★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 321.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
参院選の総括と今後の方向性(きっこのブログ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/321.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 11 日 08:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

参院選の総括と今後の方向性
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2016/07/post-e374.html
2016.07.11 きっこのブログ


10日投開票の参院選は、このブログを書いてる11日の早朝の時点で、ようやく結果が出そろった。ご存知のように、参議員の任期は6年で、ぜんぶで242議席、3年ごとに半数ずつ選挙を行なう。だから、今回の参院選でも、任期が切れる121議席の議員だけが選挙を行なったワケだ。

で、今回の参院選では、与党の自民党が55議席、公明党が14議席、合わせて69議席を獲得した。一方、野党は、民進党が32議席、日本共産党が6議席、おおさか維新の会が7議席、社民党が1議席、生活の党が1議席、日本のこころを大切にする党、新党改革が0議席、無所属・その他が5議席、合わせて52議席だ。

そして、これに、今回は選挙がなかった非改選の与野党の議席を足すと、与党の非改選は76議席だから145議席、野党の非改選は45議席だから97議席になる。ちなみに、改選前の議席数は、与党が135議席、野党が107議席だったので、与党は10議席増やし、野党は10議席減らしたことになる今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?


‥‥そんなワケで、この獲得議席数だけを見れば、「与党が大勝」とか「野党が惨敗」とかってレベルまでは行かないけど、「与党が勝って野党が負けた」ってことにはなる。だけど、もっと細かく分析してみると、そうとも言い切れない事実が見えてくる。

たとえば、今回、1つ増えて全国32になった1人区だ。1人区では、共産党が候補者を立てないようにして、野党共闘が行なわれたけど、その結果、与党が21議席を獲得、野党が11議席を獲得した。ようするに、与党側から見ると「21勝11敗」という結果だけど、はたしてこれが「与党の完全勝利」と言えるのだろうか?

だって、前回の2013年の参院選では、全国31の1人区で、自民党と公明党の与党は「29勝2敗」だったんだよ。それが、今回は「21勝11敗」になったんだから、与党が8議席も減らした一方で、野党は9議席も増やしたことになる。その上、野党が勝った9議席の中には、安倍政権の現職の大臣を落選された選挙区が2つもある。それは、沖縄県と福島県だ。

沖縄県では、安倍政権の現職の島尻安伊子沖縄北方担当相に10万票以上の大差をつけて、辺野古への基地移設に反対する伊波洋一氏が初当選した。これで、沖縄には選挙区選出の自民党議員は1人もいなくなり、衆参6人の議員が全員、辺野古への基地移設反対派となった。

また、福島県では、これまた安倍政権の現職の岩城光英法務相を破り、民進現職の増子輝彦氏が勝利した。福島県いわき市に生まれ、いわき市議会議員、福島県議会議員、いわき市長、参議院議員と進み、ついに大臣にまで上り詰めた「おらが町の大臣さま」に、福島県民が「NO!」を突きつけたのだ。

福島県だけでなく、青森、秋田、岩手、宮城、福島、山形の東北6県では、福島と宮城で改選数が2から1に減った中、統一候補を擁立した民進、共産、社民、生活の野党4党が5議席を獲得、自民は改選前の5議席から大幅に減らし秋田の1議席しか獲得できなかった。被災3県を取材したTBSラジオの記者によると、多くの有権者が安倍政権の復興政策の酷さに怒っていて、投票先を与党候補から野党候補に変えたという。


もちろん、トータルで見れば、与党は議席を増やし、野党は議席を減らしたんだから、「与党が勝って野党が負けた」ということになる。だけど、野党共闘をせずに、これまでと同じように候補者を乱立させて足の引っ張り合いをしてたとしたら、1人区で11もの議席を獲得することは難しかっただろう。

選挙の直前まで、グダグダと党内調整をしていた民進党と違って、いち早く野党共闘の重要性をアピールして積極的に動いた共産党の志位和夫委員長は、今回の参院選の結果について、「最初のチャレンジで32の1人区すべてで野党統一候補を実現し、11で勝利を勝ち取った。これは大きな成功と言っていい。野党がバラバラで戦った場合、かなり厳しい結果が出たことは間違いない」とコメントした。

あたしも、ホントにその通りだと思う。そして、民進党がもっとテキパキと動いてくれていたら、それぞれの1人区での準備に時間を割くことができたワケで、もっと多くの議席を獲得していたんじゃないかと思う。「共産党なんかと手を組むとスポンサーの労組に見放される」とか、この期に及んで最後までグズグズしてた一部の民進党幹部たちは、少しは自分たちの置かれた立場を客観的に見てほしい。

志位委員長は、「今後も野党共闘を続けていきたい。衆院選小選挙区での協力の話し合いをぜひ進めていきたい」ともコメントした。頑固一徹で絶対に主義主張を変えなかった共産党が、安倍政権の暴走を止めるために、ここまで柔軟な姿勢に出てるんだから、とりあえず民進党は積極的に協力してほしい。


‥‥そんなワケで、参院選にばかり目が行っちゃうけど、同日の10日に投開票が行なわれた鹿児島県知事選でも、民進・社民両党の支援を受け、共産との候補1本化で出馬した無所属の新人・三反園訓(みたぞの さとし)氏が、自民・公明の推薦で4選を目指した現職・伊藤祐一郎氏を破り、初当選した。三反園氏は終始一貫して「川内原発の停止」を訴えたけど、この主張に、多くの無党派層と自民党支持層が流れたと報じられた。

参院選や衆院選などの国政選挙だけでなく、このように、地方選挙でも野党共闘は力を発揮する。鹿児島県知事選で初当選した三反園氏の得票は42万6471票、敗れた伊藤氏の得票は34万2239票、その差は約8万4000票だ。もしも共産党が独自の候補者を擁立していたら、その候補者が8万4000票以上を獲得していたら、現職の伊藤氏が4選を果たし、川内原発は今後も危険なまま推進されていただろう。

前回2013年の参院選で安倍政権が大勝し、衆参の「ねじれ」という良識の歯止めが消滅してしまった時、マトモな有権者の多くが絶望的な気持ちになった。これでは、政権与党のやりたい放題になってしまうし、何よりも二院制の意味がなくなる。だけど、そんな時、文化放送「飛べ!サルバドール」にゲスト出演した落合恵子さんは、次のように言った。


「3年後まで国政選挙がないからといってガッカリしていてはダメ。それまでにも地方選挙があるのだから、安倍政権が真っ黒にしてしまったオセロを1枚ずつでも白にして行きましょう!」


そう!その通りだ!だけど、この時点では、まだ野党はバラバラだった。地方選挙でも野党がそれぞれの候補者を乱立させるから、「反与党票の分散」という足の引っ張り合いになってしまい、結局、与党候補が「漁夫の利」を得ることになるケースが多かった。でも、今は違う。今回の参院選の1人区を見ても、鹿児島県知事選を見ても、野党共闘が一定の効果をあげている。


‥‥そんなワケで、今回の参院選での野党共闘は、志位委員長の言う通り、「最初のチャレンジとしては大きな成功」だったと思う。そして、これは、次の衆院選に向けての第一歩だと思う。総理大臣には「解散」という必殺技があるワケだし、事実、前回の衆院選も「消費税増税の延期の信を問う」とかいうバカ丸出しの理由のために、突然、解散総選挙が行なわれた。参院選が終わった直後に「次の臨時国会から憲法改正をきちんとやっていく」などと言い出した安倍晋三首相のことだから、衆参両院で3分の2の賛成を得られたとたん、国民投票をすっ飛ばして解散総選挙に打って出る可能性だってある。だから、安倍政権の暴走を止めようと思ってるマトモな野党の皆さんは、直前になってから慌てないように、今から野党共闘のための綿密な打ち合わせをしておいてほしいと思う今日この頃なのだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[2599] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月11日 08:27:45 : mFuG9qQlTk : haqrMEPyuI4[123]

比例の最後の1議席、陽も既に上り、なかなか決らず、ようやく出た『生活1』。(涙)

少し寝ます。(笑)


2. 2016年7月11日 08:41:49 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[519]
日高見さん

おめでとう。
生活の党は大躍進だね。2013年参議院選と比べ,議席は
0→3(党籍はあるが無所属で立候補した二人を含む)
と激増した。

それにしても
生活は比例区で当選者を出したが,得票率は,1,91%だね。
http://www.asahi.com/senkyo/senkyo2016/kaihyo/C01.html#TKJ00001O36

2013年参議院選,2014年衆議院選,今回と続いて
なんでこんなにうまく,2%にちょっと足りないところが狙えるの?(笑)

比例区の得票率では政党要件を満たさないから,早く一人区で当選した2人を正式に加えなくっちゃ。


3. 2016年7月11日 08:52:21 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[48]
確かに、野党の敗北と言ってしまえば、それまでのことですが、議席をわずか10議席減らしたに過ぎないという結果からして、この政権与党、大阪維新の会、日本のこころを大切にする会による2/3議席が、162議席に到達することが出来なかったということにこそ、改憲クーデター勢力による暴走を食い止めることが出来た結果こそが、野党にとっての責めてもの救いであると同時に、国民全体からすれば、憲法9条を亡き者にしてでも戦前の日本を取り戻そうとすること自体が根本的な間違いであり、本質的には、日本会議こそが、自ら多極化の捨て石になる道を選択したまでのことであり、公明党の山口代表が、「当面の間は憲法を変える必要性はない」ということこそが、創価学会にとっては、池田大作名誉会長の恩義に報いることであり、これにたいしては、創価学会信者の皆様に置かれましては、中国と共に、是非とも、この約束を守って頂きましょう、ということで、そっと静かに暖かく見守りながら、支えつつも、いざとなれば、公明党が連立離脱をするならば、日本共産党と共に、建設的野党として生き残る道を選択することもまた、池田大作名誉会長の恩義に報いることになるのでは?ということで、そっと静かに暖かく見守りながら応えて下されば、もうこれだけで十分なことですから、ということで、創価学会にしてみれば、これにたいしては、誇りをもって、どんどん涙を流しながらも、公明党ならびに創価学会信者の皆様に対して、「池田大作名誉会長の恩義に報いて頂きまして、誠にありがとうございます、是非とも、このまま、そっと静かに幸せに暮らして参りましょう」ということで深く感謝をして応えて頂くのを、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守っていくことに致しましょう。

4. 2016年7月11日 08:54:11 : VXuB0QCuNE : fKjiukgAly4[5]

ガチンコ選挙で勝ったわけじゃないだろう。

「小沢が政治力で取ってきた」つまり取引だな。

「最後にスベリコミ当選」そういうこと。大人ならわかるね。

衆院選は100人ぐらい握ってくるかも。剛腕だよ。



5. 日高見連邦共和国[2605] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月11日 08:57:27 : mFuG9qQlTk : haqrMEPyuI4[129]

>>02

ありがとう。(笑)

>なんでこんなにうまく,2%にちょっと足りないところが狙えるの?(笑)

世の中が“そういう仕組み”になてるからですヨ!

だからこそ、このクソのような現実世界で“変革のコア(種)”を必死に守って来たのです。

申し訳ないが、少し寝させてください。また後で。


6. 2016年7月11日 09:41:02 : vW7J2lkXCo : VIWwekXlGP4[174]
「今回の参院選での野党共闘は、志位委員長の言う通り、「最初のチャレンジとしては大きな成功」だったと思う。そして、これは、次の衆院選に向けての第一歩だと思う。」

大賛成です。
SEALDs、T-nsSOWL、学者の会、ママの会、その他市民のみなさんの活動の成果ですね。
その要望に応えた志位和夫、小沢一郎氏の英断の成果だとも言えます。
絶望のなかに一条の光が見えた選挙でした。
みなさん、GJ!


7. 2016年7月11日 09:49:55 : JRQf6HjXjc : H6vJYnNv@F0[1]
>「共産党なんかと手を組むとスポンサーの労組に見放される」とか、この期に及んで最後までグズグズしてた一部の民進党幹部たちは、少しは自分たちの置かれた立場を客観的に見てほしい。

こういう人たちは、対米隷属に依拠する政党へさっさと行くべきだ!邪魔だぜ!


8. 日高見連邦共和国[2606] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月11日 09:58:24 : mFuG9qQlTk : haqrMEPyuI4[130]

>>02

寝る前に、気になったので追記しとく。

まず、私の不見識、

@1人区だけでも野党共闘なった、これだけでも改憲枢軸(改憲勢力)の3分の2は阻止されたと一緒だ。

A1人区だけで『10取ろう』。それで、改憲枢軸の3分の2は阻止される。そこからの上積みは保険(貯金)だ。

こう繰り返し断言してきた事は“見込み違い”だったと謝っておきたい。

もちろん、“こうなってしまった理由”は多々あるが、それは言い訳・負け惜しみになるので控えて置きます。

さて、その上で貴方にご質問。

@貴方は、比例統一名簿の効果を極めて限定的(せいぜい1議席)として、それ(比例統一名簿)に懐疑的、
 というよりは“反対”のお立場だたっと認識するが、ことこの状況(改憲枢軸がかろうじて3分の2を確保した)
 に至って、比例統一名簿結成効果(私の試算では、ほぼ1議席、最大でも2議席)を軽んじますか?

A複数人区での公明は全て、維新もほぼ全てを勝ち抜いた。翻って、共産党は、ある選挙区では民進党と票を割り、
 民進党の“邪魔”(笑)が無いところでも結構な大差(最下位当選者の票数に対してダブルスコア)で涙を
 飲んむ結果となった。(私はもっと共産党が取ると思ってた)この“差”は何だろう?

出来れば、貴方の見解をお聞きしたい。

公認候補擁立ゼロ、比例区滑りこみギリギリ1議席獲得、得票数での政党要件獲得3国政選挙で連続ちょい足らず、
の“泡沫政党”(笑)支持者の私は決して貴方に喧嘩を売ってる訳じゃない。今後の為、来るべき衆院選へ向けて
の『敗因分析』と『今後の戦略・戦術構築』のために、敢えて問いたいのです。

気が向いたら、でイイですから、お答え願えると有り難いです!


9. 2016年7月11日 10:36:25 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[520]
日高見さん

目が覚めたら読んでね。

今回の選挙は,一言で表現すると,「民進党の大躍進」だね。全く意外なことに。
前回の参議院選挙での当選者である非改選議席と比較すると,

自民  −9
公明  +3
民進 +15
共産  −2
お維  +2
社民  ±0
生活  ±0
こころ −3
元気  −2
諸派  −1
無(与)−3
無(野)+3 ただし2人は生活へ移動かも。
無(他)−3

何でこんなことになったのか,すぐには思いつかないので,しばらく考えさせてね。

で,ご質問の件。

@今回の結果だけを見て言うと,比例区で最大の死票を出したのはおおさか維新,次が共産党だ。この2党が統一名簿を作ったら,もう1議席増えただろう(その代わり生活の党のラスト当選はなくなる)。でもこの2党が統一名簿なんて作るわけがない。したがって統一名簿の効果なんて全くない。
なお,生活の党は,最後に議席を獲得したから,死票はほぼゼロ。

A共産党が,特に複数区で,予想外にダメだったね。一方民進党はかなりの議席を獲得した。民進党になんかいいことあったっけ?と考えても思いつかない。これは宿題ということにしてね。(誰かと違って直ちに「ムサシが―」とは言わない)
また,藤野氏の失言のせいとも思わない。

私が住む関西では,何と恐ろしいことに,与党が8(自民6,公明2),おおさか維新が3,野党(民進)が1,共産などほかの野党は0という結果。
確かに,関西の複数区で,民進と共産が統一候補を出せば議席を取れたところはあるよ。でもこんな結果はとても予測できなかった。

しばらく熱を出して寝込んでます。


10. スポンのポン[3065] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年7月11日 11:02:40 : QR3ylsM2Ys : A1N2dtwTbD4[244]
 
 
■正義を信じて戦った同志諸君!

 夜明けは必ずやって来る
 選挙に負けても正義は死なず
 明るい朝日が昇るまで
 明るい政治が戻るまで
 涙をこらえて頑張ろう
 
 


11. 日高見連邦共和国[2614] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月11日 15:35:41 : mFuG9qQlTk : haqrMEPyuI4[138]

>>09

おはようございます!(笑)

半分泣きながら寝たら、全身大泣き(汗だく)で起きました。(笑)

各新聞やネットでのデータをチェックしながら、まあ、一言だけ。

最後の最後の生活の『1票』は、『維新』からの“強奪”でしたね!

『民進』や『共産』から奪ったものではなさそうなので、ひと安心してます。

私も、最近の選挙は、いつここうです。悔しくて胸かきむしり、泣き濡れて、
それでも2・3日寝れば再び勇気を振るい起こして立ち上がり強がりで笑う。

さっき寝るときは、ドリカムの『何度でも』をヘビーローテで聞きながら、でした。


前を向いてしがみついて胸かきむしってあきらめないで叫べ!

何度でも何度でも何度でも 立ち上がり叫ぶよ
きみの名前 声が涸れるまで

悔しくて苦しくてがんばってもどうしようもない時も
きみの歌を思いだすよ

この先も躓いて傷ついて傷つけて終わりのないやり場のない怒りさえ
もどかしく抱きながら

どうして分からないんだ?伝わらないんだ?喘ぎ嘆きながら
自分と戦ってみるよ

10000回だめでも 望みなくなても
10001回めは来る

きみを叫ぶ声 力にしていくよ 何度も
明日がその10001回めかもしれない・・・

==========

熱が引けたら、またバトルしましょう!


12. 2016年7月11日 16:00:54 : 5syXLWFQTg : 1gUYFpcztug[144]
地方首長は国会議員と役割が違うと思う私は、
特定の政治テーマでの対立軸がある選挙のみ、
野党共闘は意味があると思います。

むしろ、地域の議会選挙では、
各党が住民に政治参加を促すことを共通目標に、
切磋琢磨し、各党の足腰を鍛えることが必要と思います。
そのためにも、国政レベルでは、社会・労働政策重視の旗を
共通の旗として掲げることが是非とも必要だと思います。
連合の顔色ばかり伺っていたら、
無党派層はどんどん増えるばかりです。


13. 2016年7月11日 20:08:50 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[523]
>>11 日高見さん
THANKS.


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ