査(1〜3日)に全国総支局の取材を加味し、10日投開票の参院選の終盤情勢を探った。自民、公明両党におおさか維新の会などを加えた「改憲勢力」は、憲法改正の条件となる3分の2に達するために必要な78議席を確保する勢いとなっている。自民は非改選議席と合わせて単独過半数(122議席)を制する見通しだ。自民が単独過半数を得れば27年ぶりとなる。

 焦点となる改選数1の「1人区」(32選挙区)では、自民が北陸や四国などの20選挙区前後で優位な戦いを進めている。民進、共産両党などが候補を統一した野党は、4選挙区程度で勝利が視野に入った。

 ただ、野党が1人区で優勢なのは沖縄や山形など無所属候補に一本化している選挙区がほとんどで、長野などを除き民進候補が抜き出ている選挙区は限られているのが現状だ。残りの選挙区では与野党候補が接戦を展開しており、この結果が改憲勢力による3分の2確保をも左右する。

自民が単独過半数を制するために今回の参院選で必要な議席は57議席だが、選挙区で40議席、比例代表で19議席程度を獲得しそうな情勢で、さらに上積みを図る。選挙区で過去最多の7人を擁立した公明も改選9議席を上回る見通し。平成25年の前回参院選で獲得した11議席を超える12議席前後獲得の勢いだ。

 改憲勢力のおおさか維新は、関西での底堅い支持を背景に最大で選挙区3議席を獲得し、比例代表でも5議席前後を得る見通し。日本のこころを大切にする党は1議席獲得を目指す。

 一方、民進党は改選43議席を大幅に割り込み、30議席に達しない可能性がある。ただ、大惨敗に終わった前回参院選(17議席)と比べれば大きく積みますのも事実で、前回議席を失った埼玉、東京、京都などで議席を回復する可能性がある。

 民進党全体の獲得議席とは別に注目を集めるのが岡田克也代表の地元・三重選挙区だ。岡田氏は民進候補が敗れれば次期代表選に出馬しない考えを表明している。民進候補は選挙戦序盤から優勢に立っているが、勝利を決定づけるには至っていない。

共産党は前回参院選で改選5議席から8議席に躍進したが、今回参院選ではさらに議席を伸ばしそうだ。選挙区、比例代表合わせて10議席前後をうかがう。共産党が二桁の議席を獲得すれば、15議席を得た平成10年以来16年ぶりとなる。社民党と生活の党と山本太郎となかまたちは1議席獲得できるかどうかが焦点となる。

 比例代表では政治団体の「支持政党なし」が1議席を得る可能性もある。支持政党なしは、26年12月の衆院選比例代表北海道ブロックで、社民党の約5万3000票を上回る約10万票を獲得している。

 ただ、選挙区によっては態度未定の有権者が3割を超えているため、流動的な要素もある。

2016.7.5 01:00
【参院選・終盤情勢】
自民党「1人区」で20勝超の勢い 野党の候補一本化は不発か…
http://www.sankei.com/politics/news/160705/plt1607050007-n1.html

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の終盤情勢調査では、全国32の改選1人区のうち、20選挙区で自民党が優位に立っている。「1強」と呼ばれる自民党に対抗するため民進、共産など野党4党は候補を一本化して選挙戦に臨んだが、優勢なのは4選挙区にとどまっている。8選挙区では終盤まで接戦が繰り広げられている。

 自民党は西日本の大半の1人区で優勢だ。序盤は不利とみられていた宮城や福島の両選挙区などに安倍晋三首相(党総裁)や閣僚、党幹部らが応援に入り、接戦に持ち込んでいる。沖縄では現職の島尻安伊子沖縄北方担当相が劣勢に立たされている。

 野党の統一候補は沖縄に加え、岩手、山形、長野の4選挙区でリード。民進党の岡田克也代表は「(地元の三重で)民進党が敗れたら次の代表選に出馬しない」と明言し、「背水の陣」を敷いた。これに対し、自民党は安倍首相や菅義偉官房長官らが選挙区入りして攻勢をかけている。

 与野党とも選挙戦終盤は1人区に幹部クラスを投入し、テコ入れを図る構え。さらに激しい「舌戦」が展開されそうだ。

安倍首相は4日、接戦の大分で遊説。大分市内の街頭演説で「無責任な共産党、民進党に子供たちの未来や私たちの安全を託すのか。自民党、公明党に託すのか」と訴え、「自公VS民共」の構図を強調した。

 一方、民進党の岡田氏は3日に青森、宮城、福島の東北3選挙区で遊説したのに続き、4日も1人区の奈良と長崎を回り「野党各党が党派を超え、市民が中心になって大きな連帯を作り、安倍政治の暴走を止める」などと訴えた。今後も1人区を中心に回り、反転攻勢をかける構えだ。

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文

69. 2016年7月07日 11:41:52 : GKwiDxvBZn : BKFiBuHGR6E[1]
>>6.
> 与党が圧倒的に優勢となれば、
> バランスを取ろうと野党側に投票する人がけっこう出てきます。

何を言ってるのか、わけわからん。

地方の人達はみんな、
次に政権を取りそうな政党の候補を当選させようとするんです。
もし落選させたら、選挙後に、政権を取った政党から報復を受けるから。

個人に報復できなくても、その選挙区の住民全体には報復できる。
地方では、仕事の大半が公共事業で、
その選挙区だけ、公共事業を発注しない、中止する、という手口で報復する。
その手口が使えるようにしておくために、
わざわざ、許認可権で妨害する等して、地方に産業が育たないよう、
仕事の大半が公共事業になるようにしてあるんだよ。

これまでほとんどの期間、自民党一党独裁だったけど、
自民党候補を落選させた選挙区だけ、公共事業を発注しない、中止する、
という報復が行われて来たのは、動かせない事実だ。

地方の人達は、
「どの政党が正しい」とか「どの政党が好き」とか
そんな論理では行動していない。

原発事故後に、自民党が政権を奪還した選挙のとき、
福島市であったインタビューの映像がテレビで放映されていたけど、
インタビューされた住民は
「次に政権を取りそうなのは自民党みたいだから、自民党に入れないといけないね」
と答えていました。
自民党に入れる理由が、次に政権を取るのが自民党だから、ですよ。
この事実が、上に書いたことを、如実に物語ってると思う。

日本の大人の駄目なところは、
悪に立ち向かわずに、
悪の機嫌をとって自分への仕打ちを少しでも減らしてもらうことしか考えないこと。
そのために、悪に立ち向かおうとする人を、悪と一緒になって痛めるけること。

大手マスコミの言う「国民の大半は自民党を支持しています」を聞いて、
自民党に抵抗したいと思ってても必死になって隠す。
それだけならまだいいが、
自民党に抵抗したいと自分が思ってることを悟られるのを恐れて、
自民党に抵抗したいと表明してる人を痛めつけることに、自分も参加する。
自分も自民党に抵抗したいと思ってるくせに、そう悟られるのを恐れて...
そして、痛めつける人が沢山居るのを見て、
「やっぱり、国民の大半は自民党を支持してるんだ」と信じ込む。

しかし、考えてほしい。
その、沢山居る、痛めつける人達も全員、
自分と同じ理由で、
自民党に抵抗したいと自分が思ってることを悟られるのを恐れて、
それをしてるのかもしれないだろう。
その、沢山居る、痛めつける人達も全員が。

地方の人達には目を覚ましてほしい。
自分では、自分の意見を引っ込めて、
自分と正反対の意見を持ってる周りの人達に合わせる謙虚な生き方をしてるつもりだろうけど、
周りの人は、恐怖感からそう演技してるだけで本当は自分と同じ意見かもしれないのですよ。
国民同士で腹を割って話合ってほしい。
地方のみなさん、
「自民党に抵抗したいと思ってると悟られたら周りに痛めつけられる」なんて考えて
本心を隠して牽制し合う、
なんて馬鹿な真似は、もうやめませんか。

権力の座から自民党を引き摺り下ろして
人として正しいことをする人達で国会を埋めれば、
自民党も霞ヶ関官僚も報復して来れませんよ。
霞ヶ関官僚は、これまでやって来た国家反逆行為の数々が暴かれ、
服役か死刑になる。

こういうと「国を滅ぼす気か!」と罵声を浴びせる連中が湧いて来るけど、
国の制度も霞ヶ関の体制もそのままです。
構成員が入れ替わるだけ。
これまで居た構成員は、個人的な背任行為、つまり個人的な犯罪を犯していただけで、
政府の仕事をしてたわけじゃない。
それをやめさせたとしても、国が滅ぶことにはならない。
構成員個人が滅ぶだけだ。
彼らから分け前をもらってた連中は、
分け前が来なくなることを「国が滅ぶ」と言うだろうけど、
これまで分け前をもらってたことの方がおかしいだろう。


70. 2016年7月07日 11:57:52 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-129]
犬丸勝子女史は福岡県で長く教職を務めておられました。

著書「天皇の無条件降伏で、日本国憲法ができた!犬丸勝子イヌマルミツカ」の試し読みをご紹介します。

「2、「憲法前文」は単なる前書きではない。

憲法前文は単なる前書きではない。

その国がどのように進むのかという、国家体制の「柱」が記述されているのである。

従って、憲法各条文は、この国の柱である「前文」に反することはできない。

さらに、国会が作る法律は「憲法の範囲内」で制定しなければならないことから、各法律も「憲法前文」に反する規定を制定することは許されない。」

著者にまったく同感です。

blogs.yahoo.co.jp/nqqyx393/34869229.html

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文が多いので全部処理

71. スポンのポン[3008] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年7月07日 11:58:38 : QR3ylsM2Ys : A1N2dtwTbD4[187]
  
  
>>68
>不都合な情報は認めない阿修羅。
 これじゃ世間の信頼は得られない。

■不都合な事実を認めないのは、君ら自民支持者の得意技じゃないのか。
 この国の報道の自由度が72位と判定されたことは紛れもない事実だ。
 自民に政権が戻ってのこの3年間に
 自民をまともに批判する番組など一度も見ない。
 神でも聖人でもない自民党のすることに、
 批判することが一切ないなどありえるか。
 この国のマスコミが偏向している明白な証拠だ。
 マスコミのウソの情報に基づいて国民が投票を行うなら
 その選挙は不正と考えるのが当たり前じゃないのか。
 マスコミを統制して都合の悪い情報は隠して、
 国民を騙して得る「世間の信頼」が自慢できるか。
 
 


72. 2016年7月07日 12:15:08 : jpJewbrdxg : FQSX23i23UM[2]
自民党優勢は逆効果を狙っての「ほめ殺し」かも?とも感じていましたが、
マスコミによる「結果が決まっているから、投票所に足を運ぶのをやめよう」
作戦と考えるのが自然ですね。

逆に国民を馬鹿にするなと、投票に行く人が増える可能性も高いので、
反・自民の投票率が高くなると不正選挙での票の改ざんが出来なくなって、
イギリスの脱EUと同じように本当の国民の選択が選挙結果として出ると思います。
(英国の国民投票はEUに残留させる選挙結果を出す予定が、国民の脱EU支持が
多すぎて暴動・革命を恐れて、不正選挙をあきらめたそうです。下記が情報源)
http://benjaminfulford.jp/%E2%97%86%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E9%9B%A2%E8%84%B1%E3%81%A7%E5%A7%8B%E3%81%BE%E3%82%8Beu%E3%81%AE%E7%A9%BA%E4%B8%AD%E5%88%86%E8%A7%A3/

選挙が不正に操作されていると、今日初めて知ったそこのあなた!
Youtubeの動画で勉強しましょう。動画の方がわかり易くて自然に学べます。

ムサシによる不正選挙を指摘している方は、船瀬俊介さんの一年以上前の5分動画は、これです。
船瀬俊介の解散総選挙に向けて「国民は、ムサシ!ムサシ!と連呼せよ!」
https://www.youtube.com/watch?v=xTEL32ydMsk

「FACT2016」01 ベンジャミン・フルォード×リチャード・コシミズ with 孫崎享 2016.1.22 (約15分)
https://www.youtube.com/watch?v=NZ7_b_h-tzc

「FACT」01 ベンジャミン・フルフォード×リチャード・コシミズ2014.12.21ここだけの話3
https://www.youtube.com/watch?v=dKiJ1nfGth8


Amazonでコシミズさんの「12・16不正選挙」という本が2013年に販売されています。
当時、本当は小沢一郎氏率いる反原発の「未来の党」が勝っていたそうです。
(不正集計ソフトのムサシの裏には、外国のナチス系戦争マフィアがいるので、
日本の国会議員も暗殺を恐れて、易々とこの問題に触れられないのだと思います。
#################################


不正選挙の追及は数年前から始まり裁判にもなっていますが、大手マスコミが隠蔽しています。
今回やっとここで不正選挙で「真実」のカケラが目に付いた人に、、、、

☆ ここでお勧め情報 ☆
かつての阿修羅のA層の人が大集結している人気の「リチャード・コシミズ氏のブログ」で
評判の良かった「ベンジャミン・フルフォード×リチャード・コシミズ「FACT2016」05 with 池田整治2016」のDVDを
2,980円で購入しました。

販売元ワンダー・アイズ。 又は大手のアマゾンにも随時入荷されています。
Amazonでは10〜20枚 入荷するたびに、数日で完売して人気のようです。
http://wonder-eyes.co.jp/products/detail.php?product_id=319

今回初めて元・自衛隊陸将補の池田整治という人物を知ったのですが、良かったです。
自衛隊のエリートの作戦幕僚という立場で、戦国武将風に言えば「黒田官兵衛」的な立場だったとか。
DVDでは裏にあるオウム事件の真相、人工地震の考察、9.11同時多発テロの真相も
ズバリ!!と話していて、ネット右翼の教祖で実務者の端くれ評論家の青山繫晴とは
全く違った話を、自衛隊の制服組・上層部におられた方が話しています。

DVD鑑賞後に池田整治さんが調べると、Youtubeに動画が色々ありました。無料で見れます。
https://www.youtube.com/results?search_query=%E6%B1%A0%E7%94%B0%E6%95%B4%E6%B2%BB

安倍政権の憲法改正は、明治維新以降の大日本帝国への回帰を目指していますが、
元・自衛隊幹部の池田整治さんは「明治維新のカラクリ」(外国勢力の支配)も理解されていて、
本来の日本の心、繁栄の「江戸時代」の豊かさの回帰を説明されています。

(池田整治さんは今でも福島の放射能被害は甚大派らしいですが、
ベンジャミン&コシミズさんは放射能被害はフェイクで全くの嘘と主張しているので、
3人の主張がすべて一致しているわけではありません。「マグナBSP」と検索を)

オウム真理教事件の裏に某・有名宗教団体「そ」があることや、
池田大作は北朝鮮籍であることを、元・自衛隊幹部の池田整治さんが語っているので、
公明党の学会員は誰かが代表で買って、回し見して騙されるだけの羊を卒業してください。

ベンジャミンさんの極秘情報で、エリザベス女王1世が男だったなど、
阿修羅A層の人も知らないようなビックリ・トリビア情報が飛び出しているので、
阿修羅初心者なら驚きの超・ワンダーランドになっているので、お安い価格です。

不正選挙の情報をネット上で書いたり、共有して、この情報を広めることで
裏社会の連中が不正選挙をやりにくくする環境が広がるので、
上部の動画や過去の不可解な投票データを調べたり、友人・知人・親戚にも
不正な選挙が安倍政権誕生時から、大規模に起きている可能性を伝えてあげましょう。
この機会に、本当の真実系の人の情報に接して、今後の選挙にも生かしましょう。

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い

73. 2016年7月07日 14:41:35 : pADAKKLfX6 : T2XG3p9NOp8[4]
嘘、でたらめ、滅茶苦茶で生きている悪党が、ジミンだ。こいつらに擦り寄っているのが貧乏人から毟り取るソーカコーメーである。

74. 2016年7月07日 14:46:39 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-126]
日本最高裁は日本国憲法違反日本国憲法前文違反の「砂川判決」を戦後ずっと踏襲しているので、日本司法はすべて憲法違反内乱罪の犯罪組織です。

これが日本奇形司法と呼ばれているのは、刑事犯罪を奇妙な言葉面で韜晦隠蔽する内乱罪政府公務員の犯人隠匿常習犯罪だからです。

司法公務員が犯した汚職や傷害殺人を「不祥事」の一言で片付けて刑事訴追を免れようとする、警察官検察官判事の談合癒着がその原因です。

この奇形司法の談合癒着という公務員不偏不党公正中立公務専念義務違反の憲法99条違反内乱罪を、NHK悪魔王と悪魔一神教政教一致カルト死の商人フリーメーソン政府全体が利用して、NHKと電通の情報捏造真実隠蔽放送で日本人を家庭内で騙しつつ、仏教徒大和民族を日本国もろとも地上から民族浄化して滅ぼしてしまおうというのが、ザヴィエルコードです。

しかるに、数年前重大刑事犯罪の時効を消滅させた刑法改悪のせいで、かえって日本政府公務員の内乱罪犯行に時効が効かなくなりました。

このミスで自分で自分の首に縄を巻き付けてしまったのが、一神教政教一致カルト日本国ニセ政府という訳です。

重大刑事犯罪には時効も選挙によるみそぎももはや存在しない。

未来永劫何時告発しても証拠満載だから何時でも政府公務員内乱罪が起訴有罪100%で収監して刑罰執行できるのです。

過失でも故意でも日本国奇形司法東大前田刑法学では同じ量刑だから、無期懲役以上死刑しかないのです。

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文が多いので全部処理

75. 小沢一郎の影武者[21] j6yR8ojqmFmCzIlllZCO0g 2016年7月07日 15:31:37 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[116]

 自民優勢?
 どんな情勢分析の結果なのでしょう?

メディアが10位以下と報道する東京選挙区の三宅洋平は、今やトップ当選もしかねない勢いです。
あちこちで、野党連合の候補者が勢いを増しています。

三宅洋平は立川で1万人の聴衆を前に演説した。
これは、三宅洋平の魅力だけではなく、安倍政権に見切りをつけた自民党支持者も駆けつけたのではないでしょうか?

 流れは、自民から非自民ではないかと思います。



76. 2016年7月07日 16:16:36 : FQcYphdnoA : IaQ6rQPoTOU[55]
>>32
『優勢という偽世論を世間にあらかじめ浸透させておかなければ不正したのがバレるから その下地作りにマスメディアがいつものように活動している』

つまりマスコミは不正選挙を知っていて片棒をかついで、
今回も不正選挙を前提に世論誘導をおこなっているのだろうか…?

日常のマスコミ偏向報道だけでなく、選挙でも自民優位にする世論誘導を、
袖の下を餌に依頼され示し合わせているのだろうか?
悪党の安倍晋三だからあり得ることだと思う。

サイコパス安倍晋三が欲望のおもむくままに、
税金を原資でマスコミ幹部と何度も高級会食しているのは知られている。
考えれば、普段の偏向報道は自民議員の犯罪隠しだけでなく、
選挙に向かって一石二鳥をかねてされるのは当然だ。

不正選挙は官僚経済界政治屋が結託して、
国民を愚弄した国家的背任と極悪の重大犯罪で、厳罰が必要。

不正選挙を確認する全国横断の市民オンブズマン組織が必要だ


77. 2016年7月07日 18:34:04 : 0ty9tO8KVw : _kWJyxyC2gE[1]
さすがゴミ売新聞。政府官邸寄りの御用新聞、犬HKと同じ、論外。

78. 2016年7月07日 22:28:34 : DjkfrnIuBM : @axtQ82aO1g[6]
もうムサシのプログラムに仕込んであって元に戻せないから
電通は安心してマスゴミに指示が出せるのだろう。
 電通とムサシをこれからみんなで袋たたきだ。

 しかし、ジミンのセンセイ方はこんな不正になんか染まる必要が
あるの?まじめに政治をやればなにもぎくしゃくせずに済むはずだ。
バカをやって国民から顰蹙を買い、誰にも支持されないまま議員になって
恥ずかしいと思わないのか。一体何が楽しくてアホやり続けるのか
理解できないよ。


79. 2016年7月07日 22:32:12 : N1NSSgRYsc : sh5Da2H4b5w[39]
無くなる政党信者が女々しいね

早う滅亡せいや


80. 2016年7月07日 23:25:36 : S9agqCf1VM : 1miS5g4phcM[30]
中国に満州を奪われた百済朝鮮族さえいなければ日本の未来はけっこうスッキリ
するんじゃないだろうか。そんな恨み節に馬鹿馬鹿しくてつきあっていられない。
皇室・財界・政治家の中でこういった勢力が強くなってしまったことが問題なん
だろう。創世日本の動画じゃ自民議員は政治家としての発言と真逆のことを堂々
と言っている。ただの詐欺師としか言いようが無い。
自民は改憲ありきを堂々と国民に主張して惨敗して消えていただきたい。

81. 2016年7月08日 00:37:14 : sDtJpupL3o : EswzlX@bqVw[3]
>>集団的自衛権が合憲であることは、阿修羅でも既に実証されています。

あほう。
法律が実証できるわけがない。論証だ、バカ者。


82. 2016年7月08日 02:02:36 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[720]
  選挙情勢調査が新聞に大々的に載っていた。
  東京新聞では、6月24日に序盤情勢、7月7日に終盤情勢、という具合である。序盤はやはり、三分の二をうかがう、との別の記事に合わせたように、自民優勢、と大きなタイトルで有ったが、終盤も良く読めば自民が優勢であり、両方の記事を比べても殆ど違いが無く、とにかく自公優勢、という報道である。
  どうやって調べたのかは明記されておらず、一覧の見方が載っているだけだ。
  内容的には、もうすでに開票が始まっているのかと思えるくらいの書きぶりである。早くも期日前投票分を片っ端から開けているのか、とも思えるくらいだ。
  競馬の予想は、これから馬券を買う者にはヒントとなる。
  選挙報道も、こういう予想が堂々何面も使って繰り広げられるということは、やはり投票する際の手がかりとなるべく意図されているとしか思えない。
  だが、国政選挙で予想が必要なのかと言えば、それは不要だろう。
  新聞社が調査のソースも明らかにせずに予想を掲げ、それを見て誰に入れるかを決めるという「場の空気を読んで大勢に付く」日本独特の風土が大いに利用されているのだろうか。それであれば、確かに有権者は、自公優勢なら自公に入れるか、と、人気投票のような気分になるかも知れない。逆に、どうせ自公が勝つなら投票に行っても意味が無い、となるかも知れない。いずれにしても、こうした選挙予想は、公正、公平な報道倫理からすれば違反であろう。
  競馬の予想であれば、ビジネスであるから、予想屋が自己の利益のために一方を評価、誘導しても、公正さを求められている訳では無いが、選挙はあくまでも有権者が、候補者や政党としての質を問うものである。
  例えば米大統領選挙も事前の予想がメディアによって為されているのだろうが、それなりに候補者が激烈な討論をし、それが公開された結果の予想、という形だろう。
  候補者の人となりも充分に報道されない中で、優勢だ、優位だ、独走だ、圧倒だ、等の文言を躍らせるのは、真摯に代議士を選ぶべき国政選挙には不適切である。序盤、終盤などと、大仰に二度も掲載しているが、文言の違いが多少あるくらいで、再度厳密に調査したとは思えないくらい、殆ど同じである。
   この予想屋然とした書きぶりは全く異常である。
   どこかのコメントに、このような予想が何かの暗号となっているのではないか、との指摘も有ったが、まだ誰も投票もしていない内から、競馬なら馬の状態や走りを見て予想するのは合点が行くが、調査方法も明記されない中では真実とも限らない。
   600万人の期日前投票箱を開けてしまっているのではないか(それならそれを明らかにすべきである)、また何かの暗号として利用されているのではないか、全く以て、そんな事すら想像してしまうくらい、意味不明な報道である。
  

83. 2016年7月08日 03:46:14 : pOdY1CFowk : 8tJrc3LIHiM[19]
>>42さん、ありがとう。
久々に骨のある御意見を拝見しました。


84. 2016年7月08日 11:29:47 : AYcSfXAGUk : aYi4zrXFujw[7]
大嘘ツキの常習犯の政党へはNOを!!


安倍政権の運用方針のせいで5兆円の年金損失判明! ところが安倍はFacebookで「損失はデマだ」と大嘘

http://lite-ra.com/2016/07/post-2394.html


85. 2016年7月08日 13:23:29 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[723]
  自民党は紛れも無い、資本家の利益のための政党である。
  自民党は保守政権であり、とてもでは無いが、一般庶民や労働者が支持出来る政党では本来無いのである。
  諸外国では、保守系と労働者系との二大政党にほぼ分かれており、彼らには民主主義の本質を学ぶ時間が充分に有ったのだろう、資本家が利益を上げる際には労働者層は搾取される傾向にあるが、資本家による労働者搾取によって国益が確保されたら、次にはそれを底辺層に行き渡らせるための再配分、福祉政策の充実が必要であり、この二極が上手く回転することで、上質な国家としての体裁が出来上がることを、保守、革新、双方が承知しているのである。
  例えば十年毎の政権交代が実現することにより、国益増進の時代と再配分の時代が繰り替えされ、国民は衣食足り、福祉の充実した中で、資本家の搾取の時代も切り抜けられるのである。
  ところが日本の場合は、戦後70年の殆どを、資本家による労働者搾取が正当とされて来たのであり、再配分が如何により良き国家の姿にとって大切かを保守が認識しておらず、従って保守政党と併走した資本家に官僚も同様であった。
  日本の保守は、国益の再配分のための政権交代などは、とんでもない敗北である、としか考えていないのは明らかである。
  血税徴収や労働者搾取による利益は、ひたすら企業の内部留保や省庁の保管金、また省庁は公益法人など政府系機関を作って税収入の横流し、企業は上級公務員に天下り先を提供し、その見返りとして官僚機構が補助金、交付金を手厚く支給、企業はその一部を使って保守政党に献金し、かつ官僚機構を接待するなど、結局は政財官の護送船団で、国益を全て保守政党とそれに群がる財官で循環させる構造が出来上がっているのである。
  国民はと言えば、政権交代による国益の再配分を体験していない中で、戦後70年の間に、保守による秩序維持の構造に抵抗感が無く、それどころかどこまでも依存するようになっている。
  わずかな賃金にわずかな福祉政策、ウサギ小屋を確保するにも数千万のローンを抱えさせられ、学費無償という国があることさえ知らずに有償の奨学金に苦しみ、挙句の果ては底意地の悪い人事担当者の質問に凹まされ、就活に励むも淘汰されて自信を喪失している。介護は家庭内で、とされて仕事を辞めるのが普通となり、在宅介護に心身ともに疲労、介護自殺、心中も増加している。
  場の空気を読んで大勢に付く、長いものには巻かれろ、を訓練された底辺層にも、鶏舎以外を知らない鶏や室内以外を知らない猫のごとくに、保守を選択する以外に無い、野党へ票を入れることなど有ってはならない、という者が多く、これも政権交代による国益の再配分を一度も体験したことが無い所以であろう。
  これは野党議員とて同様であろう。政権交代の本当の意義は国益の再配分であり、それは保守的立ち位置では絶対的にムリなのであるが、安倍憎しに収れんしてしまえばポイントは外れるのではないか。
  安倍政権がおかしいというより、保守思想一本で、戦後70年に亘り、政官学司法の大政翼賛体制による料亭政治を続けて来たことがおかしいのである。
  国益の再配分ということは、無論軍事に傾倒する自民党政策への批判も含め、資本の内部留保、血税の財布を握る官僚機構の執務の実態にもメスを入れる必要がある。予算が無いから出せません、などと官僚に言われて議会が引っ込んでしまえば、国益の再配分はいつまで経っても実現しない。
  政権を獲れば国益の再配分を実現できるのか、例えば補助金、交付金、団体献金、天下り先の提供と官僚接待、官製談合の巣窟である政府系機関の洗い出しなど、議会が多角的に精査しなければ、財源は今後も出てこないだろう。
  とにかく、戦後70年に亘って維持されて来た大政翼賛間改めた、政財官護送船団の保守集団による料亭政治は、今や、自浄、自戒、自省の無い癌性の暴走集団であり、或る意味、彼らが目を覚まさないことには改善は困難であろう。
  いずれにしても、国益の再配分はまともな国家を維持するには不可欠であり、それには、どこが政権を獲っても一生変わらない、血税の財布を握った官僚主導の政策から決別し、議員立法を主体として、立法府の代議士が責任を持って血税の采配を決定する、真の国会の在り方を模索しなければならないと思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ